5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会貢献と利益追求は共存するか?

1 :名無しさん@あたっかー:2007/03/15(木) 11:44:42
現在、就職活動中の学生で、企業の在り方について悩んでいます。
色々と意見交換したく、スレたてます。

企業は利益を求める集団であり、最大利益を追求するのは至極当然だと思います。
しかし、就職活動をおこなっていると、社員は社会貢献という言葉をよくのたまいます。
利益も大事だが、社会貢献も大事だと並列で対等に扱われます。
企業としては、利益と社会貢献は同等の価値があるものと考えているのでしょうか?
社会貢献は、利益追求とは相反するものだと考えています。
社会貢献をすれば利益は減ります。
(社会貢献することにより、企業イメージがアップして
企業のベネフィットとなるなら、それは社会貢献という名前を借りた利益追求に
他ならないのでこれはありえると考えていますが)
例えば、
一番簡単な社会貢献としては商品の価格を下げる。
これにより消費者には恩恵が生じますが、企業としては利益が得られません。

2 :名無しさん@あたっかー:2007/03/15(木) 11:51:28
起業家としては社会貢献しようと考えて起業する人はいますか?
私には、私利私欲のためにする人がほとんどだと思います。

例えば、Microsoftは世界最大の利益を得ています。
その理由は、OSに関してほぼ独占的な立場を持って販売しているからです。
寄付などの社会貢献をしていると聞いたことがありますが、
それは企業のイメージアップという
したたかな策略のためでは?と思ってしまいます。
だって、社会貢献するお金があるならOSの値段下げろよ!って言いたくなるから。

結局、Microsoftは最大利益を追求しているという立場を私はとってます。

3 :名無しさん@あたっかー:2007/03/15(木) 11:58:33
また企業の利益追求に歯止めをかけるのは
「法律」「競合他社」しかないのかなと思います。

今度は消費者金融の例をとります。
消費者金融は年利29.2%というぼったくり年利で貸付をおこなってました。
社会貢献しようとは思ってないでしょう。
CMなども企業のイメージアップによる利益増大のため。
年利29.2%という金利をとっていたのは、法律でしばられているためです。
結局、法律で制限するしか消費者を守ることができないと言えます。
今はグレーゾーン金利により、多少下がりましたが、
これも法律で定められた上限ギリギリ金利で商売をしています。

競合他社はいわずもがなだです。
他社より高い製品は売れにくいため、価格競争になり
利益は減ります。

4 :名無しさん@あたっかー:2007/03/15(木) 12:01:59
結局、企業が言う社会貢献とはただの建前なのでしょうか?


5 :名無しさん@あたっかー:2007/03/15(木) 12:28:31
バカのくせにスレたてるなよwww

6 :名無しさん@あたっかー:2007/03/16(金) 01:37:39
利益=会社の発展=社会の発展=社会貢献

7 :名無しさん@あたっかー:2007/03/16(金) 12:02:44
>>1
社会貢献が会社にとって利益になるならば、社会貢献を前面に押し出す。
戦略としては当然といえば当然の話。

あと、消費者が金を払ってまでほしいと思う商品やサービスを
提供すること自体が立派な社会貢献。


>一番簡単な社会貢献としては商品の価格を下げる。
>これにより消費者には恩恵が生じますが、企業としては利益が得られません。

価格を下げたことによって売り上げが増えれば企業の利益は増える。


>起業家としては社会貢献しようと考えて起業する人はいますか?

いる。・・・が、起業に動機なんぞ関係ない。
価値を継続的に生む仕組みを作れるかどうかだけが問題だ。

また、社会貢献にも動機は関係ない。
どれだけの社会貢献ができたのかだけが問題だろうに。
イメージアップが目的で大きな社会貢献している方が、
社会貢献自体を目的としてほとんど何も出来てない者よりも評価されるべきだろ?

8 :名無しさん@あたっかー:2007/03/16(金) 12:07:27
>例えば、Microsoftは世界最大の利益を得ています。
>だって、社会貢献するお金があるならOSの値段下げろよ!って言いたくなるから。

OSの値段が下がらなくても、MSがぼろもうけしていても、
イメージアップのしたたかな策略であろうとも、
Windowsによって実際に我々は多大な便益をMSから受けてるよね?
つーことはMSは立派に社会貢献しているってこと。


>消費者金融は年利29.2%というぼったくり年利で貸付をおこなってました。
>社会貢献しようとは思ってないでしょう。

借りたいニーズを持ってるやつに貸してるんだから一応は社会貢献の範囲。
しかし本来、ああいう高金利な金は、短期のつなぎ資金として利用すべきなんだけども。
社会貢献を前面に出さなくてもニーズがあって儲かるんなら、あえて出す必要もないだろう。


そんなにまず社会貢献ありきじゃなければ気に入らないのなら、
就職なんてせずに無償でボランティアして一生すごせば?・・・って話になるかと。
貴方の企業の社会貢献の偽善性に対する嫌悪の感情と、
自分自身は社会貢献しつつもその対価となるお給料(=利益)をしっかり頂こうと思ってるのとは、
まったく矛盾なく両立するんすかね?


9 :名無しさん@あたっかー:2007/03/17(土) 00:52:19
社会起業家とは違うのん?

10 :名無しさん@あたっかー:2007/03/17(土) 20:56:45
>>1

君のことを【労働力】として受け入れてくれる会社は
それだけで立派な社会貢献をしていると思うのですが、いかがでしょう?

11 :名無しさん@あたっかー:2007/03/17(土) 22:26:56
CSRでググれ

12 :名無しさん@あたっかー:2007/03/21(水) 17:43:48
税金払えばOK

13 :名無しさん@あたっかー:2007/03/21(水) 17:49:20
いいいいい

14 : ◆gz3eeJ1DVw :2007/03/22(木) 02:34:45
企業は儲かったら儲かっただけ税金払うんだから社会貢献じゃん?

逆に儲かってないのに無理やり存続してる企業こそ社会貢献して
ないんだから潰すべきだな〜w

>>1はさぁ、経済学とか社会科学とか古典から勉強した方がいいんじゃ
ないの? 我々が米を食えるのはお百姓さんが、自分が食う分を
作った上でさらに、利益を追求しているからなんだろー?

アダム・スミスだっけか? 「見えざる手」とか言ったの・・。
個人や企業はそれぞれが利益の最大化を追求してれば、社会の分配機能によって
結局は自ずと社会貢献する事になるんだってよ。

まあ、政府がちゃんと機能していればの話だけどな〜w

15 : ◆gz3eeJ1DVw :2007/03/22(木) 02:41:31
>一番簡単な社会貢献としては商品の価格を下げる。

あとですねぇ、商品の価格は需要と供給の均衡で決まるわけですから、
供給サイドに価格決定権があるわけではないのですな。
ヴァカ高いヴィトンのバックを日本の女ドモは喜んで買っているわけ
ですから、安い事が社会貢献とは言えないのでありますw

16 : ◆gz3eeJ1DVw :2007/03/22(木) 02:48:34
>これにより消費者には恩恵が生じますが、企業としては利益が得られません。

もう一つ、利益とは利益率に売上高を乗じた物ですから、価格を下げたから
(利益率が減ったから)利益が減るとは限らないのであります! 

そこんとこよろしく〜w

17 :名無しさん@あたっかー:2007/03/22(木) 21:21:40
>アダム・スミスだっけか? 「見えざる手」とか言ったの・・。

それは市場に参加するものが皆合理的な判断をするはずと言う前提での理論なのだがな。

>まあ、政府がちゃんと機能していればの話だけどな〜w

国家権力を行使して市場に介入し結果的に市場原理を大きく歪めるのも政府なのだがな。

>供給サイドに価格決定権があるわけではないのですな。

需給の状況によっては供給サイドに価格決定権があるわけなのだがな。

>価格を下げたから(利益率が減ったから)利益が減るとは限らないのであります! 

その利益率とやらをゼロになるまで下げろって話なのは明らかなのだがな。


そこんとこよろしく〜w

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)