5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

土井たか子さんを総理に

100 :名無しさん@3周年:2007/03/13(火) 23:26:53 ID:o9vniNqZ
社民党土井たか子「拉致はデッチ上げ、党としては言っていない」報道2001(03.11.02)
ttp://www.youtube.com/watch?v=6dCqnhmj34A
ちなみに
月刊社会民主7月号
「食糧援助拒否する日本政府」
社会科学研究所 日韓分析編集 北川広和
根拠のない拉致疑惑事件 日本だけが取り残されているかにみえる。日本政府はなぜ北朝鮮への人道的な食糧支援を拒んでいるのか。
その能力も隣人としての責務もあるのにかかわらず。表向きの理由として挙げているのは、少女拉致疑惑事件である。
一九七七年一一月に新潟県の自宅近くで行方不明となった一三歳の少女横田めぐみさんが、北朝鮮の工作員によって拉致されていた疑いがある、
というのである。しかしながら、拉致疑惑の根拠とされているのは、つい最近、韓国の国家安全企画部(安企部)によってもたらされた
情報だけである。つまり、日本政府は何一つ証拠を握っているわけではないのである。五月一日、警察庁の伊達警備局長は「これまでの
捜査を総合的に判断した結果、拉致の疑いがある」とする公式見解を初めて明らかにした。「拉致の疑いがある」との表現から、日本政府が
何ら証拠をつかんでいないことがうかがえる。実際、日本政府は北朝鮮犯行説を裏づける具体的な証拠を示していない。
しかも、安企部が提供した情報には、不可解な点がある。第一に、情報源とする北朝鮮の元工作員なるものの存在である。
安明進という名の工作員について、北朝鮮はそんな人物はいないと否定しているし、安企部も写真の公表を避けている。三月一三日付産
経新聞の一面トップには、この元工作員のインタビュー記事が写真入りで大きく出ているが、なぜか顔は伏せたままである。その産経新聞は、
元工作員の亡命時期について「九三年九月四日」と本人がインタビューで語ったとしているが、二月三日付の同紙夕刊では「平成六年末」(九四年末)
とある。一年数カ月も食い違うのはどうしてなのか。しかも、元工作員は自分が
拉致したのではなく、スパイ学校の生徒だった当時、教官からかつて拉致した
と聞いたとしているにすぎない。元工作員が本当に存在するのかさえきわめて
あやしいと言わざるをえない。



31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)