5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【改憲阻止】社会主義協会・社青同4【反合理化】

1 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 21:04:23
スレ3が風雲急を告げていますので、大急ぎで作りました。

前スレ
協会派の皆さんは元気ですか
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1038504013/l50

社会主義協会・社青同を語ろう2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1105355343/l50

【反独占】社会主義協会・社青同スレ3【平和革命】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1130796391/l50

2 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 21:10:13
>>995
小沢一郎は、かつては本まで出した小泉以上の新自由主義論者だった。
仮にいま「第三の道」に接近しているとしても、こんなに簡単に“転向”
するのでは、まもなくまた別の方向に“転向”してしまうのではないか。
小沢がかつての主張を真摯に自己批判したというのなら今の姿を信用し
てもいいが、そういう話はきかない。

『進歩と改革』はすでに小沢一郎批判をやっている。協会も近く始める
のではないか。


3 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 21:17:34
小沢一郎のグランドキャニオン本だろ。
あいつは安部に迫るくらい知識がない。
大政党の党首にはむしろむいてるね。

4 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 06:39:26
民主党に行った奴ってマジで許せない。
極右の奴らと同じ政党に居られるなんて信じられん。
当時の情勢を考えれば仕方ない、政治はそんなもん、と言われればそれまでだけど、
やっぱこういう奴らはホント許せん。究極の反革命・背教者だね。

5 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 07:36:12
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、「九条の会」って本当に大江健三郎
さんたちが”作って、やっている”ものなんだだろうか、「事務局長 小森陽一」つ〜のは、「許すな憲法改悪・市民連絡会」と同じパターンだけど、偶然の一致だよな〜、まさか”単なる名義借り”つ〜ことはありえ
ないよな〜」と少し疑問を持ちながらも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


6 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 08:26:13
 前スレにあった、離党したもえというのは、尾張旭市・大島もえ議員の
ことだろう。本人のサイトにもいってみたが、離党宣言は載っていなかっ
た。しかし、福岡・佐々木君のサイトも覗いてみたら、リンク集から削除
されていたので、離党はまちがいないのだろう。

7 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 09:57:25
>>1
前スレの最後で、論争バカが勝手に熱くなっていただけ。
社青同スレは、マターリやっていくべし。

>>4
釣りは辞めて、他のスレでやっておくれ。

>>6
母親が元衆議院議員だったな。確か、愛知にはもう一人
若い女性議員がいたよね。

8 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2006/07/23(日) 11:20:30
>>1
スレ立てお疲れ様です。前スレでは最後で色々あったようですが、まあマターリ行きましょう。

前スレ>>942
こちらこそお久しぶりです。新スレでもよろしく。
ところで、やはり社民党は独自候補擁立で走り始めましたか。個人的には、選挙区でいいからどこかで
旧社会党勢力・市民派(出来れば共産も)の共闘が出来ればいいな、と思っているのですが。



9 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 13:20:35
小選挙区では、民主党に入れるしかないよ。ただ、小沢さんの「共生」が、
経済民主主義にまでふみこんだものなのかどうか。わからないねえ。むしろ
安部ちゃんの「再チャレンジ」構想の方が、有権者には魅力的かもしれん。
何が「社民」なのか、わからない時代になってきた。またーりいきましょう。

10 :社民党員:2006/07/23(日) 14:06:32
>>1
スレ立てありがとうございます。

>>8
ご返事ありがとうございます。こちらこそ宜しくお願いします。
やはり1年後に参院選が迫ってきましたので、独自候補擁立も視野に入れて
人選中のようですが、支持労組の影響もあり、民主党候補を推薦するという
形も模索しているようです。
本当に新社会党員さんのおっしゃるような共闘が出来ればよいですよね。
少なくとも、新社会党との選挙協力は、何らかの形で出来ないかと思います。

>>9
保守の側でさえも、そういった主張をせざるを得ないほど、「窮乏化」が進
んでいるのでしょう。


11 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 17:23:49
このスレの住人の方は国民新党・新党日本をどう考えていますか?
この2党も反構造改革・反郵政民営化など経済政策が社民党と似ていますが
社民党との共闘は可能でしょうか?教えてください


12 :ぱとりおっと:2006/07/23(日) 17:49:13
それは全くありえない選択肢です。

13 :11:2006/07/23(日) 17:49:59
なぜ?

14 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 18:05:19
>>11
別に共闘は可能だと思うけど。
ただ、この2党がいつまで続くのかね?
社民党だって、潰れるか潰れないかの瀬戸際だから
偉そうなことをいえる訳ではないが。



15 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 10:11:24
>>11
可能に決まっとるでしょう。
我が党は自民党と連立政権を維持していたこともあるのだぞ。
共産党以外となら何処とでも組める!

あ、でも公明党とはいやだなぁ。

16 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 13:33:48
長崎を志すAと、大阪を志すBとが、大阪への到着を限定された共通の目標として、
共同戦線を形成したと仮定したらどうだろう(山川均)

17 :革命的名無しさん :2006/07/25(火) 00:38:46
>>6
大島もえは離党したはず。
ちなみに福岡の彼のブログは、かなり更新されているから九州の社民の状況が見えてなかなかいいよね。

18 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 17:00:49
大島令子も離党したのか?

19 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 17:04:33
http://blog.goo.ne.jp/moe-genki/
これを見る限り離党したという記述はないし、06年5月20日の段階で社民党尾張旭支部
の会議へ出席している形跡もある…

20 :革命的名無しさん :2006/07/26(水) 23:06:32
大島もえのいる尾張旭市議会のHPでの紹介では「社会民主党」から「無所属」に変わっている
http://www.city.owariasahi.lg.jp/sosiki/gikai/meibo.html


21 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 08:14:28
「トロツキスト」とファシスト結社の暗黒コネクション


http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
自称「トロツキスト」の「かけはし」が参加した集会↑の主催団体「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の 事務局長は三浦小太郎(※1)である。
http://homepage1.nifty.com/northkorea/ngohrnk.htm
「事務局長 三浦小太郎」

※1
三浦小太郎という人物(『四トロ同窓会』の常連でもある) は
職業的反コリア極右集団「現代コリア研究所」の機関誌編集者であった。
(※2 朝鮮スターリン主義政権に対してのみ敵対している団体ではないことに注意せよ。)
http://www.eshirase.net/tibet.htm
「三浦小太郎(現代コリア編集部)」

※2存在しなかった慰安婦強制連行
佐藤勝巳(現代コリア研究所長)
http://www.modern-korea.net/column/sonota/sonzai.html




22 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 21:01:07
全農林職域は 今年度から職員の他省庁配転が始まります

うちの事務所からは 社青同の同盟員を 自衛隊に送り込みます

「まなぶ」駐屯地支部を作ってもらって 内側から自衛隊員を洗脳していきますよ

23 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 21:19:35
本当に期待しても良い政党は社民党だけだった。 本当に期待しても良い政党は社民党だけだった。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153991224/l50
本当に期待しても良い政党は社民党だけだった。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153991224/l50
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153991224/l50

本当に期待しても良い政党は社民党だけだった。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153991224/l50


24 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 22:27:19
>>22
そんな中核が40年前からやってることをw

25 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 09:42:48
>>24
中核派は「送り込み」ではなくて「隊員の獲得」では?

26 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 11:38:30

(AML)高田健は時々登場するが、日本消費者連盟(消費者リポート)は全く登場できなくなってしまいました。

「2ちゃんねるで大変なことになっていますよ」とメールで教えてあげたLPGさん、とても優しい人だと思います。

特に、不特定多数の人がアクセスすることも考えず、他の人の書き込みがない=過疎地と決め付けているところが最高です。


27 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 13:43:15
北関東と九州が青年党員の交流集会をやったらしいが、どうだったのかな?

28 :革命的名無しさん:2006/07/29(土) 18:53:22
>>27
あちらこちらでやっているみたいだけど、9月には東京で全国青年党員交流会があるみたいだね。

29 :525:2006/07/30(日) 14:24:06
>>17〜20
大島さんは離党したのかぁ!?事実だとしたら、勘弁してほしいなぁ。

>>27 >>28
九州のは聞いたけど、北関東は知りませんねぇ。
ただ、昨年11月の護憲大会で再会した茨城の市議から「茨城も若手で集
まって頑張ってますよ」とは聞いているが。

>>28
そうです。東京が事務局を担うそうです。



30 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 16:07:11
北海道の活動はどうなのさ?

31 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 10:42:42
北海道はねぇ…

32 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 13:49:18
紳士服店の二階に移転した理由は?
使い込みっぽい騒ぎもあったけどどうなったの?

33 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 13:51:40
北海道のサイトもさ、プロバイダに金が払われてないせいで閉鎖されてたことがある。
スゲー貧乏くさい印象を受けました。
党サイトのリンク集のトップなのに。

34 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 20:35:12
社会党時代の北海道本部といったら、そりゃ大したもんだったよ。
道庁のそばのビルは、今は民主党北海道が使っているんだっけ?

35 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 15:05:27
原水禁大会行って来た香具師いる?
報告よろしく。

36 :革命的名無しさん:2006/08/07(月) 10:53:08
>>35
今日からの予定。

37 :革命的名無しさん:2006/08/09(水) 22:06:26
>>35
東京のI盛は、時期を外して広島に行ったらしいぞ。

38 :革命的名無しさん:2006/08/09(水) 23:50:18
I森君、最近いろいろあったから。

39 :革命的名無しさん:2006/08/10(木) 11:11:58
>>38
kwsk.

40 :革命的名無しさん:2006/08/10(木) 11:13:00
彼の問題って何なんだろう?

41 :革命的名無しさん:2006/08/10(木) 16:00:18
>>40
むしろ美点は?

42 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 10:06:49
>>41
行動力(w

43 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 20:55:07
 くまがわ直貴氏のブログは、完全に民社に転向(元に戻っただけかw)したな…
 佐々木允氏が社民一筋なのとは大違いだ。
 でも何でくまがわ氏が小柳勇(元社会党副委員長)が持っていた蔵書を所有
しているのか?そのことがとても気になる。佐々木氏の父君もくまがわ氏の
親族も確か地方議員だったと記憶しているが。この二人に接点はあったのかな?

 O島さんが離党した時、佐々木氏は「ご飯が食べられなくなった」とブログに
書いてあったね。
 
 
 

44 :革命的名無しさん :2006/08/13(日) 00:01:21
福岡の佐々木氏は、今月末には後援会結成総会をするとのこと。着実だな。あいさつ回りも連日かなりの人数を引き連れて行っているみたいで、自民みたいな選挙だね。
親の票もあるし、後援会もブログだけでの判断ではかなりしっかりしている(学校校長らが後援会長だし、教組もついているみたい)から、おそらく社民党青年議員候補のなかでは、彼はすでに当確だろうな。

しかし、彼は本当に社民一筋だな。しかも青年議員を増やしまでしているし。こういう人物はたいてい党内からたたかれるのだが、その実績があるとさすがに年寄りの党員も何も言えないだろうね。
ちなみに彼とI森君は仲がいいはず。


45 :525:2006/08/14(月) 20:21:03
>>38
10日の社民ユースで彼と会って飲んだけど、お仕事のことで色々あったみたい。

9月9日〜10日と開催される青年党員交流集会の案内が本日来ていたけど、この
手の集会は確か3年ぶりだね(前回は、羽田東急ホテルでやった)。

46 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 21:05:08
>>45
私も行く予定だけど、確かに久しぶりですな。

47 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 21:39:44
>>30-34
事務所移転に深い理由はありません。単に前のところより条件が良かったから。
まあ、もっと条件のいいところもあったけどね・・・

道庁そばのビルは民主党が使ってますね。あの社文会館は今でも社民党のものですよ。

48 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 13:08:12
>>45 >>46
3年も前の話かな?

49 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 21:20:24
>>48
前回は確か2003年だったよ。

50 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 22:57:15
>>5さん、岡田雅宏も「市民の視点」で頑張っています。

51 :革命的名無しさん:2006/08/18(金) 07:59:55
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"普通の人、普通の人"というけど、
”共産主義者による建党協議会"のメンバーの高田健さん自体が、"普通の人"といえないじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きな
ボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係では
ありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


52 :革命的名無しさん:2006/08/18(金) 09:37:03
こうやってレスを見てると「狭い範囲でカキコしてるんだなぁ」と感じます。
MLとかでもやり取りのできる内容なのではないかと…(苦笑)。

53 :革命的名無しさん:2006/08/18(金) 19:56:41
>>4
いや、村山政権も十分反動だっただろ。だからもう信じない。

54 :革命的名無しさん:2006/08/18(金) 19:59:00
>>51さん、岡田雅宏も「市民の視点」で頑張っています。

55 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 11:51:45
>>4
純化することにこだわって、自分が気持ちよければそれでいいという人は政治をやめたほうが良い。
今の社民党の末端はそんなのばっかだが。

56 :革命的名無しさん:2006/08/19(土) 13:54:02
>>52
たしかに。大体誰が書き込んでるのかわかりますね(笑
MLで書くと匿名性が確保できないからな。

57 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 13:54:37
40才前後の人の書き込みが多いものと思われる。

58 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 14:16:44
>>57
40手前が少ないからな(w

59 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 15:54:00
>>55
ネオリベ民主党がデカイ口叩かないように。
もっとも、左派からは見捨てられてるわけだけどね。
小選挙区制でなければ民主党なんぞ消滅してる。

>純化することにこだわって、自分が気持ちよければそれでいいという人は政治をやめたほうが良い。
>今の社民党の末端はそんなのばっかだが。

第二自民党になることを正当化する理屈にすらならない。
左派の期待を裏切り続けた民主左派は有権者の前で謝罪したら?
もっとも、こんな傲慢なレスを平気でつける人に多くは望まないけど。

60 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 20:30:19
>>59
民主民主と妄想を垂れ流しですな。
民主左派が云々言ってますが、共産党なんか謝罪さえも求められていない。
ただ、忘れられるだけ。
支持率の低落に歯止めが掛らない。1%割れも近いね。
孤立路線を歩んだのは共産党だし、国民を侮蔑したのも共産党。必然の結果だね。
いつまでも孤高を貫いて下さい。

61 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 12:02:41
>>59 >>60
喧嘩はどうぞ他スレへ

62 :革命的名無しさん:2006/08/22(火) 20:15:39
>>58
同感。

63 :525:2006/08/22(火) 20:43:31
アクセス規制のおかげでなかなか書き込みできなかったのだけど、昨日に
又市幹事長を囲む会があった。
自治労や国労などの労組党員が主体となって開催したのだけど、OBGの
会の人も結構来ていたよ。なぜか新社会党の市議が来ていたり(一応、議
会では無所属になっているようだけど)、多士済々の会合だった。
その時に又市さんに、不躾ながら「土井さんは参院選出るんですか?」と
質問したんだけど、「それはないですよ」と明快に否定していたな。






64 :51>57<58:2006/08/22(火) 21:37:06
侵略強姦英霊兵士に殺されたアジアの貧しい被害者の立場に立とう

:国家間の憎悪を扇動する英霊軍需利権商売 :
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士と
その共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を
繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。


65 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 17:44:49
>>63
都内でも同様の会合があったみたいよ。

66 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 18:04:06
>>63
しなやかにそういう発言ですか(w

67 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 18:16:18
【驚愕】松尾眞は公安のスパイだった【秘話】
http://2ch.dumper.jp/0005644805/

68 :社民党員:2006/08/23(水) 22:44:03
同志の皆様、残暑お見舞い申し上げます。

さて、先日、私の所属する支部の臨時大会が行なわれ、来年の統一自治体選挙の
公認候補が2名正式に決定しました。
一応、党員と支持労組をそれぞれ二つに分けて、選対を結成することになり、そ
れぞれ10月までに組織することになりました。
私は社宅を引き払って転居(といっても同じ市内ですが)したので、今まで付い
ていた方とは別れて、もう一人の方に付くことになりそうです。
参院選の方ですが、まだ候補者は決定していません。
ただ、本日、民主党の鳩山幹事長とわが党の又市幹事長が会談したように、選挙
区においては、両党の統一候補の線が強く打ち出されているようです。
どういう形になるかはまだ分かりませんが、いずれにせよ当面は、自治体選挙に
力を注いでいくことになりそうです。

>>63
来月、うちの県連にも又市さんは来るみたいですよ。
私も聞いてみようかなぁ。

69 :525:2006/08/24(木) 21:07:27
>>65
そうみたいですね。先輩から聞きました。

>>66
そうです。さらっとね(笑)。

>>68
こちらこそ残暑お見舞い申し上げます。
私の所属する総支部でも統一自治体選挙の候補者2名の擁立を決めましたが、
3人目がなかなか決まりません。
ましてや参院選は、????という状態です。

それはそうと、来月の青年党員交流会には参加されますか?ワークショップが
面白そうなので、もし参加されるのなら宜しくお願いします。




70 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 21:11:04
本日、民主党の鳩山幹事長とわが党の又市幹事長が会談したように、選挙
区においては、両党の統一候補の線が強く打ち出されているようです。

協会派は、それで委員会?

71 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 21:16:48
いくつかの選挙区は社民系でやらせて欲しいと
又市は言ったらしいが・・・

72 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 21:22:23
比例を減らす民主党に、どんどん協力してください。

73 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 21:37:31
>>72
へたくそな挑発だな。

74 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 21:45:19
別に爆弾というほどのレスでもないんだが、
仮に民主社民の選挙共闘交渉が本当に上手く行ったとして、
自民公明 vs 民主社民 vs 共産 という三大対立軸の形成になる。
有権者がこれをどう捉えるかが鍵になってくると思うのだが。
仮に自民も民主も同じ、どちらも格差問題に対応する能力なし、とみなせば、
二大政党の批判票がそのまま共産党に流れるという、共産が待ち望んだ状況になるし、
社民は民主に対する有権者の不信感を一緒に浴びて同じ穴の狢とみなされる危険性も。
郵政選挙の時、民主を嫌った有権者が社民に投票した事実とかどう思ってるんだろう。
それに、民主は社民を旧社会党のように都合の良い雪駄扱いにする気満々みたいだし。
民主の連中、とっくに自分らが有権者から見放されてるって自覚が全然ないみたいだから(笑)
あと、私も70氏がいうように協会がどう考えてるのかすごく気になる。
明らかに社民党とは逆の方向性を持つ民主党を手助けするというのは・・・・

75 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 12:50:37
小沢が所得税・住民税を半減するとか言ったらしいけど何を考えてんのかね。

76 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 18:57:41
>>74
協会としては、諸手を挙げて大賛成!というわけではないだろうけど(北海道あたりはそうかもしれないが)、
労組とかの絡みもあるので、選挙区における民主との「統一候補」という線も仕方がない、といったあたりかな。
ただ、あなたの指摘には、私も同感なので、このままいっていいのかという疑問はかなり感じていますけど。
私としては、むしろ新社会党との連携のほうがすっきりとはするんですけどね。



77 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 23:41:00
社民党に入党拒否された「くまがわ直貴」、
福岡県民社協会に入会の模様。

http://blue.ap.teacup.com/applet/kumagawanaotaka/link

78 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/26(土) 06:26:22
民主党の鳩山幹事長は、記者会見で、安倍官房長官が憲法改正を政権構想の柱に
据える考えを示したことに対し「民主党も遅れてはならない」と述べ、憲法改正に
向けた独自の大綱の取りまとめを急ぎたいという考えを示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    つまり自民・民主のいずれが優勢になっても
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 憲法は改正される方向という訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * でもどこが与党で首相は誰だという
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 事まですでに決まってるんでしょ? m9(・∀・)

06.8.26 NHK「憲法改正“民主党も大綱を”」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/26/k20060825000116.html

* 「翼賛選挙」は今回もボイコットします。

79 :革命的名無しさん:2006/08/28(月) 13:10:43
協会派が云々っていう時代が続いてること自体、党の硬直化を象徴してるよな…って言うのは反則ですか?

80 :革命的名無しさん:2006/08/28(月) 18:02:23
>>79
いえ、別に。ご指摘の通りだと思いますよ。

81 :革命的名無しさん:2006/08/28(月) 19:27:36
>>77
社民党が入党拒否などするのか?
小所帯なのに。

82 :525:2006/08/28(月) 20:36:16
>>70 >>74
そりゃあ良いわけないけど、「反自公」と言う点で妥協するんじゃないの?

>>71
秋田や大分、沖縄は擁立したいらしいね。

>>79
>>80さんの言う通り、全然、反則でも何でもないですよ。

>>81
誰でも入れる、という訳ではないですよ。
くまがわ某という人物は良く知らないけれど・・・。


83 :革命的名無しさん:2006/08/29(火) 13:58:26
くまぇりなら知っている。

84 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 10:03:06
最近、久しぶりに「青年の声」を読んだけど、随分と紙面が減ったなあ。
以前は、ごちゃごちゃといろんなことを書いていたから、もっと多かった
のに。いつタブロイド版になったの?
ただ、未だにレーニンのイラストは載せているのねww

85 :革命的名無しさん:2006/09/05(火) 20:46:00
>>84
5年ぐらい前に今の版になったと思ふ。

86 :革命的名無しさん:2006/09/07(木) 10:59:09
>>84

「青年の声」のレーニンのイラストとは、「帝国主義論」の連載に
くっついているやつですね。
労働者にとって、古典や理論の学習は重要ですよね。
党の方では選挙についてのおしゃべりしかできないようですから。

87 :革命的名無しさん:2006/09/07(木) 22:49:40
青年研修会出ます。

88 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 00:46:49
逝ってらっしゃい

89 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 10:19:08
>>87
一日早いのでは?

>>86
レーニン主義への評価ってのは向坂派の中ではどうなっているのですか?

90 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 17:45:51
>>87
私も出席予定です。これから夜行バスで行くつもりです。

91 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 21:23:28
明日は何人来るのやら。

92 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 00:51:46
>>90
いやはや、どうなることやら。
私は率直に地元の現状を話すつもり

93 :525:2006/09/09(土) 08:41:49
>>87 >>90 >>91 >>92
ようこそ東京へ!
お待ちしていますよ!
私はこれから、準備のために、社文会館に出かけます。


94 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 21:36:19
みんなお疲れ様でした♪

95 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 10:55:31
街頭演説、面白かったですね。
またやりましょう!

96 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 18:34:08
もういいわ

97 :525:2006/09/11(月) 20:31:32
>>94 >>95
どうもお疲れ様でした。
全国から60人以上の方が集まるとは思っていなかったので、大変嬉しかったです。
10代〜20代の党員が、こんなにいるとは思ってもいなかったので、びっくりし
ましたよ。
今回の合宿に、残念ながら参加できなかった青年党員も何人かいたそうなので、
このようなイベントをこれから毎年やるそうなので、もっと多くの青年党員に参加しても
らいたいですねぇ。
ちなみに、街頭演説会は暑かったですね。大汗をかきながらビラをまきました。
事務局を担った東京の党員として、全ての参加者に改めて感謝を申し上げます。



98 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 20:58:09
http://www.osaka.catholic.jp/sinapis/
もったいない!捨てたらアカン憲法九条

日時:9月18日(祝)12時半開場、13時半開演
場所:大阪大学豊中キャンパス イ号館講堂
講演:小森陽一氏(九条の会事務局長)
「九条って何?というあなたのために」
スピーチ:津村明子氏(九条の会おおさか)
     猪飼隆明氏(阪大・9条の会)
「日本国憲法と日本における民主主義の伝統」
参加費:500円
主催:小森陽一講演会実行委員会

裁判傍聴のお願い
靖国合祀取り下げ訴訟 第1回弁論期日
日時:10月24日(火)午後1時30分〜
場所:大阪地裁 202号大法廷
*お父様が合祀されている西山神父が原告団に入っておられます。
問合せ先:シナピス 

2006年 シナピス研修会
テーマ:「美しい国」より「神の国」〜飾りやないやん…信仰は!
日時:11月11日(土)午前10時〜午後3時
10時 松浦司教による挨拶後、吉田栄司氏による基調講演
13時 パネルディスカッション    
司会:吉田 栄司氏(関西大学法学部教授・「九条の会・おおさか」事務局長。

パネリスト:石津 剛彦氏(和歌山弁護士9条の会・屋形町教会信徒)   
加島 宏氏(西山神父のお父様の靖国合祀取り下げ訴訟担当弁護士)
場所:未定(教区本部事務局あるいは玉造教会)


99 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 10:03:58
もうそろそろ青年党員の中では中堅にさしかかろうとしていることが立証された
合宿でした(笑)。
若いとはいい意味でも悪い意味でも実に前向きでw
そして、全国で活動する皆さんの報告などを聞けて有意義でした。
また堅い話だけでなく、柔軟な話もできる人間がたくさんいたってことも収穫で
したねぇ。

ほんと、今回事務局を担われたみなさんに敬意を表するばかりです。

100 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 11:44:34
100

101 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 12:30:20
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、おいら”9・26 院内集会”に行って”市民の声”を国会に届けるんだ〜、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜、”議会制民主主義への幻想をふり
まくな"などと批判する人を、おいら許さない!、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の
中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと
愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


102 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 14:42:01
ヒゲの議長の演説には吹いた。
「自民党に比べ、わが社民党の議員数は30分の一以下である!
 その我々が、今日まで戦い続けられたのはなぜか?」

103 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 17:50:54
>>102
ああ、カストロ議長のような髭の人でしょう?京都府連の人だよ。
確か「私にもわかりません」だっけ?面白かったよな。

104 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 22:10:40
 >>77
 拉致問題関係に取り組んでる人物のようだ。横光克彦寄り。
 社民党支持者ではなく、日本社会党ファン?ブログタイトルも江田のパクリ

105 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 11:14:07
>>103
>「私もわかりません」
確かに面白かった!
カストロ議長はなかなか面白い京都の方だよ。

106 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 13:12:49
あと元衆院候補の猿田さんの演説も胸を打つものでした。

107 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 14:37:39
どんな話だったっけ?
性同一性障害?

108 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 16:21:33
「アジテーション」って感じより「演説」「挨拶」って感じが多かったよね。

109 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 17:42:31
>>107
市民運動で関わった地方議員の話。
差別され、苦労している人間の話を聞いてくれて、手を貸してくれるのが社民党なんだと訴えてくれました。

110 :社民党プロモーションビデオ:2006/09/15(金) 02:19:57
ちょっと前の話題だけど結構いいね。

【SHMIN_TV】
 http://www.shamin-tv.net/

111 :社民党プロモーションビデオ:2006/09/15(金) 02:27:07
http://www.shamin-tv.net/

古い話題ですが、結構いいですね。

112 :525:2006/09/16(土) 08:57:08
>>99
こちらこそありがとうございました。
北海道や東北、近畿、九州などの青年党員と会えて、色々な話が
出来たのが、一番の収穫でした。

>>102 >>103 >>105
東京の同志によれば、あの演説はガンダムのパクリとか・・・。
いずれにせよ面白かったです。

>>106 >>107 >>109
猿田さんのような方が社民党にいるというのは心強いですね。

>>108
同感ですな。

さて、福岡の佐々木さんのブログにも書いてあったけど、本当は参加者を
例えば35歳以下の党員に限定するとか、青年対策会議なのか、青年党員
交流会なのか、もう少し合宿の性格をハッキリとさせても良かったのかな
と思うこともありました。
ただ、久々の交流会でもあり、まずは全国にどういう人がいるのか、とい
うことから再開するしかないので、次回(福岡?)以降は、本当の意味での
青年党員合宿にしたいですね。

113 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 11:06:17
>>112
私も改めて「おじさん」になったことを再認識させられました(笑)。

114 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 15:23:53
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825

野党である日本共産党、社民党、民主党、国民新党の4つは、
各々の政党の全国会員・支持者の死亡率分析(過去10年)を早急にはじめた方がよい。

その上で、各政党、各地域ごと各々の死亡原因ごとに年齢調整死亡率を割り出し、
全国平均、地域平均と比べた方がよい。

恐らく一般人や与党と随分と違っているのではないか?
自殺を装った殺人、「不慮の事故」を装った殺人、病死を装った殺人の被害者は
恐らく革命政党とされている日本共産党関係者が最も多く、次に社民党になるのではないか?
民主党も社民党から加わった党員も多い以上、やはり一般人や与党よりは死亡率は高いのではないか?

この「デスノート手法」を用いた巧妙な政治暗殺、思想暗殺が全国で日常茶飯になっている危惧を考えざるをえない。
各政党で各々の党員や支持者に連絡を取り早急に統計計算を行った方がよいと考える。恐らく人事(ひとごと)ではないだろう。


115 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 00:27:44
全国の青年議員候補はどうよ??

116 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 00:50:11
佐々木君はさすがに我が党のサラブレッド。
党の問題点をしっかり認識している。若いのに頼もしい

117 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 15:02:42
>>115
各都道府県連ごとに最低でも1名は擁立するとの確認されているが、地域ごとに
バラつきがあるみたい(大阪あたりはかなり出すらしいが)。
ちなみに社民党においては、35歳以下の党員は、400人程度とのこと。30
代後半を含めても、それほど多くは望めないから、数多くの議員候補を出すには
かなりの困難が予想される。

118 :saito:2006/09/18(月) 19:12:02
>>117
大阪は4人出す予定です。そのうち一人はわが支部ですが、なかなか厳しいようです。

119 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 20:10:02
高槻以外全部厳しいだろ。此花だって・・・

120 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 21:03:19
>>117
東京でも現職を含めれば4人出しますよ。


121 :新人候補当落予想:2006/09/18(月) 23:34:39
東京・杉並区    青砥功英 30 新 ▲
千葉・市議中央区  亀井琢磨 26 新 ▲
神奈川・県議藤沢市 池田幸代 34 新 △
静岡・沼津市    堀 公弘 32 新 △
愛知・江南市    山登志浩 26 新 ▲
大阪・高槻市    川口洋一 34 新 ○
大阪・府議此花区  藤田泰代 31 新 ▲
大阪・藤井寺市   島田大介 26 新 ▲
大阪・堺市議東区  小堀清次 28 新 ▲
京都・市議左京区  佐藤 大 26 新 ×
福岡・県議北九州市小倉南区 小島潤一郎 36 新 ×
福岡・田川市    佐々木允 25 新 ◎

◎= 当確
○= 当選の可能大
△= 当落線上有利
▲= 当落線上不利
×= 当選の見込みなし 

   

122 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 14:10:21
青年党員合宿については色々改善点はあると思うし、佐々木君指摘のように
性格の問題は痛切に感じる。
「学習」「交流」「実践」のどこに重点を置いて合宿を組み立てるのかという問題
は次回九ブロ開催に持ち越されたって形なのかな?
それと今回は選挙前ということもあって選挙問題が前面に推し出されていた
が、「運動をつくる」という視点と「社会の在り方」という切り口が欲しか
った。

しかし今回は東京の皆さんには大変お世話になりました。お疲れ様です。

>>121
この選挙マニアっぷりはI君か?
田川は公認2増だから、上滑りすると危ないよ。石橋は叩いて渡らないと。

123 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 14:36:58
>>121
もっと「×」が多い気が・・・

124 :革命的名無しさん:2006/09/19(火) 18:23:42
>>121
他は?

>>122
東京のは、ズバリ「交流」でしたね。

125 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 01:25:57
東京ありゃダメだな。

126 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 01:43:08
改憲には反対なのですが、改憲派には、マルクス主義や新左翼の過激団体とかプロ市民みたいなのがウヨウヨいて気持ち悪い。
正直、一緒に行動したくない。

最近多い「9条の会」みたいなのは、こういう変な団体以外の、一般人も多くいると考えて良いのでしょうか?

他に、一般の人(イデオロギーがかってない人)が多くいる護憲団体を知ってれば教えて欲しいと思います。

127 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 02:29:09
>>126
護憲新党あかつき

128 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 02:30:10
護憲新党あかつきはカクマルとJR総連が母体。

129 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 02:32:08
>>126

成りすましオツカレ。
お前は改憲に反対なら、改憲派に新左翼やプロ市民がいるとお前がいうのであれば、
逆だから別にかまわんだろ。
しかも、その話題そのものがでたらめだがな。
とっととうせろ。ネットウヨ


130 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 02:42:46
>>126
都政を革新する会

131 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 03:06:15
>>129

あのー、なんで成りすましとか言うかなぁ。
ネット右翼って私のことを罵倒しますが、私は本当に護憲ですが。

ただ、イデオロギーがかった会が嫌なだけですけど。

そうやってノンポリシーの人を阻害し続けていても、ロクなことがないと思いますよ。


※それにしても、自分が護憲であることを証明するのって、難しいですね(笑)
もっとも、129みたいな妄想の人に、自分が改憲派ではないと証明する必要などありませんが。
芦部、小林(よしのりじゃなくて東大教授のほうね(笑))、樋口などを愛読していた、といっても信用できませんかね。



132 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 03:16:35
社会運動の場にはノンポリも「思想を持った」人間も当然いる
2ちゃんじゃあなたのような「護憲派」もイデオロギーがかった人間に見られるかもよ

133 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 03:34:47
>132
他のスレでも、「お前は勝共・統一協会・原理だ!(@Д@)!」と断罪されました。

この板は、妄想に基づいて攻撃してくる人が多いんですかね。
マルクス主義を擁護しないと排撃されるというか(笑)
現実社会では、マルクス主義を擁護する人なんて、ほとんどいないわけですが。

そういう思想がかってないリベラルな団体が本当に少ないと思います。


134 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 06:56:31
リベラル派がプロ市民という言葉を使うもんかねぇ。
ネットウヨクは中道左派という言葉を使っていたが、
だんだんその正体が暴露されたから次は、リベラル派
で登場。しかも改憲情勢にあわせて、あたかもリベラル派を
装って、改憲反対の分断策動を画策するということだろうか。
リベラルであれば、加藤紘一さんの実家を襲撃した極右のテロを
批判してみよ。そして事件を隠蔽する権力を批判してみよ。


135 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 11:08:49
『イデオロギー』を持たない人間は政治に首を突っ込むべきではないな。
そういう香具師が多いから社会がだめになるんだ。
『イデオロギー』という言葉を「=左翼思想」なんて考えてないかい?

>>126君はまず『イデオロギー』という言葉の語源から調べてみようよ。

136 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 11:14:36
>>133
「思想がかってないリベラルな団体」ってのは、「政治的節操のない団体」と捉えることもできるけど。

137 :I盛君は甘すぎる:2006/09/20(水) 12:48:44
東京・杉並区    青砥功英 30 新 ▲ そもそも間に合うのか?
千葉・市議中央区  亀井琢磨 26 新 × インテリに明日はあるのか?
神奈川・県議藤沢市 池田幸代 34 新 ▲ 阿部地元だが・・・
静岡・沼津市    堀 公弘 32 新 × 内輪揉めしてるようじゃ
愛知・江南市    山登志浩 26 新 × さわやかに散れたら次もある
大阪・高槻市    川口洋一 34 新 ○ 辻元パワーで当選まで
大阪・府議此花区  藤田泰代 31 新 ▲ 隅田後は雲散霧消
大阪・藤井寺市   島田大介 26 新 × 厳しい
大阪・堺市議東区  小堀清次 28 新 × 政令市移行で終わった
京都・市議左京区  佐藤 大 26 新 × 誰?という感じ
福岡・県議小倉南区 小島潤一郎36 新 × 第二の隅田を目指せ
福岡・田川市    佐々木允 25 新 △ 組織あるが読めない


138 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 12:51:27
リベラルはイデオロギーじゃないんだw
自らを省みない人間がイデオロギー批判とは尊大でいいね

139 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 13:57:08
リベラルはイデオロギーまで到達してないだろ。
そもそもリベラルの定義が曖昧だし。

140 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 12:51:29
>>137
福岡の佐々木君は当確だろ。
聞くところによると党支持者とは別のところでかなり支持を集めているみたいだし。そういう点では彼はかなり手堅くいってる。
此花は今のところは芽があるが、共産以外の保守系が候補者を立てたら終わりだな。

141 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 12:52:56
うちはだいこがいない運動体が良い。

142 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 13:09:47
>>140
佐々木くんの選挙に関しては、その油断が「上滑り」を招くのではないか…と心配しています。

143 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 13:16:53
『うちはだいこ』と『共産厨』。

最近の共産板の電波源は、だいたいこの二人。

144 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 14:00:37
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかな
いというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも
気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」
などといい始めました。「子どもさん連れのために金魚すくいやウルトラマンショーも必要だ〜い」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの
「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


145 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 00:06:34
ガンバレ!!新社会党!!

146 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 11:42:34
当落予想するヒマがあるんだったら、ビラの1枚も配ったり、
一緒に労組へのあいさつ周りにでも行ってやれよ。
選挙の結果は個人の顔とキャラクターだけで決まるんじゃないでしょ。
あんたらがイデオロギーがあろうとなかろうと、
実践の場で検証されなかったら意味がないんじゃない?

147 :I盛君は甘すぎる:2006/09/22(金) 18:35:16
↑ひつれいな。運動は当然やっとるわい。ただ、負けることがわかっている闘いだから、あまり身が入らん。

148 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 19:11:47
皆さん、あんまり熱くならんで、マターリやりましょや。

149 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 21:06:17
>>133
オルタナから出張している厨が、独特の陰謀論を書いてツッコミされる前に、
あらかじめ周りにレッテル張りをするんだよ。
俺が解説する陰謀論に口を挟んだり異論を唱えるやつは極右の勝共だと。
それから、ゆっくり時間をかけて、ダラダラと陰謀論を書く。
スレ違いとか、お構いなし。

同じオルタナでもリベラルでも、容赦なし。
おかげでオルタナでは、温厚左派の論客は極右扱い、陰謀厨が闊歩してる。

150 :社民党員:2006/09/22(金) 22:56:26
同志の皆さんこんばんは。
何か熱い議論(?)が続いているようで・・・。

さて、9月の青年党員合宿には、親戚の葬儀が入ったため、残念ながら参加できません
でした。ただ、私の後輩が参加していましたので、昨日の支部会議に際に報告してもら
いました。
本部や、東京の事務局の努力でしょうが、60人以上の参加があったとのことで、ああ
私も行きたかったなぁと思いました。
特に来年の自治体選挙に出馬を予定している青年の候補者の皆さんの想いを聞きたかっ
たし、全国の青年党員と、ぜひ交流したかったですね。
毎年、ブロック毎の持ち回りでこうした集会をやるとのことなので、ぜひ来年は参加し
たいなと考えています(ただ、福岡は遠いなぁ)。

話は代わりますが、我が支部でも、来年の自治体選挙の態勢作りが遅まきながら進んで
います。今までとは違う候補者に付いたので、少し戸惑いましたが、労組や地域を回り
ながら地道にやっています。
「選挙の時だけ来られてもねぇ」という反応もありましたが、介護や子育ての問題など
で色々な意見も寄せられていますので、今後の選挙運動に活かして行きたいなとも思っ
ています。
各地で同志の皆さんも様々な活動を行なっているでしょうが、お互い体調には注意しな
がら、頑張って行きましょう!



151 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 22:59:26
>>143
青い鳥さんが「俺こそが最大の電波発信源なのに無視するな」と>>144で抗議してます。

152 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 23:04:58
社民党の支持率は1.7%


153 :525:2006/09/23(土) 09:10:23
>>115 >>117->>121
社会党時代の末期から、私も党の青年運動に関わりだしだけど、確かその時点でも、35歳以下の党員は、500人ぐらいだったような気がするから、社民党になって
も、あんまり変わっていないんだね。
いずれにせよ、まったく青年候補の擁立のメドすら立たないところと、しっかりと出すところという形で二極化されていくんではないの?


>>122
まあ、今回は久しぶりの開催でしたので、企画が「てんこ盛り」状態でしたからねえ。何回かやっていくうちに、ご指摘のようなことが実現していくのではないでしょうか。

>>146 >>147
まあまあ、何が起こるのが分からんのが「選挙」ですぞ。お互い頑張りましょう。

>>150
ありゃー、参加されていなかったんですかあ。
合宿の時には、どこにいるのかな?誰だろうな?と思いつつも参加していたんですよ。まだまだ、全国規模の集会は色々ありますから、ぜひどこかでお会いしましょう。

154 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 09:20:24
ちなみに社青同の組織人員は?

155 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 11:33:13
↑公安発見

156 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 13:38:18
>>147

最初から勝つと分かってる選挙をやりたいんだったら、
公明党か自民党に行けば良いんじゃない。
結果としては負ける選挙でも、それを闘う過程で
何らかの成果や前進に向けた展望を見いだすのが重要だと思うけど。
それに、立候補してがんばろうとしている仲間に
○とか▲とか×とかつけるっていう神経自体が
とても一緒に闘おうとしている同志的な態度だとは思えない。

157 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 15:47:17
>>139
>リベラルはイデオロギーまで到達してないだろ。
>そもそもリベラルの定義が曖昧だし。

リベラルって自由主義の事だかられっきとしたイデオロギーなんだがw

158 :I森です。:2006/09/23(土) 20:02:36
盛り上がっておりますI森でございます。I盛ではありません。
「予想」私ではありませんので申し上げておきます。
マニア的なことを言えば大阪の小堀氏は東区ではなく南区だと理解しています。


159 :革命的名無しさん:2006/09/23(土) 22:55:59
Wikipediaのレーニンの項目、
ソビエト連邦 初代最高指導者とあるところのレーニンの画像なんだけどさ、
昔の画像の方がカッコよくて良いんじゃないか?

ウラジーミル・レーニン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3
レーニンの画像
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a8/Lenin-1895-mugshot.jpg

160 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:56:27
>>156
同感。
今は選挙戦を闘うそれぞれの仲間を支える体制作りを構築すべき。

161 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 19:58:30
協会員のなかには日共に入れている人がいるような気がする。昔、そんな噂を
聞いた。あくまで噂だけど。

162 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 20:15:14
 >>150
 は多分福岡のS氏だと思う。ブログから推測しただけだが。
 >>161
 日共別働隊はどちらかと言えば総評だと。
 >>156>>160
 気持ちは分かるが、負け戦は本当に惨めなもんだよ。当落予想を立てて弱点
克服に繋げるというのは利に適っていると思う。
 >>140
 S氏は将来的に社民党の党首になってもおかしくはないはずだが、そうなると
むしろ彼自身の為には絶対ならない。この意味分かるよね?

163 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 10:52:18
>>162
>>150を素直に読めばS君ではないと思いますよ。

164 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 12:32:47
リベラルな人がプロ市民だとかいいません。
ところで、「イデオロギー」の意味調べてみたかい?
自分で温厚だとかいうあたりかなりヤバイって気がしない?
温厚左派って、自称中道左派のあたらしい言葉?

>改憲派には、マルクス主義や新左翼の過激団体とかプロ市民みたいなのがウヨウヨいて気持ち悪い。
>最近多い「9条の会」みたいなのは、こういう変な団体以外の、一般人も多くいると考えて良いのでしょうか?
>他に、一般の人(イデオロギーがかってない人)が多くいる護憲団体を知ってれば教えて欲しいと思います

あなた、改憲派っていってるけど、そこにいれるべき言葉は「護憲派」では?
でないとあなたの文章、支離滅裂になっちゃうよ!
「9条の会」みたいなのは、こういう変な団体以外の、ってあなたの指す
変な団体って、マルクス主義や新左翼の過激団体とかプロ市民みたいなってことでしょ?
だったら、改憲派のマルクス主義や新左翼の過激団体とかプロ市民と書いてしまうのは、
おかしくない?「9条の会」は改憲派になってしまうからね。
それから、プロ市民ではない一般人はいないの?といいながら恰も自分は護憲派の一般人だといいたげだが、
護憲と改憲とを書き間違うような人って?気がするよ。
あなたは、そういう書き込みしながら、本当は、護憲派や「9条の会」は
マルクス主義や新左翼の過激団体とかプロ市民みたいなイデオロギーがかった変な団体と
ほめ殺し的に言ってるだけでしょう。

オルタナティブを持ち出しているから、おそらくオルティブでも同じような
書き込みしてんだろうけど、そういうのバレバレだからね。



165 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 12:34:49
自称中道左派も第三の道が失敗していることと、正体が剥がされたから
次は、自称「リベラル派」をなのってきたということだろう。
「イデオロギー」=左翼と位置づけるあたり、かなりなリベラル度であるなW
ところで、自称リベラル派よ、小林東大教授って誰のことだい?

166 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 16:14:15
自称中道左派、次はリベラル派は、勝共系・日本会議系の要員のようです。

167 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 21:07:01
ぞくにいうネットウヨクってやつです。
とくに彼らが憎悪しているのは、社民や日教組や
共産党だから、関連スレッドに常駐し、関連する話題に
介入し挑発してくるのです。しかも、中道左派だのリベラル派だの
擬装して書き込みするのです。しかし、護憲と改憲を間違って書き込んでいる
ようではだめでしょう。それから、ほめ殺し的な成りすましもわかりやすい。
とにかく、擬装や成りすましはやめておけ。すぐに仮面は剥げるから。


168 :これでどうよ:2006/09/27(水) 04:24:38
ここでいきなり大演説してるのは、ぞくにいううちはだいこってやつです。
とくに彼が憎悪しているのは、社民や日教組や
共産党だから、関連掲示板に常駐し、関連する話題に
介入し挑発してくるのです。しかも、中道左派だの中核派だの
擬装して書き込みするのです。しかし、戸田掲示板追放されたり、男性と女性を間違って書き込んでいる
ようではだめでしょう。それから、弱者に対して差別的な書き込みも酷すぎる。
とにかく、うちはだいこではないという擬装はやめておけ。いつも即バレして逆切れしてるじゃん。
福岡の田中君よ、偉そうな妄想を垂れる前に、社民党の選挙を少しでも手伝ってみたら?体を動かして活動すれば、みんな貴方を大事にするよ。
レイブ発展場とか言わない様に。

169 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 11:37:14
福岡S氏の当確は揺るがないんじゃないか。彼のブログを見る限りだけど。
1000票で当選するところで120人も集会で集めてるし、親が議員だから市議選などお手の物だし「上滑り」なんてこともその点ではないと思うけどね。
ていうか、彼は今後の社民党を支える逸材だから、なんとしても当選してほしい。
しかし、彼の支部は県議候補も42歳がでるし、現職の市議でも44歳がいるし、このまえは31歳の青年議員も誕生していて、うらやましい限りだよ。うちの支部に少しは分けてほしい・・・

170 :Project Linda:2006/09/27(水) 11:50:36
私は改憲に反対します。
安倍首相が唱える5年以内の改憲というのは、非常に危険だと思います。
日本社会全体が右傾化し、戦争も容認するような雰囲気が醸成されていることに危機感を持ちます。
人を殺さない、という当たり前の倫理が通る社会にしていきたいです。

171 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 17:46:39
>>156
民主党は謝罪しろ、ビラの1枚も配れ、自民党に行けと忙しい方ね。
一生懸命なのは認めるけど、そのまっすぐさが社民党を疲弊させている
点もあるんじゃないかな。

172 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 14:37:50
>>171
現場にはこういうキモイ方はあんまりいないと思う。

173 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 23:48:26
社青同全国大会は、10月にさいたま市で開催予定との事です。
本日、議案が届きました。

174 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 00:04:55
>>173
前回は、大阪でしたっけ?
Y委員長も今回で引退かな?

175 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 09:35:40
全青連、フォーラムOBのみんな、元気か。

176 :525:2006/10/01(日) 19:56:37
>>173
そのようですな。私のところにも届きましたよ。

>>175
うちの隣の支部の幹事長が、フォーラムOBだよ。

177 :saito:2006/10/02(月) 01:35:57
>>121 137
>大阪・堺市議東区  小堀清次 28 新 ×
大阪・堺市議南区  小堀清次 28 新 が正解です。念のため。
南区民の皆さん、お間違えのないように。

178 :137:2006/10/02(月) 11:46:10
>>177
おかしいなとは思いつつもそのまま書いてしまいました。申し訳ありません。
大阪・堺市議南区  小堀清次 28 新 × が正解です。

179 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 05:20:21
ttp://blog.goo.ne.jp/nozaki_yasuhito/

カストロ議長発見

180 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 09:29:29
最近、下記のサイトが気になって
仕方ありません。

陰謀論だかなんだか知りませんが、
皆様のご意見をお聞かせください。

ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yotoyato.htm

181 :日本マクドナルドでございます:2006/10/05(木) 10:48:47
日本マクドナルドでは従業員がき・も・い・ぞ☆wwwと判断したお客様を
ネット上で誹謗中傷することがありますが当社は一切関知いたしません
あらかじめご了承の上ご来店ください


182 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 10:11:29
>>174
Y委員長も40歳だから、引退だろうね。

183 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 23:10:30
いつまで社青同は、大会来賓に朝青同を呼ぶのか!いい加減にしろ!

184 :革命的名無しさん:2006/10/11(水) 09:26:54
北の核実験成功マンセー
とでも言うのかね。

185 :革命的名無しさん:2006/10/11(水) 18:07:13
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、でも、九条の会の講演が去年7月末
から一度もないけど、どうしたのかな〜、なにかあったのかな〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」と心配しているものの
少しも顔には出さず張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


186 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 21:37:23
明日、13日より、さいたま市にて社青同全国大会開催します。
15日までの予定です。大会終了後のインター合唱が楽しみだ!

187 :革命的名無しさん:2006/10/14(土) 10:39:26
ネットウヨの中で社会党がマルクス主義を捨てなかった云々の話を出して批判してるのがいるが、
はっきり言って、この問題は全く別次元の話だ。
大体、戦後ドイツ社民がマルクスを捨てたのは冷戦の影響だろ。
すぐ隣りに共産国があるんだから捨てざるを得ないのは当たり前だろう。
こんな特異な話を持ち出してきて社会党が捨て切れなかった事を批判するなんぞ噴飯物だ。

188 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 18:07:58
全国大会お疲れさまでした。

189 :革命的名無しさん:2006/10/16(月) 10:50:12
すぐ隣りにソ連があるのは日本のほうであることについて。

190 :革命的名無しさん:2006/10/16(月) 21:48:58
全国大会報告まだー?

191 :革命的名無しさん:2006/10/17(火) 01:48:20
「社民を超える社民」(清水慎三)、これが日本社会党のユニークさのゆえん。
労農派マルクス主義を掲げたがゆえに、総評はアヒルになれなんだわ。
だが、これらからは民主・社民・日共で中道左派ブロックを形成すべし。
正規雇用の拡大、障害者自立支援法粉砕などなどを。最小限綱領で多数派に。
社会主義・共産主義は彼岸の問題としておけばよい。

192 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 00:41:12
日共は…

193 :525:2006/10/21(土) 09:35:06
>>182
いいえ、引退していません。

>>183 >>184
今は知らないけど、以前は、東京地本大会にも挨拶に来ていたよ。
10数年前ぐらい前には、いきなり「さあ、皆さんも偉大なる首領金日成主席への拍手をお願いします」
なんて言って、大会参加者をドン引きさせたなぁ(私なんか「アホかこいつ」と思って笑ったけど)。

>>186
インター合唱も大勢だと、萌えるな!

>>187
ネットウヨは無視、無視!

さて、昨日は、福生にて「在日米軍基地再編反対」のデモに参加しました。横田基地近くの公園で
集会をやったんだけど、三多摩の自治労・私鉄などの労組が多かったですね。
思いがけず、懐かしい方にもお会いできたり、色々と収穫の多かったデモ行進でした。

194 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 14:32:05
三井三池争議 - 1959&1960
http://www.youtube.com/watch?v=0NiUvO9W01Q



195 :革命的名無しさん:2006/10/22(日) 08:43:01
>>193
そりゃ、ドン引きするわなあ(笑)

196 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 00:37:16
うちの老害役員が「公示まで6ヶ月を切ったら事前運動になるから候補者の名前の入ったチラシは一切まけない」
と喚いているんですが本当ですか?
投票の依頼や立候補について書かない政治活動であれば問題ないんじゃないでしょうか?
そんなことどこの政党でもやっていると思うのですが。

197 :saito:2006/10/23(月) 03:20:21
10/15の堺市南区の小堀集会は大盛況でした。
目標150人に対して、200人以上で満席になりました。
とくに、近所の人がチラシを見たり街宣を聞いたりして、夫婦で来るというパターンが
半数を占めて、こちらがビックリする状態でした。
なんだかよく分からないが、新しい風が吹いているようです。
同志諸君、時代を注視せよ!

198 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/23(月) 18:08:21
安倍総理大臣は憲法について、「現行憲法が持つ主権在民などの原則は
普遍的な価値であり、当時の日本国民が希求していたのは事実だが、
占領軍の影響下で制定されたものであり、いかに中身がすばらしいもので
あっても、その制定過程にはこだわらざるをえない」と述べ、あらためて
憲法改正の必要性を強調しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    いまから2年前の記事だが中曽根は、改憲で軍の設置と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  海外派兵を超党派でやると宣言している。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 改正試案は以下のPDFで。天皇は元首、防衛軍(交戦権含)、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 武力行使は国会承認ですが、NSC創設だとこれは無意味ですね。(・A・ )

06.10.23 NHK「首相 憲法改正の必要性を強調」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/10/23/d20061023000100.html
04.9.14 Yahoo「中曽根元首相『超党派的な力で改憲』2、3年後 政治日程に」
 中曽根康弘元首相は十四日までに産経新聞のインタビューに応じ、憲法改正に関する
見解や今後の見通しなどについて語った。中曽根氏はこれまでに出された多くの憲法
改正試案は「法技術的な要素が強すぎる」と指摘。特に憲法前文は、日本の「歴史的成果」
を背景に国家像を明確にしたものとすべきだと提言、大局的観点からの取り組みを求めた。
最大の焦点となる九条については「自衛軍(防衛軍)」を創設し、安保理決議に基づく
多国籍軍への参加ができるようにすべきだと指摘。日米安全保障体制も「今の体制で
いいか考える必要がある」と述べた。
 また、二、三年後には憲法改正が政治日程にのぼると予測。「超党派的な力を作り上げながら
改正を実現すべきだ」と主張するとともに、憲法改正へ向けた動きの中で政界再編や世代交代も
進むとの見通しを示した。
中曽根氏が会長を務める世界平和研究所は十月末にも憲法改正試案をまとめ、発表する予定。

【世界平和研究所 憲法改正試案 条文対照表】
http://www.iips.org/kenpouhikaku.pdf

199 :プロへタレ統一戦線:2006/10/27(金) 00:14:38
>196同志へ。
6ヶ月で制限がかかるのは、予定候補者「単独」の屋外ポスターの掲示です。
予定候補者の顔や名前が入っているポスターでも、
他の議員や候補者との2〜三名連記で、演説会の案内の形式を取っていれば、
屋外掲載可能です。

またチラシについては、予定候補者の宣伝を目的としたものは、
時期にかかわらず、組織外への配布は禁止です。

といっても実際には全戸配布しているのですが、
それには以下の要件を満たしていることが必要です。
(1)政党の新聞の形式を取っていること。
(2)記載内容が、予定候補者が自分の宣伝をしているのではなく、
政党新聞が、自党の候補者の紹介をしている記事形式であること。
(3)投票依頼をしないこと
(3)通常の配布形体であること。

つまり
(1)社会新報の地域版の形式を取り、
(2)記事風に予定候補者の紹介し
(3)「一票を」などの言葉はいれず、
(4)選挙の事前運動で、これまでにもやっていた範囲
であればOKです。

>525同志へ。
525さんて、もしやお住まいは23区内で、お仕事が三多摩の方?
525さんのあった懐かしい方て、もしや私?


200 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 23:52:55
>>199
お答えありがとうございます。やはり私の認識のとおりでした。
結局は候補が気に入らないのでチラシ配布に反対しているだけの某派を打破してまいります。

201 :525:2006/10/28(土) 09:20:08
>>199
ピンポーン、大正解!
お懐かしい方とは、貴方のことです。お元気そうで何よりです。
いやー、色々なことがありましたが、何とか三多摩で頑張っています。
また、何か集会がありましたら、お会いしましょう!

202 :革命的名無しさん:2006/10/29(日) 13:02:48
>>199
だよなあ、俺なんか、午前中まさにそういったチラシをまいて来た訳だし。

>>200
打倒するエネルギーを選挙に向けなさい。

>>201
もしかして私も会ったことあるかもね。あなたは福祉(もしくは医療)関係に
お勤めの人でしょ?  
→ってバレルからこれ以上は聞かないが・・・。

203 :200:2006/10/30(月) 10:01:08
>>202
足を引っぱる連中を打破しないと選挙できないの。

204 :革命的名無しさん:2006/10/31(火) 12:13:28
懐かしいなぁ、社青同や新社会ってまだあるねんなぁ!相変わらず眠たいこと言うとんにはビックリや!

205 :革命的名無しさん:2006/10/31(火) 20:23:53
本日、「声」が職場に届いた。
全国大会特集でいつもより増ページだったよ。
「人減らし合理化」はどこも深刻みたい・・・・。

206 :革命的名無しさん:2006/11/01(水) 12:11:40
それで大変やなぁで終わりかいな!

207 :革命的名無しさん:2006/11/01(水) 20:43:22
社青同大会は次はどこですかね。

208 :革命的名無しさん:2006/11/01(水) 21:54:42
>>207
受け入れ地本の有無にもよるだろうけど、今回は埼玉、前回は大阪だったから
順番からいうと西の方かなあ。

209 :革命的名無しさん:2006/11/02(木) 07:38:30
社青同大会って何をするの?傷の舐め合い?痛みの分かち合い?

210 :プロへたれ統一戦線:2006/11/02(木) 12:55:48
全国の同志諸君!!!!
護憲大会(11.3〜5)だ。
参加者はいるかい?

211 :革命的名無しさん:2006/11/03(金) 13:04:02
>>208
東京かもよ。

>>210
今、まさに行ってます。

212 :某科学者:2006/11/04(土) 11:25:06
日本科学者会議というのに入ろうと思ったら共産党系だった。
総評・社会党系の科学者団体ってないの?

213 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 20:54:35
>>212
聞いたこと無いなあ。

214 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 21:02:24
>>212
世界教授アカデミーに来い。

215 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 21:17:42
労働者文学読んでるやついるか。旧総評系の伝統ある文学運動じゃ。

216 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 21:35:12
「四万十川」なら読みました。

217 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 06:53:35
>>212
その昔、労働大学の事務所を借りて、科学研究会というのをやっていた。
原野人を表にたてていたと思う。今はない。


218 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 09:45:10
ここで何度も話がでている福岡S氏のブログが変わったね。
なかなか見やすいブログになってるな。
http://sdpyouth-sasaki.blog.ocn.ne.jp/makoto/

219 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:27:22
「もしかしたら初歩的なことなのか?」と思い、
周辺の人に聞くに聞けない、話なのですが・・・。
先日、ある文書中に「○○氏」と人の名前を記載したら、
某地方公務員系組合の幹部に、猛烈に怒られてしまいました。
「氏」って、なにか差別に結びつく表現なのでしょうか。

220 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 14:42:27
>>219
その文書がどういうものなのかは分かりませんが、個人名を出したことですかね。
もしかして「○○氏」ではなく、「○○同志」にしなかったからかなw

221 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 21:10:30
>>220
ワロタwwww

222 :昔陸軍今総評:2006/11/12(日) 01:34:17
「反自民・反独占・反合理化・社会主義」
全国の同志ガンバロー

223 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 01:42:09
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

左翼の必死さが伝わるww

224 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 13:20:30
社民厨なんてやめちまぇ

225 :プロへタレ統一戦線:2006/11/12(日) 19:06:14
うちなんちゅー。やまとんちゅー。しゃみんちゅー(社民厨)。
ん〜いい語呂だ。

226 :プロへタレ統一戦線:2006/11/12(日) 21:05:38
続けてですが、
福島知事選、民主・社民推薦候補が勝ったようですな。
先ずはメデタシ。

227 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 21:14:52
>>226 チョンの結束固いな。拉致被害者がチョンだったら社民厨も協力すんのか?
チョン小沢は自民のチョン中川とも仲良いのかな。勝たせてもらったんじゃね。
本当にチョンはホモとゲイの集まりだな。そのサークルが社民と民主なんだろ。

228 :日本人死~~~:2006/11/12(日) 22:08:48
草你妈SB日本猪 去死吧

229 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 22:17:44
>>223
原水協が北に抗議していないってのは
ほんとうですか?
なんで?うそだよね?

230 :プロへタレ統一戦線:2006/11/12(日) 23:48:45
>>229
うそだろ。下は原水協の抗議声明
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/06/jg-061009_NK-nukes_exprmnt.html

231 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 14:00:47
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、「10・22、銀座パレード」の時、
サインもらおうと思ったんだけど人が多過ぎてもらいそこなっちゃった〜、来年の3・20の時は、必ずもらうんだ〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのか
わかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


232 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 16:01:14
>>230
よく読め。
原水協は抗議してない。
原水禁を見習えよ。

233 :プロへタレ統一戦線:2006/11/13(月) 23:13:36
>>232
?????
原水禁の抗議文に比べれば短いが、
「北朝鮮の核実験強行に厳しく抗議する」っていうタイトルなんだから、
これは抗議ではないのかな?

234 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 23:21:56
北朝鮮に対する反核団体の対応の違い

2002年10月に北朝鮮が核兵器の開発について言及したとの報道があった。
これに対して、原水禁は核開発に断固「抗議」する声明を同月発表した。
一方、原水協は核開発放棄を「要求」するとした声明を翌年の1月付けで発表した。
これらのことから、北朝鮮に対する対応に違いがあるとの指摘がある。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107

235 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 20:10:45
>>233
両者の抗議文の比較自体どうなのかと思うが、一応は抗議してますな。

236 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2006/11/14(火) 23:33:15
>>233
多分スルーが吉かと。

流れと関係ないが、坂牛協会もついにHPを持ったそうです。→ttp://www5.ocn.ne.jp/~sksgkk/
正直、あんまり役に立たないが。

237 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 17:00:18
>>236
「科学的社会主義」最近読んでないなぁ。

238 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 18:01:07
>>236
民主党についてどうお考えですか?

239 :プロへたれ統一戦線:2006/11/17(金) 09:48:51
全国の同志諸君
もうすぐ「米軍再編はいらない!戦争国家を許さない!11.28全国集会」
(日比谷野外音楽堂)だ!!。
参加者はいますか?
集会・デモ終了後、満身の力を込めて赤坂のカラオケBOXに進撃し、
ガンダムと、ダグラムと、革命について語り合おう!!

240 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:12:45
>>239
ボルテスVを忘れてはならない!

241 :プロへたれ統一戦線:2006/11/17(金) 14:52:31
>>240了解・訂正

全国から結集した同志、友人諸君!!
在日米軍再編を阻止し、
戦争のできる国へと向かう日帝安倍内閣を打倒するため、
ガンダム・ダグラム・ボルテスVの理想を高々と掲げて、
赤坂のカラオケBOXに進撃しようではないか!!!


242 :525:2006/11/19(日) 08:46:14
>>202
一応、医療関係者とだけ言っておきます。

>>239 >>240 >>241
28日かあ、勤務終了後に参加する予定です。カラオケはわかりませんが。

なお、本日は私の所属する総支部大会です。法事があって行けませんが、来
年4月の統一地方選挙には、公認2名で挑むようです(あと、事実上の支持
が1名)。

243 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 11:34:06

協会派社青同なんていまだに存在するのか 左翼の中でもシーラカンスの類だろ

新社会党ということか 新社会党ももはや絶滅危惧種だろ いやもう絶滅認定されるかも・・・

244 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 11:42:23
>>241
俺は行けないが、同志諸君の奮闘を祈る!

245 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 11:53:00
シーラカンスが連絡を取り合ってるインターネッツの掲示板はここですか?

246 :革命的名無しさん:2006/11/20(月) 16:26:37
沖縄県知事選は残念でしたね。
福岡市長選では勝ちましたが。

247 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 01:43:15
すべての帝国主義と反動派はハリコの虎である。我々は短期的には敗北するが
長期的には勝利する。資本主義が良い教師となり非正規雇用労働者、低所得層
を生み出している。今は労働者はこの先生のいうことを聞いている。だがいず
れ反抗するようになる。この教師の言うことを聞くと生きていけなくなるからだ。
だから独占と反動は張子の虎である。ちっともこわくわない。

248 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 09:48:17
ハリコフの虎?
ティーガーはこわいよう。

249 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 16:23:42
>>247
ええーと非正規雇用が増えることは大問題ですが、社会主義的共産主義的処方箋は社会を良くするよりも
害毒の方がはるかに大きいことは既に歴史が何度も何度も何度も立証済みですw
資本家VS労働者という2文法の歴史観の中に、北の将軍様のような存在はどのように位置付けられているのでしょうか?
ハリコの金豚?それとも英雄?それとも触れたくない話題?
どうやら三番目のようですねww


250 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 16:50:04
>>247
協会の学習会でやったなあ。

>>248
ワロタ

251 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 18:05:07
最近かまってちゃんが闖入しているようですが良スレ維持のため皆さんスルーよろ。

252 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 19:39:04
_-へ____
    ____)       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・' λ_∧ ∩ 
   / \| ┝ .::.::.::.::.・・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・:。 :; :.:: :;。。;;; ^;;゚;.Д´>/良スレ死守!
  (   /_\       ・'゚。.::。.::・'・'゚。.::。.::・・'゚。.::。.::・''馬鹿サヨ/"
\  \|     .|    プシューッ
  \_ )   .|
     |ニダキラー |
     |サヨクにも |
     |効果あり|

253 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 22:57:15
>249
マオのパロディだと知らず一匹釣れた。

254 :プロへタレ統一戦線:2006/11/22(水) 00:41:35
>>248
ハリコフのトラの中には、ビットマンも1頭まじっていたのでしたっけ?
僕の書棚には、マルクス・レーニンよりも、
小林源文大先生の本の方が多かったのだが、引越しと共に処分してしまった。
ん〜。久しぶりに「黒騎士」とか読みたい。

そういえば、左翼のガンダムファンは多々いるが(あ、釣りじゃないよ●●同志)
左翼の小林ファン・松本ファン・滝沢ファンはいないのだろうか・・・。

255 :チェ・ゲバラよりJ六区:2006/11/22(水) 11:52:18
滝沢は普通にいいよね!
一等自営業氏のギャグセンスも嫌いじゃない。

松本って…〇士さん?
彼のファンタジーはかなりイイですよ。

256 :プロへたれ統一戦線:2006/11/22(水) 18:41:12
「戦場まんがシリーズ」(松本零士)→「エリア88」「ファントム無頼」(新谷かおる)
→「HJ誌の短編漫画」(源文大先生)→滝沢聖峰→現在にいたる。
上田せんせいは、絵がちょっと・・・。左翼だけど「虹色のトロツキー」は読んだことない。
戦記ものが大好き!の反戦運動家です。
そういえば、どっかのマンガ雑誌で、連合赤軍ものの連載が始まったよね。
軍事オタクorマニアの同志はいないか!!



257 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 10:00:18
>>251
了解。
アホは相手にしないことが、良スレ維持のために大切です。

>>256
「アフタヌーン」に山本直樹が連載している漫画だったと思う。
モデルが誰だか、連載2回目で明らかになってきた。

28日はごめんなさい、勤務ですので参加できません。

258 :J六区:2006/11/23(木) 12:27:51
「虹色のトロツキー」よりも「王道の狗」が重要ですよ。

秩父事件で捕縛された自由党員が脱獄しアイヌの名を騙って旧幕臣の走狗になるという超萌え漫画でつ!
特に増補版は勝海舟の暗黒面が描き足されて最高!!

259 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 14:24:07
ベタなところでは「カムイ伝」、階級闘争史観とは何かがわかる。あと「青木
雄二短編集 さすらい」、シモネタも多いがさりげなく唯物史観が描かれる。
現在連載中の「ジパング」は小林よしのりとは違い、戦後民主的な自衛官が
過去の戦争の価値観と衝突するプロセスが面白い。
松本では「我が青春のアルカディア」が傑作、敗者の哀愁が描かれる。いずれ
メッサーシュミットのプラモを作りたいものだ。

260 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 14:28:48
なんか漫画板みたくなってきたな。
まあそれもいいか。

>>257
「イブニング」じゃなかった?連合赤軍のことを描いているやつです。

>>259
何故か小学校の時に「学級文庫」にあった→「カムイ伝」(あとは「はだしのゲン」)。

261 :プロへたれ統一戦線:2006/11/24(金) 15:01:29
そういえば、ビックコミック系か、モーニング系か忘れたけど、
沖縄戦の話しを、4ヶ月か半年に1回くらい書いている、
沖縄の漫画家の人がいるよね。
あの人のマンガ、単行本化されていないのかな〜。

262 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 15:53:44
新社会党鹿児島県本部は壊滅状態でつ‥(;_;)

263 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 17:21:49
「社会主義」にこのスレ紹介されたの?労働者運動資料室の管理人さんが
書いていた。

264 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 19:00:13
全国の同士諸君。いまこそ新しい結社が必要だ。
我々はー、民族社会主義者党を作り、中共、朝鮮の魔手
から国民を守るべきだ。
まず憲法改正すること。
核武装すること。

265 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 21:14:53
>>263
同盟員の間でも、このスレは話題になっていたから、ついに「社会主義」増刊号
に掲載されたとのことです。

266 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 21:23:42
>>264
民族社会主義→National Socialism→ファシズム
板違いですよ^^

267 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 23:31:46
前進HP

11・12ソウル労働者大会 動労千葉 民主労総ソウル本部と共闘
 5万人がゼネスト誓う

・・・・動労って、いまだにあったのか。それにしても、人が少なすぎるからって、
韓国の労働運動に便乗させてもらうなんて・・・あわれだな・・・

268 :昔陸軍今総評:2006/11/24(金) 23:40:07
鬼の動労です

269 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 23:41:03
国労はどうなったの?

270 :プロへタレ統一戦線:2006/11/25(土) 00:37:08
初歩的なことだが、動労の本部は国鉄民営化と同時にJR総連に名称変更し、
現在は動労を名乗ってはいない。
革共同・中核派のHPに書かれている動労千葉は、
民営化以前に動労本部から分離・独立したグループ。
毎年11月初旬に日比谷で、動労千葉・関生・港合同3組合の連盟呼びかけによる、
4000人から5000人規模の労働者集会を開催している。
この集会には、韓国民主労総ソウル支部も参加。
11.12韓国労働者集会への動労千葉の参加は、相互連帯の一環で、便乗ではない。


271 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 00:39:44
韓国の5万人集会に出席した動労千葉の人は何人くらい?

272 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 00:40:32
100人は行ってそうだよ。

273 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 00:41:55
千葉動労、かっこいい!

274 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 00:46:23
>>270
なんで
>革共同・中核派のHPに書かれている動労千葉
とか回りくどい表現使ってるの?
中核派系の動労千葉、もしくは
中核派が動かしている動労千葉、でいいんじゃネェの?

275 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 00:55:23
>>274
黙れ、禿

276 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 09:30:31
「科学的社会主義」の表紙に描かれている精密な感じのイラストは
どなたの作なの?「科学的社会主義」の現物を見たことないもので。

277 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 09:33:57
動労千葉、千葉動労、千葉労
協会派の皆さんは普通どう呼ぶの?

いまの中核派は動労千葉の中野顧問が仕切っているんでしょ。

278 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 11:59:21
なんで阿部和彦さんを出禁にしたのでしょうか?

279 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 13:33:43
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、シーハンさんもホワイトハウス前でなく、僕たちのように繁華街で”ウォーク”すれば、賛同したり参加する人が多くなるのにね、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、
いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物
グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。
深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


280 :J六区:2006/11/25(土) 13:34:36
>>261

モーニング本誌ですね。あれは、いいものだ!
炭坑本出てますよ。おすすめです。

カジムヌガタイ―風が語る沖縄戦
比嘉 慂 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4063288986

281 :革命的名無しさん:2006/11/25(土) 16:44:03
左翼同志諸君元気でやってるか。
今こそ反動勢力部落解放同盟に押しかけ粉砕せよ。
暴力団解同は米帝、日帝の犬だ。

282 :プロへタレ統一戦線:2006/11/26(日) 00:17:55
J六区同志へ。
紹介、ありがとう。アマゾンで購入できるのですね。早速、注文します。
「はだしのゲン」もいいけれど、比嘉慂さんのマンガは、
思いがじわ〜と伝わってきていいよね。
5.15沖縄平和行進の前段学習資料として、ぜひ、同志諸君にも読んでもらいたいです。

ところで本日から、アジア太太平洋反基地東京会議が始まりました。
夜の公開シンポジウムには150人が参加。韓国・平澤や、グァム・ハワイなどの状況が聞けてよかった。
沖縄・辺野古の大御所(自治労)さんの話も、「選挙には負けたが、戦いには勝つ!!」と
気合が入っていました。
社会新報の編集部が取材に来ていたから、そのうち記事になると思います。
昼にやった教育基本法改悪反対集会も、僕はいけなかったが、3000人くらい集まったらしい。
次は11.28米軍再編反対全国集会だ、全国から結集を!!

283 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:24:24
>>276
『科学的社会主義』の表紙画は、創刊号以来野崎耕二さんです。動植物など自然を
対象としたあの表紙絵は安らぎ感があって坂牛協会を支持しない人にもファンがい
るようです。

284 :525:2006/11/26(日) 10:26:58
>>263 >>265
「悪名高き2ちゃんねる」と書いてあったが、このスレは例外的に真摯な議論がされていると
評価(?)されていました。

>>280 >>282
あれは良い漫画だと思う。
どっかのバカガキが「反日的漫画」だとか世迷言をぬかしていたが、ぜひ皆さんにもお勧め
します。

285 :276:2006/11/26(日) 12:15:13
>>283
ありがとうございました。

286 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:23:13
> 選挙には負けたが、戦いには勝つ!!

いいねえ

287 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:47:26
さっさと憲法第九条を削除しようぜ!!

288 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:48:22
戦争ではなく階級戦争を!

289 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:48:54


来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50
来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50

来るなら来いウヨども!! 徹底的に論破してやる!!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164636445/l50




290 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:55:13
第九条は改正するべき。
一 自衛隊の保持
一 自衛権の行使
を憲法に明記するべきだ。

手続法の中で詳細に運用方法を示せばよい。

北朝鮮への先制攻撃も可能、核武装も可能とめいきするべきだ。


291 :プロへタレ統一戦線:2006/11/28(火) 00:21:18
どうちの「全体主義」ショー。
本日の全体主義対決は、北朝鮮と日本です。
(1)王政の長さ
北朝鮮・2代  VS  日本・247代(246だったけ?)
(2)戦争好き
北朝鮮・内戦1回  VS  日本・台湾併合、朝鮮併合、日清戦争、日露戦争、大東亜戦争・・。
(3)対象破壊兵器その1ミサイル
北朝鮮・スカッドの改良型、大陸間弾道弾は実験失敗 VS  日本・H2ロケットの開発成功!!
(4)大量破壊兵器その2核
北朝鮮・小型核の実験に成功か?  VS  日本  米ソに継ぐプルトニウム保有国

日本もさ、CTBTとIAEAを脱退して、テロ支援国家になって、米国から先制攻撃受けて、
フセインみたいに安倍は死刑判決、アメリカに民主的な憲法をもう一度押し付けてもらえば、
すこしはいい国になるかもしれないね。  

292 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 00:42:33
>>291
過去と現在と未来と歴史を混同するバカ乙ww

293 :saito:2006/11/28(火) 02:19:16
しかし、たしかに北朝鮮の現状は、1937年以降の日本の状況に似ている。
天皇は神様で、教育勅語を噛んだ校長先生がクビになったという話もあったろ。
当時の日本人の心理状況は、今の北朝鮮の(平壌の)心理状況に近いように思う。
バカな日本人が北朝鮮をボロクソに言うが、60年前の日本人をどう考えているのだろう。

294 :J六区:2006/11/28(火) 12:43:14
日本固有の弾道ミサイル技術はH-IIではなくM-Vのほうです。
英字版wikipediaにも明記されてますよ。

295 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 16:51:37
勤務終了。
これから日比谷野音に行きます。

296 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 23:09:01
日比谷野音に言ってきますタ。
ザ・クロマニヨンズ、最高ですタ。


297 :プロへタレ統一戦線:2006/11/29(水) 00:47:15
日比谷野外音楽堂で開催された、11.28全国集会に参加した仲間の皆さん、
大変お疲れ様でした。
民主党の近藤昭一さんのあいさつ、何か気合が入ってましたね。
というか、民主党に対する絶望感・悲壮感なのか。
韓国やミンダナオの話も良かった。
世界中で米軍に対する戦いが広まっていることを実感しました。

南米に続いて、欧州でも社会主義政党の躍進が続いているし、
米本国でも上下両院で民主党が勝利したし、
アジア太平洋の仲間は元気だし。

日本も負けてはいられません。
統一自治体選挙・参議院選挙に向けて頑張りましょう。

>>J六区さんへ。ういぺ、見てきました。
HUって、米国のコピーなのですね。
いつもお教えいただいて、ありがとうございます。
しかし、もしかすると、純国産ロケット開発では、
日本より北のほうがすすんでいるのでしょうか?

298 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 00:48:46
↑この手のコピペにはうんざりだ

299 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 00:52:23
読売新聞社世論調査政党支持率
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/koumoku/20061018.htm

1.自民党 44.2   4.共産党  1.6   7.新党日本   ---
2.民主党 9.8   5.社民党  1.5   8.その他の政党 0.1
3.公明党 3.3   6.国民新党 0.1   9.支持政党なし 38.9

民主党支持率は非常に高いでつね

300 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 01:04:42
プロへタレ統一戦線同志の指揮に83年生まれの僕は心底感動致しました。

301 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 01:12:14
>>800
「おしん」と同い年か、橋田寿賀子に頭が上がんないな。

302 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 01:25:03
>>301 お前、飲みすぎだぞ

303 :J六区:2006/11/29(水) 10:29:58
>>297

プロへタレ統一戦線さん、日頃の活動に敬意を表しますw

M-V は世界最大の純固体燃料ロケットであり、誘導精度も素晴らしいものです。
さらに日本は再突入体の基礎研究も行っており、通常弾頭や化学弾頭、ダーティーボム弾頭のICBMなら、世界最高水準のものが間違いなく1年以内に数発生産できます。

だから生産中止に追い込まれたのでは、という観測が一部にあるほどです。

韓国は技術移転に神経質な米国に業を煮やし、ロシアとの技術提携でICBM級のロケットを開発中で、こちらも数年以内に実用化される見通しです。
結論としては、六カ国の中で弾道弾技術でもっとも拙劣なのは北の共和国であり、ロケット関連技術の拡散にもっとも熱心な「悪の国家」はロシア共和国である、ということです。

やっぱソ連は崩壊させない方が良かったんじゃ?

304 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 15:08:00
かまってちゃんが来ましたよ、それかまって、かまってわっしょい、わっしょい

305 :かくめいてい:2006/11/29(水) 16:55:16
>>297
お疲れ様でした。
社民党の旗が少なかったのは残念ですが、党員はそこそこいましたね。

306 :革命的名無しさん:2006/11/30(木) 13:52:42
それは日当5千円雇われたサクラ、サクラ祭りやわっしょい、わっしょい

307 :J六区:2006/11/30(木) 17:53:19
中共にある米帝の工場に派遣される羽目に。
二つの世界帝国の走狗として働いてきまつ。

308 :プロへタレ統一戦線:2006/11/30(木) 23:35:13
>>300同志へ。
え?83年生まれってことは、23歳だよね。僕の知っている方ですか?
数年前に40歳を過ぎてから、青年党員の集まりには呼ばれなくなったので、
あまり若い同志諸君とはお付き合いがないのだが。

>>J六区さん
それは、それは、ご苦労様です。
中国は場所によっては日本以上にネット環境が発達してますから、
ぜひとも中国からのレポートを期待しています。
社会新報と契約結んで、中国事情を連載して、バイト賃稼ぐ手もありますよ。

ところで、マイナーな企画ですが、今週末には長崎市で、
「非核・平和条例を考える全国集会 in ながさき」が開かれます。
この板の住人には、まさか参加者はいないと思いますので、
終了後には簡単な報告をしますね。

309 :saito:2006/12/01(金) 12:24:05
最近は社会主義協会の話題がなくてさびしい。
協会の近況について、ご存じの方レポートしてください。
当方は協会の戦前版?=労農派の勉強なんぞしています。
「労農」復刻版を入手しました。

310 :83会:2006/12/02(土) 07:59:26
プロへタレ統一戦線同志とお会いしたのは18の時でした。
デモの時は同志のそばで騒いでいたと思います。
現在は三多摩の「医療」「福祉」関係に勤務しております。

311 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 09:47:07
>>306
青い鳥さんをタウンミーティングで雇ってあげれば良かったですね。

312 :土建屋の営業:2006/12/06(水) 18:27:20
このあいだ、民主党の支部長幹事長会議があったんだけど、
僕の右隣が旧全逓支部、左隣が社青同上がりの居住支部のおじさん。
で、はさまれた僕がフランクフルト学派。
笑っちゃったね。代議士は旧社会党上がり。ごった煮か、、、。

313 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 21:33:33
射精道、顔にかけろ、わっしょい、わっしょい

314 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 23:04:52
突然すいません。
労農派のボルシェビズム(レーニン主義)評価って、「多分にロシア的性質を持つものであるから一般的普遍的原理ではない」
っていうことでいいんですよね??山川均先生の本で読んだんだけど。。でも、向坂先生はマルクス・レーニン主義で行くべきだって言ってますよね??
自分は、レーニン主義は日共の理論で、労農派はそれに反対してるのかと思っていたんですがどうなんでしょうか??
そのあたりの関係を教えていただけるとありがたいです。。知識不足ですいません。。


315 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 23:59:53
>>314
向坂著の「レーニン伝」を読めば向坂のレーニン評価はにじみでているはず。
向坂自身は「マルクシズム」という表現を主に使っていたと思うが、
協会テーゼでは「マルクスレーニン主義」という言葉で表現したのを
認めていた。単独な「レーニン主義」という表現は協会周辺で使われた
のを聞いたことがない。


316 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 00:09:48
>>315
お舞、耳が悪いな。ボケたか?


317 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 05:01:22
自治労青年部様のお通りです、射精道のボケの皆さんは道を譲れ

318 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 07:05:16
【アミノ酸点滴液やアミノ酸調味料などは人肉由来である可能性の方が高い:死者への尊厳は?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/640-661

このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が全国拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

日本国内の葬儀社、北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国
            ↓
    「ぶつ切りにした人間死体」の不正輸入など → 他の動物名(鯨、馬、犬、牛、豚)で人肉を食肉として販売。
            ↓
          ミンチに変換
            ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓             ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓             ↓
石鹸、飼料、調理油、乳剤    NaOHで中和  →  アミノ酸肥料
                    ↓
                 HPLCで分画
                    ↓
アミノ酸点滴液、アミノ酸調味料(即席ラーメン等)、アミノ酸化粧品、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

*「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない。


319 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 17:57:25
>>315
そうだね、レーニン主義は単独ではみたことが無い。
社青同では、「科学的社会主義」という言葉をやたら使用しているけど。


320 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 18:36:02
>「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない
なぜ?
死んだらただの人の形をした肉塊だろ
物に尊厳なんてあるか?
墓を作ることは最も非合理的な土地利用方法の一つだ
死体が有効利用されるのはとてもよいことだ
自然界も動物の死骸は無駄にされることなく微生物に分解されるだろ
同じことだよ


321 :saito:2006/12/08(金) 20:30:40
>>314
山川均と向坂逸郎のソ連評価は全く違うように思います。
向坂逸郎が山川均の正統な後継者である、というのはあとから作られた神話では
ないでしょうか。
その辺は山口二郎、石川真澄編「日本社会党」に詳しく書いてありますね。


322 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 21:06:33
>>321
ありがとうございます。読んでみます!

323 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 22:14:18
いつ社民に修正したんだいマルクス主義から?
社民主義を唱えた江田でさえ修正主義とレッテル張りした左派の過去には沈黙するの?

324 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 22:15:24
その改革者の江田が主張した社民主義でさえ修正主義と罵って
社会党から追い出したのが当時の協会派でないの?
たしか社民主義を社会党や共産党は冷戦が終わるまで否定的で競って
ルーマニアのチャウセスクを訪問したりしてたが、ソ連が崩壊した途端、
なし崩し的に社民主義云々と言い出した。
いつ社民主義に修正したの?あと江田は正しく当時の社会党は路線的に間違ってたと認めるの?

325 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 23:33:36
>>323-324
ここは社会主義協会スレですけど?
それに社民主義からリベラルに転向した方々には関係ない話ですよね。
もう思想上は何の関係もない勢力になってるんですから。
第一、社会党の社民化はソ連崩壊前のはずですが?

326 :革命的名無しさん:2006/12/09(土) 01:32:14
>>323
別に社会主義協会は社民主義になったわけではないと思うよ。
科学的社会主義=マルクシズムだし。革命概念まで放棄した
わけではない。構造的改良の蓄積で社会主義に移行できるとは
思っていない、という意味でね。ただし、先進工業国における
労働者政治運動として社会民主主義的政策目標の価値を再評価
しようということだと思う。

まあ、飯田橋方面には社民化したがっている人もいることは
いるんだけどね。


327 :革命的名無しさん:2006/12/09(土) 19:02:44
おまえらキモイ

328 :プロへタレ統一戦線:2006/12/09(土) 19:31:32
教育基本法改悪反対で日比谷野音に12,000人結集!!
イデ闘の最中ですが・・。
12月8日夜、日比谷公園野外音楽堂で、日教組の主催による
教育基本法改悪反対集会が開かれ、12,000人が参加しました。
集会は、6,000人づつ2回に分けて行われ、
委員長挨拶・平和フォーラムからの連帯挨拶・書記長による経過報告・副委員長からの闘争宣言の後、
国会に向けてデモ行進が行われました。

日教組+平和フォーラムの動員のため、集会での党からのあいさつや、党の隊列はありませんでしたが、
国会の議面前では、社民党の議員団・秘書団・職員が勢ぞろいでした。
ひさしぶりに、熱の入ったデモでしたよ。
ここには、日教組の同志はいるの?

329 :革命的名無しさん:2006/12/09(土) 21:03:22
政府法案の今国会における採決を阻止し、法案の徹底審議を実現するために「【ア
ピール】公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます」への市民緊急賛
同署名を始めます

西原博史(早稲田大学教授)・廣田照幸(日本大学教授)・藤田英典(国際基督教大学教授)

【1】私たちは、12月6日に公表した「【アピール】公述人・参考人として教育基本
法案の徹底審議を求めます」の呼びかけ人です。
 私たちは、多くの問題を抱えた政府法案の今国会での採決を阻止し、政府法案の徹
底審議を実現するために、この【アピール】への市民の方々からの賛同署名を広く募
り、国会に提出することを決意いたしました。
 多くの市民の方々は、「何かおかしい」と思いながら、自分の声を国会に伝えるこ
とができず、もどかしさや、歯がゆさを感じていると思います。私たちは、この【ア
ピール】を、多くの市民の方々が持っているはずのこのような思いを国会に届けるた
めの媒介にしたいと考えました。
 今こそ、職業の壁を越えた市民と研究者との間の広い共同を実現し、「法案を採決
するのではなく、その徹底審議を!」という広範な声を国会に強力に伝えるべきだと
思っています。
【2】そこで、教育基本法「改正」情報センターの協力を得て、電子署名により、私
たちが呼びかけ人となった【アピール】への市民の賛同署名を集め、国会にそれを提
出することとしました。
 情報センター(http://www.stop-ner.jp/ )のHPからアクセスして、所定のフォーム
http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/appeal1206.cgi )に入力すれば、署名を
することができます。署名の第1次集約を13日(水)午前10時とします。同日午後に
参議院教基法特別委員会委員に手渡しする予定です。
【3】電子署名の期間は限定されています。至急署名をしていただき、できるだけ多
くの方にこの緊急署名をお知らせいただけるようお願い申し上げます。可能な限り多
くの市民の方々の声を、私たちの【アピール】とともに国会に届け、今国会における
政府法案の採決を阻止したいと考えています。
 皆様のご協力を心からお願い申し上げます。


330 :525:2006/12/10(日) 09:19:45
最近、変な書き込みが増えているが、「社会主義」で取り上げられたせ
いかね?まさかとは思うが・・・・。

>>321
そうでしょうね。まさに「神話」ですな。
ちなみに、元SYの先輩と以前に飲んだ時に、「あの個人崇拝にも似た
雰囲気が嫌いだったから辞めたんだよ」とこぼしていた事があったなぁ。

>>323 >>324
お、久しぶりに真面目な質問かな?と思ったけど、思い込みが多いので
よく調べてから書いていただきたい、とご要望を申し上げておきます。
別に過去に沈黙もしていないし、間違ったことは間違えた、と、このス
レに限らず、協会の会議などで真摯な話をしているし、「社会主義」誌
上でもそういった文章を良く見かけます。

>>326
山川の論に従えば、「長崎までは行けないが、大阪まで」ね。

>>328
お疲れ様です。




331 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 16:02:44
>>330
佐藤協会では、向坂以外の協会の人たちを
取り上げようという姿勢が垣間見えるけど、
坂牛協会は、向坂ベッタリという感じがす
る。


332 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 22:44:47
福祉国家を志向するのが「左派」なら僕も「左派」です。
しかし、日本の左翼運動の現実は、福祉国家への志向は所詮は選挙での大衆動員の手段であって、
運動のヘゲモニーは伝統芸能的な真性左翼=資本主義経済のフレームワークの中では
「真の福祉国家は建設できない」というような人たちだったんですけど。

レオン・ワルラスもアルフレッド・マーシャルも、あなた方の定義では「社会主義者」だし
本人達もそういってますが、日本で「左翼」「社会主義」がそういう意味で用いられたのを見たことはないです。
現在も、福島党首の日銀独立論+リフレ阻止の宣言なんか読めば
「景気回復=独占資本の利益擁護」という程度の理解しかなく、
結局は強権による再分配(収奪者からの収奪)程度の「経済学」から一歩も前進してないのが
日本の左翼の現実でしょう。
だから未だにマルクスにコンプレックス抱いているひとばかりなんじゃないでしょうか?

333 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2006/12/10(日) 23:14:19
>>331
そうね、確かに坂牛学長以下、向坂に疑問を抱いていない集団という印象は拭えない。
漏れもその辺には強い違和感があるなぁ。

334 :saito:2006/12/11(月) 14:24:36
個人的な感想ですが、向坂逸郎の硬直的な教条主義、無批判的なソ連賛美は辟易します。
山川均は戦前戦後を通じて、もっと現実的で柔軟な思考をしていたと思います。
山川均には批判的な部分も持っているのですが、日本社会主義史における巨人であることは、
間違いないと思います。

20年以上前には、「社会民主主義」は悪罵として使われていたと思います。
その時には、硬直的な言い方に反発を感じていました。
ソ連崩壊前後の頃から、「社会民主主義」をやたらと持ち上げる人が増えて、
中身が薄っぺらで安易な乗り移りに見えました。
あれがだめなら、これがあるさ、と言う感じで。
むしろ、民主的社会主義といった方がすっきりしていいと思います。
社会主義インターはそういう言い方をしているのでは?

335 :革命的名無しさん:2006/12/11(月) 16:56:42
>>332
福祉国家は解体に向ってるわけですけど?
現状認識をきちんとできてますか?

>>334
332氏へのレスとも直結するのだけれども、
民主社会主義の限界を示すのが福祉国家解体現象じゃないんですか?

336 :革命的名無しさん:2006/12/11(月) 19:50:36
@スラッフィアンの論証による「労働価値説無き古典派理論復活」に対して適切に反論せよ。
Aバヴェルクの「労働価値説は循環論法」に適切に反論せよ。
Bマルクス主義による価格決定理論を提示せよ。
Cマルクス主義による不況期の経済への処方箋を提示せよ。
D総計一致二命題、剰余価値率の利潤率の転化論が森嶋通夫を発火点とする研究から現実経済での有効性を棄却されたが、適切に反論せよ。
E「マルクス主義の諸理論がどれだけ現実経済分析に有効か?」といった問題に自説で反論、もしくは的確な検定を行っていると自分で考えている著作・論文を提示せよ。
Fたびたびマルクスは情報の非対称性に対して楽観的だったと指摘されているが、適切に反論せよ。
Gなぜ百年以上も再生産表式を数値例でこねくり回していたのか?感想を述べよ。
Hマルクスは耐久財を無視しているが、その理由を述べよ。
Iあなたは一度でも上記の問題を検討した事があるか?もしくは聞いたことがあるか?聞いたことが無いのなら論外。

337 :革命的名無しさん:2006/12/11(月) 20:11:06
福祉国家の解体と民主社会主義の限界の露呈。
第三の道勢力台頭による民主社会主義勢力の衰退。
社会主義勢力の再台頭。
これが世の中で起きてる現実だからな。

338 :saito:2006/12/12(火) 01:09:53
>>337
もう少し具体的にお願いします。

339 :革命的名無しさん:2006/12/13(水) 15:38:17
中途半端な知識をひけらかそうというやつと、
社民党の選挙オタクのスレだな。

340 :革命的名無しさん:2006/12/14(木) 08:14:18
ここで傷の舐め合い、痛みの分かち合いをしてるんですね、悲しいですね

341 :革命的名無しさん:2006/12/14(木) 14:01:08
来年の参議院選挙の東京選挙区はどうするんだろう。
社民党と新社会党が共同で中川直人を推すというのはどうだろうか?

342 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2006/12/14(木) 23:49:39
ウチは川田を統一候補として推すと聞いた。社民は?

343 :J六区:2006/12/15(金) 02:19:02
傷を舐め合う道化芝居が、人の悲しさを吸って生まれ変わらせるいうことに、何故気づかないんだ!

これでは高橋・神田節ではなく富野節だよ。

344 :革命的名無しさん:2006/12/15(金) 03:07:28
>>333
坂牛協会側に向坂じいさん個人への尊敬の念を強く持っている人が多いのは
事実だと思う。というか、権威を振りかざす人もいるね。
けれど、かつてソ連の体制への批判が足りなかったというような
問題意識を持っている人もかなり多いと思う。

それから塚本健先生なんかは向坂じいさんをさんづけでしか呼ばない。。。

オレ的には意地張らずに両者の協力関係を強めて欲しい、と思ってる。



345 :525:2006/12/16(土) 10:17:06
>>331 >>333 >>344
私も協会員(「佐藤協会」「坂牛協会」という表記もなんだかなぁとは思うが)
だが、皆さんのご指摘は坂牛さんの側の協会の存在理由にも繋がっていると思う
んだよね。
あの分裂劇をリアルタイムで見ていたし、職場の先輩から入会を誘われたことも
あるが、どうも感情論に支配されて(協会の○○が嫌いだ、憎い、というような
もの)いるように見えていたし、何よりも新社会党で「純化」したいという意志
が強そうな感じだったので、お断りした。
向坂個人への尊敬の念を持つことは自由だけど、「教祖」のような位置において
いる様な人もいるし、何よりも(比較的にだが)権威的な人が多いのも事実だと
思う。

>>341 >>342
私も川田という話を聞いたことがあるが、実現できたら良いのだけど。

346 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 00:34:18
向坂先生が「教祖」だなんて、まるで日本共産党の言い草ですね。

347 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2006/12/17(日) 00:41:47
>>344
>ソ連の体制への批判が足りなかったというような問題意識を持っている人

中央レベルなら思いつかないでもありませんが、県段階以下になると少ないんではないでしょうか。
もちろん全国の状況を知っているわけではありませんが、少なくとも自分の周辺では見当たりません。

>>345
>坂牛さんの側の協会の存在理由にも繋がっている

まあ確かにそういうことかもしれませんね。当時も今も『主義』の一読者でしかない自分は、あれよあれよと
言う間に分裂していった内情は良くわからないのですが。感情的対立云々の話なら、分裂直後の『社会主義』に
載ってたかな?

正直、特にまなぶ友の会関係(三池研ってやつですか。あの辺のいきさつは今ひとつ明るくないのですが)の
同志の過度の向坂崇拝には辟易している今日この頃です。

348 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 16:44:04
真面目な質問なんだが、
分裂した社民党勢が再結集して社会党が復活する可能性は?

349 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 17:39:31
>>348
分裂した社会党勢が再結集して社民党が復活する可能性なら
なくはないかな。

350 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 18:10:11
>>349
教基法改正に対する民主党の姿勢を見ていて、
社会党が続いていたならあんな事態にはならなかっただろうな、
と、複雑な気分になったものだから。

351 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 20:09:29
民主党はどうしようもないですよね。。
防衛省法案には賛成するし。。
社会党の消滅は日本の労働者階級の未来を暗黒にしましたね。

352 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 01:49:49
「向坂先生は、あんまり性格は良くなかったねぇ‥」いまは亡き協会大幹部が言ってた記憶があります

353 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 09:36:55
>>352
まあ、昔の社青同本部の専従者で「向坂先生に怒鳴られていない奴は
いない」と言われていたらしいが。

354 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/18(月) 10:14:57
思想や性格以前に名前からして気に入らないぜっ!

俺は学が無いからサキサカって名前すら読めないぜよ('A`
ついコウサカって読んじゃうぜ(^w^;

355 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 10:27:55
>>345
川田を推すというのは、間違った選択だと思うよ。
彼らは、労働組合なんかに頼らない、マルクス主義なんてもう古いという路線で、
ヨーロッパで流行った「緑の党」を日本で作ろうとして選挙に出るんだから。

356 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 15:45:04
社民や新社会で選挙に勝つのは絶対無理、まだわからんのや

357 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 17:01:10
>>353
漏れは、「怒鳴られないと一人前になれない」と聞いたけど。

>>355
知名度があるし、両党が推しやすいということなのだろうよ。

358 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 18:53:17
ブルジョア経済学ぼけのリフレ派から言わせてもらえば、
左翼の構造改革(でも革命でもいいけど)が、マクロ経済政策でのつかの間の(あるいは偽りのでも結構)、
困窮者・本来の意味での弱者への手助けなど以上の成果を挙げた例に心当たりがないんですね。
むしろ問題の抜本的解決という青い鳥の幻想を追わせることで、
結局は何も解決も緩和もしない自分を欺瞞しているようにしか見えないわけです(笑)

359 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 03:22:36
左翼だけに通じる言葉で左翼だけで語りあってます。
日本人には関係の無い世界です。

360 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 03:40:35
石井登志郎閣下万歳!日本は崇高な中国、韓国、朝鮮とは関係があまり良いとは言えない。傲慢で!!
自己中な日本人のせいだ!そしてあんなわけのわからない靖国みたいなとこにいくからだ!!!!
民主の岡田先生ならそんなこと絶対ない!兵庫七区の石井としろう先生は民主党の希望!
石井としろう先生は愚民とちがい先のビジョンをみつめアメリカの大学にいくという立派
な御方だ!!!!民主万歳!石井としろう先生万歳!!アジアとの友好を!!中国、韓国、
朝鮮への本当の謝罪をし、友好になる!!石井としろう先生は平和大使だ!!民主政権を!!
朝鮮との国交回復!ますます交流はふかまり幸せな世界がつくれます!このアジアの未来
のためにも民主はかならず勝たなくてはいけない!もし民主以外を支持するならクズ、バ
カ!!畜生!!ブタ!!地獄におちろ!不幸決定だ!!民主党は崇高なビジョンがある!!!石井登志郎閣下に我々は指導していただくべきなのだ!中国との友好!反日デモもすべて日本人がわるい!誠実に土下座しみんなであやまろう!!
岡田と共に!平和をつくろう!石井一先生のご長男石井としろう先生は次の世代のリーダー
だ!神だ!!!朝鮮と仲良く!!いつもお忙しい平和大使に激励をしよう!
http://www.toshiro.jp/ 朝鮮日本友好平和!
民主以外を支持するなら生きてる価値もない、糞。

361 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 03:56:26
       ↑
      馬鹿発見


362 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 13:02:31
民主党政権はいい考えやけど、挑戦に謝罪をする必要なし

363 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 15:11:11
>>358
ネオリベの癖に労働者の味方をするお前よりはマシ。

364 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 15:24:55
>>363

病人はカエレ!!

365 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 15:34:04
>>364
>病人はカエレ!!

何故俺が病気と分かる?

366 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 15:45:07
ソ連の話が出たが社会主義政権ないでの民主主義のあり方は議論を深める必要があると思う。
俺は学生時代ソ連派の民学同がいた大学に在籍していたが彼等の中には
グラムシに傾斜していった連中も多かったように思う。
いま民主党や専従で会う事もあるが組織がなくてもブレていないというか
大衆性は変わらない。民学同は社会主義の学校だとか言ってたくらいだから。
昔は良く喧嘩もしたが今は大事な友人だw
学生はプチブル論は当時も一緒のような気が。もう一度原点に帰って地道な活動が必要だね。
俺の職場では学習会に出てくる人数増え続けてるよ。危機意識も高いし。
今が組織拡大のチャンスだと思うが。

367 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 15:45:26
358と全く同じ主張の奴が別の板にいてなw
コピペでないなら358を書いたのは本人確定してもかまわんくらいに。
で、そやつは363に書いたような香具師なんじゃなw

368 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 17:44:39
>>366
民学同かあ、懐かしい〜。

>>367
いずれにせよスレが荒れるので、この手の香具師は無視しましょう。

369 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 18:19:33
>>368 おまえらは世間から無視されている

370 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 19:02:56
>>368
そうだね。民学同知ってるなんて奇遇だな。
新歓終わってまなぶの学習会来てたのにいつの間にか
原水禁にいっちまった俺が一目惚れしたかわいい子がいた。
20数年ぶりに集会で再会。昔は俺が好きだったとのこと。
民学同の男にコクられてそっちへ行っちまったようだ。
イデオロギーもあるがそういう人間関係もあったなんて・・・
「大変時代ね。一緒に最後まで頑張りましょう」と言われた。
サヨナラの握手した手が柔らかかった。「K子。今でも好きだ!」
なんて言えなかったw
お互いもういい年なのに何か変になりそうになった。
でもまた集会でで会うことを誓い会って別れた。
俺は未だ軟弱だなぁ。進歩してないかw
明日は組合の忘年会。仲間と飲んでオルグするぞ!






371 :J六区:2006/12/20(水) 00:07:22
>>360
石井君も変なストーカーにつきまとわれて大変だな…
ま、同情はしないけどね。

372 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 06:53:06
>>370
うれしそうだね。
オレも学生時代に赤ヘルの女の子で気になったのがいたよ。

卒業後数年して自治労会館の前でひょっこり出会い、お茶した。
きっと自治労内で反戦派やってんだろうなあと想像しながらも、元気そうで
何より、と思った。




373 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 17:43:51
>>360
同感。



374 :525:2006/12/20(水) 18:02:26
>>347
私は東京のことしか知らないんだけど、いくつかの支部で「新社会党の選挙を
やりたいから一緒には出来ない」という理由で分裂したりしていたようだよ。

三池研のことは、とにかく活動のスタイルとして、「班活動」にやたら拘ってい
るというイメージ。「五人組」運動とか、江戸時代かよ!って突っ込みを入れた
くなるような提起している人たちは、まず間違いないと思う。
協会・社青同の中でも、原理主義的な人たちの集団かな?

>>349 >>348
まったく可能性がゼロとは言わないが、難しいでしょうね。
このスレで過去に議論しているように、社民・新社両党の党員同士が真摯な
話し合いをあちらこちらで出来るようになれば、可能性は増すんだろうけど・・。

>>352 >>353 >>357
期待している人に対しては、かなり厳しく怒ることが多かったと聞いているよ。
向坂本人には、私は残念ながら会ったことはないので、先輩から聞いた話だけどね。


375 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 18:27:27
374さんは、失礼ですが、お歳はおいくつですか? 私は三十路になろうとしている者ですが・・・。

376 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 19:17:43
同窓会意識で、昔の社会党は良かったとか、地区労時代が懐かしいとか、そんなことばかり言って、
民主党でメチャクチャやっているしょうもない政治家に対して、
「あの人は元々は社会党なんだ」といつまでもいつまでも、幻想を持ち、
共産党は嫌いだからといって、保守系の市長・区長の与党になり、
総評系官公労の労働運動しか知らないから、
民間中小・非正規・パート・派遣の労働者からの相談があっても対応できない

そういう体質を克服して欲しい。

377 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 21:37:12
>>376
全面同意

378 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 22:50:48
民学同てよく知らないけど、日本のこえ派系の一派だったんじゃないの?
同じソ連派として向坂協会と共闘関係だったのか?

379 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2006/12/20(水) 23:45:25
>>374

525氏は東京ですか。隣県ですね。福田区議とかご存じなのかな?
もしも東京で一緒に選挙をやることになったら、その際はよろしくお願いします(笑)
いや、冗談抜きで。

380 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 23:59:31
山川先生の言葉は、今の時代胸に響くね。

381 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 00:26:24
>>378
組織全体として民学同三派との共闘関係はまったくなかった。
デモクラや新時代とは共闘関係にあった大学もあったらしい。
民旗とは対抗関係だったところが多いと記憶。SY+デモクラ
対民旗なんて構図は報告されてたね。親ソなんて要素は
まったく関係ない。SYは別に親ソじゃなく、非「反ソ」だから。
肯定的要素に評価していて交流関係があったという感じだろ。
むしろ世界民青連的には親キューバだ。
ブレジネフ時代の「ソ連は発達した社会主義」を信じる奴はいな
かったと思うよ。公式にもそれを肯定したことはないし。



382 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 00:33:31
付け足し:
そうそう、アフガン問題で思想運動とはSYのトップレベルで
交流があったと思う。

383 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 01:46:44
>>381 民旗とは対抗関係だったところが多い

どこの大学の話ですか?



384 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 01:57:09
>>383
70年代の洋大とか神戸大とか。。
うちの大学には民学同はいなかったので他大の報告を
うるおぼえだから、間違っているかもしれないが。



385 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 02:02:25
極左による共産主義革命 → 望みなし

極右による国家革新 → 前途洋々

386 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 02:55:49
少し話を戻していいかな。

山川、向坂の比較なんだけど、山川均の理論的な強みは政治戦線の
戦略論だったと思う。今でも活用できる。でも生産点での労働者
運動のありかたについては?なしとしない。

向坂じいさんの功績はむしろ反合理化闘争の理論的サポートだった
のではないかな。それが社青同運動を理論的に支えた。まあ組織が
伸びた原因は客観的には新左翼に対抗するために民同がテコ入れ
したというのが一番の要素だとは思うけどね。じいさん自身は
「平和革命」の提起が大きな功績と思っていたフシがあるよね。
確かに世界で一番早い、のかもしれないが、もともと労農派の
社会党への参加自体、左派独立社民の流れなので鮮明に理論化
はされていなかったかもしれないが路線としてすでに平和革命
だった。あえていえば、功績は議会だけでなく労働者運動の盛
り上がり、ゼネストなど広義のゲバルトの必要性を説いたところ
かな。


387 :saito:2006/12/21(木) 03:09:46
山川均の労働運動に対するセンスについて、1929年の全産結成にたいする
態度を見ても、公式論だけで現実的な方針を持たないという感想を持って
いますが、いかがでしょうか?


388 :525:2006/12/23(土) 09:49:53
>>375
限りなく40歳に近い、30代です。

>>379
福田さんのことは、職場の関係で多少は知っています。
選挙の件は、こちらこそ宜しくお願いします。共に頑張り
ましょう。

>>386
概ね同感なのですが、各労組における対共産党対策(例:労組青年部において民青に
対抗するため)ということで、いわゆる「向坂階級論」は、重宝がられていた面もあ
ったと思います。
もっとも70年代半ば以降は、逆に押さえつけられるようになっていったのですが・・。


389 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 12:28:33
落選決定祭りやワッショイ、ワッショイ

390 :J六区:2006/12/26(火) 15:13:03
帰国しますた。

漫画の話ですが吉原昌宏もいいですよ。
画力、物語構成力とも、ミリタリー系漫画家の中で屈指です。
入手が難しいのが唯一の難点。

ちなみに彼の作品には、SPDの党員だった炭鉱労働者の息子、牧師、ボクサーなどの反ナチ分子で構成された戦車チームが、ソ連人の子どもを助け、鹵獲戦車に乗って戦線の広報まで送り届けるというすごくイイ話があります。

391 :J六区:2006/12/26(火) 15:13:41
× 広報
○ 後方
ね。

392 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 17:45:02
>>390
そいつはぜひ見たいなあ。

393 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 08:43:39
>>388
社青同テコ入れのはじめは民青対策というのはたしかに大きかったん
でしょう。
産別にもよるけど、そのうち、68年頃からは総評参加単産青年部で
革マルや解放派が伸びてきて、それへの対応もあったのでは?
一方で右派は全電通のように青年層に対抗勢力を育てて、74年
頃からSYへの抑えつけを始めるが、全逓あたりだと協会排除は
ずっとあとのことだったよね。幹部が元協会員としてやりにく
かったのかな。今の自治労なんかはどうなんだろう?


394 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 00:39:09
何を持って「合理化」と定義するかも人によって違うだろうけど
少なくとも市場競争に企業が生き残るための不断の企業革新のことを合理化と定義するなら
その合理化一般を否定するのはしょせんは現実味の無い御伽噺の世界の話
もしそういう合理化をしない企業があったら他の企業に競争で負けて、
企業家と労働者のセットで市場からの退場を要求されるだけの話じゃないのか?
そういう疑問に「反合理化闘争理論」の側はどう答えていくのか?

これに正面から答えられない以上、民間の闘争が成功するわけも無い
つまり「反合理化闘争理論」とは、市場競争を無縁な官公労の世界での特権的御伽噺だと指弾されてもやむをえない

395 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 02:08:32
反合理化闘争は改良闘争ではなく革命闘争なのです

396 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 03:03:33
>>394、395
向坂理論についてはあまりご存知ないようだね。
向坂じいさんが言っていたのは、ときどき勝つことはあるけれども、
資本主義が継続する下で反合理化闘争が全面勝利することはありえ
ない。精一杯闘って、敗北する中で労働者の団結の広がりを生み出す。
粗雑なようやくだが、まあ、こういうことだと思うよ。

反合理化闘争は革命闘争じゃないよー!


397 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 03:44:07
三池闘争の時も、マスコミどもは向坂先生が三池炭鉱を社会主義革命の拠点にしようとしていると言い立てたが、
実際にはそうではなかった。「革命を起こそうなんて思っていない」と先生自身もどこかの本の中で言っていたよ。
>>396にあるように、向坂先生は「ときどき労働者が勝つことがあるが、ほんの一時的に過ぎない。
彼らの闘争の本来の成果は、その直接の成功ではなくて、労働者の団結がますます拡がっていくことである」という
マルクスの言葉をよく引用しているよ。
あ〜それにしても向坂先生の全集でないかなぁ。。

398 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 08:15:24
396です。
394さんにもう少し丁寧に答えてみたい。
協会的には、負けることの多い反合闘争→広がり行く団結ということと
同時にブルジョア民主主義闘争=資本主義のもとで可能な民主主義的な
権利闘争の強調は矛盾なく受け入れられていると思う。
現実の組合運動、職場抵抗闘争にはどちらの面もあるわけだよね。

んで、ここからやや個人的見解。資本主義が合理化を通して利潤による
制御と蓄積を実現している限り、マクロで合理化を完全阻止することは
不可能。ただし、資本が組織する「産業合理化運動」にくさびを
打ち込むくらいはできるわけだし、結果として生産性が向上しても
失業の増加を抑制し搾取率、裏返しとしての労働分配率が悪化しない
ようにするくらいの力を持つことは可能。マクロでは、むしろ
そのほうが恐慌を回避して資本主義的蓄積を促進してしまうくらいだね^^;
現代の資本側にはそうしたフォード主義ではもうやっていけないとして
新自由主義イデオロギーでデコレートした無制限な産業合理化促進論
が高まったけど、これも今は行き過ぎて逆の調整が起きそう。


399 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 08:21:36
ついでに言っとくと、企業が倒産して退場するのはその個別資本だけだよ。
労働者はとりあえず失業しちゃうけど、売るもの=労働力があれから
経済から退場しない=再就職。まあ大変は大変なんだけど。個別資本は
ゼロになっちゃうわけだから、それとは違う。
現実には自主管理=企業再建なんて道だってある。ただ、この場合、
労働者が自分で合理化やんなきゃならない。


400 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 08:29:48
東京の遺体切断事件って、下半身が渋谷の民青本部のすぐそばで見つかった。

401 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 17:47:16
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、
やがては政治を変えることができるんだよ、おいら”11・8 院内集会”に行って”市民の声”を国会に届けて来ちゃった、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜、”議会制民主主義への
幻想をふりまくな"などと批判する人を、おいら許さない!、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違い
ないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


402 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 03:20:45
向坂先生の著作‥ご自身で執筆されたのはどれくらいなの?弟子に書かせて印税だけ横取りだったんでしょ。

403 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 03:52:26
岡崎次郎が岩波版資本論は本当はオレが訳したんだ、というクレームを
つけてた話は有名だね。岡崎次郎は大月マルエン全集に収録された「改訳」
を出した。真相は知らん。向坂じいさんは、岡崎次郎に部分的に下訳を
頼んで、他の部分と仕上げは自分で長野の温泉に篭ってやったと言ってた
んじゃなかったけ。岡崎次郎の弟の三郎はその後もずっと向坂門下を
でてなかったよね。
50年代までの経済学の論文はさすがに自分のだろうし、その後のは
運動関係と随筆だからねえ。


404 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 05:53:05
>>403
資本論の印税は協会に寄付したんじゃなかった?


405 :525:2006/12/31(日) 08:53:22
今年最後の書き込みだな。

>>393
そうでしょうね。後半は反戦系への対応もあったと思います。
全電通は、「生命と権利」闘争を主張した頃から、社青同を
排除する方向に向かったと聞いているけど、比較的、影響力の
あった電報配達部門が合理化されていったこともあったかもし
れないのでは?
全逓の場合は、協会の影響力が「反マル生闘争」のおかげで残
っていたし、全国的に見ても活動家が比較的多かったというこ
とかなぁ。
自治労には、まだ影響力を残しているけど、公務員制度改革で
どうなるかな?という感じだね。

>>402 >>403 >>404
そういう話もあったのか。勉強になりますた。
ただ、向坂訳は何が言いたいのかワカラン文章だなぁ。
稀代の悪訳だと、大学の時のドイツ語の先生が言って
いたけど、それはともかく、年末年始はヒマなので「資
本論」を読み直してみます。

皆様、良いお年を。

406 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 11:30:32
来年はもう少し現実を見れるように頑張りましよう、社青同のアホども

407 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 13:28:27
>>405
全電通の活動家に対しては、その部署ごと無くしたりと、強圧的なこともやったようですね。
良いお年を。

408 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 15:01:25
社青同って何ですか?どういう集まりですか?その神髄は?言わんとする事は?

409 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 19:07:19
来年は統一自治体選挙、参院選があります。
同志諸君!共に頑張りましょう!
良いお年を!

410 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2006/12/31(日) 20:20:43
2006年もいよいよ押し詰まってきました。
「どんなに長くても、明けない夜はない」 来年が皆様にとって良い年でありますように。

411 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 10:20:38
あけおめ。
今年もよろしくおねがいします。

改憲阻止、格差是正めざしてガンバロウ!


412 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/01(月) 12:02:13
 安倍首相は1日付で年頭所感を発表した。今年、施行60年を迎える日本
国憲法に関して「新しい時代にふさわしい憲法を、今こそ私たちの手で書き
上げていくべきだ。その前提となる憲法の改正手続きに関する(国民投票)
法案について、本年の通常国会で成立を期す」との方針を示した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    本当は正月早々、こんなニュースはやりたく
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    ないんだが。キョウハ ニュース ミテルダケニ シヨウト オモッテタノニ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| バレてるのに年頭早々、やらせ世論操作
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   ですか。まったく、相変わらずですねぇ。(・∀・ )

07.1.1 Yahoo「安倍首相が年頭所感『改憲論議の高まりを期待』」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070101-00000101-yom-pol
07.1.1 Yahoo「国民投票法の成立目指す=安倍首相が年頭所感」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070101-00000004-jij-pol

413 :社会主義中年同盟:2007/01/01(月) 12:53:33
新年あけましておめでとうございます。
今年7月の参院選に向けて、社民党の候補者擁立作業が各地で進んでいるようですな。
4月の自治体選挙でも、各地で同志が立候補しています。改憲阻止&格差是正めざし
てがんばろう!


414 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 13:48:13
中川よりは川田を推すかな・・・。共産の田村智子の動向も注目。<参院東京

415 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 12:39:04
早く現実を見ましょう!

416 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 20:43:07
川田くんはいい青年だけど、労働組合にも社会主義にもまるで興味がない。
そして、川田くんの周りにいる大人たちは、「労働組合とか旧社会党とか、
そういう古臭いものとはまったく違う、新しい若い候補」というイメージで川田くんを売り出したがっている。
そういう青年を当選させるために頑張っても、社民党や新社会党の強化にはつながらないだろう。
旧社会党関係者や全労協の人たちが川田くんを応援すると、
川田陣営からは「旧社会党や労働組合などの古臭いオジサンが応援していると、
川田くんの新しい若いイメージが損なわれてしまう」と嫌われるというふうになってしまうのではないかな。
一生懸命応援すればするほど、嫌がられるという悲劇的なことになってしまうよ。
「いや、それでもいいんだ。われわれは黙って川田陣営の“縁の下の力持ち”になるんだ」と言えるかな?

417 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 00:58:11
川田ママは少なくとも国鉄問題の根は薬害エイズといっしょだとして、集会でも発言してたけどな

418 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 09:13:52
川田親子の主眼は新党さきがけ→みどりの会議→みどりのテーブルだからね。
民主の劣化コピーのみどりが新社を利用して国政再進出を図るという魂胆。

419 :社民党員:2007/01/03(水) 10:19:58
同志の皆様、あけましておめでとうございます。

さて、ご報告が遅れてしまいましたが、昨年12月に参院選の候補者がようやく
決定しました。当初は民主党候補を推薦するという選択肢もあったのですが、保
守色があまりにも強すぎるのと、やはり党の公認で行くべし!という、党員の意
見が強かったため、公認候補擁立ということになりました。
これで4月の統一自治体選挙、7月の参院選と闘う体制が出来ました。

元日の新聞各紙には、各地の情勢が載っていましたが、「公認候補の擁立を検討
(もしくは模索)中」という県もそこそこあったようですので、ある程度の数は
擁立できるのではないでしょうか。

明日は、仕事始めの後に、組合の新年の集い(以前は「旗びらき」と言っていま
した)ですので、市議選の候補者に挨拶してもらったりと、いよいよ本格的に活
動開始となります。全国の同志の皆様も、まだまだ寒いのでお体には気をつけて
共に頑張りましょう!

420 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 14:13:49
>>419
明けましておめでとうございます。
お久しぶりです。私のところももう少しで候補者を
立てられそうです。
共に頑張りましょう。

421 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2007/01/03(水) 18:59:18
明けましておめでとうございます。いよいよ統一選・参院選の年となりました。
勝利目指してともに頑張りましょう。

さて、新年早々煽りっぽいレスがついてるわけですがwその辺はさらっと流して

>>419
社民党員さんは甲信越の所属ということでよろしいんでしょうか。あの辺はウチは空白県なので、何も出来ない
のですが、甲武信岳の向こうから御健闘をお祈りいたします。

422 :525:2007/01/03(水) 19:58:24
新年好!

>>407
ありがとうございます。そのようなことがあったみたいですね。

>>410 >>421
同感です。党派はそれぞれの事情があって分かれていますが、
共に頑張りましょう!
煽りは(やればやるほど「自分はアホです」と言っているに
等しい輩ですので)完全無視して、共に良スレ維持を目指し
ましょうや。

>>419
いいなぁ、東京も早く擁立しないと・・・・。
とにかく新社会党と共に出来るような候補が理想なので、
公認候補にはそれほど拘っていません。

423 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 17:40:16
>>422
東京は、都知事選もあるからね。それも重要な問題だと思う。

424 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 05:53:40
安倍首相の参院選を改憲で闘うなんていう年頭会見をみると、
ここは勝てそうな改憲阻止共同戦線的候補を是非擁立して
欲しいと思う。
沖縄の大田さんの後は?


425 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 10:15:22
>>424
そういえば川田クンが立候補表明したね。


426 :革命的名無しさん:2007/01/07(日) 21:20:37
DDRのFDJ(Freie Deutsche Jugend)はまだ存在していたのですね。
PDSの建物に間借りしているとか。
FDJの歌うBandiera Rossa(アバンティポポロ♪)
http://www.youtube.com/watch?v=edM-E1rFMUI


427 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 04:39:49
世界民青連
http://www.wfdy.org/
“For Peace and Solidarity, We struggle against Imperialism and War!”


428 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 00:15:36
さて、年も変わり全国の社民党青年候補の情勢はどうなっているだろう?
あと告示まで100日きってるしね。

429 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 00:18:35
勝手に立候補すれ
市町村議に何できる

430 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 00:20:57
>>427
そこは共産党系だな
社青同は国際社青同に所属してなかったけ?

431 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 02:04:35
>>430
社青同は世界民青連。

432 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 04:49:41
参議院選、川田龍平が立候補を表明したな。
新党日本にも声かけられていたことも明かしてた。
川田でどうよ? 社民・新社・新党日本・民主の推薦で。

433 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 09:58:38
>>431
へえ、社民主義系政党系の青年組織としてはかなり異質だな

434 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 11:20:35
>>433
http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb1_041.htm

435 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 11:24:44
>>434
おおこれは凄い
確かにこれで国際社青同に加わったら詐欺だな

436 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 11:34:59
民主の推薦は不要

437 :革命的名無しさん:2007/01/13(土) 12:26:51
>>435
良く嫁 世界民生連、国際社青同と連携を強化と書いてある

438 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 00:51:00
>>437
でもまぁ国際社青同とは明らかに異質だわな〜

439 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 12:11:19
>>434さんがリンクしている社青同綱領は結成時のもので、後に江田派、右派と
呼ばれた人たちが中心に作ったもの。1960年当時は社会党右派であってもこ
れほど戦闘的?だった。

現在の社青同綱領はこちら。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~rounou/myweb1_042.htm

国際社青同は名前すら出てこない。冒頭を引用しておく。

これまでの世界の歴史は、支配し搾取する階級と、支配され搾取される階級と
の、階級闘争の歴史でした。一九一七年に、ロシア革命が成功して以来、世界
史は、資本主義から社会主義への移行の時代、働くものが社会の主人公となる
時代に入っています。科学的社会主義(マルクス・レーニン主義)の思想は、
全世界で勝利しつつあります。

440 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 13:13:14
チャベス政権に対する協会の方々の評価が知りたいな。

441 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 16:17:25
>>432
もし当選したら、川田は新党日本と同じ会派に入るよ。

442 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 16:24:35
新党日本って保守じゃないか

443 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2007/01/14(日) 16:25:17
川田えつこ?

444 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 18:12:43
>>440
>チャベス政権に対する協会の方々の評価が知りたいな。

私も聞いてみたい。

>>441
>もし当選したら、川田は新党日本と同じ会派に入るよ。

つまり完全に保守系候補ということだよね。

445 :革命的名無しさん:2007/01/14(日) 22:00:32
>>440
最近協会が出した『今日の社会主義を考える』という本に「南米から吹く新しい
風」という章があり、チャベス政権の紹介もしている。好意的に書いてるが、も
う少し様子をみたいということらしい。


446 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 23:34:30
日和ってないで、テメェが風を起こせ、ゴラァ!

447 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 04:00:18
社民が東京選挙区に候補者を擁立するってほんとか?比例区目当てで。
これじゃ共産・社民・川田とも倒れ!?

448 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 05:12:18
社民は川田を推薦・支持という方向で応援しろ。
川田も市民派にとってはいい候補だから、当選させるぺき。
川田は数十万はとれるから、社民の票プラスすれば当選まちがいない。
首都圏で推薦議員を社民がだせば、全国の社民の建て直しができる。
川田と共倒れしてでも比例を稼ぐよりも、川田を推薦する社民とうちだしたほうが
比例では得票アップできる可能性が高い。東京の社民は二十万票前後だろうが、
川田をバックアップすれば、民主や日共や無党派から得票をもぎ取れる。
社民は戦略を練り直せ。


449 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 05:13:30
社民は改憲反対と労働政策でいけ!
首都圏で川田を押したて票を獲得しつつ、
関西圏内では辻元に街宣を徹底させたらよい。


450 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 13:01:04
「川田バックアップ→当選」の方が、「社民独自候補擁立→泡沫」より
有権者のウケはいいと思うな。
新聞に「無所属・社民推薦」と出ればいいわけだから。

451 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 13:35:02
>>450
同感

452 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 16:41:05
>>450

だから社民党に根回ししてくれよ。
川田への説得もよろしく。

453 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 16:41:51
首都圏の左派系やリベラル派は、川田と社民党に
根回ししてほしい。でないと、共倒れになる。

454 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 16:42:50
川田が社民だけではこころないというなら、
野党統一のような感じでうちだしてもいいと思う。

455 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 16:58:31
川田くんご本人が、「社民党推薦候補になるのはイヤだ」と言ってるんだけど…

456 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 17:05:09
ネットウヨクに叩かれるからだろ。
かつて小林よしのりが相当叩いていたから、
ネットウヨクが非国民扱いしてくるだろう。
権力とウヨはグルだしね

457 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 17:18:43
「既成政党とは別に、新しく「みどりの政党」を作りたい、そのために川田選挙をやるんだ」という話なんだよ。
もともとがそういう話なんであって、護憲派の共同候補とかいう話は川田とは関係ないわけ。
ところが、候補者がいなくて困っていた新社会党が、あたかも「川田君は護憲派の共同候補」みたいな話にむりやりしているだけだよ。

458 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 17:51:59
川田は改憲反対だから立候補したと明言している。
中村敦夫関係だろうけど、明確に改憲反対派だ。

459 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 17:52:48
分裂策動はやめといたほうがいい。
参院選挙後、自民党は改憲策動を展開するつもりだから。

460 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 18:16:03
中村敦夫も改憲反対で反自民だね

461 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 18:24:25
みどりの政党はドイツが本場。ドイツ留学していた川田君
は理解がありそう。だったら無所属みどりの党で、社民が推薦したらいい。
中村敦夫さんのみどりの会議的な展開をとったらいい。

462 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 18:27:26
ドイツ緑の党とドイツ社民党は連立くんでたこともあったから。
日本でも、川田を社民が推薦してもおかしくない。無所属諸派みどのの党推薦社民・新社会でいいじゃないか。
このへんを現実的につめるべき。
だいたいドイツ方式に小選挙区制度はしとけばよかったんだ。
であれば、社民や日共はもう少し議席が多いはず。ようは、改憲シフトが
小選挙区制度の狙いだったんだからね。

463 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 19:39:36
改憲派の議席を一つでも減らすのが共産党の真の目的。共産党自身は糞候補を立てているから、比例以外は当選しな体制は磐石。あとは社民・新社会と民主党の一部を潰せば改憲成立。
だから共産党も必死だ。奴らは川田を軸にした共闘を潰すためにはありとあらゆる謀略を使ってくる。
共産党のデマに惑わされず護憲の灯火を守り抜いてください。

464 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 19:44:56
東京では共産党当選の可能性はある。公安刑事たちは、緒方さんに対して
憎悪抱いているでしょうけど、緒方さんのバトンはちゃんと共産党に獲得して
もらいたいものです。あんたの希望的観測もご自由だが、分裂策動はほどほどに。
共産党は共産党の議席増を考えて、社民党は社民党の議席維持を考えて、
民主党は大躍進を掲げて、それぞれが個別でがんばりながら、協力することは可能。
東京では、社民は川田を支援し、民主・川田・日共が当選する作戦にみなが協力することが
望ましい。ここに異議があるのは、お前のようなネットウヨクや自民シンパと改憲派の連中だ。


465 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:03:30
>ネットウヨクや自民シンパと改憲派の連中

共産党の中の人々だね。


466 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:09:21
>ネットウヨクや自民シンパと改憲派の連中

>共産党の中の人々だね。

いい加減にしろ!ネットウヨ。


467 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:10:12
それぞれが個別でがんばりながら、協力することは可能。
東京では、社民は川田を支援し、民主・川田・日共が当選する作戦にみなが協力することが
望ましい

468 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:26:11
まず指摘したいのは、共産党は田村智子を立ててきた時点で事実上やる気がまったくないと公然と表明したことになる。

469 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:48:12
>>468

共産厨なら、
「案山子を立てた共産党の配慮を理解しろ、滋賀県知事選挙はだから共産党の勝利だ!」
って平気で言い放つよ。
共産党は関西創価学会以上に常勝だねw。

470 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 13:42:42
>ドイツ緑の党とドイツ社民党は連立くんでたこともあったから。

この連立政権こそ、ドイツ軍のNATO域外派兵をするわ、ユーゴ空爆を支持するわ、
原発容認するわ、新自由主義的な改革は進めるわ…
腐敗した社民主義が労働者階級にとっていかにダメかを欧州中に明らかにした政権だったんだよな。


471 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/17(水) 18:28:35
自民党大会が17日開かれ、安倍総理大臣は夏の参議院選挙について、「目指す
べき方向を堂々と論じ、その実績を国民にわかりやすく示すことで、必ず勝ち抜く
ことができる」と述べました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうせまた選挙の投票結果をねつ造する
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    気だろう。最近はこのパターンばかりだ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| そして改憲→軍隊創出→核武装
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l →侵略→対米戦争→原爆の再投下ですか。(・A・#)

07.1.17 NHK「首相“参院選必ず勝ち抜く”」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/01/17/k20070117000090.html
07.1.17 日経「安倍首相、憲法改正訴え・自民党党大会」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070117NT000Y53317012007.html

472 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 18:35:17
緑の党か、海外では右派っぽい緑の党もあってどうも
日本のそれは左派系なのかな

473 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 19:10:58
>>472

日本のそれはドキュソ系だろ

474 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 19:22:36
>>473
そういう意味ではなく広くGreen politicsとしての緑の党

475 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 18:08:34
もともと、西ドイツ(当時)で「緑の人々」がスタートした時点では、「緑の人々」は、資本主義に反対する新潮流だった。
当時、西ドイツの新左翼(社民党よりも左(急進的)で、かつ、東ドイツの政権党を支持しない、少数派の勢力)と「緑」は共闘した。
しかし、少なくとも日本の「みどり」は当時のその政治性格を引き継いではいない。
本質は階級闘争の否認。政府も企業も市民も、環境保全のために力を合わせる(パートナーシップ)べきとする潮流。

476 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 18:22:57
現在の世界の「緑」も似たようなもんだろ
大体の「緑」は「社民主義より左」と自らを規定するけど
一部では露骨に中道右派的スタンスに立つ「緑」も現れつつある

477 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 19:20:30
>>476
具体的にはチェコとラトビアがそうだな
ほかにどこがあるだろう

478 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 21:03:24
カナダの一部とメキシコかな
あとエストニアも経済保守っぽい

479 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 00:34:18
 日経新聞サイトによれば、社民党は東京地方区で公認候補を決めたようだな。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070119AT3S1901L19012007.html


480 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 00:47:24
分裂キタコレ
共産も公認出すだろうし
左派仲良く共倒れ\(^o^)/

481 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 12:45:18
環境問題の市民運動に興味がない社会主義協会の活動家は知らないのだろうが、川田龍平くんは無党派ではなくて、「みどり」なのであり、「みどり」はたんなる市民団体ではなくて、党派なんだよね。

「みどりのテーブル」(結党準備協議会 「話し合いのテーブル」という意味)は、07年参議院選挙に「みどり」独自で取り組むことや、川田くんを「みどり」の候補者にすることを05年には、すでに決めていた。
比例代表区に「みどり」の候補者名簿を出すことは力量的に無理と判断され、東京選挙区に集中することになった。

06年12月になって新社会党の関係者が「東京選挙区の護憲・平和共同候補として、川田くんに立候補を要請する」という擁立アピールを始めた。
既に立候補を決めている人に、連署をもって立候補を要請したのは、何故か。
それは「みどり」という他党派の独自候補である川田くんを、「護憲派が擁立した共同候補」にする演出だった。
この奇妙な演出は失敗した。

そういういきさつだから、川田くんが社民党や新社会党に推薦願いを出すことは、初めからありえない話だった。
川田くんが推薦を受けてくれないのだから、社民党が独自候補を擁立するのは時間の問題だった。
社民党が独自候補を立てたことが分裂主義だというのなら、社民党の推薦を拒絶した「みどり」も分裂主義だといわなければ、それは不公平というものだ。

482 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 13:22:13
日共以外の護憲派はくまなく潰し、自党も落選する。
この日共戦略が成功しつつある。
共産党「指導部」を潰さない限り、我々は徴兵され死ぬしかない。

483 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 15:55:48
>>482
共産党指導部を潰せばすべてうまくいくのか その頃は日本も亡くなってるだろ

484 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 16:01:57
共産を潰せば民主党に左派を集結させて
まともな社民主義政党をつくる道が開かれるのだ

485 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 16:23:54
巣に帰れ

486 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 16:45:18
社青同にも民主党員はいっぱい居るだろ
民主党が基軸となるのはまちがいない

487 :525:2007/01/20(土) 17:27:38
少しスレが荒れ気味だな。
東京で公認候補が決定したとのことだが、川田君という選択肢もなかったのか
という疑問はある。
しかし、一応、これで4月の統一自治体選挙、7月の参院選の両方を闘う体制
が東京でも出来たということだろう。

>>486
北海道なら聞いたことがあるが、それ以外では聞いたこと無いよ。


488 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 19:16:42
社民は川田君を推薦すらできないのが痛かった
ここまで強硬に推薦を嫌う川田陣営もどうかと思う

489 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 19:18:25
参院選東京選挙区
自民2 民主2 公明1で決定
アホサヨク三馬鹿(共産・社民・みどり)枕を並べて討ち死にw

490 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 19:56:56
>>489
改憲が近づく。
共産党の勝利だ。

491 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 20:22:35
>>489
民主は大勝利だな 良かった良かったw

492 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2007/01/20(土) 21:23:16
こういうときに強制IDでない板は困ります。まあID出たって煽り叩きはあるわけですが、
透明あぼーんという方法が取れますので。

>>487
まあ決まってしまったことは致し方ありますまい。社民党としても統一選や参院比例での事を
考えれば、首都東京で候補が出ないと話にならないという判断なのでしょう。
正直な話、個人的には東京で(他もですが)統一候補云々というのはかなり難しいとは思っていましたが・・・。
いずれにしても、御健闘をお祈りいたします。

>>481
知り合いに、議員になるずっと以前から付き合いのあるみどりの市議がいるが、05年の段階で川田を参院選候補者に
決めていたという話は実は聞いたことがないんですよね。正直、その話のソース(ブルドッグとかイカリじゃないやつ)が
是非にも聞きたいところ。こう言うと「他党派の人間に本当のことを言うわけがない」というお返事が容易に予想されますが。



493 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 22:03:06
他党派の人間に本当のことを言うわけがない

494 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 22:36:45
まあ、共産も社民も「自分のところに結集しろー」と言っているん
だから、言葉の上では分裂主義ではないですね。

>>481
社民党が川田を推薦しようとしなければ拒絶もできないと思うのですが、
そういう話があるのでしょうか?
それと、新社会党はここ数年のように「共産と社民のどちらかに
ぶつぶつ言いながら投票する」ということをまず避けたかっただろう
し、とはいっても自分で選挙運動を主導するほどの影響力もないです
から、川田に乗るという形(本当にそうかどうかは知りませんが)に
なるのは順当といえば順当でしょう。
(いちおう、川田悦子のときも応援はしていた)
まあ、龍平はどうか知りませんが、とかく「無党派」を掲げる人は
政党と関係がないということを誇りにしたがる傾向があるので、
それはそれで困ったものです。(「みどり」の戦略にもそんなところ
がある)今回そういうことにならなければいいのですが。

>>484
「防衛省」にも反対できない左派では…。

495 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 22:42:30
共産党の脳内ソースであることを、他党派の人間に言うわけがない。

496 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 22:52:13
第一次世界大戦で大抵の社会主義者は自国政府を支持した
自国防衛の要である軍を正常化することは当然

497 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 23:03:03
>>496
だから戦争賛美社民は別スレでやれよ、ここは痩せても枯れても社会主義協会・社青同のスレだ

498 :革命的名無しさん:2007/01/20(土) 23:23:56
社青同は社民じゃないからなあ

499 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 03:52:05
>>481
05年時点では、「みどり」はまだ「できたら全国比例やりたい・・・」だった。
川田も全国比例重視派だったはず。
06年夏の時点でも「みどり」は比例に未練を持っていたし、
その場合は川田は比例の目玉として重点候補となり、
東京は全国比例の運動に支障が出ない程度での共闘候補、もしくは見送り、
もしくは10人候補者&比例のための捨て石立候補となっただろうから、
川田を出そうという話にはならない。
川田陣営が社民に「推薦してくれよ〜」ラブコールを送っていたのは
出馬記者会見での川田の話が護憲に重点を置いていたことから間違いないだろう。

むしろ福島瑞穂が強固に独自候補擁立にこだわっていたのが気になる。

500 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 09:03:07
>>496
1行目と2行目がつながっていない。のはともかく、
>>494では賛成も反対もしなかった(本当は反対なのに
反対の意思表示もできなかった)「左派」議員のことを
指しています。
(ま、「大抵の社会主義者」の行動がそもそも正しいか
どうかの基準になるわけではないですけれど)

>>499
やっぱり党内では組織防衛のための候補擁立を求める声は
強いでしょう。福島がどうというよりは党内事情がそのまま
反映されたというくらいのことではないでしょうか。
とはいえ福島が党首ですし、いちおう市民運動とも関係がある
と言われている人ですから、「共同候補」を追求するのなら
直接福島に話をしに行く必要があったのでしょうが、そういう
ことはあったんでしょうかね。
(たぶんそのときの感触で、社民が「共同候補」に全く興味が
ないということが早めに分かったはず)

501 :525:2007/01/21(日) 09:31:04
>>492
まあ、残念な気持ちはありますが、決まった以上は頑張ります。
ありがとうございました。

>>494
同感です。

>>499 >>500
たぶん、神奈川、千葉、埼玉、大阪などでも、同様の理由で公認候補
擁立を進めていくでしょうね。


502 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 10:33:07
川田陣営としては「社民党の推薦は絶対いや。既成政党とはまったく違うイメージでやりたいので、政党推薦は受けない。でも、社民党の票だけは欲しいので、東京選挙区には社民党は候補を立てないで欲しい」ということだったんでしょう。
ただのワガママというか、一方的に自分たちだけが得をしようというムシのいい話というか、「政党は市民[彼らは自分たちだけが「市民」だと思っている]に奉仕して当然」という思い上がりというか…
新社会はこんなのと、ほんとに付き合っていけるのか… 

社会主義協会・社青同としては、社会主義をめざす立場から、「みどり」という他党派をどう評価・批判するのかを理論面でも深める必要がある。

503 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 12:30:40
この板に棲息する共産党厨房が流すソースの無いデマを信じてはいけませんよ。

504 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 12:47:02
>>503
どれがデマ?

505 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 17:56:41
今更ながら社青同の現綱領見たけど
ソ連関係のところは修正したほうがいいんじゃないか?

506 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 18:49:10
>>501
いろいろと想いはあるようだが、頑張ってくださいな。

>>505
協会も「提言」という形で変更したしな。

507 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 19:47:01
初歩的な質問で申し訳ないのだが、
川田君のみどりのテーブルって、共労党グループ以外に、
どこか実態のある組織がはいっているの?

それから、昨年の中ごろまでは、
「社民+新社+市民+みどり」みたいな共闘を呼びかける団体がいくつかあったけれど、
それらの団体はどうなったの?

508 :革命的名無しさん:2007/01/22(月) 11:44:56
直感的には川田陣営には「市民の党」がついている気がするなー。

推薦要請は水面下であったと聞きますが、「市民の党」と一緒の選挙は御免だよ。

509 :革命的名無しさん:2007/01/22(月) 13:18:35
>>507 >>508
>どこか実態のある組織がはいっているの?
断わっておくが、形式的には組織として加入しているわけではない、ただ実質的に「はいって」いるのは、
グループ蒼生(旧共労党全国協 機関紙『グローカル』工人社 代表的人物:白川真澄)以外には、
・フロント社会主義同盟(旧共産主義革命党 機関誌『先駆』先駆社 代表的人物:朝日健太郎)
・社会運動社(「竹内ブント」 明大駿台文学会・中大等の赤ヘル 代表的人物:村田文雄)

>直感的には川田陣営には「市民の党」がついている気がするなー。
市民の党(旧MPD→大衆党 『新生』立志社 代表的人物:斉藤まさし)は、入っていない。
しかし、市民の党は目ざとく勝ち馬に乗る人たちなので、当選する見込みになればくっ付いてくるでしょう。市民の党と川田えつことの関係は最悪だが、市民の党と龍平との関係は悪くない。

>「社民+新社+市民+みどり」みたいな共闘を呼びかける団体
社民もみどりも共産党も独自候補を出したがり、共闘したがらないので、結局行き詰まってしまって活動は停滞している。

510 :革命的名無しさん:2007/01/22(月) 16:04:47
社民の予定候補は久々に新鮮な人が来たね。
前回、前々回は見事に「都連が責任とって敗戦処理」の候補だったからなぁ。

今回駄目でも、次回の衆院選あたりで頑張れるかも。

511 :革命的名無しさん:2007/01/22(月) 21:39:59
だから、ぜひ東京選挙区では、この社民の予定候補を、新社会も推薦or支持してほしい。
協会・社青同・社青同OBのみんなで力を合せる選挙をやろうよ。
民主党は自治体行革=民間委託推進、教育基本法については、自民党案よりもひどい改悪案を出した。
自治労でも日教組でも、ダメな執行部への怒りは職場に渦巻いている。
執行部の「民主党支持への一本化」策動を粉々に粉砕する、労働者の選挙運動を職場から作り出そう!

512 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 01:45:17
>>509
「社民+新社+市民+みどり」共闘路線を一番主張していたのは新社だったので、
対外的には新社系と見られていたはず。
昨年末にこの動きが「川田に統一候補を要請しよう」と言い始めたので、
ますます社民は反発した。

川田陣営としては、一政党だけの推薦は困る(イロが付く)が
複数政党の推薦は狙っていたと思う。
具体的には社民+新党日本+新社(諸派)。

川田での統一候補路線は、
結果的には比例区の社民イメージにプラスに働くと私は思う。
社民単独ならば、むしろイメージダウンかも。

理解できないのが、社民公認候補の杉浦ひとみが、
市民の「平和共同候補・平和共同リスト」運動(上記の共闘運動とは別)
の賛同者だったということだ。
http://kaze.fm/application/index.php?Mode=0
なぜ社民公認での立候補を受諾したのだろう?

513 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 10:10:39
「みどり」という特定の政治党派の事実上の党首になる川田が、社民と新社の共同候補にふさわしくないのは明らかだ。
杉浦ひとみを社民と新社の共同候補にするべき。

短期的なイメージの良し悪しだけでなく、もう少し、理論的なアプローチが必要。
>社会主義協会・社青同としては、社会主義をめざす立場から、「みどり」という他党派をどう評価・批判するのかを理論面でも深める必要がある。


514 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 12:00:22
無理

515 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 12:26:32
30年近く綱領を改定していない社青同には無理

516 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 13:19:38
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1168872428/997
997 :革命的名無しさん :2007/01/23(火) 01:50:07
>うちはだいこ=日本国憲法擁護連合に対する怒りは私も同じであり
>ます。彼は社青同員でもないのに投稿において「わが社青同」なる
>表現を使い、さも自分の思想が正しく、それを受け入れない組織は
>脱落者であるとの書き込みを連投してくれていました。
http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2007/01/post_b3b2.html#comments

517 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 14:47:13
さて、ここで注意していただきたいのは、「自然権」も、「人権」も大きくわければ「自然法」という立場に
属している、ということである。簡単にいえば、ある法について「道徳・正義・倫理が100%その法に反映
されていなければ法ではない」と考える人はとにかく「自然法派」に属すると考えて間違いない。
副島氏の「世界覇権国アメリカ〜」の276ページの図を参考にしてあらわしてみると以下のように
大柄な対立構造がわかる。

自然法(自然権・人権・アニマルライツ・フェミニズムを含む)

× ――――――――――――――――――

人定法(実証法)

このように法哲学では大まかに言えば「自然法」と「人定(実証)法」という二つの思想の対立があるのである。
例えば「自然権」と「人権」との争いでも、それは自然法という枠の中の争いである、ということがいえよう。
法哲学の議論は、今も昔も自然法と人定法の二大思想の争いの中で行なわれているのである


518 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 15:17:58
社民は各派が「統一候補」として擁立したがる人物をどんどん公認してるわね。
沖縄の山内氏、斉藤貴男氏などもしかり。

519 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 15:22:13
そういえば比例区の札幌市議も生活クラブ生協系の「市民ネット」所属だっけ。
東京民主の大河原と同根か・・・。

520 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 16:39:06
>>518
各派が相乗りすりゃあいいだけのことでは?

521 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 21:36:41
>>520
困ったことに比例区だから相乗りしようがない。社民への吸収合併になっちまう。

522 :革命的名無しさん:2007/01/24(水) 14:42:12
>>521
党利党略厨発見!!

523 :革命的名無しさん:2007/01/24(水) 15:03:02
「みどり」は依然、政治ネットワーク以上のものでもないし、
著名人を党首(代表)にすえるという政党的発想には内部からの反発も強いだろう。

むしろ「みどり」から出てきた川田が無所属統一で担がれる方が、
「みどり」としての路線を打ち出しにくいだろう。

統一候補にならないまま川田が立候補して、仮に当選した場合は、
当選直後から「みどり」色を前面に打ち出し、
一気に政治勢力化をすすめ、
(新党日本や大地との連携・合流もあるかも?)
とりわけ東京では
社民党に取って代わる政治勢力として台頭するものと思われる。

524 :革命的名無しさん:2007/01/24(水) 16:27:55
社民党に取って代わるというと、組織はどうするんでしょう。
東京の民主党が元社民党のスタッフを多数擁しながら、
実質的にはロクに機能していない現状をどうお考えですか?

ま、社民党の組織も「ちゃんと機能している」とは言い難いがw

525 :革命的名無しさん:2007/01/24(水) 18:10:39
「会議・集金・機関紙の3つが支部で定期的に行われていなければ組織とはいえない」というのが左派の組織論だよね。
その組織論からいえば、》524 のように思えるわけだけど、「みどり」や民主党は左派じゃないんだから、彼らにはそういう組織論は無いんだよ。それは、「未だそこまでの組織ができていない」とかいうのではないんだ。

国会議員(候補)の先生の個人後援会―傘下の都道府県議員(候補)の個人後援会―傘下の市区町村議員(候補)の個人後援会が、つながりを維持していれば、それでもう既に政党組織なんだというのが、民主党や「みどり」の感覚だよ。

526 :525:2007/01/24(水) 18:22:58
残念!525を取られてしまった!

>>518
齊藤さんは初耳だけど、本当?

>>524 >>525
良くも悪くも、社民党の組織は、旧社会党の作風を引きずっているので、
民主党や「みどり」などの組織のあり方を、自分たちと比較して、なおか
つ批判したところで、あまり意味はないんだよね。
何しろ、私が入った時など、議員の後援会すら「あんなものは邪道だ!」
と言って批判していた党員が多かったんだから。

527 :革命的名無しさん:2007/01/24(水) 20:40:19
>>522
そう、社民は統一候補になりそうな人材を比例区の候補として囲い込むという
党利党略を繰り返してきた。沖縄の大田や東門、北海道の元市民ネット所属の
札幌市議などもしかり。

>>525
議員政党だから新進の地方組織やさきがけ・みどりは議員がいなくなったと
同時に解散してしまったんだよね。逆に言うと0から運動を起こして議員を
当選させようという気が全くない。

528 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 03:52:17
社民党が今回の知事選で、自民・公明が推薦する候補に支持を表明していたのはなぜでしょうか??
理解に苦しむのですが・・。「戦略」なんでしょうか?


529 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 03:55:55
>>528
どこの知事選ですか?
宮崎?山梨?愛媛?

530 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 03:59:23
共産党、社民党、新社会党、みどりの会議による4党統一候補にすれば、
川田、絶対に当選できるんだけどね。
第三極も形成できたのにね。

・・・・でも、そのまんま東が当選したし、
東京は5人区だから、左翼分裂でも、当選の可能性はある。

個人的には川田は比例からでてほしいけどね。

531 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 04:49:17
山口たかは統一候補には無理だったと思いますが。

532 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 05:02:50
>>529
宮崎は河村支持 http://www.torigai.net/activity/index.html
愛媛は加戸支持 http://www.sankei.co.jp/chiho/ehime/070117/ehm070117000.htm
山梨は自主投票 

東京は5人区なんだから、最低2名狙わないと


533 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 06:37:31
>>527
「みどり」の場合は、民主ともちょっと違っていて
市民運動やNGOに薄くシンパ層を張っていて、
その中から活動家を一本釣りしている。
議員個人や後援会組織よりも、活動家が動けば、
その周りに人が集まり、形になっていく、というスタイル。

国会議員を有した「みどりの会議」より、
国会議員のいない「みどりのテーブル」の方が、活動は活発な感じがする。
「虹と緑」(地方議員中心の活動家集団)勢力が
合流しつつあるからだろうけど、
マンネリ気味の「虹と緑」より、活性化している。

福島瑞穂は以前、「社民党を日本の『緑の党』化する」と言ってたが、
その思いはまだあるのだろうか。
だとすると、
社民・みどり・新党日本(康夫私党)・その他護憲勢力の連合→合流、
ということも可能性としてはなくはないよね。
10〜20年くらいのスパンで見たら。

534 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 18:41:10
>>523
>(新党日本や大地との連携・合流もあるかも?)
やっぱり「みどり」って、そういうところとの連携・合流もあり得るような人たちなんでしょう。
そんな「みどり」の川田くんが護憲の統一候補にふさわしくないのは明らかだ。

議員政党と個人後援会の悪いところは、議員が間違った路線に進みそうになっても、それを止める有効な手だてがないことだ。
「議員本人がそう決めたのだから、しかたがない」と思ってついていくか、「あの議員には、もうついていけない」と思って脱退するか、どちらかしかないわけ。
「みどり」に集まっている地方議員だって、中村“紋次郎”敦夫や龍平君などの有名人に自分の選挙で推薦人や応援弁士になってほしくて集まっているわけで、
龍平君がもし間違った路線に進みそうになっても、それを止める手だてがないという意味では、議員政党・個人後援会と同じ。
それに比べたら、党大会で修正案出して揉めたりすることができる分だけ、左派の組織論の方が、やっぱりすぐれていると思うよ。

まあ、民主党や「みどり」がどういう組織を作ろうが、それは彼らの自由だから、別に批判してもしょうがないけどね。


535 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2007/01/25(木) 23:36:10
>>526
有田芳生氏が書いてますね。。自分も昨年の末に「社民党からモーションをかけられて、その気になっている」と
聞きましたから、そういう動きがあるのは事実なんでしょう。


536 :革命的名無しさん:2007/01/26(金) 02:49:47
鈴木宗男絡みで下獄していた外務省の佐藤優氏って、浦和高→同志社大神学部(1979年入学)の学生時代、
1977〜80年頃、協会派だったのね。
月刊誌「文學界」で今、「私とマルクス」というタイトルで連載中(今出ている2月号が8回目かな)。当時のこと詳しく書いているよ。
浦高時代、鎌倉孝夫氏の学習会にも参加していたと、さ。
おもしろい。

537 :革命的名無しさん:2007/01/26(金) 07:45:31
>>534
そりゃ教科書通りに出来れば左派の組織論が良いのかも知れないが、共産党なんかみても鶴の一声で全部決まってるような気がする。
不破やかつてのミヤケンが右と言えば右にいくような。
結局、不破や又市個人を信用できるかどうかの問題たと思うが。
ちなみに、鈴木宗男は護憲や人権擁護格差縮小などを真面目に判りやすく訴えているぞ。大地との連携がいけない理由がわからない。
北海道では社民党や山口二郎との関係もいいし、左派の有権者を大量に獲得するだろう情勢だ。
永久に選挙区選挙では勝てない共産党より余程現実に護憲の力になる存在だ。

538 :革命的名無しさん:2007/01/26(金) 08:22:59
>>537
共産党の組織と一緒にされたらかなわないが、ようは複数分派を公然と
認め、かつ人事を分派間のボス交で決めないことだ。旧社会党は分派で
成り立ってて、人事もおおっぴらな選挙でやってたからその点良かった。
今の社民党はどう?

まあ、かなりの程度、作風の問題(党員の中の民主主義の成熟度)
じゃない?


539 :革命的名無しさん:2007/01/26(金) 16:19:58
新党日本って「日の丸」が大好きなんだねー。
国を憂う love-nippon なんですね!
http://www.love-nippon.com/
>既にお馴染みの新党日本のマーク。日の丸の右上に、もう一つの日の丸があります。長いものに巻かれない勇気。もう1人の自分が、冷静に見詰める視点。描かれた2つの日の丸は、新党日本の心意気です。

そういえば民主党のマークも日の丸もどきだし、みどりが新党日本や大地と合流するなら、民主党+みどり+新党日本+大地(+国民新党)でやればいいのですよ。
国を憂う中道大連合をつくればいいだけのこと。そうすれば、第3極ではなくて、政権交代が狙える第2極ができる。社民党や新社会党を誘う必要はないでしょう。

それとも、「中道大連合党」が複数分派を公然と認め、その党の中に「科学的社会主義派」という分派をつくったほうがいいのかい? 

540 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2007/01/26(金) 23:03:10
そもそもの疑問なのだが、みどりと新党日本や大地が連携するという話の根拠は?
漏れが知らないだけかもしれないが。

541 :革命的名無しさん:2007/01/27(土) 11:29:43
川田龍平と田中康夫はお友達。
みどり一派の一部(虹と緑)も、康夫選挙に関わる。
長野のみどりは康夫と少し距離を置いているが。
龍平が出馬表明の記者会見で康夫から話があったことをしゃべっちゃった。

新党大地との連携は、今のところないでしょ。
北海道にはみどりはほとんどいないし、
北海道のネットはむしろ民主に入り込んでいる。

542 :革命的名無しさん:2007/01/27(土) 11:41:39
ニュース速報+板じゃ、アパスレ閑古鳥状態w
本来なら祭りがあってもおかしくない
日頃、嫌韓厨とか国粋を気取ってるヤツらって単に在日台湾なだけじゃんw
ガッカリだよ。やっぱ日本は在日天国なんだな〜
ところで、共産は静観行なのか?ヤバくて手が出さない?

日台共栄・日本李登輝友の会
理事・元谷 外志雄(アパグループ代表 )
ttp://www.melma.com/backnumber_100557_3174844/


543 :革命的名無しさん:2007/01/27(土) 11:48:35
>>542 そんなリンクだけ張られても訳がわからんのだが?

544 :革命的名無しさん:2007/01/27(土) 12:11:26
【平成19年歌会始 お題「月」 】

●「月」といふことを詠ませたまへる御製(おほみうた)
務め終へ歩み速めて帰るみち月の光は白く照らせり
http://www.youtube.com/watch?v=DQqnbcO0e2k

●「月」といふことを詠ませたまへる皇后宮御歌(きさいのみやのみうた)
年ごとに月の在(あ)りどを確かむる歳旦祭(さいたんさい)に君を送りて
http://www.youtube.com/watch?v=NzmX3yStKqE

●東宮(ひつぎのみこ)
降りそそぐ月の光に照らされて雪の原野の木むら浮かびく
http://www.youtube.com/watch?v=MJHvUkW74vE

●東宮妃(ひつぎのみこのみめ)
月見たしといふ幼な子の手をとりて出でたる庭に月あかくさす
http://www.youtube.com/watch?v=EOgzWJrZDaA

●文仁親王(ふみひとのみこ)
モンゴルを走る列車の車窓より見えし満月大地照らせり
●文仁親王妃(ふみひとのみこのみめ)
月てらす夜半の病舎にいとけなき子らの命を人らまもれり
●正仁親王(まさひとのみこ)
望月の光あまねき草生(くさふ)よりかねたたきの声しづかに聞こゆ
●正仁親王妃(まさひとのみこのみめ)
をとめらは夏の祭りのゆかた着て月あかりする山の路ゆく
●崇仁親王(たかひとのみこのみめ)
ならび立つ樹氷を青く照らしつつ蔵王(ざわう)の山に月のぼりたり
●寛仁親王妃(ともひとのみこのみめ)
澄みわたる月の光をあふぎみて今の世思ひ次の世を思ふ
●憲仁親王妃(のりひとのみこのみめ)
知床の月のひかりに照らされて梢にとまるしまふくろふ見ゆ

545 :革命的名無しさん:2007/01/27(土) 23:25:17
あなたが知らないだけだよ。

右派の人たちはけっこういろいろ知っている。
左派の人たちは、労働組合のことはよく知っていても、市民派や環境主義者のことはなんにも知らない。

546 :525:2007/01/28(日) 10:45:07
何だか、参院選スレになってきたようだけど、他にこういうスレが
ないから、みんなここに来るのかなあ。

>>535
へー有田氏にもですか。あちこちに声をかけているんですね。

>>536
うーむ、そうするとロシアへの想いは、協会や鎌倉さんの学習会
で培ったのか。

>>538
少なくとも社会党の場合、全国大会の前になると、派閥間の談合め
いたことを行い、ポストの配分をやっていたことが多かったから、
選挙になるケースというのは、その派閥間の調整がつかなかった時
が多かったのですね。

今の社民党の場合は、どう言ったらよいのか分からないけど、表立
った派閥間抗争というのはしない、というか、そういうエネルギー
も無い、という感じですねぇ。何となく、というか、暗黙のうちに
決まる(たとえば、組織関係のポストは協会の○○に、という感じ)
というパターンかな。
まあ、いずれにせよ、ご指摘のように、組織の作風の問題ですな。

>>540
何か、現実と願望をまぜこぜにしている人が多いみたいですね。


547 :革命的名無しさん:2007/01/28(日) 17:28:50
>>546
流れぶった切ってスマンけど、社民党内の派閥と言うと、やはり協会派
が最大派閥なの?

548 :革命的名無しさん:2007/01/28(日) 19:48:23
世の中の動きとは無関係の化石のようなサヨク人に気遣いは無用ですww

549 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2007/01/28(日) 19:53:46
>>546

>>535での書き方がまずかったのですが、あそこでの「自分」は私のことで、有田さんではありません。>>535を正確に書くと

>自分も、昨年の末に「齋藤氏が社民党からモーションをかけられて、その気になっている」と知り合いから聞きましたから

になります。有田さんに社民党から声がかかったわけではありません。失礼しました。

550 :革命的名無しさん:2007/01/28(日) 22:49:59
>>535
斉藤貴男さんって、週刊新社会の新年号の第1面で、栗原君子委員長と対談してたよね。
>>527
斎藤さんも含めて、統一候補になりそうな人材の皆さんにしてみれば、社民党も新社会党も両方ともどっちも頑張ってほしいと思っているはずだよ。別にどちらか片方の党の路線だけが正しくて、もう一方は間違っているとか、そういうふうには思っていないわけ。
そういう人を自分の党に引きつけたいと思うのは当たり前で、それは党利党略でもなんでもない。新社会党だって、斉藤さんにモーションかけたか、かけようとしたよね。東京で。
で、新社会党が、そういう統一候補になりそうな人を、社民党ほどには引きつけられないのは何故かといえば、それは新社会党の路線が間違っているからではなくて、ただ党が小さすぎるからだよ。

社民党が擁立した候補に相乗りするのは、しゃくにさわるかもしれないけど、統一候補になりそうないい候補であれば、社民党が擁立した候補であっても相乗りすべきだと思う。それをしたって変節したことにはまったくならない。
むしろ、新社会党の「護憲の統一候補」という主張を貫くことになる。しゃくにさわることを我慢してまで、正しい主張を貫いた新社会党はきっと評価されるだろう。

しゃくにさわることをがまんしなきゃいけないのは、小党の宿命だよ。社民党候補に相乗りするのがいやだからって、保守中道に合流しそうな「みどり」に相乗りするは愚かなことだ。

551 :革命的名無しさん:2007/01/29(月) 00:37:09
>社民党候補に相乗りするのがいやだからって

同意。感情論を克服できるかどうかが重要。

552 :革命的名無しさん:2007/01/29(月) 00:54:21
https://www.janjan.jp/government/0701/0701250849/1.php
【Webウォッチ】社民党の体質が問われている二つの事件−ネット上で話題騒然
http://blogs.yahoo.co.jp/irukanosasayaki/525929.html?p=1&pm=c 
Yahoo!ブログ・社民党セクシュアルハラスメント裁判にご支援を

社民はもう駄目だよ。
体質が腐ってる。
新社会党主導の平和共同候補が最後の希望だ。

553 :革命的名無しさん:2007/01/29(月) 20:48:07
>>546
社会党時代だけど、私の所属していた総支部では、役員選挙の際に
急に執行委員会の定数が増えた時があったなあ。

>>551
最終的には、そこなんだよなあ。

554 :新社会党員 ◆fTWgUutuPQ :2007/01/29(月) 21:34:28
何やら私宛にレスがついているので。

>>550
>新社会党だって、斉藤さんにモーションかけたか、かけようとしたよね。東京で

初耳。まあ共同候補がらみでいろんなところに声をかけたのは間違いないだろうから、不思議じゃないが。
この前石河さんに会ったから、その時に聞いておけば良かったw

>社民党候補に相乗りするのがいやだからって

『週刊新社会』を読んでいらっしゃるようですから、ウチがどういう趣旨で共同候補を主張したかはご存じですよね。
そういう話とは少々違うんじゃありませんか。それに、新社会の事ばかりおっしゃいますが、社民党の側には
感情的わだかまりはないんですか?市川さんなんか、わだかまりでいっぱいじゃないwww


まあ、煽りあっても生産的ではないので、多少は真面目に書かせてもらえば、皆さんが思ってるほどウチと社民の
関係は悪くないと思うよ。県にもよるだろうけど。現時点では西の方でいくつか一緒に地方区を闘う準備が進んでる
そうだ。それから、感情論云々に関して言えば、分裂がきっかけで仲違いした人も確かにいるのだけれど、それ以前
社会党の時代から仲が悪かった、という話も多いんだよね。こうなってくると、もう正直な話打つ手が思いつかない。
みどり関係ならそういうしがらみがないから、共闘できるって部分もあるのかねぇ。

555 :革命的名無しさん:2007/01/30(火) 04:19:53
>社民党が擁立した候補に相乗りするのは、しゃくにさわるかもしれないけど、
>統一候補になりそうないい候補であれば、社民党が擁立した候補であっても
>相乗りすべきだと思う。それをしたって変節したことにはまったくならない。
>むしろ、新社会党の「護憲の統一候補」という主張を貫くことになる。しゃくに
>さわることを我慢してまで、正しい主張を貫いた新社会党はきっと評価されるだろう。

ここ数年ずーーーーーっと我慢しているけれどもとくに評価はされていないと思う。
もちろんそれも党が小さいからなんだけどね。
社会新報で新社会党との共闘(とその可能性)について書かれていた
こともほとんどないし…そもそも社民党の多くの支持者は共闘が提案
されているについて全く知らないのではないかな。
せめて「共闘の提案がある」という程度のことはもっと社民党内で広く
取りざたされてもいいと思うのだが、そこは実際はどうなんだろうか。
ある程度議論にはなっているのかな?


556 :革命的名無しさん:2007/01/30(火) 07:28:28
>>554
>市川さんなんか、わだかまりでいっぱいじゃない
市川さんって、埼玉出身の常幹の人かな。

>こうなってくると、もう正直な話打つ手が思いつかない。
新社と社民の合同は双方が代替わりしないと無理、と関東の某社民党幹部が
言っていた。

557 :革命的名無しさん:2007/01/30(火) 11:28:26
>>552
明らかに新社とは関係ない人物からの煽りだとは思うが、この件、内部でも調査報告があったと聞かないんだよね。
闘争中で手の内を見せられないということかもしれないが、党首も関係している話なんだし、きっちりして欲しい。

558 :550:2007/01/30(火) 18:22:15
もちろん、社民党のほうにも、感情的わだかまりはあります。
私がいいたいのは、そういうお互いのわだかまりを、お互いに乗り越えるべきだということです。
なぜなら、まず、社民党と新社会党がお互いのわだかまりを乗り越えることこそが、平和共同候補実現の唯一の第一歩なのであり、それ抜きには平和共同候補が実現する見込みがないからです。


559 :革命的名無しさん:2007/01/30(火) 19:31:10
 ある人が、中国の国共合作を引いて社民・新社の共闘・合同を訴えていた。
日本の中国侵略が本格化する前、国民党と共産党は文字通り戦争=殺し合い
をやっていた。日本という共通の敵に当たるため、両党特に少数派の共産党
は肉親、知人友人、恋人を殺された恨みを棚上げして合作した。
 それに比べると、社民・新社の争いなどせいぜい怒鳴りあい、ヤジりあい、
シカトしあいで、公然たる殴り合いすら聞いている範囲ではない。元々同根
でこんな情勢なのにどうして共闘すらほとんどできないか、と周囲は思って
いるに違いないのだが。


560 :革命的名無しさん:2007/01/30(火) 22:21:53
「主義」にYが「日本共産党がソ連と疎遠になったから、協会がソ連と友好
関係を結んだのだ」と発言して騒動になったことがあった。こうした佐藤協会
のスターリン主義を徹底的に排除しようという思惑も(いろいろな動機の一つとして)、
反スタを純化した坂牛協会の創設になったという側面もある。

561 :革命的名無しさん:2007/01/30(火) 23:35:07
>>560
引用が不正確。引用元は『社会主義』1997年12月増刊、座談会「ソ連
東欧をどうみてきたか」での山崎耕一郎氏の発言。長くなるが、正確に引用
しておく。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 僕は歴史の証人ということもあるので、それに関連することを先に説明して
おきます。
 瀬戸さんの報告はハンガリー動乱からチェコ事件にとんでいるのですが、こ
の間に協会とソ連共産党との交流が始まりました。そのときにどういう姿勢で
交流をしたかということについて、具体的にいうと、向坂代表が六一年にソ連
に行って、いろいろ話し合いをしてきた。それでソ連は信用できるという判断を
した。それ以降、ずっと関係が強化されて、チェコ事件のときは、かなり関係が
固まっていた時期だと思います。
どういう判断でソ連共産党との緊密な関係を選んだかということを大ざっぱに言
いますと、要するに日本で社会主義政権をつくるには、反革命もあるし、アメリ
カの介入もある。したがって社会主義国の援助が当然必要で、それがなければ成
功できない。社会主義国といった場合、中ソ対立があったけれども、中国側は理
論的にもちょっと幼かったし、経済的な力からいっても、問題にならなかった。
だからソ連と接近する以外に、日本の社会主義政権はできない。

562 :続き:2007/01/30(火) 23:37:34
 それからソ連と接近する場合に、兄弟組織というのが別にあるわけで、
その兄弟組織ではなくて、協会がソ連共産党と人間的に太いパイプを持
たなければ、日本の社会主義というものが歪んでしまう。それはスペイ
ン市民戦争を見れば、何が起こったかというのはすぐにわかると思います
が、ああいう事態にならないためには、われわれが太いパイプを持たなけ
ればいけない。
 太いパイプを持つには、中途半端なソ連支持ではうまくいかない。ソ連
共産党の体質もあって、是々非々でいくというような感じの付き合い方では、
そうならない。それは明確に、あいまいさを残さずに、ソ連共産党といい関
係をつくらなければいけないということです。こういうことはどこの文章に
も書いていないけれども、その頃の協会の中では、だいたいみんなそう思っ
ていたのではないか。僕はそう感じながら活動していて、ほかの人もたぶん
そうだったと思います。文章がないから、これは証明しろと言われても、証
明はできないですけれどもね。(p27)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ふぅー、疲れた。一部に激怒した人はいたが、騒動というほどではない。
それから、坂牛協会は反スタを純化したというより、それまでの向坂
協会のスタ体質をより純化したんだろう。スタ体質から離れようとした
佐藤(山崎)協会が裏切りにみえたんだろう。
いまみつからないが、『科学的社会主義』には向坂逸郎のチェコ事件の
態度は正しい、という論文が載ったこともある。



563 :革命的名無しさん:2007/01/31(水) 02:58:47
山耕さんの発言は自己批判と読んだ。末端としてはそこまで親ソにして
たとは思えないけど。どちらかというと協会は理論戦線でDDRとの交流を
強調していたようにも思う。

「坂牛」協会には津和さんみたいに結構前からソ連批判してた人もいるわけ
だから「スタ体質をより純化」は言い過ぎでは。SY地本レベルの組織運営
などで実に組織内民主主義を推進しようとしていた人々もかなり「坂牛」
協会に行っている。
まあ、どちらにも反省のないのはいるよ。


564 :革命的名無しさん:2007/01/31(水) 18:57:32
     ,-― ー  、 
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   /   (o)  (o) | | うちなぁ、全ての女性を代表して、
   /ヽ |   ー   ー | | 天皇制を廃止したいねん。
   | 6`l `    ,   、 | | 改憲するなら1条から8条を削除したいねん。
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/ | 天皇は伊勢にでも行ってもらって、
    \   ヽJJJJJJ < 皇居はセントラルパークにして、
     )\_  `―'/    | アジア平和記念館を建てたらいいねん。
    /\   ̄| ̄_    \________________
   ( ヽ  \ー'\ヽ

憲法調査会の議論について
辻元 清美(衆議院議員、衆議院憲法調査会委員)
本当は1条から8条はなくしたい
ttp://homepage2.nifty.com/goken-osaka/1027zdoi.htm

【韓国】日本の過去史清算を求め「アジア平和議員連帯会議」が開幕。日本からも辻元清美議員らが参加
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129960510/
【政治】 "慰安婦に、日本の謝罪と金銭を" 民主・共産・社民、法案提出へ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142783196/
【靖国参拝】民主「違憲判決出たのに」「日本、軍国主義に」、共産「驕りがある」、社民「アジア無視」
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129554601/
【元日本赤軍】辻元容疑者、元日本赤軍関係者に現金 秘書給与プール口座から
 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060149626/
【社民】辻元前衆院議員を逮捕 秘書給与詐取の疑い 土井党首の元秘書も
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058618232/
【政治】 辻元清美の秘書は北朝鮮のスパイ?
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10165/1016566399.html
【北朝鮮拉致問題】 辻元清美 「補償してないのに「返せ」ばかりフェアじゃない」
 http://news.2ch.net/newsplus/kako/1016/10163/1016366526.html

565 :革命的名無しさん:2007/02/05(月) 20:57:47
>>563
同感ですな。

566 :525:2007/02/05(月) 21:32:23
>>547
どうなんでしょう?
仮にそうであっても、そんなことは私にとってはどうでも
いいことなのです。

>>549
こちらの早とちりでした。すいません。

さて、私の知り合いの何人かが、4月の選挙に立候補を
予定していますが、今朝も職場近くの駅で街宣をしてい
ました。
暖冬傾向とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。全国の
同志の皆様、お互い健康には注意して頑張りましょう!

567 :プロへたれ統一戦線:2007/02/08(木) 15:08:30
■以前話題になった有田ほうせいさんのブログに、
斉藤たかおさん立候補とりやめの経緯と、
土井さん立候補?の話しがでているね。
真相はどうなのだろう。

568 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 15:19:36
おまえらがのうのうと遊んでられるのも、9条のおかげだからな。
戦後、日本の若者が最前線に狩り出されなくてすんだ理由は2つ。
日米安保がソ連から日本を守り、
9条が米国から日本をまもったんだよ。

あと権力者のスピーカーに洗脳されてるだけの奴に見てほしいんだけどさ、
これはイラクでの3000人以上もの米兵死亡者リストの一部だ。
(もちろん傭兵は含まれてないし、死亡は免れただけで2万人以上の兵士が
手足の一本以上を失ってる。)
AGE(年齢)のとこ見たら一目瞭然だろ?
この現代に、18とか19で戦争で息絶えていった先進国の若者が無数にいるんだよ。
http://www.globalsecurity.org/military/ops/iraq_casualties_apr04.htm


569 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 17:48:44
>>542元谷夫婦って藤島高校だか小松高校だか出て、
普通は大学進学するけど、信用金庫入って労働組合の
活動家だったっていうけど。福井の社青同あがりか?

570 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 16:13:13
>>569
敢えて釣られてあげるけど、福井には、社青同の地本はない
(ちなみに、地本がないとこは数県あり)。したがって、そ
の可能性は薄いのでは?

571 :革命的名無しさん:2007/02/12(月) 13:52:42
>568
革命的名無しさん :2007/02/10(土) 15:19:36
おまえらがのうのうと遊んでられるのも、9条のおかげだからな。
戦後、日本の若者が最前線に狩り出されなくてすんだ理由は2つ。
日米安保がソ連から日本を守り、
9条が米国から日本をまもったんだよ

化石のような思想(お題目 ですな。
所詮、日本国憲法は日本の政治的・国のあり方を規定しているだけ。侵略したい国には全く関係なし。
日本国憲法の9条を踏みにじっても、侵略しようとする国には国際法違反とはなり得ない。
寝言は、ねんね したときに言いましょう。 脳天気君!


572 :・・。。。:::2007/02/12(月) 14:16:52
てめ−ら全員「人間のくず」「社会のギョウ虫」ダロ
みんなからすぐいじめられる連中だろ。

573 :革命的名無しさん:2007/02/12(月) 21:01:08
>>570
そういえばわが故郷(○重県)にも社青同地本がないらしい・・・。

>>571
アホはスルー汁。

574 :革命的名無しさん:2007/02/12(月) 21:27:33
>>570 >>573
沖縄にもあるのかなあ?聞いたこと無いので。

575 :革命的名無しさん:2007/02/12(月) 23:10:09
群馬にはあるんかい?

576 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/02/13(火) 06:37:50
  自民党の二階俊博国会対策委員長は11日のNHK番組で、憲法改正手続きを定める
国民投票法案について、「5月3日の憲法記念日に法律ができている状況を作らなければ
ならない。民主党と円満にやるが、議論だけに空転してしまうことがあれば採決せざるを
得ない」と述べ、民主党との接点が見いだせなければ与党だけで採決する考えを示した。

 公明党の漆原良夫国対委員長も「改正ができる手続きを早く作っておくのは当たり前だ」と同調した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうやら補正予算で味をしめた自民は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    国民投票法でも単独採決を目論んでるようだ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国民の意思を問う前に、もう改正する
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l つもりでいる自民らは本末転倒です。(・A・#)

07.2.13 Yahoo「国民投票法案、与党で単独採決も…自民・二階氏が言及」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070211-00000313-yom-pol

577 :革命的名無しさん:2007/02/13(火) 10:48:44
社青同の皆さんは北朝鮮のことをどういう風に見ているですか?できれば簡単に?


578 :革命的名無しさん:2007/02/13(火) 11:41:25
民社ゆーすのことはどう見ていますか?最近の彼らの急速な左傾化についてもお願いいたします。

579 :革命的名無しさん:2007/02/13(火) 15:16:18
社会主義青年フォーラムは民社ゆーすの継承組織じゃないんじゃね?

580 :プロ:2007/02/13(火) 21:20:48
>574
沖縄には社青同あるよ。社民党沖縄県連・平和運動センター・自治労県本部と同じ、
官公労会館に事務所がある。
>575
群馬も、東武線が走っているのだから、あると思うけどな〜。

そもそも地本がない都道府県って、全国協や解放派にもってかれた後に、
再建できなかったの?それとも、もとから無かったの?

581 :革命的名無しさん:2007/02/13(火) 23:33:52
575です。
580さん、サンクスです。
確かに東武線はありますね…。

社青同の皆さんは、具体的に、どうやって、どんな方法で仲間を増やしているのでしょうか…?


582 :革命的名無しさん:2007/02/14(水) 06:26:52
 七十年代の社青同最盛期には、全都道府県に地本があった筈です。いま無い
ところは、八十−九十年代に崩壊したんでしょう。


583 :革命的名無しさん:2007/02/14(水) 22:47:43
>>562
「協会は自主独立の立場から日本資本主義分析を行ってきた」と言っていたのだが。
これが本物ならこのYという人は馬鹿正直だな。親ソ派でした宣言しちゃったのかよ。
今さら、すげー笑える。

584 :革命的名無しさん:2007/02/15(木) 01:24:15
親ソ派でソ連の犬の売国奴だったのはみんな知っている

585 :革命的名無しさん:2007/02/15(木) 03:32:59
>>583
「自主独立の立場から。。。」???
ソース希望!

586 :革命的名無しさん:2007/02/15(木) 09:12:26
漏れは親蒙派

587 :革命的名無しさん:2007/02/15(木) 09:52:30
>>583
今のところはまだ協会全体の公式見解ではなく、山崎氏の個人意見の筈。もっとも
代表代行の意見だからかなり重い。
ソ連が崩壊して17年、山崎氏の発言も1997年とのことだから10年、率直に
問題を出すのは悪いことではないと思う。


588 :革命的名無しさん:2007/02/16(金) 00:07:51
今年も『成功させよう2.16集会』
    ..... ............................ ......... . .            ... ....... .
       : :: ::::: :::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::: :: : :       : :::::::::: :::::: ::  : : :
  ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧      ∧_∧
  ( ´∀`)   ( ´ー`)  ( `Д´ )  ( ゚ ∀゚ )    ( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂     つ
 | | |  ┃JRは1047人を速やかに採用し   ┃ | | |
 (__)_) ┃組合差別(不当労働行為)をやめろ!┃ (__)_) 
       ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻
『今こそ解決を!具体的解決要求をめざす 2・16総決起集会』
日時:2月16日(金)18:00開場 集会は18:30開演〜20:00ごろまでの予定。
場所:日本教育会館(JR水道橋駅徒歩10分、地下鉄神保町駅徒歩3分)
主催:JR採用差別事件4者・4団体
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tomonigo/osirase/070216.htm



589 :革命的名無しさん:2007/02/17(土) 22:00:33
SPDユニオンはどうなったの?


590 :革命的名無しさん:2007/02/17(土) 22:04:11
日本国憲法は全面的に改定するべきだ。
九条だけが問題なのではない。
天皇に政治的権限が無いこと自体大問題だ。

591 :革命的名無しさん:2007/02/17(土) 22:27:54
天皇を祭祀王として憲法に規定するべきだ。
靖国神社の神事も天皇が執り行うべきだろう。



592 :革命的名無しさん:2007/02/17(土) 22:38:55
>>591
憲法から天皇の規定を外せば、どんな活動しようが(男系の)養子をとろうが自由だぞ?

593 :革命的名無しさん:2007/02/17(土) 22:40:28
天皇陛下には、内閣の承認なしに行う国事行為があってもいいと思う。

それが無理なら、天皇陛下は神聖にして侵すべからざる存在と規定するのが良いと思う。

594 :革命的名無しさん:2007/02/17(土) 22:41:39
皇室典範は天皇の勝手な行為を禁じている。

595 :革命的名無しさん:2007/02/21(水) 12:44:45
厚労官僚の天下り先に産業雇用安定センターって法人があるんだけど、そこの機関紙のタイトルが「かけはし」。
ちょっとワラタ。

596 :革命的名無しさん:2007/02/24(土) 23:13:26
大ニュース

参院選:9条ネットが公認候補3人発表
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/news/20070225k0000m010049000c.html

597 :革命的名無しさん:2007/02/26(月) 19:27:51
前田知克弁護士は、9条ネットの共同代表を辞めてほしい。
この人は、週刊現代を名誉毀損で訴えたJR総連松崎明の代理人だぜ。
http://www.jr-souren.com/honbu/11.pdf

598 :革命的名無しさん:2007/02/26(月) 23:23:41
カクマルネットか

599 :革命的名無しさん:2007/02/26(月) 23:49:25
カクマルがいるのか・・・
国労シンパの俺は究極の選択になりそうだorz

600 :革命的名無しさん:2007/03/01(木) 08:56:28
国会での活動の拘束はゆるいものになるそうなので、
国労に関しては議員が自分の判断で動くことができる。
つまり、国労シンパなら国労に近い候補者の名前を
書いて投票すればいい(そのあたりの選択肢も広く
取れるようにしたのが今回の確認団体の特徴らしい)。

601 :革命的名無しさん:2007/03/08(木) 16:23:22
文京区長選おもろくなったねー。

602 :革命的名無しさn:2007/03/08(木) 21:55:41
>>593
いまでも、皇室外交とかのたまっていろいろやっているじゃん?


603 :革命的名無しさん:2007/03/14(水) 10:23:01
福岡Kさん出るの知ってびっくり!
いつ専従おりたの?

604 :革命的名無しさん:2007/03/27(火) 00:07:47
なんか静かになっちゃったなあ

605 :革命的名無しさん:2007/03/27(火) 10:15:58
>>282
比嘉慂さんの新作出ましたなぁ。

>>390
吉原昌宏さんの作品集も幻冬社から出てます!

606 :革命的名無しさん:2007/03/27(火) 11:49:10
 皆さん選挙でお忙しいのでは


607 :革命的名無しさん:2007/03/27(火) 13:12:01
[文の都]文京区[でも東大出身議員ゼロ]
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1146407207/375

608 :革命的名無しさん:2007/03/27(火) 22:25:22
日本社会党は社会民主党に党名変更し、マルクス・レーニン主義とは
決別したわけだから、
支持団体のほうも名前を「社会民主主義協会」「社会民主青年同盟」
などに改めるべきではないか?

609 :革命的名無しさん:2007/03/28(水) 09:12:17
>>608
社会民主主義政党の国際組織は社会主義インター(Socialist international)で
あって社会民主主義インター(Socialist democracy international)ではない。
欧米では、社会主義、社会党といえば社会民主主義を指すのが普通。


610 :革命的名無しさん:2007/03/28(水) 10:24:29
欧米か!

611 :プロへタレ統一戦線:2007/03/29(木) 00:35:45
>>609
インターの英語の文書を読むと、
ソーシャリスト・ソーシャルデモクラシー・デモクラッティクソーシャリズムが、
同じような意味で使われているんだよね。社会か、社民か、民社かにこだわっていたのって、
日本だけなのだろうか?

612 :革命的名無しさん:2007/03/29(木) 01:21:51
そうでもないでしょ
反社民主義の社会主義者が「より左を」意図して民主社会主義と称することもある
社会民主主義はより穏健な立場としてしか今では考えられないわけだからね

613 :革命的名無しさん:2007/03/29(木) 12:07:09
解放派も
社民党社青同解放派になったのか?

614 :革命的名無しさん:2007/03/29(木) 17:37:03
>>613
あそこは名称云々どころじゃないでしょう。

615 :革命的名無しさん:2007/03/29(木) 18:59:47
>>613-614
社会党内の解放派分派としては革労協じゃなかったけ。
はるか昔で覚えてないが社会党(革労協)・社青同解放派が正しい彼らの自己規定だった覚えが。
70年前後の、革労協結成にいたる文書が読めれば(KFリンク集にも当時の論文が掲載されてい
ないし)わかるのだが。
向坂派が社会主義協会として、社会党内党(分派)としてあった経緯からしても同様に社会党内党
として革労協を位置づけていたのではないかなと、思う。
70年中盤以降に「解放派」に結集した人は、そのあたり自らの党史についてどう説明されていたの
だろうか?

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)