5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベーシックインカムで革命を起こそう その2

1 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 16:15:32 ID:Jgw2OYfG
ベーシック・インカム・レボリューション
http://pomekichi.web.fc2.com/index.htm
ベーシック・インカム(以下BI)とは西ヨーロッパの経済学者の間で議論されてる
新しい経済政策で、国民すべてに、無条件である一定金額のお金を配るという政策である。
国民を労働から解放するというある意味、革命的経済政策である。
この経済政策を実行する政治的障壁の問題や政治の問題について語りましょう。


2 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 17:14:08 ID:JNPhJveF
ベーシックインカムで革命を起こそう。
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154420375/

が500ぐらいしか進んでいないのに、なぜ新スレ?

3 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 20:51:07 ID:0h9NqTwO
公務員の削減はBI革命から.

4 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 21:12:04 ID:0h9NqTwO
国民年金制度廃止、変わりにBI制度の方が良い。

5 :名無しさん@3周年:2007/01/20(土) 21:26:14 ID:JNPhJveF
負担額から考えて、年金制度を税方式でやればいいのでは?
なんでわざわざBIにするんだ?

6 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 10:58:17 ID:8DQT6FiI
>>5
年金は老人しかもらえないだろ。

7 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 11:21:18 ID:Wju2h2Ki
そうだよ?
だから代わりになるものではないと思うけど。

8 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 12:17:40 ID:8DQT6FiI
>>7
意味不明、全国民が無条件でBIが給付されるということは、
失業により収入がゼロになるというリスクが消滅することを意味してる。
年金制度は60何歳から支給だろ。
60歳以上の人はもとから失業してる。

9 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 12:25:53 ID:Wju2h2Ki
なんで失業の話が出てくるんだ?

今、高齢者は国民年金制度で支給を受けている。
税制度にすれば不支給の話は関係なくなる。
それですむのに、BIで解決するのが適していると書いている>>4
>>5で指摘しているんだけど。

負担額がどんなけ違うと思ってんだ。

10 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 13:15:03 ID:8DQT6FiI
>>9
BIは全国民に金が支払われる。
年金は高齢者限定だから、無職の若者の問題が解決できない。
BIだとたとえば20歳の失業者もBIで月10万円の最低限生活保障がなされるので、
生活に困ることはない。

11 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 13:16:57 ID:8DQT6FiI
>>10は以下の疑問に対する答えね。

>なんでわざわざBIにするんだ?


12 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 14:53:48 ID:Wju2h2Ki
>>10
うん、他の社会保障も絡めて考えればいろいろとメリットデメリットは出てくるんだろうね。

だから、>>4に対する話なんだけど。

13 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 18:05:19 ID:QMAHnbQs
>>9>>12
 国民年金制度、失業保険などを統合できて役所を減らして効率化が図れる、と
言えば良いのか?この質問に対しては・・・

14 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 18:50:22 ID:Wju2h2Ki
役所を減らすといっても、10兆もお金が浮くものなの?

12兆浮けば、そのお金で全国民に月に1万円支給できるようになるね。

15 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 19:05:20 ID:8DQT6FiI
>>14
もっと浮くだろうね、200兆円浮くという話も聞いた。

16 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 19:29:11 ID:Wju2h2Ki
釣り?
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/siryou/sy1801n.htm
を見れば判るけど、今現在で200兆取っているわけないでしょ?


17 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 19:48:12 ID:8DQT6FiI
>>16
現政府は、特別会計予算で200兆も金を使ってるのだが。

18 :名無しさん@3周年:2007/01/21(日) 19:52:31 ID:Wju2h2Ki
特別会計(合計約220兆)の大部分は国債の発行および償還
(次にくるのが健康保険に関する特別会計かな)
なんだけど、それが「国民年金制度・失業者を統合させて役所が減る」ときに削減される経費に
充てられるとどうして思ったの?

19 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 12:14:06 ID:/LMUSvhu
>>2 の意見に賛成です。

20 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 18:03:54 ID:uq5NLvL3
>>18
無駄遣いがなくなるから出ないの?

21 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 20:31:08 ID:9glgb1MC
●現2ちゃんで唯一”1個人の為に板を作られている『男』”
                  (シャア・アズナブル除く)

★労働・格差問題を小林よしのりに取り上げてもらうスレ★
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169014798/
・小林よしのり略歴
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%8A
▲議論・ご意見はスレ違いを考慮して該当スレへどーぞ!
  各種疑問に対するテンプレもあります

自民は経団連の傀儡でどうしようもない
民主は次の参院選で勝利しても売国&経団連の献金でどうなるかわからない
唯一労働問題で期待できるのは共産だけど大勝ちするわけがない&他がグダグダ

知識人・マスコミはスポンサーが怖くてほっかむりの今
経団連とケンカ出来るのはもう彼しかいない!
小林よしのりに非正規雇用・WE・賃金格差といった労働問題をもっと描いてもらいましょう

アンチよしりんの人も「利用してやるw」位の勢いで
薬害エイズ・歴史教科書の時の情熱を再び呼び起こせるか?

〜再チャレンジが認められるのが造反議員・淫行タレント
    「だけ」で君は許せるか? (`・ω・´)イイカゲンキレヨウヨ!〜

【政治】「再チャレンジに成功。再チャレンジ政策はそういうもの」 安倍首相、そのまんま東氏当選で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169476864/

22 :名無しさん@3周年:2007/01/23(火) 20:55:01 ID:iTuHx1dh
>>20
「BIが実現した場合」特別会計のどの部分が無駄が無くなって浮くと考えていますか?
特別会計の半分を占める国債整理基金特別会計について書けば
少なくとも、BIが実現しようがしまいが、現在の国債の借り換え事務は軽減しないし、
借り換えしているだけの国債の額が変動するわけでもない。

保険事業に関連する特別会計(厚生保険特別会計、国民年金特別会計、労働保険特別会計など)
は削れそう。でも>>13で指摘している事務費なんてそんなにあると思えないけど。

>>15および>>17が意味のない話と理解していただけますか?

あと、>>19に賛成。ここは温存して前スレちゃんと有効活用しては?

23 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 13:23:03 ID:lhQ2kYez
>>22
使わなきゃいいだけ。それだけです、はい。

24 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 10:15:23 ID:ZtZNiblS
政府の遣ることはBIだけで良い、後は民間に任せれば良い。

25 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 10:22:50 ID:ZtZNiblS
戦後60年、皆遊んで暮らせる時代になっているはずだ。富の格差と流出が多すぎるのだ。BI革命は脳内革命でも有る。

26 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 10:45:55 ID:ZtZNiblS
税金で遊んで暮らしているのは石原都知事、官僚,政治化、公務員。税金で貧乏しているのは国民。其れを糾すのがBI革命.

27 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 10:49:10 ID:+hT1kiJs

BIは怠け者奨励金だ
国が滅ぶ、止めとけ。

28 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 11:03:32 ID:yAyJZTTx
>>26 そのBI革命って何の組織だ?ハッキリさせろ
時々変なのが顔だすなあー 気味悪い

29 :名無しさん@3周年:2007/01/31(水) 15:53:28 ID:J5yHyJzJ
もうこんな国滅んでもいいと思うよ

30 :名無しさん@3周年:2007/02/05(月) 18:36:34 ID:JmsQXUbb
>>27
 国の税収入が減少すればBIも減るからそれはないのでは?

31 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 18:14:58 ID:mHHQKbNk
国が滅ぶんじゃなくて既得権益者が滅ぶだけじゃないだろうか?

32 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 12:17:09 ID:zyoqwVPu
俺もそう思う

33 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 12:26:50 ID:6BT9oUHC
既得権益者の改革に対する抵抗が減るんじゃないのか?

34 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 22:36:32 ID:YTgSsnc4
>>27
格差肯定論において、米国のようなとてつもない富豪の存在を許容することが
個人の努力を促し経済発展をもたらすという主張があった。

衣食住が十分に足りてもなお、よりいっそうの豊かさを求めるのが人であり、
一般中流家庭の数十倍の収入を得てもそれで満足することなく、
さらに数百倍の収入の可能性を示されればその分熱心に働いて
国家に貢献するのだと。

その理屈から言えば、すべての国民に同額のBIを与えても、
誰もがより上を目指し必死に努力をするということになる。

35 :名無しさん@3周年:2007/03/04(日) 22:59:33 ID:frXL16D0
BIの上に競争して其れなりの良い生活を求めるのは良いことです、余剰をBIとして弱者に回すことは本来の人間性です。

36 :名無しさん@3周年:2007/03/05(月) 00:20:01 ID:m2i4oE1y
近年、専門家や新聞のコラムなどで、国民年金を67歳からにしないと、維持できないという意見が増えてきているけど恐ろしいね

そもそも還暦を迎えると、視力、聴力などの語感や思考能力、記憶能力が極端に衰えることは明らか
そんな状態で、まともに就ける仕事なんて殆ど無いし、一部の元気な高齢労働者の特例を、典型的な還暦〜年金受給迄のライフスタイルケースとして政府サイドが紹介したとしても説得力無いです

だから票集めに一時的な幻想を抱かせるような、いい加減な話には耳を貸さず、10年以内で消費税を12〜16パーセント程度に上げるべきだと思います(但し、米、飲料、トイレットペーパー、洗剤等の生活必需品は現状のまま)
法人税や道路税やガソリン税を、年金に当ててもまだまだ足りないし

消費税の増税は一時的には批判されるかもしれないけど、これをやらないと年金制度を維持する為のお金はどこにも無くなる
誰でも消費税が上がることに抵抗があるかもしれないけど、自分や親族や大切な人が60歳前後で失職して、7年後の年金生活を夢みながら餓死したりするのは悲惨過ぎる…

37 :名無しさん@3周年:2007/03/05(月) 18:43:19 ID:1LB873SS
土地税です、人の命は土地についたものです、農地開放は良かった、土地開放こそがBIに通じる脳開放です。

38 :B@a:2007/03/05(月) 21:40:07 ID:sBcqId2a
BIを国家が支払ってくれれば、大企業は月2-8万円の「賞与」だけ労働者に払えば
済むのDeath!ね!安上がり安上がり!!

39 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 22:20:19 ID:c0UuT4Jx
>>36

消費税は一見公平に税金を徴収できるシステムのように見えるけど、
低所得者ほど負担感が強い税だから、公平とは言えないんだよね。

誰かが新聞の論壇で書いてたけど、
金持ちに対して、彼らが好き勝手に使える有り余ったお金を
少し我慢してもらって、それを廻してもらえるだけで
現時点の格差問題などはかなり解決するって言ってたから、
法令その他で、所得税の累進率をもっと上げた方がいいでしょう。
それか高級車や嗜好品・高所得者向けの商品やサービスなどに
いわゆる「贅沢税」を高率で適用して、ある所からしっかり取ればいいと思うよ。

日本の金持ちは強欲でケチなのが多いから、断固拒否するんだろうけどw
でも、幅広く、貧乏人からも取ろうとしてもねぇ、、、
昔から言うでしょ?「無い袖は振れない」って。

40 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 23:17:21 ID:zv37yZHq
BI砲ってのは幻だからいいんだよ

41 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 23:30:53 ID:t3hGl3II
年金を67歳からしか出来ない財政状態で
どうやってBIなんてしたらいいもんかね

42 :名無しさん@3周年:2007/03/06(火) 23:32:25 ID:OnBi58OW
>>1
で、自分たちの理想が実現しなきゃインチキ裁判テロリスムか?


43 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 22:45:21 ID:3N6m3mRe
>>41
「負の所得税」を設ければ同じこと

44 :名無しさん@3周年:2007/03/08(木) 06:58:15 ID:mQQi13pR
>>43
負の所得税は知っているけど、なにが「同じこと」?

負の所得税なら財源がいらないとでも?

45 :名無しさん@3周年:2007/03/08(木) 12:23:09 ID:kTHhMa2C
>>41
年金支給の廃止は避けられないだろうね

46 :名無しさん@3周年:2007/03/09(金) 01:10:12 ID:kxPLjVcJ
BIが実現すれば,年金、生活保護、福祉,給食費、少子化,ニート,フリーター、ワーキングプアなどの問題は殆ど解消される。其の為の公務員を減らすことが出きる。医療保険、介護保険制度も無くすればよい。

47 :名無しさん@3周年:2007/03/09(金) 01:51:12 ID:kxPLjVcJ
国民層公務員でBI革命だ。

48 :名無しさん@3周年:2007/03/09(金) 02:51:28 ID:kxPLjVcJ
全てに優先してBI.

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)