5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本はアメリカの経済植民地になる

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/12(月) 18:32:23
日本人は馬鹿だからそうなる

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/12(月) 18:37:21
そのスレタイは間違いだね。
日本は世界市民の植民地になる。
これが正解。
だってアメリカ人にも奴隷はいっぱい。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/12(月) 19:05:25
最終判断→鎖国(前例あり)

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/12(月) 19:29:08
>>3
それ間違い、最も正確に言うなら
限定的貿易と言うべき。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/12(月) 21:06:04
まあ正確には世界的な貧富の差があって日本はアメリカにつぐ二番てを狙っている方が豊かな生活がおくれるだけだろ

6 : :2005/12/12(月) 23:26:12
いっその事「日本州」にすればメリットもあるかも

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 01:03:48
もう、なってるのでは?

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 01:18:12
とっくにアメリカも欧州も日本も国際金融資本の植民地になってるって。

9 :軍事ケインズ学:2005/12/13(火) 20:42:54
アメリカでは、共和党が戦争の火種を起こし
民主党が無能無策を理由にして戦禍拡大。

アメリカの支配層はこれを手のひらの上で恒常的に繰り返す。
軍事ケインズなんて言いながら、戦時特需/破壊/復興で大儲け。

日本は開国以来これにず〜っと振り回されている。

10 : :2005/12/13(火) 21:29:11
http://www.janjan.jp/sakaiya/index02.php#skiy_interview
ジンギスカンの発想は現代アメリカに通ず
  −多様な要素を持つ文化
  −大量報復の実行
  −兌換の裏付けのない紙幣と経済

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 22:12:03
ユダヤウマー

12 :諸悪の根源は天下り各省庁の官僚です。:2005/12/14(水) 00:42:41
諸悪(巨悪)の根源はamakudari
各省庁の官僚です。

2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は
232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【一般会計、特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国から流れて回収できてない金 ■■■■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円
住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円
中小企業金融公庫 6兆8168億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
もう、時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を廃止した方が
よい時期だとね ■■■■■■■■■

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 03:15:46

 経済植民地とはどんな状態を指すの?
 具体的に言ってくれ >1

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 03:38:05
敗戦後の占領状態は続いてますよ。

「思いやり予算」で米軍に金払って駐留させてる、見せかけの自主独立政府に騙されてるだけ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-03/03_01.html

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 03:43:01
そんじゃ韓国みたいに自主国防でも試みたらw


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 15:21:55
>>14
憲法が正常化されない限りこの状態は続くと思われる。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 18:38:10
>>15
韓国は日本よりも先にアメリカ化するための構造改革を実施した結果、
市場経済の論理が国民を共同体から遊離させ精神がからっぽになった。
いまの親北朝鮮のムードもそのせい。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 18:42:31
>>17
アメリカ化すると市場経済のせいで親北朝鮮になるって・・・
よくそれだけ支離滅裂な理屈持ち出せるなw
ちゃんと因果関係ってものを考えながら書き込めよw


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 18:47:13
>>14
個人的には、「思いやり予算」も日本国内で消化されている限りは、一種の公共事業として容認してもいい
とは思うけどね。(まあ、もっと福祉などに回せよ、というのも分かるけど)

>>17
社会が過度に新自由主義化し二極化、その社会不安から「反米反日、朝鮮はひとつ」
というナショナリズムが勃興する・・・最悪の構図だな。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/14(水) 18:51:13
>>18
社会的なアノミーが「朝鮮はひとつ」という擬似ナショナリズム(その反動と
しての排外主義)に昇華する・・・。
何も不思議ではない構図だと思うが? 既に北に接近済みの原理系の韓国右翼
としても有難い流れだろう。

21 :18:2005/12/14(水) 19:25:36
>>20
因果関係示せって言ってんだ。
A・B・Cの事象が存在するのとA=B=Cとの区別ぐらい付けろ。
構造改革してアメリカ化したせいで国民精神がからっぽになって
あげくに親北朝鮮になるってどんな根拠だ?
ためしに置き換えてみるか?
>>17の『アメリカ化するための構造改革を〜』のところに
『年々右傾化する日本にファビョった韓国政府及び国民が
八つ当たり気味に構造改革〜』
って感じに。
たったいま思いつきで書いてみたこの妄想が、
どこが間違ってるか指摘出来るか?
根拠も実証も無しに、論理の正誤が検証できるわけねーだろ。

22 :20:2005/12/14(水) 19:47:22
>>21
因果関係は示してるでしょ? しつこい人だね。

 韓国版構造改革による社会の不安定化→アノミー化した大衆が排外主義的ナショナリズムへの依存を強める
→「強い朝鮮」への希求から親北気運も高まる。

23 :18:2005/12/14(水) 20:10:31
>>22
>韓国版構造改革による社会の不安定化→アノミー化した大衆が排外主義的ナショナリズムへの依存を強める
                         ↑
この→の移行が事実だと証明できる根拠なりソースを示すのを因果関係と言うんだ。
お前のは事象Aと事象Bを無理やりくっつけてるだけ。

24 :20:2005/12/14(水) 20:20:36
>>23
では当の貴方自身は、社会の不安定化とアノミー、ナショナリズムへの傾斜は無
関係だと思ってるわけ?

25 :18:2005/12/14(水) 20:42:17
>>24
韓国にとってはね。
そもそも韓国は親北朝鮮と反北朝鮮を振り子みたいに繰り返してきた国だぞ。
アメリカ型構造改革の結果でなくたって親北朝鮮になってた過去例があるんだと。
ウィキペディアあたりでも読め。
お前の理屈の欠陥は、
たまたま今親北朝鮮的ナショナリズム方面に振れているという事象Aと、
たまたまその数年前にアメリカ型の構造改革がなされたという事象Bという、
この二つの事象をくっつけられる根拠やソースを示す努力を怠ったこと。
そんなだから反論できなくなって、逆質問でしのごうなんて苦しい真似することになるんだよ。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/07(土) 09:35:57
既にアメリカの植民地になってるだろ。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/07(土) 09:37:48
逆かも・・・

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/07(土) 09:40:05
アメリカ第七艦隊の水兵達が
出勤途中の56才の派遣社員の老女を
強姦しようとしたあげく
内臓がこなごなに破裂するまで蹴り上げて
目玉が飛び出るまでコンクリートの壁に頭を叩きつけ
血がそこらじゅうに飛び散るまで
ぐちゃぐちゃにボコボコに殴り殺して
金まで奪ったそうだ。

ひでえ話だな〜


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/07(土) 09:42:24
>>28
ソース。

30 :通貨廃止祈祷師:2006/01/09(月) 21:15:48
将来的には日本がアメリカの51番目の州になることもやむをえないかもしれない。
1億人以上の州はアメリカでも多少負担ではあるので、日本が3〜5州くらいに分割されるかも
しれないが。

ロボットが人間の労働を全て肩代わりすればどうなるか。
ロボットが人間の代わりに食糧や生活必需品を生産し、輸送すればどうなるか。
人間は働かなくても生きていくことができるようになる!

ならば何故人間が働かなければならない?
そして、そうなった時に何故人間が金を稼ぐ必要がある?

そう、通貨を廃絶することはできるのだ。
人間の仕事は全てロボットで代替できる。ならば通貨廃絶を成し遂げるのだ。

31 :通貨廃止祈祷師:2006/01/09(月) 21:20:16
問題は日本だけ通貨の廃止に成功して、世界に通貨の廃止が普及しなかった時だな。

その場合、日本の円は無価値になってしまう。そこで日本の円を廃止する前に、円とドルを
固定相場に移す必要がある。そうすることによって日本国内では通貨の廃止をするが、
海外との交易ではドルを使用することになるだろう。その場合、日本でのロボットの生産活動は
アメリカが責任を負うことになる。何しろ労働力はロボットで問題なく稼働するにせよ、石油を
始めとする資源を輸入し続けなければならないことに代わりはない。その場合、日本は
通貨を廃絶しても経済活動をおこなうことになるし、その時にドルを主要通貨とすることは
日本の経済活動がドルの力に大きな影響を及ぼすということだ。
その場合、日本の経済活動にアメリカが責任を負いやすくするために、51番目以降の州に
日本がなることは十分考えられる。
とは言えアメリカの州は外交と防衛以外ではかなり強い権限を持っているので、公用語に
日本語を採用し、銃を禁止し、天皇の身分を保証することをアメリカに求めることは十分
可能ではあるだろう。

32 :通貨廃止祈祷師:2006/01/09(月) 21:23:56
もちろん通貨の廃止後はロボットが生産活動をおこなうので、日本国民が今のような労働をおこなう必要は無い。
それに経済活動とは言っても、資源の輸入に必要なだけの外貨を獲得するために必要な範囲で輸出をおこなう
だけであるので、他国の経済にとって脅威になるような大量の物資の輸出をする必要も無い。
何であれば、日本は特許だけ確保して、その特許で外貨を獲得する代わりに他国の経済を脅かすような輸出を
一切おこなわないという取り決めにしても良い。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/12(木) 21:17:20
なりそう、、なってるけど

34 :予想:2006/01/16(月) 03:40:02
米国に併合され米国の選挙制度を利用して日本人大統領を出して米国その物を乗っ取る。1億2千万で最強の州、自衛隊も州兵扱いだろうからなぁ。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/18(水) 00:53:10
隠れユダヤ人に生まれないと銃撃されて殺されるのでした
アメリカで大統領になれるのは隠れユダヤだけ!!

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 05:34:09
日本の農林水産業は、自民党によってアメリカに売り飛ばされました。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/20(月) 22:06:00
 たとえば当時イギリスの植民地であったインドは、香辛料などの原材料を輸出して
イギリスを相手に多額の黒字を計上していた。
ところが黒字はルピーではなく、ポンドを使って決済され、そのままイギリスの銀行に預けられていた。

 だからイギリスはいくら植民地を相手に赤字を出しても平気だった。
イギリスの銀行に預けられたポンドを、イギリス国内で使えばいいからだ。
インドは名目上は債権が増え、お金持ちになったが、
そのお金をイギリスの銀行から自由に引き出し、自分の国では使えなかった。
お金の使い道は預金者ではなく、イギリスの銀行が決めていたからだ。
そしてもちろん、イギリスの銀行は国内の人々に貸し出した。

 イギリス国民は植民地から輸入した品物で生活をたのしみ、しかもしはらったポンドも
イギリスの銀行に吸収され、イギリスのために使われるわけだ。
こうしてイギリスはどんどん発展した。

 一方植民地はどうなったか。
たとえばインドは商品を輸出しても、その見返りの代金はポンドでイギリスに蓄積されるだけだから、
国内にお金がまわらなくなる。どんどんデフレになり、不景気になった。

 仕事がきつくなり、給料が下がり、ますます必死で働いて輸出する。
ところが黒字分の代金は、ポンドのまま名義上の所有としてやはりイギリス国内で使われる。
こうしていくら黒字を出してもインドは豊かになれなかった。
そして、赤字を出し続けたイギリスは、これを尻目に繁栄を謳歌できた。

 このイギリスとインドの関係は、そっくり現在のアメリカと日本の関係だと言ってもよい。
経済同友会元副代表幹事の三國陽夫さんは、「黒字亡国」(文春新書)にこう書いている。
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu113.htm


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 02:05:22
age

39 :形式的民主国家:2006/04/27(木) 21:34:19

米軍が日本に駐留することはアメリカ自身の極東防衛の前線基地を確保出来ることで
米国にとって相当な利益があるにも拘わらず、在日米軍の再編成費用3兆円を日本からせびり取る積りらしい。
本来なら、基地使用料を米国が払っていてもおかしくない。
それでもそう言うことをしようとするのは、民主主義が未発達で未定着な
下っだらない天皇なんか信奉している国を米国が負担までして守りたくないからだ。
本当は軽蔑しているからだ。
世界中のどの国だって日本を本気で尊敬してる国なんてありャしない。
民主主義の発達を阻害している天皇制は日本の国益を著しく損ねている。
こう言うところで本音が見え隠れする訳だね。


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/27(木) 21:51:17
>民主主義の発達を阻害している天皇制は日本の国益を著しく損ねている。

イギリスは無視か?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 00:11:53
                ズサー
      ∧,,∧
  (>=◎<丶`∀´> (´⌒(´⌒;; / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /_./ 〉⊂_ノ`  (´⌒(´≡ <  盗んだ技術で走り出す
 〈/ )/__,ミ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡\_________
 (_/^´  (´⌒(´⌒;;


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 15:19:06
・日本がアメリカのためにしたこと:
外資が日本に入りやすくする市場開放。(=郵政民営化含め、実質的には、日本資産のアメリカへの委譲)
沖縄米軍に1兆円を越える支援。

・アメリカが日本のためにしたこと
北朝鮮拉致問題の協力。


全然対等じゃない。金銭的にアメリカは一切譲っていない。
アメリカ資本主義界ウハウハやがな。金銭的にアメリカの損失ゼロ。
日本の政治家はアメリカにどれだけの国を売れば気が済むねん。

何喜んでるの?日本人アホ?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 01:36:41
日本は今年アメリカの国債をいくら買うことになってるの?また大量に買うんだろ。
アメリカはドルを刷りまくり、日本はドルを支えるために無理矢理買わされる。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 01:38:43
無理やりというより喜んで買っている罠。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 10:30:13
>>42
だってアメリカだもん

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 10:46:24
外資のほうがサービスは良い

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/02(火) 10:47:34
これまで日本で行われてきた改革は、
1989年7月の日米首脳会談以降行われてきた日米構造協議、正式名は
U.S.-Japan Structural Impediments Initiative talk
(日米間の構造的障壁に対する(米国の日本に対する)発議的交渉)の成果です。
※要するに米国の日本に対する改革要求のことです。
最近では、日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく
日本国政府への米国政府要望書という名称の文書などで公表されています。
ちなみに小泉内閣はこの路線で改革を進めてきたわけです。
だから、小泉改革路線は必ずしも一般国民のための改革ではありません。

詳しくは、日米構造協議で検索するか、
以下のホームページでどうぞ

米国大使館 経済・通商関連

http://tokyo.usembassy.gov/j/policy/tpolicyj-econ.html

外務省 日米経済
http://tokyo.usembassy.gov/j/policy/tpolicyj-econ.html


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 07:13:41
日経は下げても円高

ということは外資が日本企業を
安く買い叩いている状態ということだ

49 : ◆MYhGttGAL6 :2006/05/14(日) 03:25:53


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 23:50:33
米国債投げ売り→宣戦布告

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 04:28:19
貧困層は金持ちたちを殺さなければならない。
貧困層は新自由主義者たちを殺さなければならない。
貧困層はアメリカ追随政治家たちを殺さなければならない。

我々が国を改革しなければ、誰がこの国を救えよう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 15:47:28

アメリカ 約1460兆円 対外債務残高
http://www.jetro.go.jp/biz/world/n_america/us/stat_01/
2004年対外債務残高が
12兆7,024億7,500万ドル
1ドル115円換算で
約1460兆円


2003年 9兆7,800億5,000万ドル
2004年 11兆5,474億4,600万ドル
2005年 12兆7,024億7,500万ドル



日本の金利が上昇すると
第2のプラザ合意が必要
http://www.president.co.jp/pre/20060417/002.html



53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 16:06:52
日本は既に米国の植民地なのだ!アフォな国民は洗脳されて知らないだけ

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 16:47:42
もうすでに草刈場になってるのに気付かないの?
なに、どう見てもイカサマ判定勝ち見るまで分からない?

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 17:38:31
グアム基地の移転予算で日本は空母を持てる。

MD構想で米国の軍産複合体に払う金があれば核シェルターだって作れる。
核シェルターは地震災害時の食糧貯蔵庫としても使える。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 01:07:08
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html


    ユダヤは欲が深過ぎる
                                              
穀物メジャー 石油メジャー 金融マフィア
 ↓       ↓       ↓
      
 世界を縦横無尽に蹂躙し貪り食う  ←←← 世界経済フォーラム(ビルダーバーグ会議・日欧米三極委員会・外交問題評議会)

日米破綻→→中国が超大国になる。   ←←←(中央情報局から技術が好きなだけ運ばれてくるアルよ) [参照]次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた

57 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/06(水) 16:35:07
 フランスの民間2団体がこのほど、同国の代表的国語辞典「プチ・ロベール」の
植民地に関する記述が問題であるとして、辞典の回収を要求した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    こんな所でも対米政策、つまり国民の右傾化や
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 侵略主義の肯定を演出しようとする出版社の意図が見える。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| マスコミ、TV、ラジオ、出版社は不特定多数の国民に影響を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 与えられるため、昔から国の情報機関のような事をしますね。(・A・#)

06.9.6 朝日「仏団体、国語辞典の回収要求 植民地を『肯定的』表現」
http://www.asahi.com/international/update/0906/003.html

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 18:14:40
もうなってると思ってたよ

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 19:04:04
60年前になってたよ
今夜NHKでやる吉田茂は油田屋の大物工作員

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 17:30:26
共産主義になった翌日、私は妻とともに脱国をはかった。
もうすぐGWだというのに、成田は閑散としている。
職員の表情は鋭さに満ち、手に構えた機関銃の柄が太陽光を反射していた。

「人間が好き勝手に動ける時代は終わったんだよ」
昨日まで全日空に勤めていた斎藤さんが、吐き捨てるように私たち夫婦に言った。
「ええ、でも私たちは出国許可書を持ってるんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、PCで作ったニセ許可書を振りながら優しく言った。
「許可書の文字を御覧なさい。線が少しにじんでるじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言ってほくそ笑んだ。

職員たちは私たちの財布を懐に入れ、黒光りする銃を突き出した。
「金はもう不要だ。これからは強制労働の鍬の音を響かせるんだな」
一仕事終えた工作員の表情で男たちは言った。

青空のなかをを軍用機が横切っていった。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 19:15:10
日本がアメリカとなった翌日、私は妻とともに海外逃亡をはかった。
もうすぐ年末だというのに、空港の搭乗カウンタは閑散としている。
アメリカ政府職員の表情は鋭さに満ち、手に構えたM16の柄が太陽光を反射していた。

「お前らの甘ったるい日本は終わったんだよ」
昨日まで風俗に勤めていた竹中が、吐き捨てるように私たち夫婦に言った。
「ええっ? でも私たちは日本人なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、真赤なパスポートを振りながら優しく言った。
「あんた方はアメリカ市民だ。全世界所得について課税される」
偉そうにふんぞりかえった黒眼鏡の黒人男がそう言ってほくそ笑んだ。

IRS職員たちは私たちを裸にし、財布や時計を懐に入れ、黒光りする警棒を突っ込んだ。
「おまえらは生まれてからの全所得をアメリカに対して脱税してきた。重加算税、それに罰金、さらに本国アメリカで懲役130年の刑を宣告する」
一仕事終えたクロンボのIRS職員は日本女を抱きながら出て行った。

青空のなかを凍りつくような絶望が吹き抜けていった。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 19:54:35
age

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 18:44:35
age

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 21:15:19
age

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 21:23:08

日本人が一致団結しないからだよ。
情報を2ちゃんねらーが邪魔してる。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 20:58:15
胡桃沢ひろ子 「日本がアブナイ」 1992年
http://youtube.com/watch?v=kFH0jlzmImI

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 05:14:31
んんめぐぅみぃーーーくろうするつもりぃぃーーー

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 22:58:16
アメリカに喰われず日本が幸せになるには、どうすればイイのですか?
経済詳しい方、教えてください。お願いします。

69 :アメリカ:2007/03/01(木) 08:45:31
日本のくせに生意気だぞ

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:17:10
デフレ下の利上げは問題 竹中平蔵慶応大教授

 小泉政権で経済財政担当相などを歴任した竹中平蔵慶応大教授は8日までに
共同通信のインタビューに答え、2月の日銀の利上げについて「日本はデフレが
続いている。景気過熱感やインフレがない中で利上げをしていることは最大の
問題だ」と厳しく批判した。

 1、2月に利上げをめぐって政治圧力がかかり、市場が混乱したとの見方に
対しては日銀の説明不足が要因と指摘。説明責任を果たすために「日銀は
(物価上昇率の目標を定める)インフレ目標を導入すべきだ。議論は盛り
上がっている」と述べ、早期の対応を求めた。

 利上げの影響については「(日米の金利差縮小によって)円高が一気に
進んで実体経済を冷やし、またデフレがひどくなるかもしれない。円高、
デフレ、円高という悪循環に陥る可能性がある」と懸念を示した。

http://www.47news.jp/CN/200703/CN2007030801000501.html

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 07:09:42
>>37
基軸通貨の発行国が貿易赤字に陥るのは必然ですね。貿易赤字=不労所得でしょうか?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/13(火) 07:13:32
 竹中氏は米国政策当局と密にコンタクトをとりつつ、日本の金融問題処理に
対応していったと考えられるが、そのなかで先述したようなシナリオが描かれた
可能性が高い。「大銀行も破綻」と言っておきながら最後は大銀行を税金で救済する。
株価は猛反発に転じる。この経緯は容易に想定できる。
 この政策の最大の問題は、金融処理における「モラルハザード」を引き起こすことである。
小泉政権は現実に最悪の不良債権問題処理の歴史を作ってしまった。
 前回述べたように、上述したストーリーが現実に展開されたとなると、
国家ぐるみの「風説の流布」、「株価操縦」、

「 イ ン サ イ ダ ー 取 引 」 の 疑 い が 

生じてくるのだ。徹底的な再検証が必要である。
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/07/11_4e5b_1.html


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 22:35:10
破綻派も破綻否定派も覚悟しろ!
破綻派と破綻否定派の議論など精神的ブラクラだ!
破綻派も破綻否定派も自分たちのスレを作ってそこで議論してればいいんだよ。
今後、破綻派と破綻否定派の議論を見つけたら、age荒らしでつぶすからな。
わかったか!!!!!

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:28:40
日銀が国債購入していることは、実質破綻している。
まあ、破綻否定派の意見を尊重して、破綻していないとしておこう。
財政が持続不可能になる状態がいくつかある。
まず、国民がゴールドとか外国に資金を移す。
これをやられると実質国債が発行出来なくなる(発行できなくもないが、インフレになる)。
だから捨てハン初め否定派はこのスレを荒らす。
次に金利が上がる。日本は今異常な低金利。これは歴史的低金利、例外中の例外。
仮に金利が6%とかの高金利になると金利支払いだけでも、税収以上になってしまって
予算が組めない。
それから、徐々に国債額が上昇して、国民資産以上に国債は発行すると、インフレになり、
場合によってはハイパーインフレでまともな予算が組めなくなり、実質破綻です。
これらがすべておこらないというのであれば、破綻はしません。
誰か頭のいい人、捨てハン初め否定派の人が、非常に不安がっていますので、
これらが絶対起こらないということ証明してあげて下さい。
寄生虫のために絶対安心理論を開示して下さい。否定派は否定してますが、
内心怖くてしょうがないのです。リストラされると生きていけませんので。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)