5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テクニカル分析についての素朴な疑問

1 :先物1年生 ◆8x8z91r9YM :05/02/12 10:40:48 ID:Zseh8qj/
まずは自己紹介を
大学入って間もない頃、マネーマスターズ列伝を読んでソロスに憧れ、4年間を相場の勉強に費やした先物1年生です。
主にテクニカルを勉強してて、パンダ本読んだりエクセルでシステムまがいのものを作ってみたりもしました。
で、早速ですが、ひとつ疑問を抱くようになったので、スレを立ててみました。

いろんなテクニカル指標を試してみて、最近ときどき思うんですが、
テクニカルって何を使ってどう組み合わせても騙し・シグナルの早い遅いなど何かしら問題があるんですよね
そこで思うんですが、相場張るのは儲けるのが目的で、買ってから上がる・売ってから下がれば儲かるわけですから、
何枚買って、いくら上がったら何枚乗せる、いくら下がったら何枚手仕舞う、という風に
玉の動かし方っていうんですか、建玉法っていうんですか、それともマネーマネジメントっていうんですか、
とにかくそこら辺のことを自分なりにしっかりしたルールを確立できてしまえばテクニカル要らないんじゃないかな?
とか思うわけですが……

これって経験不足な奴が愚痴ってるだけですか?
先輩の方々のアドバイスお願いします m(_ _)m

2 :サイキ:05/02/12 10:42:41 ID:4+nny47k
ニート ゲット

3 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/12 10:47:02 ID:2EdMGn7s
ちんぽまんぽこ

4 :慶喜罫線創始者 ◆XHKDIsPEFA :05/02/12 11:01:23 ID:K+goY/uQ

よんさま。

5 :サイキ:05/02/12 11:02:58 ID:4+nny47k
CINCO

6 :サイキ:05/02/12 11:03:54 ID:4+nny47k
建玉法 プw

7 :芳しい香りを放つ肛門さま ◆NflL7XU0cM :05/02/12 11:08:00 ID:5DiCkp6u
勝手にやってみれば、いいじゃん。

8 :ベクトルマン:05/02/12 11:16:37 ID:4J0zF5sj
ピラミティングしなければ問題ナシ。
値段が今の半分になっても耐えれる範囲の枚数ならば問題ナシ。

買ったってことは上がると思ったから買うんでしょ?
利が乗っても含み損あっても、自分のイメージ通りの動きでなくなったら手仕舞いです。

自分が買った後で利益が出る理由?
自分の後でさらに買ってくれる人がいるから上がるのです。
そういう、魅力のあるタイミング・値段で仕掛けるのが重要。

100種類以上のテクニカルをエクセルで作り試しましたが
結局、今は5種類位にたどり着きました
以前100種類中の70種類以上が買いサインの時に買うなんて
考えたことあったけど、めったになかったし、あったとしても
上昇相場の最終局面でしかなかった。

騙しを避けるには経験しか無いとも思っている。
とにかく仕掛けてみて、騙しに引っ掛かったら即ロスカットすれば良いだけだしね。

シンプルなルールがベスト

9 :momo:05/02/13 04:22:26 ID:t9cXbUqV
即ロスカットすると他のテクニカルの餌になるんだよね。
あほくさ。

10 :ベクトルマン:05/02/13 23:00:36 ID:uMWIat0+
テクニカル分析で重要なのは、その手法のメカニズム。

最近あるセミナーに参加した時、周囲の人の会話で気が付いた事がある。
老若男女に関係なくインターネット・ホームトレードはやっていても、
エクセルを使いこなしている人は非常に少ないらしいようでした。

ホームトレードだと自動的に表示されますが、自分でエクセル計算式を
組んでみると、それぞれの特性・弱点がわかり勝率アップにつながります。
自ら学び、人よりも努力することが1番重要なことです!

使っているのは、エクセルVBAが95%以上で残りは計算式です。
クエリーによるデータ自動取得〜データ更新〜チャート作成・売買シグナル
の発生等を行っています。

プログラム言語の学習もテクニカル分析には欠かせないと思っています。
何か質問があればどうぞ・・・

11 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:04:10 ID:R9UE8zGP
エクセルエクセル うるせーよ。


12 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:17:15 ID:VGwq6ffW
>>1
君の言ってることは真実だ 家でいえば基礎のような物
手法は家具や装飾品みたいな物だ

君がよその家にお邪魔して「立派な家具ですね」というかも知れないが
「立派な土台ですね」とは言わないだろ?
その道のプロなら柱や天井を見るのかもしれない

世にあふれてる出版物やセミナーの類 2ちゃんや他の掲示板もそう
装飾の話題では盛り上がるが土台の話は盛り上がらないし商売ならん
オレの言ってる意味が分かるか?まだまだ青い 顔洗って出直してこいや

13 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:19:56 ID:C6HrVqsg
移動平均線がデッドクロスだぁ〜

とか逝ってろボケ

14 :赤服 ◆7pV.Voodoo :05/02/13 23:26:01 ID:bdqJoBlI
>>1
まずは損切りシステムの開発から始めなさい。

15 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:27:15 ID:C6HrVqsg
麻雀放浪記って知ってる?戦後のドサクサ期を麻雀で凌いでた馬鹿の話だけど。

ドサ健ってのが居るのよ。麻雀で喰うために何を考えたか?
腕を磨く??違うョ!!

ド素人に麻雀を広めるために麻雀教室を始めたんだよ。

16 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:27:53 ID:VGwq6ffW
>>1
アドバイスを求めてるようなので

資力はなさそうだが若いうちは「エイッ」と踏み出してしまうものなんだよ
マネーマネジメント分かってるのか?
簡単に言うが建玉法?実践できるのか?
顔洗って出直してこいや

17 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:31:01 ID:C6HrVqsg
ヤクザは自分より強いものとは喧嘩をしない。

弱い香具師を見つけて叩く。

喧嘩に負けない必勝法、自分より弱い香具師と喧嘩する事。

18 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:33:45 ID:ACPvsJl9
相場ってなんかホンビキに似てるね
ドサ健博打地獄読んで思った

19 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:38:21 ID:C6HrVqsg
一番イイ分析手法教えてやるよ。

「曲がり屋に向かえ」

簡単でしょ?楽して金稼ぎたいから相場やってんでしょ?
苦しんでやるなら相場やる意味ないよ。

20 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:45:25 ID:C6HrVqsg
         
          
          曲 が り 屋 に 向 か え



21 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/13 23:49:57 ID:C6HrVqsg
あー、あとな、相場の必勝法

「損切りも利食いも遅く」だ。

タートルシステムだぁ〜、損切りはチョー早いぞォとか、、
寝言は寝てから言えよ。

22 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/14 00:59:00 ID:PWqe7gtX
テクニカル分析を勉強できるサイトを教えてください
基礎は理解してますので
出来るだけチャートを交えて具体的に実戦に応用できるようなサイトありませんか?

23 :ベクトルマン:05/02/14 01:35:30 ID:3gdhO2h0
>>22
まず始めにここはいかが?

http://money.genex.co.jp/semi/semi.htm

24 :ベクトルマン:05/02/14 02:01:24 ID:3gdhO2h0
>>22
ここもお勧めです。
http://www.investechno.com/etnew/webseminar.htm
http://www.investechno.com/etnew/webseminar2.htm
http://www.tomdemark.com/

25 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/14 02:10:54 ID:PWqe7gtX
>>23
>>24
ありがと〜
勉強してみまつ

26 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/14 03:25:28 ID:PWqe7gtX
>>24
私はFXをやってるんですけども
いろいろあるテクニカル分析手法はFX、株、商品先物
全てにおいて使えるものなのでしょうか?
初歩的な質問でスマソ

27 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/14 03:40:47 ID:ONCONiom
>>26
為替で出来高指標使えるかやってみれば?

28 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/14 03:48:31 ID:PWqe7gtX
>>27
出来高指標の意味がわかりません
すいません

29 :ベクトルマン:05/02/14 12:30:17 ID:/cAMe61I
>>28
基礎は理解しているんじゃなかったの?
出来高は基礎の基礎、移動平均と出来高だけでも十分勝てるくらいさ。

出来高ってのは要するに、その時間帯での商いの厚さ。一部分に異常な商い
が集中(大商い)すると一時的に逆方向のエネルギーが発生しやすくなる。

出来高指標としては
@出来高・取組高や出来高比率
Aボリュームレシオ
B価格帯出来高(マーケットプロファイル)
Cティック数のチェック(時々)

内部要因(先物の場合)も価格以外と言う点で出来高指標の一部と思う。
@自己玉比率
A回転率
B新規比率
C店比率

オレは、株(現物・N225F)と商品でやっている、デイトレードがメイン
なので為替による価格変動を避けるのに、為替の分析も同時に行っている。
基本的にはどんなマーケットでも通用している。
ただ、個々の市場特性によってタイムフレームやパラメータの調整必要。

30 :先物1年生 ◆8x8z91r9YM :05/02/14 13:40:20 ID:QBn1sl12
>>10
ベクトルマン様
それぞれのメカニズムを理解することが先決ということですね。
ひとつ貴重なヒントを得られたような気がします。(気がするだけかも知れませんがw
ありがとうございました。

31 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/15 01:39:01 ID:vBLezKPE
>>29
ご丁寧にサンクスです
もうちょっと勉強してみます

32 :ベクトルマン:05/02/19 01:01:44 ID:rEnREGR+
DT目指したい様、いますか?
私はここではベクトルマンを名乗っています。
まず、前レスに目を通しておいて下さい。
ここでは、面倒ですがなるべくsage進行でお願いします。

33 :ベクトルマン:05/02/19 01:11:29 ID:rEnREGR+
DT目指したい様
ホームトレード(HT)のことなら俺に聞け”先物”
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/deal/1107396821/

こっちのスレの「10」と「ベクトルマン」も私ですので見ておいて・・・
これでだいたいの事はわかるはずです。

34 :DT目指したい:05/02/19 01:19:21 ID:yg6z5Kqu
>>33
了解しました。


35 :ベクトルマン:05/02/19 01:32:14 ID:rEnREGR+
>>34
23と24で書いてあるリンク先の他にテクニカルは↓も約に立つよ。
http://www.kyoei-bs.co.jp/home2/tech/index.html

36 :ベクトルマン:05/02/19 01:43:41 ID:rEnREGR+
>>34
私の古い書き込みですが
【5分トッケ】TOCOMを糾弾しよう!
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/deal/1099651033/

↑の110以降の「若葉マークさん」と延々とやり取りしている
名無しは私です。
多少は参考になるのではないでしょうか?

37 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/19 09:19:11 ID:oE8tXNn4
ベクトルマンさんは、様々あるデマークの手法のどれをどのように活用しておられるのですか?
日本の先物の世界でも有効だという検証の結果が出ているのでしょうか?
また分析が特に有効な銘柄・そうでない銘柄という区分は、ありえるのでしょうか

38 :ベクトルマン:05/02/19 12:55:46 ID:4pWb/0EN
>>37
インディケーター自体だと数十種類ある中でも中心はComboとSqです。
これだけの単独シグナルは時々利食いに使うだけで、決してエントリー
には使いません。
理由は@逆張りに当る仕掛けは慎重に行いたい。
   A私にとってこれは2番目の優先指標に過ぎないこと。
   Bファンド関係者の間では一世風靡した指標である為、タートルと
    同様のダマシ(振落し)が時々発生しもう1段のダメ押しがある。

私はDT専門なので、DT用の専用ツールを作って使用しています。日足ベース
の分析もするがこれはあくまで流れの確認だけにします。

銘柄特性ですが、全世界共通の巨大市場(通貨・債券等)は有効性が低く、
個人投資家の比重が高い国内商品市場は有効性が高い。
理由は@日本では極めて認知度が低い事
   A国内のHTやソフトに分析手法として搭載されているものが全く無い。
   B一般的に入手可能な、Futures日本版(1997〜1998)、パン本の1冊、
Futures Japan(2001)、Maxのビデオ(さわり程度)位でしか勉強
    する手段が無い事。
   C前出のテクニカル手法と比べでルールが難解。

残りは、>>33のリンク先を見ておいてください。

39 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/05 22:33:37 ID:XG10IwaV


40 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/12 04:11:37 ID:H0ZKjTde
14:10 53.80

41 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/12 04:12:08 ID:H0ZKjTde
誤爆です

42 :元課長:05/03/12 19:51:09 ID:HnpiN7Z2
オムニコさんの営業さん野間テクニカル通りにすると儲からないけど、どうしてかな。

43 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/14 05:28:58 ID:Cn3IfDDB
>>1
同感。
競馬と一緒だよな。
血統だ、持ち時計だ、馬場適性だ、展開だ、と分析したところで、しょせん結果論にしかなりえない。
すべての現象に当てはめられる手法などない。
だから、次々に新手が現れる、その繰り返し。
正直、時間を費やそうという気になれない。
競馬でいえば、片岡みたいな、ことの真相に触れた手法って、ないもんかね。

44 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/15 19:14:45 ID:3v+EXamD
>1
テクニカル分析といいますが、
根本的にはテクニカル=技術ですから。
実際はどこで建玉してどこで損切るか目安をつけるための技術であって、
予想の道具と考えるとダメです。

45 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/15 19:16:33 ID:Hv6GFL10
>1 4年無駄にしたな。

46 :名無しさん@大変な事がおきました:05/03/15 19:31:14 ID:VwbznssH
3回損切りしたら、次から枚数を倍にする。

47 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/02(土) 07:20:41 ID:ADhFAPwk
無茶苦茶いうとるげ

48 : ◆DpunNz2EvU :2005/04/11(月) 08:16:53 ID:6iBa/bQ3
>>1

たった4年なら、まだまだテクニカルについて結論出すのは早過ぎる。

商品先物では、まず、商社動向、取組高、当先のサヤが重要だ。

49 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/17(日) 08:42:40 ID:WVPiDkkY
_

50 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/18(月) 21:34:23 ID:2hoUryxg
真剣にトレードを考えるなら、自分に合ったシステムを自分で作るのが
一番ではないでしょうか。
次のところはよくあるシステムトレードのサイトよりレベルが数段高いです。
ttp://www13.plala.or.jp/tecdyne/grail/

51 : ◆WSV0iEFcD2 :2005/04/19(火) 09:05:25 ID:INtDCjBP
>>50

自分でつくるんだから、そういうのはいらん。

52 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/27(水) 00:27:46 ID:TQLll3FM
テクニカル投資について勉強したいのですが、お勧めの本
はないでしょうか。
よろしくお願いします。

53 : ◆WSV0iEFcD2 :2005/04/27(水) 09:00:19 ID:k1jEgW9c
>>52

もうちょうっと自分を語れ。そうでなければ、何を勧めたらよいのか分からん。

54 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/01(日) 08:28:52 ID:hI4qz+Sa
_

55 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/05(木) 18:25:55 ID:JlsGDun5
_

56 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/11(水) 01:01:17 ID:KXjLIk4K
_

57 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/14(土) 16:00:25 ID:iX/iQWEE
大きいところが
テクニカル分析の結果
どのように動くかと判断しているのか
ということを
判断することが大切でないかな

ストップロスを巻き込んでから
戻るんでないの?

58 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/16(月) 13:02:47 ID:BhhkAp53
>>57

ストップ高に張り付き・・・強い

棒上げからストップ高に到達・・・まあまあ

髭をつけた後にストップ高に到達・・・結構強い

みたいな感じだな。

59 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 00:00:12 ID:u4U3YtOQ
テクニカル分析について本を1冊買いたい。
しかし、どれか為替用のテクニカル分析なのかタイトルだけではわからない。
どれですか?ありますか?
ほとんどが株を対象にしているようですが。

60 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 00:20:18 ID:dPnAN7+0
>>59
優れたテクニカルなら、株、商品、為替のどれにでも通用します。
もちろん、多少の最適化は必要ですが。

61 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 00:47:27 ID:GDXUiKIh
テクニカル分析の勉強なんてネットで十分。
どの本よりも良いサイトも探せばたくさんあるし。
本なんて当たり前の事を書いているだけで実践では意味なし!
カーブフィッテング等も必要でけど、銘柄特性・タイムフレームによる弱点を
別の手法との併用で補う以外にないでしょう。
弱点の全く無い手法なんて無いと思うし、大半のテクニカルは値段を後から
追いかける為にサインが遅れがち。
結果、パラメーターを小さくすると反応は早くなるが、ダマシが増える。
イタチごっこをどこで妥協するかって事になるからね。

62 :?さる ◆ikfwmCJVs6 :2005/05/17(火) 02:47:07 ID:MQH66UXJ
まぁあれだ勝ってる人は巧い訳だな、当然って言われるだろうが巧いから勝つのさ
巧いってのは自分の置かれてる状況で最善と思われる手法を良いタイミングでキチンと操作する訳よ
さて、真似できるかな?結論から言うとだな、真似なぞできんよ
勝ってる相場師の手法など知る事なぞできないだろうし仮に知る事ができても同じ事は出来ない訳だ
だからって諦めるのは早くてだな、
あれだ、勝ち組の真似は出来んでも負け組と同じ事しなければ良い訳だ
そこんとこが損切りシステムって所やら曲がり屋に向かえってのとイコールだと思うじぇ
とりあえずがんがれよ

63 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 16:48:31 ID:kpZQgzH0
>>59

その前に、100%機械的な方法を求めるのか、ある程度裁量でやっていくかを考えなければ
いけないよ。

64 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 17:13:27 ID:GpLVeiQC
>>60
そんなわけないじゃないですか。
投機が8割から9割の為替と他ではチャートの変動は当然違うでしょ。
テクニカル分析ってそんなもんだったんですか?

65 :60:2005/05/17(火) 19:26:12 ID:qHSuvbgo
>>64
こういうことを言う人は多いけど,
例えば,為替では有効だが商品には使えないチャートを具体的に言えというと,答えがあったためしがない。
限月のサヤは商品にしかないから,有効だとしても他には使えないのは当然だけど。

テクニカルの読みと,売買技術がかみ合う必要があると思うが。

66 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 19:53:57 ID:D+Li/EZx
>>65
だから、ほとんど全部のテクニカルで違う。
株でも為替でも有効のものでも、株ではかなり有効だが為替では大して有効ではないということが考えられるだろ。


67 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 21:52:43 ID:kpZQgzH0
>>65

商品のサヤに相当するものとして、株には配当があるだろう。あまりに小さいので大した
意味がないのが残念なところだが。

68 :60:2005/05/17(火) 23:16:33 ID:mjUitlKp
>>66
だから、考えるだけでなく実際に使ってそういう結論を得たチャートの名を言ってみ。
株では有効だったが、パラメーターをどう調整しても為替では大したことなかったチャートの名を。

69 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 23:30:16 ID:30CNVprZ
チャート(インディケータ?)は道具でしかない。
マーケットに合う合わないはナンセンスと私は思う。
道具は使い方次第で、有効だったり役立たずだったりする。
使い方は人それぞれ、結果もそれぞれ。
解説書にある解釈だけでは、人と同じ事をしているに過ぎない。
人と同じ事をしていれば、勝ち組みにはなれないだろうな。

70 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/17(火) 23:39:50 ID:sU0WszVL
>>68
なんだおまえ、そんな議論の仕方で、相手がレスしなかったくらいで答えがあったためしがないとかいってんのか。
厨房は去れ。

71 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/21(土) 12:15:38 ID:dxxdywTY
テクニカル分析のほんを少しだけ見たら、
確率微分方程式とか難しい数学がいっぱい出てきた。
やっぱ本気でテクニカル分析しようと思ったら数学は避けて通れないのかな?

数学科じゃないとあそこまでの数学ってやらないと思うんだけど、
テクニカル分析してる人って数学科出身の人がほとんど?
経済学部は少ないの?

72 :?さる ◆ikfwmCJVs6 :2005/05/21(土) 14:07:54 ID:X/tKFQZt
そうだな確率など言えば確実に測度とか使うね
だからと言って数学に精通していなければならないかといったらそうでもない
フィナンシャルプランナーが数学に強いかといったらそうでもないからなぁ
実はだな、フィナンシャルにはある程度公式みたいなものが用意されていてだな
エクセルが使えればあとは代入の作業なんだよ
もちろんだが相場の世に出回ってる統計学と称した偽物の類いに気づく程度の数学の知識は必要だがな
確率というのは大抵全ての事象を肯定するんだよ
そのなかでどれだけの実績があるかなんだが、ここが統計と間違われる部分だ
そこいらあたりはクォンタムが一番しっくりくるとワシは思ってるんだがこれは量子力学になるな
2chだと「赤服」さんと最近来ないけど「おっす」さんが詳しいですよ

73 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/21(土) 21:38:36 ID:PzUyTM9R
この先まともな議論にはいることが出来るか注目しつつこのスレを
ヲチさせてもらいますわい ♥

74 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/22(日) 01:22:21 ID:1k421m4d
>>72
物理板から飛来?

75 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/22(日) 23:07:33 ID:A7uQt725
>>71

そこまで数学ができなくてもテクニカルで成功した相場師はたくさんいる。


76 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/22(日) 23:39:02 ID:6I6S7YDi
>>69
>解説書にある解釈だけでは、人と同じ事をしているに過ぎない。
この解説書が問題で、自分なりの方法を編み出したと思ったら、それが開発者の意図に近かったなんてこともある。

>人と同じ事をしていれば、勝ち組みにはなれないだろうな。
これは正しくもあり、間違いでもある。
有名になると使えなくなる手法もあるが、誰でも知っているのに有効なものもある。
あんな陳腐な方法は通用しないと思う人が多ければ多いほど使えることもになるが、
個人の場合は相場のおこぼれをいただいている(自分の売買で相場を大きく動かすことがない)わけだから、
有名なテクニカルでも勝てることがある。
良い例が移動平均線で、知らない人はいないが通用する場合が多い。



77 :駿河篤太郎 ◆MNsdiPd.8U :2005/06/21(火) 23:14:55 ID:6fBgHh0u
>自分なりにしっかりしたルールを確立できてしまえばテクニカル要らないんじゃないかな?

結局...ここに行き着くんだと思う。

78 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/25(土) 04:17:19 ID:jyu60UXj
>>77
基本的に相場で損をするのはしっかりとしたルールを持たずにその場の雰囲気で取引を行うタイプ。
自分はそうではないと思う人が多数ではないかと思うが、大方の場合、相場が大きく暴落をすると総悲観
となったり損切りを迫られたり、高騰すると総楽観となったりして高値掴みをしてしまう。



79 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/25(土) 07:17:26 ID:E/TdggO+
期待値がプラスでない事象に対してどうマネーマネジメントしても期待値がプラスになることは無いんだが。
数学の深い知識は必要無いが、この程度のことに気が付くくらいの数学的な思考は必要だろう。

80 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/25(土) 07:31:39 ID:D8ovRSRZ
無限に資金があればカジノでも倍賭けしていけば儲かる
実際に実行は出来ないが少なくとも期待値はプラスになる
倍賭けは非現実的だが、相場において有利な立場に立てるような建て玉法はあると思う

81 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/25(土) 07:58:48 ID:LL1lv7Hn
>自分なりにしっかりしたルールを確立できてしまえば
これを テクニカルというんだよ。


82 :駿河篤太郎 ◆MNsdiPd.8U :2005/06/25(土) 12:56:53 ID:zrB6KjO5
>>81
そうそう...自分なりのルール=テクニカルですね。
そぉ〜ゆぅ〜事になりますね。

83 :駿河篤太郎 ◆MNsdiPd.8U :2005/06/25(土) 12:59:53 ID:zrB6KjO5
自分なりのルール=自分なりのテクニカル

こんな表現でいいのかな?

84 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/23(土) 14:07:51 ID:Oz9OnVa6
もっとおしえろやー

85 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/03(水) 18:27:51 ID:7mucoUts
111

86 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/07(日) 13:08:52 ID:7Hzg2zxc
過去の足跡をいくら眺めても相場で勝ち残る無理だ。
テクニカル分析と名の付いた書籍は数あれど有益なのは極わずか。
「罫線引き引き損をだし」
ということ。労力をそんなものに費やすより他にやることいくらでもある。

87 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/10(水) 04:03:56 ID:Q5RexhCq
移動平均線で短期中期で20.40日と.9.26日がありますが
どちらを使うかで分析が異なると思いますがどうしてますか?

88 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/13(土) 23:28:00 ID:TneytojL
>>87
自分のスタイルに合う方を採用するんじゃないの?

89 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/14(日) 00:00:30 ID:sxenoUlb
日ばかり、短中長期ポジション、鞘取りでテクニカルの使い方が違うしね。


90 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/01(土) 14:57:31 ID:JYEz9/Pk
デイトレを始めたいのですが、実際に資金を投入して参戦する前に、
テクニカル的な検証を行いたいのですが、分足の過去データって
(無料では)入手困難みたいですね。
皆さんは、実際に取引を始める前に、どのようなデータを使って
研究したのですか?

91 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/18(火) 16:22:56 ID:DswWDJ6d
ん〜念力かな

92 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/24(月) 08:43:43 ID:NneMlaeZ
資金の額にもよるね。

93 :駿河篤太郎 ◆MNsdiPd.8U :2005/11/02(水) 00:55:33 ID:dKehFzXX

こう思う。
テクニカルなんかを敬遠、否定する人もいるでしょう。
そんな人は何かの根拠のある情報に基づき取り組むのかもしれない。

でもですよ?
まさか...チャートも見ずに情報オンリーだけで取り組んでる人いますか?
チャートにまったく眼を通さないんですよ。
初心者の方で...たまにいるみたいだけど(汗)。すげぇ〜と思うけど。

チャートを見ている時点で...
その人独自のテクニカルを持ってるって意味になると思います。
だからテクニカルを否定する事は誰にも出来ないはずです。

私...思うんですよね。
相場が誕生したあとに...罫線が誕生したと思いますよ。
これって意味のあることだと感じますねぇ。

昔から...そんな風に思ってました。
因果応報...原因があって結果が生ずる。偶然ではなく必然。

94 :駿河篤太郎 ◆MNsdiPd.8U :2005/11/02(水) 01:05:22 ID:vU+dm7Lp

補足...
>相場が誕生したあとに...罫線が誕生したと思いますよ。

先物市場が誕生し罫線が生まれ...相場と呼ばれるようになった。

こんなイメージです。

>だからテクニカルを否定する事は誰にも出来ないはずです。

テクニカルを完全否定することは誰にも出来ない。
それはチャートに眼を向けた瞬間...
無意識に独自のテクニカルを各々が持っていることになるから。

過去の高値や安値を確認する時点で...すでにテクニカルです。

う〜ん...こんな解釈になりました。

95 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/12(土) 02:19:19 ID:VY0WfcF9
これこれ、忍耐じゃ忍耐

96 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/12/28(水) 08:55:19 ID:oQ43tVgx
age

97 :現役外務員:2006/02/15(水) 21:39:50 ID:zqKEtTjL
はっきり言って、ウォール街のアナ公どもが使うほどの
テクニカルなんぞ勉強する必要無い。
少なくとも、日本国内の商品市場では。
自分はテクニコもファンダも基礎までしか使わない。
エクセル使うのだって、大まかな潮目を読むため
以上のことは求めない。
スタイルとしては、@占星術 A英語能力 B数学力
C外交能力(商社とかファンド関係者に人脈を持つ)
あとは、大衆心理云々について学べば大体勝てる。
自分じゃ張らないって前提があるけどね。

98 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/15(水) 22:42:01 ID:C0hiBS9L
>占星術
どゆこと?

99 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/15(水) 22:48:29 ID:7FUeLop4
そいつは凄えや。

100 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/07(火) 00:54:04 ID:QYqTfCDE
壷振りのお竜さんですか

101 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 10:11:41 ID:Tdwx291j
俺のテクニカルはチャートを見るだけだよ。
週足>日足>時間足、の順でどれもが
同じトレンドだと思ったらエントリーする。
自分の感覚だけです。


102 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/21(火) 14:23:19 ID:141ijG1c
あのね、移動平均とRSI(相対力指数)とDMI(方向性指数)そして
RCI(順位相関係数)、とどめがボリンジャーバンド
これだけで十分です。 あとは見方の研究あるのみ。



103 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/32(土) 12:01:34 ID:+VRte476
十分、ってゆうより、
多すぎないかい?

104 :結局指標ってこんなもの:2006/04/22(土) 05:16:00 ID:HY8chn/F
一目均衡表考
http://blog.livedoor.jp/gogon/archives/2006-04.html

105 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/22(土) 06:21:29 ID:AxGOj7C8
相場の価格のチャートなんてのは全く見ないな。
いまどきあれになんか意味あるの? 

106 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/22(土) 22:44:13 ID:vEOBj1HK
>>105
俺もそう
テクニカル指標に頼ってる内は全然勝てなかった

107 :105:2006/04/24(月) 03:28:33 ID:S0uZc6Ew
単なる過去のデーターだよね。 勉強材料や歴史の勉強にはなるけど
それだじゃない? もちろんそれは絶対に必要なことだけどね。
結局は自分で予想しなきゃいけないのだから。 あえて見ないという
選択が出来るとこれまた全然違うものが見えますよ。

108 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/28(金) 22:30:07 ID:ej64Gl7C
結局のところ大半は行き過ぎた反転をとるか
これから続くだろうトレンドの押しをとるかの2択だからな。

それを客観的にわかりやすく定義しただけで。

109 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/19(金) 19:17:33 ID:JnFCFJCB
やっぱ相場観だよね。
同じチャートを見ても人によって見方が異なる。
実際売買すれば勝ち組と負け組に分かれる。
これは相場観の善し悪しで決まる。

110 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/12(土) 18:58:50 ID:7nfujIVP
http://toshi-ba.com/kabu/ta/ta.html

このページ見ると、テクニカル分析がいかに意味ないか良く分かるが


111 :レイ:2006/08/16(水) 16:12:35 ID:c+2Sadzi
逆に言えばファンダメンタルズ分析も同様に意味が無いものだとも言える。

112 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/16(水) 18:27:32 ID:XLc2QytZ
おまいら研究が足りないんだよ。
有効なパターン、ある。

113 :レイ:2006/08/16(水) 18:48:21 ID:c+2Sadzi
アンチテクニカル派の人間が必ず持ち出すのが「ウォール街のランダムウォーカー」
彼らの持ち出す理屈の肝は日々の数値に統計的な関連性が無くランダムであるというもの。
ところが彼らは彼らが信仰するファンダメンタルズと株価に統計学的な相関がある事を実証していない。
彼ら自身の判断基準で彼ら自身の信仰を計れば彼らのファンダメンタルズ信仰は荒唐無稽となる話。

ちなみに俺はチャーティストだ。中間決算なんて見ないね。

114 :j;lk:2006/08/24(木) 19:03:49 ID:jzy2x3o9
ばかばかばかそとうのばか

115 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/24(木) 19:09:25 ID:/SV5Ydri
>>1
そういう手法もあるだろう。
波動感覚とかいう奴。

116 :レイ:2006/08/24(木) 19:47:35 ID:pru1RNJR
ランダムウォーク理論は考え方が量子力学に通じる所があるように思えてそういう意味では面白かったね。
今でもたまに暇つぶしに読み返している。ま、実務には役に立たないんだがw

117 :レイ:2006/08/24(木) 19:49:42 ID:pru1RNJR
演繹的に観ればランダムウォーク、帰納的に観ればフラクタル
なーんて思った事もあったw

118 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/25(金) 06:10:48 ID:F4HsXM2p
ランダムにチャートを描いてみたとき、実際のチャートと明らかに
違う所がある。それは価格の収束の少なさだ。
逆に言えば実際のチャートでは頻繁に価格が収束し停滞する。

119 :一枚屋:2006/08/25(金) 06:26:12 ID:w19HPXVS
>>118
そういうのを「アトラクタ」と言うんですがね。

ランダムウォークはポテンシャルが無い時の自由な運動
ですけど、実際の相場にはいくつかの理由で不動点ができる
ので、そこの近傍に捕まると抜けるのに時間がかかるわけ
です(市場を動かす動力源のノイズが例外的に大きくならない
と抜け出せないから)。

120 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/25(金) 10:09:13 ID:NeXiSrHq
>>119
不動点の上下に逆指を入れておくという手もありだな。

121 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/25(金) 14:19:15 ID:YfsvRSc2
相場は正規分布しないで、正規分布に比べ非常に
なだらかな分布となる。
行き過ぎた値の平均値への回帰が弱く、むしろ
行き過ぎたものほどより乖離を助長する傾向が強い。

122 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/27(日) 17:04:49 ID:cD3r0mdZ
ロウソク足の上寄りって
前日の終値より高く付く事ですか?
それとも前日高値より高く付くって事でしょうか?

123 :収支検討屋 ◆9AP5dVPSGU :2006/08/28(月) 16:03:49 ID:FQ15Mdpt
>>122
前日の終値より高く付く事です。

124 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/15(金) 19:16:55 ID:97TSTYbF
↓サイトで見ましたが、ここの(2)、(3)でいう「実線」ってなんのことですかね?

ttp://www.toyokeizai.co.jp/data/shikiho/pro/c/ichimoku/index02.html
ネットで学ぶ一目均衡表の使い方
2.一目均衡表の活用方法
安易な売買決定サインではない
 一般的な一目均衡表の見方としては、以下の5点が広く浸透しています。

(1)転換線が基準線を上抜けば「上げ」、下抜けば「下げ」
(2)実線が先行スパンよりも上にあれば「上げ」、下にあれば「下げ」
(3)遅行スパンが実線よりも上にあれば「上げ」、下にあれば「下げ」
(4)基準線の向きが上であれば「上げ」、下であれば「下げ」
(5)各線の交わりは変化日を示唆




125 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/09/18(月) 03:04:39 ID:SpsW5blY
すごい勉強になります

126 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/24(火) 21:57:51 ID:t4CVANyp
>>124
ロウソク足の実際の値段の事だよ。

127 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/26(木) 09:48:32 ID:Uogv31Hr
テクニカルを使わずして儲けることが出来ればそれは必要ではないわね。

でも何かサインが欲しいじゃない。ゴーサインと言うかきっかけが。
総資金の割合から厳格なストッフロスを置けば、安定的に勝てる指標もあるから
僕の場合は必要で有り難く使ってます。

128 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/26(木) 11:01:01 ID:EUMYIkNa
25日間移動平均から-25%の乖離 & 5日間移動平均から-10%の乖離で買い、
買い値 * 1.1で売り、買い日から60日経過で諦め、という戦術で、勝率は約80%になる。

1993年4月から2003年4月の10年間で検証しても、やっぱりうまくいく。

現物株への買い場合、負けの損失は投下額に限定されているのが重要なところで、
逆条件での信用売りには具体的な損切り基準値が必要になりそう。

129 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/26(木) 17:15:58 ID:EUMYIkNa
で、先物の場合、多分、当限移動平均と先限の開き具合で何らかのシステムを作るのは
結構簡単だろうと感じる。

130 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/12(金) 04:27:44 ID:BjhyrRFd
あげ

131 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/23(金) 18:51:39 ID:ViN4FPfu
BNFでさえ移動平均線乖離率を重視している
豪腕トレーダーがテクニカルは勝つために必要だと証明してる

132 :超初心者:2007/03/22(木) 16:27:15 ID:6aU1Z4+t
ベクトルマンさんの書き込みを読んで勉強始めました。
とりあえずタイコムのツールでザラ場チャート眺めています。
移動平均線の見方がまだよくわかりません。
当分実戦は難しいッスね。。。


133 :超初心者:2007/03/23(金) 16:49:33 ID:9MjZzqac
ガソリンを見ています。
今日みたいに大きくギャップを開けると
移動平均線もテクニカル分析チャートも
変な形になってしまって判断しにくいのですが
どう対応すればいいのでしょうか?

134 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/27(火) 23:21:44 ID:M5rl01kt
age

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)