5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【良コテ】経済板コテハン紳士録【糞コテ】

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:22:16
経済板で活動するコテハンや常連名無しの方々について議論・批評しましょう

(基本ルール)
・コテハンを批評するスレです。叩くスレではありません。そこんとこよろしく。 叩きたい香具師は最悪板に逝け。
・だな〜、株ニート等特定コテハン等についてのネタ振りは避ける方向でお願いします。スレが荒れる元ですので。
・コテハンや株ニート等特定名無しという個人をネタにしていることを自覚されたし。荒らさず、良心をもって書き込みを。
・コテハンの皆様の参加は歓迎しますが程ほどに願います。名無し優先。
・他のコテハンを騙るのは厳禁です。それまでコテハンの方が築き上げてきた実績と信頼を踏みにじる行為です。ダメ、絶対。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:44:43
だな〜 ◆DNRj/G0/Mg【だな〜】

・小泉政権誕生時に登場したコテハン。
自称では、30代後半、東大の理科系を卒業し職業は弁護士であるという。
また、妹がいるという未確認情報もある。

当初は構造改革支持者達を屈辱的に批判する煽りキャラとして登場し、幅広い知識と頭の回転の速さで人気を得た。
この頃から熱烈な支持者が多い。
しかし一方では経済学徒からの知識や理論での評価が低く度々批判に晒されている。
中でも数年前の撲滅とのインタゲ論議は今でも語り草になっており、今日のだな〜信者と経済学徒との軋轢はこの頃にできあがった。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 17:04:59
株式自営ニート 【かぶしきじえいにーと】

・小泉政権後半になって登場した自称ニートの名無し。
通称である株式自営ニートとは、デイトレで20億の資産を稼いだという自称に由来している。
最近では「株ニート」という呼び方が一般的である。

構造改革支持者として登場し数々の議論を重ねたが、いまだにレスの質への評価が低い。
何を指摘されても同じ主張を繰り返すことから皆から飽きられていると思われる。
所得の再分配を共産主義と見なす等の言動から、一般には幼稚な市場至上主義者と思われがちであるが、
BIスレではベーシックインカム支持者に株ニートと思われる書き込みがあることから一概には判断できない。
ただし、この件に関しては単なるエゴイストに過ぎないという見解もある。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 17:16:18
>>2
だな〜の妹って気になる

5 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/24(土) 20:31:33
撲滅はホントに頭が悪かったな〜。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 21:15:15
しかし、たしか荒鳩によって撲滅の方が正しかったことが証明されたんじゃ?

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 22:58:29
トリップつけない奴はコテハンではない
アポロン皇帝は除く

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 23:50:29
>>2
>今日のだな〜信者と経済学徒との軋轢はこの頃にできあがった。

結局、経済学徒系に拒否反応を示す奴の関心は「だな〜が間違っていない」かどうかじゃないの?
MFモデルを大した根拠もなく否定できる神経が信じられない。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 23:54:58
電波戦隊デンパマン

(でん でんぱコテ)
(でん でんぱコテ)

だな〜が誰かと戦ってる
だな〜が助けを求めてる

急げ〜 電波コテ 電波書き込みだぁ〜
頭にひらめく 馬鹿理論〜

(でん でんぱコテ)
(でん でんぱコテ)

「エムエフはあり得ない」と言え 言え〜
学徒には 煽りだけで凌げぇ アー

小さなプライド守るため 詭弁と煽りの限りを尽くす
デンパ デンパ オー 電波コテ〜

10 :電波戦隊デンパマン:2007/02/25(日) 00:07:16
キャスト

電波ブラック  だな〜 (詭弁と煽りの大家。財政三馬鹿の一人。)
電波レッド   ホカロン (だな〜がピンチになると突然現れ、トンデモ理論で周りの注意を引きつける)
電波ブルー  安楽 (デスマス口調でトンデモ理論を駆使する。意外にも騙される奴が結構いる。)
電波イエロー 愚民 (とにかく議論ができない。)
電波ピンク   254号 (だな〜と経コラを絶対視する典型的な経済板住民。)

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:11:46
アポロン 【あぽろん】
経済板が低迷すると出現するネタ釣り氏。
長文連続投稿で批判多し。(だな〜氏らと同様に荒らし認定経歴を有する。)
しかし投稿内容から知識ではかなりのレベルなのではないかとの指摘有り。
正体不明、神出鬼没、自画自賛のコテハン。
ははは氏や量子猫氏もあまり正面切って戦わなかった強敵論客。

12 :254号:2007/02/25(日) 00:24:40
うッ・・・ピンクなんて絶対イヤ。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:36:50
捨てハン ◆wcwvhPtz2o 【すてはん】
財政関連スレに出没するコテハン。論戦になると強い(但し相手は破綻論者)。
財政関連スレなら何処へでも現れる。基本的に口調は穏やかだが、相手が
破綻論者とわかるや否や豹変、議論になると長文一つに一行分は煽り文句を交える。
レスは中身の詰まったものが多いが、口の悪さと、日の浅さ、国の借金の正当性
に対する一般とは違った認識から、信者の数は古参と比べると多くない。
公共事業をやたらと賞賛するが、緊縮財政政策もまんざらでは無い態度を
示したりと、一貫してない部分もある。嫌韓厨とのうわさも。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:48:39
経済から政治を語るスレのコテに偏ってるな。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:50:15
擁護じゃない養護ってどうなったの?


16 :捨てハン ◆wcwvhPtz2o :2007/02/25(日) 00:52:18
なんて書かれようだよ。もうちょっと褒めろよ

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 02:40:26
少年神社 【しょうねんじんじゃ】
金地金スレに出没するコテハン。金地金スレにしか書き込まない、ローカルタイプのコテ。
日本が沈没すると言い張る悲観論者。反日的発言が多く、一部住人からは在日認定されている。
口癖は「〜きゃ?」「きゃははは」。古参であるが、その口の悪さや主張内容、議論における姿勢から
支持者は非常に少なく、金地金スレでは彼のレスは無いものとして扱われている。
今では論戦も連戦連敗と落ちぶれているが、かつては同スレに出没していたチタンという
古参コテと渡り合うなど、必ずしも煽り目的のネタコテというわけではないようである。
不自然で流れを無視した支持レスが付いたり、別のコテとの書き込み時間が
不自然なほどに被るなど、自作自演疑惑もかけられている。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 02:43:40
↑付け加え
50歳で子持ちであると自称している。別称は「朝鮮神社」あるいは単に「神社」。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 02:47:58
>>13
だな〜やホカロンと気の合いそうなコテだなw
つーか経済板のコテって何で煽りキャラが多いんだろ。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 02:57:34
>>19
元コヴァの溜まり場だからじゃねーの?

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 03:50:00
>>17
何だよソイツw

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 07:40:27
>>19
わからん。
だな〜は似たような意見の奴とでも喧嘩を始めるからな。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 09:26:44
ブルーリボン装備  ◆4yn2d9xO2k 【ぶるーりぼんそうび】

・有力な古参コテの一人。
コテハンから察するに北朝鮮拉致問題でコテハン使用を始めたと思われる。
実際に、北朝鮮問題や外交問題での発言も多かった。
他のコテハンとは違い話の分かる人物でありレスも適度に多かったことから人気コテハンであった。

経済版でのスタンスは需要重視、財政政策支持であり、典型的な経済版住民と認識される。
ただし、「高速道路無料化(通行料徴収廃止)でデフレが進行する」(後日誤りを認めた。)等の発言など、
経済学的知識やセンスがあまり高くなく、この点でも経済板住民の典型といえる。
このため有力なだな〜支持者と思われていたが、ここ2年程度書き込みが途絶えている。

・おそらく現在は名無しで来ていると思われるが、経済板の過疎化を防ぐためにも是非コテを復活して欲しい。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 12:04:53
>>6
結局、だな〜が一番頭が悪い。
論破された後も、MF否定やら良子ちゃんやら詭弁ばかり。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 13:38:37
経済板ってコテも名無しも見るスレ決まってるからな。
かれこれ3年くらいいるのに名前も見たことの無いコテとか結構いる。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 14:04:11
捨てハンなんてコテがいるとは俺も知らなかった。
おかげで財政関連スレを覗いてみようという気にはなったが。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 14:49:30
捨てハンは好き嫌いが分かれるだろうね。口が悪いから。
俺はビミョー。アイツの主張自体には同意するけど。
煽りのゴツさから元N即民と推定

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 15:00:02
ホカロン 【ほかろん】
「経済から政治を語るスレ」に現れるコテハン。だな〜一味の一人。
稀に財政関連スレにも現れる。絶対的な積極財政支持者で、緊縮派は
同じ破綻否定派であっても屈辱的なまでにこき下ろす。だな〜や
捨てハン同様、口は悪い。知識は決して低くは無いが、論戦で旗色が悪くなると
一方的にシメたり、論戦後もクドクドと煽りを連発したりと、フェアではない
言動も多く見られる。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 15:12:10
>>27
ちょっと読んでみたが、捨てハン氏はなかなか良いレスを書いてるじゃねーか。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 15:16:20
>>29
レスの内容には同意するけど口が悪いんだよ。
あの口の悪ささえなければ俺も信者になってたかもね。

量子猫とかはははとか、名前は聞くけど何やってんのかイマイチわかんね。
つーかまだ居るの?

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 15:23:39
恐慌君 【きょうこうくん】
平成大恐慌スレを殆ど一人で切り盛りしている名無し。ニックネームの由来にもなっている。
悲観論者であるが、主張には殆ど根拠が無く、知識は高くないが、その独特の
キャラクターからコアなファンは多い(不名誉であることに変わりは無いが・・・)。
以前はアンチと度々論戦を繰り広げていたが、一度として勝った試しは無く
何時頃からかアンチを工作員、荒らしと決め付け、議論を拒否するようになってしまった。
現在は新聞社のHPから記事を転載、それにコメントするという形で活動している。
しかし、残念ながらスレが盛り上がる気配は無い。共産主義者であるとカミングアウトしている。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 15:42:21
>>16
自分で書いてみたら?

33 :捨てハン ◆wcwvhPtz2o :2007/02/25(日) 17:19:45
>>32
よく見直したらあながち間違いでもなかった。もういいよ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 18:05:54
唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/02/25(日) 14:59:58
日本人が本当に幸せに生活して行くためには、小さな経済しか選択肢はないだろう。
868兆円の危機的な借金も、結局は大きな経済のつけといえる。
NPOやボランティア、公共の助け合いでまかなえるところは、無闇に
マーケットとして企業収益の対象としないことだろう。

例えば、介護、医療、交通の一部などは収益の対象とさせない。
こうすることにより、国や地方の社会保障支出は格段に少なくなり
財政危機は免れる。

>エネルギーや環境危機の面からも、日本は小さな経済を目指して
>質素に生活して行くべきだ。



「経済から政治を語るスレ」に現れるコテハン。
唯の馬鹿。
書く内容も馬鹿っぽいが、文脈が支離滅裂で、知的レベルがかなり
低いと推定される。 本人は、酔っ払って書いてるからだと嘯くが、
素面で書いているのが実態。


35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 18:13:41
>>3
まともな反論も返せない奴が涙目で批評しているのかw
かわいそうにw
経済学という役に立たない糞学問を学んでいるから反論できないことに涙目だんだろうなw
○経の経済学しか知らないバカが屯するBIスレなんてほとんど書き込んだことないぞw

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 18:15:51
>>2
すげーなw
幅広い知識とか頭の回転が速いとか笑えるなw

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 18:17:51
コテ批評スレは、特に経済板みたいな議論メインの板じゃ感情的な
煽りレスが確実に付くんだよ。捨てハンやホカロンが挙げられてるってことは
次は破綻厨の総攻撃必至だな。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 18:26:18
>>36
煽り乙

39 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/25(日) 19:40:38
>>24
奴らに論破なんかされてないな〜。荒鳩も撲滅も「良子ちゃんの問い」を
無視して自分の主張をがなり立てていただけだからな〜。
なお、MFうんぬんについては、最近の傾向として、MF主張して財政を
否定する奴に限ってMFのプロセスを全く理解していないのだな〜。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 19:43:25
そんな誰も知らないような話すんなよ>古参

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 19:46:25
なぜアポロンのアの字も出てこないのか?
だな〜によると複数いて引き継いでいるらしいが真偽は不明。

あと心情的アポロニアンとかいうのも追加して>>1

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 19:47:22
誰が追加してもいいんだよ

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 19:59:57
>>36
今では信じられないかもしれないが、登場した当時のだな〜の切れ味は凄かった。

>>39
>奴らに論破なんかされてないな〜。荒鳩も撲滅も「良子ちゃんの問い」を
>無視して自分の主張をがなり立てていただけだからな〜。

彼らが想定していたのは投資機関だったから「良子ちゃんの問い」を無視するのは当然。
しかも、撲滅は繰り返しそう説明していただろ。
にもかかわらず、いつまでも「良子ちゃん」が有効であるかのように語る行為はミスリードを狙っているとしか思えない。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 20:01:28
>>41
>>11を見よ。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 20:04:36
>>30
>あの口の悪ささえなければ俺も信者になってたかもね。

ならんでいい。
信者とは一部経済板古参を皮肉った表現だろ。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 20:24:25
>>44
あ、ごめんw検索かけたつもりなのに見逃してた。
個人的にアポロンは憎めなくて好きなんだよねwww
真夜中に延々と書き込んでたりすると( ゚Д゚)!!!ってなるけど。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 20:44:09
踊るとか何やってんのかな?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 20:49:44
実はアポロンの正体が踊る構造改革だったりしてw

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:05:01
>>13
m9(^Д^)こいつは日本国債安心論者ラーナーだよ(頭の良いほうの)
     頭の悪いほうのラーナーは経済板のあちこちのスレに低脳コピペを貼る
     ↓

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/02/24(土) 16:43:37
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)


     
     

50 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/25(日) 21:29:10
>>43
議論するに値する奴が減ったのは、オレも残念な限りだな〜。

あと、撲滅やら荒鳩やらが想定していたのが投資機関であったと
しても、良子ちゃんの問いの有効性は変わらないな〜。なぜなら、
当時、我々が議論していたのは専らCPI=「消費者」物価指数に
ついてであるから、政策によって消費者がどう動くのかは問題に
なるが、投資機関がどう動こうとも直接には問題にならないから
だな〜。そして、オレは何回も「投資機関がどう動いたら良子が
消費を増やすのか」という問いを投げ続けたし、「良子」が適当で
ないというなら「山田さん」(これは定着しなかった)を使っても
構わないと言ったが、奴らは「無関係だ」と騒ぎ続けただけだった
な〜。お前も同類のバカみたいだけどな〜。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:38:10
スレ違い。
つーかその暗号みたいなのは何なんだ。
あまり介入されると困る議論だったのか?

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:55:44
撲滅 【ぼくめつ】

・経済学徒系のコテハン「バカアンチ撲滅こそ経済学の本流 ◆WFWK96cj06 」の通称。
後にコテハンを変えたはずだが「撲滅」の通称が変わることはなかった。
つーか、新しく変えたコテハンが全く思い出せない。

往年のだな〜との繰り広げた論戦はいまだに経済板で語り継がれている。
現在の知識で見ると、確かな経済学知識と理論を備えた実力派だったが、経済板住民の支持は少なかった。
その原因として、本人の融通の利かない性格や表現力不足と、経済学板の大多数の住民のレベルが低かったことが考えられる。
そのため、だな〜と度々論戦するも、経済学知識が低いながらも表現力に長けただな〜に支持が集まった。

なお、議論すると疲れるコテとしてだな〜と双璧をなしていたが、普段は話しやすく質問には必ずレスする律儀さを備えていた。
口癖は「パーナンキの背理法」「アナウンス効果」。

・撲滅の主張は本人の示した次の箇条書きがわかりやすい。

バカアンチの特徴

1. そもそもインフレターゲットとは何かを知らない(「インタゲは財政出動やPKOを伴う」「インフレになっても景気回復しない」)
2.デフレの弊害を理解できない(「デフレで何が悪い」「良いデフレ」)
3.バーナンキの背理法を理解できない(「インタゲでインフレにはならない」)
4.インフレターゲットには下限だけでなく上限も存在することを知らない
5.日本経済には大きなデフレギャップが存在することを理解できない(「インタゲやればハイパーインフレになる」)
6.相対価格の変化と絶対価格の変化の違いを理解できない(「中国がデフレの原因」)
7.フィッシャー方程式で期待実質金利は常に一定だと誤解している(「インタゲは国債暴落で失敗に終わる」)
8.どんな政策にもあてはまる反対のための反対をする(「インタゲは政策の継続性が担保されないから失敗する」)
9.比較優位を理解できず、「国際競争力」を問題視する(「日本の国際競争力の低下が問題」)

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 22:06:03
>>50
>投資機関がどう動こうとも直接には問題にならないからだな〜。

それは違う。
投資先が海外へシフトし円安になるから、日本では需要が増加するだろ。
投資機関の動向は大いに関係ありだ。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 22:19:01
>>39
>なお、MFうんぬんについては、最近の傾向として、MF主張して財政を
>否定する奴に限ってMFのプロセスを全く理解していないのだな〜。

電波ブラックさんのご登場かw
どうせMFモデルなんかわかってないくせに粋がるなよ。

55 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/25(日) 22:46:22
>>53
「円安になる」→「需要が増える」がどうかしたか〜?
撲滅も、いくらいってもわからなかったが、問題はCPIであって
即ち内国消費であって、輸出が増えようと直接の関係ないのだな〜。

>>54
国債による資金調達→金利上昇(もうこの辺りで既にわが国の現状に
フィットするか怪しい)→為替高→純輸出減少→総需要は元のまんま、
がMFの大まかな流れだが何か? この→のどれかが欠けたらMFの
いうところの結論には至らないな〜。



56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 22:53:33
>>55
>「円安になる」→「需要が増える」がどうかしたか〜?

それ、インフレ要因だろ。

>国債による資金調達→金利上昇

もうこの辺りでだな〜の理解力が怪しい。

もう完全に糞コテと化したな。
経済板の「海の人」という称号を与えようw

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 22:59:27
円安になって雇用が増え消費も増える。
って政治スレ立ててそこでやれ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 22:59:31
だな〜さんはこんな所にも出張しているのかw

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 23:25:00
MF厨
マンデル・フレミング・モデルを金科玉条として
積極財政派は批判し続けるが、本人もMFをよく理解していないらしい
外貨の需給で交換比率が決まる変動相場制の下では、財政政策は金融政策よりは
効果が弱いが、無効なものではない
資金需要が不足していて、デフレが続く経済大国に、純粋なMFは適用できないと
気づくのはいつの日か…

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 23:31:13
>財政政策は金融政策よりは効果が弱い

どうやって財政政策と金融政策の効果の強さを比較するんだw
一兆円の財政支出拡大と一兆円の量的緩和とか?w

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 23:53:01
>>59
>純粋なMFは適用できないと

なんか苦しい言い訳だな。
こんな事を言ってるから、だな〜信者とか言われるのに。

62 :ホカロン:2007/02/26(月) 01:04:58
ホカロン 【ほかろん】

速水もこみちの容姿とアインシュタインの頭脳を持ち合わせる星の王子様。
その才能を妬まれ、経済板では蛆虫クンたちに絡まれる場面も多い。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 02:51:23
>>62
それで、だな〜とホカロンと比較してどっちが頭がいいんだ?

64 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/26(月) 08:42:26
>>56
スレ違いになるので、経済から政治スレにレスを貼って
おいたな〜。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 13:35:56
>>59
その資金需要は国内勢しか想定してないような印象なんだが、
現在の資産価格反転は海外勢からの投資による牽引が主要因。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 14:02:35
>>63
ホカロン>>>>>>>>>ベルリンの壁>>>>>>>>>>>うんこ>>>>>>>>>>>>>だな〜

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 18:26:48
ホカロンもバカだろ。
名無しの緊縮厨にすら論破されてたし。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 21:49:22
>>64
>単に「需要増」というのでは足りず、個人
>消費が増えるかどうかが問題にされなければならないのだな〜。

乗数効果すら理解できない馬鹿コテなんかまともに相手にしたくない。
つーか、経コラスレでの突っ込みにレスしたらどうだ?

「経済コラムマガジン」は(・∀・)イイ!!44
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1157862448/
>709 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2007/02/25(日) 14:14:00
>更新age

>07/2/26(471号)

>為替動向を占うポイント

>710 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2007/02/25(日) 19:56:06
>人民元の為替レートを不当安として非難する経コラ筆者と
>んなの中国の勝手やんというだな〜との論争ギボン。

69 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/27(火) 08:31:11
>>68
収入の増加分が全て内部留保に回されあるいは借入返済に
回された場合は乗数効果はそこで止まるのだな〜。んで、
実際を見てみると企業は資金余剰主体となり雇用者報酬は
減っているのだな〜。
「乗数効果」と言えば足りるとか思っている時点で浅はか
過ぎるな〜w

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 12:42:52
>>69
>収入の増加分が全て内部留保に回されあるいは借入返済に
>回された場合は乗数効果はそこで止まるのだな〜。

こんな見解が通用するなら、公共事業等での需要喚起策も無効になる。
いったい何を主張したいんだ?

71 :254号:2007/02/27(火) 13:01:49
>>70
公共事業関連で内部留保積み上げたら、
それこそ不当収益に成りそうだなぁ。
そう言った処は、叩くべきだろうな。

72 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/02/27(火) 13:23:52
デンパマン...w しかもイエローって思いっきり主力じゃねーなーww

ところで>>53は、まだここじゃ解説されてない某コテじゃないのかぁ?


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 20:42:04
>>72
ははは、文句があるなら自分で自分の批評を書けばいいじゃねーか。
つーか、「しかもイエローって思いっきり主力じゃねーなーww」って何様のつもりだ?
今までの実績を考えてから言えよ、ばーか。

74 :254号:2007/02/27(火) 21:05:47
まったくイエローで文句垂れるとわ・・・おれなんてピンクだよピンクw
しかし、自爆した悪役コテの方がキャラインパクトは有ったな。w

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 21:41:23
心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU 【しんじょうてきあぽろにあん】

・煽り系名無しである通称「ははは氏」が名乗ったコテハン。
書き出しに「ははは、」、「ばーか、」、「おいおい、」を多用し、末尾に「じゃねーか」をよく用いるのが特徴。
だな〜の腰巾着の一人と目されてきたが、今年の正月前後あたりからだな〜との対立姿勢を明確化し注目されるようになった。

その主張は金融政策・財政政策併用のポリシーミックスであり、この板では珍しい意見ではない。
ただし、ODAを用いた為替介入などの独創的な意見はもう少し評価してもいいだろう。
なお、やたらと誤字脱字の多いコテでもある。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 21:46:45
全部>>1が書いてるの?

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 21:55:06
>>76
>>11のアポロン氏の項は俺が以前に他スレで書いた物の転載だな。
しかしこーいうスレはなかなか面白い。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 23:05:14
建設業界板の自称「夜勤課長」っていうチュプはどう評価されますか?(笑)

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 23:19:20
>>76
捨てハンとホカロンは俺。
財政関連スレに出没するコテハンには日が当たらないからね。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 23:21:31
>>79
ホカロンは経済政治スレの住人だけどな

つーかホカロン出るの遅すぎだろ。
だなーの直後に出てもいいくらいだと思うが。知名度的にも

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 23:41:54
ゆみー氏とか吉野家氏とかdell氏とかもいるが人によって評価が分かれるからな。
未だに出てこないのはそーいう関係でだろうな。

82 :254号:2007/02/27(火) 23:43:54
あと、「名無しさん」も「な」。(笑

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 23:48:39
名無しさんはコテじゃなく単なるID替わりのステハンだし(笑
それよか量子猫氏や安楽氏や派遣の人氏の項が欲しい所だが。

84 :254号:2007/02/27(火) 23:52:25
そうか。おれは名無しさんを重要視してるけどね。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 23:59:45
量子猫 何やってんだろーな?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 00:47:53
だな〜、安楽、ホカロン 財政馬鹿3人組
 
だな〜・・ 自称、東大卒の弁護士。 書き込み時間が、平日昼間
      や深夜などに及ぶことから、相当な暇人だと推定される。
      弁護士が暇な場合は、大企業顧問のウルトラ勝組弁護士か
      、仕事皆無のウルトラ負け組弁護士のどちらか。
      もちろん、 勝ち組弁護士が、2CHやってるはずもなく、
      書いてる内容からも、とても司法試験合格できるような
      片鱗は微塵も見出せないのが謎。

安楽・・・・ 聞きかじり、読みかじりの知識を得意げに書くが、
       本人は馬鹿なので自分が書いてることすらろくに理解できてない。
       三流大生か、その卒業フリーターっぽい。

ホカロン・・・ 通称は、バカロン。 財政バカの典型的馬鹿キャラ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 01:31:46
>>83
まず、自分で書いてみたら?
足りない部分や間違いは誰かが指摘してくれるよ。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 01:35:25
>>86
そういや、安楽はdellの劣化コピーみたいな印象だな。
デスマス口調は同じなんだけどね。

89 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/02/28(水) 07:24:28
>>73
>今までの実績を考えてから言えよ、ばーか。
いやいや、ホントにそうだな...どこの誰かは存ぜぬが、誠に申し訳ない。
やっぱ俺は書くことに意外性が無いんだよな。”デンパマン”を名乗るには、もっと
独創的且つ奇想天外なこと書かねーとなぁ(例:政府紙幣を駆使したBIGなODA)
反省反省....

>>74
どこが違うんだよ〜w(苦笑)
赤以外の奴って、悪役が爆発したときに”やった!”とか言いながらガッツポーズする
以外に出番ねーじゃん。

>>75
バブル期採用世代特有の、”勉強不足なのに、人の話には耳を貸さない気質”を持つ。
の一文を加えた方がいいな。
ジョンレノンが書いた”国もなければ、みんな幸せ〜”の経済版、”為替が自由になれば
みんな幸せ〜”と唄う、円安真理教の教組である、というのも必要かな?

まあ”デンパイエロー”より大物であることには違いない...


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 07:38:58
>>89
たしか、オマエって毎週金曜日にカレーを食うんじゃなかったか?
カレー好きならイエローだろ。

91 :デンパイエロー ◆1wiJPA/Dp6 :2007/02/28(水) 07:46:38
>>90
んじゃ、今後はこうやって書き込め、と...?

あ〜あ、そのレスが理解できてしまう自分の年齢が嫌だw


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 07:53:23
>>91
そう簡単にヤケクソになられてもなw
つーか、理解できるということは軍事板住民?

93 :デンパイエロー ◆1wiJPA/Dp6 :2007/02/28(水) 07:55:35
>>92
いや、軍事板とか行ったこともないが...ひょっとしてオリジナルを知らんとか?


94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 08:01:43
いや、「毎週金曜日にカレー」の部分が軍事ネタ。
旧日本海軍では毎週金曜日にカレーを食ったらしい。

95 :デンパイエロー ◆1wiJPA/Dp6 :2007/02/28(水) 08:07:25
>>94
そうなんだ。いや、軍事ネタは知らんわ。
俺はカレー好きはイエローというところに反応してしまったのだが...


96 :(^o^)/:2007/02/28(水) 22:10:34
ごりゃー
経済板のアイドルー ゆみちゃんを忘れるな〜よ
愚民どもー
伝説の美女ゆみちゃんをたたえろーよ

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 22:34:40
(^o^)/ 【ゆーみちゃん】

・株板からやってきたコテハン。
自称女性、自称美人、自称アイドルなど、自己顕示欲が強そうな発言が多い。

98 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/28(水) 22:46:42
>>70
そうであるから、オレは特に財政の主張をやめたのだな〜。
かつて財政を主張していたのは、為替介入よりも実弾として効くからと考えていた
からであって、その時点でも、サプライショックや外需拡大でのインフレ転換の
可能性は否定してなかったのだな〜。それをメイン手段としなかったのは運の要素が
大きかったからだな〜。3年くらい前の話だな〜。

しかしながらその後、外需の風が吹いたな〜。だから、別に財政にこだわる必要は
なくなったのだな〜。もっとも、外需の風が吹いたにも関わらず労働者への波及は
なかったな〜。だから、今は再分配等を検討しているのだな〜。

バカは未だにオレを財政派だと思っている(その時点で頭の悪さは歴然)が、オレの
思考は常に変化しているのだな〜w

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 23:24:48
>>98
公共事業も再配分と言えるはずだが?
それにしても、どんどん電波が強くなっていくもんだな。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 23:26:32
吉野家についての解説がまだだな〜

>>85
仕事で海外に行くことがあると言ってた。たぶん今頃中国だろうw

101 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/28(水) 23:46:18
>>99
相変わらず文脈が読めないんだなw
企業→労働者の再分配の話だと明らかだろw

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 23:56:05
スレ違いじゃね

103 :捨てハン ◆wcwvhPtz2o :2007/02/28(水) 23:58:24
そうです、スレ違いです。
ココはコテ達が自分の評判を上げる為にコテを隠して
工作に奮闘するためのスレです。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 00:05:33
>>101
いちいち後から付け加えるような説明なんかするな。
つーか、パイの大きさが不十分な状態で分配を増やすのは愚策だろ。
単純な公共事業拡大論の方が、今のだな〜の意見より説得力を感じる。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 00:13:58
>>98
>今は再分配等を検討しているのだな〜。

政治家かお前は

106 :(^O^)/:2007/03/01(木) 00:19:37
>>97
ごりゃー
おまいの目は節穴かーよ
ゆみちゃんは経済板一の知性派美人ですよー
だな〜や撲滅、苺の引きこもりその他をいじめるのが趣味ーよー
休日はスポーツクラブに通ったりお料理しますーよ

107 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/01(木) 01:21:18
>>104
>>98に「労働者への波及」とはっきり書いてあるんだがな〜。
お前の読解力不足でしかないな〜。


108 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/01(木) 01:27:16
>>106
お前は勉強はできそうだが発想が浅いな〜。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 01:41:13
だな〜のレスは殆どスレ違いなんだな〜


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 07:10:22
>>108
何様のつもりだ?
ゆーみの方がお前よりセンスがいいよ。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 07:25:59
お互い下らんことで喧嘩すんなよ。大人気ない。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 07:30:24
ゆみちゃんって何人いるの?

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 21:32:13
>>107
お前は馬鹿だな。
お前の言う「労働者への波及」は企業内の分配の問題にすぎない。
しかも、お前は需要が十分であるかどうか検討していないだろ。

@だな〜が「需要が不十分だ」と思っている場合。
 ・需要が不足しているにも関わらず最低賃金を引き上げれば、企業業績を圧迫するだけの結果になる危険性がある。
  雇用そのものが抑制されるという「合成の誤謬」を理解していない点で、だな〜は愚かだ。
 ・それに、インフレ率がまだまだ低い状態では需要が十分にあるとは言えない。
Aだな〜が「需要が十分ある」と思っている場合。
 ・それなら単なる分配の問題となるだろうが、需要が十分あるのなら小泉や安部の政治が正しかったことになる。
  つーか、需要が十分にあるのなら貧困や労働条件で苦しむ奴はいない。
 ・したがって本気で需要が十分あると思っているのなら、だな〜は真性の馬鹿だ。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 22:10:09
>>113
>それに、インフレ率がまだまだ低い状態では需要が十分にあるとは言えない
需要がないからインフレ率が上がらない  トートロジーだなw 

【分配が上手くいっていないから需要を喚起できない】 って主張を覆したかったら
「危険性」などではなくしっかりとした根拠をもってこいよ。
じゃないと 「外は危険がいっぱい、事故にあったらどうするんだ・・・(云々)」
「電車の中で突然引田天功に消されたらどうするんだ!」
「絶対大丈夫って言い切れるのか?」といって引き篭もる吾朗ちゃんみたいなことにしかならないよ。


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 22:31:35
>>114
>需要がないからインフレ率が上がらない  トートロジーだなw 

あのな、「インフレ率が不十分な状態では需要が十分あるとは言えない」という資料の読み方を言っただけだぞ。
何がトートロジーだよ。
いつもながら電波コテ儲には驚かされるよ。

116 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/01(木) 22:38:28
>>113
バカはお前w

>@だな〜が「需要が不十分だ」と思っている場合。
> ・需要が不足しているにも関わらず最低賃金を引き上げれば、企業業績を圧迫
>するだけの結果になる危険性がある。
企業業績が圧迫されるとして,それが何か?w 投資・消費の企業利益・労働者
所得に係る弾力性を検討しなければ需要が減るとも増えるとも判断できないな〜w

> ・それに、インフレ率がまだまだ低い状態では需要が十分にあるとは言えない。
これを主張するなら,上の主張はreduntantだな〜w

>Aだな〜が「需要が十分ある」と思っている場合。
> ・それなら単なる分配の問題となるだろうが、需要が十分あるのなら小泉や
>安部の政治が正しかったことになる。
需要が十分→小泉・安部の政策が正しい,というのは論理必然の関係はないな〜w
何をもって十分というのか知らないがな〜w まあ,潜在成長率を達成できる程の
需要と理解しておくことにするな〜。

>  つーか、需要が十分にあるのなら貧困や労働条件で苦しむ奴はいない。
例えば再分配に問題のある第3世界ではいくら景気がよくても貧困はあるわけで,
従って上記主張は誤りだな〜w

> ・したがって本気で需要が十分あると思っているのなら、だな〜は真性の馬鹿だ。
これの上の主張は前述の通り明らかな誤りなので,この主張も誤りだな〜。

あったま悪いな〜www


117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 22:40:01
>>113
大分スレ違いだが、給与として企業内分配されても従業員や株主は消費を増やさないのか?
有り得ナス。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 23:04:52
>>116
なんだ、やっぱり>>114はだな〜だったのかよ。
メッキが剥がれるだけだから、名無しのままでいればいいのに。

>企業業績が圧迫されるとして,それが何か?w 投資・消費の企業利益・労働者
>所得に係る弾力性を検討しなければ需要が減るとも増えるとも判断できないな〜w

企業業績圧迫はデフレ要因。
すなわち、だな〜はデフレを理解していない。

>これを主張するなら,上の主張はreduntantだな〜w

これは何のつもりだ?
どうせ、誤魔化して話をうやむやにしたいんだろうがな。
つーか、まともに会話する気がないのならレスをしないでほしい。

>例えば再分配に問題のある第3世界ではいくら景気がよくても貧困はあるわけで,
>従って上記主張は誤りだな〜w

すると、だな〜は「現状の日本では十分に需要がある」と考えているわけか?
とてもついていけないな。

119 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/01(木) 23:09:23
>>118

>なんだ、やっぱり>>114はだな〜だったのかよ。
違うが?w 妄想がひどいなw


>企業業績圧迫はデフレ要因。

労働者所得増加はインフレ要因。
救いようのないバカだなお前はw

>これは何のつもりだ?

相変わらず教養ないな〜w 「冗長」って意味だよw 辞書ぐらいすぐ引けw

>>例えば再分配に問題のある第3世界ではいくら景気がよくても貧困はあるわけで,
>>従って上記主張は誤りだな〜w
>すると、だな〜は「現状の日本では十分に需要がある」と考えているわけか?

完全に意味不明だがw 論理的思考能力ゼロだな相変わらずw

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 23:20:42
>>117
普通に考えれば、消費増加よりも企業業績圧迫の方が先に現れるだろ。
消費増加の効果が全体に同時にあらわれるのではないため、波に乗り遅れた企業が人員削減や倒産する事になる。
おそらく地域間でそういう格差が生じる可能性が高い。
その上にラチェット効果も考慮すれば、「需要喚起策なしでの賃金引き上げ強制」は自殺行為に等しい。

そして、「需要喚起策と賃金引き上げ強制の併用」ではだな〜の主張が破綻したことになる。
だな〜のいう再配分だけでは効果がないことになるからな。

121 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/01(木) 23:35:33
>>120
>普通に考えれば、消費増加よりも企業業績圧迫の方が先に現れるだろ。

質の違うものを比較してしまうのは頭が悪いからですなw 企業業績で
なく「投資」とかだろ比較すべきはw んで,投資の方が先に減るという
趣旨だと善意解釈してやるから,それを論証しろw

>消費増加の効果が全体に同時にあらわれるのではないため、波に
>乗り遅れた企業が人員削減や倒産する事になる。
>おそらく地域間でそういう格差が生じる可能性が高い。

波に乗れたところは儲かるなw

>その上にラチェット効果も考慮すれば、「需要喚起策なしでの
>賃金引き上げ強制」は自殺行為に等しい。

ラチェット効果は景気下降局面で消費水準維持効果を持つものだがw
それに,オレはもともと「再分配」と言っているのみで,「賃金引き
上げ強制」とは言っていない。オレは基本的に税制を考えているのだからw

>そして、「需要喚起策と賃金引き上げ強制の併用」ではだな〜の主張が
>破綻したことになる。 だな〜のいう再配分だけでは効果がないことに
>なるからな。

そして,「エンジン始動とアクセル踏み込みの併用」ではだな〜の主張が
破綻したことになる。だなーのいうアクセル踏み込みだけでは効果がないことに
なるからな。


まずエンジン掛けろよw あーバカって最高w

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 23:51:04
>>113 >>115-116 >>118-121
議論もどきのけなしあいはよそでやれ。

論点らしきものを挙げるとしたら「企業にゆとりがあるか」だな。
企業にゆとりがあれば分配は可能だし、無ければ不可能。それだけの話だからデータで話せるだろう。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 23:56:13
スレ違いのレスするなら
 __     __  ___ _____  _____     ___ ___    ___
 |   |    /  /  |  //       | /__  __/ [][] _| |_| |__ _| |_
 |   |.   /  /  /  / /   / ̄ ̄|. l    / /     |    _  | |_  レ'~ ̄|
 |   |  /  /  /  / /   /.  / /    |  |___      ̄|  | / / /   /| |
 |   |  /  /  /  / /    ̄ ̄ /     \__|     |  |  ̄ /_  /  | |_
 |   |. /  /  /  / /   / ̄ ̄ ̄                |_|     |__|   \/
 |   |/  /  /  /. /   /  
 |.     /  /  /  /   / 
 |    /. /   | ./   /  
  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄.  ̄ ̄  


124 :254号:2007/03/02(金) 00:06:10
あの二人は、これが好きなんだよ。
だいたい、心情君もコテ外した意味が有るのかよ?(おれも妄想か?w)(笑

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 00:18:23
>>121
だな〜は言っていることがだんだんおかしくなってきている。
どうやら、その場限りの思いつきだけで発言しているようだな。

>質の違うものを比較してしまうのは頭が悪いからですなw 

これは悪質な誤魔化し。
需要に関する要因を比較するのだから、消費増加と企業業績の比較でいい。
何が善意解釈だよ、恥を知れ。

>それに,オレはもともと「再分配」と言っているのみで,「賃金引き
>上げ強制」とは言っていない。オレは基本的に税制を考えているのだからw

つまり、雇用を大幅な控除対象にして賃金や雇用人数を増やす構想なのか。
その発想の欠点は、企業業績がいい状態でなければ賃金や雇用が増えないことだ。
どのみち景気振興策を別に講じる必要があることになるぞ。

>>そして、「需要喚起策と賃金引き上げ強制の併用」ではだな〜の主張が
>>破綻したことになる。 だな〜のいう再配分だけでは効果がないことに
>>なるからな。

>そして,「エンジン始動とアクセル踏み込みの併用」ではだな〜の主張が
>破綻したことになる。だなーのいうアクセル踏み込みだけでは効果がないことに
>なるからな。

>>98で「バカは未だにオレを財政派だと思っている」と言ったくせに、やっぱり財政馬鹿だったわけだw
馬鹿と話していると、結局最初に戻ってしまう。
まったく時間の無駄だ。

126 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 00:18:45
>>122
黒字=ゆとり

127 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 00:26:18
>>125
>だな〜は言っていることがだんだんおかしくなってきている。
>どうやら、その場限りの思いつきだけで発言しているようだな。
単にお前がバカなだけ。

>需要に関する要因を比較するのだから、消費増加と企業業績の比較でいい。
要因を比較するなら「労働者所得増加」と企業業績の比較。死ねバカ。

>つまり、雇用を大幅な控除対象にして賃金や雇用人数を増やす構想なのか。
前から言ってる通り,個人所得税の累進強化と法人税率の引き上げだよ。
賃金は昔から企業所得の控除項目。

>>98で「バカは未だにオレを財政派だと思っている」と言ったくせに、やっぱり
>財政馬鹿だったわけだw
どこに財政の話が出てきているんだかw

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 00:30:27
>>127
>どこに財政の話が出てきているんだかw

財政ではないのなら、どういう手段を使うんだ?
具体的に言ってくれw

129 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 00:36:39
>>128
金融があるだろw エンジンかけてもアクセルを踏まないと
車は走らない。もちろんエンジンかけないままにアクセルを
踏んでも車は走らない。エンジンの比喩は,当然に金融を
想定したものだよw お前のような読解力の低い奴にそこまで
読むことは期待していなかったが,あまりにも想定外の的外れな
読み方をしたのを見て吹いてしまったよw

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 00:46:17
>>127
>要因を比較するなら「労働者所得増加」と企業業績の比較。死ねバカ。

くだらない所にこだわるな。
波及の過程の何処をとるかの問題だから大して意味のない話なのに、「死ね」とか随分な言い方だ。
つーか、お前は「労働者所得増加」と「企業業績圧迫」のがどちらが勝ると思うんだ?

>前から言ってる通り,個人所得税の累進強化と法人税率の引き上げだよ。

同じこと。
企業業績が好調でなければ、労働者の給料は上がらない。
相変わらず、他の景気対策が必要ということだ。

131 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 00:53:08
>>130
>くだらない所にこだわるな。
全然くだらなくない。労働者所得増加=企業業績悪化はお前が先に言った通り
国民所得の配分の問題に過ぎないから,それがどうあろうと直接的には国民
経済計算には影響しない。しかし,消費増や投資減は国民経済計算に影響する。
両者の質は全く違う。

>企業業績が好調でなければ、労働者の給料は上がらない。
>相変わらず、他の景気対策が必要ということだ。
低所得層に減税をかければ,企業支払賃金が上昇せずとも低所得層の可処分
所得は上昇する。ホントにバカだねお前はw

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 00:53:41
>>129
>金融があるだろw

馬鹿か、お前は。
そんな禅問答紛いの説明で分かるわけないだろ。
金融とは、借金をしやすくして投資増加を狙うことなのか?
だったら、筋が一応通るが金利対策や景気抑制の面で説明がほしいな。

133 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 00:55:28
>>132
?金融緩和も知らずにオレに絡んでたの?
もうキミいいよ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 01:00:30
>>131
>全然くだらなくない。(以下略)

俺が問題にしているのは総需要。
お前の読解力も大したことないな。

>>131
>低所得層に減税をかければ

所得税ではもともと低所得層の負担は少ないだろ。
まさか、消費税撤廃とかを主張したいのか?

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 01:16:34
>>133
金融緩和?
インタゲの方がマシだろ。

136 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/02(金) 07:33:12
(元)心アポのサプライサイドバカっぷりは、相変わらず突き抜けてるなぁ...
企業業績、企業業績ホントにしつこいが、仕事で売れなくてよっぽど困ってんのかなぁ?
頑張っても儲からねーなら、他のことやりゃあいいのに。

しっかし、知らなかったのは為替介入だけかと思ったが、金融緩和もダメだったとは(笑)


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 07:50:26
>>136
またデンパイエローかw
怪しげな九州弁が抜けてるぞ。

しかし、昨日のお前らのリーダーには思い切り電波酔いしたが、お前もなかなかだな。
たぶんサプライサイドの意味が分かってないだろ。
俺があれだけ総需要重視をくりかえしてたのにサプライサイドバカはないぞ。

それに「金融緩和を知らない」のではなく、だな〜の「金融」の意味を訊いただけだ。
金融緩和でいいのなら、「金融」だけではなく最初から「金融緩和」と書けばいいだけの話。
なんともはや、お前らは「ご主人が馬鹿だと飼い犬まで馬鹿になる」といういい見本だな。

138 :永久保存希望:2007/03/02(金) 07:56:02
昨日のだな〜の電波が強烈だったので晒しておくよ。
最後のキメ台詞には文字通り絶句したw

542 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/02(金) 00:27:15
>>534
>デフレギャップがある場合でか? そうなら始めから景気には
>不利だといってるが。 頼むから読解力をつけてくれw

デフレギャップがないのなら所得0の失業者はいないだろ。
だな〜は今日も馬鹿でした〜w

543 名前:だな〜 ◆DNRj/G0/Mg [] 投稿日:2007/03/02(金) 00:30:03
>>542
デフレギャップがない場合でも,自然失業と摩擦失業と雇用市場の
機能不全の各要因で賃金0の労働者が生じ得るが? 相変わらす
救いようのないバカだなw

544 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2007/03/02(金) 00:31:57
>>543
屁理屈w

548 名前:だな〜 ◆DNRj/G0/Mg [] 投稿日:2007/03/02(金) 00:39:19
すまん誤爆した。

>>544
論理的に何か間違っているか?w まあ,実質的に意味があるのは
後1者だけではあるが,それに関しては,バカにもわかるように例を
出してやろう。

アメのスタグフレの時には非自発的失業はなかったのかね?w 

139 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 08:20:25
>>134
お前が総需要を問題にしようとしてなかろうと、
お前が質の違うものを比較しようとしていたことは
変わらない。
その余に関しては>>116で語り尽くしている。

コテ外して逃亡しても頭の悪さと粘着性は変わらない
のだなw

そういえば、心アポの他にも、名無しに戻ると宣言して逃亡したコテがいたな。
確か名前は「撲滅」w

140 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 08:21:55
>>138
なかったのかあったのかまず答えろよw

141 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 08:57:39
>>137
「金融」を最初に「借金しやすくすること」と解釈してしまうだけでもう十分に
失笑モノなのだよw

142 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/02(金) 09:36:36
>>137
相変わらず奇想天外な野朗だな...

”円安誘導による町工場振興”を絶叫してた御仁に、今更んなこと言われてもなぁw
経済活性化の主役を供給側に求めまくって、今も”企業業績、企業業績”とマントラを
唱えてるのを棚に上げて、おのれは何を言っておるのだ?(苦笑)

あ、あと訂正する:
しっかし、知らなかったのは為替介入だけかと思ったが、金融”政策”もダメだったとは(笑)


143 :254号:2007/03/02(金) 10:19:23
いや、インタゲでも「アナウンス効果」「のみ」で、景気回復可能は
彼の定番だよ。(ちゅーか、他はどーでもいいんじゃねーか?)
これで行けるならマジやって欲しい。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 15:19:50
愚民 【ぐみん】

古参コテハン
自称、推定年齢30代後半〜40代前半。
口調や話題などからも企業勤め社会人と推定される。
(しかし書き込み時間などはまちまちで自営業者の可能性も。)
老獪な為か余り「突っ込んだ意見」や「掘り下げた議論」を避ける傾向有り。
経済板のコテハンの中では常識人の最右翼ではあるが、他者を批判する時には
単独では論戦しないという用心深さからか「スーパーサブ」という位置づけなイメージのコテハン。


145 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 18:47:24
>>143
まさに撲滅やんけ・・・。

>>144
愚民タソはあんま人の尻馬には乗らんな〜。コテにしても、かつてオレと激しく戦ってた
時にオレが「愚民」と罵ったのに対し、「おお上等だ」とかなんとかいって付けた
ものだな〜。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 19:18:24
>>139
名無しに戻るなどという宣言は見たことないぞ。
単におまえの屁理屈に辟易して立ち去っただけじゃないのか?

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 19:22:28
次期総裁中原説が出たとき円安進行したそうだから
アナウンス効果だけでも景気回復の可能性はある。



148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:10:08
>>147
しかし当時の円安への急激な振れ以後、ゼロ金利までやってるからな。
インタゲアナウンスが無かったからって実質実効為替レートは同じように円安になった。
福井でも中原でも手法が違うだけでやった効果は同じ。

149 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 20:26:02
>>146
お前、若年性アルツハイマーの心配した方がよいぞ〜。

>>147
中原ショックの時よりもはるかに円安は進んでいるがインフレ転換は起きていないな〜。
撲滅やら荒鳩らが大間違いだったってことの証明だわな〜w

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:29:17
>>149
撲滅名無しに戻る宣言のソースキボンヌ

151 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 20:37:33
>>150
インタゲ支持こそ経済学の本流スレの2年以上前のスレのどっかに書いてあるな〜。
オレはログとか取ってないから出せないけどな〜。
なんか知らないが、「オレが名無しに戻らないとだな〜が間違いを認めにくいだろう
から名無しに戻る」とか意味不明なこと言って消えたな〜。

そーいやバカの一つ覚えで「バーナンキの背理法」と言い続けたところは、バカの
一つ覚えで「マンデル・フレミング・モデル」といい続けた心アポそっくりだな〜。
本当に同一人物のような気がしてきたな〜。ただ、知的レベルは微妙に心アポの
方が低い感じがするから違うとは思うけど、単に病気で劣化したって可能性もあるしな〜。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:40:49
>>149円安は進んでいるがインフレ転換は起きていないな〜。

あれ? 
安定的にインフレになるまで量的緩和を続けると公約していた 日銀が、
量的緩和解除したから、インフレ転換したんだよ。
それとも、おまえは、日銀は嘘つきだというのか?



153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:42:44
>>151
おれは当時からの住民だが、立ち去るという宣言は読んだが、
名無しになるなんて話ではなかったぞ。
そういえば、そういう捏造癖も撲滅に批判されてたよな、たしか。

154 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 20:46:46
>>153
あー、立ち去るだったかもな〜。まー似たようなもんだな〜。
そうそう、読解力のなさは撲滅と心アポはそっくりだな〜。奴らの知能がセカンド
ランク以下なのは間違いないな〜。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:49:26
>>152
まだインフレになってねーよ。
しかし利上げには俺は今は判断しかねるけど。
現在の株安見るとやはり間違いだったかとは思うが、
しかしこのまま過剰流動性を維持したままで良かったのかと
言われれば判断が難しい。
数ヵ月後には結果が出るとは思うが、それはヘッジファンドとかの動きを
アメリカ他の国家政府がどれだけコントロール可能かって話になる。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:51:22
>>154
財政バー−かから、 労働規制バーーかに転向だな〜。
馬鹿から馬鹿に転向したおまえが言うな。
おまえの一貫性は、馬鹿ってことだけだな

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:52:08
>>152
実際問題、安定的にインフレになどなっていないのだから、
日銀が嘘つきなのは間違いのないところ。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:56:31
>>139
>お前が総需要を問題にしようとしてなかろうと、
>お前が質の違うものを比較しようとしていたことは
>変わらない。

また「白馬は馬ではない」的詭弁かよ。
需要への影響の大きさを比較するわけだから、次元が違うという批判は的外れ。
いつもながら「小さなプライド守るため 詭弁と煽りの限りを尽くす」悪癖にはうんざりさせられる。

つーか、>>134で質問した減税の内容に答えてないだろ。

>>140
>なかったのかあったのかまず答えろよw

アメのスタグフレの時には非自発的失業はあったが、それがどうかしたのか?
まさか、お前は「インフレ下ではデフレギャップが存在しない」とでも思っているのか?

159 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 20:57:28
>>156
そうやって、論証できずに罵るだけのところもセカンドティア以下の理由だな〜。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:00:52
だな〜という基地外がバカを晒しているのは
このスレですか〜?

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:02:07
>>158お前は「インフレ下ではデフレギャップが存在しない」とでも思っているのか?

お前はインフレ下でデフレギャップが存在するっていうのか?
すげーーな馬鹿は、なんでも書けて。
デフレギャップがあればインフレにならんだろが。 アホすぎ

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:03:27
>>141
一応筋が通るように考えてやったのに何て言い方だよ。
お前が最初から金融緩和と書いていれば、こんな手間をかけずに済んだんだぞ。

つーか、金融緩和を「金融」とだけ書いて通用すると考える方がおかしいだろ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:04:58
というわけで、だな〜もめでたく金融緩和論者になりましたとさ。
おしまい。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:05:43
この協同組合のメンバーのほとんどは馬鹿だな〜とそのバカな仲間たち
だったので、これは金融問題なんだということを説得するのはむずかしかった。
かれらは法規の制定によって回復を計った――各カップルに、週に最低二回は
外出するように義務づける規則を成立させたりして。でも、やがて経済学者た
ちが勝ったhttp://cruel.org/krugman/babysitj.html

165 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:07:30
>>158
救いようのないバカだなw
労働者賃金上昇=企業業績悪化(正確には企業利益減少)は総需要に影響を与える
要因、一方、消費や投資は総需要の構成要素であり、要するにその性質は需要そのもの。

後半については、さらに続きの問いがある。

アメのスタグフレの時、アメの貿易収支は黒字だったか赤字だったか?

166 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:09:25
>>164
「不均衡動学の理論」は読んだのか?w

167 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:11:19
出かけるのはやめることができるがパンを食うのはやめることができない、と言えば
多少はバカにもわかるか?

いや、バカは「ケーキを食えばよい」とか言いだすかな?w

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:13:34
>>149
中原は結局選ばれなかったので大間違いかどうかはわかりません。
中原なら長期的円安期待ができたかもしれない。


169 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:15:58
>>168
もう十分に長いこと円安だよw

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:16:36
だから期待だというとろーが

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:19:05
>>142
お前の反論の根拠は「俺=心アポ」だけじゃないか。
なぜ論旨とは別の所でしか語ろうとしないのか、不思議でたまらない。
やっぱり、お前は議論向きの思考じゃないな。

>経済活性化の主役を供給側に求めまくって、今も”企業業績、企業業績”とマントラを
>唱えてるのを棚に上げて、おのれは何を言っておるのだ?(苦笑)

仮に俺が心アポだとしてもお前の認識は間違っているな。
サプライサイドとは供給側を強化することにより経済成長を達成するという考え方だ。
しかし、心アポの主張は「円安により需要が増える」ことを重視している。

172 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:19:55
>>170
1 良子ちゃんはどうしたらインフレ期待をもつのか?
2 企業は適応的期待主体である。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:20:05
>>167
おまえがマクロ経済を騙るセンスが欠如してることが
痛いほどよくわかる馬鹿レスだな。
おまえは、特定の人物像や、特定の消費を例に挙げて
得意げに騙るが、そういうことがおまえの馬鹿ぶりの証左だよ。
マクロは、パンのみで語るにあらずなの。
パンは必要でも、高級なものから安価まであるし、
そもそも、必需品だけで騙るなら、おまえも成長限界の清貧思想の
お仲間だってことだ。 デフレ肯定こそ、馬鹿だな〜の本音

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:21:43
だな〜よ、気づけ。
これはお前を「スレ違いにもかかわらず議論を続ける常識知らずのコテハン」
に仕立て上げるための罠だ。ってなワケでホームグランドに帰れよ

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:22:42
>>172
良子に聞いてみたら、日銀がインフレ3%目標って言えば
インフレになると思うそうだよ。
おまえも、まず聞いてみな

176 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:28:16
>>173
だから罵るのでなく論理的に間違ってる点を論証しろってw

>>174
一旦は経済から政治スレに移そうとしたがこのバカがこのスレに粘着しているので
仕方ない

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:28:38
>>161
日本では70年代後半からデフレギャップが存在していたと言われるが、
90年代ごろまでインフレの状態だったはずだが?
もっとも、需要<供給をデフレギャップと言う場合があるが、ここで言うデフ
レギャップとは「総需要が完全雇用国民所得を下回る場合の不足額」のこと。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:33:46
>.176
>一旦は経済から政治スレに移そうとしたがこのバカがこのスレに粘着しているので
>仕方ない

逆だ。
俺はお前を相手にしたくないから、このスレに自分の言い分だけ書いて終わりにしようとしただけ。
お前がホームグラウンドで好きなことを書いていれば、もう俺はレスしなかったよ。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:35:54
>>176

論理的に反証してるだろが? 気がつかないのなら痛すぎ。
じゃあ、おまえに聞こう。
おまえが、良子とかパンとかいうのと、
デフレ不況の中、ディズニーランドの混雑をもって景気が良い
と言う首相のコメントとどこが違うのか?


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:44:34
>>165
>労働者賃金上昇=企業業績悪化(正確には企業利益減少)は総需要に影響を与える
>要因、一方、消費や投資は総需要の構成要素であり、要するにその性質は需要そのもの。

企業業績がどっかに行っているぞw
だな〜は自分でも何を書いているのか分からなくなってるようだ。

>アメのスタグフレの時、アメの貿易収支は黒字だったか赤字だったか?

大幅な赤字のはずだが、それが何か?

181 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:49:18
>>178
他人はお前の思い通りには動かないのだよw オレにとってはお前が迷惑、お前に
取ってはオレが迷惑w

>>179
その首相の発言も、

ディズニーランドの混雑具合は景気動向を代表している

の命題が真であれば真となるわけであり、その発言への批判は、この上記命題は
偽であるという形に論理的には整理される。ミクロ的な事象を取り出したから
偽と言われているわけではない。論理的とは、このような構造で物事を理解する
ことをいう。そしてオレはいったはずだ、「良子ちゃんの代表性に文句があるなら
別の例を出せ」と。お前はそれにまったく答えていないのだよ撲滅くんw

182 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/02(金) 21:53:19
>>180
「企業業績」は引用1行目にあるが何か?

高インフレかつ貿易赤字でデフレギャップ=需要不足があると定義するなら、ミクロ
的調整の機能不全があるだけでデフレギャップがあることになるな。サプライ
サイダーに鞍替えしたらどうだ?

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:55:39
>>181ディズニーランドの混雑具合は景気動向を代表している
の命題が真であれば真となるわけであ

だからさ、その考えが、マクロセンスのなさを示してるんだって。
そういう部分を取り出すものは、すべて偽なの。
別の例は示すよ。
それはマクロ指標である、CPI 、GDPデフレーター、失業率など
だよ。 


184 :(^O^)/:2007/03/02(金) 21:56:14
にょろっち〜

「ゆみちゃん支持こそ経済学の本流よー Part245」はここーよー

185 :(^O^)/:2007/03/02(金) 21:59:38
>>181
良子なんてぶーすーよー
ゆみちゃんは美人の代表ですーよ

186 :(^O^)/:2007/03/02(金) 22:00:49
ところで良子ちゃんってだれーよ


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 22:04:45
今や息子の方が有名な森山良子ジャマイカ?w

188 :(^O^)/:2007/03/02(金) 22:07:17
>>108
だな〜ちゃんはもっと勉強しろーよ
日能研を紹介するーよ
ランドセルだな〜

189 :(^O^)/:2007/03/02(金) 22:10:04
>>187
もりやま家は家内インフレ期待ーねー
株価的にはすでに天井うってるーね

190 :(^O^)/:2007/03/02(金) 22:14:31
>>183
ディズニーランドーの混雑ーは真or偽じゃないーね
論理学ーは論理学講座ーでやるーね
一般消費需要動向ーね
ディズニーランド国のマクロ指標としてはバッチグーですーよ

191 :(^O^)/:2007/03/02(金) 22:16:41
ごりゃー
だな〜も粘着〜も必死で検索してるんじゃないーよ
ホーアなあたまで検索してもなにもでてこないーよ
さっさとホーアなレスしろーよ

192 :(^O^)/:2007/03/02(金) 22:17:26
それでー
良子ちゃんってだれーよ

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 23:15:04
ゆみー氏って今は亡きにゃー氏とほぼ同じ頃から居るんだよな。
どーも吉野家氏とかとかぶる気がするんだが。
(それ言ったらアポロン氏と量子猫氏も似たようなもんだが。)

それはそうと年増のゆみー氏に聞きたいが、給与のフラット化についての意見は
未だに変わらずなのか?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:02:52
>>182
>高インフレかつ貿易赤字でデフレギャップ=需要不足があると定義するなら、ミクロ
>的調整の機能不全があるだけでデフレギャップがあることになるな。サプライ
>サイダーに鞍替えしたらどうだ?

すると、スタグフレーション下では遊休施設はなく非自発的失業者もいないのか?
そんなことはあり得ないし、お前自身の言っていることと矛盾する。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:41:18
銅鑼、すりは?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:44:41
今まで4人くらい書いたけど苺系はよくわからないな。
誰か書いてくれるとありがたいけど。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:47:19
苺系といえば
銅鑼、すりらんか、dell、歌舞、招き猫
あたりかな。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:48:51
ゆーみは苺系には入らないの?

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:50:56
ゆみは苺系じやなくて株板コテハンだろ

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:52:24
入らない

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:53:37
まあ、株板の連中の方が経済板の常連より優秀だからな。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:54:49
>>201
株板に優秀なコテハン居る?

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:58:54
すりらんかとは何年も前に質問したことがあるな。
知識と物腰の柔らかさには感服したけど、政治と経済は別みたいな考え方には同意できなかった。
まあ、すりらんかに限らずほとんどの経済学徒系がそんな感じだけど。

あと、誰かが「パーナンキの背理法」の命名者がすりらんかだと言っていたな。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:00:51
>ほとんどの経済学徒系がそんな感じだけど。

そうか??



205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:03:03
>>202
コテじゃなくて、株板から来たという名無し。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:04:35
>>205
見たことないなぁ?
てか、コテじゃないと同定できないよ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:05:28
>>204
俺の経験ではそんな感じだったよ。
経済学は政治的には中立みたいな発想なのかと理解してたんだが。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:07:31
>>207
それって、単にリフレを掲げる政党がないからじゃないの?


209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:07:34
>>206
まあ、それはそうなんだがね。
某コテ儲を見ているせいで隣の芝が青く見えたかもしれんw

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:10:51
いや、少なくともすりらんかはそうは思えなかった。
もっとも、何年も前の話だったから思い違いをしていたかもしれないが。

211 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/03(土) 01:13:23
>>183
センスないのはお前だよw

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:16:20
>>211
そういや、お前は経済学徒系をどう思っている?
たまにはマターリと雑談でもしようぜ。

213 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/03(土) 09:13:44
>>144
老獪...w まあデンパイエローよりポジティブなような...
いやぁ、反論は後先見ずにするほうだと思うが、最近は論争になるような政策ネタが
あんまり無いからさ。それこそ安倍が政府紙幣を使ったODAでも...(以下略

>>171
>心アポの主張は「円安により需要が増える」ことを重視している
おまえか心アポかわからんが、心中で何を重視してようが、知ったことかよw
円安が消費者にどのような”直接的”ベネフィットをもたらすのか、ちゃんと説明できたら
その反論に聞く耳を持ってやらんこともないが。

214 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/03(土) 09:18:16
>>203
>ほとんどの経済学徒系がそんな感じだけど
数字を突き詰めて考えるタイプの人は、不確定要素が増えるのを嫌うっつー話じゃないの?
”消費者がそれをどう思うか”とか”それは日本として正しい道なのか?”なんてのは
そりゃ彼らにしたら邪魔っけな話だろうからね。(笑)

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 09:19:17
>>213
>円安が消費者にどのような”直接的”ベネフィットをもたらすのか、ちゃんと説明できたら
>その反論に聞く耳を持ってやらんこともないが。

円安になれば国産品の方が外国産品と比較して安くなる。
 ↓
日本の消費者が国産品をより多く買うようになる。

216 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/03(土) 09:38:40
>>215
泣ける...orz わかりやすいように”直接的”とわざわざ書いてやったのに。

そりゃ外国製品が国産品以上に値上がりして(原料調達コスト上昇で、国産品も
値上がりする)、国産品の市場シェア(販売数、ではない)が上昇するかもしれない
ってだけの話じゃねーか。

どこが”消費者への直接的ベネフィット”なんだ?アホめw


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 09:48:54
>>216
消費者と生産者は重なるから、国産品がより売れる状態は彼らにとって有利。

218 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/03(土) 09:59:32
円安のメリットを”直接的”に享受する主体は何なんだよ?と聞いてるわけだが
どうやらそのあたりの日本語すら怪しいレベルらしいので、もういいよ。

いつまでもひとりで円安教のマントラでも唱えてろ。


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 10:06:24
>>217
>消費者と生産者は重なるから

ここらへんがおかしい。自給自足経済なのか?

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 11:24:42
>>219
たしかに、219のような馬鹿ニートには当てはまらないな

221 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/03(土) 11:55:15
>>212
どういう奴をもって「経済学徒系」と呼ぶのか知らないから
答えようがないな〜。ヘイゾーも岩菊も金子もさらに池田で
すら経済学を標榜しているから、「経済学徒」とくくること
自体がどうかと思うしな〜。

もっとも、モデルの解説に終始し、モデルの現実適合性を
一切語らない撲滅のようなバカのことをそれというなら、
「使い物にならない」って評価だな〜。具体的な話しか
しない奴も馬鹿だが、抽象的な話しかしない奴も同様に
バカなのだな〜。

>>217
供給側から考えるその発想がサプライサイダーなんだがな〜w



222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 16:06:41
>>221
円安→所得増が サプライサイダーか?

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 16:24:42
 ___     ___       __ __
/     \  /     \  __/ /__\ \[][]
 ̄ ̄ ̄/ /    ̄ ̄ ̄/ /  |_  _ \\ \
     ̄         ̄     / / .|  |  \ \
iー―――ヘ,  iー―――ヘ,    / /__|  |    ̄
ヽ─―――!  ヽ─―――!  /__/ \_/  .__
 __     __  ___ _____  _/ /___[][]
 |   |    /  /  |  //       | /___  ___/
 |   |.   /  /  /  / /   / ̄ ̄|. l  / /┌‐‐ヘ
 |   |  /  /  /  / /   /.  / /  / / ヽ─‐!
 |   |  /  /  /  / /    ̄ ̄ /  / /  | ̄ ̄|
 |   |. /  /  /  / /   / ̄ ̄ ̄    ̄     ̄ ̄
 |   |/  /  /  /. /   /
 |.     /  /  /  /   /
 |    /. /   | ./   /
  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄.  ̄ ̄


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 20:46:33
>>221
俺が「経済学徒系」と呼ぶのは経済学を前面に掲げたような人達。
だな〜や俺のような聞きかじりの素人とは違って、しっかりした基礎があるように見えるのさ。

お前が「抽象的な話しかしない」と馬鹿にする撲滅だって、今思えば正しい見解の方が多かった。
まあ、だな〜は撲滅が「抽象的な話しかしない」ことにしないと、インタゲ論議で負けたことを誤魔化せないつもりかもしれんが。
当時は、俺も撲滅のことを馬鹿だと思っていたんだが、今じゃ俺の方が間違っていたと思う。

まあ、気が済んだらROM専門になるつもりだから明かすが、当時の俺は素人思考というコテを名乗っていた。
もちろん、心情的アポロニアンも俺だ。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 20:51:32
>>218
あれをメリットを認められないのでは他に材料がないな。
お前を説得することを断念するよ。
つーか、その考え方だとインタゲもメリットを認めないわけか?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 20:59:43
>>222
同感、俺もサプライサイダーとは違うと思う。
サプライサイダーは供給強化のために賃下げも認めるが、需要重視の立場ではこれを愚策としているからな。

227 :(^O^)/:2007/03/03(土) 21:18:39
>>193
ごりゃー
ゆみちゃんはとしまーじゃないーよ
給与をフラット化しろーなんてーいったっけー
勝ち組ーはお金使わない組ーだーっていったような憶えはあるーよ
ゆみちゃんは今を生きる女の子ーよ

228 :(^O^)/:2007/03/03(土) 21:21:33
>>197
カブちゃんはいいひとだったーね
ゆみちゃんの弟子だけどーね
おしいひとをなくしたーねw

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 21:30:16
歌舞はなんで死んじまったんだろうな

230 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/03(土) 22:25:14
>>224
オレはお前の数十倍は経済学を勉強してるよw 教科書だけで5冊以上読んでるしw

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 23:10:35
>>229
それは本当なのか?
本当なら、なんとも寂しい話だな。

>>230
そんなに勉強しているのに何故電波?
物凄く頭が悪いのか、ネタコテを狙っているのか、どっちなんだ?

232 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 01:47:43
>>231
お前が勉強不足だからデムパに見えるだけなのだな〜w
市場の調整機能がちゃんと働くなんてのはモデルのなかだけなんだよw

233 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 01:58:10
ちなみに、クルーグマンのインタゲ論の「インフレ期待が生じ」より前の部分は
経済学の範疇ではないのだな〜。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 02:04:55
どうせおまえら、大先生の
受け売りしかできないから、つまらんわ。
独自のデータでも拾ってきて披露してみろ!

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 07:04:45
>>232
もはやネタか本気か判断できかねるな。
もうコメントしないから、我が道を好きなように進んでくれ。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 10:10:47
>>231
経済学という学問がいかに非現実的かを物語っているだけだよ。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 11:26:39
>>236
そういや、これも何年か前のことだが経済学徒系名無しに同じ様なことを言ったことがあるな。
「事象を数値化する段階で多少の割り切りが必要となり、そこを正しく認識しないと間違う危険性がある。」というような感じでだ。
そんなことを書いたら、横から経済学徒系コテの「村松」も同意してくれた。
たぶん御世辞も入ってたんだろうが、「センスがいい」という褒め言葉までつけてくれたもんな。

おそらく、俺のような素人の思い付くような批判は既に奴らも自覚しているだろうし、それを踏まえた評価もしているんだろう。
まあ、そんな事情なんか俺にはわからねーから好き放題に文句をいってやるつもりだけどな。

238 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 13:45:32
>>237
お前は無限定な「正しい/正しくない」ということを考えるから、いつも議論を
正確に把握することがぜきないのだな〜。

経済学的なモデルないしロジックは、すべて「××という条件の下では」という
前提条件ないし留保条件付きのロジックであって、当該条件下ではそのロジックが
正しくとも、その正しさは、当該条件のどれかが不成立の場合には、結論を導く
ことにおいて、何の意味もないことになるのだな〜。

例えばインタゲの例にしても、

1 中銀がコミットメントを表明すれば、期待インフレ率は正になる
2 期待インフレ率が正となれば、消費ないし投資が増える
3 消費ないし投資が増えればインフレとなる

という論理構造になってるわけだが、オレは、1については例の良子問題があって
無条件に成立するとはいえない、2については金融引き締めがなされた場合には
そうとはいえない、3については消費投資増以上に純政府支出と純輸出が減る場合は
そうとはいえない、と考えているわけだな〜。したがって、上記の「場合には」と
いう条件につき考察をさらに進めなければならないわけだが、撲滅等は上記1〜
3を繰り返すばかりだったのだな〜。お前のMFの話も同様だったのだな〜。


239 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 13:51:08
ついでに言っておくと、良子問題について「経済学」で返してくる奴は致命的な
バカだな〜。1の命題ないし論点は、社会学ないし社会心理学の範疇の問題であって、
経済学外なのだからな〜。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 14:14:10
>>238
はて、モデルやロジックについてお前と俺では大した意見の違いはないと思うがな。
その前提条件や数字で表現する際での割り切りを気を付けないとモデル構築に失敗するっていうのが>>237の話だからな。

その点じゃ、お前の言う「正しい/正しくない」という言い分はこじつけのような気がする。
意見の異なる者が互いに自分の意見が正しいと思うから議論になるんだからな。

あと、だな〜のインタゲへの見解にはいつもながら同意できない。
理由は何度も述べたから今回は言わないが。


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:26:36
機関投資家が動くといっても良子ちゃん良子ちゃん

242 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 16:38:13
>>240
ぜーんぜん違うw
モデルの正しさとは、当該モデルが前提条件を含めた形で内的に論理的無矛盾で
あるか否かのみで評価され、前提条件の設定は、それら間の矛盾がある場合を
除いては、モデルの正しさに何ら影響を及ぼさず、単に当該モデルの現実適合性の
程度の評価に影響を与えるのみである。

あと、後半についてだが、オレは罵られたことはあっても同意できない理由につき
説明を受けたことはない。オレはインタゲにつき前記の3命題および各命題の
射程という形で議論のフレームワークを設定しているのであるから、「命題1〜3
というフレームワークの設定には賛成できない。フレームワークは・・・と設定
すべきであるなぜなら・・・」あるいは「命題×の射程についての見解には賛成
できないなぜなら・・・」以外の形の主張は凡そオレに対する意味のある反論には
ならない。

243 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 16:39:44
>>241
大まかにいって企業は適応的期待形成主体であると いう日銀レポートを提示した
はずだがw

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:51:14
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:51:30
大まかに言って個人は合理的期待経世主体であるという日銀レポートを掲示した筈だが

246 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 16:54:00
>>245
それは前記3命題のうち命題2に関わる話であり、良子ちゃん問題即ち命題1に
関わる話ではないな〜。的外れだな〜。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:57:11
家計は資金調達能力が低く、ここ10年で収入は悪化し続けてるよ。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:00:27
個人は大まかに言ってコミットメントで期待インフレ率は正になる
企業は3割くらいコミットメントで期待インフレ率は正になる

日銀レポの結論

249 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 17:02:44
>>268
間違い。

250 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 17:05:54
バカのためにもう少し詳細に説明しておくと、>>268のような結論は、家計に
「日銀がコミットしたら物価は上がると思いますか」といったアンケート調査等を
行わないとわからない。

251 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 17:13:21
>>249および>>250の「>>268」を「>>248」に訂正する。

252 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 17:30:08
反論がないところを見ると、バカはここに至るまで、日銀がコミットを表明することと、
家計がそれを信じることは別問題であるということがわからなかったらしい。
自分は福井の「安定的に0%を越えて」発言を一切信じなかったのに、である。
おめでたいことこの上なしである。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:44:14
ユーロ投資で儲けさせて頂きました。
本当にありがとうございました

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:50:28
福井の「安定的に0%を越えて」を1以下だなと合理的に判断しました。
実際は0,5以下だったわけですが。



255 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 17:55:02
>>254
福井は少なくともデフレ幅の縮小をコミットしたわけだが、家計消費は増えず、
増えたのは、非不胎化介入による円安に適応的に行動した企業の投資だっわけだ。
コミットが0を越えているかいないかは、この件についてはたいした問題ではない。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 19:32:06
家計は合理的だから福井の発言を信用しなかったんだろ。
そしてそれは正しかった。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 20:00:56
>>242
>ぜーんぜん違うw
>モデルの正しさとは、当該モデルが前提条件を含めた形で内的に論理的無矛盾で
>あるか否かのみで評価され、前提条件の設定は、それら間の矛盾がある場合を
>除いては、モデルの正しさに何ら影響を及ぼさず、単に当該モデルの現実適合性の
>程度の評価に影響を与えるのみである。

しかしまた、吠えまくってたもんだなw
今日は何か面白くないことでもあったのかね。

さて、俺の言ってることが、だな〜の言ってることに反しているようには思えないんだが。
こう言うと「それはお前が馬鹿だからだな〜」とか言って来るだろうから、>>240のどこの部分が駄目なのか具体的に示してほしいもんだがな。

まあ、「論理的無矛盾であるか否かのみで評価され」の部分は俺と重点の置きかたが明らかに違うがな。
思うに、「矛盾の有無」よりも「事象との整合性」を評価すべきだろう。
たとえば、大昔に光は「粒子」か「波」という論争があったが、結局当時は両方の性質を持つことを認めるしかなかった。
つまり、その時点では矛盾するように思えることでも、無理に整合性を追求せずにモデルを構築するもんだと思う。
後から新発見や新理論がでてくるまでは「これはこういうものだ」としておくしかない。
もちろん、新理論や発見が出てきても、何度も実験等の検証を行わなければならないがね。

その点では「単に当該モデルの現実適合性の程度の評価に影響を与えるのみである。」は検証作業の冒涜のように思える。
これはこれで大事な作業だぞ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 20:10:17
>>248
つーか、インタゲ宣言の初期においては外資等が投資を海外にシフトさえしてくれればいい。
投資が海外へシフトして円安になれば、需要が増えるためインフレ傾向が始まることになる。
他の企業や家計が合理的判断するのはこのあとで十分だ。

つまり、インタゲ宣言した初期の時点では「OLの良子ちゃんは無視して構わない存在」だ。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/04(日) 20:42:28
>>258
インタゲ宣言すると、その効果として不動産、企業価値などが上がると予測されるのに
外資が投資先を海外に変更するかな?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 20:53:13
>>259
投資機関の一番大きな判断材料は「実質金利」。
インタゲにより今後のインフレが確実となれば、実質金利が下がることも確実となる。
ならば投資機関にとって早めに「投資先を海外へシフト」させることは合理的判断だ。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 21:02:16
インフレになると実質金利は下がり、国外との金利差が広がって国外の円需要は減り、円安になる可能性は十分考えられる。
しかし、インフレで財の実質価格低下し輸出が有利になるにもかかわらず、国内では名目が維持、増加され、実質購買力の低下に関わらず消費が減退せずに
国内需要が高まって、高い名目、実質成長を遂げ、それに伴って魅力的な投資対象になり、かえって円需要が増えて円高になる可能性もある。潜在成長率や
らなんやらが絡んでくる。相場はわからん。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/04(日) 21:09:41
>国内需要が高まって、高い名目、実質成長を遂げ、それに伴って魅力的な投資対象になり

だろ。これが予想されるのに外資が逃げるとは思えないな。
寧ろインタゲ宣言して欲しいくらいだよ、そして高値で売り抜けるのが理想。
その時に円安には成るか・・・意味あるのか?

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 21:11:44
>>261
ははは、まずは落ち着いて書けよ。

まず、実質購買力の低下は極端な円安でない限り気にしなくていい。
しかも、円安による需要増加で実質所得は増えることになる。
あとは、金融政策で金利が上がらないよう操縦していく流れになる。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 22:32:32
短期的には円安
長期的には購買力平価
たぶん実質実効為替レートでは今くらい

265 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 22:52:33
>>257
よくわかってるな、理解できないのはお前がバカだからだよw
以下、理由を述べる。

>「論理的無矛盾であるか否かのみで評価され」の部分は俺と
>重点の置きかたが明らかに違うがな。

「重点」ではなく基準そのものが全く違う。

>思うに、「矛盾の有無」よりも「事象との整合性」を評価すべきだろう。
だれも「べきだ」論の話はしていない。「モデルの正しさ」と
「モデルの現実適合性」は要素として別だといっているのである。

>大昔に光は(略)無理に整合性を追求せずにモデルを構築する

「内的に論理的無矛盾」の意味がわからなかったようだな。オレが
言っているのは当該モデル「内部」での無矛盾性のみだということ。
光を波とするモデルと光を粒子とするモデルは別のモデルだから、
各々のモデルの正しさの判断には、両モデル間の矛盾は全く関係が
ないということだ。



266 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 22:56:02
>後から新発見や新理論がでてくるまでは「これはこういうものだ」
>としておくしかない。

So what?

>もちろん、新理論や発見が出てきても、何度も実験等の検証を行わ
>なければならないがね。 その点では「単に当該モデルの現実適合性の
>程度の評価に影響を与えるのみである。」は検証作業の冒涜のように
>思える。これはこれで大事な作業だぞ。

オレは別要素だと言っているのである。いくつかのモデルが内的に無矛盾で
あった場合にも、各々の現実適合性は異なる。例えば経済学の教科書では
よく「××曲線は垂直」とか「××曲線は水平」とか仮定した議論が展開
されていて、それは明らかに現実とは異なり、また、互いに矛盾するもので
あったりするわけであるが、大概において現実の状況を近似できるものと
なっているので、そのようなものとして有用性があるということである。

経済学は自然科学ではないのだよ。


267 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 22:57:15
>>258
企業は大まかにいって適応的期待形成主体、即ち、「現実に円安
方向に為替が動かない限りは円安に対応する行動を取らず、逆に、
現実に為替が円安方向に動けば、forseeable futureに円高が予測
されても、円安に対応した行動を取る」というものなのだよ。

実際、福井の宣言&緩和があっても、非不胎化介入があるまで為替は
動かず、介入後は一気に円安となったが、その後介入をやめても
金利上げが予想されても為替は円高に戻らなかったわけだ。



268 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 23:09:01
>>256
即ちそれは、日銀のコミット宣言が家計に対して無効であったということだ。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:21:47
>>768
高いインフレ率を目指すと言う信用をしなかった.


270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:26:56
実質実効為替レートがマイナス方向になったのは
2000年10月頃から
2000.10,354.9 ,140.5
2000.11,353.9 ,139.8
2000.12,342.0 ,134.8
2001.01,326.8 ,127.2
2001.02,329.9 ,129.3
2001.03,318.4 ,124.9
2001.04,314.6 ,122.7
2001.05,319.6 ,124.3
2001.06,321.6 ,125.2
2001.07,314.7 ,122.9
2001.08,317.0 ,123.9
2001.09,326.0 ,127.1
2001.10,320.8 ,125.5
2001.11,319.6 ,125.2
2001.12,307.5 ,121.1
2002.01,294.2 ,115.5


271 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 23:28:00
>>269
そうではない。デフレ幅縮小というレベルですら無効だったのだ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:33:04
わずかでもデフレが続く場合貯金する方が合理的


273 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 23:35:57
>>272
貨幣の将来価値と現在価値の相対比が変化する以上、デフレ幅縮小の
期待が生じるだけで現在消費は増加するはずなのだよ。

274 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/04(日) 23:58:07
>>270
福井の宣言およびその後の経緯につき論じているのであるから、
当該期の為替データを出さなければ意味がない。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:27:59
>>274
「良子ちゃん」は
景気が良いという発表のニュースを「目」で、
どこそこ会社の友達はボーナスやサラリーが
ウハウハという話を「耳」で聞き、
あるいは、彼氏とデートの高級ディナーを
食すことで私は贅沢者だと「味」で、
自分の給与振込み口座からポンと何十万
という金額を引き出し、「手」にとってみる
ことで初めて現金を使いはじめると思う。

マスコミ等による「洗脳」と
公共投資や、減税等による「所得増加」
が半年くらい続ければあるいは・・・

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:30:28
経済板とは、経済学の中身についての是非の論争というより、
創造的努力に欠けた田舎者に銭ッこ配れば持続的経済成長は可能と
言わんがために、ありったけの理屈を拝借してくる輩と、
そういう輩に文句つける無関係の納税者の罵倒の場。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:32:29
良子ちゃんがテレビで福井総裁のデフレ脱却宣言をきいているところに
この福井はノーパンシャブシャブ接待のおじさんだよと
ボソッとつぶやけば、良子ちゃんの財布は固くしまるのであった。

278 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/05(月) 00:34:48
>>275
なるほど、確かに2000年10月頃から実質実効為替レートは円安なのに・・・
という形で使えるデータであったな。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:36:25
2003.06,310.8 ,115.7
2003.07,309.6 ,115.3
2003.08,311.3 ,115.8
2003.09,320.4 ,119.0
2003.10,331.5 ,122.4
2003.11,334.7 ,123.7
2003.12,335.0 ,123.3
2004.01,338.5 ,123.6
2004.02,334.4 ,121.6
2004.03,330.2 ,119.5
2004.04,337.2 ,121.3
2004.05,324.6 ,116.1
2004.06,330.0 ,118.4
2004.07,332.0 ,118.9
さらに下がったのは
2005.08,319.0 ,111.4
2005.09,319.6 ,110.3
2005.10,310.6 ,106.4
2005.11,303.5 ,104.8
2005.12,299.3 ,103.5


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 07:38:03
>>265
上の段はイチャモンの類じゃんか。
何が悪いのかさっぱりわからん。

2つ目の段には同意しがたい。
事象と一致しないモデルはいかに精緻であっても価値がない。
占星術は割合精緻なモデルを持つんだが、科学と言えないのはそういうことだ。

3段目はだな〜の知識が怪しい。
光を「波」ととらえる説では何をつたわる波なのかが問題となった。
音は空気、波は水をつたわるわけだが、光は何をつたわるのか?
苦し紛れに「エーテル」という未知の物質で宇宙が満たされているという仮説もでた。
割合早い段階でエーテル説に不利な現象が指摘されたりしたから、当時はモデルとしては失敗だろ。
しかし波の性質は確認されているから、とりあえず「粒子だけど波の性質も持つ」ことでモデル構築することになったわけだ。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 07:54:06
>>266
>So what?

たとえば、とりあえず「光は粒子だけど、波の性質も持つ」ということにしてモデルを構築したりすること。
モデルってのは、現時点で説明できない部分はそのまま残して構築するもんだ。

>経済学は自然科学ではないのだよ。

そんなわけねーだろ。
別のモデル同士で適用範囲が違ったりするのは自然科学でも同じだ。
問題なのは、事象と一致するモデルかどうかって話だ。
「別要素」などではなく、根本的な問題だと思うね。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 07:58:11
>>267
つまり、それは>>258の「他の企業や家計が合理的判断するのはこのあとで十分だ。」を肯定したわけか?

ならば、その前2行も肯定するわけか?
「つーか、インタゲ宣言の初期においては外資等が投資を海外にシフトさえしてくれればいい。
投資が海外へシフトして円安になれば、需要が増えるためインフレ傾向が始まることになる。」

283 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/05(月) 08:31:47
>>280
コテを外しても、救いようのないバカであるのは相変わらずかw

>上の段はイチャモンの類じゃんか。
>何が悪いのかさっぱりわからん。

どこかでオレが「悪い」という言葉を一回でも使ったのか?
お前が「モデルに対する理解は同じ」といってのに対し、
違うと言っただけのことだ。お前は子供と一緒で、価値
相対主義というのを全く理解できないバカのようだな。
だからファシズムに憧れたり、下らない正義感を振りかざし
たりするのだろう。

>2つ目の段には同意しがたい。
>事象と一致しないモデルはいかに精緻であっても価値がない。
>占星術は割合精緻なモデルを持つんだが、科学と言えないのはそういうことだ。

「要素として別」というオレの主張に対し「価値がない」とか
「科学といえない」と反論してくるのは論理的思考力が欠落して
いるひとつの証拠だな。論理的反論としては「同じ要素だ」と
いうものしかありえないはずだからだ。
なお、ついでに、物体の速度が光速近傍の場合に事象と一致しない
ニュートン力学は価値がないのだな?、と反論しておこう。

その余の部分については、上記のような、議論を無視した自分の
独りよがりの価値観に基づいた主張を展開しているだけであって、
本議論とは無関係であるから反論しない。

284 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/05(月) 08:45:09
>>282
意味不明だな。
期待により現実が変化するためには期待と現実が食い違っていなければならず、
したがって専ら適応的期待形成を行う企業の行動による現実変化は余り期待できない
という帰結が導かれる。それ故、オレは円安につき、介入(これは企業でなく
政府の行動)による変化であるとの仮説を提示しているのである。
逆に、専ら合理的期待形成する家計の期待は、現実の円安が進んだからといって
それのみで変化するものではない。

お前は合理的期待形成や適応的期待形成、消費関数に係るケインズ型仮説や恒常
所得型仮説といった概念を知らないからわけわからん議論の展開しかできないの
だよ。完全な勉強不足。

285 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/05(月) 08:59:22
ちなみに、エーテル干渉縞問題については、波たる光の媒体を物質たるエーテル
ではなく電磁場であると解すれば解決する。光量子仮説が必要となるのは光電子
効果を説明する際である。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:29:48
実質実効為替レートで見れば介入による変化であるとは言えない。
2003年の急な円高の原因は分からない。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 18:17:38
このスレの真の目的
だな〜がスレ違いのレスを繰り返す糞コテという証明



288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 19:38:26
福井の発言2003年7月
http://www.boj.or.jp/type/press/koen/ko0307d.htm

教えて日銀
金融緩和の時間軸効果(コミットメント効果)とは何ですか?

>「消費者物価指数(全国、除く生鮮食品)の前年比上昇率が安定的にゼロ%以上となるまで継続する」ことを宣言しました。
>また、平成15年(2003年)10月には、
>量的緩和政策継続のコミットメントを明確化しました。
福井の発言は従来政策の延長線

前年比では福井発言後デフレ幅縮小ともいえる
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/bukka2.cfm
デフレ幅縮小に転じるのは大体量的緩和政策開始時
http://www.nikkei.co.jp/keiki/shouhi/

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 22:59:55
>>285
すまん、専門外だからアレだが、エーテルって否定されてる概念じゃなかったか?


290 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/05(月) 23:21:35
>>289
そうだよ。光は回折等といった波の性質を有することは前から知られていたが、
その媒体は何だかわからなかった。通常、波というのは適当な物質の振動の
集積として記述されるものであったから、光にもそれがあるはずだと考えられ、
エーテル概念が生まれた。しかし、地球の運動方向及びそれと垂直方向に向けて
同時に発した光の干渉縞はずれなかった。地球の運動によってエーテルの風が
吹き、光の速度が変わるはずであったにも関わらず、である。ここで、地球の
進行方向では物質がエーテルと干渉して圧縮され、光の速度は落ちるがその経路も
短縮するから干渉縞が起こらない等の理論が提唱されたが、アインシュタインは
発想を転換し、光速度は一定であって時間が伸縮するのであるという、特殊相対性
理論を唱えたのである。


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 23:57:01
ところで、その実験ではエーテルのレイノルズ数はどのくらいと仮定したのかな?

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 23:59:27
>>290
いや、>>285の「光の媒介を電磁波と云々」ってのがなんか引っ掛かったんで釣りかと。
重力レンズとか考えても媒介物質とかではなく空間とかの話だったような記憶があったんでさ。


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 00:11:55
>>283
>どこかでオレが「悪い」という言葉を一回でも使ったのか?
>お前が「モデルに対する理解は同じ」といってのに対し、違うと言っただけのことだ。


おいおい、罵倒をくりかえすだけで何が「違う」のか説明がねーじゃんか。
しかも、お前のやってることは言葉尻をとらえてイチャモンを付けるだけの作業しかやってない。

そして、「価値相対主義」ってもんはこの話題には有効とは言えない。
問題は、お前のいう「モデルの正しさとモデルの現実適合性は要素として別」という考えの是非だからな。
これはモデルの定義に関わる問題であるから、価値相対主義でどうなるというもんじゃない。
つーか、これは露骨な誤魔化しだろ。

>「要素として別」というオレの主張に対し「価値がない」とか「科学といえない」と反論してくるのは論理的思考力
>が欠落しているひとつの証拠だな。

ははは、普通に読解力があれば「別要素として考えるべきではない」という主旨だとわかりそうなもんだろ。
本当に読解力がないのか、印象操作しようとしたのか分からないが、いずれにせよだな〜は本筋以外の部分が長すぎる。
こんな馬鹿を今まで相手してきたのかと思うと、とても悲しくなるな。

>なお、ついでに、物体の速度が光速近傍の場合に事象と一致しない
>ニュートン力学は価値がないのだな?、と反論しておこう。

天体運動や量子の世界では有効なモデルとは言えない。

294 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 00:18:24
>>291
知らない。結論において両者のズレがなかった点のみが意味ある結論で
ある。ちなみに、エーテルが存在していたならば、その粘性がゼロという
ことはありえない。

>>292
光をエーテルの振動の伝播ではなく電磁場の振動の伝播と理解すれば足りた
という話をしたに過ぎない。何れにせよ、光量子の話はどこにも出てこない。




295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 00:22:22
>>292
まあ、光は電磁波の一種だから媒質はなくても進むことになるんだよな。
その点じゃ、「光の媒介を電磁波と云々」はおかしいと思う。

296 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 00:23:51
>>293
オレは、お前が「オレとお前でモデルの捉えかたは同じ」と主張したのに関して
違うと言っただけであって、オレの考えの是非なんて話をしてはいない。相変わらず
何が議論対象か理解できないお馬鹿さんだな。

また、繰り返すが、オレは論理的整合性に係る議論をしているのであって、お前の
下らんべきだ論など相手にしていない。

>天体運動や量子の世界では有効なモデルとは言えない。

オレは価値があるのかないのか聞いているのだよ。バカの読解力の欠落は
反吐がでる程にうざいな。

297 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 00:25:41
>>295
「媒介」ではなく「媒体」、「電磁波」ではなく「電磁場」という言葉を
使ったわけであるが。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 00:34:41
>>296
>オレは、お前が「オレとお前でモデルの捉えかたは同じ」と主張したのに関して違うと言っただけであって

それはもう終わった話題だろ。
いまさら何を言ってんだか。

>また、繰り返すが、オレは論理的整合性に係る議論をしているのであって、お前の
>下らんべきだ論など相手にしていない

いや、そのべき論のあたりがモデルの核心だよ。
論理的整合性のみが問題になるのは法律くらいのもんだと思うがね。

>>天体運動や量子の世界では有効なモデルとは言えない。
>オレは価値があるのかないのか聞いているのだよ。

これが現在のニュートン力学の価値を表していると思うんだがね。

299 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 00:42:08
お前はどこにも「了解した」等と書いていないが。どこの部分でオレは「終わった」と
判断すべきだったのかね?

>いや、そのべき論のあたりがモデルの核心だよ。

お前の信仰の表明には誰も興味などない。オレは、何が正しいかにも
興味はない。理論の内的論理整合性と測定データとの整合性の2点
のみがモデルの有用性を決めるのであって、それのみがモデルの価値だ。

>これが現在のニュートン力学の価値を表していると思うんだがね。

オレは、「あるのかないのか」と聞いているのである。お前が「現実適合性のない
モデルに価値はない」と言ったからである。お前は頭が悪くあるなしの1Bit的な
主張をよくするが、モデルの価値はあるなしでなく程度で測られるものなのだよ。

300 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 00:54:03
>>299の第2段につき誤解がないよう補足しておくと、オレはお前が
価値観の問題でしかないことにつき「正しい/間違っている」等と
主張する点を批判しているのである。論理的に論証可能なもの以外に
正しい/間違いという言葉は使えないということである。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:00:36
>>284
>意味不明だな。

ばーか、お前が勝手に意味不明にしたいだけだろ。
俺の言い分は簡単だからな。
初期においてコミットに反応するのは投資機関等だけで十分であり、家計や他の企業が反応することには期待していない。
@インタゲ宣言によるアナウンス効果→投資機関が投資先を海外へシフト→円安
 (つまり、この段階では「良子のインフレ期待」なんかアテにする必要がない。)
A円安→需要増加
 (この段階でも「良子のインフレ期待」をアテにしていない。)
B需要増加→雇用増・所得増→インフレ
 (この段階で「良子のインフレ期待」が期待できる。)

あと、インタゲにより実質金利が下がるから投資機関が動くのは確実だ。
パーさんの背理法により日本がその気になれば必ずインフレにする事ができるんだからな。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:27:16
>>294
レイノルズ数が高いとだな。局所的な粘性に引っ張られて、狭い系内では静止するんだよ。

エーテル実験が、太陽公転面だったか銀河回転面だか忘れたけど、マクロの系内での
流れを想定しているわけだが、その仮定は粘性がゼロに近い、あるいはニュートリノみたい
に極めて相互依存の少ないものという事になる。

物理をたとえに持ち出すのは良いけど、エーテル理論は実は最近また見直している人が
出てきている。

科学っつーのは、何らかの公理系の中では演繹的になりたつ事がわかるけど、より高次元
の公理系が見つかって既存の説明の中の幾つかの定説が覆る事がある。エーテル仮説
なんてのは、今の段階では「一応」否定されている程度に捉えておくのが良いかと。

現在の、電波は磁力線を磁力線は電波を媒質としているというのも、あくまで仮説。

科学は同時に反証可能性に留意しなければならない。だな〜は知識が多いのはわかるが、
相手をやり込めるために、怪しいものも断言する。これじゃ竹中平蔵がテレビでやっていた
インチキ討論と一緒だぞと。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:32:15
>>299
>理論の内的論理整合性と測定データとの整合性の2点
>のみがモデルの有用性を決めるのであって、それのみがモデルの価値だ。

だから、その2つを満たさなきゃモデルとして価値がないというのが俺の言い分だったろ。

>モデルの価値はあるなしでなく程度で測られるものなのだよ。

つーか、各モデルには得手不得手があるんだよ。
物理あたりは特にそうだが、各事象に適したモデルを選択して用いることになる。
程度で判断するとはアバウト過ぎる発想だ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:37:57
スレ違い・・・ イウダケムダカ

305 :元心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2007/03/06(火) 01:40:18
>>304
悪かった。
ここらで消えるよ。

306 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 08:26:40
>>303
>だから、その2つを満たさなきゃモデルとして価値がないと
>いうのが俺の言い分だったろ。

いや違う。別要素といっていたのはオレであって、お前は当初
現実適合性にしか言及していなかった。

>つーか、各モデルには得手不得手があるんだよ。
>物理あたりは特にそうだが、各事象に適したモデルを選択して
>用いることになる。

当初からこれを言っていたのもオレ。お前は光に係る統一モデルを
持ち出してそれ以外のモデルに価値がないと騒いでいただけ。光
量子モデルと無関係なエーテルとか持ち出してなw

>程度で判断するとはアバウト過ぎる発想だ。

「××のオーダーで・・・」等のモデルと実験結果の適合性の程度は
実験物理学の論文では当然に言及されるべき要素だが。

以上の外にも、オレが何回か経済から政治スレに誘導しようと試みた
にも関わらず、このスレへの書き込みを続ける等、相変わらずあらゆる
点でレベルが低いなお前は。


307 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/06(火) 12:59:51
あうううう....orz
誰も”メリットは皆無”とは言うとらんがな。そりゃ円安になりゃ輸出関連企業は
収益を上げ易くなるよ。(”オートマチックに所得、内需が伸びる”とは限らない。
んなこと言うのは、円安真理教信者のみだw)

ここで問題にしたのは”直接的に”の部分であって、消費者が円安のベネフィットを
得られるか否かは、収益を上げ易くなった環境を企業がどう使うかに依存するだろ?
ど〜こが”直接的”なんだよ。

>>301
おお〜 インタゲも円安のためなんですね?(BIGなODAはどうしたのだろう...)
マントラもいよいよ最高潮ですな〜(笑)
円安にするぞするぞするぞ〜


308 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/06(火) 13:00:28
あ、ごめん、前半部分は>>215ね。


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:25:26
紳士録全然増えねーな、しかし。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:02:27
>>306-307
今日の馬鹿コテは2匹だけか。
他の奴らの迷惑にならないよう、オマエら馬鹿コテどもを隔離するスレを作ったから続きそっちでやってくれ。

つーか、他にもスレ違いを始める馬鹿がいれば皆で誘導してくれ。

コテハンと戯れるスレ
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1173189235/

311 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 23:24:15
バカ撲滅がまた来ていたのに気づかなかった。

>>301
>あと、インタゲにより実質金利が下がるから
結論先取りだから@〜Bの論拠にならない。相変わらずのトートロジー主張。
何年経ってもバカはバカ。

>>302
オレは「と考えれば足りる」と述べていることからもわかるように、論理的
整合性があってかつ現実適合性があれば別にどっちのモデルでも構わないと
考えているのである。極端にいえば、例えば惑星運動に関して別に天動説でも
よいのである。あれは行き着くところ無限の円弧近似であって、あれでも
惑星運動は正確に記述できる。地動説は、他理論との整合性において天動説より
優れているからベターであるという程度の認識しかしていない。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:25:55
>>311
お〜い、あちこちで議論するのも良いけど紳士録の充実に貢献しても良いんじゃないか?

313 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 23:30:23
>>302
ヤングの実験は地球自転軸だったと記憶している。
あと、干渉縞が発生しない程に物質との干渉性が低い媒質が存在したと
したら、我々が光を見られることの説明が付かない。従って、エーテルが
存在するというモデルを構築するとすれば、粘性が極めて高いという仮定
を置かざるを得ないように思う。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:47:22
>>311
>あと、インタゲにより実質金利が下がるから
結論先取りだから@〜Bの論拠にならない。相変わらずのトートロジー主張。

そんな寝言は、パーナンキの背理法を否定してから言えよ。
たぶん、だな〜ような馬鹿コテが「無税国家が可能である」ことを証明できるとは思えないがw

つーか、スレ違いだからインタゲスレに池。
馬鹿コテのくせに人様に迷惑をかけるんじゃねーよ。

インフレターゲット支持こそ経済学の本流その155
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1172903179/

315 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 23:49:47
>>314
またバカの一つ覚えのバーナンキの背理法w

バーナンキの背理法に「コミットメント」の要素はひとかけらも無いw

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:52:33
(^O^)/ 【ゆみちゃん】

経済板の尊敬と羨望を一身に集める才媛。
インタゲスレが経済趣味バカ、就職浪人の学生、苺からの来襲者等々
により混乱の極みにあった時、株板より颯爽とあらわれ、ゆみちゃん本流へと
統一した。
功績としてはインタゲの政策的可能性を提言する一方、だな〜、撲滅をはじめとし
ゆみちゃんインタゲで盛り上がる愚民にその理論的不備も教授。
アメリカが無税国家になったらおもしろいのでバーナンキをFRB議長にしてみたりした。
クルーグマンがゆみちゃんの言葉をテープにとって日本経済の本を書いたことは有名。
芸能界、モデル業界のみならず政界、経済界からも彼女の一挙手一動が注目されている。


317 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/06(火) 23:54:52
自分で書くな。男と別れて暇なんだろw

318 :(^O^)/:2007/03/06(火) 23:59:23
>>317
いつもヒーマーどーてーなだな〜にいわれたくないーよ
>>316はコピペ推奨ーよー

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 00:00:00
>>317
どうせオメーも独身なんだろ。
ゆーみと結婚すればいいじゃねーかw

320 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/07(水) 00:01:40
>>319
さーどーだろw

321 :(^O^)/:2007/03/07(水) 00:34:46
だな〜は独身どーてーよー
ゆみちゃんとケコーンするには100万年はやいーよ
エジプトでミイラーにしてもらえー

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 07:47:56
>>311
他の奴らの迷惑にならないよう、オマエら馬鹿コテどもを隔離するスレを作ったから続きそっちでやってくれ。

つーか、他にもスレ違いを始める馬鹿がいれば皆で誘導してくれ。

コテハンと戯れるスレ
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1173189235/

323 :322:2007/03/07(水) 07:58:35
一応、だな〜と愚民氏への反論だけは>>322のスレに書いておいた。
どちらもプライドだけは高いから隔離スレには来ないかもしれない。

そのときは、「議論から逃げているプライドだけが高い馬鹿コテ」と理解してやればいい。
まあ、今までの評価とあんまりかわらないと言われるかもしれんが。

324 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/07(水) 12:19:33
>プライドだけは高いから
↑そっくりそのままお返しする。まあ君の場合はプライドっつーか信仰だけどなw
俺は隔離スレは大好きなので、君が書く前に速攻で書いといたのでよろしくな。


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 22:26:30
>>324
荒らす書き込みばかりしないで、たまには紳士録の一つでも書いてみろや。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 23:51:58
なんでこんなに荒れてんの?
ここはマターリ進行するべきスレでしょ。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 04:02:59
>>326
>>287

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 01:27:11
>>324
そうだな、オメーも紳士録を書いてみればいい。
オメーの大好きなだな〜のことをオメーの見解でまとめてみろよ。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:01:34
test

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)