5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

格差があるから希望がある

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/10(月) 23:08:46
格差があるからいつか上に行く希望がある。
共産党・社民党はそこそこに稼ぐ人からは税金をたっぷり取ろうということだから
みんなが貧しくなる道だ。

豊かな人もいて、普通の人もいる資本主義がいい。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/10(月) 23:15:22
公務員、公務員OBは私財を全て自主返納せよ。
給与、年金で十分生活できる。

ニートは必ず選挙に逝け。


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/10(月) 23:22:21
公務員の効率性を重視して、仕事の重複や人件費の無駄を省く。
コンピュータで出来ることは公務員を使わない。
スウェーデンは3人に1人が公務員 解雇は簡単だが不当な解雇は無理でストライキOK。

相続税は2004年に廃止。
企業法人税は28% 
所得税最高税率50%で日本と同じ。
自治体が2年続けて赤字なら法的な責任を取らされるがそういう人間は選挙で落ちる。
国の財政の9割以上が国民からの納税。

高校までは教育費無料、学用品も支給 大学も学費無料。
フィンランドは学校までの交通費も支給、大学は留学生も学費無料。
どの高校に行っても同レベルの教育が受けられるように公立学校の質を高くする。
自治体の予算は優先的に教育費に当てられる。
自治体、学校の事情に応じたカリキュラム、教員配置。

年金、将来の保証、教育費、失業や老齢時の福祉などを考えたら日本は税金が高いのに割に合わない。
消費税はインボイス制のない日本
インボイス制があれば、商品の代金と消費税が区別しやすいので益税問題はほぼ解消される。
税率が異なる商品が出ても区別がつく。

スウェーデンは食料への消費税学は12%。
書籍は6%。

貧乏な人への福祉が充実してるので、食料には無税としなくてもいいのだろう。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/10(月) 23:30:07
>>3
コピペ厨に言うのも何だが、犯罪率などのデメリットを上げない以上は
地上の楽園を謳う集団と同質だと思われるだけだぞ

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 05:22:29
そのそこそこ稼ぐ層が没落してるからなかなか将来に希望が持てないと思われ

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:12:40
>>5
正確にはそこそこの層の子がいいところに就職できないってことだがな
あとは中所得者層は高齢化で年金生活になって低所得者になったということ

景気がよくなったのに正規雇用が回復しないのは派遣業があるからだろ
昔みたいに派遣は基本的に禁止すべきだな

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:14:21
格差は絶対的に固定化されているのだが

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:17:28
格差があればサッカーも強くなる

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:17:36
>>7
意味不明

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:38:49
貧困層が死ぬ気でサッカーやるだろ馬鹿
アメリカのスポーツと同じ

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:41:57
いや、流石に死ぬ気ではやってないと思うが…

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:43:41
>>10
馬鹿はお前だ
アンカーよくみろ

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:47:04
いや、>>8は結構意味不明
それこそ>>9がアンカーミスったかと思うくらいに

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:56:08
格差がハングリー精神を生みスポーツが強くなる。
相撲を見ても経済的に貧しい地域の力士が強いだろ


15 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/07/11(火) 09:05:53
またアメリカの政治的プロパガンダにだまされてるバカが立てたスレか〜。
いわゆる共産主義を盲目的に否定するが故に反対側に見えるプロパガンダには
極めて弱いようだな〜。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:07:43
>>14
ピントがずれた意見だな
ハングリー精神を生むのは貧困であって格差ではない
それとスポーツと学問、技術の発展には相関性はない

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:10:41
>>7の意味はわかるだろw

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:12:20
格差は当然貧困を生みますがw

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:14:38
>>15
また社共のプロパガンダにだまされているアホのレスだな

>>18
全体的に豊かになればそうともいえない
格差は相対的な問題だから

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:18:48
10年前など、サッカーなんぞ強かろうが弱かろうがどうでも良かったのに
マスコミが煽り立てたとたん、急に国民的スポーツになってしまった。


21 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/07/11(火) 09:24:39
>>19
レッテル貼りしかできない高卒乙w

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:25:19
>>20
野球に続く利権を産みたかったゴミの煽りに乗る方も乗る方だが、
あの時代では仕方がないことだな

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:30:05
「高卒」と言う煽りはレッテル張りではないのか?>学歴厨

24 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/07/11(火) 09:30:48
ちなみに、アメリカは「格差はあるがチャンスもある国」などとよく
形容されるが、アメの中産階級が没落し階層が固定化していることは
データから明らかであるから、先の形容は欺瞞という他ないな〜。

25 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/07/11(火) 09:32:22
>>23
「しか」という言葉の意味を広辞苑で調べてみようねくそバカくんw

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:37:48
>>21
レッテル張りしたのはお前だろうが
こちらは見習っただけw

ちなみに大学院卒ですがw

>>24
階層は固定化されてないね
貧しい層から這い上がった人はたくさんいる

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:40:12
>>26
全体の傾向と一部の例外とを取り上げて議論になると思っているのか?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:47:17
自己啓発本の読み過ぎなんですよ

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:48:12
>>27
努力した一部が這い上がれればいいんだよ
それが自由というものだ

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/07/11(火) 09:52:26
>>29
一部では固定化。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:54:23
>>29
当人たちの代では確かにうまく機能するだろうが、それが日本の社会に受け入れられるだろうか
具体的な問題として次代への技術継承がなされるかという問題があるわけだが

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/07/11(火) 09:57:22
>>1
>豊かな人もいて、普通の人もいる資本主義がいい。

これは、格差とは言わんだろうw

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 10:10:25
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 10:20:38
>>33
>相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂

相続しなくても相続税ってかかるの?
教えてエロい人

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 10:33:22
>>34
>>33は相続放棄も知らんのだろ。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 11:35:23
俺午前だけで1770万×0.9かせいだんですけど君たちは?

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 12:02:08
>>36
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1128418112/

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 12:54:33
>>1
稼ぐ人から税金取るのはかまわないだろ。
貧困層から税金とったら、さらに貧困がひどくなる。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 12:56:39
おれは、午前だけで1億円弱損したけど、かすり傷かな

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 13:24:20
>>39から>>36へと富の分配が行われたわけか
まあスレ違いということすらわからん低脳は失せろ

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 13:25:25
ヒント:ネタ

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 14:05:42
なんだここ?
厨学校はもう休みなのか?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 14:06:31
大学生は一年中休み

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:01:44
なんか最後の数分値がうごかなくなったので10分前くらいに終了し
+8950万でした

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 17:43:32
あるのは希望だけだな

希望で飯は何倍くえるの

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 18:27:56
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 19:18:59
なんで20レスもつかないうちに貼るかな、コピペ厨は

48 :名無しさん:2006/07/11(火) 19:24:01
希望なんて持つから
ろくなことにならない
庶民は税金を納めるための要員でしかないんだからさ

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 05:06:35

そもそも社会民主主義も左翼なんていっている連中が
偉そうな口を聞いている時点で滑稽だな。
社会民主主義もケインズ主義も中道路線。
中道の中の左派、右派くらいの違いで実際には
それほど大きくない。
いわゆる左翼は社会主義的政策、つまり資本主義を
否定して企業、地主、資産家の資産そのものを
国有化してしまおうという発想が原点にある。
もちろん社会民主主義はそれを否定している。
実際に欧州では相変わらず王族貴族が資産を
持っている。イギリスでは国土の90%が王族貴族の
所有物である。
そう考えれば、社会民主主義も資本主義には変わりない。

そもそもネトウヨの連中は強大な軍事力を持つことを
夢見ているようだが、それ自体「サヨ」にはならないのか?w

50 :アポロン:2006/07/17(月) 05:16:54
ホームレスなんかの場合は「格差が希望を生む」とは言えない
状況もあるだろう。
そういう人には徳政令や生活保護30万円を与えてやるのがいい。


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 05:37:01
日本政府の言いたい事。
@消費するな
A子供作るな。
B他国に逆らうな
C負け組は負け組のままでいろ
そうだろ?

52 :アポロン:2006/07/17(月) 08:17:35
少なくとも乞食にはお握りをやれ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 08:27:07
>>51
もっと働いて稼げばいいじゃないw

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 09:19:32

雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘 (読売新聞)

厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)の原案が
15日、明らかになった。少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が
増え、収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると
分析し、若年層の雇用対策の重要性を強調した。

白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、「非正規従業員」や
「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。
また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。


55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 09:25:20
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <  北朝鮮、畠山鈴香、パロマ報道で埋め尽くせ。
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \_________________
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 23:34:45
格差って問題になってるのは、ジニ係数的なことだろ?
家はそこそこの資産があるから、いいっちゃいいんだけど。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/26(水) 20:25:03
公立学校から日教組的思考を排除して競争主義・実力主義を導入すれば
庶民の子でも優秀な子は上流へ上がっていける。

まさに公立学校への競争主義・実力主義の導入こそが再チャレンジ社会にふさわしい。


「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/26(水) 20:37:20
一人当りGDP (US$)と、経済成長率(10年平均) (年間労働時間は年がバラバラ)
1位 ルクセンブルク 77594.926
3位 ルクセンブルク 4.8%

2位 ノルウェー 61852.411    1,395時間
16位 ノルウェー 2.9%

3位 スイス 52879.016      1,643時間
28位 スイス 1.3%

5位 アイルランド 50303.012   1,520時間
1位 アイルランド 7.9%

4位 アイスランド 52063.239   1,812時間
8位 アイスランド 3.7%

6位 デンマーク 49182.463    1,689時間  1994年
23位 デンマーク 2.2%

7位 スウェーデン 42391.710   1,635時間
17位 スウェーデン 2.8%


11位 フィンランド 39097.968   1,860時間
8位 フィンランド 3.7%

15位 日本 37566.304    1,842時間
28位 日本 1.3%

ノキアはフィンランドで有名だけど、何だこの強さは???

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/26(水) 20:52:36
>>58
※日本の労働時間にはサビ残が含まれません

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/26(水) 20:54:28
* 自信を失うという事は、自分に対して盗みを働く様なモノである。
* 真の対立とは、優れた者が競い合って、そしてお互いに切磋琢磨していく事であり、これは社会の進歩にとって、欠く事の出来ないファクターである。
* 世の中には度を越すと行けないモノが八つある。旅行、性、富、仕事、酒、睡眠、薬、香料だ。
* 柔軟な木は折れないが、硬直した木は折れる。
* 豚は食べ過ぎる。苦しんでいる人間は話しすぎる。
* 賢い者は、自分が何を話しているのか知っており、愚かな者は、自分の知っている事を話す。
* 粉屋が煙突掃除屋と喧嘩をすると。粉屋は黒くなり、煙突掃除屋は白くなる。
* かゆいところをかく事と、困ったときに金を借りる事は、一時しのぎに過ぎない。
* 幸運から不幸までの道のりは短く、不幸から幸運までの道のりは長い。
* 自分より賢い者に負ける方が、自分より愚かな者に勝つよりも得だ。
* 誰でも鏡の中に、最も好きな人を見る。
* 貴方の親友が、貴方にとって蜂う蜜のように甘くても、全部なめてしまってはいけない。
* 評判は最善の紹介状であり、表情は最悪の密告者だ。。
* 結婚へは歩け、離婚へは走れ。
* 出逢った人全てから、何かを学ぶ事が出来る人が世界中で一番賢い。
* 多くの者は考えたくないので、逃れるために本を読む。
* 自分の言葉を、自分が渡る橋だと思いなさい。しっかりとした橋でなければ、貴方は渡らないでしょうから。
* ゴシップは必ず三人の人間を殺す。言い触らす人。反対せずに聞く人。話題になっている人。
* お世辞は猫の様に人をなめるが、やがてひっかかれる。
* 男は両頬の間と両足の間で評判が決まる。
* 人間は、他人のささやかな皮膚病は気にしても、自分の重病は目にはいらない。
* 人間は、20年かかって覚えたことを、2年で忘れることができる。
* 人は3つの名前を持つ。
両親が生まれた時につけてくれた名前。友達が親愛の情を込めて呼ぶ名前。そして、自分の生涯が終わるまでに獲得する名前である。
* 要領のいい人間と賢い人間の差
要領のいい人間は、賢い人間だったら絶対におちいらないような困難な状況を、うまく切る抜ける人のことである。
* ある人は若くして老い、ある人は老いても若い。
* 自分の欠点ばかり気にしてる人は、人の欠点に気づかない。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/26(水) 20:55:27
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149253249/

JJ (Japan=Hidden-Jew=Joker)◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集
http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0135.html

「我々は三度の世界大戦を引き起こし、その後で世界政府を作る」
アダム・ヴァイスハウプト(イルミナティ創設者)
テキスト http://current.log.thebbs.jp/1143369936.html
動画   http://www.dumpalink.com/media/1140874936/Conspiracy_Documentary_

「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。
あらかじめそうなると決まっていると考えていい。賭けてもいい」
フランクリン・ルーズベルト

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/28(金) 00:57:30
奥田さん、いいこといってるな

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/28(金) 01:00:56
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

ヒトラー「二極化は進み人は神とロボットになる」2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149253249/

JJ (Japan=Hidden-Jew=Joker)◆ae8GJRGMtA氏 発言抜粋集
http://snow.kakiko.com/korea02/e_select/e0135.html

「我々は三度の世界大戦を引き起こし、その後で世界政府を作る」
アダム・ヴァイスハウプト(イルミナティ創設者)
テキスト http://current.log.thebbs.jp/1143369936.html
動画   http://www.dumpalink.com/media/1140874936/Conspiracy_Documentary_

「歴史上の事件、特に世界の歴史を動かすような大事件は決して偶然には起きない。
あらかじめそうなると決まっていると考えていい。賭けてもいい」
フランクリン・ルーズベルト

「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩   日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/28(金) 01:22:15
小泉さんもいいこといってる

65 :アポロン:2006/07/28(金) 02:26:57
オリックスがあの低落だから、もう新自由主義にはかっての
ような「錦の御旗」はないって!
議員でもオリックスを100%弁護する奴は誰もいないじゃないか。
新自由主義の錦の御旗が無ければ、オリックスは有利子負債4兆円で
犯罪だらけの解散必須の会社でしかない。
宮内もただの「ゾンビの一種」だ。


66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:14:54
格差が無くなったらモチベーションが無くなってしまう。
人間、競争して何ぼだ。

67 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/07/29(土) 10:18:17
>>66
ゴルフを考えるとそんなことないのは明らかであり(略

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:24:13
人生、勝ち負けがあるから面白いんだろう。
勝つことも負けることも楽しまないと。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:25:45
まぁ負けるやつが大半やけどな


70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:34:51
>>69
勝つやつが大半だったら勝つことに喜びもないだろう。
人間の幸福なんて相対的な価値で決まるもんだ。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:38:30
当たりまえだけど、勝つためには経営メンバーに入るか自分が社長になるかしか道はないよね
クリエイティブな仕事で一流を目指す以外は

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:41:56
今の格差は結局、過剰雇用を減らすために社会的立場の弱い
若年層の雇用が破壊されたことによって生じた格差で、
本当の自由競争によって生じた格差じゃないと思うんだよね。
だから、別に希望にはつながらない。



73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:43:38
>過剰雇用
 


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:44:50
貧乏人は死ねってところまできてるから問題でしょう。
ところでセーフティーネットってやつはどうなったの?

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:46:39
年功序列
終身雇用の崩壊によって生じたんだよ格差は。
昔はリーマンで700万もらえたけどそれは世界レベルから見たら異常な状態だった

だからこれから新日本型経営を確立することが大事



76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:48:34
>>74
現実には貧乏人も死んでないし、そこまで深刻な問題ではない。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:51:14
>>75
現状の勝ち組みは大手リーマンが大半なのだが。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:54:00
>>77
もっと広い視野でみると・・・

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:59:03
一人当りGDP (US$)
GDP成長率(2004年まで10年平均)
年間労働時間

13位 イギリス 38097.683
17位 イギリス 2.8%
1,731時間(1997年)

12位 オランダ 38319.791
20位 オランダ 2.4%
1,350時間(90年代後半)

15位 日本 37566.304
28位 日本 1.3%
1,842時間



GDP成長率が、日本は10年平均 1.3%

古い製造業だのみで、産業構造は変わらずに、中国に対抗して

国内に安い労働力をつくっただけで、あとは追いつかれるのみ

それが本質



80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 10:59:45
>>73
過剰雇用の何がおかしいんだよ?
雇用、債務、設備の3つの過剰のうちの一つである
過剰雇用のことを言ってるんだろ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 11:03:18
>>79
高付加価値商品産み出さないといけないとか言ってるくせに
キヤノンなんて7割が非正規雇用なんだよな。
支離滅裂だわ。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 11:03:31
>>80
その考えは縮小するだけ。
雇用は需要と考えるべきだと思わんか。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 11:16:39
繊維が駄目になったときに鉄鋼、鉄鋼が駄目になったときにゼネコンと
業界ごとの過剰雇用を他の業界が受け止めたから日本は
きちんと成長してこれたんだがバブル崩壊以後ゼネコンが駄目になったときに
政府が全く絵を描けなかったのも問題。
ITで500万人の雇用が生まれるとオオボラ吹いた竹中。
それを派遣とかでごまかした自民党。
構造改革といいながら結局何もやってこなかったのさ。
それなら金融緩和と財政出動でもやってたらほうがマシなのにねえ。
非効率な仕事はやめないとといいながら
失業という最大の非効率を産み出す馬鹿が何処にいるんだよ。


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 12:57:20
>>83
派遣などの非正規雇用は雇用じゃないってことか?んなことはない。
そうした雇用も含めて、雇用が確保されるならそれでいいと思う。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:11:52
>>84
正社員との格差が無ければ非正規雇用でもいいと思う。
勿論、成果、年齢は考慮するべき。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:12:12
非正規雇用が増えたというけど、女性の労働者が激増している
つまり景気回復で主婦がパートに出るようになったってことだろ
何が悪いの?

これにけちつけるのはフェミだけだろWWW

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:16:03
>>86
景気回復で主婦がパートってのも笑えるね。
旦那の給料が上がれば普通パートには出んだろう。
外需向けに総動員かよ笑える。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:27:01
低所得層の家庭で生まれた子供が、米国における所得上位5%の階層へ行ける確率はわずか1%であるのに対し、
上位5%の階層に生まれた子供がそのまま成人してもその階層に属することができる確率は22%であるという。
これは低所得層に生まれた子供と比べて、富裕層に生まれた子供が富裕層になる確率は20倍も高いということだ。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:31:54
>>85
非正規雇用では生活できないというわけでもないし、
現状程度であれば十分に許容範囲内なのでは?
能力・意欲があれば正規雇用への道も開かれているわけだし。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:38:14
>非正規雇用では生活できないというわけでもないし、

生活できないから問題になってるんだが。
お前みたいな独身子無しばっかりと違うんだぞ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:41:55
>>90
生活できないというデータはどこから出てきているんだよ。
そんなことを言い出したらスローライフなんて発想は成り立たんぞ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:44:03
>>89
いや、意欲では正社員には成れないだろう。
凄い時代に成ったもんだ。
非正規雇用では結婚出来ないんじゃないかな。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:45:10
すみませんが、ニートの方が沢山いらっしゃる板を教えてただけませんか。
お願いします。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:46:57
>>91
一世帯(1家族)200万年収時代だからなぁ。
まあ、食うだけならOKだろう。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:48:25
>>92
だから、「能力・意欲があれば」って書いてあるじゃん。
まあ、意欲だけでも正社員になれる可能性は多分にあると思うけれど。
非正規雇用でも結婚して普通に生活している人はいくらでもいる。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:50:54
>>95
で それが全体に占める割合は? ソースきぼん。
まさか一部の例外を拡大解釈してるわけじゃないよな?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:54:06
>>96
いや、一部を見て全体を判断しているだけだけど、
それが拡大解釈であるという根拠も無いし。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:57:00
>>94
一世帯200万年収時代というのは共働きを前提としていないのでは?

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:57:29
>>97
現にお前はいくらでもいると言ってんじゃん。
全体に占める割合も知らないで断言してんなら拡大解釈じゃねーか。


100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 13:59:40
夫婦とも非正規雇用だと厳しいから、世帯主は優先的に正社員にするようにしたらどうだろうか?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:00:14
まあ、月収18万のフリーターが妻子を一人で養っていくということを
前提とした話ならば、そりゃきついのは間違いないだろう。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:02:38
>>100
夫婦とも非正規社員で、
例えば、旦那が月収18万円、妻が月収15万円だとすると、
十分に子供だって養っていける計算になるんじゃないか?

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:03:55
>>101
だから、非正規雇用では結婚出来ないと言ってるが。
それに月収18万て地方では正社員だよw

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:04:56
>>102
15万稼ぐくらい働くとそれなりに長時間労働になるけど、家事は誰がやるの?

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:06:13
>>104
夫婦で協力しながらやればいいじゃん。家事なんて何とでもなるだろ。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:07:21
>>104
育児とかもどうすんだろな。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:08:36
>>105
フェミじゃあるまいし
男は忙しくて家事なんかできないよ
男性の家事時間は平均30分に満たない(総務省調べ)
仕事で忙しいからだよ
夫婦だけならともかく子供がいたら家事の量も増える
それに保育所代だって大変だろ
その収入で大丈夫?

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:08:38
>>105
だから、現実にそれが見えてると結婚しないだろ。
しかも、年金も無いよ。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:21:08
>>107
夫婦の月収が30万円強だと仮定すれば、生活費+保育所代は十分に捻出可能だろう。
もちろん、毎年海外旅行に行ったりはできないだろうが。
非正規雇用の夫婦は金はないが時間は十分にあるよ。家事・育児は協力しながら十分に可能だと思う。
それで結婚するかどうかは、もちろん人それぞれだが。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:24:23
>>109
とりあえず
家賃5万円
は固定費としてかかる
電気代・ガス代・水道代・保育所代
どれくらいだろう?

田舎だと自動車も必須だし・・

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:26:48
>>109
非正規雇用で15万以上にするには
労働時間がかなりのものじゃないか。
時間に余裕が有るとすると数万円だろうな。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:34:26
これで、消費税増税だからなぁ
あいつら悪魔か。生活必需品で1割飛ぶなんてな。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:37:18
>>111
8時間労働でも月収(手取り)15万円はいくだろ。
まあ、自給800円のバイトとかだと週休2日は難しいかもしれんが。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:40:48
>>112
いいじゃん、別に。
たった1割だぜ。
もともと所得税ほとんど払ってないし。
社会人なんだから少しは国に貢献しようぜ。

“お父さん給料少ないから大人だけと税金払ってないんだよ”

子供は情けない父親だと思うぞ。
消費税払ってれば堂々と“普通の人は間接税で払うんだよ。
お金持ちは直接税も払うけどね。お父さんは間接税はちゃんと払ってて、
そのお金で政府は道路を作ったり警察官を雇って泥棒を捕まえたり、みんなの役に立つことをしてるんだよ”
といえる。
(厳密には道路は違うかもしれないが、子供にいうにはわかりやすい)

そうすれば子供は父親を尊敬するようになる。

大人なのに税金払わないなんて情けないと思わないか?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:44:12
財政に貢献する事だけが、社会に貢献すると言うことなら
その通りかもしれんけどな。

給料が安いと言うことはその分企業の利益の部分に貢献していると言うことだし
恥じることはなんら無いと思うけど。

むしろそういう価値観が蔓延するのが怖い。
経済語るなら、トレードオフのもう一方も意識しようぜ。


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:51:19
俺が肉も刺身も野菜も半額品、賞味期限切れ寸前の見切り品しか買わないのは格差社会のせいだw

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 14:53:54
もっと高いものを買って、納税に貢献しろよ
この非国民

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 15:05:03
>>117
この間は500ml10円の低脂肪乳と6パック30円の納豆詰め合わせを買いましたが、何か?w

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 15:16:48
>>114
めずらしい人ですね。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 15:46:43
>>115
企業への貢献が高ければ給料も高いだろ
給料が安いのは貢献度も低いんだよ
その点高所得者は企業にも貢献し、国にも貢献している
低所得ってことは恥じるべきことなんだよ
(働けない年寄りは別として)

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 15:53:42
>>120
貢献度が同じでも非正規雇用というだけで
報酬が低いのはおかしい。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 16:04:21
非正規は貢献度が低いだろ
重要な仕事は非正規には任せられないから

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 16:21:25
THE 年金食い潰し3800億円: 金返せ泥棒!!

マッサージ器、ゴルフ練習場、カラオケ
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up46473.jpg
http://i7.tinypic.com/21bpr1i.jpg ミラー


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 17:08:34
偏見かもしれないが、
非正規雇用の人間というのは、
何と言うか、志というか意識というか、そういうものが低いと思う。
結局、労働市場の中での価値が低いからこそ、正規雇用を勝ち取れていない
というのも否定できないのではなかろうか???


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 17:22:11
>>124
確かに、その面も否定できないが
今まででも、また非正規雇用人に限った事でもない。
例えば、君が正規雇用だったしても
歪んでいるだろ。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 18:09:10
なるほど・・・日本人は努力が足りないから正規雇用が減って
非正規雇用が増えてきたのか・・・
それならもう日本は終わりじゃん。
去年も増えた雇用の9割は非正規雇用だったし。
日本にはもう希望がないや。
他の国いけるようにみんながんばれ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 19:31:01
 
★国民幸福度、首位デンマーク、日本90位で中国を下回る  英研究者発表
.
 幸せになりたい人はデンマークへ―。英レスター大の社会心理学分析の研究者が28日、
英シンクタンクのデータを基にした独自の計算で各国国民の幸福度を順位付け、色分けした
「世界幸福地図」を発表した。1位はデンマークで日本は90位、最下位はアフリカのブルンジだった。

 調査対象となった178カ国の基礎データや、約8万人に聞き取り調査した国際機関の発表済みの
100以上の報告書を分析。(1)良好な健康管理(2)高い国内総生産(GDP)(3)教育を受ける機会
(4)景観の芸術的美しさ(5)国民の強い同一性―の条件が整った国の国民は「幸せ」と回答する
傾向が強いということが分かったという。

 2位はスイスで3位がオーストリア、米国は23位。中国の82位、インドの125位などアジア各国は、
比較的順位が低かった。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 20:04:13
>>125
一流大卒の大企業リーマンと高卒のフリーターじゃ、
そもそも志や意識の持ち様が全く比較にならないし、
格差が生じるのはごく自然なことで、それを強制的に平等にする必要はないと思う。
必要がないというよりも、道理に適わないという方が正しいかもしれないが。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:33:57

●経団連
重厚長大型産業にこだわる
http://www.the-naguri.com/kita/kita08.html
99年7月に成立し、10月から施行された産業活力再生特別措置法(産業再生法)は、
そのコンセプトが国家総動員法時代の産物と見間違えるほどウリ二つだ。

産業再生法には全企業の99%を占める中小企業を無視できないから、
中小企業・ベンチャーの支援策も盛り込まれたが、
大規模な設備を廃棄したい製造業の大企業に有利なのは事実。

小渕首相設立の「産業協力会議」のメンバーの大半は製造業で、あとは建設、
商社など。消費動向に最も敏感な流通業にはメンバーへの「お声」が掛からなかったいきさつがある。

つまりは、製造業の巨大企業救済が初めからの狙いだったといえる。
事実上、経団連の今井敬会長(新日鉄会長)と「官」が仕組んだ官民合作の法案だったわけで、
再生法適用認定第一号が住友金属工業だったことも再生法の背景を物語る。
王子製紙、三菱化学、宇部興産、三菱自動車工業などが後に続く見通しだ。



130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:36:11

談合事件ではゼネコン、重工各社、総合電気メーカー、石油会社、タイヤ会社など経団連のばかりです。
談合って経団連に入らないとできないんですか、という感じです。

しかも経団連はかねてから独禁法違反の罰則強化に強く反対してきました。これは換言すれば「経団連の会員企業の経営は談合を前提としている、罰則は重くしないでね」といっているようなもんです。

http://kiyotani.at.webry.info/200602/article_6.html


●経団連
賛成     土建バラマキによる雇用対策――→借金800兆円

反対      若年層、雇用対策――――――→安い労働力、マンセー



131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:39:31
>>1
ま、ごく短期的には格差社会は金持ちにとっては良いだろう。
しかし、これが長く続くと国力が低下して金持ちも持たなくなる。
馬鹿なスレ立てんな、このカスが。
夜道には気をつけろよ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:44:24
昔は正規雇用ばっかりだったからダメだったんだ!!

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:49:39
格差の拡大は有能な香具師にとっては大いなるチャンスなんだろうな。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:54:24
いや、日本は、普通に社会主義になるから。
国債保有者は、債権放棄を強要されることになるだろう。
あたりまえのことだ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 21:56:17
>>128
人間、千差万別だから、志や意識のレベルの違いというのは当然あるだろう。
でも、強い者が弱い者を支えるというのが人間社会の理想であるべきでないのか?
支えなければならない方にはいろんな不満もあるだろうけれど、
それで日本はこれまでうまくやってきたわけだし。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 22:29:36
>>135
良いこと言うね。こういう大人が居てくれるとうれしい。
支えるのがいやな強者は、野生動物の世界に逝ってくれ。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 23:25:54
貧乏人は死ねとか言う奴は先進国に住む資格なし。
世界人権宣言や国際人権規約とか知らないみたいだからね。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 23:47:33
構造改革思想は過去10年にわたって日本を支配してきた。
当初は苦しみを過去の負債のせいにして来られたが、10年も
時間を与えられた者にその言い訳をする権利はない。

今の苦しみは構造改革が原因である。


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 23:47:51
もう少し格差が広がって、宅間さんみたいな人が何百人も出てきてから
考えようぜ。おれは今後の日本に興味はないし、どうなろうと知ったことではない。


140 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/07/30(日) 00:32:06
>>70
ゴルフコンペで優勝できなくても80代出せれば嬉しいがw

141 :アポロン:2006/07/30(日) 00:36:27
過去の人類の歴史を見れば、「格差」が「革命」を生み出してきた。
ヘーゲルが言う矛盾から弁証法的発展が生まれるというやつだ。
産業革命、フランス革命、明治維新、ロシア革命、高度成長、流通革命、
IT革命などはいずれも格差が原動力だろう。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 01:15:36
>>141
革命の原動力は「貧困」ね。(一揆と同じ。)

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 01:16:57
>>139
何十人で十分だと思われ

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 01:18:46
格差が原動力となる場合も勿論ある。
「下克上」とか「成り上がり」なんて最たるもの。
そう言ったものは階級格差が強かった時代には風当たりも強かった。

145 :アポロン:2006/07/30(日) 01:44:35
かのカールマルクスが何であれ後世に大きな影響を与えた
マルクス主義を生み出したのはマルクス自身が「貧乏」だった
からという意見もある。
ヘーゲルも貧乏だから、「弁証法」を考えたなんて意見もある。


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 08:43:52
ははは、マルクスは贅沢好きな浪費家だったらしいぞ。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 09:55:38
己で努力して勝て馬鹿
人のせいにするな

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 10:05:18
>>147
ほほう、じゃあオメーはどんな努力をしてるんだ?
それで、努力をした結果なにを得たんだ?
若造のくせに偉そうなことをいってんじゃねーよw

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 14:21:30

■ 日経ビジネス  06年07月31日号

メインの特集記事ではないが、今週号(07月31日発売)は、
なかなか渋い点をとらえていますよ。マジで。。

●武田徹『格差社会の行き着く果て』
 〜 「フラット化」二重の意味
 〜 弱者切捨ての詭弁

●アルビン・トフラー教授からの提言『新しい富は個人から生まれる』
 〜 21世紀経済の中心は個人 

●書評『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』
 〜 ”稼げる人”の条件が変わる

●投書『格差問題が日本を”壊す”』
 〜 低条件に甘んじて働いている彼らの献身を汲み取っていない


二極化問題・格差社会・IT・フラット化・富の未来・ワーキングプアー・
ベンチャー・今と今後の社会・・・

 ⇒ これらにピンときた、20代/30代の若者は、まずは読みましょう!!


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 06:35:17
生きる事は戦う事

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 07:22:24
出る杭を叩く風潮に嫌気が差してこの国を捨てた人も数多い


上限がアンフィニならチャンスはその分拡大する。
動かない人間には何も得る物は無い
少ないチャンスでも頭を使えば最大化出来る。
だから常に頭を使え。

因みに上限が最初から見えている事ににチャレンジしようという気は起きない。
どんぐりの背比べほどつまらない事は無い。
それに俺はどんぐりの背比べに夢中になるような愚か者に成り下がる気は無いんでね。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 11:01:49
>>151
そういう野心的な人間がこの国からいなくなってしまったら、
日本は何の向上心もない駄目な国になってしまうだろうね。
昨今の格差社会批判のようなものを見ていると、この国の将来に不安を感じる。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 11:17:38


ニート NEET(Not in Employment, Education or Training) 
 直訳すると
「就業、就学、職業訓練のいずれもしていない人」。


ということで定年すぎの年寄りは全て ニート




154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 13:57:55
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)



155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 14:04:03
>>151
>>152
じゃあ、アメリカ行けばいいんじゃないの
努力して英語勉強して、移民が受けれる技術学んで
ぜんぜん不可能ではないよね。君ならできるよ。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:07:27
>>155
いや、日本をそういう国にする必要がある。
>>154の首相発言はまさに正論だと思う。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:10:57
>>156
引っ張られるのは能力がない努力が足りない。


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:12:06
>>156
少ないチャンスでも頭を使えば最大化出来る。
だから常に頭を使え。


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:17:22
>>154を見ると、どれも本当に正論ばかりだな。
奥田なんか強烈だけど、言ってることはその通りだし。


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:24:20
凍死したり餓死したりしなければOKというなら、
憲法の生存権は何のための規定なのか・・・

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:25:24
馬鹿にはそう映るらしいな。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:32:12
フリーターこそ終身雇用が正論に見えるのか。
小泉路線がフリーターに支持されたのも見当違いな分析じゃないのかも。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:32:36
>>160
朝日訴訟判決嫁よ。
そんなのは具体的な権利でも何でもないし、
「何が健康で文化的な最低限度の生活であるかの認定判断は、
いちおう、厚生大臣の合目的的な裁量に委されており、
その判断は、当不当の問題として政府の政治責任が問われることはあっても、
直ちに違法の問題を生ずることはない。」

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:36:40
「いちおう」厚生大臣の
「当不当の問題として政府の政治責任が問われることはあっても直ちに」違法の問題を生ずることはない。


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:38:19
挑戦もせず、リスクも取ろうとしない人間が、何かを得ようとするな

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:39:25
>>164
裁判所のそういう表現というのは事実上のゼロ回答だよ。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:40:38
はいはいリスクリスク

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:41:15
>>166
理由

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:42:40
朝日訴訟は東京地裁は画期的な判断を下したんだが、
高裁がひっくり返したんだよな。まあ、上に行けば行くほど保守的になるから。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 15:46:35
ただ.現実の生活条件を無視して著しく低い基準を設定する等憲法及び生活保護法の趣旨・目的に反し,法律によって与えられた裁量権の限界を超えた場合または裁量権を濫用した場合には,違憲・違法な行為となることは免れない。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 16:05:39
いずれにしても、憲法が実質的平等(結果の平等)を保障していることは疑いありません。

生存権や労働基本権を始めとする社会権の規定は、憲法が前提とする実質的平等(結
果の平等)の理念の具体的な表現にすぎません。平等原則と同様、絶対的、機械的平
等ではなく、相対的平等にすぎないことはもちろんですが。

なので、政治は国民に対して実質的平等(結果の平等)を確保する政治的義務を負い、
選挙という場において、政治がその義務を果たしているか否か、国民によって判断される
ことになるのだと思います。


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 16:11:05
>>171
国民の大多数が政権を支持しているわけだから、
文句を言ってみても仕方がない。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 16:20:07
>>172
大多数ってほど支持してないし、仕方がないってことにはならない。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 18:23:57
政権を支持って言っても、
格差是正を掲げる政党がないんじゃないの。
民主党は依然として中流層しか見てないし、
社民党や共産はアホみたいなことしか言わないし全く労働者を代弁出来てない。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 19:40:02
>>174
格差社会などとマスコミが大騒ぎしている割には、
実際のところ、多くの国民にとっては他人事なんだと思う。
例えば、本気で「自分は正社員になりたい」と強く思っていて、
泣く泣く非正規雇用で我慢しているっていう層が果たして国民の何割いるだろうか?
それが3割も4割もいるなら大問題だが現状はまだまだ少数派なんだよ。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 20:20:36


ニート NEET(Not in Employment, Education or Training) 
 直訳すると
「就業、就学、職業訓練のいずれもしていない人」。


ということで定年すぎの年寄りは全て ニート



年寄りのニートが、3000万人これこそ問題

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 20:24:33
>>175
少数派だが、これからはもっと拡大するだろ?
正社員だって今幸せだってやつ、どれくらいいる?
全人口で言えば、非正規よりずっと少ない・・・
いや、爺さん達がいたんだな。ort

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 20:31:06
>>175
※日本のパートタイマーは世界で言うところのフルタイム労働

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 20:43:38
>>178
最低賃金は先進国有数の低さだけどな。
労働者の平均賃金との関係で考えたら。


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 23:03:12

>>175
若年労働者の約半分は、すでに非正規雇用
世代間差がかなりあると思う。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 23:40:16
初任給のほうが
手取りが多かった…
毎年ベダですよ

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 01:14:21
>>152
この国は資本主義なんだからチャンスは無限にある方が望ましいよ。
だか上限が無い方が良い。

世界の偉人達は格差批判するような人達とは真逆の思考なんだよね。
批判している人達のレスは絶好の反面教師

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 01:20:00
結局、社会のルールを決めていくのは弱者ではなく強者だから、
格差はなくならない。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 01:23:25
>>182
世界の偉人って誰だ?
少なくとも、無限の人間の欲望を引き出すために、富の上限を撤廃することが良いと言った偉人はいない。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 01:41:17
>>184
思想の解釈をしろ。

それとも直接的に言わないと分からない馬鹿ではあるまいな?

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 01:41:48
思想のではなく思想を

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:04:09
>>185
つ裸の王様

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:06:06
自分と同じ思考の人を偉人と言っている人間では、他者が客観的に評価をすることができない。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:15:49
客観というのは主観の上に成り立つ。
主観が大衆の間で広がればそれが客観となるからだ。

理論て仮説の上で成り立つでしょ。
仮説って主観で成り立つでしょ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:18:35
>>189
酷い詭弁に感じるんだけど?(まぁこれも俺の主観だが)


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:19:37
>>190
哲学ではそういう解釈になる。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:21:45
>>191
哲学って、もうちょい具体的に言ってよ。
何派とか何々理論とかで全然違う解釈になるんじゃね?

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:26:07
>>192
相対的に解釈した場合そうなる。

なら何を指して客観になるの?
どうして客観になるの?

基礎理論を築いた化学者達も思い付きという名の主観から始まってる。
そして主観を立証する為に研究を重ねたんだ。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:29:12
>>193
だ〜、俺の質問わかってくれよ。俺は客観がどうのとか言ったヤツじゃないって。
「君の意見の根拠を聞きたい」ってだけ。意見の根拠にオリジナルな意見を出さないでくれよ。
で、あなたが言う「哲学」ってのがそもそも西洋哲学なのかそうでないのかもわかんね。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:34:05
>>193
すくなくとも193の正反対に客観があることはわかった。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:34:37
格差があるから希望があるということは
人間、他者と格差をつけるために生きている でおk?
とにかく格差をつけ他人を見下したい でおk?



197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:36:13
>>189
理論はデータによる実証を伴うがな。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:38:39
ピックル潟Tービス案内

●擁護コース
風評に関する矛盾点や事実に反する点を客観的かつ論理的に指摘する事により
風評の内容の不正確さを明らかにし風評被害を最小限に抑えます。
※ケースに応じた専門家の動員を要するため料金設定は若干高めとなります。

●工作コース
無関係な話題への誘導や風評に関する否定的な印象操作を行う事により
風評から矛先をそらし風評被害を最小限に抑えます。

●釣りコース
誤情報で風評流布者をミスリードする事により
風評に関するやり取りを錯綜させ風評被害を最小限に抑えます。

●マッチポンプコース
風評流布者に成り済まし論理や倫理に悖る投稿を行う事により
風評の信頼度を下げ風評被害を最小限に抑えます。

●煽りコース
風評流布者に対して粘り強く挑発を行う事により
風評流布者の意欲を挫き風評被害を最小限に抑えます。

●荒らしコース
定型文やアスキーアートを連投する事により
風評に関するやり取りを妨害し風評被害を最小限に抑えます。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:42:12
>>194
西洋哲学だよ
それと錬金術師が残した基礎理論から解釈できる。

人を動かす為の原動力というのは上にいる人達を目標とする思考だ。
これが仮に目標が低ければ目標にも何もならない。
登山家に、その辺にある丘の上に登ってみなと言っても登る登山家はいない。

目標が雲の上であればあるほど目指す価値がある。
だから格差が広がった方が良い。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:44:21
>>197
足場固めの為ね。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:46:22
>>199
やっぱり客観性が足りないと言われてもしょうがないよあなたは。
俺は客観性の哲学的意味なんざ知らないがね。
独善的とか主観的ってのは日常生活ではあなたのような人を示すときに使う。

封建時代は今より資産や所得に大きな格差があったよね?
当時、最底辺の人間がどれだけやる気を出す事ができたの?

あと、そもそも高山に登りたくない、低い丘が好きな人はどうなんの?これは君が好きな主観の話しだな。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:47:48
>>200
おめー研究したことねえだろ?

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:48:07
>>200
いやお前の言ってることは三段論法に過ぎないよ。
データに基づかない理論はただの妄想に過ぎない。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:48:37
>>199
「ホーソン実験」で検索かけて一晩かけて読め。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:52:04
>>201
武家社会の頃は最初から全てが決まってた。
だから腰巾着になろうとする人間も多かった。
秀吉みたいな野心に満ち溢れた人もいたがな。

目指すものが巨星であるなら打ち崩してやると考えるのが人間では無いか?

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:54:01
要はこの世に消極的な人間は必要なしという事なんだよな。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 02:57:57
強者が自力で高い山に登った結果の
格差なら良いけど
現実は
強者の位置はそのままで
弱者の足元を崩して格差をつけている


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:03:19
みんな千尋の谷に叩き落とせば良い。
それで這い上がってきた人に富を与えれば良い。
それこそ公平。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:03:19
>>205
う〜ん、少なくとも歴史が子供の頃不得意科目であったことは察します。
「武家社会」でヒトククリにしてるけど、
戦国時代ン時の階級と江戸時代の階級の固定性は全然違う。
「生まれた時から全て」決まってるのは江戸以降。
秀吉をそこで出すのは筋違い。

んでさ〜、仮に「秀吉」を認めるとしても、
その時代にも高僧とか芸術家とか職人とかいろいろいたろ?
やつらは別に富だけとか権力だけ追う人生じゃなかっただろうけど、
別に消極的とか世の中に要らない人間とかじゃねえだろ?

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:07:32
>>208
んでさ〜、ホーソン実験について調べたの〜?

やる気云々って議論なら当然踏まえなきゃならない事例だと思うけど。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:07:49
お前ら世間に甘えるな。
金が欲しければ金儲けを毎日考えろ。


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:09:55
これ働くのは負け組とかいってる奴が立てたスレだろ?
まあいいや。仮に働くのが負けでも良い。
少なくともお前らみたいなのに金を与えても無意味だ。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:10:01
>>211
ン?俺(209)に言ってるの?
俺は別に程々でいい。今の分野が好きだからね。

でさぁ、君は金儲けちゃんと毎日考えてんの?
今は長期休暇かもしらんが、明日なにすんのよ?こんなじかんに何やってんのよ?

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:11:12
駄目だ。この人全然分かってないな。
やる気云々で言うなら成功への可能性が少なすぎたり、
大きすぎる目標は人間のやる気を失わせる。



215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:12:43
アンドリューカーネギーの本を読めよ。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:13:41
>>212
お前からカネ与えられたことは一度もねえよバーカ。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:14:21
>>216
消えろ糞ニート

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:14:25
>>215
209だが、読んだけど?

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:17:03
>>218
なら考えろ
動けよ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:17:03
カーネギーって内的世界が云々とか言ってたちょっと怪しい人だろ。
自己啓発系や新興宗教がよく題材にする有名な鉄鋼王
あんなの間に受けてどうすんだ。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:17:08
>>217
ニートじゃねえんだが?

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:18:24
>>219
209だが、このスレで一番頭が弱そうな方から、「考えろ」って言われるとさすがにムカつくな。
あとね、毎日動いてるんだが?長期休暇じゃなきゃこんなスレ夜中にみねえよ。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:20:06
>>213
今はTV見ながらのんびりしてるが

明日は夕方に旅行に行く準備だ。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:20:23
>>220
そうだよねえ。
俺もカーネギーはちょっと嫌いだ。
大体、今のアメリカの鉄鋼産業なんてカスでしょ。
そんなもんの始祖の話なんて、ねぇ?

225 :アポロン:2006/08/14(月) 03:21:42
格差がフランス革命、産業革命、明治維新を生んだという歴史
から考えれば、確かに格差は希望を生むと言える。
「火事場の馬鹿力」を喚起するからな。


226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:22:03
>>222
金が欲しいなら、それを手に入れる為の戦術を考えるよな。
そしてその戦術を生かす為の戦略を考えるよな。

考えてる?

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:22:39
>>223
やっぱり毎日金儲けのことしてるわけじゃねえじゃん。
お前さぁ、自分がしてない事を人に薦めるなんて最悪だよ。

このスレのほかのヤツラだって今のんびりしてるとこだろうよ。
俺は明日からクソ旅行だ。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:24:25
>>225
全部革命じゃねえかw

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:24:29
>>227
なら人に金出せと言うな
大人しく黙ってろ。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:25:25
>>226
222だけどねえ、お前人を馬鹿にするのもいい加減にしろよ。
戦略を考えてから戦術があるだろ。これは軍事戦略でも経営戦略でも同様だよな。

あとさ、考えないで勤まるおめでたい仕事なんてしてねえんだよこちとら。
でよ、カネは生活が十分なんとかなるから別にいいんだって、カネなんかよりポストだよ俺が欲しいのは。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:26:20
>>226
まともな社会人なら日々の生活に追われて
株ニートみたいに年中考える暇なんてねえだろ。暇なお前と違うんだよ。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:26:25
>>229
あのね、カネクレなんて全く言ってないんだよ。
頭狂ってんの?

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:30:24
>>230
戦術という具体性がある物をベースにしないで戦略が組めるかよ。
逆だというんならバブル時の経営陣となんら変わりない・。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:32:59
>>231
はあ?家に帰ってきて考える事出来るだろ。
通勤時でも良いし、電車通勤ならな。

>>232
なら低給で雇われようが何も言うなよ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:35:44
>>234
仕事も残業もしないで日々金儲けのことばっか考えてる奴は殆どいないよ。



236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:36:27
つか聖書がカーネギーって時点でw(略)


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:37:53
>>235
休みの日に考えれば良いだろ。
少しも時間が無いわけでは無いんだ。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:38:52
>>233
いつも例えが極端過ぎるんだよ。
貧乏人選ぶか金持ち選ぶかの1ビットじゃねえんだから。
それっぽいけど。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:39:08
年収500万より年収500億の方がより生活が豊かになるわけだからなあ
物理的にね

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:40:20
>>238
あんた欠点ありまくりの人間ぽいよ

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:43:50
>>237
年収一千万目指す方が現実的だな。
>>240
何で?


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:45:42
年収500億も稼いで何が満たされるの?
顕示欲かね?

243 :アポロン:2006/08/14(月) 03:47:21
何の変哲も無い「クルクル寿司」でも貧乏人はそこで食事すると、
「ああなんて寿司は旨いんだ!今日は二千円分しか食えないけど、
いつかきっとこのクルクル寿司を腹いっぱい食える身分になりてえ」
とか「希望」を持つだろう。
貧しい人にはそれがどんなにツマラナイものでも「希望」になりえるのだ。


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:47:41
805 :名無しさんの次レスにご期待下さい :2006/08/14(月) 03:46:03 ID:9g/271ty
俺のIDツナ^^
お前ら今日は俺をいじりたおせよ

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:48:27
手段と目的が入れ替わってる奇ガス

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:49:22
>>245
年収500億って意味で。

247 :アポロン:2006/08/14(月) 03:49:44
ホームレスなどは道端で「100円玉」一個拾っても「おお神よ!
神はオレを見捨てなかった!」とか大感激して「アンパン」を買い、
そのアンパンをかみ締めながら「オレはこの神がくれたチャンスを
絶対ものにしてやる」とか思うんじゃないか?
そういう「レベル」ではこの世の中のあらゆるものが「希望」になる。


248 :アポロン:2006/08/14(月) 03:53:00
この板を見ても明らかに貧乏そうな若者と思われる人が
「革命起こして金持ちぶっ殺してやる」とか書いてるだろう。
これも「一種の希望」だろ?
間違いなく凄まじいハングリー精神だ。


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:56:24
>>233
あなたが言うコトが本当なら、
クラウゼヴィッツの戦争論も、ポーターの競争戦略論も書き換えないとねぇw

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 03:58:48
>>233
ホントにアンタは何も知らないみたいだな。

バブルん時の経営者は、戦術が熟達してるワリに戦略眼のあるやつが少なかったんだろ。
でなきゃ、エクイティファイナンスなんかしねえっつうの。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 04:15:20
日本人ていうのは中間を取るんだよなあ。
韓国でも案外中間を取りたがる奴が多い
序に、我侭が多いのも似てるなw

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 04:28:04
相対的には日本人の方が全然おとなしいが。
世界的に見てもな。
つかつまんねえ印象操作してる時点で議論放棄してるな。


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 04:37:38
だからシェア争いに負けてどんどん企業規模縮小

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 04:53:18
国際競争馬鹿に構ってる時間ないから落ち。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 05:03:02
鎖国やりたいんだな。
ミャンマーにでも引っ越せ。

こんな小さな島国の小さなマーケットなど簡単に飽和状態になるのも分からないのか
馬鹿だなあ

256 :アポロン:2006/08/14(月) 05:46:44
>>254
例えば「キャノン」なんかのカメラ業界における国際競争ってのは
こりゃ基本的にはキャノンが自社の経営課題として必死に取り組むべき問題だろ?
基本的には「下町の町工場の生き残り作戦」と本質的には同じで、キャノン御手洗
やキャノンの従業員が考えるべきことだろ?
キャノンがグローバル国際競争に負けるとしたら、そりゃ基本的には
キャノン自身に競争力がないという問題でしかないだろ?
「実はキャノンは格差社会の犠牲者のホームレスなんです」とか言うなら話は
別だが、別にキャノン御手洗はホームレスでもなんでもない。




257 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/08/14(月) 10:05:55
>>255
世界に人口1億以上の国がいくつあるか数えて見るのと、我が国GDPに占める
輸出の割合は10%を余裕で切っていることを認識するのとをやった方がよいだろな〜。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 10:20:18
現地生産の割合を増やしてるじゃん
為替リスクを埋める為に

トヨタの決算見て為替差益を抜いたらヤバイ企業だって事が分かった

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/14(月) 13:47:17
にんげんクラブミーティングを終えて一夜明けると自分の中で咀嚼しきれなかったものというのが色々でてきた。
スピリチュアルな、意識の話になるとやっぱりアホなんだろうか、にぶいのかよく分かってない。
唯物主義にどっぷり浸ってしまっていたからかそちらの感性が人様よりにぶいようだというのはよく分かるのだが(笑)、
意識は意思力、生まれ変わりはDNAの情報というふうに勝手に曲解してしまっている。

ただ、今回の世界覇権構造についての話と合わせると言いたい事もなんとなく分かった気がした。
レジュメを見ると精神病者は230万人、ニート64万人、フリーター213万人、自殺者3万人、不登校14万人とある、
バブル崩壊以降こんなに息苦しい世の中になってしまったのはシークレットガヴァメントの意思に合わせればよく分かる。
先日のイラク占領も、今後中国への覇権も、そして先年(あるいは近著かWebででも紹介していたが)

船井幸雄がロックフェラー一族から国連への手紙を紹介していた内容通り
(近々世界は無政府状態に陥るが一部のエリート層からなる国を超えた統一政府が生まれるような内容だった)
の絶対管理主義へ向かっているからだ(実際ディビットはワンワールドという言葉を使っている)。
いずれにしても金の支配力が強すぎる。人間性を失ってまでこの代価というのは必要なものなのだろうかと思うのだ。
こんなアホな仕組みのせいで追い詰められ自殺した経営者は死んでも死にきれないだろう。
人が地球のガン細胞にならないためにはこの枠組みにはまるか、それとも正しい心をもって生きていくかだろう。

船井幸雄が紹介しているエネルギー、農業の新しい技術は未来は悲観的じゃないことを教えてくれる。
長命となる健康の秘訣もある。意識の力というのもおぼろげながらわかってきた。
薄皮一枚でもあすなろの気持ちは持っていたい。


戦争に駆り出されたら、ロックフェラーセンターへ突撃すると宣言した大和魂をもつ日本男児がいた!。
http://rengoukantai.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_7cd0.html#comments
『時の権力者によって語られた歴史.......はどれも最大の疑念を持って見なければならない』歴史家 マイケル・スタンフォード


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/19(土) 23:46:34
格差社会って本当にいけないのかな?
無能なおっさんが会社を追い出されたのは若者にとってはいいことだと思うんだが

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/20(日) 09:53:05
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 15:42:46

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060822AT1G2102P21082006.html

偽装請負の是正指導最多に・05年度、974件

製造業の工場などで「偽装請負」と呼ばれる違法な労働形態が広がり、
全国の労働局が2005年度に是正指導したのは過去最多の974件に上ること
が21日、厚生労働省のまとめでわかった。2年前から立ち入り調査で監視
を強めた結果、横行する実態が判明。同省は「偽装発覚の恐れから労災
隠しを招きやすい」と警戒する。

請負労働者に発注企業が直接、業務を指揮命令する「偽装請負」は、
元々多くの請負労働者を抱える建設業だけでなく、製造業でも目立つ
ようになり、同省は04年度から各労働局に担当者計約200人を配置。


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 17:04:19
オッサンにはオッサンの役割がある
オッサンが追放されたせいでオッサンのやるべき仕事(例えば社員教育など)まで若者に回され若者の負担が増大しただけ
経営者に取ってはオッサンよりワカゾーの方が安く使えるから合理的なんだろうが

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 19:25:04
【社会】生活保護制度の広報や無条件受理など要望 生活保護受給者らで作る市民団体が県に提出…広島
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156238991/l50

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/22(火) 22:23:55
格差があってもその差を縮められるなら希望がある。
その障害になるもの。
累進課税。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 13:23:59
今はその格差が耐え難いほど大きくなりすぎてしまっている。
これはマズいと思う。あと無能なオッサンを追い出しなんて書いた人。
過去の実力主義なんて実態は単なる賃下げに過ぎなかったように 人の能力の
見極めは非常に難しい。 もう競争や格差なんてたくさんだ! 

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 13:27:04
>>260
無能なおっさんにも生活があり家族がいます。
子供には親は選べません。
その子供は将来どうなるんでしょうか。
そしてリストラされたおっさんもどうなるんでしょうか。
それにだいたいどこでも2割ぐらいの人間が無能です。
無能な人間を全部切り捨てたら余計に社会が非効率になります。
つまり無能な人間は過度な保護まで与える必要はありませんけど
そこそこ生活していける程度の待遇はあたえるのが
一番国にとって効率的なのです。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 13:27:08
>>263
中高年でも東大や早稲田・慶應を出た有能な人には役割がある
しかし低学歴のくせに年功序列で役職だけはあがっていったおっさんはうざいだけ。


>>266
我々若手社員から見れば頭が悪いのに威張ってるおっさんは本当に不愉快だった
聞いてみるとたいした大学出てないし
数年前のリストラでそいつらがいっせいに消えた
そして会社の業績も好転し、残った人たちの給料は増えた
また、ろくに仕事も出来ないのに威張ってるおっさんがいなくなったことで社内が明るくなった

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 13:30:21
>>267
子供は奨学金をもらって学校に行けばいいのです
だいたい中学まではただじゃないですか

無能な奴には無能な奴のための仕事が与えられるならいいです
でも日本企業は年功序列だから無能でも肩書きだけは上がっていきます
そういうやつらに威張り散らされる有能な若手の身にもなってください

無能な奴はノンキャリアとして振り分けるシステムがあればいいんですけどね

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 13:34:22
何なのこいつ?今良いならそれでいいじゃん。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 13:34:23
>>269
最後の二行の案でいいじゃないですか。
結局それを構築してこなかった政治家の責任なんですよ。
だから政治家が格差はあっていいというのは責任逃れなんです。
格差があるのと貧困層が増えるのとでは全く意味合いが違うんですから。
今の政治家は増加する貧困層を金持ちと庶民の格差ってことにして
言い逃れしてるだけなんですよ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 13:38:46
有能だろうが、無能だろうが、後で生まれた人間は負け組
運がなさすぎるんです。


273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 14:02:50
>>267
そこそこ生活していける程度というのがどの程度の生活を指すのか分からんが、
べつに、ビルの清掃や工場労働でもよければ仕事はあります。
それでも十分に食っていけるだろうし。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 14:04:14
それは無理だな。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 14:08:15
>>268
つソニー 

ひとまず有能なお前の職業と学歴、及び年収を聞かせてもらおうかな。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 14:29:59
時代の背景を無視している時点でアレだな。



277 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/08/26(土) 15:35:20
>>263
お前は、今、バリバリ仕事をしているかも知れないが、20年後、そのオサーン
みたいになっているかも知れないわけだな〜。逆に言えば、そのオサーンも、若い
頃は、今のお前みたいにバリバリ仕事をしてたかも知れないのだな〜(おそらく、
そうであった可能性が高いだろな〜)。

体力があって家族もおらず、身軽でバリバリ働けるうちはそれなりに処遇するが、
そうでなくなったらすぐポイ、というのも一つの考え方ではあるのだが、一般に
人は、そう遠からずポイされる可能性が十分にあるとわかると、会社の仕事を
みなで協力して一所懸命行うよりも、他人に情報を与えず自分一人の手柄にしようと
するとか、外に出ても売れる能力を身につけようとか考え始めるわけで、そうなると
会社総体としての能力は低下せざるを得ないわけだな〜。
そもそも年功序列制度は、そのような弊害を排除しようと企業が自主的に導入して
行ったものであるのだな〜。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 21:37:53
>外に出ても売れる能力を身につけようとか考え始めるわけで

今この状態だろ。
中小企業診断士や簿記、会計士、TOEICとかみたいなある程度
潰しがききそうな資格や語学を勉強してるリーマンがやたら多い。
その結果資格の供給過多になったりして結局非効率になる。
専門家でもないリーマンが潰しが利くようするための勉強なんかするよりも
目の前の仕事をしっかりやってそれを深めていくほうが絶対効率的なんだがな。
しかしそれを企業が後押ししないんだから上のような状態になっていく。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 22:04:01
希望の無い格差だから大問題

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 22:05:55
>277
で、それがどうかしたか?


281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 13:45:23

労働貴族
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
労働貴族とは共産主義や社会主義運動、または労働組合活動などを通じて
労働者の平等をうたいながらも、それらの活動を通じて得た特権や既得権益を享受し、
その維持に固執している者のこと。

「全ての労働者の平等」の実現をその最大の目的においた共産主義や
社会主義が発展する段階で、党中央や労働組合などに所属する
一部の労働者がその運動や活動の過程で権力や財力を得て、
労働階級内でブルジョア化し、自らの特権や既得権益を守ることに
執着している状態やそのような行為を行っている人物を指す。


1960年代以降の日本では、労使協調路線のもとで御用組合幹部は
経営者から特権を与えられ、組織内での出世が約束されることが少なくなかった。
また、一部では左翼系労働運動のリーダーが労働貴族化し、
労働者の権利の擁護と獲得などとは何の関連性もないイデオロギー闘争、
さらには東側国家と結託して政治運動・工作を行ったり、
かたや自らの特権維持に走った例がある。その系譜は、現在にも脈々と受け継がれている。



282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 14:18:02
頑張っても頑張らなくても一緒じゃモチベーションが上がらないよな

283 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/08/27(日) 14:23:49
昔から、ベンツ乗れる奴、マーク2は乗れる奴、カローラしか乗れない奴とか、格差はいろいろあったわけだがw
マーク2は乗れる程度の努力しかしてない奴がベンツ乗せろといくら騒いでも、
ただの怠け者にしか見えないわけでw

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 14:26:52
>>283
俺は国民全員がカローラに乗るような国であるべきだと思う。
ベンツなど日本には必要ない。

285 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/08/27(日) 14:34:54
>>284
それはやりすぎだな〜w
働く意志さえあれば最低限カローラには乗れる、ぐらいが
妥当だな〜。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 14:35:08
>>284
カローラみたいなつまらん車が街中に溢れかえっているような国は嫌だな。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 14:41:06
まあ、今のままじゃ、ベンツに乗る奴と車自体乗れない奴とに
二極固定化しそうな感じだがな。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 14:42:38
他人と違う車に乗りたいというような差異を求めるような欲求が
結局は社会格差の容認につながっていくんだから、人と同じで良いんだよ。
国民全員がカローラに乗れるような国になることがまず第一で、
社会全体が発展すれば皆がマーク2に乗れば良い。

289 :254号:2006/08/27(日) 14:46:42
>>288 社会主義乙

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 19:53:06
立ち上がれ2ちゃんねらー

「ホワイトカラーエグゼンプション」

厚労省は2007年の通常国会に関連法案を提出する意向
・サービス残業の合法化(年収400万円以上は無支給)
・長時間労働の合法化(労働時間規制撤廃)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

仏で28日に大規模スト〜雇用政策巡り全面対決
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06032203.cfm
仏、若者雇用策を撤回 学生ら「歴史的勝利」
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_06041110.cfm


http://www.jnppc.jp/modules/bwiki/53.html


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 19:54:42
官僚はチャイカ、庶民はモスコビィッチでいいじゃないか。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 21:14:18
>>287
カンボジアは新車のレクサスSUVと新車のランドクルーザーの二台しか走ってません(共に新車価格1000万円、日本では600万円だけど関税が高いの)

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 21:31:02
格差がなくて自由もない社会はごめんだ。
そんなのが好きな人はキューバにでも移住してくれ。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 22:00:54
格差と自由がトレードオフ?
どういう妄想ですか。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 23:38:59
人類は自由だ

296 :愛と平和の戦士:2006/09/17(日) 23:42:23
>>293

俺は、アメリカより急場の方がマシだと思うが。
一人当たりのGDPはアメリカの10分の1近くにもかかわらず、
幼児死亡率はアメリカよりキューバの方がはるかに低い。

キューバ人は陽気にギターでもかき鳴らしながら
のんびり生きている。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 23:42:27
>>294
何言ってるの?
格差をなくすために規制が強化されれば自由がなくなるだろ。

298 :格差反対宣言!!:2006/09/17(日) 23:44:15
小沢でも安倍でもない!社民党の福島氏を忘れるな!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158502590/l50

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:08:14
>>296

幼児死亡率はアメリカよりキューバの方がはるかに低い。

データは?

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:09:34
>>297
赤貧と富豪くらい格差があれば、貧者には財産のために自由とは言えなくなる。
職業選択の自由どころか就学する機会すらなくなるわけだがね。
つーか、それなりの経済的余裕があればこそ、自由に価値があるんじゃねーのか?

まあ、オメーのような基地害に何を言っても無駄だろうがな。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:11:32
小沢でも安倍でもない!社民党の福島氏を忘れるな!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158502590/l50




302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:12:31
>>300
基地外はお前だ。
日本は義務教育も奨学金もあるから就学の自由がある。
日本の奨学金の贅沢さには呆れたな。
知り合いの自称貧乏人なんか奨学金借りまくって携帯電話はメール用と電話用の2台使う、
親の家がそばにあるのに別にマンション借りる、新幹線で年に何回も旅行する、と
贅沢し放題だったなww
日本は格差があるといっても能力さえあればどうにでもなる国だよな。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:13:53
>日本の奨学金の贅沢さには呆れたな。

これはひどいなー。
無知すぎるだろ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:14:55
>>302
能力がなくても特別な努力などしなくても、
最低限度の生活が送れる国でなければ先進国などとは言えない。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:23:26
>>303
はぁ?
一種・二種併用したら20万超えるんだぜ。
いくらなんでも贅沢すぎ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:25:36
海外と比べてから言えよ。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:27:15
>>304
努力しないで生活・・

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:27:49
>>305
ただの借金じゃねえか。
いずれ返す金に何ケチつけてんの?


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:27:59
>>306
アメリカだと軍隊に入るのが奨学金の条件になっていたりするだろ。
甘い話には裏があるよ。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:35:32
>>308
無利子・低利子なんだが・・
おまけに何年か猶予できるし。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:37:30
借金にはかわりない

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:41:39
>>310
無利子・低利子で何か問題でもあるのか?
教育が最大の投資になることを貸して側が知ってるから
貸し付けてるだけじゃん。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 00:57:28
>>312
過剰融資だ。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 01:06:39
>>313
返済してもらえるのなら何の問題もないよ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 08:07:28
>>302
ばーか、奨学金を受けられる以前の段階で教育水準に格差が付くじゃねーか。
悪いが、やっぱオメーは基地害のようだなw

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 09:25:10
>>315
馬鹿はお前だろ。
高校に入れば奨学金あるよ。
中学までは無料だ。
経済力による格差の余地なんかない。

それより問題は親だな。
親が勉強ばかりさせて偏った環境で育てるか、子供の間は勉強と遊びや部活を
バランスよくやらせるか、で将来の能力にいろいろと影響してくるな。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 09:47:22
■弱い労働者がバカを見る社会、日本!■

本来、企業対労働者は対等の立場で雇用、労働契約をするものだと思う。
けど、日本は労働者の立場が弱い為、理不尽な雇用契約を少しでも防ぐ為にも労働基準法がある。
労働基準法は労働するにあたって最低限の労働条件であり、経営者の罰則も甘い法律である。

しかし、現状では取締り、罰則が甘い事をいい事に、その最低限の雇用ルールすら守らない企業が
かなり多い。
つまり、公然と企業の違法、犯罪行為が繰り返され、それを取締らない労基、労働者から告発があっても、
労働者が不利になってしまう仕組みが出来上がってしまっている。

今の時代、些細な事でも法律で決められていて取締りも厳しいのに、大勢の労働者に迷惑を掛けている
労基法違反が駐車違反より取締りが甘く、告発があっても企業には注意しかせず、告発者はその企業を
辞めざるをえない状況にさせてしまう仕組みってのは、改善するべきだと思う。
それを恐れて、泣き寝入りや、我慢している人も多いでしょう。
過労死や、自殺してしまった人の中には、そうゆう人もいるでしょう。

人生の中で我慢する、耐える事は大事ですが、違法行為に対して我慢する必要は無いと思います。
むしろ、一人一人が違法行為を許さない気持ちを持って、何か行動をすることが、必要だと思います。

会社に何か言ったり、労基に相談したりしたら辞めざるをえなくなるから、そんな事出来ないよ。と思っている
人は、こうゆう掲示板で違法行為を公表する事も「やらないよりはマシ」ですし、大人数の署名が集まる環境
だったら、署名を集めてから、企業に改善を求める方法も、比較的安全だと思います。

世界でも日本の労働環境は劣悪なほうなので、まずは労働者一人一人が「違法行為は許さない」という意識
を持って、それを少しでも改善に結び付けていこうではありませんか!




318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 09:48:50
>>317
同意。
サービス残業強制は人の時間を奪う犯罪だから、犯人は懲役刑にされるべき。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 13:16:45
>>316
ほほう、赤貧家庭が子供を塾にやったり家庭教師をつけられるとでも?
まさか、オメーは奨学金で私立学校に通うなんて真似も想定しているわけかw

もしそうなら、やはりオメーを基地害認定せざるを得ないな。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 13:43:09
>>319
基地外はお前だろ。
家庭教師だってWW
あれは落ちこぼれの生徒が授業についていくために呼ぶものだろうがww
私立学校(ぷ
公立で十分だろ。
公立から早稲田や慶應に行く学生はたくさんいるんだよ。

それに私立に通う場合は実は奨学金が増額されているのを知らないのか?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 13:43:55
塾なんていかなくても問題ない。
塾を使わずに大学までいくケースも決して珍しくない。
私立中学受験とはわけがちがう。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 13:53:05
>>299
> データは?

はるかかどうかは別にして、米国の幼児死亡率が高いのは、WHO の
site を見るだけで分かる公然の事実だが。

ちなみに暇潰しに、思いつくままに調べて見た。

日本は 0.4%、中国 3.1%、キューバ 0.7%、クロアチア 0.7%、朝鮮 5.5%、
フィンランド 0.4%、米国 0.8%、韓国 0.6%、イギリス 0.6%、ベネズエラ 1.9%
チャドは 20%。

日本は、フィンランドと並ぶ低水準、次に韓国とイギリスが続く。
そしてクロアチアとキューバが同水準で、次にアメリカ。

ベネズエラ、中国、朝鮮が高く、チャドはすごく高い。

ベネズエラが高いことから推察するに(チャベスいると言えども以前として
高い)格差が貧困や幼児死亡率を高めていることが推察つく。これより見るに
アメリカはキューバより、チャドや朝鮮寄りの国なんだな。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 13:56:31
日本は実は北欧並みの高福祉国ってことだな。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:00:23
>>310
> 無利子・低利子なんだが・・

調べてみた。
国民生活金融公庫で 2.5%。三井住友で 3% 弱、みずほで 5% とあった。

言うほど低金利とは思えんが。

あと国民生活金融公庫の貸付は法律で縮小方向が決まっているから、
参考にはならんわな。

これを見れば、、一部政商やハイエナに国民を差出すのが、「官から民へ」
だったというのが明かだよな。


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:01:40
希望があるのは生存しているからであって、棺桶に入れられ火葬場で焼かれると、
希望を感じることは不可能なのです。

消費者金融大手5社 自殺の保険金受領3600件 昨年度 死因不明も2万件
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060915&j=0024&k=200609141637
<消費者金融>借り手の保険金…半数以上が「死因不明」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060914-00000007-mai-bus_all

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:04:46
>>324
それ、いったい何の金利?
住宅ローン?

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:05:26
>>323
> 日本は実は北欧並みの高福祉国ってことだな。

格差を解消する方向へ社会が動いていたこともあって、今迄は
そうだったんだろうな。

一人あたりの GDP はアメリカより低いが、格差が小さくなることで
実質的にはより豊かな生活がおくれていた。幼児死亡率もそれを
反映している。

もっとも、この方向を、わざわざチャドに向けたがるバカもいるようだが。

また、昨今の産婦人科医の不足を見ると、すでに高度な医療・福祉
体制は崩壊が始まっている。もしかすると、出生率が上がったら、日本も
アメリカレベルになる状況にすでに陥っているのかもしれない。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:05:31
>>325
サラ金を廃止して、国営銀行が貧困層には直接貸せばいいんだよな。
それなら利率を低く抑えられる。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:06:03
>>326
> それ、いったい何の金利?
> 住宅ローン?

教育ローンなんだが…

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:06:59
>>327
日本政府が苦境に陥って福祉切捨てに走っているのは財政赤字が原因だよな。
財政赤字は地方に必要性の低い道路や橋をたくさんつくったからだろ。
地方が公共事業依存体質から脱却しないと福祉へ予算を向けるのは難しいな。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:07:35
>>329
そんな低利子のローンがあるんだ。
でも民間のはなかなか貸してくれないでしょ?
取り立ても厳しいだろうし。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:11:47
>>330
> 日本政府が苦境に陥って福祉切捨てに走っているのは財政赤字が原因だよな。

違う。法人税削減など企業負担を減らすことが目的。建前はともかく、実態はそうだ。

今の政策は、一部政商の連中に国民の利益を集中させるための政策。
ここを忘れてはいけない。

思えば、80年から続いた企業などの政商連中による臨調路線が、とうとう
収穫の時期を迎えたということか。ただ残念なのは、やつらは馬鹿だった
こと。種籾を作ることを忘れている。

こいつらのおかげで、日本人はこれから苦労するんだろうな。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:14:25
>>332
共産党的にはそうかもしれないけど、実際は法人税減税分は消費税で
まかなっているから、プラスマイナスゼロ。

問題は地方に公共事業をばら撒いたことだよ。
地方の土建屋が諸悪の根源。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:15:00
法人税が高いと企業が海外に移転して失業率が上がることはスウェーデンで実証済み。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:15:05
>>331
おいおい、5%って高いじゃねーか。
どういう価値判断だよ。

>あれは落ちこぼれの生徒が授業についていくために呼ぶものだろうがww

つまり、金持ちの落ちこぼれの方が赤貧のそれより有利であることを認めているわけだ。
違うのかね、基地害くんw

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:17:01
>>334
そりゃ人件費高騰の方が要因として大きいだろ。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:24:24
>>335
3%は低いだろ。

基地外はお前だ。

>金持ちの落ちこぼれの方が赤貧のそれより有利であることを認めているわけだ。

赤貧なら最初から私立に行かないから落ちこぼれない。
公立はゆとり教育だぞ。


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:24:54
>>336
法人税下げたらその動きは止まって経済成長が回復したのだが。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:26:24
公立でゆとり教育受けても
私立で質の高い教育受けてる奴に比べて大学受験で不利にならないんだ。
へ〜。


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:29:48
>>338
> 法人税下げたらその動きは止まって経済成長が回復したのだが。

法人税下げは 98 年ころから何度も行なわれている。しかし中国進出は止まら
なかったし、経済成長はマイナスさえをも記録した。

事実を曲げてはいけない。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:30:55
>>340
今は経済が回復している。
中国進出?
スウェーデンの企業が??

本社を中国に移した例はほとんどないはずだが。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:31:23
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:31:29
>>337
> 3%は低いだろ。

ようするに教育には、住宅程度の価値しか無いということですな。

これが米百俵の行きつく先ですか…。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:31:44
>>339
私立の詰込みのどこが質が高いの?
教科書無視、教員の恣意的な好みでプリント配るから系統立てて教えてもらえない、
中1に化学反応式、とかめちゃくちゃだよ。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:32:40
>>340
ここ数年スウェーデンは数%の経済成長。
海外へ本社を移した企業も少ない。
事実を曲げているのはお前。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:33:40
>>343
住宅と同じ価値とはすごい価値だな。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:33:44
>>341
> 今は経済が回復している。

ああ、ごめん。おっしゃておられたのはスウェーデンのことなのね。
#もっとも、法人税下げだけでなく、移すことのデメリットを企業が実感した
#という背景もあると思うんだけどね。

じゃあ訂正。
スウェーデンの政策を、日本に移植しても良いことは無かった。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:36:22
>>344
あれ?一流大学の入学者の多くが私立高校出身者なんだけど。
明らかに実際の公立と私立高校の学生の比とはかけ離れてるんだけどなあ。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:38:34
>>347
日本の場合不良債権処理という課題があったわけで・・
俺も法人税を上げても企業が逃げないなら、それもいいと思う。

しかし、トヨタやソニーや松下が海外に移転して、工場の流出も
激化すればどうなるか。。

これ以上の法人税減税は不要だと思うが、しかしここで税率を上げるのは
非常に恐ろしい・・ 本当に流出するかはわからないが、もし
本当に移転してしまったら、ダメージは計り知れない。

格差問題は最低賃金の引き上げなどで対応できないだろうか。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:39:45
>>348
高校から私立に行った人も多いだろう。
義務教育段階から私立に行く必要性は薄い。

それに早稲田や慶應は公立卒の人もたくさんいる。
公立に行ったからといって一流大学にいけないわけではまったくない。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:45:43
>>350
割合は?

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:49:34
>>351
東京は私立高校のほうが多いから、都内一流大は私立高校卒のほうが
割合が高い。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:51:59
東京の大学に全国から学生が集まってきてるのに
東京の高校の比率だけしか考えないの?

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:52:27
一流私立高校卒の割合が多く、普通の私立高校卒の割合は少ない

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:53:02
>>353
東大でも2/3は首都圏出身者なんだが。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:59:48
>>349
> しかし、トヨタやソニーや松下が海外に移転して、工場の流出も
> 激化すればどうなるか。。

勝手に移転すれば良いんでないの?

法人税のかかる仕組と日本の企業の利益構造を理解すれば、法人税
ごときで移転するとは到底思えないけどね。もし海外移転で税収低下が
問題になるのなら、アメリカと同基準の法人税制にすればいいだけのこと。




357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 15:23:47
>>356
本当に移転しないなら法人税を50%にして消費税はそのままという手もあるだろう。
しかし1980年代のスウェーデンという悪しき前例がある。
あのケースとどう違うのか説明していただきたい。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 16:40:46
>>357
> 本当に移転しないなら法人税を50%にして消費税はそのままという手もあるだろう。
> しかし1980年代のスウェーデンという悪しき前例がある。

外需依存度が高いスウェーデンと低い日本では、自ずと結果が違うと思うんだが。

どこの国でも、外資であろうとその国で稼いた分は税金を払う必要があるという原則を
考えるに、日本で諸外国に工場を移すというのは理解しがたいものがある。その上、日
本では世界に類例を見ない高品質な労働力がある。これで工場を動かすというのは、
いよいよ分からん。

もちろん親会社が海外にも進出するかという理由で、つきあいで工場を進出させられた
下請け以下の会社さんがあるのは理解するけどね。

359 :高額所得者の勝利だw:2006/09/18(月) 17:33:28
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 00:27:48
ってか福祉とか年金以前に高速道路無料化しろよ。

361 :アポロン:2006/09/19(火) 02:27:06
あの谷垣でさえ「弱肉強食の社会はいけません、地域の絆、家庭の絆、
人間の絆の再興」とか宗教家みたいなことを言い出している。
麻生も「豊かさ実感倍増計画」とか所得倍層計画みたいなことを言ってるわけだ。
「格差社会は駄目」という世論は完全に作られた。


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 02:30:08
政治家もすごいが朝日新聞の手のひら返しも凄い。
ちょっと前まで構造改革、規制緩和と叫んでいたのが嘘のようだな。


363 :アポロン:2006/09/19(火) 02:49:16
>>362
戦時中は「大東亜戦争バンザイ」を叫んでいたが、終戦の次の日
から「偉大なる革命の同志スターリン」とか書いたというからね。
もう「時流が全ての流行商売です」なのだろう。
田原総一郎も「格差社会で親が子を殺し、子が親を殺し本当に凄惨
な社会になってる」とか、あたかも10年前からそう叫んできたかの
ような口ぶりで格差社会の悲惨をテレビで指摘してる。


364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 03:09:10
それを考えると、30年前から、必ずや親子殺し合いの現実が起こると学問的根拠を持って予言していた
小室直樹は凄いな。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 03:31:50
>>362
マスコミはどこでもそうじゃん。
もうごまかせないところまで来ているからな。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/20(水) 07:30:38
もしだよ、
いま負け組のヤツらが金持ちだったら格差を肯定するだろ。
現状は負け組のヤツらは金が無いから格差を否定している。

よく考えてみろ。
上記のことより、「格差が存在すること」が問題視されているのではなく、
負け組が自分がカネが無いことを受け入れたくない、ということ。
負け組が自分が下流である現実が気に食わない、ということ。

で?負け組諸君に聞く。
もし、君が金持ちだったら、格差を否定しますか?(←絶対に肯定する)

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 16:47:46
格差ニュースまとめ
nihondamepo.se
esaa.net/category/1800993-1.h
tml

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 16:50:54
格差があるからビューティーだ。

369 :金持ち名無しさん:2006/09/21(木) 17:41:52
>> 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2006/07/10(月) 23:08:46
>>格差があるからいつか上に行く希望がある。

俺もそう思う!

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 18:11:40
>>369
んなん言えるのは20代まで
就職したら口あんぐりだ

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 20:43:41

金持ちの奴らは格差を否定する(口ではね格差良くない何とかしなければとか)。
負け組みの奴らは自分が負け組みだと認めたくないから格差を肯定する。
負け組の奴らは自分が負け組みだという認識がないので格差を肯定する。




372 :愛と平和の戦士:2006/09/21(木) 21:01:01
希望とは別名幻想だ。
幻想ならカルト宗教と同じだ。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 00:40:16
>>324
>これを見れば、、一部政商やハイエナに国民を差出すのが、「官から民へ」
>だったというのが明かだよな。

「公から私へ」と言い直せばその本質は明らかです。
「官から民へ」なんて撤退を転進って言ってる大本営発表と同じ。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 02:03:34
負け組が増える=ウチの会社の客が減る

これを理解してたら 自分が勝ち組でも格差の肯定なんてできない。
天守閣の中しか見ない奴は 石垣が崩れてるのに気づかないものさ。

肯定するかどうかは 自分の立場じゃなく 知能の高低だよ。
もっとも 個人消費に全く影響されない収入源でもあれば別だろうが。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 04:51:02



自殺予防活動 保護されたカップルが4日後に新潟県内で自殺した。(毎日新聞) - 9月21日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060921-00000281-mailo-l18
2人の死後、「三国で(生活保護の相談員から)『死ぬならどうぞ』と言われた」
などとつづられた手紙が、東尋坊を管轄する県警三国署(現・坂井西署)に




社保費2200億円圧縮 07年度概算要求基準  (共同通信) - 7月18日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000180-kyodo-bus_all

シーリング段階では5年連続で2200億円の圧縮幅。
雇用保険や生活保護の制度見直しで削減を目指す。





376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 11:09:19

09月22日(金)19:30 NHK総合 特報首都圏

       “非正規社員”の闘い 〜就職氷河期世代は今〜

30歳を超えてもフリーターを続ける人たちの今後の働き方がクローズアップ
されている。

バブル崩壊後、就職氷河期に突き当たり、正社員になることができなかったり、
不景気のなかでリストラされ、その後はフリーター やアルバイトなどの
非正規雇用として働き続けてきた人たち。景気が回復しても正社員の採用は
新卒者が中心で、厳しい状況は変わっていない。こうした年代がこのまま安定
した職につけなければ、 経済的な格差が将来にわたり固定化するのではないか
と懸念されている。番組では、年長フリーターの実態や正社員への支援の動き
を取材し、今何が求められているのかを探る。

http://www.nhk.or.jp/shutoken/tokuho/


NHK 御中、
Nスペの『ワーキングプアー』特集の再放送(出来れば続編版)をヨロシク!!


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 12:57:42
>>366
肯定するんじゃないか?

んでも、それで良いんじゃないか?

378 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/22(金) 13:03:02
希望なんかないね 生まれた家庭で格差が決まるんだからさ

☆メリクトラシー(家庭環境などの家庭文化によって差がつく能力主義)の結末

一生涯を続けて学び続けることにおける能力の格差というものが、個人にとっては選ぶことのできない、
どの家庭に生まれ育つかということの影響を強く受けるようになる。そのような意味では、

社会学の言葉で「メリトクラシー(能力主義)」という言葉があるんですが、

個人の能力というものを社会が適正に評価できて、その能力に応じて報酬配分が行われる社会のことですが、
実際にその測定ができるようになればなるほど、そこで生じる不平等というものは、
まさに効率性というところとはパーフェクトにリンクしてしまうわけです。
しかし、公平という問題で考えるときにそれをどう解決するかというのは、また別の問題として残るわけです。

このメリトクラシーというのは、今から50年ほど前にイギリスの社会学者、
マイケル・ヤングという人が一種のソーシャル・サイエンス・フィクションとして書いた話です。
個人のメリットが完全に測定できることを想定した社会の話です。
そして、だれもがこのメリットによる選抜というものを正しいと認める社会でもあります。
ところが、最終的には反乱が起きます。その社会自体がほとんど身分制度と変わらなくなってしまったことに対して
反発する人たちが革命を起こす、暴動を起こすということがこの物語の最後になっております。

もちろん、これは効率性に対する反逆なわけですけれども、
効率性の追求がほとんど身分制社会と同一視になるというような可能性があるかないかというのは、
単に効率化、公正化という二分法では論じ切れない現実だと思います。

経済産業省 産業構造審議会基本政策部会(第7回)  議事録
http://www.meti.go.jp/policy/economic_industrial/committee/summary/eic0000079/

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:44:46
生まれた家の格差なんかで、人生を諦めるなって!情けないよ。
起業して富裕層になれるチャンスがある成果主義の社会にあって、
いつまでも生まれや育ちがどうのこうのって、
あまりにも社会や他人のセイにして生きてる奴等が多いけど明らかに間違ってるよ。
本人の能力の無さや覇気の無さが一番の原因だ!

元々富豪の家だって、創業者は貧乏から始めてるのが多いんだよ。
それを格差社会を批判したり、税金の再配分を貰おうとしたりするのはどうかとね。

「一生懸命働いてます」「頑張ってます」とか言いながら、他人から見るとそうでもないんだよね。
働き方間違ってたり、頭使ってなかったり、ただ愚痴だけは立派で他人の足引っ張ってる輩が多過ぎるよ。


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:45:29
>>379


381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:46:29
>>379
ワーキングプアって知ってる?

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:48:13
成果主義って言っても死ぬほどがんばって働いて、手当てが3万円つくとかつかないとかそういうレベルだよ。
その代わり、「がんばってない」(といっても相対的なものでみな死ぬ思いでがんばっているのだが)層の月給を
減俸して帳尻を合わせる訳だが。


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:51:59
実は日本はもともと欧米にくらべて成果主義的だった
ということを知らない人が多いらしいな

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:56:17
>>381
ワーキングプアに落ちぶれてしまうまでの努力や勉強が足りなかった訳だから、
それは本人の問題でしょうが。
結局は、そういう人生しか送れなかった自分が悪いと思うよ。
その後の人生は、ワーキングプアだろうが、ホームレスだろうが、
本人が一生受け入れるしかないと思うよ。

それにさ、ワーキングプアになった人たち見てると明らかに勉強してねぇーもん。
知識も欠乏してるしさ、覇気も無い。
社会の責任でも無いし、本人の若い頃の責任だよ。
知識とか勉強なんて貧乏な家庭でも学ぼうと思ったら学べるって。
負けた結果を受け入れないで見苦しいよ。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:57:58
格差社会を批判している連中は、むしろその成果主義が格差社会化が
露見することによって相対化されるんじゃないかと懸念しているんだよ。

成果主義というのは、個人の競争意識を欠きたてる制度戦略のことだからね。

教育社会学者の苅谷ってのや、希望格差社会なんてのを唱えているのは、
みーんな、実は、個人の競争意識をかりたてる成果主義的、教育現場に置き
換えれば偏差値受験主義的競争の復古を唱えている連中なんだよ。

経営の世界で成果主義といわれているのは労働者にも偏差値主義を
適用しようってことだから。ゆとり教育、ゆとり労働に反対する勢力なんだよ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 14:58:33
競争意識を欠きたてる → 競争意識を駆り立てる

387 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/22(金) 15:11:05
>>379
なんか勘違いしてるな
負け組みの駄目親子の下に生まれた子は
あきらめる あきらめない以前の 親が子に対してあきらめていて
家庭の文化でがんばる気持ちさえ否定されて育ってしまうわけだ

低学歴の親の 子は 低学歴
高学歴の親の 子は 高学歴

統計は面白いほどこの傾向を表している

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:11:14
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader309135.gif

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:17:39
>>387
お前の方が勘違いしてるぞ。それはあくまでも統計でしかない。
やる気のある奴は、そんな下層社会からも必ず這い上がってくる。
そういう奴等を支援できる社会を今は日本は目指してる訳だ。

無能でダラダラ何もせず、タカリ根性しかないの奴等を支援する社会は間違い。
お前が望んでる社会は、後者なんだろ?
統計から判断するとお前のような間違った判断しか出来ないんだよ。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:21:22
税金格差 安倍さんどうする

小泉内閣の5年間、弱肉強食の政策で格差が急拡大しました。
「税金格差」の実態も深刻です。大企業・資産家減税は2兆9000億円(平年度)を超えるのに、
庶民増税は5兆2000億円以上(同)にのぼります。
「競争があれば格差は自然」と認める自民党の新総裁・安倍晋三氏は、ここにメスを入れるどころか、
将来の消費税増税方針を隠しません。庶民には大増税、大企業・資産家には減税。
この逆立ちをどう見て、どう正すのか、も特集しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/week/index.html

391 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/22(金) 15:25:07
>>389
統計を否定して 脳内妄想の神風精神論にはついていけませんな

子供の人格や精神を育てるのは家庭 
おまえはすべての家庭が最適な子供の人格や精神を育てられると
いいきってるわけだ もう あふぉかと

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:28:14
 2:ごくまれな反例をとりあげる
  「起業して富裕層になれるチャンスがある」
  「知識とか勉強なんて貧乏な家庭でも学ぼうと思ったら学べる」
 3:自分に有利な将来像を予想する
  「そういう奴等を支援できる社会を今は日本は目指してる訳だ」
 4:主観で決め付ける
  「いつまでも生まれや育ちがどうのこうのって、
  あまりにも社会や他人のセイにして生きてる奴等が多い」
  「本人の能力の無さや覇気の無さが一番の原因だ」
  「「一生懸命働いてます」「頑張ってます」とか言いながら、
  他人から見るとそうでもないんだよね」
  「ただ愚痴だけは立派で他人の足引っ張ってる輩が多過ぎる」
  「ワーキングプアに落ちぶれてしまうまでの努力や勉強が足りなかった」
  「ワーキングプアになった人たち見てると明らかに勉強してねぇー」
  「知識も欠乏してるしさ、覇気も無い」
  「やる気のある奴は、そんな下層社会からも必ず這い上がってくる」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
  「元々富豪の家だって、創業者は貧乏から始めてるのが多いんだよ。」
 8:知能障害を起こす
  「それはあくまでも統計でしかない」
 10:ありえない解決策を図る
  「その後の人生は、ワーキングプアだろうが、ホームレスだろうが、
  本人が一生受け入れるしかない」
 13:勝利宣言をする
  「統計から判断するとお前のような間違った判断しか出来ないんだよ」

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:40:50
>>391
お前の統計やデータ信奉ぶりには辟易するわ。少しは現場知れ。

>子供の人格や精神を育てるのは家庭 
おまえはすべての家庭が最適な子供の人格や精神を育てられると

言ってるのは、お前だろうが!日本語も理解できねぇー馬鹿じゃねぇーか
俺が言ってるのは、「生まれや育ちは無関係」「本人の努力次第」
どこをどう読んだら、お前のような馬鹿な読解力が生まれるんだ?あほおめぇーだ(あはは

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:43:12
だいたい、こんなアホが統計やデータが読めるのかね?
まぁ〜ちゃんと正しい解釈が出来てない訳だけどね、どーしようもないや、
こんなの相手してる俺が悪い訳だな。
ほな、さいなら。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:44:14
倒産寸前の3流中小企業の役員か。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:47:49
>>395
まさか。ただのニートでしょ。
現場の人間ならこんなこと言わ(え)ないよ。
文章からも低学歴っぽさがにじみ出てるし、子供っぽいし。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:54:02
あなた達の方がニートに見えます

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/22(金) 15:54:40
俺はただ、格差だ何だと甘えてばかりいるお前らに
目を覚ましてもらいたいんだよ。だから俺の実体験を話すぜ。

「俺はリーマンなんてならねぇ。敷かれたレールには乗らねぇ」
そう公言して憚らない小泉進次郎さんに、俺も昔は憧れてた。
今思えば若気の至りだけど、進次郎さんは底辺大卒→フリーター
という経歴なのに外車を乗り回してたりして妙に羽振りが良くて、
とにかくカッコ良かったんだよね。 俺らフリーターの兄貴的存在だった。


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/21(木) 01:04:36
そんな進次郎さんがある日突然、「俺アメリカの大学行くわ。
んでシンクタンクに就職する」と言い出した。「アメリカの大学?何すかそれ?」
と思わず訊いたら、彼は「再チャレンジだよ」と言った。
正直意味が分かんなかったけど、「シンクタンクって…進次郎さん経済の勉強
なんてしたことあるんすか?大体、進次郎さん英語できないじゃないすか」
と言ったら、「馬鹿野郎!ウチはオヤジもロンドン大学経済学部に留学してんだ!」
と一喝された。

1ヵ月後、「コロンビア大学大学院に入学したぜ」とメールが届いた。
マジびびった。1ヵ月で院レベルの経済学と英語をマスターしたんだよ。
再チャレンジってやつを、俺らに身をもって示してくれたわけ。
超cool。まじリスペクト。
進次郎さんに出会って、努力もせずに経済板で政策に文句を言ってる連中が
いかにクズかって良く分かった。

俺もバイトで金貯めてアメリカ留学しようと思ってる。生活キツいけど
来年には100万貯まる予定。2〜3年頑張れば留学できると思うんだよね。




399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:58:57
コピペ

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 16:08:13
政治経済 [経済] “N速+を生暖かく見守ろう35”
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1158719852/

401 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/22(金) 17:38:45
>>393
あふぉはおまえだろ

>俺が言ってるのは、「生まれや育ちは無関係」

高学歴の家庭の子は 高学歴
低学歴の家庭の子は 低学歴

生まれや育ちは無関係じゃないから
統計に結果として出てるだろうが あふぉ

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 17:59:55
日本では底辺から這い上がることは不可能(事業で一発あてる以外は)

403 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/22(金) 18:02:12
>>393
>>俺が言ってるのは、「生まれや育ちは無関係」「本人の努力次第」
あのなあ おまえ底なしのあふぉだな
一部の貴族階級が覇権を争う絶対王政の暗黒中世じゃないいんだぞ 
今は貴族とかそおいうのないの!国民国家なの!
総力戦と総合力で勝負しないと厳しい国家間競争に勝てないの わかるかあふぉ?
うんで国家教育があるわけ!
で統計で家庭でによって学力や学歴に差がついてしまう事がすでに明らかになってるわけよ
この傾向を放置して多くと競争を阻害し国力が低下するわけ

まあ あふぉには難しすぎて理解不能だろうけどな

404 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/22(金) 18:13:24
>>あふぉの発言を解析
379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/09/22(金) 14:44:46
>>生まれた家の格差なんかで、人生を諦めるなって!情けないよ。
誰もそんなことであきらめたいとは思っていない。
ただどうしても埋められない差が結果として出てしまうんだよ。

>>起業して富裕層になれるチャンスがある成果主義の社会にあって、
起業して、富裕層になれるの人は 生まれや育ちがかなり影響されるな

>>いつまでも生まれや育ちがどうのこうのって、
>>あまりにも社会や他人のセイにして生きてる奴等が多いけど明らかに間違ってるよ。
明らかに間違ってるのはおまえ いつまでも生まれや育ちというのは自分自身のこと

>>本人の能力の無さや覇気の無さが一番の原因だ!
だから能力というのは生まれや育ちによって左右されるんだよ

>>元々富豪の家だって、創業者は貧乏から始めてるのが多いんだよ。
もう完全な情緒論 ソースなし 妄想によってる?

>>それを格差社会を批判したり、税金の再配分を貰おうとしたりするのはどうかとね。
お前みたいな貧富の差を助長するあふぉがいるから能力差が開いて
結果として税金の再配分をうけなきゃ 生きていけない人間が増える

>>「一生懸命働いてます」「頑張ってます」とか言いながら、他人から見るとそうでもないんだよね。
>>働き方間違ってたり、頭使ってなかったり、ただ愚痴だけは立派で他人の足引っ張ってる輩が多過ぎるよ。
はい、はいなりゆきまかせの個人の努力や、才能だけにまかせてたらそおいうお前がいやな人間も
たくさん増えるだろうね

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 18:48:57
◆<政治献金>前年比10%増加、24億8000万円 経団連
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060911-00000072-mai-pol
★2005年政策評価:自由民主党
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/067jimin.pdf
★2005年政策評価:民主党
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/067minshu.pdf
---カネの力で政策を買い。わざわざ格差を作り上げ、そこから搾取することで、
成り立つ粉飾の景気回復。


406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 19:24:37
なんか、この板ってオレしかいねみて。
おまいもロムってないでカキコめ

407 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/09/22(金) 19:52:12
>>404
そのアフォの発言を見ていると、若さというもののすばらしさを感じるな〜w
ただ、彼は、「取らぬ狸の皮算用」という諺ぐらいは知っておいてもよいと思うな〜w

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 22:12:45


多重債務に陥っている世帯の約7割が、生活保護の受給基準額と同程度か
それ以下の収入しかないことが熊本市の支援団体の調査で分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060909-00000069-mai-soci
(毎日新聞) - 9月9日




日本における絶対的貧困率(生活保護基準以下の所得しかない人)


http://www.kier.kyoto-u.ac.jp/coe21/symposium/2006/kawakami-2006.3.29.html
橘木俊詔(京都大学 教授)


1996年:12.4%
1999年:14.6%
2002年:15.6%

2006年:????



409 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/09/22(金) 22:23:23
だいたい胎教という言葉があるぐらいなんだからさ
まあ俺はお腹の赤ちゃんにクラシック音楽聞かせてどうなるかはわからんが

国民国家である以上 中世封建社会的な一部の恵まれた人間だけが
競争できる世では国力の衰退を招くだけだろ 

全体として底上げして競争しなきゃならん
家庭の文化でその競争すらできないのは大問題だね



410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/23(土) 01:36:43
指導者だけが自称有能だと張り切ってても大勢の末端社員が無能揃いなら間違い無く破綻しますよ
国民に覇気が無いのが問題だっていうなら国民全員に麻薬でも配給して打ってやればいい訳で

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/23(土) 14:43:57
>>409
何だよ国民国家って???

412 :愛と平和の戦士:2006/09/23(土) 17:53:45
宅間守さんは理不尽なる格差社会への叛乱者である。

宅間さんは支配階級のガキどもを8人殺しただけで
死刑となった。

一方、支配階級の屑どもは毎年、経済的理由によって
何万人もの貧困層を自殺に追い込んでいるにもかかわらず
何も罰を受けない。


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/23(土) 18:01:11
>>408
もしかしてもう18%とか超えてるのか・・・

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/23(土) 21:29:28
>>412
幼い子供に罪は無いはずだ。
宅間は向けるべき矛先を間違えた。



415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/23(土) 21:33:14
親ならいいのか

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 02:07:42
奥田や宮内に矛先を向けたなら・・・・

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 14:22:42
>>412
宅間のような屑をいちいち擁護するな。
氏ね

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 18:37:48
精神的に向上心のないものは馬鹿だ by漱石

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 18:46:09
つまり金持ち重税ばかり主張するド貧民は馬鹿と

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 22:02:54
ド貧民乙

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/08(日) 23:12:30
中日に3ゲームの格差をつけられた阪神のファンは絶望のどん底ですが何か

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 18:06:46

週刊エコノミスト 11月7日号  10月30日(月)発売 630円

■【特集】娘、息子の悲惨な職場 Part 5 果てしなき低賃金

 ・正社員になっても逃れられない低賃金   
 ・日本経団連会長のお膝元キヤノンで正社員化が進むが…

 ・データで見る労働条件の悪化@ 
   伸びない賃金 人件費の変動費化が進み 正社員の月給も4カ月連続ダウン     
 ・データで見る労働条件の悪化A
   「正社員化」への幻想 若手正社員の待遇は悪化 減る役職、延びる労働時間  
 ・中途採用の道 正社員へ「25歳の壁」 フリーター経験はマイナス    
 ・パートの正社員化 掛け声かかれど同じ仕事で報われない現実    

 ・インタビュー 福島瑞穂・社会民主党党首  
   「再チャレンジでは救われない 同一価値労働同一賃金の実現を」
 ・安倍政権「再チャレンジ」政策の中身 正規・非正規社員ともに厳しい時代    
 ・大学4年生の就職は「楽」でした 採用は増えたが大学は「離職率が高い」と警戒    
 ・インタビュー 派遣会社の社会的責務
    篠原欣子・テンプスタッフ社長 「格差は能力の差 正社員望むなら紹介予定派遣」
    南部靖之・パソナ社長 「派遣の問題は業界にも責任 単なる正社員化では解決しない」

http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/


423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 18:55:21
駅で階段見上げたら女子中学生がいてさ、スカートの中見ちゃったんだよ。
そんでその女子中学生にいきなり振り向かれて

「せ、責任とってお嫁に貰ってください・・・」
って言われちゃったんだ。
俺は慌てちゃってさ
「・・え?は、はぁ・・・」

みたいに返してそのまま通り過ぎようとしたら
俺のシャツをチョコンと指で掴んでずっとついてくるのね。

そんでとうとう家までついて来ちゃってさ
「はじめてですけど覚悟は出来てます・・・」
とか言うわけよ。

俺もう理性が吹っ飛んじゃって・・・


部屋に入った途端、いきなりスカートを




(省略されました 全てを読むには「佐賀県」、「佐賀県民」、「佐賀県庁」、「佐賀県警」と書き込んでください)



424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 23:54:38
↑???

425 :アポロン:2006/11/01(水) 00:03:44
なんとなく生きてたら、気づかないだろうが現在の日本人は80年代
では考えられないほど政治的になっている。
80年代の日本にはこのような政治的熱さは存在しなかった。
この原因には格差もあるだろう。
早い話が貧困が嫌でも人々に政治意識を与えるのだ。
このように結果論として格差が生み出す巨大エネルギーが社会を大きく
激変、イノベーションさせていくという点では希望があると言える。




426 :アポロン:2006/11/01(水) 00:13:11
これは私アポロンが前から言ってきたことだが、貧困は悲惨である
と同時に核融合やガソリンのようなエネルギーであり、巨大なエンジン
でもあった。
産業革命、フランス革命、ロシア革命などは全て貧困が原動力であった
と言ってもいいのだ。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 01:35:21
ほんと貧困は悲惨だよな、東京駅前のホームレスのおっちゃんみててそう思うよ
実際目立った支援とかないしな 刑務所まがいの施設に押し込んでおしまいだもん
おまいらホームレスになりたいですか? いまのまんまじゃ体壊したら即ホームレス
な人間がますますふえんぞ

428 :アポロン:2006/11/01(水) 02:37:05
>>427
貧困を価値観の問題だと言う人もいる。
そりゃ釈迦キリストのような聖人ならそうだろう。
しかし深夜にマクドナルドの生ゴミを必死で何かに怯えたような顔付きで
ボロボロ、ヨレヨレ、ガリガリ、真っ黒でむしゃぶり付くホームレスの
後姿を見てると少なくともこうした人間に関しては価値観の問題ではなく、
「悲惨」の一言に尽きる。
まだ暖かいところではこうして生ゴミを漁って生きることもできようが、
真冬の北海道などではそのまま凍死してもおかしくないだろう。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 10:07:54
佐賀佐賀
>>425
でもその貧困ゆえにインターネッツすら出来ない人は
茄子術もない
中間層や成り上がりは2ちゃんなんかで言いたい事いって
ガス抜きされているのが現状

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 17:29:29
格差事態は別に問題ではないんだよね、真の問題は社会から疎外されるほどの貧困。 孤独と絶望に人を陥れる貧困は問題アポロンの言う通り安アパートとワンカップ大関ぐらいの保証はあるべき

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 14:04:19
貧困層に安くでアパートを貸したら固定資産税を免除すべき。
公営住宅建てるより安上がりだ。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 14:06:36
>>403
>家庭でによって学力や学歴に差がついてしまう事がすでに明らかになってるわけよ

当たり前だろ。
親が大卒なら子供も遺伝で頭がいい可能性が高い。
だから高学歴になる。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 14:42:54
資本主義だから当たり前、努力した結果じゃないのと言うが、何も金持ちを妬んだ意味じゃない。
そこにもって行くのは小泉の詭弁で、低所得の程度がさらに酷くなることが格差。
子供も作れないような状況を推進する政府はまず少子化をどうしようか考えてない。
日本はもう終わりだ。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:23:13
それを格差と表現するから社会主義といわれる。
貧困問題というべきだ。

これが"格差是正”のイメージ

 ・
  ・
   ・
    ・
   ・
  ・
 ・


縦軸は収入、横軸は時間。時間がたつにしたがって収斂していく。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 16:24:43
格差を是正しなくても、全体が豊かになれば貧困層にも分け前が来る。
とりあえず法人税や所得税の税収が増えればその分低所得者の負担を減らすことが出来る。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 17:39:04

http://www.nhk.or.jp/bs/

BS世界のドキュメンタリー 貧困へのスパイラル 
アメリカ 格差社会の実態 前・後編

11月5日(日)後10:10〜11:00 後11:10〜前0:00

貧富の差が急速に拡大するアメリカ。労働者の4人に1人は、給料だけでは生活できず、
何らかの社会保障に頼っていると言われている。この30年間で、物価は33倍に上昇
したが、下から20%の低所得者層の賃金は、ほとんど変わっていない。
その多くは、様々な事情でシングルマザーとなり、必死の思いで生計を立て、
子どもを育てる家庭だ。離婚後、養育費をもらえるのは37%、しかも年間の平均額は
1,331ドルに過ぎない。その結果、アメリカの子供たちの1/4近くが、最低レベル以下
の生活を余儀なくされている。

宗教や肌の色にかかわらず、一生懸命に働けば成功するというアメリカンドリームは
消えてしまったのか?

この番組では、3年以上に渡り、4つの家族に密着。フルタイムで働いても生活水準が
一向に改善できず、社会の底辺で苦しんでいる

「働く貧困者達=The working poor 」の日常を赤裸々に描き出す。

〜Waging a Living〜(原題) 制作:アメリカ 2005年


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 17:48:55
>>435
でも、下層にはお金が流れていかないシステムを作ろうとしているようだが?

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 18:05:47
>>436
シングルマザーは自己責任だろ。
離婚か婚前交渉の結果だ。そんな費用まで社会に転嫁するなよ。
別に宗教や肌の色の問題じゃないだろ。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 18:07:32
>>437
ゼネストやってそのシステムとやらを打ち壊せば?
団結して最低賃金を1000円にあげるように要求するんだよ。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 18:15:28
それをやらせない社会にしようとしているからな。

巧みというより、馬鹿が増えたから当然の成行だけどな。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:00:36

■ 三浦展『 難民世代 団塊ジュニア下流化白書 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 全国 1000万人の団塊ジュニアよ、立ち上がれ!
   未婚男女 377万人 非正規雇用 164万人

 難民の誕生
故郷喪失、受験戦争、就職氷河期、少子化、難民

  郊外難民 〜 故郷喪失と新しいナショナリズム  受験難民 〜 消費社会と均質化
  就職難民 〜 非正規雇用と階層化   結婚難民 〜 個人主義と晩婚化

   Jリーグファンは下流か?
   ひょうきん族はスピーディーで無国籍、都会的に感じられた

 団塊ジュニア関連年表


■ 村上龍『 日本経済に関する7年間の疑問 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 村上龍とJMM、7年間の軌跡  何が変わって、何が変わらないのか
   でも「日本経済の復活」というイメージからは乖離(かいり)があるのではないでしょうか

  景気と経済  雇用と職業   小泉政権・構造改革  変化と格差
  アメリカと国益  北朝鮮をめぐって   マスメディアと質問
 
   7年間の質問


442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:40:00
>>432
遺伝でw

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 16:55:41
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html
ユダヤ系金融企業ゴールドマンサックスが発表した
ブリックスレポートによりますと、
あと数十年で中国が世界一の経済大国になります。

アメリカや日本から好きなだけ最先端技術が流出(正確に言うと流用)してますから,、,,。

1970年代(当時チェースマンハッタン銀行社長)デヴィッド・ロックフェラーが中国へ訪問して、
『今後10年で総額120兆円の投資をする』と決めたのです。

あれだけ民衆のレベルが低い国が、何らかの支援なしに経済大国なんかなれっこないのですよ。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:02:15
>>442
遺伝が一番大きいだろうな。
だから大卒の子は大卒、高卒の子は高卒が多い。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:05:16
勉強は遺伝関係ないって話があったが。
ほとんどが環境で決まる、って。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:06:40
それは根性論者の妄想だろ。
努力すれば何でも出来るって言うタイプの妄想。
実際はいくらいい環境で教育されても素質がないとついていけない。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:11:06
ネタはいいよ

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:13:24
>>445のことね。 >ネタ

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:16:09
>>444
遺伝ではなく家庭環境

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:17:34
>>449
家庭環境ではなく遺伝。
教育熱心な親の家庭でも子供が伸びないケースは多い。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:27:21
教育熱心の方向性が間違えてるだけだろ。
それこそ親が努力厨だったりしたら最悪だ。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:45:25
向き不向きはあるだろ。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:00:50
遺伝もあるだろうけど、自宅で親がテレビばっか見てるとかだったら、子供も勉強しないよ
俺の親戚の家なんか、親が本読まないから、子供部屋に本が1つも無いwww





454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:03:37
勉強ほど遺伝の影響が少ないものも珍しい。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:28:18
勉強ほど遺伝が左右するものも珍しい。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:30:19
>>453
それって不公平だよな。
DQNの再生産は実は親の習慣による部分もあるということか。
勉強について公平にするには子供は国家が育てるしかないな。
しかしそれは無理だから、再生産は放置するしかないか。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:50:51
>>456
だから余計の公教育で
下を引っ張り上げないといけないんだが
今はその逆を行ってるしな

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:51:11
そこで宿題を出しまくるんですよ。
文句を言う親は公務執行妨害で逮捕。
(公立の教師は公務員)

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 19:53:55
宿題じゃなくて補習してやれよw


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 20:05:48
子供ってやはり親の習慣を真似するから、

どんなに親が賢くても、どんなに子供に勉強しろって言っても、

親が家でごろごろしてたら子供も家でごろごろすると思います。

学校の勉強なんて遺伝レベルの問題じゃなくて、学習すればなんとか中から上くらいには誰でもいけると思うけど、

そういった意味で負の再生産というのはあると思う。DQN親の子はDQN

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 20:39:38
遺伝レベルの問題もあると思うよ。
素質がある子は授業で説明聞いたらすぐに理解できるから。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 20:43:59
教師の質もあるだろう  塾講師並に分かりやすいとか 興味を持たせるのが上手い先生とか  
単純に1つの要因だけじゃない 

463 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/11/09(木) 20:51:33
>>460
そうだろな〜。父親がいちばん大切と考えるものが「侠気」である場合と「知性」
である場合では、後者の場合の方が子の頭はよくなるだろうからな〜。

>>461
授業を受ける年令に至る前の人生で既にw


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 21:13:41
>>463

東大出ても犯罪者が居る!とか 中卒でも松下幸之助は・・とかやたら強調する親の子供はやはりアホだもんなぁ

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:42:37
おや、スーパー馬鹿が来たからこのスレも終わりだな。
まったく、あの常連は馬鹿だな〜w

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:46:16
まったくDQN&貧困層の親は・・・・・・
何で、子供も自分と同じ運命になる確率が高いのに産むかね??
子供がかわいそう。そういう子供が犯罪犯したり・・・・
元凶はDQN親だ

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 22:56:02
だよな。
年収1000万とか貰ってるのなら子供を最低4人は生まないと。
年収500万以下はDQNだから子供生むべきじゃないし。
それぐらいしないと国が維持できないからな。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:10:14
教育に投資できる家庭の方が様々な面で有利なのは明白。
なのに、負け組みが子供を産めばその時点で格差が生まれる。
そんなこともわからんのかなぁ。難しいことじゃないと思うんだが・・・・

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:12:53
>>468企業の奴隷を産んでくれる。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:14:52
>>468
そうでもないよ。
金をかけても素質がなければ伸びないし、過剰投資でつぶれることもある。
野菜に肥料をやりすぎると腐るのと同じことだ。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:17:53
>>468格差の固定化っていうのはそういうことかwww

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:22:13
>>467BS1で放送されてたけど、シングルマザーで子供三人養ってる貧困層とかいた。
扶養能力以上の人間がいるから貧困層にいるのは当たり前だよな。
「人口論」から勉強しなおせ!!と言いたい

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:27:18
シングルマザーってやばいよな。
格差が生じた原因は離婚の増加だよ。
離婚するやつの自己責任じゃないか?

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:28:02
>>470公立小中に行った瞬間に教育格差拡大。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:33:11
高校生で出産した香具師とか離婚多いwww
シングルマザー化→貧困あぼ〜〜〜ん→子供DQN化

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:33:48
まあそれでも子なしの金持ちとかより
遥かにマシなんだがな。


477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:37:09
ただ、日本の女は知恵があるから、貧困男性は見向きもされない傾向大。


478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:37:51
>>474
公立は地区による。公立優位の地方もある。

しかし人権人権叫ぶ馬鹿のせいで公立の教育が劣化しているのは事実だな。
格差を拡大しているのは実は左翼だね。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:38:34
>>475
教育を改めるべきだな。
純潔教育の復活が格差を防ぐ。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 23:59:08
>>479
どっかの協会のカルト臭がします

481 :アポロン:2006/11/10(金) 00:01:54
アメリカの中間選挙で民主党が勝ったのはまさにそこに「格差」
という問題があったからだ。
飢え、寒さ、病苦、借金、絶望、無知、暴力、イラクの戦場に送られる
貧しい人々の現実があったからだ。
すさわちこれら漆黒の闇、無からも「光」が誕生することが証明された。



482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:02:15
コンドームの使い方をしっかり教えて
コンドームを格安でばら撒いたらそれだけで
かなり減らないか?

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:18:10
>>480
キリスト教ってカルト?
純潔教育はアメリカのキリスト教徒が盛んに唱えていることだが。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:18:43
>>482
喜んでやりまくるだろうな。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:21:29
妊娠と性病さえ防げたらいいんだから
やりまくること自体には問題ないだろ。
問題だと思うのは処女オタクだけ。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:22:56
>>483
そりゃ、壺売りとか変なことをやってたらカルトだわな

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:23:42
やりまくれば時には付け忘れるし、避妊具の使い方を失敗することもある。
エイズを防ぐ最大の方法は自由性交をやめることだよ。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:24:12
>>486
しらんかった・・
アメリカの宗教右派はつぼなんか売ってたんだ・・

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:24:44
>エイズを防ぐ最大の方法は自由性交をやめることだよ。

キモイ・・・

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:25:37
>>483
カルトという表現が妥当ではないと思うが、アメリカのキリシタンは馬鹿が多い。
宗教を根拠に進化論を否定するアメリカ人キリシタンが多いことは有名な話だろ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:26:32
>>487
人間の欲望は無理に押さえつけても無駄だろ。
今更結婚するまで処女でいろとでも言うのか?
この恋愛結婚全盛の時代でな。
恋愛も自由競争の時代

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:30:13
格差社会とは言うが、実際には進んでニートやフリーターに
なっている人が多いわけで、そんなのは格差とは言え無いなぁ。
国民全員が勤勉であっても、格差が生じるのならそれは問題だが。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:31:09
世界有数の勤勉な民族なんだが・・・


494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:35:14
>>492
はいはい、ソース提示w

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:36:20
世界有数の勤勉で礼儀正しい民族が、このような惨状では世の中間違っている
としかいいようがないんじゃないか?
はっきりいって今の世の中おかしいでしょ

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 02:33:42
格差があるから希望がある・・・・・・わけねーだろ!官僚と極悪経営者を市中引き回しの上
磔にするしかないんじゃないかね。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 02:44:31
>>489
フリーセックスのお前こそキモイ。
エイズばら撒いてるだろ。
低学歴か?

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 02:45:52
>>491
>今更結婚するまで処女でいろとでも言うのか?

当たり前だろ。
今でもまともな女性はそうしている。
あるいはせいぜい二人目にやった人が現在の夫。

という調査結果を女性週刊誌の広告で読んだことがある。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 02:46:43
>>496
格差があるから自分もいつか上にいけるという希望があるんだよ。
官僚?
あの時代遅れの職業か。くだらねえ。道州制になれば消滅する人種だよ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 02:47:22
>>494
統計上自発的失業って言うのも多いぜ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 07:55:09
その統計を提示すればいいだけだろ。
資料が分かってるなら簡単なことだから、さっさと提示しるw

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 08:00:47
>>499
能無しが無理に上にあがろうとすると弊害が起こることになる。
「無能な働き者」っていう話を知らないのか?

それぞれの分に応じた職業や地位で満足できるよう配分した方が理にかなっている。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 09:05:00
うちの会社に来てた派遣は、1ヶ月で首にされてたよw 

格差があるから希望があるなんていっても、
そういう努力が実る立場になけりゃ雑用しかあてがわれずポイ捨てされるだけ
悲しい現実を見た

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/19(日) 15:45:50
格差格差と騒いで社会主義化をたくらむ馬鹿ども、新自由主義のほうが国民を
幸せにすることが証明されているんだよWW

http://www.asahi.com/business/update/1010/118.html
> 「預貯金なし」世帯の比率が4年ぶりに減少した。金融広報中央委員会
(事務局・日本銀行)が10日発表した「家計の金融資産に関する世論調査」によると、
預貯金がない2人以上世帯の比率は22.2%で前年を0.6ポイント下回った。

> 1世帯当たりの平均貯蓄(金融資産)残高は約1073万円と前年より12万円減ったが、昨年調査と比べて貯蓄増世帯の比率が
4.4ポイント増の25.1%になった。
貯蓄額別に並べるとちょうど真ん中に来る世帯の貯蓄額は約420万円と昨年より20万円増えた。
全体の所得のばらつきが縮んだ格好だ。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/23(木) 16:09:57
経済的な格差だけはないほうがいいな。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 23:56:41
格差がなくなれば誰も努力なんてしなくなる

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 00:29:53
格差なくせとは言わんが、正当でない格差が大杉。
だいたい人の1000倍も働けるわけないのに、1000倍も報酬とってる
経営者とか。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 00:58:15
>>506
「無能な働き者」って話をしらねーらしいなw
無能な奴が闇雲に頑張るほど、方向違いなことをやらかして結局は周りに迷惑をかけるって話だ。
オメーのいう「努力」ってもんがそんなにありがたいもんだとは思えないね。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 10:12:27
507って根本的に馬鹿なんだろうな・・・・

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 21:16:15
いや、一理ある発言だな。
そう簡単に馬鹿呼ばわりできねーよ。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 19:22:29
日本では経営者と従業員の報酬格差は約4倍だが経営者の責任の大きさを考えるともっと開いていいと思う
これがアメリカだと格差が1500倍になるが、これはさすがに大きすぎる

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 19:38:18
いや、まだ小さすぎる
従業員なんて一人で生きていけないから施してもらってるのだからな

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 23:35:52
1500倍?500万としても75億か
そんなにないだろ
126倍って書いてたぞ

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 02:02:26
日本の経営者は無能

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/29(金) 12:26:51
論点がずれてるな。
中小企業の経営者は所詮官僚の手のひらの上。


516 :犬井ヒロシ:2006/12/31(日) 10:52:40
格差について議論するときの話しやけどぉ、
格差ハンターイといって他人に扶助される気マンマンなのかぁ
いやいや格差おkよといって競争に勝つ気マンマンなのかはぁ
じゆ〜だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪格差 is freedom, 格差 is freedom, 格差 is freedom, 格差 is freedom

でもぉ、格差おkといってても自分でも気づかないうちにずぶずぶ沈んでいて
行き着く先は同じってこともあるから気ぃつけるんやで。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/31(日) 11:00:27
格差社会は離婚の増加が原因です。
離婚によって生活が苦しい母子家庭が増えているのです。
離婚はこの20年間でなんと2倍以上に増えました。
格差社会を是正するためには離婚は悪であるという事実を広く教育しなくてはなりません。
フェミにだまされないように、小学校から大学まで一貫して家族を大事にする教育をするのです。
今こそフェミを打倒して美しい日本を取り戻そう!

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 16:21:51
■不幸でも不運でも文句を言うのは子供…日本は最も格差のない社会の一つだ■

 同じ条件下でも他人と同じように頑張っても、他人ほど報われないこと
は人間社会にもよくあります。悪いこともしていないのに不幸なことが
降りかかってくることもしばしばあります。
(中略)
 私もずっとアンフェアな運命に遭遇してきました。生まれた直後に中国
では文化大革命が始まり、資本家の父親のもとに生まれただけの理由で
我々兄弟達は社会から差別されました。いくら努力しても良い学校には
入れず、良い就職もできませんでした。あまりにも理不尽な扱いを受けた
とき、苦労している親についつい「なぜこんな家に僕が生まれたんだ」と
文句を言ったことがありました。
 答えに困った親の顔を思い出すと大人になった自分はいつも申し訳ない
気持ちに襲われます。せめての懺悔として偶然な不運に当たった時、
「なぜ私が・・・・・・」ではなく、「偶然や運命に文句を言うのは子供のする
ことだ」と自分に言い聞かせてきました。
 生まれた時からお金持ちの子供もいれば、生まれた時から極貧の子供
もいます。そう思えば、あなたは毎朝の目覚めを新たに生まれる瞬間と
して捉えることができます。今日は2007年の元旦です。やや極端では
ありますが、30歳でも50歳でも今年あなたの家にあなたが生まれたと
思えば、これからいくらでも変われると思いませんか。
(中略)
 外国での生活経験をお持ちの方なら誰でも実感しますが、日本は最も
格差のない社会の一つです。調査データもはっきり示しています。こんな
理想的な社会を実現した日本においては、逆にちょっとした格差の拡大に
過剰に反応し、これを「解消」しようとしています。
 平和が続き、フェアな政策が実行され、社会に富が蓄積すれば、必ず
ある程度格差が形成されます。財閥も大地主もなく、チャレンジもしやすく
なった今、ある程度の格差を社会のスパイスとして受け入れるべきです。

全文参照(NIKKEI IT PLUS、宋文洲氏)
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITzv000027122006

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 00:17:42
   >┴<   ⊂⊃
...-(・∀・)-         ⊂⊃    
   >┬<       ワーイ        
       J( 'ー`)し ('∀` )    
        (  )\('∀`) )
        ||  (_ _)||
;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒
..  ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:   ,,。,.(◯)   ::
  : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  (◯)  ::: ヽ|〃  ;;:
.  ,:.; /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; :ヽ|〃  ,,。,    ::;;,


【社会】父娘3人が車内で死亡・・・練炭用いた心中か - 滋賀・甲良町
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165252771/


520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 10:40:13
http://astore.amzon.co.jp/137439-22/detail/482224542X
アメリカ社会についての最良の解説書
「超・格差社会アメリカの真実」

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 10:54:15
http://astore.amazon.co.jp/137439-22/detail/482224542X

「めちゃ・格差社会アメリカの真実」

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 01:48:59
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓
-------------------------------------------------------------
▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。
-------------------------------------------------------------

(松下の偽装請負告発者が加入していた労働組合は日本共産党系)

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 05:41:14
叶恭子「フハハハハ、よく来たなケンシロウ!」
叶美香「ここから先は我ら姉妹を倒さねば進めぬわ!」
ケンシロウ「あたたたた、ほわあたあっっっ!!!」
叶姉妹「セレブッッ!!」

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 14:12:13
能力と意欲のない香具師にとっては厳しい社会になるが、
それは本来正当なことなんだと思う。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 14:57:11

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html

■ 週刊東洋経済  2007年1月13日号(2007年1月9日発売)/定価570円(税込)

もう安住の職場はどこにもない 雇用破壊

・正社員を襲う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の衝撃
 無給長時間残業への道

・INTERVIEW 改革は何をもたらすのか
 労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
 奥谷禮子/ザ・アール社長 長谷川裕子/連合総合労働局長 荒木尚志/東京大学法学部教授

・パート、派遣、請負労働者の前途を阻む鉄壁
 「正社員にはさせない」!? ―― 大企業側の反撃

・INTERVIEW 
 八代尚宏/経済財政諮問会議議員 川崎二郎/前厚生労働大臣

・現地ルポ
 もはや“労働者天国”はこの世に存在しない ドイツでも「安定雇用」が崩壊

・「労働者」の権利を持たない労働者たち 「個人請負」という名の悲惨
・COLUMN 東京ディズニーランドのダンサーたちも「請負」から「雇用」へ


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 15:23:48
>>524
能力がある奴は昔から稼いでいましたが何か?

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 05:00:17


長期経済予測データ
日本VS〇〇
http://qwe125mn.hp.infoseek.co.jp/11.html


528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 11:41:42
格差の上辺にいる香具師らにとっては希望満載?

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 20:44:49
層化が相続税強化を唱えているのは宗教団体に資産を集中させるため。
宗教法人は税制上優遇されている上に相続という概念がないから相続税がかからず資産が蓄積する。
個人資産の蓄積を認めなければ宗教団体に蓄積する比率が高まっていく。
相続税100%を唱える学歴信者も実は層化だし、彼らの意図は宗教法人に富を集中させようということだ。
層化の作戦に踊らされてはいけない。
今でも日本の相続税は世界最高水準の税率だ。
これ以上あげようというのは何らかの意図があることを見抜くべき。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 12:16:56
貧乏人のほうが金持ちになろうとするパワーがある。

日本の場合、貧乏人を甘やかしてパワーダウンさせている。

手厚い保護は人間をダメにする。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 19:01:06


【マスコミ】 "NHK職員、平均年収1163万円" NHKに、給与水準の公表義務づけ…総務省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170836168/

 
 

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 22:26:45
俺は,平均より収入が多いほうだが,
働きの割りに少なすぎてやる気が無くなる.

平均的な日本人の10倍も100倍も結果を出しているのに,
給与はたったの3倍足らず.

こんなんだったら頑張らないほうが得だよね.

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 01:50:24


オ レ/ウ チ ら の 党 設 立についてのHP作ったYO
ネタ半分でも遊びに来て、政策提言書いていってよ(w

●格 差 是 正・準正社員制度・「法的正雇用化」義務付け
●彼氏正雇用化>結婚推進・公営託児所整備・公的教育ローン条件緩和
●WE反対 WE推進議員・企業への報復
●ネット直接民主政・国民投票国民発議権獲得
●商店・自営業・農業振興

●想定支持者 サラリーマン・非正規雇用・主婦・自営業・農業
●政策    安保外交は右 経済内政は左
--------------------------------------------------
■でも少数政党は死票になるのでは?
●自党で候補立てないで、創価や労組がやってるように既存政党と
 政策協定結んで投票支援してもいいのでわ?
●とにかく自民も民主も既存政党にとって
 「カネにも組織票にもならない奴はゴミ扱い」だから
 ネットで横のつながりを広げようよ 

とりあえず皆で話すHPがないとダメそうだから作った
---------------------------------------------
●党HP http://www.geocities.jp/kimtak9856/netparty.html

チャットがないから2chの議員選挙板 サラリーマン党スレに集合
いつが、都合がいいか書き込んで。日曜夕方7時とかはどう?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 13:40:50

週刊東洋経済 2007年2月24日増大号(2007年2月19日発売)/特別定価620円(税込)

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◆あなたは無縁だといえますか… 貧困の罠  サラリーマンの受難
・あなたにもやって来る「下流」転落シナリオ 藤川 太
・家計が豊かになる時代はもう終わった 熊野英生
・義務教育でも負担過大、学力も人生もカネ次第 ・INTERVIEW 格差と貧困を問う
◆悲鳴上げる中小企業
・消費税12万円が払えない!中小零細業者、無念の廃業 追い詰められる弱者
・生活困窮者を門前払い、北九州市・生活保護“水際作戦”の非道
・児童扶養手当削減に怯える働きづめの母親たち
・追い詰められる障害者、「自立支援法」は誰のため
・ホームレス セイフティネットなき日本社会の遭難者
・若者たちの生活保護 ・INTERVIEW 格差と貧困を問う
◆トヨタのお膝元で
・営業利益2兆円のトヨタを支える下請けとの「賃金格差」
・豊田市保見団地、日系ブラジル人集住地区の実像を追う
◆行政改革の帰結
・自治体予算切り詰めで「最低賃金割れ」労働が多発
◆地方の疲弊
・夕張破綻 市立病院を追い出された透析患者たち
・青森県ルポ 「もうお手上げだ」、リンゴ農家からのSOS
◆現代版・出ニッポン記
・「もう日本に住めない」、年金不安が生む日本脱出
◆億万長者に聞く
・「日本は成功者を成金とねたむ島国」 ・INTERVIEW 格差と貧困を問う


535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 15:07:43
Newsweek最新号読んだ奴いるか?
もうなんかほんと、悲しくなった。
あきれかえって二の句が継げないというか…

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 19:25:48
>>535
読んだけどデフレや長期安定のGDP成長率など、前提条件が違いすぎるね。
景気サイクルは避けられないにせよ、不況になると戦争起こして
財政支出をしてきた米国とを同一に語るのはちょっと。
将来に対する成長期待が高ければ、まったくそのとうりだけど、
就職困難・給与カットや倒産などが身近なところで起こった日本だと
なかなか成長期待が広がっていかないって考えるのが普通。

Newsweekも大した事はないなと思ったよ。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:43:24
日本人の横並び意識の強さは異常

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:44:53
>>582
お疲れ様です。きっとあなたは働きすぎだと思われます。給与が見合わないと感じたら
すこしペースを落としてみてはいかがですか?なにせその分は無駄なんですから。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:05:39
>>532
お疲れ様です。
あなたの稼いだお金の使い方次第でやる気は生まれますよ。
お金の使い方を知らなければやる気は出ないでしょう。
ただ稼ぐだけでは何のために稼ぐのかむなしくなるでしょうから。


540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:26:56
>>537
そうそう。
だから日本なんて嫌いだ!

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:38:52
特にほしい物もなく、趣味もない。病気も将来不安もない。
ただただお金が欲しい。稼ぐ目的はお金を貯めること。


っていうのは普通の心理?

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 16:39:05
相続税が高いので未来は有りません、少子化も進みます。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 14:47:01
4月1日(日)の午後9:00〜9:59

★NHKスペシャル http://www.nhk.or.jp/special/
       
      激流中国 「格差社会〜中国が直面する最大の課題」

個人資産300億円以上、巨万の富をたった一代で築き上げた会社社長。
改革開放の波に乗って、不動産投資などで成功を収め、今も1回に何億もの金を
株などの投資につぎ込む。富がさらなる富を生み、笑いが止まらない。

かたや日雇い労働で手にする日当はわずか600円ほどの農民。家族を養うために
農村から都会に出てきたものの、ようやく見つけることができた仕事は建設現場の
厳しい肉体労働。毎日、自分が暮らしていくのが精一杯で、そこからはい上がる
ことはできない。中国では、今、こうした光景は決して珍しくない。社会の中で
格差が広がり、勝ち組と負け組の差が鮮明になっている。

中国政府は、今、経済成長を最優先してきた結果、生まれた歪みの是正を最優先課題に
位置づけ、「調和の取れた社会」「みなが豊かになる社会」建設をスローガンに掲げている。

なぜ格差は拡大し続けるのか、貧しい人々がはい上がるのが困難な理由は何か。

貧・富それぞれの現場に徹底的に密着し、中国政府が今、最大の課題とするこの問題に迫る。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 17:04:46
金があっても、なくても希望なんてない。

172 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)