5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平成17年の日本の実質成長率は2.8%

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/17(金) 12:17:31
景気は回復してるんだってさ

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/17(金) 12:19:47
>GDPデフレーターのマイナス幅拡大などにより

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/17(金) 12:51:02
数値確定?

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/17(金) 14:18:10
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext.html?id=17bloomberg11a_jaQW1wDsSU

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/18(土) 00:05:15
最近の四半期別GDP速報(93SNA、平成12年基準)
平成17年10-12月期・1次速報(平成18年2月17日)

成長率(四半期、実質)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe054/rshihanki.html
成長率(四半期、名目)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe054/nshihanki.html
成長率(年度・暦年、実質)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe054/rnen.html
成長率(年度・暦年、名目)
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe054/nnen.html


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/18(土) 01:13:30
20年でアメリカを追い抜くには成長率何%必要?

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/19(日) 03:36:00
>>6
米国経済が比較的堅調に推移し、
経済成長率がこの先も年平均2.5%を維持したと仮定した場合、
2026年に日本が米国の国際総生産を追い抜くには、
最低、年8%の経済成長が必要。
もちろん為替レートが円高に動けばさらに早く抜くことも可能。

8 :アポロン:2006/02/19(日) 03:50:07
そりゃ日本がアフリカ南米の「最貧国」か何かで成長率が2%台
だったら困るが、一応先進国で2%だったら悪い数字じゃないだろう。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/19(日) 03:56:39
アフリカ南米をなめてもらっちゃ困る

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/19(日) 11:18:44
年8%の経済成長って先進国であるかな?
アメリカも年平均2.5%で成長してるのか。
アメリカとの差は結構大きいな。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/19(日) 13:35:28
見かけの成長あてにできず 与謝野経財相

与謝野馨経済財政担当相は19日、フジテレビの番組に出演し「名目成長率
が上がると見かけの経済が良くなるのは事実だが、それは一定の物価上昇
が前提で、国民にとってはうれしい話ではない」と述べ、名目成長率を4−5%
と高めに想定した経済財政運営を主張する自民党の中川秀直政調会長らを
批判した。
その上で経財相は「見かけではなく実質部分で成長することが大事。例えば
サービス部門の生産性を欧米並みに引き上げるなど、実のある政策、実の
ある中身で成長していかないと本当の実力にならない」とした。
また、2005年10−12月期の国内総生産(GDP)の実質成長率が年率で5・5%
と高い伸びになったことについても「(低迷してきた経済が)上がり始めるところでは、
どうしても数字が高く出る」と指摘。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20060219/20060219a2200.html

デフレ下で実質成長を見るのか ワロス

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/19(日) 20:24:20
GDP5.5パーセントの成長率でこれなの?
あまり景気良く感じないけど。
日本もGDP55パーセントの成長率とかで10年位経済成長したら景気も良くなるのに。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 09:56:55
成長率と景気って関係あるのか?

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 10:07:12
良く、景気は回復しているって言うと、でも庶民には実感がない、とか地方は
相変わらず苦しんでいる、とか言うけど、元々庶民は経済成長なんか実感できないって。
高度成長でもない限り、庶民が景気なんか実感できるわけない。
地方だって、バブルのはるか前から過疎で苦しんでるんだから、ここのところの
景気後退だけが原因じゃないんだよな。だから景気回復に地方が取り残されてる
からって、今の景気回復を否定されても困る。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 10:12:03
90年代生まれの厨房と違って、煽れはバブルの頃知ってるが、
庶民レベルでは今のほうがよっぽど豊かでいい物持ってて華やかだよ。
バブルの頃は300マン円のクルマがステイタスだったんだからね。
彼BMW乗ってる凄いなんて言っても318iだしw


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 10:41:11
今でも庶民がブランド物とか買ってるじゃん。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 11:09:18
>>15
正社員の実質賃金は上がっているわけだから

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 11:18:02
>>16
オンナって馬鹿だなって思うよ。
ベラボーに高い外国のバックかってどうするんだ?
値段の価値ってあれがホントに適正か?
日本人用の価格にしてないか?


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 11:20:02
>>15
今の300万と昔の300万は違うって誰かが言ってた

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 12:15:35
>>12
バブルもそれ位だったのかな?
>>15
数億の車とか自家用ジェット機が沢山売れたと聞くけど?
億ションとか坪1億以上の土地とかも売れたと聞く。
就職も楽勝で超好景気だったと聞いた。
>>19
どれ位違うのだろ?

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 12:25:40
>>18
金銀宝石類なら、まだ何とか値段がつくが、バッグじゃな。もっともレア物なら
結構な値段になるみたいだが、そのレア物自体、何か煽られてバブってるような
希ガス。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 12:45:26
高度成長経済とかバブルとか羨ましい。
平成生まれは不況がデフォ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/22(水) 13:25:21
>>20
そう、当時ごく一部のいわゆる『バブルの紳士』たちだけは億単位のアフォな消費しまくり。
まあ、実際には今の『株式上場長者』たちのほうがリッチだと思うけどアフォさがまだ足りないからなw
庶民レベル限定なら16さんの言うとおり、実質賃金が上がってる分今のほうがよっぽどリッチだよ。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/02(木) 10:13:33
世界全体の成長率より多いの?少ないの?
相対的に下がらない程度で良いよ。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/02(木) 10:17:52
実質なんて意味梨。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/02(木) 10:36:50
バブルの頃の庶民生活なんて、そりゃもう今から考えると質素なもんですよ。
今よりはるかに必需品の値段高かったし、結局食っていくのがやっとの状態。
それでも、馬鹿雑誌に煽られて「サラリーマンはスーツが命、新入社員でもアルマーニぐらい着なくちゃ。」ってんでローン購入。
まあ、けど当時カッコイイと言われていたブランド物なんてせいぜいステンレスのロレックスとかBMW318iだもんね。
最近の娘さん剥け雑誌に載ってるのなんて時計もバッグも2〜300万クラスだぜ、おい。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/05(水) 00:26:16
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。






28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/05(水) 00:33:53
>>27
マルチご苦労さん。
君の怒りはよくわかるが、そ提案は無理だろう。
相続とは資産のみの問題ではないからだ。
良い血統の人間はますます悪くなり、
悪い血統の家系はますます悪くなる。
黒人とか黄色のような劣等人種も、
そもそもこうして生まれたのだ。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/05(水) 00:37:09
>>28
釣りにしては悪質すぎ。
今時ヒットラースレでもないぞ。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 19:16:43
>>12
今年は新規採用も増えてるし景気も良くなった感じがしないか?

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 22:41:11
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 い 殺 す だ ろ う

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん


相続贈与税は生活困窮者救済の財源にすべきである。


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/25(火) 05:40:41
>>31
俺は親からそんなことを教わったような気がするよ


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 01:24:23
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ




34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 03:11:40
たしかに、金持ち子孫は腹立たしいが、相続税を100%にしたら、行方不明者が増えるだろうな。
死んでも死亡届出さないとか…

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 11:35:31
貧民主主義革命を!
貧民中心の経済政策!
累進課税強化最大90%
相続税100%
法人税70%


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 18:00:27
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html
ユダヤ系金融企業ゴールドマンサックスが発表した
ブリックスレポートによりますと、
あと数十年で中国が世界一の経済大国になります。

アメリカや日本から好きなだけ最先端技術が流出(正確に言うと流用)してますから,、,,。

1970代(当時チェースマンハッタン銀行社長)デヴィッド・ロックフェラーが中国へ訪問して、
『今後10年で総額120兆円の投資をする』と決めたのです。

あれだけ民衆のレベルが低い国が、何らかの支援なしに経済大国なんかなれっこないのですよ。

37 :崔 朝鮮 :2006/10/04(水) 07:51:13
あっそう

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/08(日) 15:07:13
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 21:29:33
http://members.at.infoseek.co.jp/ktot/age2.swf

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 00:22:01
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 06:10:27
名実逆転してる時に実質がそこそこ高くても
あまりうれしくないよな。
仕事量が増えてるのに儲かってないということだろ。
ある意味、悪いじゃん。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 06:58:58
実 質 は 粉 飾
LDとかと一緒www

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 13:28:27
>20
それが格差社会ですね
いまは格差がすごい縮小してるんだよ

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 13:32:34
>23
池沼?
《上場長者》さんなんてたったの10億とか100億とかしょぼいもの
堤さんは210億ドルですよん

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 21:48:59
名目成長率で語れ。
極端なインフレの時以外に実質で語る意味が分からない。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)