5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【極めろ】一目均衡表【極めたい】

1 ::04/10/09 17:32:36 ID:Hq7IcqCo
【極めろ】一目均衡表【極めたい】




2 :私の肛門は美しい:04/10/09 17:33:14 ID:2FFJEbU1











3 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 18:31:54 ID:aMSUIZAq
さてと記念になんか書いとくか

本当に重要なのは遅行スパンだ!・・・なんちって★

4 :本気の外務員:04/10/09 18:41:34 ID:CZ8LPNUy
自分で一目均衡表書ける??

5 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 18:51:44 ID:vGlFwAc5
一目でわかる人いるのかねぇ・・・。

6 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 18:52:24 ID:Sml0DJuQ
遅行線は偉大だ。雲はその次に偉大だ。
基準線と転換線も偉大だ。
一番偉大なのは自分でカキコする線だ。
けど盲信するとあぼーん。
一目の御大は猿とウリボー

7 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 18:56:20 ID:Sml0DJuQ
>>4
エクセルに数値代入すると
それらしきものは書ける。

遅行線は手書きだ。
絶対。

8 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 19:14:03 ID:2eKOy8UE
計算期間変えたりしてますか?

9 :あはん:04/10/09 19:35:28 ID:x/uGd+n2

あんな古典チャート使うと商品じゃ破産するよ。

10 :あはん:04/10/09 19:52:39 ID:x/uGd+n2
 一目は商品には絶対向いていないんだ。
新・旧穀、需要・不需要期のある商品でつなぎ足だってナンセンス
なのに、この矛盾を増幅させて雲だの転換だのってばかげてない。
株式や為替に使うンなら否定はしないけどね。

11 :以下、あはんにかわりましてVlPがお送りします:04/10/09 20:45:42 ID:PKStIvbV







 ヽ(・ω・)/   ズコー
\(.\ ノ


12 :けのP ◆Boss/S75fo :04/10/09 20:49:51 ID:p2LKOwTG
恥垢線?

13 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 21:27:39 ID:sHl6FfR0
一目均衡表が使えるチャートどこでつか?

14 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 21:28:43 ID:OeOaHKkX
やっぱ発会から納会まで一代足だろ、商品は。

15 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 21:50:21 ID:aMSUIZAq
やばい、>>10の書き込みでこのスレの存在意義が…w

16 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 22:00:07 ID:OeOaHKkX
やっぱ、さやとりのローソク足だろ。

17 ::04/10/10 10:36:00 ID:X+3aYno8
お!
スレって建ててみるもんだね
意外とカキコされてる┌|∵|┘

やっぱテクニカルは一目均衡が最強ですかね?

18 ::04/10/10 10:39:35 ID:X+3aYno8
>>13
一目均衡はメジャーなテクニカル分析だし
だいたい、どこのチャートでも使えるんじゃないかな?

よくわからんけど・・・

アジアFXと害コムは口座開設してるけど
共に使えるね

19 ::04/10/11 20:51:18 ID:HQuCFMqB
みなさんは一目均衡を用いて
どんな運用スタイル?

スイングが一番堅実かなー┌|∵|┘

20 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 00:52:21 ID:bSq2JGxL
大局を予測して、詳細の変化を掴む。
一目は、テクニカルのベースとなる。
確認用として、RSIやボリンジャーバンドなどの別な指標を使う。
一目は非常によくできていると思う。

21 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/16 21:49:48 ID:kHmCVlxQ
どのシグナルがいいのかな?
転換・基準のクロス?

22 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/17 22:03:11 ID:6WMhah+1
どれもいいと思う。
今気に入っているのが、雲。形、方向、捩れ・・・。
遅行線がいいらしいがよく理解しておらん。
日柄の考え方が一番いいと思う。
他の人の意見を聞きたい。

博学の先生、お願いしますね!

23 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/22 19:54:35 ID:VEHek4ZO
移動平均のほうがわかりやすいが…

24 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/06 19:01:14 ID:5Z2rAHUB
>>23
いろいろ併用するんだよ。それと、銘柄ごとの相性もある。
ガソリンでオシレーター使っても良くないし、
金のボックス相場の時は平均移動も含めてトレンド系は
使えない。

25 :キリスト改 ◆uHmcf/NUIE :04/11/14 16:28:47 ID:fy9BqeD9
>>22
雲、遅行線、転換線、基準線で売り買いの判断するのは素人

一目で一番重要なのは時間論

26 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/14 20:00:02 ID:AfFnOCmG
>>25
もう少し詳しくご講義くださいm(。。)m

27 :鉄砲1本張 ◆CwLllUCYro :04/11/14 20:27:45 ID:5R6MJ5dQ
日柄かのぉ・・・

28 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/14 20:34:27 ID:obGX4Azu
一目は期間を変えるとものすごいことになることを俺は知っている

29 :キリスト改 ◆uHmcf/NUIE :04/11/14 21:04:21 ID:fy9BqeD9
>>26
一目を極めてる人は日本に十数人しかいないみたい
私も素人

一目は時間論、値幅論、波動論の3説から成り立つ


30 :キリスト改 ◆uHmcf/NUIE :04/11/14 21:08:02 ID:fy9BqeD9
時間論

基本数値(9.17.26など)や対等数値から時間的に予測していく



31 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/15 20:11:04 ID:D2ZyQUBg
山人の孫が今度本出すから
それを待ち給え

32 :キリスト改 ◆uHmcf/NUIE :04/11/17 00:40:49 ID:dOhp7WYq
>>31
え?
まじで??
山人の孫が本出すの???

いつごろ発売するとか情報ありますか?
かなり期待したい!

33 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/17 01:48:47 ID:vknS6MCC
年内には発売したいとは思ってるんですが…
と気弱なコメントでしたよ




34 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/18 22:08:13 ID:ECB9ATis
どうとでも解釈できるじゃん。こんなんで儲けてる奴いるの?

35 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/19 14:21:29 ID:ijoLB6zF
>>34
禿同

36 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/19 21:41:34 ID:YPgFp1q3
>>34
一目は銘柄によって愛称のいい期間を設定しないと
だめだよ。過去の値動きに遡って有効な設定を見つける。
この設定も時代によって変化する。

37 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/19 22:42:04 ID:sO6hqsGJ
一目って期間の数字が固定されてることにむしろ意味があると僕は思うよ。相性のいい銘柄はそれで参加している人が多いこと

38 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/19 23:17:19 ID:YPgFp1q3
>>37
確かにみんなが一目使ったらみんな一斉に売り買いするから
有効になるね。ただ、一目で判断している割合事態そんなに
多くない。

39 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/20 01:53:28 ID:EvCjusAB
株板でも一目使いは雲雲くもクモ言ってるからなあ
雲ばかり見てたら判らないだろうけど
一目の指標は他のテクニカルと同じもの見せてるからね

まあ基本にして重要なのは>>30だけど



40 :名も無き冒険者:04/12/16 01:18:16 ID:XWyeRTo/
|||||"q(^-^;) コーン

41 :名も無き冒険者:05/01/02 08:10:33 ID:GITalXhG
_-)))コソコソ

42 :金こ:05/01/02 20:04:12 ID:B6KEVflV
あけおめ・・・
とにかく自分で一目作らないと。話にならない。
チャートの雲うんぬん。遅行Sうんぬん。無理だよ。
やった人が、わかる。ウソかホントウか?
PCで簡単に出るチャートでは細かいことがわからない。
3年間やれば、勝てるよ!!!
(勝てなくとも大負けはしないよ。ただ最初に時間論、値幅論、波動論勉強必修)

43 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/03 10:32:58 ID:KKcThmbA
なんだその怪文書かおみくじの文面みたいな
カタコトの日本語は

44 :名も無き冒険者 ◆.CzKQna1OU :05/01/10 22:10:08 ID:Rt3fK7uH
あけましてオ(・。・)メ(・◇・)デ(・△・)ト(・0・)ウ(・ー・)

45 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/11 06:00:40 ID:kp5rkboe
42はノストラダムスの影響を強く受けてると見た。

46 : ◆Epi/w8v.Yo :05/01/13 02:14:01 ID:EmnuShrj
どこかの予言によると
次の世界滅亡の予言は2012年だそうです・・・。

47 :収支検討屋 ◆9AP5dVPSGU :05/01/13 10:05:31 ID:dtnrA4sZ
日柄と値段、どの場合にどちらを優先させるか・・・。
6年間研究しておりますが、未だに結果はでておりません。
日柄についてある特長を発見したので検証中ですが、
銘柄と限月で係数が変わってくるようなので、
まだ発表できません(笑)

商品の場合、先限つなぎ足だと無理がありそうですが、
一代で作成すると、先2〜3限月は雲すら出てこなかったりするので、
やっぱりつなぎ足での分析になってしまうんでしょうねぇ。

48 : ◆Epi/w8v.Yo :05/01/17 21:58:16 ID:7Bqnb32k
(*´∇`*)



49 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/17 22:19:18 ID:X9OBKZKh
一目はじめました。いまは佐々木氏の要約本だけ読んでるけど、それにしてもオリジナル本はたっかいねー・・・  

50 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/18 11:57:24 ID:vEnjz1qd
一目のあのチャートを立体的にしたら
すべての波動が定量になると仮定したら
あのチャートのほかに3種類が必要になると思うが
そんなことを考えてる人いますか?

51 : ◆Epi/w8v.Yo :05/01/26 23:51:02 ID:2x6mrmhk
>>50
なんか難しい話ですね

もうちょい説明していただけるとうれしいかも。。

52 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/30 12:23:36 ID:c7PzN99T
みんな原典は読んだの?
俺は佐々木さんの本読んではまったんで買おうかと悩んでるとこ
高いからなあ

53 :名無しさん@大変な事がおきました:05/01/30 16:29:52 ID:xnEL+TeP
お金なんか〜いらない〜〜
だってぼくには〜〜
お金で買えないものを
もらあったんだ〜〜


54 : ◆Epi/w8v.Yo :05/01/31 07:24:22 ID:CBkEvpkW
>>52
佐々木氏の一目の研究は持ってた方がいいよ

55 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/02 02:54:47 ID:Pz48AOVh
>>54 52氏は、原典の購入を悩んでいると思われ


56 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/02 09:42:18 ID:oJHmWfqg
>55
あ,そうそう,原典を買おうかどうしようかと
佐々木氏の本読んで,現在の均衡は読めるようになったと思った
価格幅予測もまあできるだろう
でも時間論と波動論を実践で活用するには,もう少しくわしい解説が欲しいなあと

57 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/03 19:24:00 ID:B4wEKF/Y
原典は
より詳しくない

58 : ◆Epi/w8v.Yo :05/02/11 11:49:59 ID:TwKrC3p8
_-)))コソコソ

59 :先物1年生 ◆8x8z91r9YM :05/02/11 15:55:23 ID:c5u4Zf78
「日本のテクニカル分析大全」に載ってる解説は佐々木さんの本よりまとまっててわかりやすくて(・∀・)イイ!
と思ったのは俺だけですか?
あと、一目と普通のトレンド系指標と何が違うんでしょう?
日柄と値幅の正確な予測ができないレベルだと普通のテクニカル分析使ってるのと大差ないように思われますが……
原典でも日柄・値幅予測法が完全に解説されてるわけでもないらしいですし。
資金投入する前に4年ぐらい研究しましたが、いまだに謎が深まるばかりですし (つД`)


60 : ◆Epi/w8v.Yo :05/02/11 23:15:55 ID:TwKrC3p8
>>29でも述べてるが
一目の達人は国内でも数人とも言われてる
唯一、佐々木さんのみ一目均衡本の出版が許可されてる事実



61 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/11 23:17:43 ID:6ayQkRLo
数人しか正しく使えねえ手法なんて意味ねえじゃん。

62 :先物1年生 ◆8x8z91r9YM :05/02/12 01:23:21 ID:Zseh8qj/
>>60
やはり普通のテクニカルを使うべきなんですね
残念です

63 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 14:33:06 ID:Yq8kh0tT
一目均衡がこうなってったと言い訳すれば、
まーこれでは仕方ないね、と穴をあけても許してもらえる体質は、
みなさんの会社でも、そうですか?
私は、職場の仲間には、雲がどうの遅行線がどうのと講釈しますが、
実は一目均衡のある一つの指標しか使っておりません。
それは秘密!

64 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 14:46:05 ID:RYwavKjQ
一目の中のローソク足か?w

65 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 09:21:21 ID:4+OBODbP
遅行線だろ
一目使わなくても見られるが

66 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 13:34:54 ID:l1GY/B9C
>>62

ちょっと待てちょっと待て

おまえすぐに均衡表マスターになれると思ってるのか?
無理だぞ生兵法は怪我の元とこの書でも言ってるが
少なくとも何十回も本を読みようやく書いてあることが理解でき
何百回も読んで 真実が見えてくる

均衡をマスターした人は
真実と事実の言葉の違いが明白にわかるってね



67 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 13:58:50 ID:l1GY/B9C
俺も素人だが
あともう2個程言っといてあげる

まずは一目山人が書いた
一目均衡表、一目均衡表 完結編、 一目均衡表 週間編
を買うことを勧める
週間は楽だ

ほかの人が書いている書物はまだ読むべきではない
原点が一目山人である
いくらマスターしている人でも一目山人ではない
よって考えることが微妙に違ってくる

まずは一目均衡表を極めるまでは他のものは読むな


次に当てにならないやつといってる人間がいるが
書かれていたことを鵜呑みにしてやっているからそういう事態になる
もっと書をよく読むべきだと思う
株でも何でも売り手と買い手の勝負だからな
たいていの人間はグラフと自分で考えてるがな・・・・・



68 :先物1年生 ◆8x8z91r9YM :05/02/13 22:26:43 ID:gmmDGiWo
>>67
もちろんすぐにマスターなんてことは考えてませんでした。
ただ、なんというかこう、進歩してる気がまったくしないんです (つД`)

原典からやり直しですか……いつマスターできるんだろ? なんか鬱りますね _| ̄|○

69 :ベクトルマン:05/02/13 23:06:09 ID:uMWIat0+
>>68
こんなとろで道草してたのか?

チミの立てたスレを使わせてもらうよ。

70 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:21:14 ID:l1GY/B9C
>>68
均衡表にもあなたが言ったことそのまま書いていますよ。

そんなことを質問する時点でもう本当に本読んだ?聞きたくなるよ・・・・・・




71 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:35:19 ID:l1GY/B9C
>>68
P229
私の3部作について、勉強は1年も2年もかかるのでしょうか。と聞かれることがたくさんあります。
聞く人はおそらく、相場というものが本当にわからっていないか、あるいは
相場を賭け事のように、甘く、出たと勝負のように考えるか。
損をいくらしても、その内儲けられると、安昜に考えてる人でありましょうがそう云う人は、
まず何よりも、相場を生涯辞めることを考えるべきです。



72 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/14 09:35:01 ID:sfYQBLkK
山人の言うように5年間に100回読んで均衡表が身についたとしても、アメリカ式の
サイクリストが幅を利かせてる昨今で、均衡表の総合理論がそのまま通用する
かといえば疑問のような気がする。
今一般的に利用されているような均衡表の部分的な形態を一つの指標として見てる
程度で俺はいいと思うけどな。

73 :先物1年生 ◆8x8z91r9YM :05/02/14 13:33:56 ID:QBn1sl12
>>69
遠慮なくどうぞです。

>>70-71
原典は読んでないです。均衡表は難しいってよく聞きますから、佐々木さんの解説書を読んだわけで……

>>72
アドバイスありがとうございます。

74 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/16 05:56:20 ID:pl9KLfGH
レスがとまってるぞ・・・
このままだとせっかく立てたものが無意味になるぞ

75 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/23 12:18:07 ID:dqJhsKH4
age



76 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/23 13:25:00 ID:m758YGDb
>>72
均衡表はサイクルそのものだぜ。

77 :初心者:05/02/23 18:09:21 ID:rOCGW9Ws
ここ、なんか中途だけど
http://www.p-kit.com/hp/souba/

どう思いますか〜?

78 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/24 16:13:45 ID:Fvu3MWUR
>>77
それは投資顧問なのか?
相場の下手な香具師がやるのが投資顧問だと認識している。
相場で儲けれないから顧問料で儲けるんだyo
ずっと無料ならまだ許せるがね。


79 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/07 05:00:15 ID:uc2kCFQF
なんか質問とかないわけ?age

80 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/07 11:01:20 ID:Yqn8JZhE
ドル円で一目使うのはまだわかります。

ユーロドルやポンドドルで一目使っている人に質問ですが、何を考えているんですか?

81 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/10 18:47:10 ID:xnk6Vkaa
ざつだんなんでもありまた〜りまた〜り

82 : ◆Epi/w8v.Yo :05/03/19 02:55:10 ID:GkjxVWGE
age



83 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/21(月) 19:16:26 ID:364DsxxJ
佐々木さんの本は読みました。
そこで質問ですが、原書の2巻を読もうと思っているのですが
原書の1巻は必要でしょうか?佐々木さんの本の次に原書の2巻というのはどうでしょうか?

84 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/23(水) 16:39:43 ID:549r7QC5
山人の孫がラジオに出てたけど、なんか超バカっぽかったぞ。
祖先の遺物で一山当ててやろうみたいな雰囲気プンプンで。

85 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/24(木) 19:04:41 ID:objgUiU+
そうか?
雲が〜雲が〜言ってる素人の勘違いに
あきれ果てているようにきこえたな

86 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/28(月) 17:47:48 ID:SGyfjqtU
age

87 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/28(月) 19:15:59 ID:5kI4+1WT
>>80
>ユーロドルやポンドドルで一目使っている人に質問ですが、何を考えているんですか?

実はこれから使おうと思いまして、何か参考になることが書いてないかと、このスレにやってきました(笑)


88 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/29(火) 23:21:15 ID:jcc94hnQ
手書きで均衡表を書いている人いますか?専用の用紙(4000円@100枚)で。
日足しか使うつもりは無いのですが、フリーチャートで自動的に表示されるのはごちゃごちゃしてるし
エクセルで描こうとしたけど、計算だけでいっぱいいっぱい(笑)
手書きの方が綺麗に描けそうだし、一目の理解にも役立つかなと。

89 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/30(水) 07:49:45 ID:Mwd+7C8W
これからは世界に広めることが重要かと思う。
まずは人口の多い中国に広めたい。

90 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:29:21 ID:4Tjcwjr4
転換線
・相場の転換の可能性を最も早く察知する線
・相場そのものの「流れ」で、日々線に最も近く描かれている
・日々線と因果関係が深い
・少々乱暴だが短期移動平均線に近い使い方ができる
・「過去9日間の安値と高値を2で割った値を結んだ線」
・日々線が転換線の上で推移していたら強気っぽい

91 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:30:01 ID:4Tjcwjr4
基準線
・相場の基準となる線で、相場の「方向」を示す
・日々線とは因果関係が薄い
・「過去26日間の安値と高値を2で割った値を結んだ線」
・上向きになるには、@過去の高値をブレイクするか、A時間の経過によって過去の安値が切りあがったとき
・移動平均線のように相場に追随する指標とはあくまで意味が違う
・転換線が基準線の上にあれば強気っぽい
・押し目、戻りの限界

92 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:44:24 ID:4Tjcwjr4

・雲は日々線と遅行線に対し「支持」になったり「抵抗」になったりする
・雲がねじれている当日、変化が起こりやすい
・が、みんなが言うほど雲は重要ではない

93 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:56:48 ID:4Tjcwjr4
遅行線
・終値を26日遅らして描いたもの
・一目山人は最重要と言っている
・日々線と同様、雲にしばしばはじかれる

94 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 20:58:56 ID:xpbk1yQe
重疑 変疑がいまいちわからないので説明してください。

95 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/08(金) 00:12:33 ID:ys2T1T6p
>>94
重疑 変疑 ×

重擬 変擬 ○

96 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/14(木) 11:20:10 ID:mV+S8/8V
>>88
おまえは本を後300回読め
おのずと答えが出るだろうな

97 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/14(木) 11:21:28 ID:mV+S8/8V
>>94
何がいまいちわからないかもいえない奴が
理解できるとは思えないわけで・・・・・・

98 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 19:02:48 ID:+P6vxAVq
図書館に行くと日本証券新聞の縮刷版があります。

その中で一目山人の相場予想の記事が出てますので、当時のチャートと比較して読むと、本だけでは理解できない部分も深く理解できました。

予想の正確さに驚きです。

99 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/24(日) 01:37:07 ID:xeaWxsW9
>>98
当たり前だろ・・・・
山人なんだから
お前ら儲けたらちゃんと山人の墓参り行けよ
「儲けさせていただいてます」って感謝の念をな

100 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/24(日) 13:01:46 ID:pN5pCRMn
ザラ場の5分足とか10分足で一目均衡使ってる人いますか?


101 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/25(月) 21:57:26 ID:LiPN308S
>99
お前が一人で墓参りでもしてろ!

102 :87:2005/04/26(火) 15:41:42 ID:MpN/JJBT
>>80
>ユーロドルやポンドドルで一目使っている人に質問ですが、何を考えているんですか?

佐々木さんの本はとてもよかったのですが‥
検討の結果、一目は使わないことにしました。


103 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/27(水) 15:51:50 ID:Z6QDubye
結局、孫の本はでたの?

104 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/27(水) 16:43:54 ID:Pg4Kwjh3
まだ
しばらくこっちで我慢しておくれ
http://ichimokusanjin.ameblo.jp/

105 :80:2005/04/27(水) 16:44:29 ID:WNw/513P
>>102
正解だと思いますよ

106 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/29(金) 11:31:12 ID:hfXfnE2N
>>104
おぉ。これは。本人か。。。
>>80
>>105
やはりクロス円のみ有効なのか??
ストレートは フィボナッチ、エリオットなどが嵌るのでは ハァハァ
違うか?

107 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/29(金) 16:30:59 ID:Wm+C8KWv
最近、時間論よりも波動論の方が大事な気がしてきた

108 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/29(金) 22:07:23 ID:naSKnijG
>>107
相場やめたほうがいいよ・・・・

109 : ◆Epi//GBJIM :2005/04/29(金) 23:31:46 ID:baS4NR8K
一目均衡は時間論が最も重要ですよ

110 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/29(金) 23:52:36 ID:gc/APsLW
ひがらひがらひがら〜

111 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/30(土) 02:47:24 ID:SXBiByQa
現在の方向性がわからないと
時間論なんて活きてこないと思うんだけど違うのかな?

112 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/01(日) 02:39:31 ID:lRuIaaP1
本をもっと読め・・・・・・
300回以上読め
そうすれば真実が見えてくるかもな

事実はすぐに見えるが真実はなかなか見えてこない

113 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/01(日) 16:00:28 ID:vswWUKRi
おまいら、"一目均衡表"的に今のドルエンはどう読んでいますか?

114 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/01(日) 16:41:00 ID:5QQ+pgwN
>>112
ネタか?
本は10回でいい。
チャートを1000回検証しろ。
漠然と見るんじゃない。
蟻の入る隙間もないレベルに検証しろ。

115 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/01(日) 16:54:47 ID:lRuIaaP1
>>114
ぷぷっ
君たぶん何も理解してないよ

あなたみたいな人が知識的に精通するのは10回程度読めば十分だろうな
ちなみにこの言葉は均衡表完結編に書いてある言葉だぞ



116 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/01(日) 19:19:55 ID:WynAa0cy
基本数値のあれとあれを少しいじると、
すごいことになるよ。

117 :一目12年:2005/05/02(月) 14:06:52 ID:EAgrWbYN
12年前、一目の原書を手にいれてから、毎日、手書きで日経平均の
均衡表を書いています。
ある程度は理解できますが、まだまだ勉強!!
ただ、佐々木さんは一目を自分なりにアレンジしているので、佐々木さん
の本を読むと余計に解らなくなると思います。
それに明らかに「本質」を理解していないこともありますし・・・
なぜなら、一目について質問される(議論する)ことがよくありますが
???ってことが・・・「そんなことが何処に・・?」って質問すると
「佐々木さんの一目の本に」ってことが何度かあります。

118 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/02(月) 15:51:30 ID:sBH9bT4E
>>117

やはり手書きで書くと見えてくるものがありますか?

119 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/02(月) 17:00:35 ID:Oaydk9/w
>>118
聞くって事は書いてないってことだよな・・・・・・・
手で書かないやつがいるのか?
マジで本読んでるのかよ・・・・・・
相場やめるか、心入れ替えて本読むかどっちかにしたほうがいいぞ


書かないと真実は理解できない仕組みになってるぞ

120 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/02(月) 17:02:03 ID:Oaydk9/w
>>117
3年でマスターできないと・・・・・・・
そう本に書いてあったよな?


121 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/03(火) 23:10:50 ID:JVSrhRh3
本当になんか
本を数回読んだだけで
理解したつもりでいる人間が多いな

122 :一目12年:2005/05/04(水) 02:25:46 ID:PbYKjRaF
>>118
相場をやるからには、できうる限りのことをしなくては・・・
当然、225ぐらいは書かれたほうが・・・
>>120
スミマセン
書いてあるとすればどの部分でしょうか?
でも、それは一目の原書の方針と違っていると思います。
相場は一生勉強です。
解ったつもりの時が一番損します。

123 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/04(水) 07:29:22 ID:DgZWYhKY
>>122
勉強不足とも書いてあるんだがな・・・・・・・
完結編P230の5行目からな

猫が上がっても同じ音がするピアノでさえ、一流になるのは5年や8年では不可能。
相場ほどむずかしいものが、わずか二年や三年で、達人になれる教本があるならばそれはまさに国法的なものでありましょう。
私の三部作で、もし二年、三年で達人になれないのならば、
それは勉強不足、勉強に対する心構えがよくないかでありましょう。

こんな感じだ

それと原書の方針てのを言ってみ

124 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/04(水) 18:26:37 ID:9HLru5at
×国法的
○国宝的
なのかな?

なんにせよゴイチ君は
我が三部作はソレであるといってるのだろうか

125 :118:2005/05/04(水) 21:04:42 ID:i1WxTEVK
今日から少し書き始めました。
移動平均線は手書きで書いていますが、一目でも何か発見できそうです。
まだ途中ですが、書くのが楽しみになってきました。
しかし、奥が深そうですね。

126 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/05(木) 10:21:45 ID:DC5qdfxj
完結編P237
次代(相場をやる人)にとくに、申し度いことは、この三部作を、
まず三年間五十回以上、百回位い読んでから、
いよいよ相場に直面するとしても、
最初の三年間は最低の商内のみ。・・・・・・・・

そうした心がけが必要である。

この本の面白いところは
1個の疑問が浮かび答えをこの書内で見つけると亦新たな疑問が浮かんでくる
それがずっとずっと続く。
疑問がなくなることはないと思われる、逆にもう疑問が出ないということは
この書をそれだけ深く読んでおらず本の表面しかみてない人ということなると思う


127 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/05(木) 11:16:43 ID:+r/9cxun
深く読んだ
と自分で思っている人間が出した推論は
結局推論でしかないよな

128 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/05(木) 15:38:30 ID:DC5qdfxj
そう山人にしか本質は分からないだろうな
それでも少しでも山人に近づくために
何十回何百回と本を読み グラフを書くんだろうな

129 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/05(木) 21:55:06 ID:y2YBOMfj
結局ここのヤシは誰一人理解してないってことなのか?
他のテクニカル極めたほうが早そうだなw

130 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/06(金) 15:20:16 ID:itBn/LAn
まぁいないだろうな
マスターした人は他人の情報は必要なくなるからな
相場が語りかけてくるってか

131 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 14:57:10 ID:T6M4Jb8N
>>130タン

マジで一目を極めたいと思っておるのだがどうすればよいかのぉ
ちなみに為替で使おうって思っているのだが。。。

132 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 19:09:16 ID:uHZUFeJ2
>>131
本を読め そして銘柄30〜50個程度グラフを作る
毎日日足+均衡表は1時間ぐらいで50銘柄書けるから
毎日書くべし
土日に週足均衡+9週均衡とかを作成する
3年も書きつづければPCのチャート見ただけで分かるようになるから
3年は手書きで頑張れ


1日1時間もさけない奴は相場やる資格なし


133 :一目12年:2005/05/07(土) 19:30:10 ID:TeCOxtiR
>>131
為替には一目はむいていません。

一目の書評よりも、現在の相場が一目で分析すると
どうか?を議論したいんですが・・・

134 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 01:11:33 ID:vLa5Re6I
>>133
おまいさん理解してないじゃん・・・・・

理解してないのに議論してどうなるんだ?
12年も勉強してるんでしょ?

135 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 01:31:25 ID:jdRMgS4y
結局・・むずかしいんだ・・(終)

136 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 09:02:00 ID:lrjL55Ak
>>134
折れも為替には全く向いてないと思うぞ。
特にドルストレート。

137 :131:2005/05/08(日) 11:51:58 ID:cyIqhe6W
>>133
>>136
孫がブログで為替一目やってるがあれはナンセンスなのか?
もちろん孫が扱ってるドル円・ユロ円・ユロドルのみでいいのだが、、、
はやくあやつに向いてないと教えてやれよw
ポンドルあたりはテクニカル無視だから、
一目どころか どのテクニカルも嵌まらないですが 何か?

138 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 15:55:51 ID:lrjL55Ak
>>137
> ポンドルあたりはテクニカル無視だから、
> 一目どころか どのテクニカルも嵌まらないですが 何か?

テクニカル無視してないよ。
初心者達がそうほざいているだけ。

無視だったら折れはここまでの長年生き残れてない。

139 :一目12年:2005/05/09(月) 01:03:13 ID:i5xsvh94
>>134
相場そのものが理解できていないようですね。
なぜ、むいていないかは原理原則。
一目以前の問題です。

140 : :2005/05/09(月) 04:08:33 ID:9CCGiS4t
東京小豆はどうですかねえ?


141 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/09(月) 20:46:42 ID:PkrYxdn4
>>140
イイネェ
最高じゃないこれ
これからいいとこまで行くよ

142 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/10(火) 23:01:47 ID:g8EodNpC
一目均衡表を理解すんのは
相場で食っていくより難しそうだな。


143 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/11(水) 01:47:35 ID:WOEmnqvb
>>142
禿同
なにも一目で相場やならなくとも・・・
トレードは単純でなければ、とっさの判断できませんが
一目つかってイチモクでわかるヤシがいたらかかってこい!

144 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/11(水) 06:59:10 ID:Fs62hxeu
>>143
おう
かかってこいや

145 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/11(水) 19:50:36 ID:Q1U+Ip1K
一目が有効かどうかという議論はさておき、
そもそも一生かけてもマスターできるかどうかわからないテクニカルを学ぶことに意味があるのか?




と言ってみるテスト

146 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/12(木) 00:45:08 ID:/3NmUu8q
>>145
それ言ったら、相場自体がそうなんだが。

147 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/12(木) 02:45:22 ID:s+Exb8Rd
いや、別に相場をマスターしなくても儲けれるし

148 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/12(木) 18:14:16 ID:sCMe+GRG
結局は齧る程度なら一目は止めておけってことで
みなさんOKですか?

149 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/12(木) 23:05:24 ID:s+Exb8Rd
OK
よってこのスレは閉鎖する

以上

150 : :2005/05/13(金) 01:18:24 ID:wANmCUj5
単に転換線と基準線だけ見てトレードしてもいいような気がするんですけど・・・
それでいいですか?

151 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/13(金) 01:47:45 ID:muYoVIJt
>>150
それなら、複数の移動平均でトレードするのとあんまり変わらない。
やはり、日柄を明示的に取り込んでいるという意味で、遅行線と雲を
どう使うか、というのが一目の勘所なんじゃないの。

別に一目に限らず、テクニカルな指標というのは、相場を見る「色眼鏡」。
どうせ絶対的な客観視なんかできないのだから、相場を判断する時の
自分なりの物差しを決めておけば、現実はそれからどれ位ずれてるとか、
こんな大きくずれたら、自分の知らない何かが起こってるとか、そういう
色々と考える基準になるだろうね。
基準は少ない方が使い易い。
一目は、色んなことを考える材料を沢山くれる物差しといえる。

忘れてはならないのは、当然だが「現実がすべてに優先する」という
ことを肝に銘じて、一目やその他の指標が何を言おうとも、曲がったら
損切りするということかな。
相場観と資金管理は独立した別物だし。

152 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/13(金) 04:48:39 ID:/MjC9QeP
全ては時間関係にあり
時間なくして真実無し

以上

153 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/13(金) 22:29:19 ID:LlwATlMH
>>151に同意
損益と資金管理こそが勝利の秘訣なり

154 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/14(土) 15:27:32 ID:iX/iQWEE
トレンドラインの傾きに
注目しているのですが

時間はゆがんでいる場合もある
という前提には、無理があるでしょうか?

155 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/14(土) 20:24:56 ID:JBvtVtyO
>>154
事実の時間が真実とは限らないって
完結編で書いてなかったけ?

156 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/18(水) 16:17:38 ID:CYwmEr78
----------------------------------終了-------------------------------

157 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/23(月) 13:37:42 ID:bdyHrRxO
----------------------------------再開-------------------------------

158 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/24(火) 18:13:38 ID:G2vbJ55j
時間論が意味不明です

159 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/24(火) 18:39:53 ID:j3/fCQIF
>>158
本読め

160 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/24(火) 20:30:46 ID:G2vbJ55j
>>159
3部作ですか?
んー、時間論むずす

161 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/25(水) 15:37:33 ID:AKeiAI+0
時間論は完結編に書いてある
っていうかくだらねぇ質問するな

162 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/25(水) 17:07:15 ID:iW2qiLpJ
四方田勝久の『値幅の研究』『日柄の研究』はどんな感じですか?

あと佐々木氏のレポートってわけ分からん。
いきなり仏教の話とか始めるし理解不能。
なんか一目をやたら謎めいたものに仕立て上げたいのかも知れない。
未来の日柄の予測ばかりしているけど、百済ね。実用性皆無。

163 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/25(水) 19:58:30 ID:XM2Reb7F
テラコワス

164 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/08(水) 15:57:45 ID:JyKrIJKR
1

165 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/14(火) 20:44:51 ID:9H875ed8
山人の孫が本を出版してそれを翻訳して外国でも売るってさ。
猫も杓子もニートも雲だ、基準線だとのたまわる昨今の均衡表の超メジャー化に
親族として手をこまねいて傍観してられなくなったんだろうな・・・

資源の無い日本の国家万年の計として、貧富の格差を無くして二千万家に一億の資産家たらしめたい
という願いから一目山人が均衡表の公開に踏み切ったのを孫はどう考えてるのかな?

まあすでに均衡表時代は終わってるし、国家万年もクソもないけど。

166 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/21(火) 03:12:41 ID:JR717hpr
Σ('◇'*)エェッ!?

167 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/21(火) 04:13:30 ID:aW7T/8A1
>>154
>時間はゆがんでいる場合もある
正解

168 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/23(木) 22:33:48 ID:EYVLxV13
>>167
はぁ?名にいってんだコイツ


169 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/28(火) 15:38:34 ID:xcAwdsSe
一目で利益でてる人いるのか?

170 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/25(月) 18:34:05 ID:7rktgXq8
一目モクモク

171 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/27(水) 12:26:59 ID:Hhb2KDnh
だいまんラジオで一目山人の孫がゲスト出演したから
それ聞いてみるといい

孫の一目均衡表は年内出版予定だそうだ

172 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/27(水) 22:38:52 ID:4Q2Ms+sf
>>171
興味なし
一目山人の本で充分億単位儲けられてるし・・・・・

孫、金に困ってんのかねぇ

173 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/06(土) 22:20:58 ID:fvUPDHau
外人が作った指標でないとだめだよ。

174 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/06(土) 22:58:58 ID:RDyi8msv
もしかして「パツキンや、パツキンに限る〜」な方ですか?

175 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/26(金) 07:44:38 ID:xywbS1LO
AGE

176 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/26(金) 08:02:59 ID:L3FAPI2G
まさにカルト

177 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/26(金) 08:25:56 ID:mu0npJ+y
一目はダメ
後付けいくらでもできるから騙されても文句言えないし
外人は見てない

178 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/26(金) 08:35:41 ID:SHwAb2r0
位置確認の指標としては最強だから
タッチ(生まれ持った動物的相場感)のある人が使えば最強
動的な相場静的に置き換えてるからそれ埋め合わせる
タッチがないと
大分下げたね
大分上げたね
ということがわかるだけ

179 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/19(月) 12:39:13 ID:J1EN0MBY
>>178
プゲラワロス
ちゃんと一目均衡表嫁

180 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/12(水) 08:44:39 ID:JkF2X6ua
一目均衡表って 株でも使える?

181 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/13(木) 02:29:12 ID:q8UmLNKW
証券会社のチャートには大抵あるね


182 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/13(木) 21:06:20 ID:Ej6Pjia0
均衡表って確か、株の分析に発明したのじゃねーのか?

183 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/15(土) 00:12:24 ID:7ZZcAbG8
>>182
ちゃんと均衡表第1巻読め
何に使えるか書いてあるだろうが・・・・

184 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/15(土) 17:33:46 ID:GUv/fghX
>>183

で、結局何につかえるの?

185 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/16(日) 09:58:17 ID:4AOcjhqP
一目均衡表がリアルタイムで見れるサイトってあるの?

186 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/16(日) 10:35:44 ID:XVewJWuT
うふふふ いいのよ

187 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/28(金) 05:59:57 ID:2DcBgWvN
山人は自分の寿命や大地震の予測までやってたぞw
カルトもいいとこ

188 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/05(土) 05:14:31 ID:yIDub2zU
http://www.tcwnet.jp/comment/pdf/tec/main.htm
大体の説明が書いてあります


189 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/05(土) 09:11:16 ID:MbwzfXgC
>>30
1〜2カ月くらい先の相場の転換点を予言してズバリ当てた者がいたが
これを使っていたのかも試練名

190 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/06(日) 15:42:20 ID:v4u5wbKZ
貴様らは阿呆かと・・・・・・

大体の説明が書いてある所など、どうでもいいんだよ
11万払って均衡表4部作を買って 各部100回以上嫁
後何日で何円下がりいくらで下げ止まるかわかる様に成るから




191 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/10(木) 02:23:54 ID:Bd6YSjTs
いや、そのような苦労せず楽して得ようとする財に意味があるのでは内科。

192 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/10(木) 23:32:33 ID:0CMrMml/
>>191
悪いことは言わない お前相場やめとけ


193 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/09(月) 23:59:19 ID:U/vVWXYU
上げとくか

194 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/10(火) 21:52:11 ID:w4zljt6/
【極めろ】一目均衡表【極めたい】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/deal/1097310756/

【純国産】一目均衡表を語れ
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1130098751/

一目均衡表とゲーム理論を主として語る相場
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1136588674/

ゲーム理論スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1093842818/

ゲーム理論に関する質問です。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1011518067/

学習とゲーム理論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1044798334/

195 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/18(水) 19:02:19 ID:kGPqXteu
一目均衡表とゲーム理論を主として語る相場ってDAT落ちしてるのか?

196 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/24(火) 00:19:08 ID:FqK1Y95q
均衡表を使ってみようと思っているのですが、
日計りや短期トレードでは、何分足がオススメでしょうか?

197 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/25(水) 22:28:34 ID:UBU7IQJ2
7部作いつ完結するの?

198 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/28(土) 00:16:34 ID:qKEE796I
残り3部作はかつては出版されていたが、現在では絶版になってる


199 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/29(日) 23:22:51 ID:9rlToQPU
>>197
4部作ですら理解できてる人間がいないから
均衡表の真実が理解できてる人間は1000人もいないんじゃないかな

200 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/30(月) 21:15:10 ID:rDDnTvQe
>>199
あとは自分で完成させろというのならかっこよす
出版されていたなら、国会図書館かどっかにはあるってことになるな

201 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/31(火) 01:56:19 ID:ck4G3JSx
相場は将来のことを
すでに織り込んでいる。

だからローソクチャートや普通のチャートがしっかり読めれば

ユングの言う潜在意識と
エドガー・ケイシーのアカシックレコードに到達できる

そして、W.D.ギャンが云うように、
将来は、聖書の中にある過去の繰り返しなのだ

202 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/02(木) 01:45:50 ID:mrVCoASc
つまり、一目均衡表は、そのものが未来の予測をしてくれるわけではなくて、相場が織り込んでいる「何か」を分かり易い形で抽出しているに過ぎない。
従って、過去に遭遇したいくつかの典型的なケースについて均衡表を適用し、どのような動きをするか分析を重ね、参考点を多数得ることで、相場の予測に役立つようになるだけなのだ。

将来は、聖書の中にある過去の繰り返しなのだから…

203 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/02(木) 05:44:39 ID:zpnNzEEA
南無〜

204 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/07(火) 16:25:43 ID:nq9sBDpz
原書は全部買うのは流石にきつい
2冊までならなんとか奮発していけそうです

お勧めお願いします

205 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/07(火) 21:32:51 ID:4igOJcSA
>>204
はぁ?
何こいつ言ってんだ・・・・・お勧めって・・・・

5万で2000円ぐらいの株の本でも買ってろ
お舞にはそれで十分

206 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 21:39:48 ID:Diq1EAxL
決済のかけ方を教えましょう。
【グローバリー福岡支社の場合】
午後1時過ぎ頃、成合と言う者から電話がかかってきたので、すべて決済をかけるように伝えた。
成合はちょっと待ってください、と言って、國村勇起に電話を代わる。 
國村勇起:不足額があるから決済がかけられません。
私:どうしてですか。どういう法律があるから駄目なんですか。
國村勇起:あなたのいっていることはキチガイですよ。そんなことはできませんよ。
私:とにかく、根拠となる法律を言ってください。
國村勇起:不足している状態では決済をかけられないんですよ。不足額を埋めるには1月一杯がかかるって言ったじゃないですか。どうしてそれまで待てないんですか。
私:とにかく具体的に法律の名前を教えてください。
國村勇起:あんた法律法律って、そんなことができると思っているんですか。例えば水道代・電気代だってきちんと払わずに使うことはできませんよ。(多分このようなことをいっていたと思います。)
私:そんなことを言われてもねえ。具体的な法律を言ってくれないと。
國村勇起:じゃあ、もしすべて決済をして、あなたはあとで不足分の金を払ってくれるんですね。
私:はい、払いますよ。で、具体的な法律は何なんですか。
國村勇起:あんた、法律法律って‥‥‥ 
私:とにかく具体的な法律を言ってくれないと。‥‥‥こっちも仕事が忙しいので。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。
國村勇起:ちょっと待ってくださいよ。(多分このようなことをいっていたと思います。)
私:すべて決済をかけて下さい。お願いしますよ。
と言って電話を切った。

先に金を振り込まなければ決済をかけられないという嘘がきかなくなる。根拠となる法律も言えなかった。

というような形で決済をかけられます。


207 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 21:40:25 ID:Diq1EAxL
>>206の続き
その後、3時ごろまで約10回携帯電話にかかってきたが、無視してそのままにしておいた。
留守電の伝言が1件入っていた。
内容:
「あのグローバリーの國村(勇起)ですが、すべて決済をしておいてくれと言い残されましても、何月何日、どこの市場のものなのか指示を受けないことには出せないものですから、至急折り返し連絡をお願いします。」
3時過ぎ頃、職場に國村勇起から電話がかかってきた。
職場で個人的な話はできないので、携帯電話にかけるように伝えた。
そして、職場を少し離れた。再び國村勇起から携帯に電話がかかってきたので対応した。
私:出たよ。決済は?
國村勇起:あの、気持ちもわかりますけどちょっと話を聞いてください。
 そう言ってまだ取引を続けることを勧めてきた。
私:決済かけろ。
國村勇起:不足金があると決済かけられないんですよ。損失補てんの法律で決められているんですよ。
私:損失補てん?え?そういう法律があるの?「損失補填法」っていう名前?
國村勇起:え、ええ。株式の世界じゃ有名ですよ。
私:ふーん。知らないなあ。あとで調べておこう。
※ その夜、「損失補填法」という法律についてインターネットで検索してみたが、1950年に成立した法律で、炭鉱のことと関係して制定されたようです。株式市場のこととは関係がないようです。
その後も、取引を続けることを何度も勧めてきた。
私:俺も仕事が忙しいから。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。
と言って、電話を切った。
先に金を振り込まなければ決済をかけられないという根拠となる法律は「損失補填法」だという嘘をついた。
その後、7回携帯電話にかけてきたが、無視してそのままにしておいた。
その日の夜、携帯電話に営業課からかかってきたが、無視した。


208 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/08(水) 21:41:45 ID:Diq1EAxL
>>207の続き
しばらく日が経ってから営業の江口伸吾(営業管理部)から留守電に伝言が入っていた。
「もしもしお世話になります。こちらグローバリー福岡支店営業管理部の江口と申します。お世話になります。
決済されてから何度も連絡しておりますが、一応ご確認で電話しております。残金が○○○○○○円残っている形になっております。こちらご返金等を希望されている場合は営業管理部の方までご連絡をいただければと思いますのでお願いします。失礼します。」
その後返事をせず、無視し続けた。
しばらくして○○○○○○円私の銀行口座に振り込まれていた。
その後は一切電話はかかってきていない。

※私の体験談でした。ここに出てきた人物は実在の人物です。福岡支社には、他に松岡慶祐(営業管理部)、池口正織(営業部第一課)、山本峰誠(営業部第一課)という者もいます(した?)ので、ついでに伝えておきます。一般市民の方は気をつけてください。


209 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/19(日) 21:52:31 ID:gv2ZH34h
age

210 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/32(土) 01:30:34 ID:Wb8WbmMd
hoshu

211 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/06(木) 01:15:24 ID:hATOOPtS
  .∩_∩
  ( ・(エ)・) ウホー
  (\_i  i_ノ 
  (_( ̄)_)
      
   .∩_∩
  ( ・(エ)・)
  (_(    )_)
  (_( ̄)_)  クマネチッ! hoshu!!

212 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/19(水) 01:02:22 ID:nfUB6bta
遅行スパン
http://blog.livedoor.jp/gogon/archives/2006-04.html

213 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/29(土) 05:35:47 ID:nE/h60hD

http://blog.livedoor.jp/gogon/archives/2006-04.html

214 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/27(土) 00:45:54 ID:rXdb54qJ
極めたい

215 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/27(土) 14:49:46 ID:YcfUkJ0N
凡人には極めるのは不可能と割り切った上で、使える部分を使うってのが良いのかもですね。

216 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/09(日) 20:31:36 ID:KmiBaWoc
極めようと思わないとマスターすることは不可能
ちなみに少なくとも3年は勉強しろ

217 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/29(土) 15:26:19 ID:i9goNNOZ
大事なことは、一目自身は相場で儲けてなかったこと。

218 :対等数値がすごい!:2006/09/16(土) 01:57:12 ID:L/WZdkLZ
ゴム :2006/09/09(土) 01:43:55

’04年11月25日の安値:116.8円から’06年6月13日の高値:324.5円の半値押しが220.6円。
7日に、それを達成してピタリと止まったように見える。
V計算値、E計算値、N計算値、すべて達成して・・・。

対等数値からみると、揉み合いを脱した4月28日から最高値までが30日。
その最高値から7月26日(直近のボトム)までが31日。
すなわち、30日上げて、31日下げた。
そこから、さらに下げた9月8日が33日目。
この33日というのは、5月の上げ相場の前、’05年12月15日〜’06年2月6日の急騰時が34日。
そこから揉み合いに入るが、その間が59日。
その後、上記のとおり30日かけて上げ、31日かけて下げ、都合60日の逆V波動。
すなわち、34(上げ I 波動)59(P派動)60(逆V波動)33(下げ I 波動)、となっている。
もっとも、7日がボトムであれば、の話で、しかも厳密には33日ではなく32日であるが・・・。

219 :対等数値がすごい!:2006/09/16(土) 01:58:33 ID:L/WZdkLZ
原油 :2006/09/13(水) 11:27:47

ようは、いつまで下げるか、どこまで下げるか、だが
それが分かれば苦労はしない、で止まってたんでは
いつまでたっても買い豚や売り豚が行ったり来たりの繰り返し・・・
(いいかげん意味のない書き込み止めんかい!)

で、日柄計算と値幅観測で一考

まず、(NYチャート参照)4月末の高値から8月頭の高値までだが、
4月末から(三段)下げて、5月、6月とダブルボトムをつけているが、
その間の日柄は、22日(下げ I 波動)+17日(逆V波動)=38日
その後は上げて、7月、8月とダブルトップをつけているが、
その間の日柄は、21日(上げ I 波動)+18日(V波動)=38日
と、対等数値ズバリ。
となると、今回の下げは8月8日の高値から日柄計算することになる。
そこで、まず目がゆくのは2月16日〜4月21日までの上げ。
揉みあい23日(2月16日〜3月21日)、上げ23日(3月21日〜4月21日)、
と、ここでも対等数値ズバリで、その間は45日。
8月8日から45日後というと、10月の第二週あたりだが、アストロの変化日は10月9日。
というわけで、とりあえずの日柄目標は10月10日。
ちなみに、2月16日〜4月21日までの上げでは、14日で一旦、押している。
そして8月8日から今回の下げでは、やはり14日で一旦、戻している。
そこから判断しても、45日の可能性は高いと思う。
(興味ある向きは確認あれ)
値幅観測による目標値だが、2月16日〜4月21日までの上げはE計算値とV計算値の中値でピタリだった。
しかし、すでに今回はそれを越えているので、E計算値の61.75が目標だが、それも払いそうな勢いではある。
以上、参考までに。

220 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/23(土) 23:31:26 ID:1n2k3ieM
スーパーあげ
>>217
真実か?


221 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/05(火) 15:07:51 ID:FPpofHTg


222 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/12(火) 19:14:16 ID:dlLB5AKO
11年目の投機家の
supermoney氏が、使いこなして結構いい線いっていると思う

223 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/28(木) 21:14:03 ID:zsZVMEHG
自分も修行中のみだから、参考になるかどうか分からんが、
一巻買う金がないなら、二巻から先によむのもいいんじゃね?
二巻に、一巻を読んでない人にも分かるようには書いたみた
いなことがかいてあるし。一巻の内容の基本的なものは佐々木
氏の本にも書いてある。ただし、ゆくゆくは原書として一巻よ
んでみる必要はあるんだろうけど。
あと、2巻には分析のときに一番なやむ変化日の決め方について
書かれている項目もある。
佐々木氏の本は均衡表のいろいろな概念の解説はあるけど、実践
的な使い方は詳しくのっていない。山人の本のほうは、具体的な
使い方も載っている。
それと、雲とかっていうほど重要じゃないみたい。日柄の分析や、波動の
認識、値幅の観測があって始めて、基準線、転換線、遅行線、雲の
意味がでてくる気がする。上げのN波を考えてみたけど、ほんとにあげるのか?
とかさ。

224 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/02(火) 16:53:47 ID:r9/JkzGN
僕は一昨年前より導入し、かなりほれ込んでます。
難しい理論はまったく分かりませんが。
まさに一目にて、後は自分のなりの判断基準で使ってます。








225 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/03(水) 00:03:34 ID:3UwHax69
一目って、商品先物相場に役にたちますか?
株式相場、特に日経平均とは相性がよいけど、商品相場とはいまいち相性が良くないというようなこと、聞いたことあるんですけど?

226 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/03(水) 00:58:39 ID:AOpoaoBR
一目だけじゃ判らないなあ。
自分はスローストキャスティクス使ってるよ。

ちょっと遅いのが玉に瑕☆
天井で掴んだり底で売っちゃったりするのさ。

227 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/03(水) 13:48:47 ID:Y36Cw8iB
>>225
出来高・取り組み高の少ない商品には使えない。
TOCOMでは金・ガソリン・(最近の)ゴム以外には使えない。
プラチナは連動するNYの出来高・取り組み高が極端に少ないので使えない。

228 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/06(土) 03:52:06 ID:3G08H+ZQ
>>226
確かに、一目だけじゃ分からんときってある。
達人の人たちは違うのかもしれんが。
ストキャスは勉強不足なので分からんが、自分は、簡単なロウソクの
形でご機嫌うかがったりとかしてるよ。

>>224
もし、日数のカウントとか計算値つかってないならつかってみ
るといい。最初は底辺りから、基本数値をもとにカウントして、
あと計算値をつかって予測。っていう練習をまいにちやってい
ればだいぶ違う。

229 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/13(土) 21:59:00 ID:bBtsFEh7
皆さんは、どのサイズの方眼紙に描いてますか?
直販している専用用紙の大きさはどうなんだろう?
買う気は無いので、問い合わせられないのですがw
輝太朗さんの方式だと、B1の巨大なヤツなんですけど‥

230 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/15(月) 11:53:19 ID:5n5uYaB8
A0

231 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/26(月) 03:15:07 ID:FLDwrIEZ
フッフッ
幻の真技能編、手に入れたぜ


232 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/01(木) 07:27:21 ID:FM3I1Sxv
一目均衡表値幅観測論計算
ttp://blog27.fc2.com/w/willstory/file/keisan.html


233 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/01(木) 23:38:16 ID:/CE4+MZY
社長その後はいくらかな?

234 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/06(火) 21:02:36 ID:W4lZNXRi
日経225先物だと一目均衡表はメジャーな指標でしょ。
よく機能してると思うよ。
つうか大口がこれ参考にして売買するから機能するんだと思う。
難しいことはわからないけど、みんなが見てればそうなる。

235 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/10(土) 06:02:05 ID:QIxaHKsw
明確な売買基準に則って安定して利益が出せないようじゃ、カルト宗教の類と一緒だと思うよ。
後付で幾らでも言い訳できるもんね。

236 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/11(日) 19:27:01 ID:XxSxGsFU
雲で反射したり、そのまま突き刺さったりするよね。
やっと雲を抜けたと思った直後にまた雲に入っていったりする。
たまに雲を抜けた後大きく上がったりすると、みんな当たった!と大騒ぎする。
なんの指標にもならん。

237 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/14(水) 12:07:49 ID:HdWLmQy8
今日みたいに大幅にGDで寄り付いて上がりだした場合、遅行線は前日のローソクのした
で、後場になると今日の寄りが低かったので自然と
遅行線がローソクの上に来るのですが、これは下から上に突き抜けたと
みていいのでしょうか?

238 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 05:27:38 ID:JCpzxBUA
真技能編げっつ。てか、糞たけーーー!!
amazonで10万したぞ。
絶版の総合編 総合編後編で5万X2、 再販の4冊11万と合わせて、31万かよ。
まぁ相場で稼いでるから懐は大して痛まないが。

239 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 05:33:14 ID:EwuLGRgv
yonde kikasero

240 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 20:09:40 ID:sXOv+4it
真技能編
最後は精神力の問題だそうだ

241 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 20:29:57 ID:sXOv+4it
@ 時間の対等及び計算値の実現を確認=天・底をつけた可能性

A 準備構成確認=天・底に対する確信
          
B 均衡表好転(逆転)確認=トレンド発生

C ポジションを取る

D 変化日もしくは、計算値の実現で利食い

E @に戻る


これが、本来の一目均衡表の使い方だと一応の理解をしたが
みなさんは、どう考えてますか?




242 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 20:44:22 ID:sXOv+4it
一目の各線は、一種のフィボナッチリトレースメント(50%もフィボナッチ比)を表してると思います
よって半値関係を表す基準線や雲がサポートとして働いて見えるのは当たり前のような気がします
(平気で抜けていくのも)





243 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/17(土) 02:49:41 ID:g7UaFqdE
真技能編
最後は精神力の問題だそうだ

244 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/19(月) 10:51:10 ID:vFC01UxP
全部読んだけど、ぶっちゃけ大事なのは最初の3冊だな。(特に1〜2巻)
後の4冊は補講。 後になるほど不要になってくる。

245 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/27(火) 19:02:32 ID:ukj4Lo6e
一目均衡表を見るより、自分でチャートにいっぱい線引いて考える方が想定しやすいよ。


60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)