5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止 35

1 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:16:03 ID:MWkQN3R3
天皇制を廃止しましょう。

過去スレ その1
34 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1170857806/
33 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169996933/
32 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169371068/
31 part2 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168449575/
31 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167220279/


2 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:16:26 ID:MWkQN3R3
過去スレ その2
30 part2 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166489394/
30 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166456697/
29 part2 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164701834/
29 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164549374/
28 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163155090/
27 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1162084456/
26 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161264830/
25 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1159972462/
24 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158476620/
23 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157538204/
22 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155509124/
21 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153576705/
20 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151621798/
19 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150546862/
18 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149855191/


3 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:16:52 ID:MWkQN3R3
過去スレ その3
17 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148900792/
16 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147563063/
15 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146145076/
14 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144681426/
13 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144074183/
12 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143591660/
11 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142518766/
10 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140984744/
9 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139218440/
8 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133938324/
7 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1131711525/
6 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130103743/
5 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1128673445/
4 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118685428/
3 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1114162969/


4 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:17:05 ID:MWkQN3R3
過去スレ その4
2 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1109683823/
1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1063523516/


5 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:41:01 ID:UYKhg6+v
@今の馬鹿半島民族と天皇は関係ない。それをあたかも関係があるように書込む
 薄汚さ、醜さには参った。

A馬鹿右翼は今の馬鹿半島民族系。すでにネット上では天皇に悪いイメージを与える為の
 糞工作在日組織との見方がほとんど。現状維持の日本人が糞右翼なんか支持するはずがない。
 またそれを右翼と絡めて書き込む薄汚さに驚いた。

B結局自民党を批判したいだけの誘導。拉致、税金、北朝鮮問題でどの政党が一番糞であるか
 社民共産>>>>>自民党 と思えない時点で脳みそ狂惨臭漂いまくり。

C「天皇教徒・信者」などオナニー自己満足書込みがネット上でどう影響するのか
 なんでいつまでも理解できないのか不思議でしょうがない。民間に勤めているものなら
 すぐにでもわかるはずだが・・・PRO公務員w

(○´ー`○)とお馬鹿な同志たち > C

Dお馬鹿な同志が不利になると馬鹿な仲間が援護射撃。仲間意識は強いが
 結局馬鹿の集まりなので援護になってない。

E結局正体を隠そうとするが、共産臭、日教組臭、PRO公務員臭、帰化公務員臭、
 大作臭、部落同盟臭、総連臭、民青同盟臭の香ばしさが漂う。

6 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 22:42:09 ID:DY79vJ3N
天皇制とNHKを廃止すれば、日本はかなり変わるな。一人ひとりの国民(市民)の意識の上に存在するかのようなこの二つの過去の遺物を本当に廃止することができれば、日本人の意識はクリアーになるな。

7 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 23:00:29 ID:fzykPWMu
前スレ>>996
いやいや、例え名称でも間違いは間違いだ。
その間違いを受け入れなければいけませんよ。
“バカですか?”や“廃止派=在日”みたいに
間違いを間違いだと認めないのは良くないと思います。

8 :バカですか?:2007/02/13(火) 23:01:27 ID:53gkZfgj
>>6
日本がアメリカ化するだけの話だw


9 :資料2:2007/02/13(火) 23:41:41 ID:E2hYoi8o
馬(○´ー`○)鹿 < >>672
             あのさぁ、お前の気持ち悪い職場、集会所、組織、脳内では
             反天皇派一色なんだろうけど、現実は違うわけよ。

             上の組織の人気が急上昇してるとでも?
             お前らの間抜けな書込みで日本人が共産党に1票入れる訳?

             お前らが馬鹿を繰り返すから共産党とか日教組がさらに嫌われるんだよ。

             じゃあお前らに素晴らしい池田大臭先生の一言を贈ろう。
             「嘘も百篇繰り返せば本当に成る」「嘘を他人に百篇言えば本当に成る」

             大臭先生のお言葉通りに共産党員(ここの馬鹿)が忠実に実行しているとしたら
             笑えるというか悲惨だなw


10 :名無しさん@3周年:2007/02/13(火) 23:56:43 ID:RwD+ZNaz
学問的に言えば前スレ>>994

 真 性 馬 鹿

11 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 00:01:20 ID:fzykPWMu
ああ、もういい、もういいよ。
ここの存続派と廃止派がおかしい事は始めから分かっていた事だ。
それを頭に入れていなかった俺が馬鹿だった。

12 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 00:16:51 ID:rL8mI+RI
中国の古典が読めると何が馬鹿なのか理解できる。

13 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 00:37:06 ID:hUNKTCIT
天皇狂信者って、劣勢になると直ぐ共産とか持ち出すけど、
共産党の不人気を利用して国民の支持を取り付けようとしている様だが、
無駄な努力w
天皇制廃棄論者の多くがリベラルな人達だよ。
それに国民の大多数が、内心は天皇制なんて要らないと思っているw


14 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:10:40 ID:2piFD3n2
            日 本 の 神 話 (創世記)
宇宙浮遊がおさまり、凝固してきたものの、生命物体の形が定まらず名付けも出来ない。
そこに、天と地が分かれ天上界の高天原に最高神アメノミナカヌシ「天之御中主神」、
天上界の創造神タカミムスヒノカミ「高御産巣日神」、地上界の創造神カムムスヒノカミ
「神産巣日神」、でした。三神は何れも無性の単独神で見える体を持ちませんでした。

次に生物の命を吹き込むウマシアシカビヒコジ「宇摩志阿斯詞備比古遅神」、
とアメノトコタチノカミ「天之常立神」です。
此の二柱の神も無性神で見える体を持ちませんでした。

−−−この後に多数の男女神が登場しますが省略し。有名な男女神から始めます−−−

次に、国土を豊かにし、人間の姿を整えて、繁栄と増殖を促す男神女神(名前省略)次に
男女が互いに求愛する名の男神イザナキ「伊耶那岐神」と女神イザナミ「伊耶那美神」
が現れた。
天上の神々が衆議し世論に基づいて決定し、国産み神、神産み神イザナキ「伊耶那岐神」
と女神イザナミ「伊耶那美神」の男女二神に、この浮遊する国土を固定し整備せよと
言う命令が下った。

二神は、聖なる柱を回って求愛し性の交りをしてから天の浮き橋でほこにより海をかき
混ぜ持ち上げたときしたたり落ちた滴が凝固して生まれたのが日本列島で御座います。

次に女神で太陽神アマテラス「天照大御神」を産み天上界(高天原)を治めさせた。
男神で月神ツクヨミ「月読命」には夜の国を治めさせた。
男神スサノオ「須佐之男神」には海を治めよと命じたがこれに逆らい母イザナミの居る
黄泉に行きたいと泣き叫き乱暴狼藉をはたらいたので八百余万の神々が衆議し天神の
身分を剥奪し高天原から追放したのでございます。

15 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:11:19 ID:2piFD3n2
           日 本 の 神 話(天孫降臨)
むかしむかし国産みの神であり、神産みの神がありました。
その名を、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と、伊邪那美命(いざなみのみこと)と言う
夫婦神でありました。
いまだ混沌状態の国土を、伊弉諾(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)夫婦神が
天の浮き橋の上から矛(ほこ)でかきまわして引き上げた時に、その矛先から滴り
落ちた潮が凝固してできたというのが日本列島でございます。

お二人は娘天照大御神を太陽神として高天原の主神として統治させました。
弟「月読尊」には夜を治めさせましたとさ。
スサノオ「素戔嗚尊」には海を治めめよと命じたが母の国黄泉に行きたいと言った。
天照大御神は、天皇の始祖神で有りますと共に日本国民の祖先神でも有ります。
天照大御神は、現在伊勢神宮に奉られています。日本の総氏神で有ります。
日本国民の神棚にも天照大御神が奉られています。
国旗日の丸の赤は、太陽神であり女神である天照大御神なのであります。

スサノオ「素戔嗚尊」海神は、命令を無視し母の居る黄泉に行きたいと言い高天原で
乱暴狼藉を行ったので八百余万の神々が衆議により高天原を追放されましたとさ。
天照大御神の息子「天忍穂耳尊」は、「邇邇芸命」もうけたので、
天照大神は、天孫の邇邇芸命に美しく豊かな日本国を統治するように命じたとさ。
これが有名な「天壌無窮の神勅」です。
天照大御神は天孫降臨の時に、ニニギノミコトに美しき日本は天照大御神の子孫等が
住まい、天照大御神の子孫が天皇に成って治めるべき国ですよ。
さあ、行きなさい。美しき日本は、貴方とその後を子供達(皇室)が継承し治めるならば、
日本は、天地と共に永遠に発展し繁栄致しますよ。と諭しました。
これが、有名な万世一系であり、天壌無窮の詔勅を基としてます。
万世一系=日本は天照大御神の子孫が天皇となり、さらに天皇の子供達が天皇と成り
治め天地と共に永遠に栄える事です。

16 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 01:12:34 ID:rSrXwZdf
天ヲタ基地外降臨

17 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:13:04 ID:2piFD3n2
        世界の立憲君主制国家の状況
世界の立憲君主制国家の国民一人当たり総所得並びに君主【元首】
国家の基本は、民主主義・基本的人権尊重・自由平等を原則とするも
例外として、君主【元首】を世襲制でご足労をお願いしている。

立憲君主制国家      一人所得      君主【元首】
ルクセンブルク大公国   57,500ドル   アンリ大公(2000年)
ノルウェー王国        54,598ドル   ハラルド5世国王(1991年)
デンマーク王国       45,031ドル   マルグレーテ2世女王(1972年)
スウェーデン王国      38,500ドル   カール16世グスタフ国王(1973年)
日本              36,575ドル   明仁天皇陛下(1989年)
英王国            36,429ドル   エリザベス二世女王(1952年)
オランダ王国        31,700ドル    ベアトリックス女王
カ ナ ダ          31,209ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
ベルギー王国        30,900ドル   アルベール2世国王(1993年)
オーストラリア       30,445ドル    エリザベス二世女王(英国女王)
スペイン 王国       21,530ドル   ホァン・カルロス一世国王(1975年)

世界の立憲君主制国家の一人当たり国民所得は、共和制国家の国民所得より高い位置に
あり、国家は安定して繁栄発展を継続している。

18 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:14:28 ID:2piFD3n2
       日本国民が主権者として統治する国家組織

┌――――――――― 日本国民 (国会に憲法・法律を作らせ法で国家統治する「法治国家は民主主義の基本」)――
|                 ↑上は国家主権者の国民
|                 |
|                 |日本国民の総代表として総理大臣及び最高裁長官を任命し国会を召集・解散・選挙施行する。
|                 ↓
|               天   皇 (日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であり日本国民全体と同じ主権者総代の国家元首)
|    ┌――――――――┼――――――――――┐
|    |召集         |               |
|    |解散         |任命            |任命
|    ↓選挙         ↓               ↓
|         指名             指名            違憲立法
|   国会 ←――→ 内閣総理大臣 ←――→ 最高裁所長 ←―――→ 国会 ←左は大臣等々=国民の重要な家臣
|         解散             審判             弾劾
|    ↑            ↑               ↑
| 選挙|立法支援    選挙|行政支援      審査|司法支援
|    ↓            ↓               ↓

|公務員は、立法・行政・司法の分野で大臣等の手足、ロボットになり国民に奉仕させる。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主権者日本国民が=国民総代を努める天皇に委託して、国会を召集し衆議院を解散し総選挙の施行を公示する。
行政権の長たる内閣総理大臣及びその他の大臣を任命する。
最高裁判所の長を任命して、時の政権に、歴史上の政権の正当性、政権の継続性、政権の永続性、政権の権威を与え
安定した政治統治を促し国家の発展繁栄を促進する。天皇の政治大権は、立法行政司法の三権を統括し統治する。

19 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 01:15:19 ID:0OFGf7Zw
        __    ,、-‐ '´:::......`!‐''"~`ヽ、
       /;;;;〃;;>'´,、::.、:::::::;、'' ‐-:、._ :::::::::::\、‐:.ii''''';;,
       |;;〃//::::_::::`''゛      ヽ :::::::::ヽ;;;;ヾ;;;;l
   ‐ '''>-:'-/ ,/ ''"´..,ゝ ゛`ヽ      ヽ:;:::::::\;;|!;|_,.、-こんばんわ。アスカです。
  /゛/::::;. '゛,:  ./  /::ヾ       ,ヽ `ヽ;!::/"'‐-..、
  '゛ /::;'/::;;/...:   .:  ,  ヽ  ',....  :.. ':,:\:::....ヽヽ \ヽ.  在日朝鮮人と天皇陛下とニーートの
   i :/i ,;:''::i..:::::  .:::; ,'  :  ::..!;::::::....:::. ',:...`,‐::、ヽ ':,:::', ヽ
   !/ |'゛l::::l::::/  .:::/::/'i:... i ::.  ::::lヽ:ヾ:::::::. ':,::::',:ノ`ヽ  ',::i   見分けができません。
     l::::| ::i ::i ..:::/l:/__ ';::::l ::::. i :::|__ヽ!\::: ト;:::l_; l:.  ',:|
     ヽ:| ∨| :/'"|,、;ッ、ヽ:ト、:: i,゛|,、-,、"'ヽ. fヽ!} l::  `l    どれも他人のお金でメシ食ってるわ。
      `! i :ヽ/ヽヾ ゞ:ソ  ヽ |!/ !'::ソ`>'ハ :|,.イ',  l::   ',
      l i ::::::l::|:',  ´    ヽ!  `゛  /``!::::l:. ', l::::.  ',   まあ、ニートは親だけど。
        l i ::::::l:::|::ヽ     :!      ,:':i:::::::i::::';::. ', l:::::.  ',
       ',! ::::::l::|::  l`:..、 `'''"  /!:::l::::::::i:::::',::. ',l::::::.  ',    人のカネでいい思いしてるのは
       ,' .:::i i::l::  l :: ` ;、 ,,.. '´  i:';::l::i::::::i::::.':;: l:::::::.  ::',
       ,' ::::::i ::i::  ノ /;``!    _,、ゝ=ヽi::::::i::::. ';: 'l::::::::  :::',   明確な共通項ですよね!
      ,' .::::::| ::i:::,、:'゛/- '1 _,.、‐ '゛    ヽ::::i::::. ', ';:::::::  ::::',
      ,' i::::::::l::/  | 、. ,、:'´         \l::::.  ',:::::::  ::::',

20 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:16:05 ID:2piFD3n2
          新日本建設に関する詔書 その1
 ここに新年を迎える。顧みると、明治天皇は明治の初め国是として五箇条の御誓文を
お示しになられた。それによると、

1、広く衆議をし、多くの事を世論に従い決めなければならない
2、上下心を一つにして、盛んに国の問題に対処しなければならない
3、官・民共に、それぞれ志を遂げられ、生きる事が幸せである事が必要である
4、旧来からの悪しき習慣を打ち破り、普遍の正しい道に基づいていかなければならない
5、知識を世界に求め、大いに国の基盤となる力を高めなければならない

 お考えは公明正大であり、何も付け加える事はない。
 わたしはここに誓いを新たにして国の運命を開いていきたい。
 当然このご趣旨に則り、古くからの悪しき習慣を捨て、民意を自由に伸ばし、官民を
挙げて平和主義に徹し、教養を豊かにして文化を築き、そうして国民生活の向上を図り、
新日本を建設しなければならない。

 大小の都市の被った戦禍、罹災者の苦しみ、産業の停滞、食糧の不足、失業者増加の
趨勢などは実に心を痛める事である。
 とは言えど、我が国民が現在の試練に直面し、かつ徹頭徹尾平和のうちに発展しよう
という決意固く、その結束をよく全うすれば、ただ我が国だけでなく全人類のために、
輝かしき未来が展開されることを信じている。

 そもそも家を愛する心と国を愛する心は、我が国では特に熱心だったようだ、今こそ
この心をさらに広げ、人類愛の完成に向け、献身的な努力をすべき時である。

21 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:16:55 ID:2piFD3n2
          新日本建設に関する詔書 その2
 思うに長きにわたった戦争が敗北に終わった結果、我が国民はややもすれば思うよう
にいかず焦り、失意の淵に沈んでしまいそうな流れがある。
 過激な風潮が段々と強まり、道義の感情はとても衰えて、そのせいで思想に混乱の兆
しがあるのはとても心配な事である。

 しかしながら私はあなたたち国民と共にいて、常に利害を同じくし喜びも悲しみも共
に持ちたいと願う。
 私とあなたたち国民との間の絆は、いつもお互いの信頼と敬愛によって結ばれ、単な
る神話と伝説とによって生まれたものではない。
 天皇は現人神、日本国民は他より優れた民族で、ひいては世界の支配者たるべく運命
づけられたという架空の概念に基くものではない。

 私が任命した政府は国民の試練と苦難とを緩和するため、あらゆる施策と運営に万全
の方法を考え実行しなければならない。同時に私は我が国民が難問の前に立ち上がり、
当面の苦しみを克服するために、また産業と学芸の振興のために前進することを願う。
我が国民がその市民生活において団結し、寄り合い助け合い、寛容に許し合う気風が盛
んになれば、我が至高の伝統に恥じない真価を発揮することになるだろう。
 そのようなことは実に我が国民が人類の福祉と向上のために、絶大な貢献を為す元
になることは疑いようがない。

 1年の計は年頭にあり、私は私が信頼する国民が私とその心を一つにして、自ら奮い
たち、自ら力づけ、そうしてこの大きな事業を完成させる事を心から願う。

日本国天皇 裕仁
昭和21年1月1日

22 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:19:12 ID:2piFD3n2
世界国民1人総所得の多い順位ベスト20位まで
人口2千万人以上の国を対象にする。【ミニ国家を除く】
NO 国   名   所得$ドル   百万人   政治体制    元首
1 アメリカ       37,622     297    連邦共和制  ブッシュ大統領
2 日本         36,575    127    立憲天皇制  明仁天皇
3 イギリス       36,429     60     立憲君主制  エリザベス二世女王
4 ドイツ         32,695     82    連邦共和制  ケーラー大統領
5 カナダ        31,209     32    立憲君主制  総督ミカエル・ジャン
6 オーストラリア    30,445     20    立憲君主制  総督マイケル・ジェフリー
7 フランス       29,554     62     共和制    シラク大統領
8 イタリア       27,699     58     共和制    ナポリターノ大統領
9 スペイン       21,210     40    議会君主制  カルロス一世国王
10 大韓民国     14,162     48    民主共和制  盧武鉉大統領
11 台湾        15,676     22    民主共和制  陳水扁総統
12 サウジアラビア  13,200     25     君主制    サウード国王
13 メキシコ       7,459    104    連邦共和国  イノホサ大統領
14 ポーランド      5,399     38    共和制     カチンスキ大統領
15 ロシア        5,332    143    共和制     プーチン大統領
16 マレーシア     5,017     23     立憲君主制  アビディン国王
17 ブラジル      4,323    183    連邦共和制  シルヴァ大統領
18 トルコ         4,172     68    共和制     セゼル大統領
19 ベネズエラ     4,020     25     大統領制    フリアス大統領
20 アルゼンチン    3,720     39    立憲共和制  キルチネル大統領

日本は立憲君主制国家として天皇を国家の中心に頂いて発展し繁栄していますね。

23 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 01:20:47 ID:2piFD3n2
アジアの「国民1人当り総所得」人口1千万人以上の国を対象
国名総生産__  1人$ 戦前宗主国
1.日本___  36,575  大日本帝国は、台湾・朝鮮の高等教育と近代化に尽力
2.韓国___  14,676  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
3.台湾___  14,162  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
4.マレーシア    5,017  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
5.中国___   1,700  列強国が勝手に軍隊を駐屯させ統治する植民地でした
6.フィリピン     1,232  アメリカは植民地奴隷搾取支配した
7.インドネシア    1,165  オランダは植民地奴隷搾取支配した
8.スリランカ     1,031  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
9.北朝鮮__     914  大日本帝国は、近代化し国民皆高等教育した→ソ連占領
10.パキスタン    847  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
11.インド__    620  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
12.ベトナム_    552  フランスは植民地奴隷搾取支配した
13.バングラデシュ   445   イギリスは植民地奴隷搾取支配した
14.カンボジア    291  フランスは植民地奴隷搾取支配した
15.ミャンマー    107  イギリスは植民地奴隷搾取支配した

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asia.html 外務省資料を纏めました。
元大日本帝国は、アジア諸国を植民地奴隷搾取支配する欧米を許せませんでした。
そこで、欧米植民地奴隷搾取支配者を追放し、アジアの現地人を政治統治教育し、
独立戦争訓練をして独立許可し、それがきっかけで国際社会から植民地奴隷搾取支配
を排除し、真の人類に対する基本的人権を確保する事が出来ました。
人類愛の基本は、植民地奴隷搾取支配を地球から排除することから始めます。

24 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 01:32:49 ID:7UewSbp6
天ヲタって面白い表現だねw

25 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 02:32:34 ID:FsN2FzeD
天皇支持なんて人いないでしょ?関係者?どう見てもいらないし・・何、歴史講釈なんてしてるの?
ばか丸出し・・天皇とかは今時、怖いだけですけどね

26 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 03:05:47 ID:2piFD3n2
             民 主 主 義
天皇の政治価値は、民主主義の政治理想にこそ有るのですよ。
日本の神話には、大切な政治決定は八百余万の神々全員平等に集まり衆議して世論に
基づいて決定し実行を命じたのです。
高天原の統治者は天照大御神ですが独裁では有りませんでした。
それに対し、世界の代表的キリスト教ではどうかと言うとノアの箱船に象徴される
ように独裁的にノアの箱船以外の人間動物植物を皆殺しにしたのです。
神の独裁虐殺を参考にしたのがナチスのユダヤ600万人スラブ700万人虐殺です。
神の独裁虐殺を参考にしたのがソ連を代表する共産党独裁国家のソ連5千万人虐殺、
中国共産党独裁者数億人?虐殺、カンボジャ及び北朝鮮独裁者2百万人虐殺です。
この虐殺は、神の独裁虐殺を手本にした行いです。

それに比べ日本に天皇が在るのは、これ日本国民のために天皇が在るのですよ。
なれば、天皇の主「主権者・支配者」は日本国民ですよ。「記紀の仁徳記による」
と言う民主主義の政治思想を記紀に記録し、天皇政治の聖典として天皇政治→
貴族政治→幕府政治に伝えてきたのですよ。
数多い政治の中でその時代時代に最も適した民主主義の政治を行うように
奮闘努力し発展させた結果が現在の民主主義制度に発展到達したのです。
そして、これからも民主主義を理想として時代の文明文化科学の発達に合わせて
民主主義の政治理想実現国家組織に発展させていく責務が現代人には在るのです。
現代の民主主義国家組織が完成では在りません。

民主主義を理想として、その組織を発展させていく必要がこれからもあるのですよ。
例えば、将来の民主主義の理想国家組織は、政治専門家が説明し理解させた後で
日本国民皆の意志を確認する「押しボタンで確認による効率的経済的」とか科学の
発達で今後も民主主義理想政治手段は、大いに発展進化する可能性を秘めている。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog082.html

27 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 03:06:35 ID:2piFD3n2
          基本的人権尊重と男女平等
天皇の政治価値は、基本的人権尊重の基礎である、男女平等を地道に一歩一歩押し
進めた事にあるのですよ。

日本国家組織最高地位の天皇に女性天皇が即位することは究極の女性尊重の証であり、
基本的人権尊重の証です。
1.1250年続いた男子のみ天皇改め皇后「妻」が33代女性推古天皇に即位する。
1.母元明天皇から娘元正天皇が天皇職を継承し女帝元正天皇が即位する。
3.女性の阿倍内親王が女性皇太子に立太子し女性孝謙天皇に即位する。
4.2千6百年以上続いた側室姦淫制度廃止する。
5.2千6百年以上続いた妾の子を、皇族から排除する。
6.2千6百年以上続いた妾の子を天皇に成ることを排除する。
7.これからは、2千6百年以上続いた女系排除を改め女子皇族及び女子天皇を
認めることが必要です。

これら一連の改革、男女平等と植民地奴隷搾取支配排除は、基本的人権尊重実現の基礎です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極めて普遍の正道を歩むのが天皇です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極める事が出来る事が
品格有る日本国であり、品格有る日本国民と言えるのです。
悪徳も2千年続ければ伝統文化として守ると言うは、もってのほかです。

幸い日本国民世論は賢明です。
女系男系共に認めて男女平等を完成させたいと願うのが国民世論ですよ。

天皇に女子がなってもよい  83.5%   女性天皇容認
男系にこだわる必要はない  74.0%   女系天皇容認

28 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 03:07:14 ID:2piFD3n2
            政治と宗教の分離

天皇の政治価値は、政治と宗教を分離する政治理想に有るのですよ。

天照大御神は天皇の始祖神ですが、皇族に神道を強制していません。
天照大御神は日本国民の総氏神ですが、神道を国民に強制してませんよ。

それどころか、仏教に帰依していた天皇や将軍及び国民が多いのですよ。
日本国民の宗教は仏教徒であり、後に入ったキリスト教徒ですよ。
日本国民は、仏教徒及びキリスト教徒ですが多くの家庭に神棚を設け天照大御神と
氏神様を奉ってます。
日本には、古代から政治と宗教を分離して政治を執り行う伝統文化が有り現代に
引き継いでいるのです。
公明党のような創価学会政治部の隠れ蓑とし公明党を名乗る脱法行為政党を、
日本国民は、許すべきでは有りません。
政教分離を犯す脱法政党「公明党」を排除出来る法改正が大切です。

29 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 03:08:08 ID:2piFD3n2
       政権の正当性、継続性、継承性を与え政権安定
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、神世の昔から日本政権の正当性と継続性並びに
権威を与え政治不安定「理不尽な政権争いの永続」を排除するに有るのですよ。

中国の易姓革命=天子は天命により天下を治めているのであるから、天子に不徳の
者が出れば、天命は別の有徳者に移り命が革まる、王朝は交代するというもの。
中国は天子の不徳を証明すれば天命交代を主張し天下を奪い取っても正当なのです。

それに対し、日本の天皇は天照大御神の子孫が天皇に成り日本を治め天地と共に永遠に
繁栄発展させよ、と諭し導いた天壌無窮の詔勅に価値があるのですよ。
天照大御神の子孫以外への天皇職の譲渡は許されていないのです。
つまり、天皇は永続性・継承性・正当性・権威等を時の政権に与えることにより
政権争いの永続性を断ち切っているのです。

この天皇の永続性を無視して足利義満は中国から册封され日本国王に成った時日本
の政権争いは永続し戦国時代が続き足利政権は、有名無実になり国民は餓死し疫病
は蔓延し長い苦難を国民に与えました。

そこで選挙で政権争いし国民の審判判定が出て、天皇が政権を任命したら、潔く従えと言う
事ですよ。
政権争いは、選挙期間に極限しているのです。

中国の易姓革命の理想は、天子の不徳を証明して何時までも政権争いを継続して政権を
奪い取ったり、取られたりと政争が永続しても正当なのです。
これでは政権争いが永続し中国の国民が貧乏に成ります。

30 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 03:08:43 ID:2piFD3n2
          天皇は日本民族の証明書
天皇及び神道は、日本民族に取って宗教ではない。
共に日本古来から日本民族の肌身にしみついて一体化された歴史そのものですよ。
天皇及び神道は、日本民族にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本民族にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本民族にとってアイデンティティそのものなのです。

天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
古代から天皇と日本国民は一体となって日本の発展繁栄につくしてきた。
天皇は、日本民族のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本民族は無い。

神社は宗教法人ですが、日本民族に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
古代は日本民族に取っても宗教でしたが、後に仏教及びキリスト教が宗教として
伝来し日本民族の宗教は仏教であり、キリスト教に成ったのです。
神道は、古来から日本民族と共に在り肌身にしみついた日本民族と一体化した歴史で
あり伝統文化行事です。
神道が無ければ日本民族では無くなるのだ。
日本民族は初詣をし、七五三を詣り、神社の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。

国旗は、太陽神天照大御神を現し、国歌君が代の君は=日本国民全体であり=天皇です。
この天皇と神道の伝統文化行事の中で国旗掲げ国歌唱い心豊かな日本民族が育まれる。
これが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

31 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 03:10:44 ID:8DaOPP1b
天皇制は維持しなければ、ただ今度の皇太子様は悠仁様であることを
お忘れなく。まもなくその時期が来るかもしれない。女系天皇制絶対反対

32 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 03:18:11 ID:2piFD3n2
             天 皇 の 価 値
日本人は、経済的に豊になれば満足して生きていける民族にあらず。
日本人は、食べていける私財が豊で有れば満足できる民族にあらず。
日本古来からの国家伝統である天皇と神道の文化に育まれ国旗を
掲げ、君が代を歌い、その中で日本民族が心豊かに育まれるのです。

>>14 >>15 神話により日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>17 立憲君主制国家の中で基本的原則を、民主主義、自由主義、平等主義、基本的人権尊重され、
例外として天皇を国家の中心に頂き世襲制で、日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>20 >>21 天皇のお言葉を良きお導きとして日本民族が心豊かに育まれ、国際社会で人類愛を
心に刻んで、人類の福祉と向上の為に活躍するのですよ。
>>23 天皇の歴史を心に刻んでアジア発展繁栄の旗頭として、日本人が心豊かに育まれるのです。

>>26 神代の昔から民主主義国家を教えてきた民主主義の中で日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>27 基本的人権尊重は男女平等思想の中に有る事を胸に日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>28 政教分離の理想政治の中に日本民族は心豊かに育まれるのです。
>>29 日本の政治は、万世一系天照大御神の子孫が天皇となりその子供達【皇室】が継承して統治の
下で政権の正当性・継続性・継承性・権威を与え日本の民主政治が育まれるのです。
合い言葉は、日本は天地と共に永遠に発展し繁栄いたしますよ。
なのです。


33 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 03:49:38 ID:7UewSbp6
>>30
>天皇及び神道は、日本民族に取って宗教ではない。

まぁ少なくとも天皇&皇室とシンパらの存在形態は宗教だ罠w

34 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 05:37:47 ID:0UiCojTQ
前スレじゃ、西部邁の文章を引用すれば理論武装出来てると思ってるような馬鹿がいたが、あれは単純な馬鹿だな。

35 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 06:10:01 ID:0UiCojTQ
こっちの付けたレスの意味をよく分かってないから、ああやって人の文章(しかもあまり意味が無い)を借りてとりあえずごまかそうとするんだな。

36 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 06:39:51 ID:rSrXwZdf
バス、ギルをも凌ぐ害魚、その名はペヘレイ
1 名前: 名無虫さん 投稿日: 01/10/03 23:38 ID:CcY3/MpY
ペヘレイ。もはや霞ヶ浦の全魚種中、六割をも占めるようになった南米
原産の外来種。最大60cm、20cmを越すと強い魚食性を示す。
この魚が日本と関わる最初の接点は、ギルの時と同じく、天皇陛下の行
動が原因であった。(当時)皇太子殿下の一言、「美味い!」によって
日本でのペヘレイ養殖事業は始まった。苦節十年、遂にペヘレイ養殖に
成功した。・・・・・すると逃げ出しちゃったわけだ、これが。

ブルーギル
http://www.purety.jp/fish/burugiru.htm
質問?
日本各地の水系を破滅させたのは誰なのかな?

琵琶湖一帯で淡水魚の生態系が本格的に破滅したのは誰の所為なのかな?

>ブルーギルが含まれていたのは偶然ではなく、
>皇太子自らが「非常に釣りやすい魚なので、都会地で子ども達が釣りを楽しむのに好適な種と考えた」ためです。

   生態系破滅させてんじゃねえよ前立腺ジジイ
   ____  V  __         /   __`ヾ),_
  /       ))   〈〈〈〈 ヽ      /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  / /((( ̄ ̄ \   〈⊃  ノ      i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
. / /     ▲  ▲  |   |       | 彳  --‐'   _ヾ!/
| |      /  \)ノ   !       | _ !" ,_;:;:;ノ、 く´゚`l
 (6        つ |   /   、   (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
J| |    \____) / ,   ,,・_  ヽ_j   /二―-、 リ
   \    \__/ /   , ’,∴ ・ ¨  〉 (_二─-┘{/
    \ШШШШШ     、・∵ ’  /、 ` ー--ィ´

37 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 08:06:41 ID:FfUQNAa1
天皇制は廃止でもいいよ。

天皇家そのものは続くし。
国家からの拘束がなくなると、
一宗教家として自由に活動できてかえっていいかもしれん。


38 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 11:10:37 ID:LbmbYTsh
チンコの手術費自分で払えよ(´,_ゝ`)プッ

39 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 11:41:07 ID:VwNDOrUk
>>38
部落民は牛のチンコでも食ってろ(´,_ゝ`)プッ

40 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 12:21:36 ID:+UJIA300
>>970
「日本が大統領制になると言う事は、日本史にとって大変な変革だという自覚があるのか?」
同じことを吉田松陰(26才)の坊やに尋ねるべきだった、「天皇一君万民平等論で、ほん
とにいいのか、日本史にとって大変な変革だという自覚があるのか?」。
しかし、心配するな、日本人(古モンゴロイド系種族)はそんなに賢くないから思考錯誤して
やって行くだろうと言えばもっと良かった。

41 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 16:26:02 ID:ni6uuG6+
天皇制は存続でよい。

政治とかけ離れた存在であり害毒は無い。

国民統合の象徴としての天皇の権威に価値を見出す国民が存在する以上利用価値はある。

いらないと言う国民が過半数を超えるようになれば自然と廃止になるだろう。
其れまでは国論を分断して論争する必要もない、存続していれば良い。



42 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 17:00:15 ID:sVw+RErw
デジャ・ヴュ

「郵便局は国営でよい。

政治とかけ離れた存在であり害毒は無い。

都会も田舎もない全国一律ユニヴァーサル・サービスの郵便局に価値を見出す国民が存在する以上利用価値はある。

いらないと言う国民が過半数を超えるようになれば自然と民営化になるだろう。
其れまでは国論を分断して論争する必要もない、国営にしていれば良い。 」



43 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 17:10:14 ID:sVw+RErw
天皇制は廃止でよい。

民主主義とかけ離れた存在であり害毒は計り知れない。

身分制を排除した民主制の日本で、世襲制を象徴と言うのも、全くおかしいし、
神道色を抜くことが出来ない天皇を信者以外、誰が尊敬するか。

必要と信者が叫ぶなら、自分たちで食わせてて奉ればいい。
これからも、今回の「自称マン・イーター女」騒動のようなものが次々、出てくる。
これで分ったように、「ただの人間」を、宗教の神官の一族として個人崇拝させるのは、もうムリだ、と言うこと。

乱交エッチもしたければ、タトゥーも入れたい、クリトリスをいじられれば感じる(BY承子)、
とそこいらのふつーの人間。

なんで、ただの人間に「その家に生まれたというだけで」年にウン千万も税金を出すのか。
世襲はもういらない。

44 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 17:13:38 ID:LbmbYTsh
>>39
ウヨはテンコロのチンポでもしゃぶってろ(´,_ゝ`)プッ

45 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 18:10:08 ID:9QATkCrS
神道信者はバレンタインやクリスマスはどうすんの?
チョコ渡されても「神道信者ですから」と言って拒否するの?


46 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 18:13:54 ID:S59EhoSi
じっちゃんの遺言でちょこのくいすぎには注意しろと言われたんだ
とか言っとけ

47 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 18:16:34 ID:8KVMx3et
神主はいつも巫女さんからチョコをしっかり貰ってるよ


48 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 18:23:13 ID:2piFD3n2
>>32 つづき

反論の有る方はどうぞ。
訂正のある方はどうぞ。

レッテル貼り・誹謗・中傷・負け惜しみ・言い訳・ねつ造・改竄は止めましょう。
これらは、2ch ルール違反です。

反論・訂正意見を待ってます。


49 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 18:25:24 ID:2piFD3n2
>>33
もちろん、一部の国民に宗教として居る人は少ないですが皆無では有りませんよ。

私の言っているのは、日本国民の大多数に取って宗教では無いと主張してますよ。

50 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/02/14(水) 18:27:09 ID:yfckJo0/
そういやどこかのスレで「クリスマスなどやらない。」と強がっていた
ネットウヨクがいたなw ソイツに言わせると、今やクリスマスをしないのは
スタンダードなんだそうだ。オレの周辺ではそんな風潮はないけどw


51 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 18:43:18 ID:2piFD3n2
>>50
日本民族は、クリスチャンで無くても、クリスマスにはケーキを買いメリークリスマス
とやっている。
バレンタインには、チョコレートをプレゼントするしね。
異文化をさりげなく我が者にしてしまうが、それでいて日本民族の特徴をキチンと
維持していくのが上手なのですよ。

異文化にかぶれないと頑張る人もそれなりに大切な自己主張ですよね。

52 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 18:51:37 ID:sVw+RErw
>>49
>私の言っているのは、日本国民の大多数に取って宗教では無いと主張してますよ。
気付いてないようだけど、国民がどう見ているか、と言うことと「天皇の正体」の話は別だね。
それに、その家系でなければならない、という理由も神道の神話以外にはない。

結局、天皇は国民統合の象徴ではなく、
宗教とは気付かせないで神道色をもう一度国民に植え付けようとする「神道の宣伝塔」なんだよね。


53 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 18:58:20 ID:sVw+RErw
国民の象徴なら、民主的に選ばれた人じゃなければおかしいよ。
日本は、公職の世襲や身分制を「いけないこと」って、してるんだから。

それに、象徴が「自分では何の責任も、取れません、とりま先」って言うことは、
国民に対して「無責任」も象徴してる、ってことだね。
日本は良く、無責任社会、って揶揄されるように、自分以外の誰か、または社会が、国家が、と責任転嫁して、
結局、みんなが悪かった、といって誰も責任を取らないで運が悪かったで片付ける。
もちろん、反省もしないし、謝罪もしない。
公害問題だって、始めから役所は公害発生は把握していたのに、知らないフリをしろ、さも無いと役所の行政責任問題になるから、
と業者に指示していた事も、バレている。

パロマに続いて、業界1位のリンナイも、役所主導で事故発生を隠蔽していた。
日本は、もう本当に終わり。

54 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 18:59:03 ID:2piFD3n2

日本民族は、古代から世界に知識を求め【古代の先進国は中国だった】旧来からの
悪い慣習を正し、普遍の正道を執り行うのが伝統でした。

それが、異文化をさりげなく生活に取り込む技術に長ける元になった。

ところが、問題解決は中国の知識知恵でと頼りにしてきた先進国中国が転けた時
中国文字である漢字オンリーから離れて、日本独特の文字を制定して、
日本独特の知識と知恵で解決する宣言をした。
それが古今和歌集を日本文字【ひらがな】で編纂したのです。

何でも中国頼みから離れて、日本文字と日本の知識知恵で今後の問題解決を
する宣言でも有りました。

55 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:00:21 ID:56sZSiB1
ひらがなは漢字から出来てるんだが。

56 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:00:37 ID:2piFD3n2
>>52
根拠のない想像【妄想】を39

57 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:04:44 ID:2piFD3n2
>>53
日本は、例外として皇位【天皇】は、世襲で、これを継承する。
のが正しいと憲法で定めていますよ。

58 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:05:38 ID:2piFD3n2
>>55
漢字を参考にしてひらがなを開発したのでしょうね。

59 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:06:20 ID:56sZSiB1
>>57
選挙で選んで形式的に養子に入ればいいと思うよ。
養子だって世襲だろう。

60 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:14:34 ID:2piFD3n2
>>55
漢字を参考にしてひらがなを開発した。
だから、それまで漢字のみの、日本社会にすんなり入り込みひらがな漢字交じり
文字が日本社会に定着した。
漢字を覚えられない人・ど忘れした人は、ひらがなで意思表示出来るようになった。

ところが韓国では、漢字のみ文字社会に、ハングルを全く別発想で開発した。
斬新的で、合理的で素晴らしいのでは有ったが、韓国社会に定着しなかった。

日韓併合で、国民皆教育にはひらがなに代わる文字が必要で有った。
そこで、朝鮮総督府は、ハングル漢字交じり教育を実施し識字率向上に
勤めた。

61 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:28:11 ID:7vofHR72
>>51
それを「節操がない」とも言うね。

62 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:29:14 ID:2piFD3n2
>>59
万世一系は、日本国が天地と共に永遠に発展し繁栄する合い言葉ですし
選挙は有害です。

何故なら国民を2分割以上して【売名行為候補者が多数乱立】し名前を
印刷紙選挙公報で国民に候補者を承知させるだけでも大変であり乱立は
国民の象徴には相応しくないし、過半数の支持も得られないものが当選し
国民分裂の元になり、国家が衰退する元になります。

だから世界で最も繁栄している国民は選挙のない立憲君主制国家なのです。
>>17 世界の立憲君主制国家の状況を参照


63 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:31:03 ID:2piFD3n2
>>61
表現の自由ですから、節操がないと見るも良し、異文化を意欲的に
理解する日本人は素晴らしいと表現するも良しですよ。

64 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 19:32:41 ID:yfckJo0/
生まれれば神社に宮参りに行き、クリスマスをやり初詣に行く。
人が死ねば仏式で葬る。
節操がないとも言えるがこれが日本人の普通の姿だよな。
善し悪しで判断できない実態でもある。


65 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:34:15 ID:7vofHR72
>>63
あんたの書き込みは要するにあんたの主観の羅列でしかない、ということだね。了解了解。

66 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:41:19 ID:2piFD3n2
>>64
そう言うことですよ。
異文化理解が、人類愛に繋がり国際社会で人類愛を心に刻み
人類の福祉の増大と向上に活躍する日本人として大切なことですよね。

67 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:43:20 ID:56sZSiB1
>>62
民主国家なのに国民の象徴が選挙で選ばれないのはおかしいだろ。
あとドイツの大統領みたいに首相(行政機関のトップ)とはべつに
選んでその人に「天皇」を名乗らせればいいだろ。そうすれば立憲
君主制も保たれる

68 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 19:48:41 ID:2piFD3n2
>>65
日本民族の歴史を尋ね、事実に基づき正しく表現したのですよ。

>>67
民主国家として立憲君主制は、何もおかしくは有りませんよ。
もちろん君主の世襲制は例外規定の正しい制度ですよ。
>>17 世界の立憲君主制国家の状況を参照し理解されたい。

69 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 19:55:31 ID:56sZSiB1
>>68
民主国家として天皇がある家族にだけ
独占されてるのと全ての国民に開かれているの
とどちらがより民主的かは、全ての国民に開かれているほうが
民主的な制度に決まってるだろ。

70 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:01:17 ID:2piFD3n2
>>69
立憲君主制では、君主はもちろん世襲制が正しいし選挙制より国民に
メリットが大きいのです。
実質政治権力者を選挙すれば良いことで、君主は世襲制が正しいのです。
天皇の三権統括統治政治大権は形式的なものだから世襲制が素晴らしいのです。
選挙は、弊害が大きいのです。

71 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 20:03:20 ID:56sZSiB1
>>70
形式だけならいらないよ 
税金の無駄。

72 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:04:54 ID:2piFD3n2
>>71
天皇の価値は明示してあるので反論をどうぞ。
>>32 天皇の価値参照し反論をどうぞ。


73 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:09:34 ID:2piFD3n2
>>71
大統領に実質三権統括政治大権を与える方が弊害が大きく
税金の無駄使いになって、国家国民の発展繁栄阻害事項になることが
多いのですよ。

どちらにしても、利点だけで排外無しとは行かないでしょうが中でも
立憲君主制が現在では最も優れた政治組織なのですよ。

74 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 20:09:59 ID:56sZSiB1
>>70
少なくとも江戸時代やそれ以前は民主主義ではないし
男女が権利が平等ではなかったよ。小学校からやり直したほうがいい。
あと「日本人は、経済的に豊になれば満足して生きていける民族にあらず」
とかいいながら >>17 で一人当たりの国民所得の表を載せてる意味がわからん。

75 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 20:13:03 ID:56sZSiB1
>>71
だからドイツみたいに大統領と首相をべつにすればいいだろ。

76 :75:2007/02/14(水) 20:14:21 ID:56sZSiB1
まちがえた >> 73ね。

77 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:16:35 ID:2piFD3n2
>>74
江戸時代に現在と同じの民主主義や男女平等有ったわけではないのはその通りですよ。

私が言いたいのは、神話の民主主義へのいざないと、仁徳記の天皇の主【主権者・支配者】は
国民ですよとの、教えを胸に刻み幕府政治が成されていたために
世界に先駆けて、支配される側の文化が花咲いたのです。

被支配者文化=歌舞伎・小説・落語・芝居・飛脚・相撲・浮世絵等々が花開いたのですよ。
つまり、当時として被支配者の為の政治が世界に先駆けて執り行われて居たのです。


78 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:21:29 ID:2piFD3n2
>>75
ドイツの政治組織より、日本の立憲君主制の方が優れているのですよ。
また、>>32 の天皇の価値と利益は国民が享受するのです。


79 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 20:27:11 ID:shGK5MtD
>日本人として大切なことですよね。
大切かどうかなど関係ない。
自覚的であろうがなかろうがそれが日本人の特性とゆ〜コトだ。この環境によって
培われてきた感性は一朝一夕には変えられない。日本は文化の吹きだまりと言われるが、
(五木寛之らの言説による)地理的な環境も含め逃れられない事実であるってコト。


80 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:29:12 ID:2piFD3n2
>>74
>>77 つづき

江戸時代の被支配者文化は、金さえ出せば被支配者が誰でも見たり聞いたり
出来ました。

それとは逆に、ヨーロッパのオペラ・宮廷音楽・絵画は貴族文化で被支配者が
その文化に金を出して参加することは出来ませんでした。


81 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:36:20 ID:2piFD3n2
>>79
それは違う。
異文化理解は、日本民族の人類愛であり、平和への知恵の結晶ですよ。
また、植民地奴隷搾取支配否定思想の根元とも言えます。
日清戦争で、朝鮮を属国として搾取した清国から独立させた戦争です。
日露戦争では、39度以北をロシアに支配させろと言う韓民族分断支配に
拒否して日韓連合軍は日露戦争を戦った。
大東亜戦争では、欧米植民地奴隷搾取支配を拒否して支配者欧米を
追放して、現地人に政治統治教育し独立戦争訓練して独立許可した。
日本敗戦後再び植民地奴隷搾取支配に舞い戻った欧米軍に勝利し
アジア諸国は、皆独立したのです。

82 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 20:38:05 ID:shGK5MtD
>異文化理解は、日本民族の人類愛であり、平和への知恵の結晶ですよ。
無根拠な過大評価をするから電波と言われる。
人類愛などとゆ〜概念など日本に限らずどんな文化圏にも存在する。
特性は特性。それに優劣など無い。


83 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:40:55 ID:2piFD3n2
>>82
根拠は、日清戦争勝利による朝鮮の独立。
日露戦争勝利により漢民族分断統治拒否。
大東亜戦争により植民地奴隷搾取支配者の追放と、
現地人に政治統治教育し独立戦争訓練して独立許可した。
日本敗戦後再び植民地奴隷搾取支配に舞い戻った欧米軍に勝利し
アジア諸国は、皆独立したのです。
この日本の行動は、異文化理解を根本としているのです。

84 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 20:42:31 ID:shGK5MtD
>ヨーロッパのオペラ・宮廷音楽・絵画は
これも根拠のない決めつけ。
ベートーベンはそれまでの宮廷中心の音楽界に反旗を翻したし、
モーツアルトもオーストリア皇帝に諂ってない時期の方が名作が多い。
「フィガロの結婚」などは宮廷文化への挑戦だし、それまでの
オペラの常識だったイタリア語を捨ててドイツ語オペラを完成させた。
また、宮廷や教会の呪縛を覆したからこそ印象派絵画は開花したし、
その後のシュールレアリズムやキュビズムに繋がっていく。


85 :75:2007/02/14(水) 20:44:08 ID:56sZSiB1
歌舞伎も飛脚も相撲も天皇様もおかげですか
まったく理解できません。


86 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:46:09 ID:2piFD3n2
>>84
そう言う動きも有ったでしょうが、
大切なことは、被支配者がその文化を楽しむ事が出来なかった事です。
つまり、貴族文化=支配者文化なのです。

87 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 20:48:06 ID:shGK5MtD
>大東亜戦争により植民地奴隷搾取支配者の追放と、
全く根拠になっていない。
日本が必要以上に朝鮮半島に執着した理由は大陸への足がかりと
大陸の拠点作り、及び大陸の帝国主義に対する驚異があったから。
民族自決の観点からすればこの行為がいかに独善的であったかは
語り尽くせないほどの自分勝手な論法に過ぎない。
また、アジア各国に対しては最大の理由はブロック経済と日本の
大陸での無軌道な行動に対する制裁措置(インドシナも含むが)
によりエネルギー資源が枯渇したからに他ならず、現地の独立の
機運を利用したに過ぎない。



88 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:49:16 ID:2piFD3n2
>>85
天皇と言うより、神話の民主主義と仁徳記の天皇の主【主権者・支配者は国民】
との教えを心に刻み国民のための政治に心がけた幕府政治と言っている。
だから、被支配者文化が花咲いたのですよ。


89 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 20:50:02 ID:shGK5MtD
>被支配者がその文化を楽しむ事が出来なかった事です。
こんな無根拠なコトを平気で書くからウソつきと言われる。
モーツアルトは宮廷とは関係のない民間の劇場でオペラや
演奏会を開いており、その対象となった観客は一般人だ。


90 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:52:06 ID:2piFD3n2
>>87
隣国=韓国の独立支援も
隣国の分断統治拒否も
アジア諸国の植民地奴隷搾取支配者の追放も

日本民族の人類愛から湧き出た者ですよ。
説明するまでもないことだと思ってましたがね。
理解できても、理解したくない方でしょうか?

91 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 20:52:38 ID:shGK5MtD
是が非でも日本は善政を行ったと強引に言いたいのだろうが、
無論そんな事実はない。統治する人間の中には現地に対して
良心的な対応をした者もいたとゆ〜だけのことであり、日本が
全ての政策において「博愛」を持って統治したなどと言い切るのは
妄想以外の何ものでもないわな。


92 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:53:50 ID:2piFD3n2
>>89
一般的じゃ無いよ。
後々では、現代では一般的だけどね。

93 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 20:55:05 ID:shGK5MtD
>一般的じゃ無いよ。
オマイが無知で知らないだけ。



94 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 20:56:22 ID:56sZSiB1
相撲みたいな格闘技(?)なんてどこにでもあるだろ


95 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:56:23 ID:2piFD3n2
>>91
善政もあり、そうでないのも有るでしょう。
それは、現代の官僚でも同じ事ですよ。
しかし、全般に人類愛があり、その中に私服を肥やそうという悪徳輩も居たのも事実です。

96 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 20:58:04 ID:2piFD3n2
>>94
何処にも有るでしょうが、興行としてプロの相撲を楽しんだのは、
そんなに例は無いよ。

97 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 21:00:24 ID:shGK5MtD
>>94
優れた格闘家を育成するのは日本に限らず、多くの文化圏に点在する。
日本で相撲が普及したのは江戸期に大名が自前の力士を持って、
他の力士と対戦させたから。これが現在の相撲の原型となった。

>>95
しかし、全般に人類愛があり、
そんなモノはオマイの妄想の産物でしかない。


98 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:11:54 ID:A6Klrp2N
天皇制は日本のアイデンティティであり、廃止されれば日本はカオスである。
日本史上、類の無い共和制日本は、まさに阿片である。幕府は大政委任論に基づいたものである。
そもそも西欧を起源とする共和制は人民の独裁であり、人類史の潮流とするのは、
欺瞞そのものである。
天皇専制は建武年間の親政を以って終了し、後は象徴天皇制と異ならない。
政府と天皇は分離される。天皇は超越するのだ。政府というレベルではない。
観念である。それが具象化されたものである。但し超越的であることには変わりが無い。
よって天皇制廃止議論は阿片であり、ゼウスの思慮にも及ばない議論である。

99 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:16:41 ID:rSrXwZdf
>>98
病院逝って死ねクズ

100 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:22:56 ID:jbM7M3Tt
「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


101 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/14(水) 21:22:59 ID:2piFD3n2
>>93
おっと、無知で片づける得意技がでましたね。
もちろん、私は全知全能では無いですよ。

>>97
独立支援戦争も
分断統治拒否戦争も
植民地奴隷搾取支配者の追放と独立許可も
人類愛では無く、妄想で片づける得意技が有りましたか?

君の得意技とどうすれば議論できるのでしょうね。?
得意技が2つも出たら、議論拒否と言う信号かな?

>>99
誹謗中傷の得意技がまた出ましたね。
とても議論する能力が無い人ですね。

8回規制出た。再書き込みチャレンジ書けるかな?

102 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:25:33 ID:jbM7M3Tt
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


103 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 21:42:17 ID:56sZSiB1
飛脚だって唐からとりいれたし、
郵便制度だって世界各国にあるし近代の郵便制度だって
西欧のほうが優れていたからそれを日本が取り入れたわけだが
それが天皇制となにが関係あるのかまったくわからない。

104 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/14(水) 22:04:08 ID:shGK5MtD
>もちろん、私は全知全能では無いですよ。
オマイがダメなところは、知らないのに決めつけるところ。
更に知る努力を怠り己の宗教世界に逃げ込むところ。


105 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:14:15 ID:7UewSbp6
>>104
そしてそれは天皇珍者の平均像でもある。

106 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:32:46 ID:LbmbYTsh
天皇崇拝してる連中とオウムの信者を重ねて見てしまう

107 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:38:56 ID:awq4DKQz
>>106
崇拝はしてもかまわんが天皇担ぎ上げてさーなんでもやるぞ!てなるとそれはそれで大変
あくまで尊敬するレベルにとどめておかないと危険
まーイギリス国王と同じく権力はなく、権威しか有していないので
心配する必要はないけど

108 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:55:25 ID:T71DvV0+
いまどき天皇陛下万歳ってしてる人ってちょっとこわい。


109 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 22:58:27 ID:RyqJ4cSR

馬(○´ー`○)鹿 < スレ35か。池田大臭先生の「百篇」まであと65?w
             共産党員が敵対する大臭先生のお言葉を忠実に実践してるなんて
             お前らプライドとか無いのかよ糞が。ホント情けねぇ奴らだ。

             で、結局どの辺まで理解してるんだ?
             @天皇制廃止には憲法改正が必要
             A共産党日教組に裏切られた
             B正体を隠す行為は公務員丸出し
             C大臭と志逝は単なる宗教団体の頭
             D日本国民が馬鹿ではなく反天集団が馬鹿
             E天皇制廃止より反天馬鹿が先に死ぬ確率が高い
             Fウソを百篇書いても馬鹿は馬鹿、共産党は共産党


110 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 23:09:09 ID:TxVC3Fab
敬心忘レバ心ゾ荒ブ

111 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 23:12:02 ID:jbM7M3Tt
   _ _ _ __
 /三ミミミ==ヾヾヾヽ
/=三ミミミミ二二≡ミミミミゞ
i/三ミミミ=二二二二ミミミミミヽ
|////// ミ ミ ミ ミミミミミミミゝ
|/////ノ      ヽミミミミミ }
|/// ノ        \ミミミミ |
`//i   ̄ \    / |ミミミミミ|
│:i  <O>   <O>ミミミミ|
│i     丿  i    \ミiミ|
│    ノ(    )   ・ i||ミ|ミ|
ヽi   ( _ヽ_ ノ_ )  ]ミミミ《|
《ヽ   \H_H_H_H丿  ノ巛巛《
巛<ヽ   ヽ _ ノ  /巛巛巛《
《巛<\       /巛巛巛巛
《《《巛《《── - ヽ巛巛巛巛<
巛巛巛《ノ \    <《《《巛巛

   敬心忘レバ心ゾ荒ブ

112 :名無しさん@3周年:2007/02/14(水) 23:37:58 ID:TxVC3Fab
>>111
自覺ヲ持テルハ感心ナリ

113 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:28:46 ID:laGgL+bV
>>42
郵便の全国一律サービスは価値はある。行政サービスの一環として万民に共通のサービスを与えるべき。
地域格差を解消させることは国家の目標であるべき。
天皇論議に郵政を持ち出す意味が理解できない。

>>43
>民主主義とかけ離れた存在であり害毒は計り知れない。

意味不明。害毒とは何を指すのか指摘して欲しい。

>天皇を信者以外、誰が尊敬するか。

??? 支持者が存在する。それ以上の何が必要なのか?
廃止を求める人間が多数になれば自然と廃しになると言っている、何が不満なのか?

>世襲はもういらない。

そうした意見がまだ少数派だという現実が見えないのか?
いらない人間が多いなら廃止すればよい、なぜ廃止にならないか判らないのか?

世襲が全て悪いなんて偏見は捨てたほうが良いよ。


114 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:34:24 ID:laGgL+bV
>>71
無駄ではないと国会で認めているから皇室予算が毎年承認されている。
そうした現実が理解できないのか?

115 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:46:03 ID:laGgL+bV
>>114
天皇など国民統治のための手段として利用するための道具。
十分有効性があることは戦後政治においても証明されていること。
せっかくある道具を捨てろと言う意味がわからん。

116 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:49:53 ID:ClV83yUE
>>114
北朝鮮でも無駄ではないとされているので
毎年金一族へ湯水のような資金が供給されていますw

ある一国がそう決めたからそれが正しい、など有り得ないのですよw

117 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 00:58:13 ID:laGgL+bV
>>116
国会の決定は国民の意思。
これを否定するのでは議会制民主主義は成り立ちませんね。

国会の決定に意味がないとても言うつもりなのですか?

118 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 01:14:01 ID:i09ENN0W
>>115
生身の人間を「道具」って物扱いしてるおまえは不敬の極み。クズですね。

119 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 02:03:22 ID:ClV83yUE
>>117
別に意味がないなどとは言ってません。
国会の決議だからと言って正しいとは限らないと言っていて
その意見を天皇制と似た性質を持つ「金一族王制」で語った訳です。

じゃあ他の言い方で言うけど、無駄な公共事業って沢山ありますよね。
国会の決議だからと言ってそれらは正しいんでしょうか?
勿論国民の代表の決議故に履行されるのは正しいけど
それとその公共事業が行われるのが正しいかはまた別の事柄ですよね?

天皇制に関する支出も国会が支出をOKしたから正しいとは限りませんね。

120 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 02:11:25 ID:Q06zsu0W
自民党の中にも天皇を道具だと思ってる奴はいっぱいいるよ
戦後日本をつくったのがアメリカで憲法作ったのもアメリカなら
アメリカはまた支配のために天皇を利用したのも事実
だから日本はイラクのようにならずにすんだってね

121 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/15(木) 02:11:51 ID:GKC0Ss3V
>>84 >>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
被支配者文化は、ベートーベン及びモーツアルトが生まれる前にヨーロッパに先駆けて花咲いた。
http://db.gakken.co.jp/jiten/ka/125760.htm 元禄文化
歌舞伎=
江戸時代に大成した日本の代表的演劇。慶長(1596-1615)頃の阿国(おくに)歌舞伎に始ま
り、若衆歌舞伎を経て元禄期(1688-1704)に劇的要素を主とする演劇に発展した。女優の
代わりに女形を使い、また舞踊劇・音楽劇などの要素をも含む演劇。歌舞伎芝居。歌舞伎劇。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%8B%E3%81%B6%E3%81%8D&dtype=0&stype=1&dname=0ss
浄瑠璃= 語り物の一。
室町中期から、琵琶や扇拍子の伴奏で座頭が語っていた牛若丸と浄瑠璃姫の恋物語に始まるとされる。のちに伴奏に三味線を使うようになり、
題材・曲節両面で多様に展開、江戸初期には人形操りと結んで人形浄瑠璃芝居を成立させた。
初めは金平(きんぴら)・播磨(はりま)・嘉太夫(かだゆう)節などの古浄瑠璃が盛行。
貞享元年(1684)竹本義太夫が大坂に竹本座を設けて義太夫節を語り始め、近松門左衛門と組んで人気を博し、ここに浄瑠璃は義太夫節の異称ともなった。
のち、河東・一中・宮薗(みやぞの)・常磐津(ときわず)・富本・清元・新内節などの各流派が派生した。
浄瑠璃節。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%B5%84%E7%91%A0%E7%92%83&dtype=0&dname=0na&stype=1&pagenum=1&index=09227200
浮世絵=
江戸時代、浮世の風俗を題材に一流派をなした画家たちの絵。一七世紀後半、菱川師宣(ひしかわもろのぶ)によって大成された。
遊里・芝居・相撲など町人階級の好んだ風俗や似顔絵・風景などを描いた。肉筆画と版画とがあり、特に「錦絵」と呼ばれる多色刷り版画は、フランス印象派に影響を与えた。
鈴木春信・喜多川歌麿・東洲斎写楽・歌川(安藤)広重・葛飾北斎などの作者が著名。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%86%E3%81%8D%E3%82%88%E3%81%88&dtype=0&stype=1&dname=0ss

122 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 04:02:31 ID:GKQfR8D9
もうみんな落ち着けよ。
幾らなんでもここの存続派と廃止派の劣化ぶりは凄まじすぎるぞ。
一度落ち着いてから議論するのも遅くはなかろう。

123 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 04:12:26 ID:i09ENN0W
えらそうに

124 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 04:16:23 ID:9yDsl9qZ
>>113
>そうした意見がまだ少数派だという現実が見えないのか?
>いらない人間が多いなら廃止すればよい、なぜ廃止にならないか判らないのか?

>世襲が全て悪いなんて偏見は捨てたほうが良いよ。
こういう意見が、相変わらずいるのだな。
バカとハマの真砂は尽きることがない、と。

ならば、この人間に問おう。
国民の多数の得票を得た政党が、国会で何故第2党になってしまうのか。
その国会で議決、審議されたことの正当性は。
国会の多数を以って成立した法律が、裁判所の違憲審査権で無効とされることはどう説明するのか。
なによりも、議会も裁判所もそんなものは不要で、どんなことでも国民投票にすればいいのに、
何故しないのか。そうなると直接民主制と言うことだから、世襲天皇制も要らないと言うことだが。

多数で決まったことが絶対なら、国会は「憲法は停止、民主主義は止めて、今日から天皇親政の国家になる!」と
決めてもいいのか。
これを、「民主主義の自殺は許されるか」というのだが。



125 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 04:57:00 ID:9yDsl9qZ
公的地位の世襲とは何か。
世襲とは、封建制の中核的制度であって、国家なり集団なりを「絶対的に私的所有物として扱った形態」。
封建制とは、土地所有を基礎にしてそこに定着して居住、生活する人間をも実質支配、所有する制度であるから、
このスレで、天皇教徒諸君が「天皇は君主」と連呼する理由も、ここから来ている。
つまり、われわれに「臣民として、自覚せよ」と言って居ることになる。

しかし、ここで天皇制というの正当性の根拠は記紀神話にしかない、ということも自明。
また、天皇が神道の大神官である、と言うことも。
ならば、憲法が何を言おうが、多数の支持が有ろうが無かろうが「カミはカミであり君臨するもの」というのが、
天皇教徒の本音。
だから、憲法に書いてないといくら教えても「天皇は君主、天皇は元首」と繰り返すことに
憲法に書いてなくても「天皇は、超憲法的存在」というホンネが現れているが、
一方で、「憲法に書いてあるから、民主的存在。多数で支持されてるから世襲も正しい」と全く、
節操の無いことも言う。
これはいくら天皇教徒がバカでも、
それでは政治家と一緒で支持を喪ったらお払い箱と言うことは、分っているのだ。。

126 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 05:16:54 ID:885egMH6
>>125
よしわかった、まず君が世襲した日本国籍を返上したら考えよう。

127 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 05:20:03 ID:i09ENN0W
>>126
それで鬼の首とったとでも思ってるの?そんな頭悪そうなレスで。

128 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 05:24:13 ID:9yDsl9qZ
>天皇など国民統治のための手段として利用するための道具。
これも、本人はマキャベリスト気取りなのだろうが苦笑するしかない。
日本には、官僚制という「騙しの仕組み」が、天皇制とは別にあり、
こちらが余りに強力なので、天皇制以下の類似システムは要らないのだ。

それもこれも、自民党といいう「既得権の塊」が居るからこそだが、
逆に言えば、これが倒壊すれば、まず真っ先に官僚システムは切り崩されるだろう。
というか、国民、有権者にアピールする大道具として分りやすい。
また、天皇制も特段問題が無ければいいが、女系天皇や長男子相続の女性差別性、
今回の在英「マンイーター」女のようなことが起きると、先は暗い。


129 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 05:50:00 ID:885egMH6
>>127
うん、一行しか書いてないのにその反応が出てくるだけでも成功。

130 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/15(木) 05:56:31 ID:/N5Pg12S
>>121
シェークスピア演劇で有名なグローブ座も民間演劇なんだが。
いずれにせよオマイは日本の良さをことさら強調するが、同様の民間芸術とゆ〜のは
日本に限らず存在するワケで「だから日本は優れている」などとゆ〜のは無知のなせる技。
オレは別に日本の芸術分野を下にみているワケではなく、優れた文化はどこにでもあり
オマイのよ〜に日本の優位性を強調する為に海外の文化を下に見ようとするアホな試みは
馬鹿げているから事実を持ってその根拠を示してるワケ。


131 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/15(木) 06:11:52 ID:/N5Pg12S
当然の帰結だが日本の民間大衆芸術が花開いた時期は江戸時代だが、
この時期は朝廷(天皇)の影響力が歴史上最も脆弱な時期だったのは事実だ。
これは宮廷文化とは無縁であり、また美術分野でいえば狩野派など
幕府お抱えの支配層向け美術とも違う浮世絵の隆盛が町民文化として結実した
一つの例といえよう。

また、江戸期のユニークさは本来の戦集団である武家の支配体制により、
官僚化された武家とゆ〜アンビバレントな政治形態のため、経済分野を商人が
コントロールできるとゆ〜統治システムの支配が行き届かない仕組みを形成し、
それが豪商を生み出した。そのことが豊かな商人を中心とした市場経済をもたらし、
独特の江戸文化に繋がっていくワケだ。文化は経済によって培われるとゆ〜
典型的なパターンをここに見いだせるってコトなんだよ。


132 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 06:12:26 ID:9yDsl9qZ
>>130
自己を誇るがために、他を貶めるというのは、コンプレックスの発露。
自分に自信があれば、絶対的なものであって、他と比較不要であるし、優劣は無関係なはず。
天皇教徒や、ネオナチが「世界に誇る」「世界に冠たる」というのは、それ。

とはいえ、131は自分の目から見た、という「タコ壷中のタコの視点」でしか、
物事を見ていないことは明らかだが。
吉本隆明では無いが、他者性、客観性が全く考えに入って居ない、
というのも宗教原理主義の天皇教徒らしい。

133 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 06:14:14 ID:9yDsl9qZ
132訂正
誤:131は自分の目から見た、という「タコ壷中のタコの視点」でしか
正:121は自分の目から見た、という「タコ壷中のタコの視点」でしか  

失礼しました。               

134 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/15(木) 06:19:39 ID:/N5Pg12S
恐らくハイエク流にいえば、統制経済によってコントロールされた社会には
見るべき優れた芸術は育たないなどと言えるのかも知れない。経済市場は
権力の手に委ねるとろくな結果を招かないとゆ〜ハイエク経済論を援用するなら、
「芸術は権力の手に委ねるとろくな結果を招かない」と言ってもいい。
事実、狩野派の美術は幕府によって保護されたがその様式が美術として大きな
発展を遂げたコトはない。逆に大衆美術であった浮世絵は着想の大胆さや
テーマの多様性など権力におもねることがないからこそ可能だったと言える。


135 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 06:26:01 ID:i09ENN0W
そもそも天日宗を相手にするのも(ry

136 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/15(木) 06:31:02 ID:/N5Pg12S
権力におもねる芸術がどんな結果をもたらすかについては、「人間国宝」といわれる
古典芸能の芸術家についても言えるコトであり現在でも十分通用する概念だ。
この分野では「勲章」「芸術院会員」「人間国宝」を三冠王と称して、功成り名をあげた
証とされているが、能楽の名人と謳われた喜多流の友枝喜久夫が認定されなかったコトなど
決して権力が適正な判断を下すワケではない事実を示している。
現在の古典芸能分野は国家の保護なしには継続不能ともいわれており、その危機感が
猿之助らによる「スーパー歌舞伎」として、コレまでの因習に囚われない新たな歌舞伎の
スタイル作りに腐心させているワケだ。今後どちらが生き残るのかは知らないが、
世襲文化の問題点を浮き彫りにしたエポックな試みには違いない。


137 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/15(木) 06:47:32 ID:/N5Pg12S
天皇は日本国民の宗家の間違い探し

>それとは逆に、ヨーロッパのオペラ・宮廷音楽・絵画は貴族文化で被支配者が
>その文化に金を出して参加することは出来ませんでした。
モーツアルトとベートーベンの事例で間違いを指摘済み。

>日清戦争で、朝鮮を属国として搾取した清国から独立させた戦争です。
日本は挑戦を併合しており「独立させた」は間違い。

>現地人に政治統治教育し独立戦争訓練して独立許可した。
具体的に独立を示唆したのはインドネシアに対してだけ。それもなかなか独立を認めず
キレたスカルノが「いつ独立させる?」と迫った事実はだいぶ以前のスレで指摘済み。

>大切なことは、被支配者がその文化を楽しむ事が出来なかった事です。
モーツアルトとベートーベンを例示しながら、なおも強引に抵抗。しかも無根拠。

>天皇と言うより、神話の民主主義と仁徳記の天皇の主【主権者・支配者は国民】
>との教えを心に刻み国民のための政治に心がけた幕府政治と言っている。
この話題は「民主主義」ではなく儒教の「徳政」であると数スレ前に指摘済み。

>被支配者文化は、ベートーベン及びモーツアルトが生まれる前にヨーロッパに先駆けて花咲いた。
シェークスピア演劇で有名なグローブ座も民間演劇として否定されましたw

以上、間違い探し完了


138 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/15(木) 06:49:18 ID:/N5Pg12S
訂正

×シェークスピア演劇で有名なグローブ座も民間演劇として否定されましたw
   ↓
○シェークスピア演劇で有名なグローブ座も民間演劇としてオマイの発言は否定されましたw


139 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/15(木) 06:54:38 ID:/N5Pg12S
>>132
>宗教原理主義の天皇教徒らしい。
以前も書いたが、オレはソウカや統一教会の信者と議論したコトがあり
受けた印象はコイツとほぼ同様のモノだった。宗教信者特有の排他性が共通してるんだろ。
信者の態度は穏やかな物腰で、一見排他性は見られない。しかし、決して自分らの信じる
価値観以外は受け入れない。こちらの意見はやんわりと否定するが、その否定には決定的な
論理性や誰もが納得できる根拠は全くない。ただただ「やんわりと否定する」だけだ。


140 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 07:00:52 ID:zmHBQkml
Princess Masakoは面白かったなー。外務省やら宮内庁がいくら日本語で火消しに回っても、世界的にはあちらの方がインパクトがある。

141 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 08:13:24 ID:9yDsl9qZ
>>139
>その否定には決定的な
>論理性や誰もが納得できる根拠は全くない。ただただ「やんわりと否定する」だけだ。
宗教というのは、ここの天皇教やオウムに見られるとおり、日常性の皮を被った狂気、だ。
つまり、自分らの教理・教義を通すためなら、それが周辺の権利を犯そうが、
犯罪を犯そうが少しも罪悪感がない。
宗教テロをやる連中のように、自分の命すら粗末に扱っている人間が、
まして他人の命や権利なんて屁でもないだろう。

天皇の元での平等、をしたり顔で説く人間も居たが、これも洗脳された恍惚というか、
薬物で脳を冒され、自己と他者の区別も曖昧になり、人格が崩壊した後の人間の状態そのものだ。
現在でも、皇室の神道の秘儀の際には大麻を焚いているとされ、実際に菊の紋章入りの大麻吸引具が流出し、
騒ぎになったが、全く以って瞑すべし、だ。

142 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 10:00:12 ID:vmzFPwS7
>>141
憲法真理教の信者乙

143 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 10:07:45 ID:fJ87+hWF
>>98
得意になって書いているつもりだろうがね。お前のような者がいるから、いろんなこ
とを隠すんだな。バカを出さないように漏れないようにだ。民衆を支配するお前ら・
特権人が低脳であると気づかせないようにだ。山形有朋が官僚専制を作ったらしいな。
官僚こそ全治全能で、日本国民はバカという思い込みを官僚に植え付けた。
日本の官僚・公安警察は、だから民衆を尾行・盗聴透視して成果を盗みそれが漏れないよ
うにする。外国でもそれはあるが日本官僚はそれが常態だという所が特異点よ。正義から
かけ離れている、こうした者には善人振ることが権利と自由より先行する。権利、自由は
東洋にない概念だ。

144 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 10:14:50 ID:vmzFPwS7
他人の信仰心に干渉し、
歴史を全て否定する
戦後民主主義思想に洗脳された
憲法絶対狂徒こそ
まさに「カルト」といえるだろう。


145 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 10:16:18 ID:fJ87+hWF
>>72
天皇の賛美歌を歌い続ける者に聞こう。天皇ヒロヒトが戦後有名な記者会見で、戦争
責任を記者から尋ねられ、そのような文学的なことは分からないと笑ったことについて
これを主権者日本国民はどう解釈すべきか教えてくれ。

146 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 10:20:36 ID:i09ENN0W
>>144
なら信仰者だけであの一族支援したら?

147 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 10:27:29 ID:9yDsl9qZ
>立憲君主制国では、国民は民主主義国家では有るが君主が居るので臣民だと言うのか?

バカ
その1.立憲君主制国、なんていう単語を勝手に捏造。
その2.日本語で民主、という単語が君主と対置するために作られた新語であり、
     その当時から君主主権(天皇主権)を否定するものだ、といわれて攻撃されてきた、という沿革を知らない。
     戦前から日本では君主と民主は二律背反だ、とされてきたと教えてやってるのに、「英国では、英国では」と繰り返す。
     

その3.英国に国民(people)はいない、いるのはsubject(従属する者=臣民)だ、
日本国憲法の英語原文にはpeople(国民)とされている、
     と教えているのに、テンパって日本語とはいえない理解困難な文章を書く。

148 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 10:35:40 ID:9yDsl9qZ
>憲法絶対狂徒こそ
日本の憲法は価値相対主義を採る。
つまり、憲法そのものを否定する思想や議論すら許す。
これを、前提に議論をすると「憲法狂徒」なのか。
天皇ヨイショ工作を続け、自分たちが一般人であるかのように装ってきた、
神道信者が正体を暴かれ、
悔し紛れに「俺たちの敵は、みんな宗教!」と叫んでいるだけだろう。

>まさに「カルト」といえるだろう。
カルト、と言うのは神社本庁、生長の家、葬家、統一協会のこと。
宗教とは「超自然的、超人間的本質の存在を確信し、畏敬、崇拝する心情と言動」である。
国家機構である天皇制の廃止を論じることが、どうして宗教なのだ。
宗教のやりすぎで、頭が蕩けている。


149 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 10:44:17 ID:9yDsl9qZ
>他人の信仰心に干渉し、
他人の信仰なんて興味も無いし、干渉もしていない。
逆に、天皇というご神体を「公共物」とてしておくことで、当然の批判、非難、監視を受けることになる。
民主国家で、天皇だけは「神様だから、神聖不可侵だから」国民は触れてはいけない、なんていえるわけも無いのだから、
それが嫌なら、天皇を国家機構から外すか、ご神体扱いを潔く止めるしかない。

>歴史を全て否定する
天皇の名の元にあの破滅的敗戦、原爆2発共に、インチキ現人神が吹き飛んだ、
という史実を誰が否定しているのだ。
否定されたのは、インチキな皇国史観だろう。
皇紀2600年とか、蘇我氏大王説が有力になり、丸っきりのうそであることが分ってきた。


150 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 11:01:26 ID:fJ87+hWF
>>115
「天皇など国民統治のための手段として利用するための道具。十分有効性があることは
戦後政治においても証明されている」
政治の道具、利用を否定しているのが象徴なのだから、国民統治という政治課題に有効
だったとはどういうことか。人殺しを番犬がわりに玄関に立たせたら、泥棒排除に有効だ
ったというに等しい。

151 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 11:06:29 ID:vmzFPwS7
>>149
国として天皇は信仰の対象ではないし、神格化もしてないが?
している人間がいたとしても、それは個人のこ。

人権、民主主義を振りかざしさえすれば
何でも通ると勘違いしている
そちらが異常なカルト。


152 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 11:08:44 ID:vmzFPwS7
>>149
天皇が神様だと、だれが言ってるんだ?


153 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 11:32:21 ID:757HWKsT
天皇なんて、いつまでもいるから怖いしきたりが無くならない。

154 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 11:36:09 ID:i09ENN0W
>>151
だったら自分から「他人の信仰心云々」なんて例え出すなよ。

155 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 11:51:29 ID:h0Sk6GUA
>>143
官僚専制は山県有朋が作り出したもんなんかじゃない。
律令制が確立して以来、ずっとあるものだ。
官僚もたしかに正義ではないかもしれないが、
だからといって官僚のみが低脳だとも言い切れない。
民主主義が日本に普及して以来、民衆に自由が保障されたけど、
批判すべき所を公に批判する民衆がたくさんいると思うか?
批判しないから役人が威張る旧態が依然としてはびこるんだ。
民衆の批判は裏で密かに行われるにすぎない。
少し過激なやつらは非合法の手段に訴える。
だから公安警察がはびこる事になってしまうんだ。
官僚だけの責任にするな。民衆にも責任がある。

156 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 12:03:11 ID:jN8wndB6
天皇制なんて廃止しろよ。日本帝国主義を未だに続ける気ですか?
また戦場に我々若者を送って現代神の為に、ブルジョアジィの為に死ぬのですか?
また行進ラッパを聴かないといけないんですか?狂育勅語を暗記させるんですか?

157 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 12:38:27 ID:vmzFPwS7
>>156
アメリカは「自由と民主主義」の為に戦争をしてきたが
「自由と民主主義」に何の責任もない。

戦争の道を自ら選択したのは国民であり
天皇にその責任を押し付けるのは無責任というもの。

158 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 12:49:43 ID:fJ87+hWF
>>151
日本政府は天皇を信仰の対象にしていないかな? ローマ法王のような
新聞の写真記事を掲載していたことがあるぞ。それに権力関係から天皇の
政治性が排除されたから、残る宗教対象として利用する旨の発言があった

159 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 12:55:06 ID:fJ87+hWF
奥崎著「ヤマザキ、天皇を撃て」を読んだが、オーストラリアで捕虜になる
場面で、日本に居た27年間より幸せだったと、帰国したくなくなったと
の独白には心震えるところがあるね。最悪の捕虜となるよりまだ日本での
生活が酷かったと言わせるこの国は一体どんな国か。権力集団・官僚から
虐待される国民を国連は救済すべきだ。
日本は国連人権擁護委員会に対する人権侵害通報制度加盟から脱退している。
ロクナ国ジャネエ?

160 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 13:13:54 ID:fJ87+hWF
>>157
誰かが決定しなければ開戦は決定されない。当たり前のこと。誰が決定した
か? 責任逃れで決定者を不明にするのだよ。

161 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 13:17:16 ID:sOBj7+ns
今更『天皇陛下万歳』『お国のため』はないでしょう。
当時の日本国民と今の日本国民とでは、民主主義とか人権に対する認識度が違います。
天皇制を維持することが帝国主義への復活に繋がるという考え方は短絡過ぎです。

162 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 13:26:35 ID:fJ87+hWF
今でも三権分立、官僚(行政)独裁は続いている

163 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 13:29:42 ID:4F0xqHxV
 「王」とか「皇帝」という呼称が時代遅れである。
 個人の資質や人格を無視して世襲を続ける制度のどこにも合理性が無い。


164 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 13:34:13 ID:aQfaozEJ
天皇氏ね

165 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 13:42:12 ID:9yDsl9qZ
>>152
ID:vmzFPwS7よ。
哀れな嘘つきよ。
君は、>>144で他人の信仰心と書いた。
そして、天皇制批判をすると「カルト」だとも。

君の宗教では、そう言って思い通りにならない相手を罵倒せよ、と指示しているのか。
それとも、君が単なる嘘つきなのか。
今までのスレを見ている限り、両方だろう。


166 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 13:49:11 ID:sOBj7+ns
>合理性が無い。

なんでも合理性があればいい、
合理性が無ければならないというのですか?
現行法では泥酔状態で人殺しするのと、普通の状態で人殺しするのでは
刑法上、泥酔状態だと上々酌量されますが、私にはこの裁きに合理性を感じません。
地方公務員の給与・退職金が地方の民間よりかなり高いことに合理性は無いと思うし…
そんなことって、世の中にいっぱいあるでしょ。
いちいち目くじら立てるほどのことかいな? 


167 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 14:00:02 ID:9yDsl9qZ
>>166
釣りにマジレス。
合理性、と言うのは有権者、国民への説得力といえば理解できるか。
キミの挙げた例も、結局、天皇も含む行政府の人間、つまり公務員は地方首長などを除いて、選挙で選ばれていない。
これは、国会などの立法府が行政を監視する、と言うことを前提に制度設計されているからだ。
地方首長が、多選や、県庁出身者などの役人癒着型の人間の場合、汚職、権力濫用が多いのも当然。
国政では、自民党の一党支配が続き、結果、民主的な監視が行政に届かなくなり、お手盛りの予算・公務員の待遇・天下り、
などがまかり通るようになった。

これを「合理的」にしたければ、自民党には10年くらい与党を止めさせるしかない。
合理的でなくてもいい、というならこれからも汚職も、権力乱用も忘れた頃に噴き出すだけ。

168 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 14:09:43 ID:9yDsl9qZ
尤も、いくら自民党を批判しようが天皇教徒は判で押したように、
「野党よりはマシ」というだけ。
天皇教徒諸君が、公明党と一体化している今の自民党に何を期待しているのか、理解不能だ。

169 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 14:25:47 ID:vmzFPwS7
>>165
>君の宗教では、そう言って思い通りにならない相手を罵倒せよ、と指示しているのか

批判してるだけだが?
これが罵倒というのなら、それを先に仕掛けたのは
そちらの方。

170 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 14:40:32 ID:9yDsl9qZ
>>169
>これが罵倒というのなら、それを先に仕掛けたのは
仕掛けてなんぞいないが。
論争が嫌で、気持ちよく書いたオレ様の意見を一方的に聞け!、
というなら政治板に来る方が間違いだな。

ほー、神道では「目には目を!」をとやられたらやり返せ、説いている訳か。
それでは、そこいらのゴロツキと同じではないか。

何のための宗教なのかね。

171 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 14:43:16 ID:9yDsl9qZ
天皇のご威光も、ご利益も穢れ祓いも、
このスレに来る様なレベルの信者には全く及ばないのだな。

それとも、天皇が「仕掛けられたら、やり返せ!」と説いているのか。
すばらしい宗教だ。

172 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 14:51:03 ID:vmzFPwS7
>>171
あんたに言わせりゃ
天皇制廃止を叫ばない人間は
全て天皇教のカルトってことだろ。

質の悪いカルトでも、そこまで言わないぞw


173 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 15:21:16 ID:9yDsl9qZ
>>172
キミが神道信者の標準仕様と言うことだな。

174 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 15:37:37 ID:9yDsl9qZ
>>172
ID:vmzFPwS7よ。
哀れな嘘つきよ。
君は、>>144で他人の信仰心と書いた。
そして、天皇制批判をすると「カルト」だとも。
自分がいかにも宗教とは無縁のように装っておきながら、
自らの穢れた心をさらけ出してしまったな。

君の宗教では、そう言って思い通りにならない相手を罵倒せよ、と指示しているのか。
それとも、君が単なる嘘つきなのか。
今までのスレを見ている限り、両方だろう。



175 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 15:46:43 ID:vmzFPwS7
>>173
そもそも、神道に信者などという概念なんかないだろ。
天皇教などという宗教も存在しない。


そのようないい加減な誹謗中傷をするあんたが
「憲法真理教信者」の左翼の嘘つきだろ♪

176 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 15:58:38 ID:9yDsl9qZ
>>175
>天皇教などという宗教も存在しない。
無教養を誇ってどうする。
政治学をかじった人間なら知らない訳が無い。




177 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 16:00:02 ID:9yDsl9qZ
>>175
天皇のご威光も、ご利益も穢れ祓いも、
このスレに来る様なレベルの信者には全く及ばないのだな。

教養も学問も無い人間に支持されている、という点で葬家と、天皇教は一緒だな。


178 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 16:06:02 ID:4F0xqHxV
国政に影響を与える天皇制はいずれ廃止される。
世襲で富と権力を手中に収めるというのは前近代的な制度である。


179 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 16:32:59 ID:b2DIy70C
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


180 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 16:44:17 ID:wuhGLdtH
>世襲で富と権力を手中に収めるというのは前近代的な制度である。

天皇家に『富と権力』があるとは思えない。
天皇家にあるのは『自由に使えない富と権力』ではないかいな?


181 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 18:13:46 ID:jN8wndB6
早く廃止してくれ。今時階級制度なんておかしいぉ。
だいたい、何で税金注ぎ込んでセクトの頭を持ち上げねばならないわけ?
戦時中の青年達への「洗脳」の罪は深いと思う。

182 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 18:35:53 ID:4F0xqHxV
>>180
> 天皇家に『富と権力』があるとは思えない。
巨額の内廷費や皇族費が国庫から支出されている。
また、皇室は数多くの財団や団体の理事に就任しているためにその影響力は甚大である。

> 天皇家にあるのは『自由に使えない富と権力』ではないかいな?
 莫大な資産の多くは宮内庁の管理下に置かれているがそれらによって巨額の
資産税、相続税から免れている。
 そもそも自由に使う必然性は無く、一般国民には無い税制上の特権になっている。


183 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 18:44:15 ID:YJasPjFW
>>178 韓国民は捏造と掠め取りと婦女レイプを止めろや
   韓国の前近代的なやり方である

184 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 18:51:47 ID:4F0xqHxV
>>183
韓国のことなどどこにも書いてないが...
っていうか、漏れは「日本人」だが何か?

185 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:35:11 ID:ZBhRm9Lz
天皇制存続派が危機感を感じているって事がよくわかるスレだ罠。
つまり天皇制廃止派を韓国民に仕立て上げなければ持たなくなってきたようだな。

神と教え込まれた天皇の命令によって戦地へ赴き、殺されてしまった先祖を
持つ俺は生粋の日本人だ。

死んで終った若者は、天皇を神と信じて死んでいった。
ゴチャゴチャ屁理屈を言っても言わなくても、若者は天皇のために死んだのだ。


186 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:38:30 ID:EH6OKUOt
我々の払った税金で養われている
例のman eater皇女もバカウヨは神様だと思っているらしい( ´,_ゝ`)プッ



187 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 19:39:15 ID:lKiRZwJb

馬(○´ー`○)鹿 < スレ35か。池田大臭先生の「百篇」まであと65?w
             共産党員が敵対する大臭先生のお言葉を忠実に実践してるなんて
             お前らプライドとか無いのかよ糞が。ホント情けねぇ奴らだ。

             で、結局どの辺まで理解してるんだ?
             @天皇制廃止には憲法改正が必要
             A共産党日教組に裏切られた
             B正体を隠す行為は公務員丸出し
             C大臭と志逝は単なる宗教団体の頭
             D日本国民が馬鹿ではなく反天集団が馬鹿
             E天皇制廃止より反天馬鹿が先に死ぬ確率が高い
             Fウソを百篇書いても馬鹿は馬鹿、共産党は共産党



188 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/15(木) 19:49:45 ID:JxzYfMJT
>>185
>つまり天皇制廃止派を韓国民に仕立て上げなければ持たなくなってきたようだな。

いや、「仕立て上げる」も何も「廃止派=在日」なんだよ。これ事実。

>神と教え込まれた天皇の命令によって戦地へ赴き、殺されてしまった先祖を 持つ俺は生粋の日本人だ。

実を言うと「天皇は神」と教え込まれ信じ込んだ世代は戦中に子供だった。
だから当然、戦争なんかに行ってないぞ。
(笑)

自分が在日だってことを隠す必要ないと思うんだが・・・

189 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:01:56 ID:ZBhRm9Lz
>>188
在日には在日の誇りってものがあるだろよ?
被差別部落民には被差別部落民の誇りがあるようだしな?
でないと、港区の一等地で被差別部落民の総本山が事務所を構えて堂々と差別撤廃の
看板を上げられないだろう?
メチャムカツクのですがね?紀子妃を擁護している大物はアイツらだろう?プゲラwww


>自分が在日だってことを隠す必要ないと思うんだが・・・

オマイなぁ?
そのような会話は性格が悪い香具師が好んで使いたがる言葉なのだよ?
いい加減に止めないかね?
ってか、オマイは被差別部落民だろうがね。。。
因みに俺は在日を差別している日本人だ。



190 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:13:48 ID:laGgL+bV
>>119
>天皇制に関する支出も国会が支出をOKしたから正しいとは限りませんね。

手続き上は正しい支出ですね。
其れを修正したいならば、正式な手続きを経て修正すべきですね。

議会制民主主義を尊重するならば、国会で認めたことを修正したいなら、
国会で修正案を通過させるべきですね。
其れが国民の声であり民意の反映でしょう。

191 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:30:02 ID:laGgL+bV
>>128
>日本には、官僚制という「騙しの仕組み」が、天皇制とは別にあり、
>こちらが余りに強力なので、天皇制以下の類似システムは要らないのだ。

その官僚システムが天皇制を利用しているじゃないか、つまり日本では補完システムとして使っている。
その有効性はアメリカ軍も認めて活用したじゃないか。

使える道具を捨てる必要はない。


192 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:32:03 ID:GKQfR8D9
存続派の“天日宗”と廃止派の“翻訳家”は何か通ずるものがあるな。

193 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/15(木) 20:39:29 ID:JxzYfMJT
>>189

あ、あの、、、解放同盟は明らかに紀子妃殿下(を含む皇室)を否定しているのですが、何か?


194 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 20:46:55 ID:ZBhRm9Lz
>>193
冗談を言っては駄目だ!
解放同盟がカワシマ家と紀子妃殿下を否定するはずがなかろう?
カワシマタツヒコは解放同盟の指導者である。
オマイは、それを知って言っているのだろうが、天皇制を擁護するには無理がありすぎます。

ってか、天皇制廃止派に立ち向かうには、廃止派を在日と決めつける方法を取るしか方法がないのか?
・・・哀れだな・・・。わはは




195 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 20:57:45 ID:9yDsl9qZ
>国家神道が戦争へと国民を駆り立ていく際にどのような役を為したのか
>そしてその流れを受け継ぎながらも戦争への関わりについて
>未だ何の反省も語ることのない現在の神社本庁の有り様などと相まって
なかなか鋭い。
尤も、天皇、神道に限らず「カミは誤らない」と、たかが人間の営為なのにも拘らず、
傲慢に開き直って見せるのが、宗教のハッタリの一つでもあり、
その超然性が信者を惹き付ける訳だ。

神社本庁が、国家神道直系であることは誰でも知っているが、
彼らは国家神道として、臣民の思想統制の基本言語として機能して、
「八紘一宇」「神国不滅」「天皇陛下の赤子」「神風思想」といった、
全く合理的根拠を欠いたオカルト思想を説いてきた主犯である、
ということに何の反省も、弁解すらない。

サイパン島慰霊については、数十年前から天皇夫妻本人が宮内庁に懇願していたが、
靖国神社に一度も参拝していないのに、なぜだ、という圧力が宗教右翼周辺から高く、
妨害され続け、実現しなかった。


196 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/15(木) 21:02:14 ID:9yDsl9qZ
head of stateという言葉は、「国家は個人を超える価値を持った、独立した生命体である」とする「国家有機体説」に、
基づいて考えられた。
だから、headという単語が与えられた。
しかし、民主主義は国家にhead、bodyがあるということにたいしての抵抗、否定から生じた概念なのに、矛盾しているではないか、
という批判が常にあり、近時ではhead of stateという概念自体意味がなくなってきている。

天皇教徒が、天皇が君主だ、元首だと主張する理由は、
天壌無窮を否定されたくないから。
神道上、「天皇は永久に、日本民族と日本を統治する。それがなくなったら日本は滅びる」とされている。
天皇の神道上の別名は「スメラミコト」。
スメラ=統べる、ミコト=カミ、つまり「統治するカミ」と言うこと。
また、皇はスメラギと読む。蓁の始皇帝が、初めて「皇」と名乗った。

因みに、「皇」の用方には、
「孔子、三月無君、則皇皇如也=孔子、三月君無ケレバ、スナハチ皇皇如タリ」、
「あてもなくさまよう」、という意味もある。



197 :バカですか?:2007/02/15(木) 21:37:56 ID:6MXuUp4P
リアヨロ世論調査「日本に天皇は必要か?」

注目世論調査の第二位にランクイン!


・廃止すべき・・・10.8%

・継続すべき(合計)・・・73%

・わからないその他・・・16%

http://www.yoro
nchousa.net/webapp/vote/graph/?id_research=2076


198 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/15(木) 21:38:03 ID:JxzYfMJT
>>195-196 は読む価値もない。

天皇制が単に諸外国から日本を守るための「防壁」だと気付けば天皇制とよばれる国体の護持が日本人にとっていかに重要かが解る。


199 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:41:59 ID:laGgL+bV
>>141
宗教への偏見に基づく批判だね。
世界中で宗教が存在する現実を無視した意見だ。

宗教を盲信する狂信者も問題だが同じく必要以上に毛嫌いするのも同質の異常性がある。

200 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:44:50 ID:4F0xqHxV
>>195-196 は真理

201 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:46:51 ID:DwA5AhCy
人の金ばかり使って・・邪魔です皇室

202 :バカですか?:2007/02/15(木) 21:53:42 ID:6MXuUp4P
>>194
>カワシマタツヒコは解放同盟の指導者である。

またデタラメ書いてるのかよ?
証拠を示してもらおうか?


203 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 21:53:48 ID:laGgL+bV
>>150
>国民統治という政治課題に有効だったとはどういうことか。

有効だからこそ連合国が天皇制を存続させたのだろう。
効果が無く有害なものを存続させたと言うのか?何のために?




204 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 22:14:43 ID:cTTgSC9F
http://www.kunaicho.go.jp/gonitei/gonitei-00.html

これでも皇室は不要だと言うのかな。

205 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 22:37:46 ID:4F0xqHxV
>>204
不要だ。

日本の財政は巨額の債務を抱えている。
こんな儀式ばかりに我々の税金を費やすのは無駄である。
京都の御所へ戻って、私費で行ってもらいたいものだ。


206 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 22:38:30 ID:i09ENN0W
>>204
不要でいいんじゃないの

207 :バカですか?:2007/02/15(木) 22:44:02 ID:6MXuUp4P
>>205
儀式が無駄だというなら、止めれば良い。

しかし、そんな意見は特殊な奴らからしか出ない。
佐賀の在日記者とかなw


208 :バカですか?:2007/02/15(木) 22:45:53 ID:6MXuUp4P
>>206
日本に不要なのは、おまえらw


209 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 22:55:43 ID:TtJD5AFO
皇室への不敬は人を不幸にする。
天罰だな。
皇室を侮辱した奴は皆、惨めな人生を味わってるのが
傍から観ていて分かる。テレビに出ていや奴も不幸になってる。
何か有るんだなやっぱ。

210 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 22:56:07 ID:klEQ16p9
宮内庁職員の贅沢ぶりにはあきれ返ります。休日は皇居テニスコートにて
お過ごしとのこと。国民の象徴である天皇様ははんこ押して、国民のご視察
がお仕事かい。ただの“怠け者”にしか見えんが、、、。文句ある。
そんなに大変なのなら自分が変わってもいい。食いっぱぐれがないんだから
なあー。もっとも皇室を取り巻く連中ががん細胞であるのはもちろんだが、、。

211 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 22:56:50 ID:XbFMTFYi
(1) 皇室費
 内廷費・宮廷費・皇族費の三つに分かれています(皇室経済法第3条)。
@ 内廷費
 天皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもので,
   法律により定額が定められ,平成18年度は,3億2,400万円です。
 内廷費として支出されたものは,御手元金となり,宮内庁の経理する
   公金ではありません(皇室経済法第4条,皇室経済法施行法第7条)。
A 宮廷費
 儀式,国賓・公賓等の接遇,行幸啓,外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に
   必要な経費,皇室用財産の管理に必要な経費,皇居等の施設の整備に必要な
   経費などで,平成18年度は,62億5,399万円です。
   宮廷費は,宮内庁の経理する公金です(皇室経済法第5条)。


212 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 22:57:56 ID:XbFMTFYi
B 皇族費
 皇族としての品位保持の資に充てるためのもので,各宮家の
   皇族に対し年額により支出されます。
 皇族費の定額は法律により定められ,平成18年度は,3,050万円です。
   これは,各皇族ごとに皇族費を算出する基礎となる額で,
   平成18年度の皇族費の総額は,2億7,359万円です。
   皇族費として支出されたものは,各皇族の御手元金となり,
   宮内庁の経理する公金ではありません
   (皇室経済法第6条,皇室経済法施行法第8条)。
 なお,皇族費には,皇族が初めて独立の生計を営む際に
   一時金として支出されるものと皇族がその身分を離れる際に
   一時金として支出されるものもあります(皇室経済法第6条)。
(2) 宮内庁費
 宮内庁の運営のために必要な人件費・事務費などが主なもので,
   平成18年度は,106億6,156万円です。

こんなに使われていたとは知らなかった・・
もっと細目で何にどれだけ税金使ってるか国民にわかるように
活動するようにしないと批判は免れんな
俺は皇室在った方がいい派だけどね


213 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 23:17:17 ID:FVpJrwun

天皇制は無用の長物なだけじゃなく、災いの元。


214 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 23:30:55 ID:lKiRZwJb

馬(○´ー`○)鹿 < スレ35か。池田大臭先生の「百篇」まであと65?w
             共産党員が敵対する大臭先生のお言葉を忠実に実践してるなんて
             お前らプライドとか無いのかよ糞が。ホント情けねぇ奴らだ。

             で、結局どの辺まで理解してるんだ?
             @天皇制廃止には憲法改正が必要
             A共産党日教組に裏切られた
             B正体を隠す行為は公務員丸出し
             C大臭と志逝は単なる宗教団体の頭
             D日本国民が馬鹿ではなく反天集団が馬鹿
             E天皇制廃止より反天馬鹿が先に死ぬ確率が高い
             Fウソを百篇書いても馬鹿は馬鹿、共産党は共産党



215 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 23:36:53 ID:4F0xqHxV
天皇制が廃止されれば、アジア外交が劇的に好転するはず。

216 :名無しさん@3周年:2007/02/15(木) 23:47:54 ID:zmHBQkml
>>214
池田大作信者は失せろ

217 :バカですか?:2007/02/15(木) 23:54:12 ID:6MXuUp4P

リアヨロ世論調査「日本に天皇は必要か?」

注目世論調査の第二位にランクイン!


・廃止すべき・・・10.8% w

・継続すべき(合計)・・・73%

・わからないその他・・・16%

http://www.yoro
nchousa.net/webapp/vote/graph/?id_research=2076


218 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 03:27:46 ID:GPj26MJv
>>130 (○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> >>121
> シェークスピア演劇で有名なグローブ座も民間演劇なんだが。
> いずれにせよオマイは日本の良さをことさら強調するが、同様の民間芸術とゆ〜のは

芸術に善し悪し優劣のレッテルを貼るつもりはないので誤解して
私の主張を歪曲しないようにしてね。
私が主張しているのは、日本の文化は被支配者手動で世界に先駆け花開いたことだ。
ヨーロッパの文化は、宮廷文化のお裾分けが歴史の流れですよと言う事だよ。
>>121 参照

そして、その原点に記紀に記述された統治手法である全員平等に参加する衆議統治手法
と記紀仁徳記の、天皇=統治者が日本国に有るのはこれ日本国民=非統治者の為にある。
なれば、天皇=統治者の主【主権者・支配者】は日本国民=非統治者ですよ。

と記紀に記述されている事を統治者は、心に刻み政治統治に勤めた結果非統治者文化が
花咲いた。
と諭しているだけですよ。

219 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 03:28:20 ID:GPj26MJv
>>137 (○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> 天皇は日本国民の宗家の間違い探し
> モーツアルトとベートーベンの事例で間違いを指摘済み。

ベートーベンの父は宮廷作曲家ですが、日本は宮廷主導ではなく、被支配者主導で
文化を花咲かせたのですよ。

> >日清戦争で、朝鮮を属国として搾取した清国から独立させた戦争です。
> 日本は挑戦を併合しており「独立させた」は間違い。

歴史の実情無視【無知?】の言いがかりですよ。
朝鮮は清国属国としてその多くの国民が清国朝貢の為に働かされていた。
それを独立させたのは人類愛ほとばしる日本です。
独立を記念して朝鮮から国名を韓国に換えた。
そして日本のように近代化改革に努めたが貴族身分制度改革廃止出来ず失敗した。
ロシアは39度以北割譲を迫ったが日韓合同軍【日露戦争】により野望は壊滅した。
そこで、韓国政府李完用総理は、韓国近代化を日本に託したいと日韓併合を申し出た。
伊藤は反対したが韓国人に暗殺され、日韓併合は成立し世界も清国を除き皆承認し祝福
した。
そして韓国の日本統治により身分制度改革が成功し、農業・教育改革も皆成功させ
韓国近代化が成功したのです。
隣国の近代化は日本に取っても人類愛に取っても喜ばしいことです。

220 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 03:28:52 ID:GPj26MJv
>>137 (○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> >現地人に政治統治教育し独立戦争訓練して独立許可した。
> 具体的に独立を示唆したのはインドネシアに対してだけ。それもなかなか独立を認めず
> キレたスカルノが「いつ独立させる?」と迫った事実はだいぶ以前のスレで指摘済み。

それは、間違いですよ。
ビルマとフィリピンは、植民地奴隷搾取支配者追放後まもなく独立させている。
インドネシアの独立は、石油資源開発支援もあり昭和20年8月11日に独立許可し
独立を認めている。

> この話題は「民主主義」ではなく儒教の「徳政」であると数スレ前に指摘済み。

神話の全員平等に衆議を徳政と表現もよし、民主主義と表現がもっと適切です。

天皇=統治者が日本国に有るのはこれ日本国民=非統治者の為にある。
なれば、天皇=統治者の主【主権者・支配者】は日本国民=非統治者ですよ。
この記述も徳政と表現するもよし、民主主義の原点と表現するのがもっと適切ですよ。

221 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 03:31:59 ID:GPj26MJv
>>145
> >>72
貴方のレスが、事実なのか、妄想なのか私には確認できません。
私はその件は何も知りませんよ。

222 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 03:33:15 ID:GPj26MJv
>>147 翻訳家
> その1.> その2 その3.

立憲君主制を実施する国です。ねつ造ではない。

日本に臣民など居ません。
日本は、原則として民主主義・平等主義・自由主義・基本的人権の尊重・政教分離国家
その例外として、天皇=エンペラー=君主=皇帝=帝王を憲法の第1条に記述してます。
平等主義の例外として、皇位【天皇】は世襲することが定めている。
事実を理解できないとはこれいかに。

223 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 06:50:22 ID:2gQiYT19
天皇なんていらない。
雅子みたいな女のクズが出ても注意もできないのかい?
あんな連中は刑務所とか収容所とかに隔離してほしいんだよ
いらないんだよ、まじで・・

224 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 08:59:55 ID:xo1GffI+
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


225 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 09:01:25 ID:ui6wbQd+

とりあえず、早くも今年一番の衝撃でした^^
http://www.nicovideo.jp/watch?v=am143121

226 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 09:05:42 ID:xo1GffI+
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


227 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 09:19:51 ID:PrBjF7pC
貴重な資料だねw

228 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/16(金) 09:46:45 ID:66PJjNdE
「天皇親政の神国である」とした国体明徴声明は「現実ではない」とか、
「ホイットニー文書」の「神道信者は国粋主義者」という天皇の陳述は「官僚の作文」とか、
苦しい言い逃れで、見ないフリ。

戦前、首相直々の国体明徴声明で、
天皇は立憲君主などではなく、憲法にも何にも束縛されない「神権君主」であり、
「神勅による、天皇親政の神国」であるとされた。
こちらは、戦後の権限もない一官僚の答弁などではなく、
れっきとした勅許も得た帝国政府の首相の正式声明。

天皇教徒は心して、聞け。


229 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/16(金) 09:48:21 ID:66PJjNdE
>立憲君主制国では、国民は民主主義国家では有るが君主が居るので臣民だと言うのか?

バカ
その1.立憲君主制国、なんていう単語を勝手に捏造。
その2.日本語で民主、という単語が君主と対置するために作られた新語であり、
     その当時から君主主権(天皇主権)を否定するものだ、といわれて攻撃されてきた、という沿革を知らない。
     戦前から日本では君主と民主は二律背反だ、とされてきたと教えてやってるのに、「英国では、英国では」と繰り返す。
     

その3.英国に国民(people)はいない、いるのはsubject(従属する者=臣民)だ、
日本国憲法の英語原文にはpeople(国民)とされている、
     と教えているのに、テンパって日本語とはいえない理解困難な文章を書く。



230 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 11:11:01 ID:8GiAJeBT
>>219
だからオマイはウソつきのアホと言われる。
ベートーベンの父の立場がどうであろうと、彼自身の立場とは関係ない。
無論影響を受けることはあってもだ。それとな、例えば浮世絵の初期、
多くの作家は狩野派ゆかりの人物によって作品が作られたなんて事実を
オマイは知らねえだろ。つまりだ、幕府お抱えの絵師から派生したって
コトだ。そうした土壌なしには浮世絵は発生しなかった事実があるんだよ。

>歴史の実情無視【無知?】の言いがかりですよ。
何が実情無視だの言いがかりだのとウソをほざく。
日本では朝鮮を併合し自国領にすべしとゆ〜意見が政府内にあった事実を
一切見ようともせず、都合の良い部分だけを切り取って辻褄合わせをするな。

>ビルマとフィリピンは、植民地奴隷搾取支配者追放後まもなく独立させている。
アホ。
事実上日本が占領しているのに独立させてるなどとウソをつくな。日本がGHQから
統治された事実と同様、日本もそれらの国々を占拠し資源を簒奪し続けていた。

>民主主義と表現がもっと適切です。
オマイと同じ意味で「民主主義」を使ってる香具師はいない。よって、オマイの
「オレ様定義」は無意味。言葉は広義に共有できる意味を含有しなければ
成り立たない。「徳政」をオレ様定義で「民主主義」とオマイの言葉で翻訳するな。


231 :天皇のタブーは実在する:2007/02/16(金) 11:19:59 ID:hvn+dnaO
「昭和44年刑(わ)1316号事件
 昭和44年1月2日午前8時半、長和殿東庭参賀会場に、天皇に対しゴム製投射器具
発射をうかがい、バンザイの歓呼が終った直後、おい、山崎ピストルで天皇を射てと叫び
ながらパチンコ玉をこめて発射した。
こうして不敬罪が消滅して以来天皇の名称が登場し、しかるに起訴記載の天皇は国家機関
の名称にすぎず特定個人を呼称するものではない。検察官は自然人としての天皇が被害者
で明らかと氏名を拒み続け、被害者の証言を一切、法廷には顕出しなかった」
「ヤマザキ、天皇を撃て!」(奥崎謙三著、新泉社、1987年)

232 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 11:52:45 ID:/o2NWJZk
税金が大量に注ぎ込まれています。働きもせず崇拝され、戦時中の国民への罪
アジア諸国への罪を償ってください。天皇だけの責任じゃないのは分かっている。
しかし、自分を神格化して日本人民を洗脳した罪は重い

233 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 12:16:49 ID:bZfH2S20
>>232
バカは日本から出てけ

234 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 12:16:49 ID:jbDuIPgt
天皇制に騙されてはいけない。

235 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 12:18:09 ID:bZfH2S20
>>234
サヨクに洗脳されるバカなんかいるかよw

236 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:01:07 ID:7SZc7T2+

馬(○´ー`○)鹿 < スレ35か。池田大臭先生の「百篇」まであと65?w
             共産党員が敵対する大臭先生のお言葉を忠実に実践してるなんて
             お前らプライドとか無いのかよ糞が。ホント情けねぇ奴らだ。

             で、結局どの辺まで理解してるんだ?
             @天皇制廃止には憲法改正が必要
             A共産党日教組に裏切られた
             B正体を隠す行為は公務員丸出し
             C大臭と志逝は単なる宗教団体の頭
             D日本国民が馬鹿ではなく反天集団が馬鹿
             E天皇制廃止より反天馬鹿が先に死ぬ確率が高い
             Fウソを百篇書いても馬鹿は馬鹿、共産党は共産党

             >>216 >池田大作信者は失せろ
             狂惨に脳みそ侵されるとこんな思考回路になるのか・・
             狂惨党って宗教団体みたいだねw 怖〜


237 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:08:41 ID:jbDuIPgt
冷静に考えると天皇制はいらないよね。

238 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:23:53 ID:ranZ2KkJ
>>237
北条義時もそう考えたと思うし、
織田信長もそう考えたと思うし、
徳川家康もある程度はそう考えたと思うし、
坂本龍馬もそう考えたと思うし、
伊藤博文もいずれはいらなくなると考えていたし、
マッカーサーも最初はいらないと考えていたし、
いまの官僚にもいらないと考えている人はたくさんいる。

しかしある。



239 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:26:06 ID:6WntCYsB
殺せばOK

240 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:27:11 ID:ranZ2KkJ
>>239
北条義時もそう考えたと思うし、
織田信長もそう考えたと思うし、
徳川家康もある程度はそう考えたと思うし、
坂本龍馬もそう考えたと思うし、
伊藤博文もいずれはいらなくなると考えていたし、
マッカーサーも最初はいらないと考えていたし、
いまの官僚にもいらないと考えている人はたくさんいる。

しかしある。


241 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:34:21 ID:6WntCYsB
殺せばOK

242 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:36:45 ID:bZfH2S20
>>241
おまえをか?


243 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 13:46:30 ID:f5/LGnUh
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158137968/104-110

244 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 15:11:28 ID:JvXA/ts/
>>231
被害者証言など出さなくても裁判が成立する。其れが何か?

245 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 15:14:32 ID:tOik0hjw
「プリンセス・マサコ」の件だが、ハンセン病問題が皇室が取り組んできたと
なると、それはそれで問題だよなあ。政治行為だろ。

246 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 15:15:22 ID:JvXA/ts/
>>232
>自分を神格化して日本人民を洗脳した罪は重い

おいおい其れは天皇がやったことか?

自分がやったことでもないことの罪は、天皇が負うべき事ではない。

247 :イランジン:2007/02/16(金) 15:17:40 ID:0VZG+FBF
米国ロサンゼルス・タイムズが非公開になっている昭和天皇に関する言動録を公開するよう
日米政府に求める社説を記しました。これは天皇が軍部に操られていたというのは、
日本統治のための国際向けの米政府のまやかしであり、天皇は戦争遂行において重要な責任立場にいたと言っています。
日本政府は正式な資料を公開していません。

明治政府設立から終戦までこういった
暗い闇の事情がある気がしてならない


ところでキムチはナニしてんだ?

248 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 15:38:10 ID:JvXA/ts/
天皇皇室の存在自体が政治的な結果だろう。
いまさら政治的に利用するなんて言うこと自体が偽善だ。

政治的に利用して戦後日本を問題なく統治するために天皇制を存続させたことは歴史的な事実だろう。



249 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 15:43:52 ID:rM+uGFu4
>>246
>おいおい其れは天皇がやったことか?
天皇ではない。天皇は明治政府に利用されただけ。つまり天皇制は
明治政府によるでっち上げ。

250 :イランジン:2007/02/16(金) 15:44:24 ID:0VZG+FBF
だから、もうイラネ。

251 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 15:46:52 ID:PrBjF7pC
最大限に利用することに成功したわけだw
だがこれはあくまで例外ww
イラクや北朝鮮に同じ手が使えるわけではないww

252 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 15:58:52 ID:QAPLWbRU
>>236
「池田大作の信者は失せろ」と書かれて過剰反応。やっぱりお前は天皇教徒の皮をかぶった学会員。

253 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 16:07:07 ID:JvXA/ts/
>つまり天皇制は明治政府によるでっち上げ。

便利な道具と言うわけだ。
だから占領軍も活用した。

平成の既成政党も天皇制を活用しようとしている。
十分利用価値があると言うことだ。

捨てること無いじゃん。

254 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 16:09:48 ID:QAPLWbRU
>>253
>平成の既成政党も天皇制を活用しようとしている

それはどういうことですか?くわしくお願いします。

255 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 16:31:37 ID:PrBjF7pC
名誉毀損で告訴される可能性が否定できませんw

256 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 17:20:41 ID:hvn+dnaO
>>244
暴行罪が人に対する犯行とされる以上、天皇は肉体を備えた特定の個人(自然人)
としての存在である。しかし天皇は特定個人を指称するとはいいがたい。
(「ヤマザキ、天皇を撃て」(新泉社、1987年),ISBNコード 9784787787187)

257 :天皇のタブーは実在する:2007/02/16(金) 17:26:57 ID:hvn+dnaO
>>255
「5度新生した拙著「ヤマザキ、天皇を撃て!」は一足先に新泉社から出版された拙著
「ゆきゆきて、「神軍」の思想」の原点として永遠の生命を神様から与えられたので
ある。著者の生命は有限ですが、拙著「ヤマザキ、天皇を撃て!」の生命は無限である。
昭和62年7月28日  著者敬白」
(「ヤマザキ、天皇を撃て」(新泉社、1987年),ISBNコード 9784787787187 )

258 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 17:53:23 ID:JvXA/ts/
遠い将来はともかく、当面廃止しようなんて既成政党何処にもいない。

現在の天皇制を活用しようとしている証拠。

259 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 17:57:26 ID:JvXA/ts/
>>256
>しかし天皇は特定個人を指称するとはいいがたい。

他に天皇がいるのか?事実上個人を特定するもの。馬鹿じゃないのか?

260 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 18:05:09 ID:C39SG0Tt
麻原尊師は何も悪くない。
一部の信者が暴走しただけ。
尊師は利用されていただけなのだ

261 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 18:07:36 ID:YmtOUPUM
天皇の存在こそが税金の無駄遣い

262 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 18:13:44 ID:9wfsBEpg
美少女フィギュアがあれば不細工フィギュアも有る
不細工フィギュアの愛好者はこの意思を持たない人形を君主として従う
ガラスケースに入れられ心の無い笑顔を浮かべポーズをとる、それが癒しになるそうだ
何に価値を見出すも自由、でもその価値は万人共通ではない
フィギュアに癒される、臣民プレイでご主人様に恍惚感を感じる、それを他者に押し付けるな
他者にとっては不細工フィギュアなんて単なる器物、万人が負担して保持する価値を見ない
みんなが維持費を負担するからみんなから批評される、当然批評は賛否有るが当然、賛のみであれ!は図々しい
価値観が上から与えられる時代は終わっている、我々は個々が価値観を創造する自由人として在る

263 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 18:18:32 ID:JvXA/ts/
>>260
>麻原尊師は何も悪くない。
坂本弁護士一家殺害を命令しています。サリン製造を命じています。
松本事件後に地下鉄でのサリン散布を命令しています。

裁判で検察側の主張が認められています。

264 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 18:22:51 ID:JvXA/ts/
>何に価値を見出すも自由、でもその価値は万人共通ではない

天皇制に価値を見出す人間の存在を認めてくれるのだね。共存共栄。

265 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 18:42:57 ID:C39SG0Tt
>>263
尊師が命令したと言う事実は証明されていません。
証拠がありません。
信者が勝手にやったことなのです。

266 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 18:54:45 ID:C39SG0Tt
>何に価値を見出すも自由、でもその価値は万人共通ではない

是非、尊師に価値を見出す人間の存在も認めて下さい。共存共栄です。

267 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 19:15:10 ID:jbDuIPgt
>>260
 「天皇は何も悪くない」
 「一部の軍人が暴走しただけ」
 「天皇は利用されていただけなのだ」

なんて言い訳は今の時代に通らないのと同じだ。

268 :イランジン:2007/02/16(金) 19:16:38 ID:0VZG+FBF
国民が納める税金で天皇を飼っている。
豚のように貪欲に税金を貪る天皇と皇族。
家族を養えないと死を選ぶしかない人々にも天皇と皇族はたかり続ける。
愛する我が子に何も与える事ができず死んで行く人々から得た税金で皇室御用達の超高級品にヨダレを垂らす天皇と皇族達。
自由な時間さえも生きる為にそして家族の生活を守る為身を粉にしている人々に対し家事や雑務は税金で他人にやってもらう怠惰な天皇と皇族。
天皇のような無駄な家畜に自分の稼いだ金を蝕まれるより愛する我が子に少しでも幸せを与えたいと思う心が愛情。

背負いたくない人にまで圧し掛かる押し付けられた天皇制は自立できる成熟した個々によって廃止される。
残るのは宗教法人として自立できない個々とともに残る信者に寄生する天皇。




269 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 19:20:13 ID:Ei/kM33M
http://www.kunaicho.go.jp/gonitei/gonitei-00.html
http://www.kunaicho.go.jp/gonitei/gonitei-00.html
http://www.kunaicho.go.jp/gonitei/gonitei-00.html

仕事しているのが見えませんか?
めくらですか?

270 :イランジン:2007/02/16(金) 19:22:45 ID:0VZG+FBF
わてらの税金で美味しいもの食べたりするのがシゴト。

271 :イランジン:2007/02/16(金) 19:35:10 ID:0VZG+FBF
国民の為に銃器を取り、自らの命をかけて戦ってこその王であり、貴族であり、皇帝である。
しかるを我が国の帝室の者は、いずれにかそのように戦った者やあらん?
選良の選良たるを示さず、ただ言霊にすがりて虚しき祝辞のみ上げつらい、
上辺の平和と繁栄を記念する王は要らぬ。それら虚言の王の浅ましき有様、
憲法九条さえあれば平和が勝ち取れると妄言する赤色売国外道と何ら変り無き
空想主義者にて、もはや帝位にあらしめる事不要。



んで天皇イラネ。



272 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 19:46:06 ID:vDwB1wV/
>>269
そのような物を仕事と位置づけている我が国の制度が狂っています。
人は命がけで働いてこそ仕事といえるし尊いのである。
皇族が仕事と称している代物は遊びであるし、気分転換の旅行のようなものと言える。

アホクサイです。


273 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 19:58:04 ID:vDwB1wV/
ナポレオンの思想を云々するつもりはないが、ナポレオンは偉かったと言える。
そのナポレオンの為にベートーベンは交響曲を書いていた。
しかしナポレオンが皇帝になったと知るや、ベートーベンは非常に怒った。
ベートーベンからすれば、皇帝という身分に惚れてしまったナポレオンの心に激怒したのである。
いまの皇族は身分を追い求めているだけである。
非常に賤しい性根の持ち主連中でる。


274 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 20:00:49 ID:mJQE2+dn

チョンをヨイショする映画を観にノコノコと出かけてくるような
天皇なんてイリマセン!


275 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 20:02:37 ID:QAPLWbRU
>>258
特に必要でもないが、反対するほどのものでもない、つまり天皇制に関する争点など票にならないので、ほったらかしているというのが正しいのではないか?

「利用」とは具体的に何を指すのか聞いているのだが、アンタのは何の答にもなっていないではないか。

276 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 20:17:38 ID:QAPLWbRU
プリンセス雅子で騒ぐ右翼がロイヤルビッチ承子のことで大騒ぎしない不思議について

277 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 20:22:43 ID:7le0AYwB
「プリンセス・マサコ」日本語版の出版、講談社が中止
2月16日19時48分配信 読売新聞

 オーストラリア紙の元東京特派員の著書「プリンセス・マサコ」に侮蔑的な記述などがあるとして
政府と宮内庁が著者に抗議していた問題で、日本語版の刊行を準備していた講談社は16日、
出版を中止すると発表した。

 それによると、同書には少なからぬ事実誤認などが認められたため、著者のベン・ヒルズ氏の
了解のもと、修正原稿を完成していた。

 ところがヒルズ氏は、取材に対し「謝罪する必要は何もない」などと発言。これによって
「著者との信頼関係を保つことができない」と判断し、出版中止を決めたという。


278 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 20:29:22 ID:vDwB1wV/
>>277
そのような記事は鵜呑みにしてはいけないです。
そこまで記事が出てくるまで、想像も付かないような紆余曲折を得て、
「そうか、ではこのようなコメントを出してしまおうか?」ってな事で
出版中止に至った経緯があるのが常套手段です。

ま、ヒルズ氏のお怒りは相当なものだろう。ww


279 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 21:01:58 ID:GPj26MJv
>>229 翻訳家
> その1.> その2 その3.

立憲君主制を実施する国です。ねつ造ではない。

日本に臣民など居ません。
日本は、原則として民主主義・平等主義・自由主義・基本的人権の尊重・政教分離国家
その例外として、天皇=エンペラー=君主=皇帝=帝王を憲法の第1条に記述してます。
平等主義の例外として、皇位【天皇】は世襲することが定めている。
事実を理解できないとはこれいかに。

280 :バカですか?:2007/02/16(金) 21:10:34 ID:vHk5X7Im

「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日

>「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は、金森マユという在日韓国人のカメラマンで、
韓国留学中、自分のブログに皇室批判や日本の北朝鮮制裁を非難する記事を書くような、
人権&平和を叫びリベラルを気取る癖に、
人権弾圧&犯罪国家の北朝鮮を擁護する、朝鮮万歳!の反日ファシストである為、
この本も最初っから結論ありきで、反日バイアスかかりまくりになったと思われます。

http://miro.iza.ne.jp/blog/day/20070213/

281 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:14:15 ID:lOrdBUM4
ソ〜スは個人ブログw
これほどあてにならないネタはないよな。


282 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:19:36 ID:lOrdBUM4
因みに宮内庁がヒルズに求めた書簡は以下の通り。

ベン・ヒルズ氏へ 
 貴著「雅子妃ー菊の玉座の囚人」について、この書簡を送ります。
 長年皇室報道を専門としてきた或る老練な新聞記者が、この本を読んで、「各ページに
間違いがあるのではないかというくらい」不正確な箇所が目につくと書いています。また、
より実質内容に関わる観点から、政府は、この本の描いている皇室像が如何に歪んだもの
であるかに驚き、対応ぶりを検討しています。その間、ここでは、天皇皇后両陛下の側近
にお仕えしている立場から、両陛下に直接関わり、しかも明らかに事実と異なる一つの箇
所に絞って、問題を提起します。
(後略)

侍従長 渡辺 允
http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/hills-letter.html


283 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:23:33 ID:lOrdBUM4
豪紙元特派員、外務省の謝罪要求拒否

 皇太子妃雅子さまの苦悩などを取り上げた英語の著書「プリンセス・マサコ」をめぐり、
「事実無根の記述がある」として日本外務省から謝罪と訂正を要求されたオーストラリア人ジャーナリスト、
ベン・ヒルズ氏は14日、共同通信の電話取材に対し「謝罪すべき理由は何もない」と述べ、
要求を拒否する姿勢を表明した。

 ヒルズ氏はオーストラリア紙シドニー・モーニング・ヘラルドの元東京特派員。12日にシドニーで
日本大使館の幹部から謝罪と訂正などを求める文書を手渡されたとした上で「文書は私とこの本を侮辱している。
文書で挙げられたような間違いはない」と強調した。

 ヒルズ氏によると、日本語版が3月に日本で出版される予定。ヒルズ氏は「日本国民は(皇居の)堀の
向こう側で起きていることをずっと知らされずにいた。この本は宮内庁を批判しており、官僚たちは
批判から自分たちを守るためにあわてて行動しているだけだ」と指摘した。

 ヒルズ氏は謝罪要求について「私の本を発禁、検閲しようとする試みだ」と非難。
「謝罪を受けるべきなのはプリンセス・マサコ(雅子さま)であり、宮内庁は彼女をいじめて
適応障害の状態にしたことを彼女に謝罪すべきだ」と語った。


284 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 21:24:04 ID:GPj26MJv
>>230 (○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> >>219
> だからオマイはウソつきのアホと言われる。

早速得意技のレッテル貼りと中傷ですか?まあ、君にはよく似合うレスだ。

しかし、多くの元禄文化は、その時点で被支配者主導で花咲いた文化だよ。
例外は常にあり、囲碁将棋は幕府お抱えの棋士が御城碁将棋を指していた。
和歌、源氏物語の小説、けまり、等は貴族文化から被支配者文化へと庶民化していった。
囲碁は道具が高くあまり普及はしなかったが将棋は庶民にも普及した。

> 日本では朝鮮を併合し自国領にすべしとゆ〜意見が政府内にあった事実を
> 一切見ようともせず、都合の良い部分だけを切り取って辻褄合わせをするな。

韓国政府から日韓併合の提案が有ったのだから日本では当然のことですよ。
人類愛に取って大切なことは、欧米植民地奴隷搾取支配統治された国には
人類愛、非統治者に対する愛情が無く、近代化発展など無かった事ですよ。
>>23 人類愛、台湾を愛し、朝鮮を愛した結果がアジアで繁栄している。
欧米の奴隷搾取で愛情に欠けた統治を受けた国は、発展しなかった事を知れ。

> 事実上日本が占領しているのに独立させてるなどとウソをつくな。日本がGHQから
> 統治された事実と同様、日本もそれらの国々を占拠し資源を簒奪し続けていた。

ビルマ、フィリピンに独立許可を早々に与えて独立を認めたから、インドネシアの
スカルノは、インドネシアの独立許可を待ち望んだのだよ。
それは、君の記載でも承知しているでしょう。
独立許可後も国家建設支援をしていただけだ。

それから、全員平等に参加して衆議して決める統治は民主主義思想と表現するのが
適切ですよ。
天皇の主「日本国民が主」は日本国民ですと言うのも、民主主義思想と表現出来る。

285 :バカですか?:2007/02/16(金) 21:27:39 ID:vHk5X7Im

「プリンセス・マサコ」の著者
ベン・ヒルズと、在日の妻の金森マユ

日本で反日活動が
こいつらの仕事らしい。

http://www.mayu.com.au/wedding/index.html



286 :バカですか?:2007/02/16(金) 21:29:45 ID:vHk5X7Im

在日の金森マユとは、こいつです。

http://www.mayu.com.au/mayu/gallery/photos/003gillianneTedder.html

287 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:31:51 ID:lOrdBUM4
>韓国政府から日韓併合の提案が有ったのだから日本では当然のことですよ。
ウソつき。
当時の朝鮮王朝内では意見が二分されていて日本側がそれを利用したなんてのは
あまりに当たり前の事実なんだよ。てめえがそれを無視してるのか、本当に知らないかは
別としてな。どちらにしろてめえはクズのウソつきでしかない。


288 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:36:50 ID:lOrdBUM4
>全員平等に参加して衆議して決める統治は
ウソつき。
そんな事実は存在しない。意志決定はあくまで朝廷内で行われ
例えば農民など一般人がその「衆議」とやらに参加した事例などない。
これが以前にも書いたが「談合政治」の温床となった権力者による
調整でしかない。言うに事欠いて民主主義とは聞いて呆れる。



289 :バカですか?:2007/02/16(金) 21:40:31 ID:vHk5X7Im
そもそもオーストラリア人のベン・ヒルズが
皇室に関して詳しいわけがない。

皇室誹謗中傷本の「プリンセス・マサコ」は
在日の妻の金森マユが裏で書いたのは
間違いないw


290 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:43:23 ID:lOrdBUM4
憶測だけで中傷レスをするのは「バカですか?」が
「バカですよ」だからだろw


291 :バカですか?:2007/02/16(金) 21:49:35 ID:vHk5X7Im

金森マユは、週刊金曜日にも出ているw

左翼が自爆する出来すぎな話だなw

http://www.kinyobi.co.jp/old/mokuji_oldf/246

292 :バカですか?:2007/02/16(金) 21:53:35 ID:vHk5X7Im

皇室誹謗中傷本の「プリンセス・マサコ」を裏で指揮したのは

在日左翼集団の週刊金曜日だと判明したw


293 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:55:09 ID:lOrdBUM4
>オーストラリア・カカドゥ国立公園(写真・文 金森マユ)
左翼かど〜かとは全く関係ない内容じゃね〜かいw
やはり「バカですか?」は「バカですよ」だろw


294 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 21:55:56 ID:lOrdBUM4
バカの脳内補完かw
根拠なしだな。



295 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 22:00:12 ID:GPj26MJv
>>287  (○´ー`○)はカワイイ
『朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期』 イザベラ・L. バード 【日韓併合前の朝鮮】
・貨幣制度が(ほとんど)ない。
・ソウルは世界有数の汚く悪臭のする都市。
・一般民衆の住む場所は藁葺きのあばら屋で、通りからは泥壁にしか見えない。
・道はとにかく悪い。
Bird が見たSeoul
 「都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。
礼節上二階建ての家は建てられず、したがって推定25万人の住民は主に迷路のような道の「地べた」で暮らしている。
路地の多くは荷物を積んだ牛同士が擦れ違えず、荷牛と人間ならかろうじて擦れ違える程度の幅しかない。
おまけに、その幅は家々から出た糞、尿の汚物を受ける穴か溝で狭められている。
酷い悪臭のするその穴や溝の横に好んで集まるのが、土ぼこりにまみれた半裸の子供たちと
疥癬もちでかすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、日向でまばたきしている。
ソウルの景色のひとつは小川というか下水というか水路である。蓋のない広い水路を黒くよどんだ水が
かつては砂利だった川床に堆積した排泄物や塵の間を悪臭を漂わせながらゆっくりと流れていく。
水ならぬ混合物を手桶にくんだり、小川ならぬ水たまりで洗濯している女達の姿。
Seoulには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない。
他の都会ならある魅力がSeoulにはことごとく欠けている。
古い都ではあるものの、旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ無関心だったため寺院もない。
結果として清国や日本のどんなみすぼらしい町にでもある堂々とした宗教建築物の与える迫力がここにはない。」

こういう国を日本が近代化を引き受けて日韓併合するには、人類愛がなければ出来ません。

296 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 22:01:35 ID:lOrdBUM4
>こういう国を日本が近代化を引き受けて日韓併合するには、人類愛がなければ出来ません。
人類愛があるから併合したのではなく、日本の利益を考えたから併合した。

そんだけ。


297 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 22:06:56 ID:GPj26MJv
>>294  (○´ー`○)はカワイイ
 朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)
「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。
北海道、本州、四国、九州と、心という字に並んでいるではないか。
日本は万世一系の御皇室を頂き、歴史に断絶がない。
それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴史で涙なくしてみることはできない。」
「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった。
平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。
それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。
最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。
”事態ここに至る。座して死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。
それは日本の武士道の発露であった。
日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。
この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない。」
「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。
戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。
日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。
日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。
ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐに回復できたではないか。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

298 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 22:09:28 ID:lOrdBUM4
日本をヨイショしている韓国人がいるからといって事実は事実。
そんなレスは不毛でしかない。


299 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 22:12:04 ID:GPj26MJv
>>296
 朱 耀翰 {韓国 元国会議員 ゴーマニズム宣言第六巻p232}
 「アメリカ大統領ルーズベルト君、君は口を開けば必ず正義と人道を唱えるが、
パリ講和条約の序文に人種差別撤廃文案を挿入しようとしたときこれに反対し削除したのはどこの国だ?
黒人と東洋人を差別待遇して同じ席にも着かせずアフリカ大陸で奴隷狩りをしたのはどこの国であったか?
しかし君らの悪運はもはや尽きた。
一億同胞なかんずく半島の二千四百万は渾然一体となって大東亜聖戦勇士とならんことを誓っている!」

300 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/16(金) 22:13:51 ID:lOrdBUM4
日露戦争は朝鮮半島の奪い合いでもあったワケだ。
日露の帝国主義同士が脆弱な朝鮮を手に入れるために戦ったって側面が強い。
いわば極東での覇権争いだな。



301 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 22:13:54 ID:GPj26MJv
>>298
彼らが勇気を持って事実を、書いているのですよ。
目を覚ましなさい。

302 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 22:14:59 ID:GPj26MJv
>>300
馬鹿を言うな、日露戦争は日本軍と韓国軍の合同作戦の勝利ですよ。

303 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/16(金) 22:17:45 ID:GPj26MJv
>>300
韓国人内閣総理大臣李完用の言葉を掲載しよう。
朝鮮時代、朝鮮全権大使としてアメリカに渡った李成玉という政府高官が他民族に接
して、朝鮮人は米国人に軽蔑されているインディアンより劣り、その他メキシコ、イ
ンドなどの民族より劣っていることを知り、衝撃を受け、次のように述べている。

現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはで
きない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。
そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日
本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは
朝鮮人を同類視しているからである。

そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者で
ある。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられ
る道はない。日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人
観を基に考察したのだ。
(朝鮮全権大使 李成玉 「李完用侯の心事と日韓和合」)


304 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 22:21:15 ID:Ei/kM33M
http://www.kunaicho.go.jp/gonitei/gonitei-00.html

なぜ恪勤の事実を直視せずに,感情論で「仕事じゃない」などと言うのだろうか。
サヨであれウヨであれ,どちらも自分に都合の悪い事実は見ようとしない。これでは建設的な議論など行えようはずがない。

ところで一般サラリーマンは命をかけて働いているとは思えない。
むろん,過労死云々を持ち出すが如きは牽強付会の極みである。

305 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 22:28:12 ID:hkl9r5ou

馬(○´ー`○)鹿 < 馬鹿だなぁ。

             × 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して普通にファビョってしまい、書いた人を
              狂ったように叩く。

             ○ 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して、本当に在日なのかを調べ、ウソならば叩く。


306 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:01:49 ID:xo1GffI+
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


307 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:09:39 ID:K4VOT0lr
やっぱりベン・ヒルズの方だけ叩くのか。ダブルスタンダードやな。

308 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:10:58 ID:vDwB1wV/
>>304
>ところで一般サラリーマンは命をかけて働いているとは思えない。
>むろん,過労死云々を持ち出すが如きは牽強付会の極みである。

オマイは田舎者か、或いは近代的な生活を謳歌している所謂勝ち組と言われる生活をしていないようだな?
勝ち組と言われる香具師の生活は命がけで働いているのだよ?
皇族はヘラヘラと笑って、バカのように意味もない手を振って、命がけで働いている香具師と同等か
或いはそれ以上の優雅な生活をしているではないかね?

低脳のバカでも勤まるような皇族なんて不要だと言っているのだよ。



309 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:27:18 ID:6WntCYsB
文藝春秋、2007年3月(第85巻第4号)
『天皇家の亀裂』
岩井克己(朝日新聞編集委員)
福田和也(文芸評論家・慶應大学教授)
p.119
福田: (略)(今の天皇は)昭和天皇が敗戦によって手放したよりも、はるかに多くの公務を抱えこまれているわけですね。
岩井: 象徴天皇として憲法四条の制限に抵触する疑いも、十分にあると考えています。(略)ストライクゾーンぎりぎり一杯を狙って投げ続けている。 
端的な例をいえば、昨年末、サマワから帰還した自衛隊員に接見されましたが、陛下の前に制服姿の自衛官がずらりと居並ぶというのは、戦後の昭和の時代には考えられない。(略)
福田: 自衛隊は喜んだでしょうね。サマワ出発に際して、皇太子殿下が「気をつけていってきてほしい」と言われただけでも、市ヶ谷は大騒ぎだったそうです。

310 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:30:31 ID:Ei/kM33M
>>308
・はなから喧嘩腰
・所々日本語がおかしい
・主観に基づく認定行為

以上の三点から鑑みるに,あまりお相手させていただくべきではないと思いますが,一応反駁はさせてもらいます。


>皇族はヘラヘラと笑って、バカのように意味もない手を振って、命がけで働いている香具師と同等か
>或いはそれ以上の優雅な生活をしているではないかね?

・お出ましのさなかに,過激な左翼から火炎瓶を投げつけられたりすることもある→命をかけているといっても過言ではなかろう
・そもそもただ手を振るだけが仕事ではない(*1)→しかるべき仕事はしている
・食生活は我々と大差ない(勿論食材は「良質」だが)→そこまで優雅ではなかろう。それに苟も一国を代表する者の生活が乏しくてよいのであろうか

>低脳のバカでも勤まるような皇族なんて不要だと言っているのだよ。

皇族たる者,法学的・帝王学的・政治的・経済的教養は備えていなければなるまい。これを誰もが備えているのであろうか。少なくともあなたには無理であろう。
それに,それを言ったら,トイレ掃除のおばちゃんも不要なのだろうか。いなければ困ると思うが。


(*1)
「思いつきブログ」
http://hiton.seesaa.net/article/12806021.html
http://hiton.seesaa.net/article/12766253.html

311 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:38:02 ID:vDwB1wV/
>>310
オマイは性格が悪い香具師だ。
俺が書いたのはスレを読んでいる多くの香具師に宛てて書いたものだ。
オマイの文章は俺個人を名指ししている。なら、相手しないでくれや?
オマイの文面は性格が悪い。
このスレは無駄な天皇制を廃止したい香具師が集まるスレではないのか?


312 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/16(金) 23:40:54 ID:66PJjNdE
国民の象徴なら、民主的に選ばれた人じゃなければおかしいよ。
日本は、公職の世襲や身分制を「いけないこと」って、してるんだから。

それに、象徴が「自分では何の責任も、取れません、とりせん」って言うことは、
国民に対して「無責任」も象徴してる、ってことだね。
日本は良く、無責任社会、って揶揄されるように、自分以外の誰か、または社会が、国家が、と責任転嫁して、
結局、みんなが悪かった、といって誰も責任を取らないで運が悪かったで片付ける。
もちろん、反省もしないし、謝罪もしない。
公害問題だって、始めから役所は公害発生は把握していたのに、知らないフリをしろ、さも無いと役所の行政責任問題になるから、
と業者に指示していた事も、バレている。

天皇が【日本無責任体質の象徴】と、言い切ったのは丸山眞男東大名誉教授。

313 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/16(金) 23:42:22 ID:66PJjNdE
>>49
>私の言っているのは、日本国民の大多数に取って宗教では無いと主張してますよ。
気付いてないようだけど、国民がどう見ているか、と言うことと「天皇の正体」の話は別だね。
それに、その家系でなければならない、という理由も神道の神話以外にはない。

結局、天皇は国民統合の象徴ではなく、
宗教とは気付かせないで、神道色をもう一度国民に植え付けようとする「神道の宣伝塔」なんだよね。

314 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/16(金) 23:43:54 ID:66PJjNdE
>そうした意見がまだ少数派だという現実が見えないのか?
>いらない人間が多いなら廃止すればよい、なぜ廃止にならないか判らないのか?

>世襲が全て悪いなんて偏見は捨てたほうが良いよ。
こういう意見が、相変わらずいるのだな。
バカとハマの真砂は尽きることがない、と。

ならば、この人間に問おう。
国民の多数の得票を得た政党が、国会で何故第2党になってしまうのか。
その国会で議決、審議されたことの正当性は。
国会の多数を以って成立した法律が、裁判所の違憲審査権で無効とされることはどう説明するのか。
なによりも、議会も裁判所もそんなものは不要で、どんなことでも国民投票にすればいいのに、
何故しないのか。そうなると直接民主制と言うことだから、世襲天皇制も要らないと言うことだが。

多数で決まったことが絶対なら、国会は「憲法は停止、民主主義は止めて、今日から天皇親政の国家になる!」と
決めてもいいのか。
これを、「民主主義の自殺は許されるか」というのだが。



315 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/16(金) 23:44:34 ID:66PJjNdE
公的地位の世襲とは何か。
世襲とは、封建制の中核的制度であって、国家なり集団なりを「絶対的に私的所有物として扱った形態」。
封建制とは、土地所有を基礎にしてそこに定着して居住、生活する人間をも実質支配、所有する制度であるから、
このスレで、天皇教徒諸君が「天皇は君主」と連呼する理由も、ここから来ている。
つまり、われわれに「臣民として、自覚せよ」と言って居ることになる。

しかし、ここで天皇制というの正当性の根拠は記紀神話にしかない、ということも自明。
また、天皇が神道の大神官である、と言うことも。
ならば、憲法が何を言おうが、多数の支持が有ろうが無かろうが「カミはカミであり君臨するもの」というのが、
天皇教徒の本音。
だから、憲法に書いてないといくら教えても「天皇は君主、天皇は元首」と繰り返すことに
憲法に書いてなくても「天皇は、超憲法的存在」というホンネが現れているが、
一方で、「憲法に書いてあるから、民主的存在。多数で支持されてるから世襲も正しい」と全く、
節操の無いことも言う。
これはいくら天皇教徒がバカでも、
それでは政治家と一緒で支持を喪ったらお払い箱と言うことは、分っているのだ。。


316 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:47:40 ID:Ei/kM33M
>>311

>オマイは性格が悪い香具師だ。

 客観性と根拠とが著しく欠如した断定であり,認められない。

>俺が書いたのはスレを読んでいる多くの香具師に宛てて書いたものだ。
>オマイの文章は俺個人を名指ししている。なら、相手しないでくれや?

    >>>304
  >>ところで一般サラリーマンは命をかけて働いているとは思えない。
  >>むろん,過労死云々を持ち出すが如きは牽強付会の極みである。
 このアンカーから察するに,>>308は明らかに私へ宛てたものであるし,たとい然にあらずとも私が意見してはならないという理由にはならない。

>>オマイの文面は性格が悪い。

 上述の通りである。なおかつ付言すれば,「だからどうした」。

>>このスレは無駄な天皇制を廃止したい香具師が集まるスレではないのか?

 今までの流れのすべてを否定する発言であると思えるが,そう解釈してもよろしいのであろうか。
 それに,「無駄な」の根拠が不明瞭である。主意主義的な思考はなるべくやめた方がよい。

317 :名無しさん@3周年:2007/02/16(金) 23:52:01 ID:vDwB1wV/
>>316
天皇制存続派の意向は良く理解しました。
存続派って、おバカですね。存続派の会話を聞いていると、
益々持って天皇制存続することのバカさ加減が良く理解できる。



318 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/16(金) 23:53:38 ID:66PJjNdE
『天皇は、国政上の一切の権能を有しない(日本国憲法)』。
ここから、天皇の任命は儀礼的なものであり、それが無くても効力には何の関係もない。
天皇教徒の諸君が、デタラメを吹かして悦に入ってる所悪いが、ちょっと教えよう。

ついでに。
天皇は純粋な私的行為以外、全て内閣の助言と承認が無くては何も出来ない。
日本で自分で行動する制限が法定されているのは、
「禁治産者(旧法)」「未成年者」、と「天皇」。
これらを野放しにしておくと、「危険」と言うことで、単独での行動が禁止されてる訳だ。

319 :平和主義者:2007/02/17(土) 00:20:29 ID:SbFx7KQ7
天皇制を廃止する前に朝鮮人を消滅させよう!

320 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 00:50:15 ID:PxDwJi3k
http://www.street-gal.com/member/index.php?act=3&sa=K70
天皇はいらないのよ

321 :平和主義者:2007/02/17(土) 00:56:34 ID:SbFx7KQ7
朝鮮人を消滅させようね!

322 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:17:23 ID:zALwSC0Y
>>295
>こういう国を日本が近代化を引き受けて日韓併合するには、人類愛がなければ出来ません。
ただ単に安全保障上必要だったから併合し近代化したんだろ?

しかしこの不毛な争いは何時まで続くのかね?

323 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:30:11 ID:SbFx7KQ7
日露戦争の頃は
朝鮮人は犬か豚に思われていた。
だから立派な国が面倒を見てやるしかなかった。
個人的には俺は朝鮮がロシアに併合されればロシアが困っただろうなと思う。
皆殺しにしたかも。日本も迷惑したけど。

324 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 01:36:15 ID:lhBYwAEL
>>312
日本国憲法は、天皇が主権者国民に成り代わって、
立法・行政・司法の三権統括統治の形式大権行使を正しいとしている。
日本国憲法は、皇位は世襲する事が正しいとしているのですよ。

つまり、君が間違えているだけですよ。

325 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 01:37:25 ID:lhBYwAEL
>>313
>>324 ←を読みなさい。
君の間違いが理解できるでしょう。

326 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:40:31 ID:zALwSC0Y
>>323
>個人的には俺は朝鮮がロシアに併合されればロシアが困っただろうなと思う。
俺の意見としてはロシアに併合されれば
ロシアは困った事になっただろうけど
日本もロシアの脅威を諸に受けて
困るどころじゃない状態になっていたと思う。

327 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 01:42:12 ID:WrmQJP/X
>朝鮮人は犬か豚に思われていた。
>だから立派な国が面倒を見てやるしかなかった。
日本人も、アメリカでそういう扱いを受けていた。
つまり、弱い者がさらに弱い者をイジめる、と。
天皇教徒は、それが当然だ、というわけだな。

>>323もきっと、家庭で、学校で、小さい頃からヒドイ扱いを受けたのだろう。
だから、人間らしい感情を持てないまま育ったのだな。
いまからでも、他人を貶める人間は、自分のことも貶めているということを覚えておくべきだ。

328 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 01:43:49 ID:WrmQJP/X
>>323

「差別せよ。 君も差別される。」(野坂昭如)

329 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:47:12 ID:fjwBA5qz
>>324
ドイツやフランスは憲法を変えて合理性の無い世襲制度をやめてきた。


330 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 01:49:05 ID:WrmQJP/X
>>326
世界史の代表的教科書である山川出版「詳説 世界史」の著者である、
林健太郎元東大総長・自民党参院議員は以下のように述べている。

1.30年代以降の日本の行為は、国際聯盟規約やパリ不戦条約,
  民族自決主義など当時既に確立していた国際法、国際倫理に反し、侵略と呼ぶほかはない。
2.大東亜戦争は日本の他国支配の維持・拡大のための戦争であり、
  侵略行為の過程で他国との武力衝突を引き起こしたのであり、これを自衛とは言わない。
  先に自ら殴っておいて、殴り返されたことを以って「自衛行為」とは言えないのと同様である。
3.アジア解放を掲げながら、日本は中国・韓国を解放しなかった。



331 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 01:52:11 ID:zALwSC0Y
>>330

俺はただ韓国併合は日本の安全保障上必要だったから
行われたと言っただけだぞ?

332 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 02:15:05 ID:ybYYz0CO

183 :女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ :2007/02/16(金) 00:04:12 ID:GPj26MJv
>>177
>>157
それから、遺伝学Y染色体の存在を主張するのは、科学によって
皇統に権威付けしようと試みる者で有るが、本当に初代神武天皇の
Y染色体を現代に引き継いでいるか?を科学で立証するのが遺伝学で
有り、科学の権威ですよ。

ところがそんな立証は出来もしないのに、科学的権威を自分の都合の良い
権威だけつまみ食いする卑しい根性は、八木秀次氏のように潔く捨てなさい。
125代一度も妻の浮気の子が無く、確実にY遺伝子を継承した証明は、
科学的に出来もしないで、皇統を科学の権威を付けよう等と馬鹿な試みは
止めなさい。

>女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ
これって、天皇は日本の宗家と同じ奴?
もしそうならこいつ自身が天皇には血統における正統性がないことを
みとめている。
だからもう廃止でいいよ。

333 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 02:19:19 ID:+WJj+UW3
68 名前: 女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ 投稿日: 2007/01/31(水) 18:47:54 ID:3oaKQOik
>>63
女性天皇排除は、男尊女卑・女性蔑視・女性無視の破廉恥思想だ=天皇は日本国民の宗家 である。

天皇制廃止33 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169996933/ ←の天皇は日本国民の宗家の
レスを読んで理解してからレスを書き込みなさい。

君の書き込みは間違えているよ。

334 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 02:25:21 ID:SbFx7KQ7

日本では
古代から天皇は神の子孫であり、全国に神社があり祭司がいた。天皇と軍国主義は関係が無いことは誰にでもわかることだ。
日本には多くの神々が祭られていて人々は信仰していた。
よって日本は神々の国であると言うことは自然なことである。民を代表して天に祈ったのだ。
これらを否定する事は異教徒であるか無神論者であるというだけの話である。
天皇を廃止する権利が誰にあると言うのか。


335 :\________________/:2007/02/17(土) 02:30:11 ID:+WJj+UW3
   _ _ _V__ 
 /三ミミミ==ヾヾヾヽ
/=三ミミミミ二二≡ミミミミゞ
i/三ミミミ=二二二二ミミミミミヽ
|////// ミ ミ ミ ミミミミミミミゝ
|/////ノ      ヽミミミミミ }
|/// ノ        \ミミミミ |
`//i   ̄ \    / |ミミミミミ|
│:i  <O>   <O>ミミミミ|
│i     丿  i    \ミiミ|
│    ノ(    )   ・ i||ミ|ミ|
ヽi   ( _ヽ_ ノ_ )  ]ミミミ《|
《ヽ   \H_H_H_H丿  ノ巛巛《
巛<ヽ   ヽ _ ノ  /巛巛巛《
《巛<\       /巛巛巛巛
《《《巛《《── - ヽ巛巛巛巛<
巛巛巛《ノ \    <《《《巛巛

ロイヤル・ビッチ[Royal Bitch](1986〜)

336 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 02:35:16 ID:WrmQJP/X
>古代から天皇は神の子孫であり、
これを、「神権天皇制」と言った。
昭和10年の国体明徴声明で、「天皇は立憲君主ではなく、神勅による天皇親政の神国である」とした。

>全国に神社があり祭司がいた。
これを、臣民の思想統制の道具として編成したのが「国家神道」。
現在の、神社本庁は、国家神道の残党により作られた。
また、神社本庁の関係政治団体に「日本会議」があり、これは悪名高い韓国の統一協会系の勝共連合と、
連携しているとされる。

>天皇と軍国主義は関係が無いことは誰にでもわかることだ。
歴史を捏造してはいけない。
旧軍は「天皇の軍隊」「皇軍」と名乗っていたし、
天皇は軍では「大元帥」という正式な階級を持っていた。
政治学的には、神格化された絶対的存在の天皇を核にして、全体主義社会が形成されたことを、
「天皇制ファシズム」と呼んでいる。

337 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 03:56:48 ID:zALwSC0Y
統帥権や内閣の規定が無い大日本帝國憲法がうまくいっていたのは
江戸時代から活動していた近代日本の功労者が
日本をまとめていた頃だもんなぁ。
その功労者がみんなあの世に逝ったかとおもったら
軍部を筆頭にみんな勝手にバラバラと行動しちゃったもんね〜。

338 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 04:13:19 ID:G4l/zhnS
18日に在日による多発テロが起こる可能性が高い件
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1171644764/


1 名前:いよいよオウム事件の本番ですか?[テロ警戒あげ] 投稿日:2007/02/17(土) 01:52:44 ID:7gPzXXKe0
北の現政権と古参派閥は安泰ですが、北朝鮮革命派とそれに乗じて漁夫の利を狙う
在日・帰化人=白丁勢力にとっては切羽詰った情勢になってきている昨今、
我慢できずに何かやらかしちゃいますか?  ※常時age義務化スレです。


120 名前:本当にあった怖い名無し[age] 投稿日:2007/02/14(水) 02:36:12 ID:jYmf/L1k0
18日が新月ですねw

121 名前:本当にあった怖い名無し[age] 投稿日:2007/02/15(木) 00:10:28 ID:rMjyZsLY0
18日は東京マラソンで都内は交通規制
とりあえず交通麻痺は回避されたな。区内には警官がウヨウヨいるだろうしw

どうすんだ?やるの?

122 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 00:13:01 ID:h/zqXpz90
六カ国協議も合意で終わって、テロは杞憂に終わりそうだね

123 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/02/15(木) 00:17:35 ID:AeLmnrLV0
忘れた頃にやってくる。

124 名前:本当にあった怖い名無し[age] 投稿日:2007/02/15(木) 17:16:14 ID:qNCg/tDV0
火消しに必死ってことはやっぱ明日から18日にかけて何かやるの?

125 名前:本当にあった怖い名無し[age] 投稿日:2007/02/15(木) 17:20:38 ID:PzQxfnr/0
テロ警戒警報あげ


339 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 04:44:54 ID:lhBYwAEL
>>312 翻訳家
立憲君主制の天皇は世襲制が最も素晴らしい制度ですよ。
天皇の大権は制限された、形式三権統合統治大権ですので、選挙は弊害だけが
目立つだけです。
選挙の弊害について理解できなければ質問しなさい。
回答は準備してある。

天皇の行う新嘗祭等は日本繁栄を祈る五穀豊穣の為であり何の問題もない者です。


340 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 04:51:51 ID:lhBYwAEL
>>330
日本は、言論・表現・出版・思想・信条・宗教・良心の自由の国ですから、
1億人いれば、一億の意見表現が有る者ですよ。
まして議員なら尚更自分の言いたいことは大いに言えばよい。
それだけのことですよ。

私は、彼との議論機会が無いので議論することは出来ない。
それだけのことです。
ただ、此処で反論は出来るけどね。



341 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 04:53:15 ID:lhBYwAEL
>>330
 ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)
 日本の潜在労働者は、量においても質においても、私がこれまで知っている中の最も
立派なものの一つである。しかし、彼らは労働力はあっても生産の基礎素材を持たない。
日本には蚕のほかに取りたてていうべきものは何もないのだ。
日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)
一千万から一千二百万が失業するのではないかと恐れていた。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、
安全保障のためであった。
(1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会における発言)

342 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/17(土) 04:55:04 ID:AtM65bYh
昭和天皇の古墳、コンクリートみたいだったんだが。

343 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 04:55:47 ID:lhBYwAEL
>>330
 ジョイス・C・レブラ女史(アメリカ、コロラド大学歴史学部教授)
大東亜戦争下、アジア諸国に進駐して行った日本軍政の最大の特徴の一つは、
各国の青年を教育し、組織し、独立精神を振起した点にある。
その遺産は戦後も様々な形で生き続けている。
 日本の敗戦、それはもちろん東南アジア全域の独立運動には決定的な意味を持っていた。
今や真の独立が確固とした可能性となると同時に、西洋の植民地支配の復活も、
許してはならないもう一つの可能性として浮かび上がってきたのである。
民族主義者は、日本占領期間中に(日本軍により)身につけた自信、
軍事訓練、政治能力を総動員して、西洋の植民地復帰に対抗した。
そして、日本による占領下で、民族主義、独立要求はもはや引き返せないところまで進んで
しまったということをイギリス、オランダは戦後になって思い知ることになるのである。
(中略)  さらに日本は独立運動を力づけ、民族主義者に武器を与えた。
日本軍敗走の跡には、二度と外国支配は許すまいという自信と、その自信を裏付ける手段とが残ったのである。
東南アジアの人間は今や武器を手にし、訓練を積んでおり、政治力、
組織力を身につけ、独立を求める牢固たる意志に支えられていた。
(「東南アジアの開放と日本の遺産」秀英書房、256〜7ページ)

344 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 04:56:50 ID:zALwSC0Y
第二次大戦で一番得したのはソ連と中国共産党だろうね。

345 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 04:58:03 ID:lhBYwAEL
>>330
 ロスロップ・スタッタード(アメリカ、歴史学者)
 すでに四百年の間、連続的勝利によって、白人は本能的に
自己の膨張は無限に継続するものと信ずるに至った。
1904年の日露戦争以前には、自己の膨張が停止するという
ような思想は白人千人中の一人にも考えがおよばなかった。
(中略)1900年は、四百年間みなぎりきった白人潮勢の頂点であった。
白人はその時、威名と実力の頂上に達したのである。
その後わずか四年にして日本は猛然起って露国に抗し、
旅順港に巨砲弾を浴びせて世界を驚かした。
その刹那に白人の退潮が始まった。
(長瀬鳳輔訳『有色人種の勃興』政教社、147,151頁)

346 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/17(土) 04:58:13 ID:AtM65bYh
天空の城ラピュタの飛行兵みたいな感じもしたがいい加減にしろ。

347 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 05:00:08 ID:lhBYwAEL
>>330
 ジョージ・S・カナヘレ(アメリカ、ハワイ日本経済協議会事務局長・政治学博士)
 日本占領軍がインドネシア民族主義のために行った種々の仕事の中で、
最も重要なものの一つは、正規軍及び准軍事組織を創設して、それに訓練を与えた事である。
(中略)  インドネシア人が軍事訓練を受けたことの意義は極めて重要なものであった。
これが後のインドネシア革命軍の大部分の将校と何千の兵士となり、
復帰してきたオランダ勢力と独立戦争を戦う際の基盤となった。
日本によって与えられたこのような機会がなかったならば、
戦後のインドネシア民族革命の経過は違ったものになっていたであろう。


348 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 05:01:37 ID:lhBYwAEL
  ラグ・クリシュナン(インド、大統領)
 インドは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは想像もできなかった。
それを我々と同じ東洋人である日本が見事に撃沈もした。
驚きもしたが、この快挙によって東洋人でもやれるという気持ちが起きた。
(昭和44年「日本経済新聞」)

349 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/17(土) 05:04:02 ID:lhBYwAEL
 ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)
  要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを
歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、
日本の一七年間(昭和3〜20年、東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と
烙印する事が目的であったにちがいない。
・・・・私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。
その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。
それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の
暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。
あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
あやまられた歴史は書き変えなければならない。
(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)

350 :07052060720988_vj:2007/02/17(土) 05:10:46 ID:AtM65bYh
テスツ

351 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 08:39:01 ID:cdQQnIFJ
334
馬鹿すぎでおもしろ

352 :修正:2007/02/17(土) 09:20:53 ID:keH7DTh0

馬(○´ー`○)鹿 < 馬鹿だなぁ。

             × 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して普通にファビョってしまい、ネット上に情報を
              書いた人を狂ったように叩く。

             ○ 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して、本当に在日なのかを調べ、それがウソならば
              ネット上に書き込んだ人を叩く。


353 :イランジン:2007/02/17(土) 09:37:05 ID:oInKYaLU

天皇制を維持しようとか言ってる奴は喪家や統一とおなじカルト


あと、オウムと創価な。



354 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 09:46:46 ID:MwjxvuTY
「菊タブー」の存在を実証する展開だね。

355 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 10:28:48 ID:ktH487PP

皇族の人権
皇族に選挙権・被選挙権は認められない。ではその他の人権は認められるか。これを肯定する説と否定する説があるが、中身に大きな差異はない。なお、判例によると天皇は民事裁判権に服さないとする

WIKIPEDIAより





356 :イラクジン:2007/02/17(土) 10:46:13 ID:jPFu+mjw

天皇制を廃止しようとか言ってる奴は解同や在日とおなじカルト


あと、総連と日教組な。




357 :イラクジン:2007/02/17(土) 10:53:11 ID:jPFu+mjw
        __,,,,,.......,,,,,
    ,. -'´         ``ヽ、
   / .. ,.  ,,.. -ー''''''''−- ..,,,  \
  / .:.r' ::i'"Play☆,,,.......,,,,,__  `i:   ',                     /
 ,' :: : l: : :l,. :r〒~t i: :rl: l〜ーi:lrj、.l:   l                /
 i .: : :.l : :|i :!,. ;t 十l: l.l: l   |:L_ .i`i: : l             /
 l : : : :l::: :l: :i l:! __!, l:l l:!   ll,._` l.|:!:. l           /
 l : : : :l : l::l  ,.r‐t-!、 tl   rt-!、 l:l::i.. l            /
 | .: : :;,,l : :l:! / iー' l     l' l l.!i::l:: l       ,.、
 l : : :i,ヘl:: :l:l ` ヒ,__,ノ      ヒノ. 'il:: l:: l       /,,,,,,\    アホのキムチはしんだのよw
 l :: :: ヽ,i:: :l゙ ""    ___ '  "i : !:;,! ,.. -ー'' ll;;;;;;;;;;;;゙i゙i
 ! : : : : : l ::l      !`'  Y   /:r'´ /::/   l ヽ;;;;;;;;;;;l l
 | : : : : ,: l:::lゝ.,,    ヽ、 ' ,, イ:!i  l;;;;l p   |  l;;;;;;;;;;;l l   
 l : : : : i: :ヽl : : :`T''  r:;‐''::´i: : l! .l;;;;l .leer. .l ,/;;;;;;;;;;;l l
 l :: :l : :l: : : : :,.K´` t,  λi:;!: : ::li゙‐.!;=!r ...,,,__ ll;;;;;;;;;;;//
 l :l :l: : l:: : :i :!. `'' t ` ''´  lヽ;!: !'  /つヘ~t  \ '''''/
 l :l :l,:: l: : :l,l ::',   .i  (…) .l ヾ、 iλニ l     `´
 ヽl`! ;:ハ: ;:l:::i: :l   .l.  '"   l   ヽ,,..〉i⊂ニ !       \
  ゛   ,ソヽ! ;;i    l     l '´   |;;;;;l,r'         \
         !.l   .l      l   ,,ィ`ー'            \
           ,i .l   .l      !.ー''´                   \
        /  .l   .l      l
       /    i   .l     l
      /    i   i     l
     /       ,!   .!      |


358 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 10:56:53 ID:yLiKFpz1
賞味期限切れw

359 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 11:02:04 ID:RYn+QmWH
>>265
>信者が勝手にやったことなのです。

裁判では麻原の有罪と認定されました。
つまり麻原が実質的に命令してやらせたと判断されて有罪となっているのです。

司法の判断を世間も認めています。 状況証拠の積み重ねでも死刑判決は出ます。
物証を処分しても犯罪は消えません。死体無き殺人も有罪になります。

360 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 11:11:27 ID:RYn+QmWH
>>275
>「利用」とは具体的に何を指すのか聞いているのだが、

現在の状況を安定させる為に現状維持を続けること。
天皇支持者の反発や反動的行動を招かないようにするために現状維持をすること。
無用の社会的混乱を避けるために天皇と言う存在を維持していくこと。

361 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 11:13:14 ID:XrignQ9Q
>>360
混乱させてもいいのが規制緩和の流れだろ?


362 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 11:39:55 ID:RYn+QmWH
>>361
現状よりも良くさせるためという目的が規制緩和などの動き。
目的が正しくても手段全てが正しいわけじゃない。

天皇制廃止が招く混乱と悪影響を憂慮する。
支持者がまだ多くいる間は、大きな混乱を招く弊害が大きい、時期尚早。

363 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 11:52:52 ID:+WJj+UW3
混乱したってどうでもいいだろ別に。
皇族みたいなクソゴミは死体で転がってるほうがお似合いなんだから。




364 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 11:57:27 ID:yLiKFpz1
拝金教の崩壊の方がより大きな混乱を招く弊害が大きいと
考えられるww規制緩和だろうな、やっぱw

365 :イラクジン:2007/02/17(土) 12:15:07 ID:jPFu+mjw
>>363
死体になって海に沈むのは
おまえのほうwww


366 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 12:34:54 ID:keH7DTh0

馬(○´ー`○)鹿 < ビックリしたなー。
             大阪の馬鹿コテが生まれ変わったのかと思ったw

             まあここの反天皇派は死んでも直らないだろうし、
             自分の墓場からも反天皇デンパ出す気満々のようだから
             もう無理なんだろうね。

             宗教って怖いねw


367 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 12:49:43 ID:+YmNnB/B
>>259
当時の天皇が唯一一人なら、なおのこと自然人の氏名を明確に表記していいはず。
しかし天皇という国家機関名だけで、その氏名を明確にしていないのが犯罪成立
要件である人(自然人)に対する暴行の立証に著しく欠けていながら、明らかにし
ないで成立させている。ここに、あえて天皇の氏名を明確にしなかったところが天皇
タブーのゆえだ、という見解。暴行罪は自然人に対する罪であり、国家機関に対する
犯罪ではないという趣旨。

368 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:01:55 ID:LLGzw9O2
では公務執行妨害なのでは?

369 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:13:44 ID:+YmNnB/B
いずれにしろ、被害者自然人の氏名を明らかにしないで暴行罪成立させたのは、天皇
に触れてはならないとする天皇タブーによるという見解ですね。さらにこの判決は
できるだけ公けにならず、人の目に触れられたくなかったそうです。

370 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:15:08 ID:+YmNnB/B
暗く陰湿な日本政府官僚、権力集団ですよ。

371 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:17:23 ID:LLGzw9O2
つまり、あなたが問題にしているのは、「天皇への暴行」を「法的にどう扱うべきか」ではなくて、
「天皇への暴行」という行為を「どのように扱いたいと思っているのか」という点なのかな?
誰が?


372 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:23:12 ID:QVbRcSsh
国民主権とか云って皇族に様なんて云ってるマスゴミ見てると
アフォか?って思うけど、
天皇制廃止なんて暴論だよホリエモンと同じ
大体、戦争を導いたのは政府や国民だろ?
それに、中国4000年の歴史って云うけど、
中国は政権そのものが転覆して国自体が変わっている
日本のトップリーダーは天皇制には手をつけず、日本として2000年の歴史を刻んできたわけよ
(侵そうとしていたヤシはいただろうが)
つまり、日本が日本であるためには天皇制は必要なんだよ
某アニメの世界みたいに地球連邦政府でもできればなくなるだろうけどな

373 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:32:18 ID:+WJj+UW3
>>372
病院逝け

374 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:32:30 ID:QVbRcSsh
ネトウヨがすぐ在日とか云うから話が混乱するんだよ
サヨクにも云いたいが、天皇制が間違っていると思うなら、
靖国神社の話とかで天皇の言葉を引用したりするなよ(護憲とか云ってるのも笑える)
天皇いなくたって安倍が戦争やりたきゃ戦争になっちまうだろ?
大統領制になって安倍みたいのが大統領になる方が危険だと思うがね

375 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:33:22 ID:QVbRcSsh
>>373
ネトサヨか
こういうのがいるから日本がダメになるんだな

376 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:33:31 ID:RYn+QmWH
>>367
>暴行罪は自然人に対する罪であり、国家機関に対する犯罪ではないという趣旨。

無位無官の一個人に対する暴行行為ではない。
国家機関である天皇制の頂点であるからこその犯罪行為。
ただの親父を襲ったのでないことは指摘するまでも無いこと。

接点も面識も無いただの人間を個人的に襲う理由など無い。相手が天皇だから犯した犯罪。

377 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:35:15 ID:+WJj+UW3
>>375
おまえのほうがアホだろ

378 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:37:49 ID:yLiKFpz1
権力が集中するのは善くないねw
しかし国民のひとりひとりに大統領に対する
直接投票権があったとしたら、選ばれてないでしょうねえw

379 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:37:58 ID:QVbRcSsh
>>377
天皇制廃止に反対されるとアホとか病院逝きとか云って
短絡的な思考しかしてないんだな

380 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:39:53 ID:+WJj+UW3
>>379
お前の思考も幼稚なんだよ

381 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:41:11 ID:QVbRcSsh
>>378
そりゃそうだ
ただ、あの時点では安倍になったかもしれぬ(主婦層に変な人気があったからね)
今だったらムリだろうけどw

382 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:42:00 ID:QVbRcSsh
>>380
アホ、病院逝き、幼稚
まともな反論もできてない

383 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:43:38 ID:+WJj+UW3
>>382
反論って何が?

384 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:44:14 ID:QVbRcSsh
+WJj+UW3は釣りだったのかw

385 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:50:16 ID:+WJj+UW3
>>384
大統領制になったら危険だって発想がそれこそ短絡的なんだが。
別に靖国の天皇の言葉なんて引用する気も無い。
あんなてめえが靖国行ったら免責になった戦争責任掘り返されるからイカネってクズの発言
だれが好き好んで引用するかよ。

386 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:55:26 ID:QVbRcSsh
>>385
来ますたね反論w
大統領制になったら危険だなんて決めつけてない
安倍(小泉も)だったら暴走するだろうって云ってるわけ
靖国の話はおまいは引用しなくても、メディアでサヨな評論家が引用してるわけでね

387 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 13:58:13 ID:RYn+QmWH
天皇制は日本的なものを尊重して伝えていくことの象徴。
日本文化や宗教的個性を維持することの意思表示。

世界標準に合せて社会制度を変えて文化的伝統も捨て去ると言うならともかく、
日本人である個性まで捨て去るなんて事は反対だ。

世界標準に合わせたいなら日本語までも捨て去ったほうが合理的。
其れを選択しないなら、日本文化をもっと尊重していくべきだ。

388 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 14:01:41 ID:fvhs28GZ




また机上の空論を吐いてるのか。廃止派は。






389 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 14:03:29 ID:QVbRcSsh
>>387
個人的には天皇制を廃止したら、
よりアメリカ型になっていくんじゃないかと思う
英語+天皇制廃止でジャパン州でいいって意見が出てくると思うよ
こういう閉塞的な状況が続くと極端な考えが出てくるんじゃないかね

390 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 14:48:57 ID:pw8HQzsI
>>387
>天皇制は日本的なものを尊重して伝えていくことの象徴。

日本的な奥ゆかしさをことごとく潰してしまっているのが、今の皇族連中だよ。
それが解りませんか?
神道なんて宗教は、天皇家独自の宗教であり、国民が天皇家の宗教を
あーこー言った段階で憲法に抵触することである。
国民が天皇家の祭祀について大事だというのなら、日本国民全部を神道信者に
するような憲法にすればぁ〜?


391 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 15:04:44 ID:+YmNnB/B
>>387
あなたは夢を見ているのですよ。

392 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 15:06:06 ID:+YmNnB/B
>>376
「国家機関である天皇制の頂点であるからこその犯罪行為」。
だから、被害者である自然人の氏名を隠して審理・判決するのはおかしいという
ことです。暴行罪の成立要件を欠いていながら成立させるは、ひたすら天皇タブー
であり、法律効果の及ばない絶対的存在ではないか。帝国憲法の不敬罪その他が
司法において、昭和になっても生きていることの証明だ。トンでもないことだ。
これが日本文化の実態だよ。

393 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 15:07:18 ID:+YmNnB/B
>>376
ダイアナ妃交通事故の意味分かるか?

394 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 15:23:30 ID:+YmNnB/B
>>368
暴行罪として成立している。この事件司法関係者はバカだと仰せか?

395 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 15:46:13 ID:keH7DTh0

馬(○´ー`○)鹿 < 馬鹿だなぁ。

             × 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して普通にファビョってしまい、ネット上に情報を
              書いた人を狂ったように叩く。

             ○ 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して、本当に在日なのかを調べ、それがウソならば
              ネット上に書き込んだ人を叩く。



396 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 15:51:14 ID:zALwSC0Y
両派とも本当は皇室制度の是非なんかどうでもよくて
みんなと戯れたいだけだろ。

397 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 17:26:54 ID:gMrNsUZX
>>396
2ちゃんで今さら何を言ってる。

398 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 17:44:03 ID:bzYYpAVa
天皇廃止=ジャパン州でいいや
世界標準=日本語も捨て去った方が合理的

そんな主張をする人がいると仮定して、その主張に納得する人はいるだろうか?
そしてその主張を受け入れ自分の考えを改める人がいるだろうか?

個人的見解や自己の妄想を以って他者を攻撃しても効果は無い
他者の内心に干渉しても他者を思い通りの人間になんてできない
差異があって当たり前、自己とは異質なモノを恐れるのは弱さ
異質な者とも関わり合っていくことが社会人であり、衝突しかできなければ社会から弾き出される
>>264
俺は262だが、天皇を好きな人に止めろとは言わない、勝手にすればいい俺には関係ない
俺に関係してくるのは天皇が国の機関であり俺達の負担で存すること
だから俺にとって天皇は?と考え、要らないと思うから批判する
天皇が税金で賄われる国の部品でなければ俺には関係ないから如何でもいい
好きな人が天皇教をやっている分には社会に迷惑をかけなければ関知しない

ちなみに俺の個人的見解として天皇は俺達主権者の地位を脅かすから廃止すべきと考える
また主権者である俺達は俺達の代理である議員や政治家や天皇の行為や結果に責任を持つ
だから常に監視し批判を加え放置などしない、無責任な主権者では国は腐敗する


399 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 19:55:50 ID:LLGzw9O2
>>394
君は「では」という言葉の意味を知らないのか?
合いの手や掛け声じゃないんだよ。

400 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 20:12:51 ID:WrmQJP/X
>>334
>古代から天皇は神の子孫であり、
これを、「神権天皇制」と言った。
昭和10年の国体明徴声明で、「天皇は立憲君主ではなく、神勅による天皇親政の神国である」とした。

>全国に神社があり祭司がいた。
これを、臣民の思想統制の道具として編成したのが「国家神道」。
現在の、神社本庁は、国家神道の残党により作られた。
また、神社本庁の関係政治団体に「日本会議」があり、これは悪名高い韓国の統一協会系の勝共連合と、
連携しているとされる。

>天皇と軍国主義は関係が無いことは誰にでもわかることだ。
歴史を捏造してはいけない。
旧軍は「天皇の軍隊」「皇軍」と名乗っていたし、
天皇は軍では「大元帥」という正式な階級を持っていた。
また、議院内閣制がなく、首相指名・任命は天皇の専権だった。
昭和天皇は東條が好戦主義者であり、首相に就けば対米開戦に踏み切ることも分っていて、
反対の声を押し切って東條を首相に指名した。
政治学的には、神格化された絶対的存在の天皇を核にして、全体主義社会が形成されたことを、
「天皇制ファシズム」と呼んでいる。



401 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/17(土) 20:20:34 ID:hp0BWiFX
>>400
東条を擁立したのって木戸と近衛じゃなかったっけ?


402 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 20:22:06 ID:WrmQJP/X
>>374
>靖国神社の話とかで天皇の言葉を引用したりするなよ(護憲とか云ってるのも笑える)
ある時は天皇は憲法に従う立憲君主だと言い、ある時は憲法なんか関係ないと言う。
宗教とは往々にして、独善であり、自己正当化、他者排除を原動力にしている。
これは、いいとか悪いとか言っても、仕方がない。
キリスト教や仏教もそういう面が多分にある。
ただ、天皇が宗教的権威である限り、日本の象徴にしておくのは危険すぎる。

メリットよりも、乱用、暴走の危険の方がはるかに大きい。


403 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 20:31:17 ID:WrmQJP/X
>>401
詳しく言えば、東条は第3次近衛内閣の陸相当時、仏印の日本軍に対して、米国からの撤退要求を拒否して、
対米開戦を主張して近衛内閣を倒した。
その直後、木戸らの推挙を受けて昭和天皇は首班指名を行なった。
昭和天皇は当時、対米電撃開戦、短期決戦の勝ち逃げの成功を本気で信じたとも言われる。

404 :バカですか?:2007/02/17(土) 20:33:59 ID:dB+Ppokp
>>400
陸海軍の強硬派を、東条ならば何とか抑えてくれるのではないか。
という思いから、もはや東条以外に任せられる者はいなかった。

という史実ぐらい、今時中学生でも知ってますが?w


あんた、幼稚園児レベルを相手に歴史を説いてるのかい?

405 :バカですか?:2007/02/17(土) 20:36:37 ID:dB+Ppokp
>>403
>対米開戦を主張して近衛内閣を倒した

でたらめ書くな。
証拠を出してみろ。

東条内閣は、最後まで対米開戦回避を模索し遁走していた。

406 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 20:39:32 ID:EGi09bs5
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

407 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 20:43:03 ID:fjwBA5qz
天皇制は廃止しました (´д`)

408 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/17(土) 20:59:14 ID:xwyUHpcz
>>403
ああ、なるほど。
そ〜ゆ〜意味ね。


409 :バカですか?:2007/02/17(土) 21:02:46 ID:dB+Ppokp
>>406
そのビデオは、記者の質問が意図的にカットされており
作為が感じられる。
マスコミがよくやる手だ。

おそらく、原爆投下をアメリカに抗議しないのか?
といったような質問がされたのだろう。
戦争での出来事なので、アメリカに抗議は出来ない。
という意味の回答なのだろう。

左翼は年寄りイジメが趣味のようだな。


410 :バカですか?:2007/02/17(土) 21:07:17 ID:dB+Ppokp
だいたい、当時日本の上層部に
対米開戦の強硬派など一人もおらん。

いたとしたら、それはせいぜい
山本五十六だけだろう。


411 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 21:17:39 ID:RYn+QmWH
>>390
>神道なんて宗教は、天皇家独自の宗教であり、国民が天皇家の宗教を
あーこー言った段階で憲法に抵触することである。

神道は国家神道や皇室神道、吉田神道だけではありません。
神道の中のひとつが皇室神道であるだけのことです。



412 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 21:23:27 ID:RYn+QmWH
>>392
>被害者である自然人の氏名を隠して審理・判決するのはおかしいという
ことです。

裁判上法的におかしいと言う意見ですか?
被害者が特定できる以上、何の問題も無いことでしょう。
被害者が誰かと言うことは日本人なら判ること、あらためて氏名を出す法的な義務など無いと思いますよ。

413 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 21:27:29 ID:RYn+QmWH
>>393
貴方の妄想や解釈など関心は無い、事故は事故、それ以上でも以下でもない。

新事実でもあるならそれを開示してからの話だ。

414 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 21:40:38 ID:RYn+QmWH
>>398
>天皇が税金で賄われる国の部品でなければ俺には関係ないから如何でもいい
>好きな人が天皇教をやっている分には社会に迷惑をかけなければ関知しない

天皇制は日本文化の一形態の現れ、其れを必要とするかは人それぞれの価値観。

美術館にピカソが必要と言う人間には、10億や20億の税金投入など安い買い物。
子供の落書き以下と見る人間には無駄な浪費と見えるだろう。

美術館などに税金を回すことが迷惑と言う意見もあるだろう、だが必要だと言う意見もあるのだ。
それぞれの意見の集約が政治であり国会の場でそれらを決めること。

税金が無駄と言うなら予算審議でゼロ査定すれば済むこと。
国会でそうした議論が無いのは与野党が存在意義を認めていると言える。


415 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 21:50:10 ID:RYn+QmWH
>>403
>昭和天皇は当時、対米電撃開戦、短期決戦の勝ち逃げの成功を本気で信じたとも言われる。
???

当時って正確には何年何月何日のこと?どうしてそう言い切れるのかの根拠はなに?

経ち逃げ出来ると信じることと、東條を総理にすることの関連性が見えない。

東條が総理になる時点で、対米戦争で勝ち逃げできると天皇に約束でもしたのか?

416 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:00:31 ID:stOIlkvp

馬(○´ー`○)鹿 < 馬鹿だなぁ。

             × 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して普通にファビョってしまい、ネット上に情報を
              書いた人を狂ったように叩く。

             ○ 「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日
              という書き込みに対して、本当に在日なのかを調べ、それがウソならば
              ネット上に書き込んだ人を叩く。

             結局どうなんだ?在日妻だったのか?

417 :バカですか?:2007/02/17(土) 22:03:18 ID:dB+Ppokp

在日妻だと確定だろ。
反論ないしなw

http://www.mayu.com.au/wedding/index.html

418 :バカですか?:2007/02/17(土) 22:07:23 ID:dB+Ppokp
http://www.mayu.com.au/wedding/menu.html
ここに
Ben Hills ベン・ヒルズと書いてある。


419 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/17(土) 22:09:48 ID:2yptyU7s
>反論ないしなw
根拠は個人ブログ。
そんなアホなモノに反論する価値などないわな。


420 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 22:12:56 ID:WrmQJP/X
>>40 2つづき
木戸日記には、主戦論者の東条を首相に起用することで開戦を主張する陸軍を押さえようとした、
と書いているが事実は、裏目に出た。
東条内閣は、欧州大戦のどさくさに紛れて東亜地域の覇権を狙った。
東条は、現役軍人のまま、首相、陸相、内相を兼任して独裁的権力を握った。
ヒトラーが首相のまま大統領を兼任して総統となった状態に似ている。
41年11月の御前会議で、東条は対米英蘭開戦を12月初旬とする天皇の命令を得た。
一方で来栖特派大使を通じ、対米交渉を続けた。
しかし、米が日本に提示した、「中国、仏印からの撤退」「多角的不可侵条約の締結」(ハル・ノート)などを拒否、
計画通り、ハワイ・真珠湾を奇襲攻撃、対米開戦に踏み切った。
翌42年4月、官営選挙と言うべき悪名高い「翼賛選挙」を行い(45年、大審院で選挙妨害など、選挙の体を成していないとされ異例の無効判決)、
5月には翼賛政治会結成、大政翼賛会、大日本翼賛壮年団などにより、院内外の政治活動を統制した。
その後も、次々、国内を戦時総動員体制へ移行させるべく、「言論出版集会結社等臨時取締法」、町内会に監視役として
大政翼賛会の指導役を配置した。
また、占領地の政権を戦争に協力させるため「独立」を約束し、
43年11月、「戦争完遂と大東亜共栄圏確立との牢固(ろうこ)たる決意を闡明(せんめい)」
(5月31日御前会議での東条の説明)するため、大東亜会議を開催した。
戦局の悪化、とくに44年7月のサイパン陥落とともに重臣層の反東条機運が高まり、
7月18日総辞職。

421 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/17(土) 22:14:31 ID:WrmQJP/X
>当時って正確には何年何月何日のこと?
小学生なのか、このヒト。

422 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:18:36 ID:SqWyWL52
日本の皇室はイギリス王室とローマ法皇と同格

皇室はアメリカ大統領が最敬礼をもって「迎える」世界三大の王の一つ

なくせばもう手に入らない

423 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/17(土) 22:24:05 ID:2yptyU7s
>>422
いい加減、そのネタやめないか?


424 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:28:13 ID:SqWyWL52
やめない
税金の無駄ってんなら
生活保護者の不正を正し、
政治家の二重年金問題を解決してから
その後考えてほしい

425 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:30:39 ID:LLGzw9O2
積極的に維持しなければならない大きな理由は見つからないが、
積極的に廃止しなければならない大きな理由もみつからない。


426 :バカですか?:2007/02/17(土) 22:31:00 ID:dB+Ppokp
>>420
陸海空軍の全権を握っていたヒトラーと
軍の作戦に対して何の権限ももたない東条が同じ、だ?
(陸軍大臣は軍の作戦に対して何の口出しも出来ない)

東条が参謀本部総長となったのはづっと後だ。
これとて、実際にアメリカと戦争している海軍に対して
何の権限もない。

あんた、歴史をわかってるのか?


427 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:31:47 ID:QVbRcSsh
このスレに来てサヨクの質が分かったよ
確かに今現在の話で云えば、天皇制廃止は合理的かもしれない
ただし、戦後のあの状況で日本国憲法で天皇制廃止を盛り込んだら、
今日の様な社会ができただろうか?
漏れはNOだと思うな
まあ、天皇制廃止したら明るい未来があったであろうと主張するのは自由だよ
でもだったら、どのように天皇制を廃止するかプロセスを考えてみろよ
云っとくけど、メディアを使うのは至難のわざだぞ

428 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:37:10 ID:LLGzw9O2
つうか、サヨクなんてこのスレに来てるの?

429 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:41:14 ID:QVbRcSsh
>>428
昼間いたのそうじゃね?
まあ何云ってもムダでつよ。天皇制廃止なんて共産党に云っても
「護憲だから」で無視だろうね。

430 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:42:03 ID:+WJj+UW3
>>429
また偉そうだねえ

431 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/17(土) 22:55:02 ID:2yptyU7s
>やめない
あっそうw
あんまし意味のあるネタとは思えないけどな。



432 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:56:49 ID:sp/C69I9
お前ら一日中何やってんだ…。
ガタガタ抜かしてる暇あったらこのスレの人間だけで皇居前で全裸になって殺し合いでもしてろカス

433 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 22:59:01 ID:LLGzw9O2
>皇居前で全裸になって殺し合い
それ、なんか面白いの?


434 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:05:06 ID:EGi09bs5
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

435 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:09:25 ID:pw8HQzsI
>>422
昭和天皇の時代までだよね?
皇族の生活が隠されて、それこそ天皇なんて人格はもちろん、生活だって秘儀のような事をしていると
国民に印象付けられている間は、天皇制も値打ちがあっただろうが、
ネット社会になり、タブーといわれていた皇族の生活や人として恥ずかしい私生活が
白日の下に晒されてしまえば、値打ちも何もあったものじゃないぞ?

真実の情報を都市伝説とか言う言葉で誤魔化さなければいけないような
皇室なんか税金の無駄だし、貴重な税金はモット他に使うところがあるジャン。

小泉総理が話したように、神道の不気味な祭祀は現代社会には時代遅れだよ。



436 :バカですか?:2007/02/17(土) 23:14:10 ID:dB+Ppokp
>>435
ネット社会になって
恥晒されるようになったのは
おまえらアホ左翼のバカさ加減w

終ってるのは、おまえらw


437 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:15:06 ID:pw8HQzsI
>>432
戸外でもって(ご用邸の庭)、全裸で男女の営みを得意としているのは秋篠宮夫婦だろ?わははは



438 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:16:59 ID:pw8HQzsI
>>436
俺は左翼ではないぞ?
どちらかというと正統右翼の大物を尊敬している。


439 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:19:05 ID:stOIlkvp

馬(○´ー`○)鹿 < >反論ないしなw
             そうなんだよね〜。ここの廃止派って何でこんなに馬鹿なんだろうね。

             「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は在日

             って書いてあるんだから、在日じゃないことを確認して反論すれば
             (お笑い)啓蒙活動も有利に進められるのにね。

             まあネット上で
             「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズの妻は金の苗字がつく
             (特殊な)日本人である

             ということが確認されて不特定多数に情報が行き渡ったということ
             だけでも、2chの存在意義はあったのかも。

             もう一つは情報提供者をファビョって必死に叩く薄汚い存在を
             確認できたことかw


440 :バカですか?:2007/02/17(土) 23:20:01 ID:dB+Ppokp
金森マユの元在日の証拠は
なかなか見つからないなw
3世ではなかなか難しい。

父親:金森 馨・・・劇団四季関係者
母親:金森 美彌子・・ホリプロ専務

怪しすぎるw


441 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:24:11 ID:ZP6vH6K3
>>436他多数
と、馬鹿右翼が醜態をさらしています(´ー`)

442 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:31:27 ID:LLGzw9O2
>>435
「時代遅れ」っていうのは、廃止の絶対条件とは思えないが。

誤解の無い様、私の意見はこれ。
>>425


443 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:42:18 ID:pw8HQzsI
神話・天の岩戸開きの時から【大麻】が使われ、現実はいまでも天皇家の儀式には
大麻が使われているそうだが、【大麻】を吸っただけで優秀な東大医学部生が即時退学になっている。
もちろん彼は医師への道を閉ざされてしまった。
医療以外にそのような物を使用するのは良いことではないのだから、
天皇といえぞ使用してはならない、と思うのは俺だけではなかろうな?
言いたいことは、皇族には特別扱いが多すぎるって事だ。



444 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:46:53 ID:QVbRcSsh
>>430
まだいたのか

こんな不毛な議論しててもつまんねからもういいや
学生みたいの相手にしてたら折角の休みが潰れたよ
駅前で天皇制廃止のストでもやってろ
チャンネル桜並のレベルの低さに驚いたよw

445 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:51:14 ID:+WJj+UW3
>>444
(ノд<)ノオヤスミー★

446 :名無しさん@3周年:2007/02/17(土) 23:56:13 ID:pw8HQzsI
神武天皇なんて存在しなかったのだよな。
歴史学で明らかにされている。


447 :ウェノム:2007/02/18(日) 00:07:54 ID:0TL1CL2f
朝鮮人の末路はひとえに政治的な頽廃のみではありません。
産業、経済はもちろん、教育が衰退し、政治の腐敗にともなって
道徳が何よりも腐敗してしまいました。していました。
淫逸、利己主義、欺瞞、猜疑の風が一世を風靡し、
官吏は賄賂と私曲と暴虐を恣にし
万人が考えることは悪ばかり。


448 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 00:52:27 ID:KTMF1R/8
皇族は知的障害

現天皇のいとこもまた軽い知的障害があり、先日の皇太子妃
雅子の流産も、胎児に身体または知能に障害があったために秘密裏に人口
中絶したのではないかと、まことしやかに囁かれているのも事実である。




449 :ウェノム:2007/02/18(日) 01:04:51 ID:0TL1CL2f
韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。
僑胞にそんなことを言う資格などない。徴兵の義務を負わないくせに韓国人を名乗り、
日本の選挙権を求める。
馬鹿げていないか。
つまりは、いいとこどりではないか。
私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。
僑胞は僑胞だ。韓国人ではない。

450 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 01:18:14 ID:KTMF1R/8
天皇制は廃止じゃなくて民営化でいいだろ。
天皇制に賛成の人は投資して反対の人は投資しない。
崇拝者はたくさん投資するだろうし、反対者も投機目的なら投資するだろう。
それでも金が集まらない場合は、自己責任で天皇制度は廃止。

民営化、小さな政府は資本主義の基本だ。




451 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/18(日) 01:35:01 ID:dCEM/Qp/
>>420のつづき
東条英機
41年10月18日、木戸幸一内大臣らの推挙で内閣を組織、陸軍大将に昇格した。
12月8日、太平洋戦争を開始し、国内の統制を極端に強め、独裁体制を固める一方、
「大東亜共栄圏」建設を宣伝し、43年11月大東亜会議を主催した。
戦局が悪化すると、参謀総長も兼ねて軍・政を一手に掌握して局面の打開を図ったが、
反東条機運に抗しえず、44年7月18日辞職した。
敗戦後、極東国際軍事裁判でA級戦犯とされ、昭和23年12月23日、
絞首刑に処せられた。

木戸幸一
宮中政治家。
当時の学習院特例(学習院高等科を出れば、東大・京大に無試験で進学できる、
とする華族子弟にだけ認めれらた特例))を使って、
無試験で京大法学部に進む。
この学習院特例は、華族を実質日本の支配階級として固定化すると同時に、
官僚を「天皇の官僚」として家産官僚化させた。
(家産官僚:君主との忠誠関係により、結ばれている官吏。)
因みに、世襲君主と言うのは、家産国家制の産物である。
(家産国家:国家そのものが、君主の所有物であって、君主の一家の家計の拡大したものに過ぎない、とするもの。
だから、君主の一族だと言う理由だけで、貴族として特別待遇を受けられる。現在の天皇制も、この流れ。)

452 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 01:56:00 ID:6HfkprmA
「ベン・ヒルズの嫁が在日であり、ベン・ヒルズは彼女にそそのかされてPrincess Masakoを書いた。」

という主張によって「菊タブー」を正当化しようとする態度は、天皇制擁護派のゆがんだ心性を良く示しており実に興味深い。

それ自体が外国人ジャーナリストの関心を引きそうな話なので、足りない頭を駆使してのネガティブキャンペーン引き続きお願いします。

453 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 02:01:57 ID:k0eYO9kR
学習院特例も糞もねえだろ、

裕仁ラーは、尋常小学校卒
嘉仁(大正)は、高等小学校卒

旧制中学に遠く及ばない最終学歴、

明仁は学習院大学政経学部(今の経済学部)4年で退学、、、、高卒

454 :ウェノム:2007/02/18(日) 02:07:35 ID:0TL1CL2f
7月25日 米政府、在米日本資産凍結
8月1日  米政府、対日石油輸出全面禁止

アメリカの強硬な制裁を受け、9月3日「大本営政府連絡会議」が開かれた。
日本の取るべき道は
「米英に対して戦争準備を行う」か
「日米交渉を続ける」か
「10月上旬まで交渉を続けて成果の無い場合、武力発動せざる」か
決定されたのはこの三つ。

6日「御前会議」で昭和天皇はこの報告を聞き驚かれた。
天皇はふところから一枚の紙を取り出して読んだ。

四方の海 みなはらからと 思う世に など波風の たちさわぐらむ

明治天皇の御製である。
戦争回避の意思表示をされたのである。

日米交渉は好転しないまま駐米大使の野村吉三郎も何とか妥協の糸口を
見つけようとしたが、ハルに譲歩の余地はなかった。

455 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 02:17:10 ID:XB3kJIye
皇室なんているだけでムカつく、あいつらめ!

456 :バカですか?:2007/02/18(日) 02:22:51 ID:uehKrHp5
海軍のマリアナ沖海戦の敗北、
サイパン陥落の責任をとって
東条は全ての職を辞した。

しかしこの敗北は100%海軍の作戦の失敗で
陸軍の東条には、なんの責任もない。

ここで戦争を終結すべきだった。
この時点では、日本本土と民間には何の被害は無い。

しかし、反東条派で占められた政府、軍は
何の策も打てず、そのままづっと戦争を継続した。

戦争の悲劇は全て、東条辞任以降に起こっている。
本土空襲も、特攻攻撃も。

東条が戦争の全ての責任を負うなど
全く理屈に合わない。


457 :ウェノム:2007/02/18(日) 02:26:53 ID:0TL1CL2f
戦争責任はすべて李承晩が負うものとする。以上。

458 :ウェノム:2007/02/18(日) 02:28:17 ID:0TL1CL2f
戦争責任はすべて犬肉が負うものとする。以上。

459 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 03:26:17 ID:KTMF1R/8
まあ天皇が戦争責任とってハラ切るべきだな。

460 :ウェノム:2007/02/18(日) 04:38:38 ID:0TL1CL2f
戦争責任はすべて犬肉を食う民族が負うものとする。以上。

461 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 05:03:56 ID:bFSsNBXF
>>32 天皇の価値(メリット)
>>451翻訳家
>>431(○´ー`○)はカワイイ

両氏ともに天皇の価値に対する反論ネタは、つきたようですね。

462 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 05:15:19 ID:bFSsNBXF
>>460
犬を食肉とする民族は、いないでしょう?
犬は、昔から人間のお手伝いさん的存在であり、猟犬、牧畜犬、番犬として
人間と仲良くつき合ってきた。
また愛玩「ペット」の対象動物でも有りましたよ。
豚、ウサギ、鶏を食べるのならともかく犬肉を食べる習慣民族が有りましたか?



463 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 07:30:32 ID:3+2NbAlM
鯨を食肉とする民族は、いないでしょう?
鯨は、哺乳類で、人間の兄弟的存在であり、子育て、授乳、音声によるコミニュケーションなど
人間と近い習性を持っています。
また鑑賞「ホエールウォッチング」の対象動物でも有りましたよ。
豚、ウサギ、鶏を食べるのならともかく鯨を食べる習慣民族が有りましたか?


464 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 08:14:10 ID:kOBSdjDu
犬肉料理としては、韓国料理のポシンタン等が有名だが、犬食の歴史は古く、
中国大陸をはじめとする広い地域で犬を食用とする習慣があった。東アジア、
東南アジア及びハワイ、ポリネシア、ミクロネシア、オセアニアなどの島嶼に
於いては、犬食の文化を持たない国の方がかえって珍しいと言える。

世界的に見ると、概ね農村的社会、都市的な社会では犬は生活の友として
の敬意の対象ではなく、卑しまれるか食用動物とされる傾向があり、牧畜社
会、遊牧社会、狩猟採集社会では生活の友として愛され、敬意を抱かれる食
のタブー的な対象となり、食用とする事が忌まれる傾向にあると言える。



465 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 08:15:33 ID:kOBSdjDu
日本では『日本書紀』天武天皇5年(675年)4月17日のいわゆる肉食禁止令で、4月1日から9月30日
までの間、稚魚の保護と五畜(ウシ・ウマ・イヌ・ニホンザル・ニワトリ)の肉食を禁止された。以後た
びたび禁止令がだされ、表面上は犬食の風習を含め肉食全般が「穢れ」と考えられるようになった。
奈良時代に犬食の禁令が出され、その後犬食を禁忌とする習慣が広まった。 近世になっても犬食
の文化は根付いていたとされ松井章などの発掘によると下層民だけではなく上流武士などでも食さ
れていたとされる。また岡山城の発掘時には食肉用の骨の中に混じって犬の骨も出土していた、ま
た体の一部分のみ多数出土したため埋葬ではないとされている。 徳川綱吉の生類憐みの令により
動物殺生に対する嫌悪はピークに達した。 その後このような状況は次第にゆるみ、ももんじ屋など
で獣肉が食べられるようになった。九州、沖縄などの遠隔地では犬食は依然として続けられていた
ようである。鹿児島にはエノコロメシ(犬ころ飯)という犬の腹に米を詰めて丸焼きにする料理が伝え
られているほか、昭和になっても猟犬を食用とする話などが伝わっている

466 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/18(日) 08:28:23 ID:hIQYgaCd
「ももんじ屋」で検索するとオモロい。涅槃経の影響らしいな。
こんな初期からとは知らなんだ。

467 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 13:11:08 ID:YuiiVXV4

馬(○´ー`○)鹿 < なんだ。また馬鹿が一人ファビョってるなw

             「プリンセス・マサコ」の著者ベン・ヒルズには金の苗字がつく
             あの金曜日雑誌とも関係が有る日本人らしき妻がいた

             この情報を日本のマスコミは国民に隠しているじゃん。(もうバレてるが)
             政府と宮内庁は内容が事実じゃない箇所を挙げて正式に抗議してるのに、
             著者はファビョって逃げてるだけだろ。
             表に出てきちんと公開討論でもやれば何の問題もないはずだし、何で彼が
             異常なほど皇室に執着してるのかを考える材料として、日本人(?)妻の
             存在を同時に報道すべきだろう。フェアじゃないね。

             外国人記者は彼に日本人(?)妻がいることを知ったら、まず
             きちんと調べるよ。
             日本のチョソマスコミと違ってw


468 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 13:11:17 ID:fp0vrAQM
>>436
知的外国人労働者に国内の日本人労働者に対するよりいい振りコイテいるのが、バカ公安警
察だよ。

469 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 13:19:19 ID:fp0vrAQM
>>435
あんたの言うこと聞いていると英国は身分制というが、中味は日本と正反対という
印象だよ。

470 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 13:19:55 ID:fp0vrAQM
>>412
「被害者が誰かと言うことは日本人なら判る」
(1)日本人の定義は何か? (2)「判る」とはどの状態を示すか?

471 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 14:21:21 ID:ftqlegtb
一応バカに対して証拠を示しておくか。

>440 名前:バカですか? 投稿日:2007/02/17(土) 23:20:01 ID:dB+Ppokp
>金森マユの元在日の証拠は
>なかなか見つからないなw
>3世ではなかなか難しい。

>父親:金森 馨・・・劇団四季関係者
>母親:金森 美彌子・・ホリプロ専務

>怪しすぎるw

「両親共に日本人」
http://www.mayu.com.au/media/japaneseArts/index.html

金森家について。
飛騨高山より 3万8千石
外様 城主
藩主 初代 金森頼時(よりとき)
官位 従五位下 出雲守
http://www.asahi-net.or.jp/~ME4K-SKRI/han/mutudewa/kaminoyama.html


472 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 15:00:51 ID:bFSsNBXF
>>464 >>465
成る程ね。情報ありがとう。

日本では古代国家【天武天皇5年(675年)4月17日のいわゆる肉食禁止令】から
禁止令が出ていたのですね。

現代では流石の韓国・中国でも犬肉を常食するのは、一般的では無いでしょう。?
いわゆる「下手物食い」の類ではないでは、ないですか?


473 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 15:08:51 ID:3+2NbAlM
まあ、全世界的規模で見れば、犬肉食はマイナーなほうだが、
そうすると蛸を食うのもマイナーだよね。

474 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 15:33:50 ID:ftqlegtb
韓国の犬鍋は日本で言えばスッポン鍋と似たよ〜なモノ。
いわゆる「精力鍋」だ。ソウル五輪のときに西欧に気を遣い
多くの犬鍋屋が廃業させられた。それでもまだ根強い人気があり
操業を続けている店もある。愛犬家で有名なフランス人女優、
ブルジッド・バルドーは毎年韓国政府に非難の声明文を送り続けているが
およそ相手にされていない。食文化を感情で非難する愚を当人が気づいて折らず
それは例えばスッポンやクジラを食する日本人に対する非難も同様だろう。


475 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 15:40:29 ID:v6+uPaC0
>>414
398です
美術館の絵、必要だと思うものは必要だと発言すればいいし無駄だと思うものは無駄だと発言すればいい
ただ議会で予算を通過しているから批判するなと言われても俺は批判する
私有財産の処分ではない、公金だからだ
「美術館の絵」も「大阪市の職員のスーツ」も「夕張のハコモノ」も「天皇」も公金によって賄われる
議会で認められたことでも俺達は常に監視し意見を言えばいい
日本国の主として責任ある俺達が放任・依存・無責任ではならないと俺は考える
「美術館の絵」「大阪市の職員のスーツ」「夕張のハコモノ」「天皇」
これらを必要だと思う人はそう主張すればいい、だが批判も自由だ
多様な価値観が混在し多角的に批評されることは対象を良化していく
公金で賄わる公共物なら尚更、天皇のように賛美は良いが批判はするなとの存在が有ることこそ異常
もし国が破綻したとき放任・依存であった者は自己の責任を省みるだろうか
「信じていたのに裏切られた」「どう責任をとるんだ」と言う人が多いのではないだろうか
国の主として公僕の為した結果に責任を取る俺達は公僕を管理監督する責任が有る
大日本帝国の主が亡国の責任を取らなかったからといって日本国の主の俺達はそれに習う必要はない

貴方は貴方の価値観で良い、公僕に信託して批判なんかしないのも貴方の個性
だが貴方の個性に俺が合わせる必要はない、俺の個性を貴方が認める必要もない
俺は均一な個性や思想の人々が並ぶ宗教的・共産主義的な社会は嫌いだ
異質な個々が混在する社会が良い、これも俺の一個人の意見であり俺の価値観、他者の同意を求めないモノ

476 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 16:02:11 ID:ftqlegtb
日本の子供は先進国でずば抜けて「孤独」…幸福度調査

 【ジュネーブ=渡辺覚】国連児童基金(ユニセフ)は14日、先進国に住む子どもたちの
「幸福度」に関する調査報告を発表した。


 それによると、子どもの意識をまとめた項目で、「孤独を感じる」と答えた日本の15歳の割合は、
経済協力開発機構(OECD)加盟25か国29・8%と、ずば抜けて高かった。
日本に続くのはアイスランド(10・3%)とポーランド(8・4%)だった。

 また、「向上心」の指標として掲げた、「30歳になった時、どんな仕事についていると思いますか」
との質問に対しては、「非熟練労働への従事」と答えた日本の15歳の割合は、25か国中最高の
50・3%に達した。

 また日本は、親が働いていない家庭の割合が、先進国中で最も少ない0・4%。
ところが、平均収入の5割を下回る家庭に暮らす「貧困児童」の割合は、14・3%にのぼり、
最悪の米国(21・7%)から数えてワースト9位となり、子どもを持つ「ワーキングプア」の家庭が
相当数に達していることが分かった。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070214i314.htm


477 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 16:12:26 ID:GhieqgJE

武力で日本を侵略した朝鮮人が1500年間も嘘で日本人を騙し続けて来た天皇制の歴史。
日本の神話は全て盗作。
ギリシャ神話のパクリで構成されている。
聖徳太子が馬屋で産まれたと言うのは聖書のパクリ。
モーゼの出エジプトのパクリまである。
チョン公は昔から盗みを得意としていたのだ。
日本の歴史の恥部だ。
昔は公地公民といって、土地、人民は天皇の物として、重税を課し、
日本国民の財産を略奪していた。
朝鮮人は日本に人殺しと盗みの文化を持ち込んだ。
つい最近まで、国民は臣民と言われ、天皇の下僕同然であった。
マッカーサーの押し付けで、処刑を免れ、ただの飾りとなった今でも、
天皇は国家元首で、日本の君主で、国民の代表内閣総理大臣は天皇の家臣で、
国民は臣民だなどと言ってる者がいる。
民主主義を否定するこの様な危険思想が蔓延しない内に、
災いの種は取り除いておいた方が良い。
俗に大正デモクラシーなどと言うが、その後日本がどうなったか。
今はまさに平成デモクラシーだ。
二度と日本の自由と民主主義を侵さないように我々の時代に反民主的天皇制は廃棄しましょう。


478 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 16:17:13 ID:bFSsNBXF
>>473 >>474
鮹・スッポン・鯨と人間社会との、持ちつ持たれつの付き合いは無いからね。
しかし、犬は、狩猟犬・牧畜犬・番犬・愛玩犬として人間生活と密接な付き合いが有ると思ってたからね。

韓国では、狩猟犬、牧畜犬はいなかったでしょうが、
番犬、愛玩犬としての人間との付き合いは無かったと言う事でしょうか?


479 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 16:21:07 ID:KTMF1R/8
天皇教信者ってどうしてこんなに頭が悪いのか。
ろくに公的負担もせず高額納税者と国債購入者にオンブにダッコでありながら贅沢三昧の
年間270億円消費する宮内庁の無能連中。自業自得なのに責任を他人に転嫁。社会のお荷物なんだから
国民をうんぬん言う前に死んでくれよ。天皇家は無くなったほうが日本のためなんだよ。


年間270億円が少額だというなら、天皇支持者だけで賄ってくれ!!!

480 :ウェノム:2007/02/18(日) 16:22:23 ID:0TL1CL2f
>>473
蛸を食うのもマイナーだが
イタリアでは蛸を食う。
犬肉が食されているかは不明。
今度ヨーロッパへ行ったら犬を食う民族について尋ねてみる。
現在韓国では日本のたこ焼きがブームだ。
日本の食文化は理解を得られつつある。

韓国の食文化は狂気の沙汰である。犬の頭を棒で何度も叩き潰して、木とか電柱に吊るし、バーナーで毛を焼く。

481 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 16:23:03 ID:ftqlegtb
>持ちつ持たれつの付き合いは無いからね。
それも一つの偏見の所産なんだよ。
オマイの言い方はバルドーと同じ。
つまり自分の価値の押しつけでしかない。


482 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 16:26:29 ID:ftqlegtb
ウィキより。

>スイスの山間部では、犬肉を食べる風習が存在している。スイス国内での犬肉の流通は
>禁止されているが、消費する事自体は黙認されている。犬を食べる場合は、犬を買い、
>それを肉屋で処理して調理してから食べる。レストラン等で、料理として出される場合もある。
>ドイツにもかつては犬肉屋が存在したが、1986年以降は流通が全面禁止になっている。
>それまでは、食用から医薬用まで、様々な用途で利用されていた。


483 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 16:38:25 ID:bFSsNBXF
>>481
議論や意見により、それが多くの方の共感を得るかどうかが大切ですよ。

日本は、捕鯨と鯨食を日本の食文化としてきたが、アメリカ・オーストラリアの
猛烈な反対で、遠慮して説得に当たっている。
人の嫌うことは説得し理解が得られるまでは、遠慮するべきだと思うけどね。

一部の狂信者の反対は、当然無視しなければ生活が成り立たないが、
世界の大勢が反対することは遠慮するのがマナーでは無いでしょうか?
まあ、餓死危機に陥ると言うならこれも話は別だけれどもね。


484 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 16:43:03 ID:bFSsNBXF
>>482
成る程、国際社会で世界との付き合いが多く成れば、当然多くの国や人が嫌う事は、
何処の国でも、止める方向が正しい判断と言う事でしょうね。


485 :ウェノム:2007/02/18(日) 16:43:45 ID:0TL1CL2f
ウィキより


奈良・平安時代には貴族が鷹狩や守衛に使うイヌを飼育する職として犬養部(犬飼部)が存在した。
後の犬飼・犬養姓はここから生まれたとされる。
鎌倉時代には武士の修練の一つとして、走り回るイヌを弓矢の的にする犬追物が盛んになった。
江戸幕府五代将軍徳川綱吉は戌年の生まれであったため、
彼によって発布された「生類憐みの令」(1685年 - 1709年)において、
イヌは特に保護された。これにより綱吉は、「犬公方」(いぬくぼう)とあだ名された。

486 :ウェノム:2007/02/18(日) 16:46:25 ID:0TL1CL2f
日本は古代から現代にいたるまで犬食は一般的ではないね。

487 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 16:47:18 ID:ftqlegtb
>それが多くの方の共感を得るかどうかが大切ですよ
オマイのトンデモ発言にどれだけ共感が得られてるというんだよw

ってゆ〜か、食文化とはその国や地域固有の伝統に支えられて残ってきたモノだ。
それに対して他の文化圏の連中がとやかく言う権利などないわな。
クジラが可哀想だとかスッポン料理は残酷(実際にそれを見た英国人がそう指弾した)だとかと
同様に犬を喰う文化に対して他文化の人間がナングセを付ける筋合いはねえよ。
オレの知人の地域(三陸沿岸)ではイルカを喰うそうだが、それに対してオレは
非難などしない。せいぜい「お前らはグリンピースに狙われるぞw」とちゃかす程度だ。



488 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 16:49:14 ID:bFSsNBXF
>>486
一般的で有ったとしても、国際社会で活躍したいなら、多くの国や人が
嫌う事は、説得が出来るまでは遠慮するべきだと思います。
鎖国し嫌いな国や人とは断交だと言うなら、話は別ですがね。

489 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 16:50:23 ID:DjeRCQCU
>>421
天皇が対米戦を勝ち逃げできると確信していた時点はいつかを聞いている。

根拠があるから書いたのだろ、東條を天皇が総理にしたというのは勝ち逃げのためなのだろう?
そうした意見を天皇が持っていたのは、何時の時点からかを聞いている。

490 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 16:51:57 ID:bFSsNBXF
>>487
君の主張は解らないでもないが、国際社会で活躍を願う民族・国家であるなら、
多くの国や人を説得するまでは、遠慮するべきだと思いますよ。

491 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 16:53:46 ID:ftqlegtb
バカのためにこれを貼っておくか。

「日本国の元首は内閣または内閣総理大臣」

元首の要件でとくに重要なものは、外国に対して国家を代表する権能(条約締結とか大使・
公使の信任状を発受する権能)であるが、天皇は外交関係で は、7条五号・八号・九号の
「認証」「接受」という形式的・儀礼的行為しか憲 法上は認められていない。したがって、
伝統的な概念によれば、日本国の元首は内閣または内閣総理大臣ということになる(多数説)。
(『憲法 第三版』芦部信喜 47頁)




492 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 16:57:27 ID:ftqlegtb
>多くの国や人を説得するまでは、遠慮するべきだと思いますよ。
それもオマイの意見。そうして外国に迎合するのが良いかどうかは別問題。
文化の慟哭はそれがあたかもケミストリーの様に新たな展開を見せるケースも
決して希ではない。現在中東からの移民が多い欧州では「フュージョン料理」
なるそれまで無かった文化の融合とも言うべき展開を見せている。
力の強いモノに迎合して卑屈に生きるのも当人の自由なら、決して引かずに
新たな展開を模索するのも当人の自由だ。


493 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:01:49 ID:bFSsNBXF
>>492
履行と勘違いしないように間違いを正して進ぜよう。
元首=
1 国の首長。
2 国際法上、外部に対して一国を代表する資格をもつ国家機関。君主国では君主、共和国では大統領など。

現在国際社会で日本の元首は、天皇と認めて天皇を元首として接遇しています。

494 :イランジン:2007/02/18(日) 17:01:55 ID:KTMF1R/8
たまーに天皇による専制政治に戻すべき!

とか言うアホがいるけど、それが原因で沢山人が死んだってわかんないのかなあ?

矯正不能のアホだよな!!

495 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:04:26 ID:DjeRCQCU
>>463
>豚、ウサギ、鶏を食べるのならともかく鯨を食べる習慣民族が有りましたか?

世界各地の海洋民族は鯨を食べている。
内陸部では川イルカを食べている。

イルカは小型鯨の別名に過ぎない。

496 :ウェノム:2007/02/18(日) 17:06:16 ID:0TL1CL2f
韓国との断行は日本の利益になるが
国際社会の共感は得られないということだ。
しかし遠慮は無用。
日本はこうだという主張が大事。
日本人のお人好しは短所でもある。
河野談話にしても然り。


497 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:06:35 ID:ftqlegtb
フランス料理でも同様の変革は存在している。元来フランス料理はイタリア人シェフが
メディシスと共に持ち込んだ料理が原型だと言われており、中東の影響も受けている。
天才シェフといわれたポール・ボキューズが「ヌーベル・キュイジーヌ」として日本食の
食材を生かし盛りつけに凝った調理法を編み出してからは和食の影響も受けている。
食文化を単方向からしか見ようとしない連中には理解しがたいだろうが、文化とは
このよ〜に多元的価値の融合によって発展していくモノなのだ。であるからこそ、
己の文化圏とは違う価値観を低く見たり、或いは排斥的に捉える視点からは有意義な
食文化の理解は得られないと思って間違いないだろ。


498 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:08:43 ID:ftqlegtb
>>493
オマイより芦部の方が信頼に値するw

・・・はるかに・・・w


499 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:10:05 ID:bFSsNBXF
>>492
あはは、まあね。
日本の文化は、どちらかと言うと、広く世界に知識を求め旧来からの
悪い慣習を、普遍の正道に改めることでしたからね。

韓国の文化も、日韓併合により多くの日本文化を取り入れたけどね。
犬食文化?にこだわる意味が無いと思うけどね。

もちろん、日本も日韓併合により多くの韓国文化を取り入たよ。
私は、キムチも食すし、チャングムに代表する韓流も大好きだからね。

500 :ウェノム:2007/02/18(日) 17:13:20 ID:0TL1CL2f
チャングムは捏造。


501 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:14:47 ID:ftqlegtb
>犬食文化?にこだわる意味が無いと思うけどね。
それを言うなら日本人がスッポン料理を食す意味がないとゆ〜のも受け入れざる得ない。
無論そんなアホな論理は成立するはずもなく、日本人はスッポンを喰い韓国人は犬を喰う。
フランス人はカタツムリを喰う。アポリジニは芋虫を喰い長野の人は蜂の子を喰う。


502 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:15:10 ID:bFSsNBXF
>>491 >>498
それは、君とその教祖の話でしかない。

国際社会は、天皇を元首と認定して、元首の接遇をしている。
もちろん、日本人も天皇を元首と認めている。
認めないのは、一部にいるだけです。

503 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:16:02 ID:bFSsNBXF
>>500
ねつ造ではなく、元々創作ドラマでしょう。

504 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:16:35 ID:DjeRCQCU
>>470
>(1)日本人の定義は何か?

文脈から義務教育以上の一般教養をもつ大人の日本人を想定したであろうと想像できると思う。

1単語を取り出して定義を確認する必要性があることではないと、常識があれば判ること。
言葉尻を捉えて大騒ぎする馬鹿野党みたいだ。


505 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:17:03 ID:F89xjXjA
>犬食文化?にこだわる意味が無いと思うけどね。

皇室?にこだわる意味が無いと思うけどね。

506 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:18:04 ID:bFSsNBXF
>>501
スッポン料理など一度も食べたことがない。
有るのは聞いているけど、一般的では無いでしょう。
私の回りでスッポン料理食べられるお店を知らないよ。

507 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:18:06 ID:ftqlegtb
>君とその教祖の話でしかない。
教祖などではない。芦部の憲法学は学術分野はもとより司法試験や公務員試験の
標準的教科書だ。その通説は司法分野においてのみならず行政法の基礎知識とされ
学術用語解説に関していえばド素人のオマイなど比肩すべくもないw



508 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:18:57 ID:ftqlegtb
>スッポン料理など一度も食べたことがない。
てめえの狭い世界だけが世間ではないとゆ〜コトだw



509 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:20:49 ID:bFSsNBXF
>>507
成る程ね。
国旗国歌法が制定される前には、君と教祖のような人が多かった。

国際社会はともかく、日本で意見が割れるなら、法令に元首と明示する必要があるね。

510 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:21:20 ID:ftqlegtb
因みに韓国人にとっても「犬鍋」は一般的ではない。
オレが比較材料として日本の「スッポン料理」を持ち出したのは
そうした理由による。それに、どちらも精力料理だからな。


511 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:22:04 ID:DjeRCQCU
>>470
天皇といったほうが名前を出すよりはるかに当事者をイメージできるだろう。

実際に名前を知らない人も多い。実名にこだわる必要性はほとんど無い。

512 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:22:20 ID:7QcZHGqw
>>502
>元首の接遇
象徴なんて肩書き他にないから
取り敢えず元首待遇にしてる事をもって「認定」つーのは
ちっとばかりお手盛りが過ぎる解釈だよね

>日本人も天皇を元首と認め
ID:bFSsNBXFがそー思いたいつーのは勝手
で、自らの思想こそ普通の日本人の思想であるとか言い出すのは
右翼の証であるらしいが

右翼なの?

513 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:23:28 ID:bFSsNBXF
>>508
私は下手物食いでは無いから、下手物世界を求めて広げようとは思わないよ。
もちろん、犬肉も食わない。

514 :ウェノム:2007/02/18(日) 17:24:08 ID:0TL1CL2f
>>503
公式ホームページより。

朝鮮王朝唯一人の王の主治医となった歴史上の実在人物。
朝鮮朝中宗時代(1506-1544)、「テジャングム」(偉大なチャングム)という
最高の称号を受けた伝説的人物であるチャングムの波乱万丈な生涯を通じて、
歴史のなかに埋もれていた一人の女性のサクセスストーリーを描きます。

515 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:24:24 ID:s9dbJo6u

天皇もいらないけど、
チョンはもっといらない!!


516 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:24:36 ID:7QcZHGqw
>>509
>法令に元首と明示
象徴以上の意味合いを持たせたい勘違いが湧くからイラネ
つーか、そーいう風に解釈されると困ると自民も解っているから
改憲案に盛り込めないんだろうね

517 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:24:44 ID:ftqlegtb
>国旗国歌法が制定される前には、
現在に至っても、の間違いだ。
オマイが無知なだけ。

>>513
オマイ個人の趣味嗜好などどうでもいいw


518 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:26:28 ID:bFSsNBXF
>>514
実在はしているが、ストーリーは、創作ドラマでしょう。

519 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:26:58 ID:7QcZHGqw
>>514
名前の記録はあるが
実際にナニをしたのか年齢経歴は不明なんで
創作ドラマにした

つーか、その基準なら聖徳太子だって捏造物語になっちゃうぞ?

520 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:30:22 ID:bFSsNBXF
>>516
まあね。
儀礼上の元首が天皇であり、実質元首が総理の二重構造でも
差し支えは無いけどね。
廃止議論も一部の、帰化日本人と在日ぐらいだし、法制化は国旗国歌で充分だろうね。


521 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:31:02 ID:DjeRCQCU
韓国の犬食い文化は進んでいるw。

犬肉の味を良くするための工夫を怠らない。

殺すときには時間をかけてなぶり殺しにする。
苦痛を与えれば与えるほど肉のうまみが増すと言うのだ。

苦痛を与えながら心の痛みを感じない人間性はこうして伝統的に継承されていくのだろう。

522 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:33:14 ID:ftqlegtb
>廃止議論も一部の、帰化日本人と在日ぐらいだし、
そ〜ゆ〜レッテル貼りや決めつけを無根拠にするから信頼されないw


523 :ウェノム:2007/02/18(日) 17:33:45 ID:0TL1CL2f
>>518
創作ドラマと思っている奴がいったい何人いるんだ?
冬のソナタじゃあるまいし。

韓国文化すべて捏造に溢れている。
慰安婦は数千人から2万になり
五万になって今は二十万だ。

524 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:37:50 ID:7QcZHGqw
>>520
>儀礼上の元首
外交における接受の場合のみ元首と解釈できる が見解でしょに
二重構造もナニも、元首とするのは首相が相当であるってのが基本って話でしょ

>廃止議論も一部の、帰化日本人と在日
内部瓦解こそが問題だって事を
親王一人生まれた事で忘れてしまえるってのは
あまりにお手軽すぎるんじゃね?


525 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:38:51 ID:7QcZHGqw
>>523
日本の時代劇を史実だと思うような子は
史実だと思うかもしれんが

それは個々の知識の問題でしょ

526 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:43:56 ID:bFSsNBXF
>>521
まさか苦痛を与えながら殺すかよ?
君の誹謗中傷じゃないのか?
シンジラレナイ

527 :ウェノム:2007/02/18(日) 17:46:09 ID:0TL1CL2f
>>525
大河ドラマのように多少歴史的事実を要求される場合もある。
以前反町隆史が信長を演じていたとき
こんぺいとうを食べた年代で問題になった。NHK側のミスだ。ドラマを見るものは誤解するだろう。
教師や親が子供に教えられる史実と
教えられない史実があるということだ。

528 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:46:14 ID:F89xjXjA
>>526
おまえはうんこでも食ってろ

529 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:47:30 ID:DjeRCQCU
>>525
韓国の時代考証の酷さは注目すべきだ。歴史自体が出鱈目だから時代考証など論外なのだろう。

NHKで放送するだけで大河時代劇程度の時代考証が為されていると無意識に思い込む。

NHKはそうした誤解を招かないように史実と違うことを放送前後に知らせておくべき。

530 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:47:55 ID:ftqlegtb
>儀礼上の元首が天皇であり、実質元首が総理の二重構造でも
無知のウソつきはこれだから困るw

政府が憲法解釈でも良く引用する清宮四郎(憲法学)の認識は以下の通り。

>現行憲法では天皇は、第7条により、全権委任状・信任状の認証、批准書その他の外交文書の
>認証および外国の大使・公使の接受をなし、その限りで国を代表する。しかし、それだけでは、
>元首とみなすに十分でない。

>現行憲法のもとでは、内閣に、外交使節を任免し、条約を締結し、一般に「外交関係を処理」する
>権限が与えられているので、内閣、したがって内閣を代表する内閣総理大臣を元首とみなすのが
>よさそうでもあるが、天皇が国を代表する分だけ、内閣の代表資格には欠けるところがある。
>要するに、現行憲法のもとでは、元首的役割が内閣と天皇とに分け与えられていて、どちらも、
>その限りでは国を代表するが、元首と呼ぶのは無理である。
>(『憲法I〔第三版〕』清宮四郎 186)

つまり、二重構造と認識してる学術上の根拠などひとつもないワケだ。


531 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:48:59 ID:bFSsNBXF
>>522
根拠は有るが、これ以上書くのは遠慮しておく。

>>523
実在の人物として歴史書に2行書いてあるだけなのを創作ストーリーと理解しない方が可笑しいよ。
売春婦は、合法であり本土人、半島人がいたし日本に限った事ではない。


532 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 17:50:20 ID:ftqlegtb
>根拠は有るが、これ以上書くのは遠慮しておく。
それは「根拠はない」と逝ってるのと同じ。
根拠を明示できないなら書くんじゃない。


533 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:50:23 ID:7QcZHGqw
>>527
時代考証されてるから史実とか飛躍は勘弁して

>教師や親が子供に教えられる史実と
>教えられない史実
で、テレビドラマからでなく専門書とか歴史書とか学術書で学んでください

534 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 17:52:34 ID:bFSsNBXF
>>524
天皇及び首相が同席するとき、当然元首は天皇になる。
日本人には、当たり前のことです。
総理大臣の大臣とは、天皇の家臣であり日本国民の家臣です。
家臣である大臣が天皇の上には、あり得ないことです。

535 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 17:57:19 ID:7QcZHGqw
>>534
>天皇及び首相が同席
接受の場でなければ、元首は首相

>総理大臣の大臣とは、天皇の家臣
官職名の由来から、トンデモ論理に走るのも勘弁して

536 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 18:04:20 ID:DjeRCQCU
>>526

鯛の活き作りなど残酷度で言ったら相当のもの。

フランスでも生きたまま魚をゆでたりする。

ニワトリの血抜きも生殺しにして血を抜き取る。

信じられない工夫を人間は平然と行う。
牛肉など肉質の為に去勢するなど常識。

537 :ウェノム:2007/02/18(日) 18:05:11 ID:0TL1CL2f
>>531
だからよ。チャングムを創作ストーリーと理解する奴がいったい何人いると言うんだ?答えろ。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/17/20060817000009.html

538 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 18:06:25 ID:bFSsNBXF
>>535
総理大臣は、三権の行政府と長、最高裁長官は司法府の長、立法府の長が議長衆議院議長が上、
国家権力三権統括の長が天皇ですから、元首は当然天皇です。

元首=
1 国の首長。
2 国際法上、外部に対して一国を代表する資格をもつ国家機関。君主国では君主、共和国では大統領など。

現在国際社会で日本の元首は、天皇と認めて天皇を元首として接遇しています。
>>18 ←憲法を国家組織図に纏めました。


539 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 18:10:33 ID:ftqlegtb
>総理大臣の大臣とは、天皇の家臣であり日本国民の家臣です。
またこ〜ゆ〜重箱の隅を突いたよ〜な内容でこじつけるw
「大臣」とゆ〜呼称は確かに由来はその通りで、天皇に対してその
「天皇に仕える大官。最高位の臣。」とゆ〜律令制から用いた表現だ。
しかし、あくまで現在は慣用的用法であり、語源通りの意味は持たない。



540 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 18:12:24 ID:ftqlegtb
こんなアホが湧いてる実情を考えると「大臣」などとゆ〜呼称をやめて
「長官」など実情に即した表現にすべきかもな。



541 :ウェノム:2007/02/18(日) 18:13:13 ID:0TL1CL2f
>>533

>テレビドラマからでなく専門書とか歴史書とか学術書で学んでください
視聴者はチャングムを歴史書片手に見るのか?大多数はそうやってテレビを見るわけだな。
ではテレビの影響がどれほど小さいのか。答えろ。

542 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 18:13:16 ID:bFSsNBXF
>>537
あはは、台湾人が無知だから、歴史人物を忠実にドラマに再現したと勘違いしてるだけ。
韓国人が積極的に勘違いするのは、理解できるけど、台湾人が勘違いするのは
ジョウクというかギャクとして笑えるね。
日本人はどうなのでしょうね。気になる?

543 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 18:16:56 ID:bFSsNBXF
>>540
日本では、大臣が最高位であり長官は軽い職に見られるよ。
防衛庁長官から防衛大臣に成って防衛庁が防衛省に昇格し
大はしゃぎしていることからも、理解するべきです。


544 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 18:20:57 ID:ftqlegtb
>>543
アホ。
そんな些末なコトを逝ってるわけじゃね〜よ。
「大臣」とゆ〜呼称が実態にあってねえって話だろ。


545 :ウェノム:2007/02/18(日) 18:28:11 ID:0TL1CL2f
>>542
おまえは勘違いで済ませるか?
チャングムは捏造だ。
たとえば南京大虐殺や慰安婦を扱った映画、ドラマは勘違いで済まんよ。
ジョークやギャグではすまない。

546 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 18:34:56 ID:bFSsNBXF
>>545
チャングムが実在で、細部が解らないところをを創作しドラマ製作したことが
ねつ造と騒ぐことかいね?
冬のソナタと同列で良いジャン。
台湾が勝手に他国のドラマを史実に忠実なドラマと勘違いしただけの事ジャン。

南京大虐殺や慰安婦は、ねつ造であり日本攻撃目的なので許せないけどね。

547 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/18(日) 18:37:08 ID:bFSsNBXF
>>544
大臣は、日本国民の重要な家臣ですよ。
長官は、大臣の外局の長
大臣と長官では格が違うのです。

548 :ウェノム:2007/02/18(日) 19:24:25 ID:0TL1CL2f
>>546
>細部が解らないところをを創作

原作者は100%創作と言っている。解っているところはひとつも無い。
李氏朝鮮を知れば知るほどチャングムは噴飯ものだ。
歴代李王朝は今の北朝鮮の将軍とよく似ている。
いや、それ以下だ。
宮本小一の朝鮮政府接遇記略及風俗概要を見ると
朝鮮の宮廷料理は粗末なものだ。
捏造と言って差し支えない。


549 :ウェノム:2007/02/18(日) 19:25:57 ID:0TL1CL2f
チャングム50か国で放送。ご苦労なこった。

550 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 19:27:32 ID:bjDSOpZe
>>491
多数説と通説の違いも分からないバカが生半可なことを言っているいい例だな(藁


551 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 20:05:34 ID:fp0vrAQM
>>504
これは社会常識問題ではなく、判決文をいかに書くかという問題ですよ。日本人なら誰を示すか
自明というから、その日本人は誰かを聞いたわけ。私の周辺では誰も大騒ぎしていない。あなた
の周辺ではそうなのですか?
「義務教育以上の一般教養をもつ大人の日本人を想定し」てもいいが、20才以上の成人者全員
が彼はあの人を示すといかにして、あなたは了解したかと新たな問題が出る。結論は判決だから
あいまいであってはいけない。あいまいにしないと、今度は隠れているものを世間の光
にあてることになり具合悪いと思う人たちがいた。それが天皇タブー。

552 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 20:08:03 ID:fp0vrAQM
>>511
この問題は証人・証言・人的証拠の問題があるそうです(前掲書)

553 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 20:18:27 ID:3+2NbAlM
>>478
牛も農耕、運搬とヨーロッパ人の生活と密接な関係があるし、
そういう点を除いても単に食うために飼っているとしても、
それを持ちつ持たれつの関係という見方もできるでしょうしね。


554 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 20:23:18 ID:3+2NbAlM
>>478
つうか、
>>472
で言っている「マイナーもの食っている」という指摘には
それ単体では意味が無いことは認めるわけだ。

ある行為を批判するなら、一貫的な論点で批判しないと説得力が無いよ。
ある論点で批判して、反論できない論拠を示されたら、
論点そのものを次々と変えていくようでは、批判のための批判、
要するに誹謗中傷の類と思われても仕方が無い。

555 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 20:48:28 ID:fp0vrAQM
>>534
国際社会で常識的なことは取り合えずそれに追従すべしは、元首と大見得切るが、国際社会
といってもそんなに単純ではないでしょう。その社会で多数が同意していることでも、口では
その多数があなたと口裏を合わすこともある。それも一つの社交だが、だからといって内心で、
あなたと一致しているかは別問題。あなたに考えてもらいたいのはダイアナ妃交通事故問題ですよ。

556 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 21:03:12 ID:TDrLPyd3
遅レスだけど>>>245
「プリンセス・マサコ」の著者がボロクソに叩かれてるけど、これは決して雅子
妃を叩いてる訳じゃなくて、宮内庁批判本なんだよね。

こないだの「週金」主催の下品な寸劇とは訳が違うのに、何であんなに叩かれる
のか分からん。皇室批判=反日と混同されてるのかな。批判本の著者が「外国人」
だから余計ファビョられてるのかな。自分もアンチフェミの男系維持派だけど、
皇族に対する一切の苦言も絶対許さない!ってのも、おかしいと思ってる。特に
雅子妃に対しては、個人的にどうかなぁ…と思ってたから「批判本」が出たのは
一石を投じる意味で、良い傾向だと思ってたんだが…。

557 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 21:11:19 ID:7QcZHGqw
>>541
最初からドラマだと言って放送しているんだもの

影響があるからといって鵜呑みにして、事実だとか勘違いする知識不足を
テレビのせいにするのは本末転倒

558 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 21:20:02 ID:uc/+R8s+
まあ、英国など王室批判など日常茶飯事だけどね。
こういうことが許されないというところにも、日本は依然民主主義の定着度合いが低いことが表れている。
しかも今回の出来事はそのことを世界的にも曝け出した格好。

559 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 21:25:35 ID:3+2NbAlM
まあ、日本の現状がこれでいいとも思わないが、
欧米のイエロージャーナリズムを民主主義の範とする、
ってのもなんか違う気がする。

560 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 21:27:03 ID:7QcZHGqw
外務省と宮内庁は

 日本は未だ・・・・

とか世界から見られる格好のネタを提供した形になった訳だね

561 :バカですか?:2007/02/18(日) 21:49:28 ID:uehKrHp5
>>556
>こないだの「週金」主催の下品な寸劇とは訳が違うのに、何であんなに叩かれる


この本も週刊金曜日が絡んでると思われるからだ。
在日と思われる妻の金森マユと週刊金曜日の関係はわかっている。
(週金によく出ている)
このオーストラリア人は、日本の事など何もわからない人間。
間違いなく裏にゴーストライターが存在する。

ただいま調査中w


562 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 21:51:27 ID:iVKoHa0Z
「芦部 憲法第3版」より追記。

天皇は元首か?

芦部は「諸国の元首の機能が名目化しつつあることを考えあわせると、(中略)
天皇を元首と解すると、承認ないし接受の意味が実質化し、拡大するおそれが
あるところに、問題がある。」(同47-48頁)と続けている。
つまり、現状「国家有機体説」に則った「元首」とゆ〜概念は「伝統的(古典的と
言い換えても良い)」な概念であり、それに従って天皇を定義すればとゆ〜意味であり、
今日的な社会契約説的な国家観からすればあまり意味のある問題ではないとゆ〜コトだ。
むしろ、憲法概念にない「元首」をことさら定義するコトで、意味付けを拡大解釈する
危険性に言及しているコトからもその意図が分かる。


563 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 21:53:05 ID:iVKoHa0Z
バカが読んでないよ〜なので再録。

一応バカに対して証拠を示しておくか。

>440 名前:バカですか? 投稿日:2007/02/17(土) 23:20:01 ID:dB+Ppokp
>金森マユの元在日の証拠は
>なかなか見つからないなw
>3世ではなかなか難しい。

>父親:金森 馨・・・劇団四季関係者
>母親:金森 美彌子・・ホリプロ専務

>怪しすぎるw

「両親共に日本人」
http://www.mayu.com.au/media/japaneseArts/index.html

金森家について。
飛騨高山より 3万8千石
外様 城主
藩主 初代 金森頼時(よりとき)
官位 従五位下 出雲守
http://www.asahi-net.or.jp/~ME4K-SKRI/han/mutudewa/kaminoyama.html


564 :バカですか?:2007/02/18(日) 21:54:32 ID:uehKrHp5
>>563
>「両親共に日本人」

そりゃ、帰化してるから
そう書けるわなw


565 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 21:58:21 ID:iVKoHa0Z
根拠もなく既に決めつけ・・・・w
やはり救いがたいバカなんだな。

金森家って帰化人か?
仮にそうだとしても江戸時代以前だよな。


566 :バカですか?:2007/02/18(日) 22:00:45 ID:uehKrHp5
>>565
金森という姓は、昔から日本に存在した事など
最初からわかっとるわw

元西部?の金森とか在日だろ。


567 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:01:34 ID:iVKoHa0Z
これも再録。

バカのためにこれを貼っておくか。

「日本国の元首は内閣または内閣総理大臣」

元首の要件でとくに重要なものは、外国に対して国家を代表する権能(条約締結とか大使・
公使の信任状を発受する権能)であるが、天皇は外交関係で は、7条五号・八号・九号の
「認証」「接受」という形式的・儀礼的行為しか憲 法上は認められていない。したがって、
伝統的な概念によれば、日本国の元首は内閣または内閣総理大臣ということになる(多数説)。
(『憲法 第三版』芦部信喜 47頁)


568 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:02:50 ID:iVKoHa0Z
×元西部
○元西武



569 :バカですか?:2007/02/18(日) 22:12:19 ID:uehKrHp5
>>567
有名な憲法学者の言う事は
なんでも正しいというなら、そう思ってればいい。

実務上、元首代行、元首と同様って意味だ。

首相を元首と見なす法的解釈など
ありえない。

570 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:15:07 ID:iVKoHa0Z
>有名な憲法学者の言う事は
>なんでも正しいというなら、そう思ってればいい。
どうして有名なのか素人もしないバカには理解できまい。
だからいつまでたってもバカのままなのだw



571 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:16:11 ID:iVKoHa0Z
>ありえない。
バカにはあり得なくても憲法学上は多数説w



572 :バカですか?:2007/02/18(日) 22:21:09 ID:uehKrHp5
>>571
だから憲法のどこに
総理大臣は日本の代表だと書いてあるんだい?
憲法学者なら、それを示してもらおう。

総理大臣が勝手に根拠もなく
国の代表として振舞えば
それは憲法違反で、国民はそんな事を認めないw


573 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:25:00 ID:iVKoHa0Z
バカには日本語を読む能力もないらしいw
何故ならバカだから。

>総理大臣は日本の代表だと書いてあるんだい?
   ↓
元首の要件でとくに重要なものは、外国に対して国家を代表する権能
(条約締結とか大使・公使の信任状を発受する権能)


574 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:27:06 ID:iVKoHa0Z
しかし、最も重要なコトは以下の意味。

>芦部は「諸国の元首の機能が名目化しつつあることを考えあわせると、(中略)
>天皇を元首と解すると、承認ないし接受の意味が実質化し、拡大するおそれが
>あるところに、問題がある。」(同47-48頁)と続けている。
>つまり、現状「国家有機体説」に則った「元首」とゆ〜概念は「伝統的(古典的と
>言い換えても良い)」な概念であり、それに従って天皇を定義すればとゆ〜意味であり、
>今日的な社会契約説的な国家観からすればあまり意味のある問題ではないとゆ〜コトだ。
>むしろ、憲法概念にない「元首」をことさら定義するコトで、意味付けを拡大解釈する
>危険性に言及しているコトからもその意図が分かる。


575 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 22:32:00 ID:F89xjXjA
>こないだの「週金」主催の下品な寸劇とは訳が違うのに、

どこが下品なのよ

576 :バカですか?:2007/02/18(日) 22:32:48 ID:uehKrHp5
>>574
首相が国の代表、元首になってしまうのなら
それは議会独裁体制だ。

自民党が日本の代表だという事になってしまう。

そのような政体はありえん。
世界中どこにもない。


577 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 22:34:32 ID:KYwXKPV0
天皇制廃止だ存続だと言う前に、在日本国に送還したくね?

578 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 22:35:45 ID:KYwXKPV0
天皇制廃止だ存続だと言う前に在日を本国に送還したくね?

579 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 22:42:18 ID:ai4U8qqA
ねぇ?教えてチョ?
小泉が竹田氏に「皇室が最後の抵抗勢力だ」と言ったそうだが、どういうことなの?



580 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 22:42:56 ID:3+2NbAlM
CIAh−ムページ
The World Factbook
https://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geos/ja.html
より、

 Independence:
  660 B.C. (traditional founding by Emperor JIMMU)

まあ、日本政府の公式見解引き写しなんだろうけど・・・。

581 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 22:44:36 ID:npY72UPk
>>572
日本国憲法
 第三条
  天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必
  要とし、内閣が、その責任を負ふ。

 第四条
  天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政
  に関する権能を有しない。

 第六十五条
  行政権は、内閣に属する。

 第六十六条
  内閣は、法律の定めるところにより、その首長たる内閣総理大
  臣及びその他の国務大臣でこれを組織する。

第六十六条に内閣の「首長」だと明記されている。
内閣総理大臣が国の代表として振舞うのは憲法違反でも何でも無い。



582 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:47:12 ID:iVKoHa0Z
>そのような政体はありえん。
それがあるんだよ。
どこに?日本に決まってんだろw
バカにはそれが分からないだけ。



583 :バカですか?:2007/02/18(日) 22:52:05 ID:uehKrHp5
>>582
自民党の支持者でさえ
自民党にそのような権限、権威を与えるつもりはない。

あんたはそんなに自民党独裁体制にしたいのか?
自民党が日本の代表なのか?
政党に国の代表の権威と権限を与えるつもり?

冷静に考えてくれw


584 :ウェノム:2007/02/18(日) 22:54:57 ID:0TL1CL2f
>>557
>事実だとか勘違いする知識不足

チャングムは宮廷料理人ではない。医女だ。
こんな馬鹿馬鹿しい知識をどこで得ろというのか。予證女醫知之←これだけだ。アホか。

一般日本人の予備知識としては
「朝鮮王朝が地獄だった」ことぐらいだろ。あと「白丁」だ。



585 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:56:10 ID:iVKoHa0Z
しかし、金森馨でクグッてみたがこの人物は舞台美術の巨匠なんだな。
劇団四季の舞台は金森馨でもっていた様だ。「金森馨記念デザイン工房」とか
「金森馨記念舞台美術奨励賞」なんてのもあった。因みにくだんの「在日説」は
バカが発見したブログだけw


586 :バカですか?:2007/02/18(日) 22:56:47 ID:uehKrHp5
例の世論調査で最も共感者の多い投稿(good20 bad0)を
紹介しよう。

4. (未会員) 2007年02月12日 11時23分 ID:GC22KtZ8E. 現在の評価値 [ +20 / 0 ] /
不敬な言い方かもしれないけれど、天皇制(立憲君主制)+ 議会制民主主義ってのは
ひとつのシステムであって、日本の安定に大きく寄与している。
歴史的権威を持つ天皇と、実質的権力を持つ議会を分離し、天皇が内閣を任命することで
統治の正当性を得るというのは、権力者の暴走を防ぐ上で有効なシステムである。
天皇がいない場合、大統領制を導入して立法と行政をより明確に分ける必要が出てくる。
立憲君主制も三権分立と同じく権力を分散させ、誰かが独裁的権力を握るのを防止する
ためのシステムなのだ。

国民の大多数が天皇家を敬愛しており、その天皇に代わる者はいない。
もし、誰かが絶対権力を握ろうと思っても、天皇を害したら国民を敵にまわしてしまう。
昨年、タイでクーデターがあったが、国王が仲介をしたおかげで流血を見ずに済んだ。
これは国王の存在によるものであり、もしこれが共産主義国だったら内戦に突入である。

これでも天皇制は不要なのだろうか・・・



日本の世論も、捨てたものではないw




587 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/18(日) 22:57:36 ID:iVKoHa0Z
>あんたはそんなに自民党独裁体制にしたいのか?
バカめw
行政権のみを代表しているからといって「独裁」などとは言わない。
バカ以外は。


588 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:02:35 ID:TNuV5ptZ

馬(○´ー`○)鹿 < スレ35か。池田大臭先生の「百篇」まであと65?w
             共産党員が敵対する大臭先生のお言葉を忠実に実践してるなんて
             お前らプライドとか無いのかよ糞が。ホント情けねぇ奴らだ。

             で、結局どの辺まで理解してるんだ?
             @天皇制廃止には憲法改正が必要
             A共産党日教組に裏切られた
             B正体を隠す行為は公務員丸出し
             C大臭と志逝は単なる宗教団体の頭
             D日本国民が馬鹿ではなく反天集団が馬鹿
             E天皇制廃止より反天馬鹿が先に死ぬ確率が高い
             Fウソを百篇書いても馬鹿は馬鹿、共産党は共産党


589 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:05:32 ID:rfIjq2W+
正直、あんまり政治には興味が無いんだよね。だから天皇がいようがいまいが関係ないんだよね。害さえもたらさなければいいんじゃないの?

590 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:07:31 ID:dqnIm3Nr
ポッポルンガ ププリットパロ

591 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:08:48 ID:dqnIm3Nr
誤爆した

592 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:11:01 ID:dqnIm3Nr
そしてIDがDQN

593 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:13:43 ID:rfIjq2W+
天皇の害は?

594 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:18:32 ID:3+2NbAlM
維持するのに多少税金がかかることぐらいか。

595 :名無しさん@3周年:2007/02/18(日) 23:19:24 ID:7QcZHGqw
>>584
>朝鮮王朝が地獄だった
最近の嫌韓厨の認識じゃね?
昭和13年頃の朝鮮総督府が出した朝鮮の歴史書は
むしろその歴史の豊かさについて言及しているよ

596 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 00:19:37 ID:UgGTNVYU
>>562
君、全く理解できていないと思う。
もしきちんと理解しているにも拘らず、敢えてそういうことを言っているのだとしたら、相当のワルですな。w

597 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 00:35:16 ID:QaSCiasv
>>584
同意する。

歴史的考察など民放より厳格なNHKで放映すれば、歴史的考察をしたものと日本人は錯覚する。

朝鮮王朝の愚劣さを描かない韓国の宮廷ドラマなど歴史を無視した捏造妄想ドラマだ。

中国にはつらい韓国民衆を搾取した両班たちのための朝鮮王朝を美化するなど狂気の沙汰だ。
歴史的事実を歪曲するご都合主義が韓国の伝統文化の真髄といえばその通りだが、
日本人はそうした事実を学んでこなかった、騙されないようにする必要がある。

598 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 00:44:41 ID:yAMM3pGj
ところで天皇の話はどうなったの?

599 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 01:09:20 ID:P3DsWjAW
最近、婦人会とか消防団とかやたらたたえる傾向がある。
お互いにある価値観で縛りあうように持っていこうとしている。

おれはDQNだから気にならないが、市民はだまされるなぁ。

ところで
皇太子が裸でマサコさんに覆い被さっている様は想像したくないが、
女児が生まれたということは、そういうこともあったのだろうな。


600 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 01:29:48 ID:2xrv6GK8
>>572 は  >>581 を見よ


601 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 01:37:43 ID:9pCKV2Mv
>>548 >>549
> 原作者は100%創作と言っている。

原作者が100%創作と言っているドラマをねつ造と騒いでも詮無いよ。
-------------------------------------------------------------
>>553
食うために餌を与え大きくして食うのもそういえると思うけどね。
しかし、牧畜犬・狩猟犬・番犬・愛玩犬とは、この議論と意味が違うよ。

602 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 01:41:04 ID:9pCKV2Mv
>>554
そう言う事は出来るが、マイナーと言うか犯罪者などは必ず日本にも
殺人者がいるように、絶無には出来ない。
その程度のマイナーじゃないの?と言う意味だよ。

603 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 01:43:49 ID:9pCKV2Mv
>>555
要するに多くの国や人々が嫌うことを敢えてするべきではないと思慮します。

ダイアナ妃交通事故がどうしましたか?

604 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 01:51:41 ID:9pCKV2Mv
>>558
日本の皇室批判は、よそ者批判で弱いところを批判し、精神的に追い込み
皇后陛下もショックで声が出なくなったり、皇太子妃殿下のように精神的に
追い込みをする。
イギリスの王室批判は皇太子のような王族社会に生まれた叩かれに強い者
を批判している。

つまり、日本は皇室で生まれ育った強い者では無く、民間から嫁いだ弱い者
を精神的に追い込んでいる、弱い者いじめになっていることが問題なのです。


605 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 01:56:50 ID:oFpXS28f
>>604
あるべき皇室像
とかいう怪しげな理想を見ようとしてる者がいるからこそ
発生するイヂメだよね

606 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 01:59:45 ID:9pCKV2Mv
>>605
その通りです。

607 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 02:02:15 ID:+KRe1vzm
>>606
おまえも人のこと言えないだろ

608 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 02:04:06 ID:xFaFyVOE

実はトルメキアは戦中の日本、風の谷は朝鮮、ペジテはハワイ
腐海はロシアと言った所でしょうか? 加えて巨神兵は「戦艦」早すぎた。

朝鮮もロシアの侵攻(腐海にのまれる)がいずれあるのはわかっていたけど、
国民には言わなかった。のんびり暮らしてた。しかし日本は欧米列国が侵略
してくるのに何もしない朝鮮(風の谷)を攻略した。 重要なポイントだからね。
朝鮮は日本に最初、仕方が無いと反対をしなかった。しかし扱いが悪すぎた。

アメリカ「明日にも広島は全滅だ」 ナウシカ「何があるの?」
アスベル「・・・原爆を落とすんだ」 ナウシカ「なんてひどい事を…」
アメリカ「世界を守るためなんだよ。わかってくれ」
ナウシカ「それで朝鮮の人も殺すと言うわけ!!!、やめて、すぐやめて!!! お願い」
アメリカ「走り出したら誰も止められない。我々もほとんど日本に殺されてしまった。
もう他に方法が無いんだ。」


609 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 02:04:50 ID:/+5WfooV
             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳  
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j

天皇なんて今時の子供たちに何の関係も無い。忠義の押し売りなど、やめてほしい

610 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 02:26:13 ID:eFWTrCVy
>>605
皇族の世界で生まれた人には、常に子供の頃からマスコミに
良きに付け悪しきに付け書かれたり、報道されているから
皇族の中で育った人には、マスコミの免疫抗体が幼い時から出来上がっている。

ところが、民間で育ち成長した妃方は、マスコミに注目される事も、書かれることはまず無い。
勿論マスコミ免疫抗体など何もない。
マスコミ無菌状態で育っている。

その弱いところに焦点を絞って攻撃するから直ぐに精神的に追い込まれ声が出なく成ったり
精神的にダメージをまともに受けてしまうのです。


611 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 02:43:40 ID:+KRe1vzm
>>610
雅子がおかしくなったのはマスコミのバッシングじゃねえだろ。
皇族のアナクロな因習に絶えられなくておかしくなったんだが?

612 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 03:08:03 ID:+xw2TBAj
>>610
雅子は駄目だね。
ありゃマスコミのせいじゃないよ。
美智子様も精神的にまいっていた時期があったけど
雅子のような行動にはでなかったぞ。
雅子もちったあ美智子様を見習えってんだ。

613 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 03:35:03 ID:eFWTrCVy
>>611 >>612
皇后陛下は、第1子が皇位継承権第1位及び第2子が皇位継承権第2位と
男子の御子様に恵まれる大変ラッキーなお方でした。
それでも、大変な精神的苦痛にお声が出なくられた。

皇太子妃殿下は、皇位継承者をお生みになっていないため誹謗中傷は目に余る。
さしずみ厚労大臣の言葉を借りて表現するなら、壊れた機械であり装置であり、
修理不能なら交換が必要と言う事を平然と言うものが大勢いるのですよ。
民間人として育った妃なら皆精神的にダウンするのが当たり前です。

614 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 03:35:58 ID:yFr+vy1b
神谷美恵子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E8%B0%B7%E7%BE%8E%E6%81%B5%E5%AD%90

615 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 03:43:24 ID:+KRe1vzm
>>613
雅子に毎日生理があるか聞いてきた天皇は鬼畜ってことでよろしいですね?

616 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 03:44:26 ID:yFr+vy1b
呼び捨てにすると右翼が来ちゃうんだぞ?

617 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 03:46:48 ID:+xw2TBAj
>>616
返り討ちにしてくれるわ!!

618 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 03:47:34 ID:eFWTrCVy
>>615
日本人なら法律を守りなさい。
皇族方を個人指定して書く時は、陛下又は殿下を付けてお呼びになるのですよ。
様でも、敬称を付ける法律の精神に添っているので良いと思うけどね。

619 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 03:49:20 ID:yFr+vy1b
>>617
随分とデカい口叩くようになったもんだな、貴様ら。

620 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 03:54:28 ID:+xw2TBAj
>>618
そんな法律はない。
確かに敬称に関する法律は定められているが
敬称で呼べと国民に義務づけているわけではない。

621 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 05:02:40 ID:K9OJNd4w
竹田ってニューズウィークの編集長かな。

622 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 06:26:28 ID:K9OJNd4w
小泉なら当たり前に言いそうだよな。

623 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 06:30:24 ID:0YCVJw1X
>>621
竹田恒泰のことでしょ?

624 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 06:31:51 ID:K9OJNd4w
ふ〜ん。信長様だからな。

625 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 06:34:57 ID:K9OJNd4w
信長の時代は日本人の奴隷売買さかんだったんだよな。
ローマへの使節団が現地の方々で奴隷にされてる日本人
みかけたとか。

626 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 06:41:13 ID:K9OJNd4w
後になって国内で弾圧されたキリシタン可哀想だとは思うんだが、
鎖国にしたのも仕方なかったんだろうなとか、今になって思ったり。

627 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 07:02:02 ID:K9OJNd4w
大航海時代、西周り航路でスペインが南米を、東周り航路でポルトガルが
東アジア仕切ってて、南米がどんどん食い荒らされつつあった時代。

ザビエルはスペイン人だったと思うが。

628 :イランジン:2007/02/19(月) 08:32:39 ID:wgRxgls1
昭和天皇は広島や長崎の原爆の犠牲者に対してどんなコメントを残したのか。
「仕方がない。」と発言したらしい。
それが事実ならまともな国家元首のセリフじゃない。



629 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 08:36:03 ID:0wpF/VIH
>>628
日本から出て行ったら!!


630 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 08:57:27 ID:Trc5Gw4m
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


631 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 09:15:52 ID:yFr+vy1b
>>623
できればソースないかな? ニューズウィークの
海賊どもになら小泉はいかにも言いそうだが。

632 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 09:16:50 ID:yFr+vy1b
海賊っつうかハゲタカども。

633 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/19(月) 09:17:27 ID:75eAyWrk
>>630
君も「イランジン」も勘違いしているが、昭和天皇のコメントは全て政府が作っている。
もちろん、政府の(表向き)考えも今更(75年)アメリカに「人道上云々」とは言えないだろうから「遺憾」の一言だろう?
(笑)
政府の公式答弁も「(現代の法観念では)許されないもので遺憾」だったはずだし、、、

もう一度繰り返すが天皇に政治的発言は許されていない。
その認識は自民党から社会党、共産党まで共有する認識で「この」昭和天皇発言に納得できない人間はそもそも政治に対して議論する資格はないでしょう。

「在日くん」なら騒ぎたくなっても仕方ないけど。
(笑)

634 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/02/19(月) 09:26:23 ID:yFr+vy1b
ああ、ソースめっけ。若い宮様だね。

皇室典範の改正問題を構造改革の一環として
捉えてたって話か。

635 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 09:28:03 ID:Trc5Gw4m
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI



636 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 10:00:52 ID:MPQbqFBb
http://www.street-gal.com/member/index.php?act=3&sa=K70


637 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 10:49:46 ID:5Odl03u2
>>603
何を思慮してもいいが、「多くの国や人々が嫌うことを敢えてするべきでない」
というのは本当か? あなたは本当にそれを嫌っていると信じているが、何を
根拠にしているか? あなたの知っている人々は天皇ナルヒトを日本の元首と
呼んでいるだろうが、その人も多くの人々もそう信じているから言っているの
かは別問題であり、それは1つの社交だと捕らえるべきよ。
ダイアナ妃交通事故問題、その前後にある録音電話内容が世界中にテレビを通
じて配信された。まずここからお話を始めよう。

638 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 11:24:03 ID:Cai3n9BJ
>>610
>その弱いところに焦点を絞って攻撃するから直ぐに精神的に追い込まれ声が出なく成ったり
>精神的にダメージをまともに受けてしまうのです。
他の香具師も指摘していると〜りこれは全くの的はずれな認識だわな。
平成16年5月10日における皇太子の記者会見では
「外交官としての仕事を断念して皇室に入り、国際親善を皇族として、大変な、重要な役目と思いながらも、
外国訪問をなかなか許されなかったことに大変苦悩しておりました。」と皇太子は発言している。
外国訪問をメディアが許さないなどとゆ〜コトはあり得ず、これは明らかに宮内庁の方針を指すモノだ。
また、「雅子のキャリアや、そのことに基づいた雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です。」
とは、明らかに宮内庁、東宮御所と皇太子妃の認識の相違が発病に追い込まれるほどの、ひどい人格否定と
受け取れるレベルの対応をされたと解するのが自然だろ。


639 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 11:36:16 ID:cn6BicTd
天皇とか女王様とかいらねー

640 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 11:38:43 ID:Cai3n9BJ
これから以降は表だって具体的に表明されていない部分を補完してのオレの推測なのだが、
要は皇太子夫妻はこれまでの皇室の因習に対して「No!」を突きつけたと見るべきであり、
一種のクーデターと逝っても過言ではないレベルの戦いを挑んだ末に、こうした「人格否定発言」が
もたらされたと理解している。

例えば、秋篠宮のこの件に関する意見は「記者会見という場で発言する前に、せめて陛下と内容について
話をして、そのうえでの話であるべきではなかったかと思っております」「私個人としては自分のための
公務はつくらない。公務は、かなり受け身的なものと考えています」となっているが、こうした反応が
皇太子夫妻との認識と対称を成しているコトに気づくはずだ。つまり、秋篠宮はこれまでの皇室の因習を
踏襲すべきであり、皇太子のスタンスはそこから大きく逸脱していると逝ってる。

皇后が皇太子妃として各種の改革を行ったコトは有名だが、それはいわば皇族として閉じた世界の
改革であり、乳母を用いないとか手元で親王や内親王を育てるとゆ〜世論も味方に付けやすく、
また時代的にも受け入れやすい改革だったからだ。一方現在の皇太子妃が求めた改革とは、皇室のみならず
その周辺の侍従ら宮内庁や場合によっては「象徴」とゆ〜憲法議論にまで発展しかねない問題を
内包したモノだった。だから有り体に言えば、この改革は明らかな戦略不足であり、皇太子夫妻だけで
取り組むには余りに重すぎる改革だったとゆ〜コトになる。


641 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 11:48:55 ID:zFxL5RR4
承子くらいのファンキービッチがそのまま天皇になったら絶対に崩壊するのにねw

642 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 12:04:36 ID:+KRe1vzm
雅子の欲望していると言われてる外交なんて厳密には憲法違反だからな。
宮内庁内に外務省からの人間が露骨に人事移動してるけど
外務省系の人間が乗っ取って雅子を利用してる(しようとしてる)んじゃないか?
雅子親父も元々あまり評判のいい人じゃないし(例の暴露本では親父を知ってる人が正真正銘の糞野郎呼ばわりされてる)。

643 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 12:30:43 ID:oFpXS28f
>>610
>皇族の世界で生まれた人には、常に子供の頃からマスコミに
イヂクラレ倒されてそれを耐え続ける一生を寛恕せよとか
ゴーマン言いだしてるのに等しい事なんだと理解できてる?

>>613
>大変な精神的苦痛
姑と古くからの女官にいびられ続けたたせいだってのも周知の事実

>>640
妃の扱い一つにしたって、これまで通りなんざ通用しない事も明白なのに
これまで通りの慣習の範囲でしか動けない宮内庁
ガタつくのも当然だろうね

>>642
天皇家が政治制度から離れれば無問題
つか、膨大な予算を自由に扱える宮内省だった時代と異なり
今の宮内庁は他の省庁からの寄せ集めの吹き溜まりだよ

644 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 12:45:19 ID:+KRe1vzm
だから廃止すればいいじゃないの

645 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 12:57:51 ID:0YCVJw1X
廃止に向けて動き出しているのも事実だろうね。

646 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:03:39 ID:+KRe1vzm
ほんとは皇族内で対立してるのを宮内庁だけのせいにして責任転嫁してるのよ。(もちろん宮内庁も問題あるが)
天皇や秋篠が雅子に批判的なのが漏れたらそれこそ制度崩壊が早まるからね。

647 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:16:00 ID:0YCVJw1X
一国の総理大臣が「皇室が最後の抵抗勢力だ!」なんて言うって事は廃止も近いだろうよ。
親王を無理に作成した秋篠宮夫婦に対しては、小泉もすべての裏話をご存知だし、
そのようなバカボンに皇統維持の為に親王誕生を依頼し、
親王作成のため尽力した明仁と美智子に対しても信用がガタ落ちだろう。
美智子が先導して天皇制廃止に向けて進んでいるのだろうよ!

勝ち気で自己中の耄碌婆の美智子 万歳!


648 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:20:21 ID:HdB4bp7f
国民の心ははなれたねw

649 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:26:49 ID:SsJhuoJC

天皇陛下に対して無礼な発言を繰り返す
毎日新聞の在日の記者

http://www.youtube.com/watch?v=-mXFNXCuWgc

650 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:33:28 ID:SsJhuoJC
毎日新聞佐賀支局には朴の他にも、姜弘修なる記者も存在していることを記事は伝えている。

なんと毎日新聞佐賀支局には、在日の非通名記者が2人も在籍しているのだ。

佐賀発の社会部系の記事でいくつかこの姜弘修の名前が検索できた。

確率的に異常事態と言ってい良い。

単純に人口構成から割り出せば、支局の記者に2名も在日記者が存在することはあり得ない。
毎日新聞の歪んだ在日偏重を如実に示すものだろう。

この「在日過多」の事実は、ネット上で広く知られるようになった毎日新聞と
TBSの「在日採用枠」説を裏付けるものではないだろうか。

コピペされ続ける“内部告発”は本当だったようだ。

現在、毎日系列のTBS報道局は、筑紫哲也の懐刀である金平茂紀が報道局長のイスを獲得し、独裁体制が築き上げられた。

在日による在日のための反日報道…というスタンスが確立されてしまったのだ。

これは外国人による電波ジャックというテロ行為が成功した初めてのケースである。

上部組織に当たる毎日新聞本社でも、同様の在日支配が進行しているのではないだろうか…


651 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 13:35:51 ID:YpXlZqYA
>>620
皇室に属する方の敬称を下記に定めている。
以前は刑法侮辱罪として敬称を付けない者に罰則まで有ったが、罰則はやり過ぎと
削除されたが、敬称を付けてお呼びになる義務は現在もある。
罰則が無ければ、法律違反して良い者ではない。
日本に住む者は例え在日外国人でも、日本の法律は守らなければ成りませんよ。

第二十三条【敬称】
1 天皇、皇后、太皇太后及び皇太后の敬称は、陛下とする。
2 前項の皇族以外の皇族の敬称は、殿下とする。

652 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:37:54 ID:SsJhuoJC
【佐賀支局を揺るがした買春不祥事】

なぜ、佐賀支局が在日に占領される事態になたったのか?
原因のひとつに推測できるのが、昨年暮れ発生した不祥事だ。
昨12月、毎日新聞佐賀支局の記者が少女買春で逮捕される事件が明るみになった。

***********
長崎県警少年課と長崎署は12月16日、長崎市内の15歳の少女を買春したとして毎日新聞佐賀支局の
山下託史(32)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反で逮捕した。
山下託史は長崎市内のホテルで高校1年生の女子生徒が18歳未満と知りながら買春したていた。
山下は佐賀市政の担当記者だった。
***********

この事件は、金目当ての援助交際ではなく、被害者の少女は男に脅迫されて、
売春を強要されていたことが分かっている。
少女の父親が不審に思い、警察に相談したことから発覚したもので、
一般的な援交事犯よりも悪質、犯罪性が高い卑劣なものであった。
こうした極悪犯罪に加担したにも関わらず、毎日新聞西部本社は、山下を即日解雇せず、
西部本社代表室付に異動させただけだった。
毎日新聞西部本社は、本人を含めて監督責任についても厳正に対処するとのコメントを発表。
その後の詳しい報道はないが、この事件の際に佐賀支局のトップが更迭されるか降格され、
支局がダメージに揺らぐ中で朴鐘珠や姜弘修の在日占領支配が確立されたと推理する。

ついでに記せば、上の記事で姜弘修と一緒に記名されていた高芝菜穂子は、反戦団体への取材を手広く行っており、
紙上でも反日スタンスの偏向記事が複数発見できた。
今年8月には『3代伝えたい平和』という署名入りの反日キャンペーン記事を連載。
その記事には脈絡なく広島の在日韓国人被爆者の問題を取り上げ、「被爆後、広島の被差別部落が拡大した」
などという妄言を在日の金さんに語らせ、ドサクサに同和利権へのリップサービスも行っている。

このように毎日新聞佐賀支局は総ぐるみで反日記事を配信し、在日・同和利権に擦り寄ってる…という
イメージが拭いきれない。
いったい、どこの国の新聞社なのだ…

653 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:39:12 ID:/7wXeZXm
皇后美智子が大嫌いな奥様集合 9
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1171701424/
・病気療養中の長男の嫁へのバッシングは「アーアーキコエナイ」で、ひたすら祈りをアピール
・自分へ降りかかる火の粉だけは華麗な反射神経で巧みに避ける。
・「人格否定発言」の後に「公務の見直しも必要」と言った今上と共に、
 全く見直しもせずコルセット巻いたりして全国行脚
 長男の嫁に「サボリ」のイメージを植えつけさせ、次男一家と一緒になって更にプレッシャーをかけている


654 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 13:46:02 ID:2xrv6GK8
天皇制を廃止しました。

655 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 13:52:59 ID:Cai3n9BJ
変な法律

>マスコミが天皇について報道をするときは、敬称をつけて「天皇陛下」としています。
>しかし、なぜ「陛下」なのかご存知ですか?
 
>実は「皇室典範」という法律に規定があったのです。
 
>第23条 (敬称)
> 第1項
>天皇、皇后、太皇太后及び皇太后の敬称は、陛下とする。
 
>この規定により、天皇に敬称をつけるときは「天皇陛下」としなければいけません。
>それ以外の言葉では敬称をつけたことになりません。
 
>敬称が決まっているなんて、天皇ってやっぱり特殊な地位の人なんだね。

http://www.ceres.dti.ne.jp/~chu/law/hori_309.htm


656 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 13:54:55 ID:Cai3n9BJ
>>651
>刑法侮辱罪
って何だよw


657 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 14:19:31 ID:Cai3n9BJ
>>651
>以前は刑法侮辱罪として敬称を付けない者に罰則まで有ったが、罰則はやり過ぎと
>削除されたが、敬称を付けてお呼びになる義務は現在もある。
>罰則が無ければ、法律違反して良い者ではない。
それはもしかして「不敬罪」のことを逝っているのか?仮にそうなら心配無用。
現在の憲法では国民はあまたの表現の自由が認められており、敬称など付けて呼ぼうが
付けまいが自由に呼称できる。皇室典範による敬称規定は、あくまで「望ましい」或いは
「その様に敬称を付けて欲しい」とゆ〜「お願い」の域を出るモノではない。であるから
宮内庁も各種メディアに対しては「要望」は出せても「強要」はできないとし、
各メディアの判断に委ねると逝っている。まあ、当然のコトだけどなw


658 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 14:53:27 ID:Cai3n9BJ
「天皇は日本国民の宗家」は頭の出来が余りよいとは言えなそうなので解説しよう。

「皇室典範」とはいかなる法律家といえば、本来は明治憲法と対を成す皇室の家内法だった。
(旧皇室典範)この為、この法律は憲法によって制御されるコトのない自立的で特別な
法律であった。その為民主制を採用した現行憲法では「法の支配」により、皇室典範であっても
憲法の下位に位置する一般法律として定め直された。そして勿論だが「不敬罪」などの
皇族ら特別な地位を持って国民を縛るよ〜な、非民主的な法律も同時に廃止されたワケだ。

つまり「皇室典範」とは皇室に関して定めた法律であって、国民が客体になる或いは主体になる
法律ではないとゆ〜コト。であるから、こうしたこの法律の性格から逝っても、国民が皇族を
どう呼称しようが「皇室典範」の敬称規定は運用されない。もう少し分かりやすく言えば、
この敬称規定とは「法律で定めたので出来たらこう呼んで欲しい」とゆ〜お願い以上の、法的な
拘束力を持ち得ないモノと解するべき性格の規定だとゆ〜コトだ。


659 :イランジン:2007/02/19(月) 15:09:21 ID:wgRxgls1


ところで宮内庁職員の給与は公開されてるの?







660 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 15:12:05 ID:66m159f5
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wom/1151832294/

661 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 16:17:54 ID:460BmLn1
>>656 (○´ー`○)はカワイイ
>刑法侮辱罪 って何だよw
侮辱罪=不敬罪の事だよ。
>>657>>658
不敬罪が廃止された後は、不敬行為のうち、特に「公然と事実を摘示し、
人の名誉を毀損」する行為が名誉毀損罪(230条1項)に、
また、「公然と人を侮辱」する行為が侮辱罪(231条)に、それぞれ当たり得る。
いずれも、親告罪とされる(232条1項)。
ただし、告訴権者が「天皇、皇后、太皇太后、皇太后又は皇嗣」であるときは、
内閣総理大臣が代って告訴を行うとされている(232条2項)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%95%AC%E7%BD%AA 不敬罪

親告罪だから国民から内閣に告発しなければ告訴すべきかどうかの検討も
しないでしょうし、告発するつもりは無いが、注意喚起はしておくよ。
目に余る者は私がしなくても告発するひとも当然いるでしょうね。
すると、調査期間が2ch管理者に調査依頼し書き込み者の氏名を割り出し
監視観察の対象となりますよ。

インターネットと名誉毀損「2ちゃんねる」などのインターネット掲示板に書き込まれた
誹謗中傷が名誉毀損に当たるとして取り上げられることがしばしばあるが、
これらは民事事件上の名誉毀損として損害賠償請求されたケースが大半であり、
刑法上の名誉毀損罪に該当するとして起訴された例は皆無に近い。
(脅迫罪(犯罪予告)に該当するとして起訴された例はいくつかある。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E8%AA%89%E6%AF%80%E6%90%8D%E7%BD%AA 名誉毀損罪
ですから心配ご無用とはいきませんよ。



662 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 16:21:55 ID:460BmLn1
>>658
頭のできがよいと勘違いしているようなので注意喚起して間違いは正して進ぜようね。
>>661 ←を参照して勘違いは改めるべきですよ。


663 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 17:33:23 ID:Cai3n9BJ
>>661
>侮辱罪=不敬罪の事だよ。
最初から不敬罪と書けよw
「刑法侮辱罪」なんて造語を使わずに。

>不敬行為のうち、特に「公然と事実を摘示し、
>人の名誉を毀損」する行為が名誉毀損罪(230条1項)に、
この認識は筋違いもいいところ。
刑法で定めた名誉毀損罪と不敬罪には因果関係はなく、当然のこと皇室典範で定めた
敬称に関する記述との関連性もない。不敬罪は天皇及び皇族、またはその神道組織に
対する不敬行為を対称にしており客体概念が全く違う。一般的に名誉毀損罪とは
人権思想に基づき対象者に対する名誉を著しく侵害した場合に適用される刑法であり、
その法的根拠は全く別な理由による。既に述べたよ〜に憲法の受験規範により
不敬罪とゆ〜概念は現在の法的な概念では存在し得ず、現行憲法施行と共に廃止になった。
また、敬称の有無は「名誉毀損」を構成する要件を満たして折らず、当然のコトながら
その刑法を適用するには不十分。よって「天皇は日本国民の宗家」のレスは論外。

だから、頭の出来があまり良くないと判断されるワケだ。


664 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 19:28:09 ID:460BmLn1
>>663 (○´ー`○)はカワイイ

だから最初から刑法侮辱罪と言っている。
不敬罪が廃止された後は、不敬行為のうち、名誉を毀損に、
または、侮辱罪に、それぞれ当たり得る。
これは、天皇及び皇族のみならず、誰を侮辱しても同じに処罰する。



刑法原文を下記に掲載するので犯罪行為をしないように気を付けましょうね。

(名誉毀損)第230条 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の
有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
2 死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

(侮辱)第231条 事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

(総理大臣が代わって告訴)第232条 2 告訴をすることができる者が
天皇、皇后、太皇太后、皇太后又は皇嗣であるときは内閣総理大臣が、
外国の君主又は大統領であるときはその国の代表者がそれぞれ代わって告訴を行う。



目に余る侮辱及び名誉毀損書き込みは、総理大臣に告発して告訴を依頼しましょう。
すると書き込み事実が確認され告訴により2ch管理者及びプロバイダーに通信ログ開示
依頼が出され氏名確認し監視観察後告訴に値する者は告訴され処罰されることに成ります。

665 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 19:30:25 ID:jhjaZ+2u
>>608
君がナウシカなら俺は千と千尋を俺的解釈
集団において個性は重視されない、集団に従う者でさえあればそれが誰なのかは問わない
神の国で個々は記号、そこで働く千尋は千尋として必要なのでは無い、だから識別の為の記号が千
千尋にとって何ものにも代え難い両親でさえ集団にとっては代替の利く部品、個性を不要としている神々の食材
集団の長は所属を望む者に仕事を与えるが個性を奪う、個人的行動は千尋であり集団的行動は千となる
権威に守られ大きな存在として振舞う赤ん坊、実態は事実認識を欠き依存でしか自己を見出せない弱い存在
赤ん坊は小さなネズミに変えられる事で集団から放たれ、自己の耳目で世間を知り自分で価値観を築きだしていく
集団に縛られたものは皆が一様に同じ方向を向く、皆が砂金に熱狂し皆がそのために動く、泥の砂金なのに
砂金を与える顔無しはその対する者を反映する、顔無しは欲望を持つものには欲望の顔を見せる見るもの自身を映す鏡
皆が集団に埋没し集団の価値に従う関係の中、集団的価値を離れ個としての千を見るハクは記号ではない千尋と呼ぶ
故に個を喪失しなかった千は個人の価値観に従い自分の意思で行動し自身を獲得する
それは同時に自分にとって大事なモノ、両親や自分の世界や真の人間関係を取り戻すことになる
集団の中に埋没し集団の価値観に飲み込まれ、自分自身と自分の大事なモノを失うことが「神隠し」

自身が集団に埋没する、対象を集団としてしか認識できない人々
集団の価値観に縛られていることは自分を失くしているに近い
如何生きるか?如何考えるか?それは他から与えられ従うものでは無い
他者の臣民ならば自己を殺さなければならない、だが独立した個である俺達はその必要は無い
俺達の個の独立を阻み俺達より上位に天皇を乗せようと企てる者がいるから天皇を払い落とす必要を感じる

666 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:02:54 ID:86TJ5tCB
>>664
>これは、天皇及び皇族のみならず、誰を侮辱しても同じに処罰する。
オマイは真性のバカみたいだなw
最初は皇室典範の敬称規定を盾に言い立てておいて、今度は名誉毀損や侮辱罪などの
刑法を持ち出してくる。オレが指摘したと〜り、皇族に敬称を付けようが付けまいが
そんなことで罰を受けたり非難されるよ〜な警察国家ではないのだよ。日本は。


667 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:04:44 ID:86TJ5tCB
>>664
試しにオマイがオレを告訴してみればいいw
あるいはオマイが弁護士に相談しても良い。

はてさてw
どんな返事が返ってくるかなw


668 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:05:41 ID:460BmLn1
>>665
個々の国民に成り代わって、主権者である国民の3権統合統治行為をお願いしている存在です。
ですから、国民の下に天皇を置いているのが日本国民です。
>>18 日本国民が主権者として統治する国家組織を見よ。


669 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 20:07:26 ID:l6krisPv
>>667
 
俺はたたみの上で死ねんぞ といわれてここ10年生き残った 
 
と言ってやったら だまって シュン としてたが


670 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:10:34 ID:86TJ5tCB
>>669
頭が悪いクセに、刑法なんて持ち出して人を脅そうなんて無駄だと分かってねえんだろw
何が「気を付けましょうね。」だ。バカの分際でオレを脅そうなんて虫が良すぎるw


671 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 20:12:14 ID:l6krisPv
>>670
きみ面白い冗談言うね
 
だったら直でやろうじゃないか、できるのかおまえに

672 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:13:25 ID:460BmLn1
>>666
敬称は、国際社会で活躍する日本国民の常識でありマナーです。
当然法律も守れずマナー違反する者は非難されて当然ですよ。

>>667
国家元首等に対する不敬行為(侮辱・名誉毀損)の告訴は内閣総理大臣が
本人を代理して告訴するのですよ。
私には、告訴権は無い。
総理に告発することは出来るが、告訴するかどうかは総理が判断する。

673 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:13:32 ID:86TJ5tCB
>>671
何を?


674 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:14:44 ID:86TJ5tCB
>>672
ヴァ〜カw
告発できるならやってみろよw


675 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 20:17:44 ID:o2rcT2Hw
法学ハ窮マリナク深キモノナリ
其レ門外漢タレバ安易ナル条文引用ノ如キハスベカラズ

676 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 20:29:07 ID:IRUVJN/O
割り込み悪いけど私も知りたい。
>>671 ID:l6krisPv
何するの?


677 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:30:12 ID:460BmLn1
>>674
ヴァ〜カw で無いと勘違いしている君を告発する人がこの世に居ますかね?

678 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/02/19(月) 20:32:27 ID:fgd9Boub
反日反天皇のかると靖国は、国民虐殺の責任をとれ。

679 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:33:16 ID:86TJ5tCB
>>677
ムリムリw
ワニの腕立て伏せより困難だから〜w


680 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 20:34:34 ID:HKMf99WO
ま、へんなことはなに1つしてませんから


681 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:34:35 ID:460BmLn1
>>679
自己紹介39


682 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/19(月) 20:38:43 ID:IOXP1Meg
天皇教徒は、事大主義者で、誇大妄想だ。
たかが天皇を崇拝していると言うだけで、
天皇の呪力のおこぼれが自分にもあると思っているようだ。
池田教の人と、全く同じ。

知りもしない刑法だの、憲法だのを言ってみる、というスタンス。
天皇が泣く。

683 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:41:49 ID:86TJ5tCB
>自己紹介39
追い込まれると必ずこのレスが出てくるよなw
負け惜しみ




684 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:42:15 ID:460BmLn1
>>679
(心神喪失及び心神耗弱)
第39条 心神喪失者の行為は、罰しない。
2 心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。


685 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/19(月) 20:43:51 ID:IOXP1Meg
>刑法原文を下記に掲載するので犯罪行為をしないように気を付けましょうね。
バカ丸出し。
刑法原文、なんて言い方はない。
なぜ、知りもしない知識もないのに、知ったかぶりをするのか。

それに、だ。
こういう、婉曲な表現だからいい、と思っているようだが素人の悲しさ。
>目に余る侮辱及び名誉毀損書き込みは、総理大臣に告発して告訴を依頼しましょう。
密告の勧め、か。
さすが、天皇教徒、戦前の監視社会の復活も狙ってる訳だな。

686 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:44:28 ID:460BmLn1
>>683
君は、>>684 の可能性を否定出来ない状態で告訴などと馬鹿げた事をするひとが
この世にいないのですよ。


687 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/19(月) 20:45:20 ID:75eAyWrk
>>667の(○´ー`○)はカワイイって本当に腐れ在日だよね。

>>664
>試しにオマイがオレを告訴してみればいいw

住所、氏名も解らないまま告訴しても「住所氏名不承」のままだから何の意味もない。

腐れ在日は何の成長もしない「亀哲人」と同じだ。

688 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:47:16 ID:460BmLn1
>>683
少なくても告訴される人は、それなりにまともでなければいけないのですよ。
君はまともだと勘違いしているのでしょうか?
とても告訴し処罰成立しがたい状態でしょう。

689 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:49:03 ID:86TJ5tCB
>>686
出来もしねえくせに、どうして「気を付けましょうね。」なんて見え透いたウソを書く?
てめえはウソつきなんだよ。分かったか?クズ野郎がw


690 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:51:02 ID:460BmLn1
>>689
心神喪失者を告訴する人はいませんよ。
心神喪失者でなければ書けないレスをあげているからね。

691 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:51:03 ID:86TJ5tCB
>君はまともだと勘違いしているのでしょうか?
ああ、少なくともてめえのよ〜なウソつきのクズ野郎よりは
はるかにまともだよw


692 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/19(月) 20:51:05 ID:75eAyWrk
>>683

貴様が追い込まれると必ず出現するようになった「翻訳家」。
(笑)

ちなみに在日のスタンスで天皇制議論に参加する資格なんか一片もないぜ。
(笑)


693 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:52:32 ID:86TJ5tCB
精神鑑定の能力もないバカが今度は心神喪失だとw
救いがたい程の腰抜けバカだなw


694 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:52:38 ID:460BmLn1
>>691
あはは、心神喪失者は、良く自分はまともだと勘違いするそうですよ。

695 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:54:23 ID:86TJ5tCB
素人の分際で精神鑑定してるつもりかよw
これだからバカは救いがたいw



696 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/19(月) 20:55:02 ID:75eAyWrk

→(○´ー`○)はカワイイ
こいつは「旧かな遣い」も知らない在日だから相手にしなければ宜しい。
しかも精神分裂病だと自白しているしさ。
(笑)



697 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/02/19(月) 20:55:24 ID:fgd9Boub
天皇制は民族の伝統。

698 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 20:56:40 ID:460BmLn1
>>691 >>693 >>695
君自身で君のレスを読み返してご覧。
心神喪失してファビヨっていることに気づきませんか?
誹謗中傷レッテル貼り、強がり、だけだ。
気づく分けないよね。


699 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 20:59:20 ID:86TJ5tCB
>気づく分けないよね。
オマイがバカのクセにウソつきなだけ。
そんだけ。


700 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 21:01:28 ID:460BmLn1
>>693 >>695
君のレス読むと怒りにまかせて告訴するよりも、
ご愁傷様です。
お大事になさいませ。
という哀れみの感情が湧いてきますよ。

701 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/19(月) 21:02:18 ID:460BmLn1
またね。

702 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/19(月) 21:04:54 ID:86TJ5tCB
>という哀れみの感情が湧いてきますよ。
それはこちらの台詞だw
オマイのよ〜な救いがたいバカには哀れみしか感じない。
バカの分際で刑法や精神鑑定を語る恥ずかしさを自覚できてねえもんなw


703 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 21:18:31 ID:cWLptbwV

小泉前首相 「皇室は最後の抵抗勢力」 発言の重大波紋
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/top.jpg


704 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/19(月) 21:29:14 ID:75eAyWrk
>>702
ってかさ、気付いていると思うんだが貴方(○´ー`○)はカワイイは間違いなく精神分裂症だよ。
素人が診ても解るくらいだから問題なんだよ。

否定するなら医者に行ってからにしろよ。
君の論理では「君は自身が精神分裂病だと言うことを否定出来ない」んだから。
(笑)

解るかい?
君の論理なら「素人に診断は出来ない」って事でしょ?

繰り返すが「(○´ー`○)はカワイイは精神分裂病」だという事を否定する資格がないと自認している「(○´ー`○)はカワイイ」は情けないと思う。

705 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 22:11:22 ID:uKtibiqw

馬(○´ー`○)鹿 < あはは。
             お間抜けな反天皇啓蒙活動してるくせに、これまた
             随分と偉くなったもんだなw

             他人を「バカ〜バカ〜」ってファビョる前に、もう一度
             何で反天皇派が(いつまでも)極少数なのかを冷静に考えた方がいい。

             狂惨日教祖自分の「バカ〜バカ〜」と気付くはずだw

             それでも気付かない奴は墓場から反天皇デンパ出す準備しとけ。


706 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 22:13:38 ID:ZttUWJk5
墓場じゃなくて 基地の外 らしい
 
 
パースでも 行送 するわけでもないしな、NHKは

707 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 22:14:18 ID:0YCVJw1X
>>704
オマイなぁ〜?
議論に負けそうになると、相手を在日にしたり精神分裂病にしたり忙しい香具師だなぁ?
(○´ー`○)はカワイイ   ←在日でもないし統合失調症でもないワイ!

ってか、精神病患者こそ、自分のことを健常人だと言って喚くのだよな?
俺ってさぁ、身内に医師がいるので色々と聞いて知っているのだよ。
 

708 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 22:17:52 ID:MvSDSOYw
天皇は日本国民の宗家はぼこぼこにされると必ず
>>704
>>705
のように名前を偽って口汚く罵るのですね。
このような不敬な輩に教祖と崇められてしまう天皇陛下が哀れでなりません。

709 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 22:24:28 ID:0YCVJw1X
>>704
オイ!
今は精神分裂病って言葉は使用しないのだからな?

 ↓ ここで勉強しろゃ?
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87



710 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 22:36:08 ID:ed/3dL4a
わざと歯にダメージをあたえて
ちょっと水道管に電気ながせばできるからね
 
それからだんだんと精神病に攻めていくってのが当局のやり方だね


711 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 22:42:12 ID:VYzIcF54
>>707
>議論に負けそうになると、相手を在日にしたり精神分裂病にしたり

相手が痛いところを衝けば衝くほど激しく反発し、虚勢を張って勝ち誇ったように見せかける…精神的に弱く未熟な証拠だ。

天皇に依存する精神構造も、そうした未熟さの表れ。

712 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/19(月) 23:03:12 ID:IOXP1Meg
まぁ、天皇教、って言うくらいで「宗教」だから。
宗教ってことは、宗教抜きでは生きていかれない依存症、ってことだから。
そんなに大切で、他人に口出しされたくないなら、自分たちだけで囲い込んで保護すればいい。
であるのに、わざわざ公衆の面前に引き吊り出しておいて「おまえらは手出し、口出しするな!
俺たちの大切なイキガミ様じゃぁ!あぁだ、こうだ言う奴は精神病者に認定!しかし、拝観料は全員が払え!」なんて、
阿呆なことをやり続ける。

ここの天皇教徒の狂い方は、まるっきり層化板の葬家の狂い方と一緒。
天皇崇拝、個人崇拝の本質が、見えていいことだ。
あと、そういった宗教的な存在を民主国家の中に残しておくことが、
どれほど危険か、ということも。

713 :バカですか?:2007/02/19(月) 23:19:17 ID:im2rhiII
>>712
おまえ、それで国民から支持されてると
思ってんのか?

キチガイ扱いされるのは、おまえら左翼の方w

全く進歩が無いな左翼はw

人から共感されるような事を
たまには書いてみろw


714 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 23:22:46 ID:JKwxTM8A
天皇制も国家の公的な制度である限り、常に国民の監視を受け続け、
何か問題があれば、批判されるのも当然のことだが、
そのことと国民の統合の象徴であるということとを整合させるのは、難しいことなんじゃないかな。

715 :バカですか?:2007/02/19(月) 23:22:53 ID:im2rhiII
>>712
世論調査を立てると
おれの意見は
毎回必ず圧倒的な支持を得る。

今後おれの意見を世論だと思え。アホ左翼w


716 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/19(月) 23:27:51 ID:75eAyWrk
>>712
>天皇崇拝、個人崇拝

はい。ダウト!

国体護持派は「天皇制と言われる日本の国体」を支持しているだけで天皇そのものを崇拝している訳じゃないことは既に指摘済み。
それに対して明確な反論も貰っていない現在、貴方のレスは在日が好んでする「印象操作」だと思われるぜ。
あ、失礼。「翻訳家」は在日だったっけ?(笑)  

ちなみに天皇を崇拝しなかった出来なかった連中が起こしたのが第二次世界大戦。
この矛盾に答えられないから「在日」だと言われる。

「翻訳家」よ。
数年間も天皇制を議論していたのに相変わらず反論出来ないことはスルーする姿勢を崩さないなんて何の進歩もないんだな。
貴様こそ精神分裂症の症状を体現するコテそのものだ。
前から言っているように、貴方には日本の国体=天皇制を認めることは貴方自身の自我を崩壊させることに繋がるから永遠に無理。 
だから論理ではなく全て感情でしか否定出来ないんだよ。
それが在日の特徴。
俺は在日が火病を起こすのも当然だと同情納得しているから安心しろ。
ただし、在日(朝鮮半島人)こそが「反日宗教」を大事に抱えているカルトだと認識しましょうよ。
でないと貴方の見解なんて日本人は誰も聞き入れない。(笑)

717 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/19(月) 23:33:10 ID:75eAyWrk
>>714
天皇制は制度ではない。
そもそも「天皇制」って言葉自体がサヨの造語ですし。
日本の国体を「天皇制」と読んでいるだけ。
とくに日本国憲法でそれは一段と明確にされた。  



718 :名無しさん@3周年:2007/02/19(月) 23:56:26 ID:JKwxTM8A
「制度」かどうかということが重要なんじゃなくて、
国民から徴収された血税によって運営されているものについて国民が強い関心を持ち、
問題があれば批判を浴びせかけるのは当然のことだ、ということ。
民主主義を採用しているかぎりな。

719 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 00:13:40 ID:CqTPfjyI
>>716
>国体護持派は「天皇制と言われる日本の国体」を支持しているだけで>天皇そのものを崇拝している訳じゃない
ヒロヒト個人への崇拝でなく天皇を崇拝している
で、自らが属する、天皇を崇拝している集団システムを維持しようとした
という事だね

>>717
で、天皇を崇拝している集団であるシステムを維持するための制度が
かつて天皇制と呼ばれ
戦後、そのシステムの欠片でもなんとか残したい日本側と
占領政策を円滑にすすめたいアメリカの思惑により
かつての天皇の権威権力、崇拝部分を全て剥ぎ取った残滓である
象徴天皇制となって残されたという事だね

つーか、天皇機関説と同様の政治体制を顕す端的な言葉であったからこそ
違和感無く一般用語化した訳で、今時敢えてサヨの造語とか言い出す側こそのお里が知れるって話だと思うぞ

720 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 00:21:25 ID:Pf2pp3GD
>>713
>おまえ、それで国民から支持されてると
>思ってんのか?
逆だろうな。
しかし、苦笑するのは天皇教徒がただの宗教信者なのに、
「国民から天皇制廃止論は多数ではない」っていうのを、
「神道が支持されてる」「天皇は君主で、国民は臣民」に勝手に脳内変換してること。
宗教信者なんて、そんなもの。

>キチガイ扱いされるのは、おまえら左翼の方w
天皇制を批判すると、左翼なのか。
そんなの知らんな。
ま、ここに居もしない左翼とか、在日とかに向かって吼え続けているが、
天皇教徒のバカ丸出しで、天皇制廃止論側には痛くも痒くもない。
いや、天皇制擁護論のバカさ、反社会性を訴えるためのネガティブ・キャンペーンを張ってくれてるんだろう。



721 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 00:31:44 ID:Pf2pp3GD
>>716
>数年間も天皇制を議論していたのに相変わらず反論出来ないことはスルーする
>姿勢を崩さないなんて何の進歩もないんだな。
悔しいか。
スルーじゃなく、天皇教徒のネタコテ諸君相手にカミはホントに居るのか、なんて神学論争も面白いかと思ったが、
キミらは歴史も知らないし、法学、政治学の知識もないし、一般教養も暗いし、
それにすぐ精神病だのなんだの罵倒と、ウヨサヨ二元論に逃げるから、
議論を楽しむ相手じゃない、と判断したんだよ。

それに、だ。
キミらは絶対自分たちの単なる事実の誤りも認めない。
なかったことにしようとする。
立場の違いを別にして、議論をする資格がない。

それに対立論者に対して精神疾患だ!、というならそれを相手にしているキミたちも同病相憐れむ、
と言うことになるんだよ。
いい加減に止めたらどうか、と言ってもムダだろうな。

中立的な価値観の人々に、両方をよく見てもらって判断してもらうしかないな。

722 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 00:32:26 ID:qi+Hd9q9
>>712
なるほど、キリスト教はやはり駄目だな

キリスト教にも共通してるな。

723 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 00:38:10 ID:CqTPfjyI
>>722
鰯の頭も信心から でナニを信仰しようといーんだけど
どの宗教でも、それしか見えないといった狂信にまで走るのは勘弁ね

という事だろうね

724 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 00:39:35 ID:Pf2pp3GD
>俺は在日が火病を起こすのも当然だと同情納得しているから安心しろ。
>ただし、在日(朝鮮半島人)こそが「反日宗教」を大事に抱えているカルトだと認識しましょうよ。
これも、先の現皇室も半島の血縁であるし、天皇制支持者、また右翼も在日関係である、とされている。
これは天皇教の総本山で、国家神道の残党による「神社本庁」系政治団体、「日本会議」が、
韓国の統一協会を勝共連合を通じて提携していること、
そして統一協会の教祖は天皇の生れ変わりであると自称していることなど、
検索すればすぐ分る。

そして、天皇教徒が叫ぶ、反天皇制を唱える人も在日、と言うなら何のことはない、
「日本の皇室は、在日による在日のための在日関係者のオモチャ」と言うことだな。
アホ、というか小学生以下、というか。

725 :バカですか?:2007/02/20(火) 00:41:42 ID:oNcsG0/A
>>720
どんな理屈をこねようが、現実におまえらの支持者は
減るばかりだろw

論争すればするほど、こちらが支持される。

なぜそうなるかすら、わかってないようだなw


726 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 00:44:25 ID:CqTPfjyI
>>725
戦前のように天皇を崇拝し、その権威権力を高めたい
なんて集団は廃止を明確に打ち出す集団よりマイナーだよね

で、現状維持でいーやってのは厳密には支持とは言えない
と言うのも解っているよね?

727 :バカですか?:2007/02/20(火) 00:49:17 ID:oNcsG0/A
>>726
>戦前のように天皇を崇拝し、その権威権力を高めたい
なんて集団は廃止を明確に打ち出す集団よりマイナーだよね


あいにく最近の調査では逆転しているw

今のような曖昧な象徴天皇ではなく、明確に元首と規定せよ
という意見がかなり増えたw

728 :バカですか?:2007/02/20(火) 00:50:45 ID:oNcsG0/A
ちなみにおれは
象徴天皇制を維持だけどな。


729 :ウェノム:2007/02/20(火) 00:53:36 ID:tm39IhUE
>>595
日帝時代の歴史教育は100%正しいとは言えない。
白村江の戦いも伏せられた。


730 :バカですか?:2007/02/20(火) 00:55:19 ID:oNcsG0/A
多くの人間は
政治的に権力の独走を防止するバランス機能が
天皇制にあるという理由で支持している。

と言う事が最新の世論調査でわかった。

それが最も多数派のようだ。


わかったか左翼w


731 :ウェノム:2007/02/20(火) 00:56:03 ID:tm39IhUE

>>601
100%創作がなぜ歴史教科書に載るんだい?


732 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 00:57:52 ID:mMZZmd9Q
やはり天皇制は廃止だな。理由はシンプル。
1平等主義に反する。
2税金の無駄。
存続させたきゃ存置論者で募金したほうがいい。


733 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:01:39 ID:CqTPfjyI
>>727
>あいにく最近の調査では逆転している
ソースプリーズと思ったら
>明確に元首と規定せよという意見がかなり増えた
妄想でしたか

自民が改憲案に盛り込めるようになってから出直してきてくなさい

>>729
文化政策の一環とは言え、最近の嫌韓厨のよな貶めるだけ貶める馬鹿論は
当時の政府側からは見えていない というお話
つーか、戦後のそれも歴史修正主義者による
日本は悪くなかった朝鮮支配はいーことだった言い訳論の頃から
ドラマにまで捏造をふっかけるよな馬鹿が喧しくなっただけの話だろうね


734 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:03:29 ID:CqTPfjyI
>>730
>政治的に権力の独走を防止するバランス機能が
>天皇制にあるという理由で支持している。
>と言う事が最新の世論調査でわかった

で、今度こそソースキボンヌ

735 :バカですか?:2007/02/20(火) 01:04:17 ID:oNcsG0/A
>>733
http://www.yoro
nchousa.net/result/2076

736 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:06:56 ID:VaTFpF02
バカですか?って日本会議系の馬鹿ですか?


737 :バカですか?:2007/02/20(火) 01:07:24 ID:oNcsG0/A
上記の世論調査で最も共感者の多い投稿(good20 bad0)を
紹介しよう。

4. (未会員) 2007年02月12日 11時23分 ID:GC22KtZ8E. 現在の評価値 [ +20 / 0 ] /
不敬な言い方かもしれないけれど、天皇制(立憲君主制)+ 議会制民主主義ってのは
ひとつのシステムであって、日本の安定に大きく寄与している。
歴史的権威を持つ天皇と、実質的権力を持つ議会を分離し、天皇が内閣を任命することで
統治の正当性を得るというのは、権力者の暴走を防ぐ上で有効なシステムである。
天皇がいない場合、大統領制を導入して立法と行政をより明確に分ける必要が出てくる。
立憲君主制も三権分立と同じく権力を分散させ、誰かが独裁的権力を握るのを防止する
ためのシステムなのだ。

国民の大多数が天皇家を敬愛しており、その天皇に代わる者はいない。
もし、誰かが絶対権力を握ろうと思っても、天皇を害したら国民を敵にまわしてしまう。
昨年、タイでクーデターがあったが、国王が仲介をしたおかげで流血を見ずに済んだ。
これは国王の存在によるものであり、もしこれが共産主義国だったら内戦に突入である。

これでも天皇制は不要なのだろうか・・・



738 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:13:30 ID:CqTPfjyI
>>735
年齢性別地域から偏り無く選んだ対象者
という前提の無いネット統計って

2chのレスで良く見かける意見以上の意味はないよね


739 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:15:53 ID:CqTPfjyI
>>737
つーか、天皇を立憲君主とか勘違い暴走そのままの
本当に2chでよく見かける主張まんまだよね

740 :バカですか?:2007/02/20(火) 01:17:35 ID:oNcsG0/A
>>738
ネット調査は
無関心、無知の意見は除かれた意見だ。

これは選挙結果にそのまま反映されると思えw

741 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 01:20:11 ID:sJhYvHZJ
>>724
はい。またダウト!(笑)
在日くん、それは印象操作ですね。

日本の殆どのウヨクは在日関連だが彼らは天皇を守らない。
悔しかったら反論してみろよ。精神分裂の在日くん。

在日およびバカサヨによる「悠仁ちゃん虐殺劇」で思想右翼と持ち上げれる鈴木邦男は「マスコミが騒ぐから仕方なく街宣した」「マスコミは虐殺劇に沈黙しろ」と言ったのだよ。
(笑)

貴様のような在日は日本人から殺されても仕方ないと思う。
そういう風潮を作り出したのは貴様自身だよ。

俺も驚いたが、いま連載されている漫画の日本沈没で関東大震災「朝鮮人虐殺事件」が取り上げられている。

なんと、その総括は「仕方ない」だぞ!
(笑)

あまり在日が騒ぎ過ぎるから嫌韓が巻き起こった。
そしてそれに配慮せざるを得なかった日本人(出版社)は関東震災朝鮮人虐殺を「仕方ない」としか総括しなくなった。
そういう総括しか出来なくなった日本人が在日にどう対応するか解るだろう?
オマエ等、もしくは子孫が本当に迫害される時代が目の前に訪れている事を承知してレスをするべきだと思うぞ。
(笑)

すでに数年前から予告していただろうに。(笑)

※関東震災での朝鮮人被虐殺者数は2人から1万人で諸説存在すると記してあった。

742 :バカですか?:2007/02/20(火) 01:21:46 ID:oNcsG0/A
>>739
日本は国際社会からも
立憲君主制の国だと認識されている。

自衛隊は軍隊だと認識されている。

これが世界の常識だ。


743 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:30:48 ID:CqTPfjyI
>>740
一般の世論調査でも無回答があるように
言うまでもなく無関心は除かれている

で、>>737でそちらが実例を示した通り
無知のままの意見が暴走してる
およそ信頼に値するものでない事をそちらが証明してくれた訳だ

>>741
安保の時代、右翼が宗教からヤクザまで取り込んで肥大した結果
思想的背景が杜撰な右翼が出現した事は事実だが
ネトでウヨクと揶揄される層は、単なる物知らずがほとんどだと思うぞ

>あまり在日が騒ぎ過ぎるから嫌韓が巻き起こった
戦中の弾圧から一転、人的資源確保故の同化臣民政策
で、敗戦でまたも一転して棄民扱いといった背景抜きで
それを語るのは片手落ちすぎるだろうね
つーか、まんま自らの発言こそが敵を作る事を知らない子ども同士の喧嘩だよね

744 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:32:37 ID:CqTPfjyI
>>742
他に類のない象徴天皇制の国だもの
他言語に訳語すら存在しない超マイナーな政体だって事くらい
自覚しようね

745 :ウェノム:2007/02/20(火) 01:33:35 ID:tm39IhUE
ID:CqTPfjyIへ

韓国では恨500年という。
いくら韓流ドラマが流行ろうと無駄だなようだ。
社民党の前進社会党はかつて衆院100議席以上を誇った。
それが現在どうなったか。もう俺のまわりで社会党や共産党支持者はいない。
昭和天皇の批判するやつも今は見かけなくなった。天皇家に親しみ持ってるやつばかりだ。
俺は嫌韓本を読んだことがないからわからないが日本人は誰でも嫌韓的な部分が
あるんじゃないか。

まあ。俺の個人的な意見だが
竹島は韓国にやるから永久に断交したいね。かかわりたくねーよ。恨500年だからな。

746 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 01:37:43 ID:Pf2pp3GD
>どんな理屈をこねようが、現実におまえらの支持者は
>減るばかりだろw
まて、まて。
神道信者は、激減だろう。
小泉の「皇室こそ、最大の抵抗勢力」という発言が表に出た。
小泉が天皇制廃止論者だと、ウワサはされていた、というか新自由主義、市場主義の立場からすれば、
宗教だの、世襲天皇だのなんていうのは唾棄すべき、寄生虫であり有害なものでしかない。
当然か。

747 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 01:43:24 ID:Pf2pp3GD
>立憲君主制の国だと認識されている。
憲法に、君主に関してなんの規定もないのにどうして立憲なのだ。
それに、君主が居るというならわれわれは「臣民」と言うことだが、冗談じゃない。
なんで、そんな奴隷か畜生の立場にならなくてはならんのだ。
あほか。

それに、外国から立憲君主国と見られているから、日本は立憲君主国なのだ!、
ってて書いていて恥ずかしくはないのか。
日本は、民主憲法を持つ独立した民主国家だ。
頼むから天皇教徒は、憲法だけは読んでくれ。

748 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:44:35 ID:CqTPfjyI
>>745
>昭和天皇の批判するやつも今は見かけなく
批判つーか、最近の昭和史関連の歴史書関連は読んでいるのかな?
昭和天皇の戦争責任について社会的道義的なそれを
完全に否定する論は保守系の論者からもほとんど上がらなくなった
というのが実態だよ

>日本人は誰でも嫌韓的な部分
責を問われるに値する事をやらかした側からすれば
しでかしてしまった事を見たくないという意識がある事は確かだろうね
で、それは自らの逃避意識であり
相手を拒絶あるいは嫌って解決するよなものではないと気づくには
まだ時間がかかるのだろうね

で、どーやら「恨」を日本語の「恨み」と同様の意味だと解してるようだが
知識の不足は更なる誤解を生み、偏見を招き、壁を作るだけだよ
見ない知らない知りたくない関わりになりたくない
では通用しない隣国なんだよ


749 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 01:45:48 ID:xpzxS/wi
でも、今ある皇室支持は現在の天皇を初めとした皇室のメンバーが比較的リベラルな考えの持ち主であることによるものじゃないの。
天皇教信者が理想とするようなタカ派な皇室だったら、また状況は違うだろうね。

750 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 01:49:42 ID:YSdrBF7K
>今ある皇室支持は
およそ6割は無関心。皇室など芸能ニュース程度の認識が大半を占めている。
リベラルな皇室は積極的な廃止論を鎮静させる効果もあるが、それと共に
皇室に対する無関心をも生み出しているとゆ〜コト。


751 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 01:49:53 ID:Pf2pp3GD
憲法を無視する見解を取り、世界のジョウシキだからとか言ってる一方で、立憲君主国!、というのも
支離滅裂と言うか、丸っきり分裂している。

しかし、彼ら天皇教徒の脳内では、それらは全く矛盾なく同居しているのだろうな。
憲法もある時は天皇ヨイショの法であり、あるときはGHQからの押し付けられた無価値な物、
と言うことも彼らは、同時に叫ぶ。
まったく宗教信者というモノとの会話は成り立たない。

752 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 02:03:29 ID:fQIZFup4
今の皇室がリベラルってのは錯覚に近いと思うけどな。
というか制度を延命させるには戦前のイメージを連想させるものから
ひたすら逃避するに決まってる。接近したら今度こそ息の根止められちゃうからw。

753 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 02:10:23 ID:sJhYvHZJ

ま、結論としてはバカコテ「カワイイ」と「翻訳家」は在日だってことだよな。
(笑)

何一つ反論出来ないし、テロリスト(支援団体)在日を擁護しか出来ない。

天皇制を議論する資格は在日をどうやって滅ぼすか語れる人間でないと保有していない。
これだけは確か。

在日が起こし、在日がいまだに犯人を庇っている拉致事件。
それを見ない振りする外国人は日本の国体を語る資格なんてないことは明白。

もっと日本人全員が「日本人は天皇を中心とする家族」だと自覚していれば家族を奪う拉致事件なんて放置されることは無かった。

廃止派ってのは拉致事件でさえ笑って眺めている反日在日だということを深く天皇制維持派はもう一度心に刻んで欲しい。

754 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 02:12:44 ID:Pf2pp3GD
>>748
>相手を拒絶あるいは嫌って解決するよなものではないと気づくには
>まだ時間がかかるのだろうね
中国、韓国が現在、政策的、文化的に日本を揶揄、中傷する政策を採っていることは事実かもしれない。
そして、それが一般人の中にある程度浸透しているのだろう、と言うことも。
しかし、ここで冷静に考えてみるべきは、「オレを嫌ってる奴は、オレは嫌い!」というガキの論理でいいのか、と言うことだ。
中国12億人、韓国5000万人。
ただ、急に日本が嫌われたわけではない。
戦後60年、その大部分を政権党として中韓に、日本の国費をつぎ込み、それを自分の懐にキックバックさせる、
というやり方をしてきた自民党。
そして政治家が来たときだけ必死に接待をして、
一般の日本人が困って駆け込んでも、鼻で笑って相手にしない外務省在外公館。
それでも現地の日本人駐在員社会の中では「殿様」扱いで、エバっている。
それでも、皇族や政治家が来たらへーこら、へーこら。

そして、その自民党に票を入れたのは国民だから。
ということは。

755 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 02:16:25 ID:Pf2pp3GD
天皇教徒はどうやら、一方的にガナリ立てる「街宣作戦」に切り替えたか。
そりゃそうだろう。
止めろ、とかいうのもムダだから、好きなだけ荒らせばよい。
天皇教、神道、天皇擁護論の置かれた現状と言うのが透けて見える。

756 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 02:20:25 ID:sJhYvHZJ
>>748
「翻訳家」は在日だから印象操作に乗せられてはダメだよ。

韓国人は日本人を嫌っているだけじゃなかった。
竹島近海での日本人虐殺だけでなく日本人拉致で虐殺と同等のことを行なった。
いまでも対日テロを支援しているのが半島人であり在日だ。
もちろん対日本目的の核開発も行なった。

決して「嫌っている」だけではなく「日本人を虐殺し、これからも虐殺しよう」としている連中だ。

757 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 02:22:12 ID:sJhYvHZJ
在日教徒はどうやら、一方的にガナリ立てる「街宣作戦」に切り替えたか。
そりゃそうだろう。
止めろ、とかいうのもムダだから、好きなだけ荒らせばよい。
在日教、反天皇の置かれた現状と言うのが透けて見える。

(笑)

758 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 02:22:53 ID:Pf2pp3GD
>>741 名前:廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q 投稿日:2007/02/20(火) 01:20:11 ID:sJhYvHZJ
(中略)
>貴様のような在日は日本人から殺されても仕方ないと思う。
>そういう風潮を作り出したのは貴様自身だよ。

殺されても仕方ない、と。
これが天皇制擁護論者の共通仕様なのだろうか。

心底、軽蔑する。

759 :翻訳家 ◆5vePR6IMyM :2007/02/20(火) 02:32:52 ID:Pf2pp3GD
いくら2ちゃんねるでも、言っていいことと悪いことがある。
筆が走ったとか、弾みで、というより本気でそう思っているフシがあるところが怖い。

「拳を振り上げる者は、拳で打たれる。
剣を振るう者は、剣で斬られる。
銃を撃つものは、銃で撃たれる。」

760 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 02:42:55 ID:QXBPtT5m
なんかどっちもどっちって感じだな。
ここの存続派と廃止派は頭のおかしい奴が大部分を占めているからな。

761 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 02:48:07 ID:8cRyUXH8
>>760
ほう、では賢明な君の意見を聞こうじゃないか。

>>760の英知に期待age!

762 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 02:56:50 ID:GdR2wACg
>>738
統計学の基礎的な知識も持ってないのに,数字だけ集めて勝ち誇ったようにわめき散らす…ほんとに基礎教育って大事だなと思うね。

763 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 03:20:25 ID:sJhYvHZJ
>>758
はいはい。
またまたダウト!

在日くんは印象操作も出来ない無能なんだな。
はやく精神病院に行きましょうね。
(笑)

廃止派の誰かさんによれば「カワイイは正常だ」と擁護していたが、貴方は仲間にさえ分裂病だと思われているようだよ。

ちなみに「殺されても仕方ない」は日本国内の風潮だと書き込んでいるんだが日本語も解らないの?

>日本の殆どのウヨクは在日関連だが彼らは天皇を守らない。
悔しかったら反論してみろよ。精神分裂の在日くん。
在日およびバカサヨによる「悠仁ちゃん虐殺劇」で思想右翼と持ち上げれる鈴木邦男は「マスコミが騒ぐから仕方なく街宣した」「マスコミは虐殺劇に沈黙しろ」と言ったのだよ。

貴様のような在日は日本人から殺されても仕方ないと思う。そういう風潮を作り出したのは貴様自身だよ。

俺も驚いたが、いま連載されている漫画の日本沈没で関東大震災「朝鮮人虐殺事件」が取り上げられている。

なんと、その総括は「仕方ない」だぞ!
(笑)

あまり在日が騒ぎ過ぎるから嫌韓が巻き起こった。
そしてそれに配慮せざるを得なかった日本人(出版社)は関東震災朝鮮人虐殺を「仕方ない」としか総括しなくなった。
そういう総括しか出来なくなった日本人が在日にどう対応するか解るだろう?
オマエ等、もしくは子孫が本当に迫害される時代が目の前に訪れている事を承知してレスをするべきだと思うぞ。


764 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 04:50:36 ID:xpzxS/wi
>>758-759
今更何をいってんの。w
天皇制擁護派というか、ウヨは基本的に糞だよ。
そんなの常識。
連中にとっては人権も何もあったもんじゃない。

765 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 05:38:28 ID:sJhYvHZJ
>>764
もう、いくら煽っても在日は救えないよ。
(笑)

とうとう今月、朝日新聞社でさえ「グリコ森永事件」を『在日による事件(テロ)』だと認め始めた。

「翻訳家」はその点、よく考えるべきだな。
韓国人(在日)は日本人を嫌っているだけではない。
嫌っているだけでテロを起こしたりはしない。

サヨの巨頭、朝日新聞社までがこういう事実を喧伝し始めるのが現在の日本社会の風潮なんだよ。
これで朝日を良識のメディアだと信じている連中でも「在日は日本(企業)の敵」だと認識し始める。
数年前から警告していたように増長し過ぎた在日の行き場なんて無くなってきている。
天皇制廃止論を唱えることは、それを主張する在日集団に汲みすることでそれは日本人の敵だと宣言すること。
それを日本の右はもちろん左までが認識する時代が訪れたってことだ。

廃止論者は対日本人テロリストに手を貸している。
テロリスト(協力者)を排除する自由を自衛手段として日本人は当然持っている。

そういう時代が訪れて一番困るのは在日だろうに。
(笑)

766 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 06:01:52 ID:pQA0k8Du
なにか妄想にとりつかれた奴が精神に異常をきたしたようにしか見えない。
はやく病院で診てもらえ。

767 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 06:06:26 ID:QGwiRCRC
ネットウヨの
頭の中身は「朝鮮人、朝鮮人、朝鮮人・・・・」
頭の中身は「朝鮮人(韓国人)でいっぱい」
四六時中、朝鮮人(韓国人)について、憎悪と偏見に満ちた妄想を膨らましている。
やれ「チョンだ、在日だ、糞在だ、キムチだ」などと四六時中、煽り立ててラリっている。
現実の生活から完全に遊離している。

他方、普通の生活者の優先順位の高い関心事項は、
収入・雇用、年金等社会保障、そして負担(税金、保険料、公共料金等)。

768 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 06:08:18 ID:pQA0k8Du
>>765
http://www.janssen.co.jp/sickness/jkstory/6/index.html

●妄想
  物事の誤った意味づけをしたり、偏った独断的な考えに基づくもので、他人に自分の心の中を知られてしまう、
誰かが監視している、誰かが自分をあやつるなど非現実的で奇妙なものや、まわりから嫌がらせをされる、
仲間外れにされるなど、周囲の出来事に特別の意味を持たせて解釈したりします。
●幻聴
  現実にはない声に話しかけられたり、命令されたりします。
●混乱した思考とまとまりのない会話
  一貫性のある話をしたり、筋道立った会話を続けることができません。
●まとまりのない行動や落着きのなさ
  目的にあった動作ができなくなったり同じ行動や姿勢をとり続けます。あるいは不安がって落着きません。
●まとまりのない知覚
  周りの音や感じたことを歪んだ形で認識しておびえてしまいます。妄想へと発展しやすいものです。
●感情の不安定さ
  過敏になって、ささいなことで怒ったり取り乱してしまいます。


まさにお前の事を書かれてるぞw

769 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 06:19:23 ID:sJhYvHZJ
>>766-768

あ、あの・・・妄想って、、、
(笑)

繰り返すが「朝日新聞社が認めた」事実とその記事をもとに書き込みしているんだが。
廃止派は朝日新聞社までが妄想を記事にしていると主張しているのか?
そりゃ朝日は保守系に対しては妄想全開の記事しか書かなかったが今まで在日くんには極めて甘く擁護しかしなかったと記憶しているが。
(笑)

あと、在日は全員がテロリストかその擁護者だよ。
これは朝鮮総連に対する認識によって変わるだろうけど。
もう一つ、テロを受ける側がテロリストとその擁護者は排除する権利があるのも世界共通の認識だ。   


770 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 06:19:52 ID:R35Io+89
つうか、天皇はどうなったんだよ。

771 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 06:27:01 ID:pQA0k8Du
>>769
悪い事は言わない。
はやく病院で診てもらえ。
はやく病気を治して親を安心させてやれ。

772 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 06:37:29 ID:sJhYvHZJ
>>770
もともと廃止派にとっては天皇の話なんて関係ないんだよ。
彼らは単に、天皇制と呼ばれる日本の国体を崩壊したいだけなんだからさ。
俺も宮内庁改革とかその将来像なら普通に議論参加するけど国体を崩壊させたいだけの在日は相手に出来ないからな。
奴等は拉致事件も核開発にも協力していることを自覚しない振りをしている反日だから。


773 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 06:40:03 ID:pQA0k8Du
>>772
●妄想
  物事の誤った意味づけをしたり、偏った独断的な考えに基づくもので、他人に自分の心の中を知られてしまう、
誰かが監視している、誰かが自分をあやつるなど非現実的で奇妙なものや、まわりから嫌がらせをされる、
仲間外れにされるなど、周囲の出来事に特別の意味を持たせて解釈したりします。
●まとまりのない知覚
  周りの音や感じたことを歪んだ形で認識しておびえてしまいます。妄想へと発展しやすいものです

774 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 06:53:46 ID:pQA0k8Du
妄想にとりつかれ、毎日2ちゃんで「在日が・・・、在日が・・・」と書き込み続ける廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q よ
きっと親も君の病気を大変心配してるぞ。
はやく病院で診てもらえ。

775 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 07:02:35 ID:R35Io+89
>>772
>もともと廃止派にとっては天皇の話なんて関係ないんだよ。
そう思うなら、お前は放置しろよ。少なくともこのスレでは。

776 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 07:05:29 ID:sJhYvHZJ
>>775
いやだな。(笑)

廃止派=在日論は徹底して日本人に理解させていく必要が有る。
永久にこれには絡んでいくつもりだからスルーしたければ貴方は勝手にどうぞ。

777 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 07:10:51 ID:pQA0k8Du
>>776

>>774


778 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 07:12:01 ID:pQA0k8Du
>>775
そいつは精神を病んでるから

779 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 07:25:55 ID:R35Io+89
>>776
>いやだな。(笑)

はい、荒らし認定。
以後放置します。

780 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 07:26:05 ID:sJhYvHZJ
>>778

プ

781 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 08:00:46 ID:sJhYvHZJ
日本国の素晴らしさを語れない人間には国体の素晴らしさは当然解らない。
逆に日本国を嫌っている人間には国体(天皇制)が下らないものだと感じるのだろう。
それも無理はないか・・・



782 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 08:44:16 ID:NckklaFg
>>758
廃止派が天皇や皇族を殺してしまえと喚くのはどうなの?

お仲間だから何を言っても擁護するのか?

本気でそう思っているようだが。あんたも同類か。

783 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 09:17:12 ID:10Tkkb5Z
>>782
>廃止派が天皇や皇族を殺してしまえと喚くのはどうなの?

廃止派が皇族を殺してしまえと言っているのではなく、
擁護派が廃止派を在日と決めつけて、廃止派憎しで擁護派が廃止派に対して
オマイ等は殺されても仕様がないと喚いているだけのことです。

存続派の考え方は、廃止派を殺してでも天皇制を存続させたいと言っているだけのこと。
日本語を取り違えないで正しく読解してください。



784 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 09:39:49 ID:GdR2wACg
「平民うざいし、死ね」と言ってのける人が皇族の中にはいるようです。

785 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 10:19:06 ID:yXHrvVYa
太平洋戦争での敗戦が天皇制廃止の良い機会だったのに

786 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 10:31:23 ID:j3PvsfQU
>>752
>今の皇室がリベラルってのは錯覚に近いと思うけどな。
軸足をどこに置くかにもよるが、「護憲」「民主主義」を大切に守ると今上が逝っているコトを
考えれば、まあリベラルと言えるんじゃねえの?皇太子も欧州の立憲君主制型皇室を目指していそうだし、
そうなると問題は皇位継承者自身(今上も含まれるが)とゆ〜よりも、それを取り巻く連中だ。
男系・女系問題のさいヒゲが口を挟んだが、あの様にしてかいま見れる「民草」とかの認識や、
侍従職にある宮内庁の連中、皇族を利用したがってる外務省らの官僚の認識が問題になるよな。

>というか制度を延命させるには戦前のイメージを連想させるものから
>ひたすら逃避するに決まってる。接近したら今度こそ息の根止められちゃうからw。
まあ、実際に距離を置くのは間違いないだろ。皇室が少しでも戦前回帰を思わせるよ〜な
動きをすれば国民はドン引きする。これはイメージが大切な「象徴天皇制」にとっては致命傷だ。


787 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 10:34:36 ID:NckklaFg
>>783
廃止派が天皇や皇族を殺してしまえと喚くのはどうなの?

そうした発言を繰り返している現実が見えないの?
廃止派は暴言を吐いても貴方には見えないのか?

>廃止派が皇族を殺してしまえと言っているのではなく、

現実に、イランジンやキチはそうした発言を繰り返している、はっきりと言っているのだよ。

788 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 10:34:56 ID:6BT9oUHC
団塊が老人の域に達した現在、潮時だよな〜w

789 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 10:39:33 ID:lC51YVq6
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1157034633/814-816

790 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 10:41:19 ID:NckklaFg
団塊が死滅して土塊になる頃に廃止論議でも始めればいい。

今いくら騒いでも無理無駄。

団塊世代はしぶといから後50年ぐらいは無理なんじゃないの。

791 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 10:41:58 ID:lC51YVq6
天皇と創価を憎む外山啓介こそ自由主義者なのだ。
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1157034633/814-816

792 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 10:45:15 ID:j3PvsfQU
>>785
>太平洋戦争での敗戦が天皇制廃止の良い機会だったのに
実際に終戦直後は退位論や廃止論が盛んだったよ〜だな。
GHQの肝いりで戦後民主制を議論する番組があり、第一回は「天皇制」だったそうだ。
保守系論者と革新系論者とで分かれて議論したという。また、マッカーサーの方針は
天皇制維持が戦後統治を円滑にするためにも必要だとゆ〜考え方だった様だが、
トルーマンは「天皇制の存廃は日本の国民が決めること」と下駄を預けていた。


793 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 11:13:31 ID:10Tkkb5Z
>>787
廃止派に皇族を殺してしまえと言っているのも確かに居たわなぁ?w
俺は殺してしまえと言ったことがないから、別に気にしていないが廃止派の
怒りも解らないではないぞ?

税金を納めている国民がいちばん偉いのだからな?


794 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 11:16:30 ID:j3PvsfQU
>立憲君主制下の君主は、形式的にはなお統治権や元首性を保持しつつ、実際の政治を国民代表に
>委ねているのだが、天皇はそうした権限を保持していないからである。

>「国王は君臨すれども統治せず」というのが立憲君主制であるが、天皇はもはや「国王」ではなく
>それゆえ「君臨」していない。
>象徴天皇制をしばしばイギリスの立憲君主制の対応物だとする議論があるが、これはやはり
>正確ではないのである。

>法的に見て天皇は、君主として国民の上位には立っていない、むしろ、「固有権」を持たず
>国民主権に服しているのであるから、国民相互間の名誉毀損以上の保護を受ける必要はないし
>畏敬の対象とはなりえない。この点で、たとえば皇室典範が「陛下」などといった秦の始皇帝にまつわる
>敬称を規定しているのは、奇怪という他ないだろう。

(『法哲学講義』(東京大学出版会、2002)19章より)


795 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 11:32:55 ID:10Tkkb5Z
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000102-yom-pol

柳沢大臣は女性を子供を産む機械だと【言っただけ】で
天皇と美智子は女性(紀子妃)を子供を産む機械として【実行した】

どうして皇族だけが守られる世の中なのかね?


796 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 11:43:43 ID:fQIZFup4
雅子に生理があるか聞いたり弟に子供作るの許可して
結果的に雅子を「使えない人」と追い詰めた人がリベラルなんて片腹痛いわ。

797 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 12:28:28 ID:xpzxS/wi
天皇制廃止論議で真正面から向き合うと勝ち目がないから、
廃止論者=在日論にすり替えようとしているように見えるのは気のせい?

798 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 12:31:34 ID:MzFILT4U
>>661
あんたはかなり年取っている人のではないか。告訴したいのに他人でなければできないとは、
もはや告訴できる可能性はない。総理は国会議員から通常選ばれ、国会議員は国民の投票から
選ばれるので、人気を落とせば命取り。人のために政治生命喪失する人はいないのだな。
敗戦後、日本の首相はそれでも天皇主権憲法を草案したほどだが、これが否定されて60年も
経過して、なおこの首相のような人はめったにいなくなった。人権問題にもなろうよ。

799 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 12:38:03 ID:j3PvsfQU
>>797
要は議論させたくないのよ。オレはそう受け取っている。
だから誹謗中傷、些末な揚げ足取り、無意味なスレ違い発言などをしてでも
この問題を語られたくない。その為なら何でもする。論者を在日と決めつけ
議論を拡散させ、無力化するのが目的だから手段を選ばない。いざとなれば
相手が精神的障害者であると決めつける。元々法学的な素養も歴史における
知識も偏った特定の知識しか持ち合わせてはいないから、まともに議論して
勝てないのは分かっているんだろ。


800 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 12:52:08 ID:j3PvsfQU
オレ自身は廃止論者ではなく分離論(すなわちバチカン化案論者)であるから、
比較的ニュートラルな立場にあるワケ。実際に政治思想上或いは法学上天皇の
存在に対しての肯定的な意見や立場に関してもそれなりに理解はしてるつもり。
だが、ここでのたくってる「反廃止論者」はあからさまに稚拙だし、そうした
保守言論のスタンスさえ理解していない。以前指摘したんだが「天皇教」とは
左翼ではなくむしろ保守側の小室らによって使われ一般化した言い方なんだが、
それすら知らない、理解していないとゆ〜程度の認識レベルなんだよな。

それにだ。左翼によってもたらされたモノをすべて否定する姿勢はともすれば
潔い態度に見えるが、現実問題日本社会においては左翼思想の影響抜きに語る
コトはできない。つまり、事実さえ否定し目を背ける姿勢で議論など成り立つ
はずはないとゆ〜コトだ。オレ自身は左右両陣営がバランス良く拮抗している
状況が政治的には理想的だと考えているし、一方に振り子が振れすぎるコトは
決して日本の政治状況として好ましいとは思っていない。



801 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 12:53:16 ID:ScuL5Xkw
>>799
誹謗中傷してカルト、右翼と決め付けてるのは
そちらの側だろ。


802 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 12:56:24 ID:lhAghUNs
天皇制廃止・・つまりは・・改憲!

803 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 12:59:21 ID:GdR2wACg
>>799
>要は議論させたくないのよ。

毎回撃破されるのがわかっているのに,スレが新しく立つたびに同じコピペを繰り返し,同じように批判され,馬鹿だと言われてなお執拗に食い下がる人もいるねえ。

804 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 12:59:53 ID:j3PvsfQU
>>801
そちらとはどちら?
オレはカルトとしか受け取れないレスに対してはそう判断しているが、
議論する姿勢がある、あるいは客観的事実や一定程度の教養を根底とした
レスに対しては相応の態度を示しているつもり。


805 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 13:08:15 ID:j3PvsfQU
一つだけ断っておくが、オレは皇室の貴重な歴史的・文化的遺産が崩壊するコトに
関しては極めて遺憾に思ってるワケ。現在の天皇制に関して言えば、ぎりぎり
民主制との整合性を保ってはいるが先の男系・女系の皇位継承問題や皇太子妃の
「人格否定」問題などに見られるよ〜にその土台は余りにも脆弱なモノだし、
天皇を政治利用したがってる勢力もおり決して盤石な状況ではないと見てるんだよ。
だからこその「バチカン化案論者」ってコト。


806 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 14:09:14 ID:gUu3eH+f
あのー、○クス、レ主義も、カルトではないですか?


807 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 14:16:08 ID:j3PvsfQU
>>806
カルトの意味を理解しているのか?
「小規模で狂信的な信者によって組織されている宗教集団」とゆ〜定義からすれば
マルクス主義若しくはレーニン主義はカルトと呼称すべき対称ではないコトくらい
分かるだろ。


808 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 14:24:05 ID:WZSS/V48
カルト問題に関心があるなら
反セクト法でも勉強しましょう。

809 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 14:35:09 ID:xpzxS/wi
バチカン化するということは、独立国家にするということか?
天皇教はカトリックよりもはるかに信者は少ないのだが、どうやって維持させるの?
日本の国家予算で全面庇護してやるなら現在とあまり変わらんし・・・

810 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 14:37:30 ID:j3PvsfQU
>独立国家にするということか?
そう。

>どうやって維持させるの?
規模に見合った機構で運営すればいいだけ。


811 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 14:43:54 ID:WZSS/V48
バチカンて信者10億人もいるローマ・カトリック教会の総本山だろ。
まあ皇居の中を独立国家の領土とするのか。天皇領として。



812 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 14:47:06 ID:j3PvsfQU
いや、場所は伊勢の離島が良い。
伊勢神宮に近いし天皇の祠祭としての活動をするには最高のロケーションだろ。
現在の皇居は公園にして一部は商業施設として解放しても良い。
また、都内の交通網のために道路を通して交通渋滞を緩和させる。


813 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 14:51:34 ID:WZSS/V48
>>812
なるほど。そうすれば皇居の下にも地下鉄をつくれるしな。
正式に天照大神を祀ってるのは伊勢神宮だからな。

814 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 15:02:03 ID:5x4nwo/N
麻原崇拝と皇族崇拝の違いが分からない

815 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 15:03:46 ID:yEtqWEqi
歴代天皇の集約霊の銅像でも作って、好きな人が拝めばいい
「忠犬ハチコー」の隣くらいでいいだろう

816 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 15:09:54 ID:ScuL5Xkw
>>815
おまえの方が海に埋立地でも作って
左翼と在日の楽園でも作ればいいだろw

817 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 15:11:04 ID:fQIZFup4
独立して祠祭としての活動がメインになったら雅子は確実に逃げ出すなw

818 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 15:15:39 ID:j3PvsfQU
誰が逃げ出して誰が残るかは皇族の自由ってもんだ。


819 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 15:18:45 ID:fQIZFup4
全部居なくなればいいのよ

820 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 15:29:11 ID:ScuL5Xkw
>>819
おまえら売国勢力の側がだろ。

821 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 15:39:36 ID:KrkSAjKN
>>>805
今の皇室が、近世以前の皇室の文化どれだけ継承してると思ってんだ?
裕仁ラーがイギリスに遊びに行って以来、西洋の王族の真似してるだけだ。
また、一見伝統通りやってるようなパフォーマンスも殆ど維新の後で発明したもんだ。
「結婚の儀」だの「宮中三殿」なんて、孝明帝の時には無かった。

822 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 15:58:38 ID:j3PvsfQU
>>821
ああ、勿論そんなコトは知ってるよ。宮中行事の大半は明治以降、あるいは
大正以降復活させたり名称だけはそのまま古式に法りながらも復元したり
創作したモノばかりだ。だからこそ本来の皇室神道の精神に戻り、宮中祠祭を
取り戻すべきなんだよ。分離させるコトで現状では思うに任せない古来からの
伝統を取り戻せるし、「国家元首」だとか「君主」などといった本来天皇に
備わってはいなかった虚飾とも決別できる。


823 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 16:14:01 ID:rE2RUu75
関西には、二度と帰ってくんな 外国人天皇がいなくなって
こちとらはせいせいしてるんだ 東京猿と仲良くやってな

824 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 16:17:16 ID:gOUccWuv
有益な意見もあるけど、変な人も混じってるねw

825 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 16:37:47 ID:10Tkkb5Z
日本人って外国人の真似をしたがるが、その外国かぶれのはしりが天皇家なのか?
皇族の似合わない洋装も外国かぶれから来ているのだよね。
なのにアマテラスとか、偽物の万世一系を主張して、国民に対して天皇家の有り難みを強調している。
究極の外国かぶれの成れの果てが承子である。

日本人として値打ちも何もなくなった天皇制なんて廃止しても、思い残すことがない。


826 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 16:49:42 ID:ZyYXT+8n
皇太子はインポなんだろ
雅子だって生身の体なんだから楽しみたいはず

827 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 17:16:20 ID:0eIdAumk
★「日本政府の圧力」に講談社は屈した 著書「プリンセス・マサコ」邦訳出版中止でヒルズ氏 
【アデレード17日=木村哲郎ティーグ】近く発売予定だった「プリンセス・マサコ」の日本語版の発売中止を
講談社が16日に発表したことに対し、著者のオーストラリア人ジャーナリストのベン・ヒルズ氏は17日、
日刊ベリタの取材に対し、日本政府の圧力に講談社が屈した結果であるとし、
「昔ながらの報道規制がいまだに日本にあり、言論の自由が限られている」と語った。 
皇太子妃雅子さんのこれまでの生涯の軌跡を、多くの日本人関係者、外国人関係者に取材してヒルズ氏が執筆した
「プリンセス・マサコ」は、昨年11月にオーストラリア国内で発売され、2月中にも邦訳が講談社から出版される予定だった。 
しかし、今月12日、日本の外務省は「プリンセス・マサコ」について、
「事実無根の部分がある」「日本に対して侮辱的」などとし、
ヒルズ氏に「謝罪および適切な処置」を要求。
ヒルズ氏は、「宮内庁こそが雅子さまに謝罪すべきだ」と反論していたが、
講談社は16日、「著者の姿勢が謙虚でなく、信頼関係を保てなくなった」として突然、出版中止を発表した。<>
ヒルズ氏との電話インタビューの一問一答は次のとおり。<略>
──今回の騒動で、日本のメディアをどう感じたのか? 
 日本政府はメディアに対し、もう少し寛大だと思っていた。
しかし、昔ながらの報道規制が未だに日本にあり、言論の自由が限られていることも分かった。
日本政府が好もうが拒もうが、本書を日本国民にも日本語で読ませる自由を与え、後は個人個人が判断すればよいのではと思う。 
──日本でもネット書店などを通じて、英語版を買うことは可能だが? 
今回の騒ぎにより、英語版は日本での売れ行きが大幅に伸びている。
日本ではアマゾン・コムの洋書の売れ行きでは、ハリーポッターを超えて「プリンセス・マサコ」が売り上げナンバー1になったと聞いている。
日本政府は「プリンセス・マサコ」を日本国民に読ませないように発売中止の圧力をかけたのだろうが、
それと反対のことが起きているともいえる。<略>
ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200702171324256
やはり、外国のジャーナリストから見れば日本は言論統制国家なんだな。

828 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 17:17:14 ID:sJhYvHZJ
なんか 在日 ばかりが叫んでいるな。
(笑)

ま、奴等は国体を崩壊させたいだけの哀しい存在だから笑うしかないんだろうが。

829 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 17:22:47 ID:WZSS/V48
佐々木・和辻論争を知らないようだね。

830 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 17:42:21 ID:j3PvsfQU
佐々木・和辻論争も尾高・宮沢論争も知らないと思うぜ。
多分な。


831 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 17:48:05 ID:JxIHXojZ
>>724
間違いは正して進ぜよう。
日本国民に天皇教成る者は無い。
此処にいる支持者は、立憲君主制の日本国を支持しているのですよ。


832 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 18:01:20 ID:JxIHXojZ
>>747 翻訳家
> 憲法に、君主に関してなんの規定もないのにどうして立憲なのだ。

君に知識を授けましょうね。

憲法に天皇【=君主=皇帝=帝王】の規定を第一章で定めていますよ。
ですから、
日本国=立憲君主制の国家
日本人はもちろん、世界も立憲君主制の国家と認めるのは当たり前ですよ。

日本は立憲君主制であり、民主主義・自由主義・平等主義・基本的人権尊重・
政治と宗教の分離を基本原則とする国家です。

基本原則の例外規定が、第1章天皇の規定ですよ。
第一章の例外には、民主と君主を一致させる規定、平等主義の例外が皇位は世襲する
のが正しいとしている規定ですよ。

833 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 18:09:52 ID:10Tkkb5Z
丸善にもサンデー毎日がなかった。
しかし、他で手に入れてきたよ。w
これから読むぞ!


834 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 18:15:03 ID:JxIHXojZ
>>807 (○´ー`○)はカワイイ
>>755 翻訳家
君達の間違いを正して進ぜよう。

日本民族に、天皇教信者も神道信者もほとんどいませんよ。
日本民族は、立憲君主制の日本国を支持しているだけですよ。


835 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 18:41:14 ID:j3PvsfQU
天皇教とは何か?

>(国家神道とは)いわば天皇教とでもいうべき宗教
>天皇自身が『惟神』(かんながら)の道の創始者であり、皇祖神を最高の絶対神とし、
>その皇祖神の唯一の祭祀者であることによってみずからもまた現人神であるのが国家神道である。
(「靖国神社」 大江志乃夫著)

>三島は「天皇崇拝を失ったら、日本人は日本人でなくなる。」と考えたが、梅原に言わせれば、
>それはとんでもない天皇教である。「天皇制も武士道もつくられた伝統にすぎぬ」
>(『精神の発見』角川文庫)のである。梅原によれば天皇制は、明治以降に意識的に作り出された
>日本の伝統であって、決して日本思想の原点ではなかったのだ。

>和辻の場合は西洋の人格主義的な捉え方にとらわれて、天皇という具体的な人格に神聖性の根源を
>求める傾向が生じたと睨んでいる。(中略)だから天皇教は日本の古い様々な価値を殺戮した
元兇だというのである。(『文明への問い』集英社文庫)
(「知識人の天皇観」 三一書房編纂)

>第11章 天皇教の原理−大日本帝国憲法を研究する
>日本がまがりなりにもデモクラシーの国になれたのは天皇教のおかげである。
(「痛快!憲法学」 小室直樹著)
>第三章 日本人は「天皇教」徒だ
(「奇蹟の今上天皇」 小室直樹著)


836 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 18:43:47 ID:JxIHXojZ
>>827
「事実無根の部分がある」「日本に対して侮辱的」
事実無根による日本に対して侮辱するものを氾濫させてはいけませんね。


837 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 18:44:15 ID:yXHrvVYa
天皇制は廃止する運命にある。
時間の問題だということ。


838 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 18:49:59 ID:j3PvsfQU
要するに「天皇教」とは明治になって進んだ西欧文明を取り入れながら西欧の
「キリスト教」に見合った宗教的な(或いは国教的な)国家神道を指す。国家神道は
古来からあった神道とは全く違い、本来的なアニミズム的色彩をすべてそぎ落とし、
天皇に一元化させた所に特徴があったワケだ。それはまさしく「神道」と呼ぶには
あまりに一神教的なモノであり、江戸期に仏教と習合して変化したそれともまた別の、
正に「天皇教」と呼ぶに相応しい明治に形作られた国家神道なのである。

この形成過程では伊藤博文も深く関与しており、明治憲法制定の折に記された
「憲法議解」でも「天皇こそが日本にとってキリスト教の国教に相当するものである」と
述べている。こうした制定過程において、国家神道は「宗教にあらず」として、
仏教やキリスト教などから超越した別次元の日本固有の規範であるとの認識が形成された。


839 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 18:52:08 ID:JxIHXojZ
>>835
日本は、言論・出版・信条・良心・表現の自由ですから1億人国民がいれば
一億人の表現が有って当然です。

それらの自由表現を持って、日本人を天皇教信者・神道信者のレッテル貼り
しても意味のないことです。

ほとんどの日本人は、立憲君主制の日本国を支持しているだけですよ。
ほとんどの日本人は、仏教信者であり、キリスト教信者です。
これらは、調査結果に基づいています。

840 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 19:03:30 ID:j3PvsfQU
国家神道=天皇教が「神道は宗教にあらず」とゆ〜方針を打ち出したのには様々な
紆余曲折があった。まず、神仏分離令によって国家神道を一元化し、他の宗教との
差別化を図ったのだが中々上手く行かなかった。理由は幾つかあったのだが、一つは
それまで根強い勢力であった仏教を排斥したコト。それに神道を国家管理にして
布教を禁じたなどの方針が、神官らの反発を招いたコトなどが主な理由だった。

それで政府は神道独立のためにあえて仏教勢力に対して協力を求めた。こうした経緯を
経て何とか神道の独立と国家の管理体制ができあがったワケだ。

しかし一方で問題が片付いたワケでは無かった。明治以来流れ込んできた西欧思想の中で、
キリスト教が一定の発言権を持ち始めると「内村重三事件」や「上智大不敬事件」など、
その方面からの反発がわき起こった。こうした事態に対して圧力を掛けると共に、政府は
「神道は宗教にあらず」として日本カソリック教会に対して神社参拝を容認させた。


841 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 19:07:57 ID:yXHrvVYa
>>839
 支持しているというより、「君が代」、「日の丸」教育による結果なので思慮の浅い
層が支持に取り込まれているだけだ。

 日本人は従順で信仰心は相対的に浅いというのが客観的な評価だと思う。

 「初詣」、「クリスマス」、「神道結婚式」、「仏教葬儀」が日本人の典型的な宗教観だからね。


842 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 19:11:55 ID:j3PvsfQU
こうした戦前のできごとを踏まえ、現在の日本カソリック教会では少なからず国家神道を
受け入れたコトに関しては反省の意を表明している。また、国家神道=天皇教勢力は、
戦後は神社本庁として生き残り、保守系政治家らの圧力団体として今でも活動している。
戦後になり左傾化した日本では、そうした勢力の基盤は極めて脆弱であったために、
様々なカルトや右翼勢力をも巻き込み、現在は「日本会議」として国政に一定の発言力を
得ている。そうした現れの一つが森前総理の「神の国発言」であり、小泉前首相の
「靖国参拝問題」となって露見している。そして何より天皇問題では記憶が新しいが、
男系維持のアナクロな論調がそのバックグランドになっているのだ。


843 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 19:15:25 ID:JxIHXojZ
>>840 >>842
でもね。
初詣・七五三・神社祭りに参加すれば神道と言うなら神道信者は一番多いのでしょうね。

文化庁「宗教年鑑」によると神道1億6千万人、仏教系が約9600万人、キリスト教系が約200万人、
その他約1100万人、合計2億1500万人となりと成り、人口より多くなってします。

つまり、本人が自分の宗教と思っているのは、仏教で有っても、祭りに参加し、クリスマスに参加し、
バレンタインに参加するから人口より多くなる。
まあ、節操が無いとも言えるけど、これが日本人の宗教観です。




844 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 19:27:33 ID:JxIHXojZ
>>841
君が代、日の丸は、自分の国の国旗であり国歌ですのでそれを
掲揚し斉唱する教育は、国家で有れば何処の国でも教育するべきものです。

しかし、宗教は強制されるべき者ではなく、我が家の伝統的宗教に入るか
カルトの勧誘に入り酷い目に有って宗教嫌いに成る日本人が多いのも事実だね。



845 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 19:29:56 ID:j3PvsfQU
>初詣
元々神社仏閣がお参りの対象であり神道固有の儀式ではない。

>七五三
これは江戸期の呉服問屋がビジネスとして始めたモノ。
まあ「土用の丑の日」と似たようなモノだ。
イベントビジネスは江戸時代から盛んだったってコト。
そのDNAが現在のクリスマスやバレンタインデーを取り込んだとも言える。


846 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 19:30:28 ID:c9BbmHmh
来週、浜崎あゆみのベストアルバムが出るので皆さん買って下さい

847 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 19:31:17 ID:JxIHXojZ
>>845
うん、まあ、そう言うことだね。

848 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 19:31:45 ID:gUu3eH+f
あのー。
左翼思想が昭和初期に表面化してきたから、国家神道というものを、つくりざおうえなかったのでは?

もし、国家神道がなければ、共産思想にはばまれ、現在の日本の発展はなかった…かも。
共産国家で裕福なくには?
旧ソ連は70年で崩壊してしまったわけだし。
シュクセイというなの裁判無しの銃殺はよくあったわけだし。

天皇はいつも平和の時はいるかいないか?わからない存在だけど、いざ、非常時はちゃんと判断してくれる。
昔っからそうじゃん。

849 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 19:36:06 ID:JxIHXojZ
そこで天皇教だが、
立憲君主制日本国を支持したら天皇教と言うなら
これまた、日本人の人口以上の天皇教信者がいることになるかもね。

皇族正月参賀に記帳とか、沿道に並んで日の丸の小旗を振ったとか
追っかけ写真を撮ったとか、手を振ったとかで、天皇信者認定すると
どういう結果になるのだろうね。
たぶん、人口の何倍にもなるのだろうね。




850 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 19:37:01 ID:JxIHXojZ
>>848
それも真実の一部でしょうね。

851 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 19:45:15 ID:10Tkkb5Z
>848
>天皇はいつも平和の時はいるかいないか?わからない存在だけど、いざ、非常時はちゃんと判断してくれる。
>昔っからそうじゃん。

多くの若者を殺してきてよく言うよ!


852 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 19:51:18 ID:vo8+MMWB
>多くの若者を殺してきてよく言うよ!

これは戦時中の為政者すべてに言いな。
ルーズベルトもチャーチルも自国の若者を地獄のような戦地へ送り出した。
しかも祖国防衛のためではなかったでしょ。
極東まで出兵してるんだから。いっしょだぜ。
人権派を気取るなよ。


853 :ウェノム:2007/02/20(火) 19:55:19 ID:tm39IhUE
>>748
俺の個人的な意見だからしょーがない。変えようがない。

>責を問われるに値する事をやらかした側
あんたの一族は日本軍にどんな目にあったのさ。
GHQの朝鮮人内地移送命令で日本政府は引き揚げ船を準備、運賃無料、
約百四十万人が朝鮮に帰った。日本国内に存在するはずのない在日コリアンが
天皇廃止云々言う資格ないよ。日本はお人好しだから毎年一万人ぐらい帰化できるけどさ。

>で、どーやら「恨」を日本語の「恨み」と同様の意味だと解してるようだが
そこまで書くなら正しい「恨」の意味を教えてくれよ。

>知識の不足は更なる誤解を生み、偏見を招き、壁を作るだけだよ
>見ない知らない知りたくない関わりになりたくない
>では通用しない隣国なんだよ
確かに知識が不足しているな。本当は知りたくない関わりになりたくない韓国だが
隣国について知る必要もあるかと思い保導連盟事件について調べてみようかという気になった。
保導連盟事件についての良い書物があったらお教えいただきたい。



854 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 19:55:59 ID:10Tkkb5Z
>>852
外国のことを言っているのではないワイ!
ここは日本だワイ!

オマイのような残酷な香具師が擁護しているような天皇制だから廃止すればよいのだよ!


855 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 19:57:59 ID:j3PvsfQU
>>848
>左翼思想が昭和初期に表面化してきたから、
>国家神道というものを、つくりざおうえなかったのでは?
日本語が変だが、それはまあ置いておくとして全くの認識不足だわな。
国家神道=天皇教はいわば不確かな国教ともいうべき存在であって、
それは別段左翼思想の流入とは関係はない。例えば伊藤博文は、
ウィーン大学のシュタイン教授から欧州の政治学を学んでいるんだが、
シュタインは国家基軸形成のためには「国教が必要である」と解いた。
それに変わるモノを模索した彼は「それは天皇である」との認識に達した。
だから小室をはじめとした保守系論者は日本にとってのキリスト教は
国家神道=天皇教だと言ってるワケ。国家神道が暴走をはじめる過程の中で
共産主義思想に対する警戒心が強まったのは確かだが、それはあくまでも
形成初期以降に起きたコトだ。


856 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 19:59:04 ID:JxIHXojZ
>>851
> 多くの若者を殺してきてよく言うよ!

それは、君の誤解だよ。
>>297 日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。
>>299 アメリカの人種差別 黒人と東洋人を差別待遇して同じ席にも着かせずアフリカ大陸で奴隷狩りをした。
>>343 アジア諸国は、日本による占領下で、民族主義、独立要求はもはや引き返せないところまで進んでしまった。
>>349 欧米諸国は、自分らのアジア侵略の正当性を誇示するために日本を侵略者にねつ造した。
>>348 >>347 も参照されたい。


857 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 20:02:01 ID:10Tkkb5Z
竹田恒泰が色々と言っているが、皇族が間抜けでアホだから彼の出る幕があるのだよな。
ま、秋篠宮よりは遙かにマシだ罠。

小泉が皇室解散を行おうとしたって事も暴露されているな。
小泉って宮内庁から洋装で列席して欲しいと依頼されても、「日本は和装だ」と
紋付きに羽織姿で列席するって、大した男だ罠。
心底、俺は小泉を尊敬するよ。


858 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 20:11:37 ID:10Tkkb5Z
>>856
>それは、君の誤解だよ。

誤解も何も、戦死者の家族は天皇に殺されたと信じている。
それまでは、家の先祖は両陛下のご真影を座敷に飾っていたらしい。
しかし、あの大戦で殺されて以後は、ご真影は何処にも見あたらなくなったらしい。

そのように心の中に傷を持ち、また犠牲を経て生活をしてきた家族がいるのに、
皇族連中はどうよ?
チャラチャラ、ニヤニヤ、助平生活に暇を持て余している。
特に何度も堕胎させて身分違いの紀子と結婚した秋篠宮と、その結婚を許した
明仁と美智子は許せない!
戦死者への冒涜である。


859 :キムチ:2007/02/20(火) 20:13:02 ID:8cRyUXH8
天日宗働けよ・・・。

860 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 20:21:58 ID:sJhYvHZJ
>>827
>「プリンセス マサコ」

この件に関してコメントしないと卑怯かな。

これは出版妨害と言うよりも音羽系(日本の二大出版グループの一つ)総本山「講談社」の事情でしょう。
いわゆる野間一族(阿南一族)の問題。
野間一族が外務省チャイナグループと閨閥で繋がっているのは有名な話。
もちろん、この閨閥は宮内庁どころか皇室内部に繋がっている。
で、野間(佐和子社長)は自身の一族を落としめたり非難する言説を許さないのも有名な話。(→田中康夫との確執が有名)
皇室に限った話ではない。

これが一ツ橋系出版社なら(中身の訂正はされても)間違いなく出版はされていたと思う。
それに今後、この本は間違いなく他の出版社で発刊されることも確実でしょうし。
あくまで講談社の立場だからこそ起こった問題にすぎない。

宮内庁批判と皇室批判を同次元で語ろうとするのは如何なものか?
この二つは明らかに別物であるはず。

で、俺は宮内庁批判はもっとされるべきだと思っている。
ま、宮内庁批判を皇室批判に繋げる輩(在日)が多いからこそ、それが阻害されるの現実を抱えているんだが。
はやく廃止派を滅ぼして宮内庁批判が出来る時代が訪れて欲しい。
そういう時代を望むからこそ廃止派を徹底的に毛嫌いする俺がいる。
宮内庁が変わらなければ、良子皇太后の悲劇がいつ再現されても不思議ではない。



861 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 20:26:17 ID:sJhYvHZJ
>>854
>残酷

拉致事件を笑って眺めていた在日。
事件判明後も拉致解明を妨害した在日朝鮮人と奴等に協力した在日韓国人。
在日の政治目標は国体(天皇制)崩壊。
在日に協力する貴方(廃止派)こそが残酷さだけしか有しない人間として最低な許されない存在なんでは?

862 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:27:26 ID:JxIHXojZ
>>858
日本軍の働きでアジアの侵略者欧米をアジア諸国から追放し
アジアは皆独立出来たのです。

戦死者は、命をかけてアジア独立を成し遂げた靖国の英霊です。
君は、日本国の国家元首を侮辱してはいけませんよ。
それは、2chルール違反であり、日本国刑法侮辱罪の犯罪行為ですよ。


863 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:28:19 ID:JxIHXojZ
>>859
キムチ君お久しぶり、自己紹介39

864 :バカですか?:2007/02/20(火) 20:28:54 ID:oNcsG0/A
インチキ宗教と言えば
それは日本の仏教である。

日本人が仏教と信じている物は
本物の釈迦の仏教とはまるきり別物。

中国人の詐欺師が「地獄に落ちるぞ」と人を脅し
信者を広め金を巻上げたものだ。

オウムと同じやり口で。

日本の仏教は、似非仏教であるw


865 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:33:20 ID:JxIHXojZ
>>864
日本人の約9600万人が仏教徒ですが何か問題有るかい。

866 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 20:35:01 ID:xpzxS/wi
第一次大戦以前に行われた対外進出=別段不当でも違法でもない。
第一次大戦以後に行われた対外進出=侵略であり違法行為であって決して許されることではない。

という国際的了承事項が存在するんだろうね。

867 :バカですか?:2007/02/20(火) 20:37:14 ID:oNcsG0/A
それは本物の「仏教徒」ではない。
日本に真の仏教など存在しない。

(○´ー`○)はカワイイ
   ↑
こいつの理屈だw


868 :キムチ:2007/02/20(火) 20:37:21 ID:8cRyUXH8
天日宗はなんで働かないの?

>>860
天皇民営化で宮内庁は消滅すればいいんだよ。
あとは皇族の意思と天オタ有志で柔軟に運営していってくれ。

869 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/02/20(火) 20:38:25 ID:8Vop5xRE
皇室は最後の抵抗勢力 BY 小泉=かると信者

反天皇の靖国かるとはすぐさま解散せよ。


870 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:41:13 ID:JxIHXojZ
>>866
そんな者は、自己都合であり植民地奴隷搾取支配された国民に
民主主義も自由主義も平等主義も人権尊重も何もない絶対に
許されない欧米諸国の悪行です。

だからこそ大東亜戦争で戦争目的達成して日本は実質勝利出来たのです。
名目勝利は、ゴミクズのように捨て去り欧米にくれてやったのです。


871 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:45:57 ID:JxIHXojZ
>>868
キムチ君の誤解と妄想の通りには世の中成りませんよ。

872 :バカですか?:2007/02/20(火) 20:47:37 ID:oNcsG0/A
朝鮮人が釈迦の仏像を日本に持ち込んで
これに祈れ。さもなくば地獄に落ちるぞと
日本人は嘘の仏教を洗脳させられた。

これが日本の仏教の起源である。


873 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 20:49:38 ID:xpzxS/wi
人類の歴史は有史以来対外遠征&征服の歴史なわけで。
侵略行為を違法行為として明確に定義付けられるようになっていったのは、第一次大戦以降の話。

874 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:50:48 ID:JxIHXojZ
>>872
君が嘘の仏教とレッテル貼っても、私は日本流にアレンジした仏教には
何の問題もない。

875 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:54:55 ID:JxIHXojZ
>>872
つまり、日本の仏教は、
親鸞の浄土真宗であり、
栄西の臨済禅であり、
道元の曹洞禅なのです。
どれも本物の仏教などでは無い、日本人の仏教ですよ。

876 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 20:59:15 ID:JxIHXojZ
>>873
そんな者は、アジア諸国を植民地奴隷搾取支配を正当化する言い訳でしかない。

植民地奴隷搾取支配された国民に、民主主義・自由主義・平等主義・人権尊重も
民族自決も無い悪魔の所業ですので、大東亜戦争で見事に悪魔を退治したのです。


877 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/02/20(火) 21:01:03 ID:8Vop5xRE
皇室は最後の抵抗勢力 BY 小泉=かると信者

反天皇の靖国かるとはすぐさま解散せよ。


878 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 21:04:19 ID:xpzxS/wi
民族自決なんて概念が発明されたのはいつ頃か調べてみ。

879 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 21:08:06 ID:yXHrvVYa
>>872
 偶像が否定されていた初期仏教が他に伝わり仏像が作られた時点で嘘の仏教
になっている。


880 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:10:19 ID:JxIHXojZ
>>873 >>877 >>878
そんな者は、アジア諸国を植民地奴隷搾取支配を正当化する言い訳でしかない。

植民地奴隷搾取支配された国民に、民主主義・自由主義・平等主義・人権尊重も
民族自決も無い悪魔の所業ですので、大東亜戦争で見事に悪魔を退治したのです。
その結果アジア諸国は、皆独立出来たのですよ。

その悪魔を見事に退治してアジア諸国独立を成し遂げたのが靖国の英霊ですよ。

881 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:13:30 ID:JxIHXojZ
>>878
民族自決は、第一次世界大戦以降アメリカ人が言い出しっぺであった。

それを世界に実現させたのが、日本国であり、靖国の英霊です。

882 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 21:15:50 ID:xpzxS/wi
正当化も何も、違法行為じゃなかったんだよ。第一次大戦以前まではな。

883 :キムチ:2007/02/20(火) 21:16:41 ID:8cRyUXH8
天日宗早く就職しろよ。
無職の期間が長いと雇ってくれなくなるらしいぞ。

>>天皇教について
まあキリスト教だろうがオウムでも創価学会でも
全てみんながそれに洗脳されることで万事上手くいき
暴力団チンピラ等が改心するのならば文句はでてこないと思うけどね。

でも実際は何もご利益がなく金をむしりとられる上
暴力団の教祖である以上、現体制に不満がでることは仕方のないことだろう。

884 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/02/20(火) 21:16:54 ID:8Vop5xRE
>>880
ちがう。ちがう。
陛下が、高々そんなことで自国民に命を差し出せと言われるわけがない。
ケッカ、オーライじゃないんだよ。


885 :【戦死で神】靖国かると≒イスラム原理主義【ジハード】:2007/02/20(火) 21:18:03 ID:8Vop5xRE
皇室は最後の抵抗勢力 BY 小泉=かると信者

反天皇の靖国かるとはすぐさま解散せよ。



886 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:24:04 ID:JxIHXojZ
>>882 >>884 >>885
八紘一宇は、古事記日本書紀に書かれた理想であり、それを心に刻んで来た
日本民族の人類愛ですよ。
結果オーライではない。

大切な事は、大日本帝国が人類愛に基づき、植民地奴隷搾取支配されていた
アジア諸国民を、植民地奴隷搾取支配者を追放し、民族自決を実現し、
民主主義、平等主義、自由主義、基本的人権尊重国家として独立させたことです。

これは、人類への大変な功績であり、正に靖国の英霊に相応しいものです。

887 :バカですか?:2007/02/20(火) 21:27:05 ID:oNcsG0/A
>>883
金を騙し取る似非宗教の詐欺師は
キリスト教か仏教を名乗っている。

イスラム教はテロを煽る。

神道にはそのような不貞は存在しないw

888 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:31:02 ID:JxIHXojZ
>>887
成る程ね。
貴方の主張は其処にあった訳ね。
しかし、神道も神社再建には、多くの寄付を町内に割り当てますよ。
割り当てられた町内会役員は、ノルマ達成が大変だけど頑張り通すね。
仏教も同じ事はするけどね。

889 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 21:33:11 ID:XIYYgpsW
イデオン大学かイドデン大学か忘れたがそこに通ってるヤツと飯を食いに行った。
そしたらずっと変なワケワカランこと言い続け聞いてるこっちは気持ち悪かった。
このスレの在る人とそいつは同一人物じゃないかと思うが気のせいだろうか。

890 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:37:32 ID:JxIHXojZ
>>889
日本民族の基礎知識が無いと、貴方のような気分に成るでしょうね。

891 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 21:39:49 ID:yiWo/iZm
>>889
イオンド大学だろ。
誰とは言わないが、そこの伊勢雅臣とゆ〜トンデモ教授のサイトを
宣伝してた香具師がコテでいるからなw


892 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 21:46:47 ID:yiWo/iZm
>>889
もうひとつ面白いコトを教えてやろう。
そのイオンド大学の豪華講師陣の顔ぶれがこれまた香ばしいw

清水馨八郎 - 歴史学・都市計画
矢追純一 - ユーフォロジー
田中正明 - 日本近現代史
名越二荒之助 - 日本近代史
斎藤靜敬 - 法学
人見勝人 - 経営工学
楠井敏朗 - 経済学
平松毅 - 法学
亀川雅人 - 経営学
堤寛 - 医学・病理学
柳田律夫 - 刀剣学
岩下栄一 - 政治学・コミュニケーション学
戸崎肇 - 財政学・交通政策
伊勢雅臣(布瀬雅義) - 国際関係論

これでよく大学と名乗れるよなw


893 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:49:30 ID:JxIHXojZ
>>889 >>892
元々自慰行為のような組織ですよ。
学位も自慰で、世間がみとめるものではない。

894 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 21:51:09 ID:yiWo/iZm
>>893
知ってるよw
オマイがその伊勢雅臣を心酔してるコトもな。


895 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:54:23 ID:JxIHXojZ
>>894
ただね。
その組織が自慰行為の学位を出しているからと言って、全てが嘘でもないと言う事だ。
共産党には賛同しないが、共産党が全て嘘を言うかと言うとそうでもないのと同じだ。


896 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:55:46 ID:JxIHXojZ
>>894
>>895 つづき
だから、レッテル貼りは無用で、全ては事実で示して論破すればよい事ですよ。


897 :キムチ:2007/02/20(火) 21:55:52 ID:8cRyUXH8
働けっていうと天日宗はおとなしくなるんだね〜♪

>>892
興味が無い俺には全くわからん。

>>887
つ街宣右翼

898 :バカですか?:2007/02/20(火) 21:56:44 ID:oNcsG0/A
伊勢神宮のお膝元の伊勢市は
当然神道を信仰している家が多い。
多くは神主を呼んで葬式ををやる。

しかし、実は教会も寺も多く存在する。
伊勢市には熱心なキリスト教徒、仏教徒が普通以上に多い。

なぜそんな状態なのかと言えば、神道は
他の宗教と共存できる特別な宗教だからだ。

伊勢市民の熱心なキリスト教徒も仏教徒も皆
伊勢神宮の行事にはそろって参加している。

これが本来の神道の姿と言えよう。


899 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:58:26 ID:JxIHXojZ
>>897
自己紹介はもう結構だから、働いたらどうですか?

900 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 21:59:52 ID:JxIHXojZ
>>898
そのとおりですね。

901 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:00:08 ID:sxr3+ppW

武力で日本を侵略した朝鮮人が1500年間も嘘で日本人を騙し続けて来た天皇制の歴史。
日本の神話は全て盗作。
ギリシャ神話のパクリで構成されている。
聖徳太子が馬屋で産まれたと言うのは聖書のパクリ。
モーゼの出エジプトのパクリまである。
チョン公は昔から盗みを得意としていたのだ。
日本の歴史の恥部だ。
昔は公地公民といって、土地、人民は天皇の物として、重税を課し、
日本国民の財産を略奪していた。
朝鮮人は日本に人殺しと盗みの文化を持ち込んだ。
つい最近まで、国民は臣民と言われ、天皇の下僕同然であった。
マッカーサーの押し付けで、処刑を免れ、ただの飾りとなった今でも、
天皇は国家元首で、日本の君主で、国民の代表内閣総理大臣は天皇の家臣で、
国民は臣民だなどと言ってる者がいる。
民主主義を否定するこの様な危険思想が蔓延しない内に、
災いの種は取り除いておいた方が良い。
俗に大正デモクラシーなどと言うが、その後日本がどうなったか。
今はまさに平成デモクラシーだ。
二度と日本の自由と民主主義を侵さないように我々の時代に反民主的天皇制は廃棄しましょう。


902 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 22:01:57 ID:JxIHXojZ
>>901
妄想も貴方ほどに成ると、大した物だと褒めてやりたい気分ですね。

903 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 22:02:25 ID:yiWo/iZm
ついでに「日本平和神軍」についても触れておくか。

ウィキより
>日本平和神軍(にほんへいわしんぐん)は、中杉弘(本名:黒須英治)が主宰する
>新宗教団体である。宗教法人としての認可は受けていない。

>日本平和神軍の信者は、パソコン通信が一般的になった頃からニフティサーブ等の
>ネットに出没し、非信者に対して数々の暴力的な誹謗中傷を行うことにより忌み嫌われてきた。
>現在でも2ちゃんねる等の掲示板に、在日韓国・朝鮮人に対する差別発言や、
>他の宗教団体に対する誹謗中傷等の書き込みを行っていると言われている。

>関連団体
>イオンド大学
>いろいろな分野でそれなりの成功を収めた人物に対して「名誉博士号」なる学位を贈与し、
>その見返りとしてかなりの寄付金を受け取ることで有名。
>同大学の教育スタッフには、日本平和神軍の信者がずらりと名を連ねている。

「在日韓国・朝鮮人に対する差別発言や、他の宗教団体に対する誹謗中傷等の書き込み」
だってさ。なるほどこのスレでよく見かけるよなw



904 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 22:04:56 ID:JxIHXojZ
>>903
君の得意技は、レッテル貼りでしたね。

905 :キムチ:2007/02/20(火) 22:07:29 ID:8cRyUXH8
天日宗が働かない理由って何?
日本平和神軍にでも雇ってもらったら?

906 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 22:08:34 ID:JxIHXojZ
>>905
自己紹介はもう良いから、働いたらいかが。

907 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 22:08:38 ID:yiWo/iZm
>>897
>興味が無い俺には全くわからん。
清水馨八郎 維新政党・新風の講師、イオンド大学(日本平和神軍経営)の教授
      都市交通研究の権威であるが、一般には太平洋戦争をアジア解放の戦争と主張する、
      自由主義史観系の評論家・論客として知られている。

田中正明  松井石根の元私設秘書。南信時事新聞・元編集長、拓殖大学講師。日本アラブ協会常任理事。
      イオンド大学教授。
      南京大虐殺の存在に否定的な立場からの研究で知られる。田中の弟子としては水間政憲が保守系雑誌で、
      松尾一郎がインターネット上で田中の主張を引き継いで展開している。



908 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:08:49 ID:sxr3+ppW
>>902
歴史の事実を妄想と言う天皇狂信者には何を言っても無駄だなw

何時までも愚にも付かない天皇制にしがみ付いてなさいwwww


909 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 22:11:32 ID:yiWo/iZm
田中正明は「南京大虐殺問題」で松井の日記を改ざんして
墓穴を掘った人物としてその筋では有名人なんだぜw


910 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 22:14:28 ID:yiWo/iZm
>君の得意技は、レッテル貼りでしたね。
オレのことではなく、天皇制に反対する香具師は在日だとか
訳の分からない妄想を書き殴ってるアホがいるじゃんw


911 :廃止派=在日 ◆KtKsDuZC0Q :2007/02/20(火) 22:14:48 ID:sJhYvHZJ
>>901

え?
じゃ貴方は「朝鮮人を排除しろ」って唱えているんだよね?
(笑)

そりゃ結構、結構。

で、どうやって在日を排除するの?
教えて下さい。
在日を罵倒することも許されるんだよね。
(笑)

皇室が朝鮮人って考えには汲みしないがね。
在日を罵倒、排除しても構わないって論理が廃止派から出てきたのは歓迎する。

>>「カワイイ」「翻訳家」

廃止派からも「在日排除、罵倒歓迎」って声が聞こえているぞ。
(笑)

912 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 22:16:23 ID:JxIHXojZ
>>901 妄想にコメントも出来ないよ。
>>908 君は歴史の事実と妄想の世界にいることが幸せなのでしょうね。

私は、君の幸せを壊す必要もないので、妄想にコメントはいたしません。
せいぜい妄想の世界でお幸せな夢に耽っていなさいね。
ご愁傷様です。
お大事になさいませ。

913 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:20:13 ID:DCYUj1cE
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

914 :バカですか?:2007/02/20(火) 22:21:26 ID:oNcsG0/A

伊勢神宮の行事。

http://www.geocities.jp/juhorie/18dondoko.htm
http://www.geocities.jp/juhorie/saijyo.htm

915 :キムチ:2007/02/20(火) 22:23:28 ID:8cRyUXH8
>>天日宗
俺はしっかり働いてるよ。君も働きなさい。

>>907
なんか悪意を原動力に生きてるような連中だな。

916 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:26:54 ID:DCYUj1cE
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

917 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 22:27:17 ID:yiWo/iZm
>>915
>なんか悪意を原動力に生きてるような連中だな。
こうした悪質な連中に影響されてる無知なネットウヨクが、ろくな史実や
法学の知識もないのに「日本は解放戦争をやった」だの「日本国憲法は無効」だのと
2ちゃんをはじめとしたネットBBSでわめいてるワケだ。


918 :バカですか?:2007/02/20(火) 22:28:48 ID:oNcsG0/A

>神宮には変わることのない永遠の姿があります。

それは天照大御神が、ご鎮座されて以来二千年以上もの間
変わることなくそこにある自然と、絶えることなく続く精神文化のあらわれです。

この神宮の森を歩く時、森の清々しさと、そこにある生命力を誰もが感じます。
昔と変わらない場所にいることで、二千年という時を越え、深い日本文化と
自分がつながっている気持ちにもなれます。

http://www.sengu.info/index.html


919 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:29:40 ID:SqAenOR/
朝鮮右翼は黙っとけ

920 :バカですか?:2007/02/20(火) 22:34:31 ID:oNcsG0/A
神宮の清らかな玉砂利の参道を歩けば
左翼も邪心が抜ける事だろう。

おれは今まで何だったのかとw


921 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:36:10 ID:R35Io+89
古い教会の荘厳な礼拝堂を歩いても、抜けるだろうな。

922 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:37:28 ID:SqAenOR/
天皇制廃止などと日本でほざいてる朝鮮右翼はとっとと帰国しろ

923 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:39:59 ID:R35Io+89
君の頭の中は寝てもさめても朝鮮でいっぱいなんだね。
かたときたりとも朝鮮のことを思わずにはいられないんだね。

924 :バカですか?:2007/02/20(火) 22:40:01 ID:oNcsG0/A
>>921
日本人には「自然」を尊重した和の心がある。

西欧は「人」を尊重した人工的な造形を好む

925 :バカですか?:2007/02/20(火) 22:44:15 ID:oNcsG0/A
人を中心に置いた考え方が
近代の西欧の宗教だ。

その点、神道を始めとした原始宗教は
自然を中心に置き、人間はその一部という考え方。

926 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:46:31 ID:DtzaOjpt

馬(○´ー`○)鹿 < 次はスレ36か。池田大臭先生の「百篇」まであと64?w
             共産党員が敵対する大臭先生のお言葉を忠実に実践してるなんて
             お前らプライドとか無いのかよ糞が。ホント情けねぇ奴らだ。

             で、結局どの辺まで理解してるんだ?
             @天皇制廃止には憲法改正が必要
             A共産党日教組に裏切られた
             B正体を隠す行為は公務員丸出し
             C大臭と志逝は単なる宗教団体の頭
             D日本国民が馬鹿ではなく反天集団が馬鹿
             E天皇制廃止より反天馬鹿が先に死ぬ確率が高い
             Fウソを百篇書いても馬鹿は馬鹿、共産党は共産党

             ひょっとして「俺たち反天皇派は多数派だ!」とかマジで
             信じてるのかな? 幹部がそう言ったのか?w
             共産党員は共産党がなぜ死にかけているのかを良く考えた方がいい。
             ここの馬鹿ドモと一緒にw


927 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 22:47:49 ID:xpzxS/wi
そう。だから人間軽視に向かう。

928 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 22:48:58 ID:JxIHXojZ
>>915
反日を原動力に生きてはいけませんよ。

929 :バカですか?:2007/02/20(火) 22:53:00 ID:oNcsG0/A
>>927
人間中心の考え方は
自然に対する横暴な考え方だ。

自然と環境が守られてこそ、人間も存在できるのだ。


次元が違うのだw


930 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 22:55:00 ID:yiWo/iZm
>自然と環境が守られてこそ、人間も存在できるのだ。
たまには良いことゆ〜じゃんw


931 :バカですか?:2007/02/20(火) 22:56:12 ID:oNcsG0/A
>>930
良好な自然と環境と国があるからこそ
個人も存在できる。


932 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 22:59:32 ID:yiWo/iZm
国は無くても子は育つw



933 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 23:02:13 ID:DCYUj1cE
少なくとも天皇はなくても人間は存在できます。

934 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 23:07:53 ID:xpzxS/wi
いや、キリスト教においては自然保護に対して配慮する考え方はあるよ。
それにひきかえ神道は人間の尊厳性に対して無頓着。

935 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 23:10:15 ID:JxIHXojZ
>>932 >>933
反日思想をばらまいてはいけませんよ。

かって、天皇から頂いた将軍職を辞退して足利義満は、中国属国日本国の王に册封された。
それを機会に日本は乱れに乱れ無政府無国家時代に突入し戦国時代に成り
幕府は有名無実の無政府状態になった。
国民は、餓死と疫病で死体の山を築いたのですよ。

それを日本国に統一したのが、戦国3人の英雄でした。
そう天皇家臣の織田信長右大臣→豊臣秀吉関白→徳川家康将軍ですよ。
そしてまもなく文化が花咲いたのが千利休の茶道であり、日光東照宮であり、
元禄の被支配者文化です。



936 :キムチ:2007/02/20(火) 23:14:44 ID:8cRyUXH8
>>天日宗
無職は生きてはいけませんよ。 働け〜!

937 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 23:15:42 ID:JxIHXojZ
>>934
キリスト教国のアメリカもオーストラリアも京都議定の排出ガス規制
から離脱し、その報いが国内の砂漠化とハリケーンに悩んでいる。


938 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 23:17:44 ID:JxIHXojZ
>>936
私は立派に働き生きてますよ。
キムチ君は、時々死んで出てこないね。
地獄の三丁目あたりで追い返されたのかい。

939 :キムチ:2007/02/20(火) 23:30:22 ID:8cRyUXH8
>>天日宗
ほう、君はどう立派に働いてるのかな?
まさか年中2chに張り付いて馬鹿にされるのが君のお仕事?それは立派だね。

ちなみに俺はそこまで暇ではないのでさすがに年中このスレで
無職の天日宗氏のカウンセリングをしてあげることはできません。すんませんね♪

940 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 23:30:27 ID:yiWo/iZm
キリスト教とアメの京都議定書とは関係ないだろ。
これは純粋に利害問題だ。


941 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 23:37:32 ID:JxIHXojZ
>>940
直接は関係ないが、人類愛に欠け自己都合主義キリスト社会
の判断要領が共通項ですね。

942 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 23:38:42 ID:DCYUj1cE
そのアメリカに天ちゃんは脆くも敗れたよね。

943 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 23:40:17 ID:yiWo/iZm
自己都合主義?
そんな話なら日本だってエビの大量消費のためにタイやフィリピンの自然を
破壊しているし、インドネシアの熱帯雨林破壊の大半は日本の消費が原因だ。
自国の経済を優先するエゴイズムに宗教は関係ない。


944 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 23:43:55 ID:JxIHXojZ
>>939
君の、時々殺人予告して別荘で衣食住付きの国家公務員もどき職業
と比べれば、私などはとても恥ずかしくて君には紹介できる職業では有りません。

ところでまた、殺人予告して別荘で衣食住付き公務員でもやるのでしょうか?

945 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 23:47:22 ID:JxIHXojZ
>>943
自己中心で排ガス出し放題のアメリカ・オーストラリアを
商取引で相手を儲けさせる貿易を、一緒にしなければ
反論できないのですか?
エビを売りたければ養殖なり自国で政策を考えるべきですよ。
木材を売って儲けたいなら自国で植林政策するべきです。


946 :名無しさん@3周年:2007/02/20(火) 23:50:12 ID:DCYUj1cE
>>945
君、偏差値低いんじゃないですか。さっきから文章が日本語としてなりたってませんよ。
まさか外国人じゃないでしょうね。

947 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/20(火) 23:54:31 ID:yiWo/iZm
酔っぱらいみたいな文章だよなw



948 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/20(火) 23:56:47 ID:JxIHXojZ
>>942
それは、誤解ですよ。
日本は、戦争目的達成を手に入れて、戦争勝利という名誉を相手に
惜しげもなくくれてやったのですよ。


949 :キムチ:2007/02/20(火) 23:57:07 ID:8cRyUXH8
>>944
君はまたおかしい文章を書き始めたね。
俺に君の無職という状況を心配してもらったのがそれほど嬉しかったの?

>>946
彼は偏差値が低いなんて次元ではなく中学校すらまともにいけなかったようです。
気長にカウンセリングしてあげましょう。

950 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 00:01:04 ID:DCYUj1cE
>>948
天ちゃんは自らの地位も失いましたよ。

951 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:01:24 ID:JxIHXojZ
>>949
そうなんですよ。
君の殺人予告と別荘生活を知りたかったからね。
それで、今後の予定はどうなの?

改心してもう犯罪行為は止めたのですか?
それとも、まだ予定有るの?

952 :キムチ:2007/02/21(水) 00:02:57 ID:8cRyUXH8
>環境問題
ブッシュは経済を損ねない範囲で環境対策をするといっている。
だが水没の危機にある日本のような国はそんな気長に取り組む余裕はない。

日本が水没すればUSAにも大きな打撃がある。
しかしUSAはそれを気にしない。それがアメリカンスピリッツ!

953 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 00:03:08 ID:DCYUj1cE
>>949
確かに天日宗は頭が素晴らしく良いようですね。

954 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:03:23 ID:JxIHXojZ
>>950
>>18 日本国民が主権者として統治する国家組織

此処で立派な地位に有りますよ。
日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であり日本国民全体と同じ主権者総代の国家元首です。

955 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:04:35 ID:yiWo/iZm
日本がアジア各国で引き起こしている環境破壊の実態。

インドネシア
日本の政府開発援助(ODA)は、世界各地で人権侵害を引き起こし環境・文化に深刻な被害を
与えてきた。インドネシアのスマトラ島中部には、日本がODAで建設したコトパンジャン・ダムがある。
日本のODAがどのようなものなのかを、コトパンジャン・ダムの現状は示している。

広大な熱帯林を持つインドネシアでは、森林面積がこの50年間で1億6200万ヘクタールから
9800万ヘクタールにまで減少。現在、1年間に380万ヘクタールが伐採されている。
日本が海外から輸入するコピー用紙は、1996年に2万5900トンだったのが2002年には
26万2600トンへとうなぎ登りに増加。そのうちインドネシアからは、82パーセントにあたる
21万4611トンが2002年に輸入された。日本のコピー用紙が安くなったのは、インドネシア製の
安い紙が大量に輸入されるようになったからだ。

台湾
建設中の「第4原発」。日本の原発メーカーによる初の原発輸出である。1号機は2004年、
2号機はその翌年に運転開始の予定。共に出力135万KwのABWR炉が使われる。
「第4原発」建設中止と脱原発を求め、住民ら10万人がデモをした。建設現場は、首都・台北市と
直線距離で約30kmしか離れていない。「第2原発」排水口付近で背骨の曲がった魚が大量に見つかった。


956 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:05:44 ID:JxIHXojZ
>>953
いえいえ、衣食住付き別荘での公務員もどき職業能力者には
とても、足下にも近づけません。

957 :キムチ:2007/02/21(水) 00:06:36 ID:8cRyUXH8
>>天日宗

>キムチ:無職を心配してもらったのがそれほど嬉しかったの?
>天日宗:そうなんですよ。

そうかそうか、なら明日にでもハローワークに行けよ。

958 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:07:26 ID:C0UI2ZXx
つづき

パブアニューギニア
日本の製紙会社による皆伐の跡。植林するために火が放たれている。人々にとってかけがえのない森が、
日本でダンボールやベニヤ板の芯などとして使い捨てられる。
伐採された木材は砕いてチップにし、日本へ向かう船に積み込まれる。日本の木材と紙の消費が、
フィリピン・インドネシア・マレーシアの森林を次々と消してきた。

ロシア
地球全体の森林面積で、ロシアが占めるのは約22%。そのうちの80%近くがシベリアにある。
高さ30〜40メートルものカラマツやエゾマツなどが果てしなく広がる。
新潟東港に積み上げられたシベリアで伐採されたロシア材。日本は、国内で使う木材の80%近くを
輸入。輸入の重点を、熱帯材からロシア材へと移しつつある。世界の森林を消さないために、再生可能な
方法による伐採での木材だけを輸入すべきだ。


959 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:11:21 ID:C0UI2ZXx
以上の通り、環境破壊と宗教は全く関係がない。ブッシュ政権が京都議定書批准に
参加しなかったのは政権のバックボーンが石油産業によって維持されているとゆ〜
理由に過ぎない。事実クリントン政権では環境問題に対して積極的に取り組み、
先に来日したゴア元副大統領もそうした取り組みの中心人物だったコトでも分かる。



960 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:13:41 ID:65JBy68X
>>955 >>958
日本には、外国の政治統治する権限は無いのですよ。

輸入業者は、何処から何を買おうが日本と輸入先国の
政府の政策に違反しなければよいのですよ。

輸入相手国の輸出政策に、不当な内政干渉はしては
いけませんよ。
ただし、植林技術のアドバイスを求められれば当然
するでしょうが、輸出相手国の輸出政策に干渉しては
いけませんよ。



961 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 00:15:10 ID:So510ryl
すぐ埋まってしまいそうなので立てました。

天皇制廃止36
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1171984372/


962 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:16:24 ID:C0UI2ZXx
>>960
何をピントはずれのレスをしているw
オレが啓示したのは日本企業や商社、或いは政府のODA予算が環境破壊をしている実態を
示した事例だ。


963 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:18:41 ID:65JBy68X
>>962
相手国の政府のODA受け入れ政策だからね。

964 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:19:25 ID:C0UI2ZXx
>>960
てめえのよ〜な偽善者は二枚舌を使い分けて、キリスト教が環境破壊を
推進しているかのよ〜に因果関係も示せず決めつけ、日本が行ってる破壊の実態には
現地の判断で日本は関係ないなどとウソをつく。こ〜ゆ〜ウソつきがいるから
日本はアジアから信頼されない。オマイのよ〜なクズのせいなんだよ。


965 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:20:55 ID:C0UI2ZXx
今時ウブな高校生だってODAが日本の利益還元システムだと知っている。
見苦しい言い訳などするな。オマイは官僚の回し者かよw


966 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:23:56 ID:65JBy68X
>>962
近代化と自然改造は、付いて回る。
中国も今経済成長のメリット9%より河川汚染のデメリット15%が大きくて悩んでいる。
かって、日本の経済成長もそうであったが、日本はデメリットを見事に克服した。
その日本から学ぼうとしないことが、大問題なのです。
このデメリットを克服しなければ、中国経済成長はバブルのごとく消えて無くなるだろう。
日本に学べと大きな声で言っているが、今は聞く耳を持っていないようだ。

967 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:25:58 ID:C0UI2ZXx
バカめ。
日本が克服したなどと都合の良い言い訳などオマイがする必要はない。
ましてや環境破壊を輸出してる日本を恥じるくらいの意識もない。
最悪な二枚舌野郎だな、おいw


968 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:29:12 ID:65JBy68X
>>965 >>967
中国にも東南アジアにもかって日本も経済成長期デメリット【公害】に悩まされたが見事に克服した。

だから、日本に学べと声を大きくして言っているが、かのくには経済成長に目が眩み聞く耳を
現在のところは持っていないことが大問題なのですよ。
何故なら、公害対策には莫大な費用がかかるから経済成長をチャラにしてしまうからだ。




969 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:33:34 ID:65JBy68X
>>967
中国も東南アジアも公害で病人の山が出来た時目が覚め日本の声が
聞こえるようになるだろうよ。
日本もそうだったからね。
日本の教訓に学べと大声上げても無駄だろうね。

病人の山を現実に見ないと、日本の声が聞こえないのでしょうね。
人間って賢いようで意外と愚かな者なのです。

自分の目で確認できないと実感として理解できないもののようです。


970 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:34:22 ID:C0UI2ZXx
本来であれば日本は四日市ぜんそくや水俣問題など環境破壊を国内で
引き起こした反省に立ち、アジア各国に対して啓蒙していくべき立場だろ。
それが実際には全く逆のコトをしている。国内では風当たりが強いから、
ODAを利用し、日本企業や商社らがうまい汁を吸うべくアジアの環境破壊を
牽引しているとすら言える。まるで札束で相手国の頬をひっぱたくよ〜にしてだ。
こんな実態があるのに、何が「キリスト教国」だ。日本人なら恥を知れ。



971 :ウェノム:2007/02/21(水) 00:37:17 ID:R/ewsEfr
日本人の一番悪いところは在日を排除しないところだ。日本人なら恥を知れ。
政府の仕事だろ。民間がやるしかねーのか?

972 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:40:32 ID:65JBy68X
>>970
日本は、近代化改革と公害対策を啓蒙してますよ。
しかし、中国・東南アジアは、近代化には大変熱心ですが、公害対策は日本企業を儲けさえる
だけの日本の陰謀だとしか理解していないのが、大問題なのです。

日本にとっては、近代化でも、公害対策でもどちらも啓蒙できる技術を持っている。
つまり、どちらでも儲けることが出来るのが日本なのです。

ところが、発展途上国に取っては公害対策は、経済的儲けが無く【環境維持利益はある】
公害対策は、日本の発展の後押しぐらいにしか意識がないのですよ。


973 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:43:55 ID:C0UI2ZXx
>日本は、近代化改革と公害対策を啓蒙してますよ。
相変わらず救いがたいバカだなw
いいか?環境破壊をしているのは日本なんだよ。
オマイは相手のレスを全く理解できてない。



974 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:45:42 ID:C0UI2ZXx
要するにだ。
暴力団の親分は自分では行動はしない。手下を使いそいつらに汚れ仕事をさせる。
日本がアジア各国で行ってる環境破壊とはそ〜ゆ〜種類の問題なんだよ。


975 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:47:41 ID:65JBy68X
>>973 >>974
だから、公害対策を啓蒙しても経済成長の足を引っ張るだけと
相手が拒否するからそうみえるだけなのですよ。

結局経済成長が見えるところにしか相手国が関心無いことが
問題なのです。




976 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 00:50:20 ID:C0UI2ZXx
やっぱりこのバカに分からせるのはムリか・・・・w
主犯は日本だというのに。



977 :キムチ:2007/02/21(水) 00:52:49 ID:rvf/nSux
日本は、無職対策をしてますよ。
しかし、天皇は日本国民の宗家は、生活保護受け取りには大変熱心ですが、
労働は在日企業を儲けさえる だけの在日の陰謀だとしか理解していないのが、大問題なのです。

働けよ〜♪


978 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:55:33 ID:65JBy68X
>>974
日本政府に統治権が有るならば、経済成長を鈍らせても公害対策とセットで
事業を進めることが出来るが、政策決定は相手国にあるのです。
公害対策しない汚水垂れ流し企業をドンドン操業させるからたまった者ではない。
日本企業が直接垂れ流す事は無いけどね。
日本企業は上流【家電・車等々】有るから公害は出さないが、それを支援する下流企業【科学・肥料等々】は現地人
企業で公害垂れ流しをするが、それを現地政府は黙認している。

979 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 00:57:01 ID:65JBy68X
>>977
キムチ君は、中傷話題しか無いの?
可哀想にね。

980 :キムチ:2007/02/21(水) 00:57:21 ID:rvf/nSux
そもそもケインズ主義を脱却できないと環境保護なんて無理だろ。

981 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 01:00:00 ID:65JBy68X
>>980
そうだね。
環境保護に中国・東南アジアが熱心になれば、何れにしても
儲かるのは、日本ですからね。

982 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 01:01:55 ID:65JBy68X
また

983 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 01:04:41 ID:C0UI2ZXx
日本がODAによりダム開発などによる環境破壊を輸出し、日本企業が資源を求めて
熱帯雨林を伐採しているのにどうして相手国の問題だなどと知らぬ振りが出来るんだ。
破壊をしているのは日本だとゆ〜自覚がなければ環境破壊を食い止めるコトなどできん。


984 :キムチ:2007/02/21(水) 01:06:22 ID:rvf/nSux
ケインズ主義崇拝の日本政府がアジア諸国でどっかんどっかん
自然破壊のダム工事をしながら公害対策を啓蒙してるだってよ(苦笑

985 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 01:10:17 ID:C0UI2ZXx
時代遅れのケインズ経済学の呪縛から抜け出せてないのは確かだよなあ〜
日本の場合それならばハイエクなどといって極端に逆のベクトル振れる。


986 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 01:19:44 ID:C0UI2ZXx
しかし、上には上(むしろ下か?)がいるもんで、ロスバードに比べれば
ハイエクはまだ可愛い。彼は「国家は盗賊である」と喝破している。
このミゼス門下の経済学者は生半可な自由主義者ではない。彼は税金すら
「国家が働く泥棒」と言い切る。「国家は効率的で恐るべき犯罪組織」とも。


987 :キムチ:2007/02/21(水) 01:33:48 ID:rvf/nSux
新自由主義経済学者って何がしたいんだろな。
無学以下だろ・・・。

988 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 01:36:08 ID:oTfmDvEy
名無し三等兵 :2007/02/20(火) 16:11:11 ID:O2yFdQzU
藤原彰著『昭和天皇の十五年戦争』

  連絡会議も御前会議も、大日本帝国憲法には何の関係もない機関である。
 憲法には天皇の統帥大権が国務から独立した大権であるという規定はない。
 ただ慣行として統帥権が独立の大権であるとされ、統帥権の範囲が次第に拡大した。
 そして大本営政府連絡会議では、大元帥である天皇の帷幄の補佐機関としての大本営側が国務の補佐機関である内閣と対等、
 あるいはそれ以上の権限をもち、最重要な国策を決定していったのである。
 正規の国務の責任機関である国務大臣の大部分は、戦争国策の決定過程になんら参画させられなかった。
 戦争は、連絡会議を経て御前会議が決定したものであり、閣議はこの結果を追認させられただけである。
 閣議が開戦を決定したのであって、天皇は責任機関としての閣議決定を却下することができなかったのだというのは、戦後になって作り出された神話である。


ふーーーーーん、   やっぱり天皇陛下の意思が戦争にあった証拠だよな。

989 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 01:42:39 ID:umSXGGTK
>>1

東アジアnews+
http://news21.2ch.net/news4plus/

990 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 06:27:33 ID:65JBy68X
>>971
ところで「ウェノム」ってどういう意味で使っているの?
朝鮮語で「ウェノム=中国册封国倭奴国であり中国の地方人日本となる」
つまり朝鮮語で日本人は大中国の地方政府倭国人と言う差別語ではないですか?

それを貴方が敢えてHNに使う意味は何ですか?

991 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 06:45:30 ID:65JBy68X
        世界の立憲君主制国家の状況
世界の立憲君主制国家の国民一人当たり総所得並びに君主【元首】
国家の基本は、民主主義・基本的人権尊重・自由平等を原則とするも
例外として、君主【元首】を世襲制でご足労をお願いしている。

立憲君主制国家      一人所得      君主【元首】
ルクセンブルク大公国   57,500ドル   アンリ大公(2000年)
ノルウェー王国        54,598ドル   ハラルド5世国王(1991年)
デンマーク王国       45,031ドル   マルグレーテ2世女王(1972年)
スウェーデン王国      38,500ドル   カール16世グスタフ国王(1973年)
日本              36,575ドル   明仁天皇陛下(1989年)
英王国            36,429ドル   エリザベス二世女王(1952年)
オランダ王国        31,700ドル    ベアトリックス女王
カ ナ ダ          31,209ドル    ミカエル・ジャン総督
ベルギー王国        30,900ドル   アルベール2世国王(1993年)
オーストラリア       30,445ドル    マイケル・ジェフリー総督
スペイン 王国       21,530ドル   ホァン・カルロス一世国王(1975年)

992 :イランジン:2007/02/21(水) 08:14:35 ID:oTfmDvEy
1945年7月26日 ポツダム(Potsdam,Germany)で署名

8月6日広島 リトルボーイ投下

8月9日長崎 ファットマン投下 8月12日東京に投下予定 天皇「うはwww朕やべぇwwwww」

8月10日 ポツダム宣言受諾を連合国側に通知

8月14日 日本受諾

9月27日 天皇、マッカーサーを訪問 「私の命はどうでもいい国民の命をすくってくれ」 って言ったことにしてくれ。
     そのかわり、満州も樺太もアリューシャンも台湾もベトナムもグアムも
     みんな差し上げるから!!

     お願いだから朕の命だけは助けて!!
     ああ、員数合わせにA級戦犯は全員吊るしてイイよ!!

     そんでアイツラが朕を戦争に誘導したことにしてね!


こんな連中のために戦死傷した方々はカワイソウです。
イヤだといえば殺されただろうし。

もうそんな時代はイヤ。

993 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 08:42:37 ID:pqQl8eRb
1.戦争(たたかい)越えて たちあがる
  みどりの山河 雲はれて
  いまよみがえる 民族の
  わかい血潮に たぎるもの
  自由の翼 天(そら)をゆく
  世紀の朝に 栄あれ

2.歴史の門出 あたらしく
  いばらのあゆみ つづくとも
  いまむすばれた 同胞(はらから)の
  かたい誓いに ひるがえる
  平和の旗の さすところ
  ああこの道に 光あれ


994 :イランジン:2007/02/21(水) 08:43:54 ID:oTfmDvEy
>>993
北朝鮮の歌ですか?

995 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 08:53:49 ID:Z4Ia2QGj
大根おろし

996 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 10:09:17 ID:qdT5V1qU
>>987
>新自由主義経済学者って何がしたいんだろな。
オレはハイエク支持者ではないが、彼の次の言葉は示唆を含んだモノと考えてる。
「民主主義は神がかったものになった。一番新しいタブーは、それを問うことを
禁じていることだ。」「本来、民主主義では王制と違って国家の諸権力は憲法と
習慣により制限されていた。しかし、われわれは次第に制限のない民主主義へと
滑り落ちて来た。多数という口実で、政府はなんでもできるようになる。多数が
法に取って代わった。」

つまり、ハイエクは近代民主主義が啓蒙主義として芽生えた時期から懸念された
「多数原理による独裁」のある側面を現実として起こっている実態を警告してる。
本来的な民主主義とは利害の調整であり、相互に議論することで損なわれること
のない各個人らの主張を受け皿として果たすべき政府機関を想定していたのだが
現実としては、それが「多数による独裁」として機能してしまっている問題点を
露わにしたとゆ〜意味での貢献度は高い。


997 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 19:23:20 ID:TvV7dzCi
>>996
ほぼ、同意ですよ。

998 :天皇は日本国民の宗家:2007/02/21(水) 19:30:53 ID:TvV7dzCi
          新日本建設に関する詔書 その2
 思うに長きにわたった戦争が敗北に終わった結果、我が国民はややもすれば思うよう
にいかず焦り、失意の淵に沈んでしまいそうな流れがある。
 過激な風潮が段々と強まり、道義の感情はとても衰えて、そのせいで思想に混乱の兆
しがあるのはとても心配な事である。

 しかしながら私はあなたたち国民と共にいて、常に利害を同じくし喜びも悲しみも共
に持ちたいと願う。
 私とあなたたち国民との間の絆は、いつもお互いの信頼と敬愛によって結ばれ、単な
る神話と伝説とによって生まれたものではない。
 天皇は現人神、日本国民は他より優れた民族で、ひいては世界の支配者たるべく運命
づけられたという架空の概念に基くものではない。

 私が任命した政府は国民の試練と苦難とを緩和するため、あらゆる施策と運営に万全
の方法を考え実行しなければならない。同時に私は我が国民が難問の前に立ち上がり、
当面の苦しみを克服するために、また産業と学芸の振興のために前進することを願う。
我が国民がその市民生活において団結し、寄り合い助け合い、寛容に許し合う気風が盛
んになれば、我が至高の伝統に恥じない真価を発揮することになるだろう。
 そのようなことは実に我が国民が人類の福祉と向上のために、絶大な貢献を為す元
になることは疑いようがない。

 1年の計は年頭にあり、私は私が信頼する国民が私とその心を一つにして、自ら奮い
たち、自ら力づけ、そうしてこの大きな事業を完成させる事を心から願う。

日本国天皇 昭和21年1月1日

999 :名無しさん@3周年:2007/02/21(水) 21:40:53 ID:sFV4ENbX
>>996
あのな、それを解決する手段として日本で採られているのが天皇制だろうが。
天皇は国民の和合や国家の繁栄を願っており、民主的に選挙で議員を選んで
その実現の為に政府機関を運営する。
これが天皇制だろうが。

1000 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/02/21(水) 21:54:46 ID:mF0MV8jb
>>999
天皇制が何かを解決してると考えてるのは幻想。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

423 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)