5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハイパーインフレになる時期を占うスレ part2

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 19:13:14
前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1038145628/

長期金利
http://www.bb.jbts.co.jp/market/index_kinri.html

国債発行残高
http://www.mof.go.jp/1c020.htm

株価と為替
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1138/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 19:15:54
1000行くのに4年近くもかかったスレなんてイラネ

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 20:06:59
     _,. -―- 、        ,,、,、,,,
  く⌒Yxリ ,.-‐=く    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
  <ノヒノノノ从リ)〉  <みなさん、1000獲り合戦いくです!わふぅぅぅぅぅぅ!!  
   zァ| リ!゚ ヮ゚ノ!|    \____________  ,,、,、,,,    
     ! ⊂)卯つj   
     ノ//くメェl〉ヾ、   ,,、,、,,,         \わふーーーーーーーーーっ!/  
    '((⌒じ'ノ ⌒     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
                 (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 20:26:05
国債依存度の推移と、国家破産を回避するためには15兆円のPB赤字を達成するだけでいい
という事実をテンプレに入れるべき。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 20:48:12
ハイパーインフレになる時期を全く占ってなかった件について

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 19:06:05
仮に借金が8000万ある家庭が、一年だけ黒字でも借金は変わらないどころか、
利払いで増える。
この国の人口構成が、インドやブラジルのようにミラミッドならとりあえず
単年度黒字、それから借金を返済ということもできようけどね。
働き手がどんどん少なくなるし、子供が少なくなると家族単位の消費も減る。
どうやって、正攻法で借金を返すのだ。
夕張市予備軍はたくさんいるぞ。
最低限の社会福祉をしないと、公共事業も少しはしないと議員は落選する。
だから、大幅な歳出削減など無理だ。

ただ、今ちょうどいいことに資源、エネルギーが上がっている、これが
世界的インフレに結びつけばかなり改善する。
誰も本気で借金が返せるとは思っていない。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 19:43:52
>>6
>仮に借金が8000万ある家庭が、一年だけ黒字でも借金は変わらないどころか、利払いで増える
PBには利払い云々も考慮されているため、PB黒字さえ達成できていれば
利払いで借金が増えることはありません。常識中の常識。
>働き手がどんどん少なくなるし
産業の機械化による生産効率の向上が進めば無問題。
そもそも失業者がウン百万人も居る状態で生産力不足だなんて都合良すぎ。
イザとなれば移民受け入れですよ。2chで下らん妄想広げてるお前ら負け犬より役に立つ。
>子供が少なくなると家族単位の消費も減る
都合の良い事に、世界経済の拡大率は毎年4%以上。日本車や日本の電化製品が
世界シェアの何%を占めているか、お前が知っているのならこれ以上説明する必要は無いだろう。
>最低限の社会福祉をしないと、公共事業も少しはしないと議員は落選する
社会福祉改革と公共事業は国民の関心事だ。公共事業を少しはしないと?
今の状態が少しって規模か?馬鹿かお前は。
>誰も本気で借金が返せるとは思っていない
国債の売れ行きと為替の安定具合を見ればそうでないことくらい一目瞭然だバカ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 20:56:41
PBバランスで債務残高が増えないということは何も吉報ではない。
これ以上増やせないのでは、
拡大局面に来ても投資できないということと同義。
パンパンに膨らんだ風船がこれ以上膨らませられないということは
これからさらに膨らまさなければならなくなった場合に対処できない。
もし日本が北朝鮮のせいで緊急に軍備増強しなければならなくなったら、
どう財政をバランスするのか?
風船の破裂が防げるだけというのでは、
経済はハザード状態であることには変わりない。
それでいいと言ってる人間は、たぶん北朝鮮のシンパ、もしくはスパイであろう。
官僚、マスコミのなかには、帰化在日が多く潜入しているという。
あぶりだして排除すべき時期に来ている。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 21:42:52
age

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:24:10
>>7
>PBには利払い云々も考慮されているため
それは間違った認識です。それを含めると「あと15兆でPB達成」じゃなくなりますよ。
プライマリーバランスを約すと基礎的財政収支です。この基礎が何を意味するのか勉強しなおしたほうが良さそうです。
もしくはググれw

>>8
PBはプライマリーバランスの略な。

PB改善の理由が税収の増加、それも税率増とかじゃなくて自然増のみだったらそれは喜ばしいことなんだけどな。
福祉とかの大事な支出を削ったり(それでいて天下り問題とかは放置)していることが問題。
非常時にはPBなんて気にしなかったらおk。平常時でも今まで気にしてなかったんだからw


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 04:31:33
>>10
バーカ。
お前の魂胆は透けてんだよ。
非常時にはPB気にしなくて良い?
信用を失った通貨で輸入国が兵站の持続が可能かどうか。
60年前実験したよな。
また同じ失敗をさせようとしている朝鮮人お疲れ。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 16:25:55
>>10
>それは間違った認識です。それを含めると「あと15兆でPB達成」じゃなくなりますよ。
お前こそPBでググれw

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 16:37:27
プライマリーバランス

国などの財政状況を示す。国債などの借金を除いた歳入と、過去の借金の元利払いを除く
歳出を比較する。歳出の方が多ければ赤字となり、将来の借金負担が経済規模に比べ増大することになる。
黒字になれば、新たな借金は過去の借金返済に充てられるため、財政が健全であることを示す。
政府は歳出削減などで、2010年代初頭の黒字を目指している。

結論:破綻厨はバカ。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 16:50:40
俺も目指してるだけなら、
ハリウッドスター目指してるから。

15 : ◆DIyxlQ1fLY :2006/07/18(火) 18:09:29
>>14
PBバランスの推移を見ろwwwww
日本国がPB黒字化を達成する確率が
キモヲタ破綻ニートがハリウッドスターになる確率の
100000000000倍高いのが一目瞭然だからw

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/07/18(火) 18:49:39

PB均衡とは、国債とその利払いは覗いたものを言うのだな。
いや、俺は破綻厨では無いがな。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 19:32:13
ハイパーインフレの最低条件は1ドル360円に戻ること

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 20:53:20
馬鹿ニートの願望だけを並べた糞スレ


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 02:14:20
普通の常識であれば、働き手が少なくなるから膨大な借金は返せないという
正論を何故に素直に認めないのであろうか。
なんで、希望的観測の延長を物事を語るのだろうか。
この間の骨太の方針も、PB均衡までは説明しているが、その後の展開が
ないはずです。

20 :アポロン:2006/07/19(水) 02:27:59
ハイパーインフレは明治以降の日本の歴史を見ても何度も起きてるし、
世界史を見てもハイパーインフレだらけと言ってもいい。
しかしそれで経済活動が完全に消滅したとか、人間や政府そのものが
消滅したなんてことはない。
アフリカ南米を見てくれ。

21 :アポロン:2006/07/19(水) 02:29:30
ブラジルなんてありゃハイパーインフレ国家だったんじゃないか?
それが今では将来有望な経済発展国なんて言われてるし、サッカー
も強いし、リオのカーニバルも有名じゃないか。


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 04:04:41
ほんと馬鹿ばっかだな。
ゼロ金利固定というヤラセ経済で
国家の債務残高が減少って当たり前だろうが。
ゼロ金利解除でどうなるかっていうのが
問題なんでね。


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 10:56:31
ではいつでしょう?

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 03:36:55
小泉政権が終わって、しばらく経ってから・・・・だろう。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 22:39:10
>>21
ブラジル国民の場合も、預金は当然ドルの箪笥預金だろうからな

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 11:48:10
>24
それ当たってるキガス

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 13:20:35
>>16
まぁ借金は増えんがね。
>>24
しばらくしばらく、もう直ぐもう直ぐ。もう聞き飽きた。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 14:27:56
北海道、九州、沖縄、四国、神戸より西は全て切り捨てろ
地方捨てなければ日本は終わり



29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 16:27:51
何かピリピリしたスレですねー

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 16:50:29
>>29
ぴりぴりも糞も無いよ。
寧ろ一日中妄想爆発の破綻厨に顔がほころぶくらいだ。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 17:16:30
インフレにしたら、
財務官僚を斬首する法案を通す。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 21:02:19
>>31
先ずオメェラ寄生虫ニートが死ねよ。

33 : ◆DIyxlQ1fLY :2006/07/21(金) 22:40:24
>>32
禿同wwwww
ゴム印・官僚もニートも、俺らから見りゃ同じ寄生虫wwwww
泥棒が万引きを笑ってるのと同じwwwww
ゴム印スレで糞ニートとゴム印が言い争ってる様はなんとも滑稽だ罠wwwwwゲラゲラwwwww
ゴム印は毎日仕事してるし(地方は過酷)、高級官僚だって給料には見合わないが、一応仕事はしてる。
ちゃぁんと消費もして経済に貢献してる。国民の義務だって辛うじて果たしてる。
でもさ、ニートはどうよwwwww国民の義務も果たしてないくせに生活保護で税金を食いつぶし
両親に寄生して家族の消費を圧迫。しかも臭くてキモイwwwwww
両方寄生虫であることに変わりは無いが、ニートは
ゴム印の数倍性質悪いわなwwwwwニート支援とか言う馬鹿げた名目の下、多額の金が
使われる前に、さっさと首つって死ねよwwwwゲラゲラwwwww
どーせオマイらの家族も悲しまねぇよwwwwwゲラゲラwwwww

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/22(土) 15:54:23
とりあえず、図書館に行き、昭和20年後半の当時の新聞を読もう。
何か、特徴的な動きがあるはずだ、

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/22(土) 16:06:28
資本家は帳簿上の資本を追いかけ続けいればそれでいい。

36 : ◆DIyxlQ1fLY :2006/07/22(土) 16:23:56
>>34
大手メディアの責任逃れの平和主義宣言と、アメリカ様様大歓迎の記事と
焦土と化した日本の今後の経済展望の記事。

特徴的なのはあたりめぇだwwwwww
神の国が貧国に成り下がっちまったんだからなwwwwww

で、焦土日本が経済大国日本の経済を語る上で(ry

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/22(土) 16:24:46


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/22(土) 22:28:02
34ですけど、政治のことを言っているのではなくて、何か特定の品目の価格に
変化が現れているかを知りたいと思います。
株、金地金は既に購入済みだけど、ドルはどれくらい手元においておこうか
思案しています。
300万くらいではちと少ないでしょうか。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/22(土) 23:24:09
>>1浅井隆信者か(笑

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 01:22:51
ハイパーインフレまだ?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 02:02:28
>>38
まあドルキャッシュならそれぐらいが十分だと思いますよ。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 02:57:33
ところで、銀行へ行き約116万円を下ろし、これで10ドルで10,000ドル
分くれやと言うと、キモ客と思われないでしょうか。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 02:59:00
>>42
矢張り目的は聞かれると思いますよ

44 :アポロン:2006/07/23(日) 04:13:55
ハイパーインフレになったら、それを契機に「革命」をやり、
それでもっといい社会を作ればいいじゃないか。
ハイパーインフレなんてある意味何でもありの空間だろ?


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 04:22:49
まあパラダイム大転換は、その後に絶対やって来るだろうね

46 :アポロン:2006/07/23(日) 04:28:07
>>45
古代から中世くらいの巨大なパラダイム大転換が起きても
全然おかしくないだろよ。
ちゅうか何かそりゃ凄いことはあるだろよ。
IT革命にちなんで、「ハイパーインフレ革命」と呼んでもいいのではないか?
フランス革命、ロシア革命、IT革命、そしてハイパーインフレ革命。


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 04:37:56
日本の場合、その影響は絶対世界に及ぶだろうな…

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 04:56:48
ハイパーハイパー。
飛躍しすぎなんだよ。破綻厨は0か100の極端な考えしか出来ない。
デジタルみたいに融通の利かないバカばかり。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 04:59:32
まあ、すでになりそうというか現在進行形で進んでいる北の国がひとつありますが。

50 :アポロン:2006/07/23(日) 05:02:40
>>47
それで世界全体で古代から中世への移行みたいな一大スペクタクル、
パラダイムシフトが発生し、後世の歴史家は「その時歴史は動いた!
それは小泉という一人の馬鹿の突拍子もない行動から突如生まれたのだ!」
とか言ってるかもよ。


51 :アポロン:2006/07/23(日) 05:04:47
NHKの「その時歴史が動いた」を見てたら解るが、松平アナウンサー
も「その時であった」とか言ってるように、場合によってはアホみた
いなことで巨大パラダイムシフトが一瞬にして起きることもある。
人類史はまさに筋書きのないドラマなのだ。


52 :アポロン:2006/07/23(日) 05:12:54
もうここまで戦後体制の崩壊が進んだら、ある意味で「幕末の
ええじゃないか」みたいな気分も必要ではないか?
「世直し大明神ええじゃないか」の気分だ。
どうせ次は安部あたりが総理でまた世の中は激しく変わっていくのだ。
あたかも川を下る船頭さんのような気持ちも持つべきではないか?
川の流れに逆らって昔に返れる訳じゃなしってね。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 05:13:36
ミリ=タリは需要増加を
効率的に使用する
ケインズ政策である
  (゚д゚)
  (|y|)

この国技を
極めることにより…
  (゚д゚)y=- y=-
  (\/\/

乗数効果は120%上昇
  (゚д゚)y=-
  (\/\
      \y=-

技術革新では63%上昇
   ー=y―
     |
   (゚д゚)
ー=y_/|y|

ミリ=タリを極めた者は
気をつけないとナチスになる!
ー=y (゚д゚)  y=-
 \/|y|\/




54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 13:33:52
5年も6年も経済板をみていると、年によってスレタイに変化がある。
いわゆる破綻スレは以前にもあったが、ここ数ヶ月で急に増えた。
だいたいここは現象が具体化するよりも1.2年早い。
よって、2008年問題の実像が見えるようになる来年後半には何らかの
出来事が起きると思う。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 18:48:57
>破綻スレは以前にもあったが、ここ数ヶ月で急に増えた。

景気が回復して、馬鹿ニートの焦りと妄想が一層ひどくなっているだけ。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/09(水) 11:01:42
財政赤字がインフレ要因になるのは間違いないだろう。
今までは需給ギャップがあったおかげで表面化しなかったが
今後はいつ爆発してもおかしくない。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/09(水) 14:46:38
>財政赤字がインフレ要因になるのは間違いないだろう
PB黒字化の目処が立っている上、景気も回復し続けている。
最悪の状態を脱したってのにインフレ要因になるわけが無かろう。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/09(水) 17:04:06
PBが均衡しても巨額な政府債務は残るんだし、
景気が回復して金利が上昇すれば国債の利払いが財政を圧迫することになるし、
国債依存度が減少したといっても債務残高は増え続けてるわけだし、
どうやって財政赤字をファイナンスするか考えれば自ずと答えは出るだろう。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/09(水) 17:58:55
>景気が回復して金利が上昇すれば国債の利払いが財政を圧迫することになるし
税収も増える。
PBが黒字化されれば財政赤字は利払い分だけになる。
日本は何故か成長率<金利でも滞りなく国債が売れ、為替も安定しているため
金利が成長率を超えることは考えにくい。もし超えたとしても0.5パーセント程度。
成長率2.5パーセント、金利が3パーセントとして、その6分の1だからせいぜい
5兆円程度か。2.5パーセントの経済成長が続いていれば十分まかなえる額。
財政黒字化が1年遅れただけでハイパーインフレが起こるとは思えんな。
>債務残高は増え続けてるわけだし
債務残高は財政の健全具合を語る上で殆ど意味を成さない。
債務残高は過去の赤字の積み重ね、即ちバブル後の赤字財政の副産物に過ぎない。
財政再建の優等生といわれているイタリアがGDP比何パーセントの債務を抱えているか
調べるといい。

マシンガンのように悲観論を吐きまくっても、一つ一つがヒョロ鉄砲じゃ何の意味も無いな。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/09(水) 18:10:35
国債依存度低下=国債の需要が多少減っても構わない。
ってことは今後、対成長率の金利は今年より小さくなるんじゃね?

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 20:15:30
>>54
その可能性は何か高そうだな…

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 20:20:07
ニートは親の資産で生活してるんだろ。
ハイパーインフレになったら即死w

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 20:27:36
ニートなんかに限らず、特に政府にパラサイトしてる連中なんかも皆即死だろうな…

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 20:41:44
>>54
また、1998年に小渕恵三内閣に発行した国債40兆円についても様々な懸念が広がっている。
この40兆円の国債の多くが10年ものの国債であり、40兆円の返済を2008年に迎え国債危機の発生が起きるのではないかといわれている。
しかし、実際にはすでに各種の借換対策が進行しており、2008年における償還集中は回避されることになっているため誤りである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%82%B5

バカはすっこんでろよ。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 20:43:04
ハイパーインフレだったら国債放棄のがマシじゃね?

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 20:58:04
>>64
で、仮にその2008年分の借換対策が首尾よく行ったとして、じゃあそれで
めでたしめでたし、だとでも思ってんのか?99年発行分なんて98年分を更に
上回ってた筈なんだが?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:02:09
>>66
>仮に
仮に じゃなくてもう解決してるんだよ。
>99年発行分なんて98年分を更に
>上回ってた筈なんだが?
聞いたこと無いよ。ソースキボンヌ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:20:05
>>67
「もう解決してる」なんてお前随分自身あり気に言ってるが、じゃあその報道が
大本営なんかじゃない100%間違いない真実、だって自信を持って断言出来るのか?
現に夕張市の場合も毎年黒字黒字って大本営発表をし続けた揚句にああなったんだがな。
それと99年発行分が幾らか聞いた事ない?自分にとって都合の悪い事実はしらばっくれるって事か…。
何か数年前迄、「北朝鮮による日本人の拉致なんかある訳ない」なんて真顔で言い張ってた
奴等を思い出すな…。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:29:35
          )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
毎日、ウンコ製造機がウンコを出すスレがここ。



70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:45:47
>>68
>「もう解決してる」なんてお前随分自身あり気に言ってるが、じゃあその報道が
>大本営なんかじゃない100%間違いない真実、だって自信を持って断言出来るのか?
質問に質問を返すようで悪いが、じゃあ1000兆円の累積債務が増税するためにお国がでっち上げた
うその情報であるという可能性は無いの?都合のいい時ばかり国の情報信じて
都合が悪いと大本営呼ばわり。随分都合の良い頭してんのな。
>現に夕張市の場合も毎年黒字黒字って大本営発表をし続けた揚句にああなったんだがな。
夕張はずっと赤字だったよ。夕張の財政が捏造された事は無いし、そもそも
あんな田舎町の財政を誤魔化しても何の意味も無い。
>それと99年発行分が幾らか聞いた事ない?自分にとって都合の悪い事実はしらばっくれるって事か…。
聞いたこと無いからソース貼れって言ってんの。
>何か数年前迄、「北朝鮮による日本人の拉致なんかある訳ない」なんて真顔で言い張ってた
>奴等を思い出すな…。
当時は情報が少なかった。確証が無い状態で他国を名指しで批判することが
どれだけの国際問題に発展しかねないか分かるだろう。君のような救いようの無い
バカならともかく。

下らん誤魔化しと脳内フィルタはいいから、コッチの質問に答えてよね。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 21:48:09
>何か数年前迄、「北朝鮮による日本人の拉致なんかある訳ない」なんて真顔で言い張ってた
>奴等を思い出すな…。
当時は情報が少なかった。確証が無い状態で他国を名指しで批判することが
どれだけの国際問題に発展しかねないか分かるだろう。君のような救いようの無い
バカならともかく。

日本の財政に関しては違う。景気が回復してるのも、税収が増えてるのも
財政が健全化してるのも、そして破綻論者がトチ狂ったキチガイばかりなのも
紛れも無い事実。例えが下手すぎ。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 22:57:57
>>71
情報が少ないのが原因じゃないよ。
拉致隠しは確信犯。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 22:58:41
拉致隠しは単なる確信犯。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/10(木) 23:51:20
財務省発行 日本国債ニュースレター
http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/newsletter_2003_1/2003jan_j.pdf

1998、1999年等の国債発行額、残高の遷移は3ページ目かな?

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 11:57:14
国債発行高が問題じゃなくて、返済が集中してるのが問題だったんじゃないの?
破綻厨って馬鹿なの?

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 15:36:02
http://www.asahi.com/politics/update/0826/001.html
国の債務超過、20兆円増
2006年08月26日00時32分
 財務省は25日、04年度の国の資産・負債の状況を示す貸借対照表を公表した。
国債発行残高の増加により、一般会計と特別会計を合わせた国の債務超過額は
前年度比20兆円増の276兆円に達した。
国の資産には道路や河川など売却できないものも多く、
同省は「実際の財務状態はもっと悪い」としている。

 公的年金の自主運用が拡大したことなどを背景に資産総額は前年度比10兆円増の
700兆円となった。一方、借金頼みの厳しい財政事情を反映し、負債総額は30兆円増の
976兆円となった


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 16:28:05
>>76
PB黒字化で債務増加はストップ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 21:21:35
来週月曜発売のダイヤモンドは必見だよ
http://dw.diamond.ne.jp/number/060902/index.html


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/29(火) 15:47:03
「今後、中国やインドが経済発展し、彼らがいまの先進国並みの生活を始めたら、地球上のエネルギーはすぐに枯渇してしまう恐れがあります。
これ以上地球の人口を増やさないために、地震兵器や微生物兵器などの大量破壊兵器を開発して人口を減少させようとしているのです。」(これから5年、いよいよ正念場 )船井幸雄
著書のなかで、中丸 薫さんの「闇の世界権力をくつがえす日本人の力」にロックフェラー家が国連に宛てた「終わりの始まり」と題する一通の手紙の内容が掲載されています。

「 終末のときが近づいている。好むとこのまざるとにかかわらず、それはわれわれすべてが直面せざるを得ない運命である。
2001年9月11日、世界は終末の目撃者であった。われわれが見たもの、経験したことは、
まもなく明るみにでるはずの大災害には比べるべくもないだろう。
これまで非常に多くの生命が失われてきたが、それ以上に多くの生命が失われるだろう。
今、存在している、あるいは古代からある人間の政府は、
ひとつも完全な支配はできなかった。いかなる政府も失敗してきたし、失敗するだろう。

・ 中東和平の完璧な、手の施しようのない瓦解
・ バチカンとエルサレムは、宗教テロリストたちによって破壊される
・ すべての宗教の世界的規模での崩壊。すべての宗教は禁止される
・ 世界中の平和と安全の宣言に続いて国連は臨時単一世界政府を樹立する
・ 新しい単一世界国家の市民が出現する。アメリカ、イギリス、中国の政府は瓦解し、そのほかの世界も無政府、無秩序状態に陥る
・ 新政府機構は14万4000人のエリート官僚と、600万プラスアルファの役人が支配する
・ 新世界が創出されるにつれて、大量掃討作戦が開始される。経済システムは復活し、インフラストラクチャーは再建される。疾病は消滅し、加齢現象自体がなくなる。ひとつの新しい復元    
された人間の家族によって、地球はパラダイスと化す







80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/30(水) 23:00:01
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /馬鹿ニート 破綻を理由に 働かず
  ゞ|     、,!     |ソ  <  美しい 日本にニートは 必要ない
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \ 馬鹿なのに 自覚がないから ここに来る
    ,.|\、    ' /|、       \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

81 :崔 朝鮮 :2006/10/11(水) 01:37:18
まあまあ...ちょっと腰かけなよ。

( ^ω^) ドリンクつくったよ  ( ^ω^)つ □  飲む?
 つ□


82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 17:52:09
いつの間にか長期金利が上がってきてるじゃん

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 14:05:09
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061030-00000005-mai-pol
<自治体破たん>総務省 債務棒引きの検討始める

 総務省は財政状態が悪化した地方自治体に適用する新たな破たん法制について、
金融機関の貸し付けや地方債など債務の棒引きを認める
「債務調整」の導入に向けて本格的な検討に入った。
融資にリスクを負う金融機関の自治体財政への監視が強まり、
結果として自治体に財政規律を引き締めさせる狙いがある。
 検討の背景には200兆円に上る自治体の債務問題もあり、
導入は「自治体の債務返済が不履行になることはない」としてきた
同省の従来方針の大転換となる。
総務省は有識者の研究会を通じて慎重に議論し、
11月末にも最終的な方向性を打ち出す考えだ。


徳政令きました。
いよいよ待ちに待ったハイパーがくるな

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 17:30:12
日本の場合大インフレにならざるをえないとしても
時期がわからないんだな
2−3年後かもしれないし
意外にしぶとくもちこたえるかも


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 18:24:31
破綻状態なのに国債市場は需要過多。何でかなー

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:01:54
>>85 大手銀行が国債を買うのをやめた時点で即破綻確定

つまりたこが自分の足から自分自身が亡くなるまで食べ続けるわけだ罠

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:27:00
86
マイクロソフトの本社前で「赤字になるぞー」って叫んでるのと同じ。
アホらし

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:31:41
>>85
機関投資家(銀行、生保)が例えもう国債なんか買いたくなくても
果たして買わないなんて財務省に向かって言えるだろうか?
財務省=新聞社、機関投資家=販売店、国債=押し紙と考えれば
実にわかり易い筈。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:54:48
なんか同じ質問ばかりされてるなぁ
取り敢えず風呂くらい入らせてくれんか

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 19:56:15
誤爆

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:46:21
ハイパーインフレ無くして日本経済の復活はありません。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 22:53:59
>88
つまり君の理屈で言えば財務省は1400兆円ものカネを支配しているんですね。
尚更破綻はあり得ませんな

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 23:04:13
>>92
じゃあお前にとっては銀行や生保が国債を買おうとしても買えなくなる
事態は想像なんか出来ないって事か?

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 23:40:17
>93
「国の債務は民の財」
こんな常識中の常識すら理解できんのか

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 00:36:37
>>94
ならなぜ財政問題が存在するのか?

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 00:45:56
バランスが崩れてるから

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 03:43:27
ハイパーって
じわじわくるもんなんだろうか
それともある日突然
ブラックマンデーみたいのがきて
一気に始まるんだろうか

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 03:48:01
戦争になったら

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 04:04:32
うん。単純に今の日本の財政を説明すると。
日本は自分とこの金融機関に自国の債権を買い支えさせて
日本は米国債を買い支えるという図式だからね。
で、アメリカは世界中に投資しまくる。

要するに日本は米国債の集中投資に賭けてるってわけ。
フジテレビと日本放送みたいな関係だね。

んで最近アメリカは中東と南米から嫌われ始めたけど、
世界のパワーバランスがこれからどうなるのか見物。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 12:21:53
>>97
始めじわじわ、やがて一気に、だろうな

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 17:10:05
>>94
話逸らすな。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 18:11:13
ハイパーインフレってなんかステキ

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 20:53:33
ハイパーインフレが来る・・馬鹿の証拠

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 03:15:14
景気が回復してるってね?
何か理由のない景気回復なんだよね,これw
長い目で見ようよ。今後日本の地位は下がるばかりだろ。
日本の誇る技術は底が抜けた風呂桶みたいに流出してる.
民間企業で世界を相手にやっていけるのはもうほとんど残っていない.

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 03:51:50
>>104
>今後日本の地位は下がるばかりだろ
それはそうだ。世界経済は毎年5パーセントも拡大しているのだから
相対的に見て衰退するのは当然。現実的に考えて日本のような成熟した大国が
5パーセントの成長など出来るはずが無いし、する必要は無い。
日本製品のシェアはそんじょそこらの自称「準先進国」に比べりゃよっぽど伸びてる。
>技術流出
基礎技術の伝授は技術の流出とは言わないよ。

バブル崩壊により解雇された日本人技術者を技術力向上のために南チョンの企業が雇用したが
技術者の脳内に設計図やらがインプットされているわけでもなく、結局、南チョン製品は安かろう悪かろう。
ウォン高も相まって輸出は死に体。東南アジアも中国も基礎技術すら怪しい、人件費以外に取り柄のない
外資の経済植民地。マレーシアなんて国産車が出来ただけで大騒ぎ。
確かに新興国の技術革新は目覚しいが、発展したからといって全部の国が
日本並みの技術力を身に付けれる訳ではない。精々基礎技術を習得した程度で
次は日本だ!なんて夢の見すぎ。

最近じゃ日本企業も技術のブラックボックス化を進めてるっていうしね。
>民間企業で世界を相手にやっていけるのはもうほとんど残っていない
問1 世界の優良企業TOP100に日本企業は何社ランクインしているでしょう?
問2 内需が伸び悩んでいるのに景気拡大がとまらないのは何故でしょう?

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 05:48:05
>問1 世界の優良企業TOP100に日本企業は何社ランクインしているでしょう?
>問2 内需が伸び悩んでいるのに景気拡大がとまらないのは何故でしょう?
8社だそうだw しかもこれらは多国籍企業でいつ本社が日本から出て行ってもおかしくない状態。
日本でうごめいている残りのウン百万社は、特別会計を上から注がれて生きているだけのゾンビ。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 07:30:13
あげ

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 08:27:15
>>106  小泉はイタリア、竹中はアメリカへ出て行く








109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 09:26:10
62
マンションや株外債に変えればOKw

円預金債券だけが死ぬ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 13:58:40
>>106
>8社だそうだw しかもこれらは多国籍企業でいつ本社が日本から出て行ってもおかしくない状態
03年から多国籍企業の資本回帰が始まってることも知らないおばかちゃんですか?
>日本でうごめいている残りのウン百万社は、特別会計を上から注がれて生きているだけのゾンビ。
ゾンビだらけなのに金融機関の貸付需要は少ないみたいですが。景気悪いのならともかく
景況感や指数、成長率を見る限り、景気が拡大傾向なのは歴然。大企業の利益は戦後最大を更新中。
つまり企業は殆どが無借金経営だということです。
>>108
あらら。文春の記事を真に受けたキチガイ破綻厨さんですか。
ところで、何故文春が「小泉が国外移住」なんて報じたか、知ってますか?
「小泉の身内がイタリア旅行に行き、小泉がワイン好きだから」だそうですw
政治家の身内はおちおち旅行へも行かれませんね。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 14:01:31
>>106
問2をコピったのに答えてないのは何故ですか?

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 14:12:45
>つまり企業は殆どが無借金経営だということです

寝言は寝ていえ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 14:21:28
>>112
日本企業の業績が過去最大を更新しており、設備投資も増えているのに貸付需要が伸びない理由を教えてください。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 14:28:10
>>113
でた利益を設備投資にまわしたか
株式市場で資金調達したんじゃねーの?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:07:27
>>114
ソレを無借金経営という

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:15:20
>>115
お前頼むから会社四季報ぐらい嫁。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:23:29
>>116
反論になってないよ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/01(水) 15:28:49
確か大手優良企業は無借金経営してるだろう。
中小は借り捲くりで1400兆くらいだっただろ。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:31:21
>>117
日本の企業で有利子負債0のところって一体何社あると思ってるんだい?

120 :愛と平和の戦士:2006/11/01(水) 15:32:42
>>119

日本の大企業が内部留保をいくら溜め込んでいると
おもっているんだい?

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:34:54
>>112
今の論点は>>110の>つまり企業は殆どが無借金経営だということです
だろ

122 :愛と平和の戦士:2006/11/01(水) 15:35:41
企業の内部留保に対して課税をすればいい。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:36:00
121アンカーミス
>>112>>120

124 :愛と平和の戦士:2006/11/01(水) 15:39:23
やはり法人税を増税することが重要であろう。

法人税は税引き前利益にかかってくるから
法人税が高ければ利益を出すより従業員を
雇ったり、設備投資に使ったりする金が増える。


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/01(水) 15:39:45
ま、「殆んど」は借金経営だろね。会社数ではね。
負債と資産は2対1くらいか。

126 :愛と平和の戦士:2006/11/01(水) 15:41:10
借金経営の企業が多いのは正しいだろうが、
一部企業の内部留保はすごいからね。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:42:04
銀行の法人税を増税しろ

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:54:32
問題なのは無借金の会社数じゃなくて規模だろ
>>110に対する反論だろ?意図的に論点をずらしていないか>破綻厨

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 15:56:30
トヨタでも借金はありますよwwwww
時価総額上位でも借金のないほうが圧倒的に少ない
ただ債務超過には程遠いってだけで

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:01:21
経営の話だよ。
例えば今年の設備投資を1億円に設定したとして、2億円利益が出れば
設備投資にまわしてもおつりが来る。コレが無借金経営。
過去の債務などのことを言っているわけではないし、こんなヨタ話を
続けても>>110に対する反論にはならない。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:05:39
>過去の債務などのことを言っているわけではないし

過去?四季報とかいろいろあるけど、現在の債務しか載ってないよ。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/01(水) 16:09:25
>>110の殆んどが無借金経営と書いてるところは違うだろうね。
あとは大手企業の景気指数だから良いと出てる。これは間違ってない。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:10:00
>>128
規模についてなら、
まず>>110

>多国籍企業の資本回帰が始まってる

という情報源を明らかにしないとな。



134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:15:20
>>131
過去に積み重ねた債務のことだよ。
>>132
だから規模の話だ と。前の議論の内容から判断してよ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:17:26
>>134
企業のほとんどが無借金だとか意味不明なことを
のたまうから悪い

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:20:33
貸付需要が伸びないって事実を述べてるのに、この破綻厨は何がやりたいんだろう。
意図的に話を逸らそうとしているようにしか見えない。
>>133
こないだニュース番組で見たってだけだからソースは無い。
信じたくないのであれば、信じなくとも良い。君の勘違いが
資本回帰を妨げるわけでも無し。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:21:32
>>135
お前が「無借金経営」の意味を履き違えるからだ。
「企業が無借金」と言った覚えは無い。経済の前に日本語の勉強をしろ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:27:33
>>137
・・・日本語を勉強するのはお前だろw

問1「無借金経営」とは何か?

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:29:39
>>13603年の話をこないだのニュースで見たわけですか。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:33:15
>>138
俺の代わりに親切な人が書き込んでくれたからコピ
130 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/01(水) 16:01:21
経営の話だよ。
例えば今年の設備投資を1億円に設定したとして、2億円利益が出れば
設備投資にまわしてもおつりが来る。コレが無借金経営。
過去の債務などのことを言っているわけではないし、こんなヨタ話を
続けても>>110に対する反論にはならない。
>>139
景気回復に比例して資本回帰が進んでる と言ってたんです。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/01(水) 16:35:10
>>140
それで、殆んどの企業がその特殊な結果を叩き出してとでも言うつもりかw

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:35:16
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/goto/20041119n77bj000_19.html
古いネタだけど(*04年末のニッケイネットのコラムかなんか)

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 16:36:16
>>141
事実、設備投資は激増しているのに金融機関の貸付は伸びてない。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/01(水) 16:38:48
>>143
大手の設備投資はそうでしょう。

145 :土曜日さん:2006/11/01(水) 17:51:29
直接資金と間接資金の区別を
はっきりさせることが今の議論の中で
必要だと思うが?

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 19:03:24
中小の債務高が1400兆円ってだれか書いてませんでしたか?

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/01(水) 19:31:53
>>146
それ中小ではなく企業債務だった。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 19:35:47
>>147
らぢゃ!

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 19:37:54
>破綻厨
反論まだ?

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 19:38:56
この板、反破綻厨みたいな方がアホっぽく見えるのは俺だけ?

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 19:53:14
>>150
てか、「何も起らないよ、心配するな」という意見と
「早いとこ逃げ出した方がいい」という意見があった場合
逃げ出せる奴はひとまず逃げ出して様子を見るんじゃないか?


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 20:00:38
>>150
煽り考えてる暇はあれど、反論考える暇は無いんだね。
>この板、反破綻厨みたいな方がアホっぽく見えるのは俺だけ?
大丈夫、沢山居るよ。破綻を切望する負け組み、金融商品販売業者の手先、浅井信者etc
>>151
「早いとこ逃げ出した方がいい」が「何も起こらないよ、心配するな」に
一方的に叩かれ、反論すら満足に出来ず、挙句の果てには誹謗中傷でお茶を濁していた場合は?

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 20:03:37
>>150
他スレにも同じこと書いてたよね。
卑屈な工作活動乙

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 20:04:25
>>152
あなたの脳内でどういう構成になっているのか知らないけど、
149がいきなり反論まだ?
とかいってる事態について理解できないんだが。。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 20:29:04
>「早いとこ逃げ出した方がいい」が「何も起こらないよ、心配するな」に
>一方的に叩かれ、反論すら満足に出来ず、挙句の果てには誹謗中傷でお茶を濁していた場合は?
経済板はアカデミックな奴らが多い。大学ではまさか国家破綻なんてことは教えないからね。
しかし現実社会で生きている香具師の中には、手を打っている奴らも多い。それだけの手段も持っているし。
結論? つまりだ、国家破綻が起きても身を守れない奴らは、国家破綻を否定してるってことね。
自衛できる奴らは、「別に起きてもいいんじゃね? 用意はできてる」ってスタンスw

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 20:54:36
>>154
直前まで議論が続いてたんだよ。
破綻厨は逃亡したみたいだけど。
>>155
「国債が滞りなく売れ、株価も為替も安定」即ち破綻論者が電波ってコトですね。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 20:58:12
電波の妄言信じて、頑張って外国語勉強して大枚はたいて移住して
結果何も起きませんでした じゃシャレになりませんな。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 21:03:53
>>157
02年辺り、破綻本の最盛期だった頃に浅○隆かその類の口車に乗せられて
馬鹿みたいに金融商品買いあさって今になってヒーヒー言ってる連中だろ。>国家破産熱望してる連中
若しくはホンマモンのバカ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 21:03:54
脳天気な奴らがわらわら湧いてきたなあ。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/01(水) 21:06:47
>>159
破綻厨の主張があまりに馬鹿馬鹿しいから能天気にならざるを得ません罠。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 00:59:24
日銀がCPIバイアスが大きくないというのは異例。
算出基準改定でCPI大幅下方修正。
日銀は物価上昇率が一貫してゼロを上回るのを待たずに金利を引き上げた。

FRBには数百人の博士号レベルの経済学者を抱えており、
数千人の(大半が博士、修士の)統計学専門家が処理した情報を分析。

日本では経済学の正式な訓練をほとんど受けていない人を「エコノミスト」
と称する慣行がある。政府は経済の問題に対処できない。
無知な官僚制によって身動きがとれなくなるのではないか。

日本のCPI算出方法は上方バイアスがかかるので米国では1990年代に別にかえた。
日銀が3月にCPIが0.1%と知っていたら量的緩和解除はなかったに違いない。
公的年金など、政府支出はCPIに連動している。バイアスがかかっていれば政府は
必要以上の支出。93年から03年まで23兆円政府は失った。

デビット・ワインシュタイン、コロンビア大学教授
10月23日、日経、経済教室

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 20:50:17
>>160
だったらいつ迄も能天気でいてくれませんか?

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 21:05:38
>>162
能天気って言うか君らがお花畑なだけで、コレが正常なんですけど

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 00:22:06
あ〜あの人の彼女になってハメハメしたいお!
でも一目惚れだからどんな人かわかんないや…。
絶対彼女いる…うらやましいぜずっこんばっこんヽ(゜▽、゜)ノ

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 10:16:03
>>163
お前、説得力ゼロw

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 15:01:30
>>165
そんな幼稚な煽りじゃなくて説得力のある破綻論を聞かせて
99パーセントの日本人の目を覚まさせてください(嘲笑

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 16:09:20
破綻するよ、まじで

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 04:19:37
長期金利が上がる上がると言って相当な日が経つな
国債暴落、銀行窮地にまたなるのかね?

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 05:38:42
いいか、逆に考えるんだ。
長期金利が上がったら、下がったと考えるんだ。
誰にも分かりゃしねえ。これで問題は解決だ。


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 21:11:32
>>グローバル企業の資本回帰を言う現象の統計の根拠も示していただきたいものです。

これはニュースで見たというだけで、ソースはありません。信じていただけないのであれば、結構です。
それが事実に影響するわけでもありませんし、あくまで私の主張の根拠のひとつに過ぎませんので。
>>憂国さんの30年国際の三倍の需要という数字の根拠を示してください。

財務省の国債入札結果を見てください と言う他ありません。ここ最近の国債入札結果の中間くらいを適当に書いただけです。
必要でしたらURLを貼り付けます。リンクはフリーでしたっけ。

・・・
世間知らずだとか、聞きかじりだとか、あからさまに若造だと言ってみたり、現実世界でも二言三言かわしただけの相手に
そのようなことを言えるのでしょうか。私はインターネット掲示板初心者なので、その辺の事は良くわかりませんが、
2ちゃんのような相手を嘲るようなレスが帰ってきたことは、非常に残念に思います。皆さん、紳士的に接してくれたし、
あなたの発言も非常に紳士的で、参考になるものも多かったので、ここはよその匿名板とは違うのだと信じておりました。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 22:16:58
日本程度の借金で破綻ならなんでアメリカ経済は破綻していないのかがかなり疑問。
http://www.photius.com/rankings/economy/current_account_balance_2006_0.html
ランキングは経常収支ランキングです。
中国意外に来ているね。 そういわれてみると身の回りだ一嫌いながさつなかの国の物多し。
148位の国はダントツだね。 単位はドルです。 よく経済が成り立つよ....

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:30:24
>>171
だから…対GDP比で考えてみろよ。その場合は日本なんかに比べりゃ米独なんか
可愛いもんだろうが。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 22:39:38
>>172
純債務は60%ですが、何か?
GDP比の債務ならPBを黒字にすれば均衡しますが、何か?
GDP比の債務が日本以下のイタリアの国債格付けは日本以下ですが、何か?

>>171氏は「借金だけ見て破綻破綻とわめく君らの無知さ」を指摘しているのだと私は解釈したが?
経常黒字、民間貯蓄、国債需要、国有資産、経済規模などなど、国の健全具合を
示す指数は債務のほかにも色々あるわけで、債務だけ見て破綻破綻喚くような視野の狭い
阿呆じゃ相手にならんのよ。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:33:56
>>173
夕張…いや、なんでもない。
日本は景気回復してるってテレビで言ってるし
大丈夫だよなww

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/20(水) 23:55:08
国の借金を借金して返しているのは、もう末期症状かと。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:03:35
>>174
過疎、不況、ハコモノの無駄遣い体質。
「債務」が指標のひとつに過ぎないと言ったばかりだが、日本語が理解できんのか?

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 00:57:34
財務省は既に一度ホームページで
「もうだめです」って白状しちまってるからなw
今ごろになって大丈夫でしたとか叫んでも、迫力に欠けるww

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:00:50
これから日本はどうなるんだ?


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:15:21
>>177
財務省の使う「危機的」という単語は何も「破綻」を指すものではない。
財政破綻など一般的な一般人の頭の片隅にも無い、君ら電波の妄想だからだ。
証拠に、機関は「破綻」という単語を使ったことが一度も無い。景気拡大が進行し
「危機的」という単語すら稀になってきたが

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:19:16
>>179
なあるほど、よくわかった。感動さえした。


てか、消えろよ工作員

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:26:33
>>180
反論できないなら素直に認めろよ。
論破されて、挙句負け惜しみの中傷レスまでして
恥の上塗りしてどうすんだ。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:28:35
財務省は既に一度ホームページで
「危機的です」って白状しちまってるからなw
今ごろになって大丈夫でしたとか叫んでも、迫力に欠けるww

>>181
プッ

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:31:01
>今ごろになって大丈夫でしたとか叫んでも、迫力に欠けるww
つまり此処最近で大幅に改善したってコトです。
2chで妄想してるヒマあったらハロワでもいきんしゃい

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:32:04
だから「危機的」という単語は「破綻」を指すわけではないと・・・
あ、何だ。「財政破綻はボクら負け犬の妄想でした」って認めてくれたのか。
思いのほか物分りがいいじゃない。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:34:50
>>183
>此処最近で大幅に改善した
ならなぜお前らは日銀の政策金利の引き上げを必死に妨害するのかねぇ?

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:36:08
>>185
逆に教えて。
デフレ〜ゼロインフレの状況で何ゆえ金利を引き上げる必要があるんでつか?(ワラ

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:37:28
>>184
日本語能力が低いようだね。
「危機的」という表現で「もうだめです」な状況を表現するには十分なんだよ。
「破綻」という言葉に持っていきたいようだがね。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:39:24
>>186
逆に教えて。
ゼロ金利なんてけったいなことをやっている国は日本しかないんだけど。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:41:14
>>187
オレルールのボウヤの相手は疲れるねぇ。
財務省のレポを一度でも読んだことがあるのならわかるだろうが
危機的ってのは「国民負担増による解決策」が必要、若しくは
将来に負担を先送りせねばならないという可能性のコトを言ってるのであって
破綻するという意味ではないのだよ。財務省が日本国債格付けが引き下げられたとき
S&P、ムーディーズに送った抗議文読めばいい。あと個人向け国債のキャッチコピーもなw

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:42:44
>>188
ゼロ金利政策なら夏の時点で既に解除されてますが。
新聞も読まないんですか?

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:44:59
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_01.html
↑最悪の場合でも先送りとしか書いてないわけだが

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:55:40
>>190
揚げ足を取るな。
0.25%なんてゼロ金利と変わらないけったいなことをやっている国は日本しかないんだけど。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 01:59:08
>>192
馬鹿か。金利は市場の意思で決まるんだよ。
低金利でもなんら問題無い。つまり金利を上げる必要が無い。
日本語読める?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 06:58:08
煽り口調の工作員ってなんかのプログラムで
自動で答えてるみたいで変だね。今の時代
情報操作もおおいに必要みたいだからね。
タウンミーティ…いやなんでもないw
俺ちゃんと日本語読めなくてごめんねw

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 07:31:37
反論出来ないと煽りで誤魔化してる破綻厨こそ機械的なプログラムに見える。

学習能力の無さが

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 09:20:37
財務省だって6,7年前はそりゃあきらめてただろう
直線にのびてたしでもいま平らになってる

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 02:59:18
最近トリプル安が多いから
そろそろひょっとして…

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 06:51:16
破綻するかどうかじゃなくて、破綻してるのを知られることをどれだけ誤魔化して先延ばしにしていくかがこれからの課題


199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 07:03:17
>>193
おまえアホか
0.25%なんて金利じゃない
福井含む国賊のせいで預金金利がどれだけユダヤに流れたか
知っとるんかい!!

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 07:32:56
>>198
もう国民を誤魔化すのは無理だろうね

A級戦犯は絶対に公開処刑にすべし

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 08:15:36
>A級戦犯

国民ですか?

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:08:04
デフレ下の利上げは問題 竹中平蔵慶応大教授

 小泉政権で経済財政担当相などを歴任した竹中平蔵慶応大教授は8日までに
共同通信のインタビューに答え、2月の日銀の利上げについて「日本はデフレが
続いている。景気過熱感やインフレがない中で利上げをしていることは最大の
問題だ」と厳しく批判した。

 1、2月に利上げをめぐって政治圧力がかかり、市場が混乱したとの見方に
対しては日銀の説明不足が要因と指摘。説明責任を果たすために「日銀は
(物価上昇率の目標を定める)インフレ目標を導入すべきだ。議論は盛り
上がっている」と述べ、早期の対応を求めた。

 利上げの影響については「(日米の金利差縮小によって)円高が一気に
進んで実体経済を冷やし、またデフレがひどくなるかもしれない。円高、
デフレ、円高という悪循環に陥る可能性がある」と懸念を示した。

http://www.47news.jp/CN/200703/CN2007030801000501.html

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:34:51
捨てハン=PB厨はずっと前から経済板の破綻スレに常駐しています。
少年神社と同一人物の可能性はほとんどありません。
奴が現われるとものすごい勢いでスレが伸びて荒れます。

特徴は「屁理屈詭弁」「見苦しい自作自演」「異常なしつこさ」
「都合の悪い質問には支離滅裂な答え」「自分の書いた上手くもない長文をコピペとして濫用」
「最後に反論を書き込んだ方が勝ちだと思っている」

多用する言葉は「プライマリーバランス黒字化」「破綻厨は議論が出来ない(お前だろ)」
「金利リスクを挙げた専門家は四人」などです。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 03:32:07
>>198
最早今はその最終段階なんじゃない…いよいよ今年のどこかでそれも隠し切れなくなる
事態が起こりそうだな。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:15:21
>204
だからその根拠を聞いてるのに

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 17:53:55
今晩、明日NY、日本の株価下げたら厳しいやろねぇ
アメリカの経常収支−8566億ドル、日本の国債で穴埋めもう無理でしょう
中国もどうかな大陸気質でかなり贅沢してるので、アメリカに回せる金少ないと思うな


207 :761:2007/03/17(土) 14:05:02
コンビニバイトは社会のエリートだバイト中でいちばんえらい
天皇陛下よりもえらい
でも経営者はもっとえらくてアンドロメダの王様で本部は宇宙の帝王だ
時給も640円もでるし同僚とも気があうコンビニバイトが今日あるって日は
朝からうきうきわくわくしてくる客はもっと私らをうやまえ
あ、客だ・・「いらっしゃいませー こんにちは↑♪ えっへへへへ」
「もっと愛想よくしるよ。不快なんだよ、お前は」
「えっへへへへへ、すいやせん、えっへへへへ申し訳ありません」
「くそが、本部に通報するからな」
「え??えっへへへへへそれだけはご勘弁を申し訳ありません」
ストレスがたまったので750円のうなぎの廃棄の弁当たべる、時給
よりも高い
うまい、至福の瞬間だ、これだからコンビニバイトはやめられない
廃棄がたくさんでる店で働けて私ってほんと社会のエリート



208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:47:10
財政破綻否定派はこちらで議論してください。
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1174231593/

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:48:06
大手格付け機関3社の日本国債に対する評価一覧
S&P AA 債務者の債務返済能力は非常に高い。AAAとの差は小さい。
ムーディーズ A 債務者の債務返済能力は高い。
フィッチ AA 債務者の債務返済能力は非常に高い。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:10:45
日銀が国債購入していることは、実質破綻している。
まあ、破綻否定派の意見を尊重して、破綻していないとしておこう。
財政が持続不可能になる状態がいくつかある。
まず、国民がゴールドとか外国に資金を移す。
これをやられると実質国債が発行出来なくなる(発行できなくもないが、インフレになる)。
だから捨てハン初め否定派はこのスレを荒らす。
次に金利が上がる。日本は今異常な低金利。これは歴史的低金利、例外中の例外。
仮に金利が6%とかの高金利になると金利支払いだけでも、税収以上になってしまって
予算が組めない。
それから、徐々に国債額が上昇して、国民資産以上に国債は発行すると、インフレになり、
場合によってはハイパーインフレでまともな予算が組めなくなり、実質破綻です。
これらがすべておこらないというのであれば、破綻はしません。
誰か頭のいい人、捨てハン初め否定派の人が、非常に不安がっていますので、
これらが絶対起こらないということ証明してあげて下さい。
寄生虫のために絶対安心理論を開示して下さい。否定派は否定してますが、
内心怖くてしょうがないのです。リストラされると生きていけませんので。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:24:53
救いようのないお馬鹿ちゃんですね。
あまりにレベルの低すぎる輩には口出ししないスタンスなんですが
まぁかわいそうだから相手してあげましょう。

君の主張はね、「金は使えば消える」って言ってるのと同じこと。
国が借金して調達した金はどうなるの?国がそのまま溜め込んじゃうの?
違うでしょ。様々な手段を通じて再び民に流される。
つまり国がいくら国債を発行しようが、市場に存在する金の量は変わらない。
いや、経済の拡大に比例して寧ろ増えていくな。
つまり、国債買う金が民から枯渇するなどありえない。

わかった?お馬鹿ちゃん

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 21:26:53
きゃぴたるふらいとがヌルーの件。



213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 22:14:22
>>211
国債を発行して無税国家にすればいい。
しないのならなぜそのようにしないのか説明をしてほしいもんだな。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)