5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

商品取引所の今後・・・・・

1 :( -_-)_┳※===============Σ(/ロ°;)/=====:04/01/07 14:19 ID:Xbq9xo+C
今後商品取引所では新たにどのような品物が取引されればいいとおもいますか?
「こんなのいいんじゃない?」とかいうのあったらその品名と
その理由などをカキコしてみてください。

2 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/07 14:22 ID:9y/RsDzx
またか・・・

3 :芋太郎 ◆rPiJhNlQMw :04/01/07 14:24 ID:AnxrPyt6
うんこ

4 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/07 14:27 ID:zY7y2gQ6
レス30行ったら先物やめる

5 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/07 14:35 ID:D92k41A9
糞スレ、ハケーン!!!

6 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/07 16:21 ID:wLS+psQr
>4

じゃあやめられないね。どっかに重複スレあったし・・・。

7 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/07 23:04 ID:12LtsDGG
ないだろ。ちうか最近の新規上場商品で成功したのって中部のガソリン・灯油ぐらいだろ
まあ、もっとも東京の軽油が商品設計で失敗したようにおそらく中部も失敗するだろうが

それよりも既存の盛り上がっている商品をいかに維持するかの方が大切ちゃうの?

8 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/07 23:39 ID:gUSzkfyK
落花生先物

9 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/08 23:31 ID:0BDlXgYe
ちょっと教えてください。最近資産運用に興味を持ちはじめた者です。
投資効率がいいという事で、商品に興味を持っています。
ただ、この業界、悪い噂が多いですよね。

私は、ある会社の方に、取引の相談を受けてもらっています。そこで、「小豆の値段が下がるから
売ってみては」と言われました。でも、そもそもそんなものは持っていません。
外務員の方は、「持ってなくてもいいんですよ。後で買い戻せばいいんです。」の一点張り。
「先物はそういうものだから」なんて言っています。

言っている事はなんとなく分かりますが、持ってもいないものを売る約束なんてして
良いんでしょうか。よく、先物は詐欺がどうのこうの言われていますが、これは
大丈夫ですか?資産は増やしたいですし、生の経済に触れてみたいという気持ちもあります。
でも、詐欺みたいな事をしてまでお金儲けをしようと思いません。

みなさんは、持ってないものを売ったりする事もあるんですか。

10 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/09 01:17 ID:PAOC9Lph
>>9
> みなさんは、持ってないものを売ったりする事もあるんですか。
先物板で初の幼稚園児のカキコです。
みなさん親切に説明してあげましょう。
ママンのオパーイしゃぶってろ!なんて言わないでね。

11 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/09 04:57 ID:Otsnykzr
株はしてますか?しておられるなら信用買い、信用売りご存知かと・・・原理は同じです。しかしあなたは仕組みを全く理解されてないようなので、やればやるほど資産は減っていくと思いますよ。

12 :やっぱり金:04/01/09 05:00 ID:UJ6Mmioc
猫先物。

というより、あの名スレはどうした!?

13 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/09 14:29 ID:JBBJeO5O
本日、中部商品取引所に軽油が上場しました。マンセー。
皆さん、鞘で一儲けしましょう!!!


14 :ガスを上場させよう!:04/01/09 15:57 ID:4xDzPLaR
ただいま、2ch上でガス上場運動展開中!

15 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/09 23:59 ID:IQ/FEx9i
>>9
「資産運用に興味を持ち始めた」程度の人が、商品先物というのは危険杉。
せめて株(現物)とか投信にしなよ。

16 :ガスを上場させよう!:04/01/10 00:43 ID:AZT43gcE
>>9
みなさんは、持ってないものを売ったりする事もあるんですか。

超おもろい!!!センスあるよ!
漏れも「資産運用に興味を持ち始めた」程度の人だが、
これみて自信ついた。一緒に頑張ろう!!!!!!!

17 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/12 02:35 ID:Kr1OymE0
取引所の今後というより、先物取引の今後の話をしたいんだよな?
上場して欲しい銘柄のスレもあるし・・・。
上場して欲しい商品とか以外で、今の先物取引に欠けているものってなんかあるかな?

18 :麒麟:04/01/14 00:19 ID:/rL91aJl
【先物業界に大至急必要なもの】
先物板の逆指値機能
【理由】
今日二回も1000逃して、悔し過ぎるから
【活用方】
999に達したら自動的にカキ
【補足】
990に達したら教えてくれるアラート機能も必要

【初心者の麒麟から質問】
2CHビュアーで、連続カキ制限のないのってないのか?

19 :麒麟:04/01/14 01:17 ID:/rL91aJl
落書きしてよさそうな板で事前調査!
最近(今更?)UDというものを知り、はまり始めました。
もし「先物板のみんなでUDやろう」なんてスレ立てたら、
即荒らされて消えますよね?

調査しなくても結果わかる気がするけど、なんとなく。無理か・・・・・・

20 :麒麟:04/01/14 01:19 ID:/rL91aJl
知らない方の為に・・・

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073115431/
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1071855886/
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1071930867/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/qa/1068947093/
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/pcqa/1069010758/
http://that.2ch.net/test/read.cgi/event/1060588042/
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1049889542/
http://that.2ch.net/test/read.cgi/robot/1047825708/
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1066140246/
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/software/1071794919/



21 :名無しさん@大変な事がおきました:04/01/14 01:20 ID:kRXO1LJF
★2ちゃんねるオマンコ情報★★今がチャンス★
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=ero&vi=1073992166

22 :麒麟:04/01/15 03:41 ID:Yy4mc/ZC
無理かな・・・。

スレは立てません。気が向いた方はUDやってみて下さい。

1の方へ

勝手にスレ借りて申し訳ありません。

23 :名無しさん@大変な事がおきました:04/02/05 06:44 ID:/V3Z5maB
>9さんは、持ってないものを売るという
とっても詐欺まがいな事をしたんですかね?

24 :名無しさん@大変な事がおきました:04/02/09 22:28 ID:E6eVS2pE
おいっ!麒麟!
どこ行った?癌患者を救うボランティアでもしてるのか?

25 :名無しさん@大変な事がおきました:04/02/18 14:42 ID:zwK1nTjB
間違いない

26 :名無しさん@大変な事がおきました:04/03/06 13:58 ID:TnJuFyGL
>>4
そろそろ手仕舞いの準備をしてくれ

27 :麒麟 ◆kvG4ejFyq2 :04/03/09 16:25 ID:3bhUNruW
麒麟です。削除依頼って面倒だし、やり方いまいち
分かりにくいよね・・・
誰か分かる方、恥ずかしいからここサクージョして下さい。

28 :名無しさん@大変な事がおきました:04/04/10 11:54 ID:JUtWLXIa
★☆★ 堅実にお客様の立場になってのご融資 ★☆★

お客様に納得していただける当社の3つの特色

1.お客様のお支払計画をきちんと相談した上でのご融資
2.20万円以上のご融資は金利を21.5%まで引き下げます
3.支払い日5日前までにご連絡いただいたお客様には、
  支払い2回に1回はお支払いジャンプ制度でご融資。
                  失業保障制度もスタート。
       http://www.life-a.com/
携帯から  http://www.life-a.com/i/


29 :名無しさん@お金いっぱい。:04/05/01 01:18 ID:yZjqgrRt
今後は?

30 :名無しさん@大変な事がおきました:04/05/01 06:32 ID:oijYObXI
>>40
おめ!!

31 :路伯 ◆a.0e5YxqBY :04/05/22 17:23 ID:ykOL5dmf
>>9

悪いことはいわん。最初は投資信託や株から入ったほうがいいよ。空売りが理解できなければ、
先物取引で安定して利益を上げるのはほとんど不可能だから。

32 :名無しさん@大変な事がおきました:04/05/27 10:18 ID:00aX6aRo
保守

33 :名無しさん@大変な事がおきました:04/05/30 07:14 ID:QzHwggTg
保守

34 :名無しさん@大変な事がおきました:04/06/03 09:35 ID:BJjoYUX9
保守

35 :名無しさん@大変な事がおきました:04/06/07 08:20 ID:/NOWGBMy
 

36 :路伯 ◆a.0e5YxqBY :04/06/12 08:11 ID:E1I7bhIN
東京工業品取引所はしばしばシステム障害を起こす。困ったもんだ。ザ
ラ場をやめて、板寄せにでもしてしまうといいかもしれないな。

37 :名無しさん@大変な事がおきました:04/06/14 16:23 ID:IDBwLpXV
中部商品取引所が経理職員募集中。この世界、俺は全くのド素人だが、先物会社
と違い、取引所なら、そんなに激務でもなく、ブラックな感じはないのだろうか?。
働く場所としては良い方なの?。詳しい人、教えて。

38 :元登録外務員:04/06/14 21:42 ID:UtjLKeMq
>>1
出生率指数先物。
年金も、これで運用すればいい。
少子化が続いても大丈夫。


39 :名無しさん@大変な事がおきました:04/06/21 00:45 ID:fIb7Ruj7
都内の講演で事務ロジャースが商品ブローカーの株を今後の
お勧め銘柄に取り上げたぞ!おまいらどうするYO?
意外と株式投資で商風呂株買ったほうが賢い気がする。

40 :路伯 ◆a.0e5YxqBY :04/06/21 18:06 ID:EmMs2sgz
>>39

割安で優良ならね。

41 :名無しさん@大変な事がおきました:04/06/21 21:55 ID:BflB8k3A
>>9
そんなことをいうと外務員に全くの素人であることを暴露しているようなもの。
両建てでいいようにやられるのがオチ。
HTを奨める。

42 :名無しさん@大変な事がおきました:04/07/03 18:20 ID:lrW0GftF
 

43 :名無しさん@大変な事がおきました:04/07/12 12:01 ID:pffHeWQo
 

44 :名無しさん@大変な事がおきました:04/07/19 11:12 ID:VL7CxBI3
 

45 :名無しさん@大変な事がおきました:04/07/21 20:17 ID:Zlksc6HO
>>37
取引所は公共の施設です。そういう意味では公務員に近いかも。
仕組み覚えれば仕事も楽だろう。
だが、将来どうすんだ?経理なんて出世しないぞ。
業界経験もない取引所の経理なんて、コンピューター化が進めば
即切り捨て。業界の経験もなかったら、再就職は工事現場だぞ。

46 :名無しさん@大変な事がおきました:04/07/23 10:27 ID:Uj+aRT/c
金融先物取引所はどうですか?
現在募集中なのですが、変な噂も聞くので、詳しい方
ご意見願います。

47 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/08 11:57 ID:paHzS3Tn


48 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/10 22:17 ID:ur8yHP6N
商品取引員全社を対象にしたアンケート結果

http://www.odkis.co.jp/news/shiten29.html

49 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/11 11:57 ID:ew8PeaqH
つぶれるよ。

50 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/11 16:49 ID:/9bNl7Oj
49に同じく
恐らくつぶれるだろ。
これから需要ナシだよ

51 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/14 03:04 ID:mXtp/sy6
>>46
産業再生法適用されてるよ。

52 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/23 22:41 ID:v70hxDW5


53 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/28 18:22 ID:dfCKPJsM
取引所は団体職員だから気楽なもんだよ。
問題はこれからの統廃合をどう乗り切るか。
たぶん他の業界団体で雇ってもらえるだろうけど。

54 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/29 01:12 ID:fwEK69gD
今の日本は取引所が多すぎです。
東京と大阪と名古屋。工業品と穀物で合計5つで十分
だと思います。後は統廃合しちゃえ。
何も九州の産物を福岡で取引する必要は無いわけだし。
でも、日本ってこんなに先物への理解遅れてるのに
取引所の規模は世界的には大きいらしいね。

55 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/29 03:47 ID:teRzK4KC
東証、大証、東工取、穀物あればよし。

今更天候デリバなんかいらね。

56 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/29 06:47 ID:fwEK69gD
>>55
上場商品は大いに増やしてくれ。その方が面白い。
分散投資もしやすいし、自分の仕事と関係ある
銘柄が上場してくれれば勝ちやすい。

57 :名無しさん@大変な事がおきました:04/08/30 11:08 ID:wqZ97x76
コメといっしょに
ひえ、あわ、むぎ、アマランサスを

58 :名無しさん@大変な事がおきました:04/09/27 01:54:34 ID:/6+yLkNb
>>55
おまえが要らなくても世の中には必要としている人たちがいる

59 :名無しさん@大変な事がおきました:04/09/27 01:59:01 ID:j621xgib
取引所を統合して同じ口座で出来るようにせい。
官僚の縄張り争いと天下り確保のための縦割りはもうやめい

60 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/08 11:31:33 ID:Kk0lze6B
60get

61 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/08 13:12:58 ID:XnGNrUZp
やっぱコメだね。
国内産で為替や外電に左右されないものは、
小豆だけだからな。今のところ

この銘柄さえ取引されるようになれば、
私は、年金など何の不安もなく老後を過ごせます。

62 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/08 08:31:44 ID:wehI/rsJ
age

63 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/08 13:35:55 ID:l9VQ1cTb

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041108AT1F0502807112004.html



64 :  ◆nYHEBODAfQ :05/01/23 08:03:55 ID:KDM7sJP5
 

65 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/27 12:31:27 ID:ssWYViFP
age

66 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/13 17:12:24 ID:3bp7lxx9
世界から見ればゴミみたいな商品取引所だらけの日本。近々統廃合されるだろ
う。

67 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/13 21:55:04 ID:1JOKtLAr
TOCOMも中国の取引所に負ける日が来るのかも

68 :名無しさん@大変な事がおきました:皇紀2665/04/01(金) 15:43:36 ID:kUdM6wvZ
東京工業・穀物を合併して、日本商品取引所にして、あとはいらん。

69 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/02(土) 22:16:51 ID:KUcWzRVg
爆発

70 :sage:2005/06/05(日) 21:20:52 ID:NwF76aAa
関西ってどうよ?

71 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/18(土) 17:10:31 ID:k/LMCEeJ
微妙

72 :某取引員の外務員:2005/07/08(金) 21:14:51 ID:S2E3O1gc
おいっ、地方取引所の看板掲げてる暇あるんだったら給料上げろ。
東京の二つの取引所の受託会員で十分じゃんよ。
地方取引所の馬鹿老職員食わすためにバイカイ振ったり、
定額会費払う暇あるんだったら
法改正後、苦労してるわれわれに還元汁。。。


73 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/08(金) 21:34:46 ID:mMXdiNDu
東工+東穀+横浜=東京商品取引所
関西+大阪+中部+福岡=大阪商品取引所

この二つで十分じゃね?

74 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/08(金) 23:08:55 ID:BsfaysUc
確か秋に「商品アナリスト検定」を実施するんだろ?
商品版証券アナリストとでもいうのかな。

もしやるなら受けてみたいね

75 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/09(土) 15:25:11 ID:hdQEA0Xl
東京と大阪だけに取引所が無くなったら、完全に都市型営業になるね。
名古屋とか福岡とか広島とかローカル地域に支店を持っている会社は、
廃止だな。従業員もいらんな。営業所に10人いたらOkと思う。ましてや、
いまは30人から50人も存在するのが実情。ますますリストラの嵐。
天下りもあり、私設で会社作るやつもいるだろーから、気をつかなければ。
商品版アナリスト?アナリストはいい心意気だと思うが、どこから金出ているん
だ。所詮、いまと変わらずのみ行為、向かい玉、騙しが存在する。
結局、終わり無き戦いですね。

76 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/12(火) 09:43:54 ID:HDJHzf29
これまで、1日出来高が千2〜3百枚あたりを
行ったり来たりしてた関西取。
しかし昨日、洸●Fの胃死課輪会長の「関西取
、救出作戦」=業界各社にバイカイ振るように
協力を要請したところ、7千4百枚も出来高が
できたそうです。
商取法改正も何処へやら。
公正な市場形成を求む。

77 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/12(火) 20:01:52 ID:lITGQTYi
地方に未来はないんじゃない?

78 :ジリ貧外務員:2005/07/12(火) 22:17:31 ID:RMdP43kY
72さんの「地方取引所の馬鹿老職員食わすためにバイカイ振ったり、
定額会費払う暇あるんだったら、法改正後、苦労してるわれわれに
還元汁。。。」
76さんの「 昨日、洸●Fの胃死課輪会長の「関西取、救出作戦」
=業界各社にバイカイ振るように協力を要請したところ、7千4百
枚も出来高ができたそうです。
という投稿見て、
夏のボーナスの大幅減額→彼女とのラ○ホ○ルの休憩代の割り勘を
余儀なくされてる自分が惨めに思えまちた。
洸●Fの胃死課輪会長、日々、委託者の新規開拓に駈けずり回って
いる私に、個人的に「バイカイ」を振る様、うちのバカ社長に圧力
をかけて下さいましぇー。
追伸、ライ○ドアの○リえもん社長でもいいでしゅ♪

79 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/13(水) 16:34:56 ID:y7TnQ6AO
ラ○ホ代、割り勘かー。
同じボンビー外務員として、同情させて頂きます。
(T0T)〜号泣

80 :現役の業界人:2005/07/23(土) 02:58:24 ID:wbP3Sx6c
>>75
呑んでも意味ないじゃん。バイカイ振ってるのは値段動かさないためだろ?
客は助かるぞ?まだ受託業務に金いれてんなら別だが。。。ないだろ?
地方はやばいとか多いけど、東工も赤字だよ。

81 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/25(月) 13:14:53 ID:t0V4HVxR
いままでの取引所の職務のうち、監査関係は「日商協」が、
また、清算関係は「JCCH」が委譲されて行う様になった
と聞いています。
ということは、取引所の仕事は「日々の立ち会い」および、
「新商品の開発」のみになることに。
ネット売買も、今後さらに増加する見通しであることから、
日本国内に7つも取引所が必要なのか、疑問に思います。
東穀取と東工取の2つだけに集約するか、さらにその2つ
の取引所をも1つの取引所にしてしまって「日本商品先物
取引所」を発足させるかにしたら良いのでは?
改正商取法による大打撃を被っている受託会員のためにも
、また現行の手数料に対し、まだ割高感を覚えている一般
投機家のためにも、もはやこれ以上、地方取引所の延命策
に定額会費・定率会費を支出する必要はないと思うのです
が・・・・・。

82 :現役の業界人:2005/07/26(火) 00:28:13 ID:lfu2RJUp
>>81
まぁ、いいとこついてるが、監査も取引所の仕事だ。
勉強不足だな。日本先物なんてありえんぞ。経産と農水の縄張りだぞ。
集約なんてありえん。
それに集約したとしても定額会費はともかく取組は変わらんから、定率会費はかわらんぞ?

83 :岡痔の元・場立ち:2005/07/26(火) 02:37:59 ID:rG63s3hK
現役の業界人さん、おみゃーさんはそう思われるんかしりゃんが
、うちの本社のあるにゃーごやでは、経産と農水の垣根を越えて
「ちゅーぶ取」ってのがあるんだがやー。
全先物市場における各取引所のしぇあ見たら、まともなんは東工
と東穀、にゃーごやのちゅーぶぐれーなもんだがやー。
あとのとこは、ウザイんで解散してちょ。
スレが違うけど、ついでにいわせてもらって愛血県警の家宅捜索
を受けたうちとおなじにゃーごやが本社の野口み○きちゃんとこ
も、食っていけねー地方取引所とともに解散したらえーんだがや。

84 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/26(火) 16:51:31 ID:7lJlpK6A
>>83
岡痔の元・場立ちさんに質問します。
先物界で有名な事件屋T_KONがおたくの会社は経営危機で
グループ内で不良債権飛ばしをしていると2CHに書き込みしています。
この話は本当ですか?


85 :現役の業界人:2005/07/27(水) 00:51:55 ID:l/e2YWHa
>>83
忘れてたわ。
あんた俺の知り合いだな。俺カネ三場立現職ならほぼ知ってるし。
名繊か?豊橋か?あんたたぶん東ゴムの場立もしてたろ?元気か?

86 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/27(水) 05:58:33 ID:BXM19n7c
>>85
オマエなんか知らねーよ
擦り寄ってくんなよw

87 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/27(水) 19:17:56 ID:LbkBKAim
>>80
バイカイ振ってるのは値段動かさないためだろ?

ここで問われているのはそれとは違うと思うのだが・・・。
バイカイ振って地方取引所へのささやかな寄付。
これは上場会社として株主に説明がつくのか?



88 :岡痔の元・場立ち:2005/07/27(水) 20:22:16 ID:fk8BRjT8
84さん、T_KON某の言ってる事は、デタラメ
です。さすがに、そこまでカネサンも落ちぶれては
いないですよ。
85さん、オレは元・場立ちで現役ではないです。
大繊と神糸で手を振ってました。
大阪市福島区鷺洲の寮で、寝煙草でボヤ出したヤツ
と言えば、ご存知かも・・・。(恥)
87さんの御指摘はごもっとも。
会社を斜陽化してまで、なんで取引所を助ける必要
がある?
息子をドロドロとした業界じゃなく、まともな会社
に就職させてやりたいが、とても大学まで送ること
はできず、高卒の学歴で終わらせることが必至なの
で、苦悩しています。

地方取引所のエライさん、今頃、高級料亭で一杯やって
るのかな。


89 :現役の業界人:2005/07/28(木) 00:22:51 ID:Anv2sRBe
>>88
おおっ!ご無沙汰してます。俺が後輩でした。勘違いでため口すいません。
そんなに書いて大丈夫ですか?結構業界人見てますよ?

ちなみに、今は金が無いので居酒屋ですよ。

90 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/30(土) 04:45:20 ID:c3d9tJtM
農産物では久々の大型商品となりそうな、コメの上場はいつ頃
なのでしょうか?


91 :arere:2005/07/30(土) 07:24:23 ID:VJuCDv6M
福岡、大阪、名古屋、東京の都市に1箇所ずつと
あと新規商品が可能なら北海道に1つ
tocomとtgeは合併しては(一番合併効果が高い)
東京が大震災で壊滅しても他で補完できるようにしておく
東京以外の取引所は得意分野に特化(安い証拠金で個人参加できる形)

みなさん生きてますか?


92 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/30(土) 07:41:51 ID:jVb6xNzX
TIFFEはどうかね?
先物のカテで一応。

93 :arere:2005/07/30(土) 07:51:43 ID:VJuCDv6M
朝から起きてるナカマがキタ_!
金融は現物と違うから別だと考えております
いろんな先者があるな
現物以外とはお金、株式、証券、債券、排出権・・・まだまだありそう

94 :arere:2005/07/30(土) 07:57:55 ID:VJuCDv6M
基本的に現物があるもので考えたい
取引量の多いのはなんでしょう
コメも多そう。鉄鋼、銅、木材、コンクリート、塩、肉かな。実現性はむつ貸しそうだ




ピグモンのあとパラグラー登場。3分間だぞ!来週マックスがんがれーーー

95 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/31(日) 15:31:18 ID:RD0wjKFN
なんで日本の商品先物は期近の出来高が少ないのかね?
現物筋の在庫の会計処理と関係ありそうなんだが・・・

96 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/18(木) 22:07:44 ID:Nyhy1aYb
全国に取引所が7つは多すぎ。
出来高激減のとこは早くたたんじまえよ。
監査胃鳥よ、従業員内でとば○やってんじゃねーよ!

97 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/21(日) 16:38:02 ID:3xr4yPFY
その高校野球とばくのおかげで、火曜日、焼肉おごってもらえんねん。
旧知の仲(取引所と場立ち)ってのはありがたいよ。
最終勝ち抜け賞金が48万円!
新地での二次会、頼んまっせ♪

98 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/25(木) 22:29:21 ID:F7adSiR/
福岡商取の記録的出来高減、それに続く関西商取と大阪商取、横浜商取・・・・・。
業界のお荷物取引所たちよ、一刻も早く解散して多額の信認金返しやがれ!

99 :現役その2:2005/09/24(土) 10:52:10 ID:17uI6st+
>>96
まじかよ!
俺らがせっせと稼いだお金で飯食ってやがるくせに。。。
あほらしくなってくるよ。
まあ今月この業界から足を洗うけど。
いい加減地方取引所の
延命措置取って多額の退職金(確か艦載は60ヶ月以上)
もらえる直前の馬鹿職員を定年まで生かせることは
この業界にとって望ましくない、というか馬鹿馬鹿しいよ。
そもそも取引所なんか会員組織なんだからさっさと脱退して
ビル資産などの銭を取引所解散して返してもらおうぜ。
多分早くしないと脱退の出資金返戻の凍結とか考えてるはずだよ!
あいつらそういう頭は働くんだから。。。
あいつらただ座ってるだけでもじじい&ばばあどもは
1,000万プレイヤー勢揃いだし
退職金すさまじいんだから(確か)



100 :現役その2:2005/09/24(土) 10:54:06 ID:17uI6st+
ちょっとマジレス長々とすまん。
とりあえず100ゲット

101 :通り過がりの業界人:2005/09/24(土) 11:22:56 ID:dDLDTgkQ
>>99
60ヶ月→90のだったとおもふ

102 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/25(日) 00:28:09 ID:LIc+4LEB
艦載鳥で商いしてる某商取員の社員です。
経費削減のため、艦載鳥からの脱退を示唆
したところ、鳥引所側は改正商鳥法の後、
脱退が相次ぎ返戻する金がないので、脱退
を思いとどまってもらいたい旨の回答が
あったそうです。
小豆、粗糖、生糸、そういえば最近、大豆
も、全節全限月、一枚のバイカイしかない
くせに、誰が利用するかっつーの。
温厚なうちの社長も、怒り心頭のご様子で
珍しく荒れて「出資金の返戻がない以上、
うちの社員の冬の賞与も支給なしにするか」
と恐ろしい発言があったとかなかったとか。
地方鳥のため、なぜこんなことに?


103 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/25(日) 00:38:33 ID:t3tUlbol
グロが撤退しんだから、中部はなくてもいいんじゃない
卵、かしわの取引誰も関心なし


104 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/28(水) 11:45:04 ID:LsJWmpTx
あげ

105 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/28(水) 20:20:48 ID:kDzSL9S8
>>102
取引員だって鳥引所のおかげでオイシイことたくさんあっただろ

106 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/04(火) 22:20:01 ID:Za1xsn+T
取引員が取引所のおかげでオイシイコトがいっぱいあるのは当たり前!
だって取引所は取引員各社の出資によって設立されたものだから。



107 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/04(火) 23:32:38 ID:grtWCkTh
つまり蜜月関係ですね。

108 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/05(水) 00:11:15 ID:bGeQXiE8
確かに上場廃止にすべき銘柄、潰した方がいい取引所が多いねぇ
東穀と東工の2つあれば十分だね、銘柄は全部で8つくらいにして

109 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/05(水) 01:20:08 ID:h3p5/0yv
金先と中部は残しといて下さい・・・

110 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/07(金) 00:08:50 ID:4nSCkva2
横浜商取の東穀取への吸収合併が決まりました。
中部取との合併を画策した大阪商取は、横やり
が入り断念。
仕方なく、関西商取との合併に方針転換の模様。

111 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/07(金) 11:05:05 ID:rGtiBVHB
110さん詳しいっすね。横やり?主務省ですか?

112 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/08(土) 09:37:43 ID:TjLawJFq
東京穀物が一方的に横浜から合併を発表されたってのはアレだ。
女が職場のブス男にストーカーされて恐怖するサスペンスドラマだな。
しかもブス男はバツイチ子だくさんで貧乏。
最後は迫るブス男を崖から突き落として、救いにきたイケメンと
ハッピーエンドになってほしいね。

113 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/08(土) 11:12:43 ID:8w3z7ekv
横浜ってたしか数年前に理事が逮捕されたよね。
理事に金だまし取られたどっかの生保がつぶれた話。
暴力団ともつながっていたって話だったよね。

114 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/08(土) 23:44:55 ID:6Cxoa6gg
111さん、北浜の「丘元あちら」ですヨ

115 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/09(日) 00:10:20 ID:ZrHqXV7t
横浜商品取引所理事 古倉義彦氏 大正生命破綻させた男のあきれた実像 Biztech News
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf?CID=onair/biztech/biz/111648
商品先物諸行無常にリンクあったが本当ならば恐すぎる。

116 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/15(土) 23:46:43 ID:So6hoeU1
とりあえず17日(月)の横浜取理事会で、東京穀取への
合併が正式に決まる。
次は関西取と大阪取だ。
ここもすでに、大阪取が関西取ビルへの移転がほぼ決定に
より、早ければ来春にでも合併があるかもだ。
取引所の数もさることながら、上場不適格商品の一刻も早い
整理・縮小を望む。


117 :艦載鳥:2005/10/18(火) 09:48:41 ID:sI6/Mkn6
昨日は恒例の松茸狩りパーチー
カイチョー!昨日は松茸ありがと。
すき焼きとってもおいしかったよ!
でもこんなことしてる場合なのかな。
ま、いっかあと2、30億残ってるし、まだまだつぶれないっしょ♪

合併なんていやだよ。
大阪ストック無いんだからお金食いつぶすスピードが増えるじゃん(怒)
タダでさえこれから定年組の退職金一人3〜4千ずつ配らなきゃならないんだから





118 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/19(水) 05:53:19 ID:qNzA9Lez
上得意先との朝食会のため、朝早くから起きなくては
ならない我々、外務員にとっては、馬鹿取引所の自然
淘汰は至極当たり前に思える。
東京に一つあれば良いんだよ。
国家も小さな政府を目指している時代に、お荷物的な
地方取引所は不要だ。
特殊法人改革を一刻も早く断行し、役人の天下り先と
いう位置付けの馬鹿取引所をブッつぶせ!



119 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/20(日) 18:48:03 ID:5Kx/rbVr
age

120 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/20(日) 19:53:05 ID:c1YYF3l+
関西-東京小豆でサヤ抜ける?
やっぱり成り行き注文を入れたらどこまでも飛んでいくのかなw

121 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/21(月) 17:41:41 ID:Wwr3miJ+
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/deal/1105673649/l50

122 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/21(月) 22:43:23 ID:waAdw5Ig
マジ話?

123 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 14:33:59 ID:bgVCp4ue
横浜は合併が決定的だし、福岡も合併されるかも。
福岡のブロイラーは上場必要ないと思うから、合併なら上場廃止となるだろう。

124 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 20:28:42 ID:yJpT6cMM
一極集中は避けられない。
無理やり存続させることの意味なんて無いもんね。
地方取引所にとっては辛い話ですね・・・(哀)

125 : :2005/11/28(月) 00:46:48 ID:Fs4aT7fi
横浜の合併うぜぇ
無能職員の雇用を確保する必要なんてないだろが

126 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/28(月) 00:58:41 ID:Q9d+ynJ2
一番、無能なのはどこなのでしょうか?
やっぱ、横ハメですか??

127 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/28(月) 23:21:15 ID:bGr3sBYS
思い切って商品以外の個別株式のオプションを上場したら反則ですか?



128 : :2005/11/28(月) 23:31:07 ID:Fs4aT7fi
株式オプションは個人的には面白いと思うけど、
商品取引所としては範囲外だろうねぇ…
商品増やす前に、参加者を増やさないとね。


129 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/28(月) 23:34:21 ID:hUKy12MN
東証とトコム、金先が合併すれば日本は変わるだろうね。
結局、役所の縦割りで先物は金融市場と思われないわけだ

130 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/29(火) 00:57:58 ID:nUW5qmcg
129が言っていることが実現すれば
参加者が爆発的に増えると思ふ。

131 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/30(水) 19:42:00 ID:+IOi3VWx
取引所職員っていくらくらい給料もらってるの?

132 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/30(水) 21:35:11 ID:x3+19SI7
給料12ヶ月+ボーナス9ヶ月


133 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/12/05(月) 00:11:13 ID:gC33+MBC
もうボナス出たか?


134 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/05(日) 03:40:24 ID:RYmz634B
頼むから経産系と農水系の各1つずつになってくれ。
経費がかさみすぎるんだよ、7つの取引所はさ。

135 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/05(日) 04:12:24 ID:jlornf5Z
東京と大阪にひとつづつあればいい
東工と関西と福岡が合併して東京商品取引所
東穀と中部と大阪が合併して大阪商品取引所

136 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/05(日) 12:12:36 ID:UxZGNFqv
関西の某取引所が中部と合併するよ

137 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/05(日) 23:58:38 ID:RYmz634B
↑ エーっ?! まったく寝耳に水。
先般の大阪商取所理事会で、関西商取ビル
への移転が決まったばかりなのに?!
機関決定をいとも簡単に覆すの?
俺も名古屋へ飛ばされるのかなー・・・。
まっ、実家が多治見なんで家賃は助かるけど。

138 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/06(月) 13:29:45 ID:7mAFc7Ec
東京だけでいいんだよ

139 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/06(月) 22:55:10 ID:amuZpqUl
(中部+大阪)÷2= なの?


140 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/07(火) 02:30:26 ID:AbDTJstM
中部は「ゴム」が欲しいんだろ
大阪は「コンドーム」と「ジェット風船」土産に、
さっさと身売りしちまいな。

141 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/07(火) 10:12:44 ID:vVc7iIL+
過日、東証で売買が全面的に停止したことを考えれば、
東京の補完的役割の取引所は必要不可欠だな。
だが、その役割は大阪・関西ではなく、元気な「中部」
1つあればいいぞ。

142 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 01:12:16 ID:vXwE6VUN
東京すらいらねー
大連バンザイ!

143 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 11:04:37 ID:yhWVpHTT
1月中の国内商品取引所のシェアは
1位 東京工業品取引所  66.6%
2位 東京穀物商品取引所 20.4%
3位 中部商品取引所   11.4%
この3つの取引所で98.4%
つーことは、関西・大阪・福岡は・・・明らかに詩寝だナ

144 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 23:09:16 ID:vXwE6VUN
関西取、大阪取、福岡取で新年度までにどれだけ
会員が辞めることやら。氏ね、ガン細胞地方取引所。

145 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 23:11:32 ID:APcmTRrt
中部はトヨタパワーだな
オイル取られた時点で大阪圏の商品取引所は終わった
商品取引発祥の地なのにな


146 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 23:26:06 ID:04lWnu97
まぁ、中部もガソ、ケロだけで持ってんだから、もし大阪がザラ場25倍
でガソ、ケロやりだせば大逆転もあるかも、あと穀取も米上場してザラ場
化すればかなりシェアUPするだろう、他はダメポ、新規上場も委託者数が
今の五倍位にならなくちゃだめだな。

147 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 23:29:02 ID:WTTcOMYE
値付け売買・責任売買しかないのに存続するには矛盾がある。
地方農水局・経産局の天下り先だろいらないいらない。

148 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/14(火) 01:25:48 ID:N2cbO7wC
かつての道公団や最近の防施庁といい、天下り先が
悪の温床となってるな

149 :心誠皇道会:2006/02/16(木) 19:41:35 ID:dIqAujJ7
伊勢神宮外宮・御守護祭神・「豊受大神」に成り代わり申す。
日本国民の主食たる「米」を、軽々しくも投機の対象にすべからず。
額に汗せず、安易に「富」を欲する者に、必ず天誅下りし候。

150 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/16(木) 21:17:52 ID:sZkScKoM
合併の速報が流れてるよ



151 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 17:55:57 ID:Q2tMKfLe
中商取が大阪取を吸収合併

152 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 20:27:48 ID:2sCXoo4n
関西圏の復権ももはやこれまでだがや・・・。
地場のウルサ型も、早や失脚or発言権低下は否めまい。
グロの撤退で、我が中京地区も一時冷やっとしたが、
これでまた関西の玉が流れて来るだがや。
氏ね、ナニワのチンカス取引所ども。



153 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 01:22:30 ID:sbvwB2Kr
あげとくか

154 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 02:30:21 ID:DCpw3oae
福岡撮りは、どげんしたらよかたい?
ここはやはり、東京穀物さんに身を預けるしか
なかとやろか?
おいどんは、博多駅前のビルに愛着が・・・。

155 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 15:30:11 ID:P6C4cdXg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000016-cnc-l23
中部商取が「大阪」吸収 今秋めどに合併

 【愛知県】中部商品取引所(名古屋市)は、今秋をめどに
大阪商品取引所(大阪市)と合併することで大筋合意した。
両取引所が16日、明らかにした。具体的な合併の期日や形態
は未定だが、規模の大きい中部商取が、取引の低迷で経営難が
続く大阪商取を事実上、吸収合併する方向で協議が進んでいる。


大阪の情けなさに憤りを感じる
何やっても大阪人はダメ


156 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 02:54:11 ID:b7b15r+5
アハハハ、艦載のバカ^0^
アハハハ、艦載氏ね!^0^
アハハハ、艦載のエロ^0^
アハハハ、艦載解散!^0^


157 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/28(火) 00:46:50 ID:qANrCSfz
壊惨するの?

158 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/10(金) 03:09:11 ID:+nbc8riZ
大阪地場筋の長老オーナーたちのエゴが炸裂し、
大商取と中部取との合併も業界紙を読むかぎり、
なかなかスンナリといかねーみたいだな。
まるで、ガンコオヤジが娘を嫁に出したくない
みたいで。
サッサと話をまとめないと、しぶしぶ醜女を嫁
にもらってやろうとする中部取も嫌気がさして
破談になっちまうぜ。
あと滑稽なのは、元カレの関西商取。
ヨリを戻してくれと元カノジョの大商取に言い
寄るも、連日、500枚程度の稼ぎしかない
ダメカレに、誰がプロポーズを受けるかっつーの。
さすが吉本興業のお膝元、「なにわ新喜劇」ぶりが
業界の失笑をかってますなあー(爆)

159 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/10(金) 22:26:58 ID:+nbc8riZ
・・・・・笑えない

160 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/11(土) 09:44:54 ID:lAzpW4RD
決済のかけ方を教えましょう。
【グローバリー福岡支社の場合】
午後1時過ぎ頃、成合と言う者から電話がかかってきたので、すべて決済をかけるように伝えた。
成合はちょっと待ってください、と言って、國村勇起に電話を代わる。 
國村勇起:不足額があるから決済がかけられません。
私:どうしてですか。どういう法律があるから駄目なんですか。
國村勇起:あなたのいっていることはキチガイですよ。そんなことはできませんよ。
私:とにかく、根拠となる法律を言ってください。
國村勇起:不足している状態では決済をかけられないんですよ。不足額を埋めるには1月一杯がかかるって言ったじゃないですか。どうしてそれまで待てないんですか。
私:とにかく具体的に法律の名前を教えてください。
國村勇起:あんた法律法律って、そんなことができると思っているんですか。例えば水道代・電気代だってきちんと払わずに使うことはできませんよ。(多分このようなことをいっていたと思います。)
私:そんなことを言われてもねえ。具体的な法律を言ってくれないと。
國村勇起:じゃあ、もしすべて決済をして、あなたはあとで不足分の金を払ってくれるんですね。
私:はい、払いますよ。で、具体的な法律は何なんですか。
國村勇起:あんた、法律法律って‥‥‥ 
私:とにかく具体的な法律を言ってくれないと。‥‥‥こっちも仕事が忙しいので。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。
國村勇起:ちょっと待ってくださいよ。(多分このようなことをいっていたと思います。)
私:すべて決済をかけて下さい。お願いしますよ。
と言って電話を切った。
先に金を振り込まなければ決済をかけられないという嘘がきかなくなる。根拠となる法律も言えなかった。
というような形で決済をかけられます。

161 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/11(土) 09:45:44 ID:lAzpW4RD
>>160の続き
その後、3時ごろまで約10回携帯電話にかかってきたが、無視してそのままにしておいた。
留守電の伝言が1件入っていた。
内容:
「あのグローバリーの國村(勇起)ですが、すべて決済をしておいてくれと言い残されましても、何月何日、どこの市場のものなのか指示を受けないことには出せないものですから、至急折り返し連絡をお願いします。」
3時過ぎ頃、職場に國村勇起から電話がかかってきた。
職場で個人的な話はできないので、携帯電話にかけるように伝えた。
そして、職場を少し離れた。再び國村勇起から携帯に電話がかかってきたので対応した。
私:出たよ。決済は?
國村勇起:あの、気持ちもわかりますけどちょっと話を聞いてください。
 そう言ってまだ取引を続けることを勧めてきた。
私:決済かけろ。
國村勇起:不足金があると決済かけられないんですよ。損失補てんの法律で決められているんですよ。
私:損失補てん?え?そういう法律があるの?「損失補填法」っていう名前?
國村勇起:え、ええ。株式の世界じゃ有名ですよ。
私:ふーん。知らないなあ。あとで調べておこう。
※ その夜、「損失補填法」という法律についてインターネットで検索してみたが、1950年に成立した法律で、炭鉱のことと関係して制定されたようです。株式市場のこととは関係がないようです。
その後も、取引を続けることを何度も勧めてきた。
私:俺も仕事が忙しいから。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。
と言って、電話を切った。
先に金を振り込まなければ決済をかけられないという根拠となる法律は「損失補填法」だという嘘をついた。
その後、7回携帯電話にかけてきたが、無視してそのままにしておいた。
その日の夜、携帯電話に営業課からかかってきたが、無視した。


162 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/11(土) 09:46:21 ID:lAzpW4RD
>>161の続き
しばらく日が経ってから営業の江口伸吾(営業管理部)から留守電に伝言が入っていた。
「もしもしお世話になります。こちらグローバリー福岡支店営業管理部の江口と申します。お世話になります。
決済されてから何度も連絡しておりますが、一応ご確認で電話しております。残金が○○○○○○円残っている形になっております。こちらご返金等を希望されている場合は営業管理部の方までご連絡をいただければと思いますのでお願いします。失礼します。」
その後返事をせず、無視し続けた。
しばらくして○○○○○○円私の銀行口座に振り込まれていた。
その後は一切電話はかかってきていない。

※私の体験談でした。ここに出てきた人物は実在の人物です。福岡支社には、他に松岡慶祐(営業管理部)、池口正織(営業部第一課)、山本峰誠(営業部第一課)という者もいます(した?)ので、ついでに伝えておきます。一般市民の方は気をつけてください。


163 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 00:05:18 ID:EBEwUo+I
先物取引所はひとつにまとめ総合取引所として東証と対抗してほしいね。

164 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 00:28:30 ID:mgnjURjf
>>163に同意 あと銘柄を減らしてほしい。
出来高のない銘柄はいらん

165 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 00:36:23 ID:0xXKYHUT
早く、福岡取引所はつぶすべき

166 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/13(月) 04:43:23 ID:9YtP23Jr
関西も不要だな

167 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/16(木) 21:07:55 ID:l5nSLlAx
大阪商品取引所の中部商品取引所への吸収合併が
確定しました。
横浜商品取引所の東京穀物商品取引所への吸収も
来月完了。
引き取り手のない福岡と関西、一刻も早く解散し
、我々受託会員に資金を返しなさい!
ニーズのないところで、お客様に無理強いして
売買をお願いして頂くほど、外務員に責任は無い!
うちのお偉いさんも、ほとんどサジ投げてるよ。
不良債権取引所には。

168 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/16(木) 21:51:55 ID:+wfW9SCh
福岡は東穀に吸収されてほしいなり、コーン12限月は機能しさえすれは面白い
NON-GMOも機能してくれれば・・・
その他銘柄は正直もーいらん

169 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/16(木) 22:56:48 ID:HQzPUrye
カシワ先物はどうなるの?????

170 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/16(木) 23:53:20 ID:ZoKxI3/F
要は東工・東穀・中部があれば、ほかは必要がないということか。

夜間取引専門に特化する取引所があれば、利用価値がでるかもね。
まぁ、上の3カ所が24時間取引できれば済むだけのことだけど。

171 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/17(金) 08:37:55 ID:MYjYTVxr
国内は農林系と通産系と我が道を行く実験系の三取引所くらいになるのがベストと思う

172 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/28(日) 19:51:14 ID:3bPWvCNu
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060528i101.htm

173 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/28(日) 20:02:41 ID:nWtSy45z
次は関西鳥でしょ
あそこはまだ手振りだって


174 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/12(月) 22:43:08 ID:f4A0bkz1
先日、横浜商品取引所が東京穀物商品取引所に合併、吸収されたことはご承知の通りだが、
ハッキリ言って横浜商取なんぞ、あんな悪徳クソバカ取引所ごときが「ナンボのもんじゃ!」って
感じ!実を言うと俺はむかしあの横浜商取で場立ちやってたことあるんだが、どいつもこいつも何時間も
控え室でゴロゴロしてて暇をもてあましてるだけってカンジで、あんなに毎日ダラダラやってて「よく心身
ともに堕落しないもんだなこの人達は!」と常々思ったもんだよ、マジで。

175 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/12(月) 22:50:15 ID:s1538WdO
>>174
それはどの取引所でも一緒。
結局システムになってリストラされる奴 会社に戻されても、全然使えない奴
長くいればいるほど適応性なくなるな。

176 :174だけど・・・。:2006/06/12(月) 22:55:53 ID:f4A0bkz1
カキコのつづき。
これもついでだから言っとくが、何も横浜商取だけに限ったことではなくて、
以前、東工取でやってたゴムの立会いもそうだが、横浜商取の場立ちと同じで
みんな控え室なんかで思いっきり“ヒマしてる”って感じで、今思えば本当に
みんなダラダラしてたよな。
それから突然、脈絡のない話で(マジで脈絡ないと思うからスマン!)本当に何だが、
俺は今じゃ、民法をはじめとする法律を勉強して、とある国家資格を取得したんだが、
横浜商取にしたって東工取にしたって、あんな場立ちなんて窓際族みたいにダラダラ
やってるカスみたいな連中に、一社会人として一体どういう【スキル】ってものがある
んだろうか??カキコが重複するようだが、俺は法律の勉強をしてある国家資格を取得
したが、それに比べて、場立ちなんてあんな手を振ることしか能のないカスみたいな奴ら
なんか、やっぱり一社会人としてはなんの【スキル】もない無能力者としか思えないな。

177 :174だが、:2006/06/12(月) 23:15:40 ID:f4A0bkz1
しつこいようだが、本当にこれだけは言わせてくれ!!

場立ちの奴らのように窓際族みたくダラダラやってる下衆な連中に、一社会人として
どんな【スキル】があるわけよ??あんな手を振ることしか能のない虫ケラみたいな奴に
地方公務員法なんてわかるのかよ!? パソコンのC言語なんてわかるのかよ!?
俺がちょっと法律勉強して、国家資格取ったことをひけらかしてりするわけじゃないが、
それにしても場立ちの奴ら、社会人として年齢的にもあんないい年して、とにかく【あまりに
もスキルってものがなさすぎる】とだけは言っておく!

178 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/13(火) 21:09:10 ID:yH1OxIEM
能無し場立ち野郎ども逝ってよし!

179 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/13(火) 21:11:11 ID:Ag7XZHbh
うーーん やはり  酸素と水と ウランじゃないでしょうか?






180 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/13(火) 21:34:12 ID:ONTzVAyP
そのときは>174よりは必要としていたからしょうがないよな。

181 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/13(火) 21:38:15 ID:yYfuveH+
江戸時代は人糞が肥料として売買されていたんだよ。
また、メタンガスは代替エネルギーにも成り得る。
食料不安、エネルギー不安の迫る今こそクソを上場しろ!!

ちなみに漏れは売りでしか入らんし絶対に現受はせんぞw


182 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/23(金) 00:37:12 ID:CXUrt4+C
大阪の金正日、元気?

183 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/24(月) 21:20:08 ID:O9YyNUyA
福岡商品取引所、関西商品取引所が合併だって?
なに考えているんだ農水天下り連中は、
値付け売買に毛が生えた程度の商いしかない者同士で
一緒になっても存続するだけ無駄と云うより無理だろ!
とうもろこしもTGEで十分、綺麗サッパリ無くなってくれ
天下りに為に残すなんてやめてくれ。

184 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/25(火) 00:25:50 ID:Ozp0gnHT
板寄せやめろよ、悪事の温床。もう農水に管轄させるな。
縦割りやめろ!

185 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/26(水) 22:29:58 ID:3kB+I/UK
ここで膿淋睡惨症からの問題です。

(福岡DNA+関西DNA)÷2=( 解答欄 )


186 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/28(金) 21:02:03 ID:UxGxpWDR
合併してもまた潰れるんだから悪あがきするなよな〜 福岡取は役員がカスだから何してもダメだよ

187 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 01:54:05 ID:puWvADPO
ただいま、チンカスの関西商品取にて、目クソの大阪商品取が手振り立会い、
鼻クソの福岡商品取が救済してくれとのラブコールを!
哀れな末路じゃのー・・・・・。
瀕死の取引所どもよ、ムリヤリバイカイふらせようとすんじゃねーぞ!
オメーら、目障りなんだから無駄な抵抗やめて、さっさと解散して加入金を
返せよ!
幼稚な市場振興、クソ食らえー!

188 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 14:24:24 ID:8wFvb7vr
関西取だってどうしょうもないくらい赤字でしょ?よく合併しようなんて思うよね。
まあ賃料がいくらあるっていってもしれてるでしょ。合併してもじき潰れるんだからとっとと解散すりゃいいのに。

189 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 14:32:04 ID:74tmLVgy
あそこは日本領土か?

190 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 14:52:46 ID:+qbSx1vE
金融派生商品、上場規制を大幅緩和
http://smartwoman.nikkei.co.jp/news/article.aspx?id=2006072408900n1

191 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 14:53:58 ID:+qbSx1vE
福岡商品取引所、年内にも113年の歴史に幕
http://kyushu.yomiuri.co.jp/keizai/ke_06072901.htm

192 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 19:16:05 ID:puWvADPO
東京に工業品と農産物を扱う取引所が一つありゃいいんだよ。
大阪の取引所は「先物取引歴史館」にでもして、堂島米会所の米相場
の絵図でも展示し、あと手振りの模擬立会いを毎時:00分から数分
間すりゃーいい。
あと豊田商事事件の惨殺シーンの懐かしニュース録画も流すんだな。
氏ね、ローカル糞ったれ取引所!

193 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 19:25:04 ID:Cl1LwjNZ
東工取と穀物取が合併して東京商品取引所に
地方は大阪証券取引所と合併して総合デリバティブ取引所に

これでスッキリする。東京商品取引所は東京金融先物と引き所と合流して
これからやるであろう排出権取引と天候先物を取り込め

194 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 20:50:57 ID:dOXHU9dr
東京商品取引所
http://www.firedevil.x0.com/cgi-bin/saki-xp/#20040717153041

195 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 20:56:12 ID:dOXHU9dr
艦載鳥はバイカイだけでやっていけるんだよ、きっと。
大阪証券取引所がいつかたすけてくれるからとか言って。

196 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 22:27:51 ID:H+5/44rV
>>195
それは金融庁の軍門に下ることだから、もう農水は天下れない。
だったら無くなっちまうも同じこと。

197 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/30(日) 22:31:07 ID:Qa+t8uvR
福岡には頭のハゲた基地外と、気が狂った太ったのがいたな

198 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/01(火) 23:06:57 ID:45VjVw9G
もう、経産主導で金融の顔をたてて、農水には最低限のポストだけあたえる、
この辺で一本化してください。あっ!でもJCCHの受取り金利は横取りせずに
委託者に還元するように、ゼロ金利ではないんだから。


199 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/01(火) 23:08:17 ID:+IaEFHDj
【放送事故】女性アナウンサーがカストロ議長を「スカトロ議長」とニュース原稿読み間違え【スカトロ発言】2クソ目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1151243916/ (動画有り)


200 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/02(水) 00:11:06 ID:PozzNw/D
三元行政だから先物が育たない。アメリカのように専門の
管轄部門を作れよ。

201 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/02(水) 04:05:12 ID:2m/JABYd
これからの灼熱地獄で、福岡→関西→大阪→中部と
枯れていく・・・・・。
日商協の各支部も相次いで閉鎖。
職安には、元取引所職員、元日商協職員、そして
元場立ちの連中が暗い顔して集まり、「昔はよか
ったのに。」と、よもやま話をするんだろうな。

202 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/02(水) 05:06:20 ID:usCl0ppZ
関経連、排出権取引所を検討──シカゴ気候取引所と連携
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/34674.html

203 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/02(水) 21:42:44 ID:hxiryEBG
中部はまだミニガソ・灯油で商売上手だな、救い様が無いのは責任売買で
生き延びるつもりのゆすりたかり癖の抜けない農水連中。グロ並みだよ!

204 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/02(水) 22:23:02 ID:TBlF5oTT
おーえすーいーのよねださま
大阪は先物発祥の地とかいってコモディティにまで手を伸ばそうってか。
経産がそんなにすんなり天下り先を減らすとは思えないねえ。
といってお膝もとの農水艦載鳥はいらないってか。
金先構想も法律変わったから自前でできるしってか。
まー、まえのカキコじゃないけど商売上手の中部でも取り込んだら望みはかなうかもね。

205 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/02(水) 22:35:29 ID:TBlF5oTT
艦載鳥の理事長はぜひ地元愛たくさんのオカヤスにひきうけていただこう!
バイカイだけの商いをNYMEXみたいにしてくれるさ。

206 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/03(木) 03:19:10 ID:ddbXFDvn
板寄せの取引所、頼むから一刻も早く解散してくれ

207 :淳仁 ◆NULLP0yhO. :2006/08/03(木) 04:22:12 ID:SF+Sljbc
知るか

208 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/03(木) 23:32:05 ID:i9uhheD4
ありとあらゆるところで、天下りは市民の金を毟り取っている。
本当に能力のある人は、天下らなくても成功している。
だが大半は、公務員採用までは優秀だがその後は、何もしない。



209 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/04(金) 00:32:27 ID:ct34/A77
日本の先物市場をアジアのトップ市場にする方法
ドル建て石油、金
夜間取引

これだけで1銘柄当たり30万枚前後の取組市場ができるよ

210 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/04(金) 00:33:22 ID:ct34/A77
30万じゃなくて50万ね。金だったら100万行くかも?

211 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/04(金) 01:15:51 ID:RPcA/O2m
すいません、初心者なんですが、
イメージでは、みなさんドル建ての石油とか金先物とかを取引してるものとばかり思ってました。
東京市場は過疎でストップ高安があるので不利そうで。

CMEと同じ石油とか金先物を普通に取引できる業者はどこがありますか?
ご存知の方、よろしくお願いいたします。

あと、どっか、こういう質問スレや業者比較スレがあったら教えてください。

212 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/05(土) 00:53:27 ID:bO/b08EV
>>211 俺は過去何度か調べてみましたが、悪徳業者の一覧はあっても
比較スレは見たことないです。
国内でやっているところは規制が無いから呑み放題。
カジノの胴元みたいなもんです。危険がいっぱいです。

213 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/05(土) 11:04:12 ID:TcSR3MMZ
福岡と関西が合併して、何がどう変化するんだ?
大阪と中部が合併するが、相変わらず大阪で立会い
するんだろ?ワケわかんねーや

214 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/05(土) 13:24:28 ID:97ajzPDH
地方銘柄は仕手筋の温床で、それがまた先物人気を悪くする要因でもあった。
グロなんて地方銘柄でやりたい放題だったよな

215 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/06(日) 19:49:58 ID:59aMJy5M
↑それで今まで地方は生き延びた、
そしてグロは処分を逃れてきた。


216 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/06(日) 21:08:05 ID:bQWOn97A
弁護士によれば先物裁判するにあたって取引高、取組高は東工、東穀、中部は出す
が関西取なんかは出さんのやて。
中部に取引高を請求したら一人分1年間で60万円の請求で弁護士費用がぶっ飛ぶって
おこっちょったよ。

217 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/08(火) 00:53:24 ID:/PagVAXj
>>212 さん

レスありがとうございます。
国内で「海外先物業者」としてやってる所は危な過ぎということは解りました。

そうすると、海外のちゃんとした先物業者に直接口座を作ってWTIや金先物をやってる人って
いないのですかねぇ?

218 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/08(火) 01:25:33 ID:P776U8rl
二夜会長はこのスレを見ているのかw
爺の配信ニュースに似たようなこと書いてあったぞw

219 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/08(火) 01:27:24 ID:xVb3Zbw4
現在、国内で「海外先物業者」は国内悪得→FXと渡り歩いた
悪の猛者ぞろいです。規制がかかると移り行くのです。
僕は海外ブローカーをネットで探して海外株先をやってました。
英語は出来ないけど、翻訳サイトで何とかなりましたよ。
たまたま良いブローカーだったかもしれません、
まだ、国内で株先をやれるところは無かったころです。
今は海外でやろうとは思いませんが。

220 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/08(火) 01:35:54 ID:xVb3Zbw4
国内で「海外先物業者」は悪徳FX業者、その前は国内先物悪徳業者
を渡り歩いたツワモノどもです。規制の抜け道を歩んでいます。
まだ、国内で株先をやるには数千万預けろと言われていた頃
海外で株先やりました、NETで見つけたブローカーで
たまたまかも知れないが良いところでした。英語出来ないけど
翻訳サイトでどうにかなった。でも、今なら国内でやるね。

221 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/08(火) 01:37:51 ID:xVb3Zbw4
ありゃ、失礼いたしました。

222 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/08(火) 01:39:55 ID:/PagVAXj
>>219

>たまたま良いブローカーだったかもしれません、

是非そのブローカー教えてください。

>今は海外でやろうとは思いませんが。

それはまたなんでですか?WTI取引できるなんてチャンスなのに。

もしかして石油や金まともに取引できないの日本人だけだったりして。

223 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/08(火) 17:32:23 ID:gTts98P6
なんで国内には銅の先物市場がないの?

224 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/09(水) 05:32:08 ID:WHHmJAiW
>>223
(8053)&(5713)が反対してるから。
 どっちも登校鳥の理事に人を送り込んでるでしょ。銅が上場できないように。
 先物市場ができちゃうと銅の価格が投機的な動きをするから(笑)
 むかしLMEで銅の価格を投機的にさせてしまった会社はどこでしたっけw

225 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/10(木) 10:59:01 ID:zTu6eX3I
>>224
なるほど。
コイツらが国内市場における独占的な立場が維持できなくなるからか。
困った奴らですね(苦笑

226 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/10(木) 23:55:23 ID:fKjKJQDX
銅は海外で前科があるから上場しようにもロンドンやシカゴに邪魔されるかもわからんね。

227 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/11(金) 12:30:27 ID:Qq1OlVPK
銀やアルミ、ニッケルよりは出来高があると思うけどね。
つーか、プラチナ並ぐらいはいけるんじゃないか?

228 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/12(土) 01:11:52 ID:BI9c7HE1
>>227だね
アルミなんかそのうち出来高が減少して上場廃止じゃね。

229 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/12(土) 06:26:20 ID:9lCjoBS2
電線やら電子部品やらで国内当業者ニーズはあるとおもうんだが…
裾野は広いんだけどね、どう考えても。
まーでも銅は金より難しいんじゃね?
でも上海にアジアのヘッジニーズは持ってかれるさ。
国内ですったもんだやってるうちにね。
非鉄って商品としてはわかりやすいとおもうんだが。

230 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/12(土) 22:55:49 ID:r2pRwWQL
>>224
浜さんが取引員の管理職で戻ってくればいいんだよw

231 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/14(月) 23:11:01 ID:ImhWNmdV
あたまのハゲたのがはやく氏ねばいいんだよ 

232 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/17(木) 03:49:49 ID:xwvA0c8v
お先、真っ暗・・・・・

233 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/17(木) 22:10:27 ID:LfVpzzfx
TGEもはやくあきらめてTOCOMのザラバシステムいれりゃあいいんだよ。
メンツにこだわって赤字会社のシステムにしがみつくんじゃなくて。
トコムインターフェースにしてしまえば協会も喜ぶんでしょ。
動かないザラバシステム捨ててもいいっていってるんだからこの機会逃したら、
泥沼じゃね?ローカル取引所と板寄席作ってるヒマじゃねーよ。

234 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/17(木) 23:15:56 ID:TdMKdy3b
縦割り行政、農水の意地

235 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 03:52:11 ID:kfHVc4Ym
さっさと株式会社に転換して上場してしまえ

236 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 07:08:32 ID:3gqZpUxC
デイトレやってる人に聞きたいのだが、
5月以降相場パターンが変っちまったと感じるのだが
(特に後場が過去の統計データが機能しない。)
俺だけかな?
やっぱ出来高が前年同期と比較して約2/3に減少しているのが
すごく気になるのだが。

237 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 09:24:45 ID:yMn642rm
全部、大証にシステムをお願いするのがいいらしい。と最近きいたことがある。
一番進んでいるらしい?

238 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 10:56:42 ID:kot8CPS+
>>237
委託しそうだったらしいじゃない、システム。
合併がらみでぽしゃったらしいけど。
まー今でも遅くないんじゃないの?
TGEも頼んで見たらいいかもね。
艦載鳥は頼むだけ無駄。

239 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 11:04:59 ID:yMn642rm
>>235
確かに株式会社化が一番問題解決にはいいかもね。度胸があればの話だが!


240 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 11:18:13 ID:yMn642rm
>237
大阪証券取引所の本年2月より稼動したシステムは、スピード、コストを含め
現在の日本の取引所システムでは最新、最高なものだそうです。



241 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 12:50:35 ID:kot8CPS+
大阪証券取引所へ業務委託か…
次の再編含みだな…
そんなにあのシステムがいいとは思わないけどね。
東京金先のユーロネクストのほうがいいんじゃない?実績あるし。


242 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/18(金) 13:23:58 ID:yMn642rm
↑ミニ日経225使ってみたことある?

243 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/19(土) 12:41:07 ID:Ayjw05mc
商品御用達の政治家が引退、落選したから商品業界は発言力がない。
これは実は大問題なんだよね

244 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/20(日) 22:59:45 ID:u5h7SJew
>>237
ネタ元はこれかな?
http://www.plateaus.com/econ/blog/archives/251
まー商品しか知らん人間がクレディスイスの資料を読んでるとは思えんが。
近場にもいるけどな、とかく証券と金融と商品を区別したがる人間が。
どこが本質的に違うっちゅーの。日本の商品先物しか見たことなければ
そうなるのはしゃーないかな。
そんな人間に限ってスキルがないと生き残れないとか言ってるw

245 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/21(月) 00:53:29 ID:IK/Blzc8
大きな金の流れを見た上で各市場を見るという意識が必要なんだが、
哀しいかな、日本で一番欠落している分野なんよね。
商品だけ、株だけで分析するから説明つかない部分が出てくるわけだ。
金は儲かればどこにでも流れるものだ

246 :鉄砲1本張 ◆CwLllUCYro :2006/08/21(月) 01:01:04 ID:EqGuPTsX

( ゚∀゚)彡 預託!増加!
 ⊂彡


( ゚∀゚)彡 大衆!増加!
 ⊂彡

(;´Д`)彡 ・・・ 管理拒否
(;´Д`)彡 ・・・ 管理拒否
  ⊂彡
  ⊂彡

預託が増えないことには・・・
特にガソ・・・


247 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/22(火) 16:37:50 ID:GAsTdbs7
中部、大阪商取が合併調印 来年1月1日付で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060822-00000015-san-bus_all

248 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/22(火) 22:22:35 ID:zc4/9yIU
鶏卵要りません、鉄スクラップ要りません、福岡・関西全部要りません、生糸・野菜要りません。
大阪の理事も要りません、実務だけ中部が引き継げば事足ります。

249 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/23(水) 11:13:27 ID:NExBEq4c
>>248
http://f-blog.jp/drago/
中部も要りません。
東京だけで結構です。by浜○


250 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/23(水) 11:42:32 ID:eAMIIsKf
新システムがどうのこうのと云っているがそんな銭調達できるんですか?中部取さん。

251 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/23(水) 13:06:42 ID:NExBEq4c
>>248
そんな銭あるわけないがや。
登校鳥かだいしょうに委託だな。
板寄席のまま滅びるのも手。

252 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/23(水) 13:39:07 ID:eAMIIsKf
むむ、そいう手もあるな〜

253 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/24(木) 01:11:25 ID:L3DZ8utN
金先が東証に逝くか商品に逝くかだな

254 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/24(木) 05:38:14 ID:8/vDYhAn
TGE必死だな。
肉桂使ってまでシステムのハナシ書かせてんじゃねーよ。
動かないシステムなんぼ議論してもしょうがないだろ。
あおられてるからってこっすい手使ってんじゃねーよ。
われら取引員のために廃棄だ廃棄。

255 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/24(木) 11:39:22 ID:pRj3be6J

かと言って、単一じゃぁTGEの上がり目ないし、TOCOMでは東証モデルで
旧式だしどうすればいいの?

256 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/25(金) 01:08:29 ID:ZsiRBNj6
腐れ天下りのポストなんて要るわけないだろ

257 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/25(金) 01:31:02 ID:Z2v7+h2Y
もちろん色々考えてるんじゃないの
無い頭で、着たとたん、、

258 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/01(金) 13:20:47 ID:68cpYElJ
 ニュース見た???TGEが動かないザラバに、さらに9,000万円もつぎ込んで板寄せも作るって、どういうこと!?

259 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/01(金) 17:23:25 ID:68cpYElJ
動かないけど,システム作っちゃった手前、捨てられないからねぇ。
従来の板寄せについて、とりあえずバージョンアップをするそうです。
もう10年以上も前のシステムですから、まともに動くのかはわかりませんが。



260 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/01(金) 22:10:34 ID:XMpmTv7i
TGEは今度は時事。
時事通信の配信で東穀側のリーク記事を見て超驚きだ。
両取引所が今回はシステムの共通化はできないが、将来に向けて話し合うつもりという
手打ちが行われるはずだったのに。
握手をしようとして油断した際に殴りかかっているみたい。


261 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/01(金) 22:42:37 ID:XMpmTv7i
>>260
ハナっからパフォーマンスとの噂

262 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/01(金) 23:00:42 ID:aA2o5TO6
↑ID同じ??

263 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/01(金) 23:13:22 ID:aA2o5TO6
age

264 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/02(土) 06:49:11 ID:DvdmXOxJ
09/01 19:03 担当者が振興協会に説明へ=東穀取と中部商取の新システム開発問題
ま、そういうこった。電算部のかたよろしく!
というかいまさら・・・_| ̄|○

265 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/02(土) 08:57:12 ID:BAXt3APT
「先物の拠点消えるのは非常に残念」中村理事長ら会見
http://kyushu.yomiuri.co.jp/keizai/ke_06083002.htm

266 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/02(土) 23:30:12 ID:bPwvCIfT
東穀取さん、ちゃんと説明してくださいよ。
特にお金の説明が大事ですから。

267 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/05(火) 21:53:20 ID:FhZSoxhF
こんなの発見↓
http://blogs.yahoo.co.jp/daddythelimitup

268 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/05(火) 22:37:19 ID:t5ixWdb+
>>267
TGEの説明より詳しいそうだよ。

269 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/06(水) 05:40:37 ID:ss64W/Rw
>>267
いい感じですね。

09/04 13:05東穀取、新取引システムについて9月下旬にも協議再開=代表者レベルで
マザーマーケットの余裕が見られるね。

取引所再編おさらい
http://www.odkis.co.jp/news/trade/trade_78.html
現時点ではこんな感じですね。

やっぱり中国かなあ。
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200608310011a.nwc

まーこのひとも辛口ですね。
http://f-blog.jp/drago/index.
じゃどうしろっていわないのが(言えないのが)限界かも。
東証や大証じゃ出来ないでしょそりゃ。現株扱ってんだから。
上場してる企業さんがあるのにそれは無理でしょ。
条件が違うわな。

以上。門外漢がかってなことを述べております。あしからず。
age進行で。

270 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/06(水) 07:57:33 ID:7Fc/lo4m
↑艦載鳥の身の振り方考えた方がよいんじゃなかろうかね?そっちの方が重要っぽい。

271 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/06(水) 08:29:52 ID:GgZ009fF
艦載鳥の連中は「手振り」しかできませんよ
身振り手振りなんてとてもとても・・・


http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BC%EA%BF%B6%A4%EA&search_history=%BF%C8%BF%B6%A4%EA&kind=jn&kwassist=0&mode=1&jn.x=31&jn.y=14

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BF%C8%BF%B6%A4%EA&search_history=%BF%C8%BF%B6%A4%EA&kind=all&kwassist=0&mode=1&jn.x=39&jn.y=14



272 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/07(木) 00:06:41 ID:187MtC0y
http://www.e-sakimono.org/f-jounal/2006/856.htm
8月31日の理事会で関西商品取引所との合併協議会設置を決めた福岡商品取引所に対し、
世界最大のエネルギー先物市場で知られるニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)が、
7月中に将来的な買収を含む業務提携の意思の有無を「内々に打診」(NYMEX関係者)していた
ことがわかった

これが現実化していれば日本の先物市場が変わる画期的な出来事だったわな

273 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/09(土) 04:40:15 ID:lpWIrI7P
12月1日、関西商取と福岡商取が合併!
九州の取引所が、食い道楽の街の取引所に
「吸収」されるわけだ。
しかし所詮、負け組同士の合併。
体制に影響なしといったところか。
両取引所はまさに沈没寸前の「タイタニック」
状態で、資産整理も粛々と進んでいるらしく、
若い職員も次々と逃げ出していると聞いた。

274 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/09(土) 05:22:02 ID:FWqmZE5j
まあ、どうせ農林通産の天下りの温床だから
どうでも良いな

275 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/09(土) 22:12:36 ID:lpWIrI7P
あれ?、艦載鳥のI理事、大事な時期に
職場の女性職員とラ○ホで乳くりあっ
てていいんですか?

276 :理事:2006/09/09(土) 22:44:39 ID:n/V9VDTa
煮笑狂関西恥部長がしてるからおれもするんじゃい!!!

277 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/10(日) 01:42:17 ID:H9ypi5ap
>>258
遅レスすまんが、
9000万てのは純粋に板寄せシステムの焼き直し費用でしょ?
よく解らんが、他にPC買ったりとか回線引き回しとか、実際には2億くらい掛かるんじゃないの?

278 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/10(日) 06:08:49 ID:qdFeHUGy
利用価値のない取引所は、自然淘汰されるのは当たり前。
商品取引員が、新商取法によってどれだけ消えていったか。
無理矢理バイカイ振らせるウザイことばっか強要させてん
じゃねーぞ。

279 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/11(月) 21:42:48 ID:diLX0UDG
おーい農水、悪徳取引員叩くのもいいが
だめ取引所の後始末もちゃんとしてね。

280 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/11(月) 23:38:23 ID:fltMuoBT
板寄せで9000万円ってインターネット結合は別でこれに入っていないよ。この結合に各社1000万。
40社が繋げば業界全体で4億円ですよ。
それにハード代金も入っていないよ。よく説明せんと。

281 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/12(火) 05:51:58 ID:dcmcyN1E
9000万ですむわけないよな。
金ないとこやらやる気ないところやらばっかりだからまとまらんだろうし。
そこは委託が多いからな。まとまらんまま年越しじゃね?
はやく落ち着きどころを決めんとまたNYMEXがでてきますよw

282 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/12(火) 22:47:08 ID:bHGhr++5
板寄席なんて流行らんわな

283 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/13(水) 00:03:31 ID:z3B/o6iz
市場が小さい=仕手が入りやすく、素人は敬遠=コスト的に
廉価の板寄せにならざるを得ない・・・だっせーんだよ。
ちまちま値きざみしやがるえびだの指数系ってのは、傍から
見てもうぜーのなんの。氏ね、カス商品&利用価値のない
烏合化しようとしているローカル取引所。


284 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/13(水) 00:23:09 ID:ncGyIWV7
???? ?? ?? ??? ?? ???
????? ?? ?????.
????? ??? ?? ??? ???
?? ??? ???? ??? ???,
???? ??? ?? ?? ?(命)?
?? ? ?? ??? ??? ? ???
??? ????.

285 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/13(水) 05:46:41 ID:NWtn+XK8
>>275
ワロタ
まだまだ余裕だね。艦載鳥。
脳水は将来のビジョンなんてまったくないよな。
天下っても給料でんような合併してもしょうがないような気が…
こめがあってもできるのはTGEだけだって。
上記にあるようなシステムがらみもそうだが
ガチャガチャやっとるうちに手遅れならんようにな。
大証もそうだが早く得意分野に特化しないと役所も見捨てるぞ。
大証なんて現物株式はすでに捨ててるだろう。デリバティブ特化とかいって。
あんだけ東京で立会い外やられたらそっちに走るしかないんだろうけど。
まあ上記じゃないけどエタノールだな、通産管轄のような気がするがw

286 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/13(水) 20:48:52 ID:BH0JJv2d
倒酷採の板寄せ=スーパー板寄せだって。NTの焼き直し。よく言うよ。
これにソフトで9000万+ISV、インターネット6000万。会社側中継器が業界で4億。なにハード代金が入っていない。
こんなことで驚いたらあかん。通信回線で年間2−3億掛かるらしい。前の会社では月間10万の回線を4本引かされた。
(本線+インターネット用)*2(正とバックアップ)=4だわね。
止めろといったのに、会社幹部はコメで目がくらんだ。

287 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/14(木) 05:58:35 ID:rugNeM5r
>>286
いいんじゃない?どっちみち動かない代物でしょ?
倒酷採なんてまともに情報出す気ないんだから。
まともに情報出されていまごろ大慌て?いやむしろ逆恨みw

288 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/14(木) 09:48:19 ID:wFh3qpGR
>>286
スーパー板寄って虫無取の架空のシステムのことではないの?

289 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/14(木) 11:06:37 ID:wFh3qpGR
中部の訳の判らないシステム構想、どうするつもりだ。
上層部なにやってんだ。

290 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/14(木) 22:28:37 ID:Pf4Fizkh
役人の利権なんだよな

291 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/15(金) 07:33:29 ID:VRBglUqT
ようやく取引所がシステム商売だっていうのがわかってきたんじゃない?どんな商品っていうのもあるけど注文出してる人間のニーズに答えて初めて取引所じゃないの?そういう意味では飽くなきシステム投資→
カネが莫大にかかる→
苦しくなる→
コスト削除する→
限界まで行って最大のコストであるシステムを共通化してコスト削減→
取引所が合併する…っていうのが全世界的なパラダイムシフトじゃない?日本もまさしくその途中。いまはその過程の中でこぜりあいしてるだけだろうね。そのうち需要と供給の関係も働くだろうし、業界もかわるでしょう。

292 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/15(金) 12:06:17 ID:foW3CIdv
>>286
それは忠無の話だろ。

それにしても、板寄にISV導入って意味あるのか?
1限月約定するのに1時間くらいかかるんじゃないの?

293 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/15(金) 13:43:22 ID:pP9j/17M
>>286
別に忠無の肩を持つわけじゃないが
忠無はNTじゃないぞ。中継器もないし。
倒酷採も情報は出してほしいところだな、大手にだけじゃなく。
ただひとついえるのは会員側のテストでバッシのオープンじゃない
「パッケージ」のシステムが止まっていたという事実だけだな。
忠無のシステムも作ってないからまだわからんけどね。


294 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/15(金) 14:43:33 ID:9awBF5RA
そもそも目新しい機能なんか必要の無い単一約定方式を何でこんな時期に
作り直す必要があるんだろうか? 意味が分んねーな。中大取。


295 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/16(土) 00:02:25 ID:GmmFqsPx
システムの機械には寿命がありまーすということさ。15年に透酷鳥のDiskがすっ飛んだ。忠無鳥も必ず、同じことが起こるさ。
早く更新しないとおっかなくてつきあえないぜ。この間の頭高鳥のオーバーフロートラブルとは違い、もっと基本的問題だぜ。
てなことでシミッタレ中部もようやく決断。ついでにインターネットオンライン直結と夜間ザラバを狙っているらしいぜ。
溜め込むことに熱心で剰余金凄く積みあがったことにようやく気が付いて決断したらしいぜ。人切り魔だからね、あそこの幹部は。
さすが土毛痴な名古屋だで。えびふりゃー喰って銭数えてろ。


296 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/16(土) 00:55:55 ID:TB1CePNP
東穀は理事長が変わるわな。後任に農水次官とはなかなかの大物

297 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/16(土) 11:27:37 ID:xh/qsoZg
この板も盛り上がってきましたね。各鳥工作員だらけだけどね、どうみてもw
ちょっとレスつけてみたくなったのでつけてみます。
>>296
理事長が元次官とはやる気満々だねー。コメも近いね。ほとぼりも冷めんのに。
優秀なお方には間違いないでしょう。つくばなのに文一けとばして次官に
なったんだから。別に学歴がどうこうじゃなくて、人間のつながりのほうの意味ね。
↑でさんざんカキコがでてるシステムにからめていえば
そのお方郵政民営化の事務方のとき、ゆうちょ銀行のシステムを自前主義すてて
りそなから借りることを決めた人間だろ。いい意味で合理主義者だよな。
こういう人が理事長になったら動かない自前のシステム導入しようとしている
もと同郷出身者にどんな感想抱くんだろ?わからんけど。
まあかわるんだろうねあそこも。

>>295
うーん。忠無鳥ってまだ作ってないんだよね、システム。
そもそもシステム共有化のボタンの掛け違いの振り出しは
・倒酷採が登校鳥のザラバシステム導入を断ったこと
・忠無鳥が登校鳥のザラバシステムを入れる気がなかったこと
・通産系はMSSデータがよかったこと(東証大証CIO出してるし)
・パッケージ使うかオープンにするかの思想の違い
ってとこか。すべて想像だけどw
個人的にいえばなんで窓ベースでシステムくまなきゃならないの?って気はする。
銀行でもあるけどな、窓ベースでシステム作ってるところ。よくやるよね。
でもOSってのはむずかしいもんで賞味期限があるよな。すぐ腐っちまう。
だれもいま98やら2000やら使わないだろうし。そういう意味では
やっぱりスウェーデン発タダのり環境に乗っかるのがいいような気がする。
システムやの戯言でした。長レスすまん。

298 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/16(土) 12:32:22 ID:ijfHGRfL
システムは飽きたので先物経済界10月号の天下り記事について。
天下りばかりで驚いたね。それで皆さんいつも騒いでいるのだ。今朝の日経によるとそれにどこかでは常務を一人増やすそうだ。赤字転落のおそれがあるし。
早く変わらんと倒酷の転落早いでっせ。手元が苦しいので辞めて調整金を取り戻したい会員いるという噂。頑張って。
登校鳥に慢心起こさせてはアカン。この間の若殿を二度と出現させてはいけません。
ところで忠無の人切りも役人出身だったんだ。ガク。

299 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/16(土) 15:56:37 ID:vrBK16d8
291さん 久しぶりにすばらしいコメント。
 システム競争→取引所合併の議論おっしゃるとおりですね。
297さん
 窓明言。
 窓に関連して今回のは、窓+データベース”オラ来る”これは重いことシステム屋なら誰でも知っている。
 窓等使っているのは世界でアジアの片田舎の取引所だけ。
291さん
 正論を裏から見てみます。
ちょっと竜虎みてから戻ります。
再見

300 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/16(土) 16:20:23 ID:vrBK16d8
今回の倒酷と宙無のシステム問題綺麗にいえば291さんの指摘どおり。
ただ、次元はそれほど高くなく次の裏があると踏んでいます。
まずは、両所は代理戦争をさせられたということ。敵は本能寺。
つまり登校鳥の次期システムの暴走に歯止めをかけたいと思い、
業界ボスがストップかけて喧嘩させた。両所の開発資金は一桁の億円、登校鳥は3桁の予想。
しかも前回のNTTには煮え湯を飲まされているので復讐の意気に燃えている。
鳥には勝手にやらせんと。
もう一つの狙いは、倒酷の中でのざら場*板寄席議論で板寄席派であるボス達がざら場システムが
動かないうちに鳥を板に押し込めてしまおうとして、板寄席の宙舞に喧嘩を
売らせたということではと。宙舞もびっくりしたけれど、暫定版を考えていた倒酷鳥も
結局押し売りの真似事せざるを得なかった。システムの担当者は苦しかったろう。
そして別々路線になって一番喜んだのは倒酷鳥のシステム担当者でしょう。
その理由はまた後で。今日負けるとトラの皮一枚になるので。
また。

301 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/18(月) 16:27:10 ID:2r9x7pQD
 >>300
登校鳥への歯止めって面白そうなのでもう少し詳しく。

302 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/18(月) 23:03:03 ID:hTWkngJs
>>300
>その理由はまた後で。今日負けるとトラの皮一枚になるので。
気になって寝られねー。
見るんじゃなかった・・・orz

303 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/19(火) 11:39:58 ID:hHHC8G0K
いずれにしても今、現在金を掛けるのはいやだね!。この環境下で。
>>298 脱退はがあるとしたら倒酷より宙無の方が早いのでは!

304 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/19(火) 20:03:46 ID:1cYA1Pkh
どこの理事も天下りばかり、コストや利便なんて考えません。
袖の下がどれ位か皮算用で頭いっぱい。

305 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/19(火) 21:08:03 ID:oW8hceht
>>302
御免なさい。
 ワンちゃん抱っこしようと思った瞬間ぎっくり腰。本日夕方退院。皆さんも気をつけてね。
 明日夜に。

306 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/19(火) 23:23:03 ID:bCztpQQ9
>>303
又聞きですが、宙無は特別な負担金は取らんようだ。
沢山、銭溜め込んでるさかいに大丈夫らしい。
倒酷は、どうなんだろう?よう考えてみなあかんで。
今でさえ、使えんもんに銭払わされてるかな。


307 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 08:50:11 ID:ScSEPM0l
303>>
コメのメドがつかないのに開発し、しかも動いている?ーー。
よく倒鳥さんにシンパシーを感じられとは歴史の重みですかね。
??それとも297さんの言われるーーー員さんかなw。
この欄でシステム議論をするならば真正面からしましょう。

308 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 09:35:43 ID:E2TTPIU+
>>307
いいことですね。ーー員の立場でじゃんじゃん発言すべし!

309 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 12:49:57 ID:D0KIrhUQ
鳥内部でも反対派いるみたいだし、
工作してるとしたら鳥の上層部の仕業じゃね?(w

310 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 13:44:22 ID:1xNB44nQ
宙無の剰余金ってどのくらい溜め込んでいるの?

311 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 13:50:02 ID:E2TTPIU+
聞くところによると、四億程度じゃないかな? 

312 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 14:10:50 ID:E2TTPIU+
>>297
なるほどね。東大文一連中を蹴飛ばして次官になった→ゆうちょ銀行の
システムを自前主義捨ててりそなから借りる英断をした。期待しちゃお
うかな?新理事長。

忠無鳥は、今のシステムの延命が一番、業界のためになるのでは?
現在のシステムが窓NTベースであろうが、当然PKG提供者側だって
面子にかけて窓2000、窓2003対応ぐらいやるでしょう。
パ○ツだってそのくらいのことはするに決まってる。
また、忠無鳥だって、現在の出来高からすれば、今のシステムで
これから数年は少なくとも大丈夫。。。
(業界が生まれ変わるのに数年かかるし?!)

続く・・・・


313 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 14:15:00 ID:E2TTPIU+
>>297 (続き)
窓について??:
空栗鼠(UNIXの中でも独占状態の(2+1)マイクロ社のソース非
公開のOS)でも、随分と紆余曲折をへて現在の独占状態に至ったと
きいてる。以前のバージョンでは、月に1度リセットしないといけ
ないようなことも。。。。
窓(今世界中で一番数の出ている誰もが知っているマイクロ軟件社
のOS)がクライアントOSとして、世界中で使われ、延びてきた。
その間に、品質をどんどん高めてきたことも事実。
現在はミッションクリティカルな分野で随分と使われ、サーバと
しても(2+1)マイクロ社に対抗するようになってきた。
事実、今は、運用する人間の侵すミスの方が問題になってきてい
るのに、OSに対する好き嫌いで判断したら道を誤る。
守旧派(というよりも、変化についていけない、怠け者)は、
どうしても変化を受け入れず守りの姿勢になりがち。
良い物は良いと判断できる姿勢を持って欲しい。
冷静に、コストパフォーマンス、保守性、可用性、
数年後の趨勢を見て判断すべき。なにが自分たちに一番有益な
ことか、、、今の判断がこれからの命運を左右する。
周りのステークホルダーの窮状を分かっての総合判断。

まあ、それの最たるものは、周りの状況の見えない鳥と
いう井戸の中にいる人たちの上層部かな?
自分たちの収入源を確保してくれている取引員のことも考え
んと、、、

続く・・・・

314 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 14:17:25 ID:E2TTPIU+
>>297 (続き)
カリスマ的に引っ張ってゆくリーダも必要な時もある。
しかし、能力の無いリーダでは、総崩れだ。
責任と冷静な分析力と判断力の優れたカリスマリーダが必要
なのに、自分の地位を乱用する無能リーダが権力をにぎって
しまったのか?(決してチェアマンのことをいっているので
は無い。暴走したプレジデントのことを言っている。)

新しいチェアマンがくるとか。。。CIO的な判断も出来るひと
で、期待できるかも。。。。

315 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 17:38:04 ID:E2TTPIU+
おお!なんだ!どっかのプロが出てきたな!

316 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 17:46:09 ID:1xNB44nQ
↑IDいっしょです。
気をつけましょう。鳥の工作員になってしまいますよw

317 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 18:31:15 ID:Svf6wN3h
300の続きです。ぎっくり腰ってあんなに簡単になるんですね。
倒酷鳥の内部では、パ○ツのメンテ能力、財務基盤の議論だけでなく窓
しかも2000を使うことについて下では大分議論があったようですよ。
 今までのように従来型板寄席であれば、現存のパッケージソフト+この範囲で仕事の
できる2000を選ぶことは、いわば着古した(よりよい表現をすれば着慣れた)
ジーンズのほころびにパッチをあてることで確かに当面しのげよう。
 ただ、今回は負荷が全く違い、厳しい時間概念があるザラバあるいはISV接続を行うには
かなりの冒険である。いわばジーンズ姿で高山に登るようなもの。しかも足元にはジーンズには
似つかわしくない専用線が4本もついている(しかも1本当たりは、倍の値段)。
結果は見てのとおり。
 名誉のために申し上げれば、このことは下の人たちはかなり認識していたということです。
(続く)

318 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/20(水) 18:55:56 ID:Svf6wN3h
317>>
 しかもこうした問題を天下に広めたのが協会のシステム共通化の提案である。
自所内でそれなりに使っていくのと人に売り込むのとは全く違いますよね。
彼らは随分悩んだと聞いています(これは伝聞ですが)。
というのは、自分で買うときはサポートがあった商品でも他所が使うとなるとそれが切れている
という問題です。2000は既に公式サポートが切れているという厳然たる事実です。
トラブルが起こっても責任がとりようがないということですね。
 ところで繰り返しになりますが、システム共通化と某ボスが急に言い出したのは、
次期の頭高鳥のシステム問題に巨費がかからないよう先制ジャブを加えておこうということ
(あわよくば2所のシステム共通化)、そして倒酷鳥の板寄せとザラバ議論に有利になるよう
(ザラバは使わせないで板寄せに押し込めておくその代償として忠無に使わせて倒酷に花をもたせる)誘導しておくという
ことではなかろうか。
 いずれにせよ真意はともかく、業界環境が厳しいおり、システムの共通化は一層重要であるから、
今回は今後鳥のいいなりにならないで我々が声を出していくいいきっかけになったと考えるべきでしょう。
今後大いに声を出して行きましょう。

319 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 00:57:53 ID:YtDAgE5/
>>310
宙無の剰余金40億弱、倒酷採50億強(=表面上は100億だけど、預かり的なもの50億弱)。
比較すると、貧乏取引所が合併した宙無と歴史と伝統の倒酷採の差は殆どゼロかな。
度家地の宙無は沢山溜め込んどる。負担金なしというのも頷けるわな。
倒酷採、もっと節約せい。ついでに、定率会費高過ぎと違うんか!!

320 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 01:26:32 ID:9ylanf0s
ザラバにすれば農産物も面白くなるよ

321 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 08:56:01 ID:ttCKwzSx
317、320
なるほどね。だから宙無が暫く経ったら世界中で板寄せやるのは
自分のところだけになるからと自力開発に釈迦力になる訳だ。
あの卦血なところが金出すわけだ。

322 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 11:33:19 ID:APk9X044
ザラバとか板寄せとかシステムとかいった話だけじゃなく
商先市場全体が今のような悲惨な状況になってしまったのは
もっと根本的な市場管理・設計の問題だと思うけどね

無能な連中ばっかりだからこうなるのは必然って気がするけど

323 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 16:30:40 ID:T//S8Zos
322
おっしゃるとおりですね。さらに加えて欧米の取引所は皆マーケッティング部門を
持っていて、会員、潜在会員への勧誘、一般顧客への啓蒙を行っているけれど、
日本ではほんの一部でしか行われていませんよね。お役所じゃないんだ、ほんと。
それと無能だけならばそれはそれでしょうがないんですが、無気力が蔓延し、天下り役人の
暇つぶしで仕事されては困るんだ。全部が全部とはいいませんが。

324 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 17:13:39 ID:T//S8Zos
322
おっしゃるとおりですね。さらに加えて欧米の取引所は皆マーケッティング部門を
持っていて、会員、潜在会員への勧誘、一般顧客への啓蒙を行っているけれど、
日本ではほんの一部でしか行われていませんよね。お役所じゃないんだ、ほんと。
それと無能だけならばそれはそれでしょうがないんですが、無気力が蔓延し、天下り役人の
暇つぶしで仕事されては困るんだ。全部が全部とはいいませんが。

325 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 18:13:02 ID:J5Ew7vKP
>>314
暴走したプレジデントもそうだが、やはりチェア−満が最大の問題ではないかな。
下が自由な意見を言えない雰囲気を作ってきたのが彼だはな。
局長、次官を君呼ばわりしてカリスマぶっても駄目。カリスマは高い見識と強力なリーダーシップ
に裏打ちされてこそ。えばっているから偉いんではないんです。挨拶されても返さぬお大人。
今回だってコメの失敗はともかく、成功するかのごとくミスリードし、システム投資させて自所に
多大の負担をかけただけでなく、会員にも同じような負担させてなんにも責任とらず。
システムを下にまかせっきりにして、自分は知らぬ存ぜずは世間に通用せず。
任せたら任せた責任をとらな。OSソフトとアプリの区別がつかないといっても人の管理責任あるはな。


326 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 18:22:45 ID:J5Ew7vKP
(書いていたら怒りが増した)
そういう意味ではうちらの社長も同じだが、理事会もいつも黙り込み。鳥は取引員のものだ。
理事さん男になってよ。陰ではボロクソに言って「辞めろ辞めろ」の大合唱なのに。表では追従笑い。
最近では退職金1億いくとかいかないとか裏で算盤はじかないで、取りすぎと思うならば堂堂と言いなさい。
そういう態度が鳥の幹部の増長慢を招いた。
いずれにせよ鳥の職員の士気阻喪は目を覆うばかりだ。
早く新チェア−マン来て立て直して下さい。
透谷を愛するものとして。

327 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/21(木) 22:47:38 ID:qPoWFr6y
このスレのURL貼り付けて、鳥の上層部宛にメール出してやろうかしら・・・
もしくは全ページプリントアウトしてFAX(w

328 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/23(土) 21:44:39 ID:nE+GI+RQ
遅レスすまんが
>>310
欧米って一緒くたにするのはいかがなものか?
ヨーロッパとアメリカで対応全然違う気が…
そもそも日本は証券/金融/商品って取引所をタテ割にしてるが?
その「欧米」ってのは区別してるか?してないだろう。
CBOTであってもコーンや小麦だけじゃなくてダウ30種平均やら最近は
金が大当たり中だし、CMEも豚肉やら生牛からIMMにいたってNASDAQ
じゃないかな?その欧州にいたってもLIFEEはココア(だっけ?)上場
してるが、メインは金利モノだろうし…
そういうバックグラウンドなしにそのテのハナシはちょっとスジ違いじゃないか
な。
とちょっと鳥に助け舟出してみる。肩をもつつもりはさらさらないが。
…が一方で取引員というか取引所に参加している会社だって証券/銀行/商取会社
ってたてわりだな、日本では。
マーケティングてしてたっけコモディティやってる会社って?
なぜ「客殺し」ってことばが存在してるか胸に手をあてて考えてみるべきじゃ
ないのだろうか?どんな顧客層にアプローチすべきか?ってのをかんがえるのが
マーケティングで…
無能とか言ってるヒマあったら「処方箋」を示して欲しいね。
証券だって銀行にのっとられるって言ってたんだから、つい2・3年前まで。
だいたい銀行系証券だらけになっちゃったしな。なんだ「みずほ証券」って。
シェアを調べてみたら存在感がわかるだろう。
商品も証券にのっとられるっていう危機感はもう少しあるべきだろう。
まあ、目もくれない可能性もあるわけだが。
おそらく業界変わる時期じゃないの?悲壮感がでてきたってことはさ。

329 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/23(土) 21:47:00 ID:nE+GI+RQ
いかん。
↑322へのレスね。310すまん。

330 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/23(土) 22:11:54 ID:V/JVy6ak
取引員の歴史が悪徳だからいい商品ファンドでも信頼されず売れない。多分、同じファンドでも野村や大和が売れば規模は10倍になるだろね。取引所も早く野村を口説き落としなよ。あとクズ取引員はさっさと潰せ

331 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/23(土) 22:34:40 ID:U1HMPV8Q
不苦岡の不良債権商品を、あたかもコメでの悪夢を
払拭せんと艦載鳥は「この世に舞い降りしカンフル
剤」かのごとき取り扱い様。
されど、死に体は死に体。
ヒステリックに扇動しようと笛吹けど踊らず。
基地外の事務方先導者、近々、己自身が真に
「死に体」=屍と化す天誅が下ることであろうよ
・・・・・。

332 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/23(土) 23:03:40 ID:iZwILm/F
>>311-319
4億じゃないんだ。でも4億と聞いたことがある。
B/Sをみると、システム積立金のことかも。だとすると、
前回の宙無のシステム導入の際に、委員をしたんでよく覚えているが、
あの時のシステム初期経費は4億だった。
そうすると、今回は8億だから、8億−4億(積立金取り崩し)=4億。
カネは前回と同じだから、これをベースに宙無は現状よりも
システム料金はあまり変わらないと言っているのかも。


333 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/23(土) 23:50:29 ID:sefxcw0c
秘蜜性飢搭載の艦載タイタニック号。
不苦岡と共に沈没だな・・・。
その次は酎撫娼貧あたりか!?
ここ数年は業界全体たいへんそ〜

334 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/24(日) 20:30:47 ID:PqLOAY0u
>>328
勧誘規制の強化とマーケティングは繋がりがあるわな。
お金持っとる人間は、結構、欲も深い。
だから不動産や株で儲けようと思っちょる。
しかしだ、商品は危なっかしいと思っちょる。
そこでだ、取引所がこうした層をターゲットに
市場を売り込む必要がある訳や。
けど、俺の所の社長も取引所がそうしたことに銭使うと
無駄や無駄やと言うちょる。
うちの宣伝するよりも取引所にやらせてけば良いのにと。
マーケティングは、東工取、中部取はよう頑張っちょる。
陰ながら応援しとるよ。

335 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/24(日) 22:24:05 ID:gJYO71Ls
325,326>>
パチ、パチ、パチ、パチ。拍手喝さい。
それにしても常務3人。顧問も来る。ダブル必要もないのでは。
理事長含みなんて勝手にいうな。理事長どころか理事は会員が決めるんだぞ。




336 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/25(月) 22:55:59 ID:HGamjrj+
早くザラバにしよ

337 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/25(月) 23:46:51 ID:nEs8c7eI
>>336
だよなぁ、& SPAN にしろよ。

338 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/26(火) 06:51:45 ID:GxFVkxeN
〉〉336
んだんだ。
いっそグローバルエクスチェンジに載せて夜間取引。

339 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/27(水) 03:46:05 ID:0scALCF0
安部首相、自らの給与30%カットを表明。
天下り理事長ども、50%カットぐらい言えよ!

340 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/29(金) 00:16:29 ID:DokSgPXI
米再申請?大笑いだね、関西理事長。いらねーんだよ。
合併するより、早く閉めること考えてくれよ。
廃止嘆願の署名されたいかぁ?????

341 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/29(金) 21:50:03 ID:xqJAAGIw
廃止嘆願の署名?
なに寝言いってんだか。。。


さっさと脱退して出資金引き上げるのが一番効果的。

どこぞの取引員の営業ごときが書き連ねた署名なんか何の効果もないだろ。

理事クラスのお偉方か会社オーナーなら別だが。

342 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/29(金) 22:50:32 ID:yh7OQk+f
っていうかザラバにするからいけないんじゃん
板寄せがいいな
夜間でも板寄せ でもって手振りで
せりの模様をネットで中継とかね

そしたらおまえら一晩中見てるだろ

343 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/30(土) 01:34:24 ID:+WcPPd3w
関西ごときに泣きつく福岡、情けねーったらありゃしねー。
さっさと解散した方が、どれだけ我々会員のためになることか。
関西の理事長、脳みそ腐ってんじゃねーの?
福岡でできねーもん受け継いだところで、どれだけ関西が延命
できるっつーんだよ。
業界のためにも、ローカルはとっと消えちまえよ。
運営資金横領、不倫・・・・・バカじゃねーの?関西

344 :Sage:2006/09/30(土) 08:38:20 ID:J6lImszR
>>342
我々会員のためにはどう考えても…ザラバだな。
その「営業ごとき」に聞いてみたら?
もしくは「ネットトレーダー」とか「投資銀行」とかにも。
ザラバと板寄せどっちで注文出しますか?って。
必要なのはニーズ。だから日本の農産物はダメ。
発注にストレス感じたくない。
ザラバなら多分VWAPでコーン買うが。

345 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/30(土) 09:17:37 ID:D08GsLp4
>取引員の営業ごときが
??ナニ言ってんだか、いまどき関西・福岡なんざ使ってるのは
マネロンか委託飛ばしだろ、会員でも営業でもない。
残したいのは理事と天下りポストを確保したい田舎農水局だけだよ!
みんなの無駄をなくしたいだけ、ザラバだろうがいらない。



346 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 11:45:44 ID:qE8w4Yjz
残ったのは上場品目のみ、福岡商取の存廃問題は合併で決着
http://kyushu.yomiuri.co.jp/keizai/ke_06093002.htm

347 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 11:54:27 ID:qE8w4Yjz
4商取に集約へ 営業規則で取引大幅減 「東京で十分」さらなる再編も
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200609280032a.nwc

348 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 13:57:17 ID:SdDfl0x3
真面目な取引所職員もいたのになー かわいそうに。

349 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 14:38:05 ID:EvMZvhiA
>>344
>VWAP

TOCOMでもまだ未採用なのに、穀物新規システムでは採用決定なのか?

350 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 14:45:59 ID:i5po19PC
>>339,335,326
東の2つの鳥のヘッドは、年収3000万越えるようだ。額はともかく仕事とバランス
しているかだ。居ない方がいい人にね。
特に倒酷の場合は、定率会費が高いから一見黒字に見えるが。
去年の支出をベースに試算(この4月から8月まで)してみると、
頭高鳥の39円と同じにしたら、6億の赤字。
更に宙舞の29円と同じにしたら、9億円の巨額赤字。
実質赤字、システム失敗ののヘッドが3000万って皆さんどう思いますか。

351 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 15:36:13 ID:3MaV5uCw
取引所はよくやっている。クズなのは悪徳取引員の経営者連中。
足を引っ張っているのはこいつらだよ。こいつらのおかげで
どれだけイメージが下がっているか。

352 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 15:50:45 ID:D/y1sYD1
>>350
各所の定率会費っていくらなの?

353 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 16:50:25 ID:WthrbXB0

ところで、韓国って人口比レイプ件数世界一のレイプ超大国らしいんだよね。
http://www.geocities.co.jp/outdoors-Marine/1235/GOUKAN.htm



354 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 19:03:00 ID:iGoFMzaT
我、姦砕取理事長不正知有

355 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 19:03:37 ID:Vq0JwZUH
<a href=http://www.infocart.jp/af.php?af=ichiro5111&url=www.oz8.jp&item=6153 target=_blank>

356 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 19:42:10 ID:9NtJGPz+
悪事と責任売買で存続するなんてやめてくれ!
会費を落とすからといって悪徳を放置し続け
天下り先を残したいだろうが
もう時代が違う、取引員だってそんな余裕ないだろ。

357 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 21:48:51 ID:SdDfl0x3
商品先物取引業界の縮小の原因は取引所だけではない。
今までお行儀の悪かった取引員にも十分責任はある。
お互い良くも悪くも利用しあえた時代はもう過ぎた。

時代は変わり、淘汰の波はさらに加速する。

358 :不倫で会社をクビになるか?:2006/10/01(日) 23:03:38 ID:3KqIJ9vA
本来、不倫というのは会社の規則や就業態度とは
無関係な個人のプライベートな行動であり、懲戒
や解雇の対象にならないのが原則です。
しかし、実際には多くの会社が就業規則などで、
プライベートな行為についても懲戒対象になりう
ると定めています。
また、職場不倫が露見し社内秩序を乱す場合には、
懲戒事由になりうるといった判例もあります。

359 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 23:16:52 ID:PR/5ImJn
TOCOMとTGE、ついでにTIFFEをまとめて1つに合併しろ

360 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/01(日) 23:29:00 ID:9mEfNMuM
ガソスレでも最近の閑散ぶりが書かれてたけど、オイルもそろそろ終りだな

100倍に戻して灯油と原油を上場廃止にして、発会は2ヶ月に一度にして
3限月制度にするくらいの荒療治しないと、もう廃れていく一方だよ・・・
頭の悪い取引所の連中には言っても判らないだろうけどw

361 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 00:04:22 ID:/ktLWCY8
>>360
取引所は既存の取引員は半分以上見捨てている。
水面下で証券会社や外資に参入を促しているよ。
未だにテレコール全盛の取引員には何も期待していないからね。

362 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 00:16:45 ID:QqToRlT0
癒着できなくなったから、あきらめただけじゃん。
関西が残ろうってのが馬鹿丸出しだけど。

363 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 00:54:18 ID:5tNvbiXu
>>361
既存取引員がどうとか新規参入企業がどうとかいった次元じゃなくて
このままだと市場自体が尻つぼみになって見捨てられていくよって話
なんだけどね。もっとも見捨てるとか言える分際じゃないんだけどね、
赤字体質で更にお先真っ暗の取引所なんだからw

364 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 21:02:47 ID:X8zgevqr
>>361
取引所も確かに見捨てているが、逆もまたしかり。
両者が変わる意識を持たず、従来のテレコール&馴れ合い商いで食いつなごうとした結果が今。

業界消滅までのカウントダウンは始まったね。
あと5年後、商品先物取引所が1つになるだけで済めば良いが...

365 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 21:39:19 ID:ugiWwYpQ
>>361
ちょうど10年前証券業界がこんな感じだったなあ。
やまいちさんようが潰れ、ほかも合併したり、外資に買われたり。
取引所もいくつかなくなったし、つぶれなかったにしろ地方の取引所は
東証のシステムにおんぶにだっこの存在になったよな。
で、新しいプレーヤーが登場…。
歴史は繰り返すんじゃない?

366 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 21:43:27 ID:QqToRlT0
残玉が減ったのは両建てが原則禁止になったせいでもある、
出来高が減ったのはグロがなくなったせいでもある。
ガソリンの1割はいつもグロだったからな。
構造不況じゃないよ、バブルが消えただけ。
東京なんて所詮こんなもんさ、上海かシンガポールでやるさ、
天下りのためなんかやなこった。

367 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 23:37:57 ID:MvYbnBmS
この状況で海外市場に取次ぐ業者が出たら一般もそっちに逝くだろうね。
俺も信頼できて手数料も納得できるなら海外市場でポジション持ちたいよ。
くだらない仕手筋や八百長もないしね。

368 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 23:46:46 ID:GCcSBglg
>>352
350からです。週末に余りにカキコが多くて気がつかず、遅くなってすみません。
年度別3取引所の定率会費(1枚当たり)の年度別推移です。

H16年度 東工取 確定@40、東穀取 予納@70(確定@50)、中商取 予納@30(確定@25)
H17年度 東工取 確定@39、東穀取 予納@69(確定@49)、中商取 予納@29(確定@29)
H18年度 東工取 確定@39、東穀取 予納@69        、中商取 予納@29

なお、予納とはあらかじめ決めた額で仮払いをし年度末に収支を見て決める額。
これが確定となる(東穀取、中部取の場合)。
東工取の場合は、最初から決定した額で支払う。
各鳥の実力差が歴然。
この意味で東穀取の大幅な実質赤字の意味がお分かりかと思います。
(なお、17年度から各鳥1円ずつ減額されているのは、JCCHの清算手数料
の肩代わり分)


369 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/02(月) 23:57:59 ID:EWlPVWbU
東穀って東工並にならないの?

370 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 00:10:11 ID:p6JVwy1K
商い無い分、単価上げるしかないさ、無駄遣いだらけだし…

371 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 00:23:36 ID:9W5damxR
コストダウンするなら
東京で一つの取引所になった方が良いでしょ。
意味の大きい合併だと思うけどね。それはしないか・・・。

372 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 00:32:56 ID:wD2D6RtZ
東京総合商品取引所
石油・非鉄貴金属・ゴム・穀物・ソフト・天候・排出権

石油と非鉄貴金属は夜間取引あり
全てザラバ取引
当業者認定の大幅拡大
ミニ市場を設ける
投資顧問の設立を大幅緩和
プロップハウスの参入規制を大幅緩和
裁定取引は証拠金減額
情報の公平化
不正取引の罰則強化

373 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 00:38:29 ID:p6JVwy1K
縦割りで住み分け、コストダウンとか競争とか考えてませんから〜
残念!って波田陽区か?ヨウクってこれだっけ?

374 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 01:02:43 ID:wD2D6RtZ
官僚組織ってホントにクズだわな

375 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 01:48:40 ID:O1ck4lwH
まず両建てを推奨する。
東京ゴムを板寄せに戻し、ニッケルと銅を上場する。
非鉄の東京ってのはどうかな。


376 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 02:21:39 ID:5RcM+1HZ
銘柄数減らさないとダメだよ
出来高少ないザラバ銘柄ほど意味の無いものはない
取引所の数も多すぎるわな、時差もない島国のくせにw

377 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 03:31:35 ID:8q43rpYY
この前、福岡鳥に証拠金のこと問い合わせたら、
メチャクチャ愛想悪かったなー。
ばってん、大商鳥に見捨てられ行き場のなくなった
関西鳥への身売りじゃー、職員の意気消沈も当然の
結果たいねー。
関門鳥の中には気の良い職員もいただけに、今回の
体たらく・基地外関西鳥との合併は残念に思うとです。

378 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 03:32:09 ID:E0kukJqH
時差もない島国のくせに
やたら米国真似事
サマータイム論か・・・・

379 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 18:24:33 ID:gJNSNkup
>>339,350,351
東京以外で一生懸命やっているのがいるよ。人切り(職員の)と言われている切れ者だ。
駄洒落で恐縮。

380 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 21:59:02 ID:dmHAGXp7
取引所ひとつか…ゾッとするな。
普段気にかけないが重要なことだな。金融庁も6つもある取引所を減らそうとかんがえてるしね。他の役所との連携も考えてるみたいだし。
また実験系がひとつ必要だな。10年前のようにね。今度のハードルは高いけどね。
ただ時代の流れじゃないかな。時計の針は早めることができても逆にもどすことができないよね。ねがわくは一日もはやい時の経過を。いずれ…時代の流れには逆らえないね。

381 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 22:56:18 ID:p6JVwy1K
つまりは縄張り=天下り先の確保だけを考えているだけさ、
需要が無い、商いが無いのに存続しようってのが無理があるだろ。

382 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 23:13:41 ID:eWKJL2jF
新生艦載取は何年持つことやら・・・

383 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 23:21:04 ID:9W5damxR
あと3年くらいじゃないの

384 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 23:25:47 ID:p6JVwy1K
3年も持ってたまるか、珪酸が脳髄を攻めるぞ

385 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 23:54:56 ID:eWKJL2jF
最短1年ってとこか<艦載鳥

386 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 23:59:21 ID:wD2D6RtZ
この業界は取引所の理事長が仕手筋上がりや相場師崩れだった時期が
長かった。そのときのイメージが未だに拭いきれていない。
業界の年配層では仕手戦の武勇伝を延々と語るしね。
外資やらファンドに対して異様に毛嫌いする年代がいるし。

387 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 09:23:31 ID:kmourgX9
このスレも事情通が出てくるようになりましたね!
もっと充実すべく奮励、努力を!!期待します。

388 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 16:27:08 ID:BIFX669j
>>377,382
艦載鳥や宙舞に赤間や逢坂の役員が顧問でもぐりこむことはないんだろうね。

389 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 18:39:41 ID:eGBOf/eG
酷いな!TOCOM特売ばかりじゃないか、場にださない不公正市場だな。

390 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 19:47:26 ID:5Q5Xkf36
なら、TOCOMで取引するのを止めればいいじゃん。

391 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 21:16:11 ID:6JklH3W/
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/deal/1120205122/125
逆切れ広報部長ですか?

392 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 22:12:52 ID:sETaBS5R
>>380
日本で一つになると堕落して結局我々が損を見る。
倒酷が50円を取ってられるのは、競争相手がないから。
頭高鳥がまあまあ40円でいるのは、30円の鳥を気にしているから。

393 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 22:48:44 ID:5Q5Xkf36
定率会費30円〜50円って・・・・
コンドーム1個分くらいの会費のようだが
その会費設定は、高いの? 安いの?

394 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 22:56:44 ID:7Drkl31u
頭高鳥職員は120名じゃなかったっけ
こんなにいる?

395 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 23:02:48 ID:TYATiWf7
>>392
「独占」による「市場の失敗」は避けなきゃならんわな。
そういう意味では日本に2コは必要ってとこか。
ひとつでゾッとするといったのはこのマーケット全体にとって
「厚生損失」を発生させたくないな、という点から。
ただし、この点についてはいろいろ議論があるだろうね。
もしザラバで農産物が取引できて、他の原市場との裁定が可能な
市場が発生したら…たとえばとうもろこしとガソリンとかね…
楽しいだろうねえ。そう考えるとあの50円もいつまでかなという
気がする。そういう意味で言えばやっぱり2コかなと思うが。

396 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 23:38:52 ID:sETaBS5R
>>393
再度オバンです。392
内勤にとっては非常に重要。とりわけ最近では死活問題といっても過言ではないほど。
日本全体でも1億枚とすれば往復で2億。これに40円かければ40億円。
>>368に教わりました。

397 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/04(水) 23:53:20 ID:5sE3S8ZP
東証や大証はどんな仕組みなんだろね。俺は株はまったく
やらないから証券取引所について全然わからん。
商品は証券のいいところをどんどん真似していけよ。

398 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/05(木) 02:00:39 ID:b459N8q0
艦載鳥の冷凍えび、ホームトレード客の
悪ふざけで、まったく上場商品としての
適格性を欠いとるわな。
小口商品で期待していたが、いまじゃー
おっかなくて商いする気になんねーや。
もっとも艦載鳥自体が「冷凍(フリーズ)」
化してる様だがね(爆笑)

399 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/05(木) 14:28:35 ID:dLl71x9h
>>394
各鳥の事業報告書(17年度末)では、
頭高鳥 76人、倒酷鳥 68人。
なお、宙舞鳥 21人(9月定例記者会見での数字)

400 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/05(木) 22:08:09 ID:PQnSCtKx
商品取引所の今後・・・・・ ねぇ〜
そんなことよりも
商品業界の今後を考える方が大事じゃないの?

401 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/05(木) 23:08:15 ID:jijkEzBu
1ついえることは取引所の幹部や主務省連中と大多数の取引員幹部では
経歴に相当な差があること。前者と同レベルの経歴なのが外資であり商社。
どちらと気が合うのか、ということだよ。
証券業界は企業の幹部と役所、取引所の幹部が同水準の経歴だから
お互いに向上心を共有できるわけね。

402 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/06(金) 00:32:49 ID:eSBjpZFg
取引所幹部って皆水準は高いのかい?


403 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/06(金) 00:49:39 ID:8uUX8c8L
ただの天下りジャン

404 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/06(金) 01:23:23 ID:HZiQQskE
経歴が立派な馬鹿とチンピラまがいの馬鹿
どっちも馬鹿に変わりないわなw

405 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/06(金) 20:53:35 ID:v+cJbXUh
商品業界の今後か・・・
先行き暗いのは確実かな。

406 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/06(金) 22:55:45 ID:fstv9lWn
1.2年は今よりもっと落ち込むだろうね。ただ、その後は化けるよ。
そのころはNY原油も100ドル超えているだろうしw

407 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 00:06:50 ID:clsaT9mv
80ドルつけたって全然ダメだった業界が化ける訳ないじゃん
根本的な問題なのよね、これって


408 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 09:08:36 ID:ZULCTMej
日本の先物取引が正しく機能していれば・・・だよね。

407 の言うとおり、根本的な日本の先物市場の問題だから一度丸ごと潰れるしかないかもね。

409 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 10:09:59 ID:Zh6RYhi2
>>405バカこけ、商品業界の未来は明るいぜ。
再チャレンジ支援内閣は最高だ。
経済産業大臣 甘利明 農林水産大臣 松岡利勝
2人とも業界寄りの族議員だから、2人の力で
何でも再チャレンジ。コメ上場に再チャレンジ。
外務員も客への再チャレンジが解禁になるさ。

410 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 13:28:56 ID:8P8RT/cz
年末にかけてもっと潰れるよ

411 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 16:08:38 ID:ZULCTMej
>>409
そのバカっぷりがおもしろいw

412 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 19:17:56 ID:Ap3pXhkq
バカっぷりなわけないだろ
「安晋会」「ヒューザー」でググってみろ
族議員のオンパレードじゃい

413 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 23:53:40 ID:67yIXjOA
バカか大真面目かそのうち分かるよ。
http://www.shohintokuho.com/special.htmlから引用。
業界往来 コメ再申請にはプラス?
26日発足した安部内閣で農水相に就任した松岡利勝氏は、
農水省から政界入りして自民党では農林部会長を務めるなど有力な農林族議員のひとりである。
東京穀物商品取引所の森實孝郎理事長は農水省大臣官房企画室長の時代に新しく農水相に就任した松岡氏の上司として一緒に仕事をした間柄で、
現在でも深い交流があるという。
その東穀取にはコメの上場再申請という大きな問題があり、
今度の組閣に伴う新農水相人事には大きな関心があったと思われる。
松岡氏は経歴からすると、バリバリの農林族で当然、生産者団体の強い支援を受けているとみられるが、
東穀取によれば、森實理事長が一緒に仕事をした農水省時代の印象から、
物事には現実的にまた、弾力的に対応できる人物、であるという。
安部首相自身、小泉内閣が指向した構造改革路線を受け継ぎ、
「再チャレンジ」を政権運営のキャッチフレーズに掲げていることから、
東穀取が取り組むコメの上場再申請は案外「時流」の追い風が得られるかもしれない。

414 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/07(土) 23:59:09 ID:SjQ+RqG5
コメの再上場は今の国際ラウンドが終わらないととても無理。5年経ってようやく可能かいなかの
見極めがつくくらいですよ。甘い甘い。

415 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/08(日) 00:05:21 ID:THT5v1Uy
>>413
またぞろ鳥の工作員と疑われたら損ですよ。
森実理事長の責任逃れで再チャレンジと言っているのさ。余計な口は利かないで
黙ってすぐ辞める。退職金は我々のシステム負担の損害6億あるので返上は当然だ。

416 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/08(日) 01:49:19 ID:eWY8YN+Q
米よりザラバ

アラビカ、ロブスタなんて市場消滅しちゃうくらいの取組高だぞ

417 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/09(月) 23:51:21 ID:2yFR8ZIM
うだつのあがらねー、濡れ落ち葉的
ローカルいも取引所、今年度をもって
解散しろ!

418 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/10(火) 18:03:43 ID:8LCLhfHc
うだつが上がらないのに退職金ガッポリだぜ

419 :Sex Monster :2006/10/10(火) 22:16:15 ID:LdMavdOM
退職金がっぽり!?
ふざけるなイカ臭い奴等がぁ。


420 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/11(水) 04:48:06 ID:c4J+eyF+
大阪の地場取引員に入社して10年近く。
地元取引所の担当を続けてきましたが、
はっきりいってニーズもなく、この度、
経費削減のあおりを受けて配置転換を
喰らい新潟に飛ばされることになりました。
ちきしょう、バカ社長。
ちきしょう、バカ取引所。
東京の取引所担当ならこんな憂き目に
遭わずに済んだのにようー。(号泣)

421 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/11(水) 13:17:17 ID:gw5YpHHI
>>419
取引員会社の社員はノルマやリストラに苦しんでるのにがっぽりって噂だぜ!
出資金返せってんだコノヤロー!

422 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/11(水) 22:02:46 ID:ua5ef1hx
どうせ天下り先の一つとしか思っていないのさ、
だから客殺しと知りながら、会費を落とす業者を放置した、
経産OBが受け皿を用意してから悪徳をつぶし、
放置した当人が好い思いをしようとしている。
そんなこと、許すなよ!

423 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/11(水) 22:06:03 ID:c4J+eyF+
下手な考え、休むに似たり
おい艦載鳥、発言権の強いウルサ型の会長連中集めて、
昼食会で侃々諤々やったところで、何にも打開策なんざ
出やしねえーだよ。
馬鹿なおめーらには解散しかねえーんだよ!解散!
畜産王国の福岡で出来ねえとうもろこしが、何で、
関西で出来るんだ?
まずその説明を聞かせな!
家畜のクソでも喰らえ!出資金返しやがれー!!

424 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/11(水) 23:30:52 ID:Y4mnLOXw
艦載でコーンかぁ・・・ 普通に誰も振り向かないでしょう。
何か特徴があるのでしょうか? 例えば倍率が東京より大きいとか・・・。
もし何の特徴もないものなら真空状態の市場になると思うけど。
その前に艦載にコーンがあればヤルっていう輩はいるのかね?
その辺りリサーチしてますぅかぁ?

それとウルサ方とランチしたところでクソして終わりじゃないの??
まぁ、そのクソを食うのが趣味ならそんな趣向も仕方ないけど・・・
何の期待もしていませんが、精々頑張って下さい。

425 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/12(木) 07:01:21 ID:eVbv/Ppt
艦載コーン 初日のご祝儀商いの出来高が楽しみだな。

は?こんなご時世、ご祝儀する会員はいないって?w

426 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/12(木) 23:17:56 ID:s83eDZp4
もともと西のコーンは仕手の遊び場か、委託殺しか、マネロンか?
裏稼業を見て見ぬ振りして会費貰って生き延びてきたんでしょ。
未だにゴマ擂る取引員は悪徳のカミングアウトってこったな。

427 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/13(金) 00:50:04 ID:PTyVyk3t
仕手筋だの仕手戦だのはもう不良債権だよ。
基地外じみた営業や経営をやってきたからどれだけ商品市場の地位が
下がったことか。さっさとシネヨ、腐れども

428 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/13(金) 05:45:12 ID:blMnPTO8
すげーなー艦載鳥!
服丘鳥から不良商品をどんどん受け継ぐもんだから、
扱う商品数の増えること増えること。
システム的にキャパあんのか?
それとそんなに代行の負担ばっか増やしてもいいのか?
上場商品の大半が「バイカイ」になるのは目に見えてる
のによー。(爆笑)
とにかく委託者のニーズが無いのは明らかなんだから、
とっとと解散して会員様に対し、預かってる金、即刻
返しな!!(怒)

429 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/13(金) 06:24:33 ID:ac91lnqP
金返すどころか取引所厄員・食員で残った財産を食いつぶそうとしてるよ。
マジでとっとと解散して会員様に金返しな!
食いつぶされる前に「金返せ」コールしたほうがよくね?

430 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/13(金) 08:44:47 ID:UF9OChEG
看板持ってんのどこ?悪さする気か?

431 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/13(金) 21:53:40 ID:5R+7UljJ
>>413
倒酷鳥もどうなるかわからんよね。定率回避高いからなんとかなってるけど。
そのうちいろんなことが表面化してくるでしょうね。
取引所再編第2ラウンドが来春には始まるのかな・・・
ま、2ツぐらいでおちつきどころをさがすかな。
いっこは他省庁へ人身御供だと思うが。

432 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/13(金) 23:08:21 ID:PTyVyk3t
シカゴ穀物市場はあれだけ繁盛しているのに刻鳥は低迷の一途。
板寄席では端末があっても海外マネーは参入しないよ。

433 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/13(金) 23:34:34 ID:tCm+H1b3
はぁ?現実知らなさ杉
板寄せじゃなかったらあんな薄い出来高、大人は値段が滑ってできないよ
1日数回だから反対側も居るから海外からもかろうじてやってきてるのに

434 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/14(土) 16:28:09 ID:gF3Y1mXQ
もう面倒くさいから、くりっく365にコメ上場してくれ

435 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/14(土) 16:53:39 ID:UaIszh8f
海外組も以前に比べ板寄せは素通りしているよ。


436 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/14(土) 23:25:45 ID:1h8YFfi2
>>433
ホントです。板寄せのいいところは流動性を集中するところにあり。ザラ場にしたら悲惨だよ。
倒酷鳥はありゃ分かっているのかな。分かってて言っているのか。コメができないからといって
豆というわけにはいかんよ。ボスどもがやっている協議会なるものでも
耄碌爺さんがザラ場は国際標準といっているが、これは一定の流動性が前提。
流動性欲しさ、システムを遊ばせるわけにはいかないということでザラ場にしたら大変。
流動性のないザラ場は最高に悲惨。
ところでザラ場/板寄せ議論、パッツの信頼性に関して、倒酷鳥のプロパー理事と部長が
有力会員の社長に止めるよう泣きつきにいったらしいよ。上層部(MなりH)が分かっていないと。

437 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/15(日) 00:03:41 ID:ua3EiB1j
コメの妄想に取り付かれた東穀と関西は、もーいらねー!
金属・エネルギー系の取引所だけでいいんだよ

438 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/15(日) 13:42:28 ID:kcBTdSlx
ザラパにすれば参入するとう会社やディーリング部隊があることも事実だけどね

439 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/15(日) 13:49:02 ID:kcBTdSlx
ついでにもう1つ。
商品業界そのものがクズ連中で運営してきたからこいつらをたたき出せ。
荒治療でいいから外資あたりに頭下げて各組織を入れ替えろよ。

440 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/15(日) 15:16:46 ID:c8aE+UzA
同じような話は、頭高鳥にもあるらしいよ。
暴君Hを追い出すために、部長クラスが事務所内でこの業界のボスに陳情の電話を
しているのを聞いたとうちの社長が言っていました。うちの社長も遊び人で二枚舌
だけれど。でもHは追い出されただけの理由はある暴君だったけれど。
日本の代表鳥二つがこれではね。
でも業界のボス連中も相当なくずだわね。

441 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/15(日) 16:02:49 ID:VlRWq6Ct
昨今の石油銘柄やプラチナの板の薄さは異常。
出入りしているのは自己と商社とファンドばかり。
日本のザラバ市場は現物屋が少ないために上下に揺さぶり、弱いものを日中で振り落とす玩具でしかない。
現物絡みがいると、理不尽な値段は思い切り止めてくれるんだがね。
金相場でさえも去年から今年の大相場で商社が痛い目を見て、採算合う範囲に暴力的な指値を置かなくなった
ために、日中で乱高下するようになった。

穀物をザラバにしたなら、出来高は今よりも遥かに大きくなるだろう。
しかし大衆はまた振るい落とされ、取組みは少ないのに出来高ばかり伸びる工業品と同じ道を辿るだけだ。

442 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/15(日) 18:07:06 ID:kcBTdSlx
一般が直接やるよりファンドを買う欧米式にしたいんでしょ。
でもそのファンドを売る連中が信頼されていないから商品ファンドは
流行らずに証券各社が売るインデックス連動債が売れるわけね。
商品ファンドを証券や銀行が扱えるようにするかインデックス連動債を
取引員で扱えるようにするかしないとダメよ。いずれにせよ三元行政はクズ。

443 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 12:19:02 ID:8PgHZPoG
オイルやプラですら板スカスカで愛想つかされつつあるのに
更にザラバ銘柄増やしたら、もっと悲惨な状況になるのは明白
まぁ、この程度のことすら判らない馬鹿どもが運営してる取引所
ばかりだから、どうなることやらだけどな

商品先物業界が全く信用されてない限り、小手先で何やってもダメだろな


444 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 17:08:12 ID:3WRIcmWm
SPAN証拠金を採用しろ
期近を中心限月にしろ
はなしはそれからだ!

445 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 17:37:10 ID:uzQAYnQo
いまどきコマ揃いましたといったやり方の値付けの板寄せに拘る連中
に牛耳られるようでは、話にならないね!


446 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 20:13:13 ID:h2erVTZe
取引所の馬鹿を実名でお願いします

447 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 20:45:25 ID:ecJKng9w
取引員のJが倒酷鳥から脱退だそうだ。
実質赤字の同鳥の脱退調整金が減らないうちに
止める所が続くのではないかと噂されていたけど本当だね。
なにせ最近手元流動性が不足しているのでまとまった金額(入るときに多額の額を取って
いただけの話ではあるが)が入る倒酷鳥が狙われている訳だ。
後どの位続くのやら。

448 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 21:07:45 ID:/ObVpFZY
取引所の馬鹿を実名でお願いしますかぁ〜
まずは無難なところで艦載からどうぞぉ〜

449 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 22:14:16 ID:h2erVTZe
無難なのは消滅する吹丘かもよぉ〜。イニシャル&当て字 なんでもオッケイ

450 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 22:58:16 ID:pTJ///9e
下手に煽んないほうがいいんじゃないの?
狭い世界だよ?
言いたいことはいっぱいあるかもしれないけどw
ワルノリしない程度がいいと思うけどね。老婆心ながら。
ちなみに
>>444
>SPAN証拠金を採用しろ
 JCCHに言ってくれ。まあ、CMEに払う金がないのもあるが。
 あとJCCH仕切りの某日本を代表する取引所はCMEとそんなに仲良くないしね。
 導入自体は問題ないだろうがね。肉桂225で個人投資家でも問題ないことは
 実証されてるようなもんだからな。証拠金や値洗い損の扱いが違うから全く
 おんなじではないが。
>期近を中心限月にしろ
 常識でいえばする・しないじゃなく勝手にそうなるのが本当だろう。
 期近のタテ玉制限とかの扱いしてるからとか言うのはまあ一理歩けど。
 納会値が飛びまくるといちおう世の中的にまずいってのはあるから。
 ただひとこといえば商品の場合というか日本の商品の場合期近の裁定やる
 当業者なりヘッジャーなりどれだけいるんだ?あとそれが働くほどスペキュレーター
 の厚みがないよな。こいつは百家争鳴だろうからこのへんまで。
 よけいなことをいえばNON−GMOなんて受け渡し事実上不可能なんだから
 納会で受けを強行する人間がいっぱいでてきたら、マーケット崩壊するんだろうな。
 そんだけ農産物はあやうい市場だってことだな。
 

451 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 23:22:22 ID:feMLC/Ee
それもそうだね。ワルノリは良くないね。

それにしても業界全体が冷え込んでるね〜。
何か先物取引が盛り上がる起爆剤はないのかな・・・

452 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 23:26:16 ID:vQacHVis
×年後の商品市場
取引員10社(ファンド機関店・商社機関店・大衆店数社)
商社・大中小当業者40社
プロップハウス20社
投資顧問30社
外資系15社
証券会社20社
銀行10社

453 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 23:43:03 ID:JDX2e9pz
>>444
期近を中心限月って・・・そんなの誰かが提唱してなるものじゃないだろ。アホか?

454 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 23:47:34 ID:JDX2e9pz
>>450
SPANはCMEに払うライセンス料で誰かが必ずケチつけるな。
それにいまの証拠金精度じゃ、SPANをやるにしてもJCCHがやるのではなく、取引所がやることになる。

あと、スパンをやるとなると、JCCHや取引所だけでなく、取引員自体も客向けの開発が必要。
たいした額じゃないとおもうが、営業出身が多い幹部連中が何と言うか。

455 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/16(月) 23:54:12 ID:JDX2e9pz
どっちにしても取引員、客も含む、取引所、そして役所、業界全体としての
理想的な未来像がまだ描けてない(=描けていたとしても机上の空論に近い)、
そして目指す方向性が各自バラバラ、取引所同士は主導権争いでグダグダ、
役所はあるだけ有害(はやく一元化しろ)、取引員でもオーナー連中と役員レベル、
ここに出入りしてるような末端レベルとじゃ意見も方向性もバラバラ。

この先暗いね。
もっともここ5年は無理に無理を重ねて成長してきた業界だろうから、
一度で直したほうがいいのかもね。

456 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 14:49:29 ID:m8Wnm5Cm
全商連って、給料いいの?

457 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 16:35:29 ID:TUkE/JJO
ID:JDX2e9pz

458 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 22:20:05 ID:qlDQcfRZ
今日の時事の配信見ましたか?
板寄せのISV接続断念だって??!!。だって商取協会のシステムの共通化の呼びかけも
あって倒酷鳥が忠無鳥に売り込んだんだろ。
開発できない代物を押し付けようとしたのか。倒酷鳥も目茶目茶だし、
よく調べないで協会も提唱したものだ。今回は少しはシステムを真面目に議論する土壌が
できたと思い、期待していたのに裏切られた。
ついでながら現行板寄せのマイナーバージョンアップもできているはずのザラ場システムも
完成は来年秋だそうだ。
どうなっているのか。

459 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 22:34:07 ID:YBPKoa0I
>>441-443
ザラバ、板寄せに関するレポート発見。

http://www.c-com.or.jp/public_html/issue/dl/market.pdf

市場はプロの商売のためでなく、大衆にもフェアーであるべき。
板寄せの本当の価値が分かるという意味で、大衆は一読の価値あり。
ザラバでデイトレードやる人、本当に大衆なのかな?

460 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 22:35:26 ID:UIS2JW8L
来年秋までザラバなしか…そのころにはこめOKじゃい!とか思ってないよね?なんかまあのんびりしたハナシだね。いまFIX押し付けられると会員を脱退しちゃうかな?どこもお金ないしね。

461 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 22:54:31 ID:uV74UcKj
もうさー、いいかげんシステムの開発の話と取引方法の話は分離して考えるべきだよな。
爺どもがISVだの何だのって、本当に理解して話し進めてるのかね?

462 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 22:57:06 ID:0H3MfIWM
不苦尾可鳥の職員さんのほとんどが次の転職先を見つけて
トラバーユなんだってね。
メチャクチャうらやましいわ。
うちら泡座で前世の手振り立会してるもんからしたら、
隣りの芝生がとても青く見えんねんから。
那古屋、近い様で意外と遠いねんもん・・・・・・。

463 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 22:59:06 ID:QICCVpgV
バイアグラ、あさり、みかん、米
を扱って欲しい。

464 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 23:13:53 ID:uV74UcKj
>>463
バイアグラwww速攻で買占めされそうだな。
あさり・・・鮮度で揉めそう。
みかん・・・同上。
米・・・穀鳥に聞けや。

まじめな話、次の一手は何だろうね?エタノールかな?

465 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 23:32:43 ID:ke+n3o53
CMEがCBOTを買収(約80億ドル)

東京工業品取引所も東京穀物商品取引所と合併したほうが
いいな。

466 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/17(火) 23:35:38 ID:uV74UcKj
役所を1つにまとめて工業品も穀物も金融取も1つにすりゃいいんだよ。

467 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 00:08:39 ID:Yn10wDci
国内組がうだうだして取組、参加者が減ったところで外資勢がどかっと参入。
あっという間に黒船状態で「行政一元化せよ」と迫る。
こういう方向にならないとムリだろね。
中川酒は経産と農水の大臣経験だからこいつが総理になったら統一は可能か(笑)

468 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 00:13:50 ID:wOAFolkF
米CMEとCBOTが合併=世界最大の先物取引所誕生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000176-jij-int

469 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 00:15:41 ID:aaOhQsIg
>>465
2ちゃんだからネタだと思ってたらどうやらほんとだね
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061017i114.htm
>【ニューヨーク=北山文裕】米最大の先物取引所シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)
とシカゴ商品取引所(CBOT)は17日、合併すると発表した。
このハナシはずーと前から引きずってたハナシだよね。
CMEのレオメラメドが80年代からずっとシカゴは統合したいという思いは
あったらしいし。CBOTのプライドの高さとグローベックスVSオーロラっていう
システム関係のイザコザやダウジョーンズ30種平均先物の採用競争とかで
そのつどダメになってた、というハナシ。
ま、クリアリングはすでにCMEがCBOTの分も全部やっちゃってるから問題は
取引系かな?このへんのハナシはNYMEXのIPOにも影響しそうだね。
しっかし9500億?か…株式交換だからほぼキャッシュアウトはないにしても
すごい額だよね。大証が10コぐらい買えるねw
ま、アジアでもKRXが
http://asia.news.yahoo.com/061002/3/2qqbq.html
てなハナシだしてるし
日本も>>465じゃないがそっちの方向へ行くべきなのかな
しかし韓国みたいな規制の厳しい国の取引所がSGXなんか買えるのかな?
そこたら辺は疑問だが
ちなみにバイアグラは1コ=8ドル(以前は)だったような気が・・・
ファイザーに聞けばいい話だがw

470 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 00:19:20 ID:vHyJRtL4
>>458,460,461
システム開発に失敗して誰も責任とらん。
Mもグルメの本を書いて会員に押し付けたり(なにせ数十冊送りつけてきて)、
文学論を新聞記者に御託並べる暇があったら、OSとアプリの差、ウインドーズ
2000の意味でも勉強したら。
もういいやそんこと。本の代わりに辞表を書いて下さい。
お願いです。我々も大変だが、職員が可哀想すぎます。
M地獄、H監獄から開放して下さい。
お願いしマース。



471 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 00:28:07 ID:vHyJRtL4
>>460
続き
いい忘れた。けたくそ悪い。
うちはFIXで億近い金をどぶに捨てたらしいぞ。システムの意見を聞かないから。
取引員Jのように早く脱退調整金をもらってやめたらいいよ。でもうちの社長に
そんな勇気があるかな。

472 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 00:29:17 ID:lfu/w+wS
さっさと潰れてくれ
たのむ

473 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 00:32:19 ID:BGTFQBrR
>>470
こんなところで書いてないで社長に直接進言しろよ〜

474 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 07:19:28 ID:7fen3trb
>>458
来年の秋ですか??
1年以上使わないシステムに金払ってきて、これ以上みなさん我慢できますか?

475 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 23:19:47 ID:Yn10wDci
トコムにクレディスイスが参入。で、板寄せ市場は見事に素通りw
そういうモンなんだよ、この世界は。

476 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 23:25:40 ID:86REHF9q
>>474
我慢できん。ほんとアホの見本市だよ。倒酷鳥は。
頭高鳥もザラ場が荒れ果ててとても委託者は呼び込めないよ。
勧誘規制の強化以前の問題。
ちゃんとしなければ日本の市場が全滅さ。商社が好き勝手できないような市場管理しろ。
それにインターネット顧客といったっていつも数秒遅れの画面で市場に入ってきたって
やられるだけだし。
いっそ商社だけの市場にしろ。そうすれば食い物にされなくて済む。
当限の吹上などもこりゃ噴飯もの。とても二流市場ともいえないよ。


477 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 23:45:06 ID:/DV27ai4
じゃあ、商社がいないところで取引すりゃ良いじゃん。
無理して取引のプロ集団に挑むなよ。

478 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/18(水) 23:52:36 ID:Yn10wDci
トコムの頭の中には信頼できるビックネームが参入すれば
そこの会社を通じて二次的三次的な資金が流入すると見ているフシがある。
現に今の商品市場は仲介業者が信用できないから参入を
見合わせていると回答する法人が結構いるんだよな。

479 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/19(木) 06:11:34 ID:ImM2N8Po
>>476
商社が好き勝手って…むかしっからある話かな。
昔証券のマーケットで(特に現物株と株価指数先物ね)外資系のシェアが
50%超えたことがあって(ほんの5・6年前)、そのときも「外人ボロもうけ」
みたいな話はあったよね。そういうとき必ず「外国人によるマーケット操作」
とかいう名目で批判が起こってたけど、振り返って今の状況を見れば
(いろいろ問題点があるにしろ)むしろマーケットそのものにとってプラスじゃなかろうか。
それこそそのときのマーケットシェアは外人+機関投資家(商社みたいなもの)で
90%以上を占めていたのだから、商社締め出し論ははっきり言って的外れな気が
する。その商社にとって必要な市場じゃないと思えば、彼らは日本のマーケット
なんか利用しないでしょ。それこそCME+CBOTやLMEとかNYMEXがあればいいわけで。
そんな荒れ果ててるマーケットにクレディスイスが入ってくるっていうのは
それなりに今後の市場の発展を見越してるんだろうな。
さっきの話じゃないが肉桂225なんて10年前ぐらいにモルガンスタンレーの
アビトラチームがそれこそ「好き勝手」して「大もうけ」してたけど、
そのあと金融庁が「外資締め出し」みたいなことをして大証の先物の地位が
低下したよね。でも今はやってないし、今の現状はよくなってるよね。
いずれそういうプレイヤーの増加はマーケットによい結果を導くんじゃないかな。
個人はインターネッツじゃなきゃもうやらんだろ、株やFXと同じで。ましてや
先物はバカじゃ出来ないから「現物株」みたいに敷居は低くないけど、いまの
業者の流れを見てるとそういうサービスを提供している会社に流れるだしたら
業界そろそろ復活ってなるんじゃないかな。でもそんときはいまとはまったく
ちがった風景がマーケットで見られるんじゃないかな。へんなノスタルジーは
この業界にとって有害だな。
いまのトコムの流れは「黒船襲来」・・・だな。トコムが必ずしもよいとは
思えんけどね。

480 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/19(木) 07:02:28 ID:1Qj1em2R
証券と商品は違うから外資系証券と商社は比べられないよな。
なんせ商品は現物を扱える立場が一番強いからな。
貴金属、特に金は商社シェアの高まりと価格誘導で出来高、取組高
の減少には歯止めかからないし、石油製品は商社不在のバクチ場と
かしているし、日本には商品市場なんて必要ないのかもな。
商社なんて貴金属のように価格統制出来る市場は参加するが、石油
製品のように価格統制出来ない市場には参加しないと明確に使い分け
しているから、一層、貴金属のみに銘柄絞り、参加者も現物業者のみ
にすればいんでないの。そうすれば一般投資家の被害もなくなるし、
日本に商品市場が存在する意義が少しは出てくるかも。

481 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/19(木) 10:48:35 ID:JXt+GM+X
利用価値のない取引所 消滅しろ!
無能理事長、退職金放棄してこの世から消えちまいな!

482 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/19(木) 13:42:11 ID:aHr927i6
>>480
>証券と商品は違うから
その認識がおそらく従来型の発想から抜け出せなくなる源じゃないの?
証券と金融だって大きくちがうけどね。
コモディティーだけ特別扱いや特殊扱いするのはいかかがものかと思うけどね。
>現物を扱える立場が一番強いから
金についてはロンドンフィキシングメンバー見てご覧よ。
HSBCやらバークレイズって金扱ってるが、「商社」じゃないぞ。
日本での区分けはむしろ「投資銀行」じゃないかな?
価格統制って・・・ロコロンドンの値段見てるんでしょ?
それこそ当業者有利?ロンドンの値決め業者は誰でしょうねw
石油関係でいえばモルガンスタンレーはやってるじゃない。
OTCのオプションの関係もあると思うが。
価格統制できてるなら去年の12月の金暴落をなぜ起こす必要があったのでしょう
ね>商社

483 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/19(木) 22:17:38 ID:+Zs4kp+D
>>気持ちは分かります。ほんとうに。
でも全部が全部ではないと思います。
中には情熱もって陣頭指揮しているし、東奔西走しておられる方もおります。
当社にも何回も来ておられます。受付をしておりますのでよく分かります。
以上感じたまで申し述べました。

484 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/19(木) 22:23:21 ID:+Zs4kp+D
>>481

483でございます。先ほどのは>>481様へです。
始めてなので>>の使い方分からず、恐縮しております。

485 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/19(木) 23:51:20 ID:SEzXll1A
なんだか激しく自作自演の臭いがするスレだなココ。しかも1人4役くらいしてそう!!

486 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/20(金) 00:03:35 ID:yYytY71x
シカゴ取引所は合併したし、NYMEXも近々に何かあるでしょうな。
日本も商品取引所は最終的に1つになるでしょう。

487 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/20(金) 00:13:03 ID:4pf3wdyb
皆さん、株に転向されては?

488 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/20(金) 00:26:33 ID:yYytY71x
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20061017AT2M1703O17102006.html

489 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/20(金) 00:42:29 ID:M3inpHBe
日本の商品取引所はカスばっかだな

490 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/20(金) 00:48:41 ID:CfMw9ocC
って言いながら、日本の商品取引所でやるんでしょwww


491 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/20(金) 03:06:22 ID:M3inpHBe
しませんwwww

492 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/21(土) 18:09:25 ID:bROEjJIK
株式会社化しなよ

493 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/22(日) 03:00:41 ID:frcIdtFr
 

494 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/22(日) 16:05:07 ID:l9jR8e/B
取引所に小判鮫みてーにひっついてる同友会ってなんの価値あんだ?
その昔、○○地区協議会ってのもあったみてーだが、いまはあんのけ?
キモイ団体の存続、意味のねー取引研究会&理事会・・・・・・。
下手な考え、休むに似たり。
ばばーのだす弁当とコーヒー、下痢もせずよく生きて社に帰れるなー。

495 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/22(日) 16:28:49 ID:SAi0Zacj
http://www.fsa.go.jp/common/about/sosiki/index.html

この組織に「商品課」「商品先物課」でも作れ

496 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/22(日) 16:52:52 ID:0oheOu6S
>>492
透谷鳥は会員権の由来が複雑だから無理。
頭高鳥は、内部蓄積が多いのに利益水準が低いから無意味。十分な配当できない。
高配当のためには株式会社化するとともに減資しないと。そうすると何のための株式化?。
でも株式化しないと世界の潮流からははずれるが。でも乗っ取りの対象からも外れる。
でも値上がり期待がないのは超寂しい。

497 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/22(日) 18:49:59 ID:xiqEpVfM
商品取引所が株式会社化したらまじヤバイだろ(笑)誰が株主になるか考えてみろ。
詐欺商法の未公開株屋を大量に輩出(排出)している連中なんだぞ。
間違いなくお前の家にも「お客様大変です、いま取引所の株が暴騰〜」(以下略)

498 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/22(日) 20:09:22 ID:SAi0Zacj
何度も当欄で記載してきている事だけれど、これまでの市場構造は過剰(無茶苦茶)な
セールスにより無理やり形成されていたものであり、その部分を無視した議論や対策を
打った所で全く意味がないと個人的には考える。何か最近の取引所や協会などが発表して
いるコメント・記事などを見ていると、あたかも「今が異常」といった様な論調である。

今月号の先物協会ニュースでもとある取引員代表が対面営業の事について寄稿しているが、
言うことは綺麗が行動が全く伴っていない企業が殆どである。

「先物(さきもの)」という言葉のイメージで“怖い・危ない”と言われるようになった
のは別に市場のせいでも、商品設計が悪いわけでもなく、“ヒト”絡みである。

そういった部分を全く考慮に入れず、上手く委託者の立場や考えを都合の良いように表現
しながら、必死に過去のままの業界を保とうとしている現状は流石に呆れる。
http://f-blog.jp/cowboy/

499 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/23(月) 07:33:12 ID:xNzTE/Vq
日本には商品取引所は2つで充分
・東:東工取+東穀取+金融取
・西:大証+中部取+関西取・大阪取
これで充分。
徹底的にリストラしろ

500 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/23(月) 08:34:32 ID:7CzRshef
法改正で合併しやすくなったことだし、
これを機会にどんどん合併して国際的な市場作りをして欲しいね。

501 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/23(月) 23:02:31 ID:gaHxTdAo
公益法人の長らが選挙活動
ttp://www.f-keishiro.gr.jp/html/diary.html

502 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/25(水) 22:55:05 ID:n1zYJEgM
野村大和日興の参入で取引員はサヨナラですねw

503 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/26(木) 06:14:23 ID:wTUPKdTO
>>502
リテまで大手証券が入ってきたら秒殺だろうね。
しばらくは入ってこないだろうけど。リテは最後の最後。
取引所の理事になり日証協じゃなく日商協の会員になり、
いま大きな顔をしてる取引員の方々とは何のしがらみもないから
一気に業界変革・・・って所でしょうか。


504 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 07:16:49 ID:Q3RlawNQ
NYSEとユーロネクストの合併計画が与える影響
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/53/

505 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 07:20:48 ID:Q3RlawNQ
NY証取、東証に提携提案・株式持ち合い軸に
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061027AT1C2600A26102006.html

506 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 23:23:12 ID:Q3RlawNQ
東京金融先物取引所がシステム増強
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061027AT2C2702S27102006.html

507 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/28(土) 00:12:35 ID:Zho8Vd6h
年内に外資があと数社参入するよ。
多分MかBだろ。

508 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/28(土) 21:29:34 ID:fPACBfHm
ズラが東証にOMXのシステム採用提案
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/53/index.html

↑でのシステム議論が(まじめだからよけいに)笑えてくる。
正直なはなしガラパゴス諸島のイグアナみたいなもんだな、
商品取引所は・・・進化の波から取り残されてるって意味では。
システム論議自体は取引所の根幹にかかわることだから議論は
大いに結構。だが、自分の足元は見なきゃならん。
レオメラメドのインタビューじゃないが、グロベが中国を席巻したら
日本の取引所はすべてポンコツシステムをかかえた不良債権になっちゃうなw
登校鳥の時期システムも金先融合前提でliffeあたりで
落としどころをさぐりたいんじゃないのかな、予想だけど。
>>507じゃないがメリルやらバークレイズ(違ってたらスマン)だったら
登校鳥だっていまの自称場立ちがみとめた「世界最速マッチングエンジン」
(でんでんこうしゃ情報パンフより某専務談)に速攻で改善迫るだろうしね。
むずかしい世の中になっちまったもんだ。そろばんもって立ってた時代が
なつかしい・・・


509 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/29(日) 00:52:48 ID:eLHd6Sj4
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200610270056.html
中国、国内企業の海外商品先物取引規制を緩和へ

最近、取引員が中国と提携していることは知っていたけどこうも早く解禁されるとはね。
国内市場にも中国マネーがはいつてくれな、こりゃ。

510 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/31(火) 06:27:31 ID:GqxjgfiW
NY取引所以外とも交渉
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000153710.shtml

東京証券取引所の西室泰三社長は30日の記者会見で、ニューヨーク証券取引所(NYSE)との提携協議に関連して
「他の米国の取引所やアジアの取引所などとの業務提携交渉も進めていく」と語った。

 具体的には、欧州のユーロネクスト、米国のシカゴ・マーカンタイル取引所や、中国、韓国などの取引所と業務提携に
向けた協議を進める考えだ。

511 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/01(水) 22:08:50 ID:8GY+qlqf
取引員のご意見
http://blogs.yahoo.co.jp/set_president2006

とくに
問題は、折角これだけ商品が注目されている時代にも係わらず、
また、日本の個人投資家もジムロジャースファンドのように商品に投資するファンドに興味を持ち、
実際に資金を出しているにも係わらず、国内商品先物市場には、その資金はあまり入ってこないと言う点にあります。
繰り返しになりますが、何故、国内商品先物市場には、これらの資金が流入しないのかを考える必要があると思うのですが。
先日来の話しに戻ってしまいますが、システム面の不備も大きな問題のひとつだと思います。
我が国における各商品取引所間の取引方法の一致、言い換えれば、
オーダーを付け合せるマッチングエンジンが同じであることが、
市場参加者、取引員、市場会員にとっては、コスト的にも使い勝手的にも一番助かりますが、
実際には、各取引所ともバラバラの方向で動いているようです。
業界が隆盛を極めていた時代ならいざ知らず、回復の糸口さえ見えてこない現状では、
取引所毎にバラバラに計画しているシステム改変に付き合う合理性がありません。
取引所間のコミュニケーションの有無、或いは力関係がどのように作用しているのかは、
我々には見えないところですが、市場低迷を解決するためには、
まず、利用者の視点からのインフラ整備を急ぐ必要があろうかと思います。

耳が痛いですな・・・
マッチングエンジンもってる商品取引所なんてTOCOMしかないよ・・・
しかも世界標準掛ける30倍ぐらいのスピードのやつだけどね
それでも日本じゃマシってとこか
未使用ならTGEにもあるけどこっちは怪しさ満点だしな
しかしおもしろいブログで

512 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/01(水) 22:56:54 ID:p/+eCJYF
関西取の建物って治外法権くさい

513 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/01(水) 23:54:29 ID:HhoSfiZD
もう関西って無くなるんでしょ。そう聞いたよ。

514 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/02(木) 01:24:18 ID:7xSraa/C
金融庁、経産省、農水省の下らん縦割り行政の一本化
取引員の無能経営陣と低脳営業手法の一掃

これだけでアジアの拠点になれます

515 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/02(木) 08:51:15 ID:5eTzBzJ/
>>513 
福岡が関西に吸収
いずれ無くなるだろうけどね

516 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/03(金) 23:44:15 ID:VL1TP8lX
>>515
表現に間違いがあるぞ

正しくは、「福岡は大赤字により解散を余儀なくされ、
その大赤字を生み出した不良商品を、もらえるものは
なんでももらおうと狂ったおバカの関西が引き取った」

これが正解。
実際、福岡の職員は誰も関西に行かないんだから、吸収
でもなんでもないぞ。

福岡の残飯をありがたがって食おうとしている乞食みたい
な取引所だな、関西は。(爆笑)

517 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/04(土) 11:39:26 ID:uw8s7AZx
>実際、福岡の職員は誰も関西に行かないんだから

びっくらこいた

518 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/04(土) 14:42:58 ID:5o9VmeRa
>>511
TGEは、ざら場は頭高鳥、板寄せはISV接続をあきらめたから宙舞のを使えばいいさ。
あのシステム音痴には丁度いいのでは。


519 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/05(日) 20:46:17 ID:Q7lj52Qb
ある程度の商品は上場されているわけだし、
これ以上取引所はくだらない個性を発揮せず、
システム強化、統一化を図って欲しいものです。
そうでないと、商品取引所の今後は更に厳しいよ。


520 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/05(日) 21:32:13 ID:lHSlRGd+
10月が終わって一段と取組が減ったね。
個人のちょっとした小金持ちがポジション持ったら動かせちゃうよ、これ。

521 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/05(日) 21:35:12 ID:acqfLFct
>>519
ある意味ごもっとも
ただ当然そのご意見は>>499
につながるものだし、
もっと言えば>>486
っていうこと
厳しいとかじゃなくって
そういうこと
人間それぞれ立場があるからむずかしい
取引所だけじゃなくて「専業」の会社も
統一が必要だろうね

522 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/06(月) 17:18:38 ID:bCSiKCmi
大和証券Gが商品業務を拡大、アストマックスと連携も
ttp://www.asahi.com/business/reuters/RTR200611060042.html

523 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/06(月) 19:45:03 ID:hhJjRHAu
>>522
TOCOMにも加入とか。
BでもMでもないが、ビッグネームの参入に違いない
ますます肩身の狭くなる「専業」会社なり

524 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/06(月) 19:51:21 ID:ojVH2ILy
TOCOMも最後は東京証券取引所に吸収されりゃいいのに
商社や外資との癒着やインチキも無くなるだろ

525 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/06(月) 19:52:17 ID:VwZVgw+g
欧州の証取と提携協議へ 東証「アジア中核市場」狙う
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20061106mh07.htm

526 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/06(月) 20:24:21 ID:XkA4wijR
>>522
日興コーデアルも時間の問題か?
三菱UFJは排出権では国内ぶっちぎりだし・・・
地殻変動は「黒船」なしで起きそうだな。
大和はFXも本体で手がけて積極的だし、野村とはスタンスが若干違うな。
さようなら「専業」「ローカル取引所」

527 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/06(月) 23:05:34 ID:uDJ1nEbE
ローカル取引所はネットで夜間営業でもしてみれば?

528 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/07(火) 00:59:14 ID:DWST5nUU
>>526
なんか記事を読むとAMが大和に吸収合併されて商品部門になりそうね。
AMは決算悪くて株価が半値になっちゃったし...
三菱UFJはちょっと前に日経でコモディテイデリバ社員の募集してたよ。

529 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/07(火) 05:54:53 ID:K1TjaA6Y
>524
その通り。昨日の金先のストップ高外れなんて、商社、商社系取引員の
大量取り消しと同時の大量売り演出によるものだが、成行買い取り消し
は明らかにルール違反だろう!!!それに対して取引所はなんの処分も
出来ないのか。約定させる気がないものを市場に出すこと自体おかしい。
これだと健全な市場とは言えないし、取組高、出来高減少に歯止めなんて
かかるはずない。さっさと野村、大和、日興など大手証券会社参入で
金融庁管轄に移行し、市場ルールも証券市場並みに厳しくし、大手商社
でも禁止事項犯した場合は一定期間取引停止の処分を出すようにすべき。
一時的な取組高、出来高減より、先を見据えた行動を取引所に望む。

530 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/07(火) 23:25:17 ID:ixMYbWLs
ザラバ中に約定させるつもりも無い成行なんか出すわけ無いだろ
お前さんが売れば即座に約定したんだから、アーブ買いが片に成れば
張り返すのも当たり前、寄り板前に取り消したグロ自己と一緒にしてもね・・・

531 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/07(火) 23:32:58 ID:xvrqJNLG
寄り付き前の成り行き取消でも、顧客がやれば文句言えない取引所。
オンラインでやる奴も居るぜ!

532 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/08(水) 20:08:52 ID:WOioBMZP
立ち会い時刻や順序の変更を検討=合併による商品増対応で―関西商取
あとは落としどころの問題か・・・脳水がんばるねえ

日本の先物取引所もCMEと連携を=米新興先物会社会長
そのとおり!ぐちゃぐちゃやらんとglobexのせちまえばいいのに
おっと、単一約定方式でしたっけ?失礼
オハナシ以前の問題でした・・・

商品先物の消費者相談、国内公設は02年度をピークに減少=生活センター
あの国会でのさわぎはなに?
株やのほうが揉め事多いんじゃないの?えげつねー商品いっぱい売ってるし
銀行で国債買って中途解約したら損したってのはトラブルにならんのかな?

533 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/08(水) 20:11:02 ID:Dbr0vu34
取り組みが減ったのは、両建てが減ったから、
商いが減ったのはグローバリーの売買が無くなったから、
余計なものが減っただけ!SPANにすればスプレッドがすぐ増えるよ。

534 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/08(水) 20:39:05 ID:3bFJvBfq
見せ玉が多過ぎるんだよなぁ、商品は。出した時点で手数料発生
させれば、もっと板がシンプルになって取引しやすいと思うけど。
あとは手数料をもっと下げてくれ。
少ない投資資金で利益出せる商品投資の魅力は捨てがたいが、
今の腐りきった市場では取引する気が失せる。株式のほうが
儲けやすいし、儲けても損しても納得がいく。

535 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/08(水) 22:32:28 ID:RDPM2BTk
野村と大和の証券口座からどのくらい客が移るかだな。行く行くはリテもやるだろうし。そういえば野村大和も板寄席は華麗にスルーかw

536 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/08(水) 22:51:17 ID:WXNDeIn6
>>535
先物である以上ヘッジャーは多ければ多い方がよいから
行く行くはリテにて「嵌め込む」でしょう。ことばは悪いが。
株からきた客がどれだけ誘導されたとはいえ見た事もない取引手法で
売買は「絶対」しないだろうね。
「単一約定」ならわかるが「板寄せ」じゃねえ。
グローバルスタンダードっていわれてどのぐらいたつ?
なんでグローバルエクスチェンジ=GLOBEXが世界を席巻してるとおもってるんだ?
板寄せのまま「座して死を待つのみ」か・・・

537 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/08(水) 23:53:11 ID:RDPM2BTk
ネット証券も参入すれば完全に勝負あっただね。イートレは50万口座だっけ? 1割でも商品全口座の半分だw

538 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/09(木) 01:15:37 ID:KB/+VVC6
これからは取引員が証券大手に買収されたり子会社化されたりするんだろうね。
当然ながら低脳役員は真っ先にリストラされるわけだがw


539 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/09(木) 20:51:20 ID:T2rABJOs
家庭の事情で名古屋に行けない大商鳥職員、そして完全に
干上がってしまった関西商鳥職員、おまえたちの未来に幸
あれ!
ザーメン!

540 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/10(金) 07:43:23 ID:7ZJ0TUdj
東京証券取引所 世界最大NY取引所に飲み込まれる
http://www.j-cast.com/2006/10/10003297.html

541 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/10(金) 15:58:58 ID:KYx++cyW
>>456
取引所の問題もあるが、全商連、JCCHのことも関心を持たねば。
全商連の給与に着目は慧眼。給与が高いかとという質問ですが、東京の2所見合いだから
高いはなー。
もう鳥の数が減っているから、こんな団体要らないのでは。
4円(JCCHの1円を含み)だよ。1枚当たりの負担額が。それでもいい仕事を
していれば別だが、役所と鳥の天下りの集まりで碌な仕事していないから無駄でっせ。
その意味ではJCCHも同じ。やたらと人を増やしている。東京の2鳥のロートルの
吹き溜まりにならんように。


542 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/10(金) 18:44:08 ID:vkIZFnyg
まだまだ板寄席がんばってるねぇ。
でもそういう旧来の因習にとらわれてると取引所ごと過去の遺物になっちゃうよ。
すでになった艦際鳥とか、半分なってる厨侮とか。
相場師がいなかったらなってる倒酷鳥とかね。
どうせつぶれるのならせめて精一杯やってザラバにしてそれからつぶれなさい。
日本の先物市場にとってもそれが幸せ。

543 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/11(土) 11:54:17 ID:UXn8cGHJ
東証も酷鳥も高鳥も歩いて数分レベル。威厳あるビルにまとめて相場文化を広げて欲しいよ。

544 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/11(土) 18:12:13 ID:XpaepiLL
商品取引業界 健全化への流れ
1.組織営業の全盛 ネット取引は全体収益から見ればゴミみたいなもん
2.せいぜい看板代わりにしか思ってなかったネット取引からの
 収入がいつのまにか意外と馬鹿にならない規模になってた。
3.そんじゃあ少しネット取引部門にも予算をふってみるか?
 ってときにはすでにとき遅し
4.害務員の存在を否定することでしか自分たちを売り込む術を知らない
 楽天みたいな超メジャーどころのネット証券が登場
5.自分の無知と無責任を棚に上げて、商品取引で大損するのは害務員のせいと
 決め込んでた馬鹿な投資家どもがいっせいにネット証券になだれ込む
6.まあ、ここで7割の商品会社は死ぬわな
7.セミナーはばんばんやって偉い先生の話は聞かせてくれるわ、
 手数料はがんがん安くしてくれるわ、
 システムの性能はいいわで注文はさくさく通るわ。
8.おかげで取引量はこれまでの10倍
 でも戦果は害務員を怨んでた頃より更に悪化してたりして
9.インターネット使っても、偉い先生の話を聞いても
 けっきょくは儲からねえじゃねえか!って気づいたころ
10.悪の権化かと思ってた害務員が懐かしくて愛しくて相談したくて
11.けっきょく投資家は害務員のところに帰ってくるわけよ
12.しかしすっかり業界整備がされた後なもんで、
 害務員も昔よろしくの好き放題はできなくて
13.しゃーないけど、相場オタクのゴミ投資家相手にまともな相場談義なんてしちゃって
ってな流れで、経済界の片隅でちまちま堅実にしかやれない
商品取引業界 健全化

おしまい


545 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/11(土) 18:30:44 ID:uo0Bzu3O
http://www.shohintokuho.com/special/special-061108.html

証券業界のように6大学レベルが平均となればいいね

546 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/13(月) 21:40:49 ID:HMACQaOW
ザラ場でやって商社の餌食になって死場か。
もうちょういと市場管理きちんとやらんか。
金でどれだけ痛んだか。

547 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/13(月) 22:40:43 ID:u3swRN/9
>>542
本当にそうだよな。
ザラバで痛んでる客が多いから板寄せを固持って・・・どういう理論だwww

>>538
わざわざ子会社化なんかしないで自分たちでリテ部門作るだろ。
客なんてわんさと抱えてるんだから、あとはシステム作って手数料低くして既存の客を
商品にも目を向けさせるか、他社の客を誘うだけ。わざわざ商取会社を買い取る意味なんてないよ。

548 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/13(月) 23:24:31 ID:rvfGiNZe
>>546
商社の餌食っていうのが「よく」わからん。
適宜「金」なり「ゴム」なり古い話で言えば「パラジウム」なり
「ショート」のポジションとればいいだけのはなしじゃないの?
そういうポジもってなければそりゃやられるでしょ。
それが商社かどうかは論理のすり替えじゃないか?
そんな「買いだ」『売りだ」のダイレクショナルトレードのポジの話のみで
マーケットと向き合ったり、市場管理したりするからおかしくなってしまう。
ザラバだから商社がでてきて好き放題・・・って。だから個人がやられる→だから板寄せ?
正直論理展開意味不明。じゃあCMEも商社がでてきて個人はみんなおおやられなんだねw
東証も大証もw
馬鹿なこといっとらんで取引所つぶす前にとっととザラバにしろ。

549 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/13(月) 23:31:52 ID:SLGzJDGo
朝日の記事もいい加減だね。一般も売りから入れるだろうに。
あの記事を読んだ素人は「商社や外資以外は買いからしか入れないんだ」と
思うよ。この新聞社は先物に無知なくせに妄想だけは立派だな。
こういう記事に対しては業界、取引所挙げて抗議すべきだよ。

550 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/13(月) 23:39:57 ID:o0ZR2H+s
>>548
仰るとおり。

ザラバ→商社好き放題→個人やられる って・・・ww
相場の仕組み知らないんじゃないの?
そんな思考回路の人は定期預金でもしてにゃはい。

551 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/13(月) 23:58:17 ID:u3swRN/9
546が取引所の奴の書き込みだったら、マジで見識を疑うな。
それか穀取にべったりの某取引員の連中か?

っつたくいい加減にして欲しいな。
ゴムのザラバのときと全く同じ輩が「ザラバ反対。板寄せは文化」などとほざいてるから
ロートル市場のまま。

552 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 09:06:39 ID:SiYsvAkM
古株の相場師は板寄席でしか勝てないからな

553 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 09:53:45 ID:ikY8Tp4U
商品取引所は、証券取引所に吸収されないのかな?

554 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 10:13:44 ID:z98/zr+O
そうは言っても板寄せにした方がまだマシだろって感じの
閑散銘柄が多数なんだけどな、現状は

ザラバしかやらんからザラバ銘柄増えるのは歓迎だが
まともな枚数張れない銘柄が増えたって意味ねー



555 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 12:39:33 ID:ptOhLVqM
>>553
いまのところ無理。
株式会社にもなってないし。なっても出資規制や黄金株の取扱いとか
決めきれてない、役所が。取引所2個になってからやっと考えるんじゃないの?
1個はしかたねえか、とかいって。
だいたい証券取引所だってHD形態をどうするかでぐだぐだやってるんだから
推して知るべしじゃない?証券取引所は証券取引所への出資規制はないけどね。
つまり東証が大証買ったり、金先法施行後なら、東証が金先買ったりするのは
可能。ただ、商品はそんな法律になってない。

556 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 18:51:12 ID:SiYsvAkM
野村大和のディーリング部隊を中心に「板寄席ってなに?」と言ってくるでしょ。

557 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 21:13:00 ID:03FWztqi
上海とシンガポールでやるか、早く上海でやりたいな!

558 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 21:27:12 ID:DWX+dJN5
今年は1億枚行かないんだろ?
悲しいね

559 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 21:42:58 ID:WdVbLpkF
>>556
「板寄席ってなんですか」
「これは日本が世界に誇る取引手法でして・・・」
「ザラバも日本が世界に誇る取引手法じゃないの?
 『ザラバ』って吉原の遊郭用語だよ?米の帳合米取引だってザラバだけど・・・」
「・・・」
「板寄席ってのは江戸時代からあるんですか?」
「いや、昭和40年代以降ですかねえー」
「それのどこが世界に誇る文化なんですか?単なる時代に合わなくなった
 取引手法じゃないの?ザラバのほうが伝統あるし、今もつかわれてるじゃないの?」
「いや、板寄席は文化です!ザラバに比べて有効なんです!」
「じゃあなんで東証で特定銘柄の売買がなくなったんだよ・・・」

560 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 21:49:02 ID:7kExWKpx
板寄せは明治末からあるのだが・・・

561 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 21:58:54 ID:i0+pjw9h
べつに取引方法としての板寄せvsザラバだったら、原理だけで言えばどちらも
どっこいどっこいだと思うよ。
ただ時代の要請、つまりITの進化と取引機会拡大の要求などが進むと、どうしても
ザラバのほうが有利だっつーのは否めない。

さらに今の板寄せのシステムがあまりにもしょぼすぎるから、システム対応という意味では
板寄せがどんどんザラバに差を広げられてしまっているのが現状。

もし穀取なりがISV対応だのコンピュータ化の進む時代の要請にあった板寄せシステムを
開発していたならば、と思う。

562 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/14(火) 23:35:30 ID:DWX+dJN5
板寄席のままなら新規参入組は華麗にスルーし続けるだろうね

563 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/15(水) 09:50:06 ID:7QrcVSY2
>>561
板寄席にISV導入したら、
いつまでも行ったりきたりして約定しない、、、なんてことにならないか?


564 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/15(水) 16:25:17 ID:VgEf0R/b
ニーズのない市場は、一刻も早く閉鎖するべきだ。

565 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/15(水) 20:18:03 ID:nUYrDKDH
ニーズはあるあけど入口が腐っている、が現状だろうね。取引所も業界も内部改革は無理だよ。結局は黒船に食われて終わり

566 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/15(水) 22:47:19 ID:IcBh7TBO
>>563
それはたぶんない。撃柝が入るタイミングでもめる頻度は増えそうだけどね。
商い薄い銘柄だったらありうるかもね。それなら今でもあるし。
たいした問題じゃないんじゃない、そういう意味ならば。
・・・ま、そのまえに板寄席そのものをなんとかするべきなんだろうけどね。
「単一約定方式」って名前をかえてザラバの補助とか立会い外とかで
利用したらいいんじゃないの?>ね、倒酷鳥の新システム

567 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 00:32:59 ID:C0E0FSS9
振興だの代行が売買高No.1銘柄廃止せよ、あっ新大阪やるもの無くなる。

568 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 03:06:58 ID:NUz2Olqb
頭穀鳥、オプションをやめるって聞いたけど・・・。

569 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 14:47:56 ID:RiUDNOvk
艦載鳥の冷凍えび、完全に「死に体」と化したな。

570 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 19:58:28 ID:HPVlHX3a
床無指数を早く上場させろよ。あと工業品農産品の統一指数を作れ。縄張り争いなどやってんじゃねぇよ

571 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 20:09:40 ID:hTmRIEbr
>>570
早く上場したほうがいいけど・・・
もう少しかかるだろうね。指数として機関投資家が利用できるほど
トラックレコードが十分じゃないから。

>あと工業品農産品の統一指数を作れ。
法的に宙舞しかできない。でもザラバじゃないからつくるだけ無駄。
終値でやるわけじゃないからね、指数を使っての運用って。
ユーザビリティを考えると、オプション市場を作ることを含めて
ザラバじゃないとね。ザラバにするんなら可能かも。
現実に頭穀と登校が合併しないと難しいかな。

>縄張り争いなどやってんじゃねぇよ
無理。これが生きがい。

572 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 21:13:45 ID:HPVlHX3a
酷取にn証券が来てたね。何を話したのかなw

573 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 22:54:23 ID:G6XGquhN
kansaitori wa kankotori


574 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/16(木) 23:51:19 ID:NCU2o4UE
投稿採や唐酷採でアドバイザー試験だの講習会だのやっているけど統一してやれよ。
証券アナのような資格試験でも作ればいいじゃないか。
なんでバラバラにやるんだよ

575 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/17(金) 00:27:53 ID:AKrszYGU
>>573
確かに関西取って閑古鳥の鳴声が凄い。
壊死が始まってるって感じ・・・ 可哀想だね。

576 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/17(金) 16:57:49 ID:qfpMNeK6
東酷さんに商社以外の現物屋はいるのか?

577 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/17(金) 17:21:00 ID:T89OqewQ
やっぱり、ストップ幅の拡大
証拠金を低くする
倍率を高くする
これしかない

578 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/18(土) 14:17:02 ID:cMBimsZD
東京に「日本先物取引所」ってのが一つありゃー
いいんだよー、ベラボーメー!
関西だの中部だのちまちました取引所なんざ、
とっと失せろっつーだよ。
おい特に関西、福岡のゲロ食ったうえに、まだ
堂島米会所の夢再びとでも思ってやんのか?
ちゃんちゃらおかしーぜ、バーロー。

579 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/18(土) 15:19:28 ID:ZXqItdB0
取引員の経営陣も目つきが悪い輩多いよな。
こいつの一掃と取引所の再編は同時並行で進むと思うよ。

580 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/18(土) 15:55:47 ID:U2MwycZm
>>578
難しいでしょう。1つじゃなくて2つぐらいが落としどころじゃないか。
ここからは難しい
>>579
すでに個人委託者のネット口座比率が25%
そういう意味では業界大変革中。変革も進むね。
金一枚に手数料8,000円と500円どっちにしますか?だったら
答えは・・・
個人の比率が現状のままなら取引所もネット対応が必要か・・・
そういう意味なら役割分担別の再編は同時進行だね。

581 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/18(土) 16:02:38 ID:ZXqItdB0
証券はネット口座が60%以上だったかな。ちょっとうる覚えだが
半分以上は超えていたはず。

582 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/18(土) 20:17:11 ID:ZXqItdB0
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061118AT2C1702A17112006.html
個人投資家の株取引、ネット経由が9割超す

583 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/18(土) 22:41:50 ID:cMBimsZD
赤字の取引所の職員にも、冬のボーナスが出る言うて聞いたど。
わいら場立ち総員から、一言言わせてんか。
「おどれらのボーナス、わいらの差っぴきから出とんねんど!」

584 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/19(日) 20:01:48 ID:Onrk8DSO
不要な取引所が生き延びて仕事にありついて居るんだから
お互い様でしょ、世間的にはどちらも不要。

585 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/19(日) 20:08:36 ID:0GKHs5NN
これからダメ取引員が淘汰されて産廃社員はどこにいくのかな?
また未公開株の詐欺でもやるのかw

586 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/19(日) 22:56:06 ID:MtH4P/3d
>>576
輸入物に商社が絡まないものなんか少ないんじゃないの?

>>577
ストップ幅を拡大する→証拠金が高くなる→倍率上げる→証拠金上がる
いまの証拠金はストップ幅×倍率×1.5になってる。どうしてそうなってるかは取引所に聞けや



587 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/20(月) 21:46:39 ID:j4dQQgXT
倒穀鳥がザラバ化の方針を決定。来年秋にコーヒー、粗糖などから実施。
中途半端だなぁ。反対派と賛成派の妥協点といったところか。
商いの薄いザラバは悲惨だぞ。

588 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/20(月) 21:50:24 ID:IOdsbiwB
>>587
私のような貼り付いて見ていられない素人は撤退します。

589 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/20(月) 23:06:54 ID:HCHd7btu
コーヒー粗糖など、などは何を含む? 野菜かw

590 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/20(月) 23:26:57 ID:ZAdjVFfl
いい意味で倒穀の最大の特徴が板寄席であったがザラバにするならもうとにかく流動性を求めてシフトします。日経225ミニなどを含めて。

591 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 08:30:42 ID:Qgprnx29
穀物は仕手筋に配慮して板寄席維持なんだね

592 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 09:00:08 ID:kgs7T0eF
内外の穀物商社も板寄せを要望している。ザラバは株式市場のように銘柄が多いもの適している。商品市場の商品の限られたものは板寄せの方がやりやすい。リスクテイカーである個人投資家の考えなんかどうでもいいのだろう。。

593 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 16:22:56 ID:5UHKMsFq
システム屋的な発想では、主力商品のシステム変更は怖い。
とりあえずどうでもいい商品でテスト・運用してから全面切り替えしたい。

594 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 19:01:58 ID:F5b7HQyO
大証が米取引所と提携交渉、2008年にも合弁
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061121AT2C2004I21112006.html

大阪証券取引所が世界最大の個別株オプション市場を運営する米インターナショナル・セキュリティーズ取引所(ISE)と
提携交渉に入ったことが21日、明らかになった。2008年にもシステム運営の合弁会社を設立する方向で、ISEに上場する
個別株オプションを日本国内の投資家が売買できるようにすることも検討する。世界的な取引所再編が加速するなか、
大証は得意とする金融派生商品(デリバティブ)で米有力取引所と手を組むことになる。

595 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 20:55:33 ID:mNW22FpL
>>594
とりあえずこういう反応するよな。
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr2/home/oracle/00/2006/3b150f1/3b150f10.pdf
取締役会等の機関決定してないからこのリリース以外のことは公式には言えないだろうね。
しかし、ストップ高か・・・

過去に問題があった個別株オプションだからこういう方向で進めるしかないのかな。
国内外含めいろんな提携をしてアジアのデリバティブのハブになって欲しいね。
SGXやKRXに勝てるような。
そういう意味では総合デリバティブ取引所を目指してほしい。

596 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 21:10:39 ID:IZF4o+zg
>>592
もうちょっと理論組み立ててから書こうな。
とりあえずあんたが板寄せが嫌いなのは判ったからさ。

597 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 22:25:07 ID:Zw6WGmNc
どこもかしこも チンカスだべ

598 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 22:58:17 ID:kgs7T0eF
596へ 違う。私は板寄せが適していると言いたかった。


599 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 23:17:29 ID:mNW22FpL
>>592
個人にとって板寄席が適しているかどうかは投資スタンス次第。
各家庭に1台以上ブロードバンドでつながったPCがある今、
投資手法は限りなくザラバに適していると思うが。
手数料がバカ高くて、電話でしか注文を出せなかった時代であれば、
値段が一日6回でもよかったのだろうね。まして手で振ってても。
板寄席が適してるマーケットも存在するだろう。
が、日本じゃもうそれを許容する余裕はないようだ。
理屈ではなく人々に支持されたかどうかが問題。ビジネスの基本じゃないかな。

600 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/21(火) 23:26:46 ID:kgs7T0eF
そうですね。ここで全ては書けませんが、有利な理由がありまして。悲観するよりも変化への対策をします。ありがとうございます。

601 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/22(水) 00:17:42 ID:bMNw1d4R
まぁ、多分に小豆は最後まで板寄席として残るだろうから、板寄席マニアは
小豆市場で活躍してくれ。聞くところによるとヒルズの某社からも
資金が入っているらしいから意外と国際市場だぞw

602 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/22(水) 00:43:29 ID:vukELVUk
板寄せのまま残しておけばあーだのこーだの言われ、
ザラバに移すと言えば違うところからいやだいやだと駄々をこねられ、
取引所も大変だね。

603 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/22(水) 00:59:40 ID:GV1I2fl+
怖いのは流動性の乏しい銘柄の特別気配、bid&askの開きなど。

604 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/22(水) 01:07:00 ID:vukELVUk
まあ常に注文が板に乗ってて、bidaskスプレッドが1tickで・・・なんて完全市場は
難しいからな。

1000枚のオーダーが出てても1枚の売買差で約定しない板寄せと、どっちが優れてる?と
議論しても、結論は出ないだろうね。

一番判りやすいのは、同じ商品を同じスペックで違う取引所でザラバと板寄せで
やりゃいいんだよ。そうすりゃどっちがいいか、すぐ判る。

・・・と思ったら農水系は壊滅状態かw

605 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/22(水) 08:27:16 ID:Mhyq0XMq
灯油が4万、原油が3万5000枚の取組で動いてんだからアラ粗糖も回るよ。ロブはわからんw

606 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/22(水) 23:57:36 ID:KpNrflFz
>>578>>580
取引所が一つになったら堕落するぜ。競争原理が働かなくなる。
倒酷鳥の体たらくは、競争相手がいないからさ。定率会費を頭高鳥や忠無鳥
のレベルにしたら赤字ですよ。競争、競争。
実際日本に一つで後は海外といたって時差の壁は抜けないし、対応できる
取引員なんて数えるほどですよ。
役人気取りの超高給取りを追放せねば。社長の理事さんお追従笑いは止めて
手前味噌を止めさせなければ。来年見ものですよ。システムの失敗の責任も
取らずに。退職金だけは取っていく。

607 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/23(木) 00:22:47 ID:2nkAgfyG
営業ですることないから久しぶりに内勤へ戻ってきましたが、
倒酷鳥のザラ場品目が決まってなんで実施まで小1年かかるのですか?
やはりシステム動かないのですか、バグ取りそれとも窓には重過ぎるのかしら?
そならばザラ場は、頭高鳥、板寄せは忠無鳥をお使いになればいいのではないかと
思いますが。
もう一つ。
艦載鳥に相談役、顧問が置かれるそうですが、服丘鳥の昼行灯さん達の処遇
だと聞いていますが、有給ですか?どなたかご存知ですか。
しかしよく敗軍の将を遇するとは、関西の方の寛大なこと。

608 :被害者A:2006/11/23(木) 00:42:36 ID:33r0aW3Q
悪質なロコ・ロンドン現物金取引。だまされたっ。先物取引と同じだ。
あいつら最終的に客に損させることしか考えてないいかさまヤローばっかだ
いろいろ調べたが国内の先物取引の規制が厳しくなったので規制されてない海外の市場
を利用してるらしい。法の穴をくぐった詐欺集団。
あいつらの言葉にだまされるな。まずはみなで語ろう



609 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/23(木) 07:55:45 ID:OPT7aj9X
>>606>>607>>608
激しく自作自演ぽいなあ。
ただ取引所の競争は歓迎。でもどうせならシステム競争してほしい。
板寄とザラバとか不毛な争いじゃなく、マッチングまで0.001secとかのね。
そもそも機関投資家むけの投資環境整備をするとかね。
大口取引制度や手口非公開や金融先物との裁定のためのスペックの平仄あわせとか。
ザラバにすれば商い出来なくても注文出しただけで接続料取れるんだから
そっちのほうが手数料収入としては取引所にとっていいと思うけど。

脳水系取引所はもうしばらく混乱するだろうねえ。艦載鳥の身の振り方を
考えなきゃね。早急に。資産くいつぶしまでそんなに時間はかからないから。

日本の取引所の形態としてはかつての
MidAmerica と CBOT
のような棲み分けが一番いいんだろうな。ミニ市場とフル市場っていう。
そういう意味では日本の法形態wにも合うし、頭高鳥と忠無鳥の関係も
こういう関係になれば格好がつくよな。投資家もわかりやすいでしょ。
倒酷鳥と艦載鳥ではこの関係むずかしい・・・かも。

610 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/23(木) 11:59:12 ID:wVkWTlBH
役所の統合がこの問題の最終目的だから

611 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/23(木) 12:02:50 ID:JkIl4YoR
>>607
倒酷鳥と頭高鳥はすっげー仲悪いから、システムの共用は無理っぽいぞ。

612 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/23(木) 14:53:08 ID:BOdQzaWU
未発達な業界だから逆にお宝の山があるわけか....
JALあたりが当業者として入ってこいよ

613 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/24(金) 23:14:29 ID:u6Esw5Do
でも今のシステムが失敗したらどうなるんだろうか。使わざるをえないのでは。
あの二つは確かに超仲悪いけれど、シャッポ同士では倒酷鳥の言いなりだそうだよ。

614 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/25(土) 01:38:40 ID:fVPvQI4F
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s01800.jsp?rqmt_id=0003830764
東京工業品取引所事務系総合職

615 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/25(土) 04:44:33 ID:iw6shsC5
これまでに、横浜撃沈&福岡撃沈
年が明け、大阪撃沈
来年度中に、関西撃沈。
中部がどれだけ持ち堪えるか?
東工と東穀の歴史的融合はあるか?


616 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/25(土) 11:14:53 ID:0ilVUvIW
>>613

はいはい、わかったわかった。
チラシの裏にでも書いてな

617 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/25(土) 12:48:58 ID:NfhXPtr1
時事通信社のHPで「商品先物の値洗い損、証拠金からも控除=委託者ガイドラインで新解釈」
と有ったけど、意味がわかる人居ませんか?

618 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/25(土) 23:14:20 ID:3ScY1NmS
>>615
効率の悪いところが淘汰されるのは構わないが、でもやはりドンドン減っていくのは業界
の力がドンドン弱くなって行くといことだから怖いね。凄く。あまり評論家的なことばっかりも
言えなくなるね。
歴史的融合ならばいいけれどどちらかの歴史的消滅ではね。


619 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/26(日) 00:09:41 ID:1Up2vcFp
まもなく福岡商品取引所が消滅する。取引所の職員たちはどこへ移るのだろうか?

620 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/26(日) 15:19:40 ID:L4R1Git5
全商連、先物協会、振興協会と基金。なんか整理しないと、この苦しい時に。
天下り役人に気を遣っているのだろうか。取引所を含め何人いるのだろうか。

621 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/28(火) 02:15:08 ID:tbkVOSrf
当業界に大手証券会社参入の動きがあるが、これは所詮、
商社を介しての「金属・エネルギー系商品」へのヘッジ
ニーズであって、農産物系商品は眼中になしってことで
しょうか?

622 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/28(火) 21:48:06 ID:46FzLVYc
>>621
証券会社に聴けば?

623 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/30(木) 17:20:47 ID:qvdURy2/
九州から先物の灯が消えた訳だ。
治安がよくなるどw

624 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/30(木) 23:26:13 ID:HuCOJyEv
2006年福岡取が消滅。2007年には大阪取も消滅。
2008年あたりに関西取も消滅してそうだね。
その時、中部取はどうなっているのか??
でも2010年には日本の先物市場は落ち着いていそうだね。


625 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/01(金) 22:20:20 ID:UHxu3ScZ
>>613
あれ、頭高鳥のシャッポってH前専務に引きずられていたんではなかったんですか。
定見を期待。

626 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/02(土) 00:00:08 ID:jMSwycng
>>625

はいはい、わかったわかった。
チラシの裏にでも書いてな

627 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/02(土) 16:20:18 ID:wmB1aevB
来年が3段下げの最後の下げなんだろうね。キツい波がくると思うよ

628 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/02(土) 18:52:59 ID:boRskyzd
>>619、624
関門の関係者会合に出たら、精算機関の株を艦載経由で東京が持っていくのは
けしからんといきまいている人がいたけれど、どういうことですか。

629 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/02(土) 19:08:50 ID:nqW7xY0r
http://jp.epochtimes.com/jp/2005/11/html/d25868.html

失踪した中国人銅先物トレーダーが逮捕された

630 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/03(日) 17:30:59 ID:xJGfZC49
人材が足りない

631 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/05(火) 15:57:20 ID:cXoEsIEF
こら 完済!だらだら時間かけて値付けばかりの商いするなよ

632 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/05(火) 19:58:21 ID:BHcX1Xmb
>>631
まぁいいじゃん^^
真心込めて値付けしてるってことで見過ごしてやれよ。

633 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/05(火) 21:27:30 ID:C7ti7jaC
自己の売買で喜んでるんじゃないよ。どの道先は無いってこった。

634 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/10(日) 02:32:18 ID:8NF4LqcB
>>631 確かに値付けばかりの商いがほとんど、
上半期も数千万円の赤字だけど、ちゃっかりと
冬のボーナスが職員に支給されるって聞いた。
デタラメ経営してるくせに、いったいどうなって
るんだ?
関西の理事長は、労働組合に何か弱みでも握られて
いるのか?
逮捕者続出の各県知事となんら変わりないのでは?


635 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/10(日) 14:19:30 ID:1sayps/u
>>628
>>634
関西は関門を吸収することにより、自動的に日本精算会社(クリアリング)の株を引き継げるのに、
東京からの圧力で売り渡すらしい。
もっておけばどんどん価値が上がるのに。
理事長が米の上場は東京一箇所だけでいいと圧力かけられているからという噂。

636 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/11(月) 17:28:16 ID:Rq/ztKxc
南アの銀行が東工取に参入
http://www.nikkei.co.jp/news/kakaku/column/20061207e1j0700n07.html

637 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/12(火) 00:16:03 ID:E81ib3zg
最近、物産の勢いが低下していると業界では有名だったがなるほどね。
ヒルズに引き抜かれたり有力商社でも人材は流出だな...


638 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/12(火) 11:12:15 ID:fJSco/Yw
取引所からも人材が流出だァー!

639 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/12(火) 15:55:23 ID:aFEVV5eb
三菱、物産、住商の40歳=1400万前後、トレーダー職でも3000万前後
外資トレーダー=儲かれば1億オーバー

確かに商社とはいえ人材は出るだろわな

640 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/12(火) 22:30:51 ID:55+W1UT+
>>639
負ければ自腹ってご存知?

641 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/12(火) 23:06:54 ID:CyxwD4oT
 

642 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/13(水) 00:11:29 ID:GSDO9uoH
 


643 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/13(水) 00:39:58 ID:7QyQc9x+
>>640
基本的に負けないからw 国内市場ではね

644 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/13(水) 19:05:17 ID:mxy64nBc
国内の商品取引所、市場活性化へ相次ぎ新商品
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061213AT1J1200A13122006.html

645 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/13(水) 22:22:21 ID:xQqAiLBj
>>634
あの人は壊れたテープレコーダーだからね。しかも言語饒舌、意味不明でね。

646 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/16(土) 07:25:34 ID:XQ5s8GC2
外資が破格の給料を提示をすればそりゃみんな移るわな。 なんだGSの話はw

647 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/16(土) 13:11:26 ID:6swtzqVW
アストマックス、三井物産フューチャーズ買収へ
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061215AT2C1503N15122006.html

648 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/16(土) 19:34:42 ID:k1penXMX
来月、大阪商品が中部商品に吸収され、日別出来高が500枚にも
満たない(金曜日)関西商品も、来年度中にその去就がクローズ
アップされて、いよいよ取引所再編成は完結を迎えるのか。

649 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/16(土) 23:09:30 ID:1sHDNnMv
>>648 いよいよなのかい?

650 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/17(日) 22:58:18 ID:GYSAddvc
自動車先物とか上場すればいいのに。

651 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/19(火) 02:05:13 ID:zefgZwrM
>>649 11月某日、某所にて特定会員のために「価格操作による
特別便宜」が図られた模様。
取○所は本来、「公正な価格形成の場」であるべきはずなのに、
負け組は生き残りのためには手段を選ばないところに、この再編成
が加速度的に近いことを予感してしまう。
人のフンドシでしか土俵に上がれぬ所は淘汰されても仕方がないぞ。
会員のとこに監査に来るより、己自身に監査を挙行してはどうか?
おっと、そんなことしちまったら直ちに「業務停止命令」を喰らっち
まうか(爆)


652 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/20(水) 15:23:58 ID:iVP9+BM1
中国先物価格の世界での影響力が拡大
ttp://www.nikkeibp.co.jp/news/biz06q4/521253/

今更改革してももう手遅れ

653 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/20(水) 21:59:00 ID:EuXuMil8
業界のダニ・簡裁、詩ね!

654 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/21(木) 00:00:17 ID:0Fd27dsK
>>651
それは11月某日だけではなく、商習慣とでもいうべき今までの
運営のあり方だったのではないか?
過去のことを喋りだすとキリがないのであえて言わないが・・・
淘汰は必然だと思う。

655 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/21(木) 00:47:25 ID:JOQh3Q1+
>>654
>淘汰は必然
そう、必然。
まじめにやる気無いんだよな、地方の取引所って。
もう東京ひとつで十分だな。再来年には宙撫もどうか怪しいし。
時間の問題かな?
むかし大阪の取引所が現物は日本に2市場必要とかわーわー言ってたときが
あったが、いまやほぼ東京のみだからね。そんなもんさ。

656 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/21(木) 12:06:21 ID:AZ71taBE
>>655
今日の漢才鳥の売買はすこぶる閑散としていて
見ていてもすがすがしいなー。
この調子で年度末まで行けよ!
いいか、産業廃棄物の漢才!新年度に入る前に
サクラの花と共に、いさぎよく散って解散しろ!
おっと、その前に俺たちの会員信認金等はちゃんと
耳を揃えて返してくれよ(爆)


657 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/21(木) 19:42:15 ID:zsACHma3
先日、寒風吹きすさぶ中、艦載のとうもろこし講演会に駆り出された
気の毒な諸君に告ぐ!
安物のコーヒーとサンドイッチ食わされたぐらいで、俺達の顧客に
対する「お勧め商品」ってのは変わんねえーぞ。
そうだろ?
ローカルエクスチェンジが消滅して、真の公正なマーケットが構築
される方が、どれだけ業界のためになることか。
規模の小さいマーケットでは、正直、仕手まがいの売買が日常茶飯事
だ。
ピンの玉がはまるのに、どれだけの時間を浪費していることか。
これこそ、国民の大多数が「やはり先物取引は『赤いダイヤ』以来の
恐い投機=ギャンブルなんだね。玄人は手出しできても、株式売買の
様には素人は手は出せないよ。」と思わさずにはいられない土壌になる。
東京の2取引所だけでいーじゃんか!

658 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/21(木) 22:25:52 ID:wIHDkIBD
トコムは意外としょぼい建物だからな。建物で言えば酷採の方が威厳がある。
東証はなかなか立派だな

659 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/22(金) 12:54:26 ID:DEz201GJ
以前は福岡コーン、東京コーンで鞘鳥出来てたんだがなぁ。

660 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/22(金) 22:25:12 ID:0H04ROYr
艦載取のコーン、他商品に同じく完全に終わってるな・・・
あとは存続意義の問題だけか?
どうかあと1年持ちますように(-人-)

661 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/23(土) 23:28:56 ID:n4URBlk8
中部商品取引所の木村文彦理事長は15日、理事会後の定例記者会見で
業界の低迷について、「こんなに冷えるとは思っていなかった」と振り返った上で、
「コンプライアンス(法令順守)を重視したため」と原因とかったそうな。
コンプライアンス軽視をほったらかしていたことを認めてるんだな、アホ!

662 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/24(日) 04:15:03 ID:e3k0DN5X
はげ・・・・・じゃなかった、あげ!^^;

663 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/24(日) 15:28:40 ID:LmBafKFY
それより本当に先物被害は減ったのか?
公務員の被害と自殺者が多いぞ

664 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/24(日) 23:12:44 ID:KgHnBzWp
>>657 艦載は、近所のスーパーマーケットよりも
規模が小さいマーケットなんだよね。お笑いですな。

665 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/25(月) 22:55:54 ID:W2qqvDcX
野菜が上場されたとき主婦にぜひやって欲しいと宣伝していたが、主婦が
先物やるのかとw なんかの雑誌で経済アナリストが野菜先物を随分と
持ち上げていたわな。

666 :名無しさん@大変な事がおきました :2006/12/25(月) 23:00:07 ID:6Lth16Su
ジャイコム=西川よしあき
つぶれてすっきり!!!!!


667 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/26(火) 02:24:21 ID:RHRgExVj
>>666取引所も、負け組がどんどん解散して消え去りすっきり!!!!!

668 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/26(火) 04:01:06 ID:3v5veWkA
>>663

 公務員被害者といっても、ウリナラ枠やメルヘン枠で採用された公務員は、給料だけ貰って仕事しないで、悪いことばかりしていますから、そういうのが騙されて身包みはがれて自殺しても同情は出来ません。

669 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/26(火) 23:06:55 ID:bTeMbkan
艦載とうもろこし、むりやり振らせてまんまんちー!

670 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/28(木) 09:59:44 ID:vpSKx/7E
日々の出来高が2000枚ほどのの大阪が、食っていけずに
中部に救済を求める事態なのに、600枚がせいぜいの関西
はどうするつもりなんだろう。

671 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/28(木) 20:00:13 ID:F3oBo7R2
出来高600枚っていうと手数料50円として、手数料収入は60000円/日だな....

その辺の繁盛してるたこ焼き屋にも負けてるなんて・・・

672 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/29(金) 00:24:48 ID:WGi7qWBq
まんまんちーの大脳壊もあるのかぁ?
わっふるわっふる^^

673 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/29(金) 12:13:19 ID:5kXXMToz
弁護士から取引高取組高の開示要望がええ金になるらしい。
でももうすぐこれも無くなるな。

674 :某場立ち:2006/12/29(金) 20:05:06 ID:54dngGUi
PM1:40、大阪商取の連中はひと仕事終えて、やっと
挙ってそば屋から退店。
かたや関西商取の職員は、同時刻の1時間前から、大納会
を無事に終えてホッとしたんか、ビール・ポン酒による、
祝宴の後のノドうるおしのために、所内併設の自動販売機
にて甘味ジュースを買い求めに。
はァー、これが現実かよ。。。。。
恥を知れや!わしら場立ちの目の前で、何、酒臭い吐息吐い
てんねん!

675 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/29(金) 20:38:03 ID:Ux0CPhUD
まぁまぁ、来年の今頃はそんな光景を見たくても見られなくなるかも
しれないんだから大目に見てやったら?最期の晩餐会だと思ってさw

676 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/30(土) 11:40:17 ID:cr1rGk52
http://www.btogo.com/kddi/xhtml/jp/DisplayNews.asp?fd=0&hl=4#story

677 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/30(土) 12:21:49 ID:5DP7Ux6s
中部の理痔チョーは、大阪に来て、中部では
新商品を開発したり、これだけやっているぞとえらそうにしてたが、
自分で上場したスクラップは文字通りスクラップだから、止めろと
いっているのに止めない。
低級官僚が取引所だとチョーになってえらそうにできて嬉しいンやろうけど
ええ加減にせえ。
取引所を株式会社にして初代社長になって首つなぐ算段しとるけど
欲の皮と同じくらいに、仕事もつっぱれや!
ポスター作り(色からデザインまで口を出す小心者)遊びも止めたようだね
やっと・・・

678 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/30(土) 13:29:39 ID:v6tldKK/
国内商品市場の活性化について、東京穀物商品取引所の浜田英俊・常務理事は
「国内取引所の数がまだまだ多いのではないか。取引所を1つに集約することが
望ましい」と指摘。そのうえで「最低限、国内では取引システムを統一する必要がある」として、
東穀取が来年に再申請を計画しているコメ新規上場を機に「本来ならば、少なくとも東工取と
統一できるシステムを導入したい」との見解を示している。

業界の流れはこれで決まりなんだろうね

679 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/30(土) 14:09:37 ID:Cp/gj/Lz
大阪取引所は賃貸。
関西取引所は自社ビル。
だからやってけるんじゃない?

>>678
TGEとTOCOMのザラバシステムに互換性なんてないぞ。
もしディーラーでTGEザラバやるなら、TOCOMのとで2個の端末を見る事になる。
取引員はTGEのザラバに合わせてシステム作らないといかんので負担増だし、
口では立派な事を言ってるが、やってる事と全然違うんじゃないかね。
聞いた話では、TOCOMの端末を一緒に使いたいと話を振ったら、法外な金額を要求
されて、それで自分の所で独自にシステム開発したともいうが。。

680 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/30(土) 14:26:00 ID:RITO+b4N
完済取とは多少事情が違うけど、自社ビル持ってて潰れたのが不
幸化取。

職員の人件費や莫大なシステム維持費が手数料収入を遥かに超
えてるという現実。取引所間の競争以前に、資金という基礎体力が
無くなっているのが今の商品先物取引所の実情ですよ。
今のところTOCOMの独り勝ちだけど、そのうち・・・ 業界はまだまだ
激動します。

681 :age:2006/12/30(土) 17:00:08 ID:vmiJijnA
盛り上がってきましたね、また。ちょっと見ないうちにレス付くものだね。
>>677
特定されないように注意しましょうね。狭い業界なので。
あまり詳細だと後が怖いとおもうけど、すでに離脱したのかな?
>>678
少なくともTGEのシステムは問題含みだからね。
TOCOMの次のシステムも時間の問題となるとそういう選択はありなんでしょう。
クリアリングはすでに一緒、取引システムも一緒となると
アメリカのどっかの取引所みたいになるんだろうね、おそらく。
>>679
ザラバ2つあると確かにややこしいけど・・・確かにダブルよね。
でもこの文脈だとザラバ/板寄席だと発注端末分かれるからその通りなんだけど
ザラバ2つだと自社で発注系を1つにできるからそこまでディーリング自体に
問題はでないと思う。おそらく本当に指摘したかったのは端末2つ必要になることの
コスト増の点だと思う。
そういう意味ではザラバ一個、板寄席一個だろうね。板寄席がどこまで必要とされて
いるかは不明だけども。
>>680
>業界はまだまだ激動
おそらくそうでしょう。そのうち「火の7日間」みたいなのが起こるだろうね。

682 :Loop ◆pCagQ2VMTg :2006/12/30(土) 17:38:29 ID:Bbrrp3+G
商品カバワラの存在は不気味だと思います。

たとえば、金C1500みたいのだけは、たいていの場合、完全に商品先物に勝ってます。
特に大衆の先物買いよりは。

こんな乱暴なことが許されるのだから、(大衆の現物受渡し先物の売買)
ただの商品先物のミニ指数売買、民間会社、外資系証券会社による、
なども結局、許されてしまうのではないでしょうか?

そうすれば、WTI原油のミニ指数先物を売買するのですが、ただのミラーに
なります。
大豆だったら、シカゴ大豆、コーンだったらシカゴコーン、
コーヒーだったら、NYコーヒー、でいいわけです。
しかも指数決済。

銅ミニでもなんでもいいわけであって、わざわざスクラップとか
軽油とか上場する必要なんか無いわけです。
N大豆の当限の理屈なんてどうでもよくなるわけです。

時間がかかっても、結局、そうなってしまうでしょう。
もし、しなければ、海外のサイトでついに信用を得る
大手外資系証券の充実した日本語版でそれは実施されるでしょう。

ただ、我々シロート側もあせってはいけません。
現状のあやしい海外市場サイトなどは論外。
待って、状況が整ったものだけ、入ればいいのです。

683 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/30(土) 17:54:17 ID:cr1rGk52
完済ビル一階に確かサ店があった記憶があるけど、コーヒー豆を受けちゃえよ

684 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/30(土) 18:12:28 ID:OURS0UGR
商品先物は大証の日経225先物のシステムに統合した方が
取引参加者も顧客も増えて安つくんじゃねーの?

685 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/31(日) 11:44:35 ID:Y9SNsIwm
来年は外資からファンド販売もあるかもな。
ブランドで相当額はすぐに集まるだろうけど。

686 :某場立ち:2007/01/01(月) 00:21:28 ID:CC77oaun
どうぞ年内に、ローカル取引所が解散に追い込まれ
ます様に。
特にウザイ関西。

687 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/03(水) 21:55:17 ID:stutQY7L
アゲ

688 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/03(水) 22:45:11 ID:3ayADfYv
アゲ♂アゲ♂UZAI☆艦載

689 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/03(水) 22:45:59 ID:4D7LVTFM
中部は新ビル不要だろ?

690 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/04(木) 10:03:49 ID:mhDGydg+
暫く振りに見たけど盛り上がってきてますね。いいことです。
ただ、もう少し核心を突いたものがほしいですが!でもそれは無理か?

691 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/04(木) 15:04:05 ID:K+4jUBPE
6証取を統合構想、現物・先物・新興に再編
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070104-00000008-yom-bus_all

692 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/04(木) 16:18:53 ID:HwE68vmE
完載鳥の人達って日本語がじょーずなんですね

693 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/04(木) 16:55:37 ID:i40LwtC2
本来なら株、為替、債券、金利、商品ともに日本金融市場として海外と戦争なんだけどな。

694 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/04(木) 20:29:41 ID:W0GIlY3A
>>693 仰るとおり。

商品なんて、日本金融市場の一部門で良いんじゃないの?
そうなれば、結果的に商品も上品な雰囲気がするんじゃない。

695 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/04(木) 22:10:11 ID:/wyvhH5m
持ち株会社「日本証券取引所(仮称)」を設立し、傘下に現物株や先物などの市場運営会社や、
企業の上場審査を行う自主規制会社などを置く方向だ。
統合構想には、国内の証券取引所を一本化することで市場運営を効率化し、国際的な取引所の
合従連衡に備える狙いがある。東証が自社株を上場し、再編などに備えた体制を整える目標と
している2009年までの実現を目指している。

またしても経産・農水は蚊帳の外ですかw


696 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/04(木) 22:52:35 ID:XHejr7AU
金・プラチナ・銅は通貨扱いして金融庁の監督下に置いてくんねえかなw

697 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/05(金) 00:15:17 ID:DFN3+JRU
ローカル取引所終わったな

698 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/05(金) 03:03:00 ID:HvXpVOwC
>>695 蚊帳の外ってことは、商品先物取引所と証券取引所の
大同円、すなわち合体はないのでしょうか?

スレ違いかもしれませんが、業界全体レベルとして、商品先物
業と証券取引業の統合はないのでしょうか?
どなたかご存知ないですか?

699 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/05(金) 12:59:00 ID:L6V0CD7x
もともと商品先物取引は金融色が強いので金融庁の管轄になる予定だった。
それに待ったをかけたのが通産農水だった。
結局、商品先物取引と商品の名前がついてるので通産農水管轄になった。
今さらこんなにトラブルだらけを金融庁が受けるか?
投資商品という考え方をすれば金融庁経済産業省の管轄となってしまう。

700 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/05(金) 13:22:40 ID:L6V0CD7x
金融庁も証券取引所も商品側とくっつくのはいやでしょう。
法律は議員がつくるものだけど金融庁証券取引所も商品取引とはくっつきたくないと思ってるよ。

701 :まんまんちー:2007/01/05(金) 21:06:13 ID:HvXpVOwC
死に行くローカル取引所、本日の餓死交換会は盛り上がったかい?

702 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/06(土) 01:08:30 ID:HnI/oQ6R
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200701050009a.nwc
クレディ・スイス証券 外資初、東工取に加入 商品取引を強化

こういう素人記者が書くから誤解されんだよ。もっとうまく書け。
見出しだけ見たらCSが外資の先駆者というイメージだぞ。

703 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/06(土) 01:29:05 ID:EGhqggFT
クレイジースイスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

704 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/06(土) 06:25:20 ID:lIiKZSkh
商品先物 ネット取引拡大 顧客8割の会社も
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200701050015a.nwc

705 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/06(土) 13:11:24 ID:YYY1Ycac
中年ババァーと同レベルで、ヒステリックにわめいている
艦載鳥の、常勤ダチョウ理事がふんぞり返っている以上、
農水系取引所の一元化は必至ですな。
P.S このダチョウを全国レベルで笑い者にする写真の
ネガを、ワシ持っとるでよ。

706 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 14:45:40 ID:XDEsiFKf
若白髪&ハゲー♪ いや、もう若くねー。

707 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 15:33:46 ID:E6yacOpN
団塊退職金を目当てにハゲワシが集ってきてるのさ。

708 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 15:58:56 ID:Nduax7FN

メタル指数とかエネルギー指数とか開発して東証か大証でETFを是非やってくれ。
それが無理なら三貴みたくファンドやってくれ。あくまでも指数な。



709 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 16:30:51 ID:jHOm0kGN
三貴商事の指数は適当に作ったもの。

710 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 16:35:27 ID:zClJnQmj
ネット取引を取り入れていない会社は経営がかなりきついと思う。
対面営業は会社からしたら確かに手数料はとれる、だが近年の法改正で
新規客の建て玉は制限されていくようなった。これはハイリスクに対応できる
ようにするためのリスク管理の一つだ。だがこれでは会社は手数料はりずらくなってしまう。
出来高が近年減っているのも法改正の影響だとも言われている。
要は今の対面営業の現状は会社も客も儲からないようになっている。
客は手数料と税金20%を取られる。会社は入金額全てを建てられないことによって
思うように収入源の手数料をふれない。
これが対面営業とテレコールだけで経営している先物会社の現状ではないか?

711 :710:2007/01/07(日) 16:53:35 ID:zClJnQmj
だがネット取引はどうだろうか?
2ヶ月程前の日経の記事で、商品業界の収益の7割は対面で、後の3割は
ネット取引からの客という一文を私は読んだ。俗にこの業界はゼロ・サムゲーム
と呼ばれていて、新規を上げられない会社がある場合、必ずどこかほかの会社が
新規をあげていると言われている。つまりこのネットからの収益3割を取りに行くのか
行かないのか、ここに大きな差が生まれるのではないだろうか?
またネット取引の場合、手数料は確かに少なく、入金額も少ないから会社にとっては
あまり収益を上げてくれるようなイメージは少ないかもしれない。
だが、ネットから利用した客は手数料が少ない分、自分の思い通りに取引を行うだろうし、
先物を知るきっかけとしては、ネット取引は初心者には利用し易いのではないか
また注文のサービスも充実していれば利用しやすくなるだろう。
またネットからの客を対面に持ってきて手数料をふるとい考え方もできる。
どちらにしろ、ネット取引のサービスを整備していない会社は苦しい経営を強いられるだろう。
諸品業界の顧客第一主義とは客自身がリスクを自己管理した上で相場を楽しめる
サービスが整っているかどうかではないだろうか?

712 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 18:58:25 ID:jHOm0kGN
三貴商事のネット取引は障害が頻発している。

713 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 19:21:07 ID:I5g1dtRR
ネットは会社は本当に儲からんでしょ。
自分達の手数料を考えてみなよ。
定率会費が片道ごとに引かれて、あんな手数料で取引員がまともに儲かっていると思えない。
今から参入じゃ設備投資だけで赤字確定なんじゃないの。
もうネット取引に参加する牌も、自分用の店が数店決まった状況なはずだが。

714 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 21:41:19 ID:U69KD8JK
商品投資家を増やす方法は簡単だよ。
取引員が全部廃業してライセンスを証券や銀行に売ればいい。
業界が縮小している? その理由は誰もが分かっているだろうにw
取引員が信用されていないだけだ。

715 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/07(日) 21:45:31 ID:vdt+3iK/
>>713
はぁ?

716 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/08(月) 14:53:06 ID:Dv4r06hh
>>713
最終行の意味がよくわからんね。
文章全体としての趣旨である「ネットは儲からない」の根拠もよくわからんけど。
くりっく365がメインになりつつあるSアセは黒字だぞ。
ちゃんと説明したほうがいいんじゃない?ま、いいけど。
>>710
コモディティで個人のネット投資家が増えるまでにはもう少し時間が
かかるだろうね。ただ投資家が増加するとしても今までいなかったような
スタイルの投資手法になるんだろうけど。
225と金のミックスとか。WTIとTopixのミックスとか。
要はオルタナ中心の新しいポジショニングだろうね。
そういういみでは指数ってのは重要だな。
ただ現状ではTOCOMも上場は難しいだろうね。
もうしばらくは阿保みたいに「個人」vs「商社」とか言ってる人が
ほとんどだろうけどね。その発想じたいを維持しようとする気持ちが
ダメなんだろうね。

717 :我只樽汁 ◆3nCj9sgDu2 :2007/01/08(月) 22:24:28 ID:oNCeWeey
>>713
>ネットは会社は本当に儲からんでしょ。

私事になるが、昨年1年の成績の推移:

120万→60万→35万→70万→100万→70万→120万→170万(結局+50万)

スランプの時は、別の口座から40万程を、再入金したり、それを出金したりでやり過ごし、
結局50万の純益で終わった。

しかし1年を通してのネット取引手数料は合計で36万だった。

枚数的には一度に1〜3枚でそんなに建ててはいなかったが、塵も積もれば山となる。

結構痛い。ちなみに利用しているのはオリ貿の浪漫飛行。

1枚あたり996円。(デイトレ498円)
http://home-trade.jp/


718 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/08(月) 22:29:17 ID:wGSh2q//
原油価格と石油関連株、貴金属と鉱山、精錬株の組み合わせ、
金と225の組み合わせ、考えればいくらでもあるんだよな。

金融商品という枠に入れれば色んな組み合わせの商品ができるのだが、
役所の壁と歴史がそれを阻む。原油の板と新日石の板が同時に
見れたら面白いと思うよ

719 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/09(火) 20:52:21 ID:Lhk/r5uN
<山本金融相>都内に「金融特区」構想 具体策を検討へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000132-mai-bus_all

720 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/09(火) 22:35:26 ID:eqGcezXz
完済よ!大納会はあっても、もはや諸君らに「大発会」は無いな。
のんべんだらりの長時間立ち会い、閉口するよ。
外務員も、お客様に対して完済での売買を進められない。
シビアなんだよ、営業活動は。

721 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/09(火) 22:48:08 ID:eeb1CU3K
値付け売買しか無い銘柄、廃止せよ。

722 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/10(水) 22:40:12 ID:H8Ekdo/L
中部・大阪商品取引所、マンセー!
福岡と合併した関西商品取引所、まんまんちー!
おだてたところで、所詮クソ取引所、チンカスの
ローカル取引所はうっとおしいのなんの・・・。
外務員の同志、こいつらんとこの商品、無視、無視!
特にえび

723 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/10(水) 22:41:40 ID:H8Ekdo/L
中部・大阪商品取引所、マンセー!
福岡と合併した関西商品取引所、まんまんちー!
おだてたところで、所詮クソ取引所、チンカスの
ローカル取引所はうっとおしいのなんの・・・。
外務員の同志、こいつらんとこの商品、無視、無視!
特にえび

724 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/11(木) 07:31:47 ID:Z3lOPOPO
>>723
おまいら害務員も世間ではうっとおしいと思われてることを忘れるなw

725 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/11(木) 20:37:38 ID:tPQO5s4E
大証が金ETFを上場へ
=金利や為替も検討=
http://401k.jiji.com/401k/t-news/back_t-news/070110-3.html

726 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/12(金) 11:35:44 ID:qJ+KSvVq
うはwwwwwwwwwwww
原油ETFとか銅ETF、国債ETFも上場してくれwwwwwwwwwwww

727 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/12(金) 12:47:27 ID:nPkGBq/i
大阪金融先物鳥はどうなる?

728 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/12(金) 13:07:07 ID:9mgEI42W
372 :名無しさん@大変な事がおきました :2006/10/03(火) 00:32:56 ID:wD2D6RtZ
東京総合商品取引所
石油・非鉄貴金属・ゴム・穀物・ソフト・天候・排出権

石油と非鉄貴金属は夜間取引あり
全てザラバ取引
当業者認定の大幅拡大
ミニ市場を設ける
投資顧問の設立を大幅緩和
プロップハウスの参入規制を大幅緩和
裁定取引は証拠金減額
情報の公平化
不正取引の罰則強化


729 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/12(金) 23:25:06 ID:7sX2Qjfa
2ちゃんが閉鎖→漢才も閉鎖・・・寂しいことで。

730 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/13(土) 18:55:54 ID:iLPDv+4C
はげのアゲ

731 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/16(火) 21:21:12 ID:Os786jo1
熱しやすく冷めやすい・・・・・。
相変わらず、馬鹿丸出しの漢才。
その馬鹿に踊らされて、半ば強制的に
注文を出す責任商取員。
The Endを確信した一日なり・・・。


732 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/17(水) 16:27:31 ID:aH56fiXW
早くも失速気味だな(爆)

733 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/19(金) 22:27:46 ID:yblnVTVD
元々技術畑のヤツに、営業活動の最前線の長など
務まるハズがねーぞ。
本人にとっても職場にとっても不幸なことだ。
その下に置かれて、右往左往する部下の身にも
なってみろ。詩ね。



734 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/22(月) 14:15:26 ID:qbAtTYeL
あげ

735 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/23(火) 16:20:28 ID:iFEysKQo
大証、金価格や中国株指数連動の投信取引市場開設へ
http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20070123ke01.htm

736 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/23(火) 23:54:52 ID:XXA8dZig
>>733 優秀な部下なら右往左往せず、助けてやれよ〜。


737 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/24(水) 11:22:14 ID:zb8YIFOn
>>735
ドルETFとか金利ETFとかもやっちまいなよ

738 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/25(木) 04:38:06 ID:0UQWnJCN
>>733 3月発表の人事異動内示に期待しませう。
といっても、毎年期待外れに終わってるけど・・・。

739 :733:2007/01/25(木) 10:38:53 ID:hhyYwJN5
>>738もういいよ。転職活動ガンガンやってるからサ。
先物取引業には、愛想ついたし。


740 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/25(木) 20:20:54 ID:FT+bUpsY
>>733 
転職活動ガンガンか。
まだ内定もらえていないんだね・・・。
で、次は何業界へ?

741 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/25(木) 23:02:50 ID:0UQWnJCN
>>733 ホスト業界がいーぜ!
目指せ、城咲 仁 ^^ /



742 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/27(土) 20:05:26 ID:lgRhG6Sv
所詮、どの取引所もノータリンっつーことよ。
バイカイ要請で、出来高増やすんなら、小学生でもできるわ。

743 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/29(月) 10:49:33 ID:4d4yBD98
城咲 仁 ^^ /

744 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/29(月) 21:44:41 ID:x0nabg9K
>>733
ホストクラブの便所で右往左往してろ・・・!!

745 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/01(木) 15:25:17 ID:+ILdXZFj
東証、シカゴ取引所と提携交渉 西室社長が意欲示す
http://www.asahi.com/business/update/0201/134.html

746 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/03(土) 12:35:31 ID:MJnm3v+e
東証とロンドン証取提携へ 月内にも基本合意
http://www.asahi.com/business/update/0203/005.html


747 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/05(月) 21:29:16 ID:/ILxaz8O
ある晴れた昼下がり 市場へ続く道
荷馬車がゴトゴト子牛を載せてゆく
可愛い子牛 売られてゆくよ
悲しそうな瞳で見ているよ
ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 子牛を載せて
ドナ・ドナ・ドナ・ドーナ 荷馬車が揺れる

748 :Ken:2007/02/05(月) 23:41:02 ID:tH2e6kHN
商品相場には株にないおもしろさがあるし、このまま衰退させるのは惜しい
気がするが。証拠金で張ってても金利払いないし、限月間の鞘を利用したり、
納会を巡るかけひきとか。インゴットなら現受けもできる(自分も経験あり)
人気離散した銘柄を廃止して、取引所の合理化を進めることも必要ですね。
でも最終的にはお客さん(投機家)をどうやって集めてくるか、今の若者は
商品先物とか警戒して手を出さない人が多そうで、これが最大の課題かな。

749 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/06(火) 00:18:26 ID:oIzDcquh
取引所のトップが傾惨傷とか脳衰症の天下りだから先物業界に明日はないきがする。

750 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/06(火) 06:38:28 ID:VjFqb6U+
顧客離れはこれまでの悪質営業の結果だから仕方なし。
取引所も本来は一つで充分だし、取引所の人間も今の半分以下でいいと思う。
役人の天下り先、高額退職金の為か、定率会費高いし、株式と比較して割高
な手数料が存在している現状ではとてもネット取引でも参入する気はしない
わな。このまま無くなればいいのかなと思います。
勧誘規制強化=日本に必要のない市場のような気がしてならないのは私だけ
ですか?


751 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/07(水) 01:09:52 ID:bG00ZtFS
>>748 言うとおりだと思うね。 
で、、、艦載鳥って合理化進めてる? その次の虫部鳥はどう??
特に艦載鳥は合理化の意味わかってるのでしょうかね?? 


752 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/07(水) 07:43:42 ID:sQt4wONH
合理化=合併=焼け太り

監督官庁も天下り先確保の為、これ以上の合併は認めないんでないの。
金融庁管轄で膿を出し切らない限り、商品先物市場の未来はない!!!
先物なのにね。クックック。
いっそうのこと商品先物市場から先物取って商品市場にすればいい。

753 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/07(水) 21:27:24 ID:n814V3oQ
先物ならば株、債券、為替、金利先物と同じ扱いにすべし。商品市場で俺もいいと思うわ

754 :別スレ/商品先物の業界転換が参考だよ・・:2007/02/08(木) 02:39:26 ID:B5f2IFMX
>>749>>752>>753さん おはよう

2チャンネル先物板の、別スレで【証券会社進出元年】の分析資料が、

欧米も含め、内容分析が豊富、

参考となっています。ヒマを見つけ、お読みにされたし。


755 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/08(木) 08:05:26 ID:QHzSOyom
このスレは業界幹部も見てるらしいね

756 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/09(金) 00:27:48 ID:ACG+U23g
業界患部も見られているのでは・・・

757 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/09(金) 07:18:35 ID:xPdhU39n
政府が東京金融市場テコ入れ、6月めど議論集約
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070209AT2C0803D08022007.html

758 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/09(金) 11:57:51 ID:Sf+C3q/Y
>>一番の重症は倒穀鳥。黒字と言たって定率会費49円だからね。倒工鳥の39円
にしたら赤字。赤字体質を忘れてはいけない。それよりも問題はなんたって役所体質
丸出し。(怒り)
取引員、委託者のお陰で飯を食べさせて頂いていると言う意識が全くない。
特に役員は、お上意識そのもの。任期切れが近づいて急に愛想良くなってもね。
裏があると思われてもしょうがないのでは。w



759 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/09(金) 19:27:39 ID:ACG+U23g
・・・w。
http://www.youtube.com/watch?v=Ssrn3TJ87vc

760 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/11(日) 09:48:41 ID:XvhfBTDZ
取引所なんて東証ひとつでいいように思いますが。大証も東工取も金融先物
取もすべて合併すればいんだよ。東証のバックアップシステムとして大証
残していれば充分。アジアの金融市場で東京市場がトップを取る為には
全てを東証に集約すべき。
商品市場(俺も先物は付けなくていいと思う)はファンドやETFでの売買
だけでいんでないの。一般投資家が参入したって手数料名目で金を巻き上げ
られるだけなんだからさ。
4月以降に大証や東証が金ETFを上場すれば商品市場の衰退はますます加速。
そうなれば取引所のアホどもの取る行動は一つ。定率会費の上げ。自分達の
収入維持の為に引き上げ必死。東工取だとあと10円しか上げ余地ないが、
制度変えるなんて裏技も。ただでさえ高い定率会費なんだけどな。

761 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/11(日) 15:04:08 ID:RUGsSYCK
銀行と証券はコモディティデリバに力を入れ始めたけど、顧客側はほんとは円建てヘッジの方が分かりやすいと思っている

762 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/12(月) 07:01:25 ID:hQRaEoPA
東証とロンドン証取の提携交渉、月内にも正式合意か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070211-00000212-yom-bus_all

763 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/12(月) 22:48:10 ID:LnF1wZzR
なるほどね、K社やS社の悪事がばればれなのに処分されないのは、
今以上商いが細ると天下り先の取引所がもたないってOBからクレームが付いたな!
うーむ、合理的推理だ。

764 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/13(火) 02:17:41 ID:udK/Zja9
K=小林?
S=三貴?

765 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/16(金) 05:10:49 ID:q5w0zdif
福岡に続き、いよいよ解散の秒読みモードに入ったな、関西。
あぽーんのネット客に相場を乱され、また延命のために相変わ
らず、無理矢理に特定取引員に売買させるなど、まさに市場と
しての形態は崩壊してるね。
こんな危ない取引所に、先物取引ニーズなんか起きるワケが
ない。
若者中心に「先物取引は怖い」というイメージを、身をもって
誇張・宣伝している様な関西は、健全な業界を目指す我々の目
の前から一刻も早く消滅しろ!

766 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/18(日) 21:18:24 ID:Y4w7HVTq
>>765
関西の解散秒読みモードは間違いないと思うよ。
でも、関西消滅=先物取引は怖くないに直結する?


767 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/19(月) 20:09:28 ID:nlqRuc5u
祝儀バイカイで完済を救うんだ!

768 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/19(月) 23:03:58 ID:5znWRg1d
タン壺を救済しちゃうの?

769 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/21(水) 00:01:14 ID:80pqLsg9
>>767
天下るつもりだな!

770 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/21(水) 10:02:03 ID:sg/4tkLJ
>>767,769
最近、問工鳥の最高幹部の識見、所内運営のやりかたについての批判文書(内部?)がマスコミに投書
されているらしいね。東京では密かに話題になっているらしいがーー。

771 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/21(水) 10:21:48 ID:XZYR9hZr
深田萌絵の萌絵的プチセレブライフ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stock/1171543385/

772 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/21(水) 11:09:57 ID:FgiD+ci/
大証がガソ・灯油・原油・金・プラチナ・ゴムのETF上場したら終わりじゃねーの?

773 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/21(水) 19:17:28 ID:jktlXO9F
定率会費sage

774 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/21(水) 19:18:35 ID:616hUJtn
>>772 どうして終わりになるの?

775 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/21(水) 19:26:13 ID:iE/D8WtL
市場管理されていない市場、追証のある市場、商社や取引員
ディーラー比率がめちゃくちゃ高い市場に参加する意義がなく
なるからです。今まで他の市場がなかったから参加していた
人間がETFに乗り換えるのは自然の流れです。
手数料も高いしね。

776 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/22(木) 04:24:45 ID:46WbzweL
>>774
東工取が現物受渡事務所に格下げされるんじゃね?

777 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/22(木) 15:38:22 ID:5MB1TUly
残った4つの商品先物取引所の行く先を誰か予言してみて

778 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/22(木) 23:43:35 ID:MbW0jC5y
東工取 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
東穀取 ☆☆☆☆☆☆☆★★★
中部取 ☆☆★★★★★★★★
関西取 ★★★★★★★★★★

779 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/23(金) 06:38:22 ID:Y01/JHtR
東工鶏が現物受渡事務所って面白いです。
追証いらないETFで金を買い、モノが欲しい時は東工鶏に受け取りに行く
非常に現実的な話です。



780 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/23(金) 23:25:08 ID:gLB55qmc
国粋会・工藤和義会長の崩御の報に際し、心より哀悼の
意を表します。
自決の日、誠の「武士道・任侠道」ここにありと感じ入り
ました。
先物取引を通じ、私服を肥やす政治家どもに、故・会長に
よる鉄槌が下されんことを祈ります。
関西、胴元・客共々、死の行軍をせよ!


781 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/25(日) 21:55:53 ID:bAS9w8J6
λ......         λ......       λ......λ......         λ......       λ......
     λ......            λ......λ......         λ......       λ......
樹     λ......      λ......            λ......λ......         λ......       λ......
海  λ......                  λ......λ......         λ......       λ......
←       λ......          λ......λ......         λ......       λ......
                λ......λ......         λ......       λ......
    λ......       λ......        λ......         λ......       λ......  λ......トボトボ


782 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/28(水) 22:47:19 ID:0JE7/ovN
これがダチョウだ!
http://dblog.dreamgate.gr.jp/user/e133/e133/image/22147.jpg

783 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/01(木) 00:13:40 ID:sVDH8y+8
無知!
ETFは特定の対象に連動する証券であって、その対象を買っている訳ではない。
金ETFを買っていても現物と引き換えは出来ない。(今後設定されるかも知れんが)
追証が要らないのはレバレッジが無いからだ。

784 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/01(木) 06:39:26 ID:jncczJZ1
引き換えないから、欲しけりゃ東工鶏で買い付けって文章になっているから
無知ってことはないんでないか。


785 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/03(土) 16:18:21 ID:h0eeBJLz
>>東工鶏で買い付けって文章
って、どこが?

786 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/03(土) 16:34:35 ID:6CKMLbCv
ETFと先物で裁定働くでしょ。
だから個人投資家はわざわざ先物業者で口座開かなくても
既存の証券口座経由で大証ETFを売買するようになるっしょ。

787 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/03(土) 18:14:29 ID:F8C30zXb
資産運用の一つとしてETFを使う人間は多いと思う。
株とETF、為替を絡めれば、かなり上手いポートフォリオの出来上がり。
先物市場は当業者のみでいんじゃないか。


788 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/04(日) 12:40:13 ID:h3ls8UOy
レバの違いですでにトコム慣れしている奴は物足りないよ。初心者は楽しいだろうけどね

789 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/04(日) 13:14:38 ID:oEd3qMgY
>>770
内部告発文書は真面目なものだね。
1 最高幹部が流動性ばかり欲しがり、市場管理を理解していないことを始めとして日頃から識見、力量に疑いが
  あるにもかかわらず、高給を取っていること。
2 前の最高幹部が同じく隠居の身でありながら同じくたっぷりと頂いている上に、所内で碁会所を
  開設していることが指摘されています。特に市場管理の取引所が会員幹部と日の暮れないうちから
  碁三昧では、信用を失うわね。
 部内者しかわからない俸給額が記載されていることから内部での文書と言われています。




790 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/04(日) 19:08:23 ID:XI1wBkGA
取引所幹部は碁三昧なのは分かったけど
職員って毎日どんな仕事してるの?
それとどれくらいの給料貰ってるの?
教えてくれる人いませんか〜〜。

791 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/05(月) 18:37:04 ID:aPHJUyFA
中部大阪商品取引所は、大阪商品取引所との合併後の
人員削減についても順調に進み、4月末で16人減の23人になる見込み。


792 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/05(月) 23:37:36 ID:U91cpsIn
>>790
知ってるけど教えられまへん。
中にはマジメな職員もいるしね。
ただ、基本的にお役所体質ってことだけは間違いないよ。

793 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/05(月) 23:45:58 ID:ueLHu6Bd
中部も出来高が枯れてきたね。
この先どうすんのかね。

794 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/06(火) 08:34:19 ID:dDM5VhTg
この先どうすんのかね。


795 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/07(水) 19:41:18 ID:PFGptIRf
また外資が参入か。業界も迷ってんだろうな

796 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/07(水) 23:17:27 ID:GEjamgOf
べつに迷ってないぞ、おそらく。
ウィンブルドン現象が金融界より「ひどく」なって効果が出るだけだ。
「先物業界では」純粋に日本の資本で競争力のある会社はほぼなくなるだろうね。
ま、80→30よりひどくなりそうってとこじゃないか。


797 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/07(水) 23:25:23 ID:Xtsarva4
私の会社は・・・→50=80−30

798 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/08(木) 00:47:28 ID:mINl/BFc
>>796
いやいや、結局は個人相手の業界にするか法人相手の業界にするか難しいわけで。
有名法人が参入するのは大いに結構。ただ、現状で一番のお客さんは個人だからね。

799 :名無しさん@大変な事がおきました :2007/03/08(木) 06:43:37 ID:4iNdPHgO
その個人顧客勧誘が一番の問題で、だから勧誘規制強化に繋がった。
やはり当業者中心の市場に変化しなくては商品市場の存在意義がなく
なってしまうような気がする。
当然、多くの先物会社が消えるのも止むを得ないが、取引所も痛みを
共有すべき。東工鶏に全てを集約し、効率化を図るべし。
また、市場管理を強化すべし。値幅制限をなくし、見せ玉、価格操作
に対する売買停止処分を行うことで、当業者が参入しやすい環境を
作るべき。今でも市場管理システムが動いているとは言うが、処分
を伴わなければ何の意味も持たない。
なんせ、商品市場参加者(商社、自己ディーラー、ファンド)に禁止事項
を守るというモラルがないのだから。
だから、当然、当業者もこの市場で付けられた価格に対して信頼していない。
アルミなどは東京に上場しているにもかかわらず、いまだにロンドン市場価格
が重要視されているのがいい例かと思う。

800 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/08(木) 08:10:39 ID:xcQxVPlD
法人市場にするためには周りも変えないとね。真っ当なアナリストはいないし、下らん予想屋ばかりだからね

801 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/08(木) 09:53:34 ID:dCF1/PGr
>>789
この告発文書は確かに真面目なもので、去年夏のもう一つの別の鳥の騒ぎを起こした文書
は有力会員にバラ撒かれたが、今回のものは識者と言われている人に限定して配られているようです。
特にミニ金についてフルサイズのものとの値動きの差異、市場管理の難しさ、商取法5条との関係が
指摘されていて、公的取引所が流動性ばかりを欲しがるのはいかがなものかと指摘してしています。
取引員にとっては、確かに流動性は欲しいな。
そうではあるけれど、ミニの管理コスト、フルの客が移動するだけではないかとの
危惧、5条の問題(これは経産省がオーk−すれば問題ないのでしょうが)があることは事実です。

802 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/08(木) 19:12:03 ID:1Eq5F1YE
東京工業品取引所(東工取)の南学政明東工取理事長は7日の定例記者会見で、国民
生活センターの報告書において、不招請勧誘の禁止を商品先物取引にも導入すべきとの
提案がされているほか、金融審議会における議論では商品先物取引も含めて議論が必要
だとされた

(不招請勧誘の禁止を 商品先物取引にも適応すれば FXの様にイメージがよくなり、爆発的に顧客が増えるとおもう)

803 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/08(木) 22:35:45 ID:S9VBf24g
>>802 おかしな引用して居るよ。
国民生活センターの、「不招請勧誘を制限する必要性は明らかである」との提言に
南学政明東工取理事長は「慎重に判断していただくよう強く要望する」と述べたんだよ。
これは制限しないで欲しいって事だな、会費が落ちなくて取引所も淘汰の憂き目に遭っているからね。
悪どい所程、無意味な売買するから会費を落とす、グローバリーなんか典型だったな
一発退場になったが、それまで何のお咎めなしっだたからね。


804 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/08(木) 22:56:45 ID:VkmTn2Wb
〜TV番組のお知らせ〜
3月12日(月)午後7時半からのNHK総合TV「クローズアップ現代」
「相次ぐ投資商品トラブル〜法のすき間を狙う実態に迫る〜(仮題)」
金融ビッグバン以降、様々な投資商品が次々と登場。それに伴い、投資をめぐるトラブルも増え続けている。中でも目立つのは、業者をとりしまる法律のない投資商品のトラブル。
2年前から急増している「海外商品先物オプション」や去年の秋頃から増えた「ロコ・ロンドン金取引」は、いずれも法の枠外の商品。
「必ず儲かる」などと業者は巧みに勧誘し、始めてしまうと、投資した商品の値動きを確認できなかったり、莫大な手数料を取られることも珍しくない。
国はこれまで、問題の起きた投資商品を対象に、法規制を強めてきたが、業者側は法規制のない新商品に乗り換えるというイタチごっこが続いている。
今、望まない人への電話や訪問勧誘を禁止するといった包括的な消費者保護の政策を求める声が急速に高まっている。法のすき間を狙うトラブルの実態に迫り、対策を探っていく。
http://www.nhk.or.jp/gendai/
お見逃し無く!

805 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/10(土) 04:00:04 ID:TZxjNRCR
SEXがしたい

KEXが死体



806 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/10(土) 05:21:09 ID:qxmRBj/F
「50万円損させられ頭に来た」… 客が先物取引の社員切りつける
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173360588/

807 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/11(日) 21:12:19 ID:V1c51uUR
経済産業省も農林水産省も
金融庁のFXなみに、法整備をして、もうちょっと面倒みてあげればいいのに

取引上は工業品一カ所、農業穀物系一カ所に集約しないとじり貧かもしれない

あと、板寄せは時代遅れかも、完全電子化すべき。(そうするとザラバ方式にすべきか?)





808 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/11(日) 21:44:06 ID:Uyry1MSZ
先物管轄部署は経産も農水も本業部門じゃないからね。

809 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/12(月) 00:04:24 ID:PyJwlj+H
やはり金融庁管轄であるべき。そうすれば悪徳業者○○洋行などが消えるし、
市場管理もかなり行き届くと思う。売買停止行為が氾濫している今こそ、
浄化するチャンスなのに及び腰の監督官庁では先物の未来はない。

810 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/12(月) 07:04:46 ID:eDvSDzpH
大阪でやってる手振立会いは、いつまでやるんだっけ?
元場立ちとして、同胞の行く末がちと心配・・・・・。

811 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/14(水) 22:37:34 ID:XeaVjFHC
>>804
視たけど、あの内容だと騙すほうも騙されるほうもどっちもどっちだなありゃ。

認知症寸前のジジィババァを騙すのは道徳的にどうかと思うけど、

「絶対儲かるって言われたから」

なんて言葉にノるのは単なるアホじゃないか?そんな元本保証を夢見るおめでたい
ノーリスクハイリターンを妄想する時点で単なる世間知らず。
大人しく郵便局に貯金しとけ!って感じだな。

今までの先物業界を擁護する気はサラサラないけど、これって単なる自己責任だと思う。

812 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/15(木) 00:32:04 ID:iLP9wd7D
絶対儲かるだの俺の予想は当たるだの言う業者ほど腐った奴らはいないからなw
この業界には多いんだよ、今まで規制がなかったからね。

813 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 04:54:13 ID:37CHLPDc
オム○コと第一○品に行政処分が下されたというのに、
特定の商品に対して、商取員に日々強引に手を出させて
いる関○商取は処分されないでいいのか?
限月間の出来高の差は、あまりにもいびつだぞ。


814 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 15:14:38 ID:j/7h3XPh
>>807
役所の管轄でものを考えるのはそろそろ止めて、むしろ適正な競争をさせるため東京に1か所(工業も農産も一緒)、西に一かっ所(同じく工業も農産も一緒)
の考え方もあるのでは。
現在の透谷鳥の定率会費が高いのは、関西との競争が働かず、お役所体質丸出しでコスト意識が乏しいままでやっているからではないかな。


815 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 18:41:09 ID:ROPHBfbp
4月から新卒で某先物会社に入社。

816 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 19:59:46 ID:GJvdnmmv
>>814
役所は縄張意識なくして
取引所は日本に一カ所かつ工業も農産も一緒にしてほしい。
監督官庁はどこでもいいから。
どうせいまや商品取引所はしょぼしょぼで天下り先としてはまったく魅力ないんだし。
合併して規模を大きくしないと、消滅しそう。

あと、板寄せは時代遅れです、株とおなじ電子ザラバ方式にすべき

817 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 20:05:15 ID:fYLBZo8m
民主党案は経産省、農水省と金融庁の三者管轄です

818 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 21:03:40 ID:Qc/H5pB1
>>814
透谷鳥に限らず取引システムの維持費がかなりかかるんだなこれが。
その中で予算立てしてるはずなので、今の出来高の現実からすると「余裕」なんてないかもよ。
おまけに理事長席をはじめとする天下り席が存在する以上、役所の管轄でものを考える方針を
覆すのは難しい。

819 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/18(日) 19:53:13 ID:2H/FL3GD
>>813 粉飾取引で人を欺いて良いのか?
    それとも、取引所がやる粉飾なら問題ないのか??

820 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/20(火) 16:55:46 ID:PKOdSd3v
天下り無能杉。
さっさと辞めろよ

821 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/21(水) 13:31:25 ID:UBquc6GB
なぜか管轄については反米だよなw

822 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/22(木) 23:13:25 ID:fhxaS+H1
818>> 取引システムの一本化をしろ。
で、人員・人件費を含めたリストラもしろ。
何でも天下りのせいにするな。

823 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/23(金) 05:55:51 ID:39hDI1Cx
変革は難しいと思ふ

824 :名無しさん@大変な事がおきました :2007/03/23(金) 07:49:58 ID:lkfX8QNC
消えゆく運命の中で♪
それでも席にすがる♪
天下り〜役人♪
赤字でも高給♪
コスト意識のない♪
日本の粗大ゴ〜ミ♪   (世情の替え歌)
            
こいつらは腐ったみかんだ!!!    

825 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/23(金) 11:57:00 ID:vsW/AcVA
やっぱり野村か…

826 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/23(金) 12:11:09 ID:l6lJQvJf
日経225みたいに期近主体にしてオプション導入しないとダメ

827 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/25(日) 22:55:49 ID:BssO+gIq
面白市場があるみたいよっ♪
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/deal/1105673649/l50

828 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/26(月) 23:56:54 ID:tKhLdICA
「ロコ・ロンドン」業者、半数以上が過去にトラブル
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070324i505.htm

だから社名を上げろよ。これじゃわからんだろ

829 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/27(火) 22:32:47 ID:iSc/g/om
http://www.fsa.go.jp/sesc/annai/20070327.htm

インサイダーはダメよ

830 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/28(水) 15:40:19 ID:jM52R/tN
>>822
おいおい、この板に対して、ついに某理事長の
反論が来たぞ。

さしずめ、不正価格操作・偽装売買でおなじみ
の関○商取の天下り理事長によるものだろう。

市場振興もできず、イスに座っているだけでは
暇なので、2ちゃんへの書き込みで時間つぶし
か?

831 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/29(木) 23:11:14 ID:9WoI5i7l
関○商品取引所よ
今日の総会で、いつ解散するのか決まったのかい?

236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)