5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新潟県上越市のパチ情報 2

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 21:58:16 ID:x6Pll2Iz0
マルハンが同名店舗を提訴
2006.11.07

 遊技場経営大手のマルハンは10月31日、長野県下の同名ホールに対して商標権の侵害を主張し、
ロゴ等の使用差し止めを求める訴訟を東京地裁に起こした。

  マルハン側リリースによると、新潟県上越市の杉山建設が長野県下で営業する
「パーラーマルハン須坂店」と「同中野店」の壁面、看板、広告物、さらにはチラシ、
ホームページ等の営業表示行為が同社の商標権を侵害していると判断。
今年7月に杉山建設に対して標章の抹消・削除手続きを1カ月以内に実施するように請求したが、
杉山建設側がこれを拒否していた。これを受けたマルハンでは、標章の今後一切の使用差し止めと
1億円の損害賠償請求を東京地裁に提訴した。
 
  杉山建設のホームページによると、木材業として昭和35年に開業した同社が遊技場経営に乗りだしたのは昭和46年。
新潟県上越市に開店したこの第1号店の店名は「マルハンセンター」だった。以来、新潟及び長野で「マルハン」を冠に付けた店舗展開をしていたが、
現在 は長野県の上記2店舗のみの経営となっている。「マルハン」は創業者であり現社長である杉山範伊氏が、
昭和35年の木材業開業時に「範」の字を丸で囲んだ表示を屋号としたことから始まるという。

 これらのことから杉山建設側は「相手方の商標登録出願(平成4年9月)以前から不正競争の目的を有することなく継続使用している」として
商標の先使用権を主張。マルハン側が使用の差し止めを求めている同中野店の広告塔の標章「アルファベットのM字の中央部に球体を重ね合わせた標章・ロゴ」も
「パチンコ玉がチューリップに落下する 様子をデザイン化したもの。(マルハンのロゴと)外観上、全く類似しない」としている。

提供 遊技通信社

http://www.p-trend.com/news/11-07-1.html

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)