5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀行員の人生

1 :名無しさん:2006/11/15(水) 22:31:10 0
銀行員としての人生についてあまり知られていない(知らない)ことも多いので、まとめてみたい。
銀行へ転職したい人は参考にしてほしいし、元銀行員は本音で語って欲しい。

○出世コースと脱落コースはどのようにわかる?
○初任給は低めで、後に高給取りになるらしいが、
  25歳、30歳、35歳、40歳、45歳、50歳、55歳
 でどの程度?(メガバンク、地銀、信託・・・)
○出世競争が激しいらしいが、ぎくしゃくしている?
○定年を迎えるのは無理?転籍は何歳くらいから?
 転籍先は?
○転籍したら年収は何割減くらい?
○総合職の場合、転勤の頻度は何年に一回?
○社内恋愛はある?
○離職率はどの程度?


2 :名無しさん:2006/11/15(水) 22:38:14 O
別に知ったところで結局人それぞれだしね。
聞いても参考にならないよ

3 :名無しさん:2006/11/15(水) 23:32:15 0
面白くも何とも無いスレですね。

4 :名無しさん:2006/11/15(水) 23:49:11 0
中央三井の出世頭の年収(もと人事から聞いた話)

30歳(本部) 800万円程度(残業込)   支店 700万円−800万円(残業込)
35歳(本部) 1,000万円程度(残業込) 支店 900万円程度(残業込)
40歳 1,200万円
45歳 1,300万円
50歳 間違いなくリストラ

出世頭以外
30歳(本部) 800万円程度(残業込)   支店 700万円−800万円(残業込)
35歳(本部) 900万円程度(残業込)   支店 900万円程度(残業込)
40歳 900万円(残業込)
45歳 900万円(肩たたき開始)
50歳 間違いなくリストラ
ポストがかなり減っているので、同期の8割程度は出世頭以外に分類

本部は部署にもよるが、月30−40時間程度の残業代もつけれる。
支店は10−20時間程度が限界。
ただし、京都にある支店は過去ロウキにたたかれたおかげでほぼ無制限。
京都にある支店はマジおすすめ。うまー


5 :名無しさん:2006/11/16(木) 01:56:26 0
あのさー銀行って社員教育するの?

顧客が預けてくれたお金、ATMなんかの利用料で成り立ってるんだよね?

窓口にどんな女性を持ってくるわけ?ただ若くて普通な子とか、座らせとけばいいとか思ってない?

高い利率の借金を返してて、銀行に行くと無愛想な女性で、まじ、むかつく。

「いらっいませ」「お待ち下さい」「ありがとうございました」がいえない、行員よ。

誰のおかげで飯が食えてるか、ちょっとは自覚したらどうよ?

地方銀行だから、名前は出さないけどね。そのうちだすかもねー

6 :名無しさん:2006/11/16(木) 03:33:19 O
嫌なら利用しなけりゃいいじゃん。
銀行だって顧客に利益を提供してるんだから飯食わせてもらってるとか大きなお世話だよ。
あくまでその銀行の教育と窓口女の資質の問題。

7 :名無しさん:2006/11/16(木) 07:25:56 O
5はいらん

8 :名無しさん:2006/11/16(木) 10:07:14 0
出世「頭」の意味を辞書で調べろと激しく・・・

9 :名無しさん:2006/11/16(木) 18:40:17 O
5よ!
お前どうせ500万も預金してない小口預金者だろ!?
偉そうな口叩くな!お前らみたいな貧乏人は経費のムダなだけ
銀行いやなら、電車代、ガソリン代、スリやひったくりに怯えながら、
自分で直接電話会社などに支払いに行けや!カス
銀行に文句言う前に政治家や市役所の人間に文句言え!あほ

10 :名無しさん:2006/11/16(木) 23:21:11 O
↑同意
今日も変態な客がきました。銀行員をなめてました。シメてやりました。

11 :名無しさん:2006/11/17(金) 15:12:51 0
>>9
その台詞を直接お客に言ったらどうなる?

12 :名無しさん:2006/11/17(金) 15:33:47 O
どうもなるかボケ カスが

13 :名無しさん:2006/11/17(金) 15:44:06 0
しっかり仕事しろや

14 :名無しさん:2006/11/17(金) 20:21:23 O
何の?

15 :どこの銀行も:2006/11/17(金) 20:29:20 0
自分を客と思い込んでる小口の馬鹿が多すぎるのが困った問題です。
振り込み手数料高いと思うなら自分で届けに行けばいいじゃないね

16 :名無しさん:2006/11/17(金) 20:33:17 O
最近、銀行をバカにする書き込み減ったね。

17 :名無しさん:2006/11/17(金) 20:40:03 O
銀行員って、休日は同僚とワインを傾けながら世界経済の動向を談笑する年収2000万の人たちかと思ってたけど、
本当は金曜の夜に2ちゃんねるに来て貧乏人叩きに血道をあげまくる情けないゲス野郎だったんだね。

18 :名無しさん:2006/11/17(金) 20:45:58 0
そうかもしんない

19 :名無しさん:2006/11/17(金) 20:59:29 O
>>17
お前は真性のバカ?
何が休日は談笑しながらだよ
今日は金曜、休日は明日からだっつうの
墓穴掘ってやんの!クズ

20 :名無しさん:2006/11/17(金) 21:01:57 O
銀行員生活が長い俺にとっては、全て貧乏人のひがみにしか聞こえないぜ

21 :名無しさん:2006/11/17(金) 22:24:16 0
>>20
入行して3年くらいは極貧だったけどな。

22 :名無しさん:2006/11/18(土) 21:53:30 0
メガバンクで窓口主任になるには、何の資格を取らないといけないんですか?
銀行によってもちがうだろうけど・・。
また、普通は入行何年位で窓口主任になれるもんですか?
今度、一般職でメガバンクに就職するものですから。どなたか教えてください。

23 :名無しさん:2006/11/18(土) 22:45:40 0
>>22
ワロスw

24 :名無しさん:2006/11/18(土) 23:19:02 0
ヒント:窓口主任=行き遅れの局ババア

つまり、勤続年数が10年ほど+未婚で可能

25 :名無しさん:2006/11/18(土) 23:28:26 0
>>22
まず現実を受け止めてください
あなたは一般職です
仕事の上での出世というものに興味を持ってはなりません
あなたを銀行が一般職として採用したのは総合職の嫁さんにするためです
結婚させることで総合職の男が転職や退職に二の足を踏むように仕向けるのです

そのような銀行の思惑があるにも関わらず、女としての旬を過ぎ貰い手が無くなった女性に与えられる役職
それが窓口主任なのです
なんと素晴らしい

26 :名無しさん:2006/11/19(日) 02:09:38 0
そんなもんですか?
私の短大の先輩は一般職で入行して、最近総合職になりましたけど・・。
一般職から総合職になるのは難しいのでしょうか?

27 :名無しさん:2006/11/19(日) 02:49:43 O
銀行員からみて信用保証協会などの職員はどうみえますか。

28 :名無しさん:2006/11/19(日) 03:28:28 0
融資を受けられない人が行く所

29 :名無しさん:2006/11/19(日) 03:37:29 0
>>1こーいうのがあったよん。銀行員の末路みたい。
813 :名無しさん :2006/11/16(木) 00:13:55 0
忘却とは忘れ去ることなり
忍耐の力は何よりも勝る
貧困は生活の重みをずっしりと実感させてくれる
性生活の断絶   夢の消失
なれど壮大な悲劇
終幕までは未だ遠い
自業自得の天罰者
もはや生活として成り立たない
どこまで続くのか  苦しみのた打ち回る暗黒街道

月に向かって むなしく叫んでみる
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて

30 :名無しさん:2006/11/19(日) 03:40:27 0
>>26
総合職幻想は危険です。
とても。

31 :名無しさん:2006/11/19(日) 03:50:51 O
信用保証協会って何?どんな仕事してんの?銀行よりラクなんでしょうか?

32 :名無しさん:2006/11/19(日) 04:07:53 O
信用保証会社への就職は一般的によいのか、悪いのかどちらなんでしょう?とくに銀行に比べての違いとか、教えていただけませんか?

33 :名無しさん:2006/11/19(日) 04:35:01 0
銀行員は所詮 消耗品。

34 :名無しさん:2006/11/19(日) 04:42:38 O
信用保証会社の職員は?

35 :名無しさん:2006/11/19(日) 07:08:49 O
信用保証協会=安月給

36 :名無しさん:2006/11/19(日) 07:51:21 O
銀行も信用保証協会も、土方や人夫から見たら超エリートなんだから、
文句言わないで土日祝も倒れるまで働いたり、上司とゴルフしたほうがいいね。

37 :名無しさん:2006/11/19(日) 09:17:36 O
信用保証協会てエリートなの?

38 :名無しさん:2006/11/19(日) 09:26:05 O
37は文盲なの?

39 :名無しさん:2006/11/19(日) 10:13:37 O
溶接工や塗装工のような土方や人夫は、毒ガスを吸ったり機械に挟まれたりして毎日のように仲間が死んでるのに、
銀行員はなんだ、冷暖房完備の部屋で札束を数えたりスペシャル銀行ランチを食べたりするだけで月給百万円とは許せない!毎日2ちゃんで叩く!
とか思っているわけです。
銀行員は相対的に超エリートであると言えます。
そのことが念頭にあればサービス残業や休日出勤で血を吐いて倒れるくらいなんでもありません。

40 :名無しさん:2006/11/19(日) 10:17:21 0
>>39
釣り乙

41 :名無しさん:2006/11/19(日) 10:26:18 O
塗装工じゃなくて、信用保証会社の職員のこときいてるのですがね。銀行員と比べるとどういう位置なんでしょう?天下りとかいいますけどね。

42 :名無しさん:2006/11/19(日) 14:08:26 0

都銀の一年目の冬ボーナスっていくらくらい?
うち上位地銀で手取り25万円くらいなんだけど


43 :名無しさん:2006/11/19(日) 14:11:39 O
りそなは冬ボなし。

44 :名無しさん:2006/11/19(日) 14:21:59 0
糖蜜のボーナスが気になるな
あんだけ利益がでてるから

45 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:08:55 0
信用保証会社厨はうるさいなあ。
グダグダ言ってないで就職しちまえよ。
どこでもそうだけど、会社の内情なんて
実際に勤めてみないとわからないんだよ。

46 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:17:47 0
シガギンコウけって、YMCAはいって転職して財団法人にいった兄は
正解だったといえる。

47 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:18:40 0
ホモ?

48 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:43:38 0
人生真っ暗こんこん
涙雨ぼろぼろ
俺の心も冷え切って
寒いほどに一人ぼっち
妻子には愛想つかされ
親にも見離され
友もいない
金が無い無い 全く無い
財布も腹も空っぽ
頭の中も真っ白けっけ
助けて助けて この馬鹿たれ
神に捧げる歌も無い
苦しい苦しい
毎日苦しいだけ
負けた負けた 大負けだ
人生敗れ節


49 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:45:44 0
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて

50 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:48:38 0
精神に変調を来すのは
確実なようだな。
人間失格者への道。
銀蠅の陰人生


51 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:52:07 0
辞める時は心が狭くなっているからな。
いろんな問題に対して、
辞めるというのが逃げ場になっている。
辞めても何の解決にもならぬのに、
とりあえずの逃げ。
後悔先に立たず。
帰りたいけど、もう帰れない。

52 :名無しさん:2006/11/19(日) 15:58:54 0
辞めずに頑張るんだ
どこ行っても同じだぉ

53 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:07:39 0
辞めれば何かが変わる、辞めなければ地獄が続く
それだけだ

54 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:08:09 0
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\腹いっぱいにメシ食ってみたい。
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 1日3食を復活したい。
   l::::::::::::::::::/|| |||ヘ:::::人:::::::::::::::::::::::::::::::\天ぷらや刺身を味わってみたい。
   |:::::::::::::/| | || l|| |l||| l |||ヾヽ:::::::::::::::::::::::|  風俗にも何年振りかに行ってみたい。
  |::::::::::::::| ` ll '`  l|  ll ll``川::::::::::::::::l    銀行員時代は最高だったな。
  |::::::::::::|  ,,,,,,,、      ,,,,,,,,,`\::::::::::::::|   阿呆でも外にはエラソウにしておれたし、
   |:::::::::|          '''''''''''`` `l::::::::::|    酒も女も金も・・
   `l;;;::::| ,━━━、   ,━━━、 |::::::::/    辞めると二度と無理だ。
   r^-`-|    ▲ | ,─、|  ▲|-'=、       でも銀行員を続けられる能力は無かった。
   l |`,,|l `───' l  l `───'  l|'`il         無能者に高給というのも、周りの目がきつい。
    `l` |      ,    、     |,b/      針のムシロのようで居たたまれなかった。
     | |     ( ,=、,=、 )     | r    蛇蝎の如き銀行員を平然とやれる人間が羨ましい。
     `-'l      ,-v-、       .lー'         マトモな神経では無理。
       l、   -=┬┬┬=ー     |          人生、醜さの追求。    
|    └┴┘      /        
        `-、        /
          \___/

55 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:09:42 0
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\腹いっぱいにメシ食ってみたい。
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 1日3食を復活したい。
   l::::::::::::::::::/|| |||ヘ:::::人:::::::::::::::::::::::::::::::\天ぷらや刺身を味わってみたい。
   |:::::::::::::/| | || l|| |l||| l |||ヾヽ:::::::::::::::::::::::|  風俗にも何年振りかに行ってみたい。
  |::::::::::::::| ` ll '`  l|  ll ll``川::::::::::::::::l    銀行員時代は最高だったな。
  |::::::::::::|  ,,,,,,,、      ,,,,,,,,,`\::::::::::::::|   阿呆でも外にはエラソウにしておれたし、
   |:::::::::|          '''''''''''`` `l::::::::::|    酒も女も金も・・
   `l;;;::::| ,━━━、   ,━━━、 |::::::::/    辞めると二度と無理だ。
   r^-`-|    ▲ | ,─、|  ▲|-'=、       でも銀行員を続けられる能力は無かった。
   l |`,,|l `───' l  l `───'  l|'`il         無能者に高給というのも、周りの目がきつい。
    `l` |      ,    、     |,b/      針のムシロのようで居たたまれなかった。
     | |     ( ,=、,=、 )     | r    蛇蝎の如き銀行員を平然とやれる人間が羨ましい。
     `-'l      ,-v-、       .l'         マトモな神経では無理。
       l、   -=┬┬┬=ー     |          人生、醜さの追求。    
|    └┴┘      /        
        `-、        /
          \___/


56 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:11:38 0
>>26
基本的に難しいし、そもそも働いていたらなりたいとか普通思わなくなるし、関係ない世界だと思ったほうがいい。

57 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:13:14 0
なぜ、もう少しの我慢が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの努力が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの辛抱が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの勉強が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの早起が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの協調が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの国語が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの英語が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの体育が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの節約が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの他愛が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの礼儀が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの指導が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの基本が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの踏張が出来なかったのか。
なぜ、もう少しの思索が出来なかったのか。

58 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:18:41 0
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいよー

59 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:38:37 0
>>53
残っても、逃げて辞めても、目先の変化はあれ、
基本的に、
無能な人間にとって
ビジネス人生そのものが
地獄なのです。



60 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:49:36 0
若さゆえの甘い驕りだった。何も出来やしなかったのに。
頭数で採用してもらったのは承知してたのに、謙虚さが欠けすぎてた。
余りに愚かだったので誰も真剣に止めてはくれなかったのだろう。
悔やんでも悔やみきれない。でも帰ることは不可能。。
幼すぎた自分が、今でも恥ずかしい。
幼い時から恵まれ我がままに育ったのは隠しようのない事実だから、
入行時、上司に、「辛抱知らぬ人間は幸福感を味わう事は出来ない」
と言われても、反発感しかなかったけど、
銀行を飛び出してからチョッと意味が解りかけているところだ。


61 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:52:27 0
銀行は卑屈で心貧しきムラ社会と批判していたが、
出てみると外はもっとひどかった。乱れた社会に麻痺している。
普通の会社では規律とかルールの徹底は容易でないようだ。
新卒にとって銀行のあの迫り来る圧倒的なパワーというか風土の源泉は
果たして何であったのか、今でも不思議ですらある。
自分自身にも嫌気がさしてくるが、
遅かれ早かれ多くの人間は堕ちて逝く。
淘汰
自然淘汰
ひ弱だと社会の荒波で難破
世の中あまくない


62 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:55:12 0
幻想としての転職

┌────────────────────────┐                               
│   転職転々職流転職転落職転倒職汚点職横転職   
│   天職天唾職天罰職怒髪天職脳天職天涯孤独職   
│   展職添職点職甜職店職顛職殿職貼職典職辿職   
│   辞職痔職児職慈職時職字職餌職侍職似職耳職   
│   失職愚職色職卑職避職非職賎職泥職菌職銀職   
│   闇職暗職食職汚職罪職蛸職笑職無職蔑職泣職
    転職転々職流転職転落職転倒職汚点職横転職   
│   天職天唾職天罰職怒髪天職脳天職天涯孤独職   
│   展職添職点職甜職店職顛職殿職貼職典職辿職   
│   辞職痔職児職慈職時職字職餌職侍職似職耳職   
│   失職愚職色職卑職避職非職賎職泥職菌職銀職   
│   闇職暗職食職汚職罪職蛸職笑職無職蔑職泣職                                    
└────────────────────────┘ 


63 :名無しさん:2006/11/19(日) 16:59:33 0
転職は失職への道
転々職、転々々職、転々々々々々々々々か・・
転々々々々々々々々転々々々々々々々々
転々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々

てんてんてんまり てんてまり
  てんてんてまりの てがそれて
  どこからどこまで とんでった
とんでった〜〜〜〜〜〜〜〜〜
飛んで逝った 豚で逝った

64 :名無しさん:2006/11/19(日) 17:02:16 0
>>無能な人間にとって ビジネス人生そのものが 地獄

==納得です。悲しいほどに・・


65 :名無しさん:2006/11/19(日) 17:03:30 O
銀行は常識ある心優しい人たちばかりだよ。
外の世界はきちがいのような鬼人間が蠢く陽のあたらない深海世界だよ。

66 :名無しさん:2006/11/19(日) 17:05:54 0
銀行員としての人生は、
つまるところ
>>48
人生真っ暗こんこん
人生敗れ節
ということなのですね?
ならばこのスレもthe END

67 :名無しさん:2006/11/19(日) 17:08:32 0
>>65
ほんと同感、今思えば最高の世界だったね。懐かしい。
細かいことが煩わしかったが、世の厳しさから見たら地上の楽園かも。
イヤな上司とか思ったが、世の平均から見れば
人のイイ連中ばかりだったのだな。
入れたラッキーさを大切にせず、現在の境遇はバチかも。
辞めたことを正当化したり負け惜しみを言う気にはなれない。


68 :名無しさん:2006/11/19(日) 17:14:05 0
寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい 寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい
淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい 淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい
さみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしい さみしいさみしいさみしいさみしい
サミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイ サミシイサミシイサミシイサミシイ
寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい 寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい
淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい 淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい
さみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしい さみしいさみしいさみしいさみしいさみしい
サミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイ サミシイサミシイサミシイサミシイサミシイ
寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい 寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい
淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい 淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい
さみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしい さみしいさみしいさみしいさみしい
サミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイ サミシイサミシイサミシイサミシイ
寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい 寂しい寂しい寂しい寂しい寂しい
淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい 淋しい淋しい淋しい淋しい淋しい
さみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしい さみしいさみしいさみしいさみしい
サミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイサミシイ サミシイサミシイサミシイサミシイ

69 :名無しさん:2006/11/19(日) 17:17:47 0

弱い心の中で叫んでる奴は 自分の無力さを知った自分だった
なかなか治らない古傷に 優しく触れて強く抱きしめてくれたの

溢れ出る涙 止めずに流そう 大きな声で さぁ泣けばいいよ
時がくれば そう忘れられるから ただ 迷わず…

胸に刻み込んだ 悲しい後悔を 書き消すように ただ笑っていた自分
見えない未来とか暗い過去 頭の中から全てを吐き出せばいい

溢れ出る涙 止めずに流そう 大きな声で さぁ泣けばいいよ
時がくれば そう忘れられるから
ただ…



70 :名無しさん:2006/11/19(日) 18:11:11 O
>>32
信用保証協会と信用保証会社って別物?

71 :名無しさん:2006/11/19(日) 18:35:16 0
まあ 新卒でそれなりの銀行にはいっていれば
天国なのかもねぇ・・・
途中でパートできたんじゃ、いじめられても仕方ない業界?

72 :名無しさん:2006/11/19(日) 19:15:53 O
>>70
スレ違い。
信用保証協会は専用スレあるよ

73 :名無しさん:2006/11/19(日) 21:50:06 0
>>71
世の中、どの世界においても
甘い世界なんぞ有りませんでしょW


74 :名無しさん:2006/11/19(日) 21:55:23 0
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい
くやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしいくやしい
悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい

75 :名無しさん:2006/11/19(日) 22:32:19 0
わたしだってくやしいよ。
新卒で夢の仕事についた瞬間
セクハラで退社・・
それいらい ずっと苦労してんのに。
男なんて大半は大嫌いさ。女も。

76 :名無しさん:2006/11/19(日) 23:38:27 0
人のお金を右から左

77 :名無しさん:2006/11/20(月) 01:01:11 0
辞めると糞まみれさ。 しょせん逃げれない。
病めると辞めたくなる。
辞めたい辞めたいと、辞めることに希望を見出してる人は
辞めるまでが花。
辞めたら地獄。    悶絶無間地獄での絶叫マシーンに。
辞めたら更に病めることになる。   恐怖の暗黒街道、一人旅。
┌────────────────────────┐                               
│   転職転々職流転職転落職転倒職汚点職横転職   
│   天職天唾職天罰職怒髪天職脳天職天涯孤独職   
│   展職添職点職甜職店職顛職殿職貼職典職辿職   
│   辞職痔職児職慈職時職字職餌職侍職似職耳職   
│   失職愚職色職卑職避職非職賎職泥職菌職銀職   
│   闇職暗職食職汚職罪職蛸職笑職無職蔑職泣職                                   
└────────────────────────┘ 

78 :名無しさん:2006/11/20(月) 01:20:25 0
やります。
やってみせます。

79 :名無しさん:2006/11/20(月) 01:52:51 0
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
許してください 許してください 許してください
たすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけてたすけて
許してください 許してください 許してください 許してください 許してーー

80 :名無しさん:2006/11/20(月) 04:40:30 0
りそなの35歳で一般職だと年収はどれくらい?

本店勤務の方が、支店よりやっぱり高収入なの?

81 :名無しさん:2006/11/20(月) 20:51:03 0
>>80
住めば天国
へばりついて棲むだけ

82 :名無しさん:2006/11/20(月) 20:53:24 0
日本を100人の村で表すと

*職業編*
官僚1(東大1)
医者0
弁護士0
会計士0
県庁1(旧帝1)
教師1(駅弁1)
市役所1(駅弁1)
一流企業2〜3(早慶上智1/MARCH1※ソルジャー)←★都銀★
---------------上位6%----------------
一般企業6(駅弁1/MARCH1/日東駒専4)←★地銀・信金★
難関資格浪人2(早慶上智1/MARCH1)
==============人間の壁=================
外食・先物・小売・消費者金融・パチンコ11
 (その他私大8/日東駒専2/MARCH1) 
肉体労働者13(高卒専門卒10/中卒3)
フリーター・警官40
 (早慶上智1/MARCH1/日東駒専3/その他私大10/専門卒10/高卒15)
チンピラ・ヤクザ1(中卒1)
ヒキコモリ・行方知れず・家事手伝い20

83 :名無しさん:2006/11/20(月) 20:55:13 0
>>1
君には出世コースも出世競争も無縁だろうから
よけいな心配はいらない。
それはそれで幸せなことなんだよ。

84 :名無しさん:2006/11/20(月) 20:57:11 0
バカの壁は厚い!

85 :名無しさん:2006/11/20(月) 21:16:24 O
>>79タソ
年齢は何才ですか??

アゲときます。。

86 :名無しさん:2006/11/20(月) 22:40:04 0
>>1は3年生か?
質問がアホっぽいが

87 :名無しさん:2006/11/20(月) 23:25:03 0
母ちゃんゴメン
期待に添えず
立派な男に成れず
情けない小人のまま
日陰のゴミ虫のような沈行員

88 :名無しさん:2006/11/20(月) 23:27:15 0
>>82
幼き子よ、
あまり世の中をナメテかからない方が身のためだと思うね。


89 :名無しさん:2006/11/20(月) 23:33:13 0
>>82
幼き子よ、
あまり世の中をナメテかからない方が身のためだと思うね。
虚しい人生となるぜ。。


90 :名無しさん:2006/11/20(月) 23:49:57 0
>>43
今でもか。ほんとなの?

91 :名無しさん:2006/11/20(月) 23:57:45 0
>>87
坊よ。母はお前のことを愛しているよ。
坊が生きていてくれるだけで 母は幸せなんだよ。
坊が笑顔でいてくれたら 母は何も望まないよ。
悪いことさえしなければ 
どんな仕事でも良いから 働いてさえいたら
りっぱなもんだよ。
母はお前を自慢の息子だとおもっているんだよ。
だから、もう泣くのはおやめ。
笑顔をみせておくれ。

92 :名無しさん:2006/11/21(火) 23:31:13 0
92したい

93 :名無しさん:2006/11/21(火) 23:36:05 0
クンニしたい

94 :名無しさん:2006/11/22(水) 00:46:28 0
とある地方銀行
30歳 550万円
35歳 630万円
40歳 730万円
45歳 900万円
50歳 1100万円

95 :名無しさん:2006/11/22(水) 23:59:02 0
>>94
なんで地銀クラスで
 そんなにも多いの?
明らかに貰い過ぎ。

96 :名無しさん:2006/11/23(木) 00:09:46 0
人材の質とかスキルからすれば
他企業逝ったら考えられない水準だろうね。
市場価値からしたら精々300マンくらいじゃねえのか。
第Aキャリアなんかどうしてるのだろう?
地元の融資先に押売して、そこそこ盗ってるのか?

97 :名無しさん:2006/11/23(木) 00:17:24 0
歴史的に田舎では殿様
銀行天国

98 :名無しさん:2006/11/23(木) 00:36:59 0
>>95-97
妬かないでくだされ。

99 :名無しさん:2006/11/23(木) 00:44:06 0
51の31は有りませんが、
得意技は69と92です。


100 :名無しさん:2006/11/23(木) 06:53:43 O
100は勝儀バカがゲットオ

101 :名無しさん:2006/11/23(木) 07:01:28 O
>>95
お前のところは弱小地銀なのか?
俺のとこは普通に37、8で860万(額面上)ぐらい貰ってるぞ

102 :名無しさん:2006/11/23(木) 11:20:31 0
地方は物価水準が違うから
実質給与とか地域他企業格差で
断然優位に在るのだ。


103 :名無しさん:2006/11/23(木) 16:26:24 0
43歳、学歴マーチ、元三和(現三菱UFJ)で都心の支店の支店長代理の場合
どの程度給料もらっていますか?
今後支店長になるなど出世の見込みはありますか?




104 :名無しさん:2006/11/23(木) 17:00:00 0
>>103
本人に聞け!
どあほ

105 :名無しさん:2006/11/23(木) 17:34:35 0
銀行には何故
軟弱な馬鹿が多いのですか?


106 :名無しさん:2006/11/23(木) 17:51:13 0
>>105
ただでさえ立場が強いのだから、
屈強で聡明な者を揃えたら
お客が困るでしょw

107 :名無しさん:2006/11/23(木) 17:59:46 0
痴銀のこと?

108 :名無しさん:2006/11/23(木) 18:05:16 0
>>105
下位金融機関は元々馬鹿しか採用できないのだから
しょうがない。
その中で軟弱でないタイプが実績を上げていく。
そして軟弱者を従えて逝くのだ。
どうだ真実は明快だろ。

109 :名無しさん:2006/11/23(木) 18:28:08 0
でも客先のレベルも高くないから
相対的な優位性は保てるのです。


110 :名無しさん:2006/11/23(木) 18:31:08 0
なら銀行○田舎支店にはわろたw
行員は肉屋の労働組合みたいな連中だし
客はヤクザかどきゅんか解放同盟みたいな奴ばっか・・・
行員のレベルに相当してたw

111 :名無しさん:2006/11/23(木) 19:18:55 0
モラル教育は徹底強化してほしいものだ。


112 :名無しさん:2006/11/23(木) 21:03:38 0
幹部の質を上げれ!

113 :名無しさん:2006/11/23(木) 21:43:35 O
東大卒、院卒だけの金融機関はないの?

114 :名無しさん:2006/11/23(木) 21:54:51 0
103ですが、見合いの仲介頼まれたのですが、
本人には聞けないです。
釣書にかいてあった内容がすべてです。

最高益の三菱UFJだから安心って言う人と
元三和だから出世はできないって言う人といろいろいて。。。
大体でいいので給料と出世の見込みがわかる人教えてもらえます?

115 :名無しさん:2006/11/23(木) 22:02:27 0
給料:悪くても1200万前後
出世の見込:43歳で代理→全く無し
でも、
結婚なら人柄と相性がポイントでしょうにw

116 :名無しさん:2006/11/23(木) 22:03:56 0
>>113
創設したらw
すぐに潰れること間違い無しw

117 :名無しさん:2006/11/23(木) 23:08:31 0
サイテー

118 :名無しさん:2006/11/23(木) 23:13:55 O
>>113
それいいねー
年中全員経営企画を考えてセールスしない銀行。
でも行員給与はバカ高い。
すぐ潰れますが……

119 :名無しさん:2006/11/23(木) 23:37:12 0
>>114
どうせ、対象相手になるのは、たいした女じゃなかろうから
メガ行員と結婚できるだけで幸運というものじゃないのか!
インポとかSMのチエックだけは、しておかないと
後で恨まれるぞ。マジに。

120 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:09:23 0
銀行の支店長代理って
もうすぐ支店長になれるんじゃないの?
まさか定年まで支店長代理ってことはないでしょ?

121 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:09:25 0
人生ぼろぼろ
になりまっせー

122 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:15:35 0
支店長代理は、役付で最下級の位
43歳でそうならば定年までに副支店長にもなれないでしょう。
第一、三菱東京UFJは支社長というのがえらい。
支店長はリテールというか事務のほうだから
そういう意味では支店長になれる可能性皆無とはいえないかも。

123 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:24:25 0
横入りで悪いけど
UFJの支店での役付きは
そのまま三菱UFJにスライドしたんですか。
例えばUFJで支店長代理だとそのまま支店長代理?

124 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:27:30 0
支店長代理で最低で1200万ももらえてるなら
それでいいじゃん。
同じ年でその3分の1くらいで生活してる人だって
いるんだからさ。

125 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:28:38 0
銀行ってこんなに薄給なの?


126 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:30:47 0
>>123
そー。法人担当なら支社長代理が多。

127 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:36:46 0
>>125
下っ端に払い過ぎ!

128 :名無しさん:2006/11/24(金) 00:44:21 0
125
世間で言われるより薄給なのに驚いたが、業務内容と社会への貢献度を考えると
もっと給与は抑えないといけない。銀行って、20年前に不要なった存在でしょ。


129 :名無しさん:2006/11/24(金) 01:07:27 0
>>128
あなたは、世の中に必要な存在たりえてるのですか?

130 :名無しさん:2006/11/24(金) 01:13:03 0
>>119
噂では聞いたけど、そんなに
インポやSMが多いのですか?

131 :名無しさん:2006/11/24(金) 01:24:35 0
SMは金かかるから、パワハラ・被パワハラで代用してるのだろう。
EDの比率はかなり高いと思われる。


132 :名無しさん:2006/11/24(金) 07:15:28 0
なぜED比率が高いのですか?

133 :名無しさん:2006/11/24(金) 07:34:19 0
EDってなに?
ET?

134 :名無しさん:2006/11/24(金) 07:42:08 0
EDとは、勃起機能の低下のことで、男性なら多くの人に起こり得る病気です。
専門的には「◎交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性◎が行えない状態」
と定義されています。ストレス以外にも様々な原因がありますが治癒可能です。
日本では1100万人以上と言われています。


135 :名無しさん:2006/11/24(金) 07:47:04 0
奥さん可哀想

136 :名無しさん:2006/11/24(金) 08:07:18 0
よそでやるから別にいい

金だけ持ってきて

137 :名無しさん:2006/11/24(金) 08:57:11 0
S○○だけが愛情でありません。
でも、愛情そのものが低く冷え切ってることが問題なのです。

138 :名無しさん:2006/11/24(金) 10:48:25 0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1026420192/
「銀行員の家庭は崩壊している!!」

139 :名無しさん:2006/11/24(金) 12:53:31 0
>>138
以前『なぜ銀行員は妻や子に冷たいのか?』というスレもありましたね。
今そのスレは見当たりませんが。

140 :名無しさん:2006/11/24(金) 19:22:10 O
銀行業務の頭の芯が痺れるような楽しさを体験するとセクースや家庭なんかどうでもよくなるんだよ。

141 :名無しさん:2006/11/24(金) 21:54:12 0
そう、家庭よりも余りにも仕事が楽しすぎるからねぇ。。


142 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:00:41 0
何故そこまでして働くのでしょうか?
まあそこまでして働くなら、何故結婚するのでしょうか??
一緒にいる時間無いし、 子供出来てもどうせ母子家庭同然なんでしょ!!
行内不倫もよく掲示板で見かけるし、怖い業界って気がする。

143 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:01:52 0
愛のない家庭で育った
   ↓
愛のない職場に平気で居られる
   ↓
愛のない家庭で育って、愛のない職場に居るから
平気で愛のない家庭を作る
   ↓
その子供が同じ道を歩む

144 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:06:12 0
父ちゃ〜ん たまには母ちゃんと仲良くして!  中の良いところを見たこと ないわ 
             , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'‐、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ
         /    ::::::::::::ri:::::::::::::::::::::::::::::..........,,,,,,,,,,,,',
          /:::::::::::;::::::/::::/! i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;i
        i::::|::::::;i:::::/l:::/ | ';:::::ト;::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;i
        |:::|:::::/|::/ |:/. | ヽ;::l ヽ:::i丶::::';:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        |:::|::/ !/ _レ=@ v、::i ヽ:', \::i丶:;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |::::i:;', '''''"       ヽ ̄ ヾ''''\:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |:::::::;;', -─‐-     -──-- i::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |:::::::;;;i |   l       l   |  |::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |::::::::;;;l.|  |         l   |  |::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |::::::::;;;;i|  |        l  |  !:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    
        |:::::::::;;;;;:ヽ ,|  r───、|  |-'|::::;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    
           |:::::::::;;;;;;;;;;;;;`''- ニ,─--,' ‐='"''"|::::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         |::::;;:::;;;ri;;;;;;||::/ `i ̄i.:.:.|:.:.:.:i:.:|::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
            |:::;;;;::;;;l.';;;;;y'    '':.:.:.:.:.:.:''' |::::;;;;;;;;;;i`ヽ;;;;;;|
         |:::;;;;;;;;;| '/、              |:::;;;;;;i;;;/_,. へ;|
            ';:|';;;;;;;l i、 ``''ー---------‐,l::;;;;;/リ  _,,..ヘ
           '! ヽ;;V. `|''ー-- ....,,,,,,,,,,,,,,..../:;/-‐''''"   '、

145 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:07:50 O
バカバッカリ

146 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:08:35 0
帰るところ、帰りたいところが
無い。
何も無い。
無、無、無・・

親を裏切り
妻子を裏切り、
金も無く
才もなく
時も無く
愛も無く
友も無く
運から見放され、
何度も天罰うけ
それでも懲りずに、愚劣の追求。
人間失格そのもの

147 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:11:27 O
なんじゃそりゃ
ないない

148 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:12:10 0
すみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみませんすみません
ゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさい
ゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさい
ゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさい
ゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさい
ゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさいゴメンナサイごめんなさい
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして
ゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるしてゆるして

149 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:16:07 0
いまさらオソイだろうて。
時は取り返せず、愛は戻らない。
心が離れたらお終い。
銀行員の宿命。
哀れな人生。
な〜〜〜んにも残らない。
何のために生きてきたのか。
ろくでなし草


150 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:18:26 0
>>143
たしかに銀行員家庭では
良い子は育ちにくいようだね。


151 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:24:46 O
あっそ

152 :名無しさん:2006/11/24(金) 22:30:44 0
銀妻も家庭寮で、けっこう大変なんですよ!


153 :名無しさん:2006/11/24(金) 23:25:14 0
銀妻の心得5原則

・夫に愛されるための努力を毎日必死に取組まねば、夫の愛情を繋ぎとめておくことは出来ない。

・子供に対しても家庭内で常に夫を奉らなければいけない。

・夫の性的欲求を充足させる工夫が必要。

・夫のストレスを癒すことに万全を尽さねばならない。

・夫に対する感謝を忘れないこと。


154 :名無しさん:2006/11/24(金) 23:28:31 0
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)

155 :名無しさん:2006/11/24(金) 23:35:08 0
>>153
すばらしい!
その5つを徹底すれば絶対に家庭は見違える。
いや、のみならず銀行も明るくなり業績上がること間違いなし。

銀行も銀妻教育が意外と盲点だったかもしれんぞ!


156 :名無しさん:2006/11/24(金) 23:48:01 0
そうだ!この銀夫の嘆きをみよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・
結婚は最大の悲劇。
人生の墓場とはよく云ったものだ。
一番傷つけられるのは妻の言動。
妻と交わることは無い。同衾すらせず。
もはや微塵の愛情も無い。
嫌悪しか感じられない。
家に帰るのは苦痛だ。顔を合わせたくない。
別れたいが
へばり付かれている。
このままでは ずっと人生暗黒街道。
何の楽しみもない。

157 :名無しさん:2006/11/24(金) 23:56:52 0
寒すぎる。
凄絶ですね....

158 :名無しさん:2006/11/25(土) 00:03:49 0
冷厳
たる
現実


159 :名無しさん:2006/11/25(土) 07:10:33 0
三 井 住 友 ワショイ !!サイコー
 ゚       \\     三 井 住 友 ワ シ ョ イ !!    //
   。 +  +  \\     三 井 住 友 ワ シ ョ イ !! //+
*     +  .   \\       + 。.  .      //   +  *
                        ,,,,,    *         。  o
   o    m               (っll)\    ,,,,,____
       )| |                 \\  (mn)__ ヽ   *
  +    ( _l   ∧  ∧   nm \ │ / 〉 .〉 ∧ ∧   / /     。 ゚
       \ \_(゚∀゚  )  / ノ / ̄\ / ./ (゚∀゚ ) / /   。
 。   *    \_ ̄_ ̄ )/ /─( ゚ ∀ ゚ )─./ (~⌒\  ̄ ト/ )        *
          / ̄ \ /\  ̄ \_/~ /   \\ \_/ /     ・
      ,⊂二二/〉   /    ̄ ̄/ │ \    \\__/|    +    *
            /   /      ヽ     |      ,)    ノ
  。゚        (  <./         \    \/⌒\  ノ、      *  。
             \  \          〉     /\  \ γヽ     。   +
    *       / \  \     /  _/~  / \ V _ノ
            /  / >  /    / /^     /  | \__)|    +   ゚   。
 *   。゚   / / |  /    \ \      / /   \ \       。 +
         / /   | /      \ \  / /      \ \   。    o
        < 〈    / /__      __> _><_ <_        _> _>
  *  +  \_)   〈_ ___)      (__/   \__)      (__/   +    *
*     +    。      +    。 +       *     。    。      +
              *  o     +    。 +*     +    。 +

160 :名無しさん:2006/11/25(土) 07:22:15 0
げんめつです。

161 :名無しさん:2006/11/25(土) 08:05:28 0
tamani ha yaritai monodesu.

162 :名無しさん:2006/11/25(土) 09:11:51 0
夫はSMBCですが、SMBCスレによく出てくるAA2つのこういう感じは本当にあるのですか?
          
    (   /        ヽ
   (   l   ⌒     ⌒ヽ   クケー クワックワッ
   (   ヽ , ―― 、  , ―‐‐、
    (   〉=| ( ・ ) |⌒| ( ・ ) |
    (  |  ー―‐'  ヽ ―‐'     __________________
     ヾ(6 ヽ    (  :::::) 、 )   /
       l    _______) <     良心なんて言葉、とっくに忘れたワイ。そんなもん銭にならへんがなー。              
        l    (    \|ノ'    \__________________
       | ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ノ         
   __/ヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄| l\_
  ̄   \ ヾヽ     //|   


163 :名無しさん:2006/11/25(土) 09:12:55 0
良心が激しく切り裂かれて逝くのだ。。。入って必ず経る道。。そして収益亡者への帰らざる旅立ち。
            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !       プギャーーーーーーーッ
           /::::::       .:::::::::::::     ', (良心が切り裂かれる絶叫音)

          ,'::::     /\ヽ_ヽv /:  /\i
           .i::::         √___丶     !
           !:::.          / / tーーー|ヽ   !
        |::::..         ..: |    |ヽ     l             _,-,.、
           i;::::..          | |⊂ニヽ| |     !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      | |  |:::T::::| !  /        l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....      ト--^^^^^┤ /         ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/     .:/

164 :名無しさん:2006/11/25(土) 09:34:30 0
>>162
今はそんなことないハズでしょ。
業務改善命令も出たことだし・・


165 :名無しさん:2006/11/25(土) 09:39:26 0
              ,ィミ,        ,ィミ,  んニャー           
                彡 ミ        彡 ミ,            もっと
             ,,彡   ミ、、、、、、、、彡  ミ,     (⌒)     効率よく
            彡;:;:             ミ,    (  ヽ  いっぱい稼げや! まだまだ稼ぎが足らんぞ。
         〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ    タレコミされんように、うまくやれい
         ~~三:;:;:;:::::  -=・=-   -=・=- 三~~ ヽ (    :     ;;
         ~~彡::;:;:;:;:::..     ___     ,三~~ ( ノ ,,,,,  :      ;;
          ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |┴┴|    ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ――| ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
           ::::ミミミ:;:;:;:           ミ::      ,;' ̄ ̄ ̄ ̄|  \___/
            :::::ミミミ:;:;:           ミ:::,   ,;::''′        |.    \/
            ::::ミミミ:;:;::       ,;+''"~~゙+、~'''''~          |     |
             ::::ミミミ:;:;:;:     ,+'"     ミ:::::           |   ━┷━━━┳━━━━━
               :::::ミミミ:;:;:;:;:  >':;:       ミ::              |             ┃

166 :名無しさん:2006/11/25(土) 09:41:39 0
 ̄く<<く >, ゙、/<三三二\ ̄\ゝゝゝゝゝゞ''ヽ、
<<<<〈__入 ゙、く彡三三三二ヽくゝ\メメメゝ、_ゝ、\
くく<<<<<< ゙、 ゙、ミ三三二ニ─ゝゝゝゝゝ,,,,,,,、 '( ゙''ヽ、ヽ、
くくくくくく彡‐ヽ ゙、ミ三三二ニ'''くくゝゝ_ゝゝ、\\_,>」ノ,
く く く く く 彡゙、゙、三三二ニ‐くゝ、/ ,,,,,,,,メメゝヽ''''"ゝゞ丶、
二─二二彡彡、゙、三三二==くメゝ/   ゙'ヽ、メゝゝゝゝゝゝゞ''ヽ-、,,,,,,_
‐'''" ̄ \彡彡ミ、゙、三二=''"く<メ/::      \''-、メメゝゝゝ_ゝ 、 ,,、ヽヽ
、  ,,,,- ゙彡//ヾ、三二= くゝ/:::....      \>∠レ-,-‐ニ二メヽ''ヽ ノ
 ゙ヽ、,,,-‐//_///,,、゙、三二=  ゙、 ""'''      ヽ>//レレヽ,,___  /
-,,,,,,-‐'''"""/////,,ヽ ゙、三二─ ゙ヽ.         //-ヘヘ,、 レレレレノ       良心玉を持ってるヤツが未だ残っているのか
''"      ,l|"////ノ,、\彡'''''‐-ニ,、 ::::::::::,,,,,,,,//    ゙ヽフ/|/| レ'     どんなに小さくても
      /ゝ、/ヽ|ヽレ,,゙ヽ、゙''ヽ、,,,,,,_ヽ''ニ='',,-'"、─-,,,,,_   ̄"'ノ           そういう魂は食い尽くしてやるぞ
     /メ / レ/,''"へへべ''─---- ̄-メヽ"ゝゞゝヽ、  >---''"
    /ヘヘ、|//ヘヘヘヘヘヘヘヘ,,-イ ̄ | ̄"'''-ニニニ二-''"
   /ヘヘ∧/./フヘヘヘヘヘヘヘ,/イ  /  /   /    ゙ノ\、\
   /ゝゝ| / /メヘヘヘヘヘヘ/'" |  /  /  /    /  \\

167 :名無しさん:2006/11/25(土) 09:48:54 0
キョーレツですね。
銀行員も少し可哀そうみたい。

168 :名無しさん:2006/11/25(土) 10:12:58 0
ストレス多いことは確か。

169 :名無しさん:2006/11/25(土) 10:17:01 0
人生真っ暗こんこん
涙雨ぼろぼろ
俺の心も冷え切って
寒いほどに一人ぼっち
妻子には愛想つかされ
親にも見離され
友もいない
金が無い無い 全く無い
財布も腹も空っぽ
頭の中も真っ白けっけ
助けて助けて この馬鹿たれ
神に捧げる歌も無い
苦しい苦しい
毎日苦しいだけ
負けた負けた 大負けだ
人生敗れ節

170 :名無しさん:2006/11/25(土) 10:49:30 0
銀行は『住めば都』の典型。
そんなヒドクない。
世間から見れば極楽浄土の世界で、今でも垂涎の的さ。
まだまだ恵まれすぎてて怖いくらいだ。


171 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:05:51 0
行員や証券マンは不倫や風俗好きなのに
なんでEDになるのか理解できん

風俗とかいくオトコ、病気もらってそうでイヤだし。

172 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:07:27 0
冷静には銀行はサイコー
仕事はやりがいあって楽しいし、給料は高いし
福利厚生制度や研修制度が充実してるし、
女の子は綺麗だし、人間関係も良好だし
何も文句のつけようがない.........

173 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:07:56 0
なんとなーく証券マンよりは
得してる気がする。

世間の目とか奴らにくらべりゃ暖かい。
まあ証券マンと比較すること自体、哀しいけどさ。

174 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:08:53 O
中年オヤジ二人に融資断って、その家族二組も破滅させた日に、自宅に帰ると
嫁が近所への苦情を食事している俺様にぶつけてくる。
俺様は心の中で、このアマお前への融資もカットだ!とごく自然に考えていた。

175 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:09:06 0
銀行はクロゴキブリで
証券マンはチャバネ。
その程度の違いでつ。

176 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:09:44 0
自分自身に不満なんだろ。
どうしようもない無能な自分にw


177 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:11:22 0
これ通達しろ!

153 :名無しさん :2006/11/24(金) 23:25:14 0
銀妻の心得5原則

・夫に愛されるための努力を毎日必死に取組まねば、夫の愛情を繋ぎとめておくことは出来ない。

・子供に対しても家庭内で常に夫を奉らなければいけない。

・夫の性的欲求を充足させる工夫が必要。

・夫のストレスを癒すことに万全を尽さねばならない。

・夫に対する感謝を忘れないこと。


178 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:12:34 O
>>175
サラ金とカード屋は?

179 :名無しさん:2006/11/25(土) 13:28:28 0
>>170&172⇔>>176
究極、
個々人は、その両面
ということなの?

180 :名無しさん:2006/11/25(土) 16:27:11 0
良くも悪くも
<社会の縮図>と言えるでしょうね。


181 :名無しさん:2006/11/26(日) 00:36:23 0
>>162-166
すごいAAが4つあるけど、旧住友?それとも銀行界の本質・本性を
刺してるのですか?迫力あるというか妙に説得力ある感じもする。
そういうことでは、とても困るのですが、
まだバブルの時の体質から脱却できてないのですか?


182 :名無しさん:2006/11/26(日) 00:40:00 0
>>181こういうのも見つけた。

バブル金融を創出した収益至上主義、よみがえる悪夢、悪魔の囁叫び

      \∧_ヘ  .l 」  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ‖ < おい!合言葉を言ってみろや!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚∀゚)つ   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚∀゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \シュウエキーー━━━━━━━ツ!!! /
      //三/|三|\    lヽ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪ .   lヽl 」( ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,.l 」∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,     ‖( ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ ) ゚∀゚ )
              ⊂、    つ、  つ、  つ、   つ、   つ、  つ、   つ
                Y 人   Y 人 Y 人 Y 人  Y 人  Y 人 Y 人
                (_)'J  (_)'J(_)'J(_)'J(_)'J (_)'J(_)'J

183 :名無しさん:2006/11/26(日) 01:42:53 0
いやなaaだこと

184 :名無しさん:2006/11/26(日) 02:34:50 0
>>181
証券会社にはそういう体質有りと思っていたけど、銀行にも有るのかなぁ?
バブルの時は銀行もひどかったという話は聞くけど、
今は手数料収入重視らしいから、似たような状況の危険性があるのかなぁ?

185 :名無しさん:2006/11/26(日) 02:38:43 0
>>177
まず妻に対し優しくすべきです。
男性は女性に優しく紳士的に接するべき。
その中でもっとも大切な妻をいたわる気持ちがあれば
必ず妻も態度がちがってきますよ。

186 :名無しさん:2006/11/26(日) 12:25:57 0
>>185
あなたえらいわよ。そのとおりよね。

187 :名無しさん:2006/11/26(日) 14:07:01 0
上の方をみてたら、素敵な書込み発見しました♪
プロポーズの歌なのかしら?こう囁かれたらグッときますね。もう忘れましたが、私の時はどうだったかしら。
夫はこの天候なのにゴルフ。こういう気持ちを少しでも続けてくれたら人生がずいぶんと変わるでしょうに・・・


君が悲しみ苦しんでいる時は、誰よりも素敵な笑顔を君に贈りたい。
どんな時にも君と肩を並べて歩んで行きたい。
君がさみしい時には、いつも静かに、そっとただ寄り添っていたい。
君の喜びは、胸いっぱいに感じてみたい。

すべてのことを受けとめて生きたい。
ずっと二人で・・

188 :名無しさん:2006/11/26(日) 14:34:54 0
うちは子どもがいないから淋しいです。一度流産の後、できなくて。
夫婦関係も冷えてるし。

189 :名無しさん:2006/11/26(日) 14:45:15 0
>>187
無理!もはや無理なのだ。銀行で傷つきすぎて、もう遠く離れてしまった。帰らざる日々。
                    __  ...  __
               ,.r '''´   ,. -、 `゙ ''ヽ、
              /      {`'1;i     `ヽ、
                ,:'゙          ゙'ッ':ヽ        ゙'、
            /          /=::::::l        ヽ
             ,'            i{:::::::!:::l       ',
              l         ゙l:::::::i::::!         .i
          l          ,!:::::::!;;;!          !
              l,         /:':,:;;:f_,j       ,!
           ':,        ,!::::/'ヽ:::ヽ,       /
           ヽ       r':::ソ  ヾ:::ヽ,     ,/
            ゙ 、    <';:::/     ヾ:::ヽ ,/
              ヽ 、'=';;;ソ     ,ノ;:r'シ'゙
                 ` ' ー─ -- ─‐ ' ´

190 :名無しさん:2006/11/26(日) 15:28:36 0
 良好な夫婦関係=愛*勇気*忍耐*●EX 
::::::.:.:.,.,.,.,...    <])   /二/ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::<_   :::::::::::;:;;:;;;''"
:::::::::::;:;:;:;:;:;;.,.,.,,,,.,..,,,/ /二/二_   ヾ;;;;;/⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::    ''""""
:::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;;; (二/i  1:|/   レイ イヽ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;;;;;;;;;:.:. /           )ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::;:;:;;:;;;;;;;;;:.:.../          ,、-──────--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄
::::::::::::::::::::::;::;:;;;;;''''''  \       /三二:::::::: : : : : : : : : : : :`ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::二-
::::::;:;:;;:;:;;;;;;'''''"      └r一'    /三二::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : \:::::::::::::::::::::::::>
''''''""""   ...::::::::....   〈    _/三二:::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : :ニ: \ ̄|_::/
     ..:.:.::::::::::::::::::;:;:;;;,  i__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__r─、: : : : : : :ニ: :| ̄ ̄ ̄|
    ::::::::::::::::;:;:;;;;;;;''"     /________r─\ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)   ̄ ̄\
     ''''''''''""""   ,、-─''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""''\__)_)_     )         \
            /___________      ""'''''─--〈_    __  |
  ...::::::::::::::::::::::.  \____)  |::|\  |/"川/"''''─-、_     二  \  i;;;::::\\__ノ)
 ::::::::::::::::::::;:;:;;;;;;;,,,      /ノノ/ ヽ .|::|   ニ   |/ /(  |三二'''─-、_   \ l;;;::::::::::)   <
  :::::::::::::;:;;;;;;'''""    / /    ヽ ̄ ヽ    (:::ノ /三二     | "''r─┼\ノノ    ̄ ̄> 

191 :名無しさん:2006/11/26(日) 15:37:13 0
証券マンの大体の1日の流れ
7:00 出社
7:30 恫喝手数料会議「今日はどこでいくら予定してんだ!!
    募集物はいくら入るんだ!ぜってえにやれ!!」など朝から恐怖政治。
8:00 管理職が会議で15分だけマターリ幸せな時間を楽しむ。タバコ吸ったり
    新聞読む。予定がある場合は客に電話or訪問
8:15 管理職の会議が終わり、課長や支店長がご登場。早速叫び始める。
   「ボーっとしてんじゃねえ!!電話しろ!!予定たてろ!!○○今日上がるぞ!!」などまくし立てられる。
8:50 前場スタート10分前テレコールスタート。支店長がふんずりかえってるのを横目に鬼テレコール。
9:00 前場スタート。キチガイ課長が「寄り付きいぃぃぃ!!!!」と叫ぶのを横目に電話かけて注文取る。
10:00 支店長&課長が「○○いいぞ!!!」と叫んでる中、同時に手数料報告。
    それなりの数字が出てる場合 → 「株はもういいから客先行って投信決めてこい!!」
    数字が出てない場合 → 「どうすんだ!!てめえは!!」と言われ必死に注文取る。
11:00 前場終了。数字出てる場合→20分くらいで飯食ってくる。出てない場合→飯抜きで電話。
12:00 客から後場の注文を取る。自分は外回りに行くので客への電話報告を上司にお願いする。
12:30 外交のため支店からとりあえず脱出。どうすっかなぁ・・・、もう辞めたい・・・、など物思いにふけながら歩く。

192 :名無しさん:2006/11/26(日) 15:38:52 0
13:00 とりあえずマックor喫茶店で休憩する。頭の中はどこで○○入れてどこどこ訪問しよう、などでいっぱい。
14:00 客先へGO。
14:30 客のところを訪問し続ける。普通に断られ続ける。
 〜  1時間に1回ペースで進捗状況の電話が入ってくる。「どうなってんだ!!いくら入るんだ!!
17:30 取れるまで絶対帰ってくんな!!!」など出るのも嫌になる内容。客先にいて電話に出れない場合「てめえ!!
    何で電話出ねえんだ!!」など波状攻撃を受ける。外を歩いていて悲しくなってくる。
18:00 帰社。速攻で外回りの成果報告。それなりの成果が出てた場合→「そうか。じゃあ明日の予約今から取れ!」
    出てない場合→「おまえなめてるのか!!??どうすんだよ!!みんなやってんだよ!!どうすんだよ!!」と何度も脅される。
18:30 募集物の詰めのため客に集中電話攻撃。支店長が進捗状況を逐一ホワイトボードに書き込んで煽りまくる。
    「残り○○万だぞ!!!!!なくなっちゃうぞ!!早くやりやがれ!!」支店長が仁王立ちで叫ぶ。
19:30 募集物の詰め状況を報告。「おまえらどっかねえんかよ!!!探してんのかよ!!」煽られ続けながら電話攻撃。
20:00 取りあえず全員での募集物詰め作業終了。手数料恫喝会議夜版スタート。「てめえは給料いくらもらってんだ!!
    てめえの給料の10倍はやれ!!何でオレはやってるのにおまえらはやんねえんだ!!明日はどうすんだ!!」
    など一人一人個人攻撃。人格まで否定される。
20:30 「おう、てめえら明日まで何とかしとけよ!!」と捨てゼリフを残し支店長帰宅。
    課長は個人的な客に電話で世間話&明日の注文を取る。営業マン無論電話で詰める。
21:30 とりあえず詰め終了。課長帰宅。営業マン同士でヤバイなぁ・・・、どうすっかなぁなど話しながら、とりあえず客に電話。
22:00 顧客ファイル整理や伝票の整理などをやる。日誌を書く。
22:40 退社。
23:40 帰宅。風呂入って飯食う。
0:50 就寝     悪夢 

193 :名無しさん:2006/11/26(日) 15:47:59 0
証券と銀行では大きな違いがあるのでは。
それとも銀行の渉外は証券に近づいてろのですか?
そんなはずは無いと思う。


194 :名無しさん:2006/11/26(日) 17:07:29 0
お父ちゃん〜〜学費のためにーしっかりしてっ!!!・・・・家には居なくてもいいから                     
銀行辞めんと、高給泥棒続けてーー 
                    i::::::::/::::::/|::/ |. '、:|\:::i;::::::!:!.  
                      |::|:::/l::::/_Lム'| `';ト-ヽ!、::l|:|      
                  |::|::/,|/ニ-リ:、.   ,r'''''''''リ:i;:|::|
                  ,,|::|:i(.    ,ノ  ヽ.,,_,..ィl::::|                
            ,,.. -──-'-'、::| i`''''''i"     |   | |:::l! 
         , ‐'"  ,ヘ 、   ヾ,‐、 |     ,...,|   | l:::i:|.  
       ,. ‐-/ ,  i| / \ i、 ト、 ,ヽ | /''''''''"  ',  |/:/::|  
     /  /   ! /!ム:' '‐ヽ!ヽi-ヽ,ト`,|/      i ,/::/:::||
    /   i,  ,iL/''|i__   r'"´ ``)r''il`''‐;=,─‐;=‐",クイ::::::||
    /    || l レ'"´  ,)   'ー─''i゙ i il  l ` ブl:::/メ、 ヽ::l'
   i     リル! 'ー-‐''"     | | i,ノ7 .l`''/,、l|/ ヽ, ``ヾi、
   !    ,{7' ,i, | |   ,....... -‐ 、 | l  ':,| /,//   i    ',
   l   / ヽ、. i | | /´      〉/ ,r、__rク:'      l   ',
   レ''"    ``':、 |'、  _,,,.. ='‐'''"  }y'      ノ    i
          / ``''';=       /      / i    ,l
          /   /  i     /     ,/   l  ,/ l
          ,>、  /   ヽ,  r‐'     /‐- 、....,+'" ./ヽ
          /  `"     i''',レ<.、  ,. ‐i".,_     |,/ヽ  iヽ
        /ヽ        | (__,..ヽ>''" /  / `'''i''''''"i   ',.  ! ヽ

195 :名無しさん:2006/11/26(日) 17:35:59 0
人生厳しそう・・

196 :名無しさん:2006/11/26(日) 17:41:34 0
貧しい三流家庭に育ち
何とか二流私大を卒業し
当時の一流銀行に滑り込んだが、
結局並以下のキャリア歩んでいる。恥ずかしいほど愚かしい。
所詮藁は 、もっと明るく暖かい一流の家庭を目指すべきだったと後悔の淵・・  貧しい人間だ。
壊れたものは取り返しがつかない。癒しの場なぞどこにも無い。
下も萎えて頭は空白、眼界は不毛地帯。
文字通りの馬鹿丸出し劣等人生.。、
. . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

197 :名無しさん:2006/11/26(日) 17:56:58 0
泣けてくるな あの狂おしい日々・
今は儚き帰らざる日々 束の間の煌き
東京砂漠での愛と青春
完膚なきほどの敗北と虚無
静かな田舎での平凡な沈黙
果てしなき貧しさへの道
ノン・セックス
白い生活
時は酷い

親の期待を裏切り 親に依存の自堕落な生活化
無意味に馬齢を重ねるのみ
精神病に犯されているのか  病が深いのか
全身ハリの無い灰色感
外の光が辛くなりつつある
生存能力を落した 弱い男    まだ男なのだろうか? 

198 :名無しさん:2006/11/26(日) 17:59:58 0
>>ALL
       │;;;;;;;;;;;;//|| ||||| || ||||| |||| || ゞ:::::::: :::::::│
       │;;;;;;;;;/|| || | |||| |||| ||| ||| || |||| | |ゞ:::::::::::│
       ∩;;;;;;/丿,;::≡ミミ;;、、 ソ  __,,,,、、、.. ゞ::::: /
       |/|;;;;//   _" _''ヘノ ヾ彡=''_""`` ヾ:::/、
       ((|ソ  ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、 ヾ|/)
       ヾ|||    - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノ
        ヽ!|        /   ヽ        |ノ
        ゝ: 、    ( _   _ )      ノノ
        ` ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ   
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    /
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ  /
     /   \ , 、 、 、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/   \ おまえら苦労する人生だな!!
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶    
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゙/  \
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |
''"        \/ヽ  ヽ  ヽ _ 'i /    ヽ

199 :名無しさん:2006/11/26(日) 18:04:59 0
「人生真っ暗こんこん」のパート2になったみたいだなw
「銀行員人生 真っ暗こんこん」かw


200 :名無しさん:2006/11/26(日) 18:09:05 0
『銀行員 夫婦関係真っ暗こんこん』でもあるようだね?

201 :名無しさん:2006/11/26(日) 21:16:15 0
妻はもう寝てしまった。
しかも部屋に鍵をかけている。。

202 :名無しさん:2006/11/26(日) 21:53:36 O
妻はまだ寝てません。
定年後に速攻で離婚して年金を半分ぶん取る方法を研究してます。

203 :名無しさん:2006/11/26(日) 22:13:00 0
その研究結果を論文として書いて欲しいものです。

204 :名無しさん:2006/11/26(日) 22:23:28 O
論文は有料会員にだけ公開する、と言ってますが。
よくわかりませんが、色々な計画があるようです

205 :名無しさん:2006/11/26(日) 22:25:56 0
妻ほど恐ろしい存在は無い。
その言動でたちまちにして俺の心を凍てつかせる。
銀行の上役の比ではない。
上役も嫌な野郎だが、家に帰ると更に嫌だ。
このままではアルコール依存症になってしまう。

206 :名無しさん:2006/11/26(日) 22:34:53 0
なにか絶叫スレみたい。
結婚コワーイ

207 :名無しさん:2006/11/26(日) 22:46:18 0
証券マンの一日はじめ
すげーな。行員て。
かわいそうすぎ。
わたしなんて、あまあまあまあま・・・
みんな頭真っ白なんわかるわ・・・
かいそうすぎ。
でも しったこっちゃねーけど。

208 :名無しさん:2006/11/26(日) 23:30:26 0
証券マンと行員ってどっちが不幸なの?

209 :名無しさん:2006/11/26(日) 23:34:57 0
証券マンは所詮DQNの世界。
銀行は陰微な世界。淫靡かな?

210 :名無しさん:2006/11/26(日) 23:57:23 O
と叩かれつつも、株屋も金貸しも必要不可欠なんだな。 ただ無駄に多過ぎるんじゃ。
あんなにいらんちゅうねん。

211 :名無しさん:2006/11/27(月) 00:16:56 0
>>銀妻の心得5原則 !!!!!妻よ読め!

・夫に愛されるための努力を毎日必死に取組まねば、夫の愛情を繋ぎとめておくことは出来ない。

・子供に対しても家庭内で常に夫を奉らなければいけない。

・夫の性的欲求を充足させる工夫が必要。

・夫のストレスを癒すことに万全を尽さねばならない。

・夫に対する感謝を忘れないこと。


212 :名無しさん:2006/11/27(月) 00:26:49 0
これよく見かけるが、ポイント突いてる。インテリ女との結婚はハイリスクだ。根の優しさをよく見ないとな。
             L -‐ '´  ̄ `ヽ- 、   
          /           ヽ\ /
        //  /  /      ヽヽ ヽ〈
        ヽ、レ! {  ム-t ハ li 、 i i  }ト、
         ハN | lヽ八l ヽjハVヽ、i j/ l !
         /ハ. l ヽk== , r= 、ノルl lL」
        ヽN、ハ l   ┌‐┐   ゙l ノl l
           ヽトjヽ、 ヽ_ノ   ノ//レ′
    r777777777tノ` ー r ´フ/′ 甘々の
   j´ニゝ マスに    l|ヽ  _/`\    お兄ちゃんたち、がんばって〜〜ぇ
   〈 ‐   耽らないで lト、 /   〃ゝ、
   〈、ネ..         .lF V=="/ イl.    結婚するならパン職ですってー
   ト |  しっかり   とニヽ二/  l       うそーみたい、  でも
   ヽ.|l  お勉強    〈ー-   ! `ヽ.   l  賢い女だと、毎日バカにされるんですってよーん
      |l  してね♪lトニ、_ノ     ヾ、!         そんなのって、かわいそ〜みたい
      |l__________l|   \    ソ          職場でバカにされ、お家でもバカにされるなんて〜

213 :名無しさん:2006/11/27(月) 00:44:26 0
うちは夫婦そろって高学歴ですけど
とても相性良く美味くいってますよw

214 :名無しさん:2006/11/27(月) 09:30:53 0
ここのお陰で少し考えさせられましたですね。

215 :名無しさん:2006/11/27(月) 14:36:07 0
もっとピリッとシャキッと してほしいです。

216 :名無しさん:2006/11/27(月) 19:11:13 0
   _____________
      |                    |
      |       無  理        
      |                   |
      |                   |
      |_____________ |
       ) .  vヽD \       丿 ソ
        ヽ   ノ___\ .   _/___/
       ノ____ノ∵∴∵ヽ     /:∴/
      /∴∵/:(・)∴.(・)ヽ   /∵:/
      /∵∴/∵/ ○\:l  ./:∴/       
     /∴/:/:./三 | 三|:| /∵:/
     /∵/:/∴| __|__ |:| /:∴/
    /∴/:/ヽ.:|  === .|ノ:∵:/
    /∵/:く∴:ヽ\__/∵∴/

217 :名無しさん:2006/11/27(月) 21:29:17 0
毎晩のように悪夢にうなされる。
「ぎゃーっ」という悲鳴をあげたとこで、
目を覚ました妻に体を揺すられるから何とか助かっているのかもしれない。
妻が横にいないと奈落まで一気に逝ってしまいそうで恐怖。


218 :名無しさん:2006/11/27(月) 22:11:33 0
>>217
それはビョーキの範疇でしょう。病院に行ったほうが良いと思うよ。

219 :名無しさん:2006/11/27(月) 23:19:32 0
>>194
とても笑ってしまいました。うちも娘2人で来春は
長女が中学、次女が小学校と共にお受験なんです。私立はやはり高いです。
私はパートにいくのはイヤ。だんなサマには頑張ってもらわなくっちゃ!
でもだんな坊は手がやけるから来年は4月以降の転勤で単身赴任してほしい気もあります・・。こういうの、だめかしらん。

220 :名無しさん:2006/11/27(月) 23:41:45 0
スレタイを「××の人生」なんてしたから>>1の思惑外れて
ミセスも呼び込んでしまったなww
>>219には少し腹立つが。

221 :名無しさん:2006/11/27(月) 23:48:31 0
>>220 まあまあ、よかよかマンマン

222 :名無しさん:2006/11/27(月) 23:51:59 0
222
いつまでも2人で♪ 仲良く生きましょうよ。

223 :名無しさん:2006/11/28(火) 01:03:44 0
夫はまだです。月曜日からたいへんです。
待ってるほうだって疲れます。

224 :名無しさん:2006/11/28(火) 01:55:08 0
信用保証協会の実態

組織存続のため地方公共団体の天下りのアホ共を
仕方なく受け入れてやってます(こいつら仕事も
できないくせに数字上げろとかまじウザイ!!!)。
職員の仕事は銀行から上がってくる書類に目を
通して融資の保証をすることで、基本的に大した仕事
ではなく、プライベートの用事がある時は、
さっさと片付けて、基本的には毎日5時には定時退社です。
給料は都市銀行並で、35歳で1千万円に届きますが
メガの阿呆共よりも少ないのが正直不満です!!
誤字脱字だらけの書類で、決算書もろくに読めない
銀行員ばかりで【マジこいつら馬鹿!!】と大笑いです。
あんまり笑わさないで下さい。
平日には協会内のゴルフコンペも盛んに開催され
多数の職員が参加してます。
費用は福利厚生扱いで公費負担です。
あと何かと手当てがつくのが美味しいです。
出張手当、危険手当(?)、会議手当、連絡手当などなど
だいたい月に多いときで10万円位はつくでしょうか?
あとしょちゅう研修が開催されて、ここに出席するだけで
日当と研修手当が支給されます。
そろそろ冬のボーナスです!!!
今年の冬は4.5カ月分で労使妥結です!
ちなみにオイラは200万円の予想です。
会長位になると500万円だそうです。ウラヤマシイ。
女性でも100万円だそうです!
年末には協会内で視察と称して海外旅行が定例です。
毎年参加してるのでハワイ、グアム辺りは流石に飽きました。
視察旅行扱いで費用は協会持ちです。
あまりの好待遇のため退職する人はほとんどいません。
離職率は数%程度で、それも訳あり退社ばかりです。

225 :名無しさん:2006/11/28(火) 02:34:14 O
いいなあ。そんなとこで働きたい。

226 :名無しさん:2006/11/28(火) 03:03:30 0
国に改革するよう訴えよう。どう考えても異常だろ。

227 :名無しさん:2006/11/28(火) 07:29:10 0
>>223
なのに朝は早い。えらいと思いますけど・・

228 :名無しさん:2006/11/28(火) 14:03:19 0
>>227>>219
日中はなにされてますの?

229 :名無しさん:2006/11/28(火) 15:57:19 0
>>219そりゃ、

 『 亭主 元気で留守がいい 』

というのは、日本女性史上で最高の名言ですものね。ホホホ


230 :名無しさん:2006/11/28(火) 16:03:37 0
こういうのがありましたよ。殿方だって分かっておられるはずなのに・・

>>銀行では非情に早く役員候補が決まっているのだから、大部分の人は家庭重視路線を選んだ方が正解だと思う。
>>余り踊らされない方が結局は賢明だ罠。
>>でないと家庭破壊者、愛情不能者、人格欠陥者に陥る可能性は大きい。
>>夫婦愛の悪い家庭では良い子は育たないだろうし、更に不幸が待ち構えている。
>>銀行では毎年、昇給・昇格・賞与(の査定)で、いたぶり続けられるから
>>この苦痛・悲痛度が凄まじい。結果、牙を抜かれるが、人間性が貧しく小さくなりかねない。
>>銀行内部手続レベルにとどまらない実力・スキルは磨く必要は勿論あるが、
>>やはり家族愛や豊かな視点を忘却せぬ事が重要だろう。哀れなリーマンでは人生つまらん。

231 :名無しさん:2006/11/28(火) 16:53:26 0
>>銀行では非情に早く役員候補が決まっているのだから、大部分の人は家庭重視路線を選んだ方が正解だと思う。

うちのダンナはちょうど40ですが
将来明るいか否かもうわかるのでしょうか。
ちなみにメガバン都内オフィス街支店の支店長代理です。


232 :名無しさん:2006/11/28(火) 16:56:22 0
三井住友の都内支店の業務課長ですとどうですか?
出世の見込みありますか?
うちは39歳です。
ちなみに上の支店長代理と業務課長では
どっちがえらいんですか?
(同じ銀行かどうかわかりませんが)。

233 :名無しさん:2006/11/28(火) 18:08:56 0
君に預けし 我が心は 今でも返事を待っています
どれほど月日が流れても ずっと ずっと待っています
それは それは 明日を越えて いつか いつか  きっと届く

春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき  夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く
夢よ 浅き夢よ 私はここにいます    君を想いながら ひとり歩いています
流るる雨のごとく 流るる花のごとく

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに    愛をくれし君の 懐かしき声がする
春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき  夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに   愛をくれし君の 懐かしき声がする

234 :名無しさん:2006/11/28(火) 19:30:09 0
>>231-232
本人に聞けばすぐ分かるだろ。はるか昔から役員は無理と自覚してるはず。
39・40で今のポストでは、かなり昇進遅れてるようだが、
でも銀行では支店長くらいなら多少遅れてでも誰でもなれるから。
なれない人も多いけど、なること自体はそれほど大したレベルじゃない。
いずれにしても夫のポストに過大な期待を持たないこと。本人の傷つき度合いは既に十二分大きいのだから。

235 :名無しさん:2006/11/28(火) 19:40:32 O
うちの銀行はやりすぎだよ。

236 :名無しさん:2006/11/28(火) 19:44:38 0
>>234>>233
妻には 幸せにしてやれなくて 悪かったと思っている
初雪がくるともっと寒くなるな  人生虚しく 儚い.......温かい家庭を目指していれば人生違ったのに..
...........雪は降る 貴方は来ない いくら呼んでも   ....完全に壊してしまった
.................むなしい夢  この悲しさ  ただ 雪が降る馬鹿り ・・・なにももう戻らない 
      .|;. | ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ.||  ||  || 
     . | .:|⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒゚⌒||==||==||==
    . . .|. i|  ゚ o     ゜   。  ||_||_||_
  . .:.:.::|;. | 。   ゜ ゚ o       || ̄|| ̄|| ̄
 . . .:.:::::|l i| 。  ゜   ゚ 。   o  . ||==||==||==
. . .:.:::::::::! .,!     .    。     。||_||_||_
.:.:.::::::::::::| ;i|   ゚ 。 o    。   || ̄|| ̄|| ̄
:::::::::::::::::| | ゚  o     ゜      ||==||==||==
:::::::::::::::::| |____ ∧∧ _____.|| ̄ ̄ ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;|;i |三二三ニ.:/⌒ヽ) ニ三ニ||____
:::::::::::::::::::::       ,/:::::.:. . ヽ    .:.:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::      (;;;;;;;;;;;;,;,;,,,,)    .:.::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::      .:.:::::::::::::::::. .    .:.:::::::::::::::::::::::::::

237 :名無しさん:2006/11/28(火) 19:48:15 0
信用保証協会の実態

組織存続のため地方公共団体の天下りのアホ共を
仕方なく受け入れてやってます(こいつら仕事も
できないくせに数字上げろとかまじウザイ!!!)。
職員の仕事は銀行から上がってくる書類に目を
通して融資の保証をすることで、基本的に大した仕事
ではなく、プライベートの用事がある時は、
さっさと片付けて、基本的には毎日5時には定時退社です。
給料は都市銀行並で、35歳で1千万円に届きますが
メガの阿呆共よりも少ないのが正直不満です!!
誤字脱字だらけの書類で、決算書もろくに読めない
銀行員ばかりで【マジこいつら馬鹿!!】と大笑いです。
あんまり笑わさないで下さい。
平日には協会内のゴルフコンペも盛んに開催され
多数の職員が参加してます。
費用は福利厚生扱いで公費負担です。
あと何かと手当てがつくのが美味しいです。
出張手当、危険手当(?)、会議手当、連絡手当などなど
だいたい月に多いときで10万円位はつくでしょうか?
あとしょちゅう研修が開催されて、ここに出席するだけで
日当と研修手当が支給されます。
そろそろ冬のボーナスです!!!
今年の冬は4.5カ月分で労使妥結です!
ちなみにオイラは200万円の予想です。
会長位になると500万円だそうです。ウラヤマシイ。
女性でも100万円だそうです!
年末には協会内で視察と称して海外旅行が定例です。
毎年参加してるのでハワイ、グアム辺りは流石に飽きました。
視察旅行扱いで費用は協会持ちです。
あまりの好待遇のため退職する人はほとんどいません。
離職率は数%程度で、それも訳あり退社ばかりです。

238 :名無しさん:2006/11/28(火) 20:31:33 0
こわれたなら次へゴー
ひゃっほー

239 :名無しさん:2006/11/28(火) 20:35:39 O
うほっ。

240 :名無しさん:2006/11/28(火) 20:40:12 0
もう人生が おもしろくない
人格破綻
精神破綻
生活破綻
職業破綻
人間破綻
自己破綻
愛情破綻
性的破綻
家庭破綻
友情破綻
信頼破綻
気力破綻
能力破綻
経済破綻
もう自分自身が おもしろくない

241 :名無しさん:2006/11/28(火) 20:47:15 O
アヒャひゃー

242 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:12:59 0
>>230
銀行では全く冴えないから、家庭重視路線に転換したけど、家庭でも全く冴えなかった。。。。。。。。
                                 / \      /\
              ,;'"ヽ    ;'"ヽ  ,、           /  .\.,.,..,.,.,,/  ヽ  ショボーン
              /,' `';,_‐-' ,´';,ヽ ))       /           `:、
            ,i' '        ヾ,"''ヾ,,;''"'';;.  ,:'              i,⌒)'" ̄'ヽ
      /ヽ,,,,,/ヽ ;i' /     \  ';, /ヽ,;,,,/ヽ..,.:'  /        \  :i  ̄'ヾ, i. l
     ,i'      !  ●     ●   .i,i'     ヽi.   ●      ●     i    i丿ノ
     i!´・ω・`  i゙:,.  (__人__)    ,!i! ・ω・` i,';.    (__人__)     丿''
     ヾ     ノ ヾ、,         .;',,, ヾ.     ノ `:、.             .ノ ヾ /
      ;'" ;; ;',;''"  ,;'  "''    ;;''"  ;; ,i' "', ;;'" ;;' ;;-''" ̄''''-、 ,-'" ̄"''-、 i丿
     "'"  ;;,  ,;;       ;;'  ,;''  "''"  "'" ,i'      ヾ;'     _,丿
         "''"         "'''"         "'ヽ-ー〜'" ヾ-─ー'''

243 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:17:36 0
↑ワロウタ
けど底知れぬ悲しい感じが恐ろしや。
しょせん沈降員は救われ難いのだね。

244 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:27:43 0
早期退職制度の時、支店長面接で退職を強要され、屈辱的な言葉でなじられ
「辞めるまで面接はやるからな」と、いやな思いをした。
そして、数多くの行員か゛悔しい思いで退職していった。(某血銀)

245 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:33:24 O
退職を勧告されることってあるのですか?

246 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:38:55 0
え?出遅れてるの?
支店の業務課長って出世頭だと思ってた。。。

247 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:42:42 0
銀行員は銀行辞めると、使いものにならないから辛いだろうね。
銀行時代は無能でアホみたいな仕事をチンタラやってて高給盗れても、
辞めればワーキングプワー必至。
いやワーキングプワーに辿り着くのも容易じゃないかもしれんな。

248 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:47:03 O
>>244
退職させられた行員と残った行員の差って結局何なの?何が違ったの?
それだけが知りたい。

249 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:54:35 0
>>246 うそだろ、惨渋臭胃で? でもヒラよりはマシなのだから責めるな、上出来。
>>245 離数吐裸とか天乃声。
    どの会社でも就業規則に解雇の条項は必ずあるし、退職勧奨条項を設定してる会社もある。

250 :名無しさん:2006/11/28(火) 21:57:14 0
>>248普段の行い・

251 :名無しさん:2006/11/28(火) 22:01:12 0
顔つきもあるのでは?

252 :名無しさん:2006/11/28(火) 22:03:35 0
   _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >  な、なんだってー!  顔つきが悪いだって!! 何たるインネンか  
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   ∩___∩               ∩____∩
   | ノ     u ヽ            / u     u └|  ∩____∩
  / # ●   ● |           | ●   ● # .ヽ/  u    └|
  | u   ( _●_)  ミ          彡   (_●_ ) u  |●   ● # ヽ
 彡、   |∪|  、`\        /     |∪|    彡  (_●_) u   |
/ __  ヽノ /´>  )       (  く   ヽ ノ   / u   |∪|    ミ
(___)   / (_/        \_ )      (  く   ヽ ノ     ヽ

253 :名無しさん:2006/11/28(火) 22:07:04 0
         o。_。_lコ<o>     |l≡≡≡|ミ|_<o>_。≠_〇o
 。+ +。。。。。 |l|FFFFFFF| 。 .。 +|l≡≡≡|ミ|EEEEEEEEEEE|lll| .。+
  * o  o.   |l|FFFFFFF / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。。oo  |l|FFFFFF | 仕事がしたい・・ ワタシいりませんか^^^^あぁー〜  お安くしときますから
   /| ̄ ̄ ̄l ::|FFFFFFF \            ワタシにも少しだけ給料をくだーさい・・ぃ〜
   |ミ|:」」:」」:」| ::|FFFFFF     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ミ|:」」:」」:」| 〇 FF.。   ∧_∧  |l≡o + +! + 。 〇   +
   lミl.」」.」〇 ++ +  (´・ω・) o  〇 。 o  +   〇 。 +
  __〇___。_゚__/ ~つと)____o______〇__o___。
  二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二

254 :名無しさん:2006/11/28(火) 22:07:22 O
正社員だと簡単にはやめさせられないとかあるけど、ほんとに退職勧告てあるんですか?どんなふうにいわれるんでしょうか?

255 :名無しさん:2006/11/28(火) 22:18:35 0
金融不安時代のことだろ(そんなに昔ではないが)
心配するな
まじめに仕事してれば通常はないから
どうしても興味があるならインタ−ネットで労働関係をウェーブしてみろ

256 :名無しさん:2006/11/28(火) 23:17:30 0
退職勧告とか退職勧奨で検索したら
やまほど出てきました。いくつか読んですこし勉強になりました。

257 :名無しさん:2006/11/28(火) 23:49:10 0
銀行も退職勧奨したいような人は大勢いるのだろうけど、
ヘバリツキ虫もしぶといんだろうな。特に家庭持ちなんかは。

258 :名無しさん:2006/11/29(水) 00:14:02 0
>>230>>242
人生には春夏秋冬の季節がある。様々な喜怒哀楽、山と谷も。
社会人としての青春時代から冷めた姿勢で臨んでいては、人生も色褪せるのが早い。
リーマンの悲哀も味わねば大人になれないし、良い幹部にもなれまい。
所詮いつの時代でも人生の悲劇喜劇は繰返すものだ。
ただ人事評価に一喜一憂して振回されない自分を確立していければ素晴らしいのだが、
それ自体が相当なレベルでしょうな。凡夫の煩悩は深いし逃れられまい。

チャレンジし挫折し、その繰返しの中で個人差が出てくるのだし
チャレンジしない者は最初から成長放棄しているということ。
高い志を有してるか持続できるか、というのも大きな能力で、個人のパワーに拠る。
知力・精神力・行動力・運気の個人差は大きいのだから、
組織内で差が開いていくのは当然のこと。

259 :名無しさん:2006/11/29(水) 00:17:38 0
. . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
力がない者にとっては、苦しすぎる。

260 :名無しさん:2006/11/29(水) 00:23:43 0
明朝出さねばならぬ稟議書が・・・・
いつも追い込まれてるな〜

261 :名無しさん:2006/11/29(水) 00:30:46 0
やはり男の方は大変ですね。(EDも多くなるはず。)
前のカキコミいったん取り消します。
でもでもでも夫は今日も未だなんです。
身体が心配、私は少し昼寝できるからだいじょうぶだけど。

262 :名無しさん:2006/11/29(水) 00:35:43 0
>>253
すごく悲痛です。
きっと地獄を経験されたのですね。
今は立ち直られたのでしょうね。お幸せに。

263 :名無しさん:2006/11/29(水) 02:53:09 O
人材派遣会社に元銀行員ていうのがいるんだけど、二十、三十代だと退職勧告されたひと?それとも自ら退職したひと?あるいは引き抜きですか?

264 :名無しさん:2006/11/29(水) 07:18:51 0
本人に聞けば!おたわけ

265 :名無しさん:2006/11/29(水) 09:28:48 0
>>232>>246
なりすましだねw
三井住友だと、法人取引は支店ではなく、法人営業部(部長が昔の支店長に相当)で、
役付はグループ長ー部長代理。

266 :名無しさん:2006/11/29(水) 10:30:46 O
銀行員から派遣会社ていったいどんな風のふきまわしなんでしょう?
全く旗違いなのに。
やっぱ、リストラなんですか?本人に聞けないのでどなたかこっそり教えてください!

267 :名無しさん:2006/11/29(水) 11:30:23 O
結婚か銀行嫌で一回辞めて、行員での採用ないから派遣なんじゃないの?若手行員のリストラなんてない。

268 :名無しさん:2006/11/29(水) 11:31:55 O
↑ごめん。意味間違えた。無視して

269 :名無しさん:2006/11/29(水) 11:48:50 0
>>266
女性でしょ。私的事由で退職してから、その後関連派遣会社に登録することはよくあること。OGは歓迎されるし。
関連派遣会社以外の一般派遣会社に登録する人もいるけど、
そんなの本人の勝手でしょ。
失礼だけど、おつむも性格もあまり良くなさそうなお嬢さんねぇ。もっとご自身を磨きなさい!

270 :名無しさん:2006/11/29(水) 11:52:16 O
稟議書ってどんなものですか?一つ仕上げるのに何時間かかるのですか?

271 :名無しさん:2006/11/29(水) 11:54:23 O
さまざま。15分〜1ヶ月

272 :名無しさん:2006/11/29(水) 11:55:08 0
>>270 
スレ違いみたいね。
りそなのスレに戻りなさい。

273 :名無しさん:2006/11/29(水) 12:12:01 0
教育基本法改正案がやっと成立しそうね。
「我が国と郷土を愛する態度を養う」
「豊かな情操と道徳心を培う」
「公共の精神に基づき、社会の発展に寄与する態度を養う」
大賛成です。
わが子の教育ももっとしっかりしなくっちゃ。立派に育てて夫と同じようにメガバンクで活躍してほしい。

274 :名無しさん:2006/11/29(水) 12:57:21 0
今年のNHK紅白歌合戦テーマは、「愛・家族 〜世代をこえる歌がある〜」
絢香ちゃんのような娘はどうやったら育てられるのかしら?
うちの娘も音感いいようなのだけど。私似で美人になりそう。

275 :名無しさん:2006/11/29(水) 13:02:19 0
すこしオカシイのでは??
銀妻も、だいぶ病んでいるようですね。

276 :名無しさん:2006/11/29(水) 15:20:20 0
味気ない生活から脱出したい。。。

277 :名無しさん:2006/11/29(水) 15:54:05 O
ボーナスたくさん貰っていると思われがちだけど、少ないのよ。

278 :名無しさん:2006/11/29(水) 16:10:34 0
>>228>>276
カルチャーセンターでいろいろ楽しんできましたが、
今は行政書士資格チャレンジ優先で勉強中です。思ってた以上になかなか面白いです。

279 :名無しさん:2006/11/29(水) 16:14:54 0
スレタイ「銀行員の人生」なのに
何か「銀行員&銀妻の人生」に変化してない?
途中までは「銀行員の敗れ人生」の感じが強くて暗かったけど。

280 :名無しさん:2006/11/29(水) 16:18:40 0
>>277
旦那がピンハネしてるのでは? 全額召し上げるように、
きびしくチエックしてないとすぐ騙されますよ。男はこすいから。

281 :名無しさん:2006/11/29(水) 17:14:10 0
亭主たちも色々ぼやいてますね。(サラリーマン川柳コンテスト)

第1位 昼食は 妻がセレブで 俺セルフ
第2位 年金は いらない人が 制度決め
第3位 ウォームビズ ふところ常に クールビズ
第4位 二歳だろ トロ ウニ 選ぶな 卵食え
第5位 妻の口 マナーモードに 切りかえたい
第6位 片付けろ! 言ってた上司が 片付いた
第7位 痩せるツボ 脂肪が邪魔し 探せない
第8位 ダイエット 食費以上に 金かけて
第9位 「買っていい?」 聞く時既に 買ってある
第10位 散髪代 俺は千円 犬 一万


282 :名無しさん:2006/11/29(水) 18:07:04 O
ハァー・・・人生もう一回やり直したいな・・・

283 :名無しさん:2006/11/29(水) 18:11:17 0
秋になると、公園の植え込みにいるカマキリの姿が見つかる。交尾、産卵の季節なのです。
カマキリの交尾と言えば、そのオスは哀れなものの代表のように世間では思われている。
オスは交尾の後メスにバリバリと食べられて、子孫つまり卵の栄養になるからです。
世の男性は自分の身に引き比べて無常を感じます。
ある研究者の調査によると、カマキリのオスは為すすべもなく食べられるわけではなく、無事に逃げれるものもいるそうです。
その反対に、交尾するまえに食いつかれるものや交尾行動中に食べられるものもいるそうです。
その場合には通常、頭から食べられるので、オスに交尾衝動が高まりちゃんと交尾を遂行するのだそうです。
オスの交尾行動の中枢は胸部以下の神経節にあり、頭部にはそれを抑制・調節する中枢があるのでしょう。
食われるにしろ逃げるにしろ、交尾だけがオスの仕事なのです。


284 :名無しさん:2006/11/29(水) 18:27:32 0
「男は顔」「バカな男はかわいそう、女が強すぎて」「女房を持つ男はかわいそう」と女は言う。

職場と自宅。男は通常その2か所しか居場所がないから可哀相だ。
あれだけ働いて、くたくたに疲れ自宅に帰っても、自分の空間さえない。
自分が稼いできているのに、だ。
家庭の団欒は安らぐはずなのに、女房の冷たい風にふきさらされる。
時には静寂の中に、自分の身を浸したいが、
女房の心ない喧騒言葉に凍てつき、身の置き場のなさに居たたまれなくなる。
そんな時、ある男は雑踏の中を歩き、ある男は酒をくらい、ある男は○○○○に走る。


285 :名無しさん:2006/11/29(水) 18:41:54 0
自業自得なのでは
ありませんでしょうか?

286 :名無しさん:2006/11/29(水) 18:47:22 0
銀行員の奥さんも随分とムゴイ人が多い様だなあ。
結婚すると女はそんなもんなんだろうか・・・
こわすぎる。

287 :名無しさん:2006/11/29(水) 19:54:43 0
>>283
たしかタランチュラも同じだったような記憶がある。
人間の場合は食い殺されないが、奴隷として飼い殺しされるということかw
奉仕の精神でつくせば、それなりに大事にしてもらえるのでは?

288 :名無しさん:2006/11/29(水) 19:59:38 0
>>286
鬼です。恐ろしいぞー。

289 :名無しさん:2006/11/29(水) 20:05:26 0
一つとせ 独り流れてこの世の果ての果て
二つとせ 踏めば淋しい日暮れの影法師
三つとせ 見れば見る程つまらん俺だが
四つとせ 止せばいいのに又候しゃしゃり出る
諦めて何度も諦めて 諦めきれぬ今日に風が吹く

五つとせ いつもながらの冴えない一日
六つとせ 虚しい虚しいと溜息雲になる
投げ出して何度も投げ出して 投げ出しきれぬ今日に雨が降る

七つとせ 泣けば泣く程涙は枯れてゆく
八つとせ やれやれ仕様がねえと鼻唄街の角
九つとせ 此処が此処らが世界のド真ん中
十でとうとう馬鹿笑い
ほら懲りずに明日も行け
雨上がりそこらに水溜まり 軽く飛び越す午後虹を見る

290 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:05:17 0
>>279>>1
銀行員の失敗人生

291 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:08:04 0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _ ,,,, _ _                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::   ,r_´_     `ヽ,                        ::::::::::::::::::::::
::::::::::      '´   `ヽ     !                        :::::::::::
:::::             l    !                          :::::
::            /     /      ⊂⊃                   ::
         、 _ ,r '´   /                          
         `' ー-- ‐ ´
    ⊂⊃                
                   ∧_∧  
                  ( ::;;;;;;;;:)
::                 /⌒:::;;;;;ヽ                   ::
:::::                / / ::;;;;;;;;:| |                    :::::
::::::::::     ,ニニニニニニ と./ゝ_;_;_ノヽつニニニニニニニニニ    ::::::::::
:::::::::::::::::::::/:::/::::/::::/:::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/::/:::/ :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::/::::/::::/::::/:::/:::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

292 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:09:02 0
信用保証協会の実態

組織存続のため地方公共団体の天下りのアホ共を
仕方なく受け入れてやってます(こいつら仕事も
できないくせに数字上げろとかまじウザイ!!!)。
職員の仕事は銀行から上がってくる書類に目を
通して融資の保証をすることで、基本的に大した仕事 ではなく、プライベートの用事がある時は、
さっさと片付けて、基本的には毎日5時には定時退社です。
給料は都市銀行並で、35歳で1千万円に届きますが
メガの阿呆共よりも少ないのが正直不満です!!
誤字脱字だらけの書類で、決算書もろくに読めない
銀行員ばかりで【マジこいつら馬鹿!!】と大笑いです。
あんまり笑わさないで下さい。
平日には協会内のゴルフコンペも盛んに開催され
多数の職員が参加してます。
費用は福利厚生扱いで公費負担です。
あと何かと手当てがつくのが美味しいです。
出張手当、危険手当(?)、会議手当、連絡手当などなど
だいたい月に多いときで10万円位はつくでしょうか?
あとしょちゅう研修が開催されて、ここに出席するだけで
日当と研修手当が支給されます。
そろそろ冬のボーナスです!!!
今年の冬は4.5カ月分で労使妥結です!
ちなみにオイラは200万円の予想です。
会長位になると500万円だそうです。ウラヤマシイ。
女性でも100万円だそうです!
年末には協会内で視察と称して海外旅行が定例です。
毎年参加してるのでハワイ、グアム辺りは流石に飽きました。 視察旅行扱いで費用は協会持ちです。
あまりの好待遇のため退職する人はほとんどいません。
離職率は数%程度で、それも訳あり退社ばかりです。

銀行員よ、奮起せよ!!!!!!!!

293 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:09:57 0


銀行員よ。>>292を見て奮起せよ!!!!!!!1

294 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:14:38 0
くどい!!
うらやましくもなんともないわい。

295 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:38:28 0
なんで金融板はキチガイが多いんだ
三井住友スレ・住友信託スレはじめ
コピペだらけだよなぁ

296 :名無しさん:2006/11/29(水) 21:45:08 O
カネが人を狂わせるわけですよ。
0円口座だけの私は狂ってません。

297 :名無しさん:2006/11/29(水) 22:30:23 0
大手行のドサ組だから、日本挫衛門、 日本列島旅烏 地方転勤めぐり
             |銀|
             |行|      
             |一|     旅から旅へ
             |家|
             |・ |
             |巡|
             |行|
             |中|
               ̄ ̄|
       @@@ 次はどこ逝くの〜〜?
彡⌒ミ  @# _ , _ @ ∧_∧    ∧_∧
( ´_ゝ`) (# ノ` )  ( ´_>`)   (; ´_ゝ)
| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|―□( ヽ 」∪次は、また北だ。寒いうおぉぉぉぉぉー!
 ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎__ゝ」◎

298 :名無しさん:2006/11/29(水) 22:45:29 0
>>295
・横並び体質はもう消滅してるが、
 キチガイ性においては大なれ小なれ共通部分を根っ子に持っている。
・時間や手間の効率性重視
 利用できるものは使う。
・ナレッジマネジメントの実践

299 :名無しさん:2006/11/29(水) 23:08:35 0
>>262ありがとう。
失業中で迎えた年末風景は、当時、残酷なほど胸に刺さり、涙したものです。
当時妻子の顔を見るのも辛かったが、行く所も無く寒いし腹は減るし
金が無いから家に帰るしかありませんでした。
妻の罵り攻撃も、それは激しく、飯を食わせてくれなかったことも度々でした。
私の部屋のベッドは夏のままの布団で、ブルブル震えながら嗚咽を漏らさざるを得ませんでした。
求職活動の交通費にもこと欠き、ずいぶんと寒い中を歩きました。いっそのこと凍え死にしたらとも思いました。
悪夢のようです。いや今でも寝ててうなされます。
失業保険が切れる寸前にやっと何とか職を得ましたが、ずっとトラウマとして残っております。


300 :名無しさん:2006/11/29(水) 23:13:12 0
やっぱ、ここはかなりと異常だ。
半端なレベルで無さそう。どんな展開になるか楽しみw

301 :名無しさん:2006/11/29(水) 23:15:31 0
>>299
そこまでいくと幼児虐待なみの夫虐待なのでは

302 :名無しさん:2006/11/29(水) 23:24:54 0
>>283のカマキリよりはマシだろう。
けどそこまで酷いつーのは、何か原因あったのでないの?

303 :名無しさん:2006/11/29(水) 23:41:32 0
お呼びかな
                        ヘ_
                        //;;;;`-、_
                        //ー-、;;;;;;;;;ヽ、  
                       //_     ;;;;;;;;ヽ、
                       // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___         //     `-、 ` ;;;;ヽ
      _ /::::::::::::::::::::ヽ      //        \ `;;;;|
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     //          ヽ ゙、;|
   ∠_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   //           | i;|
   \/ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::\ //              | l/ 
   /     \__::::::::::::::::::::::://             l/
   l ●     ● \::::::::::::://
   l   (_●_ )     》:::::://      この世に未練ないなら 少し早めだが
  ミi    |∪ /    /:::::://::           腑抜け末路の居場所へ案内しようか ?
    \  ヽ丿   /:::::::://::::::::"-、、
     `  ァ-―''7":::::::://-;;:::::::::::::/        逝きたい?
      /|::|  {:::::⊂ ̄ヽ'":::::::/
     <;;;;;;|    \:::ゝ(_ノ:::::::::::`-、,..--─-,,,
     i\;;|     //l |::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::}
.     l   ト、  .// ゝ\:::::;;:::::::::::::::::::::::;;;-''
     |   l \__//___,,..-''~゙ー--─<

304 :名無しさん:2006/11/29(水) 23:44:19 0

般菩羯 多 呪 多 得 想 圭 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  佛
若提諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  説
心裟羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  摩
経婆諦 説 一 神 多 涅 圭 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  訶
  訶  呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  般
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  若
   羅   眞 大 藐 世 無 捶 苦 明 色 空 法 空 苦 深  波
   羯   實 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  羅
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  蜜
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  多
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅  心
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜  経
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時

305 :名無しさん:2006/11/30(木) 00:00:25 0

死ぬ勇気があれば、信用保証協会を改革してください。

306 :名無しさん:2006/11/30(木) 00:06:22 0
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,          痛み腐れ壊れた人たち
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   >>all
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\   頭も心も大分とおかしいようですね
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }      座禅で心を静めましょう
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |   修業が足りなさ過ぎます
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}     人間を少しは高めましょう
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /     >>303さん、お迎えは
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j             も少し待ってあげて下さいな
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l

307 :名無しさん:2006/11/30(木) 07:17:57 0
崖の上のジュピター
草原のペガサス
街角のヴィーナス
皆 何処へ行った 
見送られることもなく

名だたるもの追って 
輝くものを追って
人は氷ばかり掴む

308 :名無しさん:2006/11/30(木) 07:34:35 0
朝は何処から来るのかしら?
山を越え谷越え来るのかな。
どんな時にも陽は昇る。

309 :名無さん:2006/11/30(木) 09:47:26 0
夕張倒産  慟哭の北の大地   
           _
           |
       ,、‐''''´ ̄ ̄``''''-、,
     /  \/      ::\
    /  \/\/     ::::::ヽ
    / \/\/\/    :::::::ヽ
    |ヽ/\・∀・ /\/   ::::::::|    アキラメロン
    |./\/\/\/\   :::::::::|
    ヽ  \/\/\    :::::::::/
    ヽ /\/\    ::::::::::/
     \ /\    :::::::::::::::/
       `''-、、,,:::::::::::,,、、‐''´

310 :名無さん:2006/11/30(木) 10:11:30 0
カマキリといえば、「かまきり夫人」というビデオありましたねw
私の郷里の高知では「はちきん」という女性の尊称?があります。
4人の男を手玉に取るやり手のことです。
(4男×2たまたま=8金)

311 :名無さん:2006/11/30(木) 10:34:00 0
>>310
へぇ〜知りませんでした。龍馬イメージの土佐の“いごっそ”は聞き覚えりますが。
でも”はちきん”を検索したらちゃんとありました。1つ物知りに
http://www.pref.kochi.jp/~bunka/bunka/network/chirashi03.htm

312 :名無しさん:2006/11/30(木) 22:56:09 0
わたしは相田みつをさんが好きです。『おかげさん』の冥利・冥加 から。

「役者冥利につきる」とか「冥加に余る」などと、昔の人はよくいいました。
 身に余る恩恵を受けて感謝にすることですね。
 冥というのは「暗い」と言う意味です。
 暗いから眼に見えない。暗いからわからない。自分のわからないところ、自分の気がつかないところで、
 いつのまにか加えられている仏さまの加護、ご利益それが冥利であり、冥加です。
 そのことを「おかげさん」というんです。

 おかげのかげは「暗い」陰のことです。
 自分では見えないから陰なんです。よく見える表のことではありません。
 私達がいまここに生きている、いや、生かされているたねには、
 自分の気のつかないところでどれぐらい冥利、冥加を受けているかわかりません。
 なにもかも「おかげさま」なのです。


313 :名無しさん:2006/11/30(木) 23:35:24 0
>>312
夫にタイミング見はからって
うまく話し聞かせてみます。

314 :名無しさん:2006/12/01(金) 00:51:30 0
人生長いから夫婦愛は大切。今からでも遅くない。。。。。。。かな?

315 :名無しさん:2006/12/01(金) 01:30:59 0
心の闇は深い
とてもとても
悲しみも深い
悔しさも深い
夫婦の傷も深い

316 :名無しさん:2006/12/01(金) 08:59:02 0
危機感の欠如。甘い考えが当然の結果を招いている。

317 :名無しさん:2006/12/01(金) 09:30:23 0
●反省をする視点が甘い。反省するときに、本質的なところまで反省していないので、同じような失敗をする。
●失敗に対する捉え方が弱い。失敗をばねにして、などという楽天的な考えがどこかにあって、失敗をリアルに感じていない。

318 :名無しさん:2006/12/01(金) 10:21:54 0
成功は失敗の父
失敗は成功の母

319 :名無しさん:2006/12/01(金) 13:48:44 0
>>297
ブラキストン線 Blakiston's line
本州と北海道を通る、動物の地理分布上の境界線。
1880年、ブラキストンとプライヤーがこの線の南と北とで鳥類の種類に大きな相違のあることを指摘。
(講談社『日本語大辞典』1995 より)

320 :名無しさん:2006/12/01(金) 13:49:10 0
あいだみつをが出てくるようじゃかなりやばいじゃろ

321 :名無しさん:2006/12/01(金) 15:51:31 0
あいだみつをは今でも銀妻に人気ありますよ。

322 :名無しさん:2006/12/01(金) 18:38:05 0
「人間は幻想を作り出すことができるから困るの。それを失われた現実の変わりとして作り出してしまうの。
現実の変化は、たいていはゆっくりしたものよね。老化もそうね。
ところが、もし私たちがその変化を隠すために幻想をこしらえはじめると、
じき私たちは気づいてみればその幻想を維持するために全エネルギーを費やしていた、ということになるの。」

323 :名無しさん:2006/12/01(金) 21:28:59 0
>>322
夫婦関係のこと?
そんな全エネルギー費やすという感じはないのでは。省エネ。
離婚の考えも昔とは違うでしょうし。

324 :名無しさん:2006/12/01(金) 22:14:18 0
離婚したいの?
2007年・・

325 :名無しさん:2006/12/01(金) 22:36:41 0
出会いは突然やってきた。

法人担当の融資渉外係だった25歳の夏。
営業用のバイクにまたがりながら、
自分が思い描いていた銀行員生活と現実との
大きな壁にぶち当たる毎日。

ろくに決算書も読めず、コンサルもできない自分が
多くの会社とその従業員の将来の鍵を
握っている現実とその逃避。
「俺って銀行員向いてない…」と
5分おきにつぶやいてため息。
でも、少なくとも自信の無さを相手に気取らせず
不安にさせないことが唯一の武器であることは
知っていたんだ。

その日もそんな憂鬱な一日に過ぎなかったはずなのに、
運命的な出会いが待っていようとは
まったく想像していなかったんだ…


326 :名無しさん:2006/12/01(金) 22:48:42 0
某建設会社への定時訪問。

そこは、地元では大手の建設会社の子会社。
親会社は従業員は100にんちょっと。
子会社は15人程度。
うちの銀行は親会社がメイン行だったから、
その子会社へは、さほど訪問頻度は多くなかったんだけど、
2ヶ月前に経理担当の女性が、現金持ち逃げなんて
事件があって以来、親会社の社長の依頼とうちの支店長の指示で、
新しい担当者が決まるまでの間、親会社の経理担当者が臨時で
派遣されるから、資金繰りの面倒してくれとの事。
派遣された女性経理担当者はベテランのおばさん…
なんだけど、資金繰りみれるようなレベルではなく、
飯場のおばさんとかわらない感じ。
これでは大変ということで、週に3回、とりあえず訪問となったんだ。


327 :名無しさん:2006/12/01(金) 22:54:16 0
でも、その日はあの子がいたんだ。

『一目惚れ』
ってのはありえないと思っていたんだけど、
そのは突然やってきた。
柴咲コウに良く似た感じの
「みどり」(仮称)が事務所に座っていたんだ。
年は18歳、高校を3月に卒業したばかりの
まだ初々しさが残る少女でした。


328 :名無しさん:2006/12/01(金) 22:59:56 0
私の周囲を見る限り、銀行崩れはモノにならん奴ばかりだった。
@ つぶれた「な○は○銀行」から特別養護老人ホームに転職した女
         ↓
天然ボケのくせに、他人に「天然ボケ」と言い、仕事もミス多い。
モノにならないうちに結婚して辞めた。

A 近○大○銀行から運輸会社へ転職した20代の男
       ↓
人間的にはいい奴だったが、仕事をマスターしようという意欲
見られず、一週間で退社(ほとんどクビ)

B 今の職場にいる38才独身の元銀行女
        ↓
血液型で人間を判断する、どうしょうもないバカ女

以上、アホな俺から見てもアホと思えた人達。



329 :p1165-ipbffx01marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2006/12/01(金) 23:01:06 0
chinkasu

330 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:01:19 0
やばい、これって…

親会社の社長と子会社の社長。
それに臨時のおばさん経理がいたんだけど、
あまりの衝撃になにをいわれても上の空。
でも、年齢を聞いたのは後日なので、
出会った瞬間に18歳だとは思わなかったんだ。
確かに良く見れば18歳だなと思えるんだけど、
柴咲コウを思い描いていただけれはわかるかも知れません。
少女とも大人の女性ともとれる顔立である為、
少なくとも未成年であるとは思わなかったんだ。


331 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:03:01 0
それからどしたの?つづきは?
まさか、その10年後 にゃじらみたになって、でっぷりした
メス豚かい?

332 :ふんどし王子:2006/12/01(金) 23:03:29 0
今時「七三」にこだわるのは、銀行と創価学会ぐらいだ。

333 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:05:49 0
おいおい、聞いてんの? 

社長たちからそんな言葉を掛けられ我に返る自分。
また自己防衛のための仮面をかぶらなくては。
そのときの自分には、強がることしか武器は無かったのだから。

「とにかく、今日から『みどり』くんを宜しく頼むよ」

なんて言葉を掛けられ、彼女が慣れるまでの間、
おばさん経理と自分の3人で資金繰りと事務処理
やってほしい旨依頼される。


334 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:10:56 0
それからの2ヶ月…

週3回の訪問は2ヶ月続いている時でした。
若いだけあって、飲み込みはすばらしく、
建設業会計の基本的な部分は大抵理解できるようになった。
こんな優秀な子がなんで高校卒業なんだろう?
高校卒業してから半年間、何やってたんだろう?  
いろんな疑問や質問が出でくるんだけど、
おばさん経理の視線はそんなことを許さないのであった。。。


335 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:13:50 0
そんなある日の訪問で。。。

あれ?おばさん、今日はみどりさんいないの?
今日は、建設業会計の試験の日で終日留守だという。
ふだんはかぶっている仮面をうかつにも取っている自分
かなり残念という顔をしたらしい。


336 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:17:04 0
銀行さん(ニヤっ)

おばさんの思わせぶりな言い方。
「うっ、な゛ん゛でずが?」
あなた、みどりちゃんに惚れてるでしょ?
かなりストレートなものの言い方。
あなたデリカシーと言う言葉知っていますか!
「うっ・・・」
強がることをまったく忘れている自分。

337 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:20:29 0
銀行さん(ニヤニヤっ)

隠すことないって。
こっちは40何年おんなやってんだから
色恋沙汰は大先輩さ。
まぁ、こう毎日のようにあんたたちと一緒なんだから
いやでもわかっちゃうわよ。
あんた悪い人じゃなさそうだから協力してあげようかと思ってさ。

「協力」?「脅迫」じゃないのだろうかと心配する自分。

338 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:25:54 0
大丈夫だってば。

そう、おばさんは言い放つ。
なにが大丈夫なんだろうと冷静に受け止める自分。
みどりちゃんもあんたのこと好きなんだから。
「・・・・へっ」
鈍器で後頭部を殴られる衝撃。
「まじですか??????」
おばさんにムンクの叫び状態でせまる自分。
あした会社来たら彼氏いるかどうか聞いてあげるから。
おばさんに天使の羽と輪と後光が見え出したのは
このときからでした。

339 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:27:03 O
氏ね ちきしょーー

340 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:29:51 0
俺がS銀行にいた頃、支店に「ゴンゾウさんお願いします。」という
変な電話がよくかかって来た。あれは一体何なんだ?

341 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:31:19 0
次の訪問日…

緊張しながらやってきた訪問日。
おばさんが天使に見え続けるか
悪魔に見え始めるかはまったく予測不可能。
会社のドアを開けるとうつむくおばさん。
「・・・・・・・・・・・・・・・・」
撃沈?
たしかめるまでもなく事務所内の空気は凍りつく。
そんなさなか、
「あのぉ・・・」
突然みどりちゃんが話しかける。


342 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:36:28 0
お金借りたいんですけど。。。

その言葉は意外なものでした。
一呼吸おいて、「ああ、どんな資金が必要なんだい?」
つとめて冷静にセールストークに徹する自分。

なんだ?おばさんどこまでいったんだろう?
銀行屋があんたに惚れてるってよ!
なんてストレートにいってる可能性も否定できない。
相変わらず目線を合わせないおばさん。
おばさんの背中から黒い羽と口から牙がででるのが
見え始める予感がしていました。


343 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:39:44 0
なんの資金なんだい?

まず、未成年者であることはこのとき知っていました。
ですから、みどりちゃん宛融資することは不可能だということは
わかっていたのですが、
とりあえずその場を取り繕うには、
話を聞くことしかできませんでした。
「・・・・あのぉ・・・」
なかなか言わないみどりちゃん。
「いわなくちゃだめなんですよね?」


344 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:42:01 0
そーなんだけど・・・

一応、カードローンのような使途自由なものもあるとげ
金利が高いからね。
使途がはっきりすれば安くなるけど。
「どのくらいなんですか?」
カードローンは10%超えちゃうのもあるけど
車とか教育資金とか結婚資金しか限定されるものは
安いよ。

345 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:44:44 0
よかったあ!

「?」
何が良かったのかまつたくわかりません。
ますますうつむくおばさんにが突然眼を見開きこちらに
テレパシーを送るのがわかる。
自分はそんな能力者じゃないけどそのときはわかった。
『それ以上聞くんじゃないよ!!!!!』
それ以外に無かった。


346 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:46:02 0
『わたし結婚するんです』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
凍りつく俺
「真っ白」になる俺


347 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:48:19 0
仮面をかぶらなくては。。。

「…」ことばは出ないが表情を殺す俺。
おばさんは合掌して頭を下げてる。
おばさんのせいじゃないよ。。。
悟りの境地に至った瞬間であった。
・・・・解脱かぁ。

348 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:50:56 0
運命の出会い?

確かに結婚資金は金利安いけど、
未成年はローン契約できないことと、
相手が成人であればそちらに頼むか
親に頼みなさい・・・といった説明をした後。。。

そこでこの物語は完結するはずであった。
だれでもそう思うはず。
自分もそうおもってましたから。。。

349 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:53:16 0
それから。

3ヶ月経過し、その後何回か訪問は続く。
おばさんも無事親会社に帰っていき、
自分の訪問も給与前の日と月末支払い前の月2回程度の
訪問となっていく。



350 :名無しさん:2006/12/01(金) 23:58:44 0
わかったこと。

おばさんがいなくなってから、プライベートな会話を
邪魔する障害がなくなったことで
一気に彼女の情報が手に入ることとなる。
@彼女は小学校時代に両親をなくし、施設に引き取られていたこと。
A結婚する相手は、施設の時代の同じ年の人であること。
B高校卒業後、半年間施設でボランティアに従事していたこと。
C高校時代は、特待生で学費免除。大学進学可能だったけど辞退したこと。
D結婚相手は高校にいかずに働いている事。
そして
Eはやく母親になり家庭を築きたかったこと…

351 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:01:58 0
1年後…

結局結婚式はせずに入籍だけして新生活が始まった彼女。
その頃の自分は、幸せになるのであれば応援したいと
心から思えるくらい失恋の痛手は癒えていた(かな?)
姓が変わり住所が変わり、新しい命が宿ることになったのは
自然な流れでした。

352 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:09:28 0
妊娠7ヶ月目のある日

おなかも大分大きくなり
彼女の産休には本社から例のおばさんが派遣されるという因縁。
また、資金繰り見てよと軽く言われる俺。

たった1年ちょっとだけど、この恋が始まってからの俺は
ちょっと違ったんだ。
あらゆる資格試験に挑戦し、FP・DCは1級。
財務1級挑戦という所まで頑張ったんだ。
知識だけじゃ使い物にならないってのはわかってたから
日頃の業務にも身が入ってたな。

必要とされる限り、彼女の前に存在できる事だけ考えて。

353 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:12:07 0
新聞に。。。

なにげなしに読んでいたんだけど、
地方紙の新聞に聞き覚えのある名前。
「あっ!!!!!」
みどりちゃんの旦那だった。
20になってたからばっちり名前が出てる。
内容は窃盗の現行犯。
盗みに入った先の住人に取り押さえられたとの事。

354 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:14:26 0
W社長に呼ばれて。

経理のみどりちゃんの旦那が大変なことをしてくれた。
彼女は若いし身寄りが無いから俺たちでとりあえず保護する。
本人の意向は離婚したいとのことだ。
銀行の取引先弁護士紹介しろ。

そんな内容であった。

355 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:17:07 0
身重の体で。

運命は残酷です。
身寄りが無く早く家庭を持ちたかった
純粋な子に対して、あまりにもむごい現実。
あと数ヶ月で生まれてくる子供を思えば
余計悲しみが膨れます。


356 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:21:26 0
出産後

母子家庭と言う事で
公営住宅の条件のいいところ
なんとか銀行のコネ使いまくりで手配した。
業務外といわないでください。
それが俺にできる精一杯の行動だったのですから。
お金を渡すことは簡単ですが、
彼女がそんなものを受け取らないことはわかりました。
引越し費用はW社長が引き受けてくれたのですが
それすらなかなか受け取らず、結局給与の前払いということで
決着させました。


357 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:42:09 0
最初の別れ@転勤

出産後4ヶ月目で仕事復帰した彼女。
おばさんも親会社からお払い箱…もとい、転籍ということで
正式に同僚となったのでした。
しかし、彼女の復帰の日、非常にも人事発表。
転勤となったのです。
転勤は宿命ですがなんでこのタイミングで!
という思いは強く感情が顔に出たんでしょう。
上司から一言。
人事とは「ひとごと」である。
いちいち個別の事情で配置を考えてたら切が無いわけで…
辞令に従うしか銀行に残る道は無かったのでした。


358 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:45:21 0
携帯電話

転勤後、1週間。
彼女のいる会社から車で1時間30分の支店に転勤した自分。
転居がともなったわけで…
まだまだダンボールの山に囲まれた生活でした。
そんな中、みどりちゃんから携帯にコールが。。。

359 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:50:41 0
かけなおすから。。。

あわててかけなおす俺。
正直、転勤報告したときもそんなに
感情がなかったように思えたから
もう話することなんて無いんじゃないかと思ってた。
うれしさと不安が交錯する中、
なかなか会話が進まない電話が1時間以上続いたんだ。

360 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:54:50 0
それから半年後

その後、メールと電話は毎日のように続いたんだ。
恋人ではないけれど友達以上の関係。
二人の距離
顧客と銀行
複雑な感情と愛情がこの頃から
螺旋状にからみついて行く事を
僕は気がつかなかったんだ。

361 :名無しさん:2006/12/02(土) 01:15:28 0
くだらない・・・

362 :名無しさん:2006/12/02(土) 02:16:16 0
続きを期待します。

363 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:27:39 0
第2章

登場人物がちょっとだけ増えるので
仮名ですが、姓と名を付けさせてください。
自分・・・田原さとし
みどりちゃん・・・山川みどり(第二章には別人のみどりさんがでるので)
※山川みどりさんの旧姓は青山


364 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:31:31 0
1年半がたって。。。

これまでの2年間、友達以上恋人未満という
微妙な関係はまだ続いているのでした。
転勤以来、二人の間の距離が遠のいたけど、
心の距離は間違いなく近づいていったんだ。
でも、どうしても最後のあと一歩進めない理由が
まだ幼いみどりの子供の存在でした。


365 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:36:07 0
父親になってもいい。。

大抵みどりと会えるのは土曜日の夜。
子供が寝静まってから。
おきている時間に頻繁に自分と会うと、
父親という存在に思われる事を
みどりが抵抗を感じていることに気がついていたからだった。
だから、子供と3人で出かけることも
みどりと2人きりで出かけることも一切無く、
食事をしながら明け方まで話し込んで、
子供がおきる前には帰っちゃう、
そんな関係が一年以上続いてました。


366 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:40:54 0
本気で考えてた

父親になってもいいなんてことは
大分前から考えていた。
離婚暦とか子供の血縁とか全く関係ないと思ってた。
でも、みどりは何故か一線を越えたくない様子。
間違いなく心に傷を負っているだろう
彼女に対して、ただ見守ることしかできない自分。
異性と付き合うには、心と体の関係が一緒じゃなきゃ
付き合っていることにはならないって昔は思ってたけど、
こんな恋愛もあっていいんじゃないかと、
そのときはさやかな幸せを感じていました。


367 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:46:06 0
また突然がやってきた。。。

徐々に子供とも顔をあわせても理解できるまで時間は過ぎました。
3年目の春がやってくる頃です。
俺は29歳に、みどりは22歳の、そして子供は3歳になる年でした。

その週は土曜日ではなく金曜日の夜、
行ってみると電話したときのこと。
すごく機嫌の悪いみどり。
こんな彼女は見たことがない状態でした。


368 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:49:02 0
信じられない!

会った瞬間、彼女の口から出た言葉は
張り裂けんばかりの怒鳴り声でした。
まぁ、ちょっと落ち着いて!!!
落ち着けるわけない状況の中、
昨夜山川家に起こった信じられない状況が
語られるのはこの後だったんです。

369 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:51:06 0
女の人泣かせたでしょ?

この言葉から昨夜の話が始まりました。
興奮状態が続いたため、理解するまで何時間もかかりましたが、
要約すると、以下になります。



370 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:54:05 0
要約
 
@昨夜11時頃、突然アパートのチャイムがなって訪問者があった。
Aこんな時刻に不信であったため取り合わなかったら外から怒鳴り声がした。
Bその怒鳴り声は、女性であり、彼氏を寝取った云々…という内容。
Cそしてその男性の名前が「田原」であった事。


371 :名無しさん:2006/12/02(土) 15:57:58 0
田原という名前に…

子供も寝ているし近所迷惑である。
公営住宅にはこの手のトラブルは多いらしいが、
あまりに真実味あふれる女性の態度に
アパートのドアを開けて、静かに話すという条件付で
部屋に招きいれたらしい。

なんて馬鹿なことしたんだろう。
もし、そいつに刺されたら死んじゃったんだぞ?

そんな気持ちでいっぱいになったが
機嫌が悪い以外に外的被害は無いらしい。


372 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:00:03 0
んで、どうなの?

はっ?急激な展開にあわてる俺。
てゆーか、止まってしまう俺。

??????????????????????????
??????????????????????????
??????????????????????????

まったく身に覚えがないのである。。。。。。。。。。。


373 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:05:27 0
田原違いじゃ・・・

さらに部屋に謎の女を招きいれた後の話を要約すると。。
@うちの銀行名をあげて○○支店にいた田原さんと付き合っていた。
A妊娠したことを報告したら、そのうち連絡取れなくなって
 転勤してしまった事
B中絶しろと電話があり指示に従ったら携帯電話の番号が変わった。
C探していたら、山川みどりと付き合っていると聞いて押しかけてきた
D田原さんから身を引いて、返してほしいと嘆願される。
E携帯番号を聞いてお引取り願う。

374 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:09:06 0
そんな馬鹿な!

まったく事実無根の話。
銀行名と支店名が出た以上、俺のことでほぼ間違いないんだろうな。
でも、名刺なんかが一人歩きして名前を騙られた可能性もあるわけで…
言いがかりだか、その事については嘘だと自信があったんだけど…
そんな馬鹿なと思いたくなることは、その話をみどり自信が
半分くらい信じてしまっている事だったんだ。


375 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:11:42 0
現場を見ろ!

よく銀行で上司から、取引先の現場を見ろって言われる。
決算書や試算表だけでは判らないことが見える場合がある。
みどりは昨夜の修羅場の現場にいたわけだから
すくなからず相手の真実性を感じ取ったんだろうな。
その釈明には朝まで時間を要するのでした。

376 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:14:25 0
その謎の女って。。。

年齢は、みどりと同じくらい。
格好はすごく若い格好だったらしい。
終始ないていたとの事で、どんな顔ときいても
はっきり特徴が伝わってこない。
ますますわからなかったんだ。


377 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:17:30 0
もしかして。。。

みどり以前に付き合っていた女性は多くはないが
数人いたんだけど、該当しそうな人は1人だけだった。
でも、年は26歳であって、たしか昨年結婚したって聞いてたけど…
とりあえず確認のため電話してみる。
4年ぶりの会話って嫌だよね。
でも、そうは言えない状況にある私なのでした。

378 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:20:52 0
もしもし。。。

田原ですが…
「あっーひさしぶり!!元気?」
元気は全く無いんでしたが…
最近なんか変なこと無かった?
「なに、突然?」
当然なご質問であります。
「そーいえば、実家に私がいるかって電話きたけど
 さとしがどーのこーの言ってたってお母さん言ってたっけ」
・・・・・・これって、本件につながってるのか???
嫌な予感は的中しているのでした。

379 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:23:58 0
なにかしたんじゃない?

「さとしって言われてまさかあなたじゃないと思って忘れてたけど
 なんかやばい事なってんじゃないの?」

図星です。

でも、彼女から得られたのは実家にへんな電話が来た程度。
みどりのように自宅まで押しかけるような話ではないようです。
でも、これで間違いなく「田原」とは自分のことで
間違いないという確信が得られたのはこの電話からでした。  

380 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:26:14 0
この事件以来・・・

携帯電話のコールにみどりが出てくれなくなりました。
当然ながら身に覚えのない話のせいでこの
ささやかな恋が終わってしますのは納得できない話です。
勤務先の電話に4年ぶりコールしてしまうのでした。


381 :名無しさん:2006/12/02(土) 16:29:41 0
はい、○○建設です。

聞き覚えのある声はおばちゃんだ。
声色を変えて「山川さんいらっしゃいますか?」
「あら、田原さんお久しぶり♪」

おばさん。
なぜ分かるんだ。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「昨日からみどりちゃん体調崩したとか休んでるわよ
 田原さ〜ん、ふふっ」

いつか殺す。
銀行に入って顧客に殺意をいだいた初めての瞬間でした。

382 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:13:33 0
アパートのドアの前に立つ

その日の夜、携帯のコールも反応がないから
アパートに向かうしかないと思って車を走らせた。
アパートの電気はついていたのでとりあえず
ほっとするんだけど。。。
ドアをノックする勇気はなかなか出てこなくて…
子供が寝ているだろうからチャイムは鳴らせないわけで。

383 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:18:31 0
結局、ノックはしたものの反応なし。

アパートに隣接する公園のベンチで
どうしたものかと考えていると携帯がなった。
????あれ、知らない番号だな程度に
出てみると、男性の声。
それは衝撃的な人からの電話なのでした。

384 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:23:57 0
「はじめまして、山川と申します」

みどりの元夫からの電話だったのでした。
「・・・」
俺にとって或る意味一番会話したくない人からの電話。
なんで俺の番号知ってるんだ?
一瞬頭の中を不安がよぎりました。
「はい、なんでしょうか」
務めて冷静を装う俺。
かつての仮面をかぶり強がる自分が
素のままでも対処できるだけの自信があったんだ。
この4年は無駄じゃなかったのだから。。。

385 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:29:54 0
「お時間いただけないでしょうか?」

懇切丁寧な電話の内容に少し面食らうが
話はしたくなかったけど、
会いたと願われて断る理由もなかったんだ。
近くのファミレスで会うことになって1時間が経過。
今風の風貌というよりも、土木作業員風の
元夫、山川秀樹氏が現れた。

「いつも山川みどりがお世話になっております」

・・・この男が窃盗をしたのか?
銀行員のアンテナが働かなかった。


386 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:34:14 0
アンテナ

銀行員やってると、自然にこの人は大丈夫そうとか、
この人はやばそうだとか、感じることありますよね。
僕の場合、霊感が強いってゆうのか、難しい表現になりますけど
かなりの確立で例えばブラックの人とかわかっちゃうんだ。
ローン申込み後、信用照会しなくても残債額とか、
申告内容に相違が無いかどうかとか。

387 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:36:59 0
山川氏の場合

マイナスに感じるような印象は無かったんだ。
だから、これから会話の内容は或る程度信憑性の
高いものなんだと予感できた。
「例の女性問題の件なんですけど…」
話はまさに今の事件の核心部分から始まった。

388 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:41:23 0
2時間ほどの話し合い

それでも警戒しながら
回りくどくなりながらも以下の事が山川氏から騙られたんだ。
@先日の女性苦情の件以来、みどりが大部精神的に辛くなっている事。
A苦情の女性の名前と所在がわかったこと。
そして、
B2ヶ月前からみどりと子供と一緒に暮らしていること。


389 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:42:22 0
それからどうなったの?続き書く約束でしよ!どうなったよ。
みどりと結婚するのしないの?
しない方がいいとおも。

390 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:47:10 0
何故か冷静だった

今に思えば衝撃的な告白というヤツなんだろうけど
ホント何故か冷静だったんだ。
たしかに、山川氏の答えは的確だった。
週末、俺が会いに行く日は夜なんだけど、
彼は夜の勤務の仕事をしていて、留守になるということ。
そして、毎日のように電話していることも
傍らで聞いていたということ。
性格には、電話のときは遠慮して外に出たり、
部屋を出たりしていたとの事。
今の自分は夫ではなく同居人であり、
まったく自分に対しては恨みが無く
感謝しているとの事。

391 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:51:03 0
行き場の無い元夫

みどりの性格から、行き場の無い元夫を見てしまったら
自分の住処に身を寄せさせることは想像出来た。
なによりもみどりと夫に存在して
自分とみどりの間に存在していなかった
子供という絆が二人を繋ぎとめたかったのかもしれません。

392 :名無しさん:2006/12/02(土) 23:56:31 0
悩める原因は。。。

トラブルの元になった女性問題の件と、
今回の件で、いずれ元夫と俺の存在をはっきりさせなくてはと
自分自身で葛藤した結果、
情緒不安定な立場に追いやったのだった。

山川氏は、みどりの為もあるが
世話になった俺へのお礼ということもあって
いろいろ経緯を調べてくれたらしい。
当日は、やはり夜勤で山川氏不在であったが、
携帯電話から先方宛、後日連絡を取ってくれたらしい。




393 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:00:57 0
どうしますか?

まず、先方がどう言う状態なのか理解する必要がある。
けれども、それ以上に、みどりと元夫と俺の
三角関係?をなんとかしなければ。。。
改めて確認ですけど、この次点では
俺とみどり。
元夫とみどりはまったく肉体関係の無い常態です。
元夫は居候のみと自覚している様子で
とても復縁してほしいとの希望はあるが
立場ではないといった様子。

394 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:03:53 0
みどりと二人で話がしたい。。。

「わかりました、もっともなことです」
山川氏は携帯を取り出すとみどりにコール。
「子供を交代したらここにこさせますから」
深々とお辞儀をして立ち去る元夫。

・・・「元」なのかなぁ。


395 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:12:32 0
「裏切ったようでゴメン。。。」

一番聞きたくなかった一言が最初から来た。
それ言われると俺の物語が完結しちゃうと思った。
時間ばかり過ぎ、会話が進まない状態が続いた。

「俺は。。。みどりが幸せであることが一番だと思う」
「山川さんと会った。正直、悪い人じゃないと思う。
 でも彼はお前をしあわせにできるか考えた」
「今までみどりが苦しんだ事を考えれば復縁しろなんて言えない」
「ひとつお願いがあるから聞いてくれ」

396 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:15:02 0
「俺と結婚してくれ」

1分ぐらいの沈黙が続く。
俺にとっては2〜3年の時間に感じる。
後ろの大学生風の女の子たちが、なにやら
感ずいたらしく「きゃーきゃー」
騒ぎ出す始末。

そして、やっとみどりが口を開く。

397 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:17:01 0
「嬉しい」

マジマジマジ!?
それってOKってことですか????
って1人だけ舞い上がる心の中をひた隠してつぎの言葉を待つ。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ん?それだけ??


398 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:21:32 0
ラストオーダー

結局それ以上の言葉を聴けぬまま
店を出ることにした二人。
子供も心配だからと帰宅させる。
山川氏に、みどりが田原さんを選ぶならば
すぐに目の前から消えると言われたんだけど。。。
それは、とてもみどりに言えなかった。

399 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:29:26 0
また月曜日が来た

銀行の1週間がまた始まる
日曜の夜からはじまる「銀行の憂鬱」は
みなさん同じ思いではないのでしょうか?
今回の憂鬱は、金曜日からずっと続く
ながい「憂鬱」でしたから、
月曜日は定時に帰ることにしました。
「ちょっと体調悪くて・・・」
「あら、今日はデート?」
どこにてもお局様はいるものです。
人のデートよりあなたのお相手心配してください。
来年は惑わずですよ!!
アパートに帰る足取りは重かった。。。
なにげに見る郵便受。
その手紙はポストにそっと寄り添っていました。

400 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:35:00 0
田原様

プロポーズありがとう。とても嬉しかった。
嬉しくて嬉しくて、今すぐにでもあなたの胸に飛び込みたかった。
でも、それは出来ないのです。
私はあなたにふさわしくないことを理解しています。
田原さんはやさしいから、私にどんな障害があっても
受け止めてくれることでしょう。でも、結婚するということは
あなただけではなく、あなたの家族や職場の人が
どう受け止めてくれるかも大切なことなのです。
あなたのお父さんの事を考えたら、私は絶対に重荷になります。



401 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:39:51 0
手紙の続き

だから、ありがとうとは伝えられても
受け入れることは出来ないのです。
でも、私は田原さんを愛しています。
世界中の誰よりも田原さんを愛しています。
だから、この手紙は最初で最後のラブレター。
ずきだよ、田原さん。
でも、さようなら。

山川のことは復縁は考えていません。
ただし、子供が望むのならば
一緒に暮らしていくことを許したいと思います。
子供に私たちのような思いはさせられないから。
子供が自分自身の判断が出来るまで、
このままで生活するチャンスを与えたいと考えています。

402 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:42:20 0
手紙の続き

PS 風の便りで田原さんが素敵な彼女と
   結婚したって聞けることを心より望みます

             みどり

403 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:46:53 0
手紙を読み終えて。。。

・・・・なんで親父のことしってんだ?
一番の泣き所を指摘されていることに只只呆然とする。
俺の親父は、代議士。
つまり国会議員なんだよなぁ。。。
でも、俺は次男坊で大学時代に勘当のみになってからは、
学費でさえ仕送りないし、銀行員になってからも
ほとんどそのことは公表していなかったのに。
それに同県の代議士といっても、選挙区が違うから
当地では全くの無名といっても良かったんだけど。。。

404 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:49:21 0
つづきはまだか

405 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:49:55 0
選挙では泣き所?

離婚暦とか異性間のトラブル。
または犯罪行為は、確かに選挙では泣き所です。
怪文書なんての格好の餌食になるわけ。
でも、俺は政治は世襲制ではないと思ってるわけで。。。
興味はあるが器ではないと一線引いていたんだ。


406 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:50:48 0
>>404
ありがとうございます

407 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:55:26 0
○○建設。。。

そーいえば、○○建設(親会社)は親父の後援会に入っていたな。
その線でいけば、情報漏れてたかも。。。
建設会社にとっては代議士は神様みたいなものだから。。。
おばちゃんに確認するか?
・・・いやいや、今はそんなことどうでもいいな。
結局俺はふられたのか。
ここで身を引くべきなのか。
答えが出ないまま2通目の手紙が届く。

差出人 山川秀樹

408 :名無しさん:2006/12/03(日) 00:59:33 0
女性の件でご報告いたします

要約
@山川氏の中学時代の同級生が興信所に勤務している。
A該当女性の話をしたらその世界では有名人との事。
Bマル精(精神病)履歴があり苦情多数。
Cこれ以上は正式依頼してほしい。
それと興信所たんとうの名詞が入っていた。


409 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:02:58 0
みどりの生活の安全

まったく言いがかりであるが、みどりと子供とそして山川氏の
身の安全を考えると、なにか手を打たなくては。。。
警察沙汰も抵抗あるから興信所かぁ。
とりあえず、連絡してみるか。
この後正式に調査と、奇行についての静止依頼をすることとなった。
後にこれがまた火種となるのも知らずに。。

410 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:09:02 0
興信所からの回答

それは、予想外に早い回答であった。
@精神病通院履歴があるが本件との因果関係は不明。
A本人と面接。田原氏とは銀行の窓口にて多重債務の
 相談をした際面識。
B取引は拒絶であったが、既往ローンの返済アドバイス
 を受けたことで、異常とも思われる愛情が生まれた。
C田原氏の身辺は興信所等リサーチにて情報収集。
D精神不安定と思われる時間帯に、交際相手としらされた
 山川みどり宅訪問。
E今後の山川氏・田原氏への関与をしないとの誓約書締結。


411 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:12:04 0
覚えてない。。

ローン相談なんかしょっちゅうでしょ?
受けるより断るほうが多い日もあるんだから。
多重債務へのアドバイスはコンプラ状問題があるから
詳細かけないけど、若い人の多重債務には
なるべく時間を割いて話を聞いたほうだと思う。
だから、今回の女性についてはまったく身に覚えが無かった。
取引締結しなかったから、CIFすら無かったのだから。。。

412 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:15:40 0
愛の別名

愛している。
みどりは確かに手紙に書いてくれた。
でも、本当に俺を理解してくれてたんだろうか?
または、俺は本当にみどりを理解していたのだろうか?
愛の別名を「理解」という。
愛せないのは理解が足りないから…
理解しあえれば愛は生まれる。
葛藤は続いていくのでした。

?ん・・でも、愛してるんだよな????

413 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:23:38 0
第二章の終焉

そんな葛藤の中、何週間か
いつもの銀行員の生活がつづく。。
そんななか支店長がいつになくご機嫌な日があった
「今日のみに行こう!」
俺は酒が全く駄目。。。
でも、支店長の機嫌を損ねるわけにはいかず
「行きましょう!!」
はしゃいで見せる。
今日は気に入ったクラブの女の子が
独立してスナックをオープンするとの事。
どうもお気に入りの娘らしい。
22歳で独立ってすごいだろ?
俺が目をかけたからだな♪
花束を買って気合を入れる支店長。
「田原君も最近お疲れのようだから大いに飲もう」
そういって気が進まないまま向かったお店。
「いらっしゃい、支店長!」
そこにいた女性と出会わなければ
物語は寂しく消え去るはずだったのに。。


414 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:26:30 0
「はじめまして、花梨ママでーす♪」

支店長:本名は林みどりっていうんだ!
ママ:だめでしよ、支店長!ばらしちゃ!!

えっ?二人目のみどりがそこにいたのでした。

415 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:28:27 0
第3章へつづく


416 :名無しさん:2006/12/03(日) 01:44:18 0
今回の投稿は、もう終わりですか?

417 :名無しさん:2006/12/03(日) 12:24:00 0
あはははwおもしろい。続きはやくかいてよ。
まさか ものママにまた入れあげるのかい?
あんたも単純な男だねぇーあはあは

418 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:30:46 0
第3章

水商売って。。。

22歳でスナックのママ。。。
いくらなんでも、その年で開業は無理でしょ。
パトロンとかいるんだろうなぁ。
まぁ、いくら考えても所詮水商売。
銀行とは全く正反対の世界にいるのは間違いなかった。

ボックス席4つにカウンター8席。
まぁ、スナックとしてはこんなもんだろって広さの平凡なお店。
でも、新規開店となるとタダでは無いんだろう。

うちの銀行は水商売とは基本的に取引できない。
水商売用のテナントビル建設にも新規融資は遠慮している。
既往顧客にのみ限定的な融資しかできないんだ。
だから、まったく自分にとっては遊ぶためだけの
未知の世界。
まして酒の飲まない自分にとっては
どうでもよかった世界。。。


419 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:31:38 0
給料明細だらけ
http://eriqoo.com/coolranks/front/view_cat_d/1306/1311/1312
2007年就職人気ランキング
http://eriqoo.com/coolranks/front/ranking_onclick/1306/1313/1314/7388
2006年就職人気ランキング
http://eriqoo.com/coolranks/front/ranking_onclick/0/0/0/5589

420 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:34:24 0
そろそろ帰ろうかな。。。

店は初日なだけあって相当繁盛している。
ママが以前在籍していたクラブの囲い込み客の
花束の多いこと多いこと。。。。
そろそろ帰ろうと思った矢先、店に黄色い声がこだまする。

「パパぁ!!!!!」

ママが口を手で塞ぐようにして驚いている。
ぱぱ?・・・それってパトロン?

421 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:36:47 0
今は、銀行もノンバンクも一緒よ。銀行に未来が見えない。
おべんちゃら競争で出世するなんて、バカ丸出しだ。
もしかして、いまだに銀行員は自分たちはエリートと勘違いしてないよな?


422 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:39:00 0
老紳士登場

パパと呼ばれた人は、きわめて地味なスーツではあるが
品格を感じる顔立ちで店のドアを開いた。
年は60歳半ばほどに見える
パトロンとしては年がいっているように思えるのだが
財力と年齢は必ずしも比例しないが、
圧倒的に年齢と財力は比例する場合が多い。
この場合もそーゆーケースなんだろうなと
30歳前にして人生の裏を感じる日だった。


423 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:43:43 0
勉強になったはすが。。。

「ママ、お勘定」
帰り際、支店長が鋭い質問。
「パパってあなたのパトロンか?」
……場の空気を読めない人がここにいる。。。
せっかくのお祝いの日なのにそんな質問無いだろうな。
支店長はじめ、銀行の上席にはそんな人が多いように感じる。

銀行員が世間から嫌われる理由がわかる。
銀行員の常識は、世間の非常識か・・・


424 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:48:45 0
「ハパってパパよ」

当然の答えですけれども。。。
「パトロンってなんですか?」
質問の質問によっぱらい支店長が
つまりあなたの「コレ」かってことよ!
と親指を立てる。
俺は支店長の脚を思いっきり突付いた(蹴った!)
多少痛くても明日には忘れているだろう。。。
シラフの計算高さは時に都合が良い。
「やだぁ!」ここに来てママもようやく理解できた模様。
「パパはみどりのお父さんだよぉ」

・・・・・・・・・・・・・・・なるほど。 

425 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:53:29 0
どこかで見た顔だったな。。。

次の日、定石どおり支店長の帰り際の記憶が無い。
足が痛いけど・・・なんて言われたらどうしようかと
内心あせってもいたのだけれども。
しかし、昨日の老紳士はどこかで見た顔だったな。
思い出せないでいる。
そして始まった当たり前の銀行業務。
モノ日の忙しさにすっかりそんなことなど忘れていたんだけど。
その日の夕方、稟議書を書き上げている途中、ふっと思い出した!

俺の大学の教授じゃないか!!!!

426 :名無しさん:2006/12/03(日) 13:58:53 0
10年以上前の話。

大学は県外の私立大学であった。
2流の典型的私立大学のだったけど、
それなりに名が知られた学校だったんだ。
そこで社会学を教えていたと思ってたんだけど。。。
教養学科時代は10年も前のことだから
すっかり忘れていたんだっけ。

教授が65くらいだから、40代になってからの子供か。。。
しかし、教授がここの出身だって知らなかったな。
ん?大学は退官されたんだろうか???

427 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:03:48 0
それから1週間程度時間が過ぎ。。。

スナックのことはまったく記憶に無くなっていた。
それ以前に、山川みどりの事。
みどりの子供の事。
元夫の事。
そして、新手のストーカー事件があった自分にとって
余計な事を考える余裕は無かったんだ。

しっかし、ストーカーもなんで俺に直接来ないで
みどりとか興信所とか他のひとの所なんかに行くんだろう。
なんかその事を考えるとむしゃくしゃする。
今日は早く帰ろう。いそいで帰宅し始める俺。
アパートの郵便受けに郵便を取り出したその瞬間、
「ねぱぁ〜〜〜」

428 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:06:09 0
なんだこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁ(松田優作風)

粘粘の粘液状物体がハガキに付着している。
しかも相当くさい。
いそいでポストを開けると中に生イカが入っていた!
????????????????
小さな親切か?
いや、大きなお世話だよ。。。

429 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:09:01 0
ついにストーカー襲来?

それしか考えられなかった。
いままで掛けてなかったポストに鍵をかける事にした。
そして、次の日不安はまたも的中した。
でも、生イカはスルメに進化していた。
・・・汚れなきゃ良いってもんじゃないぞ(怒)
 

430 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:15:59 0
掃除掃除。。。

とにかくこれ以上ポストを汚されてはかなわん。
掃除しなくては。。。
なんかクレンザーとなかいとにおいが取れんな。。。
てなわけで、近くのスーパーまで買い物に。
時刻は午後6時30分くらいでした。


431 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:21:48 0
あれ?

ママが買い物をしている
「こんにちは」挨拶くらいはしないとね。
「田原さん先日はありがとうございました」
さすが客商売。顔と名前ははずさないな。
俺とはえらい違いだ^^; 
「買い物ですか?」
聞けばつまみ等すべて自分が用意しているとの事。
関心関心。
出来合いのものはだしたくないから。。。と言うその言葉は、
よく山川みどりがいってた言葉と同じでした。

「・・・田原さん、ちょっと相談あるんですけど」
そうママが切り出す。

イカの始末がありますなんてことは言えないわたくし。
「なんでしょうか?」

その瞬間が来ました。
その相談を聞かなければ第3章は無かったのですから。


432 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:27:12 0
銀行員はよく相談相手にされる。

悩み事の多くはお金に関することか
恋愛とか感情的要因によるところが多い。
みなさんもそうだと思いますが、お金に関する
相談の大部分は借金か金銭トラブルあたりではないでしょうか?
彼女もそんな悩みがあるのだろうな。
そんな程度で簡単に話を聞く事になったんだ。
「今日は時間が無いので後日連絡させていただきます」
そういって彼女は立ち去った。
そして振り向きざま、
「こんどいついらしてくれますぅ」

営業スマイル0円也

433 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:37:50 0
真夜中の電話

ピロピロピロピロ・・・・・・・・
甲高いデジタル音は携帯ではなく電話のコール?
あれ?今何時??
午後3時をまわったところだった。
自宅へのコールは銀行関係者以外知らないはず。
そのな時の電話は良かったためしがない。
なにか事件?
あわてて受話器を取る。

「夜分すみません、田原さん。。。」

花梨ママから予想外の電話であった!!!!!

。。。。。。なんでこの電話しってんの??

434 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:41:35 0
親切な支店長

電話番号は親切な方からお聞きしたとの事。
個人情報の漏洩である。。。でも、
支店長が黒と言ったら白でも黒になる
義理と人情の世界。
太古の化石のような心意気が存在するのも
銀行のわるい風習である。

「ホントにすみません、でも時間が無かったんです」
はなしはその後1時間以上続くのでした。

435 :名無しさん:2006/12/03(日) 14:59:40 0
クレジットの不正請求

1時間の電話の内容は以下の通りであった。
@身に覚えの無い買い物請求があったこと。
Aクレジットカードは持っているものの使用したことが無い。
B金額が30万円だったが、先月はすでに引き落としされている。
C最近引越ししたため、請求書が届いていない。
D請求は電話での督促で発覚。
E今回請求分とあわせて60万円分である(内、30万は引落住)

・・・スキミングっぽいな。

436 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:03:27 0
クラブ時代のロッカーなんかあやしい。。。

スキミングらしいが、俺も専門家ではないし、
なぜ俺に相談?つて感じで警戒感もあったので
警察に相談して。。ってな感じで終わらせようとしたら、
泣き出しちっやて。。。
朝、5時になっちゃったので、いまさら寝てられない。
電話口で泣き声聞くくらいなら、
朝ごはん食べながら聞いてみようと、
食事に誘ったんだ。
24時間営業のファミレス。

気が乗りません。(当たり前)


437 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:13:30 0
相談できない。。。

なぜ相談できないか?
その話を聞くうちにオーダーしたハワイアンモーニングセットAは
のどを通らなくなるのでした。

アロハ。。。おぇっ

438 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:20:51 0
朝食会、要約

@警察はこわくて相談できない(イメージ的なもの)
Aカード会社は信用してくれるのだろうか?
B前の務めていたクラブで数回財布の中身が盗まれた事がある。
C店の開店資金で現在預金が底をついているため、明日の(日付が変わり本日)
 決済資金がない事。

このていどなら、素人さんにありがちな質問・疑問なんだけど
ここまで聞く限り、前の店で財布をやられたときスキミング
されているんじゃないかと思ったんだ。
ここまでは箸が進んだか、次の事実に箸は止まった。。。

Dクラブの経営は▲▲産業であり、ママのスナックも
 ▲▲産業の所有である事。

!?▲▲産業!!!!!!
がびーーーーーーーーーーん。。。。。。。

439 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:24:28 0
▲▲産業って。。。

地元では有名なヤ○ザ屋さん。
ただし、任侠の世界に生きるているとは聞いているけど
暴○団とヤ○ザのちがいなんてまったくわからないわけで。。。

でも、わかったことはママは独立したと言うより
雇われママなんだということだった。

そして警察沙汰になったとき、
前の店への調べが入る可能性を懸念して
悩んでしまったらしい。


440 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:30:00 0
カードみせて。

なんのカードなんだろ?
クレジットカードみてなんだ。。。
うちのカードじゃないか。

とりあえず、カード会社に連絡しておくから。
おって警察に被害届けだせ等指示があるはず。
決済はカード会社の指示があるまでまつてていいよ。
このカードはうちの提携先だから
相談じゃなくて、仕事と同じなんだよ。
気にすんな。。。等なぐさめる。

「ホントですか?」

前の勤め先との因果関係ははっきりしないのだから
(実際そのとおり)余計な事言わなきゃ
心配しているようなことーにならないんじゃないかな。


441 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:36:41 0
普通の会社じゃないからなぁ。

心配するのは当然であった。
普通じゃないからな。

まぁ、雇われとはいえ22歳でママに抜擢はすごい事だよな。
もって生まれた器量のほか、世渡り上手なんだろう。
実際、軽はずみの行動で、前勤務先から火の粉をかぶるリスクを
予見してたわけで・・・

初めて化粧なしでみたママはとても夜の顔とは違った女性だった。
夜の顔と昼の顔、両方の顔を見てしまった事が、
この後大きく影響される事になるとは。。。


442 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:45:23 0
一度も使った事の無いカード。。。

使用が無いカードを何故作らされたか? 
耳の痛い話であった。
リレバンを収益の上がるリテール推進と施策を履き違えた
銀行にありがちなセールス。
給与振込者に強引なまでのセールス。
ママもこの被害者?なんだと悲しくなった。
唯一救いは取り扱いが現店でなかったこと。
ん?
これって。。。○○支店?
県外の支店であったが、その理由はずっと後に判るのでした。


443 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:49:54 0
真夜中の電話U

また夜中に電話がなる。
。。。またママかい。
「はい。。。たはらっス。。。」
「田原さんゴメン!」
やっぱりママからだった。
「今から行っていい?」
どこにですか?
「田原さんのアパート」
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
寝言は寝てからお願いします  



444 :名無しさん:2006/12/03(日) 15:58:20 0
時間は午前4時。

勘弁してほしい。正直思った。
「眠くてぇ。。。」
「すぐ用事済ませるから!」
先日のお礼がしたいとの事。
しぶしぶちょっとならばと思っていたらドアにノックの音。

「きちっゃた」
ママが立っていたのでした。

なんでアパート知ってるの?
・・・ジジぃかぁ!!!
殺意を抱く部下。



445 :名無しさん:2006/12/03(日) 16:05:43 0
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

446 :名無しさん:2006/12/03(日) 16:22:47 0
良スレの悪寒

447 :名無しさん:2006/12/03(日) 16:28:16 0
ブックマークしますた

448 :名無しさん:2006/12/03(日) 17:15:52 0
殺意を抱いた時点で終わってしまう。。。

449 :名無しさん:2006/12/03(日) 17:50:07 0
用件なんですかい?

眠いから。。。
どんなに美人がきたところで
招き入れる気力なし。
しかも明日は月末イブだぁ。
「ちょっといい?」
そういうと有無を言わさずアパートに寄っちゃった!

おいおい!!!!!!

こうやってささやかな銀行員の心の安らぎは
奪われていったのでした。

・・・・セコムしてますか?
心の中で絶叫。


450 :名無しさん:2006/12/03(日) 17:55:28 0
意外にきれいなんだぁ。

俺の部屋の事ですか?
そうね、寝に帰ってくるだけの住処ですから。
食事も外食だし。

私、男の人の部屋ってほとんど入った事無いから。

・・・信じません。
っていうか、確かにちょっと前、
泣きながらの相談にのったけど、
だからと言って次の日押しかけますか?

。。。お茶でも飲む?
こーゆー時は電気ポットって役に立つね。
カップラーメン専用機でしたが、はじめて
このアパートでお茶を入れました。
しかし、「ふぅ、」と一服できない状態は続くのでした。

451 :名無しさん:2006/12/03(日) 17:57:56 0
お礼がしたかったの。。。

すごく助かったから、お礼がしたいとの事。
そう考えたらいてもたってもいられなくなったとの事。
そこに、支店長が酔っ払って登場。
ラッキーってことで手帳から住所聞き出したんだと。

すごい行動力だ。
そんて・・・
すごい無防備だ、クソジジぃ。
殺意はきえませんでした。

452 :名無しさん:2006/12/03(日) 18:16:32 0
またまた殺意。。。


453 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:03:11 0
ちょっと、ちょっとちょっと!

しかし、無防備だよ。
銀行員だとしても独身の男ですから、
こんな夜中に危ないじゃない!!!
少しずつ回転し始めた頭の中からでてきた言葉は
そんなことを言ってました。。

「えっ?もう明るいじゃない」

・・・ホントだ。東の空が明るくなってき。。。
あげあしかい!!!
結局なかなか帰らないママ。


454 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:03:56 0
ちょっと、ちょっとちょっと!

しかし、無防備だよ。
銀行員だとしても独身の男ですから、
こんな夜中に危ないじゃない!!!
少しずつ回転し始めた頭の中からでてきた言葉は
そんなことを言ってました。。

「えっ?もう明るいじゃない」

・・・ホントだ。東の空が明るくなってき。。。
あげあしかい!!!
結局なかなか帰らないママ。
出社時間まで押しかけたままなのでした。


455 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:09:57 0
普段朝食は食べないんだけど。。。

一応、朝ごはん食べると聞いてみた。
「すっごくお腹へってたの」
すごく嬉しそうな表情のママ。
そーゆー表情は、やっぱり22歳なんだって思う。
しかし、朝食どうしよう。
外食といっても、彼女の格好はあからさまに
夜の女性だ。
その人と外出は銀行員にとってリスク高すぎる。
しかも、ママは目立つ顔立ち。
一回会うといい意味印象に残る感じだ。
作るしかないか。。。

いよいよ私の隠れた特技を披露するときがやってきた。

456 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:13:52 0
アルバイト生活のスキル

大学時代、親から勘当された事のある自分にとって
食うためにアルバイトはいっぱいやってたんだ。
食いっぱぐれる事の無いように、
レストラン関係の仕事は長くやってたんだ。
それで、洋食屋に皿洗いでスタートしたバイトが
いつの間にか、フライパンをにぎるまでになってたんだ。
調理補助しかできないはずなんだけどね。
ご愛嬌。。。

中でもオムライスは得意中の得意なんだな。

457 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:18:05 0
卵しかない冷蔵庫。。。

飲み物以外に、卵しかない冷蔵庫。
しかーし、独身貴族には冷凍食品という
強い味方がいたのでした。
愛ラブ冷凍庫♪
チキンライスは常に常備している我が家。

「ごめん、なにも用意してないからオムライスしかできないよ」

「えぇーーー!!!オムライス???」
「私、オムライス一番好きなんだぁ!!」

。。。。「そぅ?」
俺だったら、朝はオムレツだろ?って言うな。
予想外だ。


458 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:23:06 0
オムライスの話。。。

オムライスの巻くところが見たいと
狭い台所に二人で立つ。
うちにはオムレツ専用のフライパンまであるのだよ。
ふっふっふ。
褒められた後はとても気分が良い。(単純ですから)
オムライスやオムレツの話で盛り上がったところで
出社時間が来てしまった。
ママにもさすがにお引取り願う。
「じゃあ、ありがとう♪また連絡するね。」

夜中でないときにお願い申し上げます。
深々と頭を下げて合掌。

・・・てのしわとしわをあわせてしあわせ。。。。。。。
南無


459 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:25:24 0
銀行へは徒歩5分の好条件。

歩きながら考えた。
ん?そーいえば、お礼って言ってたけれど
なにももらわなかったぞ。

欲しいのではありません。
それが無かったら何のためのご訪問だったのでしょうか?

「ごーーーーん」

お寺の鐘が鳴り響きます。
朝から真っ白に燃え尽きました。。。。

460 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:28:14 0
再度電話がぁ!!!!

・・・現在この電話は使われておりません。
心で叫ぶ私でありました。
「ごめん、田原さん!わすれちっゃたぁ」
そういう声が受話器からだけではなく
ドアの向こう側からも聞こえてきたのです。

『熊に注意』のシールでも張るかぁ。。。

461 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:35:08 0
何時だと思ってるんだい?

「4時でしょ?」
この娘は平然と答えるに違いない事は
わかっていました。
あのね、独身の人が。。。
「大丈夫だよ」
はっ?
「私夜の仕事長年やってるから、
 この人がどんな人なんだかわかるんだもの」
・・・銀行員のアンテナと同じだな。

自然にその事に対しては納得できたんだ。



462 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:39:50 0
支店長は危険!

「そんなのわかってるよ。。。」
賢明です。
だから、田原さんに相談したんだから。
「悲しい事があったこともね。」

。。。ずばり、そうでしょう!

もしかしてあなた今流行のスピリチェアルカウンセラー
でらっしゃいませんか? 

「なんとなく判るんだよぉ」
それって銀行員のアンテナどころじゃないよ。


463 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:47:55 0
話が続いてるって事は。。。

当然およりになっていらっしゃいます。
当アパートへ。
んで、なに忘れたんでしょうか??
「あぁ、それは後でね♪」
・・・長期滞在を望んでおられるようだ T_T

明日から早く寝よう。。。
固く誓うのであった。

464 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:51:51 0
なんか食べる?

「昨日のオムライス凄くおいしかったぁ。」
そりゃ、冷凍チキンライス使ってますからな。
「そーじゃなくて、卵の火加減と下味だよぉ」
。。。「そぅ?」
2回目がでてしまった。
褒められると作りたくなるじゃない。
じゃあ、作るよ。
スープも出来るけど♪

つい、余計な事を言う。

465 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:56:12 0
また出社時間がきた。

お引取り願う時間がきた。
「今日は眠くなっちゃったぁ」
いつも何時に寝てるの?
大抵午前8時〜9時寝て
午後4時頃起きるそうだ。

・・・昨日今日の俺と逆さまだな。。。


466 :或る銀行員:2006/12/03(日) 19:59:58 0
お礼って?

最後まで出てこなかった「お礼」
明日の朝もコレじゃたまんないなぁ。。
「じゃあね」
行ったか。。。
台風が過ぎ去った現場からの生中継ってこんな感じなんだろうな。
「あっそーだ、忘れる所だった!」
そう言いながら振り向く彼女。

そのときは、突然の事に何が起こったか理解できなかったんだ。

467 :或る銀行員:2006/12/03(日) 20:04:11 0
「じぁねぇ!」

呆然とする俺。
。。。。キスしていきやがった。
。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。

後ろを振り向くと、大学生風のおネエちゃんが
ニヤニヤしているのでした。

・・・・・・・・・・・今日は月末だっけな。
すでに当年365回目の月末が到来したって感じてした。


468 :或る銀行員:2006/12/03(日) 20:08:35 0
それからはなぜか平穏な1週間。

飲みに行くぞ!
支店長にパワーがみなぎる。
5時から男の典型的な人だね。
若かりし頃は、伝説の営業マン(自称)だったらしいが、
今では面影さえない T_T
そして、恐怖の飲み会。
なにせ、2次会はあのママのスナックに行くのだから。。。

飲みすぎました(ウーロン茶)
帰っていいですか?

・・・却下。
稟議否決。

469 :名無しさん:2006/12/03(日) 20:08:54 0
あーあ。あんた典型的なお人よしのお坊ちゃんじゃん。
こういう男って、気の強い女に持てるんだよね。
おしかけ女房タイプだろ。みてていらいらする。
あーあ・・・
で、次は?もうふっちゃえよ。こんなアホ女。

470 :或る銀行員:2006/12/03(日) 20:17:01 0
支店長から思わぬ情報

ジジぃ(酔ったときはコレで十分)
の話をまとめると。。。。

@18歳から水商売をしたとの事。
A本業はOLだったが、すぐにアルバイトとして夜の世界へ。
Bまたまたすぐにアルバイト先でNO.1となり夜の生活が本業へ。
Cそれから、同一店だとどうしてもストーカー的顧客がつきまとう故
 短期間でアルバイト先を変えなくてはならなかった。
Dそのたびに得意顧客が大移動するため、各同業者で獲得合戦になった。
E送迎付きセキュリティの良い▲▲産業に職を求めてからは1年以上勤務
 (セキュリティ良いといっても送迎だけ)
F雇われママとして新規スナック経営。
そして、
Gお金が必要であるらしい事。。。

銀行員としてのアンテナが何かを受信し始めた。。。

471 :名無しさん:2006/12/03(日) 21:16:12 0
かもにされんじゃないよ。

472 :名無しさん:2006/12/03(日) 21:58:29 0
つづきまってるお。ここでやめたらうらみます。

473 :赤シャカ:2006/12/03(日) 22:04:45 0
.

みんな、悩んでるんだねぇ。

.

474 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:18:15 0
許○証

※すみません、規制がかかりまして(なんで?)
再開します。

飲み会の次の日、同僚が突然
「ママの本名なんだっけ?」
林みどりって支店長言ってたな。。。
でも、昨日保健所の認可証に別の名前が書いてあったぞ。
???
なんとかみどりだったなぁ。
なんだっけなぁ。
。。。アルコールは前頭葉を狂わせる。
「そーだぁ、思い出したぁ」
はやく言えよおっさん。。。
「太田みどりだぁ」
あっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
「太田教授」
すっかり忘れていたパパこと
教授の名前を思い出したんだ。

475 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:22:11 0
なんで名前が違うんだろう。。。

考えればいろいろなケースがあるわけだけど。
なんかの事情で母親の姓を名乗っているとか、
教授が芸名のような名前名乗ってたとか。。。
普段ならどうでもいいことが、
無性に気になるんだ。
でも、まもなく点であった情報が線になっていくんだ。。。

476 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:27:41 0
久しぶりの真夜中のコール

うっ。。。久しぶりだな。
「はいはい。。。」
もうこの時間の電話はあの人しかいないって感じになってた。
早めに寝るようになったのは、
疲れがたまっていたこともあったけど、
心のどかかで電話待っているのかもしれない。。
自然とそう思えるようになってたんだ。

ところが、その日の電話は違ってたんだ。

「田原さん、たすけてぇぇぇぇ」

!?ちょっ、なになに?????

まったくなんだって言うんだか。。
事実は小説よりも奇であると言うことを
まざまざと思い知らされる事となる。

477 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:30:47 0
「変な人がドア開けようとしてるぅぅぅ」

警察すぐよんでぇ!!!!!
俺じゃないだろ?この場合はぁぁぁぁ!
警察が呼べない理由があるって(つまらない理由)
このときは知らなかったんだ。
「じゃ、今から行くから!」
アパートを飛び出して車のキーをまわす。

。。。。ママの家ってどこ?


478 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:35:52 0
ママの住まいはお店からすぐだった。。。

うちのアパートからも歩いて10分くらいの所だったんだ。
だから、意外にはやく到着できた。
三階の角部屋。この時間に電気のついている部屋がそれだろうな。
一気に駆け上がる。

「田原だけど。。。」

なかなか返事がない。
「田原だけど!!!!」

チェーン越しにママが顔を出す。

「こわかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」




479 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:40:32 0
7階建てのアパート全部に響く絶叫

もちろん、ほとんどの明かりがついてしまった。
あわてて部屋に入り込む俺。
とりあえず、何があったか。
場合によっては警察呼ばなくては。。。
なんて会話をしたんだけど、
「こわいこわい・・・」と興奮状態。
見る限りは直接的な被害はなさそうだが、
この時間に女のアパートに侵入するって事は
目的はただひとつだろ?

「あったまくる!!!」

480 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:43:51 0
アパート見回ろうとすると。。。

まてよ、ほかの人が警察呼んだかもしれないから
俺が見に行って所で勘違い職務質問されたら
やばいなぁ。。。。
だんだん冷静になる俺。
徐々に話し始めるママ。
内容は以下のとおりであった。

481 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:51:10 0
まさかアレか??

@店が終わって帰宅途中、コンビニに目つきの悪い酔っ払いと目が合う。
Aコンビニ出た後、それがついてきたようで早足でかえるが。。。
Bアパートの電気がついたことで部屋を特定された様子である事
C警察はスナックとパブの営業の違いをすり込ませられたための弊害
 よく知らないが、接客の対応に違いがあるらしい。
 スナックなのにハプの様な営業をしている自覚があったため、
 咎められる可能性を考え警察には着てほしくなかったようだ。
 
かつての新手のストーカーを一瞬考えた俺。
とりあえずストーカーは増えたが、俺のトラウマとは関係なかった。。

482 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:55:04 0
アンテナ再び。。。

「絶対もどってくるよぉ」
「予感がするんだ。。。」

まったく落ち着かない様子。
こまった。。。出勤の時間は刻一刻と近づいているんだけど。。

「田原さんち行こう。。。」

今はそれしか方法がなかったんだ。

483 :或る銀行員:2006/12/03(日) 22:59:44 0
身の危険ははじめて。。。

いろいろしつこい顧客はいるけど、
あんなに危険なかんじの人は見た事ないと
突然しゃべりだすママ。
初めて自分の車に水商売の火と乗せたけど、
当初の「所詮水商売なんて・・・」っていう悪いイメージは
なくなってた。
水商売の人だって銀行と同じだと感じ始める。

。。。俺だって男芸者みたいな感じだもんなぁ。
つぶやきながら、よくよく安眠とは
縁遠くなる自分を恨み始める。

484 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:04:49 0
銀行に出社したけど。。。

寝てるから平気だと言う彼女。
そーじゃなくて、家捜しとかやだからね。。。
なんて俺の心配はどこ吹く風。
仕事は明るい時間中に行くから大丈夫との事。
合鍵を封印したポストに入れとけばいいからと言って
不安いっぱいの出社。
「いってらっしゃーい♪」
窓前回で叫ぶ。
。。。。。それが心配だったのです。
頼むからしずかにしてぇぇぇぇ

485 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:12:25 0
さらにわかった事

@18歳までは、お父さんの大学のあった○○県に住んでいたこと。
A水商売の同業で友達は一人もいない事(ライバル関係だからなぁ)
Bおとうさんは大学を退官していること
C母親が幼少時に亡くなっている事。
Dお父さんが4年前再婚して別に暮らしている事。
そして
Eその継母が自分とあまり変わらない年齢である事。

「教授ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」

俺の出会う「みどり」はつくづく不幸である。

486 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:16:08 0
アパート帰宅

ポストに鍵がない。。。
あれ?まさか、ストーカーがぁ!!!
うかつだったと後悔する。
とりあえずチェーンつけとけば大丈夫かな?
そんな不安で自室に。。。
「あれ?」
内側からチェーンロックされてる。

「おかえりぃ」

なんでまだいるんてすか。。。。。(幽体離脱)

487 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:23:38 0
突然のオフ

店の水道工事が施設不良で本日の日中終わらなかったとの事。
オーナーから突然の臨時休業命令が出たらしい。
「なんか食べに行こうか?」
ここまでの展開だと押しかけ女房と言われても仕方ありませんね。
なにわともあれ、変体よっぱらいのおかげで
この不思議な同居生活は10日間続いたのです。

布団一組しかないのに問題ありませんでした。
臨時休業といっても夜型の人と昼型の人との生活ですから、
俺が寝ている間は相手がおきてて
相手が寝てる間は俺が仕事でおきてる。

唯一、午前4〜8時の4時間だけが
共通の生活時間となっていくわけです。

488 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:29:54 0
ゲームにはまる

TVゲームはした事なかったそうだが、同居生活中に味をめたらしい。
とくにFFにはまった模様。。。
ごくたまにしか使ってなかったけど、
こんなに使っていただけるなんてゲーム冥利でしょうなぁ。。
でも、人が寝ているとき、
「田原さん、これってどーすんの?」
って起こしてくださることが珠にキズなのでした。。。

489 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:33:48 0
お局様の千里眼

「たはらくーん」
これはやばい時の合図である。
大抵あまい呼び方のときは
なにか下心があるに決まってる。
「なんですか?」
「この間コ○スに一緒にいた人って、ママさんよねぇ」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ムンクの叫び。。。ここにありました。



490 :名無しさん:2006/12/03(日) 23:34:49 0
あーあ。あなただめ。だめだよ。
なんでこんなふしだらなこと。
危険がせまってくる前に水とはきりなよ。ばかだぁ・・

491 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:37:46 0
「みのがしてぇぇぇぇ」

これにはマリアナ海溝より、
お局様のしわより深い事情があるのです。
説明しようかとたじろぐと、お局様は一言。
「恋愛は自由なんだからいいんじゃない?」
。。。意外なお言葉いたみいります。
「でも、あんた。。。」
はい???
「火傷するわよ」

。。。。千里眼は見抜いていらっしゃる。


492 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:45:54 0
それから半年。。。

やばいやばいと思いながらも、
・・・でも、偏見だよなぁ。。。
と開き直るの繰り返しで時が経ってしまいました。

まぁ、いわゆる彼氏彼女の関係まで行ってしまった訳です。
でも、このころから避けては通れない疑問を
解決しなくてはいけないと考えるようになっていったのです。


493 :或る銀行員:2006/12/03(日) 23:55:20 0
疑問

@なぜ支店長情報の名前と本名の姓がちがっていたが。
 林と言う情報。当初否定しなかった
 現在は太田姓を保険証などで確認。
Aお金が必要だという割には一切ねだらない。要求しない。
Bなんでお父さんが、娘とさぼどかわらない年頃の人と
 結婚なんかしているのか?

494 :或る銀行員:2006/12/04(月) 00:01:11 0
第3章終焉

まもなく全部の疑問が解決する日が来ます。
運命の神様は時にわれわれに試練を与える。
銀行員としてその様な試練と対峙している
顧客を見る事はみなさん多いのではないでしょうか?
自分で得る人生経験のほかに
他人の人生を垣間見る我々。
試練に挑む人々には冷静であるはずなのに
自分が受ける試練にはこんなにももろいとは。
また、こんな事が起こりえるとは。

その瞬間が訪れるのは晩秋の季節のころのでした。

495 :名無しさん:2006/12/04(月) 00:02:25 0
良スレ、支援。

496 :名無しさん:2006/12/04(月) 00:04:59 0
同意。。。

497 :或る銀行員:2006/12/04(月) 00:13:26 0
>>495
>>496
ありがとうございます。

498 :名無しさん:2006/12/04(月) 20:19:33 0
つづきまだー?ちんちんどんがらがたー。

で 予想。
女のバックにはヤクザいるんでしょ?
駄目だよ。こんな女。しょせんは 水は水なんだよ。
そんなとこで長い女にろくなこたーないわな。
あなた。絶対にやめれって。

499 :或る銀行員:2006/12/04(月) 20:59:34 0
第4章

そして、ささやかな幸せと
いっぱいの不安を抱きながら
時間がちっょとだけ進む事になる。

12月、ある休日の昼下がり、
秘密の扉が開き始めたんだ。。。。。



500 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:05:18 0
太田教授との再会

この時間のママは(普段はみどりと呼んでいましたが区別するためママとします)
幸せな夢を見ている時間だった。
ひとりでいる時間の過ごし方がわからなくなりつつある俺。
理由もなく街を歩いていたんだ。

とある公園で、子供たちの黄色い声が聞こえるので
呼び込まれるようにフラフラ迷い込む。
「・・・・たのしそーだなぁ。。。」
なぜか大きくため息。
そのままベンチにふんぞり返る。

そしたら向かい側のベンチに老紳士。
あっ、太田教授。。。。

501 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:08:29 0
「お久しぶりです。。。」

といっても大学時代、ゼミの教授でもなかったわけで。
一般教養受講していた程度では覚えているはずもないのだけれど。。。
まぁ、ママの父親なわけだから挨拶しないわけにはいかない。

「田原君だね。。。」

なんで知ってるの?????
扉の一つ目が開いた。

502 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:12:30 0
みどりからいろいろ伺っております。。。

一緒に生活してないし、継母の件があったから
てっきり教授とみどりの仲は疎遠だと思ってたんだ。
でも、教授の口からでてくる情報量は半端ではなく
みどりとの距離がわかる。

やっぱり親子なんだな。。。

自分と父親の距離を考えると絶望的な気分になってしまう。

503 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:18:27 0
突然の申し出。。。

「ちっょと寒くなってきたねぇ。。。
 よかったら家が近いからお茶でもどうかね?」
みどりの実家に初めて赴く事になる。
どんな家かなんて聞いた事はない。

なんせ、そこにはみどりの思い出に触れる期待よりも
そりの合わなかったであろう、さほど年の変わらない
継母がいるのだから、自分としても
複雑な心境。
とても「伺います」なんて思うはずもないのだが。。。

「是非おうかがいします」

銀行員の性(サガ)が出た。


504 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:24:09 0
2つ目の扉は。。。。

でっでかい!!!!!!
2つ目の扉はとてつもない大きく歴史の重みを感じる「門」
であった。。。。。
寛永年間創業の造り酒屋。
地元では有名な地酒の蔵元。
正確には元・蔵元。
現在は分家に経営をゆだねているらしいが、
地元でも有数の旧家らしかった。

「あー。。。門は開かないんだよ。。。」
文化財クラスの太田家門。
普段は恐れ多くて使ってないらしい。
勝手口からお邪魔する。

教授。。。裏口入学なんてすけど・・・


505 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:29:11 0
庭も素晴らしいが。。。。

典型的な日本庭園。
プレミア顧客まわりもしたことあるけど、
このクラスの顧客にはめったに出会わない。
しかし。。。
このクラスにしては違和感がある。
「???」
そうだ、手入れされている庭じゃないんだ。。。
目が慣れると庭だけではなく、
屋敷全体からかもし出される負のイメージ。。。
「すごいお庭ですねぇ。」と営業スマイル。
またまた銀行員のアンテナ作動。

マイナスイオンもすばらしい。。。

506 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:38:18 0
教授のその後は。。。

俺が大学卒業した後の教授は、まもなく大病して大学を退任。
一年後から一人娘のみどりを連れて、全国の大学・短大を
転々としていったらしい。
年の割には友達がいないといっていたママの過去が見えはじめる。
けして触れてはいけないものではなかったかと、
後悔の念がうまれるのは、
同情心だけではなかったんだ。



507 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:42:24 0
今の教授は。。。

地元の短大に非常勤で在籍しているとの事。
でも、屋敷が物語るように、
けして楽な暮らしをしているようではなかった。
65になっての活躍の場は限られているのは
どこの世界でも同じだった。

65歳定年制。。。
組合がんばってぇ。。。

普段まったく興味なかった労使運動。
にわか信者の誕生であった。

508 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:48:12 0
「娘には苦労をかける。。。」

それ以上しゃべらなくなる教授。
涙。。。。。。
秘密の扉はこの日はここまでのようだった。

「田原君は○○銀行だったね?」
アンテナが受信開始しました。。。 T_T 
「こんど折り入って相談があるんだが
 聞いてもらえんだろうか?」


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!



509 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:51:55 0
粗茶でございます。。。

お茶を飲みにきてたんだった。。。
心臓に悪いことを聞いた後だから
お茶はのみたいどころの騒ぎではない。

「いただきます。。。」
一口含んで吐き出す!!!!(失礼)
「ぷっ!!!」

「滝口ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」



510 :或る銀行員:2006/12/04(月) 21:56:20 0
なんでおまえがぁぁぁぁぁ!!!!!

滝口裕子
大学時代、サークルの一つ後輩である。
考えてみれば不思議ではない。
俺と教授に接点があったわけだから
滝口→教授→俺といった経由する出会いは
ありうる話し・・・・なわけないじゃん。

聞けば、教授はゼミの担任だったらしい。
大病して看病買って出た後、
身の回りの世話をしているうちに
愛は年齢を超えたとか。。。。

あたまクラクラしてきました。

511 :或る銀行員:2006/12/04(月) 22:00:12 0
たしかに、彼女ならば。。。

学生時代、姉御肌だった滝口。
正義感も強く、困った人はとことん助けてしまう
タイプだ。
サークル内でも突出して目立つ子だったから、
同級でなくても記憶に残る。

「なんてこった。。。」
継母が知ってる人。
さらに、みどりと俺の関係もすっかり
教授経由で聞いている。
やけに俺の事を詳しいと思ったら、
とんでもない情報源をもっていた。。。

グサッ。。。。

グサっ?

512 :或る銀行員:2006/12/04(月) 22:03:38 0
刺される。。。

わき腹に鈍痛。。。
「刺しやがったぁ・・・・」
隣に3歳くらいの悪ガキ。。。じゃく男の子が立っていた。
「ぼうけん○ゃー、とう!」
おもちゃの刀に刺されたのでした。

・・・切れ。切るのだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
付くとプラでもイテェ。。。

513 :或る銀行員:2006/12/04(月) 22:07:03 0
なるはど。。。

継母と教授の間に、子供がいるんじゃ、
この家にママの居場所はないよな。。。。。

弟なんだろうけど、
教授にとっては孫みたいな感じなんだろう。
みどりとの関係よりも
いまの家庭を選んだ事にはよく理解できない。

「数式にあてはまらないのが恋愛ねぇ。。。。」

銀行と水商売なんて関係はちっぽけに思えるようになっていた。



514 :名無しさん:2006/12/04(月) 22:18:15 0
次の週きいてほしい。。。

準備するものがあるらしく
次週また訪問してほしいとの依頼。
断る理由も無く、再度の訪問を約束するのだか。。。

「みどりには黙っててほしいんだか。。。」

暗雲立ち込め始める。。。

515 :名無しさん:2006/12/04(月) 22:35:36 0
帰宅。。。

アパートに帰るとママが待っていた。
「おかえりぃ。。。」
今日は起きるのが早いな。
「食事にしよ♪」
ママとっては朝食・俺にとっては夕食。。。
過去をちっょとだけ垣間見えた後だけに
なんて会話したらいいものやら。
そんな心配も忘れてしまうくらい
夜の化粧をするまえの「みどり」は
愛らしかった。
化粧をしたときの「ママ」は、
仮面をかぶっている銀行員の自分とおんなじなんだって
「仕事」に対しての水商売の存在価値が変わってきたんだ。

516 :名無しさん:2006/12/04(月) 22:38:47 0
「とんとん。。。」

不意にノックの音。
ドアを開けると見知らぬおばさんが立っていた。
「田原さん。いつも花梨がお世話になっております」
?なんだ、このおばさんはぁ。。
ママを振り返ると口を手で塞いでいる。

「大ママぁ。。」


517 :名無しさん:2006/12/04(月) 22:42:15 0
風とともに去りぬ

「6時からミーティング変更になったから
 遅れないよう。。。」
そう言うと、何事も無かったように立ち去るおばさん。
大ママって。。。
マグロか!(それは大間)。。。。不安をボケで振り払う。
青ざめているママをみて大事なんだってわかる。

大漁じゃないみたいね。。。

518 :名無しさん:2006/12/04(月) 22:46:38 0
携帯忘れてきた。。。

なんでウチの住所知ってたのかよりも
大ママってなによ?つてゆー好奇心がまさったんだ。

▲▲産業専務取締役・・・
つまり、極○の妻ぁぁぁぁぁ????

だぁだーだーだぁだだーんだだだぁーん♪
ダースベーダーかT部長か。。。。

519 :赤シャカ:2006/12/04(月) 22:48:26 0
.


ここは、、、何スレ?

.

520 :名無しさん:2006/12/04(月) 22:49:15 0
わざわざ来る理由。。。

偵察以外何事でもないだろうな。
携帯つながらないからって、わざわざ来る理由は
それしか考えられない。
「もしかして、恋愛禁止とか制約あるの?」

青ざめた顔色はもどらない。

図星なわけね。。。

521 :名無しさん:2006/12/04(月) 23:05:36 0
その次の日の夜に。。。

電話が来た。
変体親父の件以来、部屋の鍵は
最強のものに取り替えたママのアパート。
だから、最近では怖いとおびえる事もなくなった。
仕事が終わったのだろうが、今日は早いな。。。
午前2時半を回ったところだ。
電話はアパートからだった。
早く終わる日はうちに来るのに
きのうの大ママの件でおこられたのかなぁ。。。
心配だったんだ。
そして、ママからの報告はあっけないものだった。

「なかなかいい男じゃないの。。。」・・・だって。

522 :名無しさん:2006/12/04(月) 23:14:48 0
マダムキラー

ババ専と呼ばれるリテール軍団。
セールスの決め手は「目で殺す」
・・・コンプラマニュアルに
「目で殺すべからず」と明記すべきだな。
だけど、ルックスも目で殺すすべも今ひとつと
自覚する平凡なわたくし。
あれじゃどんな人なのかなんてわかるわけ無いよな。
まぁ、今日も生きながらえたな。。。
今頃自分にどれだけのリスクがあったかを想像する。
ママにとっても意外だったらしく
今日はおとなしく自宅に帰るとの事であった。

大ママって中村玉緒に似てるな。。。

523 :或る銀行員:2006/12/04(月) 23:20:42 0
次の土曜日。。。

太田家に訪問すね日が来た。
なにか準備するって言う事だったけど。。。
みどりには内緒できた事も後ろめたい。
本日も勝手口よりお邪魔する。
「おぉ、どうぞどうぞ。。。」
先日の庭が良く見える座敷に通される。
ふと目をやると先客がいるようた。。。
「お邪魔だったんじゃないでしょうか。。。」
丁重に確認するわたくし。
「邪魔じゃないわよぉ」
聞き覚えのある声。

中村玉緒がそこにいた!

524 :名無しさん:2006/12/04(月) 23:22:55 0
ふーん。苦労人のこの みどり と結婚するのか。
ふーん。まんまと みどりの手中に。
なんだか ヤンキーにのっとられた人の良いおぼんって
感じやなぁ・・・まあ しあわせならええんやけど。
で?最後まで話きかな
気持ちが悪いで。ここまできたら。
明日にわたるなら、またくるけん ちゃんとかいてや。

525 :名無しさん:2006/12/04(月) 23:37:18 0
あれ。ここでおわり?やっぱねるか。
おやすみー。またあした つづき まってます。

526 :或る銀行員:2006/12/04(月) 23:39:34 0
抵当権

状況飲み込めずうろたえる俺を尻目に
大ママ主導で話は進んでいくんだ。
そして以下の点がわかる。

@太田家には▲▲産業の抵当権が設定されている事。
A太田家には▲▲産業に○○百万の負債があること。
Bその負債は、ママがやってるスナックの売り上げより
 歩合で支払われる給与から返済されている事。
C登記簿謄本をみるかぎり、かつて複数の某銀行が担保設定して
 巨額の融資を蔵元に貸付していたものの、経営が悪化していた
 同社には返済のすべが無く破産寸前に▲▲産業から救われた事。
Dそして太田家への債務の金利は驚くほど低金利である事。
E太田家と▲▲産業にはただならぬ関係があるらしい事。
そして。。。。

527 :或る銀行員:2006/12/04(月) 23:41:04 0
そして。。。

Fみどりには離婚歴があること。

重い重い扉が開いていった。。。。

528 :或る銀行員:2006/12/04(月) 23:46:34 0
Fの状況は信じられないので。。。

とっ、とにかくFは信じる事は出来なかったので
それ以前の情報を整理してみた。
たしかに、全国的に見ても造り酒屋は大変な業種である。
衰退業種といっても過言ではないな。
吟醸新時代ともてはやされている今日、
成功しているのはごく一部の蔵元だけで。。。
焼酎の全国的な市場拡大とあいまって
廃業・倒産なんてのは珍しくない。
ただならぬ関係って良くわからないけど、
コレだけの資金を提供できるんだから、
法人としての同社は大したものだな。。。

・・・・・・・・・・・現実逃避

529 :或る銀行員:2006/12/04(月) 23:51:08 0
乙区

それにしても過去の担保設定はひどいな。
とくに2番抵当なんてひどいもんだ・・・
って、ウチかよ!!!!!!!!!!
みなさんは、
バブルの責任って銀行にあるなってときありませんか?
先輩たちの過去を汚すようで申し訳ないけど、
こうやって歴史を紐解くと目を覆いたくなるようなケース
多いよね。
借りる方と貸す側。
銀行業務では当たり前のことなのに、
盲目であった時代があったんだね。。。
太田家もそういう意味で被害者なんだろうな。

・・・恋も盲目だしね T_T  

530 :或る銀行員:2006/12/04(月) 23:56:06 0
ついにFを検証

名前が一致しないという理由がわかった。
林姓は、夫の姓だったんだな。
そして、僚店で作ってたカードは、「林」姓であった事を
思い出す。
なんではっきり気がつかなかったんだろう。。。
そのときはまさかこの様なことになるって知らずに
事務的に短期的な記憶で処理してたんだろう。。。
そして、県外の僚店付近が結婚後の生活圏だったんだろうなぁ。

がんばれ前頭葉

531 :或る銀行員:2006/12/04(月) 23:59:07 0
居場所が無いみどり。。。

継母に新しい命が授かったならば、
この家に自分の居場所がなくなるって事は
よく理解できたんだ。
大人の世界の誘惑はおおいわけだから、
甘い生活にあこがれての結婚なんてのは
ありがちなわけで。。。

ん?
どっかで聞いた事のある話しだ。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。
(血の気が引く)

532 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:03:32 0
本題なんだが。。。

教授が改めて話し始める。

もう私にとって峠は過ぎました(エクトプラズム)

「君はみどりと一緒になる気はあるのかね?」

いっ今、俺にそれを聞くのかぁ。。。

中村玉緒は笑ってらっしゃる。


533 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:09:31 0
ウチの事情

今日はウチには複雑な事情があるから
君に見てもらいたいという事と、
大ママからお願いがあるという事の2つが
副題で、本題は君にけじめをつける気あんの?
って事だったんだな。

太田家も教授の両親が無くなってからは、
親戚の集団経営に移行したらしいが。。。
まぁ、教授は畑違いだからね。
でも、財産相続に際して、土地・屋敷の他、
債務保証も相続したらしい。
名門家を守るって大変だな。。。

親父の苦労がちっよと理解しはじめたのは
ここからだった気がする。。。

534 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:14:11 0
大ママのお願い。。

「わたしからは、単純なんだけど、
 大変なお願いなのよ。」
・・・指詰めろなんて言わないでね。。。(マジに)

「目立たないでね」

・・・・・・・???
意味がわかりません。

「つまりデートすんなって事」

535 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:18:25 0
ママって仕事は。。。

「思わせぶりが仕事なのよ。。。」

なるぼど、要領を得ました。
スナックはストレス発散の場なわけだけど、
若いママがいるスナックの生命線は
「思わせぶり」なわけなんだな。
男の下心を上手に利用するわけだね。
酒も入って、そんな欲望丸出しの男共を
手玉に取るのが『ママ』の仕事か。

「俺は引いてたけど。。。」

536 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:21:21 0
デートしてないけど。。。

夜昼関係ないからデートなんてしてないのにな。。
って思ってたら、
「たとえば外食しない・一緒に買い物しないってのが基本」
。。。すますたぁ T_T

「アイドルはウンチしないって聞くでしょ、それと同じ」

よく理解できました。
俺もウンチしないからぁ(無理)


537 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:27:53 0
情報網!

うちは太田センセのお嬢さんを預かってんだから
虫がつかないようにするのも仕事なのだと大ママ。
変態親父の事も、その後ウチから通ってた事も
お見通しだったって事。
誠意ある対応したという事が認められて
恋愛については黙認していたとの事。
そんなさなか太田教授が心配して
先週の出会いをきっかけに、場を設けてくれたとの事。

。。。すごい情報網だ。
しばし絶句。

538 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:35:45 0
義理の母

ん?
もしみどりと結婚ってことになったら。。。
大学の後輩の滝口が義母!?

みどりの離婚暦よりこっちのほうが嫌だぁ。。。

539 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:41:14 0
空白の1年間

よく考えていくと18〜22才の間に
1年近くの空白期間が見えてきた
たとえば○年に○月から○つきまで■店で在籍してぇ。。
なんて話を聞いたときだ。
それが結婚して他県に転居していたときかな?

スナックの顧客のはなしは面白い。
でも、絶対に言わなかった事が
個人名と会社名の実名である。
それどころか、はなしの内容で個人が特定されします
ような会話は全くなかった事だ。
会話の前後で伏字にしてものを言うなんてことも無かった。
そーゆー会話は想像しやすいからな。

さすが社会学教授の娘。
コンテクストによる理解ってやつだな。。。。

540 :名無しさん:2006/12/05(火) 00:46:19 0
ケコン??
おもしろいよー!明日仕事だっちゅーに!

541 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:46:41 0
第4章終焉

最後の扉に手がかかりました。
この後、みどりと今日の太田家の
出来事を話しなくてはなりませんでしたから。。。
教授と大ママとの三者面談で一通りの
みどりの過去を知ってしまった自分。
腹をくくったはずの結論に対して
物語は終章になることなく進んでいきます。

542 :名無しさん:2006/12/05(火) 00:47:51 0
今日?今日のはなし??
がんがれ!!

543 :或る銀行員:2006/12/05(火) 00:49:30 0
予告

5日のPM9:00頃
再開します。
宜しくお願いいたします。
終章まではもうすこしありますが
終章は現在進行形の話があり壁にぶち当たっております。
終章後、みなさまのご意見伺いたいと存じます。
それまでお付き合いくださいますよう、
お願い申し上げます。

544 :名無しさん:2006/12/05(火) 00:50:53 0
やんや、やんや。面白すぎ!↓のところで声を出して笑いますた。


庭も素晴らしいが。。。。

中略

マイナスイオンもすばらしい。。。

545 :名無しさん:2006/12/05(火) 00:53:30 0
ああーー!!やっぱり、物語は宵越しなのねーー!
じらさないで!!
けど、退行したあとの楽しみを2ちゃんでみた!
個人的には、或る銀行員さんの支店のお局様がすき。
なんか憎めない。おっと、火傷するぜ!


546 :或る銀行員:2006/12/05(火) 21:30:47 0
第5章

籠の中の鳥。。。

ぼんやりとではあるが
確かに、点とと線が繋がり始めた。
複雑な家庭の事情と義理と人情の世界。。。

みどりは籠の中の鳥と同じなんだな。。

そう思った瞬間から
しばらく頭の回転が止まってしまっんだ。
そして太田家から帰宅の途中、
ベンチで動かなくなる俺。。。
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

『もしもし!おにーさん!!!!』
へっ?
『こんな所で寝てちゃ凍死するよ!!!』
警察官が立っている。。
うっ、さむいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

思わず真冬のベンチで就寝。。。

547 :或る銀行員:2006/12/05(火) 21:38:44 0
鎖につながれた俺。。。

銀行という名の鎖につながれている
我々行員も、ある意味籠の中の鳥と同じなのかもしれない。。。
多くの行員は、自由を手に入れたら、そのまま
行き先がわからず、のたれ死んでしまうかもしれない。
世間では、なんでも出来るように思われがちであるが、
銀行員といっても、まったく潰しの利かない私達。
一人で生きていく事なんて難しい。。。

そんな事を考えていたら、
現状のみどりは守られているんだって
理解できたんだ。

「夜の商売は自ら望んだはずは無い。。。」

それって俺の常識であって
みどりにとっての常識ではないのかもな。。。

548 :或る銀行員:2006/12/05(火) 21:49:48 0
次の週の月曜日、窓口にて。。。

結局前日はみどりと会う事は無かった。
週末の系列店ミーティングとかあると
疲れてそのまま自宅に帰っちゃうことは
良くある事で。。。

でも、日曜日にも連絡来ないってのは
めずらしかったんだ。
週末いっぱいみどりの情報があふれ出してからは
なんか、連絡しずらくて。。。
勘のいいみどりのことだから、
察してくれたのだろうな。

シックスセンス発動中

549 :或る銀行員:2006/12/05(火) 21:51:52 0
なんてことをかんがえながら。。。

集中できないで机に座ると、
テラーからお客が誘導される。
『へぃ、らっしゃい!』
って言ってみたら、ストレス発散できるだろうか。。。
なんて馬鹿な事を考えてみる。

そして現れたお客は。。。

550 :或る銀行員:2006/12/05(火) 21:55:40 0
神様!?

白装束につつまれた謎の二人連れ。
「・・・・いらっしょいませ」
先が思いやられるのは明白であった。
「融資の話で参りました」
「・・・私は参りました」
と言いたい所であるが銀行は顧客を選べない。

こんな素晴らしいお客を誘導してくれた人が
遠くで目を細めて合図を送ってくる。

お局様だぁ。。。


551 :名無しさん:2006/12/05(火) 21:55:58 0
独占状態だが
別スレはどうするの?

552 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:01:02 0
神社を建設したい。。。

唐突に申し出るお客様。
もちろん邪険には出来ません。
民主主義とは人の話を聞く事ですから。

「どういったご計画でしょうか?」

宗教関係は実際難しい。
神がかり的なものは、例のオ○○○○教以来
厳しい審査になる事は必死である。

二人ずれは、40台の女性と
まだ20才そこそこの若いおにいちゃんって感じ。

親子かな?

553 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:04:30 0
恐ろしき事業計画!

建設費○○億円!
。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。
何を作ろうとしてるんだっけか?
顔を引きつらせながらも冷静に
返済財源は?と尋ねる。

「お布施です」

554 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:07:29 0
うちの子が突然。。。

母親と長男という顧客であった。
聞けばある日突然、息子に神様が降りてきて
世の中を救済するのが使命であると啓示されたとか。。
神様より授かった千里眼で、
世の中のものすべてが見通せるとの事。

面談メモはとうに取っていなかった。。。


555 :名無しさん:2006/12/05(火) 22:10:16 0
まあいいじゃん。どうせバンク板なんてかんこうどり。

この話きいてると、なんだかな。
彼も勘当されて苦学生して銀行員なってと まあ 実家にやや
難がある。彼自信に難はなさそうだけど。
みどりも 彼女自身に難はないものの わけあり。
結婚するには どっちもどっち?
まあ 本当に彼女といっしょに暮らしたらうまくいくのか
考えることだよね。
占い師にみてもらった?姓名判断から年月日まで。
そのくらいしといた方がいいよ。

556 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:12:09 0
以前は信じなかったけど。。。

みどりも時折そんな感じらしきことを言うので、
ちっよとはそんな分野を肯定ではないが
否定もしい程度に感じていたんだけど。。。

とりあえず、大筋を聞き取りした後、
即答(もちろんウチではダメ)せず
後日連絡させてもらう事にしてお引取り願う。

その帰り際に。。。

557 :名無しさん:2006/12/05(火) 22:12:41 0
なに。新興宗教に出資?
世の中を悪くすることに手をかすようなもんじゃん。
信用できないよ。
だったら みどりとあなたの人生を千里眼でみてもらったらどうかな。

558 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:19:27 0
「不憫よのぉ。。。。」

??時代劇でしか聞いた事の無い言葉が
神様から発せられた。
「なにか・・・・」
それしか言葉は出てこなかった。
「耐えてばかりでは先がみえん。。。
 ゆきずまったときは、北西に待ち人だ。。。」
神様親子は、
そういい残されて去っていかれた。

・・・壷のパンフレットとかありますか? 

559 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:24:53 0
合議は。。。

一応、当店では新規融資申込み先は
合議しなくてはなりません。
しかし。。。。。。。

「コレ合議あげたら何考えてるつて言われるな。。。」

でも面白そうだからあげちゃえ。。。
結果は当然否決。

「何作るの?」
「要塞です。。。」


560 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:28:02 0
でも気になる。。。

神様は絶対に俺になんか不幸があるって
予言したんだよなぁ。。。
不安の種はいっぱいあるのだから。

まったく寝れない夜を過ごしていると
みどりからの連絡が入るんだ。。。

「ちっょとぉぉぉぉぉぉ!!!よっぱらっちゃったぁ。。。。。。」

561 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:33:30 0
大暴れ。。。。。

スナックのママなんだから、酒には強いと思ってたんだけど。
こんなに酔っ払ったみどりを見るのは初めてだった。
あまりにもひどそうなので、ウチのアパートに強制収用。
アパート着くなり玄関で大の字になる。
「やれやれ。。。」
ん?なんか手に握ってるぞ。なんだろう。。。

「モンテ○ーザ七味唐辛子」

。。。。。。最低だ

562 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:37:49 0
突然起き上がる。。。

化粧も落とさず眠っちゃったみどり。
お肌のケアには人一倍気を使っているとの事だったが。。。
お風呂にでも入ってから休ませないと
疲れ取れないぜ。。。

そう考えている俺は全く寝ていなかったので
人の事いえないんだけれども。。。
そんなこと考えていると、突然立ち上がるみどり。
あまりの速さに驚愕する。
「どうし。。。」

「き゛も゛ち゛わ゛る゛ぅぅぅぅぅぅぅ」


563 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:43:05 0
よくもまぁ、出る出る。。。。

コレでもかというくらいゲ○が出る出る。。。
アイドルはウンチしないんじゃなかったのか?
水を片手に背中をさすりながら
すっかり神様の事は忘れている。

ようやく落ち着きを払いなんとか化粧を落として
ご就寝。布団を頭までかぶっている。
前後不覚まで酔っ払うなんて。。。
お前は女の子なんだぞ。
この前の変態親父の件もあるし。
お客だって危ないのいるわけだから。。。

「大丈夫だよ」

564 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:48:39 0
突然話しかけられる俺。

びっくりした。
落ち着いた後の俺はすごくブルーだったから。。。
みどりが寝たのをいいことに、
表情は冴えているはずも無くふくれっ面だったから。。。
みどりの前ではつとめて感情的なものは
抑えるようにしていたんだ。
だから無防備な状態の俺はホント不意を付かれたんだ。

「どんなによっぱらってても
 お客さんと寝た事なんて無いから」

出社時間まで30分前のことだった。

565 :或る銀行員:2006/12/05(火) 22:58:06 0
ずる休み。。。

みどりから、「どんなに・・・」と言う事を聞いたとき、
これからの始まる話が絡まりそうだと予感したんだ。

「今日は銀行休むよ。。。」
「無理しないで。。」
「大丈夫だよ。。。」

有給はいっぱいあるんだから。。。
自由に使えないけどね。

【有給】とはウチの銀行用語で【絵に描いた餅】である。


566 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:03:55 0
コールの相手は。。

銀行に電話で有給申請。
たのむ、理解力のある出納の○○ちゃん出ろ!!!
つよく念じてみた。
「おはようございます。○○銀行です」
やった!思いは通じた(幸せのハトが飛ぶ鐘が鳴る思い。。。)
体調崩したので休ませてほしい事と、
有給の申請してほしい旨お願いする。
「風邪ですかぁ?」と心配してくれる○○ちゃん。
すると突然受話器越しにノイズがぁ。。。
「田原風邪か?」

お局様、電話強奪。。。。。。


567 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:07:50 0
「つらいときは。。。」

1人暮らしの風邪はひどいもんです。
40度の熱が出てもなんにも出来ないからね。
そういう意味では支店の同僚がそーゆー時
心配してくれるのは有難いが、今はそっとしてほしい!!

「つらいときは・・・」

こなくていいよ。お局さまぁぁぁぁぁぁぁ T_T

「彼女呼ぶんだよ。ふっふっふっっっっっ」

ちょっと待ってろ、今から殴りに行くから(怒)


568 :名無しさん:2006/12/05(火) 23:08:36 0
うううっ、邦銀には2週間のコアリーブがないんだね。
さっきまでゲラゲラ笑っていたのに、しんみりしてきた。

先の読めない目まぐるしい展開w

569 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:19:44 0
夢から覚めて。。。

銀行はいって、はじめてのズル休み。
でも、うしろめたさなんてこれっぽっちも感じなかった。
さっきとは打って変わって深い眠りのみどり。
外にも満足に二人して出かけられない俺達にとって
この部屋しか安心できる空間は無かったんだ。
やすらかなみどりの顔を見つめているだけでも
幸せになれる俺って。。。。

「いしやぁーーーきぃいもぉぉぉぉ焼き芋ぉ」

静寂を破るスピーカー音。

「3本かってきて!」

お目覚めだ・・・・・・・・・・

570 :名無しさん:2006/12/05(火) 23:20:29 0
今日、一番笑ったところ。

「融資の話で参りました」
「・・・私は参りました」
と言いたい所であるが銀行は顧客を選べない。

571 :名無しさん:2006/12/05(火) 23:22:06 0
>>568
コアリーブって何のこと?

572 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:24:29 0
そんなにあわてなくても。。。

俺が1/2食べる間に2本完食するみどり。
午後3時をちょっと回った時間だから、
話をするには十分時間がある。
最後の扉をあけようと勇気を振り絞る。

「ちょっとまって。。。。」

うっ、シックスセンス発動か?

「トイレ行って来るから。。。」

。。。。。。。。芋食ったからな   

573 :名無しさん:2006/12/05(火) 23:29:16 0
>>571
害死は強制的に2週間連続で休まされる。それがコアリーブ。

あっ、ある銀行マンの話を中断してスマンです。

574 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:30:30 0
「彼氏と別れたって程度だよ。。。」

離婚について先制攻撃。
やはりあなたは凄いです!
って感心している場合じゃなかった。。。
18で家を出る決意をしたとき、
1人暮らしをした次点で目標の一つがクリアされ、
次は家庭だと勢いで結婚したとのこと。
高校時代の同級生。。。
でも現実は甘くなく、日に日に邪に変わって行く
夫には耐えられなかったとの事。

「大抵の男の人はそうなんだけどさ。。。」

575 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:32:05 0
俺は????

じゃぁ、俺ってどうなんだろう。。。
「田原さんは真っ白なの。。」
・・・・かつて何回も真っ白に燃え尽きたからなぁ。。。

遠く夕焼けを見つめる。。。

576 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:36:38 0
オーラの泉?

それってオーラてこと?
でも、彼女にもよくわからないらしい。
頭の中に映画のような画像が凝縮してはいってくる。。。
なんてのがイメージらしいが、
実際俺にもわかりません。

俺、江原○之に似てるって
いわれたことあるな。。。(ちょっとショック)

577 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:40:59 0
報告済みの話。。。

大ママから、俺と会って現状を説明したとの報告を
受けてたとの事。
その対応しだいでは、やっぱり許しがたい話になってたのかな。。
でも、やっぱり週末は面とむかって話しずらかった様で
酒の勢いを借りてウチに着たんだな。。。

気をつかってくれてたのはみどりの方だったんだね。。。


578 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:43:51 0
静寂は二度破られる。。

話もまとまって(どこが)きたところで
ドアをドンドンたたく音が聞こえる。
大ママへのイメージは大分変化していたから
大抵の人がきても平気なんだけど。。。

『田原君元気かぁ。。。!!!』
張り裂けんばかりの大声の主に心当たりがあった。。。

支店長だぁ。。。。。 


579 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:46:41 0
すっかりズル休みを忘れる。。。

しまった。
同僚に対する備えは全くなし。。。
無防備すぎるぅぅぅぅ。
みどりも流石にシックスセンスどころでは無かった。

押入れ!!!って思った瞬間支店長侵入!!!!!!!!!!!!!!

あっ、焼き芋かった後、ロックしなかった。。。。

580 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:52:37 0
アイスエイジ

「あっ!?」
支店長の声が部屋中に響き渡る。
「こりゃ失敬!!!」
部屋に女性がいるとわかった瞬間、一応たじろぐ支店長。
ドリンク剤の差し入れを持ってきてくださったんだけど。。。
タイミング悪すぎる。
まだ、定時前っスよ。
すまんすまんと帰ろうとする支店長。
危機一髪!持ちこたえたか!?
背を向ける支店長にみどりが突然。。。

「お心遣いありがとうございます支店長!」

そうやって氷河期がやってきたんだ。。。

581 :名無しさん:2006/12/05(火) 23:54:13 0
おもうんだけど 若いっていうのは なんだか かわいいもんだよね。
この年なると
緑は目狐。あなたは赤ん坊にしか みえないわけだが。

582 :或る銀行員:2006/12/05(火) 23:58:32 0
第5章終焉

こうやって、支店長に俺とみどりの関係がばれちっゃたんだ。。。
とうぜんズル休みもばれてしまったわけで・・・
シックスセンスを発揮すめどころか
場の空気がよめなかったみどりの一言。
まぁ、舞い上がったとの釈明だっけど。。。

次の日は当然銀行行きたくなかったんだけど、
そんなわけにも行かないわけで。。。
出社すると、朝一番で全員が会議室に集合して
俺を待ってたんだ。。。


583 :名無しさん:2006/12/06(水) 00:00:19 0
つまり みどりにとって あなたは 赤子の手をひねるようなもの。
あなたは まだまだ夢みる青い青年なのよね。

584 :名無しさん:2006/12/06(水) 00:01:22 0
会議室でって。銀行員て陰険やなぁ・・かわいそうに。
苦労してはるわ。ぼうや。あんた よーがんばってるわ。

585 :或る銀行員:2006/12/06(水) 00:02:06 0
予告

明日は帰宅遅いので11時頃から
かける範囲で書きます。

別スレつくつて下さった方がいました。
ありがとうございます。
質問等ありましたら、補足させていただきますので
そちらもご利用ください。

586 :名無しさん:2006/12/06(水) 00:02:29 0
で。どうないなったの。はよ おしえて。
しぼられたん?別に悪くないじゃん。あなた。
悪いのは銀行員だよ。陰険すぎ。

587 :名無しさん:2006/12/06(水) 00:03:47 0
別スレできたん?どこやの。
リンクはってくれたらえーのに。
ぼうや。
がんばりや。ふぁいとやでぇ。
わるいのは あんたとちがうんやし。

588 :名無しさん:2006/12/06(水) 20:19:24 0
開始までまだ3時間もあるのか・・・
昨夜は何回リロードボタンを押したことやら。
或る銀行員氏、文才あり過ぎ。
石田衣良の池袋ウエストゲートパークを読んで以来の感動。

589 :名無しさん:2006/12/06(水) 20:53:45 0
だめだ・・・
9時前なのにもう睡魔が襲ってきた。
明日まとめて読ませていただきます。


ところで、或る銀行員氏、うちの投信を売ってちょうだいね(^O^)/
(毎晩楽しませてもらってるのに図々しいか・・・)

590 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:13:33 0
第5章1節(おいおい。。。)

すみません。。。。
今日は激務だったので、遅くなりました。
勝手を言ってすいません。
本日中に第6章全部書ききれないと思います。
セカンドストーリー(つまり小ねた)でいいっスか?

ダメなときは小ネタ後書きます。。。。

591 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:15:49 0
VIPたちの福音書

当支店でも1・2を争う純預金先の犬井氏。
その妻である和子さん(仮名)65歳の趣味は
サイクリングだ。

当店と自宅の往復という、恐怖の物語。。。。

592 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:19:34 0
相棒は。。。

自転車の名前は
【ロッテンマイヤー号】紺色のママちゃり。。。
たまに、恥ずかしくなるくらいの真っ赤なフェラーリ仕様の
【アーデルハイド号】も所有しているが
常には前車を愛機としている。

そしもう1人の相棒が『わん太』【パグ犬】年齢不詳

593 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:22:50 0
自転車かごに。。。

以前自転車のカゴよりひったくりの被害にあったため
番犬の『わん太』【パグ犬】を鞄に帯同させている。
当然、クサリは鞄につながれている。。。。^^;

でもクサリは飼い主が持っているわけではない(謎)  


594 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:24:55 0
毎日来ます。。。

外出は銀行への来店のみという噂がありVIP犬井夫人。
今日もママちゃりロッテンマイヤー号にまたがり
当店にご来店。。。

ここからがVIP待遇をまざまざと見せ付けられる!!!!

595 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:29:36 0
まず、正面玄関にちゃり横付け。。。

当店の駐車場には自転車・バイクの駐輪場があり、大抵のひとは
そこに自転車をおくんだけど。。。
犬井夫人も、そこに駐車するけど、まず用事を済ませるんだ。。。

カウンターにパグと鞄を置いてその後駐輪場にひとり去っていく。。。
初めて見たときはびっくりした。。。

そして、カウンターにひとり(1匹か。。)残されたパグ。
いつもテラーの女の子を見て「にやっ」って笑う。

「ぶふふぅーーーぶふふぅぅぅぅ」 

596 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:31:29 0
似ている!!!!!

ペットは飼い主に似るというけれど、
犬井夫人とパグはすっごく似ている(まじめに!)
両方に見つめられると双子と見間違える。。。(おいおい)

この人にまつわる伝説が今明かされる。。。

597 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:35:49 0
用事はほとんど払い出し。

宵越しの現金は持ち歩かない主義という犬井夫人。
毎日日課のご来店はたいてい払い出しだ。。。
物日であろうと月末であろうと決まって忙しい時間が
夫人の来店タイムなんだ。

ある月末。混乱した女の子は
「いくら払い出しいたしますか?」
と事務的にお伺い・・・
『わん!』パグが吠える。

「一万円ですね。。。。」(お約束か。。。でも実話)^^;



598 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:39:50 0
怪我をしたパグ。。。

ある日の来店はパグが怪我をしていた。
なんでも骨折したらしい。
普通なら痛々しく思えるが、
常に鞄のストラップにされていることを考えれば
包帯はアクセサリーでしかなかった(ごめん。。)
いつもの如くカウンターに置き去りにされるパグ。
よほど痛かったのか叫び声をあげる。。。。
『きゃいーーーーん!!!』

「改印ですか?」(実話らしいが確認はしていない。。。支店伝説)

599 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:45:06 0
印鑑変更。。。

怪しげなチラシをもって夫人登場。。。
今日もパグは元気だ。
バグの表情を見れば夫人の機嫌もわかる
アメダスレーダーより正確だし。。。。
怪しげなチラシの正体は、よく折込で見かける
金運上昇する印鑑だった。。。
聞けば今日届いたので早速改印したいとの申し出。
はじめて見た、コレを買う人。
たぶんこの人は、壷とか財布なんかは全部この手だな。。
(でも金はあるから効果があるのかも)
「こちらに押印ください」
テラーが説明。
マニュアルどおりの素晴らしい対応。

しかし。。。
勢いあまって肉球押印。。。。(支店伝説、当然確認はしていないが。。)

600 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:49:53 0
支店開設30周年。。。

当店は30周年を迎える記念の年だった。。
来店記念企画で
ギャラリースペースに当時の写真を拡大して
展示する事となった。
ネガがなくても最近のデジタル技術はすばらしい!
簡単に古い写真から引き伸ばせるんだ。

その中に、犬井夫人発見!
35歳のわかかりし頃の姿に驚愕するはずが。。。。

パグもいたぁ。。。(まさか同じ犬かぁ)

601 :或る銀行員:2006/12/06(水) 23:57:36 0
眼力。。。。

犬井夫人がカウンターに犬を置いて立ち去る
のを見た転勤初日の○○代理。
ベテランの女性事務担当。
「犬を置かないでください!!!!」
と注意してしまった。
専務との血縁関係があるとの噂で
当店の事務部は戦々恐々。。。。
だったのだが。。。
次の日再度の辞令で関連会社に出向・・・

これがスーパーVIPの眼力か・・・・

明日は我が身と震えだす。

602 :或る銀行員:2006/12/07(木) 00:00:37 0
予告

明日は9時から書き込みます。
ごめんなさい。
金曜日までには最終章到達します。
これは現在進行形の話。
完結しないのだけれども、
進むべき道をアドバイスしてほしい気持ちで
これらを書いています。

勝手ながら、よろしくおねがいします。

603 :名無しさん:2006/12/07(木) 00:21:51 0
終わりか。。。

604 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:07:26 0
第6章

議案上程。。。

険悪な雰囲気だってのは、支店に入って
すぐわかったんだ。。。
誰一人俺と目を合わせないんだから。
無理も無いけど・・・
部屋にいた女性が、「みどり」だって
気がついたときの支店長の顔。。。
この世の終わりかってほどに
凍り付いてたったけ。
一言も喋らず戻って行った支店長。
その後、支店でどんな状態になってたかは
簡単に想像がつく。

こうして俺の大陪審が始まった。。。

605 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:11:40 0
陪審員の皆さん!

支店長の声高らかな演説が始まった。。。
「昨日、大変な事実が判明しました。。。」

彼女が水商売をやっている事は罪なのだろうか?
もしこの場でその事について議題にされるような
ことがあったら、俺は何が何でも
みどりを守ろうとするだろう。
もし、その事で後悔するようでは
俺は俺を許せなかった。。。

腹はとうにくくっていた。

606 :名無しさん:2006/12/07(木) 21:13:33 0
                |    ||\
                |    ||☆\
                      |    ||:*: :o|\
 ̄|| ̄ ̄||              |    ||:::゚:::: |☆\
  ||    ||  ______|__  ||::☆: |:*:::o.||
□||□  ||  |._. ∧_∧ ,∧_∧、   \::::゚::|:::゚:.::|| 
  ||    ||  | (´・ェ・`);ε;`))\  \|:゚:oo:.||
_||__||  | |\ ̄    ̄ ̄ ̄\  \ :o.||
二0二二|| ̄\|∫\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\..  \||
         \ヾ \             \
           \  ||~~~~~~~~~~~~~~~||

607 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:15:42 0
「田原君がとんでもない事をしでかしてくれた。。。」

ついに罪状が告げられる。
体の奥底から沸々と煮えたぎるような
感覚が溢れ出で来る。

来るならこい!!!!!!

「田原くんはズル休みをしました」

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・そっちか。。。

608 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:18:29 0
気が抜けたぁ。。。。。。。 T_T

出だしは見事に裏切られた。
この際、ズル休みはいいでしょ?

「田原ぁ!貴様に愛社精神はあるのかぁ!!!」

支店長。。。もしかして帝国陸軍とか経験してますか?

609 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:23:22 0
己に正しく生きる

たしかにズル休みしたけど、
ちゃんと休暇届は出したんだけどな。
理由はどうであれプライベートな事なのだから
「家事都合」にひとくくりでいいじゃないの。。。
言いたい事はわかるけど、
それを言うのに陪審員(支店総勢20余名)
集める事無いのに。。。。
判決の決まっている裁判が始まっているのだと
そのときは理解していたんだ。。。

相変わらず支店のみんなはめを合わせない。

全員が敵になつちっゃたの???

610 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:26:34 0
「それに貴様は。。。」

多分コレが本題でしょって、
そこにいる全員が感じていたんだ。。。

「水商売の女のヒモになっていると聞くぅぅぅぅぅぅぅぅ」

・・・・「ヒモ」って働かない人の事でしょうが。。。

裁判は始まったばかりだった。


611 :名無しさん:2006/12/07(木) 21:26:59 0
ずる休みって・・・いいじゃん。

612 :名無しさん:2006/12/07(木) 21:27:17 0
究極のインサイダー:日本銀行からサラ金へ天下り
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061207i111.htm

元日銀理事の佃亮二氏が三洋信販の取締役に就いているほか、
プロミスで2人、アコム、アイフルで1人ずつが専務などの役員を務めていることがわかった。

613 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:28:43 0
聞いたんじゃないだろ?

「支店長、それは聞いたんじゃなくて
 見たんでしょ?
 住居不法侵入の疑いがあるらしいじゃないですか。。。」

・・・とても言えない。

614 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:31:33 0
その時歴史は動いた!

「・・・支店長!」

全員が振り向く。
突然の発言に只でさえ静まり返った会議室。
空気がいっそう張り詰める。

その声はお局様の口から発せられたのだった!!!!

615 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:36:26 0
休暇届の受理

「田原さんからは休暇届を受理しています。」

????えっ!!!!!!
その場の全員が驚いた。

支店長がズル休みと言ったからには
休暇届は当然不受理という事であった。
その認識は俺も自覚していたのだから。。。
さらにお局様のお言葉は続く。。。

「支店長の決済後、本店人事部に通知済です。」

。。。お局様ぁ T_T
我、援軍得たり!!!!
そのときは心からこう思ったんだ。

「男らしい。。。。。。(ぽっ)」

616 :名無しさん:2006/12/07(木) 21:39:05 0
最高のお局さんやな。えれー。
あと この陰険な支店長はさらし首の刑じゃ。ころせ。

617 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:39:19 0
長いものには巻かれろ。。

まぁ、どんな事でも支店長の決済は
支店では絶対だ。
白でも支店長が黒といったら黒になる。
だから、俺が悪い事をしたという事が
支店長の決定事項であれば
次長以下の部下全員が従うのが組織。。。

よくも悪くも銀行は支店単位では
支店長一家であるのだから。。。

618 :名無しさん:2006/12/07(木) 21:40:04 0
銀行とは大手でありながらも中傷企業なのよね。
ほんと へどがでる。

619 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:41:30 0
「なにが悪いのでしょうか!!」

お局様の演説は続いた。。。
しかし、当然のことながら顔面蒼白。
たっているのがやっとの事。
両隣の人から抱えられるように席に座る。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・」

長い沈黙が続く。

「ズル休みが問題なのではない・・・」

620 :或る銀行員:2006/12/07(木) 21:45:49 0
「問題なのは嘘をついた事。。。」

支店みんなを欺いた事だと言われれば
さすがの俺も辛い。
確かに風邪と信じ、その旨担当顧客にも
告げたであろう同僚の立場を考えれば
プライベートを理由に遊んでいたと言われても
返す言葉は無かった。
それに、お局様にこれ以上の迷惑はかけられない。

もう、後戻りは出来ないな。。。

「支店長・・・二人で話しできませんか。。」

天王山はやってきた。。。

621 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:11:36 0
業務開始。。。

もう時刻は9時を回っている。
みんな、開店に間に合ったかな。。。
もう、戻る事は無いであろう
仕事の心配が頭をよぎる。

お局様は大丈夫だろうか?

正直、あの場面で助け舟を出してくれるとは
夢にも思っていなかった。
うれしい反面、彼女の今後を考えれば
なんてことしてくれたんだろうと
自責の念にかられる。

抱えられて会議室を退席する時、
上司たちと目で会話する。
本日はじめて目が合ったが
「お局様はまかせておけ。。。
 がんばれよ。。。」
みたいな会話が見て取れた。

ひとりじゃなかったんだ。。。

622 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:14:20 0
銀行への反逆だよ!!

嘘を着く。
ふしだらな行動をする。

そういう事が銀行全体の信頼を失墜する・・・
みたいな予想通りのお小言が始まった。
つまり、お気に入りのスナックママが部下に
寝取られたとはっきり言ったらどうなの?
・・・って怒鳴りたいくらいにうんざりだ。

「本社に連絡するから。。。」

核兵器のボタンに手がかかった。

623 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:20:53 0
テボ○ン2号

この手の裁判沙汰で
支店長の前任支店では何人か転勤・転籍されたとの噂を聞く。
営業ではからっきりだが、(からまわりするので。。。)
行動力はうちの銀行でもまちがいなくトップクラスである。
そして躊躇無く核のボタンを押せるタイプなのだ。。。

お客さんと懇親を深める目的と称した海外出張(旅行)
どうしてもお客さんから断れないと
本社に稟議提出(支店経費で行く為)
人生最高傑作と賞される(自称)稟議を書き上げ
見事海外旅行ゲット♪

総勢40名の財界人の団体旅行ご出発。

取引先は1名だけなんだか。。。

624 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:26:43 0
もちろん、支店長の事ね。。。

その旅行で支店全員にお土産を買ってきた(もちろん経費で)
もらったお土産は謎のフィリピン人ダンサー人形。。。
支店総勢20名。その日のうち17体が消息を絶つとになる。

東南アジアへの親父旅行なんて目的はひとつだ。
慰安旅行を兼ねたバカンス。。。と称す買○ツアー。
その後、うちの支店では
「いあ〜ん、ぱかぁんス」事件と記録される事になる。

625 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:30:09 0
「君とは短い付き合いだった。。」

それが支店長の最後の言葉だった。
こうして第一回大陪審が幕を下ろす。
途中退席した支店の同僚に挨拶する機会もないまま
裏口から追い出される。。。

自宅謹慎。。。仮判決が言い渡された。

626 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:33:27 0
二人きりの話し合いで。。。

売り言葉に買い言葉になってしまう場面もあった。
女取られたから悔しいんですか?と、
極めて遠まわしながらも言ってしまったわけで。。。。
もちろん、その何百倍もひどい事
言われ続けたことに比べれば可愛い者なんだけど、
支店長に楯突いたという事実には変わらなかった。

「反逆者になっちゃったな。。。」

627 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:35:50 0
アパートに帰る。

誰もいないアパート。
みどりには心配ないとしか言ってなかった。
当然こんな昼間には俺がアパートにいるはずの無い時間。。。
ぼーーーーっと壁を見つめるしかなかった。

「ちっちっちっち・・・・」

今日は、やけに時計の音が騒がしい。。。

628 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:39:44 0
自分のことよりも。。。

腹をくくった次点でこんな事は想像できた訳で。。。
それより、反逆者ほう助の罪を被った
お局の事が心配だった。
普段からなにかと面倒見のいい彼女の事だから
つるし上げ状態の俺を見ていられなかったのだろう。
なんとかしなければ。
でも、自分自身の力ではどうする事の出来ない現実。

「・・・しかし、男の中の男だな」

・・・・・・おい、殺されるぞ。。。。

629 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:43:37 0
正義感があるってこと。。。

正義とはなんだろう。
この場合の悪は俺だよなぁ。
支店長が正義だとすれば、その正義を証明する立場の人って。。。
もちろん、本社の人たちなんだろーな。
もっとも縁遠い部署だしなぁ。。。

・・・待ち人は「北西」だったよな。。。

困ったときの神頼みは俺も同じだった。

630 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:56:07 0
北西に進路を取れ!

北西。。。
この方角に身に覚えが無いわけではない。。。
俺の実家だ T_T
親父との壮絶な取っ組み合いを経て
勘当にいたってからというもの10間。
まったく自宅には帰っていない。
ごくまれに母親が心配して様子を見に来るけど。。。
それがバレて母親に迷惑かけたくないので
極力こちらから連絡した事は無かったんだ。

ンっ?まてよ。。。

631 :或る銀行員:2006/12/07(木) 22:58:16 0
さらに北西?

神様は実家とは言わなかったなぁ。
そーいえば。。。
地図で実家のさらに北西を探す。。
山・山・山・・・海・・・・

・・・・・ハバロフスク!

ロシア人に知人はいない。。。

632 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:02:35 0
みどりの帰宅。。。

「どうだった?」
心配するみどり。
当然といえば当然だ。
俺の動揺は、シックスセンスの無い人でさえ
感じる事は出来ただろうし。
俺の不安はみどりの不安であり
みどりの不安は俺の不安でもある。
冗談でもクビになりそうだなんて言えない。。。

「クビになっちゃうの?」

黒ヒゲ危機一髪あたりました。

633 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:08:23 0
明日から休暇だから。。。

この娘には、嘘も通せないだろうし、
今更ながら嘘はつきたくない。
正直に言おう。。。
そう思った矢先、みどりが泣き出す。
「ごめんね。。。」
この娘はいつも先制攻撃だな。

つよく抱き寄せこう叫ぶ!

「銀行なんてクソ食らえだ!!」

今、言うべき台詞ではなかったと
この後後悔する。T_T

634 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:12:08 0
そして期限の無い休暇が始まったんだ。。。

何しようかな。。。
つぶしの効かない銀行員。。いや、元銀行員と言ったほうがいかな。
みどりのスナックで雇ってくんないかな。。。
いや、無理無理・・・
コブつきのスナックなんて今の顧客ドン引きだぞ。
それこそ、大ママとの義理と人情がすたるってもんだ。
どうするべきか。。。

答えの出ぬまま第一日目の休日が終わる。。。

635 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:19:53 0
電話その@

お局様から電話が来た。
2日目の夜のことであった。
とても当方から連絡できなくて。。。
でも、とても気になっていて。。。
声をきいた瞬間、思わず号泣する。

「泣くんじゃないの!!」

。。。やっぱりお局様、あんたの事は
『兄貴』って呼ばせてくれ!!!!!!!!!!

636 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:22:51 0
お局様は。。。

やっぱりお咎めの可能性はあるようだ。
組織への反逆。。。
支店長考課は絶対的であるのだから。。。
直接人事部に連絡する支店長にしてみれば
都合の良い事だけは隠す事ができ、
都合の良い事だけ報告できる。
これほ知っていて反旗を翻せるのは
よっぽどの事である。

やっぱりなんとかしなくては。。。

637 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:28:10 0
電話そのA

程なく2本目の電話。
支店の同僚かな?
お局様情報では、支店では俺に同情的であるが
水商売の女性との交際は議論が分かれたとの事であった。
おおよそ半分が味方というのは、救われた感じがする。
電話に出るとそれは意外な人からであった。。。

「お久しぶりです。さとしさん・・・」

親父の私設秘書、遠藤氏からの電話だったんだ。。。

638 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:30:44 0
お困りではないですか。。。

実に早いお耳で。。。
それを商売にしているといっても
言い過ぎではないのだけれど。。。。。
このタイミングで連絡が来れば
いくら鈍感な人だって気がつくはず。

「一度事務所においでになられませんか?」

進路は北西にある。。。

639 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:35:34 0
月はどっちに出ている?

その夜は全く寝る事が出来なかった。
満月だった月が傾き始め、北西を不安げに照らし出す。
その電話は、真っ暗な闇の中での唯一の明かりだった。
まだ夜も明けきらず中、
月を目掛けて車を走らてたんだ。。。

2時間後。。。
早すぎて事務所鍵かかってる!
誰もいないし。。。

朝、4時半。夜明け前。。。。。。

640 :或る銀行員:2006/12/07(木) 23:38:38 0
第6章 終焉

遠藤氏に会いに事務所に向かう俺。
今思えば、助けを求めたたけと言われるけど、
すがるものは多くは無かったのだから。。。

でも、この後、この一日のおかげで、
何人もの人の人生が替わっちゃうなんて事、
俺は知らなかったんだ。。。

641 :名無しさん:2006/12/07(木) 23:39:17 0
予告
明日は9時から再開します。
よろしくお願いいたします。

642 :名無しさん:2006/12/07(木) 23:54:49 0
うわ。すごい展開。こっから目が離せないよ。
結局、権力者が人でなしだと こんなちっぽけなことで裁かれるんだよ。
くやしい。正義は負け悪が勝つのか。
よるせない。絶対に悪を倒してやる!!!
きー”!!!!

田原ちゃん、がんばれ。

643 :名無しさん:2006/12/07(木) 23:57:46 0
しかしお局さん、かっこいいなぁ・・・
馬鹿乙骨がはびこる中、こんな偉人がおるとはなぁ・・
ほんまかっこええわ。あたしでもついていくと思う。
こんな女性には頭がさがるなぁ・・

644 :名無しさん:2006/12/08(金) 00:46:00 0
お局様の電話で泣くなんて、或る銀行員氏、純情過ぎ。
この業界に向いてないよ。やっぱり目指すは文筆業!

さて、こちらは2006年第1回目の忘年会からただ今帰宅。
取引先のメガバンクからクレームがきて、明日は上司の弾劾裁判。
普段は飲まない酒が、不思議と美味く感じたw

645 :ファンです♪:2006/12/08(金) 19:59:51 0
この物語の題名ってなんですか?

646 :名無しさん:2006/12/08(金) 21:59:15 0
第7章。。。。(おい、最終章じゃなかったのか。。。)

事務所とは、親父の政治活動の事務所なのです。。。
宗教がかっていない方の与党○○党衆議院議員というのが
親父の肩書きだった。。。
常時、5人以上のスタッフが常駐しており、
東京の事務所も入れると何人の人たちがいることやら。
遠藤秘書は、大学院を経由して鞄持ちになった、
いわゆる苦労人タイプの政治家の卵なのでした。
官僚型の政治家と違って、方々に鼻が効く事では
親父の秘書の中でも抜群なんだよね。

でも、親父にだけは助けてくれなんて言えない!!!
あくまでも遠藤秘書に会うだけだから。。。

って、苦しい言い訳を頭の中いっぱい思いつつ
朝がやってきたんだ。。。

647 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:03:11 0
新聞でも読むか。。。

朝7時半。。。事務所はまだ開かない。
不安で眠る事も出来ずアパートを飛び出したものの、
だんだん時間を持て余すようになる。
ふと気がつくと、新聞受けに朝刊が配達されていた。
車から降りて暇つぶしに朝刊でも読もうかと
配達されたばかりの新聞に手を伸ばした瞬間。。。。

『動くな!』

648 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:06:12 0
ホールドアップ!

「なにしてんの、あんた!」

警察官二人が後ろにいた。
なにしてるって言われても新聞を読もうとしただけ。。

「不信な人物が議員事務所にいるとの通報があったんだよ。
 職務質問します。。。あんた、どっからきたの?」

前科一犯となった。。。

649 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:11:34 0
「失礼しました。。。」

事情を説明して(遠藤秘書と待ち合わせをした事など)
身分証明(免許証)提示して。。。
親父との関係を署に確認した後、
警察の人から開放されたんだ。。。
しかし、こうやって親父は守られているんだと
改めて通報してくれた人に感謝する。
不信者とおもわれて当然なのだから。

職責を重んずるって大変だぁ。

650 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:18:38 0
遠藤秘書

「さとしさん、いらっしゃい。。。」
声は明るかった遠藤秘書であるが、
けして目は笑っていない事を悟る。
親父はどの程度知っているんだろう。。。
今更ながらに、なぜこんなところに来てしまったのかと
不安が募る。
久しぶりの事務所のスタッフは
みな同じ顔ぶれであり、
このことは、浮き沈みの激しい政治の世界にとって
珍しい事であった。

「じゃあ、奥の部屋に行きましょうか。。。」

虎穴にいらずんば・・・
でも、薮蛇って場合も。。。

不安はピークである。

651 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:23:23 0
今日は少ないね。どうなるの?だんだんおもしろくなってきたから楽しみにしてるよ。


652 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:26:16 0
喧嘩両成敗。。。

遠藤秘書の口から出たのはそんな言葉からだった。
「子供じゃないんだからさ。。。。」
言われるまでも無く分かっているのだけれども、
全くの正論であるため、ぐうの音も出ない。
「・・・結局さとし君はどうなる事がベストだと思う」
「・・・・それは。。。。。。。」
その答えが見つけられるかもしれない期待から
ここに来ているんだ。。。
それ以上の言葉は続かなかった。

『ぐぅ。。。。』

腹の虫が答え、「ぐう」の音が出た。

653 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:29:32 0
。。。飯を食べる。

腹が減っては戦は出来ないってのは、
現代でも同じなんだなぁ。
遠藤秘書も独身であり、朝食は普段食べないのだそうだが
二人で24hファミレスで食事となった。

さっきとは打って変わって和やかな表情の遠藤秘書。

「しかし、ひどい支店長だね。。。」

654 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:32:50 0
どこまで知ってるんだろう。。。

俺も知らないような支店長の武勇伝(悪名高いほうの。。)
が遠藤秘書から語られ始めた。
でも、どんなに遠藤秘書から支店長の評価が出ようと
「そーなんだよ!」と、同意できなかった。
今回の原因はやつぱり俺にあるわけであって。。。

「・・・ってのがさとし君ところの本社の評価だ」

655 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:37:59 0
「どこまで知っているんですか!」

本社の評価という事は、情報の出所は間違いなく
内部。。。それも恐ろしく高いところからなんだと
直感したんだ。。。
それだけではなく、みどりの事。。。
一方的な視点で評価されるのであれば
間違いなく水商売の女以上になるわけが無かったんだ。

「みどりはそんな女じゃないんです・・・」

みどり風に先制攻撃してみた。。。

656 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:43:39 0
「先生は心配しているんだ。。。」

君だけの人生ではない。
公人とその家族は、運命共同体なんだって事を
いやって言うほど聞かせられる事になっていったんだ。。。

銀行での俺の行動。
プライベートでの俺の行動。。
俺の人生と意地を通してきたこの10年間は、
結局みんな親父の掌の中にいたんだね。

「太田家にとっても悪くないようにするから。。。」

657 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:47:31 0
この話は聞きたくなかった。。。

いい話といえばいい話なんだけど。。。
太田家への情報は、この後の俺にとって
悩みの大きな原因となっていくんだ。。。

「太田家を文化財として保護する。。。
 つまり、買い取るって事さ。。。。。」

658 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:51:37 0
文化財指定。。。

よく分かりませんが、文化財のランクにより
施設の一部を公開する代わりに、管理補修は、
地公体もしくは国が管理していくとの事。。。
当然所有者へは買取の場合もあるわけで。。。
負債が消滅して、抵当権も滅失。
そして、太田家を守るという最低限の保証があれば
たとう、そこにすむ事は出来なくとも
教授の思いは受け継ぐ事が出来るかもしれない。。。

そしたら、みどりは自由になるかも。。。

659 :名無しさん:2006/12/08(金) 22:57:59 0
「太田教授には学芸員もしくは嘱託って方法も。。」

さらに遠藤秘書からの話は続く。
『にんじん』だな。。。
心惑わす甘い言葉に、心の痛みが待ったをかけたんだ。。
これは、なにか遠藤秘書は俺に意図して話している。
そう考えると、冷静さが増していった。

「すみません、ご飯お変わりください」

・・・遠藤秘書、食いすぎだよ。。。(朝から3杯目)

660 :名無しさん:2006/12/08(金) 23:02:00 0
「どうすればいいんですか?」

藁をも掴む気持ちでやってきてなんだが、
今日ここで、なにも収穫が無かったとしても
相談する事で、気持ちが軽くなるのかもしれない。。。
そう思ってたんだ。
ここに来る事だけですべてが解決するなんて事は
都合のいい話なわけで。。。

「あぁ、銀行にもどってよ。。。」軽く言う遠藤秘書。

661 :名無しさん:2006/12/08(金) 23:12:30 0
権力があれば根回しできるのね。銀行員てすごいね。

662 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:14:47 0
「戻れたらこんなに悩みません。。。」

銀行の事は話がついている。。。
心配するなといったきり、それ以上の情報は
遠藤秘書からは聞けなかった。
聞けなかったと言うよりは、
聞けなくなったというほうが正確だな。。。
なぜならば、衝撃の事実を聞くことになったからである。。。

「山川みどりさんの子供さんが亡くなりました。。。」

663 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:19:28 0
超えられなかったもの。。。

ショックだった。
現状が現状なだけに、これ以上どん底は無い物と
考えてた自分にとって、
さらに底が抜け落ちていく感覚に襲われた。。。。

『みどり』と『俺』が超えられなかった
一線は、子供という存在ずあったからだったが、
けして恨むような事は無かったんだ。。。

父親になってもいい。。。
そう思っていたのは真実なのだから。

664 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:25:19 0
詳細が聞きたい!

しかし、当然ながら今は聞くべきタイミングではなかった。。
もどれと言われて、ハイそうですか。。。なんて
戻れるものじゃないし、
まして、支店長・俺・そして支店全員が
ついこの間までの家族的帰属された関係になるわけがない。

ひととおり頭の中を駆け巡ったあと、
「山川みどり」はどうしているんですか?

早速きいてしまう弱い私。。。

665 :名無しさん:2006/12/08(金) 23:26:07 0
なんでしんだの?邪魔だから虐待して殺したとか。みどりが。

666 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:32:22 0
元夫の『元』が消えていた。。。

山川秀樹と復縁している事。
そして、生まれて半年になる赤ちゃんがいるとの事。
子供は、先天性の心臓疾患でなくなった事。
今は、夫の勤務する社宅に居住している事。。。。

遠藤秘書から伝えられる情報は、
的確・明瞭であり、無駄な私情等は一切無かった。

子供が亡くなったと言う事は耐え難い事実であるが、
今度はそれを支えてくれる、
本当の家族がいるんだってことを悟ったとき、
山川みどりにとって俺の存在は終わってたんだね。。。

「。。。。。。さようなら・・・」

こころでつぶやく。。。。


667 :名無しさん:2006/12/08(金) 23:35:22 0
ふーん・・・また子供つくるか・・・みどり。
でも 田原ちゃんと 元夫とどっちが みどりにとって
良い男なのかなぁ・・・

まあ いいじゃん。こりずに結婚したんだし、
見切りつけれ。

668 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:36:05 0
事務所を出る。。。

遠藤秘書から銀行にもどれと再度忠告される。
というか、あの口調は命令だ。。。
太田家への提案も気になったが、
すべての問題をクリアすることは不可能だったんだ。。。
そして別れ際、遠藤秘書が一言。。。

「ご実家に行って下さい。。。」

669 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:40:33 0
北西ではないな。。。

それは冗談でしょ、遠藤さん。。。
議会開催している為、親父はいないとしても
事務所スタッフによるとアレが帰国しているとの事。。。。

ぶるぶるっっっっ!!!!

帰るわけにはいかーーーーーーーーーーーん!!!

続章。。または外伝でも機会があれば書きますが
本編とはまったく関係ないので詳細書きません。
ってか、かけません!!!

それに。。。実家は事務所から見て
『北北西』ですから!!!!(言い訳)

670 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:46:21 0
もういくつ寝ると。。。

無期限の連続休暇は6日目に突入したが
その日は思わぬ連絡が入る事になる。

「おめでとう!!!!
 明後日から復帰だってよ。。。」

お局様からの電話だ。

「なんか人事発表らしいんだけど。。。
 役席全員会議室閉じこもったまま出てこないのよ。。」

人事発表はほかの支店からのTELでわかったらしいが
女性陣のネットワークは光通信よりも早い。。。

「支店長転勤になったってよ♪」

ハルマゲドン。。。接近!

671 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:51:23 0
支店長だけ?

喧嘩両成敗と聞いた遠藤秘書情報。。。
俺だけ支店に残されてもバツが悪い。
でも、ここを離れれば、みどりとも遠くなるわけで。。。

アパートにいる限りでは人事の情報なんて
わかるわけ無いんだから。。。。

そう考えている所に、再度電話が鳴る。

「本社の中村です。。。」

。。。。もしかして専務?

672 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:54:28 0
辞令。。。

「明後日から出勤するように願います。。。」

裏で何が起こっているのかまったく想像できないが
間違いなく親父の仕業だってことは確信できた。
一行員の人事に対して、専務が電話するはず無いって。。。

しかも、お願いします。。。だぞ。

ハルマゲドンは始まっていた。。。

673 :或る銀行員:2006/12/08(金) 23:58:32 0
無理無理。。。

圧力とかコネとかもっとも嫌いな私。
あからさまなこの一連のうごきは正に
それしか考えられない。
無理無理。。もう銀行行けない。。。
みどり。。。ごめんな。
女性を食わせる事の出来なくなった俺なんて
もう必要じゃないよなぁ。。。

。。。食わせるためかぁ。。。
職探さなくちゃな。
でも、元銀行員はくえないからなぁ。。。

・・・・・壷でも売るか。。。本気であった。

674 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:03:19 0
結局出社する。。。

久しぶりにスーツを着る。
銀行員にとっては作業着と同じなんだろーが、
起用はさすがに身が引き締まる。
泥水を飲むような気持ちで。。。
とか言った野球選手の気持ちが良くわかる。

不安をよそに、支店の同僚は歓迎してくれたんだ。。。
「おかえりぃぃぃ」
「心配させやがってぇ!!!!」
みんなごめん、本当にすみませんでした。。。
心の底から詫びる俺に対して
暖かく迎えてくれる同僚。

。。。支店長は?

675 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:07:25 0
出社に及ばず。。。

俺との件已然の問題と公にされることなく
支店長は銀行から退場していた。。。
女性問題とも金銭トラブルとも言われているが
間違いなく自分より長いものに巻かれた結果だな。
まさか、俺の親父がやったって言えるわけないし。。。

明日から新しい支店長が来るんだってさ。。

676 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:17:32 0
年末なのに。。。

新しい支店長も年末の転勤で大変だな。
まぁ、原因を作ったのは俺なんだけどさ。。。T_T
前・支店長は関連会社の保険会社に転籍したらしい。
武士の情けなのか???よくわからないが。

「特約M○Xおねがいします!田原さん!!」

なんてこられたら一口契約してやろう(おいおい。。。)

677 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:20:03 0
そして、新しい支店長がやってきんだ。。。

「みなさん、よろしく。。。」

前支店長とはうって変わってもの静かなタイプだ。
こーゆー支店長は引き締め型の支店長で、
まさに前支店長時代にゆるむだけゆるんだ当店では
適任だったんだ。。。

「早速ですが、辞令交付します。。。」

678 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:23:13 0
人事はおわつたんじゃ。。。

「田原くん。。。」

辞令交付でそう読み上げられたんだ。。。

「1月1日付、○○支店を命ずる」

・・・・・・・・・予想はしていたが、
支店長の着任挨拶と同時に発表だとは
おもっても見なかったんだ。。。

○○支店。。。県外の支店だぁ・・

元日なのに全くおめでたくない。。。

679 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:30:35 0
第6章終焉

転勤発表をみどりに伝えなくてはいけません。
転勤を伝えたなら、みどりはどういう答えを
出してくれるんだろう。。。
転勤は宿命である我々と、そうでない一般の人との
恋愛は、時としてこうした決断を経験するはずです。

。。。こうやって俺とみどりは
この物語の結末をつくりあげていく事になったんだ。。。。

680 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:31:26 0
予告

明日は時間が空き次第、
順次書いていきます。
よろしくお願いいたします。

681 :名無しさん:2006/12/09(土) 00:47:22 0
毎日楽しみに読ませてもらってるよー
支店長ザマアだなwww

682 :或る銀行員:2006/12/09(土) 00:53:34 0
そーいえば、「題名って?」っていう質問ありましたね。
じつは、自分ではまつたく思いつきません。
どなたかお力お貸しくださいな。。。

683 :名無しさん:2006/12/09(土) 00:56:21 0
田原ちゃんてお坊ちゃまなんだね。こえーお父様がかげの立役者かよ。
田原ちゃんてみかけによらずこえーんだね。
でも馬鹿支店長死んでいいきみ。関連会社でも うざいくらいだわ。
首でよかったのに。

684 :或る銀行員:2006/12/09(土) 19:19:51 0
第6と1/2章

12月24日に降された
予想通りで。。。。。。
予想外であった俺の転勤辞令。
26・27日は休日だから、
年内営業日はたった4日。

この支店に在籍できる時間は
長くは無かったんだ。。。

前支店長と後任支店長と俺と。。。
年の瀬の人事異動だなんて
本来では迷惑以外の何者でもない。

でも、間違いなくその引き金を引いたのは
俺自身なんだって、これからも。。。
今も心から消えていないんだ。。。

685 :或る銀行員:2006/12/09(土) 19:27:11 0
イブの夜。。。

恋人がいる人ならば
一年でもっとも大切な日に
なるであろう今日の日に
転勤というクリスマスプレゼントをもらっちゃった俺。
でも、そんな先の事が考えられないくらい多忙な
この支店の卒業作業が待っていたんだ。。。

とりあえず、この4日間で
年明けから始まる予定だった
自己査定の資料と引継ぎ事項を完了しなければならない。
普通の休日であれば、なんとか頼み込んで休日出勤って
こともあるのだろうけど、
年末年始では、それぞれ家庭を持つ同僚を考えれば
とても頼める状況ではない。

「これからみどりにどう伝えればいいのか。。。」
という難題の解決法を先送りすることで、
なんとか仕事は取り繕ったんだ。。。

686 :或る銀行員:2006/12/09(土) 19:31:00 0
ジングルベルは。。。。

結局イブの日付うちには帰れなかった俺。
足取りが重い。。。
。。。。とんだジングルベルだったな・・・
でも、シングルベルよりはよかったのかな?
こんな事があってもまたくみどりを
責める気持ちは沸いてこないんだ。。。
と思いつつ、スーツ姿で気絶するように倒れこむ。。

「メリークリスマス!」

今年のサンタはやけに騒がしい。。。

687 :或る銀行員:2006/12/09(土) 19:34:58 0
「いいんじゃない?」

まつたく平然として答えたみどりに
へっ?。。。。とあっけに取られる私し。

「だって、ここの町じゃ買い物にもいっしょに
 行けないじゃない!」

。。。。。。。。。。前向きだ・・・・

688 :或る銀行員:2006/12/09(土) 19:41:49 0
年末まで忙しいからあえないんだ。。。

そう切り出す俺に対して
「お正月休みも無いの?」と一言。

お正月休みはあるけど、引越しとか
いろいろあるからなぁ。。。
そういう俺に元旦くらいは大丈夫だろ?
なんて事を聞きかえすから、
大丈夫ってこたえちっゃたんだ。
初詣という気分じゃないが
それぐらいは。。。って思うわけで。。。

「温泉予約したから!
 クリスマスプレゼントだよ♪」

お年玉だろ。。。

689 :或る銀行員:2006/12/09(土) 19:44:58 0
ということで。。。

不謹慎極まりないと思いつつ、
1日2日と一泊の温泉旅行が強引に決定されたんだ。
だから、ここからは温泉旅行中の
とんでもない事をやらかしてくれた(お約束か。。。)
みどりと俺の珍道中。。。

故に、6と2/1章なのね。。。(やっと明らかに。。。)

690 :或る銀行員:2006/12/09(土) 19:45:48 0
9時半頃再開いたします。。。

691 :名無しさん:2006/12/09(土) 19:55:03 0
あれっ、みどりって元夫と復縁したんじゃなかった?

突っ込みを入れる俺は間抜け? (^^;

692 :名無しさん:2006/12/09(土) 20:05:44 0
ここでのみどりはママのことでしょ?

693 :名無しさん:2006/12/09(土) 20:12:31 0
田原ちゃんが文才があるとは思わなかった。どんどんおもしろくなるね。
田原ちゃん、自分を恥じなくていいよ。悪いのは嫉妬深くて大人げない
非常識きわまりない社会のダニ。馬鹿支店長なんだから。
真実は真実。理をねじまげたら、悪い大人になるよ。
今の自分を信じてほしいです。

694 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:02:29 0
第6と1/2章第1節。。。

そして大晦日がやってきた。

年が明けた4日から転勤先に着任なんだけれども、
残務があまりにも残っているとのことで
5営業日の執行猶予がついたんだ。。。
自己査定を控えた現支店にとっても
好都合なのだから。。。
これまでのところ、転勤先での住家は
急であったため、取引先アパートを用意してもらったんだ。。
全然下見もしないんだけれども、
この際、わがままもいってられない。
それどころか転勤先に挨拶もいってないし。。
電話1本でそれっきりです。
もっとも、相手先も月末でかまってくれないだろうし。。。

30日限りで営業を終え、
年末年始の休暇に入ったみどりのお店。。。
帰宅は日付が変わり、午前5時ちっょと前の帰宅となる。
旅行に行く都合上、ウチのアパートに来る事になってたんだ。

「あけましておめでとーーーーーーーっっっっ!!!!
 飲みすぎちゃいましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

・・・・・まだ、年は明けていない。

695 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:05:54 0
まいった。。。

引越しの準備とか、
大掃除とか。。。ちょっとは手伝ってほしかったのだけれども、
部屋に着くなり大の字になってご就寝。。
最近は、布団に放り込むなんて事は
朝飯前になってきた。

・・・・・朝飯でも食うか。

696 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:10:03 0
引越しといっても。。。

考えてみれば、
ワンルームのアパートの荷物なんてそう多くは無い。
スーツにYシャツ以外の服なんて、捨てたっていいほどなんだし。
それに、みどりの安眠を邪魔したくない。
銀行員にとってのストレスと
みどりの飲酒はサービスに対する対価という点では
同じ痛みなのだから。。。
遮光カーテンを閉めてやってるけど、
心配なので愛用のアイマスクしてやる。

・・・目でも書いてやるかな。。。

697 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:24:36 0
出発時刻は。。。

「0時になったら出発だぁ!」

初詣も兼ねのご提案なんだろう・・って思ったんだ。

「海辺で見る初日の出ってまでみたことないんだぁ。。。」

無邪気に笑う笑顔をみると、この年の瀬に起こった
いろいろな問題なんて忘れてしまいそうになる。
そーいえば、支店では今回の自件を
「田原の七日間戦争」だなんて言ってるし。。。
おれが転勤しても【支店伝説】として語り継がれるんだろうな。

!?ちょっとまて、初日の出???
太平洋側じゃないか!!!!!!!!!!!!!
元旦に予約した温泉は日本海側だぞ!!

「あは、初夕日も見れるね♪」

・・・かわいいから許す。

698 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:28:12 0
年明けとともに。。。

2時間以上車で走って太平洋。。。
そこから、5時間走って日本海。。。
俺の睡眠時間はどうやって計算されているのだろうか?
不安げな表情をシックスセンスは見逃さない。

「大丈夫。。。運転は交代でやるんだからぁ」

太田みどり免許取得暦5年。
ペーパードライバー暦5年。

「ありがとう、目が覚めたよ・・・」

699 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:31:31 0
紅白が始まる。。。

夕飯なに食べるって聞いたら、
「年越しソバ!!!」と即答するみどり。
聞けば蕎麦には目が無いらしい。
・・・聞いたこと無かったな。
外食もそうだけれども、
外出をほとんど出来なかった二人の間には
まだまだ知らない事は多い。

「手打ち蕎麦ね。。。」

俺に蕎麦打てっていうのか。。。

700 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:35:38 0
実は蕎麦粉はある。。

その年の秋に、融資で取引のあった担当顧客から
新蕎麦だって蕎麦粉をもらってたんだ。。。
若い人だからって、クレープにして食べると
とても美味しいから。。。と頂戴したけど、
さすがに米と違って食べる機会が無かったんだ。。
だから、蕎麦粉があるって口を滑らした瞬間
みどりの目がひかっちっゃた。

「おもしろそーーーーーーー!!!!!!!」

俺の頭の中では、すでに除夜の鐘が鳴っている。。。

701 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:43:44 0
策はある。。。

学生時代、洋食屋でアルバイトの経験がある俺は、
包丁・フライパンの扱いのほかに、粉もの(パスタ等)
の仕込み経験があるんだ。
だから、蕎麦もそんな感じで出来るんじゃないかって
簡単な思ったけど、なかなか難しい。
とくに、伸ばす事は出来るけど切ることが問題だった。
でも、策はあるんだ。(突然思い出したのだが・・・)
じゃーん!パスタマシン登場。
学生時代、卒業と同時にやめたバイト先同僚からの
プレゼント。いままで全然使った事無い
鉄の塊だったけど、今日はじめて日の目を見ます!
ありがとう、シェフ!(自称「まだ見ぬ強豪」)

これで切ることは出来るんじゃないかと試してみる。
。。。意外とうまく行ったぞ・・・・
しかも、普通の蕎麦より長いし(異様な長さだ)

しかし。。。まさかパスタマシン、初めて使われるのが
蕎麦だってのは屈辱だっろうな。。。

ごめんめ、イタリアン。

702 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:49:15 0
食べてみる。。。

初めての手打ち蕎麦。
ひとり暮らしだったら絶対にやらないぞ、こんな事。
みどりの好奇心と行動力には
まったく脱帽させられる。
俺には欠けている部分なんだって、
改めて思うんだ。。。

もとかとて、足りないものを持ち寄った
俺たちだから合うのかもしれないな。。。
急にしんみりとする。

「ずるずるずるずるずるずるずるーーーーーっっっ」

みどりが異様に長い蕎麦と格闘していた。

恥じらいって。。。。。。

703 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:55:00 0
うまかったぁ。。。

なんだかんだ大騒ぎの末夕餉は過ぎていった。
紅白も架橋に入っている。
テレビを見て、無邪気に笑うみどりは
信じられないくらいの蕎麦を平らげた。

「自分で作るお蕎麦こんなに美味しいなんて
 知らなかったよ♪」

お褒めの言葉ありがとう♪
でも、「俺」がつくった蕎麦だぞ。
本日みどりは食べる専門だった。

「えび天あれば満点だったかな。。。」

なんか言ったか。。。 T_T

704 :或る銀行員:2006/12/09(土) 22:59:15 0
そして、出発。

車に乗るなり、毛布を被るみどり。
この一年、よっぽど疲れていたんだろう。
さっきおきたはずなのにもう眠そうだ。
「眠くなったら、みどりを起こして。。。」
って気を使ってくれるが、君の命がかかってるんだから、
無理するつもりは無いさ。
なんたって、強い味方があるし。。。

ドライブは大好きな私し。
眠い時の対処もいろいろ試しております。
その結果、一番効果があるのは。。。

スルメかむ事だった。。

ふっふっふっ。。。。

口の中はすでにスルメ、スタンバイだ。

705 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:04:10 0
運転中。。。。

みどりは深い夢の世界に入っていたんだ。。
夜明け前の高速道路を東に向かって車を進める。

ひとりでも運転は好き。
いろいろ考える時間としては、運転中最適だしね。
つねに冷静で考えられるから、
困ったときドライブに行くのはしょっちゅうなんだ。

そして、海辺に着くまでの2時間の間に、
ここ何週間のことを考えていったんだ。。。

みどりを左手越しに感じながら・・・

706 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:07:14 0
まず、遠藤秘書。。。

結論は銀行に戻る事と言ってくれた遠藤秘書。
転勤になったって事は伝えていないが、
間違いなく連絡を受けている事だろう。。。
そんなことより、本件に親父がどの程度まで
関与しているのかが気にかかる。

「。。。4杯目のご飯を頼むかどうかでまよってたな。」

・・・いきなり脱線。


707 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:10:09 0
「銀行に戻る事」の過程。。。

それはとりあえずの結論であって、
過程やさらにその後どうだなんて話には一切ならなかった。
太田家の話を聞いちゃったから、おおよそ予感するところは
あるのだけれども。。。。

その予感は考えたくないので最後だな。

708 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:18:07 0
「みどり」について。。。

遠藤秘書から聞いた、山川みどりの事。。。
今考えても、子供が亡くなったってはなしに
胸が締め付けられる。
なんで神様は、彼女に対して酷い試練を与えるのだろう。。。
元夫と復縁して子供が出来たと聞くが、
したくは無いけど、いつ出来た子供かと
指折り数えて計算する。。。
『!?』。。。。。
・・・・・・・あのあと間もなくだな。
山川みどりからもらった手紙の一文字一文字が
脳裏に浮かんではきえていく。。
。。聡明だった彼女の事だ、
更正したと確信があってのことなんだろうな。
って自分に言い聞かせる事で、
以後山川みどりについての詮索はしないことを
誓ったのだったが。。。。

神様はさらに試練を与えようとする事を
この時俺は、気がついていなかったんだ。。

709 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:24:42 0
支店長の事。。。

自分はけして支店長を恨んでいません。
今現在もそう思っています。
この次点で分からなかった事だけれども、
左遷された大きな理由が、寄付の強要だったと分かりました。
たしかに、そんな事あったなぁ。。。
自分の息子が部活で全国大会に行く事になったと
営業推進会議で報告してたっけ。(そんな時いうなって。。。)
その後、保護者が寄付を募らなければならないが
問題は、名前だと協力要請。
20名のノルマがあると聞かされる。
当然おめでたい事なのだから、署名は全員でしたんだけれど。。。

「寄付は一人3000円なんだけど、2000円でいいから」

710 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:29:03 0
寄付金は俺が払うから。。。の間違いだろ?

結局、みんな面食らったけど、
2000円ではなく、当初の3000円の寄付をしたんだ。。。
まぁ、全国大会なんだから。。。
お祝いだねって雰囲気になってたわけで。。。

「すまんね、みんな。。。私は幸せもものだ。。。

いえいえ、支店長。お祝いですからと皆口々にいう。 

「うちの息子は控えにもなれなくて
 観客席応援なんだけど。。。。。。。。。。。」

早く言えよ、ジジィ。。。

711 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:32:29 0
これが致命傷だった。。。

ほかにも細々あるらしいが、
コンプラ委員会に上程される程の
事件となったので公になった。
でも、クビにはならなかったので
不幸中の幸いなのかなぁ。。
50過ぎの再就職は厳しいみたいだし。

「愛人の件じゃなかったのか。。。」

まだまだ埃の出てきそうな支店長なのでした。

712 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:37:53 0
再考・太田家の事。。。

これは、『にんじん』だなって分かったから、
ちょっと銀行員のアンテナ出すような感じで
聞いてたから、遠藤秘書の言わんとしている事が
よく理解できてたんだ。。。

つまり、みどりと別れたら
後始末はしてあげるから。。。
ってことなんだろう。

夜の世界で働くのは太田家の負債のせいなんだろうと、
一連の相関図を頭に浮かべながら考え続ける。
資産買取・保護されるという事は教授にとって
わるいことではないんじゃないか?
負債相続までして守りたかったのは、
太田家の歴史そのものなのだから。。。

でも。。。みどりと別れるなんて。。。

713 :或る銀行員:2006/12/09(土) 23:41:54 0
負債が消えたら。。。

自由になっても、俺がいなかったら
みどりはどうなんだろう。。。
実際、世渡り上手なみどりの事。
うまくやっていけるに違いない。
若かりし頃の失敗は、人生経験の中で
間違いなく生かされているだろうから、
次の失敗なんてないんじゃないのか。。。

自由と鎖につながれた恋。。。
はたしてどちらが幸せなのだろう。。

『。。。。。エビ!』

みどりの寝言だ。
よっぽどえび天食いたかったんだろうな。。。

ちっょと呆れる。

714 :名無しさん:2006/12/09(土) 23:52:44 0
夫が酢豚くって帰ってきたとき 酢豚あ と寝言いったわたしのことかい?

715 :或る銀行員:2006/12/10(日) 00:00:54 0
1節。。。完

こうやって、太平洋の一望できる絶景ポイントまで
たどりつくことが出来るのでした。
ここは、F県い○き市。。。
初日の出のメッカであるが。。。

「ここってデッカイシュークリームあるんだって!!」

。。。。食い意地の女王誕生

初日の出に不安と期待をぶつけ元旦の
神々しい御光にあやかるふたりだっののでした。。。

716 :或る銀行員:2006/12/10(日) 00:03:39 0
2節 予告

10日8時頃から再開いたします。
N潟県○○温泉。。。
なぜここなのか。。。(酒です酒・・・T_T ←飲めない)

日本酒と温泉と狂乱の宴編です。

717 :名無しさん:2006/12/10(日) 00:58:55 0
10日8時ごろってあと7時間10分後じゃん。
筆が冴え渡りだね。或る銀行員氏、恐るべし。

俺はせっかくの休日なのにエクセル相手に仕事だよ Orz
おまけに、大事なファイルを自宅に転送し忘れたので、日曜出勤。
うぉぉぉぉぉぉ、欝だぁぁぁぁぁ!!!

718 :名無しさん:2006/12/10(日) 01:00:36 0
田原くん ふぁいと
>>717
うぉおおおおおおおお

719 :或る銀行員:2006/12/10(日) 01:05:10 0
すみません。。。

予告の時間ですが午後8時です。
申し訳ありません。
明日は恐怖の休日出勤。
当行ではJRの日勤教育より恐ろしいといわれている
研修会があるのでした。。。(9時から17時まで。。。)
生きて帰れるのならば、午後8時です。。。

おやすみなさい。

720 :名無しさん:2006/12/10(日) 12:45:31 0
そんなに怖い研修会ってどんなことするんや?

721 :名無しさん:2006/12/10(日) 13:21:36 O
日曜日に公式な研修会の予定があるの?
一体どんな?

債権回収の非合法的実力行使とかか??

722 :名無しさん:2006/12/10(日) 16:41:01 0
http://money4.2ch.net/money/index.html#1
支援スレはったぞ。
本文はよみたいわ。
今日もよろしこ。
まっとるで。

723 :名無しさん:2006/12/10(日) 16:42:25 0
http://money4.2ch.net/money/index.html#3
すまん、まちがえた。

724 :名無しさん:2006/12/10(日) 16:44:15 0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1165313371/
正しくはこっちか
すんまそ。

725 :或る銀行員:2006/12/10(日) 19:37:12 0
2節

今度は、西だ。。。。
初日の出の余韻も残すうちに、
今度は西に向かって突き進む。

「途中でラーメンの街があるんだよぉ。。」

磐○道はいつしか雪が舞い始めていた。
こんなお正月もあってもいいんじゃないかと
心満たされていた矢先、また食う話かい。。。
でも、喜○方は途中じゃなくって、
高速から大分脱線だな。。。

「いいねぇ、そうしよう♪」

・・・食い意地の女王の僕(しもべ)誕生。

726 :或る銀行員:2006/12/10(日) 19:48:02 0
2時間近く走って。。。

たいぶ雪も激しくなってきたから、
SAで休憩しよう。。。
となりの女王様はまたも夢の中。。
喜多○行くのだったら最後の休憩になるなと、
計算高くご休憩。
正月早々だというのに、SAも高速道路も車でいっぱいだ。
もっとも、リゾート施設が多いここ猪○代周辺は
観光客のメッカではあるんだけど。。。

駐車場にやっと空きがあった。
車を止めて、みどりをのこしたまま
一応ロックして降りてみると。。。

「あれ?田原さん。。。」

727 :或る銀行員:2006/12/10(日) 19:59:15 0
・・・世間はせまい。

正直この旅行中、銀行の人とは
会いたくなかったんだ。。。

彼女の名前長沼さん(仮名)
年は俺よりちょっとだけ下らしいが
輝けるオーラの前では俺なんて足元にも及ばない。
当行では、VIP顧客を統括している
本社リテール部門の凄腕銀行員である。
前述した「目で殺す」ババ専に対して
彼女の部署は「足(御足ね)で殺す」ジジ専門と揶揄される。
当然スカートは一般女子行員より短い(おいおい)
よりによって隣の車が彼女の車だったなんて!!

「あら、これが噂の彼女なのね。。。」

・・・やっぱり本社の人も知ってるんだぁ(がっかり)

728 :或る銀行員:2006/12/10(日) 20:04:15 0
彼氏とデート?

ちょっと以外だった。
彼女もデートらしい。。
彼氏とスノボ&温泉と考える事は
みんな一緒なのかな。。。
ういた噂の無い才女だと思ってた彼女の事を
性同一性障害と思ってたっけ(嘘ですよ・・・)
本社の人間にしては偉ぶらない彼女は
現場の人間にも好評であり、
現場の事を理解していれる数少ない
キャリア組って感じのひとなんだ。
けれどもプライベートのことなんてまったく知らないわけで。。。

「結婚すんの?」思わずいらぬ事を聞いてしまう。

729 :或る銀行員:2006/12/10(日) 20:07:24 0
「無理なんだ」

即答され、まずい事を聞いちゃったかと
うろたえる私。
でも、けして嫌な表情をしているわけではなさそう。
もちろん、俺としても、気心が知れている人だから
いっちゃった悪ふざけだったんだけれども。。。

「彼の家は郡だからね。」

『ぐん?』ですか。。。。

730 :或る銀行員:2006/12/10(日) 20:10:43 0
聞いて驚いた。。。

なんでも、結婚相手は「市」以上のところに在住の人しか
対象としないんだって。
まして、○○郡なんとか町とか村とか
絶対に嫁に行かないとか。。。。
まぁ、ひとそれぞれ価値観が違うので
それもありだと納得し始めるんだけど。。。

それから聞いた一言で新○県までの道のり
またいろいろ考える事になっちゃったんだ。。。

731 :或る銀行員:2006/12/10(日) 20:13:50 0
ゴールの無い恋愛。。。

以前、リテール部門と支店との懇親会にて、
恋愛について話をした事があったんだけど、
不倫だとかそんな下世話な話をしているとき
「ゴールの無い恋愛はするべきでない」
って俺が行った事を思い出したんだ。
だから、とっさに冗談と親しみを込めて

「だから、ゴールの無い恋愛すんなって。。。」

またまたいらぬ事を言う。

732 :或る銀行員:2006/12/10(日) 20:18:01 0
「あら、これでも幸せなんだけれど。。。」

そう言って笑顔で去っていく彼女。
怒ったわけではなく、友達と別れる感覚で
手を振りながら遠ざかる。。。

「彼女、かわいいね」

その言葉が耳に入らないほどの衝撃を
俺は感じていたんだ。。。

それにしても彼女の手にしていたのは・・・
ビニール袋いっぱいのビールの空き缶!
ゴミ箱にすてねところだったんだろーな。。。。

・・・銀行の女性は酒豪がおおい。。。。。。

733 :或る銀行員:2006/12/10(日) 20:22:25 0
ゴールとは。。。

「恋愛のゴール」は結婚して家庭を築く事だなんて
考えている私。
長沼さんの結婚したくない相手との交際。
それでも、みどりと同じくらい幸せそうな
笑顔の彼女にとっては、現在の姿が
「ゴール」なのかもしれないって気づいちゃったんだ。

「みどりにとってのゴールはなんだろう。。。」

・・・鉛色の空が迫ってきた。

734 :或る銀行員:2006/12/10(日) 20:24:14 0
10時ころ再開します。

735 :名無しさん:2006/12/10(日) 21:36:03 0
乙かれ!

こっちはエクセル使った作業がひと段落。
でも、パワポで明日使うプレゼン作りが残ってる。
誤字・脱字があったら磔の刑。
無事生還できて明日も或る銀行員氏の小説(?)が読めるか・・・

736 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:10:54 0
なぜ結婚なのか。。。

たいていの人はそうであるように
自分も生きていく事に不自由の無い
家庭に生まれつく事が出来たんだ。。。

でも、親から生まれてきたから
自分も親になんなくちゃ。。。。
って考える事は自然な事な訳で。。。

でも、それってどうなの?
長沼さんの一言が頭から離れなくなってるな。
自分の人生なんだからというのは
独りよがりの考えなのかもしれない。。。

「生まれるじゃなく、授かるって事か。。。」

じゅるじゅるじゅるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
「元旦に食べるらーめん最高!」

。。。食欲は貪欲だ。

737 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:17:47 0
なんでここの温泉に決めたの?

素朴な質問でした。
数ある温泉の中で、けして近いとはいえない。。。
まして冬の日本海だぜ?
この数日間の展開しだいでは
嫌味な場所になりえたぞ。この場所は。。。

ざっぱーーーーーーーーん。。。。
波は荒れ狂う日本海。

「えっ?だって日本酒美味しいじゃない。。」
まぁ、お正月だかね。。それは季節にあうよな。。。
「みどり一度飲んでみたかったのあの、お酒」

「『めちょうつる』っての!!!!!」

・・・・・・・・・『〆張鶴』の事か?

738 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:26:44 0
ここは瀬○温泉○○荘。。。

「特別室のお客様ご到着です。。。」

受付が慌しくなったのと同じく
私の心も慌しくなっていった。。。

「今、『特別室』っていってなかった?」

「わかんない。。。
 J○Bのお客さんにみんな頼んじゃったから・・・」

部屋に案内されるのにお供のひとが10人もついた。
大名行列じゃないんだからさ。。。

こうやって、恐怖と狂乱の宴が始まっていくのだった。。。

739 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:32:35 0
専用個室での食事。。。

まったく落ち着かない。。。
温泉旅行とは、もっとひなびた感じのイメージであり、
二人での宿泊なのになんで3部屋も必要なのか
またく理解できない。
しかも、食事は専用個室にてだってさ。。。

しかし。。。
なかなか料理が出てこない。。
みどりは早速、めちょうつる改め〆張鶴をご注文。
普段はそーゆー間違いは流して聞いてやるんだけれど
今日はそうゆー訳には行かない。

そろそろ料理来ないかなぁ。。。
そう思ってた矢先、料理は巨大な船でやってきた。

740 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:36:01 0
ふたりなのに船盛かい!?

しかも、でかい。
小さめならば演出でむ大きさ。
しかし、登場した船はこれから大宴会場でしか
見た事の無いスケール。
この旅行、プロデューサーはみどりだか、
スポンサーはわたくしである。

。。。カードもってきて良かった T_T 

早くも冬の日本海、大荒れの予感。

741 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:39:33 0
板さんもきたし。。。

目の前で天ぷらや寿司がにぎられる。
板さん2人当登場した次点で
降参したわたくし。。
どうせ滅多に出かける事の出来ない旅行なんだから
大いに楽しもう!!!
そう開き直っていくのであった。。。

「板さん、〆張鶴おかわり♪」

おい、そろそろ半升だぞ。。。

742 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:45:16 0
部屋には露天風呂もあるんだ。。

部屋にこの物語ではすっかりお馴染みとなった
『壷』の露天風呂がついている。
小さすぎず大きすぎず、まずまずの大きさだ。
しかし、ここのロケーションは素晴らしい。
日本海の雄大な眺めが一望できる。
海に面したこの○○荘は夕映えの露天風呂を
うりにしてるんだとか。。。

・・・そーいえば、初夕日見えなかったな。
冬の日本海は空も海も鉛色に染まっている。。。

「露天風呂で熱燗のんでいい?」

。。。まだ飲むの?

743 :或る銀行員:2006/12/10(日) 22:48:55 0
選べる浴衣。。。

すごい数の浴衣が選べたんだ。。
そーゆー時は、さすがに女の子だな。
今まで見た事の無い顔して真剣に選んでるんだもの。。。
「これにしよーか?あれにしよーか?どれがいい?」
そういう一面を見るのは嫌いではない。
「それいーんじゃない?」
「・・・・・・・・・・」

。。。シカトか!


744 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:04:51 0
大露天風呂。。。

館内にも内湯と大露天風呂があるんだ。
せっかくだから行ってみることにしたんだけど。。。

これが予想外の始まりになるなんて。

745 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:08:12 0
日本海が一望だぁ!

こんな素晴らしいお風呂があるのかってほど
大露天風呂は素晴らしかった。
荒れ狂う日本海と暗くても感じる事の出来る
低く垂れ込んだ鉛色の空。
すべてが露天風呂のロケーションと同化している。
すばらしい。。。

そう感動していると、
まわりがやけに騒がしい。。。

「女湯に救急車だってよ。。。」

嫌な予感がしたのは言うまでも無い。。。。。

746 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:12:20 0
病院にて。。。

「お酒のみ過ぎでの長風呂はだめだよ。。。」
先生にお叱りを受ける。
まったくその通りでございます。
点滴をうけたみどりは、やっと落ち着いた様子。
真っ赤だった顔が、やっと普段の
「みどり」色に戻ってきた。

「点滴おわったら帰っていいよ。。。」

特別室へのご帰宅は、日付がすっかり変わった
深夜なのでした。。。

○○荘のみなさん、ごめんなさい。

747 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:17:49 0
時差ぼけが。。。

宿に帰宅後、すっかり眠り込んだみどり。
昼と夜まったく逆転の生活だけに、
こーゆー所へはほとんど来た事が無い。
移動中も寝てて、夜も寝るんだから、
元日だけでも18時間くらい寝てるんじゃないかな。。
このまま朝までゆっくり休ませてあげたい。。。
みどりの寝顔を見ながら、
心からそう思ったんだ。。。

ン?起きたら昼型の人間になってるんじゃ。。。

お正月休み明け、大ママの噴火がちらつく。。。

748 :名無しさん:2006/12/10(日) 23:19:04 0
食欲と色欲に忠実なのがいい女の条件なのよね。今の時代。

それにしても なに?郡がいやって。郡でも大阪まで1時間なんですけど。
有名なベッドタウンだってあるんでつけど・・・
世間が狭いいやな女。け。

749 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:21:45 0
1人風呂に入る。。

『壷』風呂にひとり入るわたくし。。。
いつしか鉛色の厚い雲がなくなり、
ぼんやりとだが、星空が見え出した。

「授かった人生かぁ。。。」

自分だけの人生ではないのだと
考え始めたとき、まったく雪解けの気配を
感じさせなかった親父との距離がちっょとだけ
短くなった気がしていた。

750 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:27:44 0
これからどうする?

宿の支払いの事ではない。
この先、みどりをどうしたいのか?
どうすればいいのか?
考える必要があったんだ。
転勤発表・旅行とスケジュールに終われ
転勤後、二人の関係をどうしたらいいのか。。

なかなかこれだという決め手が無い。
。。。つまり今現在ではそれが答えの限界なんだって。。。
答えが出ないのはあまりにも俺はみどりの事を
知らないからなんだって。。。

「もっとみどりを知らなくては。。。」

愛の別名は理解であるのだから。。。

751 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:31:44 0
さよなら温泉。。。

朝は昨日とうってかわって元気なみどり。
この娘のすごいところは、二日酔いが無いってことだ。
酒がのめない私には信じられない。
お猪口いっぱいで3日は頭痛くなるぞ、俺は(弱すぎ)
朝から出されたものは残さず食べる。
絶好調だ。

「お世話になりましたぁ♪」

元気よく挨拶するみどりに対して
もったいないくらいお辞儀をする仲居さんたち。

「もう、こないでねぇ。。。」

そう思われても反論する余地は無かった。。。

752 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:38:08 0
そして、休みが終わる。。。

1月7日から完全に新しい支店に
移動しなくてはならない。
帰り足の俺は、徐々に銀行の事を考え始めてたんだ。。。
長沼さんが知っていたくらいだから、
当然転勤先の支店の連中も
或る程度の情報は手に入れてるんだろうな。。。

「J○Bの人にお土産にしよう♪
 お世話になったから。。。」

〆張鶴の箱を抱え込んでるみどり。
。。。取らないから。

にしても、やられた。
宿の請求はゴチになりますくらいかかったぞ!

一任勘定J○B恐るべし。  

753 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:43:50 0
2節 完

こうやって、つかの間の休日が終わったんだ。

結局、遠距離での関係が始まるわけで。。。
そして、週末しか会えない恋愛は、
昔経験があったわけで。。。

太田家に関する遠藤秘書の事。
みどりと俺の遠距離恋愛の事。
ひとり残すみどりの生活の事。
新しい支店での仕事の事。
いままで在籍してた支店の同僚たちの事。
そして、親父と俺の関係の事。。。

いっぱい不安を抱えながら、新しい生活がスタートしたんだ。。。

754 :或る銀行員:2006/12/10(日) 23:44:44 0
予告

11日、午後10時より再開します。

755 :名無しさん:2006/12/10(日) 23:48:22 0
みどりが温泉で撃沈って凄すぎ!

こっちはやっとパワポの資料作りが終わった。
あと6時間後には起床してまた仕事。orz

明日は、リポビタンD3本を一気飲みして頑張るべー!

756 :名無しさん:2006/12/10(日) 23:49:58 0
読者の予告w

明日は大波乱間違い無しのメンツで忘年会。
たぶん書き込みできまへん。

757 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:06:35 0
第7章

こうやって、いろんな思いを残しながら
俺はみどりのいる街を後にしたんだ。。
そして、新しい支店での生活が始まったんだけれど。。。


758 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:11:05 0
よその銀行。。。

県外の支店は、田舎には無いんだ。。
他県地銀なのだから、ある程度の都市部にしか
支店は存在しない。
だから、県外の支店で勤務の場合、
一番の問題が顧客の「よその銀行だろ?」
っていうイメージなんだ。

「△■@*◎●。。。」

年寄りの方言は外国語に聞こえるし。。。

759 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:16:51 0
なんだかんだで。。。

週末しか会えないみどりとの遠距離恋愛も
それなりにうまく行っていたんだ。。。
もちろん、平日に会う事が出来ないのは
心残りではあるけど、
週末人の目を気にせず出歩けるのは
おおきな収穫だっと思ってた。。。
もちろん、昼夜逆転している二人の生活だから
お互いの睡眠時間を削っての関係なんだから
つらい訳じゃなかったんだ。。。

こうして、みどりを知る機会を得て
理解と愛が深まっていったと信じている。

760 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:25:22 0
でも、その日はやってきたんだ。。。

仕事も無事軌道に乗り始めた
初夏の頃、雷鳴とともにその人はやってきた。
外出先から帰店時、窓口担当の女の子から
来客があったって伝えられたんだけど。。。
「?」まったく心当たりが無い。
もちろん、当地には全く人脈もないし
当日のアポイントもなかった。
名前を名乗らなかったということなので
とんな風貌だったか尋ねて見るが、
なかなか的を得ない。
女の子も何か考えているようだが
ピンとこない模様。。。
まぁ、急用ならまた連絡あるだろう。。。
その程度に考えていたら
女の子は思い出したように答える。

「そーいえば中村玉緒に似てました!」

761 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:29:23 0
大ママかも。。。

まさか。。。でもありえるな(偵察とか。。)
でも、いくら大ママでも県外の銀行に
出向くなんてどんな用事があるっていうんだか。。。

みどりにメールでもしてみようかな。
でも、心配させるかも知れない。。。

そう思っていたまさにその瞬間、
自動ドアが音も無く開いた。

「田原さん、おひさしぶりです。。。」

大ママ襲来!!!!!!!!!!!!!!

762 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:31:52 0
VIPの予感。。。

『これはVIPに違いない。』
と、支店全員が思ったろーな。
まぁ、実際VIPなんですけれども。。。
当行とは取引無いけど。
それほどまでに大ママの威厳はすごいって事。

『中村玉緒だぁ。。。』

・・・・・・・・・・次長、聞こえるって。。。

763 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:35:23 0
応接室へどうぞ。。。

前任支店のVIPが訪ねて来たと思ってる
支店の面々。
いまは、そのほうが都合がいい。
ある程度の時間が確保できる。
わざわざ営業時間にやってきたんだから
なにか重要な情報。。。または、要求があるに違いない。。
そう考えると、身震いがする思いだった。

『ところで投資信託は今何がいいの?』

。。。。絶対用件違うだろ??????

764 :名無しさん:2006/12/11(月) 20:38:39 0
もう、辞めたい。でも、次がないよ。入行以来十数年自分自身、
先が見えてきた、疲れた、おべんちゃらにも飽き飽きした。
銀行の中と外では世界があまりにも違いすぎる、内部は非実力主義の
おべんちゃら・学閥・派閥・茶坊主達の競争だ。ついていけない。


765 :或る銀行員:2006/12/11(月) 20:38:44 0
10時頃再開します。。。

766 :或る銀行員:2006/12/11(月) 21:58:17 0
「パンフレットいる?」

投信の相談で来たのは間違いない。
しかし、万が一という事もある。
セールスした方がいいのか。。。
でも、住所県外だしなぁ。。。
・・・なんてくだらない事を考え始める俺。

「今日は折り入って相談というか。。お願いなの」

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

「相談ですか?」

銀行員の宿命で聞くしかないのか。。。

767 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:05:03 0
本題に入る前に。。。

「似てるわね。。。」

「・・・はい?」

とぼけた返事をする俺。
これが伏線だったとは気がつかなかったんだ。。。

「太田家の件よ。。。」

この一言からはじまった一連の話に
徐々に事の大きさに血の気が引いていったのを
よく覚えている。

時間がとまりそうだった。。。

768 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:09:34 0
結ばれる事の無い愛。。。

前述の長沼女史の件以来、
そんな恋愛も許されるものだと
考え始めてたんだけど。。。
それをも完全に否定される結果が待ってるなんて
思わなかったんだ。

「結論を言うと、みどりともう逢わないでくださいな。。。」

初夏なのに心が寒い。。。

769 :名無しさん:2006/12/11(月) 22:11:10 0
みどりって厚かましいなぁ・・・うらやましいよ。その性格。


770 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:14:50 0
違う世界のふたり。。。

大ママの俺への評価が低いわけじゃないって
何回も繰り返されたんだけど、今になっては
どうでもいい話しなわけで。。。

普通の銀行員であれば
昼と夜の世界に生きていく同士の
恋愛は許せると大ママは言うんだ。

銀行員の田原だけならば問題は無いと。。。

「でも、あなたは自分だけの人生に
 生きている人ではないのだから。。。。。。。」

やっと開いた扉達が、無情にも閉まり始めていくんだ。。。

771 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:23:47 0
親父の事か。。。

ここに来て確信していた。
大ママが言わんとしている事を。。。

「あなたは私達に関わってはいけない人なの。。」

それは。。。
分かってたんだ。。。
はじめからすべて。。。

公人である親父の職業柄、
息子の恋人(妻)がスナックのママってのは、
格好の餌食になるから。。。。

でも、それを承知で。。。

今更ながら分かっていた事なのに、
大ママに言葉で言われて胸が苦しくなったんだ。

「俺の人生なんだから!」
そう叫ぼうとして大ママの言葉にかき消された。

「あなただけの人生ではない!」

772 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:28:50 0
「みどりには伝えました。。。」

「・・・・・・・・・・・・・」

言葉を失う。
自分だけの人生ではない。
そう、正論だ。
全く反論の余地は無かった。。。

「太田家の事は、先生よりご尽力いただきます。。。」

行き着く先はそこなんだ。。。、
みどりは今何を思っているか考える。。。

773 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:35:42 0
「感謝します。。。」

この1年間の事は非常に感謝するって大ママはいうけど、
それなら、なぜこれ以上の感謝を認めてくれないのだろう。。

答えが分かってるのに自問する。

「みどりももう逢わないと理解しました。。。」

何を理解したんだろう。。。
みどり自信から聞かなければ
そんな事信じられない。。。

「負債が原因ですか。。。」

搾り出すように聞いてみた。。

774 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:37:47 0
「負債はどうでもいいの。。。」

▲▲産業専務とは思えない答えだった。
そしてその答えが嘘でない事は
銀行員のアンテナがしっかり受信している。

「太田家と私は一緒なのよ。。。」

最後の扉が隠されていたんだ。。。

775 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:41:31 0
教授と大ママは。。。

教授は20年も前に先妻を亡くしている。
その妻の姉が大ママだった。
。。。なるほど、叔母と姪の関係であれば、
ここまで太田家を守ろうとしている関係が伺える。

でも、真実はさらに上を行っていたんだ。。。

「みどりは私の娘なの。。。」

・・・・・・・・・・・・・似ていないが。。。

776 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:47:03 0
つまり、養子?

教授夫妻には子ともがいなかったらしい。
これ以上は語られる事は無かったが
太田家と大ママ双方の事情により、
みどりは養子に出されたとわかったんだ。。。

だから、大ママが嫌がらせとか
みどりについた虫を追い払うためだけに
ここに来たのではないって事は
すごくよく分かったんだ。。。

「あなたの事も考えたし、みどりの事も良く考えた結果なの」

それは、十分分かりましたが。。。

「そして、先生の事も考えたわ。。。」

。。。。。言葉が続かない。

777 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:52:47 0
「もっと早く気がついてあげてればね。。。」

親父との関係の事だろう。。。
みどりに近づく男がどこの馬の骨か
調べるにあたり、銀行員と言うことで
完結したのだろう。。。
そらなら。。。って感じで。
銀行員は世間では信用が厚いからなぁ。
そもそも同じサラリーマンなのに
「銀行」だけは「銀行員」だからな。

でも、銀行員だって恋もすれば
飯だって食う。ローンもあれば悩みだってある。
特別な存在ではないのに。。。

「それにしても先生ににてるわねぇ。。。」

・・・・一応、親子ですから。。。

778 :或る銀行員:2006/12/11(月) 22:55:18 0
「みどりを大切に思う?」

当然の質問だから「はいっ」って即答した。

「みどりもあなたの事を大切に思ってるの。。。」
「だから、逢えません。
 逢わないのではなく逢えないの。。。。。。。」

大ママが泣いていた。。。


779 :或る銀行員:2006/12/11(月) 23:00:13 0
表現の限界。。。

大ママの気持ちは俺には良く伝わったんだけど、
それを文章で表現するには限界があるわけで。。。
「逢わないではなく逢えない」と聞いた瞬間から
5分ほどの沈黙があったんだけど。。。
俺には2・3時間の時間に感じたわけで。。。

そうやって突然の訪問者は
思わぬ衝撃を置き土産にみどりの住む街に帰っていったんだ。。。

悲しくて切なくて張り裂けそうな気持ちになってるのに、
何故か外は夏色だったんだ。。。


780 :或る銀行員:2006/12/11(月) 23:07:45 0
みどりからの電話。。。

その夜、深夜3時頃みどりから電話があった。

泣いている。。。
言葉が出ない。。。

それでも、気持ちはつながっていると感じたんだ。
今すぐにでも駆けつけたかった。
でも、出来なかった。
「行かない」のではなく「いけない」からだ。
同じようにみどりは「逢わない」わけではなく「逢えない」のだ。

これ以上は書く事もつらいお別れの言葉があったわけで。。。
まだ過去になりきれていない現状では
文章にすることはできません。

ただ、最後にかくにんした言葉は

「愛している」の一言だったんだ。。。

781 :或る銀行員:2006/12/11(月) 23:12:39 0
第7章 終焉

こうやって、みどりとの物語は終わりました。
今振り返ってみても不本意であるところは
いっぱいあります。。。
でも、この結論は二人でだしたものである事を
最後に言わせてください。

結ばれる事はなかったのかも知れないけれども、
『ゴール』はしたと確信しております。


782 :或る銀行員:2006/12/11(月) 23:17:23 0
予告

最終章

明日、午後10頃再開します。
現在進行中の物語であり、
最後まで結論が出ていない状態で書かせていただきます。

本編は、この止まっている物語の解決方法を
相談いたしたく書いてまいりました。
より多くのひとから読んで頂き、
アドバイスしてほしい一身で
文才もない私が無理して書いてきました。
一連の事情を抱えている私にとっての
最終章にご意見くださいますよう、
お願い申し上げます。

783 :名無しさん:2006/12/11(月) 23:51:10 0
うーん。わけーの。ぼっちゃんよ。
まあ あたくしてきには
泣きもひとつの作戦だたーりして。それに
のるのも のらないのも あなたしだい。
こんなあつかましい女が
まあ あなたに逢えないとはねぇ・・・
それだったらはじめから
転がりこんだりしねと思うのだが。

784 :名無しさん:2006/12/12(火) 00:01:16 0
おお婆がでてきて小細工するとこからして、
なんか あざというというか・・・
ま、坊やを手玉にとるなんて、朝飯前のこんこんちきってかw

785 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:13:51 0
最終章  青天の霹靂

こうやって、二人目の『みどり』との物語に
ピリオドが打たれてしまったんだ。。。

そして、ひとり銀行に残されてしまった俺は
つきなみの失恋と笑われるかもしれない
毎日を過ごしていく事になったんだ。。。

そして、仕事に集中する事で
この試練を乗り越えようと考えたわけで。。。

数ヶ月があっという間に
過ぎ去っていったんだ。。。

786 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:17:14 0
この数ヶ月間で。。。

変わった事といえば
実家に帰宅したことくらいか。。。
久々に自宅に帰った理由は、
兄貴が結婚する事になったからで。。。
けして、親父との確執が解消されたわけじゃ
無かったんだけど。。

でも、理由はともかくとして
親父と、久しぶりの対面を果たしたんだ。。

787 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:22:11 0
「・・・大人になれたか?」

親父との会話はその一言だけだったんだ。

「・・・少しね。。。」

そう答えるのがいまは精一杯でした。

でも、これがきっかけとなり
自宅にはたまに帰るように考えてるんだ。
理解は知る事から始まるって
みどり達に教えられてきたからね。。。

愛は知る事から始まり
知る事とは理解する事である。

愛の別名は理解である。。。って事をね。

788 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:27:14 0
そんなある日のこと。。。

先輩から電話が来たんだ。。
季節は晩秋の頃。
これは今年の出来事です。

「いまから新聞FAXするから、見てみろよ。。。」

なにやら、うちの地方紙に気になる記事が出たらしい。
俺は現在、県外の支店在籍しているため、
出身県の地方紙は読む事出来なかったから。。

『。。。窃盗容疑で山川秀樹●●才【無職】を逮捕』

青天の霹靂はここから始まったんだ。。。

789 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:33:06 0
「やっぱりそうか。。。」

転勤当時、山川みどりの会社を引き継いだのは
○○先輩だった。
財務知識に明るく、知識だけではなく人望も厚い。
お局様と同様に『兄貴』と呼ばせていただきたい
ほどお世話になったんだ。
山川みどりとの件を知る数少ない銀行関係者。
そんな人からのまったく予想もしなかった
連絡に、驚愕する事以外、まったく何も出来なくなる。

「なんてこった。。。」

なにかが狂い始めてきた。

790 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:36:50 0
悩み@

山川みどりと夫の間には、
新しい子供を授かったと伝え聞いた。
それじゃ、前回と一緒じゃないか。。。

最近では、過去を振り返らない事に
慣れつつあったのに、
またもあのときの痛みが心を襲うんだ。

今俺は何をするべきなんだろう。。。

791 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:41:58 0
遠藤秘書からの連絡

山川みどりの事かと思ったけど
まったく違っていたんだ。
用件は。。。『見合い』だ。
まったく興味が無いし。。。
でも、先生の顔を立ててってものの言い方はズルイ!
そのことで、何回俺は。。。。。。。。。。
まぁ、いいや。
いまさらいったってしょうがない。
今回きりという事で、会う事にする。
断る労力より、受ける努力のほうが簡単だと
単純に思ったからね。。
それに、太田家の今後の事では
世話になるのだから。。。

それにしても。。。山川みどりはどうしているんだろう。。。

792 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:45:36 0
「相手の詳細は。。。FAXしますか?」

断るという結果があるのだから
そんな事はどうでも良かったんだ。

「遠藤さんがいいとおもう人ならそれでいいです。。。」
「そうですか。。。」

そんな会話で見合いの事は切を付けた。
。。。。。つもりであったが、
後日遠藤秘書はこう言っている。。

「さとしサンにとっては、ひとつ問題のある人だな。。」

793 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:52:09 0
先輩の情報。。。

先輩から電話が来た。
「山川みどりの所在わかったよ。。」
聞いたからといって力に慣れるとは
思わなかったが、
どうしても知りたかった情報だった。

@現在は○○建設退職してフランチャイズの○○って外食産業に
 パートとして働いている事。
A母子家庭ではなくなったので、隣の○○市の一般アパートに
 住んでいること。
B夫は9月初旬に逮捕されていて、余罪があったため11月になり
 再逮捕。報道となった事。

おおよそはこんな内容だったけど。。。

「田原。。。この件は触れるな。。。約束だぞ!!!」

先輩の気持ちは痛いほど分かります。

794 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:55:10 0
そんなショックを受けているとき。。。

『お客様投信研修会』なる銀行の自己満足のような
企画が催されたんだ。。。
リテール推進の本社から派遣されて来たのは
あの長島女史。

郡を敵に回した女だ。。。

795 :或る銀行員:2006/12/12(火) 21:59:18 0
研修後。。。

「馬鹿にしたものじゃないな。。」
正直驚いた。
銀行の自己満足による研修会であり
おきゃくの大半は、得意先からの動員だろーな。。。
なんて考えていた俺にとっては予想外だった。
まったく充実した研修であり、
顧客の聞く姿勢も真剣そのもの。。。
もはや投資信託は、売る時代から
売れる時代になったと実感する。

「これからが本番よ!」
長島女史が吼える。
これから始まる事って。。。

。。。打ち上げの飲み会だ。

796 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:24:08 0
飲み会は狂乱の宴だぁ。。

つっ強い。
どうして銀行の女性はそろって
酒が強いのだろうか。。。
7杯目のジョッキを
1杯目のビールと同じペースで飲み干す
長沼女史。

。。。なぜトイレに行かないんだろう。。。不思議だ。

※すません。。。仮名を長沼にしてたんだっけな。
上記は長沼の誤字です。

797 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:28:41 0
「田原さんはのまないの?」

飲まないのではなく
飲めないんです。。。 T_T 

「あっそう。。。じゃあ、私と付き合えない人なんだ」

。。。かの女いわく、郡出身のほかに
酒の飲めない人も恋愛の対象外だそーだ。。。
それ以外は特に制限はないそうだが、
いつだったか福○県のSAで会った時は
彼氏がいたんじゃ無いっけか????

「彼氏とは別れたんだ。。。」

798 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:31:37 0
失恋同盟ってか。。。

やけにペースが早い飲みっぷりは
失恋が原因か。。。
飲めない俺でも、いまは飲みたい気分なのだから
彼女の気持ちは良く分かったんだ。。。

「つらいんだね。。。」

思わず慰めた。

「はぁ?ぜんぜーん。。。。」

「恋人はビールだから。。。ははっ」

799 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:38:04 0
。。。強がり?

当然そう思うわけで。。。
いろいろな恋愛があるって教えてくれたのは
長沼さんの一言からだったな。
強がる事も彼女にとっては自己防衛なのかも。。。
そんな気がしてたけど、それ以上確かめる事は出来なかった。

「長沼さん、強いねぇ」
よっぱらった次長が絡みつく。
完全にセクハラだ。

「次長!ビールは酒じゃないから酔わないの!!」

。。。じゃあビールはなんだとゆーのですか?

『頬を染める愛のしずくよ!!』

・・・この女、大分酔ってるな。。。

800 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:42:08 0
「落ち込むような事ばかり考えてたら疲れるじゃない。。。」

さすがにペースの衰えてきた長沼女史であったが、
俺の隣にに座ったとき、そう呟いたんだ。。。
俺へのメッセージなのか
自分自信のため息なのか
それははっきり分からなかったけど、
その言葉は、すこく共感できた。

・・・辛くても楽しくても同じ時間か。。

801 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:46:05 0
「お見合い決まりました。」

遠藤秘書からの電話はいつも突然だ。
朝一番の銀行に電話が来たときには
さすがに気分が悪い。。。
一言言ってやろうとすると、
「お礼は気遣い無用です。。」
と一言。

「・・・・・」

負けた。

802 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:49:53 0
仕事が恋人。。。

「見合いは義理だ」
いまでもこの見合いをそう思ってるんだけど。。。
「ビールが恋人」と謳った長沼さん。
俺も「仕事が恋人です」って見合い相手に
いってやろーかと思ってたんだ。
家庭は顧みないんです。
銀行員ですから。
ってね。

でも、そんな馬鹿げた計画は次の瞬間白紙になるんだ。

「『斉藤みどり』です」

お見合いの相手は『みどり』だった。。。

803 :或る銀行員:2006/12/12(火) 22:52:52 0
少しは気を使えよ!

「みどり」という名前は少なくない。
でも、いくらなんでも事情を知っているなら
気をつかってほしい。。。
もちろん、3人目の「みどり」さんは、
前述の「みどり」達とは全く無関係なわけで。。。
生い立ち・学歴・経歴そして、容姿。。。
まったく問題ないんだけれど。。。

・・・普通であればね。 

804 :名無しさん:2006/12/12(火) 22:58:49 0
また みどりかいなw げらげら

805 :或る銀行員:2006/12/12(火) 23:00:38 0
お見合いは可もなく不可もなく。。

無難にこなしたお見合い。
当然ながら初めての経験だ。
兄貴と呼ばせていただいた、お局様から
段取りとかきいときゃよかったって
思ったわけで。。。
なんてったって、お局様は
都合50回も見合いを破断させた伝説をお持ちとかで。。。

でも、相手の名前が『みどり』って聞いたときは
ちょっと躊躇ったのも正直いうとあるんだ。

相手に対して失礼だけれども
それほどにその名前は俺にとって
大切な名前であったわけで。。。

806 :名無しさん:2006/12/12(火) 23:05:28 0
孤児のみどりも 水のみどりも
良い子なのはわかるけど
どっちも なんか・・・・
やめといた方がいいと思う。
見合いのみどり が良いんじゃないの?

807 :或る銀行員:2006/12/12(火) 23:08:35 0
悩みA

遠藤秘書からの経過報告があったんだ。。
お見合いの返事ではなく、
太田家の進捗状況だ。
やはり、▲▲産業の抵当権が懸念材料であり
抵当権解除後の保存・維持・公開への
段階的な計画が具体的に説明される。
太田家の事を考えれは良い事なのだろう。
でも、みどりは自由を与えられるのか?
大ママとみどりの関係を考えた場合
債務のほかにみえない血の絆に繋がれているだから、
どうなるんだろう。。。

何をすべきか。。。

808 :或る銀行員:2006/12/12(火) 23:13:42 0
見合い相手より。。。

相手先から再度会いたいとの連絡が来た。
いまのところは全く喜べるはずも無い。
男は星の数だけいるじゃないの。。。
書き込むまでも無い、相手の生まれた星を考えれば
俺は落ちるところまで落ちているんだから。。。

風呂上り、髪をオールバックにして鏡を見てこう思う。

・・・・落ち武者!

そう考えて悲しくなる。

809 :或る銀行員:2006/12/12(火) 23:18:09 0
悩みB

その見合い相手は、当行メイン取引先令嬢だったんだ。
かるい気持ちであっては見たけど、
まさか、○○支店の筆頭取引先だとは
おもってみ見なかった。
県外にいる自分にとって
県内の情報は少ないわけで。。。

当月だけで2回ほどお会いする。
つまり、デートだ。

でも、いつも罪悪感と言うか
心満たされることの無い思いでいます。

810 :或る銀行員:2006/12/12(火) 23:28:17 0
それで皆さん、教えてください。

この物語がノンフィクションであり
現実として進行中のストーリーであるならば
「田原さとし」は何をするべきなのでしょうか。

物語中にもいろいろな恋愛観や価値観を
自分なりに共有・同化・発展してきたつもりですが
答えはまだまだ見えません。

@ABの状況どちらでもかまいませんので
ご意見くださいますようお願い申し上げます。



811 :名無しさん:2006/12/12(火) 23:29:20 0
みなさんのご意見を参考に
物語が進む事が出来ましたら
続編としてご報告させていただきたいと思っております。

10日以上の間お付き合いくださった皆様、
大変ありがとうございました。

現在進行中の悩みはちっぽけで
くだらない事かもしれません。
でも、そのくだらない悩みの礎には、
この様な物語の上に成り立っています。

おもしろ可笑しく仕立てた部分もありますが
それは皆様に読んで頂きたい一心の事であります。

より多くのひとよりのご意見いただきたかったから。。。

わがままな内容で申し訳ございませんが
よろしくご指導ください。
  
          田原さとし

最終章 終焉

812 :名無しさん:2006/12/13(水) 01:46:33 0
さとちゃん がんばれー

誰と結婚すべきかって?
占い師にみてもらいなよ。
姓名判断で画数とか。結婚後の相性とか。

あと生年月日の相性とか。

けっこうあたるで。

姓名判断と四柱推命ははずせません。


813 :名無しさん:2006/12/13(水) 16:17:04 0
再開希望!!!!!!!!!
これ以上はなしが進んでいないなら
書き込めなかったお話など
書いてしださーーーーーーい!!!!
毎日これ読まないと眠れないほど
はまってしまってましたから。。
わたしは人生経験多く積んでないので
アドバイスできませんが
非常に勉強になりますぅぅぅぅぅ。
個人的には長沼さんが好きです♪
一度「頬を染める愛の滴」を一緒に
飲んでみたいな♪

814 :名無しさん:2006/12/14(木) 00:57:41 0
Bエリートとしてやっていける自信があるなら、結婚しちゃえ!
つーか、もう逃げられないんじゃないの?
でも、義理のオヤジさんがウザそうな予感もするなー・・・

ところで、俺もピンチ。この前上司より100倍良い仕事をしてカッコつけたら、
開き直った上司は俺のボーナスをゼロにするとかぬかしてる。
ちなみに、うちは査定が12月で支給が2月。
明らかなパワハラだから、人事を巻き込んで戦争するか・・・
或る銀行員氏の相談よりも、まず自分の問題を解決せねば。

815 :名無しさん:2006/12/14(木) 17:21:45 0
>>814
人生 仕事できるから出世するんじゃないよ。むしろ
ゴマすりうまいかにかかってる。
かわいそうにな。

816 :名無しさん:2006/12/14(木) 18:42:14 O
出来る銀行員ほど早死にしそぅ…

817 :名無しさん:2006/12/14(木) 20:09:05 0
ゴマだけじゃ
馬脚あらわしてハイさようならだろ?

818 :或る銀行員:2006/12/16(土) 20:09:01 0
予告

とりあえず、答え出ませんので
本編再開できませんが、
長沼さんネタ反響アリのようですので、
別スレで投稿しようかと思ってます。
はじめたら貼ります。。。

819 :名無しさん:2006/12/16(土) 22:44:44 0
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/pure/1166276346/

ID出る板だから苦労するぜwww

820 :名無しさん :2006/12/17(日) 08:03:16 0
仙台銀Xの い0う まこと パワハラで大活躍!
早く死んでください。デブ短足怒鳴りチラシやろう。
仕事もロクにせず 電話で友達とゴルフの話ばっか。
綺麗な従業員には優しいチンコWWWWWWW
不倫やめろよ。堅物が。

821 :名無しさん:2006/12/17(日) 12:10:10 0
>>819
って長沼さんの板じゃないんだよね
長沼専門板希望
早期に

822 :名無しさん:2006/12/17(日) 12:14:59 0
コネタもたのんます

823 :佐藤:2006/12/17(日) 12:55:33 O
銀行員は時には事務的な態度をとって融資を断らなけばならないので、顧客から逆恨みを買うこともある。しかも被害の矛先はその銀行員の家族全員になってしまう、こともある。

824 :名無しさん:2006/12/19(火) 22:20:07 0
え?

825 :名無しさん:2006/12/20(水) 04:50:56 O
都銀、地銀でそれぞれ必要とされる能力素質てなんでしょうか?
たとえば、
都銀→学歴
地銀→銀行業務検定、地元出身
などなど。
他にもまだまだありましたらおしえてくだされ〜。

826 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:02:36 0
田原のクリスマス。。。

フル稼働状態が続く師走の銀行。。。
月末が来るたびに、
『この世の中には神はいない。。。』
と悟っていることを思い出す・・・
とりわけ年末の当月は最悪だ。
なのに何故かいないはずの神様の誕生日を祝う事を
忘れないのは何故?

そんな田原の12月なんですが。。。

827 :名無しさん:2006/12/24(日) 01:03:56 0
写生動画か・・・

828 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:07:20 0
VIP次第で。。。

担当顧客に菓子製造業者が多いと
年末は大変だ。
『ご愛顧』とよばれるクリスマスケーキの
購入要請があるからだ。。
老舗と呼ばれている和菓子屋でさえ、
何故かこの時期ケーキを販売するのだ。
なかには『クリスマス生菓子』なる
柊やサンタ・トナカイをあしらった
上生もあるんだから。。。

829 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:10:46 0
んで、ケーキ6個。。。

目の前にあります。(未開封)
22日で銀行業務が終わるから
2日も早く到着するケーキ。
超VIPの顧客には当方から
取りに行かなくちゃなんないし。。。

まぁ、シングルベルの自分には
何日であっても構わないんだけど T_T

830 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:14:57 0
資金繰りも詰まるが。。。

年末の問題先顧客の資金手配も大変なんだけど、
ケーキの消費も頭が痛い・・・
捨てちゃうのも悪い気がするし。
とりあえず、自己消費してみようとして
ついさっき、ひとつの箱を開けてみる。。。

『こっ、これわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ』

831 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:17:40 0
パンドラの箱。。。

その箱は、けして開けてはいけなかったようです。
イチゴか申し訳なさそうに乗っている
ごく普通の生クリーム5号。
イチゴ5つのせ。。。
そのイチゴが・・・・

『全部カビてるぅぅぅぅぅぅぅ T_T 』

832 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:24:18 0
思い出した。。。

苺の値段は、クリスマスの時期
とんでもなく上昇するって
聞いたことあったな。。。
ケーキは冷凍技術の進歩で
ほとんどの製品が冷凍保管されているって
聞いたことあったな。。
だから、スポンジは前もって製造できるとして、
苺は冷凍できないだろうから、後乗せなわけじゃない。
でも、販売次の日にカビが発生ということは
値段の安い時期に苺を購入して
冷蔵保管していたんだろーなぁ。。。
どこの菓子屋だ?
まったくぅぅぅぅぅ!!!!

【和菓子○○○】

。。。。超VIPだから、許す。

833 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:28:30 0
来年からはサンタの上生にしよ。。

『やっぱり餅は餅屋だな。。。』
って初めからこれなんでショックをうける私。
和菓子屋がケーキをうるって事は
無理あると思うな。。。。

んで、つぎ開けてみた。

834 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:31:23 0
今度は名前を確認する。

【菓子処△△△】
地元では有名店だ。
しかし。。。和菓子屋だぁ T_T
嫌な予感がする。。。

『こっ、これわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ』

今日2回目の絶叫。。

835 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:34:34 0
異様なデザイン。。。

クリスマスケーキで
目を疑ったのは生まれてはじめての経験だった。
サイズは生クリーム5号。
きわめて平均的な大きさなんだけど。。。
まず目に入ってきたのは
中心部にでんと置かれたパイン缶のパイナップル。
1個切らずに置いてある。
見事な『円』だ。

・・・・中心に苺1個置いてあるし。

836 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:45:13 0
さらに異様なデザイン。。。

苺1個はまず良しとしよう。
カビてないからな。。。。(おいおい)
しかし。。。違和感がまだある。
パイナップルを中心に
五芒星をつかさるが如く
鎮座している赤い物体。。。
もしかしてこれは・・・・

苺もどきだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



837 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:48:47 0
とりあえず食べる。

さすがにカビの発生したケーキは
食べずに封印したけど
これは、見た目は昭和40年代を
彷彿させるけど、衛生的に食べられないわけではない。
ものは試しで食べてみよう。(失礼)
うちの近所のラーメン屋だって
すごく貧乏そうな佇まいとは
裏腹に絶品のチャーシュー麺が出てくるではないか!

・・・そう、自分を励ました。

838 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:52:10 0
『こっ、これはぁぁぁぁぁぁぁぁ』(本日3回目)

一口食べた瞬間驚いた!!!!!!!
口の中に広がる濃厚なバターの香り。
バターと言うか脂肪だ。
そのしつこさと言うのは凄まじい。
とんがったクリームの先に
火をつければローソクのように燃えるぞ。
これは。。。

・・・なんで、生クリーム頼んだのにバタークリームなの??


839 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:55:47 0
最近のバタークリームって。。。

昔のイメージだとバタークリームはまずいって
のが定番だったけど、最近のバタークリームって
美味しいって考え改めてたんだ。。。
昔のまずいバタークリームは、
バターじゃなくショートニングやマーガリンを
代用してたとか、冷凍技術の乏しい時代の
保管期間の恐ろしく長いものを
食べてた弊害なんだって。。。

でも、これは昭和40年の王道の味。。。

840 :或る銀行員:2006/12/24(日) 01:57:54 0
生まれてません。。。

昭和40年最後の年に生まれた私にとって
その味を覚えているわけも無いのですが
間違いなくこれがそうだろうとの
確信に至りました。

すいません。。。あとパイナップルしか食べられません。

841 :或る銀行員:2006/12/24(日) 02:00:12 0
まさか3つ目に手をかけるとは。。。

シングルベルの私が3つ目のケーキに
突入するとは思っても見なかった事でした。
今度こそは洋菓子屋さんのケーキを頂きます。

【ぱてぃしえーる●●】

当地でもNO.1の人気店です♪

842 :名無しさん:2006/12/24(日) 02:03:29 0
ひでーな。そんなケーキ 大家さんにでもあげればいいのにさ。

843 :名無しさん:2006/12/24(日) 04:49:59 O
バタークリームと生クリームて根本的に何が違うの?
見た目の区別はつかないよね。

844 :名無しさん:2006/12/24(日) 09:15:40 0
悲しい人生が待っているよ。

845 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:24:28 0
※またまた規制。。中断しました。

携帯電話が鳴る。。

ケーキを切ろうとした瞬間、
けたたましく唸る携帯。。。
長沼さんからだぁ・・・・
土曜日なのになんで?

当然いやな予感がしたわけで。。。

846 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:28:29 0
土曜でも仕事なの?

『お客様投資研修会』なる休日出勤で
ご来県していた長沼さん。
土日もないのが彼女の辛いところだな。
聞けば、その研修会の打ち上げをやるから
コイだってさ。。。
『セクハラ次長がいるの!助けなさいよぉ!!』
って言われればしょうがない。
仕事の脅迫。。もとい協力要請だもんな。

。。。俺、飲め無いんだけど。

847 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:30:15 0
あっ、ケーキもって行こう。。。。

少しでも消費したかったケーキに
またとないチャンスがやってきたんだ。
捨てるのは忍びなかったから、
これは大量消費の期待が出来た。

長沼さんでもケーキは別腹だろうな。。。(失礼)

848 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:32:37 0
とある居酒屋で。。。

ケーキ2個持参して飲み会に参戦。
一番奥の個室から狂乱の宴のささやきが
聞こえてくる。。。。
この距離でこの程度聞こえるならば
室内はとんでもない事になってるだろう。。。
店員に恐る恐る聞いてみた。

『奥の部屋は個人名で予約ですよね。。。』

849 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:35:13 0
いえ、●●銀行さんです。。。

ひきつる店員からそういわれ
言葉を失う俺。
すこし考えろよぉぉぉ
ケーキをしばらく冷蔵庫に保管願うと、
入り口にコイン冷蔵庫があるとの事。
うーん、便利ね。
店員さん、あとひとつお願いが。。。

「奥の部屋は『長沼女王と愉快な仲間達』に変更しとください」

850 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:38:55 0
狂乱の宴のあと。。。

明日は早いとの事で
めずらしく1次会で帰る長沼さん。
今日は当地に止まりで明日の朝、東京出張なんだって。
年明けの新商品準備で忙しいらしい。

「悪かったね、呼び出しちゃって。。。」

いつになくしおらしい長沼さん。
彼女もシングルベルをすごすのだと思うと
ちっょとセンチに気持ちになる。
まぁ、ケーキでも食べなと
プレゼントしようと入り口まで見送ると。。。

「はい、クリスマスプレゼント」

851 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:40:36 0
先を越される。。。

入り口のコイン冷蔵庫から
ケーキの箱2つ渡される。T_T

「甘いものはだめなんだよねぇ」

彼女の別腹はラーメンに餃子のようだ。。。

852 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:43:19 0
飲まないから甘いものスキでしょ?

まぁ、嫌いじゃないが、
ケーキ6つに困ってたところが
2つ増えて8つになったぞ!!!

「じゃまた今度ね。。。よいお年を。。。」

さわやかに立ち去る長沼さんは
そのまま向かいのラーメン屋に吸い込まれていった。
鉄の胃袋と黄金の肝臓を持つ女だ・・・

・・・しかし、ケーキどうしよう。。。

853 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:45:45 0
結局4つのケーキを抱えながら帰宅。。。

問題が解決するどころか余計に膨れて帰る私。
荷物が多くても、飲み会後運転して帰れるのは
便利だな。
ガラスの肝臓もいいかも。。。

アパートの帰りを待っていたのは留守電だったんだ。。。

854 :或る銀行員:2006/12/24(日) 13:49:27 0
「斉藤です。。。」

この間の「斉藤みどり」さんからだ。
年末は死んでしまうほど忙しいから
年明け改めて。。。
なんて逃げていたんだけど、
居酒屋の建物が厚いコンクリだったからか、
携帯がつながんなかったんだろーなぁ。
面倒だから、留守電は自宅の電話にしか
設定してないんだ。
24日、夜食事どう?
って内容だった。。。
断る理由も無いんだけれど。。。

留守電にはもう一件登録があったんだ。。。

855 :名無しさん:2006/12/24(日) 13:55:03 0
おっ、再開だね。

856 :或る銀行員:2006/12/24(日) 14:00:31 0
非通知。。。AM0:45。。。。。

二つ目のメッセージは10秒間無言だったけど。。。
この電話を知っている人で、この時間にコールできる
人を俺は1人しか知らなかった。

・・・・・・・・・・みどり。。。。

胸は捻じ曲がるばかり。。。

857 :名無しさん:2006/12/24(日) 14:55:54 0
ケーキが増えたのにはわろた。

858 :名無しさん:2006/12/24(日) 16:27:38 0
或る銀行員氏がケーキの食べ過ぎでメタボリック症候群になったりしてw

ところで、俺もガラスの肝臓。
忘年会では酒がダメな分、累計で5g以上のウーロン茶を飲んでるよ。

859 :或る銀行員:2006/12/24(日) 21:44:06 0
確認の術はないんだ。。。

留守電の件は確認することは出来ない。
してはいけないと理解しているんだ。
だけど、また電話が来るんじゃないかって
考えると落ち着かないし、
落ち着いていられない。

去年のクリスマスも忙しかったけど
満たされてたな。。。

今はいろいろ捻じ曲がってますから。。。

860 :或る銀行員:2006/12/24(日) 21:50:24 0
結局、食事に行って来た。。。

そんなことを考えているうちに
断る理由もないと言う事で(言い訳)
食事に行ってきました。

イブの夜を一緒に過ごす意味って
女性にとっては重要なんだろうけど
今の自分にはそんなこと考える
やさしさと言うか余裕というかが
欠如してるんじゃないかって。。。
まっとうな思考で判断しているのか
不安を覚えるときがあるんだ。
みとめたくは無いが情緒不安定。

「。。。ケーキも8つになったし」

ほら。

861 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:00:38 0
どこに食事行く?

女性と二人で食事に行くことは嫌いではない。
でも、相手が気を使う人の場合は
気が進まないのは当然である。
この場合はそれなんだよなぁ。。。
しかも、会う場所は車で1時間近く離れている。
現在他県に転勤中の私。
さらに斉藤みどりさん宅周辺地理は
ほとんど知らないからどこに連れて行けるかなんて
分からないんだからさぁ、大変!
さらにさらに相手はお嬢様だぁ T_T

なに食わせればいいんだろうか???

862 :名無しさん:2006/12/24(日) 22:04:25 0
わたしなんか初デートでも折半にしたけど
お嬢様はおごりが当然なんだろうね。わたしみたいな
腰の低い女そういないだろw

863 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:05:28 0
おまかせいたします。。。

結局これに限る。
ここら辺わかんないから・・・・
ってのは便利な表現だったな。
お嬢様からは門限とかありそうな匂いが
プンプン漂ってくるから、
遠くには行きたくなかったんだ。。。
俺にとっても明日は25日のモノ日だから、
気分的に早く帰りたい。

早く帰ったところでなにも出来ないんだけど。。。

864 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:10:17 0
じゃあ、その道曲がってください。。。

久しぶりに車の左手ごしに聞く
女性の声だ。。。
まかせて安心状態で運転手になる私。
「ここのお店はどうですか?」
どこでもいいです。従います。。。。。。ん?

【●●ホルモン亭】

・・・・・・・・・・・うそ。。。

865 :名無しさん:2006/12/24(日) 22:16:29 0
肉かよ。発情しちゃわない?
肉なんかくうと。これは結婚前の男女がいく
店じゃない。
結婚前なら モスバーガーでもいって
折半で海老バーガーセットで十分でしょ。

866 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:17:08 0
外食したこと無いんです。。。

もっぱら自宅でしか食事をしないお嬢様。。。
唯一OL仲間で飲み会&食事(お嬢様は酒を飲まない)
するのがここのお店らしい。
店員とも顔なじみのようで
気軽に挨拶するその姿は
銀行の同年齢のこ達となんら変わりが無い。
店のほうも度派手な看板に多少ならずとも驚いたが
店内は若者を意識したおしゃれな感じで
カップルなんかも多い様だ。。。。

・・・・クリスマスにくるお店か?

でもなんか、今日が一番彼女との目線が
同じ視点にあるように思えんだ。

867 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:25:33 0
そして帰宅。。。

門限あるかどうかなんて
聞けなかったけど、
7時30分頃早々とご帰宅。
自宅まで送っていくんだけど
時間をきにしている様子。。。
いくら何でも門限には早すぎないかい?
・・・でもお嬢様には常識なのかも。。。
帰りの車では、25日が銀行忙しいから
迷惑じゃなかったのか…なんて気遣いしてくれる。
でも、玄関と言うよりは門の前で車を寄せると
足早に中に入りたい様子。。
「ごめん、怒られるかい?」
心配してそうたずねる俺。
「ううん、そうじゃないの・・・・」
笑顔で答えるお嬢様。。。

『M―1気になっちゃって!!!』

868 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:29:51 0
予想外だ。。。

ホントにこの子令嬢なのか???
一瞬疑うものの、自宅の存在感に我に返る。
ホルモン屋の件だって
テレビの件だって
ちょっとずつなんだけどイメージと違う
彼女を知る事が出来た。

知る事から始まるか。。。

また高速をひとり走らせ帰っていくのでした。

869 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:34:50 0
こうして一日が終わりました。。。

前もってプレゼントを用意するわけでもなく
予想外ではあるけれどもちょっと刺激のある
クリスマスイブは終わろうとしています。
処分していないケーキ6つとは
まだにらめっこ状態が続いているのだけれども
これも明日銀行にもっていけば
なんとかなるだろうなぁ。
そーいえば、長沼さんからもらったケーキは
どこのケーキなんだろう。。。
しばし確認してみる。

【和菓子○○○】・・・・・・・・カビのケーキだぁ T_T

870 :或る銀行員:2006/12/24(日) 22:39:41 0
メールがはいる。。。

お嬢様からだ。
『チュー○リアル優勝やったね♪』

・・・・・・・・・・今日からお笑いは敵だ。

『わがままに付き合ってくれてありがとう
 もっと田原さんの事が知りたいから
 また一緒に出かけましょうね・・・・・・・』

知れば知るほど苦しくなるかもしれないのに
何故知りたいと思うのだろう。
まだ胸は捻じ曲がっているんだ。。。。。

田原のクリスマス 終

871 :名無しさん:2006/12/24(日) 22:53:13 0
銀行員なんて背広を着ていてまじめそうだけどサラ金となんら変わらない
人のフンドシで相撲をとるヒルみたいな奴が多い
ほとんどの奴は意外と馬鹿ばかり 財務2級もろくに受からない馬鹿ども

銀行なんてみんな潰れれば良し


872 :名無しさん:2006/12/25(月) 22:49:06 0
>>871
詐欺師集団だとわたしも最近わかってきた。

873 :名無しさん:2006/12/28(木) 00:03:22 0
なんとか27日中に帰宅
忙しいナ・・・・・・

874 :名無しさん:2006/12/28(木) 00:56:18 O
やっと忘年会から帰宅・・・


875 :名無しさん:2006/12/28(木) 22:13:42 0
さぁ、明日は最後の営業日だ。

876 :或る銀行員:2006/12/30(土) 22:45:41 0
激動の1週間が終わって。。。

不景気だ。
こんなに忙しいのは
絶対景気回復はしていないと
確信できる証拠なんです。。。
この1週間は、毎日夜11時過ぎても
仕事が終わらなかった・・・・
けして仕事が遅いとは思いませんが
やればやるほど忙しくなるのが銀行員の宿命。
それを年の瀬にいやと言うほど実感してしまいました。。

ささやかなクリスマスイブを過ごせた
つもりの週末から一週間・・・・
そんな田原の年末は。。。

877 :或る銀行員:2006/12/30(土) 22:52:50 0
25日のクリスマスが。。。

朝は、朝刊をみながら紅茶を飲むのが
毎日の日課なんです。
実はコーヒー苦手で。。。
理由は苦いから(笑)
というより、インスタントコーヒーが
ダメなわたくし。
紅茶は簡単だからね。。。
美味しいし♪

そんな朝の幸せを
朝刊の記事は奪い去ったのでした。

【お悔やみ 梶怐怐 代表取締役 ●● ●●】


878 :或る銀行員:2006/12/30(土) 22:56:09 0
先週の木曜日は。。。

先週、その会社に融資したばかりでした。
保証は代取だけ。
そんなことより、融資した会社の代取が
すぐに亡くなるって事は
大抵よろしくない場合が多い。
年末だし、本件の場合もそう考えたんだ。。。

・・・・・・・事故報告、頭いてぇ。。。。

879 :或る銀行員:2006/12/30(土) 23:03:21 0
結果は。。。

交通事故死ということで、
状況からしてみても全く懸念されたケースではなかったものの
その確認と、事故報告にかかるあわただしさから始まった
今年最後の1週間初日に当然ながら
暗雲立ち込めていくのでした。

年末にかけてこれでもかと案件を抱えている私。
外出先から戻ると次長が心配そうに話しかける。

『・・・・田原、塩ふってからじゃないと
 銀行に入ってくるなよ。。。。。。』

・・・・・その心配か。。。。 T_T

880 :或る銀行員:2006/12/30(土) 23:09:16 0
月曜日中に帰宅はしたけど。。。

PM11:20。。。
確かに日付は25日なんだけど
自宅でゆっくりと過ごせるクリスマスの時間は30分。。。
風呂はいったら寝るだけだ・・・・なんて思ってたら
携帯にメールが入ってたのに気がつく。
・・・・・お嬢様からだ。
今はなんか読む気がしないな。。。
そう思いながらも読んでしまうのでした。

『パソコンにメールしてまーす♪』

881 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:05:44 0
なんだろう。。。

ホントはすぐに寝たいが
無視する訳いかないだろうな。。。
返信しようにも出来ないし・・・・
とりあえず見てみる事にする。
・・・・・なんか添付されてる。
jpegだからデジカメなんかの画像かな?
なんて思ってたら、お嬢様との
2ショットのデジカメ画像でした。
????撮った記憶が無い。。。。
間違いなく前日の食事のときに
撮ったものだけど、
何時撮ったんだろう。。。

さわやかに笑うお嬢様の隣で
やはり笑っている俺。
自然な感じのいい写真だと思うけど、
正直心から喜べない。

・・・・・だれが撮ったんだ?

882 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:10:17 0
顔馴染みの店員さん(女性)。。。

が撮ってくれたとちゃんと書いてありました。
フラッシュ気がつかなかった。
まぁ、隣の客とかが取った程度にしか
気に留めてなかったのかもしれないけど。。。
しかし。。。疑問がまた急浮上した。

・・・・・・携帯しかアドレス教えてないんだけど。。。。(=口=;)

883 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:15:41 0
十中八九。。。

遠藤秘書が見合いのときに
かなり詳細な情報提供している可能性あるな。
なぜ、遠藤秘書が俺のアドレス知っているか
も疑問のひとつなのだが、彼なら調べるのは
プロだろうから。。。
しかし、どの程度までお嬢様宛
俺のプロフィールって言うか履歴だな、
伝えてあるんだろうか。。。
断るつもり満々だった俺にしてみれば
見合い前、遠藤秘書が詳細FAXしますか?
という申し出を断っているから、
それってとんでもなく『詳細』だったのかも・・・・

・・・・・・ちっょと『ばれる』って感じが自分自身嫌になる。

884 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:21:10 0
後ろめたくはないのに。。。

正しいと思って選んできた人生なのだから
他人から見れば変だと言われても
自分自身後ろめたさなんて
感じる必要はないっていつも思ってるんだ。
でも、たしかにさっき「ばれる」ってゆーよーな
後ろめたい気持ちになったのはどうしてなのかな。。。
いままでの『みどり』達の思いも
どれもが素晴らしい経験だって
自信もって言えるのだけれど。

お嬢様は知っているんだろうか。。。

885 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:31:30 0
返信は携帯じゃなく。。。

もう、日付も変わっていたから
返信はパソコンからしたんだ。。。
短い内容だから携帯でいいんだろうけど
なんかリ上記理由により
アルタイムに読んでほしくない気分だったから。。
そして、おそらく夢の世界にいるだろうお嬢様を
起こしたくなかったのも理由だった。
送信して程なく携帯の着信音。
メールだ。

『おかえりなさい。年末は忙しいんだね・・・
 体に気オ付けてがんばってくださいね!
 お休みになったら逢えることを楽しみにしています♪
Ps おやすみぃ みどり    』

パソコンに送信したのせすぐ返信が来た。
レスは携帯にと言う事は、確実にメールを
読んでもらいたかったんだろーな。。。

捻じ曲がった心が痛くも切なくもあるんだ。。。

886 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:37:19 0
火曜日。。。

また朝から大変な日だったんだ。。。
取引先から受取手形の不渡連絡 T_T
なぜ、昨日のうちに連絡来ないんだぁ!!(無理)
また朝一番から事故報告・・・・・・
『また田原の担当かぁ?』
そんな声が頭にこだまする。
そんな時、また次長が心配そうな顔して近づいてくる。

『田原くーん、塩足りなかったんじゃないの?』

・・・・・・頼むから、あっち行ってろ!

887 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:46:18 0
26日中帰宅できず。。。

火曜日は月曜日よりひどかったぁぁぁ・・・・
不渡りだけではなく、通常資金手配の必要のない会社から
相談と称した呼び出しがかかるし。
VIPだから、断れない先ばかり。。。
誰か代わって。。。という表情で助けを求める
視線を投げかけたが、何故か全員この日は忙しかった!
まぁ、曲者ばかりからの呼び出しだから
たのんでも断られたかも知れないんだけど。。。

いつのまにか曲者担当になっている私。
県外の支店は、地元金融機関に相手されなくなった
くせものVIPは多いらしい。

なんとか時間を取り繕う中、
次長がまた来た。。。

『田原くん、お歳暮でモンゴルの塩がきたからあげるよ。。。』

・・・・・・100円やるからあっちへ行け!!!

888 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:51:31 0
帰宅はAM0:30。。。

日付は12月27日。
7時間30分後にはまた銀行に戻らなくてはいけない。
そして、次長の顔もなくてはいけない・・・・(まだ怒っている)
携帯にお嬢様からのメールや着信はないのは確認していたけど
パソコンも一応確認してから寝た方がいいな。。。
なんて重くなってる体に最後の命令を出す。

そして受信されたメールによって
今度の年末年始が波乱万丈になる事が確定するのでした。

889 :或る銀行員:2006/12/31(日) 00:53:45 0
中断します。
再開は明日の連絡しだいなんです。。。
すいません。。。

890 :名無しさん:2006/12/31(日) 14:39:14 0
あーまちどうしい

891 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:12:57 0
>>890
ありがとうございます。
再開します。

892 :名無しさん:2006/12/31(日) 15:14:00 0
キターーー

893 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:19:08 0
メールの内容は。。。

独り身だから孤独に年越ししなくちゃならない
俺のために、今年は齋藤家で年を越したらという
有難いのか有難くないのかよーわからんメールだったんだ。
年を越すと言う事は泊まれということなのでしょうか?
でも、いくらなんでもそこまで厚かましくはできません。
だって、何回か食事に行った程度なんだから。。。
優しさは伝わったけど、丁重に断るべきと考えたのだけれども。。。
メールの最後にこんな一言が。。。。

『父も是非来てくださるようにって言ってます!』

・・・・・・・・・・筆頭取引先の威厳は重い( ̄□ ̄;)!!

894 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:24:52 0
会った事ない!

齋藤家は●●支店筆頭取引先だ。
組織会の会長でもあるし。。。
よその店の一般行員が面識あるレベルではない。
具体的に業種はかけませんが、
手形が出回るような会社じゃないから
信用照会とかで名前を聞くことはなかったけれど、
某デー●バンクのランキングでは
県下でもトップ5に入ってるな。。。
今回の件まで、名前は聞いたことある程度だったけど
企業年鑑や、ウチのデータで見る限り、
すごい会社である事は間違いない。。。

・・・・・その『父』が会いたいってか T_T 

895 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:30:01 0
まず、メールしよう。。。

帰りが遅かったので
パソコン宛メールしてみたんだけど・・・・・

AM1:20
「おさそいありがとう。
 でも、年末は迷惑じゃないのでしょうか?
 家族団欒じゃまするのは気が引けます^^;  
 今週はとても忙しいのでろくに連絡も出来ませんが
 年が明けたらゆっくり会いましょうね。。。
           田原   」

遠まわしに遠まわしにご遠慮してきたと
感じてくれぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!

またまた強く念じてみた。

896 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:34:53 0
・・・・何故かすぐ来る返信

いったい、お嬢様は何時に寝てらっしゃるのだろう。。。
携帯じゃないのだから、前回に引き続きすぐ来るレスに驚く。
そーいえば『メール読みマウス』ってのが押入れに入ってるな。
その類か????( ̄□ ̄;)!!
なんてくだらない事を考えながら
メールを読んでみる。

『そんな事ありませんよ!
 ささやかですが、ウチでお正月を迎えましょう♪
 是非いらしてくださいな。。。』

・・・・・・・退路は断たれた。。。。。

897 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:39:30 0
大晦日に来いってことは。。。

間違いなく泊まれという事だな。
確認しずらいのでそう思っていったほうがいいな T_T
この1週間の疲れを癒すにはもってこいの
休日になるはずだったのに、
また新たな悩みの種になってしまった。。。。
この日の睡眠は、今週で一番浅いものになりました。

「なんだ?田原くん、目にクマできてるよぉ」
お気楽極楽な次長から朝一番で一言。。。

「ええ、クマは今年の流行でしたから・・・・」

898 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:45:13 0
3にち連続の事故報告。。。

27日、水曜日。。。
協会付保融資先の連帯保証人が亡くなったと
連絡があり、まさかの3日連続事故報告。。。
間違いなくなにかが起こりそうな予兆だ。
その予兆に心当たりがありすぎるから
困ってしまう。。。
あすは御用納めだから、本日中に手続きしてくれと
極めて事務的に連絡くれる協会担当者。
同じ年の女性主査なんだけど、彼女に対して
ひとつ、間違いなく言えることがあるんだ。
血液の代わりに液体酸素が流れていると言う事。
氷の微笑と言わせてくれ。
さむすぎます、あなたの対応は。。。

・・・・・今度目で殺してやる。。。(無理)

899 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:52:48 0
そんなこんなで。。。

月末イブ、月末と心で泣きながら業務を遂行。
次長のピンボケ攻撃もなんとか回避し
今日を迎えました。
31日大晦日。。。
午後6時頃まで斉藤家に出頭しなくてはなりません。
断頭台の前に佇む気分なのです。

これじゃ実家に帰ったほうが良かったな。。。
そうつぶやいたときでした。
携帯がなります。
・・・・遠藤秘書だ!

聞きたいことは山ほどあるぞ!!!!!!!!!

900 :或る銀行員:2006/12/31(日) 15:56:57 0
どの程度まで報告した(x゚Щ゚)

「ありのままです。。。。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱり。

遠藤秘書ならそうするだろうな。
小出しにされれば質問は連続するんだけど
推理小説の謎を最初に言われるのと同じように
途中の質問なんてしなくても良くなった・・・・

。。。父親から手打ちなんて可能性あるな( ̄□ ̄;)!

901 :或る銀行員:2006/12/31(日) 16:00:44 0
遠藤秘書の用件。。。

齋藤家の後、田原家に来てほしいとの事だった。
まぁ、最近は顔を出さなくてはと思っていたところだから
依存はないけど、手ぶらでも帰りずらいしな。。。
そんな事をポロっといったら、遠藤秘書が一言。

「先生は天津甘栗が大好物ですよ。。。」

・・・・・・そんな事は知っている。。。
問題なのは、それが今の答えじゃないってことだ!!!

902 :或る銀行員:2006/12/31(日) 16:05:25 0
齋藤家にも手ぶらではいけないな。。。

これにはホント困った。
昨日午前中仕事の残務処理の後
午後いっぱいかけて何にしようか迷ったんだけど。。。
結局、菓子だな。。。無難なところで。
当地で一番有名な『●●羊羹』1本5000円の2本入れ。。。
尋常な羊羹の値段じゃないけどな。
相手は県内トップ企業の社長なんだし、
こんなんでも、全く興味なしなんだろうけど。
手ぶらよりましって所だな。

いらなかったら文鎮にもなるし。。。(おいおい)

903 :或る銀行員:2006/12/31(日) 16:07:02 0
ということで。。。。

いまから行って来ます。
たぶん、行って御馳走になるだけでは終わらないと
銀行員のアンテナは受信しております。
無事帰れたとき、ご報告します。

みなさん、よいお年を。。。

904 :名無しさん:2006/12/31(日) 16:39:09 0
はやく読みたい・・・

905 :名無しさん:2006/12/31(日) 17:04:25 0
>>903
よいお年を。。。

906 :名無しさん:2006/12/31(日) 17:38:55 0
つまり娘の婿のこいゆーことやなw

907 :名無しさん:2006/12/31(日) 17:45:03 0
>>903
現在進行形なワケだね。
また、報告ヨロ!

908 :名無しさん:2006/12/31(日) 18:07:46 0
>>903
良いお年を!

909 :名無しさん:2006/12/31(日) 20:07:36 0
はやく書いてね

910 :名無しさん:2007/01/01(月) 01:29:19 0
あけましたおめでとう!

911 :或る銀行員:2007/01/01(月) 19:29:48 0
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

間もなく再開いたします。

912 :或る銀行員:2007/01/01(月) 19:48:28 0
斎藤家の大晦日。。。

銀行の敷居は高いと世間一般では言われてるれけど、
斎藤家の敷居はまちがいなくチョモランマ級だ・・・・
泊まるのか否かもよーわからんまま
お土産だけもってインターフォンを押す。

『ちゃらちゃらちゃらーーーんちゃらちゃららん♪』

「ピンポーン」と言う安い音じゃないのね。。。
と言うように私の頭の中は混乱していた(謎)

「どうぞおはいりください。。。」
インターフォン越の上品な感じの声とともに門が開錠された。

こうやって齋藤家への第一歩が踏み出されたんだ。

913 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:00:06 0
応接室へどうぞ。。。

出てきたのはお母さんだろうか?
それともお手伝いさんだろうか?
着物で出てこられても全く違和感のない
家・・・というか、屋敷だけに
エプロン姿のおばさんが、
そのどちらとも判断つかないんだ。
一応、営業スマイルを忘れずどちらであっても
良しとしていたんだけど。。。

「少々お待ちください。。。」
奥の応接室に通された私は
出てきたお茶とともに1人残されるのでした。

・・・・・・・・なんだ?このお茶????
変な味だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
グラム●千円するであろうお茶は
私の舌に全く合わない。

・・・・・・苦虫を噛み潰した顔をしてしまったとき扉が開いた!

914 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:04:33 0
社長登場!

うわぁ、今の顔見られたかな??( ̄□ ̄;)!!
さすがに県下トップ企業の社長だ。
そんじょそこらの社長達とは
発するものが違うんだ。。。
・・・・・・・銀行員のアンテナフル稼働中。

「ぶっ、かーさん!このお茶まずいから
 お客に出すなって言ってただろ?」

・・・・・・・・・よかった。共通点があるようだ T_T

915 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:31:46 0
ムスクのにほい。。。

まったくお茶関係は分かりません。
聞けば、奥さんが煎茶道の先生だとか。。。
さぞかし美味しいお茶なのだろーけど、
わたくしめにはサッパリでした。T_T

・・・・・・・社長にもね。。。

916 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:35:39 0
娘は夕飯の支度で外出中。。。

間もなく戻るから。。。
と説明を受けたが、さぁ、困った。
共通の話題はそれだけなのだ。。。
ベロ屋と呼ばれる銀行員。
間を持たせる為のセールストークは
それなりに心得ている。
でも、今日に限っては
そんな気分になれなかったんだ。。。。

・・・・・・遠藤レポートのせいね。。。

917 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:38:50 0
また呼びだしてごめんなさい。。。

ちょっとだけバツの悪そうなお嬢様。
やっぱりメールの意図するところは
伝わってたみたいだった。
・・・・と言う事は、今日の趣旨の
おおよそが見えてきた。
社長が俺を面接するって事だな。

いよいよ今年最後の大仕事が始まる。。。

918 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:45:27 0
食事の始まり。。。。

先ほど、お手伝いさんなのか
奥さんなのか分からなかった女性は
社長夫人であった。
はじめて招かれる齋藤家の食事会は
意外なほど気を使う事のない雰囲気だった。
さすがに出てくる食材や器などは
目を見張るものがあったのだけれども
おそらく娘の見合いの相手は如何や?
なんてものじゃなかったんだ。。。
食事には、お嬢様と1つ違いの妹も同席してたんだけど。。。

・・・・・・・双子?
見間違えるほど似ている。

・・・・・・犬井夫人とパグ並だ(失礼)

919 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:51:34 0
酒は出ない食卓。。。

俺が酒が飲めないからか
齋藤家も酒を飲む習慣がないからか
お酒はまったく出てこなかった。
和やかな雰囲気につられて
ちっょと余裕が生まれちゃった。
そんで余計な事を聞いてみる。

『社長はお酒は飲まれないのでしょうか?』
聞けば、仕事柄宴会等が多いので
自宅ではまったく飲まないのだそうだ。
奥さんも娘さんも飲まないから
晩酌という習慣は齋藤家にはないらしい。

『それに今日は判断にぶっちゃまずいからね』

・・・・・・・・箸が止まった( ̄□ ̄;)!!

920 :或る銀行員:2007/01/01(月) 20:57:52 0
。。。。冗談冗談(笑)

洒落になりません T_T
実際、その通りなんだろうなと確信しているし。。。
お嬢様も目が笑ってないぞ、全く。
長い目で見てほしいのは、俺だけじゃなく
お嬢様だって同じなんじゃないのかな・・・・・
そう思ってお嬢様に視線を向ける。

「明日は新年だから飲まないとナ
 田原君も御屠蘇程度は大丈夫だろ?」

「ダメです・・・・」(即答←ホント)

齋藤家に宿泊が確定した。

921 :或る銀行員:2007/01/01(月) 21:23:17 0
程なく食事が終わる。。。

田原家の大晦日とさほどの差を感じる事がなかった
齋藤家の大晦日の夕餉。。。。
それは非常にありがたい事であったんだ。
どうやって食べたらいいのか
分からないような賢覧豪華な食事が
出てくるんじゃ、お嬢様と俺は
まったくバランス取れないわけで。。。。

。。。可能性が断たれなかったことに
はじめてお嬢様との行く先を安堵したんだ。

922 :或る銀行員:2007/01/01(月) 21:27:38 0
風呂に入るか!

突然社長が一言。
年明けとともに参拝行くっていってたから、
入浴後だと寒いんじゃないかな。
今夜は大分冷えそうだし。。。
・・・・なんて考えてたら社長から驚愕の一言。

『田原君、一緒に入ろう。。。』

『えっ!?』と思うのは当然だ。

・・・・・・きさか社長、性同一性障害じゃ(ウソ)。。。( ̄□ ̄;)!!

923 :或る銀行員:2007/01/01(月) 21:31:49 0
かぽーん。。。。

すごい!
この一言に尽きます。
齋藤家には温泉が湯引きしてあるんです。
しかも、源泉かけ流しだ。
ここは、温泉地としてもそこそこ有名であるから
齋藤家に限った事ではないのかな?(不明)
でも、間違いなく、家に温泉があったとしても
複数名同時に入れるような
でっかい風呂をもっている家はそうあるまい(当たり前)

『田原君、男同士裸の付き合いだ・・・・』

・・・・・・貞操の危機!?(おいおい。。。)

924 :名無しさん:2007/01/01(月) 22:51:15 0
今日は終わりなのか・・・


925 :或る銀行員:2007/01/01(月) 22:58:07 0
こうやって、面接が始まった。。。

『田原君は何故銀行員になった?』

最初の質問は、簡単なようで実はすごく難しい。
それだけ、動機については決定的なものがなかったからだ。
動機の語源化は難しいね。。。
でも、とりあえず思いついたことを話してみた。

@会社の経営をしてみたかった事。
Aそして数字に強い経営者になりたかった事。
B組織の一員となり勉強もしたかった事。
Cそれらをかなえる方法・手段として銀行員は最適と考えた事。
そして。。。。
D親父が元・銀行員であったこと。。。。

926 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:03:13 0
子は親の背中を見る。。。

親父とは確執がある。
でも、尊敬もしている。
・・・・・矛盾だけどね。
俺とは違ってメガバンクになる前の某都銀出身の父。
もっとも、二代目代議士の世襲代議士だから
出身はある程度でも選挙では勝てるのかもしれない。。。
自分は代議士の器ではないし
後継は兄貴で十分だと思っている。
政治は世襲ではないと思ってはいても
許されざるを得ない世界もあるんだね。。

そんな自分でも、かつて父が見た世界に
興味がなかったわけではなかったんだ。。。


927 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:06:09 0
温泉が言わせた?

そんな事を始めて会った・・・・
しかも、見合いの相手の父に
温泉につかりながら話すなんて
思っても見なかった。
そう考えて、喋りすぎたかな?
って感じで社長を見てみると、
目をつぶって動かない。。。。

・・・・・・寝てる?( ̄□ ̄;)!!

928 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:09:35 0
入浴中の睡眠は。。。

ほとんどの場合気絶らしい。。。(ホント)
睡眠のメカニズムよりは気絶なのだそーだ。
だから、顔がお湯に入っても気がつかない場合も
あるそーなので、入浴中の睡眠(気絶)は非常に危ない。
・・・・・・・・・・まさか、死んでる?(おいおい)

『・・・・・私も二代目でね。。。。』

目をつぶりながら社長が喋り始める。

929 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:16:32 0
遠藤さんから聞いてる。。。

ついにと言うか、やっぱり・・・・ってな感じでたじろぐ。T_T

「娘にはいろいろな方面から話があるわけだが・・・・・」

ながい話なので要約すると
@娘は始めてのお見合いであった。
A見合い後、ほぼ毎日お嬢様が俺の話をしている事。
B娘は結婚してもいいと考えている事。
 (まぁ、前向きに検討してもよい程度だと思料)
C俺の履歴は遠藤レポートでほぼ知っている事。
そして・・・・・・
Dレポート内容は、お嬢様が全く知らない事。

930 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:21:18 0
では何故?俺なの??

当然そう思うわけで。。。
けして履歴だけ読むと良い印象ではないはず。
事情どうあれ、水商売の女性と交際で
支店長に反逆だろ?
齋藤家ほどの名門ならばお見合いのテーブルにさえ
つかせなくてもいい程度だと思う。

『・・・・・・田原君、のぼせるからあがるよ。』

はっ、手がシワシワだぁ( ̄□ ̄;)!!

931 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:24:02 0
茶屋か?ここは。。。

温泉を出ると脱衣所はくつろげる造りになっている。
お風呂場は温泉旅館と変わらないな。。。
タオル1枚で話は続いたんだ。。。

・・・・・・ソフトクリームありますか?(聞けない)

932 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:27:36 0
光るもの。。。

君には光るものがあるとお世辞を言ってくれる社長。
何故今日始めてあったばかりなのにそんな事分かるんだろう。
まさか、七光りってか?
遠まわしに、自分には光るものはその程度しかない事を告げる。

「七光りだって光らないより良いと思うな。。」

・・・・・社長。フォローになってない T_T

933 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:37:51 0
やさしい人間。。。

厳しさを持っている人は
優しさを理解できない。
優しさを持っている人は
厳しさを理解できる。
つまり、経営者として厳しいだけでは会社組織を
維持する事は難しいというのが社長の持論でした。
『汝隣人を愛せよ』
『啓天愛人』
なんてのがそれかな。。。
そして、優しいだけじゃなく
適切な判断力だって必要なわけだけど。。。
『泣いて馬謖切る』って感じなのか。。

『娘の夫はそれが最大の要件だと考えている』

・・・・・・俺を切るつもりじゃないよね。。。

934 :名無しさん:2007/01/01(月) 23:38:16 0
わあーお。
金もちっていーな・・・せめて
そこまで金持ちでなくてよいから少しわけてくれないかな。・・・

935 :名無しさん:2007/01/01(月) 23:39:14 0
この結婚つかれねー?
屁もこけねーよーな夫婦になりそ・・・

936 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:43:05 0
でも、自分にその資格ありますか?

遠藤さんからも、娘からも君の事は大分聞かされたから
初めて会う気がしてない。。。というのが社長の感想でした。
遠藤レポートも相当詳細であった事がわかった(覚えてろ!)
営業中に猫を拾ってきた事まで知ってるのには
正直閉口してしまったが。。。。
猫の事は後日また。。。(結構面白いかも)

・・・・・銀行にも調査協力者がいるな。

目が光る。(・`_・)

937 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:48:07 0
そして。。。。

「突然呼びつけてすまんと思ってよ。。。」

突然社長からその事について謝罪される。
いえいえ、お心遣いは大変感謝してます。

「今日は是非君にお願いしたくてね。。。」

・・・・・・なにか来る予感がする。

「娘と結婚してやってほしい。。。」

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


938 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:51:47 0
もちろん、父親としての希望だが。。。

つまり、娘が嫌だといったら話は別。
でも、俺は合格だって言いたんんだろーなぁ。
娘の将来を思う父親の気持ちは、
なんとなくだけど分かるな。。。

「もちろん、君だけではなく
 お父さんに対しての期待もあるのも正直なところだ」

まぁ、当然だろうな。
下心を隠さない潔さもなんとなく好感は持てたんだ。
けれども。。。。

・・・・・社長。正直すぎるよ。。。。 T_T

939 :或る銀行員:2007/01/01(月) 23:55:36 0
蕎麦を食べて。。。

日付が変わり初詣参拝に出発。
徒歩ですぐのところに神社はある。
社長は総代と言う事で、一足先に出発していた。
だから、お嬢様兄弟と母親の4人でお出かけ。
星がきれいに見える分、
冷え込みが厳しい気がする。
参拝が終わり帰宅の道すがら、
満天の星空を見上げてこう思ったんだ。。。

・・・・・親父にプロポーズされたぁ( ̄□ ̄;)!!

940 :或る銀行員:2007/01/02(火) 00:00:57 0
人生始めてのプロポーズ(受ける方)

した事はあった(涙)
でも、受ける事は初めての経験。
だから、捻じ曲がったまま齋藤家を訪れていた俺にとって
その場には長居したくない気分でした。
やはり、どことなく後ろめたい。
遠藤レポートは社長は知っているけど
お嬢様は知らないわけで。。。。
口止めなわけじゃない。
あーゆー状況でその事を伝えるって事は。
いずれ話すべき時が来るとしても
今は時期ではないってことでいいのだろうか。。。

「やったぁー!大吉!!!! 」

お嬢様のおみくじは大吉であったけど、俺は。。。

・・・・・・・・凶 ( ̄□ ̄;)!!

941 :或る銀行員:2007/01/02(火) 00:07:12 0
大凶じゃなくて良かったねぇ。。。

なぐさめになっていない妹さんのお言葉に
ただ、笑うしかない俺とお嬢様。
たしか、初詣は縁起悪いという事で
凶とか大凶とかはほとんど無いか
全くないんじゃなかったっけか?
まったく、真面目な神社だ(八つ当たり)

その内容は。。。

942 :或る銀行員:2007/01/02(火) 00:12:51 0
ほとんどダメ。。。T_T

●願望●失物●旅行●健康●学業。。。。まるでダメ。
さすが凶たるおみくじ。
妥協は無い。
そうだ、銀行員の我々は
神はいないと悟っている人間ではないか!
こんな紙切れいとつで人の人生が左右されるはずが無い!

●縁談・・・・・・良縁調うべし あせらずまて 見合いがよし

・・・・・・複雑だ。

943 :或る銀行員:2007/01/02(火) 00:16:21 0
こうして、2006年が終る。。。

齋藤家への宿泊は、見事な客間に通されて
1人で寝る事になりました(当然か・・・)

・・・ふとんが2組あったら嫌だな。。。(テレビの見すぎだ)

そして1月1日を迎えるのですが
本日はここら辺で。。。

予告 明日は午後から再開します。

944 :或る銀行員:2007/01/02(火) 00:17:32 0
質問

これ1000超えるとどうなるんでしょうか?
まったくこの手のシステムわからずやってる私。
どうしたらいいか教えてください。。。


945 :名無しさん:2007/01/02(火) 00:39:46 0
銀行の頭取の娘と結婚した親父しってるよ。
莫大な財産を受け継ぎ娘も息子もまあ普通にいったよ。
その先の人生はわからないけど
金持ちってつくづく いいよね。思うよ。
田原ちゃんは 玉の輿だね。多少 財産争いは
兄さんとあるかもしれないけど 分けてもらえるとは思うな。多分・・・
本当にお嬢様が好きなのかどうかってこともあるけど
金か愛か・・・
どっちなんだろ。わからないなぁ・・・
どっちも大事やし。w
自分の直感に正直にいきれば?

946 :或る銀行員:2007/01/02(火) 15:59:54 0
引っ越しました。
引き続き宜しくお願いします。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1167720768/l50

947 :名無しさん:2007/01/02(火) 16:11:12 0
美しい国日本

Aさん:ホワイトカラー・エグゼンプションが導入されても関係ないな、定時帰りが基本だし。まさに働く女性様の天国。
そしてそのツケは真面目に働く男たちへ。

Bさん:だから男が家庭に入るから女が働いてサービス残業してくれよ。もう疲れたよ
男女平等なのになんで女が定時に帰って男がサビ残なんだよ。どう見てもおかしいだろ
同じ給料で仕事量の割り振り間違ってるぞ

Cさん:国家公務員だが、性別で仕事に対する偏見をもったことはない
ただ、女性は義務や責任よりも自身の権利を主張するんだよな
さすがに2週間に一度の生理休暇はないだろ

Dさん:家事専業にしても外で仕事するにしても、本当に男女平等の意識を持っているなら問題はない。
実際はそうじゃなく、しわ寄せを男に及ぼそうとする女が多い。
男の方はとかく問題になりやすいが、女が問題がないという発想自体が問題。
女性活動家で男女平等の奴がいないのなんか、一つの現われだと思うが。

Eさん:ウチの女管理職に酷いのがいる。中途採用者を徹底的にいじめる。
勤務初日に何の説明もなしでいきなり
「○○やってきて」と社内でしか通用しない言葉で命令。新人が聞き返すと
「あなたは何を言っているの? わが社はあなたを経験者・即戦力として雇ったのよ
そんな事が分からないなら条件が違いますよね? もう来なくていいです。」と言って辞めさせる。
ウチの女管理職はみんなこんな事をする。
役所から何度も怒られて、裁判になったこともあるのにクソ女どもは何の処分も受けていない。

Fさん:化粧品会社でそんな場所がある。
が、営業 だ け は、何故か男性社員が居るというおかしな点。その理由は
「営業の女性社員は直ぐに挫折し、辞めて行く為。」アフォくさ・・・男女平等とか言ってる割に
面倒くさい仕事や汚い、キツイ仕事は相変わらずやらんしな。

948 :名無しさん:2007/01/08(月) 20:36:02 0
ここは埋めてよい?

949 :名無しさん:2007/01/09(火) 10:54:49 O


950 :名無しさん:2007/01/09(火) 20:15:14 O
なにか利用法はないかな

951 :名無しさん:2007/02/09(金) 10:37:28 0
別に知ったところで結局人それぞれだしね

952 :名無しさん:2007/02/09(金) 12:20:53 O
おまいらも協会の職員うらやましい?

953 :名無しさん:2007/02/09(金) 13:42:51 0
聞いても参考にならないよ

954 :名無しさん:2007/02/09(金) 15:15:16 O
俺は妬ましい
会う度に暗くなる

955 :名無しさん:2007/02/09(金) 15:19:15 0
面白くも何とも無いスレですね

956 :名無しさん:2007/02/09(金) 15:20:24 O
このスレに何を期待してんだよ

957 :名無しさん:2007/02/09(金) 15:21:53 0
あのさー銀行って社員教育するの?


958 :名無しさん:2007/02/09(金) 17:13:26 O
( ̄〜 ̄)

959 :名無しさん:2007/02/09(金) 17:26:04 0
顧客が預けてくれたお金、ATMなんかの利用料で成り立ってるんだよね?


960 :名無しさん:2007/02/09(金) 18:37:23 O
オマエラ庶民の預ける金など微々たるものだろ…
一部の階級のおかげでなりたってるに決まってる
庶民などオマケ。





て俺も庶民だが

961 :名無しさん:2007/02/11(日) 23:42:21 O
銀行員の常識は一般社会では通用しない だから行員が普通の会社に転職するとまるで使えない。上から物を言うはつまらない話は多いし柔軟性が無さすぎ。

962 :名無しさん:2007/02/12(月) 02:48:11 O
それコピペ?

963 :名無しさん:2007/02/12(月) 07:07:39 O
田原スレは消失?

964 :名無しさん:2007/02/12(月) 08:45:02 O
ホワイトなんとかで過労死

965 :名無しさん:2007/02/12(月) 10:58:45 0
やっぱりさ、銀行マンって自分らがエリートだと
勘違いしている人多いのかな?

966 :名無しさん:2007/02/13(火) 10:49:00 0
窓口にどんな女性を持ってくるわけ?

967 :名無しさん:2007/02/13(火) 17:00:37 O
萌えのようなばか

968 :名無しさん:2007/02/13(火) 18:16:53 0
皆!悪の中枢だよ、裏に廻ればサラ金業の同じムジナの穴、同士、本音と建前論ぶって
悪い奴はど良く眠る・・

969 :名無しさん:2007/03/25(日) 13:40:04 0
シコ・・・・・・シコシコ・・・シコシコシコシコシコ・・・・ううっ!

                __( "''''''::::.              〜@   〜@   〜@   〜@
     --;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ.      〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
     ::::::::""""  ・       . \::.   丿 〜@   〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
     :::::::         ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ       〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
          ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``             〜@   〜@   〜@   〜@
 /        ̄ ̄ \                             〜@   〜@   〜@
/::::::::     :      ヽ                                 〜@   〜@
|:::::      ::      ヘ                                     〜@
ヽ::::::     :::..     ノ            ぴゆっ ぴゆっ
 \:::::::  /\:::;;;;;;__ ノ




352 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)