5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【危機!】 ● 産業再生! ● 【好機?】

1 :太郎:04/10/22 15:43:36
ダイエー、カネボウなどの有名な案件が目白押し。産業再生機構や経済産業省など
公的機関から民間の国内外の金融機関、投資ファンドからいろいろな主役が揃って
きました!
斜陽企業、産業の再生から規模の経済を追求した大型再編、ハゲタカ害資の暗躍まで
マターり語りませんか?


2 :R25:04/10/23 01:04:24
カネボウは45歳の抜擢社長で、ダイエーは元専務取締役。
同じ産業再生機構が人選してるのに、この差はなんだろうかと気になります。

3 :名無しさん@あたっかー:04/10/23 14:52:36
企業再生の主役
・公的機関 産業再生機構、経済産業省、日本政策投資銀行(実質的に公)
・民間国内 野村PI、大和SMBC、日興シティー、都銀、地銀
      福助など国内系投資ファンド
・民間外資 GS、JPM、MS
      フェニックス、リップルウッドなど外資系投資ファンド
こんなところかな?


4 :名無しさん@あたっかー:04/10/23 21:35:18
age

5 :R25:04/10/24 01:42:13
真面目に議論できる人がこの板には多いのかと思ったけれども、ちょっと残念・・・。
このネタは個人的に興味あるので。

6 :名無しさん@あたっかー:04/10/24 09:04:52
age??

7 :名無しさん@あたっかー:04/10/24 10:34:51
>>5
人が少ないのに「語りましょう」って奴がいつも立て逃げだから
盛り上がらないんだよね

「誰か語って」ではなくあなたが積極的に引っ張ればいい

8 :名無しさん@あたっかー:04/10/24 11:06:11
>>7
せやな〜。やり逃げはあかんで〜。
けれども、銀行は融資先が法的整理や産業再生機構入りすると融資がぜんぜん戻ってこない
から、企業がつぶれそうになるとびびりまくりなんやってな〜。
つぶれる前の企業再生を銀行はしてるって、ほんまかいな?

9 :R25:04/10/24 23:37:52
日本の緊急の課題は、やはり産業再生では?
いかがでしょうか?
アポロンさん?

10 :アポロン:04/10/25 13:21:37
そごうやマイカルは倒産したが、他の小売業が業務を引き継いでお店は
ちゃんと今でも営業してる。
なるほどお店が跡形も無くなったら、近所の買い物客が不便になる等の
問題が発生するが、お店はちゃんとあって営業してるのだ。
銀行でもそうで、北海道拓殖銀行が潰れて支店が跡形も無くなり、今では
ガレージになって近所の人は最寄りの銀行が無くて不便してるという訳じゃない。
他銀行が業務を引き継いでちゃんと営業してるのだ。
ここに公的資金を導入する必要があるだろうか?


11 :アポロン:04/10/25 13:52:54
国民の大半が栄養失調で伝染病が頻発してるような状態だったら経済
問題が最優先課題になるだろうが、今はそんな時代ではないだろう。
ホームレス、アパートで餓死する老人、商工ローンに追い詰められて
自殺する社長さん、地震の被災者などに早急に最低限度の救済を与える
だけでいいんじゃないか?


12 :アポロン:04/10/25 13:57:48
裕福な先進国の経済は月収100万円の人に例えられるだろう。
仮に経済成長率がゼロでも月収100万円だ。
3%マイナスでも月収97万円だ。
これがそれほど大変な一大事なのかと私は思う。
地震、テポドン、竹島、狂牛病などのほうがよほど深刻な問題じゃないか?



13 :アポロン:04/10/25 14:04:26
1、「白いおコメと砂糖を食べたいし、継ぎ接ぎだらけシラミだらけの
服じゃなく、ちゃんとした服を着たい」
2、「外車、豪邸、高級テレビ、スイス高級時計などが欲しい」
上記の1と2では同じ「国民共通の願い」や「国民の苦しみ」でも雲泥の
差があるだろう。
ローレックスの最高級モデルが買えないことを「弱者である国民は最高級
ローレックスが買えないことで地獄の塗炭の苦しみを味わっているのだ!
政治は庶民の地獄の苦しみを理解せよ」とか形容するのは明らかにおかしい。


14 :R25:04/10/25 14:48:18
>>10>>13
アポロンさん、レスありがとうございます。
一方で、アポロンさんの危惧する二極化のうち、貧困層ができる要因は、僕が思うに
多分、産業構造の転換ですよね。
労働集約型の鉄鋼、造船が斜陽産業になり、さらに総合電機や自動車も景況悪化や低コストな
労働力を求めて海外に工場移転している。
その影響は、従業員のみでなく、それら産業にこれまで依存してきた中小企業、子会社にも
波及してますよね。
そういう意味で、企業や産業再生はこれからさらに必要になる要素じゃないかと考えてます。

15 :名無しさん@あたっかー:04/10/25 15:23:56
市場で負け組になった企業をどうするかも課題だよね。
経営者はまだしも、従業員は気の毒。再雇用先をどう用意するかも課題だね。


16 :アポロン:04/10/25 18:32:45
>>15
確かに負け組企業は大変です。
しかし好きなだけ補助金をあげますという訳にもいきません。
私が思うに倒産破産の手続きを無料簡素化し、失業手当を失業した
その日から払い、ホームレスにも簡単即座に生活保護を支給するといった
セーフティネットを構築するのが精一杯では無いかと思う。
冷たいが淘汰はやむを得ない。


17 :アポロン:04/10/25 18:41:05
>>14
日本中の都市が焼け野原で農村は荒れ果て、国民の大半が栄養失調で
ボロボロの服を着ていたという時代なら産業問題は最大の課題だと
思いますが、世界トップクラスの工業技術、貿易黒字を持ち、国民の
大半が最低限度以上の生活をしてる現代において産業問題が最大の課題
であるとは思えないのだが、どうですか?
あくまでセーフティネットを構築するだけでいいのではないか?

18 :アポロン:04/10/25 18:53:52
アメリカは日本の貿易黒字を依然として敵視しており、日本に経済制裁を
加えるための条例を制定している。
有名なのがスーパー301条だ。
日本の貿易黒字がドンドン膨れたら日米関係が悪化し、この制裁条例が
発動されることは間違いない。
いわば経済版テポドンミサイルが日本に向けられているのである。
また近年はエコロジー問題もあり、その国際条約を無視して経済発展をどんどん
行うこともまた難しいのだ。
こうした問題も踏まえて産業問題を語っていただきたい。

19 :アポロン:04/10/25 19:02:33
それから北朝鮮はテポドンミサイルを日本に向けて核開発実験をやってるし、
韓国は日本の領土である竹島を韓国のものだと宣言して軍事占領した。
また中国も日本の領土尖閣諸島が中国の領土だと主張し、経済発展に伴って
海軍軍拡を進めている。
こうした周辺有事の問題を考えても「軍事より経済、国民の暮らし」などと
ばかりは言っておれない現実があるだろう。

20 :アポロン:04/10/25 19:34:15
「会社は絶対潰れないし、絶対に首にならないし、絶対給料がドンドン上がる」
こうした考えを絶対的に信じてる人が今の日本にどれだけいるだろうか?
過去においては絶対的な信仰だった考えだが、今では狂人のたわ言だろう。
これは例えるならキリスト教の信徒がイエスキリストを信じなくなったのと
同じで、根本から土台が崩れてしまう事態なのだ。
過去の日本経済を強烈に支えてきたこの信仰を復活させることは、ソ連を
復活させるのと同じくもはや時代の流れからいって不可能に近いと私は思う。


21 :R25:04/10/26 01:40:55
アポロンさん、またまたありがとう。
時間があるとき、またレスするね。

22 :アポロン:04/10/26 14:09:47
中学までが義務教育で大学進学率も世界最高。
社会インフラも産業が発展するうえで十分なだけの整備が行われてる。
世界トップクラスの工業技術や貿易黒字がある。
インターネットも普及し、海外旅行も昔にくらべると随分安く、海外旅行者
も増えてる。
これだけの条件があっても駄目な会社や産業というのは、はっきり言って能力
が無いか、斜陽化したものだと断言できるでしょう。
社会インフラが無くて産業が発展しない後進国とは訳が違う。



23 :アポロン:04/10/26 14:33:35
これは極論だが、国民が餓死せず、国が最新の武器を購入できるだけの
経済力を獲得したら、それ以上の経済力など無くても国家運営上何の問題も無い。
それ以上の経済力を獲得すると、他国の怒りを買って摩擦が増え、公害が増え、資源
の無駄使いが行われ、過労死が増えるだけだ。
また国民が頭に乗り、偉そうになる。
校内暴力がいい例である。
ようは餓死や犯罪に繋がるような極貧さえ最低限度のセーフティネット
で防げば、貧富の差などいくらでもあっていいのだ。


24 :名無しさん@あたっかー:04/10/26 14:54:59
貧富の差を感じるこのごろです。
私も大人になったのでしょう。

25 :アポロン:04/10/26 15:08:28
「マネーの虎」という番組にはアホのような志願者がたくさん出ていた。
仕事の能力どころか、小学校の足し算引き算もできるのかどうか疑わしい
人間で、その人間性は醜悪かつ低次元極まりなかったはずだ。
なるほど日本がますますドンドン経済発展すれば、このレベルの人間でも
年収1千万になるかもしれない。
だがアメリカなどの怒りを買い、公害や過労死を増やしてまで、このような
低次元人間に年収1千万円を与える必要があるか?
まったく無いだろう。
ああした人間には餓死、自殺、犯罪を防ぐ程度の最低限度のセーフティネット
だけ与えてやれば十分なはずだ。
それで本人達は土下座して涙を流して感謝する必要がある。

26 :名無しさん@あたっかー:04/10/26 17:01:35
産業再生なので、もう少しミクロな議論をしたいね。

27 :R25:04/10/27 17:58:31
アポロンさんへ
またイラクでトラブルだね。こりゃ、国益と国家の威信に関わる大問題ですよね。
ちょっとスレタイとずれてるけど・・・(笑)。

28 :アポロン:04/10/27 19:56:12
>>27
そういう軍事問題、日米貿易摩擦、高齢化社会問題、災害問題なんかを
見てると、経済問題ばかり言っておれない現実があると思う。
経済オンリーだった高度経済成長時の価値観は現代では難しい。
経済はとりあえず世界トップレベルなんですから、後は各企業や各個人の
自助努力に任せたらいいと思う。
セーフティネットで最低限の救済措置をするだけでいいでしょう。

29 :R25:04/10/28 07:51:51
この板ではあまり盛り上がらないのかな・・・。残念・・・。

30 :名無しさん@あたっかー:04/10/28 08:56:22
経済板向きだな

31 :アポロン:04/10/28 13:40:56
>>29
経営板で盛り上がるのは「ケンタッキーのオジさんは学歴が無いけど成功した、
誰でもチャンスがある」みたいな話だからね。


32 :名無しさん@あたっかー:04/10/28 23:31:00
>>29
アポロンに食いつかれたらクソスレになるからみんな相手しないんだよ
運が悪かったな

33 :名無しさん@あたっかー:04/10/30 13:38:24
40歳でこれなら(・∀・)イイ! な

http://www.be.asahi.com/

34 :中小企業再生研究者:04/11/05 18:45:52
破綻中小企業再生の研究と実務を行う者です。企業再生がはやり言葉に
なっていますが、現場の実感では、前のベンチャーブームに恐ろしく
酷似しています。

35 :名無しさん@あたっかー:04/11/09 15:31:03
>>34
こっちではかなり議論が専門的に盛り上がっていますよ。
金融系の専門家の方が多く、非常に参考になります。
>>34さんもいらしてください。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/money/1098534233/l50

36 :中小企業再生研究者:04/11/09 19:47:25
>>35さん、ありがとうございます。では、早速お邪魔させて
いただきます。

37 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 01:48:12
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20041115ib25.htm
>産業再生機構が支援を決めたマンション分譲最大手の大京は15日、
>保有資産の含み損を一括して処理することで2004年9月中間連結決算の税引き後利益が
>当初予想の7億円の黒字から2525億円の赤字(前年同期は31億円の黒字)になると発表した。
>保有する販売用不動産や賃貸用マンションなどの減損処理を実施することで9月中間期に、
>計2652億円の特別損失を計上する。これにより、同期は一時的に債務超過に陥る。

>ただ、UFJ銀行やみずほコーポレート銀行に総額1765億円の金融支援を要請しているほか、
>資本金650億円のうち99・2%を取り崩す減資も実施する計画で、
>これらの資金により2005年3月期には債務超過を解消できる見込みだ。

最近ようやく財務を聞きかじり始めた者ですが、

2525億円−(1765億円+650億円)=110億円
ということで、来年度3月期に債務超過解消なんて可能なんでしょうか?




38 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 07:03:35
2525億は赤字の額で債務超過の額ではないでしょ。

39 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 09:40:42
>>38
でも、2525億円が税引き後損失になるから、
それを銀行の支援と資本金の取り崩しで補填するんじゃないの?

40 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 09:56:40
銀行支援と資本金取り崩しの合計額で解消できるくらいの債務超過なんだよ。

41 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 10:37:03
>>40
いや、だからー

>2525億円−(1765億円+650億円)=110億円
>ということで、来年度3月期に債務超過解消なんて可能なんでしょうか?

計算が合わないっていう話。3月期までに税引き後利益110億円以上、なんて無理でしょ。

42 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 10:46:19
なんでだよ、110億の赤字じゃ債務超過にはならないって話だろ。

43 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 19:42:14
>>42
ん?おれがわかってないのかな?
記事にあるように、2525億円を特別損失にすると、
PL上では、その期の純利益マイナス2525億円ということになり、
そのままだとそれが全額、損失となり、資本を食潰すが、
資本は、たったの650億円、だからそれを銀行支援の1765億円で補填する。
それでも、2525億円ー(1765億円+650億円)=110億円足りない。
だから、110億円以上純利益をあげなきゃならん、ってことでは?

だれか、”馬鹿どもに教えてやろう”って出てきてくれないかな。

44 :名無しさん@あたっかー:04/11/16 21:53:18
資本と資本金

45 :Omoti輸卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :04/12/25 08:47:58
   /ノ 0ヽ      本を読んだ限りでは、
 _|___|_    (1)コストの削減
 |(*´д`* )| < (2)既存の商品で売り上げを伸ばす
 |\⌒⌒⌒\   (3)新商品、新商材、新事業に乗り出す
 \ |⌒⌒⌒~|  、、、という、3つのステップがあると思う。

46 :Omoti輸卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :04/12/25 08:49:43
   /ノ 0ヽ     まず(1)のコストの削減だが、
 _|___|_   これはありとあらゆるコストを削減しまくる、
 |(*´д`* )| <人件費を筆頭に、とにかくあらゆるコストを 
 |\⌒⌒⌒\  徹底的に削減する、鉛筆一本、ケシゴム一個に到るまで
 \ |⌒⌒⌒~|  削減する。やるべきことは明白なので知能が低くても
           体育会系のDQNでも成功しやすい

47 :Omoti輸卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :04/12/25 08:51:33
   /ノ 0ヽ     次、ステップ(2)の
 _|___|_   「既存の商品で売り上げを伸ばす」
 |(*´д`* )| < これは特に新商品を開発したりしないで、
 |\⌒⌒⌒\  今まで扱っていた商品で、売り上げを伸ばす、
 \ |⌒⌒⌒~| セールスマンをたくさん雇ったり、宣伝をしたりして、
          既存のお客さんに「もう少し買ってもらう」ようにお願いしたり、
          新規顧客を開拓したりする。これも体力勝負のバカでも成功しやすい。
           たいした知能はいらない 

48 :Omoti輸卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :04/12/25 08:53:37
   /ノ 0ヽ      さて、こうやって(1)コストの削減、
 _|___|_    (2)既存の商品で売り上げを伸ばす
 |(*´д`* )| <  をやると、すこし経営に余裕がでる。
 |\⌒⌒⌒\    このカネを使って(3)新商品の開発
 \ |⌒⌒⌒~|   をするわけだが、これは知能やセンス、
            発想が必要なので大半の中小企業は
            ここの壁を乗り越えられず、いつまでも
            小さいままでいるのが現状である。

49 :名無しさん@あたっかー:04/12/26 20:16:02
age

50 :名無しさん@あたっかー:05/03/18 01:16:30
事業再生って、ほんと専門家のビジネスという印象。盛り下がるには早すぎる

51 :名無しさん@あたっかー:05/03/18 01:20:08
事業再生業界に入るには、どんなルートがある?ま、弁護士は別にして

52 :名無しさん@あたっかー:05/03/19 20:20:22
産業再生機構はいつ解散するんだ?

53 :名無しさん@あたっかー:05/03/20 11:58:03
事業再生に関心があったので、事業再生アドバイザー資格とりました

54 :名無しさん@あたっかー:05/03/20 21:57:41
どこかで事業再生の専門家養成してないかな?

55 :初歩的な疑問ですいませんが:2005/04/21(木) 09:02:39
ダイエーに資金を注入するより、ダイエーはつぶして直接そのメインバンクにダイエー債権の分を投入してあげればいいんじゃないですか?
ダイエーは再生する可能性はかなり低いですから。

56 :名無しさん@あたっかー:2005/05/07(土) 03:43:35
>55
公的資金の問題は別にして、企業というのは社会の財産だから、無闇に潰したりすることは社会的な損失だ。
だから会社更正法とか民事再生法とかで再生させるわけだ。
ただ、資金繰りさえつけば、経営破綻はぎりぎりまで引き延ばされるのが普通だから、銀行の不良債権はなかなかなくならない。
そこで産業再生機構が早めに再生に手を入れることで、早期の不良債権処理と企業の再生に道筋をつけることが可能になったのだ。
ダイエーが再生可能かどうかは、それが可能と言う人達に入札させて任せるわけだからそれが最善としか言いようがない

57 :名無しさん@あたっかー:2005/07/06(水) 07:08:24
事業再生こそ経営コンサルタントの腕の見せどころ。
マネジメント・ノウハウと倒産法関連知識、税務知識など専門知識・技能による総合格闘技だ

58 :名無しさん@あたっかー:2005/07/23(土) 16:02:14
金融検定協会の事業再生アドバイザー合格しました

59 :名無しさん@あたっかー:2005/07/24(日) 23:05:52
産業再生機構でセミナー開かないかな

60 :名無しさん@あたっかー:2005/07/27(水) 06:51:32
再生機構のノウハウや経験を開示して欲しい

61 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:48:07
事業再生コンサルタントになりたい!

62 :名無しさん@あたっかー:2005/09/13(火) 00:30:41
俺もなりたい!

63 :名無しさん@あたっかー:2005/09/13(火) 14:17:11
簡単には無理べ

64 :名無しさん@あたっかー:2005/09/14(水) 07:24:28
だからこそ、なりたい!
誰でも簡単にやれることやってもリターンは少ない

65 :名無しさん@あたっかー:2005/09/18(日) 03:27:41
事業再生アドバイザーになろう!

66 :名無しさん@あたっかー:2005/10/02(日) 12:20:04
●日本TMA協会を母体として、いよいよ日本事業再生士協会(ACTP)が立ち上がり、資格制度として、認定事業再生士(CTP)、事業再生士補(ATP)を新設しました。

67 :名無しさん@あたっかー:2005/12/18(日) 15:13:47
ニューエコノミーなどもう古い。
これからの時代は通貨廃絶です。
ロボットが人間の代わりに働くようになれば、
人間は働かずしてロボットが生産した生活必需品を
受け取ることができるようになる。
それならば何故人間が働かなければならない?
何故通貨などが必要になる?
ロボットが人間の代わりに働くようになれば通貨廃絶は
成し遂げられる。
これが新時代の経済理論だ。

68 :名無しさん@あたっかー:2006/05/14(日) 12:18:15


69 :名無しさん@あたっかー:2006/08/25(金) 22:35:25
ダイエーはもうだめだ〜

70 :名無しさん@あたっかー:2006/11/13(月) 06:47:05


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)