5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制廃止 38

1 :天皇制は廃止:2007/03/15(木) 23:16:28 ID:ecNKn2Tn
即刻、天皇制を廃止しましょう。

過去スレ その1
37 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1172846044/
36 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1171984372/
35 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1171372563/
34 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1170857806/
33 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169996933/
32 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1169371068/
31 part2 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168449575/
31 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167220279/
30 part2 http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166489394/
30 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166456697/
29 part2 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164701834/
29 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164549374/
28 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163155090/
27 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1162084456/
26 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161264830/


2 :天皇制は廃止:2007/03/15(木) 23:16:59 ID:ecNKn2Tn
過去スレ その2
25 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1159972462/
24 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158476620/
23 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157538204/
22 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155509124/
21 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153576705/
20 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1151621798/
19 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1150546862/
18 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149855191/
17 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148900792/
16 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147563063/
15 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146145076/
14 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144681426/
13 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144074183/
12 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143591660/
11 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1142518766/


3 :天皇制は廃止:2007/03/15(木) 23:17:19 ID:ecNKn2Tn
過去スレ その3
10 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140984744/
9 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139218440/
8 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133938324/
7 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1131711525/
6 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130103743/
5 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1128673445/
4 http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118685428/
3 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1114162969/
2 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1109683823/
1 http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1063523516/


4 :イランジン:2007/03/15(木) 23:33:33 ID:S6mWZRFu
日本の右翼って腰抜けだよな。

北方領土も尖閣諸島も竹島もマッタク動きがナイし、ガスは中国に抜かれるし。

腰抜けチンカス右翼はどうにかなりませんか?


あまりにもハズカシイので右翼を名乗らないでください!


天皇マンセーーーくらいしかできないアホ連中です。  まったく怖くないです。   チンカス右翼!

朝鮮人のクツでもナメとけ!!   ボケ!!






5 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 03:40:49 ID:d11BGQ1N
もうさ、このスレ止めようよ。
存続派も廃止派もどうしようもないんだもん。
両派ともこれ以上恥を晒さなくても良いだろ。

6 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 08:35:34 ID:BOHTtTyM

馬(○´ー`○)鹿 < お前ら相変わらず屑だな〜。
             もういい加減、2ch推薦反天皇政党決めろよ。

             @狂惨党:本当は天皇抹殺したいのに、議席数激減のため
                  反天皇政策をグレーゾーンにしている薄汚い政党。

             A民腫党:日教祖・B落という反天皇組織が内部にいて、しかも
                  キチ害公務員教師に有利な政策を目立たないように掲げる
                  卑劣な政党。

             B死闇ん党:もうすぐ北馬鹿半島の豚キムと共に氏ぬ政党。

             C大臭党:池田大臭>天皇なファビョるワールド政党。



7 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 08:42:14 ID:/yNcaSV/
>両派ともこれ以上恥を晒さなくても良いだろ。

恥をさらしている張本人は天皇家の人々と皇族方だよ。
もうさ、天皇制なんて制度と組織はなくしてしまおうよ?
今日も東宮家は精神疾患とその手の類を引き連れて奥志賀へ遊びに行くのか?
東宮家が精神科医の美味しい職場と化し、秋篠宮家は日本の底辺階級の餌食となっている。
それはそれで面白く高みの見物が出来て暇つぶしにはなるのだけれどなww

今上の癌も転移して期間長すぎるな。ボツボツですかね。
そしたら美智子の威厳も失墜か。これはこれで面白いな。


8 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 08:59:47 ID:o/cqpN2j
カミカゼはテロ
世界の常識です


皇居と靖国を焼き討ちにしましょう

9 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 09:00:48 ID:1Eio5SWm
>>7
既婚女性板の、
皇室は好きだけど、
某妃さまはお嫌いな既婚女性の方々が、
朝から大騒ぎされて居るようですね。

10 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 09:05:25 ID:/yNcaSV/
俺の場合は、昔の皇室崇拝者だから、万世一系が偽物であっても良かったのだよな。
美智子のような粉屋の娘が入内しても、あれは仕方なかったとは思う。

しかし皇太子の結婚は美智子と同じ発想では皇室は持たない。
皇太子が旧皇族の娘と結婚していれば皇室存続しても良かったとは思う。
雅子入内は結果的には失敗だった。
ましてや精神疾患の資質を持っていたので、内親王が障害児と気付いた時点で
持っていた資質にメラメラと火がついて発症してしまった。もうダメポ

秋篠宮家に人工的に親王を誕生させたのは、今上の命令である。
あのまま小泉の方針で皇室典範が改正されてしまうと、女帝容認となり
その女帝がプシコと国民が知ったとき、天皇制が崩壊するからである。

大物で潔い徳川将軍の居城に住んでいる割には、明仁は徳川将軍とは似てもにつかない
チッポケな金玉の持ち主である。

異様に下半身だけが発達した秋篠宮と出自が怪しい紀子ごときに親王出産を依頼する今上も今上だ。
天皇制を速やかに終焉させろや。


11 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 10:23:09 ID:ANyleRWK
>>6
相変わらずの屑にさえ相手にされずに毎度同じコピペご苦労様。そろそろ完全スルーに気付かないようでは恥ずかしいぞ。

12 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 13:30:41 ID:ICavk22I
今日あきしののみやがまたぞろタイへ愛人に遭いに旅立ったんだって。
結婚してもお盛んですなぁ。
世界各国に愛人がいたり、皇室にハーフの子供が生まれる日も近い?

いやぁ〜慢性一計で燦燦たる歴史に彩られる天皇制ってマジ最高すぎるwwwww

13 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 14:18:33 ID:y9V1NhH2
天皇隠居制でよくね

14 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 14:35:11 ID:meFnjSGB
>>8
>カミカゼはテロ
世界の常識です


テロとは民間人を巻き込んだ無差別攻撃だ。

敵の軍のみを標的とした自爆攻撃の神風とは
根本的に違う。

15 :キムチ:2007/03/16(金) 16:15:40 ID:bC2Y2YSw
今の天皇とやらは汚いハエが沸いてしまったせいか安っぽく、
神秘性のかけらもない、在日利権やら土建利権と同じならず者の
単なる利権でしかないよ。だって宗教は人の心を救うものなのに
天皇教に嵌ってる人の多くは観たところ救われてないもんね。

ちなみに俺はたとえ日本にしか通じないローカルなカルト宗教でも
それでも多くの人の心を救ってくれるならそれでいいと思う。
でもその宗教が合わない人にはどう勧められても迷惑なものでしか
ないんだよ。そこは天皇信者も理解するべきだ。

天皇民営化が望ましい。

16 :キムチ:2007/03/16(金) 16:50:36 ID:bC2Y2YSw
似非天皇信者が求めているのは結局天皇でも神道でもない。
彼らが欲しているのはファシズムだ。実際極右政党新風の
瀬戸とかはみんなナチオタだったりヒトラーの信奉者ばかり。

彼らは個人でいきる力、勇気、自信がないのさ。
たしかに個人で生きるのは怖いことだ。どこかに自分の能力や人格等、
自分に自信のないものを問わず、問答無用、理屈無用で受け入れてくれる
家族のような社会的集団がほしくなるのも無理はなく、むしろ普通だ。

だから構わんよ、好きにやってくれ。ただし嫌がる人を巻き込まないようにな。

17 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 17:47:05 ID:ICavk22I
しかしそれを外部も一緒に巻き込みたがるのが全体主義者。
そんで右翼は全体主義傾向が強い。

自分らの天皇崇拝ごっこを他人も巻き込み強制参加しろってのが彼らの逝ってる事で
そんなもん手前らで勝手にやってろ、巻き込むなってのが反対論者の共通意見。

要するに宗教入ってるんだよな、天皇は絶対だから反対は罷りならんと。
反対する奴で目に付く奴らはテロるぞと、これが基本。

18 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 18:11:15 ID:l2jqQfOt
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1174033545260.jpg
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1174033394194.jpg
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1174033177790.jpg
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1174032906338.jpg
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1174032421470.jpg
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1174030496695.jpg
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1174030171327.jpg

19 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:47:29 ID:VYg8hheu
            日 本 の 神 話 (創世記)
宇宙浮遊がおさまり、凝固してきたものの、生命物体の形が定まらず名付けも出来ない。
そこに、天と地が分かれ天上界の高天原に最高神アメノミナカヌシ「天之御中主神」、
天上界の創造神タカミムスヒノカミ「高御産巣日神」、地上界の創造神カムムスヒノカミ
「神産巣日神」、でした。三神は何れも無性の単独神で見える体を持ちませんでした。

次に生物の命を吹き込むウマシアシカビヒコジ「宇摩志阿斯詞備比古遅神」、
とアメノトコタチノカミ「天之常立神」です。
此の二柱の神も無性神で見える体を持ちませんでした。

−−−この後に多数の男女神が登場しますが省略し。有名な男女神から始めます−−−

次に、国土を豊かにし、人間の姿を整えて、繁栄と増殖を促す男神女神(名前省略)次に
男女が互いに求愛する名の男神イザナキ「伊耶那岐神」と女神イザナミ「伊耶那美神」
が現れた。
天上の神々が全員衆議し世論に基づいて決定し、国産み神、神産み神イザナキ「伊耶那岐
神」と女神イザナミ「伊耶那美神」の男女二神に、この浮遊する国土を固定し整備せよと
言う命令が下った。

二神は、聖なる柱を回って求愛し性の交りをしてから天の浮き橋でほこにより海をかき
混ぜ持ち上げたときしたたり落ちた滴が凝固して生まれたのが日本列島で御座います。

次に女神で太陽神アマテラス「天照大御神」を産み天上界(高天原)を治めさせた。
男神で月神ツクヨミ「月読命」には夜の国を治めさせた。
男神スサノオ「須佐之男神」には海を治めよと命じたがこれに逆らい母イザナミの居る
黄泉に行きたいと泣き叫き乱暴狼藉をはたらいたので八百余万の神々全員が衆議し天神の
身分を剥奪し高天原から追放したのでございます。

20 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:48:23 ID:VYg8hheu
           日 本 の 神 話(天孫降臨)
昔々国産みの神であり、神産みの神がありました。
その名を、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と、伊邪那美命(いざなみのみこと)と言う
夫婦神でありました。
いまだ混沌状態の国土を、伊弉諾(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)夫婦神が
天の浮き橋の上から矛(ほこ)でかきまわして引き上げた時に、その矛先から滴り
落ちた潮が凝固してできたというのが日本列島でございます。

お二人は娘天照大御神を太陽神として高天原の主神として統治させました。
弟「月読尊」には夜を治めさせましたとさ。
スサノオ「素戔嗚尊」には海を治めめよと命じたが母の国黄泉に行きたいと言った。
天照大御神は、天皇の始祖神で有りますと共に日本国民の祖先神でも有ります。
天照大御神は、現在伊勢神宮に奉られています。日本の総氏神で有ります。
日本国民の神棚にも天照大御神が奉られています。
国旗日の丸の赤は、太陽神であり女神である天照大御神なのであります。

スサノオ「素戔嗚尊」海神は、命令を無視し母の居る黄泉に行きたいと言い高天原で
乱暴狼藉を行ったので八百余万の神々全員が衆議により高天原を追放されましたとさ。
天照大御神の息子「天忍穂耳尊」は、「邇邇芸命」もうけたので、
天照大神は、天孫の邇邇芸命に美しく豊かな日本国を統治するように命じたとさ。
これが有名な「天壌無窮の詔勅」です。
天照大御神は天孫降臨の時に、ニニギノミコトに美しき日本は天照大御神の子孫等が
住まい、天照大御神の子孫が天皇に成って治めるべき国ですよ。
さあ、行きなさい。美しき日本は、貴方とその後を子供達(皇室)が継承し治めるならば、
日本は、天地と共に永遠に発展し繁栄致しますよ。と諭しました。
これが、有名な万世一系であり、天壌無窮の詔勅を基としてます。
万世一系=日本は天照大御神の子孫が天皇となり、さらに天皇の子供達が天皇と成り
治め天地と共に永遠に栄える事です。

21 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:49:12 ID:VYg8hheu
        世界の立憲君主制国家の状況
世界の立憲君主制国家の国民一人当たり総所得並びに君主【元首】
国家の基本は、民主主義・基本的人権尊重・自由平等を原則とするも
例外として、君主【元首】を世襲制でご足労をお願いしている。

立憲君主制国家      一人所得      君主【元首】
ルクセンブルク大公国   57,500ドル   アンリ大公(2000年)
ノルウェー王国        54,598ドル   ハラルド5世国王(1991年)
デンマーク王国       45,031ドル   マルグレーテ2世女王(1972年)
スウェーデン王国      38,500ドル   カール16世グスタフ国王(1973年)
日本              36,575ドル   明仁天皇陛下(1989年)
英王国            36,429ドル   エリザベス二世女王(1952年)
オランダ王国        31,700ドル    ベアトリックス女王
カ ナ ダ          31,209ドル    ミカエル・ジャン総督
ベルギー王国        30,900ドル   アルベール2世国王(1993年)
オーストラリア       30,445ドル    マイケル・ジェフリー総督
スペイン 王国       21,530ドル   ホァン・カルロス一世国王(1975年)

世界の立憲君主制国家の一人当たり国民所得は、共和制国家の国民所得より高い位置に
あり、国家は安定して繁栄発展を継続している。
日本より所得が高い国は、2WWで都市爆撃破壊が無かった国々です。
戦前の日本は、アメリカに宣戦布告して戦争できる程の大国でした。
日本は原爆2発と大都市の無差別絨毯爆撃から復興し欧米に追い付いたのです。

22 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:50:44 ID:VYg8hheu
世界国民1人総所得の多い順位ベスト20位まで
人口2千万人以上の国を対象にする。【ミニ国家を除く】
NO 国   名   所得$ドル   百万人   政治体制    元首
1 アメリカ       37,622     297    連邦共和制  ブッシュ大統領
2 日本         36,575    127    立憲天皇制  明仁天皇
3 イギリス       36,429     60     立憲君主制  エリザベス二世女王
4 ドイツ         32,695     82    連邦共和制  ケーラー大統領
5 カナダ        31,209     32    立憲君主制  ミカエル・ジャン総督
6 オーストラリア    30,445     20    立憲君主制  マイケル・ジェフリー総督
7 フランス       29,554     62     共和制    シラク大統領
8 イタリア       27,699     58     共和制    ナポリターノ大統領
9 スペイン       21,210     40    議会君主制  カルロス一世国王
10 大韓民国     14,162     48    民主共和制  盧武鉉大統領
11 台湾        15,676     22    民主共和制  陳水扁総統
12 サウジアラビア  13,200     25     君主制    サウード国王
13 メキシコ       7,459    104    連邦共和国  イノホサ大統領
14 ポーランド      5,399     38    共和制     カチンスキ大統領
15 ロシア        5,332    143    共和制     プーチン大統領
16 マレーシア     5,017     23     立憲君主制  アビディン国王
17 ブラジル      4,323    183    連邦共和制  シルヴァ大統領
18 トルコ         4,172     68    共和制     セゼル大統領
19 ベネズエラ     4,020     25     大統領制    フリアス大統領
20 アルゼンチン    3,720     39    立憲共和制  キルチネル大統領
日本は、アメリカ領土の25分の1で米国に比し石油、鉱業資源は無いに等しい。
さらに2WWで原爆2発と大都市無差別絨毯爆撃から復興したので御座います。
それでも日本国民は、アメリカに肩を並べる発展と繁栄を成し遂げている。

23 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:51:50 ID:VYg8hheu
アジアの「国民1人当り総所得」人口1千万人以上の国を対象
国名総生産__  1人$ 戦前宗主国
1.日本___  36,575  大日本帝国は、台湾・朝鮮の高等教育と近代化に尽力
2.韓国___  14,676  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
3.台湾___  14,162  大日本帝国は、国民とし近代化国民皆高等教育した
4.マレーシア    5,017  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
5.中国___   1,700  列強国が勝手に軍隊を駐屯させ統治する植民地でした
6.フィリピン     1,232  アメリカは植民地奴隷搾取支配した
7.インドネシア    1,165  オランダは植民地奴隷搾取支配した
8.スリランカ     1,031  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
9.北朝鮮__     914  大日本帝国は、近代化し国民皆高等教育した→ソ連占領
10.パキスタン    847  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
11.インド__    620  イギリスは植民地奴隷搾取支配した
12.ベトナム_    552  フランスは植民地奴隷搾取支配した
13.バングラデシュ   445   イギリスは植民地奴隷搾取支配した
14.カンボジア    291  フランスは植民地奴隷搾取支配した
15.ミャンマー    107  イギリスは植民地奴隷搾取支配した

元大日本帝国は、アジア諸国を植民地奴隷搾取支配する欧米を許せませんでした。
そこで、欧米植民地奴隷搾取支配者を追放し、アジアの現地人を政治統治教育し、
独立戦争訓練をして独立許可し、それがきっかけで国際社会から植民地奴隷搾取支配
を排除し、真の民族自決と人類に対する基本的人権を確保する事が日本によって実現
しました。

日本は立憲君主制国家として天皇を国家の中心に頂いてアジア発展の旗頭として、技術、
人材、資本を基にアジアの発展と繁栄に貢献しています。

24 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:56:08 ID:VYg8hheu
         日本国民が主権者として統治する国家組織

┌――――――――― 日本国民 (憲法・法律を国会に作らせ法で国家統治する「法治国家は民主主義の基本」)――
|                 ↑上は国家主権者の国民
|                 |
|                 |日本国民の総代表として総理大臣及び最高裁長官を任命し国会を解散、選挙、召集する。
|                 ↓
|               天   皇 (日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であり日本国民全体と同じ主権者総代の国家元首)
|    ┌――――――――┼――――――――――┐
|    |解散         |               |
|    |選挙         |任命            |任命    (国民の総意を基に形式的儀礼的に三権を統括統治する。)
|    ↓召集         ↓               ↓
|        総理指名         長官指名         違憲審査
|  立法権 ←―――→ 行政権  ←―――→  司法権 ←―――→ 立法権 ←左は大臣等=国民の重要な家臣
|        衆院解散         違法審判         弾劾裁判
|    ↑            ↑               ↑
| 選挙|立法支援    選挙|行政支援      審査|司法支援
|    ↓            ↓               ↓

|公務員は、立法・行政・司法の分野で大臣等の手足、ロボットになり国民に奉仕させる。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
主権者日本国民が=日本国民統合の象徴たる天皇が国民総代を努め、形式的儀礼的に国会を召集し
衆議院を解散し選挙公示する。行政権の長たる内閣総理大臣を任命し、その他の大臣を認証する。
最高裁判所の長官を任命して、時の政権に、歴史上政権の正当性、引継性、継続性、永続性、政権に権威を与え
安定した政治統治を促し国家の発展繁栄を促進する。

25 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:57:56 ID:VYg8hheu
          新日本建設に関する詔書 その1
 ここに新年を迎える。顧みると、明治天皇は明治の初め国是として五箇条の御誓文を
お示しになられた。それによると、

1、広く衆議をし、多くの事を世論に従い決めなければならない
2、上下心を一つにして、盛んに国の問題に対処しなければならない
3、官・民共に、それぞれ志を遂げられ、生きる事が幸せである事が必要である
4、旧来からの悪しき習慣を打ち破り、普遍の正しい道に基づいていかなければならない
5、知識を世界に求め、大いに国の基盤となる力を高めなければならない

 お考えは公明正大であり、何も付け加える事はない。
 わたしはここに誓いを新たにして国の運命を開いていきたい。
 当然このご趣旨に則り、古くからの悪しき習慣を捨て、民意を自由に伸ばし、官民を
挙げて平和主義に徹し、教養を豊かにして文化を築き、そうして国民生活の向上を図り、
新日本を建設しなければならない。

 大小の都市の被った戦禍、罹災者の苦しみ、産業の停滞、食糧の不足、失業者増加の
趨勢などは実に心を痛める事である。
 とは言えど、我が国民が現在の試練に直面し、かつ徹頭徹尾平和のうちに発展しよう
という決意固く、その結束をよく全うすれば、ただ我が国だけでなく全人類のために、
輝かしき未来が展開されることを信じている。

 そもそも家を愛する心と国を愛する心は、我が国では特に熱心だったようだ、今こそ
この心をさらに広げ、人類愛の完成に向け、献身的な努力をすべき時である。

26 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 19:58:35 ID:VYg8hheu
          新日本建設に関する詔書 その2
 思うに長きにわたった戦争が敗北に終わった結果、我が国民はややもすれば思うよう
にいかず焦り、失意の淵に沈んでしまいそうな流れがある。
 過激な風潮が段々と強まり、道義の感情はとても衰えて、そのせいで思想に混乱の兆
しがあるのはとても心配な事である。

 しかしながら私はあなたたち国民と共にいて、常に利害を同じくし喜びも悲しみも共
に持ちたいと願う。
 私とあなたたち国民との間の絆は、いつもお互いの信頼と敬愛によって結ばれ、単な
る神話と伝説とによって生まれたものではない。
 天皇は現人神、日本国民は他より優れた民族で、ひいては世界の支配者たるべく運命
づけられたという架空の概念に基くものではない。

 私が任命した政府は国民の試練と苦難とを緩和するため、あらゆる施策と運営に万全
の方法を考え実行しなければならない。同時に私は我が国民が難問の前に立ち上がり、
当面の苦しみを克服するために、また産業と学芸の振興のために前進することを願う。
我が国民がその市民生活において団結し、寄り合い助け合い、寛容に許し合う気風が盛
んになれば、我が至高の伝統に恥じない真価を発揮することになるだろう。
 そのようなことは実に我が国民が人類の福祉と向上のために、絶大な貢献を為す元
になることは疑いようがない。

 1年の計は年頭にあり、私は私が信頼する国民が私とその心を一つにして、自ら奮い
たち、自ら力づけ、そうしてこの大きな事業を完成させる事を心から願う。

日本国天皇 裕仁
昭和21年1月1日

27 :キムチ:2007/03/16(金) 20:30:56 ID:bC2Y2YSw
反論できずにクズコピペか。ご苦労なこった。

28 :キムチ:2007/03/16(金) 20:39:26 ID:bC2Y2YSw
軍事板で人気のあるサイトの1つより転載します。
もっともこちらはナチス関連ですが日本のそれにも共通するものです。


【質問】
 リビジョニストの典型的な手口とは?

 【回答】
 まず,引用.

 彼らは,それ以前の著作物を引き合いに出し,単にそう申し立てられただけの
事柄を,あたかも「本当に真実」であるかに思わせるよう,その一端を恣意的に
引用することを得意とする.
オランダ国立戦時資料研究所編「アンネの日記 研究版」(文芸春秋,1994/12/1),p.99

 これに対し,リビジョニストの主張が広く受け入れられることがないのは,
別にユダヤの陰謀でもなんでもなく,以下の主張者に対して彼らの提示した証拠が
これまで証明された以上に「完全に事実で」あることを証明せよと要求するのは,
証拠が疑わしいと考えることのできる特に明らかな理由が存在しない限り,不合理
である.

29 :キムチ:2007/03/16(金) 20:40:03 ID:bC2Y2YSw
もしもホロコースト否認論者がこの証拠に対して疑念を投ずるならば,
証明責任は否認論者のほうに転換され,非常に高い証拠基準が要求される.
否認論者は,ホロコーストが真正なこととして証明している証拠全体の主要な
部分が,何千という鑑識眼のある査定者によって捏造され,誤り伝えられ,
誤解されているのだということを,すくなくとも「蓋然性の均衡
(en:Balanceofprobabilities)」をもって証明しなくてはならない.
それができるまで,論じるのが必要だと認められるだけの「証拠の原則
(en:Rulesofevidence)」を否定論者は満たすことがない.それまでは,
ホロコースト否認論は不合理な見解であると認識され続けることになる.
wikipedia:「ホロコースト捏造」の論理(リビジョニストの論理の典型なものに反論)
のように,単に見解が合理性を欠いているからに過ぎない.

30 :キムチ:2007/03/16(金) 20:40:46 ID:bC2Y2YSw
ちなみに「ホロコースト否定論者の原則」というものがございまして,
だいたい以下のような習性がリビジョってる人達にはあるとされています.
「なぜ人はニセ科学を信じるのかU」(マイクル・シャーマー著)より,

 1・ 真実は我が手にあるという絶対的確信

 2・ アメリカは大なり小なり,陰謀集団の支配を受けている.
    事実,この邪悪なグループが強大な権力を握って,大半の
    国々を支配していると信じられている.

 3・ 敵対者への憎悪をむきだしにすること.相手(実際,急進派の眼には
    「敵」として映っている)が「陰謀」に加担しているか,そうでなくとも
    それを支持していると考えられるため,憎悪と軽蔑に値する.

 4・ まったくと言っていいほど民主主義的な方法を信用していない.それは,
    「陰謀」が合衆国政府に影響をおよぼしていると大半の人々が信じている
    からであり,急進派がたいていの場合,妥協を鼻であしらうのはそのせいである.

 5・ それが同胞であっても,特定の人間に関しては,基本的な市民の自由を
    否定することもいとわない.なぜなら敵は自由に値しないからである.

 6・ 無責任な告発や名誉毀損を徹底的に楽しむ.

 これら「原則」から考えるに,リビジョニストが嫌われるのは主張の妥当性の有無それ自体よりも,
その攻撃的/排他的な態度にあると考えられる.

31 :キムチ:2007/03/16(金) 20:41:40 ID:bC2Y2YSw
 FAQ BBSで実際にあった例ですが,そのリビジョニストはいきなりケンカ腰な上に,「初めに結論ありき」な態度が丸見え.
 こういうキチ●イに触るのは当方は嫌なんで,適当に受け答えしていたら,「逃げたい」だの何だの.
 中傷レスを削除したら,某BBS某スレッドにおいて「当方が"勝利宣言"した」ことに脳内変換する奴も出る始末.

 また,軍事板のスレッドで論争に負けそうになる
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b02.pdf
と,本サイトへの荒らしを宣言,他の掲示板で荒らし依頼まで行った
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b03.pdf
上で,自ら荒らしを行った
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b.pdf
リビジョニストまで発生する始末.

 誰だって耳を傾けたくはなくなりますわな.┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

32 :キムチ:2007/03/16(金) 20:43:31 ID:bC2Y2YSw
以上リビジョにストに関するコピペ
ttp://mltr.e-city.tv/faq08b.html#revisionists

33 :バカですか?:2007/03/16(金) 20:46:03 ID:jlATki9v
>>30
おまえも反米じゃなかったのか?

米企業、米資本の世界侵略は
現実に進んでいるが?

ちなみにおれは親米だw


34 :バカですか?:2007/03/16(金) 20:53:51 ID:jlATki9v
ドイツはユダヤ人の虐殺を批判されている。
ドイツはそれを認めている。

しかしドイツ人は戦争は正当であったと堂々と主張している。
あの戦争が誤った戦争だったなどとドイツ人は考えていない。

また、他国もそのような認識だ。


この辺が、アジアの
日本の戦争=侵略戦争
と決め付けるバカとは違うわけだw


35 :バカですか?:2007/03/16(金) 20:56:50 ID:jlATki9v
ドイツ人に聞いてみろ。

ドイツ人は、あの戦争は自衛のための正当な戦争であったと
答える。

ナチスの犯罪と戦争を
ハッキリ区別している。

日本のバカ左翼とは大違いw


36 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 20:58:01 ID:ANyleRWK
>>34
すまんがドイツ語の出典を示してくれんかな。

37 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:04:17 ID:VYg8hheu
             今上陛下のお言葉

 このときに当たり、改めて、御父昭和天皇の六十余年にわたる御在位の間、
いかなるときも、国民と苦楽を共にされた御心を心として、
常に国民の幸福を願いつつ、日本国憲法を遵守し、日本国及び日本国民統合の
象徴としてのつとめを果たすことを誓い、国民の叡智とたゆみない努力によって、
我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与する
ことを切に希望いたします。

日本国天皇 明仁
平成2年11月12日

38 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:05:12 ID:VYg8hheu
             民 主 主 義 その1
天皇の政治価値は、民主主義の政治理想にこそ有るのですよ。
日本の神話には、大切な政治決定は八百余万の神々全員平等に集まり衆議して世論に
基づいて決定し実行を命じたのです。
高天原の統治者は天照大御神ですが独裁では有りません。
 天皇統治時代も、天皇が在るのは、これ日本国民のために天皇が在るのですよ。
なれば、天皇の主「主権者・支配者」は日本国民ですよ。「仁徳記」
及び神々全員平等に衆議し重大政治決定する手法「神話」を心に刻み、民主主義
の政治思想を記紀に記録し、天皇政治の聖典として天皇政治→貴族政治→幕府政治→
議員内閣政治に伝えてきたのですよ。

それに対し、世界の代表的キリスト教ではどうかと言うとノアの箱船に象徴される
ように独裁的にノアの箱船以外の人間動物植物を皆殺しにしたのです。

神の独裁虐殺を参考にしたのがナチスのユダヤ600万人スラブ700万人虐殺です。
神の独裁虐殺を参考にしたのがロシアを代表とする共産党独裁国家のソ連5000万人虐殺、
中国共産党独裁者数億人?虐殺、カンボジャ(ポルポト)及び北朝鮮独裁者2百万人虐殺です。
この虐殺は、神の独裁虐殺を手本にした行いです。

日本は、これからも民主主義を理想として時代の文明文化科学の発達に合わせて
民主主義の政治理想実現国家組織に改革発展させていく責務が現代人には在るのです。
現代の民主主義国家組織が完成では在りません。
 民主主義を理想として、その組織を改革発展させていく弛まぬ努力が必要です。
例えば、将来の民主主義の理想国家組織は、政治専門家が説明し理解させた後で
日本国民皆の意志を確認する「押しボタンで確認による効率的経済的」とか科学の
発達で今後も民主主義理想政治手段は、大いに発展進化する可能性を秘めている。

39 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:06:09 ID:VYg8hheu
           民 主 主 義 その2

 日本国憲法は、日本人が起案した憲法草案要綱を手本として作られたのです。

     憲法研究会「憲法草案要綱」 1945年12月26日
憲法研究会は、1945(昭和20)年10月29日、日本文化人連盟創立準備会の折に、
高野岩三郎の提案により、民間での憲法制定の準備・研究を目的として結成された。
事務局を憲法史研究者の鈴木安蔵が担当し、他に杉森孝次郎、森戸辰男、岩淵辰雄等
が参加した。
研究会内での討議をもとに、鈴木が第一案から第三案(最終案)を作成して、
12月26日に「憲法草案要綱」として、同会から内閣へ届け、記者団に発表した。

また、GHQには英語の話せる杉森が持参した。
同要綱の冒頭の根本原則では、「統治権ハ国民ヨリ発ス」
として天皇の統治権を否定、国民主権の原則を採用する一方、
天皇は「国家的儀礼ヲ司ル」として天皇制の存続を認めた。
また人権規定においては、留保が付されることはなく、具体的な社会権、
生存権が規定されている。

なお、この要綱には、GHQが強い関心を示し、
通訳・翻訳部(ATIS)がこれを翻訳するとともに、
民政局のラウエル中佐から参謀長あてに、
その内容につき詳細な検討を加えた文書が提出されている。
また、政治顧問部のアチソンから国務長官へも報告されている。
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/052shoshi.html 引用先です。
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/052/052tx.html ←憲法原文です

40 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:06:46 ID:VYg8hheu
          基本的人権尊重と男女平等
天皇の政治価値は、基本的人権尊重の基礎である、男女平等を地道に一歩一歩押し
進めた事にあるのですよ。
腕力的に弱い女性の人権はイスラム社会を例に取るまでもなく女性人権は蹂躙されがち
ですが、日本は違いました。
日本国家組織最高地位の天皇に女性天皇が即位することは究極の女性尊重の証であり、
基本的人権尊重の証です。
1.1250年続いた男子のみ天皇改め皇后「妻」が33代女性推古天皇に即位する。
1.母元明天皇から娘元正天皇が天皇職を継承し女帝元正天皇が即位する。
3.女性の阿倍内親王が女性皇太子に立太子し女性孝謙天皇に即位する。
4.2千6百年以上続いた側室姦淫制度廃止する。
5.2千6百年以上続いた妾の子を、皇族から排除する。
6.2千6百年以上続いた妾の子を天皇に成ることを排除する。
7.これからは、2千6百年以上続いた女系排除を改め女子皇族及び女子天皇を
認めることが必要です。

これら一連の改革、男女平等と植民地奴隷搾取支配排除は、基本的人権尊重実現の基礎です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極めて普遍の正道を歩むのが天皇です。
伝統文化と旧来からの悪い慣習の違いを見極める事が出来る事が
品格有る日本国であり、品格有る日本国民と言えるのです。
悪徳も2千年続ければ伝統文化として守ると言うは、もってのほかです。

幸い日本国民世論は賢明です。
女系男系共に認めて男女平等を完成させたいと願うのが国民世論ですよ。

天皇に女子がなってもよい  83.5%   女性天皇容認
男系にこだわる必要はない  74.0%   女系天皇容認

41 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:07:19 ID:VYg8hheu
            政治と宗教の分離

日本に平和永続の基は、政治と宗教の分離に有るのです。
天皇の政治価値は、政治と宗教を分離する政治理想に有るのですよ。

天照大御神は天皇の始祖神ですが、皇族に神道を強制していません。
天照大御神は日本国民の総氏神ですが、神道を国民に強制してませんよ。

それどころか、仏教に帰依していた天皇や将軍及び国民が多いのですよ。
日本国民の宗教は仏教徒であり、後に入ったキリスト教徒ですよ。
日本国民は、仏教徒及びキリスト教徒ですが多くの家庭に神棚を設け天照大御神と
氏神様を奉ってます。

日本には、古代から政治と宗教を分離して政治を執り行う伝統文化が有り
政治軍事と宗教を信長により分離し、徳川幕府により分離鎖国して長年の平和と被支配者
文化の発展繁栄に大いに貢献しまして、現代に引き継いでいるのです。

世界を見ても解るように宗教家が政治軍事権力を目指すと、テロになり、戦争になります。
政治と宗教は、厳しく分離する事は、日本が平和に発展と繁栄する基です。

創価学会政治部の隠れ蓑とし公明党を名乗る脱法政党行為を、日本国民は、
許すべきでは有りません。
政教分離を犯す脱法政党「公明党」を排除出来る法改正が大切です。

42 :バカですか?:2007/03/16(金) 21:07:22 ID:jlATki9v
>>36
逆に聞くが、ドイツ政府が
あの戦争は誤りであったと謝罪などしてないぞ。
してると言うなら、ソースを出せ。

ドイツはユダヤ人虐殺を謝罪し非を認めているが
戦争自体が誤りであったなどと言ってないし、思ってもいない。


43 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:07:57 ID:VYg8hheu
      政権の正当性、ノウハウの引継と継承性、継続性を与え政権安定
天皇の政治価値、伝統文化的価値は、神世の昔から日本政権の正当性とノウハウの継承
及び継続性並びに権威を与え政治不安定「理不尽な政権争いの永続」を排除するに
有るのですよ。

中国の易姓革命=天子は天命により天下を治めているのであるから、天子に不徳の
者が出れば、天命「民の声」は別の有徳者に移り、王朝は交代するというもの。
中国は天子の不徳を証明すれば天命交代を主張し天下を奪い取っても正当なのです。

それに対し、日本の天皇は天照大御神の子孫が天皇に成り日本を治め天地と共に永遠に
繁栄発展させよ、と諭し導いた天壌無窮の詔勅に価値があるのですよ。
天照大御神の子孫以外への天皇職の譲渡は許されていないのです。
つまり、天皇は永続性・継承性・正当性・権威等を時の政権に与えることにより
政権争いの永続性を断ち切っているのです。

この天皇の永続性を無視して足利義満は中国から册封され日本国王に成った時日本
の政権争いは永続し戦国時代が続き足利政権は、有名無実の無政府状態に陥り国民は
餓死し疫病は蔓延し長い苦難を国民に与えました。

そこで選挙で政権争いし国民の審判判定が出て、天皇が政権を任命したら、
潔く従えと言う事ですよ。
政権争いは、選挙期間に極限しているのです。

中国の易姓革命の理想は、天子の不徳を証明して何時までも政権争いを継続して政権を
奪い取ったり、取られたりと政争が永続しても正当なのです。
これでは政権争いが永続し中国の国民が貧乏に成ります。

44 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:08:37 ID:VYg8hheu
          天皇は日本民族の証明書
天皇及び神道は、日本民族に取って宗教ではない。
共に日本古来から日本民族の肌身にしみついて一体化された歴史そのものですよ。
天皇及び神道は、日本民族にとって空気のような存在である。
天皇及び神道は、日本民族にとって無ければ日本国民では無くなるのだ。
天皇及び神道は、日本民族にとってアイデンティティそのものなのです。

天皇は、立憲君主国家日本の君主であり、皇帝であり、国家元首です。
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
古代から天皇と日本国民は一体となって日本の発展繁栄につくしてきた。
天皇は、日本民族のアイデンティティそのものであり、天皇無くして日本民族は無い。

神社は宗教法人ですが、日本民族に取って神道は宗教ではなく空気のようなものだ。
古代は日本民族に取っても宗教でしたが、後に仏教及びキリスト教が宗教として
伝来し日本民族の宗教は仏教であり、キリスト教に成ったのです。
神道は、古来から日本民族と共に在り肌身にしみついた日本民族と一体化した歴史で
あり伝統文化行事です。
神道が無ければ日本民族では無くなるのだ。
日本民族は初詣をし、七五三を詣り、神社の出店を散策し、神輿を担いで神社に駆ける。
結婚式は、神前で三三九度の杯を交わし永遠の愛と子孫繁栄を誓う。

国旗は、太陽神天照大御神を現し、国歌君が代の君は=日本国民全体であり=天皇です。
この天皇と神道の伝統文化行事の中で国旗掲げ国歌唱い心豊かな日本民族が育まれる。
これが日本人の日本人である証明書=アイデンティティなのです。

45 :キムチ:2007/03/16(金) 21:14:20 ID:bC2Y2YSw
天日宗空気嫁wお前はつくづくバカすぎだと思うよw

46 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 21:17:06 ID:VYg8hheu
       天皇の価値(天皇維持メリット)その1
日本人は、経済的に豊になれば満足して生きていける民族にあらず。
日本人は、食べていける私財が豊で有れば満足できる民族にあらず。
日本古来からの国家伝統である天皇と神道の文化に育まれ国旗を
掲げ、君が代を歌い、その中で日本民族が心豊かに育まれるのです。

>>19 >>20 神話により日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>21 >>22 >>23 日本人はアジアは基より国際社会発展繁栄の旗頭として
人類愛を心に刻んで、人類の福祉の向上の為に貢献するのです。
>>24 立憲君主制国家の中で基本的原則を、民主主義、自由主義、平等主義、基本的人権尊重され、
例外として天皇を国家の中心に頂き世襲制で、日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>25 >>26 >>27 天皇のお言葉を良きお導きとして日本民族が心豊かに育まれ、国際社会で人類愛を
心に刻んで、人類の福祉と向上の為に活躍するのですよ。

47 :キムチ:2007/03/16(金) 21:28:07 ID:bC2Y2YSw
>>46
お前は他人と会話もできないのか?それじゃあ生活も大変だろう?
>>33
これはこれは「前スレで論破されたバカです」氏こんばんは。
めずらしく私がまともなレスをしているというのにあなたの
クオリティーは相変わらずですな。

あなたの脳内では「敵と味方」しかいないようで。未だ冷戦でも
やってるのですか?大切な同盟国の政権のために狂牛病の牛をモリモリ
食べなさって自己犠牲の精神ご苦労なことです。

ちなみに上のコピペはホロコーストの内容そのものに関するものでは
全くございませんので、あなたが中学生以下の国語力だということは
存分にわかりました(笑

48 :キムチ:2007/03/16(金) 21:33:40 ID:bC2Y2YSw
>>バカです
ついでに君のお友達をどうにかしてくれ(笑

49 :バカですか?:2007/03/16(金) 21:44:32 ID:jlATki9v
>>47
知識と頭脳がないから
議論では戦えない。

一方的な誹謗中傷、コピペしか出来ません
というわけか。

わかったよw



50 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 21:51:56 ID:ANyleRWK
>>42
結局、無根拠のままに勝手に書き散らした、というわけね。そもそもあんたにドイツ語が理解できるわけないもんな。

51 :キムチ:2007/03/16(金) 21:58:56 ID:bC2Y2YSw
>>49
リビジョニストは基本的に下品で暴力的であるため、
世界中にいるが、どこでも嫌われ者だという記事を張ったことに対する
「バカです」氏の反応は「おれは親米だw 」だそうですw

ここまで意味不明な回答をするとは「バカです」氏の知能は低すぎる。
これより意思疎通ができない以上は議論など諦めざるを得ないでしょう。

52 :バカですか?:2007/03/16(金) 21:59:56 ID:jlATki9v
>>50
おまえは根拠があるのか?

おれはドイツ人、ドイツ政府が「戦争」を謝罪したのを
見たことがない。


53 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:00:12 ID:VYg8hheu
       天皇の価値(天皇維持メリット)その1
日本人は、経済的に豊になれば満足して生きていける民族にあらず。
日本人は、食べていける私財が豊で有れば満足できる民族にあらず。
日本古来からの国家伝統である天皇と神道の文化に育まれ国旗を
掲げ、君が代を歌い、その中で日本民族が心豊かに育まれるのです。

>>19 >>20 神話により日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>21 >>22 >>23 日本人はアジアは基より国際社会発展繁栄の旗頭として
人類愛を心に刻んで、人類の福祉の向上の為に貢献するのです。
>>24 立憲君主制国家の中で基本的原則を、民主主義、自由主義、平等主義、
基本的人権尊重され、
例外として天皇を国家の中心に頂き世襲制で、日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>25 >>26 >>37 天皇のお言葉を良きお導きとして日本民族が心豊かに育まれ、
国際社会で人類愛を心に刻んで、人類の福祉と向上の為に活躍するのですよ。

54 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:00:51 ID:VYg8hheu
       天皇の価値(天皇維持メリット)その2

>>38 >>39 日本民族の民主主義は、神話の全員平等に衆議に参加して世論に基づいて
政治を執り行う
古代民主主義及び天皇の主「主権者・支配者」は国民だとする民主主義を心に刻んで
国家を改革して発展し繁栄し、日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>40 基本的人権尊重は男女平等思想の中に有る事を胸に日本民族が心豊かに育まれるのです。
>>41 政教分離の理想政治の中に日本民族は心豊かに育まれるのです。
>>43 日本の政治は、万世一系天照大御神の子孫が天皇となりその子供達【皇室】が
継承して統治の下で日本の民主政治が育まれるのです。
その合い言葉は、【日本は天地と共に永遠に発展し繁栄いたします。】
>>44 天皇とその伝統文化を日本民族の証明書(アイデンティティ)として人類愛を心に
深く刻んで一時も手放すことなく国際社会で人類の福祉と向上の為に活躍するのです。

55 :キムチ:2007/03/16(金) 22:01:56 ID:bC2Y2YSw
>>53
だから空気嫁よ基地外w

56 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:04:30 ID:VYg8hheu
一連のレスに反論訂正の有る方はアンカーを付けてどうぞ。
私へのレスは、アンカーを確認して回答いたします。
アンカーが無い時は、皆様へのレスとして扱います。

レッテル貼り・誹謗・中傷・ねつ造・改竄は止めましょう。
これらは、2ch ルール違反です。

不敬、侮辱、名誉毀損は止めましょうね。
これらは、日本国の法律違反であり犯罪です。

反論・訂正意見を待ってます。

57 :キムチ:2007/03/16(金) 22:07:01 ID:bC2Y2YSw
>>56
日本人と会話もできない人は余所でやってくれ。
あと働けよ無職のおっさんキモニート。

58 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:09:34 ID:VYg8hheu
>>47
> >>46
早速の自己紹介39

59 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 22:10:02 ID:ANyleRWK
>>52
いや,俺は正確な知識がないから,そこまできっぱり断言できるあんたに根拠を尋ねているのだ.

確かにドイツ人が自ら起こした戦争を正当化しているという出典を示してくれればそれでよし.それ以上事実を争っても意味がない.

根拠が示せない以上,単なるハッタリかデマという風にしか理解できないね.

60 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:10:20 ID:VYg8hheu
>>55
毎度毎度の自己紹介39

61 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:10:54 ID:VYg8hheu
>>57
しつこい自己紹介39

62 :キムチ:2007/03/16(金) 22:14:52 ID:bC2Y2YSw
>>61
気持ち悪いよ君。もしかしてバカです氏を庇うためにやってるのかな?
君とバカです氏はいいお友達だね(苦笑

63 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:15:38 ID:VYg8hheu
>>57
キムチ君、自己紹介はもういいから、有効な会話をしましょうよ。

64 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/16(金) 22:16:42 ID:VYg8hheu
>>62
自己紹介は、もういらないよ。

65 :キムチ:2007/03/16(金) 22:19:39 ID:bC2Y2YSw
>>63
君って無職といわれると急に焦りだすんだね(笑
これに懲りたら人のやり取り中に邪魔をしないことだな。

66 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 22:26:32 ID:ANyleRWK
>>65
バカですか?の場合は,ソースを聞かれると急に舞い上がるみたいね.どうせソースといっても渡部昇一あたりの孫引きなんだろうけどさ.なんか弱点がはっきりしすぎててつまんない.

67 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 22:26:55 ID:XxFlKBXJ
コテがくさいねえ。どっちも。廃止論者が「キムチ」ってのがどうも
引っ掛かるんだよねえ。意図を感じるネエ。

68 :バカですか?:2007/03/16(金) 22:31:15 ID:jlATki9v
>>66
で、おまえはどう思うんだ?
おまえの意見、考え等を書いてみろ。

ドイツ人は戦争を反省していると思うのか?
おまえの考え、推測を書け。

69 :バカですか?:2007/03/16(金) 22:32:47 ID:jlATki9v
>>66
早く答えろタコw


70 :キムチ:2007/03/16(金) 22:37:29 ID:bC2Y2YSw
>>67
では臭くない君の意見とやらをきこう。

71 :名無しさん@3周年:2007/03/16(金) 23:19:41 ID:d11BGQ1N
>>68
戦争に負けたくらいで反省や謝罪をしているのは世界中で日本だけ。
ナチスドイツ時代の出来事については全部ナチスに責任を押し付けて
ドイツ人もナチスの被害者、
ドイツ人に罪はないなどとトンチンカンな事をいっている。

72 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 00:19:21 ID:1b3tKnfK
>>65
キムチ君は、自己紹介しか書けないのですか?

誰でも自分のことはそれなりに解る。

見たことも会ったこともない他人よりは解るから
自己紹介を書きたい気持ちも解るけど、論点が外れてますよ。

論点の外れた会話は、いたしませんよ。

おっと連投8回か、再挑戦書けるかな?

73 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 00:20:49 ID:1b3tKnfK
              終 戦 の 詔 勅
朕深く世界の大勢と帝国の現状とに鑑み非常の措置を以て時局を收拾せんと欲し茲に忠良
なる爾臣民に告ぐ。
朕は帝国政府をして米英支蘇四国に対し其の共同宣言を受諾する旨通告せしめたり。
そもそも帝国臣民の康寧を図り万邦共栄の楽しみを供にするは皇祖皇宗の遺範にして朕の
拳々措かざる所為に米英二国に宣戦せる所以も又実に帝国の自存と東亞の安定とを庶幾す
るに出で他国の主権を排し領土を侵すが如きは元より朕が志にあらず。
然るに交戦已に四歳を閲し朕が陸海将兵の勇戦朕が百僚有司の勵精朕が一億衆庶の奉公各
ゝ最善を尽くせるに拘わらず戦局必ずしも好転せず。
世界の大勢又我に利あらず加之敵は新に残虐なる爆弾を使用してすでに無辜を殺傷し惨害
の及ぶ所真に測るべからざるに至る。
しかもなお交戦を継続せむか終に我が民族の滅亡を招来するのみならず延て人類の文明を
も破却すべし斯くなくんば朕何を以てか億兆の赤子を保し皇祖皇宗の神霊に謝せむや是れ
朕が帝国政府をして共同宣言に応ぜしむるに至れる所以なり。
朕は帝国と共に終始東亞の解放に協力せる諸盟邦に対し遺憾の意を表ぜざるを得ず帝国臣
民にして戦陣に死し職域に殉じ非命に倒れたる者及其の遺族に想を致せば五内為に裂く且
戦傷を負い災禍を蒙り家業を失いたる者の厚生に至りては朕を深く軫念する所なり惟ふに
今後帝国は受くべき苦難は固より尋常にあらず爾臣民の衷情も朕善く之を知る。
然れども朕は時運の赴く所堪へ難きを堪へ忍び難きを忍び以て万世の為に太平を開かんと
欲す。
朕は茲に国体を護持し得て忠良なる爾臣民の赤誠に信倚し常に爾臣民と共に在り若し夫れ
情の激する所みだりに事端を滋くし或は同胞排擠互に時局を乱り為に大道を誤り信義を世
界に失ふが如きは朕最も之を戒む宜しく挙国一家子孫相傳へ確く神州の不滅を信じ任重く
して道遠きを念ひ総力を将来の建設に傾け道義を篤くし志操を鞏くし誓て国体の精華を発
揚し世界の進運に後れざらむことを期すべし爾臣民其れ克く朕が意を対せよ。
日本国天皇 玉音放送
昭和20年8月15日
http://www2.tokai.or.jp/isya/souko/gyokuon.html

74 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 00:27:24 ID:VnFoRNIO
精神的な部分で天皇という象徴を尊重する。
日本的文化や価値観を尊重する象徴として天皇制を支持する。

75 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 00:41:45 ID:1b3tKnfK
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1172846044/953
> >日本軍が援助していたときには、大きな民族闘争など無かった。
> これもウソ。日本統治時代反日ゲリラに悩まされた日本軍は大規模な掃討作戦を
> 何度も行っている。また米の拠出を強制したため、農村は瞬く間に飢餓に陥った。

アメリカの植民地支配協力者の抵抗ぐらいで問題にならない。

> >形式だけの独立に激しい武力闘争が継続された。
> これもウソ。

うそではない。
アメリカは、10万の軍隊でも制圧出来なかったのだよ。
それだけ、大規模組織的なフィリピン人の武力闘争が継続された。
日本軍とはくらべものにならないよ。
後は独立政府が統治出来ていた。
現代の抵抗などフィリピン政府が片手間で平安を保っている。



76 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 00:49:15 ID:1b3tKnfK
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1172846044/954
> >SF講和条約で、賠償放棄を謳い日本、連合国、アジア諸国は署名している。
> 講和では確かに日本の賠償をなき物としたが、それは防共の防波堤としてアメが
> 日本を拠点と考えていたからであり、多くのアジア各国は不満に思っていた。

それは、間違いだよ。
賠償を強く言ってたのは、アメリカの傀儡フィリピン政府ぐらいだよ。
インドネシアなどは、賠償などとんでもない、独立祝い金として頂きたいと言ってくれた。
日本人としては、泣かせる言葉だね。
しかし、戦前戦後を通じて、日本国民の血税を一番揚げた韓国の恩知らずには閉口する。

77 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 01:00:29 ID:1b3tKnfK
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1172846044/956
> 日本の統治が過酷だったため、マッカーサーが舞い戻ったときに
> フィリピンの人々は歓呼で応えたのは有名な話しだ。

歓呼で迎えたのは傀儡政権として植民地支配に協力した人達だけだった。

その後、傀儡政権では国民のフィリピン国民の組織的大規模な武力闘争を
平定出来ず、米軍2万→4万→8万→10万の米軍を投入しても平定できずに
独立を認めざるを得なかった。
SF講和時最も賠償を欲しがったのは、アメリカ傀儡政権のフィリピンだけです。


78 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 01:09:19 ID:1b3tKnfK
 そう言えば韓国も戦後アメリカが占領して傀儡政権を樹立した。
この傀儡政権も、日韓併合に賠償などあり得ないのにアメリカに
唆されて、米軍の威勢を借りた狐の如く、恩知らずな主張をしたものです。
虎の威を借る狐と言うのでしょうか?

79 :キムチ:2007/03/17(土) 01:15:03 ID:IB1WLryO
>>74
基地外が流してしまうので埋もれてしまったが
>>15-17
あたりに何か見解を示してほしいかな。

80 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 02:23:00 ID:RH2YAj/m
キムチってコテ
恥ずかしくな〜いの?w


81 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 02:55:59 ID:uNXsky1A
>バカですか?

こいつマジで話通じないみたいだね。
ソースも出せない証明もできないんだったら完全にお前の負けじゃん。

82 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 06:01:25 ID:N+m+4Bc0
>>68
コピペをバカにされたら珍説開示で大恥か…。救いようのない奴。

それにしてもまあ落ち着け。どうして俺があんたの珍説の補強材料を示す必要があるんだ?

俺はあんたが正しいとも間違っているとも思わない。自説に何の根拠もないのに、ちょっとでもケチを付けられると興奮して声を荒げるのがみっともないと思っているだけだよ。

外国語はおろか、日本語も満足に読み書きできないくせに、「ドイツでは」「外国では」なんて大風呂敷を広げて誰が信じるんだよ!!

ところで、ドイツ人が戦争を反省しているかどうか、という点と、日本の天皇制とどう関係があるのかな?

日本の場合、天皇に責任はあるが、対外的に反省する必要はないと言いたいの?天皇の戦争責任は認めるのか?ここをはっきりさせてもらいたいね。

83 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 09:11:28 ID:1b3tKnfK
>>82
貴方は、>>68 >>69 彼の質問に何も答えられずにいるの?



84 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 09:24:28 ID:1b3tKnfK
            清国に対する宣戦の詔勅 その1
 天の助力を完全に保ってきた、万世一系の皇位を受け継いだ大日本帝国の皇帝は、忠実
にして勇武なる汝ら、国民に示す。

 私は、ここに、清国に対して宣戦を布告する。私の政府関係者・官僚・役人のすべては、
宜(よろし)く私の意志を体し、陸上にあっても海上にあっても、清国に対しては、交戦
に従事し、それをもって国家の目的を達成するよう努力すべし。いやしくも国際法に抵触
しない限り、各員、その立場と能力に応じて、あらゆる手段をつくして漏れ落ちるところ
の無いように心を定めよ。

 私が深く考えるに、私の即位以来、二十有余年の間、文明開化を平和な治世のうちに求
め、外国と事を構えることは、極めてあってはならないことと信じ、政府に対して、常に
友好国と友好関係を強くするよう努力させた。幸(さいわい)に、諸国との交際は、年を
おうごとに親密さを加えてきた。どうして、予測できたであろうか。清国が、朝鮮事件に
よって、わが国に対し、隠すところのない友好関係にそむき、信義を失なわせる挙に出よ
うとは。

 朝鮮は、帝国が、そのはじめより、導き誘って諸国の仲間となした一独立国である。し
かし、清国は、ことあるごとに、自ら朝鮮を属国であると主張し、陰に陽に朝鮮に内政干
渉し、そこに内乱が起こるや、属国の危機を救うという口実で、朝鮮に対し出兵した。

 私は、明治十五年の済物浦条約により、朝鮮に兵を出して事変に備えさせ、更に朝鮮か
ら戦乱を永久になくし、将来にわたって治安を保ち、それをもって東洋全域の平和を維持
しようと欲し、まず清国に(朝鮮に関しては)協同で事にあたろうと告げたのだが、清国
は態度を変え続け、さまざまないい訳をもうけて、この提案を拒んだ。

85 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 09:24:58 ID:1b3tKnfK
            清国に対する宣戦の詔勅 その2
 帝国は、そのような情勢下で、朝鮮に対して、その悪政を改革し、国内では治安の基盤
を堅くし、対外的には独立国の権利と義務を全うすることを勧め、朝鮮は、既にその勧め
を肯定し受諾したのにもかかわらず、清国は終始、裏にいて、あらゆる方面から、その目
的を妨害し、それどころか(外交上の)言を左右にしながら口実をもうけ、時間をかせぐ
一方、(自国の)水陸の軍備を整え、それが整うや、ただちにその戦力をもって、(朝鮮征
服の)欲望を達成しようとし、更に大軍を朝鮮半島に派兵し、我が海軍の艦を黄海に要撃
し、(豊島沖海戦で日本海軍に敗れ)ほとんど壊滅の極となった。

 すなわち、清国の計略は、あきらかに朝鮮国の治安の責務をになうものとしての帝国を
否定し、帝国が率先して、独立諸国の列に加えた朝鮮の地位を、それらを明記した天津条
約と共に、めくらましとごまかしの中に埋没させ、帝国の権利、利益に損害を与え、東洋
の永続的な平和を保障できなくすることにある。これは疑いようがない。よくよく清国の
為す所に関して、そのたくらみごとのありかを深く洞察するならば、実に最初から(朝鮮
はじめ東洋の)平和を犠牲にしてでも、その非常なる野望を遂げようとしていると言わざ
るをえない。

 事は既に、ここまできてしまったのである。私は、平和であることに終始し、それをも
って、帝国の栄光を国内外にはっきりと顕現させることに専念しているのではあるけれど、
その一方で、公式に宣戦布告せざるをえない。汝ら、国民の忠実さと勇武さに寄り頼み、
速(すみやか)に、この戦争に勝って、以前と同じ平和を恒久的に取り戻し、帝国の栄光
を全うすることを決意する。

日本国天皇 睦仁
明治27年8月1日
http://72.14.235.104/search?q=cache:RpKeu4-BjXQJ:www.geocities.co.jp/WallStreet/4669/nissin270801.html+%E7%99%BE%E5%83%9A%E6%9C%89%E5%8F%B8&hl=ja&ct=clnk&cd=3&gl=jp

86 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 09:25:10 ID:N+m+4Bc0
>>83
バカ同士の援護射撃乙

87 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 09:33:38 ID:HFbc9ui1

馬(○´ー`○)鹿 < お前ら相変わらず屑だな〜。
             もういい加減、2ch推薦反天皇政党決めろよ。

             @狂惨党:本当は天皇抹殺したいのに、議席数激減のため
                  反天皇政策をグレーゾーンにしている薄汚い政党。

             A民腫党:日教祖・B落という反天皇組織が内部にいて、しかも
                  キチ害公務員教師に有利な政策を目立たないように掲げる
                  卑劣な政党。

             B死闇ん党:もうすぐ北馬鹿半島の豚キムと共に氏ぬ政党。

             C大臭党:池田大臭>天皇なファビョるワールド政党。



88 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 09:37:51 ID:UzY+OPCJ
>>83
どうみても逃げてんのはバカですじゃん。
それにどうしてオマイがバカを庇うんだよ。
オマイがバカですだからなのか?


89 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 09:39:10 ID:N+m+4Bc0
>>87
それでコピペに回帰ですか、ご苦労様。

90 :バカですか?:2007/03/17(土) 10:36:54 ID:sDvG3rFy
>>82
>自説に何の根拠もないのに

おれは根拠を示したぞ。

ドイツは公式に戦争を謝罪などしていない。
謝罪しているのは、ユダヤ人虐殺に対してで、戦争の謝罪ではない。

これが、ドイツ人は戦争正当であったと考えているとする根拠だ。

反論があるなら、正面から反論を書け。

余計な事をくだくだ書かなくていいw

91 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 10:38:40 ID:Ihr2rCoN
[国民主権準拠・改定指導要綱]
すべての学校教員は腰蓑に木刀を常時携帯し、主権者国民を軽んじ愚弄し蔑ろにし、天皇
その他主権者に対抗し第2の主権を擁立する動きあれば直ちに捕縛し、全裸・空中逆さズ
リにし、タバコの火で恥毛の一本一本を焼き、尿道に竹べらを突っ込み右100回転左100回
転させた後、半身不随または拷問殺しすべし。
−−−−文部省協賛、特高・公安警察・脳実験等被害者同盟 −−−−−−

92 :バカですか?:2007/03/17(土) 10:41:25 ID:sDvG3rFy
念のために言っとくが
おれは、ドイツの戦争が正当だと
断定して主張しているわけではない。

そのように考える人間が多く存在するという
現実を言っている。


93 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 10:49:22 ID:UzY+OPCJ
>おれはドイツ人、ドイツ政府が「戦争」を謝罪したのを
>見たことがない。(>>52

  ↓

>ドイツ人は、あの戦争は自衛のための正当な戦争であったと
>答える。(>>35

全く根拠になってねえじゃん。
バカですが根拠を出すとゆ〜のは「あの戦争は自衛のための正当な戦争であった」と
発言しているドイツ人のマジョリティーを示すコトだ。
今のままではバカだから無根拠なコトを書き殴ってるとしか認識されない。
とっくの昔に一流大学を卒業した(自己申告)バカ


94 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 10:55:13 ID:Ihr2rCoN
>>76
第二次世界大戦の結果、日本はアジア諸国との個別の合意により、各国に対して
1兆300億円の賠償金を支払っている(Wikipedia"戦時賠償金")。
天日宋「戦争に負けたからだよ」。しかし次にようにキミは言ってる。
天日宋「皇軍は欧米植民地奴隷搾取支配者を追放し、現地人を政治統治教育し、独立
戦争訓練して独立許可を日本によって与えられた」。
現地人を教育したのであり、独立許可を与えたのであり、現地人と戦争する理由がないじゃ
ないか? 
1.戦争に負けて現地人に迷惑料払ったら、その戦争は上記の「欧米植民地奴隷搾取支配者を追放し」、
「現地人を政治統治教育し、独立戦争訓練して独立許可を与えた」こととは別でなければならない。
 日本軍はこの現地人に教育と独立許可以外の何をしたのか?
2.上述の後段で次のように言っている。「欧米の植民地奴隷搾取支配を止めさせ」、「戦争である
  から当然双方に犠牲者が出る」。この双方は日本軍と欧米軍でなければならない。これには
  現地人は含まれない。それにも関わらず日本軍が迷惑料を現地人に払った理由は何だ?

95 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 11:04:27 ID:Ihr2rCoN
>>52
ドイツ人は日本のように靖国参拝しない。そんなことしたら、戦時被害民族(1000万人とも
いわれる)その他から何をされるか分かったものではないからだ。
虐殺政府が自ら謝罪の言葉がないとしたら(しかし多額の賠償金は払っているのだよ)、
そんなことを口にしたら何をされるか分かったものでないからだろう。
日本政府は国連、東洋国に多額の援助金を上げているのも、非難を弱めるのに成功していな
いか。靖国参拝できるのは武力・国力が弱く、いざとなっても問題にならないから
何も言わないのだろう。

96 :バカですか?:2007/03/17(土) 11:08:22 ID:sDvG3rFy
>>93
おれは実際にドイツに行って、実際に多くのドイツ人と話をした
人間から話を聞いたw

ドイツ人は、あの戦争で一方的に悪者に仕立てられた事に関して
例外なく不満を抱いている。
連合国側が正義で、自分たちが過った戦争を起こした
などと思っているドイツ人はいない。

これは、否定しようのない事実だ。


スレ違いだから、ソースを示す事はあえてやらないw


97 :バカですか?:2007/03/17(土) 11:11:11 ID:sDvG3rFy
>>95
戦争とユダヤ人虐殺は、別の次元の話だ。

何度言えばわかる?ボケが。


98 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 11:17:48 ID:UzY+OPCJ
>>96
アホかw
そんなもの根拠になるはずねえだろ。
そのオマイの知人が内容を脚色した可能性を否定できないし、
そもそもそのドイツ人がドイツのマジョリティーである根拠もない。
つまり、世間話程度の内容じゃん。
バカジャネ〜ノ?


99 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 11:24:38 ID:UzY+OPCJ
例えば「天皇に対する感情」とゆ〜NHKの世論調査では
「無感情」と回答した戦前世代は14%しかいない。(2003年調査の場合)
しかし、戦無世代では「無感情」という答えは57%に及ぶ。
同じ質問でも世代だけでもこれだけ違いが出る。
ましてやバカですの知り合いがどの程度の人数で、どの程度の層を相手に
ヒアリングしたのか分からないで結論づけるなど、とても一流大学を出た
レベルの人間の認識とは思えない。まあ、だからバカなんだろう。


100 :バカですか?:2007/03/17(土) 11:25:27 ID:sDvG3rFy
>>98
知人は驚いていたよ。

日本人と見ると、年配の人間は必至に戦争の話をしてくる。
例外なくそうだったと言っている。


おまえが別に信じなくてもいいが、これは事実だw



101 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 11:25:41 ID:UzY+OPCJ
バカですは簡単に詐欺に引っかかるタイプだな。
気を付けろよw


102 :バカですか?:2007/03/17(土) 11:27:10 ID:sDvG3rFy
>>101
左翼は現実を見ようとしない。

なぜ現実を否定する?w


103 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 11:28:03 ID:UzY+OPCJ
騙されやすい香具師っているからな。
バカですよ?みたいに。


104 :バカですか?:2007/03/17(土) 11:29:10 ID:sDvG3rFy

現実を見ようとしない

     ↓

(○´ー`○)はカワイソウ

105 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 11:51:34 ID:UzY+OPCJ
バカですよ?の現実

 人から又聞きした話しを信じ込んで一般的な意見と思いこむコト


106 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 13:39:41 ID:Ihr2rCoN
>>96
人殺しは収監されたこと、死刑になることは運が悪かったとほとんどの者が考え、自分
が悪かったとは思っていない(収監実績のある者の言)のと同じ次元のお話ではないの。
政治的謝罪をするか、賠償金払うか、靖国参拝するかの行動をするかが論議して意味あ
ることだろ?
ドイツで靖国参拝しないのは、そんなことしたらどんな攻撃、反発を招くかを想像すると
とてもできないと語るのは、ドイツとその周辺の知的階層の著述だよ。内心では少しも
悪くないと思っていたとしても、被災国に金上げて悪態つく(口に出して恩知らずと言う
等)、靖国参拝で周辺国と政治的摩擦を引き起こす等は行わないというデリカシーはあ
るものだ。

107 :ふざけた奴 ◆AQw1P14YHc :2007/03/17(土) 13:43:37 ID:09OejzRh
>>106 被災者て誰だよ?強制連行されて来たなら帰れ、密入国で勿論帰れ。

108 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 13:46:08 ID:Ihr2rCoN
>>96
私の知るドイツ人男女学生は、ローレライ(?)この歌はドイツ人虐殺に関係する
歌なそうで、これを聞くとグッタリうな垂れていた。戦争時の非人道行為を
戦後同国人がいかに非難され痛め突かれたを示す。悪いことしたと罪悪感に苦しむ
者もいるだろうよ。
http://www.chunichi.co.jp/postwar60/050804T1002.html

109 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 13:49:33 ID:Ihr2rCoN
>>107
その前に盗んだ財産相当額を払えよ。

110 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 13:59:37 ID:1b3tKnfK
>>86 >>88
援護ではなく、君達の回答に興味が有ったので楽しみにしているだけだ。

111 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 14:19:52 ID:1b3tKnfK
>>94
歴史は、大日本帝国の国是を
欧米の白人優越主義への反発と、
人種による差別の撤廃及び民族自決としたのだ。

大東亜戦争は、日本の自存自衛と東亜の民族自決の為に戦った。
欧米植民地奴隷搾取支配者を追放する戦争をした。
当然植民地支配に協力する現地人も敵として攻撃し戦死させた。
植民地奴隷搾取支配者追放後、現地人に政治統治教育し、独立戦争
訓練をして、独立許可し独立させた。

フィリピンのように再度舞い戻ったアメリカが植民地体制に戻した。
植民地支配協力する傀儡政権と、植民地体制に武力闘争するフィリピン
国民の衝突で、傀儡政権は平定出来ず名ばかりであった。
実権は米軍が主導して、独立武力闘争国民の鎮圧に当たった。
当初米軍2万もあれば平定できると思いきや、
4万→8万→10万でも平定出来る者ではなかったのだ。
その傀儡政権の言い分だ。
それは、韓国傀儡政権の言い分とほぼ同じであった。

112 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 14:29:03 ID:Ihr2rCoN
>>111
「欧米植民地奴隷搾取支配者を追放する戦争をした。植民地支配に協力する現地人も
敵として攻撃し戦死させた」。
某大国の戦争大義名分を思い起こす。だが不当な支配者を追討するために、現地人も
排除するとなると、目的は違うところにあるのは分かるが、迷惑料は払わなくてよかった
のではないか。

113 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 14:38:29 ID:Foc7Zsra
世界一憎まれてるのは中国の人口を考えれば天皇だろうね

114 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 14:48:24 ID:uNXsky1A
>>100
お前の知人がそういってたってのが事実だとしてもそれが何の証明になるんだ?
一人(もしくは数人か?)のドイツ人の意見だけでそれをドイツの常識と断定するなんて論理性の欠片もない暴論だな。

>>110
先にソースを聞かれてるのはバカのほうなんだからまず答える義務は彼にあるんじゃないかな。
お前はそうゆうマナーを無視する人間なんだな。そんなやつが何を主張したって理はなさそうだ。

115 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 15:18:12 ID:1b3tKnfK
>>112
迷惑料と言う表現は、私個人の表現ですよ。

要するに、戦争に勝っていれば逆に欧米から賠償を受け取るか免除する
立場になると言うことである。
負けたから賠償金を支払ったのですよ。

日本の場合は隣人愛及び人類愛の元にお金の名目はともあれ勝っても、
負けて賠償金免除されても、賠償金と言う名目で、アジア諸国の発展を
援助するでしょうね。
援助金を出して、発展を支援しなければ気が済まない民族性ですよ。

116 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 15:20:22 ID:1b3tKnfK
>>114
> >>110
> 先にソースを聞かれてるのはバカのほうなんだからまず答える義務は彼にあるんじゃないかな。
> お前はそうゆうマナーを無視する人間なんだな。そんなやつが何を主張したって理はなさそうだ。

言い出しっぺが、全てを明確にするべきですよ。


117 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 15:31:31 ID:1b3tKnfK
>>114
> >>110
> 先にソースを聞かれてるのはバカのほうなんだからまず答える義務は彼にあるんじゃないかな。
> お前はそうゆうマナーを無視する人間なんだな。そんなやつが何を主張したって理はなさそうだ。

私も多くの件で、言い出しっぺを努めているため、先に明確に説明している。
それが、私の一連の主張です。

勿論ソースも根拠も、言い出しっぺの私が先に提示していますよ。

118 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 15:43:32 ID:1b3tKnfK
>>114
> >>110
私は、全知全能では有りませんので、明確に誤りである事を示してくれた方には謝罪し訂正して
お詫びもしていますよ。
誤りを明確に諭してくれた方には、感謝もしています。
具体的にそれを下記に明示しますね。
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1172846044/594 >>594
ご免ね。
その通りですよ。
下記に訂正してお詫び致します。

>第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
>第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
>5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
>第68条 内閣総理大臣は、国務大臣を任命する。

7条の国務大臣とは総理大臣以外と勘違いしていました。
総理大臣が国務大臣に含むとは思ってもいなかったので勘違いしました。

>一般的に国務大臣という場合には内閣総理大臣を含めていう時とそうでない時がある。
>内閣総理大臣は国会の議決により指名され、天皇から任命される(親任式)。
>内閣総理大臣以外の国務大臣は内閣総理大臣により任命され、天皇から認証される(認証官任命式)。
>なお、宮中の親任式及び認証官任命式で授与される「官記」は単に内閣総理大臣又は国務大臣としての任命・認証であり、
>どの行政事務を担当するかの辞令(例:「総務大臣を命ずる」)は式後に官邸で内閣総理大臣から発令される(これを「補職」・「補職辞令」という。


119 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 15:47:18 ID:UiiBvFA4
>>102
おまえはドイツの戦争が自衛戦争だから謝罪や反省などしていないと
主張しているがそれは違うと思うぞ。
前も言ったが戦争に負けたくらいでバカ正直に謝罪や反省をしているのは
世界中で日本だけだ。
ドイツが謝罪しないのは自衛戦争だからではなく
当時の出来事を現在の価値観で考えていないからだ。
当時ナチスが起こした戦争は自衛戦争ではない。
しかし当時はその行為が犯罪でもない。
だから謝罪する必要もない。
つまりはそういう事だ。

120 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 15:59:31 ID:uNXsky1A
>>116,117
どうみても言い出しっぺはドイツ人は戦争を正当化してると主張したバカのほうです。ありがとうございました。

121 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 16:12:42 ID:1b3tKnfK
>>120
そうでしたか?ご免かんちがいのようだね。

122 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 16:31:07 ID:1b3tKnfK
>>120
前スレットは知らないが、ここでの言い出しっぺはキムチがホロコーストどうたらこうたら
言っているようだね。

123 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 16:35:25 ID:QlU6Zv1Z
ワシントンポスト
そもそも日本人は自らの問題について謝罪していない。一部の日本人は謝ろうとしないどころか、
それらの戦争犯罪が行われたことすら認めていない。

フランシス・フクヤマ
戦争責任問題をめぐって西ドイツが日本よりも徹底的に謝罪し、自分たちの国民内部でナチスを
肯定しないという自己規制を課した。
1970年に西ドイツのブラント首相は、戦争でドイツに占領されたポーランドのワルシャワを訪問した際、
ひざまづいてポーランド人に対して謝罪する行為を行った。


124 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 16:38:52 ID:QlU6Zv1Z
ドイツのシュレーダー首相は、7日付けのロシア大手日刊紙「コムソモリスカヤ・プラウダ」に
寄せた文章の中で、「われわれは、ドイツ人の手を通して、またドイツ人の名をもって、ロシアや
他の各国の国民を傷つけたことに対して謝罪を表明し、許しを請う」と述べた。


125 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 16:45:05 ID:QlU6Zv1Z
ドイツの戦後賠償・補償
ドイツの場合、日本を含む他の枢軸国と異なり、講和条約を締結していません。主な理由としては、
日本と異なり東西に分断されたことが挙げられます。従って、日本のような明確な国家賠償を行うことが
困難であり、戦後処理の形態として個人補償が中心になりました。

国家賠償
1955年、西欧諸国と西ドイツとの間でロンドン債務協定が締結されます。この協定において、
戦前戦後ドイツの負債借款の清算に関する取り決めが行われましたが、戦争に起因する賠償・請求権問題は、
ドイツ統一後の講和条約において取り決められることとなりました。
一方東ドイツにおいては、1953年、ソ連を中心とする東側陣営諸国が、東ドイツに対して賠償請求権を放棄しました。

さて年月を経て、1990年9月、東西ドイツと旧連合4ヶ国の間で「最終規定条約」、いわゆる「2プラス4条約」が
締結されました。この条約において旧連合4ヶ国は、ドイツに対するすべての権利と責任を最終的に消滅しました。
これによって、ドイツ政府は「賠償問題は決着済み」としていますが、異論を唱える人もいるようです。まず、
この条約では賠償請求権について言及していないことが挙げられます。次に、たとえこの条約において賠償問題が
決着済みだとしても、それは米英仏ソの旧連合4ヶ国のみに対してであって、その他オランダ・ギリシャなどとは
まだ決着していないことが挙げられます。実際、現在においても見解は分かれているようで、最終決着はついていません。


126 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 16:52:32 ID:UiiBvFA4
勉強になる。
高が2chだと普段は思っているが
自分の無知さが良く分かる事もある。

127 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 16:59:49 ID:QlU6Zv1Z
フランシス・フクヤマ

日本のふるいまいは、ドイツのふるまいと対称をなしている。ドイツは近年、謝罪において
よい行動をなし、その思いを伝えることのできた国の一つである。戦後のドイツ政府は、もちろん、
ヒトラーとそのホロコーストについて謝罪し、1970年、戦争犯罪を謝罪するためにワルシャワで
ひざまずいた元首相ヴィリー・ブラント(Willy Brandt)の劇的なジェスチャーで頂点に達した。
ドイツ人はイスラエルに現金報酬を支払い、ドイツ人の若い世代に誰が本当に戦争に関して責任が
あったかを教えるため、(日本人がやったのとは違う方法で)歴史教科書を書き直した。
若いドイツ人は、実のところ、非常に多くの罪がうるさく催促され続けているためにかなり反発しており、
なぜ自分たちが父祖の罪に対して支払い続けるべきなのか疑問に思っている。

ドイツは本当に反省しており、変わったのだと感じているが、日本はそうではない、とドイツの隣国が
感じている理由は、最近の2冊の本の運命において例証されている。1996年、ダニエル・ゴールドハーゲンは
「ヒットラーの確信犯的死刑執行人(Hitler's Willing Executioners)」を出版したが、これは
ホロコーストは単なるドイツ人エリートによる陰謀ではなく、広く普通のドイツ人によって支援されていたと
論じたものである。本は徹底的にドイツの学会と政治家によって悪しき歴史書として批判されたが、ドイツでは
一時的にベストセラーになった。ゴールドハーゲン氏は、今はもはや進んで死刑執行をしようとは思わない
民主的で非ナチ化されたドイツ市民という何千という普通のドイツ人に賛同されたのだ。


128 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:20:31 ID:0tPPuQIx

天皇は役に立ってない。
いらないよ、普通に。
だがチョンはもっといらない。


129 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:26:07 ID:D6revRKB
>>119
>ドイツが謝罪しない
どっからこんな馬鹿話になってるんだ??

130 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:26:28 ID:8bXCrNVQ
馬鹿モン!陛下に何て事を言う。

131 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 18:29:29 ID:QlU6Zv1Z
>>129
>>34でバカですよ?が以下の発言を言い出した。
    ↓

34 名前:バカですか? 投稿日:2007/03/16(金) 20:53:51 ID:jlATki9v
ドイツはユダヤ人の虐殺を批判されている。
ドイツはそれを認めている。

しかしドイツ人は戦争は正当であったと堂々と主張している。
あの戦争が誤った戦争だったなどとドイツ人は考えていない。

また、他国もそのような認識だ。


この辺が、アジアの
日本の戦争=侵略戦争
と決め付けるバカとは違うわけだw


132 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 18:33:07 ID:1b3tKnfK
>>123
> そもそも日本人は自らの問題について謝罪していない。一部の日本人は謝ろうとしないどころか、

それは嘘だよ。
日本国は、土下座外交で謝罪して回った。
日本人は、一億そう懺悔の戦後でしたよ。


133 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 18:37:57 ID:QlU6Zv1Z
>土下座外交で謝罪して回った。
悪事を働いたのだから土下座くらいして当然じゃん。
政治家など土下座を恥ずかしがっては務まるまい。

>一億そう懺悔の戦後でしたよ。
その皇族発言が出た後、新聞読者欄で「責任逃れ」として
多くの反論が寄せられたとゆ〜のを何かで読んだ記憶があるけどな。


134 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 18:39:53 ID:QlU6Zv1Z
「一部の日本人は謝ろうとしないどころか、」
これはホント。
天皇は日本国民の宗家みたいに侵略を解放戦争などとゆ〜うそつきが後を絶たない。
おかげで良心的な日本人が被害を被ってる。バカがうそつきだから。


135 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:41:09 ID:0tPPuQIx

従軍慰安婦なんて朝日とチョンによる捏造ですよ。
やっていないことに謝る必要はない。


136 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:43:31 ID:0tPPuQIx

もうアメリカも信用できない。
日本も「核」をもつべきだ。



137 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 18:45:25 ID:1b3tKnfK
日本国は戦後謝罪に次ぐ謝罪の土下座外交でした。
それは、あたかも米つきバッタとまで表現されるほどの健気な者でした。
日本国民も、GHQのプロパガンダを信じて一億総懺悔の戦後でした。
我々の祖先は、GHQのプロパガンダを疑うことなく謝罪に明け暮れたのです。

しかし、我々子孫の存在はその様な祖先の真実をしっかり見極め祖先の歴史を
正当に評価する責任があります。
我々の祖先は、ともかく謝罪することが子孫に災いをもたらさないと理解して
土下座海溝をし、一億総懺悔の戦後を贈ったのでしょうが、恩知らずの韓国の
ように、謝罪が子孫に災いになる例外も有ることを我々子孫はしっかり見極めて
対応することが大切です。


138 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:46:13 ID:D6revRKB
>>131
了解した、バカですよ?は真正の馬鹿なんだとも理解した

>>135
嫌韓厨の狭窄視野ではその範囲しか見えないんだろうが
国際社会の理解はもっと広い範囲で日本の戦争犯罪だと理解している

で、一部の狭窄視野の馬鹿のために謝れない日本とか
不本意なレッテルを貼られるはめに陥っているんだ

139 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:49:39 ID:0tPPuQIx

もうアメリカも信用できない。
日本も「核」をもつべきだ。



140 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:50:51 ID:ieIiJQy1
>>138
その「国際社会の理解」ってのが、正確なものだという確証はあるの?

中共などによる反日のためのプロパガンダが混入していない、とは言い切れまい。

141 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 18:53:14 ID:1b3tKnfK
謝罪は日本の文化なのです。
企業も不良品で事故が起きると経営者が横一線に並んで頭を下げて謝罪する
のは当たりまでですし、謝罪する人をより厳しく追及しないのが日本の文化であり、
謝罪しない人を厳しく追及する。

しかし、韓国には安易に謝罪すると後々まで良からぬ濡れ衣を着せられ子孫に
悪い類を残す事を日本国民は見極める事が取っても大切です。
良く人を見て法を説けと言いますが、韓国には安易に謝罪は絶対してはいけない
恩知らずの統治者だと見極めることが大切です。


142 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 18:58:56 ID:D6revRKB
>>140
軍慰安所が何ら問題のないものだった
などというヤシこそ、馬鹿の極みだって事だ

むしろ欧米にとって
慰安婦問題はスラマン強制売春事件として知られているのだと
狭窄視野の連中が気づいていない事に呆れるね

143 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 18:58:57 ID:QlU6Zv1Z
>>137
>日本国は戦後謝罪に次ぐ謝罪の土下座外交でした。
ポイントはコレ
  ↓
>これらの謝罪すべてにもかかわらず、日本の隣国が、日本人は本当にそう思っているのかと
>疑っていることは不思議ではない。なぜなら、日本の首相が公式謝罪を公表する時はいつも、
>日本の他の重要な声が批判として起こったり、日本以外のすべてが真実であると信じていることと
>まったく異なった20世紀史についての見解を示す者がいたりする。
(フランシス・フクヤマ)

日本の謝罪の姿勢が疑われるのは本心で謝罪しているようには相手側に受け取れないような、
不遜な閣僚などの発言が出てくるからだ。曰く「日本も良いことをした」だの
「我々の目的はこれらの国家を解放し、安定化させることであった」だのと閣僚が発言すれば
謝罪は悪質なポーズと受け取られて当然だろ。


144 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:01:33 ID:QlU6Zv1Z
>謝罪は日本の文化なのです。
その通り。
本心で謝罪をする意志が無くとも頭を下げておけばその場をやり過ごせるとゆ〜
卑俗な意識が日本の為政者にはある。「取りあえず頭を下げておけばいいんだ」
程度にしか考えてない。だから時折本音をポロリと漏らす。それが問題発言となる。


145 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:05:58 ID:1b3tKnfK
>>143
そう言うのも1人ぐらいはいるだろうがともかく戦争で解決する手法は
私も謝罪するけど、しかし当時としては戦争でしか国是である民族自決と
自存自衛は無かったのだよ。

貴方はどう思いますか?他に自存自衛の道がありましたか?

146 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:06:55 ID:ieIiJQy1
>>142
慰安婦がいたが、従軍慰安婦は存在しない。
慰安婦の調達について、日本のあらゆる公的機関は関与していない。

なので、慰安婦の件について、日本の公的機関は謝罪する必要がない。

わかるか?

147 :天皇などゴキブリ以外:2007/03/17(土) 19:09:08 ID:mcPLZk6a
天皇家はゴキブリの遺伝子が発動されている

148 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:09:29 ID:D6revRKB
>>146
軍が計画し、管理運営は元より一部には直営まであった
官憲の直接関与もアンボンの事例など明らかになってもいる

馬鹿はお前だ、無知のまま恥を晒し続けるのもいい加減にしてくれ

149 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:09:58 ID:1b3tKnfK
>>146
慰安婦等と表現した婦人は当時いなかった。
元々売春宿経営は合法的でしたし、軍としても売春宿の存在は
軍人の規律維持の為にも歓迎していた。

150 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:11:52 ID:1b3tKnfK
>>148
元々売春宿は合法ですよ。
半島人も本土人も売春宿で大金を稼ぐ孝行娘でしたよ。


151 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:12:10 ID:D6revRKB
>>149
慰安婦は存在した、正式には軍慰安所専従婦とも呼称されている
軍は貸座敷業の免許など持ってはいなかった
軍慰安所の計画自体、当時の公娼制度に違反するものだった

152 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:12:15 ID:ieIiJQy1
>>148
それは初耳だな。
じゃ、ネット以外のソースを示してくれるか?

153 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:13:14 ID:1b3tKnfK
売春婦募集に違法があった業者を朝鮮総督府警察が取り締まっていた事実もある。


154 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:13:53 ID:D6revRKB
>>150
生半可な知識で嘴突っ込んだら大やけどを負う問題なのだと
安倍が身をもって示したばかりだろうに

当時の公娼制度も知らないものが適当な事を語るんじゃない

155 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:15:31 ID:1b3tKnfK
>>154
是非その大やけどを負わせる事実を紹介して貰いたいです。

156 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:16:34 ID:D6revRKB
>>152
秦の「慰安婦と戦場の性」すら読んでいない者が
この問題を語っている事にこそ呆れるがな

>>153
誘拐や略取など明確な犯罪行為だろうに
取り締まって当たり前だ


157 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:18:32 ID:ieIiJQy1
>>156
念のために確認するが、それは秦郁彦教授のことか?
できれば出版社も示してや。

158 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:18:44 ID:D6revRKB
>>155
河野談話の見直しどころか、狭義の強制連行否定とやらの持論すら
封印せざるを得なくなったろうに

159 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:19:42 ID:D6revRKB
>>157
マジに知らないのか(呆
新潮選書

160 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:19:46 ID:1b3tKnfK
>>156
> >>153
> 誘拐や略取など明確な犯罪行為だろうに取り締まって当たり前だ

つまり合法的に売春婦を募集したのですよ。
一部に違法募集に走る業者もいて警察が取り締まっている。

161 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:20:28 ID:1b3tKnfK
>>158
募集し案内したのですよ。

162 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:22:14 ID:ieIiJQy1
>>159
じゃ、確認するけど、
「日本の公的機関による、誘拐や略取などの明確な犯罪行為」が、
その秦教授の本に明記されている、と。

こういうわけ?

163 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:23:09 ID:QlU6Zv1Z
慰安婦設営は日本軍が現地で強姦などの陵辱行為をして目に余るからと設営された。
軍旗が乱れていたのは明らかだよな。


164 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:23:09 ID:D6revRKB
>>160
軍慰安所の制度自体が当時の法令違反前提のものだった
国内において警察に人身売買の刑法違反で検挙されながら
軍の用向きだとして釈放された

つまりは、軍が警察に目こぼすように指示を出さなければ
直ちに犯罪行為と認められる実態だったという事だ

165 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:26:15 ID:D6revRKB
>>162
朝鮮半島の例ではないが、アンボンでの事例
その他、スラマンや南ボルネオの事例も紹介されている

秦は慰安婦を戦争犯罪だと明確に区分けしていると
知らない訳ではあるまい

166 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:29:14 ID:ieIiJQy1
>>165
秦教授の本に書かれたことが、仮に事実だったとしても、
それで日本が謝罪しなければならないのはインドネシアだけだよな。

167 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:31:05 ID:1b3tKnfK
>>164
軍隊と売春宿は今も昔も切り離せない。
韓国では米軍キーセンは合法的ではないのですか?


168 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:32:52 ID:sDvG3rFy
>>144
いい加減な事を朝日のようにつらつら書くな。

ドイツが謝罪し賠償したのは
戦争中に起こった「犯罪」のみ。

ドイツは戦争自体を
謝罪も賠償もしていない。

169 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:35:47 ID:QlU6Zv1Z
>>168
反論したいなら、ちゃんと根拠を挙げた上でしろよ。
オマイの訳の分からない知り合いの与太話しじゃなくてさ。


170 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:37:47 ID:ieIiJQy1
ここでいちおう、整理しとこうか。

軍人が、出征先で、作戦行動中でない時に、売春宿で、春を買うことは、違法ではない。

これは、みなさんOKだよね?

これを違法とするなら、ベトナム戦争中の米軍も戦争犯罪者にしないとおかしいわな。

171 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:38:19 ID:sDvG3rFy
>>169
おまえが根拠としてだしているのは全て
戦争中に起こった「犯罪」に関してだ。

ドイツは戦争を謝罪しているのではない。
その中で起こった「犯罪」に限定して謝罪している。

おまえの出したものが、全てそれを示しているw


172 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:41:04 ID:QlU6Zv1Z
>ドイツは戦争を謝罪しているのではない。
してんじゃん。
オレが啓示した事例はポーランドとロシアに対して、その侵略行為を謝罪したものだ。


173 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:41:44 ID:QlU6Zv1Z
対偶もだせないバカですよ?は真性のバカ。


174 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:43:40 ID:sDvG3rFy
>>172
それは違う。
戦争を謝罪しているのではない。
その過程で起こった犯罪のみ謝罪している。

まあ、ドイツの相手国は、日本の相手国と違い
はるかにマトモな国だから
ドイツも若干気を許す場面もあるw


175 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:45:10 ID:sDvG3rFy
>>173
ホロコーストではなく
戦争を謝罪・賠償したという
ソースをおまえは出していない。

当たり前だ。そんな事実はない。

176 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:46:03 ID:1b3tKnfK
>>173
> 対偶もだせないバカですよ?は真性のバカ。

君は誹謗中傷レッテル貼りでは、勝利者のようだね。


177 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:49:57 ID:sDvG3rFy
ドイツは徹底している。
ホロコーストは全てナチスの責任ということで
国家賠償ではなく、民間の賠償でやっている。
(国家に責任はないという考え)

そして、戦争自体の賠償は一切やってない。
謝罪もしていない。


178 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:50:01 ID:QlU6Zv1Z
>>175
>>124>>127

オマイは文盲か?


179 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 19:51:22 ID:1b3tKnfK
>>178
おめでとう。
君は、誹謗中傷レッテル貼り侮辱の部で、勝利者です。

180 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:52:02 ID:sDvG3rFy
>>178
あやふやな言葉の謝罪など、ソースにならん。

現実に、ドイツは戦争に対する国家賠償をしていないし
する気もない。

181 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:53:25 ID:QlU6Zv1Z
>>125
オマイはやはり文盲のよ〜だな。
>>125


182 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:53:57 ID:QlU6Zv1Z
間違えたw
>>180
オマイはやはり文盲のよ〜だな。
>>125


183 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:54:51 ID:sDvG3rFy
>>181
そらは、おれの主張が正しい事を示す
ソースだなw


184 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 19:56:12 ID:FimbeHpJ
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


185 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 19:57:19 ID:QlU6Zv1Z
バカはミスに突っ込むくらいしか反論できなくなったなw
やっぱりバカだw


186 :バカですか?:2007/03/17(土) 19:58:24 ID:sDvG3rFy
朝日新聞は
ナチスの犯罪はナチスの責任で
ドイツには関係ないといって
国は一切賠償せず、民間の賠償だけで済ましているドイツを
見習えという。

バカなのか朝日はw


187 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 20:05:32 ID:QlU6Zv1Z
>バカなのか朝日はw
いや、バカはオマイだよ。


188 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 20:07:31 ID:1b3tKnfK
>>186
その通りだね。
ドイツは国家を代表する機関が無かったから国家として賠償も謝罪もしていない。
東西ドイツ併合後は、ドイツ国の国体が整ったが国家賠償はどうなるのだろうね。

ドイツが個人賠償したのはそう言った経緯からであり、
日本も個人補償を申し出たが韓国政府が個人に保障するという約束で受け取って
韓国政府は未だに個人に補償をしていない、詐欺師政府である。
恩知らずも困りものだが、詐欺師政府も困りものですね。

189 :バカですか?:2007/03/17(土) 20:08:12 ID:sDvG3rFy
>>187
苦しくなると
バカしか言わなくなるなw


190 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 20:10:14 ID:1b3tKnfK
>>189
まあ、誹謗中傷レッテル貼り侮辱では、貴方の負けです。

紳士の称号を貴方に与えたい。


191 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 20:10:28 ID:QlU6Zv1Z
苦しいのはバカですよ?じゃねえの?
オレの指摘に対して適切な反論はひとつも出来てねえじゃん。


192 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 20:18:27 ID:QlU6Zv1Z
バカですよ?は>>124>>125>>127に対して根拠のある対偶を示すように。
主観による決めつけではなく。それをしない限り適切な反論とは認めない。
(ただの感想だから)


193 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 20:55:33 ID:1b3tKnfK
>>192
日本の場合は、韓国の恩知らず政府が個人補償を引き受けてその金を詐欺師ている。
恩知らず韓国政府は、詐欺批判が政府に来ないように歴史ねつ造改竄して国民批判を
韓国政府が受けて責任を取って保障すべき所金を猫ばばしたまま批判を日本に向け
ようと必死に靖国参拝に不当な内政干渉したり、売春宿の売春婦を焚きつけて韓国
政府への国民批判を日本に振り向けようと必死である。
この件を貴方は、どう批判しているのですか?

194 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 20:58:49 ID:QlU6Zv1Z
>>193
うそつき。
日本政府は韓国の謝罪要求を突っぱね円借款で済ませた。しかもその額すら値切っている。


195 :キムチ:2007/03/17(土) 21:02:16 ID:JVz8tX2N
天日宗は俺やカワイイがあまりに憎いらしく必死の中傷を展開中w
でも電波ゆんゆんすぎてコミュニケーションが成立しないw

良かったな「バカです」君。君はこんなところでいい友達ができたじゃないかw


196 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:02:40 ID:HchcQTAE
日テレ 対馬住民困惑「韓国人お断り」も 迷惑行為の実態
http://www.youtube.com/watch?v=t6oPJDW3ECs
逆切れ韓国人



197 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 21:05:28 ID:1b3tKnfK
>>194
日本政府は、詐欺師韓国政府に謝罪を要求するべきですよね。
この件はどうですか?

198 :キムチ:2007/03/17(土) 21:06:51 ID:JVz8tX2N
つかなんでドイツやら朝鮮が延々と続いてるんだ?意味わかんね。

199 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 21:07:38 ID:1b3tKnfK
>>194 >>195
韓国政府は、嘘を付いて日本から賠償金をせしめたことを韓国民と日本に謝罪するべきです。
どう思いますか?

200 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 21:10:48 ID:QlU6Zv1Z
うそつきの中傷につき合うつもりはない。


201 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:11:16 ID:ZwNV68Ru
>>150
>半島人も本土人も売春宿で大金を稼ぐ孝行娘でしたよ。

お前は、自分の娘にもさせているんだろうな。


202 :バカですか?:2007/03/17(土) 21:13:11 ID:sDvG3rFy
ドイツは戦争の謝罪も賠償もしていない。

ドイツは徹底している。

ホロコーストは全てナチスの責任ということで
国家賠償ではなく、民間の金で賠償をやっている。
(国家に責任はないという考え)

そして、ホロコースト以外の戦争自体の賠償は一切やってない。
謝罪もしていない。



203 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 21:13:34 ID:1b3tKnfK
>>200
日本政府を騙して韓国政府が国民に保障すると言って金を受け取り何の保障もしていない。
これは、事実ですよ。
この韓国政府に謝罪要求するべきですし、要求される前に韓国政府は国民の日本に謝罪するべきでしょう。

204 :キムチ:2007/03/17(土) 21:15:01 ID:JVz8tX2N
バカが勘違いしたまんま熱くなっているようなので
発端となった俺のコピペをもう一回張るね。

【質問】
 リビジョニストの典型的な手口とは?

 【回答】
 まず,引用.

 彼らは,それ以前の著作物を引き合いに出し,単にそう申し立てられただけの
事柄を,あたかも「本当に真実」であるかに思わせるよう,その一端を恣意的に
引用することを得意とする.
オランダ国立戦時資料研究所編「アンネの日記 研究版」(文芸春秋,1994/12/1),p.99

 これに対し,リビジョニストの主張が広く受け入れられることがないのは,
別にユダヤの陰謀でもなんでもなく,以下の主張者に対して彼らの提示した証拠が
これまで証明された以上に「完全に事実で」あることを証明せよと要求するのは,
証拠が疑わしいと考えることのできる特に明らかな理由が存在しない限り,不合理
である.

205 :キムチ:2007/03/17(土) 21:16:05 ID:JVz8tX2N
もしもホロコースト否認論者がこの証拠に対して疑念を投ずるならば,
証明責任は否認論者のほうに転換され,非常に高い証拠基準が要求される.
否認論者は,ホロコーストが真正なこととして証明している証拠全体の主要な
部分が,何千という鑑識眼のある査定者によって捏造され,誤り伝えられ,
誤解されているのだということを,すくなくとも「蓋然性の均衡
(en:Balanceofprobabilities)」をもって証明しなくてはならない.
それができるまで,論じるのが必要だと認められるだけの「証拠の原則
(en:Rulesofevidence)」を否定論者は満たすことがない.それまでは,
ホロコースト否認論は不合理な見解であると認識され続けることになる.
wikipedia:「ホロコースト捏造」の論理(リビジョニストの論理の典型なものに反論)
のように,単に見解が合理性を欠いているからに過ぎない.

206 :キムチ:2007/03/17(土) 21:16:42 ID:JVz8tX2N
ちなみに「ホロコースト否定論者の原則」というものがございまして,
だいたい以下のような習性がリビジョってる人達にはあるとされています.
「なぜ人はニセ科学を信じるのかU」(マイクル・シャーマー著)より,

 1・ 真実は我が手にあるという絶対的確信

 2・ アメリカは大なり小なり,陰謀集団の支配を受けている.
    事実,この邪悪なグループが強大な権力を握って,大半の
    国々を支配していると信じられている.

 3・ 敵対者への憎悪をむきだしにすること.相手(実際,急進派の眼には
    「敵」として映っている)が「陰謀」に加担しているか,そうでなくとも
    それを支持していると考えられるため,憎悪と軽蔑に値する.

 4・ まったくと言っていいほど民主主義的な方法を信用していない.それは,
    「陰謀」が合衆国政府に影響をおよぼしていると大半の人々が信じている
    からであり,急進派がたいていの場合,妥協を鼻であしらうのはそのせいである.

 5・ それが同胞であっても,特定の人間に関しては,基本的な市民の自由を
    否定することもいとわない.なぜなら敵は自由に値しないからである.

 6・ 無責任な告発や名誉毀損を徹底的に楽しむ.

 これら「原則」から考えるに,リビジョニストが嫌われるのは主張の妥当性の有無それ自体よりも,
その攻撃的/排他的な態度にあると考えられる.

207 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:17:01 ID:xcNMcKap
日本人語を常用している人であればドイツが侵略戦争を謝罪したと理解できる。
189と193は同一人物ぽいけど間違いは素直に認めたほうがかっこいい。
戦争責任も素直に認めたほうがかっこいい。

208 :キムチ:2007/03/17(土) 21:17:21 ID:JVz8tX2N
 FAQ BBSで実際にあった例ですが,そのリビジョニストはいきなりケンカ腰な上に,「初めに結論ありき」な態度が丸見え.
 こういうキチ●イに触るのは当方は嫌なんで,適当に受け答えしていたら,「逃げたい」だの何だの.
 中傷レスを削除したら,某BBS某スレッドにおいて「当方が"勝利宣言"した」ことに脳内変換する奴も出る始末.

 また,軍事板のスレッドで論争に負けそうになる
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b02.pdf
と,本サイトへの荒らしを宣言,他の掲示板で荒らし依頼まで行った
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b03.pdf
上で,自ら荒らしを行った
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08b.pdf
リビジョニストまで発生する始末.

 誰だって耳を傾けたくはなくなりますわな.┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

以上リビジョにストに関するコピペ
ttp://mltr.e-city.tv/faq08b.html#revisionists

209 :207:2007/03/17(土) 21:19:25 ID:xcNMcKap
訂正 日本人語→日本語
まあ、こんなのイチイチ突っ込む人もいないか

210 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 21:20:21 ID:1b3tKnfK
>>208
日本政府を騙して韓国政府が国民に保障すると言って金を受け取り何の保障もしていない。
これは、事実ですよ。
この韓国政府に謝罪要求するべきですし、要求される前に韓国政府は国民と日本に自発的に謝罪するべきでしょう。
そうすれば、日本民族は真実の人としてそれ以上の追求はいたしませんよ。


211 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 21:22:15 ID:QlU6Zv1Z
>日本政府を騙して韓国政府が国民に保障すると言って金を受け取り何の保障もしていない。
うそ。
韓国政府は民間保証は必要ないとゆ〜日本政府の言い分を受け入れただけ。
しかも当時の軍事独裁政権だ。日本が育成した人物がその大統領だったじゃん。
それに現在の民主化された政権とは継続性はねえだろ。


212 :キムチ:2007/03/17(土) 21:24:11 ID:JVz8tX2N
>>210
だから歴史認識とは関係ないとなぜわからないんだ?
日本語が読めないのかね君らは。これは煽りでもなんでもないぞ。

213 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:25:08 ID:ZwNV68Ru
>>168
当時西ドイツの首相であったヴィリー・ブラントは、ポーランドを訪問した際、ワルシャワの無名戦士の碑を訪れ、
追悼の花輪を捧げた後、碑の前にひざまずき両手を組みながら頭を垂れる姿勢をとった。


214 :キムチ:2007/03/17(土) 21:29:57 ID:JVz8tX2N
上に張った俺のコピペに対しバカですは
「おれは親米だw」「ドイツ軍は悪くねえ!ジークハイル!」
というレスをし、その後ひたすらドイツを語っている状態w
いいかげんスレ違いだから軍版あたりでやれよ。

215 :バカですか?:2007/03/17(土) 21:37:24 ID:sDvG3rFy
>>213
そんなパフォーマンスはどうでも良い

ドイツは戦争の賠償金を
1円も払っていない

ホロコーストは全てナチスの責任ということで
国家賠償ではなく、民間の金で賠償をやっている。
(国家に責任はないという考え)

そしてホロコースト以外、戦争自体の賠償は一切やってない。
国の金を1円も払っていない。

責任など認めていないし
謝罪もしていない。

日本より100倍したたかだ。



216 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:39:59 ID:Ihr2rCoN
>>203
お前の無理あるのは、このような大衆が記載する媒体に政府プロパガンダをやらかす
ことなんだよ、お前の意見を認めてくれと書くのはバカげているんだな。戦争に対する
日本政府見解を支持してくれと一所懸命書くこと自体無理があることに気づかなければ
いけない。特殊な世界なんだな、そのような日本政府見解の出る場というものはな。
政府プロパガンダには意見自体が政策的で、事実に見せ掛けて(洗脳する)説得できな
ければダメよ。そこを知りながら、事実と見せ掛けて言うことが無理ある。
韓国に問題があったとしてもお前の意見に同調できないのは、それ以外の全部が非事実で
主張されるからだ。この問題だけは事実だというなら、それ以外のお前の意見全部が事実
かどうかを検証されて、事実でないこととそれと矛盾を来たす。

217 :ペテン師プロパガンダ:2007/03/17(土) 21:45:30 ID:Ihr2rCoN
>>160
ある時点のある地域では慰安婦は2名しかいなかった。そのため1日1人で百人を
相手にした事例がある(最近の国内発行新聞)。これは合法的手段で集めた慰安婦
のできることか?

218 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:47:44 ID:Ihr2rCoN
>>210
お前には、他国の不正めいたこと追及するのは似合わない。

219 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:49:12 ID:ieIiJQy1
>>217
違法手段で集めた売春婦に、1日100人の相手ができない、という根拠は?

220 :バカですか?:2007/03/17(土) 21:50:31 ID:sDvG3rFy
しかしドイツは図太い。

ホロコーストのような明らかな犯罪でさえ
あれはナチスの私的な犯罪で国の責任ではないとし
民間の金で見舞金を払うだけで
国としては責任を認めていないし、金も払っていない。

慰安婦に国として謝罪と賠償をすべきか
ドイツ人に相談したら
バカにされるだろうな。


221 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 21:53:19 ID:1b3tKnfK
>>211
> しかも当時の軍事独裁政権だ。日本が育成した人物がその大統領だったじゃん。
> それに現在の民主化された政権とは継続性はねえだろ。

勝手な責任逃れが出来るんですね。
しかも暗殺までしてね。
韓国式責任逃れの術とでもいうのでしょうか?

それを日本に置き換えるのなら、勝手にケンカ両成敗の責任を日本に押し付け殺して置いて
その後継者政府に責任を取らせたし、日本は祖先の責任を取って賠償も済ませた。
韓国人は、暗殺して政権引き継ぎながらも責任は回避する無責任な国民性なのですね。

222 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 21:53:48 ID:QlU6Zv1Z
>バカにされるだろうな。
そりゃそうだろう。
従軍慰安所などとゆ〜アホな施設を作るんだからバカにされて当然だよ。


223 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:54:42 ID:0tPPuQIx

役にたたない天皇なんていりません。


224 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 21:56:43 ID:QlU6Zv1Z
事実はこうなってる。

>対日戦勝国として戦争賠償金を求める韓国に対して日本は、韓国を合法的に領有、統治しており、
>韓国と交戦状態にはなかったため、韓国に対して国家賠償をする立場にないと主張。逆に、日本側は
>韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本財産の返還を請求する権利が有ると主張。

>日本の対韓請求権に関しては、韓国が米国に照会して日本の対韓請求権は存在しない事を確認し、
>日本政府も日韓会談の過程でそれを受け入れた。

>最終的に「財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」とし、
>日本は韓国に対する供与及び貸付けは「独立祝賀金と途上国支援」だと日本国会で説明し、韓国は日本による
>供与及び貸付けを「財産と対日請求権問題解決における賠償及び補償と経済協力」だと韓国国会で説明した。

>財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定によって
>日本は韓国に供与及び貸付けがされた。


225 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 21:57:27 ID:1b3tKnfK
>>222
韓国の米軍キーセンは褒められる施設なのですか?

226 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 21:59:58 ID:ieIiJQy1
>>217
だいたいさ、何だよその「1日100人」なんてトンデモな数字。

24時間ぶっつづけでしたとしても、1人平均15分弱だぞ?

24時間ぶっつづけが、常識的にありえない以上、1人平均も15分より下がるわけで。

どうせ、その国内新聞とやらも朝日あたりの低能宣伝機関なんじゃねぇのか?

227 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:00:11 ID:VnFoRNIO
ドイツは強か。
近隣諸国との対立を外交で改善する努力をやって来た。
うやむやで済ませてきた責任は、日本人全員にあることだけは受け入れるしかない。

小泉安倍と続いたことは日本人にとっては幸運だった。
中国や朝鮮の捏造した歴史に振り回されないために、事実を主張して謂われない批判を断固否定しよう。

228 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:01:01 ID:Jw0BqGq1
>>220
核心だね。侵略が正義だった時代の戦争で負けたからといって負けた
国の責任ばかり問う今なお続く列強帝国主義の名残に屈してはだめだ。


229 :キムチ:2007/03/17(土) 22:02:28 ID:JVz8tX2N
>>225
おまえは朝鮮コンプレックスがきつすぎ。
天オタだと朝鮮コンプレックスになるのか?

有害な天皇制は廃止しないといけないね♪

230 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 22:05:00 ID:QlU6Zv1Z
つまり、「日本は祖先の責任を取って賠償も済ませた。」とゆ〜のは、当時の交渉で
日本側が示した「国家賠償をする必要はない」とする主張からすれば全くのデマ。
また、当時締結された協定が公開されたのは、ノ・ムヒョン政権が精力的に行った
軍事政権時代の非公開情報を洗い出して民主化に生かすとゆ〜方針に伴って公開されたモノ。
当時民間保証分まで国家事業に転用されたコトで個人補償の対象は韓国政府になるとも
確認されている。また、締結当時から日本側は不当な併合に対する謝罪を拒否しており、
これも問題を複雑にしている一因となっている。更に交渉に米国が関与して半ば強引に
幕引きさせたコトも、韓国側の不満の一因でもある。

これが実情。天皇は日本国民の宗家はそれを恣意的に都合のいい部分だけ抜き出して、全体像に
ウソをついているとゆ〜コトだ。


231 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:05:51 ID:1b3tKnfK
>>228
その通り、
だからパール博士は下記のように日本を擁護している。

 ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)
  要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の一七年間(昭和3〜20年、東京裁判の
審理期間)の一切を罪悪と烙印する事が目的であったにちがいない。
・・・・私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。
その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。
それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」
「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、
どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。
日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを
私は平然として見過ごすわけにはゆかない。
あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
あやまられた歴史は書き変えなければならない。
(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)

232 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:06:23 ID:0tPPuQIx
朝鮮人が対馬侵略宣言

【韓国】市民団体「活貧団」、対馬島(テマド)奪還国民運動を開始。対馬に上陸して韓国国旗を掲揚、領有を宣言へ ★2 [03/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174131434/
【韓国】 対馬(テマド)奪還国民運動を開始。対馬に上陸して韓国国旗を掲揚、領有を宣言へ
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1174128269/




233 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:07:59 ID:1b3tKnfK
>>230 どちらが嘘つきか良く考えよ。
韓国の評論家 金満哲の言葉

「同胞韓国人は嘘つきばかりである。
私はそのことが恥かしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」だって?
馬鹿を云うな。韓国の近代化は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本に憧れ、日本人になろうとしたのだ。
「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。
誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。

「漢河(ハンガン)の奇蹟」だって!笑わせる。
日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろう。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。
一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」なるものがあったのか。
併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。
現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。
虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。
このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。
これが恥でなくてなんであろうか。」

234 :キムチ:2007/03/17(土) 22:08:57 ID:JVz8tX2N
天皇制を擁護したいが何も言葉が浮かばず
必死に考えて思いついたのが嫌韓コピペだけだという
なさけな〜いチビッ子バカウヨが奮闘中wwwwwwww

235 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:10:32 ID:D6revRKB
>>215
歴史家論争の時代、責はすべてナチスに帰するといった論調が
西ドイツ国内にあった事は事実だ
で、日本に未だドイツの認識が当時のままであるかのような
馬鹿論を主張するバカがいるって話だ

いくつかの論争の時代を経て
現在のドイツの認識は、ナチスを生みだしたドイツ国民の責を誤魔化さないとして
歴史教育の徹底がはかられている

とっくに時効の筈の強制労働の賠償のため民間企業11社と折半とは言え
国家予算に匹敵する基金を設立したドイツの姿勢に
日本のそれが及ぶ筈がない事も明白だ

236 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:10:48 ID:ZwNV68Ru
>>215
>そんなパフォーマンスはどうでも良い
お前は本当にばか者だ。
首相が無名戦士の前で、ひざまずき両手を組みながら頭を垂れる
姿勢をとるとは、どのようなことかまるで解っていない。
お前は、2CHの恥さらしだ。


237 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 22:11:47 ID:QlU6Zv1Z
>>233
反論の要件を満たしてないレスをしても無駄なだけだぜ?
評論家個人の感想など求めていない。オレがオマイに求めているのは
事実関係の把握をした上での認識なんだよ。


238 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:11:53 ID:0tPPuQIx
>>234
いや、天皇はいらないよ。
天皇なんかよりも役に立つ「核」が必要だと言っているのだよ、チョン君。


239 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:14:48 ID:1b3tKnfK
>>237
> >>233
歴史の真実を正直に述べている。
韓国の良心が健在なのですよ。
だから、韓国民を信じている。
決して韓国政府の反日教育に騙される韓国民など少数だろうとね。

240 :キムチ:2007/03/17(土) 22:15:34 ID:JVz8tX2N
チビッコバカウヨが勇気を出してタカ派っぽい発言をされたもよう(笑
でも日本が核兵器を作ることは現時点では到底ありえませんから〜残念!

241 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:20:44 ID:1b3tKnfK
>>237 >>240
親日派の弁明の著者も、外国に出るまではバリバリの反日教育信者だったそうだ。

だか外国に出て世界を知ると、ねつ造改竄教育であることが解って、親日派の弁明を
書いたという。

韓国政府が如何に国民を欺いても、何れは韓国民の良心が目覚める時が来ますよ。
私は、韓国民を信じています。


242 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:21:24 ID:xn0f0JRY
キムチって在日なの?


243 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:22:44 ID:0tPPuQIx

もうチョンを皆殺しにしたいなあ。


244 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:23:56 ID:1b3tKnfK
>>243
それは、いけませんよ。

245 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 22:24:59 ID:QlU6Zv1Z
>私は、韓国民を信じています。
それはオマイにとって都合のいい論調がヘゲモニーとなるコトを望んでいるって?
さすが侵略を解放だなどと厚顔無恥なコトを平気で言うだけある。


246 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:26:55 ID:1b3tKnfK
>>245
歴史が解放戦争を証明していますよ。
私だけの意見では有りませんよ。


247 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:27:25 ID:xn0f0JRY
ヘゲモニー [(ドイツ) Hegemonie]
指導的な立場。主導権。
「運動の―をにぎる」

248 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:29:30 ID:1b3tKnfK
>>245 >>240

 ククリックド・プラモード (タイ国元首相 )
「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。
日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、
産まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、
いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした
日本というお母さんがあったためである。
十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが
一身を賭して重大決意をされた日である。
我々はこの日を忘れてはならない。」
( 十二月八日、現地の新聞「サイアム・ラット紙」において

249 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 22:30:23 ID:QlU6Zv1Z
>私だけの意見では有りませんよ。
そうだな。
歴史修正主義に良く見られる傾向だ。


250 :キムチ:2007/03/17(土) 22:32:29 ID:JVz8tX2N
チビッコバカウヨはここでぼやいてないで実行すればいいのにね〜♪
弱虫くんだから逆に返り討ちにされちゃうのかな〜?だっさーいwww

251 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:32:36 ID:1b3tKnfK
>>245 >>240 >>249
歴史を正しく見ようとする人達が大勢いるのですよ。

  バ・モウ (ビルマ元首相 独立宣言より)
 約五十年前ビルマは三回にわたる対英戦争の結果その独立を失えり、
英国側はアジアに対する掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。
英国はさらにその伝統的陰謀賄賂及び想像し得るあらゆる
詐欺及び術策の武器をしようせり。
・・・ビルマ人は徐々に搾取され時の進むに従い総ての国民的実質、
莫大なる物資的資源、機会、文化、言語、さらに遂にはその生活様式までも失い・・・
愛国者は挺身的精神をもって鎮圧、入獄、流謫、拷問及びしばしば死そのものを
甘受して突進して来れり、これらの英雄はビルマの生存のため苦難を受け遂には斃れたり。
・・ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。
・・・ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものなり・・・」
(一問に百答 日下公人 PHP研究所)


252 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:33:23 ID:xn0f0JRY
歴史修正主義(れきししゅうせいしゅぎ)とは、一般的には客観的・論理的・科学的・学問的に構築された歴史モデルから逸脱し、
特定のイデオロギーに沿って独自の修正を加える思想・歴史観のことを指すとされる。これらはある特定の歴史家が、反対者の
歴史観に対して、否定的な印象を広く一般に植え付けるためのレッテルとして用いられるという指摘もある。また、単純に主流派
の学説を批判するものは歴史修正主義者、それに対して反論する主流派を反歴史修正主義者と呼ぶ事も出来るが、実際には
反対の例も在るため一様ではない。通常、歴史家は自らのモデルを歴史修正主義と呼称するのは希である。英語のrevisionism
そのままにリヴィジョニズム(リビジョニズム)と呼ぶ場合も少なくない。歴史的修正主義とも呼ばれる。

253 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:33:56 ID:1b3tKnfK
>>240 >>249
皆さんは、歴史を正しく見つめたいのですよ。

       日本の大東亜戦争は安全保障のためであった
 ダグラス・マッカーサー(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥)
 日本の潜在労働者は、量においても質においても、私がこれまで知っている中の最も
立派なものの一つである。しかし、彼らは労働力はあっても生産の基礎素材を持たない。
日本には蚕のほかに取りたてていうべきものは何もないのだ。
日本人は、もし原材料供給が断たれたら(経済封鎖されたら)
一千万から一千二百万が失業するのではないかと恐れていた。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、
安全保障のためであった。
(1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会における発言)

254 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:34:05 ID:xn0f0JRY
>250
キムチって在日なの?

255 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:34:24 ID:HFbc9ui1

馬(○´ー`○)鹿 < お前ら相変わらず屑だな〜。
             もういい加減、2ch推薦反天皇政党決めろよ。

             @狂惨党:本当は天皇抹殺したいのに、議席数激減のため
                  反天皇政策をグレーゾーンにしている薄汚い政党。

             A民腫党:日教祖・B落という反天皇組織が内部にいて、しかも
                  キチ害公務員教師に有利な政策を目立たないように掲げる
                  卑劣な政党。

             B死闇ん党:もうすぐ北馬鹿半島の豚キムと共に氏ぬ政党。

             C大臭党:池田大臭>天皇なファビョるワールド政党。



256 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:35:44 ID:1b3tKnfK
>>240 >>249 >>252
誰しも歴史を正しく見つめたい者なのですよ。

  日韓併合の経緯を韓国総理が下記に記述している。

朝鮮時代、朝鮮全権大使としてアメリカに渡った李成玉という政府高官が他民族に接
して、朝鮮人は米国人に軽蔑されているインディアンより劣り、その他メキシコ、イ
ンドなどの民族より劣っていることを知り、衝撃を受け、次のように述べている。

現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはで
きない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。
そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日
本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは
朝鮮人を同類視しているからである。

そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者で
ある。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられ
る道はない。日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人
観を基に考察したのだ。
(朝鮮全権大使 李成玉 「李完用侯の心事と日韓和合」)

257 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/17(土) 22:37:04 ID:1b3tKnfK
お休みなさい。

258 :キムチ:2007/03/17(土) 22:37:48 ID:JVz8tX2N
>> チビッコバカウヨ@なんちゃってネオナチ
物事の区別もまだできないお子様は2chで遊んではいけません。

259 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:38:00 ID:D6revRKB
>>253
そのネタ
>安全保障のためであった
が意図的な誤訳だと指摘されていたろうに

無能な指導者が自らの失策の埋め合わせを
自国民を戦争に駆り立てる事で誤魔化そうとした以外の指摘に読めるとしたら
とんだ脳天気野郎って話だろうに

260 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 22:51:42 ID:QlU6Zv1Z
>>251>>253
進歩がねえ香具師だw
オマイに何度も教えてやったろ。
政治家がヨイショするのは他の目的があるし、マッカーサーの議会発言は
朝鮮戦争の司令官を解任されたため、自分を正当化するために日本を擁護したんだって。
何度も同じネタで同じ指摘をさせるなよ。


261 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 22:56:57 ID:D6revRKB
>>260
元の公聴会発言の意図は日本擁護ですらない

日本のように中国の指導者を追いつめて戦端を開かせ
核攻撃しちゃえつーよな主戦論を盛大にブチ上げた
その中の一文だから

262 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:05:01 ID:0y8fJYlZ
テンコロ(天皇)一族は朝鮮系w

テンコロを半島へ送還しよう!!
 

263 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/17(土) 23:05:02 ID:QlU6Zv1Z
>>261
ああ、そうらしいな。核兵器使用を簡単に考えているコトが解任の引き金になったとも
言われているし。思うにマッカーサーって第二次大戦で終わってる人なんだよな。
時代を見る眼が決定的に欠落している。しかも政治的センスは皆無。日本統治が殊の外
上手くいってしまったので舞い上がって勘違いしたとゆ〜批判もある。


264 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:10:44 ID:0tPPuQIx

役に立たない天皇廃止!
役に立つ「核兵器」を持て!!


265 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:14:11 ID:D6revRKB
>>263
軍人なんだよ、脳味噌の中まで全部
日本統治政策も本国の指示から一歩も出てはいない
支配を円滑にするために殊更強権があるかのように振る舞ってはいたがね

日本統治は日本側が良き占領民であろうとしたから旨くいった
という点をアメリカは見過ごした
俺達って統治上手とか勘違いしたんだろうね

266 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:30:22 ID:0tPPuQIx
在日チョンの一掃を!!


267 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:33:28 ID:0tPPuQIx

       「\       .「\
       〉 .>      〉 〉
       / /      / /
      /  |        /  |
      /  /      /  /
     (  〈 .    /  /.
      \ `\   |ヽ |
〜〜〜〜〜\ . ω/  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^
〜〜〜〜〜〜ヽ  U ´  ノ  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

チョン死ね!


268 :キムチ:2007/03/17(土) 23:37:25 ID:JVz8tX2N
マッカーサーは元々将校として無能な上
おかしな妄想癖まであるとwikiにあったぜ。
同じくパットンもよく笑いのネタにされるがこっちは
ピンチに強く功績も大きいから数段マシ。

269 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:40:46 ID:UiiBvFA4
確かフィリピン攻略は元々計画にはなかったが
マッカーサーのゴリ押しでマッカーサーの顔を立てるためだけに
行われた作戦だったよな。
多分そうだったと思うけど間違っていたらスマン。

270 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:52:49 ID:D6revRKB
>>268
虚言癖とまでは言えないが、効果を狙って
大げさに話をするタイプではあったようだね
だもんで、自筆の伝記が信用できないw

>>269
選択肢としてはあったようだよ、やるかやらないかは状況と現地判断

271 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:53:23 ID:0tPPuQIx

現在、日本にいる在日は戦後に不法入国して住み着いちゃった連中ですよ。

      , -―-、、      , -―-、、
      /   ∧_∧    /   ∧_∧
      l   < `Д´ >   l  <丶`∀´>
      ヽ、_ フづと)'    ヽ、_ フづと)'
        人  Yノ      人  Yノ
        レ〈_フ      レ〈_フ 
 日本のほうが楽できるニダ。  さっさと移住するニダ。


在日朝鮮人は不法入国者です。
最近は対馬を狙っています。

チョン死ね!



272 :名無しさん@3周年:2007/03/17(土) 23:56:30 ID:D6revRKB
バカと宗家の、あまりにもの知らずままのレスが見過ごせなくて
指摘してたらすっげくスレ違いのネタに流れてしまったなぁ

これくらいで俺は寝ます ノシ


273 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 03:35:20 ID:keis2AD3
>>270
>虚言癖とまでは言えないが、効果を狙って
>大げさに話をするタイプ

何だか天日宗とバカ?そっくりです。

274 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 05:28:02 ID:oHnYwMrY
>>263
朝鮮戦争で核兵器の使用は正解だっただろ。
核兵器使用して買っていれば南北分断も無かったし、
その後、北朝鮮の全体主義体制化で餓死や粛清で
何百万人も犠牲者が出ることも無かった。




275 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 05:44:58 ID:e2I6Is/Z
天皇は日本人だろ。韓国プロパに乗せられる嫌韓右翼や左翼にはうんざり。

276 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/18(日) 06:43:25 ID:p4Fsec9h
>>260 >>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆a7G9QH2uOQ <b>

よいしょではない。
>>251>>253 ←は、皆良心の叫びである。
君の良心が汚れているから、歴史が歪められるのだ。

277 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/18(日) 06:47:49 ID:p4Fsec9h
>>263 >>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆a7G9QH2uOQ <b>

朝鮮戦争で、確かに核攻撃を提案して、解任の引き金を引いてしまった。
しかし、日本の戦争目的は、自存自衛であり、マッカーサーもその見解に変わりはない。
この見解は、多くの専門家も同じである。

278 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/18(日) 06:51:33 ID:p4Fsec9h
>>265
そのとおり。
吉田首相は、良い被占領政府を徹底して演じて、SF講和を戦後日本の復興と繁栄の
為に尽力した。

279 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/18(日) 06:52:34 ID:p4Fsec9h
>>266 >>267
見苦しいから止めようね。

280 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/18(日) 06:59:36 ID:p4Fsec9h
>>268
君が誹謗中傷レッテル貼りしてもマッカーサー元帥の価値は何も
変わらないよ。

確かに日本は、良い被占領政府を演じ、明治維新で積み残した
民主改革を徹底してやり遂げた。
抵抗勢力には、GHQ外圧を使ってほぼ完璧な民主主義改革を
吉田首相は、やってのけたのだ。

これが、転んでも唯では起きない日本政府のしたたかさだ。

281 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/18(日) 07:01:07 ID:p4Fsec9h
>>270 >>271 >>272 >>273
君達の誹謗中傷レッテル貼りよりは、余程信用できるよ。

282 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/18(日) 07:02:54 ID:p4Fsec9h
>>274
アメリカ政府は、米中ソ戦争に拡大を恐れたのだ。

283 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 07:40:04 ID:VJAfOFO3
>>219
計算によると、10分に1人で16時間かかる。これは強要であるのは間違いない。

284 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 07:42:52 ID:VJAfOFO3
>>220
ドイツは筋が通っている。責任を認めたら何されるか分からないし、将来にまで汚名を引きずる。できるだけ
断ち切らなければ行けない。言い逃れできない非人道的加害を与えた。この非人道によって。民主主義による
政権の政策であっても他の西欧国は参戦すべしと結論した知識人もいるほどにこの影響が大きい。日本政治家
が靖国参拝で得票がほしいためとも言われるが、自国のことだけで、他国とその関係から派生する政治をまった
く考慮していないのではないか。

285 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 07:44:32 ID:VJAfOFO3
>>115
天日宋「賠償金と言う名目でアジア諸国の発展を援助するでしょうね。援助金を出して、発展を支援しなければ
気が済まない民族性ですよ」。これは幼児の言葉だ。キミは事実を度外視して政府プロパガンダに徹して
いるのだから、事実に言及するのはお止めなさい。オセッカイと言えば近所の親切な人を想起するからその
分にはいいが、これを日本政府権力集団がやり出したら幼児をそこまで甘やかしていいか。日本の権力は天
日宋みたいな奴等よ。
ドイツ人は個人補償名目であっても被害者に賠償金を出したが、キミによると日本人は賠償金は払っていない。
払ったのは外国への援助金だった。他国(植民地化)と迎合した現地人を攻撃したから、その国への助成金を
払ったというのか。簡単な辻つま合わせも言えない。

286 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:20:23 ID:tFFV6/oz
林 博史(関東学院大学教授)のコラムより 1/

 東南アジア侵攻から始まったアジア太平洋戦争
 日本の海軍機動部隊がハワイの真珠湾を攻撃したのは、一九四一年一
二月八日の朝三時二〇分(日本時間)だった。普通は、真珠湾攻撃によ
って太平洋戦争が始まったと言われている。しかし、本当にそうだろう
か。実は陸軍の精鋭部隊はマレー半島の東北部のコタバル沖に到着し、
この日の一時三五分に舟艇に乗って発進し、イギリス軍との戦闘の中を
二時一五分上陸を開始した。真珠湾攻撃に先立つこと一時間余り、この
マレー半島上陸作戦によってアジア太平洋戦争の口火が切られたという
のが、歴史の事実なのである。


287 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:21:45 ID:tFFV6/oz
>>286つづき 2/
では、なぜ東南アジアのマレー半島なのか。日本は中国への侵略戦争
に行き詰まっていた。そして、中国から撤退せよというアメリカの要求
を拒み、石油や鉄の供給を止められてしまった。日本はあくまで戦争を
続けようとし、そのために必要な資源を確保するために東南アジアに目
を付けた。石油をはじめスズ、ニッケル、ボーキサイト、ゴムなど重要
な資源の宝庫だったからだ。ここを占領すれば、資源に困ることなく戦
争を続けられると日本の軍部や政府は考えた。
 ところが、フィリピンはアメリカ、マレー半島やビルマはイギリス、
インドネシアはオランダの植民地だった。これらの国々と戦わずに東南
アジアの資源を手に入れることはできない。ここに日本がアメリカやイ
ギリスを相手に戦争を始めた理由があった。つまり東南アジアを占領し
そこから資源を獲得することこそがアジア太平洋戦争の最大の目的だっ
た。


288 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:23:00 ID:tFFV6/oz
>>287つづき 3/

 東南アジアの軍事経済のかなめがシンガポールであり、まずここを占
領する必要があった。しかし、シンガポールには強力なイギリス軍がお
り、難攻不落の要塞といわれていたので、日本軍はマレー半島の背後か
ら攻撃することにした。そのためにマレー半島の東北部から上陸したの
だ。他方、真珠湾を攻撃したのは、米海軍に打撃を与え、アメリカが東
南アジア方面に出てこれなくするためだった。
 日本軍は半年のうちに東南アジア全域を占領した。一九四三年五月御
前会議は、現在のマレーシアとインドネシアの地域を「帝国領土」とし
「重要資源の供給源」とすることを決定した。もちろんこの決定は国内
外の人々には秘密だった。表向きは「アジアの解放」を唱えながら、実
際には日本の領土にするか、形ばかりの「独立」を与えて実質的に日本
が支配することを考えていた。


289 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:23:57 ID:tFFV6/oz
>>288つづき 4/

 インドネシア(上)
 日本が東南アジアを占領した大きな目的が「重要国防資源」の獲得だ
ったことはすでに紹介したが、その中で最も重要視されていたのが石油
だった。その石油の最大の供給地がオランダ領インド(蘭印)、現在の
インドネシアだった。インドネシアにはほかにもボーキサイト、ニッケ
ル、マンガンなど資源がたくさんあった。
 インドネシアを占領した日本軍は、すべての政党を解散させ、民族旗
・民族歌を禁止し日の丸と君が代を強制した。さらに「アジアの光ニッ
ポン、アジアの守りニッポン、アジアの指導者ニッポン」という3A運
動を組織した。オランダが民族運動を徹底して弾圧していたので、初め
は日本軍を歓迎した人々も日本軍のやり方に失望させられた。その後、
日本は一九四三年五月の御前会議でジャワ、スマトラ、セレベスはマラ
イ、ボルネオとともに「帝国領土」にすることを決定した。もちろんこ
の決定は極秘だった。独立させる気などなかったのだ。


290 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:25:01 ID:tFFV6/oz
>>289つづき 5/

インドネシアの中では、スマトラが石油の供給地とされ、人口が多く
食糧が豊富なジャワは米と労働力の供給地にされた。
 ロームシャという言葉はインドネシア語になっている。行政機関を通
じて強制的に徴用されたロームシャはジャワ島内だけでなくマレー半島
やビルマ、太平洋の島々にまで連れていかれた。泰緬鉄道をはじめ過酷
な労働や病気、飢えなどにより多くの犠牲を出した。約四〇〇万人がロ
ームシャにされたと言われている。
 インドネシアでよく知られている詩を紹介しておこう。
 ロームシャは何処へ
 ロームシャは何処へ行ってしまったのだろう
 多くの若者が狩り立てられていった
 網にかかった魚のように
 兵補になったものも、ロームシャになったものも、看護婦になったものも
 すべては皆同じ、何処かへ消えてしまった(以下略)
 (後藤乾一『近代日本とインドネシア』より)


291 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:26:30 ID:tFFV6/oz
>>290つづき 6/

 ここに看護婦とあるのは、その名目でだまして連れていかれ「従軍慰
安婦」にさせられた女性たちのことを指している。彼女たちはマレー半
島やボルネオに連れていかれた。特に戦争の末期になり、朝鮮から「慰
安婦」を連れてこられなくなるとジャワの女性が東南アジア各地に送り
込まれた。
村々には青年団、警防団、婦人会などの組織を作らせ、日本軍に協力
させた。一〇〜二〇軒ごとに隣組が作られ、相互監視の下でロームシャ
や食糧の供出が強行された。こうして人も物もすべて日本軍の戦争遂行
のために動員されていった。


292 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:27:37 ID:tFFV6/oz
>>291つづき 7/

 インドネシア(下)
 日本にとって戦況が悪化し、サイパンが米軍の手に落ち、次はフィリ
ピンという段階になるとインドネシアは完全に後方に取り残される形と
なった。日本本土との連絡も難しくなってきた。
 そうした中で日本軍は人員不足を補うために兵補の制度を作った。兵
補は一応軍人だが、実際にはロームシャと同じように使われた。その数
は四〜五万人と見られているが、敗戦とともに放り出され、賃金の三分
の一は強制貯金させられたまま返らなかった。またインドネシアの防衛
のためという名目で郷土防衛義勇軍(ペタ)を作り日本軍を補助させよ
うとした。


293 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 08:28:48 ID:tFFV6/oz
>>292つづき 8/

インドネシアの人々の協力を得るために一九四四年九月になってよう
やく日本は近い将来インドネシアに独立を与えることを表明した。日本
軍はスカルノなどの民衆に人気のある民族運動の指導者を利用しようと
し、一方スカルノなどは表面的には日本軍に協力しながら、その影響を
広めようとした。
 その一方、連合軍の反撃の前にインドネシア住民が連合軍に通じてい
るのではないかと疑心暗疑になった日本軍は、ポンティアナ事件やババ
ル島事件のような住民虐殺を引き起こしていった。ボルネオ島西海岸の
ポンティアナでは、独立国家建設を計る抗日陰謀事件だとして、一九四
三年から翌年にかけて約一五〇〇名を検挙し、処刑した。チモール島の
東のババル島では、食糧やタバコの強制的な供出を強いられ、横暴な日
本軍に耐えかねた島民が蜂起し、山に立てこもった。日本軍の呼びかけ
に山を下りてきた島民を日本軍はまとめて射殺した。犠牲者は七〇〇人
とも四〇〇人とも言われている。


294 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 10:12:29 ID:+mmkYXkM
           アンニョハセヨ〜   ニダ〜
             ∧_∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            <丶`∀´>  <丶`∀´>< みんなでイルボンに移住するニダー
       ∧∧  (┌斤Y斤⊃⊂   つ  \__________
       <`∀´> / / .| | ヽ  人  Y
     〜(,,_ ) └-レ─レ─ゝレ (_フ
      ハセヨ〜   ニダ〜



295 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 10:22:10 ID:O/bX9qY1

護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50


護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50








296 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 10:26:30 ID:+mmkYXkM

先日に亡くなった元プロレスラーの大木金太郎(キム・イル)も
生前、「昔、力道山を慕って日本に密入国した。」ってカミングアウトしています。
逮捕されたが、力道山に助けられたと言っていました。
今日本にいる在日朝鮮人はほとんどがこのように密入国した人々です。



297 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 11:04:00 ID:VJAfOFO3
>>296
力道山は、警察庁職員に横綱になれるとダマされて来日した。

298 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 11:25:43 ID:/u8eIz6b
>>276
>君の良心が汚れているから、歴史が歪められるのだ。
根拠がそれか?宗教だな・・・観念的思想では真実を見る眼も曇るよな。

>>277
>この見解は、多くの専門家も同じである。
ああ、その通り。専門化と言っても歴修正主義の専門化連中だ。
渡部昇一や西尾幹二など、およそ歴史学とは縁のない「歴史修正主義専門家」は
確かにオマイと同じコトを言ってるよ。だから、こんなレスは反論に値しない。


299 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 11:34:22 ID:/u8eIz6b
>>285
前にも指摘したんだが、日本が謝罪と称してアジア各国に金をばらまいているのは
悪質な犯罪行為に等しい。ODAで金を拠出して相手に恩を売る。その金で現地の政治家を
潤して手なずける。そうしておいて、現地にダムを造り鉄道を造る。或いはプラントを作る。
それらは全て日本に環流する仕組みになっている。ダム建設に日本のゼネコンを送り込み、
自然破壊を省みず森林を切り崩す。ODAだからどっちに転んでも日本は損をしない。
これを「発展を援助してる」などとゆ〜のは狂気の沙汰だ。日本式の官僚行政をそのまま
輸出しているのを礼賛するなど気が知れない。アジアを友人と思うなら、こうした姑息で
悪質な官僚的悪行を指弾こそできても褒め称えるなど出来るはずがない。


300 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 11:47:07 ID:DNbiTNPz
>>281
「天日宗」と「バカ?」と書いただけなのに、なんで君が反応するのかね?君のコテは「天皇は日本国民の宗家」であって、「天日宗」でも「バカ?」でもないはずだが?

301 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 11:57:49 ID:/u8eIz6b
>>296
一例のみを取り上げて普遍化するとゆ〜のがいかにバカげた理由として
相手にされないかよく考えてみましょうね。


302 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 12:23:37 ID:jY39GNql
>>301
在日が昔宣伝していた、強制連行された子孫というのは嘘。

そうした嘘つきの子孫が現在の在日と言うことは事実。

不正な入国者が今日の在日の正体であることは歴史的事実。

一例のみのようなごまかしは見苦しい言い訳だ。

303 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 12:30:24 ID:/u8eIz6b
>>302
具体的な根拠のないレスをされてもなあ〜
実際に強制的に連れてこられた人は少なくないし(足尾銅山など)、
「ウソ」と言うのは違うだろ。


304 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 12:34:51 ID:DNbiTNPz
>>303
それはこいつらに対して、「ないものねだり」ってもんだろうな。

305 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 12:35:38 ID:jY39GNql
>>303
嘘だよ。

紛らわしいことを持ち出して誤魔化すな。

強制連行は実行されたが、敗戦後に強制連行された人間は連合軍の責任で帰還させた。
今いる在日が強制連行されて、そのまま日本にいるというのは大嘘。

306 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 12:40:21 ID:/u8eIz6b
>>305
それを信じているならそう思ってればいいじゃん。
スレ違いの話題だし。


307 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 12:41:21 ID:jY39GNql
帰国事業は当初日本側の都合によって始められた。それは、人道主義的配慮からではなく、もっぱら、安全保障問題と経済の問題であり、一人ひとりの要求をあおってでも帰国事業を推進する覚悟であった。

 それは、北朝鮮の労働力不足解消と事業の推進による国際社会での認知という要求とも合致し日本での生活に困窮していた朝鮮人自身の要求ともあって、強力に進められた。

 このとき、日本政府の首相であって、帰国事業を推進したのが岸信介だった。


308 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 12:49:12 ID:jY39GNql
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51246997.html
彼らは強制連行されて日本にやってきたと嘘を言い、今度は日本政府の都合で祖国に戻らされたとまた嘘をつく。何とも扱い難い民族である。

 この朝鮮人の帰国事業は日本にとってもかなりの財政負担になるもので、日本政府は人道上の見地からこれを応援したのであって、今さら追放するために裏で画策されて行なわれたなどとは言掛かりにも等しいものだ。



309 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 12:51:59 ID:jY39GNql
http://byama.hp.infoseek.co.jp/toukouronbun/kaihousya/tyousen-5-3.htm
朝 鮮 講 座 目 次


310 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 13:13:42 ID:9+8KO0kx
>ID:jY39GNql
悪いがそれ系のスレでやってくれ。


311 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 13:20:32 ID:+mmkYXkM

対馬で傍若無人に振舞うチョン
http://www.youtube.com/watch?v=t6oPJDW3ECs



312 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 13:43:48 ID:DNbiTNPz
>>311
天皇に追い払ってもらえ。

313 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 14:36:42 ID:jY39GNql
>>310
在日が、強制連行された子孫というのは嘘だと認めろ。

歴史的事実をあんたが否定するから、それに反論するのは当然のこと。

現在の在日は、朝鮮戦争の混乱に乗じて日本に自分の意思でやって来た子孫たちだ。
断じて強制連行でそのまま日本にいる人間ではない。

314 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 14:41:37 ID:tFFV6/oz
林 博史(関東学院大学教授)のコラムより

1860年代、近代国家建設をめざす明治政府が成立した。
欧米列強が中国や東南アジアを次々に分割、植民地化をおこなっているなかで
独立の維持が新政府の最大の目標だった。
新政府はその目標を中国や朝鮮などアジア諸国と提携することによってではなく、
日本が欧米帝国主義国の一員に加わることによって成し遂げようとした。
そうした対外膨張政策の犠牲になったのが周辺のアジア諸国であった。
日本は第一次世界大戦までにいくつかの戦争を通じて朝鮮と台湾を植民地とし、
さらに中国東北部、西太平洋諸島に利権を獲得した。
朝鮮と台湾の植民地化戦争は、アメリカのフィリピン植民地化、
英仏などによるアフリカ分割・植民地化などと並行しておこなわれ、
日本は欧米諸国の支持を得て植民地を獲得した。欧米列強の仲間入りを
目指していた日本は、一応当時の国際法を守ろうとしたが、アジアの民衆に
対しては国際法を無視し、しばしば住民虐殺など残虐行為をおこなった。


315 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 14:42:46 ID:tFFV6/oz
>>314つづき

1931年からの満州事変で中国東北部(満州)を実質的に支配下に収め、
さらに1937年7月から中国への全面戦争を開始した。
中国では、約20万人の捕虜市民を虐殺し多数の女性を強かんするなど
南京大虐殺をおこなったのをはじめ、特に華北で共産党を撲滅するために
広大な地域を無人化し数十万人以上の住民を虐殺あるいは餓死させた。
重慶など中国都市に対する無差別爆撃を数年にわたって実施した。
兵士の休暇あるいはローテンション制度のなかった日本軍は将兵への
「慰安」のため、日本や朝鮮から大量の女性を「慰安婦」、すなわち
性奴隷として連行しただけでなく、中国の女性を拉致して慰安婦にした。
「慰安婦」制度の導入にもかかわらず将兵による現地女性への性犯罪は減らなかった。
日本軍は機密費を調達するためアヘンの生産販売を大規模におこない多くの中国人
を廃人化した。
中国東北に本部のおかれた731部隊はBC兵器の開発をおこない、実戦でも使用させた。
特に捕虜や住民を生きたまま人体実験、解剖をおこなったことは悪名高い。


316 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 14:43:55 ID:tFFV6/oz
>>315つづき

日本は約100万人の軍を送りこんだが中国政府は降伏せず戦争は長引いた。
戦争の長期化はアメリカとの対立を強め、結局、日本は自力で戦争を継続できるための
資源、特に石油を確保し東アジア・東南アジアに大帝国を建設する政策を採用した。
1941年12月日本はアジア太平洋戦争を開始し、第二次世界大戦は文字通りの世界戦争になった。
東南アジアの拠点シンガポールを占領した日本軍は数万人の中国系住民を虐殺した。
日本軍は抗日活動をする可能性のある者たちを事前に殺害したのである。
東南アジア各地においても抗日活動者、あるいはその疑いをかけられた者は処刑された。
戦争末期になると住民が連合国と内通しているのではないかと疑った日本軍は
フィリピンやビルマ、インドネシア諸島などでも住民虐殺をしばしば引き起こした。


317 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 14:45:10 ID:tFFV6/oz
>>316つづき

初期の日本軍の勝利によって大量の捕虜が生まれた。
欧米人捕虜は泰緬鉄道などで強制労働に動員され、約15万人中4万2000人あまりが死亡した。
生き残った捕虜も強制労働と飢え、病気により悲惨な状況を強いられた。
日本の外務省はジュネーブ条約を準用するapply mutatis mutandisと連合国には通知したが、
戦時国際法を遵守する意志はなかった。
白人捕虜を植民地に連行して働かせることによって、日本の威信を植民地民衆に見せつけようとさえした。


318 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 14:47:00 ID:tFFV6/oz
>>317つづき

朝鮮などの植民地では、天皇への崇拝や日本語強制をおこない日本への同化を強制した。
そのうえで不足する兵力を補うために徴兵制を実施し、さらには100万人以上の労働力を日本などに
強制連行し鉱山や工場、建設現場で働かせ、多くの犠牲を出した。
「慰安婦」にされた女性も多かった。
戦後の在日朝鮮人の多くは植民地支配の中での収奪によって日本の来た人々である。
かれらはその子どもや孫も含めて、今日なお日本国籍を取得しない限り公民権もなく、
ほとんど公務員にもなれず差別され続けている。


319 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 14:58:04 ID:jY39GNql
>>318
>戦後の在日朝鮮人の多くは植民地支配の中での収奪によって日本の来た人々である。

このことひとつとっても、事実を捻じ曲げた大嘘であることはあきらか。

他の事例も信用できないと類推できる。

朝鮮戦争で祖国を見捨てて日本に逃れた卑怯者たちが在日朝鮮人の正体。
本国に帰って徴兵に遭うことを逃れるために在日の身分を続ける無責任な卑怯者。

だから韓国人からも在日は軽蔑される。

320 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:01:53 ID:+mmkYXkM

先日に亡くなった元プロレスラーの大木金太郎(キム・イル)も
生前、「昔、力道山を慕って日本に密入国した。」ってカミングアウトしています。
逮捕されたが、力道山に助けられたと言っていました。
今日本にいる在日朝鮮人はほとんどがこのように密入国した人々です。

在日チョンは、最近、日本を占領しようと画策しているようですが、
とっとと祖国へ帰ってください!



321 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:05:30 ID:tFFV6/oz
>>318つづき

日本はアジア民衆を欧米人以下に蔑視していたため、国際法の認識にかかわらず
かれらは残虐行為の対象にされた。
また欧米秩序への反発は自由や民主主義、人権、国際法などの価値の否定となり、
捕虜になることは恥ずべきこととされた。
天皇のために命を捧げることを最高の名誉と考える思想が徹底して国民に叩き込まれた。
捕虜虐待はそうした意識の反映でもあった。
日本軍では特に兵士は人間的な感情を捨てて殺人マシーンになるよう訓練された。
下士官兵の間では上級者によるビンタ、暴行は日常的におこなわれ、非合理な暴力に
耐えることが求められた。
新兵は捕まえた現地人を銃剣で刺し殺す儀式を通じて、兵士として一人前になっていった。
非人間化された日本軍兵士の暴力は民衆や捕虜に対してより一層ひどく示された。


322 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:06:09 ID:jY39GNql
朝鮮人としての義務を逃れるために半島を逃げ出し、
日本人としての義務を逃れるために日本の国籍を取らない卑怯者。

自ら選んだ境遇なのに、公務員になれない差別を受けたと大嘘をつく。
公務員になりたいなら日本国籍を取れ。

外国人であるのに日本の公民権を要求するなど筋違いもはなはだしい。
朝鮮人としての公民権を半島で請求するのが本来の姿だろう。

323 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:06:17 ID:tFFV6/oz
>>321つづき

また日本軍は食糧を補給せず現地で調達することを方針としていた。
そのため略奪をしながら行軍するのが通常だった。
抵抗する農民は殺し、女性を強かんするのが日課になる原因はそうした補給軽視の
体質から来ていた。
しかしジャングルや孤島では略奪もできずに多くの将兵が餓死した。
ガダルカナルやビルマなどはそうした例である。
日本軍将兵の戦死者230万人のうち、半数あるいはそれ以上は餓死、あるいは
栄養失調による死者であるとの研究も出されている。
日本軍将兵の生命さえもきわめて軽視されていた。他国民・民族の生命がさらに
軽視されたことは言うまでもない。


324 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:06:50 ID:DNbiTNPz
延々スレちがいのが続いてるな〜。天皇はどうしたの天皇は!?天皇に追い出してもらえよ。天皇は偉いんだろ?国際的に尊敬されてるんだろ?天皇の一声でどうにでもなるんだろ?違うんか?


325 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:07:27 ID:tFFV6/oz
>>323つづき

日本がおこなった侵略戦争による死者は、中国だけで1000万人以上
(2000万人という説もある)、フィリピン110万人をはじめ2000万人にのぼる。
ほとんどが民間人である。傷ついたり家を失った人は計り知れない。
なお日本人の死者は310万人である。
日本による戦争犯罪、残虐行為の背景には、19世紀末以来培われてきた、
アジア民衆への差別意識がある。
朝鮮人や中国人を差別する観念は第二次大戦時には深く浸透していたし、
さらに東南アジアの民衆は「土人」と呼んでより下に見ていた。
アジア民衆に対する残虐行為は朝鮮、台湾などの植民化戦争の過程でも見られた。
非白人に対する差別意識が残虐行為につながるという点では欧米諸国と共通している。
この点は今日なお克服されていない世界的な課題である。


326 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:10:48 ID:jY39GNql
>>318
事実誤認による日本批判など自分の愚かさを示すだけ。

誤った認識は何処から仕入れたものだ?
自説の根拠は何処にある?

日本の学校ではそんな間違いは教えないはずだ。



327 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:23:44 ID:jY39GNql
>>325
白髪三千条の国の言葉を真に受けるなんて馬鹿がまだいたのか。

誇張するために使っただけの数字であり意味はない。
中国人の表現法を正しく読み取ることが出来ない馬鹿か。

>日本による戦争犯罪、残虐行為の背景には、19世紀末以来培われてきた、
アジア民衆への差別意識がある。

独断と偏見だね。あんたの思い込みを押し付けるな。
中華思想の裏返しであり、傲慢な中華思想が生み出した偏見の産物だろう。お互い様。

328 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:27:29 ID:GKW4XkV1
みなさん勘違いをしているのは、明治の偉人とA級戦犯とは違うと言う事です。
要はA級戦犯(中身の無い高学歴)は偉人に育てられた甘えん坊なのです。

明治の偉人 … 欧米列国の支配から日本を守るため富国強兵。
        中国の二の舞にならない様にするため。国民を守るため。
A級戦犯  … 明治の偉人の遺産を引き継ぐ。見栄っ張り。
       自分の欲求を解消するため。良く世の中を理解していない。
       自分が偉いと思っている。( 明治の偉人が実は偉い)
       国民、他国民に嘘をつく馬鹿にする。安全よりお金、利権。
       社会貢献・慈善事業が乏しい。
昭和の偉人 … 松下幸之助などが日本の平和を心から望んでいた。
        お金は二の次、平和、安全第一。謙虚。忍耐強い。勧善懲悪。
ホリエモン・村上 … 昭和の偉人の遺産を引き継ぐ。見栄っ張り。安全よりお金。
           自分の欲求を解消するため。良く世の中を理解していない。
           自分が偉いと思っている。( 昭和の偉人が実は偉い)
           国民に嘘をつく馬鹿にする。社会貢献・慈善事業の話が乏しい。

329 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:40:39 ID:QDcVSQPP
つうか何で天皇いるイラネの話からずっとズレてんの?

天皇イラネの話はそんなに嫌かい?w

330 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:50:13 ID:tFFV6/oz
>>325つづき

ただ第二次大戦においては欧米の自由や人権、国際法を敵視したことが
そうした残虐行為をさらに極端化させたといえるだろう。
特に天皇イデオロギーの極端化が進み、天皇に逆らう者は反逆者として慈悲なき懲罰の対象となった。
日本軍内部での兵士の非人間的扱いも頂点に達していた。
第二次大戦時の日本が連合国以上にひどい残虐行為をおこなった大きな理由はそうしたところにあるだろう。


331 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:52:00 ID:tFFV6/oz
>>330つづき

日本軍の残虐さは、連合軍の側の慈悲なき攻撃を招き、合計30万人余の死者と多数の
被爆者を生み出した広島長崎への原爆投下や、一夜にして10万人の市民が殺された東京大空襲
などが正当化される理由となった。
また太平洋諸島で少なくない日本兵がアメリカ兵によってその場で処刑されたことも近年知られるようになってきた。

日本軍による残虐行為は一定の意図的なものはあり、同じような体質があちこちで同じような
残虐行為を引き起こしたといえるが、それらが一元的な命令系統によって体系的におこなわれたとは言いがたい。
その点ではナチスドイツとやや違っている印象を受ける。そのことは、日本人が、日本軍による残虐行為を自らの
責任と受け止めずに、戦争中のやむをえない出来事ととらえ、加害責任を自覚しないこととつながっているように思える。


332 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 15:54:22 ID:tFFV6/oz
>>331つづき

戦後、日本を占領した連合国、特にアメリカは占領政策を円滑にすすめるために軍は切り捨てたが、
天皇をはじめ多くの指導者や官僚を温存した。
冷戦状況のなかで、日本によって最もひどい被害を受けた中国とは1972年まで敵対関係にあり、アメリカに寄り添う
ことによって日本は自らの戦争責任と向き合うことなく、戦後復興を進めることができた。

日本人がみずからの戦争責任と正面から向き合うのは冷戦が終わり残虐行為の被害者、
特に「慰安婦」にさせられた女性のサバイバーたちが名乗り出られるようになった1990年代になってからだった。
それからようやく戦争犯罪研究も進み、数々の戦争犯罪の事実が人々に知られるようになり始めた。
しかしこの数年、南京虐殺はなかった、日本の残虐行為はウソだと主張し、日本の戦争を正当化する、
いわゆる歴史修正主義者が急速に増えている。テレビが日本軍の戦争犯罪を扱うことはまずないし、
新聞雑誌でも歴史修正主義派が圧倒的優位にある。
こうした状況のなかで西欧では極右にあたる政治指導者が多くの国民の支持を得るようになっている。
かれらはアメリカとの軍事同盟の下で、不戦を誓約した日本国憲法を変えようとしている。
日本政府と社会が戦争犯罪の事実を認めその責任を取り、償いを実行することはいまだに未完の課題である。


333 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 16:25:59 ID:jY39GNql
妄想を垂れ流すな。

334 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 16:37:24 ID:jY39GNql
証拠も無い冤罪を日本に認めろと迫る馬鹿がいる。

無責任極まりない言動だ。
やった証拠も無いことを、安易に認めろという馬鹿は芯で欲しいね。

冤罪を認めた後で、それを晴らすためにどれだけ苦しめられるかを考えていない。
冤罪を認めることでこうむる被害をまるで考えていない、冤罪である可能性を否定する根拠も示さずに、
冤罪であることを完全否定するのは無責任すぎる行為だ。

国家や政府が安易に冤罪を認めたら苦しむのは国民自身だ。
不当な冤罪は断固として否定していくべきだろう。

335 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 16:42:01 ID:5ZYsrGmb
テンコロは大虐殺をした糞日本軍の大元帥!!!

テンコロ一族は、ギロチンがふさわしい!!!!


336 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 16:46:49 ID:tFFV6/oz
元立教大学教授の藤田昌士氏が作成した、
「『新しい歴史教科書をつくる会」教科書(扶桑社)の問題点」という資料より

(P-211)欄外「聖断の後の昭和天皇の発言」
昭和天皇は「聖断」の後に、
「・・・一人でも多くの国民に生き残ってもらって、その人たちに将来再び立ち上がってもらう以外に、
この日本に子孫を伝える方法はないと思う。みなの者は、この場合、私のことを心配してくれると思うが、
私はどうなっても構わない」と述べたと書かれています。

しかし、1945年2月に重臣ら7名が天皇に戦局の見通しを述べた時、その中の一人の近衛文麿が、
「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存じ候」と述べ戦争終結を提言したところ、
天皇は「もう一度戦果を挙げてからでないとなかなか話は難しいと思う」と反対したそうです。
http://www.asahi.com/national/update/0308/TKY200703080285.html
その後3月に東京大空襲、4月からに凄惨な沖縄戦、8月には広島・長崎への原爆投下、ソ連の参戦・・・と、
多くの国民が犠牲になったことは言わずもがなです。
そもそも当時の天皇が懸念していたことは「国体護持」(天皇制の存続)と自分の地位だったようです。
1945年7月31日、昭和天皇は木戸幸一に次のように語っています。
「先日、内大臣の話した伊勢神宮のことは誠に重大なことと思ひ、種々考へて居たが、
伊勢と熱田の神器は結局自分の身近に御移して御守りするのが一番よいと思ふ。
而しこれを何時御移しするかは人心に与ふる影響をも考へ、余程慎重を要すると思ふ。
自分の考へでは度々御移しするのも如何かと思ふ故、信州の方へ御移することの心組で
考へてはどうかと思ふ。此辺、宮内大臣と篤と相談し、政府とも交渉して決定して貰ひたい。
万一の場合には自分が御守りして運命を共にする外ないと思ふ」(「木戸幸一日記」より)
天皇にとっては国民の生命よりも三種の神器の方が余程愛しかったことでしょう。


337 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 17:06:43 ID:jY39GNql
>「敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存じ候」と述べ戦争終結を提言したところ、
>天皇は「もう一度戦果を挙げてからでないとなかなか話は難しいと思う」と反対したそうです。

ソースは何処?

>天皇にとっては国民の生命よりも三種の神器の方が余程愛しかったことでしょう。

玉を守るのは将棋の基本。安全を図るのはあたりまえのことだ。

338 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 17:12:07 ID:tFFV6/oz
>>334
http://www13.plala.or.jp/kyowato/yoronchosa.html
戦争体験者のコラムだ。
100回読め。


339 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 17:13:20 ID:CMIqEfxC
>>336
この藤田ってやつ、戦略のなんたるかも知らないというのが丸わかりだな。

いいか。
戦争をしていて、降伏するだけなら別に戦果などいらない。
けれど、降伏ではなく講和をしたいなら、戦果を挙げないとだめ。
戦果を挙げないと、相手側に対する説得力がないからね。
ベトナム戦争での和平交渉とハノイ爆撃の関連がそうであるように。

だから、その文脈で「もう一度戦果を…」という発言は、講和についてであって、
降伏についてではない。


340 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 17:16:57 ID:tFFV6/oz
>>337
>ソースは何処?

 >>336にある。良く見よ。
 最近のニュースで発表されたんだが、見てないのか?
 



341 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 17:18:42 ID:9+8KO0kx
>>337
>ソースは何処?
「木戸幸一日記」だよ。有名じゃん。

>玉を守るのは将棋の基本。
人命は将棋の駒とは違う。それに「一人でも多くの国民に生き残ってもらって、」を強調するあまり
「もう一度戦果を挙げてからでないとなかなか話は難しいと思う」と述べた事実を取り上げないのは
歴史を扱い教科書として「両論併記」の原則からいって間違ってるって話しだろう。


342 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 17:20:02 ID:tFFV6/oz
>>339
>だから、その文脈で「もう一度戦果を…」という発言は、講和についてであって、
>降伏についてではない。

その後、日本のたどった道は悲惨きわまりないんだが。
それも天皇のおかげだよな。



343 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 17:21:01 ID:9+8KO0kx
>>339
>けれど、降伏ではなく講和をしたいなら、戦果を挙げないとだめ。
アホか?
その段階で戦果をあげる可能性などないから近衛が上奏したんじゃねえかよ。


344 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 17:22:22 ID:tFFV6/oz
>>341
そのとおり。

345 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 19:34:06 ID:tFFV6/oz
長崎市議会で共産党議員の質問を受けた保守系の長崎市長・本島等さんは、
「天皇の戦争責任はあると思う」と答弁した。

 1988年12月、私は長崎市議会でこう答弁した。問われたから、誠実に答えた。
それだけのことだった。常識に反するかなとか、抗議が殺到するかなとか、そんなことはまったく考えなかった。
 しかし、私の発言に市議会各会派は猛反発し、取り消しを求める要求が出された。
右翼団体は数十台の街宣車を連ねて市内を抗議パレードしたり、市庁舎や地元新聞社に抗議ビラを張ったりした。
実弾入りの脅迫状が送られてきたこともあった。長崎県内の医師の犯行だった。
 身辺警護は警察官による24時間態勢に強化され、トイレにも複数の警察官が立っていた。
家族は半ば恐怖状態に陥った。しかし私は撤回も、修正もしなかった。
「天皇の戦争責任はあると思う」、良心に従って述べたこの13文字を、1字たりとも削ったり変えたりしたくなかった。
それは、私の政治的な死を意味すると思ったからだ。
(中略)
1990年1月、私は右翼団体の構成員に、市役所正面玄関前で、公用事に乗り込もうとしたところを銃撃された。
発射された銃弾は左胸部を貫通、全治1カ月の重傷を負った。


346 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 19:37:52 ID:mLgcmpWG

馬(○´ー`○)鹿 < お前ら相変わらず屑だな〜。
             もういい加減、2ch推薦反天皇政党決めろよ。

             @狂惨党:本当は天皇抹殺したいのに、議席数激減のため
                  反天皇政策をグレーゾーンにしている薄汚い政党。

             A民腫党:日教祖・B落という反天皇組織が内部にいて、しかも
                  キチ害公務員教師に有利な政策を目立たないように掲げる
                  卑劣な政党。

             B死闇ん党:もうすぐ北馬鹿半島の豚キムと共に氏ぬ政党。

             C大臭党:池田大臭>天皇なファビョるワールド政党。



347 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 19:45:08 ID:CMIqEfxC
>>343
戦果を挙げる可能性は皆無ではないよ。

戦艦大和も空母信濃も健在な時期だから、作戦のやり方によっては
沖縄上陸の輸送船団を壊滅できたかもしれない。

作戦の施行についてまで、天皇に責任はないと思うが。

348 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 19:56:51 ID:sxPnRwn+
>>337
そうそう。根拠になって無いんだよね。単なる屁理屈の難癖レベルのやつのだね。
冷戦下であり、アメリカの支援なしでは経済さえ立ち行かない時代に乗り込んで、アメリカ相手にケンカ批判できるかよ。有名な左翼の歪んだ難癖。
政府の方針を無視するべきとの意見なんだね。左翼って二枚舌だね。

「昭和天皇の気持ち」終戦時の御製   三首

  身はいかになるともいくさとどめけり
       ただたふれゆく民をおもひて

  国がらをただ守らんといばら道
       すすみゆくともいくさとめけり

  外国(とつくに)と離れ小島(をじま)にのこる民の
       うへやすかれとただいのるなり
(木下道雄『宮中見聞録』より)
さらに御製   (昭和二十一年)
  戦(たたかひ)のわざはひうけし国民(くにたみ)を
       おもふこころにいでたちてきぬ

  わざわひをわすれてわれを出むかふる
       民の心をうれしぞと思ふ

  国をおこすもとゐとみえて
       なりはひにいそしむ民の姿たのもし

349 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 20:12:09 ID:tFFV6/oz
>>347

お前は、フィリピンのレイテ島沖海戦(1944年)を知っているか?
日本海軍は総力を挙げ、アメリカも太平洋に展開する全艦隊を挙げて
戦ったため、史上最大の海戦としても有名だ。
日本海軍と米の太平洋全艦隊出動による総力戦だった。
日本海軍は米の圧倒的な機動力(航空母艦)の猛攻撃に遭遇し、
日本海軍の空母は全滅した。
この海戦で、日本は神風特攻を始めて実施した。
さらに、米はフィリピンを奪還し、硫黄島・沖縄戦と、日本軍は
敗走の一途をたどることになる。
そんな日本に余力など無い。


350 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 20:18:19 ID:CMIqEfxC
>>349
中学の時に本で読んで知った。
そのとき沈んだ日本軍の艦艇の名前もある程度いえる。

けど、同じシリーズの本では大和と信濃で最後の機動部隊を編成する予定だった、
とあるので、完全壊滅というわけではない。

もっとも、長門が先頭不能になったのと、信濃が撃沈されたそれぞれの正確な時期は、
覚えていないけどね。

351 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 20:19:32 ID:9+8KO0kx
>>349
天皇信者の脳内では今でもカミカゼが吹いているんだろう。
オレらから見たら隙間風にしか見えないが・・・


352 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 20:32:14 ID:sxPnRwn+
>>343
ソ連には断られてる。ってゆーか、状況からソ連にはスルーされてる。

戦果を挙げないと仲介にしろ何にしろ不可能ですよ。(スイスルートで確証済み)
主旨が何かも分からんようなので、ソ連を信頼しなさいみたいな意見は
どんな思想の人か丸分かりw


353 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 20:50:24 ID:CMIqEfxC
話の流れからして、>>351は、
「戦果と講和」の関連性を理解していないようにみえるな。

354 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 20:51:57 ID:9+8KO0kx
>>352
意味わからん。
日本は当時国体護持を最大限に考えてソ連に講和を頼んでいるのは当然知ってるよ。
そもそもオレはソ連に講和を頼むこと自体日本の認識のぬるさの証左と思ってるから
「ソ連を信頼しなさい」なんて意図の発言はしない。


355 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:02:54 ID:tFFV6/oz
>>353
では聞くが、お前はどう理解しているんだ?


356 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:10:37 ID:CMIqEfxC
>>355
降伏するだけなら、戦果など不要。
相手側に降伏の意思を伝え、実際に抵抗をやめればよい。

だが、講和は上のやり方ではだめ。
講和の意思が伝わったとしても、無視されるだけ。

講和の意思を無視されないようにするには、相手の戦略意図を頓挫させられるだけの
戦果がないと、相手は交渉のテーブルにつかない。

ベトナム戦争でのハノイ爆撃の例を挙げたのは、そのため。

パリで米越両国は交渉していたが、テト攻勢などの戦果により北越は交渉に応じない時期があった。
それならばと、米国はそれまで政治的理由で制限を加えていたハノイ爆撃について、全制限を解除。
B−52による徹底した空爆を行った。結果、ハノイの都市機能は多くが壊滅。
この戦果を以って再び交渉を呼びかけたところ、北越側は交渉に復帰してる。

357 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:13:55 ID:lMXfe6OR
農業いじめの麻生も皇族。

358 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:23:16 ID:jY39GNql
>>338
証拠も無い冤罪を認めろというのか?

明確なものだけは償うのは当然だ。だが根拠の無いものに償う義務は無い。

怪しげな架空請求まで安易に認めて支払うのは大馬鹿者だろう。

359 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:25:50 ID:tFFV6/oz
>>356
先にも言ったが、当時の日本にそんな余力も、能力も存在
しなかった。
だいたい、ベトナム戦争を引き合いに出すのは、米ソ冷戦時
という状況において、何の意味も無い。


360 :キムチ:2007/03/18(日) 21:27:31 ID:W4hntPTP
>大和と信濃でまだ戦える!
いや無理だから。
飛ばす飛行機がない空母じゃ戦えんよw


361 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:31:04 ID:tFFV6/oz
>>358
PCにただ張り付いて、暢気に批判だけしている人間は、
戦争の悲惨さ残虐さなどわかろうとしないだろう。


362 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:31:31 ID:CMIqEfxC
>>359
大和と信濃が残ってるだろ。
この戦力を上手くつかって、沖縄上陸輸送船団を壊滅できれば、
それは「戦略意図の頓挫」に匹敵する戦果だよ。これで講和を呼びかければ、
かたちだけでも応じたかもしれないね。

もっとも、その交渉も最終的には決裂した可能性が高いことは認めるが。

「戦果と講和」の関連を理解することは、戦争を終わらせるための出口戦略の基本だよ。
大正時代以後の日本は、これが下手だから、外交交渉でも同じ過ちを繰り返すんだよ。

363 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:32:52 ID:/qkaHFA9
>>356
無条件降伏

364 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:33:21 ID:O/bX9qY1
護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50


護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50
護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50


護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50


365 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 21:39:51 ID:9+8KO0kx
>>362
大和の最後をしっていて書いてるとしたら
ある意味で凄いな。


366 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 21:42:25 ID:CMIqEfxC
>>365
大和の最後?
知ってるけど、なにかおかしいことあるか?

367 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 22:03:33 ID:tFFV6/oz
>>362
>大和と信濃が残ってるだろ。
艦砲射撃ができるだけが取り柄の日本の戦艦など、太平洋戦争末期では
何の役にも立たなかった。
アメリカの巡洋艦や駆逐艦は強力な対空砲火を装備し、空母は最新鋭の
戦闘機を搭載しており、圧倒的戦力の前には手の施しようもなかったのだ。
要するに、神風の自爆攻撃しかなかったんだよ。
そんな戦力で戦果など無理であるし、状況判断と決断力が欠如していた
中で、天皇は子供のように駄々をこねただけだ。


368 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 22:17:54 ID:CMIqEfxC
>>367
そのわりには、大和はレイテを生き残ってるけど。

369 :キムチ:2007/03/18(日) 22:23:30 ID:W4hntPTP
レイテ沖海戦で大和が生き残ってるのは他の艦隊を犠牲(おとり)にした
作戦をとったから。

しかも味方を犠牲にしたわりには戦果はあまりに小さい。


370 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 22:29:59 ID:CMIqEfxC
>>369
じゃ、なんで武蔵は沈められたのさ。
小沢機動部隊の空母4隻がおとりになったのは知ってるけど。

念のため聞くけど、レイテでの大和の戦果、知ってるよな?

371 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 22:41:38 ID:CMIqEfxC
>>367 >>369
あなた方、なにかものすごい勘違いしてないか?

俺らは、米軍がそれらの戦闘で勝ったのを知ってるし、なぜ勝てたのか、
その理由を歴史として知っている。俺らはね。

けど、昭和天皇がそれを知っていたとでもいうの?

たしかに、知っていて判断を誤ったのなら問題だが、知らなかったのなら、
それは当人だけの責任といえるのか?

レイテで米軍はすでにレーダー管制射撃を実用化してたけど、そういう要素を
昭和天皇が知っていた、とでもいうの?

372 :キムチ:2007/03/18(日) 22:44:55 ID:W4hntPTP
>>370
>なんで武蔵は沈められたのさ。
糞戦艦の上運もないからさ
>大和の戦果
雑魚艦掃除

373 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 22:49:55 ID:CMIqEfxC
>>372
軽空母「ガンビア・ベイ」撃沈、くらい認めてあげれば?


374 :キムチ:2007/03/18(日) 22:51:12 ID:W4hntPTP
>>371
ちょっと有益な話にもどりましたね。
>昭和天皇が勝ち目がないことを知るすべはなかっただろ?
常識的に責任者は知らなかったでは済まないでしょ。
ちなみに航空機の前に鈍足戦艦はゴミでしかないことは
日本側が連合軍海軍より先にわかっていた舌なのに
その航空戦力が完敗した以上もうどうしようもないのはさすがにわかるでしょ。

375 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 22:51:29 ID:mLgcmpWG

馬(○´ー`○)鹿 < お前ら相変わらず屑だな〜。
             もういい加減、2ch推薦反天皇政党決めろよ。

             @狂惨党:本当は天皇抹殺したいのに、議席数激減のため
                  反天皇政策をグレーゾーンにしている薄汚い政党。

             A民腫党:日教祖・B落という反天皇組織が内部にいて、しかも
                  キチ害公務員教師に有利な政策を目立たないように掲げる
                  卑劣な政党。

             B死闇ん党:もうすぐ北馬鹿半島の豚キムと共に氏ぬ政党。

             C大臭党:池田大臭>天皇なファビョるワールド政党。



376 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:00:16 ID:CMIqEfxC
>>374
知らなかったから、昭和天皇だけには責任はない、などというつもりもないが。

それと、近衛の上奏の時点ではまだ米軍の沖縄上陸もなされてない。
「まだ戦える」という思考は、けっして突飛なものではない。

突飛だと思うのは、その後の結果を俺らは歴史として知ってしまっているから。

377 :バカですか?:2007/03/18(日) 23:01:19 ID:tWAnBble
勝ち目がないのに

一億火の玉となって戦えと煽動していたのは

朝日新聞らのマスゴミ。

こいつらが戦犯である。
こいつらは自分たちの責任を、天皇になすりつけようとしている。


378 :キムチ:2007/03/18(日) 23:08:13 ID:W4hntPTP
>>373
空母貫通の話は有名だけどそれをすると変な人が沸くでしょ・・・。
軍事としてみるか政治としてみるかで評価の付け方は変えざるを得ない。

379 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:13:37 ID:CMIqEfxC
>>378
だから、結果だけしか言ってないでしょ。

政治的に大和の戦果が無意味に近いのは確かだけど、
だからといって軍事的な意味まで全面否定する必要はないとおもうのだが、どうか。

380 :キムチ:2007/03/18(日) 23:16:26 ID:W4hntPTP
>>376
「昭和天皇に責任はある。」
「昭和天皇は最高責任者である。」
その上であなたは昭和天皇が
責められるべきではないという考えなのですか。


381 :バカですか?:2007/03/18(日) 23:21:44 ID:tWAnBble
>>380
日本国民と日本の新政権が、天皇に責任はないと判断したのだ。
だからあのような新憲法が出来たのだ。

非日本人のおまえが口出しすることではないw


382 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:23:49 ID:CMIqEfxC
>>380
俺の見解を説明する。

昭和天皇に、指導者としての責任は、たしかにある。
けれども、個々の政治的判断に関して、すべての責任を昭和天皇に押し付けるのもいかがなものか。
特に、俺らは知ってるが当時の当事者は知っていたかどうか、確定できないことについてまで、
責任をどうのこうの言うのは、明らかにスジが違うと考える。

こういう立場。

383 :キムチ:2007/03/18(日) 23:28:58 ID:W4hntPTP
>>379
大和だってそりゃ少しは役にたったとは思いますよ。
でも制空権を完全に奪われた状況下で「航空戦力に戦艦では歯が立たない」
とわかっていながら大和があればまだ戦えるっておかしいと思いませんか?

>>382
統帥権をもっている以上、内政ならともかく軍事においての
全責任は天皇がもつべきではありませんか?

ちなみに私は天皇の戦争責任はどうでもいいと思っています。

384 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:34:00 ID:/est9lUK
>>377
その論理はいくらなんでも無理があるだろう。

385 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:34:39 ID:bJfXZb8O
>>376
絶対国防圏を破られれば本土空襲が実行され
消耗していく他はない事は解っていた

>「まだ戦える」
昭和天皇が見本とする戦い方は日清日露しかなかったんだよ
戦果のないまま講和するなど、想定の範囲外だったんだ

386 :バカですか?:2007/03/18(日) 23:37:09 ID:tWAnBble
>>384

女性も武器を持って本土決戦で戦えと、戦争を煽る朝日新聞
http://www.geocities.jp/tamacamat/utitesi.3.html


朝鮮人は日本軍に徴兵されて、こんなにも喜んでいる。
日本人も遅れをとってはならぬと
戦争を煽る朝日新聞
http://www.geocities.jp/tamacamat/chosen.html


自爆して全滅した兵士を絶賛し
全ての日本人はこうでなくてはならないと
自爆攻撃を煽る朝日新聞
http://www.geocities.jp/tamacamat/azzu.html



387 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:40:56 ID:CMIqEfxC
>>383
「戦艦は航空戦力に劣る」ってのを、軍部のほとんどがわかっていなかった
んだって。わかってたのはごく一部。わかってたのなら、最初から信濃は
空母として建造されたはず。

統帥権を持っていたのは確かだが、昭和天皇がそれだけで軍部の動きを完全統制
できていなかったのも事実(張サクリン爆殺事件で、首謀者の処罰を求めたがなされなかった、等)。

なので、「軍事についての全責任」という点では同意できません。
また、その全責任についても、近衛上奏に対する返答を含めるかどうか、を
確定するつもりもありません。

388 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:42:02 ID:sxPnRwn+
>>376

>>352
近衛の時のはソ連の仲介に関する発言だから、対米に持ち出すのは屁理屈の批判になる。
詭弁のガイドライン参照


389 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/18(日) 23:45:52 ID:9+8KO0kx
統帥権干犯問題で海軍の良識派が排除されたのが大きいんじゃねの?
山本五十六ですら嫌気がさしてやめると言ったくらいだから。


390 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:49:02 ID:CMIqEfxC
すまんが、俺はそろそろ落ちるよ。

391 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:51:48 ID:sxPnRwn+
「昭和天皇の気持ち」終戦時の御製   三首

  身はいかになるともいくさとどめけり
       ただたふれゆく民をおもひて

  国がらをただ守らんといばら道
       すすみゆくともいくさとめけり

  外国(とつくに)と離れ小島(をじま)にのこる民の
       うへやすかれとただいのるなり
(木下道雄『宮中見聞録』より)
さらに御製   (昭和二十一年)
  戦(たたかひ)のわざはひうけし国民(くにたみ)を
       おもふこころにいでたちてきぬ

  わざわひをわすれてわれを出むかふる
       民の心をうれしぞと思ふ

  国をおこすもとゐとみえて
       なりはひにいそしむ民の姿たのもし

392 :バカですか?:2007/03/18(日) 23:52:32 ID:tWAnBble
>>389
海軍の良識派とは、無能な奴らだ。

東条政権を倒してこいつらが実権を取ったが
悲劇はこの後起こっている。


393 :バカですか?:2007/03/18(日) 23:55:36 ID:tWAnBble
結局、悪いのは海軍とマスコミだ。

こいつらの嘘にみんなは騙されたと言える。

394 :名無しさん@3周年:2007/03/18(日) 23:55:37 ID:mLgcmpWG

クーデターで天皇抹殺とか騒いでた奴って

やっぱり単なる馬鹿だったんだな。


395 :キムチ:2007/03/19(月) 00:07:51 ID:jRNP48wV
こそこそ野次を飛ばすしかできないチビッコバカウヨって
やっぱり弱虫だったんだな。

396 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 00:08:18 ID:m490A6pD
よく「大本営発表」と言われるが、
海軍はミッドウェーをはじめとした損害発表についても、
一緒に戦っている陸軍にさえ本当のことを教えなかった。
しばしば虚偽の報告すらしている。
また陸軍も変にお人好しなところがあって、
海軍の過大戦果の発表をそのまま信じて
作戦計画を何度となく変更した。

397 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 00:20:51 ID:m490A6pD
本来ならば、日露戦争のあとから石油問題を見据えて、スマトラ、
ジャワをどうするか大戦略を考えていなければおかしいのだ。
フィッシャー提督がイギリス艦隊の燃料を重油に変えると
決定したのが、第一次大戦の1912年ごろだ。
石炭生産国のイギリスが、
自国ではいくら掘っても出ない石油に切り替える決断をしたのに、
帝国海軍はなぜ石油確保の方策を真剣に考えなかったのか。
早く動けば動くほど、可能性が出てきたはずである。

398 :バカですか?:2007/03/19(月) 00:24:26 ID:WweGq4Y8
アメリカとの戦争に負けたのは海軍なんだが
なぜか戦後、全て陸軍が悪いと言う事にされてしまった。

理由は、海軍、マスコミ、有力な政治家、右翼、フィクサーが
癒着していたため。

399 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 00:29:41 ID:bAqlfYn2
>>397
アメリカがいっぱい売ってくれたから

>>398
陸軍の馬鹿が満州に色気を出したのがそもそもの発端だったんだ
と当時でも解っていたって事だろうね

400 :バカですか?:2007/03/19(月) 00:33:01 ID:WweGq4Y8
>>399
バカは海軍の方。

陸軍の100倍、無謀で愚かな作戦しかなかった。

401 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 00:35:08 ID:yHmIp+ap
>>398
癒着していたかどうかは不明だが、『なぜか戦後、全て陸軍が悪いと言う事にされてしまった。』の経緯については1992年著の「昭和天皇の終戦史」(著者:吉田 裕)などが良く分析していると思うのだが。

402 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 00:38:18 ID:m490A6pD
よく紋切型の言い方で、
「陸軍の横暴が日本を戦争に導いた」というのがある。
ことはそれ程単純ではないと思うが、昭和の陸軍を調べると、
昭和初年代にその芽があり、確かに1938、34年頃から、
陸軍に健全さがより一層失われて、
組織としての歪みが出てくるように感じる。
それが支那事変の拡大や、三国同盟への傾斜、そして、
対英米戦争の選択につながっていった面は否めない。
大蔵官僚との予算折衝において、
それまでは理性的だった軍人の態度が、
東條英機に代表されるように「何故我々の要求を呑めないのか!」
と暴力的、高圧的になっていくのもこの時期だ。
これには、陸軍の人材登用面に抜きがたい問題が
横たわっているようにも思う。

403 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 00:40:08 ID:m490A6pD
>>402の訂正
1938、34年頃から→1938、39年頃から

404 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 01:52:32 ID:xDull6zz
馬鹿は海軍と近衛・松岡ラインで決定だろ。
英米に喧嘩を売りつづけた海軍とドイツと同盟した近衛・松岡が
日本を敗戦に導いたといえる。


405 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 07:06:35 ID:4RpKW0Yz
>>285

私達のお祖父さん、曾祖父さん達の政府は、謝罪土下座外交して賠償金を支払った。
その当時は、日本国民はGHQプロパガンダ情報しか持ち合わせが無かったのだ。
マッカーサーの上院証言も回顧録記載の情報も当時の日本国民は何も知らないのだ。
東京裁判でのパールの判決文等も秘密裏のままで誰も知らない。
諸外国政府の発言も日本国民は知らない。
日本国民が知らされていたのはGHQプロパガンダ情報だけでした。

それも報道統制を、国民に解らないようにやっていたのですよ。
日本軍も各種検閲したが、通信で軍の秘密は塗り潰され作戦上不味いのだと
誰でも解るものであったが、GHQプロパガンダ情報は一般国民には解らないものだ。
だから、当時の日本国民は米国民主主義だから政府の批判が平気で出来るように成った。
と勘違いしていたのだ。
八紘一宇も大東亜共栄も報道は禁じられ、太平洋戦争としか書けなかったのだよ。

現代は、一定期間経過による諸外国政府の情報公開から当時どのように歴史が推移
したかは我々子孫には良く当時の非公開情報が入るのですよ。
ですから、私たち子孫が、祖先の血と汗で築いた自存自衛と東亜の民族自決(戦後報道は禁じられてた)
を達成するために戦い血と汗で築いた現在のアジア中東アフリカが独立し民族自決
の目標達成を、靖国の祖先に報告する責任が、私たちには有るのですよ。

406 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 07:24:09 ID:4RpKW0Yz
>>286-293
林博史も内海愛子も http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/ 共産党と
ねんごろなのですね。
共通点は、反日活動家ですね。


407 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 07:25:52 ID:4RpKW0Yz
>>298
>>405 ←を良く読み理解されたい。


408 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 07:33:59 ID:4RpKW0Yz
>>314-319
林博史はせいぜい共産党と仲良くやっていれば幸せなのでしょうね。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/ 共産党とお幸せにね。

409 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 07:38:48 ID:tj1o+IUz
天皇陛下はお前のような右翼の構成員を酷く嫌っていらっしゃるので早く消えなさい。


410 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 08:28:36 ID:4RpKW0Yz
>>286 >>314
林博史と内海愛子は、韓国の米軍キーセン及びソープランドに行って、
女性を性奴隷するのは止めろと言うべきですよ。

戦前は売春宿は合法でしたが、現在は韓国の米軍キーセンもソープランドの
売春女性も違法ですので、是非女性を性奴隷にするなと、声を大にして活動して
下さい。



411 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 08:34:31 ID:4RpKW0Yz
>>286 >>314
戦前は、売春婦として大金を稼ぐことは合法であり、親孝行娘でした。

現在の韓国売春婦も日本のソープランド嬢も違法ですので是非是非
林博史と内海愛子は、韓国米軍キーセンとソープランドに女性の性奴隷に
するのを止めろと、声を大にして活動してください。
私も、応援します。

しかし、戦前は売春宿も、売春婦として軍人相手に大金を稼いで親孝行することも
合法でしたので、林博史と内海愛子は、誤った活動は止めましょうね。


412 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 11:09:29 ID:bggh/Q+3
右翼の構成員がいないと
天皇制度はとうの昔に崩壊してるよ

413 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 12:17:30 ID:PUutl4N9
象徴天皇制を支持しているのは右翼などではない。

右翼なら絶対君主制の天皇制を支持する。

象徴天皇制は左右の対立を抑止して、主権者である国民の意思を尊重する、
現状では最善の選択。

414 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 12:23:07 ID:fBsD1Dy/
絶対君主制の天皇制を支持する右翼は
現状の象徴天皇制に満足していないわけで
絶対君主制復活を目指して怪しげな策謀を繰り返している

右翼もろとも天皇制は博物館の遺物にしてしまうのが
いちばんいいと思うけど

415 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 12:51:25 ID:VBtwu0gb
>>414
在日もろとも、おまえが日本から出て行けw


416 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:32:13 ID:PUutl4N9
>>414
民主主義は右翼の活動も容認する制度。
彼らが何を目指していようと何の問題もない。

民主主義を否定したのか?

417 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:35:02 ID:x60N2bAv
天皇のお姿を見て涙せぬやつは非国民

418 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:38:57 ID:TPkoZZvU
天皇が法の枠外にあるので非国民なんだがな 現実は

419 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:42:27 ID:+jBNWy1V
ほんと天基地は非国民認定や在日認定が好きだなw

お笑い妄想ワールド満開w

420 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:45:18 ID:PUutl4N9
今の天皇制を支持するのであって、戦前回帰を望む人間は少数派。
戦前回帰を恐れるなど妄想の類。
妄想のために天皇の伝統を捨てるなど狂気の沙汰。

現状の政治とかかわらない天皇で十分だろう。

421 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:45:57 ID:+jBNWy1V
>>417
つうか天皇の姿見て泣いてるの?

うえええええきもっwwwwwwwwwwww
マジで有り得ないほど・・・きもっっっ!!!!!!!wwwwwwwwwwww

コイツ犬作見て泣いてる層化ズッポリ信者と変わらないじゃんwwwww
しかも泣かない奴は非国民とまで言ってるしwwwwwww

どう考えても天皇教はカルトだという事が又もや証明されましたwwwwwwww
本当に有難うございましたwwwwwwwwwwwww

422 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:52:30 ID:PUutl4N9
http://www.excite.co.jp/dictionary/japanese/?search=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88&match=beginswith&itemid=04168200

カルト [cult]<

宗教的な崇拝。転じて、一部の集団による熱狂的な支持。
「―-ムービー」

新英和中辞典 第6版 (研究社)

cult /klt/→

1 (宗教的な)祭式,祭儀; 儀式.→
2a (宗教的な)崇拝,信仰 〔of〕.→
b 礼賛,崇拝; 流行,…熱 〔of〕.→
3 [集合的に] 礼賛者[熱狂家]のグループ.
4a 新興宗教,にせ宗教,カルト.
b [集合的に] 新興[にせ]宗教の信者たち.

1 新興宗教の.→
2 少数熱狂者グループの.→
ラテン語「耕作,崇拝」の意




423 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 13:56:21 ID:Iko8Zut1
>天皇の伝統を捨てるなど

あんなもん捨てて当然だろ

424 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 14:02:30 ID:PUutl4N9
大きなお世話。

何を大切なものと決めるかは個人の自由指図は受けん。

価値の理解できない奴には猫に小判だ、説明しても無意味。

425 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 14:07:27 ID:Iko8Zut1
皇族なんて殺されて当然だろ?

426 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 14:08:34 ID:+jBNWy1V
そりゃお姿や御真影見て咽び泣き号級しちゃうカルト信者にとっては天皇教システムは大切だよね。

でもそれは層化信者が犬作やガカーイを大切に思うのと瓜二つ物なんだけどねw




皇居での皇族のお手振りに感謝感激して涙流す平民と
犬作の演説に感謝感激して涙流す珍者は全く同じですからwwwww

427 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 14:27:08 ID:PUutl4N9
便所の落書きもピカソもお前には瓜二つに見えるのだろう。

428 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 14:36:35 ID:+jBNWy1V
>>427
見える訳無いじゃんw

皇居での皇族のお手振りに感謝感激して涙流す平民と
犬作の演説に感謝感激して涙流す珍者は全く同じだけどw

429 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 14:56:47 ID:8ovkmL+m
>>427
キリスト教みたいでキモイ

430 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 15:09:42 ID:PUutl4N9
他人が大切にしているものを侮辱するなんて、下品。

他人の主義主張は尊重すべき。
相互不干渉が社会のルール。

431 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 16:03:35 ID:QvrICGA1
>>430
俺は学会員ではないので学会からお布施を強要されたことはないが、天皇教は信者でない者からも税金を巻き上げていく。ここが大きな違い。一人当たりわずかン百円とか言うが、そのン百円がなければ成り立たないのが天皇制だ。

他人の主義主張を尊重すべきというなら、あんたは天皇制に反対する主義主張をも許容する必要があるよね。

俺はそんな必要はみじんも感じないので、大いにあんたらを罵倒しようと思ってるけど。

432 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 17:37:30 ID:xDull6zz
>>431
皇帝(国王)と教祖様の区別がつかない時点でオワットル


433 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 17:49:09 ID:QvrICGA1
>>432
皇帝って誰のこと?

434 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 17:54:26 ID:02bnIXyQ
>>334
釈明しないと何の根拠もなく冤罪を否定することになって、よろしくない。
物証、人証がないからといって、自説の釈明もなければ相手を否定できない。
東南アジアへの蔑視として土人の表現があるが、生き残り兵士の陳述書でやはり
現地人を土人と称している。

435 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 17:56:05 ID:02bnIXyQ
>>381
お前は日本人ではない。

436 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 17:57:06 ID:02bnIXyQ
>>405
敗軍の将を敬う理由は何か?

437 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 18:03:18 ID:02bnIXyQ
>>417
死ね

438 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 18:08:33 ID:xDull6zz
>>433
日本の皇帝は天皇


439 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 18:10:07 ID:4RpKW0Yz
>>436
大日本帝国の国是は、世界の諸国民が民族自決できるようにするためには
欧米諸国の植民地奴隷搾取支配を追放し、民族自決のために政治教育し
独立戦争訓練して独立させることを戦争目的とした。
それが日本の自存自衛の手段でもあり、戦後日本発展繁栄の世界仕組み
だからですよ。
そして日本軍は見事に、戦後世界諸国民が民族自決の為に独立し日本も
自存自衛を成し遂げ発展繁栄出来る世界仕組みが出来上がったのです。
戦争目的達成したのは日本です。
戦争目的を達成できずに欧米は植民地奴隷搾取支配で潤っていたのを失い
欧州は衰退し日本国民に経済で追い抜かれました。
つまり、日本は戦争目的達成では戦争実質勝利であり、名目敗戦なのです。
名目勝利という花は欧米に持たせて日本は実質勝利したのです。


440 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 18:17:42 ID:4RpKW0Yz
>>436
 朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)
「ソウルから日本を眺めていると、日本が”心”という字に見える。北海道、本州、四
国、九州と、心という字に並んでいるではないか。日本は万世一系の御皇室を頂き、歴
史に断絶がない。それに対して韓国は、断絶につぐ断絶の歴史で涙なくしてみることは
できない。」
「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本か
ら仕掛けたものではなかった。平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取
り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。最後はハル
・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。”事態ここに至る。座し
て死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。それは日本
の武士道の発露であった。日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。日露戦争と大東亜戦争ーこの
二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はい
くら強調しても強調しすぎることはない。」
「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民
地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではない
か。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というの
はクラウゼヴィッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こ
そ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって
日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐに回復できたではないか。二百数
十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社
に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

441 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 18:22:37 ID:4RpKW0Yz
>>433
皇帝=エンペラー=天皇=天子

442 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/19(月) 18:26:53 ID:4RpKW0Yz
>>433
emperor
[名]皇帝, 帝王, 天皇. ⇒KAISER, CZAR, EMPRESS  a Roman emperor [=an emperor of Rome] ローマ皇帝 Emperor Meiji 明治天皇 His... [さらに]

エンペラー【emperor】
皇帝。帝王。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=emperor&stype=1&dtype=2

443 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 18:48:01 ID:7vPyo8uj
>>439
>大日本帝国の国是は、世界の諸国民が民族自決できるようにするためには
>欧米諸国の植民地奴隷搾取支配を追放し、民族自決のために政治教育し
>独立戦争訓練して独立させることを戦争目的とした。

全て嘘。
中国を侵略し、東南アジアは石油およびレアメタル欲しさだけで侵略し、独立の
手助けなんていうのは口先だけだ。


444 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 18:54:30 ID:5ETlJzgB
>>442
ある大学の学位を買わないかと言われましたが買っても大丈夫でしょうか?
念のため検索してみると被害者の会ができてるようなので悩んでいます。
教授の肩書きを名乗る事ができれば満足なのですが私はどうしたらいいでしょうか?

445 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 18:58:02 ID:7vPyo8uj
>>439
>そして日本軍は見事に、戦後世界諸国民が民族自決の為に独立し日本も
>自存自衛を成し遂げ発展繁栄出来る世界仕組みが出来上がったのです。
>戦争目的達成したのは日本です。

何を言っているのかわからん。
だいたい、戦後の日本はアメリカの支援が無ければ現在のような発展はなかった。


446 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 18:59:52 ID:TTJMUkAZ
>>443

>レアメタル

70年前にレアメタルねえ・・

>独立の手助けなんていうのは口先だけだ。

結局は日本のおかげで独立したけどな。多くの国が。
自分の見たく無い事実はウソだとするのいいかげんやめたら?

447 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 19:18:12 ID:xDull6zz
>>443
支那事変は中国が日本に売った喧嘩。
太平洋戦争はABCD包囲網が原因。

もちろん、戦争の目的は自存自衛が第一で
アジア開放は第二。

日米交渉がまとまってアメリカが石油禁輸解除していたなら
開戦はなかった。



448 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 19:27:29 ID:7vPyo8uj
>>446
>70年前にレアメタルねえ・・

何も知らずに議論しているんだな。

>結局は日本のおかげで独立したけどな。多くの国が。

そんなものは結果論で、当事国は心から日本のおかげなんて思っていない。


449 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 19:38:29 ID:8ovkmL+m
>>445
ローマ法王にも言ってやれ

450 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 19:40:31 ID:7vPyo8uj
>>447
日中戦争の発端は満州事変であり、関東軍の暴走にあった。
その日中戦争が発端で、米に石油を止められ東南アジアへの
侵略が始まった。
したがって、日米交渉の前に日中戦争があり、それは日本の
侵略の何者でもない。


451 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 19:42:53 ID:bAqlfYn2
>>444
イ 音頭大学とかなら洒落にならんから止めておけ

452 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 19:51:45 ID:8ovkmL+m
目的:侵略
名分:解放
 
侵略が“先”にくる

453 :バカですか?:2007/03/19(月) 20:35:05 ID:WweGq4Y8
>>450
「日中戦争」などという戦争は、存在しない。

中国とは単なる「武力衝突」で戦争ではない。


454 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 20:40:43 ID:EoFVXn9s
>>438
違うだろ。日本に皇帝なんかいない。

455 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 20:41:31 ID:7vPyo8uj
>>453
それは、日本の誤魔化し。

456 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 20:50:10 ID:VaVn3hKn
>>449
一緒にするなよ。
もはや現代では、『天皇ってあれだよね(爆)』で通じる存在になったんだから!

457 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 20:53:28 ID:mVDWEjU4
一部の国民が経済苦で餓死しても自殺しても天皇,皇后は行事のあるたびに国民へにこやかに微笑むんだ… そんな天皇一族なんぞいらんわ

458 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 21:13:40 ID:8ovkmL+m
>>456
何だ同じじゃん
「アレだよね」で通じます

459 :バカですか?:2007/03/19(月) 21:32:47 ID:WweGq4Y8
>>458
おまえはアレだろ

460 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 21:37:27 ID:PUutl4N9
>>431
税金の使い道を決めているのは天皇じゃない。
国民自身が決めていること。何を勘違いしているんだ?

税金の無駄というなら税金を使わなければいいだろう。
自分たちが国会で決めたことに泣き言を言うなんて馬鹿だ。

>他人の主義主張を尊重すべきというなら、あんたは天皇制に反対する主義主張をも許容する必要があるよね。

主義主張を持つことを尊重するということはお前の馬鹿な意見を認めることじゃない。
お前にも寝言をほざく権利は認めるということ。

>俺はそんな必要はみじんも感じないので、大いにあんたらを罵倒しようと思ってるけど。

自分で自分の首を絞めていることもわからない馬鹿だ。
そんな馬鹿をいえば支持者が増えるというのか。だから少数派なんだろう。

461 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 22:02:37 ID:PUutl4N9
>>450
>日米交渉の前に日中戦争があり、それは日本の
侵略の何者でもない。

それは嘘。
日中の利害対立の責任は中国側にもある。
日本の企業や邦人の権利を中国政府が守ろうとしなかった。
統治者としての義務を中国は果たしていなかった。

日露戦争後の日本の正当な権益を中国は条約に従って尊重すべきだったがそれを怠った。

統治能力の欠如により日本の権益が危機にさらされた責任は中国政府にある。
自衛的措置から発展していった対立であり、中国にも責任があることは明白。
一方的侵略というのは統治能力のない中国にはいう資格はない。
中国にも非はあった。

462 :名無しさん@3周年:2007/03/19(月) 23:45:44 ID:xDull6zz
>>450
満州事変→満州国建国と支那事変はリンクしていないのは常識。

支那事変の発端は盧溝橋事件(共産党の陰謀?、しかし現地では停戦)
で通州事件を経て、第二次上海事変(国民党軍の先制攻撃)で
日中全面戦争に突入な訳で・・・

太平洋戦争は南部仏印進駐に伴い、石油を禁輸(ABCD包囲網)で
日米交渉を行ったがハルノートで結局、自存自衛の為に開戦。

まぁ、石油を売ってくれれば超大国の英米相手に開戦なんてしなかったのだが・・・


463 :バカですか?:2007/03/20(火) 00:07:56 ID:wmuP7Qoy
他スレに良いものがあった。

インドネシアの独立記念日の様子。
非常に親日的だなw

http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w


464 :バカですか?:2007/03/20(火) 00:18:38 ID:wmuP7Qoy
それにしてもこのインドネシアのビデオは
衝撃的だったな。
こんなものは、おれでさえ信じられんw

目からウロコとは、このことだな。

465 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 00:27:34 ID:cSTWYrm9
日本軍は白人に変わる侵略者と白人を追い出した解放者との
両方の顔を持っていた。
どっちかの顔しか持っていないという事は
よっぽど単純な問題でない限りはまず有り得ない。
だいたい支那事変や大東亜戦争でどっちが正しい、どっちが悪いだなんて
議論はアホらしすぎる。
戦争に正義や悪があってたまるか。
戦争とは政治・外交の延長線上。
あの当時は国家同士の利害対立があれば戦争が起こる事なんて
別に珍しくも何ともない。
大東亜戦争だって元々は日米による満州の利害対立が原因なわけだしね。

466 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 01:25:48 ID:G5PStLcN
>>465
>満州の利害対立
中国のだろ

467 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 02:08:07 ID:YobzqWB9
>>485
誰も統治とかが全部悪かったなんて言ってる奴はいないだろ、
中核派とか逝っちゃってる人達以外はw
要するにたまたま戦争後に独立した国が多かったけど
八紘一宇なんてもんはインチキお題目そのものだったって事だろ?
実際は石油や鉱物とかほしかったのと帝国主義のなせる業だし。

アフリカも第二次大戦後に植民地のシステムが崩れある時期から一気に国々が独立した。
アジアも同じような事だったってだけだよ。
イラクへのアメリカの戦争の方がずっと高い善意に基づいてるね。
まぁイラク戦争は議論別れるが、善意に関していえば南方進出での日本の善意よかずっと上。

468 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 02:46:01 ID:aPJPlqU/
>>467
八紘一宇は本当でしょ。
そもそも愚民化教育とモノカルチャー経済の
欧米流植民地支配なんてする気は0だったんだし。

ヒットラーと組んで世界征服を狙っていたってのが
中国・韓国での歴史認識みたいだけどな・・・






469 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 03:03:06 ID:b/0BB/NP
八紘一宇ってイ〜イネ。
横山剣みたいな口調で言ってね!イ〜イネ。
イ〜イネ。


470 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 04:44:45 ID:bve2KQcM
>>460
国民自身は税金の使い道を決めてないですよ。何バカなこといってんの?

471 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 05:27:02 ID:bve2KQcM
>>442
日本国憲法にはそのような規定は一言もない。ただ日本国および国民の「象徴」とあるだけだ。現に帝国も持ってないのに「皇帝」ってのは変だよ。

472 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 06:19:29 ID:xFKc2nZC
>>443
全て真実ですよ。

1940年、近衛文麿首相が【皇国の国是は、八紘を一宇となす建国の精神に基づく】と発言した。
この精神は欧米の白人優越主義への反発から、
人種による差別の撤廃や民族自決を謳ったものである。
世界が一つの家として民族自決できる世界平和を願ったものである。

ところが、日本を占領したGHQ司令部は昭和20年12月、「八紘一宇」という語の
公文書における使用を一切禁止した。
大東亜共栄圏の使用も一切禁止した。
それは日本に侵略者の濡れ衣を着せるために必要だった。
日本を侵略戦争にかりたてた世界征服思想と決めつけたのだ。
日本共産党も反日活動家も侵略戦争の標語と決めつけている。

真実は、日本により植民地奴隷搾取支配から解放されて民族自決できる
諸国民が、現在の国際連合のような世界一家として戦争のない平和な世界
を築く思想である。
だからこそ、欧米植民地奴隷搾取支配者を追放して、現地人に政治統治教育して、
独立戦争訓練して独立させたのです。
これは歴史の真実です。
反日活動家の主張が間違えているのです。

473 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 06:21:39 ID:xFKc2nZC
>>444
人生に学位など必要有りませんよ。

474 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 06:34:10 ID:xFKc2nZC
>>445
アメリカは、日本の繁栄に手を貸していません。
日本が韓国にしたような資本援助も、技術指導も有りませんよ。
全ては、日本政府が選択したものです。

戦後吉田主張は、言論統制で一方的に侵略者の濡れ衣を着せられたが、
敗戦し言論報道統制されては、逆らっても国民世論の支持は得られない。
言論報道統制プロパガンダはGHQの特権だったからだ。

それで、止む終えず、良い被占領政府を演じるしか手段はないと悟り、
戦後日本の経済的繁栄仕組み構築に専念した。
そこで、明治維新で積み残した民主化改革をGHQ外圧を逆に活用して
押し進めて徹底した民主化改革に成功した。
良い被占領政府に勤めた結果、イタリアの様な戦後賠償も無いSF講和条約
締結にも成功した。
しかし大東亜共栄圏思想は健在で、アジア諸国には各国別に賠償を済ませ
アジア諸国の独立と発展繁栄に寄与した。

475 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 06:37:32 ID:xFKc2nZC
>>471
憲法以前の言葉の辞書に有るのですよ。
天皇・皇帝・帝王・エンペラーは憲法以前の辞書にあるのですよ。


476 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 06:38:21 ID:xFKc2nZC

反日活動家の皆さんの反論を待ってます。

477 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 06:45:12 ID:xFKc2nZC
>>471
日本国憲法は、全て日本語辞書にある言葉で、書いているのですよ。
日本国憲法を学ぶ前に日本語を学ばなければ憲法を理解出来ませんよ。

478 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 07:39:20 ID:Kzw94jpn
>日本国憲法を学ぶ前に日本語を学ばなければ憲法を理解出来ませんよ。
日本語ねえw
日本語が読めるなら憲法の天皇条項に「皇帝である」なんて規定がねえのは
分かるはずなんだけどなあ〜。

ああ、そうか。天皇は日本国民の宗家は日本語も憲法学も理解できないおバカちゃんだから
見えないモノが見える特殊な回路を持ってるんだろうか。そうとしか受け取れないわな。


479 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 08:35:27 ID:ryVPa2MD
>>470
国会で税金の使い道を決めているのは日本国国民。
国会議員が国民じゃないとでも言うのか?

何馬鹿な事を言っているの。

国民じゃないのは天皇ぐらいだよ。

480 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 08:45:55 ID:hSPs4g21

馬(○´ー`○)鹿 < お前ら相変わらず屑だな〜。
             もういい加減、2ch推薦反天皇政党決めろよ。

             @狂惨党:本当は天皇抹殺したいのに、議席数激減のため
                  反天皇政策をグレーゾーンにしている薄汚い政党。

             A民腫党:日教祖・B落という反天皇組織が内部にいて、しかも
                  キチ害公務員教師に有利な政策を目立たないように掲げる
                  卑劣な政党。

             B死闇ん党:もうすぐ北馬鹿半島の豚キムと共に氏ぬ政党。

             C大臭党:池田大臭>天皇なファビョるワールド政党。

             ・・・しかしお前ら絶対に支持政党名を書かねーよなw
             特に選挙前。


481 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 08:51:40 ID:VsteNEdy
>国民じゃないのは天皇ぐらいだよ。
天皇も国民なんだが。
国民の定義次第ではあるが。


482 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 08:54:03 ID:aPJPlqU/
>>471
天皇を王様に例えると・・・
あなたの言い分は王様は「象徴」であって王様ではないと聞こえるけど・・・

>現に帝国も持ってないのに「皇帝」ってのは変だよ。

逆なんですけど・・・君主の称号が先だな。

君主が皇帝の称号をもつ国が「帝国」 大日本帝国等
君主が国王の称号をもつ国が「王国」 U.K.、オランダ王国等
君主が大公の称号をもつ国が「公国」 モナコ公国等



483 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 09:14:16 ID:xFKc2nZC
>>478
言葉足らずで理解していないようなので説明しますね。

天皇と言う言葉の意味がエンペラーであり皇帝であり帝王であるのですよ。
これは、憲法以前の問題ですよ。

そして天皇は憲法を遵守すると言われてますから、
日本国の象徴です。
憲法によると天皇は日本国民統合の象徴ですよ。
憲法の統治組織での天皇の役割は、国会の指名に基づいて内閣総理大臣を任命する。
天皇は、内閣の指名に基づいて最高裁判所の長官を任命する。
内閣の助言と承認により国会を解散し、選挙し、召集します。

つまり立憲君主制であり、またの名を制限君主制とも言いますよ。
憲法の制限の中で国政に関与することができるのです。
憲法の制限の中で天皇も国会も総理も最高裁長官も行動しなければ成りません。
憲法を改正出来るのは国会であり国民の過半数の賛成がなければなりません。
これを法による統治と言います。
民主主義の基本は法による統治です。


484 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 09:30:04 ID:+AfW9nCe
>>483
天皇も皇帝もエンペラーも訳語。
天皇をエンペラーと翻訳したのは明治時代の日英同盟締結の際に、日本側が天皇を
そう規定したコトに始まる。皇室制度をどう捉えるかは時代の時々で変化している。


485 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 09:32:41 ID:+AfW9nCe
>天皇は日本国民の宗家
オマイは憲法について全く無知なんだから、アホな憲法議論などしなくていいよ。
憲法学の入門書のひとつでも読んで出直せ。


486 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 09:40:26 ID:ryVPa2MD
>>485
憲法に詳しいらしいが、税金が天皇に使われるのは、合憲合法であることを解説してくれ。

487 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 09:49:12 ID:V9W/Iter
もっと皇族に権限を与えるべきだと思う。
政治も汚職だらけだし皇族が司れば選挙費用も汚職もなくなる。
また、ネットで書き放題の輩もいい加減取り締まるべきだと思う。

488 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 09:51:12 ID:+AfW9nCe
>>486
天皇は国民統合の象徴として、それに見合った国事行為並びに象徴行為をしなくてはならない。
現在の憲法学的な理解では、そうした一連の天皇が行う行為を運営していくなかで、
必要な歳費として皇室予算が組まれている。これを必要であるか不要であるかを判断するのは
全て国民の判断に委ねられている。皇室制度による天皇制が現状で形骸化しているとはいえ、
有力で合理的な反証がなく制度を変える世論がない以上は現行制度として運営され続ける。
因みに天皇条項は民主制を採用した我が国唯一の例外規定であるとするのが憲法学上の通説。
であるから、一部で議論されている皇族復帰案などは全く違憲であり論外と言える。


489 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 09:55:12 ID:aPJPlqU/
>>487
もう、不敬罪復活でいいだろ。
皇もエンペラー間違いで日王ニダとか言っている奴は不敬罪。


490 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 10:02:46 ID:DAchbnfb
>>482>>485
もう、天皇は起源の意味で聖母大元から生まれた最高神って事でいいじゃん。
昔の文献なんか観ても「天子」って多くあるし意味的には“中国”に近い。
続日本紀を始め文献にも神たる〜と書いてあったりするし。
戦前にはゴッドエンペラーって訳したのが欧米に有ったくらいだし。
因みに、海外の公的サイトの日本覧に「帝国」と載せていたりする。

中国の影響を否定すると変な事に成るし、漢心として排斥した事も、この際、一度、復活させて考えなおすのも良い。

491 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 10:03:04 ID:ryVPa2MD
>>488
ありがとう。

親切ついでにもうひとつ教えて、

民主主義は民主主義を放棄できるの?
自ら専制君主制を選ぶことは許されるの?

選挙で絶対君主制の天皇制を復活させたら、それは有効なの?

492 :ペテン師天日宋:2007/03/20(火) 10:05:54 ID:ZrCAmIf0
>>474
「明治維新で積み残した民主化改革をGHQ外圧を逆に活用して押し進めて徹底し
た民主化改革に成功した」。
オイオイ、明治の誰が民主政治を目指したんだよ。治安維持法で民主政治扇動を殺
しまくったのが真実だ。1946年日本の首相は、日本国民は自分らの奴隷と信じて天
皇主権憲法を草案した、これが事実だ。
この男、日本官僚は民主政治を目指していたと言わなければ、海外からブタの国と見ら
れると恐れているらしい。天日宋は結局、真実の日本権力からも日本国民からも総
スカンの立場に立っていることに気づけ。真実の日本権力は民主化を望んでいない。
天皇を頂点とするわが世の春を謳歌したいのだ。国民は主権者としての民主政治を
望んでいる。あなたはどちらも敵にしている。

493 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 10:09:57 ID:DAchbnfb
>>488
まぁ、君のも同じく殆どが思想先行の独自解釈の電波だけどね。

憲法の事は議会(国民)と最高裁の判断が正解。

494 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 10:38:38 ID:+AfW9nCe
>>491
出来ない。
全ての民主政体を採用している憲法では、統治権力の制限規範を基本骨子としてるから
その根幹部分を否定するような憲法改正はできないとするのが憲法学上の通説。
つまり、仮にファシズムを標榜する勢力があるとして、その勢力が合法的に権力の座に着く場合、
よく言われている前々のナチズムがワイマール憲法下で起こした様な方法論は取り得ない。
上記ワイマール憲法では司法制度が未整備で違憲審査権とゆ〜概念がなかった。
逆に現在の民主政体では違憲審査による統治権力の暴走を防ぐ仕組みが整備されてるから、
容易に民主制を否定する勢力が統治権を治められない様になっている。

つまり、オマイの質問である「選挙で絶対君主制の天皇制を復活させる」のは、事実上不可能。
いずれにしてもそうした体制を望むなら現行憲法を破棄してクーデターを試みる以外に方法はない。


495 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 10:51:55 ID:LxNqko0z
>>461
それは正しくない。河本大作、石原莞爾、荒木貞夫、建川美次らを初
め陸軍の幹部が、昭和の初めから一貫して中国進出を狙っていたのは
確かである。その際「邦人保護」を名目にしたのだ。松本清張の「昭
和史発掘」には軍人たちの謀略が詳しく書かれている。松本は左翼だ
から信用ならん、というなら、高宮太平という陸軍省詰め記者の「軍国
太平記」を読め。彼らの無責任な思想と行動がよく分る。

496 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:00:43 ID:ryVPa2MD
>>494
現状で天皇制を議論するように、仮定のはなしだよ。

立憲君主制への移行ならば可能かな?

統治権を憲法で制約するなら、英国のように成立することも可能じゃないの?

497 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:02:48 ID:DAchbnfb
>>494
質問は一部勢力じゃ無く、圧倒的に多数の国民が支持した場合だから、
国民が圧倒的に支持すれば可能だよ。
それは、立憲主義からは外れた制度として。
ある意味、人民による立憲主義へのクーデターと捉えるならそうだけどね。


498 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 11:11:27 ID:+AfW9nCe
>>496
>立憲君主制への移行ならば可能かな?
それは難しい問題だな。何故なら上でも書いたと〜り天皇制とゆ〜のは、民主制唯一の例外規定だ。
そうした憲法学上の理解に立脚して考えた場合、象徴と規定している天皇を立憲君主と再定義するのは
どこにメリットがあるかによる。仮に権威の増強が理由であれば明らかな違憲性が認められ、
そうした理由での改憲はできない。他国との整合性が理由であり、規定項目の変更が理由なら
改訂できる可能性はある。

また、英国とは憲法構造や英国王室と日本の皇室の違いからすれば、単純には比較できない。
英国の場合は王室は主権的立場を放棄しておらず、その主権者である王室を議会が牽制するコトで
民主制が機能している仕組みだ。日本の構造とは根本的に違う。

>>497
一部でも多数でも同じ。
憲法は基本骨子を超越した改正は出来ない。


499 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:12:50 ID:bB5EehEa
>496
よっぽど他人に支配されるのが好きなんだな。



500 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:14:28 ID:ryVPa2MD
>>495
日本側に権益拡大の野望があったことは否定などしない。
中国にも責任のあったことを指摘している。

邦人保護という名目を許したのは、統治能力のない中国政府。
万全の治安体制と民生の安定があれば、日本の軍が介入などする必要はない。

ソビエトの南下を撃退できる中国という存在があれば軍事力を日本が用意する必要はない。
日本の権益を認める中国であるなら、無用な介入などしない。
無駄な軍事費を投入する必要がない。

501 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:23:16 ID:DAchbnfb
>>498
>そうした理由での改憲は
いや、改憲はできるよ。 


502 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 11:25:12 ID:+AfW9nCe
>>501
出来ない。
出来るとゆ〜なら根拠を示せ。


503 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:33:31 ID:ryVPa2MD
>>498
日本国憲法が明治憲法からの改正憲法であるなら、
天皇の根源的主権者の立場は、消えていないのではないの。

天皇が認めた憲法改正の上で産まれた、日本国憲法の国民主権であり、
それを保障するものは天皇なのだろう。

天皇の放棄した部分は限定的であり、立憲君主制の作った日本国憲法は、
立憲君主制を全否定は出来ないんじゃないの?

504 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:34:15 ID:DAchbnfb
出来る。
改憲は違憲じゃ無い。
最高裁の判断でも可能。悪魔の証明を言う前に
違うと思うなら君が最高裁に訴えてみて判断を仰ぎなさい。    

505 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:44:26 ID:DAchbnfb
憲法は根本から変えるのも可能。          
>>503
細かい事よりも前に、カワイイは前に立憲主義でテキストを都合よく解釈して論破されたのに、逃げたように議論しても平行線だよ。

506 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 11:45:17 ID:+AfW9nCe
>>503
>日本国憲法が明治憲法からの改正憲法であるなら、
それを改正とゆ〜のはあくまで手続き上のコトであって、実質的には主権者が変わっているコトからも
分かる通り改正の限界を超えた特別なケースだ。宮澤教授の「八月革命説」も、この限界を超えた
改正を説明するために用いられたモノ。

>>504
>改憲は違憲じゃ無い。
オレは改正限界説を根拠に違憲性を説明した。今度はオマイが合憲性を説明する番だぜ?
何でも悪魔の証明とやらで議論から逃げずに合理的な説明をしろよ。


507 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:45:43 ID:aPJPlqU/
>>488
>一部で議論されている皇族復帰案などは全く違憲であり論外と言える。

皇族復帰案って何?

508 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 11:46:43 ID:+AfW9nCe
>>507
男系維持のため旧皇族を復帰させるとゆ〜案のコト。


509 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:48:59 ID:ryVPa2MD
主権者であった天皇が作った日本国憲法であるなら、
天皇の存在を否定しては日本国憲法は存在できないはず。

天皇制を廃止することは、明治憲法以降のすべてを否定し、
法的な根拠を否定することにならないのか?

510 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:51:21 ID:aPJPlqU/
大日本帝国憲法に戻すくらいならOKでしょ。

で、大日本帝国憲法の弱点だった総理大臣の権限を強化して
議員内閣制を明確にすれば全然問題なし。
統帥権独立問題も、統帥権の輔弼は総理大臣が行うとかすればね。


511 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:56:45 ID:DAchbnfb
>>508
元最高裁長官や憲法学者や弁護士資格の有る政治家が案を出してるみたいだから
君の言う事よりも信頼は高いがねw
裁判官>>>>カワイイ 
>>509>>510
議論しても無駄だよ。

512 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 11:58:27 ID:y7SWJi3i
>>477
お前は偉そうなことを言う前に日本語と日本国憲法の両方を勉強しなさい。

513 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 12:01:07 ID:ryVPa2MD
>それを改正とゆ〜のはあくまで手続き上のコトであって、実質的には主権者が変わっているコトからも
分かる通り改正の限界を超えた特別なケースだ。

手続きが重要なのは法治の基本だろう。

革命政権の日本国憲法など日本国には存在しないよ。
自称革命政権自体が一度も存在してないじゃないか。存在しないものが憲法などつくれるか。

514 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 12:07:11 ID:aPJPlqU/
>>513
GHQの憲法草案者が「国民主権」なんて書いちゃったから
憲法学者がなんとか解釈をこねくり回すことになったんだろうね。



515 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 12:07:11 ID:bKIZD1cj
>>488
皇室典範改正の是非は、違憲立法審査でどう解釈するかによるんじゃないの?

もちろん、カワイイ氏がどう判断したって構わないけど、
最高裁の裁判官が政府の任命権によって選ばれている以上、
基本的には政府の望むような形で判断が下される場合が多いだろうね。

516 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 12:09:20 ID:LxNqko0z
>>500
いくら強弁しても、張サクリン暗殺が「邦人保護」というのは
無理筋。その後の陸軍暴走は、この事件がそもそもの発端。



517 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 12:28:40 ID:ryVPa2MD
>>516
張作霖などという軍閥が事実上の支配者であったような中国に問題があるといっているの。
統治能力がない証拠だろう。

原因の多くは中国側の腐敗や混乱による統治能力の欠如にある。

満州国には安息・平安をもとめて漢族が流入したことでも証明されている。

中国に非がないような嘘はやめてほしいね。

518 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 12:46:25 ID:aPJPlqU/
>>516
張作霖の息子で反日戦争屋の張学良が最悪だったな。
張作霖の方がマシだった。



519 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 13:07:27 ID:xFKc2nZC
>>484
> >>483
まあ、そう言う事ですよ。

520 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/20(火) 13:10:09 ID:xFKc2nZC
>>485
議論ではなく、憲法そのもにに記述していることを解説しただけですよ。
君は憲法学の入門書に、毒されて可笑しくなったのでは無いでしょうか?
私は、入門書の解説ではなく、憲法そのものの記述を説明しているのですよ。

521 :反ネット右翼:2007/03/20(火) 13:14:22 ID:T+xAYfWG
無駄金使いの天皇制は廃止、国民に使った税金返せ!!



522 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 13:17:20 ID:YEdsuGJV
ちょっと威圧的な存在が今の日本には必要だと思う。
江戸時代でも遠山のキンさん、水戸黄門さま、ねずみ小僧
とか庶民に優しい御仁はたくさんいたよ。
君主制は悪いことではないと思うね。
畏怖を与える英雄がいないから少年犯罪とか起こるんだよ。

523 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 13:22:51 ID:LxNqko0z
>>516
どう言い繕おうと暗殺は暗殺。お前がいうように大義名分が
あることなら、どうしてこの事件を軍部がひた隠しにした
んだよ。そんなに正しいことなら、内外に堂々と公表すれ
ばよいだろうが。西園寺公望は軍の暴走を憂慮し、時の
首相の田中義一(陸軍大将)は、昭和天皇に叱責されて即刻
辞職したじゃないか。


524 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 13:23:36 ID:dufVpGN9
>>522
今より天皇の畏怖が強かった戦前の方が少年犯罪多かったんだが

525 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 13:45:50 ID:YEdsuGJV
ゲームでも王様とか絶対出てくるよね?それが人間の本能。
王を欲していけないことなんてないよ。むしろいたほうが安心感がある、
そして欲するこそ正常なのである。


526 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 13:50:51 ID:z5MVt62r
>>525
ゲームの中の王様は、ローカルなゲームのルールの中でしか王様たり得ない。そのゲームに関わってない人間には何の意味もない。

527 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 13:55:23 ID:YEdsuGJV
>>526
王様に該当する人は封建時代ならいて当然。つまりゲームだけの世界でもなんでもない。
封建時代の君主制が嫌ならゲームでも三国志とかの歴史ゲームは存在していない。
劉備や曹操に値する人がいるなら君主になって日本を統治していただきたい。


528 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 14:00:44 ID:YEdsuGJV
よって君主制は「悪」ではない。むしろ君主制のほうが「善し」である。
安定するからである。
身分制度も復活させていいと思う。
職が固定することにより経済的にも安定するからである。

529 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 14:21:59 ID:tMHf70yQ
弥生時代、農耕生活の場合は君主制の強権政治も必要になる
なぜなら、住民が勝手に田植えなどをしたら米がとれなくなるから
上から強制的に押し付けることが群れが生き延びるためには必要
また、共同で田植えなどをすることが必要になるので監督も必要
だが、もはや日本は農耕生活、弥生時代ではない 強制的な押し付けは
不要になった よって強制的な押し付けの象徴は時代にそぐわない

530 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 14:44:32 ID:dufVpGN9
ID:YEdsuGJV

これがゲーム脳患者か・・・カワイソス。

531 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 15:09:52 ID:ryVPa2MD
>>523
軍隊に暴走があったことを誰も否定などしていないと思う。

当時の中国がわには治安を安定させる統治能力が無かった。
日本の権益を守る権利は日本にある、日本の主張にも理由がある、
日中間の利害対立であり、一方的に日本だけに罪をかぶせるのは不当だ。



532 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 15:57:40 ID:YobzqWB9
>>472
だからそれは取って付けたお題目にすぎんだろって言ってんのw
昔に欧米が色んな前時代的風土を廃するなんちゃらで途上国を侵略したけど、その時のお題目も似たようなもん。

それで通るなら、統一の韓国は父なる国で韓国語を習い・・・・とかの教義も通るはずだろって逝っただろ?
ほんと何回も言ってんのにまだ同じ低次元な論理に拘るのかよ。
やっぱカルトに見られる執着性かねぇ。
他の例示を示し、同一性を何度も指摘してもぜーんぜんわからんし。

日本語を強制したり日本の風習を覚えさせたり都合のいい占領をしたりとか
そう言うのがなかったらその理屈は通るけど、そうじゃなかったんだから所詮戯言。

533 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 16:02:35 ID:+AfW9nCe
>>511
>元最高裁長官や憲法学者や弁護士資格の有る政治家が案を出してるみたいだから
何の話しをしてるのやらw
オマイは肩書きが正しいことをゆ〜とでも考えてるのかよw
だからバカ丸出しなんだよ。
オレが憲法学を語るときは通説に立脚した言説をベースにしてるから、
言い訳しても無駄。そんな肩書きを出そうが通説は覆らない。
覆るのは合理的な説明がつく有力な学説によってでしかねえから。


534 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 16:09:28 ID:+AfW9nCe
>>513
>革命政権の日本国憲法など日本国には存在しないよ。
意味が分かってないのね。宮澤教授の「八月革命説」を調べろよ。

>>515
>皇室典範改正の是非は、違憲立法審査でどう解釈するかによるんじゃないの?
オレの予想では立法化する前に問題が分かって収束すると考えていたが、
親王の誕生で男系の主張が収束したため法案化すら提出されなかった。
まあ、あのままなら女系容認の法案が可決された可能性はかなりの確立で高いけどな。

現実問題として皇族復帰などまともに取り合われなかったから違憲性が議論されなかっただけ。
仮にその実現性が表面化する事態にでもなれば面白かったのに。


535 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 16:10:54 ID:+AfW9nCe
>>520
おかしいのはウソばかり書いているオマイの方だよ。
少しはまともな学術書のひとつでも読んで見ろ。
歴史にしても憲法にしても、オマイのインチキな見解を
裏付ける正統的通説は存在しない。


536 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 16:26:00 ID:aPJPlqU/
>>532
なんで日本が掲げた正義をムキになって否定するのか解らん。
絶対の正義とやらが存在するとでも思っているのか?


537 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 16:30:11 ID:bKU7yfEk
>絶対の正義とやらが存在するとでも思っているのか?

そういいながら無理矢理日本を正義だと主張してるからだろ。

538 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 16:32:42 ID:aPJPlqU/
>>534
旧皇族復帰論はいずれ出てくるだろうね。
なんせ、秋篠宮家以外は全て断絶予定なんだから・・・

旧皇族復帰が憲法違反なら、妃として民間から皇族入りするのも
憲法違反なのか?

539 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 16:57:30 ID:+AfW9nCe
>>538
>旧皇族復帰が憲法違反なら、妃として民間から皇族入りするのも
>憲法違反なのか?
婚姻は両性の合意によってもたらされる結果であるから、自由意志の阻害にはあたらないとして
民間人の婚姻による皇族化は容認される。言うなれば現在民間人で皇族になれるのは、
旧皇族だったからではなく婚姻によってのみ可能であると言い換えても良い。であるから、
仮に男系維持を主張するのであれば違憲性が無く、批判も起きにくい旧皇族(竹田みたいな香具師)と
内親王を当人同士が結婚を希望するカタチにして迎え入れるとゆ〜方法論は成り立つ。
しかし、穿った見方を承知でするなら、明らかな自由意志の制限になるから、周囲の強制であるとの
誹りは免れないだろう。「ホントに内親王はソイツとの婚姻を心から望んでいるのか?」と
疑問は持たれるだろう。それでも形式上男系継承を維持したければ、こうした裏技は成り立つ。


540 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 17:06:38 ID:aPJPlqU/
>>539
とすると、旧皇族の皇族復帰は本人の意思に反しての強制は
憲法違反って感じか?

やるとすれば占領中の皇籍離脱の取消しして
過去にさかのぼって原則全員復帰として
希望者は皇籍離脱させればいいか・・・






541 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 17:13:23 ID:+AfW9nCe
>>540
合理性がないからそれは無理。民間人を婚姻以外の理由で皇族にするコトになり、
階級的世襲を皇室だけに許している例外規定に抵触する。
それなら女系容認の方が遙かに合理的。最もオレはバチカン化案論者だから、女系容認については
疑義を持つ。あくまで男系継承で皇室制度を守るべきで、そうした齟齬(立憲性と皇室伝統の)は、
全てバチカン化で解消できる。


542 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 17:15:26 ID:ryVPa2MD
>>534
実質が軍隊だからといって手続き上の問題を軽視しても良いという憲法解釈なの?

だれが何を唱えようと革命など存在しない。

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/sengodemocracy_kenpo_kaitei.htm

八月革命説には致命的な欠陥があるというべきであろう。

主権は天皇から国民へ移行したのではなく、紛れもな く連合国最高司令官に移行したのである。
先のバーンズ回答が述べるとおり、「降伏ノ時ヨリ、天皇及日本国政府ノ国家統治ノ
権限ハ ・・・連合国最高司令官ノ制限ノ下ニ(subject to)置カレ(4)」たのであって、
「国家意思を最終的に決定する力」という意味での主 権が国民に移ったなどということは、
全く事実の基礎を欠くものである。



543 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/20(火) 17:21:54 ID:+AfW9nCe
>>542
意味不明。落ち着いて相手に伝わるようレスを書くように。
じゃないと、どこぞの天皇信者の様にバカ認定されちゃうぞ?


544 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 18:18:54 ID:DAchbnfb
>>524
調べたら、少年犯罪が多いのは戦後直後。

545 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 18:23:22 ID:DAchbnfb
>>533
そんな通説は無いですよ。
無いものを有るように見せ掛けるのはインチキ知識。
多くの法学者がメディアで意見していたがは、そんな説は語られてない。つまり通説じゃない。     
可能です。

546 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 18:30:36 ID:DAchbnfb
>>541
新しく階級が出来る訳じゃ無いので問題ないと、女系容認派からもでています。
しかも天皇以外の皇族は階級じゃ無いとの解釈すらある。

547 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 18:31:30 ID:yRhlk3h5

天皇など役に立っていない。
なくすべき。
そして在日チョンもいらない。
帰国願おう!


548 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 18:33:31 ID:+AfW9nCe
>そんな説は語られてない。つまり通説じゃない。
これはギャグか?


549 :イランジン:2007/03/20(火) 19:24:27 ID:bdO78W66
>>547
天皇はもともと朝鮮人の家系だよーーーが!

550 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 19:35:12 ID:dIcFqTfM
天皇が存在することで発生する国民への利点が思い浮かばない

551 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 19:41:32 ID:xo3ZaO+Y
北朝鮮の国旗と、神道のマークが酷似してる件…てか、キリスト教の悪魔の五線星型なんだけど(^^;


552 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:12:56 ID:y7SWJi3i
>>527
すまんが今は封建時代じゃないですよ。

553 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:16:54 ID:Cwk61mZB
>>474
>アメリカは、日本の繁栄に手を貸していません。
>日本が韓国にしたような資本援助も、技術指導も有りませんよ。

日本が戦後発展した理由。
1、アメリカによる占領政策により、国民主権の日本国憲法ができた。
 (天皇は象徴というお飾り)
2、戦後の経済発展の第一歩は、朝鮮戦争の特需によるもので、アメリカへの後方支援。
3、日米安保条約により、日本は軍隊に税金を投入しなくて済んだ。
 (安保と憲法9条のおかげで冷戦時経済にだけ国力を集中できた)
4、日本のアキレス腱である石油の確保は、アメリカのシーレーン防衛により達成できた。
5、経済発展重視主義により、基盤産業は飛躍的に発展し、アメリカの内需および円安に
  より、輸出が伸びた。
6、日本の工業力はアメリカの品質管理システムの導入により、世界一の品質となった。

戦後日本が急速な発展を遂げられたのは、アメリカ無しでは語れないことは、小学生
でも知っている。
日本単独で成し遂げられたと言うのは、激しい思い込みであり、戦後60年経過した中で、
お前のようなボケ人間が多く発生している証拠か?


554 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:23:42 ID:6C64Epzf
>>551
つまり「神道、あるいはキリスト教の悪魔の五線星型をリスペクトして、
それらで用いられるシンボルを北朝鮮国旗に用いた」 と言いたいの?
北朝鮮は主体思想であり、宗教を否定してるんじゃないの?w

あとすまないが、浅学でわからないからキリスト教における
五線星形シンボルの詳細な意味を教えてもらえる?
神道的にはたしか、陰陽五行説に基づいていたような。

555 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:24:10 ID:xo3ZaO+Y
>>553
追加すると、中国が800億$にもなる戦争賠償金を放棄してくれた事が大きいだろう。
取られてたら、今の日本は未開のジャングルだったんじゃないか?


556 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:47:40 ID:xo3ZaO+Y
>>554
北朝鮮が大日本帝国の真似する事は、朝鮮人は日本国民だったんだから有り得る話だろ。

後五線星型は、申命記って言う悪魔が世界を終わらせる予言書にXES(666)の悪魔の数字と共に出てくるんだよ。
その悪魔の子は、近親相姦で産まれるガキだから。


557 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:48:53 ID:z5MVt62r
>>553
天日宗は小学生程度の知識もないので,間違ったことを書いて当然。馬鹿ほど大胆になれる典型だ。だからマジレスするだけ損する。

558 :バカですか?:2007/03/20(火) 20:52:56 ID:wmuP7Qoy
>>553
バカかおまえ?
日本はアメリカ政府から資本援助も、技術指導も受けていない
という主張は正しい。

なんなんだ?
おまえのトンチンカンな反論は?

559 :バカですか?:2007/03/20(火) 20:56:25 ID:wmuP7Qoy
>>553
日本が援助しなけりゃ
未開のジャングルなのは中国の方だろがw

賠償金など10年で軽く返せるぞw


560 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 20:57:14 ID:r5wAeq90
君が代を歌うときの心構えを教師は生徒に教えるべきだよ
もっともっと思いを乗せて謳わせろ!
だから最近のガキは不敬なんだ!
ホリエモンでも目上の年配者をバカにするタワケだったからな。
天皇から学ぶものはおおいだろう。

561 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 21:48:09 ID:K8Kb6qD1
目上ったってアホならバカにされるのは仕方ねえだろ。


562 :バカですか?:2007/03/20(火) 21:54:59 ID:wmuP7Qoy
>>561
いいとこに来たな。
インドネシアの独立記念日の様子だ。
この親日的な人たちを見よw

http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w


563 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 21:55:20 ID:dufVpGN9
日興の事件知れば目上の年配者でも罵倒したくなるわな

564 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 21:56:50 ID:K8Kb6qD1
そうそう。
ジジイどもが厚顔無恥だから日本が良くならない。


565 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 21:59:16 ID:dufVpGN9
>>564
あんな甘い処分してたらホリエモンの性格が益々歪むだけだよホント。

566 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 21:59:58 ID:r5wAeq90
今上もジイサンだが貴様は馬鹿にしているのか?
今上を尊敬、敬意を示すことで目上の年配者を尊敬する若者作りをすべきだと思う。
そのために君が代の斉唱には力を込めて謳わせるべきだ。
天皇制を尊重しながら目上の人を尊敬できる人づくりをしていくべき。
これぞまさに美しいニッポン!

567 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:02:55 ID:K8Kb6qD1
年配者ったって人間として尊敬に値する香具師じゃなきゃ尊敬なんてしない。
年を食ってりゃ目上として尊敬するなんざ、儒教的で間違ってる。


568 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:04:25 ID:wmuP7Qoy
厚顔無恥で真っ先に思い浮かぶのが
辻元清美だな。

詐欺罪を犯し、証拠隠滅を図り、逮捕されて詐欺師確定。

詐欺師が国会議員では、子供に示しがつかんw

569 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:08:27 ID:wmuP7Qoy
>>567
親もバカなら尊敬しなくていいわけだ。

さすが左翼らしいなw


570 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:08:34 ID:K8Kb6qD1
汚職を総理の特権で逃げ切って、あげくにノーベル賞まで受け取った
とあるジジイよりははるかにマシだわな。辻元なんて所詮小物だし。


571 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:11:07 ID:r5wAeq90
>>570
だから天皇を中心とする国会にすれば汚職もなくなる
皇族が議員で天皇が総理ってことで
政治が引き締まれば目下のものもこれに習い
治安や経済も一気に引き締まり発展する

572 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:11:27 ID:wmuP7Qoy
>>570
インドネシアは親日で
驚いただろw


573 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:14:09 ID:K8Kb6qD1
アホかw
皇族に政治なんてできるワケねえじゃん。


574 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:16:45 ID:K8Kb6qD1
>>572
はあ〜?
見てねえよ。くだらねえから。
ODAで日本をヨイショしておきたい利権関係者の映像なんて関心ねえしw


575 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:20:16 ID:wmuP7Qoy
現実を見ようとしない
(○TーT○)はカワイソウ

576 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:22:04 ID:Cwk61mZB
>>558
>日本はアメリカ政府から資本援助も、技術指導も受けていない
>という主張は正しい。

では、説明してもらおう。

>なんなんだ?
>おまえのトンチンカンな反論は?

どこがトンチンカンか説明してみな。

たぶんお前の頭では反論などとても無理だ。
ガキは早く寝たほうがいいと思うけど。


577 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:24:13 ID:2jLwiWZP
>>575
お前もかわいそうな奴だけどな。毎日毎日PCの前でご苦労なことだ。
毎日出現してんじゃねえの?お前。

578 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:27:24 ID:wmuP7Qoy
>>576
日本の経済発展は、日本の企業の努力の結果だ。
それに関しては、アメリカから何の助けも受けていない。

アメリカは戦う土俵を解放し提供してくれたが
何も助けは出していない。

579 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:28:26 ID:wmuP7Qoy
>>577
で、何だい?


580 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:29:27 ID:K8Kb6qD1
現実

インドネシアへのODA 全体の10%で国別では一番多額。(年間1000億円以上)
貸付額累計でも一番。(累計総額3.5兆円)

コレが事実

               

581 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:33:32 ID:wmuP7Qoy
>>580
あんたは、いちいち普通の人が
ODAのことを考えて行動、発言するとでも言うのか?

どう見てもODAとは無縁な人達だろがw


582 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:36:05 ID:zj+5FMQR
>>579
「で、何だい?」だとよwWwぎゃはははw
普通にスルーするとこだろ、そこはw
(○´ー`○)はカワイイ もそんなデータ提示しなくていいと思うぜ。
>>575でこいつ自身が「私は現実を見ようとしないかわいそうな男です」って言ってるんだからw

583 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:36:05 ID:wmuP7Qoy
このビデオは
日本が野蛮な行為をアジアでやっていなかったことを示す
証拠であるw

http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w


584 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:37:00 ID:xo3ZaO+Y
>>581
それで親日っぽい事やらないと、ODAが無いと生きて行けない様なこと言うんだろ(笑)


585 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:37:46 ID:K8Kb6qD1
日本が米国から受けた援助
http://www.juwa.co.jp/alice/006/ap006.html#006


586 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:40:59 ID:wmuP7Qoy
>>585
中身が書いてありませんが?
援助の中身が

587 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:42:40 ID:K8Kb6qD1
バカですよ?相変わらずアホだよなあw
インドネシア独立に加わった日本兵は正規の日本軍とは無関係に、個人的な義侠心から
運動に参加したんだよ。そんなコトは常識レベルじゃねえかよ。


588 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:43:20 ID:K8Kb6qD1
なんだw
バカですよ?は文盲かよ。


589 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:46:50 ID:wmuP7Qoy
>>587
そんな話はしていないぞw

普通のインドネシア人は、日本軍に特別恨みを持っていない
という話だ。

590 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:48:33 ID:K8Kb6qD1
普通のインドネシア人=日本のODAの恩恵に与ってるインドネシア人


591 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:48:45 ID:9rNdlumq
>>588
「そんな話はしてない」事にしたいそうだw
池沼は適当にあしらうのが一番やで。

592 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:49:55 ID:K8Kb6qD1
>>591
まあね。
バカですよ?はオレのオモチャだから片手で楽しんでるよ。


593 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:51:23 ID:wmuP7Qoy
>>590
ODAなど、普通の人に何の関係もない。

中国見りゃわかるだろが

左翼の言い訳に、何の説得力もないw

594 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:52:54 ID:cD+1MUKf
そりゃ対中ODAはなあ・・。つーかあの国への効果と他の国への効果は全然違うだろ。
中国がいかに基地外な国ぐらい分かろうものを。

595 :バカですか?:2007/03/20(火) 22:52:55 ID:wmuP7Qoy
>>591
しかし、おまえも役立たずだなw

少しは理論で左翼の支援でもしてやれw


596 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/20(火) 22:57:16 ID:K8Kb6qD1
論理で語れないバカが何を言ってんだか・・・w


597 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 22:58:21 ID:GnHrxS3H
別に優勢な方を支援する必要もないような気がするが。
それに>>591の言うとおり純粋なウヨというよりただの池沼に近いようだし。

598 :バカですか?:2007/03/20(火) 23:00:20 ID:wmuP7Qoy
>>597
では、どれでもいいから反論を言ってもらおう。

言い訳なら、書かなくていいw


599 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 23:02:40 ID:cZq/Tl8q
>>597
言い訳の前に何も書かなくていいよ。(○´ー`○)はカワイイ に任せといていいから。

600 :バカですか?:2007/03/20(火) 23:06:45 ID:wmuP7Qoy
なんだよそれw


601 :名無しさん@3周年:2007/03/20(火) 23:10:29 ID:pHukzxO4
>>600
まあ、別にいいんじゃねえの。ところでそろそろ天皇制の話に戻さないか?
女系天皇の話やら帝王学の話やらまだ色々と語ることもあるだろう。

602 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 00:54:09 ID:FyH0+5os
勝手に語ればいいだろう。

603 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 01:29:04 ID:sX97opFs
>>556
つまり、北朝鮮はキリスト教とも共通性が有るわけだな。
そういや、毛沢東と金日成の“福音”書を片手に世界中に宣教して広めているしな。
共通性は多いかも。マオイストとか…。
因みに国家神道では五行説は禁止されて、マークも排斥対象。


604 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 01:55:44 ID:Nhl/6f0k
>>492
> >>474
私は、明治維新で積み残した民主化改革と言ったのだよ。
だからといって明治政府が国民の意思表示であり民主主義の基本である国民選挙を
一切しなかったわけではない。
納税額制限とか、男女差別は有ったが選挙も逐次拡大していった。
しかし、十分では無かった。
それを戦後吉田首相は、ポツダム宣言の日本国に民主化主権を認める約束を最大限に
活かした民主化改革をやってのけたのですよ。

605 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 01:56:21 ID:Nhl/6f0k
>>512
> >>477
自己紹介39

606 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 01:57:23 ID:Nhl/6f0k
>>532
> >>472
> だからそれは取って付けたお題目にすぎんだろって言ってんのw

取って付けたのでは無い。下記は、開戦前からの国是です。
下記は、全て歴史の事実ですよ。
朝鮮学校では否定した教育をしているのですか?

1940年、近衛文麿首相が【皇国の国是は、八紘を一宇となす建国の精神に基づく】と発言した。
この精神は欧米の白人優越主義への反発から、
人種による差別の撤廃や民族自決を謳ったものである。
世界が一つの家として民族自決できる世界平和を願ったものである。

ところが、日本を占領したGHQ司令部は昭和20年12月、「八紘一宇」という語の
公文書における使用を一切禁止した。
大東亜共栄圏の使用も一切禁止した。
それは日本に侵略者の濡れ衣を着せるために必要だった。
日本を侵略戦争にかりたてた世界征服思想と決めつけたのだ。
日本共産党も反日活動家も侵略戦争の標語と決めつけている。

真実は、日本により植民地奴隷搾取支配から解放されて民族自決できる
諸国民が、現在の国際連合のような世界一家として戦争のない平和な世界
を築く思想である。
だからこそ、欧米植民地奴隷搾取支配者を追放して、現地人に政治統治教育して、
独立戦争訓練して独立させたのです。
これは歴史の真実です。
反日活動家の主張が間違えているのです。

607 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 01:58:16 ID:Nhl/6f0k
>>535
> >>520
下記は辞書及び憲法に書かれた事実であり嘘ではないよ。

天皇と言う言葉の意味がエンペラーであり皇帝であり帝王であり天子ですよ。
日本国憲法は、日本語で書いているのです。天皇と言う言葉は憲法以前の単語です。

そして天皇は憲法を遵守すると言われてます。
日本国憲法により天皇は日本国の象徴です。
憲法により、天皇は日本国民統合の象徴ですよ。
憲法の統治組織での天皇の役割は、
第3条 天皇の国事(国政に関わる事柄)に関するすべての行為には、
内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ
第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。
4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
つまり立憲君主制であり、またの名を制限君主制とも言いますよ。
憲法の制限の中で天皇は国事(国政に関わる事柄)に関与することができるのです。
憲法の制限の中で天皇も国会も総理も最高裁長官も行動しなければ成りません。
憲法を改正出来るのは国会であり国民の賛成がなければなりません。
これを法による統治と言います。
民主主義の基本は法による統治です。

608 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 01:59:05 ID:Nhl/6f0k
>>553
> >>474
> 1、アメリカによる占領政策により、国民主権の日本国憲法ができた。

ポツダム宣言で日本は民主主義主権を認めると約束している。
つまり植民地ではない。約束を守らせただけです。

> 2、戦後の経済発展の第一歩は、朝鮮戦争の特需によるもので、アメリカへの後方支援。

それは、日本がアメリカ及び韓国を援助支援して韓国の共産化と金正日支配を防いで
あげたのですよ。(アメリカと韓国は日本に感謝するべきです。日本も少し儲けた)

> 3、日米安保条約により、日本は軍隊に税金を投入しなくて済んだ。

日本がアメリカ側に付いてあげてアメリカの推進するアジア共産化を支援してあげたの
ですよ。(アメリカに感謝されてしかるべきです。日本の為にも成ったお互い様)

> 4、日本のアキレス腱である石油の確保は、アメリカのシーレーン防衛により達成できた。

日本は基地を提供しているのだからお互い様です。
基本的にアメリカは、売りつけるだけで生産技術は教えないのだ。
だからアメリカ植民地だったフィリピンは、国内に仕事が無く出稼ぎ大国に成った。
それに対し日本の援助は、生産技術援助、無償援助を初め至れり尽くせりなものです。
日本が戦前戦後援助した韓国・台湾は、世界の >>22 先進国の仲間になった。

>>558
> >>553
仰る通りです。

609 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 01:59:49 ID:Nhl/6f0k
>>562
> >>561
> インドネシアの独立記念日の様子だ。
> この親日的な人たちを見よw
> http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w

貴重な映像紹介ありがとう。

610 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 02:02:04 ID:Nhl/6f0k
>>574
> >>572
> ODAで日本をヨイショしておきたい利権関係者の映像なんて関心ねえしw

日本が戦前戦後最も血税援助を初め至れり尽くせりの援助をした韓国が恩知らず
なことを思えば、人間として自然な感情ですよ。

韓国は、政府が代わって個人補償すると言って日本から金を受け取り、詐欺して国民には
未だに保障していない。
それどころか、政府詐欺とその批判を韓国政府が受けるべきなのに、反日教育して日本に批判
を向けさせるとは、韓国政府のやり方は、およそ人間のやることでは有りませんよ。

611 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 02:50:28 ID:9ef+rurf

ネットウヨ・嫌韓厨にウンザリな人の為のスレPart15
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1174033784/


612 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 03:00:24 ID:RtbqIQ38
人が少ないから遊びに来て(;_;)
お願いすんぜ
http://hp.kutikomi.net/under-starry-sky/

613 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 07:57:04 ID:XLVjTQ7d
ほとぼりが冷めたころ、ずいぶん前のコメントにいちいちレスつけて回る天日宗の件について

加えて、スレが新しくなると、あたかも何もなかったかのように同じ馬鹿コピペを繰り返す天日宗の件について

さらに、図星をつかれると「自己紹介39」と返してくる天日宗の件について

614 :イランジン:2007/03/21(水) 08:18:43 ID:eNSIsJOT
http://wibo.m78.com/clip/img/151979.jpg


天日宗さんへ。 

615 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 08:22:25 ID:K3cB2lDK
>>608
裏を返せば、全てアメリカのおかげってことだ。
俺はアメリカなんていう国は大嫌いだが、現実的に見ると戦後の日本に
与えた影響は非常に大きい。
その中で、天皇の存在など、どこかに消えているじゃないか?


616 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 08:40:42 ID:Nhl/6f0k
>>613
勘違いしているようなので訂正しましょうね。
君達のようにパソコンに張り付いているわけではない。
スレットを見た時に私へのアンカー確認して回答しています。

皆さんが納得できるように、忘念しないように、議論への誘いですよ。

図星ではなく、誹謗・中傷・レッテル貼り・不敬・侮辱・名誉毀損等々にレスを
返して罵り合う愚かさを避ける知恵として、自分のことは良く理解して、
名刺の如く説明出来る意味から、自己紹介39ですよ。

617 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 08:41:57 ID:Nhl/6f0k
>>614
自己紹介39

618 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 08:43:05 ID:XLVjTQ7d
>>616
ハイハイ、お仕事ごくろうさん。

619 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 08:45:39 ID:Nhl/6f0k
>>615
表裏ともに、日本のお陰で韓国は戦前戦後の資金技術援助で発展できたと言う事ですよ。
表裏ともに、日本のお陰でアメリカは、世界ナンバー1として君臨できたのですよ。
表裏ともに、天皇として日本統治機構の中心にいて日本の発展繁栄に激励し続けたのです。

620 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 08:47:41 ID:Nhl/6f0k
>>618
自己紹介39

621 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 08:48:41 ID:XLVjTQ7d
いちいち冗長な回答の中に粘着質を丸出しにしている天日宗の件について

622 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 08:51:22 ID:L2u7wdkV

馬(○´ー`○)鹿 < お前ら相変わらず屑だな〜。
             もういい加減、2ch推薦反天皇政党決めろよ。

             @狂惨党:本当は天皇抹殺したいのに、議席数激減のため
                  反天皇政策をグレーゾーンにしている薄汚い政党。

             A民腫党:日教祖・B落という反天皇組織が内部にいて、しかも
                  キチ害公務員教師に有利な政策を目立たないように掲げる
                  卑劣な政党。

             B死闇ん党:もうすぐ北馬鹿半島の豚キムと共に氏ぬ政党。

             C大臭党:池田大臭>天皇なファビョるワールド政党。

             ・・・しかしお前ら絶対に支持政党名を書かねーよなw
             特に選挙前。



623 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 08:54:49 ID:XLVjTQ7d
>>622
えー私は自民党支持者であり、成蹊大学卒の安倍晋三首相の続投を切に望む者であります。

以上。

624 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 09:29:12 ID:FyH0+5os
ハハハ

625 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 09:33:36 ID:K3cB2lDK
>>607
>つまり立憲君主制であり、またの名を制限君主制とも言いますよ。

憲法の周りに、お前の妄想や希望を書くな。
日本は立憲君主制ではない。
デタラメはやめろ。


626 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 10:00:17 ID:K3cB2lDK
>>619
何で韓国を持ち出すのか、意味不明。

昭和天皇の退位問題が浮上していた中、象徴という形で存続させたのがアメリカだ。
日本のおかげというより、日本をアメリカナイズしアメリカのポチになっただけだ。

日本の繁栄は、戦後アメリカの底無しの内需により、日本企業が潤ったからだ。

天皇は日本の統治機構の中心になんかいない。
国事行為を淡々とするだけ。
また、お前のデタラメ・はったり・インチキ・妄想・明治憲法回帰が始まったな。


627 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/21(水) 10:02:06 ID:gpBKk085
>>604
>納税額制限とか、男女差別は有ったが選挙も逐次拡大していった。
それは民権運動が拡大して政府が抗しきれなかったから。自発的に民権を拡大したワケではない。

>この精神は欧米の白人優越主義への反発から、
>人種による差別の撤廃や民族自決を謳ったものである。
ウィキの肯定的な記載の丸写しはやめろw
八紘一宇は、狂信的日蓮宗信者の田中智学による造語。田中の一見魅力的な理想主義は宮沢賢治にも
影響を与えているが、そうした誤った認識は為政者によって拡大再生産された。侵略戦争に
正当性を与える魔法の杖だ。しかし、魔力は力の前に屈したワケだ。

>天皇と言う言葉の意味がエンペラーであり皇帝であり帝王であり天子ですよ。
違うよバカw
天皇とゆ〜のは道教で言う天界の星のことで、それを唐の武則天が皇帝号に用いた。日本は当時は
中国からパクるのが常だったから、おおきみを天皇を呼んだワケ。尤も律令では場面によって
表現を使い分けしてる。対外的には天皇号は使わなかった。華夷序列があったからだ。

>憲法の制限の中で天皇は国事(国政に関わる事柄)に関与することができるのです。
正しく表現するなら、国事行為のみに限定されたとゆ〜コト。国政に無権能であるのは
天皇による広大な大権を剥奪し、儀礼のみを許したから天皇が国家機関として残れた。


628 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 10:04:27 ID:XLVjTQ7d
>>626
天日宗からデタラメ・はったり・インチキ・妄想を取ったら何も残らん。明治憲法回帰とかいったら、明治憲法に申し訳ないがな。

629 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 10:36:51 ID:FyH0+5os
天皇制支持派は明治憲法支持者だけじゃない。

象徴天皇制支持者は立憲君主制回帰を求めちゃいない。

630 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 11:39:57 ID:M78dD+hv
>>629
そこで妥協案なんだが、憲法から削除する代わりに、東京と京都で条令化して面倒を見るでどうかね?


631 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 11:46:56 ID:ktM2WpZP
高松宮家(6000坪)に秋篠宮一家が住むらしいが
赤坂御用地内で充分だろうが。政府も宮内庁も何を考えてるんだ。
週刊文春に書かれてあったらしいが、高松宮邸は当主が亡くなった後
どういう計画になってたんだ?怪しいタイ観光するような一家にこれ
以上、税金かける必要はないだろ。昔、高松宮は土地の一部を小学校に
寄付したはずだ。公園にするかデべに売却して国庫に入れろ。

632 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 12:08:17 ID:eSHTEqg4
妖しいタイ観光ってなんだ?

秋篠宮夫人が男でも買ったのか?

633 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 12:14:52 ID:iiUooAsk

 馬や犬のように、血統を重んじる天皇制とか止めようぜ

 人間は動物とは違うんだ

 まるで金正日の血統重視と同じじゃないか

634 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 12:19:33 ID:TjU/qiuF
冥王星もなくなったので、次は天皇星だな


635 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 12:39:09 ID:qWPHZNTY
>>633
人間は動物だよ。
もっとマシな判断基準で区別しろよ。
>>633が動物ではないなら、光合成でもセルロース分解でも
好きなことをしてろよw

636 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 13:58:42 ID:XLVjTQ7d
>>633
馬や犬の血統の証明ははるかに厳格だよ。取引価格にダイレクトに反映するからな。

天皇家はある程度まで遡ったら「自称」なので、信じるか信じないか、あるいはまあ嘘だろうけどそういうことにしといてやるか、という次元の話にしかならん。

637 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 14:46:09 ID:sX97opFs
>>636
キリストみたいなもんだな>自称なので、信じるか信じないか
信者のみで養えって事?

638 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 15:22:03 ID:XLVjTQ7d
>>637
まあそういうことだ。

639 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 16:29:28 ID:L2u7wdkV
現状維持派で皇室費は払うから

反天皇派で、日教組公務員とか部落解放公務員とか共産系公務員の給与(税金)を
信者のみで養ってくれ。


640 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 16:49:12 ID:XLVjTQ7d
>>639
それはそれぞれの組織が自前でどうにかすることだろうな。俺の知ったことではない。

それより、天皇制は現状維持派でどうにかしてくれるとはありがたいね。大した銭は集まらんだろうが。

641 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 17:06:49 ID:L2u7wdkV
>>640
反天皇派って卑怯だなw

天皇家に税金が投入されてるのが許せないから、現状維持派が払えと主張してんだろ。

俺の反天皇公務員に税金が投入されてるのが許せない、反天皇派が払え、とどこが違う?

お前は税金の使い道に文句言ってるんだろ?


642 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/21(水) 17:19:52 ID:gpBKk085
受益者負担金。



643 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 17:20:46 ID:M78dD+hv
逆に言うと、天皇存続派でそれ以外の公務員なり養うのかね?


644 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 17:36:34 ID:YJmYfZNm
>>641
物凄く意味不明w

645 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 17:54:39 ID:XLVjTQ7d
>>641
あんたは一貫してると思うよ。日教組教員の給与と皇室諸経費とを同列に論じているわけだからね。どっちも無駄ですよ、あんたのおっしゃる通り。だからどっちもやめましょうよ。

646 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 18:34:45 ID:K3cB2lDK
天皇制などという明治以降に脚光を浴びたというより、強引に担ぎ
上げられた天皇は、非常に危険な状況を生みかねない存在である。
さらに、世襲というあまりにも非合理的非生産的な、いわゆる生物の
進化に逆行した制度は未来の日本には相応しくない。
万世一系を重んじるなら、昭和天皇までとし、歴史館にでも飾って
置けばよい。
先ず、国民投票において天皇制の存続の是非を問うべきだ。


647 :バカですか?:2007/03/21(水) 18:52:24 ID:HuFxDNTR
>>646
廃止するのは簡単な事だ。

廃止派で国会議員の三分の二のを占めれば良い。

まあ、がんばってくれw


648 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 19:07:37 ID:K3cB2lDK
>>647
その時期は迫っていると思うが。

649 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 19:09:50 ID:FyH0+5os
>>630

妥協した結果生まれたものが象徴天皇制、これ以上の妥協などない。

650 :バカですか?:2007/03/21(水) 19:11:08 ID:HuFxDNTR
>>648
おまえの脳内妄想の世界でだろw

651 :キムチ:2007/03/21(水) 19:11:27 ID:p335dfAa
天オタ芋虫と教祖が死ねばいいだけじゃん♪


652 :バカですか?:2007/03/21(水) 19:13:48 ID:HuFxDNTR

廃止しろなんつってる奴が
どんだけいるんだ?w

http://www.yoronchousa.net/result/141

653 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 19:15:52 ID:FyH0+5os
>>646
>先ず、国民投票において天皇制の存続の是非を問うべきだ。

そのためにも、自民党の国民投票法案に反対する勢力を参院選挙で排除してください。

654 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 19:39:18 ID:K3cB2lDK
NHKの過去の調査によれば、戦無世代(若年層)の60%が
天皇に関して無感情と回答している。


655 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:01:29 ID:7xSxL5/1
浮動票が60%か
天皇を養う費用がムダ金だと気づかせれば
そいつらは廃止派になびくな

656 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:03:46 ID:eEPI0urO
>>643
>逆に言うと、天皇存続派でそれ以外の公務員なり養うのかね?

逆になってないだろw
反天皇派って警察も消防も役所も現状維持派が払えって主張すんのか?
やっぱり卑怯者の集まりだな。

>>645
いやー、日本に寄生している数百万の日教組公務員と部落公務員と反日帰化公務員と
共産系公務員を君は天皇と引き換えにリストラしてくれるんだ。正直迷うね〜。
この数百万のゴミをどうすんの?こんな屑公務員なんかお前の会社でも雇いたくないだろ。
生活保護じゃ意味無いじゃん。


657 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:15:46 ID:FyH0+5os
>>655
そう言って日教組は天皇批判を子供たちに植え付けた。

俺自身も餓鬼のころは無邪気に天皇の戦争責任を思って反対したものだ。

ところがいまじゃこうして天皇制擁護論を語っている。
俺も立派に成長したものだ。

658 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:16:36 ID:cMhiOHFL
>>655
現在の日本を見れば
恐らくはこれからも無感情であり続けるであろう。
俺は日本の選挙の投票率をみるたびに嘆きたくなってくるよ。

659 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:20:06 ID:h1h/FGNG
>>657
>俺も立派に成長したものだ。

時代の風潮や人の意見に流されやすい馬鹿ってだけだろおまえが。

660 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:21:06 ID:7xSxL5/1
>657
俺はそのレスでは天皇の戦争責任のことなど
一言も書いてないんだがw

>658
天皇のために使っていた費用を国民の皆様に還元いたします
 といってもダメか?w



661 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:22:19 ID:Nhl/6f0k
>>625
> >>607
日本は、民主的立憲君主制をとる国であり天皇を元首とする国です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E6%86%B2%E5%90%9B%E4%B8%BB%E5%88%B6
政府外務省が各国に対し、天皇は日本の元首であり、日本は立憲君主国と各国に通達した。

さらに、憲法を起草したGHQのリチャード・A・プール元最高司令官総司令部民政局海軍
少尉は、我々(GHQ)が目指したのは立憲君主制で、天皇は統治権を持たず、国家及び
主権者である国民統合の象徴としての役割を果たすものであったが、儀礼的な行事を
行う以外に、内閣の承認を条件に数多くの役目を付すことで、ある程度の意義ある役割
が与えられた。と2000年5月2日の参議院第147回国会第7回で述べている。

GHQは天皇を(Emperor is)元首(the head of state)と位置づけており、割合天皇に高い
地位を認めていた(北岡伸一東京大学法学部教授の2000年4月6日衆議院第147回国会
第6回での答弁)。しかし憲法草案で、最終的に天皇を「象徴」と位置づけたことは、
戦前のような天皇の神権的「元首」化を恐れ、君主を儀礼的な機能へと制限し、
欧州の立憲君主国のような議会制民主主義国家となることを期待したからであると
思われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96

以上により日本は立憲君主制であり、天皇は元首と位置づけた対応を外交権を持つ政府
はしている。
これに対して国権の最高機関議会は内閣不信任案を出してないので元首を議会も認た。
国会議員を出している政党も元首扱いを違憲訴訟していないので全ての政党も認めてる。

662 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:25:37 ID:Nhl/6f0k
>>626
> >>619
> 何で韓国を持ち出すのか、意味不明。

それはですね。
日本がアジア諸国を援助するから親日的だと言うので、戦前戦後を通じて韓国に最も
多くの援助してきたが、恩知らずに反日教育し反日行動する韓国政府は対照的だからです。
つまり援助したら恩義を返すか親日で有るのが人の道ですか、恩知らずの韓国政府の
ような例外も居る事を教えているのですよ。

昭和天皇の退位は、共産主義者が言っていただけですよ。
共産主義者を無視したお陰で天皇を中心とする日本民族の伝統文化が守れ発展繁栄出来たのです。
国際社会環境を最大限活用して戦後日本の発展と繁栄を築いたのです。
これは、日本ばかりでなく何処の国にも機会は平等に有ったけど、日本人が一番賢く
活用して、戦後復興と発展繁栄することができたのです。

663 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:28:32 ID:9ef+rurf

■どういった層がネットウヨになるのか?

低脳・低学歴・低所得者の負け組、最下層。
金なし、職なし、希望なし。
持っているものは日本国籍だけ。
自分に誇れるものが何もないため、国家にそれを求めてしまう。
自己と国家を同一視する手段として韓国と中国を叩く。
国家への批判を自己への批判と錯覚する。
とにかくアメリカには媚びへつらう。
中国が攻めてくれると本気で考えている。
アメリカが日本を守ってくれると信じている。
自民党政権下で自分が無職・貧乏になっているにもかかわらず、ネットで自民党を擁護しまくる。
まさに、「バカは死んでも直らない」という言葉がふさわしい

664 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:30:17 ID:Nhl/6f0k
>>627 >>(○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> >>604

君の言っていることは、共産党などのゲスの勘ぐりです。
下記は歴史の事実です。

1870年に参議に補され、1873年から大蔵卿に昇任した大隈重信により、
征韓論には反対し、また自由民権運動に同情して国会開設意見書を提出して早期の
憲法公布と国会の即時開設を説いた。大隈参議とは政府要員ですよ。
勿論対立者もいたよ。

戦前大日本帝国の国是は、世界の諸国民が民族自決できるようにするためには
欧米諸国の植民地奴隷搾取支配を追放し、民族自決のために政治教育し
独立戦争訓練して独立させることを戦争目的とした。
それが日本の自存自衛の手段でもあり、戦後日本発展繁栄の世界仕組み
だからですよ。
そして日本軍は見事に、戦後世界諸国民が民族自決の為に独立し日本も
自存自衛を成し遂げ発展繁栄出来る世界仕組みが出来上がったのです。
戦争目的達成したのは日本です。
戦争目的を達成できずに欧米は植民地奴隷搾取支配で潤っていたのを失い
欧州は衰退し日本国民に経済で追い抜かれました。
つまり、日本は戦争目的達成では戦争実質勝利であり、名目敗戦なのです。
名目勝利という花は欧米に持たせて日本は実質勝利したのです。

以上は歴史の事実です。
共産党などの反日活動・ゲスの勘ぐりに協賛するのは止めましょう。

665 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:34:45 ID:Nhl/6f0k
>>663
微に入り詳細に渡る自己紹介39

666 :キムチ:2007/03/21(水) 20:39:10 ID:p335dfAa
天日宗が無職引きこもりなのも歴史的事実ですね!

667 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:41:43 ID:Nhl/6f0k
>>666
毎度しつこい自己紹介39

668 :キムチ:2007/03/21(水) 20:42:26 ID:p335dfAa
事実じゃないですか。
反論があるならどうぞw

669 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:44:30 ID:K3cB2lDK
>>661
ぐだぐだ一生懸命書いているが、憲法には何も記載されていない。
天皇は象徴で国事行為をするだけ。
日本は立憲君主制ではない,元首でもない。


670 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:45:31 ID:Nhl/6f0k
>>666
君の自己紹介は毎度毎度で良く解ったから、反論が有ればどうぞ。
無ければ、さらばじゃ。

671 :キムチ:2007/03/21(水) 20:46:54 ID:p335dfAa
お、逃げるのか?w
やはり「無職といわれると天日宗は青くなって逃げ出す」ってのは事実かね?w

672 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:47:01 ID:Nhl/6f0k
>>668
自己紹介39
反論が無いようなのでさらばじゃ。

673 :キムチ:2007/03/21(水) 20:48:27 ID:p335dfAa
■どういった層がネットウヨになるのか?

低脳・低学歴・低所得者の負け組、最下層。
金なし、職なし、希望なし。
持っているものは日本国籍だけ。
自分に誇れるものが何もないため、国家にそれを求めてしまう。
自己と国家を同一視する手段として韓国と中国を叩く。
国家への批判を自己への批判と錯覚する。
とにかくアメリカには媚びへつらう。
中国が攻めてくれると本気で考えている。
アメリカが日本を守ってくれると信じている。
自民党政権下で自分が無職・貧乏になっているにもかかわらず、ネットで自民党を擁護しまくる。
まさに、「バカは死んでも直らない」という言葉がふさわしい

これに天日宗がムキになって反応した理由が良くわかりますな〜w

674 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/21(水) 20:49:26 ID:Nhl/6f0k
>>671 >>673
自己紹介39
君の自己紹介はもう飽きたから逃げますよ。
自己紹介は、君の勝ちです。おめでとう。バイバイ


675 :キムチ:2007/03/21(水) 20:50:49 ID:p335dfAa
天日宗さん逃亡宣言をなされたようですw

天日宗さんどうやら無職であることを今回も認めてしまったようですね〜♪

天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪

676 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:51:53 ID:K3cB2lDK
>>662
戦後の日本がアメリカから受けた利益に関しての議論に、
何で韓国が出てくるのか不思議だ。
独り言なら日記に書いておけ。


677 :キムチ:2007/03/21(水) 20:52:50 ID:p335dfAa
無職の天日宗さん、子供に遊んでもらったことに感激したのか
涙がながれてしまったようです♪

天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪
天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪天日宗は無職♪天日宗はキモイ♪


678 :キムチ:2007/03/21(水) 20:54:16 ID:p335dfAa
>>674

職業は?職業は?職業は?職業は?職業は?



679 :バカですか?:2007/03/21(水) 20:54:43 ID:HuFxDNTR
>>677
まだ日本にいるのかよ在日チョンw


680 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:55:15 ID:sX97opFs
>>654
NHKの調査のは天皇制容認と天皇への感情は“親近感”が多くなったと宮台が言っていたけど。

681 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:56:03 ID:K3cB2lDK
「天皇は日本国民の宗家」は居なくなったふりをして、
一生懸命反論を考えているのさ。
また、ときどきコテを替えて出て来て、
自分で自分の援護をする。

いわゆる、子供の喧嘩だ。


682 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 20:56:49 ID:K3cB2lDK
ほら、出た。

683 :キムチ:2007/03/21(水) 20:57:26 ID:p335dfAa
>>679
君の親友がいじめられてたから助けにきたのかい?w


684 :バカですか?:2007/03/21(水) 20:58:42 ID:HuFxDNTR
>>683
相変わらずキムチの異臭が漂ってるなチョンw


685 :バカですか?:2007/03/21(水) 21:02:44 ID:HuFxDNTR
キムチさん逃亡宣言をなされたようですw

キムチさんどうやら在日であることを今回も認めてしまったようですね〜♪

キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪
キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪
キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪
キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪キムチは在日♪キムチは臭い♪

686 :バカですか?:2007/03/21(水) 21:04:02 ID:HuFxDNTR

バカの相手をするのは

馬鹿馬鹿しいw


687 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 21:07:56 ID:K3cB2lDK
>>680
皇室の報道に問題があるが、逆に浮世離れしたような画像や良いとこ取りの報道は、
若者世代には受け入れにくい状況にあるのは確かだ。
それに、皇室メンバーの子供までが敬称で呼ばれるのは、反感を誘導するのに難しくない。


688 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 21:11:26 ID:FyH0+5os
>>660
戦前の否定と戦争責任と天皇制がセットになって日教組に洗脳されてきた。
あんたの意見だなどと一言も書いていないのだが。

天皇のための予算は結果として国民のための予算として国会で承認されている。

公務員給与は公務員個人のための予算でなく、奉仕される国民のための予算。

689 :キムチ:2007/03/21(水) 21:16:05 ID:p335dfAa
天日宗のピンチに数分も立たぬうちに「バカです」が駆けつけた。
おそらく彼らは知り合いであり、携帯で救援を要請したのであろう。
これは涙ぐましい友情?の物語である。類は友を呼ぶとはこのことか!

690 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 21:19:09 ID:FyH0+5os
>>687
子供に対しても敬称を使うのは日本語の伝統。
子供に対する敬称ではない。
子供の親に対する立場をあらわすための表現であり、
それを誤解して子供を持ち上げていると理解するのは馬鹿の証拠。

敬称の使い方が不適切なのは使う人間が馬鹿だから。

691 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 22:03:48 ID:0cOEgUc4

〜韓国のバラエティー番組の一コマ〜

「悪いことをするときは日本人というんだよな、必ずね」
「足を踏んだら、すいません(日本語で)」
観客爆笑
「小さな愛国心ですよ(笑)」
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=610301



692 :キムチ:2007/03/21(水) 22:07:33 ID:p335dfAa
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【皇室】秋篠宮佳子さま、小学校を卒業…はにかみながら笑顔で (画像あり)★2 [ニュース速報+]
【皇室】秋篠宮佳子さま 小学校を卒業 [写真] [ニュース速報+]


・・・キモイ・・・

693 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 22:09:04 ID:M6DErA1W
恐らくスレ主は
『天皇が明治以来ずっと、大元帥と言われた大戦中も、象徴でしかなかった事実』も『故に戦争責任も理論的に皆無である
事実』も
『実は中国戦線の拡大の原因がゾルゲ事件で明らかな偽装右翼=
マルキストの策謀であった事実』も
『南京虐殺が捏造の総合商社朝日新聞の製品である事実』も
『慰安婦強制連行が金目当ての厚顔無恥な一部の韓国人と戦勝国の欺瞞である事実』も

すべてご存じないあきれた蒙昧印、あるいは認めたくない確信犯の売国奴の
何れかである事は疑いようのない事実である

694 :憂国士(by教授):2007/03/21(水) 22:10:45 ID:M6DErA1W
恐らくスレ主は
『天皇が明治以来ずっと、大元帥と言われた大戦中も、象徴でしかなかった事実』も『故に戦争責任も理論的に皆無である
事実』も
『実は中国戦線の拡大の原因がゾルゲ事件で明らかな偽装右翼=
マルキストの策謀であった事実』も
『南京虐殺が捏造の総合商社朝日新聞の製品である事実』も
『慰安婦強制連行が金目当ての厚顔無恥な一部の韓国人と戦勝国の欺瞞である事実』も

すべてご存じないあきれた蒙昧印、あるいは認めたくない確信犯の売国奴の
何れかである事は疑いようのない事実である

695 ::2007/03/21(水) 22:12:08 ID:L2u7wdkV
>>643
>逆に言うと、天皇存続派でそれ以外の公務員なり養うのかね?

逆になってないだろw
反天皇派って警察も消防も役所も現状維持派が払えって主張すんのか?
やっぱり卑怯者の集まりだな。

>>645
いやー、日本に寄生している数百万の日教組公務員と部落公務員と反日帰化公務員と
共産系公務員を君は天皇と引き換えにリストラしてくれるんだ。正直迷うね〜。
この数百万のゴミをどうすんの?こんな屑公務員なんかお前の会社でも雇いたくないだろ。
生活保護じゃ意味無いじゃん。

696 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 22:13:17 ID:M78dD+hv
>>692
今度は美智子の恋文だとよ…キモい

697 :バカですか?:2007/03/21(水) 22:33:57 ID:HuFxDNTR
>>696
おまえもキモイ奴だな

698 :バカですか?:2007/03/21(水) 22:38:09 ID:HuFxDNTR
インドネシアの独立記念日の様子。
非常に親日的だなw

http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w


699 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 23:01:44 ID:K3cB2lDK
>>690
通常は、小学生前後までは「ちゃん」付けだ。
様などとは絶対に言わない。
その思い上がりが、天皇制反対派を刺激するのがわからんのかな。
はっきり言って、人間のくずだ。

700 :鈴木崇一:2007/03/21(水) 23:17:43 ID:/mZmYFlr
『天皇家』は、我日本国における「国家統合の要」として、紀元は2660年前の
『神武天皇』を初代の天皇なる『万世一系の皇室の代表』とし、また、日本国民は
「尊皇と崇拝の心」を守って、この平成に即位された『今上天皇陛下』へと、世界に
誇る深い歴史を営まれて来られた。
日本の『天皇家』の数千年の永きに渡る「血筋の一筋の尊厳なる伝統」は、「断つ」
たら、絶対に、再生することなど不可能であり、また、日本国民の皇室に対します
「敬愛の心の大きな揺らぎ」となります。
誠に、『天皇陛下と皇室』に対する国民の尊厳を二分したり、攪乱したり、まして、
批判の対象などに、決して、してはならないのです。
実に、共産主義や独善教祖の手先、在日騒乱主義者などに乱されてはならない。
『天皇陛下と皇室』は『日本人の心の拠り所』であり、『国民の大きな絆』なので
ある。〔1d1〕


701 :鈴木崇一:2007/03/21(水) 23:18:27 ID:/mZmYFlr
 日本国には『天皇陛下なる日本の象徴としての一つの重要な顔』があり、そして、
『総理大臣なる国民を代表するもう一つの重要な顔』がある。
 『総理大臣』も「全権を持たされる」が故に、その『全権の職責の重さ』を日ごと
に感じると共に、「総ての言動を注視され、責任を負わなければならない自由の規制
であり、人権の規制を受けること」にその精神的ご負担は計り知れないものがある。
しかし、『総理の場合』は数年の任期を全うすれば良いのである。
 『天皇陛下』におかれては、この世に誕生されてから職責を遂行され、全うされて
崩御されるまで、『人生の総てを日本国家と国民のために尽くし、ささげる運命』に
あることです。
「生涯的教育を受けられる」とはいえ、精神的異常を来たさない限り逃れられません。
すなわち、『天皇家の御方々』は一般国民の生き方と心情を思いやりながら、やはり、
特別な精神的に大きなご負担を背負った生き方をなさっていることを国民も指導者層
も深く認識しなければならない。
この度の親王殿下誕生から致しましても、『天皇家』は一歩ずつ確実に、その生き方で
国民に対し、「生きる勇気と喜び」を示しておられる様に思う。
秋篠宮妃紀子殿下と悠仁親王殿下の母子ともにお元気な様子は何よりの喜びです。〔1d2〕



702 :鈴木崇一:2007/03/21(水) 23:21:02 ID:/mZmYFlr
 日本国には『天皇陛下なる日本の象徴としての一つの重要な顔』があり、そして、
『総理大臣なる国民を代表するもう一つの重要な顔』がある。
 『総理大臣』も「全権を持たされる」が故に、その『全権の職責の重さ』を日ごと
に感じると共に、「総ての言動を注視され、責任を負わなければならない自由の規制
であり、人権の規制を受けること」にその精神的ご負担は計り知れないものがある。
しかし、『総理の場合』は数年の任期を全うすれば良いのである。
 『天皇陛下』におかれては、この世に誕生されてから職責を遂行され、全うされて
崩御されるまで、『人生の総てを日本国家と国民のために尽くし、ささげる運命』に
あることです。
「生涯的教育を受けられる」とはいえ、精神的異常を来たさない限り逃れられません。
すなわち、『天皇家の御方々』は一般国民の生き方と心情を思いやりながら、やはり、
特別な精神的に大きなご負担を背負った生き方をなさっていることを国民も指導者層
も深く認識しなければならない。
この度の親王殿下誕生から致しましても、『天皇家』は一歩ずつ確実に、その生き方で
国民に対し、「生きる勇気と喜び」を示しておられる様に思う。
秋篠宮妃紀子殿下と悠仁親王殿下の母子ともにお元気な様子は何よりの喜びです。〔1d2〕


703 :鈴木崇一:2007/03/21(水) 23:27:01 ID:/mZmYFlr
60年前の世界大戦において、日本国は米国軍により、人類にして未曾有の「何故か、
プルトニウムとウランの各原子爆弾」を長崎と広島に投下され、一瞬にして数十万人を
失い、それに、300万人以上の父を、母を、兄弟たちを犠牲にして降伏しました。
その完全に打ちのめされて、打ち萎れていた中で、「平和憲法」を受け入れ、民主
主義として「女性も参政権」を獲得し、強い「米国進駐軍」に諭され従い、『死を覚悟
しておられた昭和天皇』は『日本人の心の拠り所と国民の大きな絆』として、国民を
勇気付けるとともに、焼け野が原の国土から必死に、国家再建へと邁進されました。
そして、『陛下の励まし』と「日本人の知力と努力」で、此処までの国家の成長と
社会基盤を獲得したのです。
真に、『昭和天皇陛下の職責の重さ』には、直向きに、「深く感謝」するのみです。〔2c〕
(701と702は同じ文章です。ダブリました事にはお詫びを申し上げます。)

704 :鈴木崇一:2007/03/21(水) 23:28:14 ID:/mZmYFlr
誠に、『人生の総てを国家と国民のために尽くし、ささげる運命にある天皇陛下』な
る『国主』は、先ず、「人の批判や下劣な言葉と無責任な発言」を出来ません。それ
に、「立場に合わないあきれた行動や伝統と仕来りに合わない行為」も出来ません。
しかし、「国を代表するお一人であり、人の権利として、社会性と人道へのご意見」を
述べられる様に希望します。
真に、平和を念願の『天皇陛下は日本の象徴としての一つの重要な顔』として、世界
のどの国の王族や指導者に会われても、お互いの国民の敬愛なる眼差しと喜びで歓迎
されるのです。
ここで「天皇制廃止者達」に問うが、もし、天皇制が廃止されて、現在の議員の中
から選ばれる『総理大臣』に『日本の象徴と代表の重要な二つの顔』を、全面的に
委ねて国内の全ての行事、多くの政治、経済と軍事問題、及び、多難な国際問題への
対応と対処が可能と本気で思うのか?
いずれにしても、全ての国々の支配層と指導層は、それなりに「誇りと重さを持った
伝統と歴史、権限と民族の力を踏まえた王族なり、指導者なのである。」
実に、数年の任期である日本の『総理大臣』のみに、この1億3千万人の国家に重要な
尊崇なる儀礼と多くの重要な問題解決はかなり、困難であり、不充分な可能性がある。
『総理』は「年金、経済、教育、環境、防衛、外交等の諸問題」に専念するべきです。〔4eb〕


705 :鈴木崇一:2007/03/21(水) 23:29:36 ID:/mZmYFlr
【日本の共産・社会主義、騒乱主義、旧帝国主義、そして、執念的戦争被害主義者達や
平和国に付け込んだ邪悪な夷国人ども】が、何をもって「天皇制廃止」を叫ぶのか!
実に、日本国を「将軍、教祖、首相、大統領等の単独独裁支配」とするためであり、
「国の伝統と文化、威信と将来等」の失墜を狙った「皇室排斥の邪心」なのだ!
だからこそ、この「連続38回スレ」もの懐疑的異常回数で、日本の危機を煽る
「日本破滅主義者ども」の暗躍以外の何ものでもないのだ!
「日本の一般人と貧困層」から巨額の金を巻き上げ、数百万人の借金者を打ちのめす
「在日朝鮮人経営のパチンコ業と高利貸業」の莫大な金利得と朝鮮送金の一掃だ!
「国民から剥ぎ取った巨額銭」で朝鮮系は政界裏工作し、日本へ深く浸透している!
「年間パチンコ30兆円と高利貸の20兆円運用」で「役人と政治家の飼い殺し」だ!
「日本の大衆の銭を操る朝鮮」は戦前の「ドイツのユダヤ」と同じではなのか!
この「擾乱主義ども」に侵略汚染されて、意見分断され、「1千兆円の国民借金」の
増大となり、無責任横行で国は大損し、国民不安と格差社会を助長しているのだ!
【この日本国家破壊主義には真剣に対抗して行かなければ、ドイツの二の舞となる!】〔10a〕


706 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/21(水) 23:35:33 ID:f/vLh804
>>661
>日本は、民主的立憲君主制をとる国であり天皇を元首とする国です。
これはウソ。
オマイには憲法学を用いて何度も間違いを指摘してやってるのに、ニワトリ並みの頭脳の様に
すぐ忘れて同じコトを言い出すよな。正しくは、「日本は象徴天皇を持つ議会制民主主義国家」。

>儀礼的な行事を行う以外に、内閣の承認を条件に数多くの役目を付すことで、
アホ。
そのこと自体儀礼のみ権能を持つとゆ〜意味だ。天皇が行う国事行為はすべて儀礼のみに限られる
国政上の無権能者。

そもそも前段で「天皇を元首とする国です。」と言いながら、下段でオマイが取り上げてるウィキには
「日本国憲法は元首に関する規定を設けていない」
「そもそも現代の立憲主義国家では元首という概念自体が意味を失いつつあるとも言えよう。」
「現憲法下では、現在の政府が、国民に対し天皇をこう呼べ、と言うことは出来ない」
と書いてるじゃねえかよ。てめえの発言を補強すべきソースに反対のコトが書かれてるなんて
間抜けなレスだな、おいw


707 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/21(水) 23:38:36 ID:f/vLh804
>>664
>君の言っていることは、共産党などのゲスの勘ぐりです。
オマイは自説に都合の悪い事実を指摘すると、すぐ共産党を持ち出すよな。
バマジャネ〜ノ?
オマイのレスは何の反論にもなっていない。オウムのよ〜に前レスを繰り返すだけじゃ
反論とはいわねえんだよ。少しは脳みそ使え。鳥あたまのアホが。


708 :憂国士(by教授):2007/03/21(水) 23:40:34 ID:M6DErA1W
天皇制廃止などと言う『無智蒙昧スレッド』を恥ずかしげもなく曝すスレ主が

『天皇が明治以来ずっと、大元帥と言われた大戦中も、象徴でしかなかった事実』も
『故に戦争責任も理論的に皆無である 事実』も
『実は中国戦線の拡大の原因がゾルゲ事件で明らかな偽装右翼= マルキストの策謀であった事実』も
『南京虐殺が捏造の総合商社朝日新聞の製品である事実』も
『慰安婦強制連行が金目当ての厚顔無恥な一部の韓国人と戦勝国の欺瞞である事実』も

すべてご存じないあきれた蒙昧印、あるいは認めたくない確信犯の売国奴の
何れかである事は

疑いようのない事実である

709 :名無しさん@3周年:2007/03/21(水) 23:40:36 ID:cMhiOHFL
いや〜。
ここの存続派と廃止派はクズばかりですな。
特にコテを使っている奴には多くみられるな。

710 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/21(水) 23:43:59 ID:f/vLh804
>>709
一番のクズはオマイのよ〜に何の意見も言わずにレスするアホだ。



711 :バカですか?:2007/03/21(水) 23:47:46 ID:HuFxDNTR
Japan is a constitutional monarchy where the power of the Emperor (天皇 tenn?, literally "heavenly sovereign") is very limited.

日本は立憲君主国である


http://en.wikipedia.org/wiki/Japan

712 :憂国士(by教授):2007/03/21(水) 23:55:40 ID:M6DErA1W
>>700>>701>>702>>703>>704>>705

これこそ、日本で幸せに暮らしたいと願うすべての日本人が胆に銘じるべき

『天皇制(正しくは皇室制度)の必要性』を説いた

極めて中庸なる、優れた見識である。

713 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/21(水) 23:56:06 ID:f/vLh804
バカめ。
日本の政体は外国が決めるのか?


714 :バカですか?:2007/03/22(木) 00:05:30 ID:OzKfjjDg
世界中の国が例外なく
日本は立憲君主国で
軍隊を有している国
と認識している。

憲法解釈上、日本に元首も軍隊も存在しない
などという一部の憲法解釈論など
世界で通用しない。


715 :憂国士(by教授):2007/03/22(木) 00:06:39 ID:E3RMW6go
>>700>>701>>703>>704>>705

これこそ、日本で幸せに暮らしたいと願うすべての日本人が胆に銘じるべき

『天皇制(正しくは皇室制度)の必要性』を説いた

極めて中庸なる、優れた見識である

716 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2007/03/22(木) 00:17:37 ID:9mwg8pov
>世界中の国が例外なく
>日本は立憲君主国で
>軍隊を有している国
>と認識している。
日本の立場を適切に外国に説明しない外務省の責任。
バカには分かるまい。


717 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 04:36:02 ID:Ay7kw9ID
>>712
あ、あのキチガイスレのスレ建て主がここにも来てる。
おまいには持論を街角で主張してキチガイだと思われるかどうかやってこいって言っただろ。
何かを言うのはそれから。

あとキモイからここに来ちゃダメw

718 :憂国士(by教授):2007/03/22(木) 05:48:17 ID:E3RMW6go
>>717 この輩が
『天皇が明治以来ずっと、大元帥と言われた大戦中も、象徴でしかなかった事実』も『故に戦争責任も理論的に皆無である
事実』も
『実は中国戦線の拡大の原因がゾルゲ事件で明らかな偽装右翼=
マルキストの策謀であった事実』も
『南京虐殺が捏造の総合商社朝日新聞の製品である事実』も
『慰安婦強制連行が金目当ての厚顔無恥な一部の韓国人と戦勝国の欺瞞である事実』も

すべてご存じないあきれた蒙昧印、あるいは認めたくない確信犯の売国奴の
何れかである事は

疑いようのない事実である


719 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 05:58:04 ID:ji9MgvGv
逆ギレかよw

720 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 06:17:07 ID:6AK/O3iO
井の中の蛙のくせに「世界中の国で例外なく」などと書き、その根拠が英語版wiki(笑)である件について

関係詞の用法を理解していないため、英語版wikiからの抜粋の日本語訳が中途半端な件について

721 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 06:38:10 ID:Ay7kw9ID
>>718
ハイハイ、巣へ戻りましょうねw

しかし天皇教信者は憂国士(笑)と言い、???と言い、バカですか?と言い
どうみてもリアルなキチガイが多過ぎw
やっぱカルトだから人格もドンドンおかしくなってくんだろうな・・・

ほんと天皇教は害悪しかねえなw

722 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 06:41:25 ID:Ay7kw9ID
あと、誰も相手して無いけど馬(○´ー`○)鹿 ってコピペ張り続けてる奴も相当なキチガイだな・・・
この中ではまだマシな天日宗も、普通の基準で言えば相当だし。

これが天皇教カルト信者の行く末か・・・終わってる・・・w

723 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 07:03:06 ID:ji9MgvGv
てか日教組とか共産党叩いても痛くも痒くもねえしな。
廃止派だがどっちも別に好きじゃねえしw

724 ::2007/03/22(木) 08:31:54 ID:YZKrkX5Z
>>643
>逆に言うと、天皇存続派でそれ以外の公務員なり養うのかね?

逆になってないだろw
反天皇派って警察も消防も役所も現状維持派が払えって主張すんのか?
やっぱり卑怯者の集まりだな。

>>645
いやー、日本に寄生している数百万の日教組公務員と部落公務員と反日帰化公務員と
共産系公務員を君は天皇と引き換えにリストラしてくれるんだ。正直迷うね〜。
この数百万のゴミをどうすんの?こんな屑公務員なんかお前の会社でも雇いたくないだろ。
生活保護じゃ意味無いじゃん。

725 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 08:41:38 ID:6AK/O3iO
>>724
>この数百万のゴミをどうすんの?

知らんですよ〜天皇擁護のためでっち上げられたあんた自身のプランなんですから〜

私は日教組の支配しているような低レベルの学校を経験したことがないし、私の友人・知人で役所に勤めている奴らは、共産党系の組合なんかに入ってないもんね。

だから共産党がどうなろうと知ったことではないですよ。

726 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 09:05:54 ID:fqHoVjCQ
むむ、自然淘汰w

727 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 09:07:31 ID:YZKrkX5Z
>>725
なんだ、いたのかよw

しかし相変わらず「でっち上げ」とか好きだよなお前ら。
そもそもお前が「天皇は信者が金出せ」と間抜けな主張するから、
「反天皇憲法違反キチ害公務員の給与はお前らが出せ」と書いただけだろ。

それでしかも「同意」してるじゃんw

しかし・・共産党日教組よりも頭がいいと思っているようだから聞くけど、
どうやってお前の理想社会をつくるんだ?
数十万、数百万の反天皇組織を馬鹿にしといて、お前に何が出来るんだ?

答えによっては日教組よりも馬鹿って可能性もあるぞw


728 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 09:20:26 ID:D4Vv7rK1
日本国民の宗家の御言葉です。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI


729 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 09:47:20 ID:6AK/O3iO
>>727
>それでしかも「同意」してるじゃんw

うん。実現可能性は乏しいと思うけど、まあそう考えるのは自由だし、結構なことだと思うけどな。

しかも、「天皇の面倒は現状維持派で見る」とおっしゃったのはあんたの方ですが、違いますか?

どっちもあんたのプランですよ。だからあんたが道筋を示すべきでしょう。

730 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 11:29:58 ID:YZKrkX5Z
>>729
>うん。

だからこの件は「同意」して終わっただろ。
お互い同意したことを何でまだお前に説明すんの?
何すり替えてんだよ。

お前日教組共産党を馬鹿にしといて、自分の主義主張廃止プロセスとか
何も書いて無いじゃん。他人を蛙呼ばわりしといてお前頭いいんだろ?
箇条書きで共産党日教組とは違う反天皇な主張書いてみろ。相手してやるよ。

ひょっとして・・共産党よりお馬鹿な主張だったら最悪だぞw


731 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 11:35:28 ID:ImJyW37h
天皇がなくなって困るのは
税金も払ってないような一部の現実離れしたおかしな人間だけだが

日教組の教師がいなくなったら
即教員不足になる これ世間が納得するかねw


732 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 11:54:23 ID:6AK/O3iO
>>730
どうしてお前のプランを俺が代わって説明せにゃならんのよ。日教組の牛耳るような学校しか出てない奴は、やっぱり知恵も足らんし無責任この上ないね。

733 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 12:25:17 ID:qfjz0uiq
>>676
> >>662
それはですね。
日本がアジア諸国を援助するから親日的だと言うので、戦前戦後を通じて韓国に最も
多くの援助してきたが、恩知らずに反日教育し反日行動する韓国政府は対照的だからです。
つまり援助したら恩義を返すか親日で有るのが人の道ですか、恩知らずの韓国政府の
ような例外も居る事を教えているのですよ。

昭和天皇の退位は、共産主義者が言っていただけですよ。
共産主義者を無視したお陰で天皇を中心とする日本民族の伝統文化が守れ発展し
繁栄出来たのです。
国際社会環境を最大限活用して戦後日本国民は人類愛を心に刻み人類の福祉と向上に
寄与する優れた製品を世界中の人々に安価で提供して発展と繁栄を築いたのです。

これは、日本ばかりでなく何処の国にも発展する機会は平等に有ったけど、
日本人が一番賢く活用して、国是も平和と人類の福祉の向上を目標にして戦後復興と
発展繁栄することができたのです。
日本人は、アメリカ初めヨーロッパさらに世界中へ安価で優良な商品を提供して人類の
発展に寄与してきたのです。

734 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 12:27:03 ID:qfjz0uiq
>>678>>キムチ
> >>674
自己紹介39

735 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 12:28:37 ID:qfjz0uiq
>>691
> 観客爆笑 > 「小さな愛国心ですよ(笑)」

悪徳盧武鉉の反日教育成果が歪んだ愛国心の韓国民を育てたのですね。

> http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=610301

736 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 12:30:06 ID:qfjz0uiq
>>706 (○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> >>661
> >日本は、民主的立憲君主制をとる国であり天皇を元首とする国です。
> これはウソ。

嘘ではない。
憲法には、元首及び立憲君主制の規定は無いが日本政府が諸外国に通達している。
外交権を持つ日本政府が諸外国に、日本は立憲君主国で元首は天皇と通達している。

この上記の政府処置に対して国会は総理不信任を出さずに認めている。
各政党及び国民も、違憲行政として訴訟せずに認めている。
つまり、日本の立法府も行政府も司法府も天皇が元首で立憲君主制国家と認めている。

737 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 12:31:09 ID:qfjz0uiq
>>707 (○´ー`○)はカワイイ </b>◆k5svYop9G. <b>
> >>664
君は共産党などのゲスの勘ぐりで、何の反論に成ってないし、否定する事実も無い。
下記は歴史の事実です。

1870年に参議に補され、1873年から大蔵卿に昇任した大隈重信により、
征韓論には反対し、また自由民権運動に同情して国会開設意見書を提出して早期の
憲法公布と国会の即時開設を説いた。大隈参議とは政府要員ですよ。
勿論対立者もいたよ。

戦前大日本帝国の国是は、世界の諸国民が民族自決できるようにするためには
欧米諸国の植民地奴隷搾取支配を追放し、民族自決のために政治教育し
独立戦争訓練して独立させることを戦争目的とした。
それが日本の自存自衛の手段でもあり、戦後日本発展繁栄の世界仕組み
だからですよ。
そして日本軍は見事に、戦後世界諸国民が民族自決の為に独立し日本も
自存自衛を成し遂げ発展繁栄出来る世界仕組みが出来上がったのです。
戦争目的達成したのは日本です。
戦争目的を達成できずに欧米は植民地奴隷搾取支配で潤っていたのを失い
欧州は衰退し日本国民に経済で追い抜かれました。
つまり、日本は戦争目的達成では戦争実質勝利であり、名目敗戦なのです。
名目勝利という花は欧米に持たせて日本は実質勝利したのです。

以上は歴史の事実です。
共産党などの反日活動・ゲスの勘ぐりに協賛するのは止めましょう。
上記は歴史の事実だから、一切無いと否定証明など君に出来る訳がない。

738 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 12:32:52 ID:qfjz0uiq
>>716
> 日本の立場を適切に外国に説明しない外務省の責任。

外交権を持つ日本政府は、世界各国に日本は立憲君主制国家で元首は天皇と通達してます。
諸外国は日本を立憲君主国家とし元首は天皇として接遇儀礼しています。

739 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 13:47:26 ID:6AK/O3iO
>>738
役所の通達というからには、内部資料にしても何にしても文書による公式の記録があるはずだ。

通達の根拠資料は何ですか?

740 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 14:19:45 ID:YZKrkX5Z
>>732
>どうしてお前のプランを

あのさぁ、どこをどう読んだら「俺のプランを説明しろ」なんて解釈できんの?

お前日教組共産党馬鹿にしてるだけで、お前自身の主義主張廃止プロセスを毎回濁してるじゃん。

君頭いいんだろ?w

お馬鹿な共産党日教組とは一味違う お ま え の 反天皇な主張を書いてみろ。
相手してやる。・・また濁しそうだなw

>>731
誰お前?自分の意見すら書けない奴が絡んでくるなよ。気持ち悪い。


741 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 14:42:59 ID:yrxSOjoc
>>737
岡崎はオーストラリアに従軍した(「ヤマザキ、天皇を撃て」」。自軍キャンプ地
までたどり着こうとするが力尽きて敵軍・現地人に投降する。当然現地人(彼は土人と
表現している)は敵でありその背後に白人敵軍が控えているから、絞首刑を覚悟
するが、現地人は白人も日本人も同じ(侵略者ということだろう)だといい、攻撃
を加えなかった。
あなたの言う民族自決のために領土侵入していない。現地人を敵と見なしその敵から
逃げ回っていた。これをどう説明するか?

742 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 14:47:56 ID:yrxSOjoc
>>733
「恩知らずに、反日教育し反日行動する韓国政府は対照的だからです」。
1.その教育は事実だけを列挙していたら、それでも反日というか?
2.恩知らずとは日本文化から生まれた言葉とすれば、これに外国と外国政
  府が従わなければ行けない理由を明確にしろ。

743 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 14:51:12 ID:yrxSOjoc
>>733
「天皇を中心とする日本民族の伝統文化が守れ発展し繁栄出来たのです」
現憲法は主権者を国民とし、天皇にはなんの政治権限を与えなかった。国籍
もない、最低にまで落ちた人物と認めることができないのか?
もはやお前は現体制下に従うべきである日本人とは言えない。外国で暮らせ。

744 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 14:54:49 ID:yrxSOjoc
>>733
以下は生き恥をさらし、自分の行動を人様に説明できないで苦しむ老人を表している。
なぜヒロヒト様はこのように苦しまなければ行けなかったのか? 説明を聞こう。

728 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 09:20:26 ID:D4Vv7rK1
日本国民の宗家の御言葉です。
「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」
(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

745 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 15:11:02 ID:ImJyW37h
>ここから5つ上のレスしたおかしなやつ

別に現実離れしたやつにからんでないじゃん

おまえこそアンカーつけて絡からんでくるなよ

746 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 16:26:49 ID:yrxSOjoc
>>738
キミは政府行政官なのですか? そうなら職務上それに従わなければ行けないだろう
が、その場合このような2chに書き込みすると思えない。
もし行政官でないなら、政府外務省の誤りを知っているなら正すべきでないか。
あなたは一体誰なのか? 考え方がいびつだから公務員のような感じだな。一般的
は言動をしないんだなよ、例えば自民党員になれなかった議員が野党になるという
言動なんかそうだが、オタクもこれと同じ。外務省はホラ吹いて回っているか、
戦勝国提供・現憲法をナメテいるだけじゃないか。

747 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 16:35:32 ID:rA278Xj8
天皇制を廃止したいなら、自民党の掲げる国民投票法案を支持しろ。

憲法改正に反対する奴は天皇制を廃止する意思がない奴だ。

748 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 16:39:11 ID:rA278Xj8
憲法改正に反対する野党を排除しないと憲法改正は出来ない。

野党を排除すると、憲法改正は出来るが、天皇制廃止に賛成する政党はなくなる。

今もいないけどね。

749 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 16:46:31 ID:umpaGH6+
天皇が国民審査する法は必要不可欠。

750 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 17:11:50 ID:gWPXw4Dr
憲法9条変えるの狙ってる訳か。
まあ無理だろうな。


751 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 17:34:34 ID:rA278Xj8
憲法改正しないで天皇制を廃止することなど無理だろうね。

752 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 19:42:39 ID:DxDVYQpo
>>733
1946年2月、枢密院(明治憲法下での天皇の最高諮問機関)で、昭和天皇の3人目の弟、
三笠宮崇仁親王が、「天皇退位」を求めている。

皇室は共産党だったのか。
目からウロコだ。

753 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 19:46:03 ID:qfjz0uiq
>>739
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96 元首→日本国の元首→天皇は元首かの10行目を読まれたい。
細部は外務省に問い合わせられたい。

754 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 19:48:02 ID:qfjz0uiq
>>752
> >>733
そうでしたか?私は共産主義者しか知りません。

755 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 19:50:58 ID:qfjz0uiq
>>741
事実確認が取れませんのでコメント出来ません。
私の記述はNHK報道された大多数が知るところの事実です。
個人の行動までは確認できません。

756 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 19:51:22 ID:DxDVYQpo
>>733
わかったよ。お前はバカだ。
関係ねえ韓国を出すのは、お前が日米関係論には弱いためだ。


757 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 19:52:48 ID:qfjz0uiq
>>742
> >>733
ねつ造と改竄して教えているので反日教育と表現しています。


758 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 19:57:38 ID:mxB9fGME
恐るべき中国共産党の対日工作の全容

中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html

A−1.基本戦略

 我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有して
いる国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放
戦に奉仕せしめることにある。


A−2.解放工作組の任務

 日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。

 イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)

 口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)

 ハ.日本人民民主共和国の樹立
・・天皇を戦犯の首魁として処刑

(第三期工作の目標)

 田中内閣の成立以降の日本解放第二期工作組の任務は、上の
第口項、即ち「民主連合政府の形成」の準備工作を完成するこ
とにある。




759 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:04:13 ID:dnwJ+Lo6
>>732
>どうしてお前のプランを

あのさぁ、どこをどう読んだら「俺のプランを説明しろ」なんて解釈できんの?

お前日教組共産党馬鹿にしてるだけで、お前自身の主義主張廃止プロセスを毎回濁してるじゃん。

君頭いいんだろ?w

お馬鹿な共産党日教組とは一味違う お ま え の 反天皇な主張を書いてみろ。
相手してやる。・・また濁しそうだなw

>>745
ごめんごめん。独り言だったね。
自分の主張を誤魔化して、偉そうに誹謗中傷してる卑怯者がもうすぐ逃げるから
議論したいなら何か書いてください。お相手いたします。


760 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 20:07:11 ID:qfjz0uiq
>>743
そう言う表現をする共産主義者を代表とする者達が居ることは居るが、
やせても枯れても、天皇は日本国の象徴です。
天皇は日本国民統合の象徴です。
さらに国事(国政に関する事項)にも多くを関わっています。
>>24 統治機構図の中で形式的儀礼的に国政に関わってます。
国権の最高機関衆議院に対し、解散し選挙し召集する。
総理大臣を任命する。
最高裁長官を任命する。

この事は、スエーデン国王は、形式的儀礼的にも国事に関与させていない、
首相の任命は議会の議長が首相を任命する。完全な象徴に比較して、

日本の天皇は形式的儀礼的に、名ばかりの君主としての解散任命権を持ってます。


761 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 20:09:32 ID:qfjz0uiq
>>744
> >>733
立派なコメントです。

762 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 20:14:37 ID:qfjz0uiq
>>746
日本国憲法に元首の規定はない。
だから諸外国は日本の誰に元首として接遇儀礼をつくせばよいか解らない。
そこで、外交権を有する政府が諸外国に日本は立憲君主制であり元首は天皇ですと通達している。
これは、合憲です。
何故なら、天皇を元首としてはいけないと言う規定は無いからです。
また、憲法に立憲君主制とも共和制とも規定していないので、最も相応しい立憲君主制国家として
諸外国に通達することは正しいのです。


763 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 20:16:10 ID:qfjz0uiq
>>756
自己紹介39

764 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:17:14 ID:QCz4ehX1
日本版のFBIを創設しろ!!

765 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:20:18 ID:DxDVYQpo
>>760
>日本の天皇は形式的儀礼的に、名ばかりの君主としての解散任命権を持ってます。

天皇に、解散任命権などない。
お前の希望を書くな、といっているだろうが。


766 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:21:25 ID:QCz4ehX1
あらゆる種類の盗聴について重犯罪となるよう法改正を行え!!

767 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:22:44 ID:QCz4ehX1
日本版のFBIを創設しろ!!

768 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 20:24:00 ID:qfjz0uiq
>>765
だから天皇は、形式的儀礼的な衆議院の解散であり、総理の任命であり、最高裁長官の任命ですよ。
日本では、天皇の他に総理を任命出来る人は居ませんよ。

769 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:28:36 ID:DxDVYQpo
>>718
>『天皇が明治以来ずっと、大元帥と言われた大戦中も、象徴でしかなかった事実』も『故に戦争責任も理論的に皆無である
>事実』も

明治憲法のどこに、天皇は象徴と書いてあるんだ。
お前まさか、かの有名な、バカ田大学の教授か?
でも今は流行遅れだから、病院にもどりなさい。


770 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:35:24 ID:DxDVYQpo
>>768
天皇が任命する前に、国会の指名が無ければ総理にはなれない。
その天皇の任命とは、儀式であり国事行為のひとつに過ぎない。

お前の論理でいくと、田中角栄がロッキード事件で逮捕され有罪になったが、
天皇にも責任があるということになってしまうが。

今日は、高天原に帰った方がいいな。


771 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 20:43:46 ID:qfjz0uiq
>>770
国事とは=(国政に関する事柄)です。
日本国憲法により天皇は日本国の象徴です。
憲法により、天皇は日本国民統合の象徴ですよ。
憲法の統治組織での天皇の役割は、 >>24 図のとおりです。
第3条 天皇の国事(国政に関わる事柄)に関するすべての行為には、
内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ
第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。
4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
つまり立憲君主制であり、またの名を制限君主制とも言いますよ。
憲法の制限の中で天皇は国事(国政に関わる事柄)に関与することができるのです。
憲法の制限の中で天皇も国会も総理も最高裁長官も行動しなければ成りません。
憲法を改正出来るのは国会であり国民の賛成がなければなりません。
これを法による統治と言います。
民主主義の基本は法による統治です。



772 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:55:14 ID:yrxSOjoc
>>757
その教育は事実を教えていると聞いている。日本政府官僚が心配するのは、あからさま
な事実を暴露され、例えば中国東北地区で細菌をばら撒いたなどと後ろ指指されたくなく、
天日宋のように、屁もしない微塵の汚れもない国と誉め称えられたいという幼児願望が強すぎ
る結果、いかなる不正もないどころか、現地人を救済するためにわが国民300万人が
犠牲で死んだと白日夢を見たがる。日本の学校ではこのような非道を行ったとまったく教えて
いない。それが無条件に許されるという幼児性に飽き飽きしないか。
日本官僚の残忍性は現在も多くのところで遺憾なく発揮され、無名市民の何の価値もない虫けら
でも、暴露しようとすると、公安警察が圧力掛けてくる。現在までこの国はそんな国です。
無名市民が自室で政府批判したとする。公安警察は彼を虐待しに来る。北朝鮮とまったく同じ
ですよ。この国は、人種的には同じではないのか?

773 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:57:48 ID:yrxSOjoc
>>761
原爆を落とす時期を(結果的に)作ったこと、原爆によって条件付降伏したことは、
やむを得ないとこの当事者が言うことではない。税金はそれにふさわしい者が受け取
るべきであり、責任を取れる大人の言動する者でなければならない。無能力者は何を
言っても責任を問われない。

774 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:58:33 ID:yrxSOjoc
>>762
日本政府は法のもとで行政を行わなければならない。「日本国憲法に元首の規定はない」
当然、違法行政を平然と行い、その垂れ込みがこの偉大な2chに記載された。
子どもを甘やかすだけが養育ではない。

775 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 20:59:15 ID:yrxSOjoc
>>760
少し正直になったね、とても良いことです。

776 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 21:03:38 ID:qfjz0uiq
>>772
別に何でもかんでも清廉潔癖などとは言ってません。
国の国是と国是に基づいて行動した結果を説明している。
戦争であるから、清廉潔癖などあり得ない。
あら探しをすれば荒は一杯有るのかも知れないけどそんなの意味無い。
だからといって重箱の隅を突いてあら探し等はしても意味がない。
共産党HPでは、あら探しこと価値有りと勘違いしているようです。

777 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 21:05:13 ID:qfjz0uiq
>>773
自己紹介39

778 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:11:34 ID:DxDVYQpo
>>771
国事行為(こくじこうい)とは、日本国憲法上、天皇の国家機関としての行為。内閣の助言と承認が必要とされている。
と、出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』にあるな。

また、国事行為を行う場合か否かを問わず国政に関する権能を有しないと解する見解が支配的である。
とも書いてある。
明治憲法じゃねえんだぜ、お前の生まれた明治時代にはそうだったかもしれんが。


だいたいお前が勝手に作った図を、誰が正しいと思う?
あっ、いたな「バカですか?」が。


779 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 21:11:50 ID:qfjz0uiq
バイバイ

780 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/22(木) 21:15:13 ID:qfjz0uiq
>>778
> >>771
> 国事行為(こくじこうい)とは、日本国憲法上、天皇の国家機関としての行為。内閣の助言と承認が必要とされている。

君は、私のレスを読んでいないでしょう。?
私は、第3条をそのレスに示してますよ。



781 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:16:16 ID:DxDVYQpo
「バカですか?」がでる。

782 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:20:03 ID:DxDVYQpo
>>780
わかっているなら、天皇に国政への関与や権限がないってことだよな。
この議論は5〜6回しているが、お前は認知症なのか?
明治生まれでは仕方がないか。


783 :キムチ:2007/03/22(木) 21:33:07 ID:WxysNmsY
カルト引きこもりの天日宗氏、今日も論破されて逃げてしまった様子。
テンオタは弱虫のたまり場ですね。弱虫は粛清しましょう♪


784 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:41:24 ID:DxDVYQpo
鈴木崇一
憂国士(by教授)
この2名は、いかにもおどろおどろしい。

天皇は日本国民の宗家
バカですか?
馬(○´ー`○)鹿
は、ただのバカ。


785 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:45:38 ID:6AK/O3iO
>>759
なんだ結局口から出まかせかい。天皇の面倒を見るなんて到底できそうにないくせに大風呂敷広げて畳めなくなったんだろう。バカたれが。

786 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:51:58 ID:6AK/O3iO
>>753
知らんのだったらはっきり知らん、根拠はないが俺はそう信じているとでも答えてくれんかな。


787 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 21:53:05 ID:6AK/O3iO
天皇教の信者が挙げる根拠が軒並みwikiである件について

788 :名無しさん@3周年:2007/03/22(木) 22:58:47 ID:dnwJ+Lo6
>>785
うへ〜。狂惨党の全教バカ教師相手に議論してるみたいだなw
日教組よりも薄汚くて醜くて最悪だ。

頭本当にいいのか?大丈夫?簡単に書いてやろうか?

@天皇は信者が面倒見ろ ←これを言い出したのは誰?

A税金の話を「両方なくせ」とすり替えたのは誰?

B自分で「両方なくせ」と話題を変えといて、何故かまた「面倒みろ〜」「大風呂敷〜」
 ってファビョっちゃう人って誰?

C自分の主義主張を濁して「これは凄い戦略だ!俺って頭いい〜!」と思ってる奴って誰?

D数百万の反天皇組織をバカにしといて、結局何もできない日教組以下の恥ずかしい奴って誰?

E反天皇日教組を叩けば「反天皇派って普通の人もいるんだよ〜」って誘導できると思ってる
 おめでたい奴って誰?

F何故か反天皇組織の中で日教組を取り上げる件 ←今回のポイント。重要w


789 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 01:45:40 ID:keTRAG1B
うわ、例のキチガイが来たw

790 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 02:50:17 ID:dAczkxEZ
そういや、伊勢神宮が単独で600億円の寄付を集めたって記事をみた。
税金を使わずに天皇が直接に祝福してあげるからって言い寄付を募れば?
今でも変な団体でさえ天皇の写真や絵を売ったり、皇室関係の変な品物を売り何十億も稼いでるぞ。
一水社のサイトに、江戸時代に神社での祝福を拒否される事例があり〜
って書いてあったが、選り好みせずに、支持を増やす努力をして自活すれば良いじゃん。
支持を増やしてくなら、“頭”を使って(馬鹿には不可能)色んな事を纏める努力は必要に成るが、それが競争社会と言うもの。

791 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 04:43:42 ID:V6Z/M03W
>>788
>@天皇は信者が面倒見ろ ←これを言い出したのは誰?

これほど長くスレが続いているので、誰が最初に言いだしたかは知らんが、少なくとも俺ではないね。しかし、明示的に引き受けると宣言したのはあんたです。

俺はありがたくもあんたに大筋賛同しているわけですよ。まず感謝しなさい。

その上で、日教組職員・共産系公務委員などの処分とどう絡ませて問題を処理するかという具体的道筋を聞いているんだが、喜び勇んでいろいろ教えてくれるかと思いきや、なんか怒ってるのね。

あんたの馬鹿話にこんだけ丁寧に付き合ってるのに、どうして憤慨しているのか意味がわからん。おかげで話が全然進まんじゃないですか。責任とりなさいよ。

792 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 08:38:49 ID:N5GKR+Tj
>>791
おやおや。またすり替えですか。
「誰が最初に言い出したか・・・」 ←何で最初なんだ?
俺とお前でどちらが先に言ったかを問題にしてんだろ。

「最初に言ったのは俺じゃないよ〜」じゃ全部すり替えできるじゃんw
ほんと卑怯だな。

本当に頭いいのか?じゃあ質問を絞ってやるよ。

@「天皇は信者が面倒みろ」という意味の書込みを
  A した   B してない  C 俺の中のもう一人が書いた

ほれ。いくら馬鹿でも自分の書いたことぐらい覚えてるだろ。


793 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/23(金) 08:42:40 ID:D+GxJCC4
>>790
受益者負担の観点からすれば、その認識は正しいよな。
国民も努力したモノが報われる社会だなどと競争原理を言われているが、
皇室も競争原理が必要かもな。


794 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 08:55:23 ID:keTRAG1B
>>792
お前って馬(○´ー`○)鹿だろ?
そもそも論であんなコピペ貼り続けてるお前が他人様に何かを言う資格があるの?

795 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 09:14:17 ID:rC568wUU
>>772
あんたは韓国が日本の行為に合理性や正当性があっても、
そのことを教えてはいけない、日本への敵愾心を削ぐような事実は教えるなという、
公式な教育方針がある事実を知らないようだね。

日本を批判するときには、周りの国がどのようなことをしているかを見るべきだ。
中国や韓国が歴史を捏造している事実を無視して、彼らの歴史観を鵜呑みにするのは狂っている。

事実を隠蔽して捏造する彼らをなぜ信用するの?
韓国大統領の評価が激変するのを見て歴史の捏造を実感しないのか?
天安門事件やチベット問題を見て、中国の嘘を実感しないのか?

796 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 09:24:29 ID:rC568wUU
>>793
支持者の受益者負担?
それが望みならなぜそうしない?

国民が税金で天皇制を維持することを支持しているから、
国会で皇室予算が認められている。

努力して国会で皇室予算を消滅させればすむこと。
もちろん俺は反対にまわる、競争原理の勝ち組が税金の使い道を決めるのだろう。

797 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 09:33:46 ID:b+1WGi6a
>>755
「独立工兵36連隊1000余名、生き残って帰還した6名によって同連隊(南海派遣猛第9423部隊)
行動記録が編まれたのは戦後23年経過してからであった。課せられた任務は東ニューギニアの道路架橋
の建設、飛行場を建設するにあったが、約半年を費やしてアレキシスに飛行場を建設し終ったときには
すでに制空権は完全に米軍に奪われ、ホーランジアに向けて敗走する。その敗走過程は奥崎陳述書に詳細
をきわめられている」(奥崎著「ヤマザキ、天皇を撃て」中の「奥崎に関する覚書」井出孫六、1972年、神泉社、
三一書房)

798 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 09:43:22 ID:b+1WGi6a
>>795
お話がアチコチ飛んでいるが、占領下の事情を教えている内容は事実か否かでしょうが、
問題は。「日本を批判するときには、周りの国がどのようなことをしているかを見るべきだ」
これはどんな意味ですか? 問題は、向こうの学校教育でウソを教えているかどうかですよ。
1)その教育は日本を批判する目的があるのですか? 2)ちなみに現在日本への中国
留学生は10万人いる。アジア人全部で30万人いる。日本を敵視し、同国人に敵視するよう
に積極的に教育している外国政府が、なぜこのような膨大な数の出国を認めるのだろうか?

799 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 10:47:34 ID:rC568wUU
>>798
>占領下の事情を教えている内容は事実か否かでしょうが、

従軍慰安婦の強制連行はありません。事実でありません。

>問題は、向こうの学校教育でウソを教えているかどうかですよ。

一方的な価値観の押し付けは日本ならば問題。
大前提として日本が悪いという解釈がある。
朝鮮人の愚かさが招いた朝鮮併合という事実を無視して、日本に責任を押し付けている。
歴史では嘘を教えているともいえる。

>1)その教育は日本を批判する目的があるのですか?

戦争被害や戦争責任を韓国政府擁護に利用している。
戦後賠償を受け取った事実を隠蔽し、責任を果たさない日本として不当に批判してきた。
この問題一つ見ても、事実を隠蔽してありもしない賠償義務を叫ぶのは反日教育だろう。

日本から技術を盗むためにやってくる。日本に在学することで日本人学生を排除できる。
日本の金を奪って教育を受けることが出来る。
彼らには大きなメリットがある、喜んで学生をお送り込むよ。


800 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 12:09:51 ID:V6Z/M03W
>>796
人生の競争原理における負け組のくせに、つまらんことで勝ち誇る暇があったら、とっとと自分の勤め先を決めなさい。

801 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 12:29:43 ID:rC568wUU
>つまらんことで勝ち誇る暇があったら

負けていることが悔しいんだ。w

802 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/23(金) 12:34:11 ID:xInqda/C
>>782
> >>780
> わかっているなら、天皇に国政への関与や権限がないってことだよな。
国事とは=(国政に関する事柄)です。
第3条 天皇の国事(国政に関わる事柄)に関するすべての行為には、
内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ

日本の統治権限は、分割されています。
1.国会は内閣総理大臣の指名します。6条の1
2.天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。6条の1
3.内閣は最高裁判所の長を指名します。6条の2
4.天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。6条の2
5.内閣は、国会の召集、衆議院の解散国会議員の総選挙を天皇に助言と承認します。7条
6.天皇は、内閣の助言と承認により国会を召集し衆議院を解散し国会議員の総選挙を施行を公示します。7条2,3,4号

結論:国会に指名権が有り、天皇は国会の指名に基づき内閣総理大臣を任命する権利がある。
国会に指名権は有るが、内閣総理大臣を任命する権利は無い。
外国では、スエーデンが国会議長が国王の参列する任命式で首相を任命する権利がある。
日本では、国会は指名権のみで、天皇が国会の指名に基づいて内閣総理大臣を任命する。

803 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/23(金) 12:37:49 ID:xInqda/C
>>786
諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達したことによるものとされる。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96 元首→日本国の元首→天皇は元首かの10行目を読まれたい。

804 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/23(金) 12:41:14 ID:xInqda/C
>>797
私は、国家の国是と、国是に基づいて行動して
アジア諸国を開放し独立させたことには大いに関心有るが、重箱の隅をほじくることには
関心有りません。


805 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 12:52:46 ID:N5GKR+Tj
>>794
馬(○´ー`○)鹿 < これ入れると書くスペースが減るだろw

>そもそも論であんなコピペ
これほど長くスレが続いているので、誰が最初にコピペしだしたかは知らんが、
少なくとも俺ではないね〜。

というのは冗談で、相手が主張を濁す以上議論のしようがない。
反天皇派は憲法改正が必要なことは知ってるくせに、具体的な反天皇政党名・政治家名を
挙げないじゃん。38スレもw
だから2ch反天皇派推薦政党をそろそろ決めれば?ってこと。わかる?

次の選挙でもし社民共産党が大勝利をおさめたら、俺も反省して止めてやるよ。


806 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 13:05:48 ID:b+1WGi6a
>>799
「従軍慰安婦の強制連行はありません」
反日教育をしていると非難していながら、今度は慰安婦強制連行はないと言い出した。
事実を教えているかが問題ですよ。あなたの言ってることは、この反日教育で慰安婦
強制連行していると教えていると言いたいようだ。そうなら、これは事実かどうかの
問題だが、約10年前に数名の中国人が慰安婦強制連行された損害賠償請求した事件がある。
日本の裁判所は、すでに中国間で補償問題は解決済みだからと請求を退けた。この事実
に言及した報道はなかった。
最近の新聞報道で強制連行された少女を強姦した元日本兵の談話記事がある。彼はそのと
きの叫び声が今も耳を離れないと言う。
中国映画監督が強制連行された中国人のドキュメンタリー映画製作したと報道がある。彼
は地元の中国人タクシー運転手から慰安婦問題は忘れようと助言されたが、なんとしても映
画化に取り組んだ。この婦人は生涯独身で社会になじめない内に孤独に生涯を終えたそうだ。
最近の報道によると1993年、ナカソネ元首相が軍による慰安宿舎が作られたと記憶を語って
いるそうだ。

807 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 13:06:47 ID:b+1WGi6a
>>799
「一方的な価値観の押し付けは日本ならば問題。大前提として日本が悪いという解釈がある」。
これもよく理解できない。日本で教師が一方的価値観を押し付けたら大問題になると言いたい
ようだが、教師とは生徒を教育するものであり、生徒に対し一方的に社会に認知された1つの型
に押し付けてこそ教育の目的が達成できる。これは大原則だ。
もう一つにエピソード、中国等から日本に入国する場合、審査があり入国拒否される場合があるが、
日本人が中国に入国する場合制限はない。日本が悪く、つまり日本は悪い国であり、反日教育
(反日とは日本に政治的に反対せよであろう)しているなら、中国政府等は日本人の入国に制限
を必ず設けなければならないが、そうしていない(と私は中国人等から聞いている)。それゆえ
あなたの見解は非現実的であり(空想的だ)、事実は日本政府が中国人に対する善悪人の思い
は、中国政府が日本人に持っている善悪人の思いより強いと帰結する。

808 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 13:07:58 ID:V6Z/M03W
>>805
コピペ常習犯はあんたです。しかも現状維持派も含めて各方面から無視されてますね。端的に言って内容が詰まんないからじゃないですか?

根拠を挙げろと言われるとお前こそ言ってみろと逆切れしたり、満を持して引っ張ってきたのがwikiだったりと、散々じゃないですか。

809 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 13:07:59 ID:b+1WGi6a
>>799
「戦後賠償を受け取った事実を隠蔽し、責任を果たさない日本として不当に批判してきた。」
これは韓国政府が自国民に対し、賠償金を日本から受け取っていないと学校教育で教えている
ということですか?

810 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 13:09:50 ID:b+1WGi6a
>>799
「日本から技術を盗むためにやってくる。日本に在学することで日本人学生を排除できる。
日本の金を奪って教育を受けることが出来る。彼らには大きなメリットがある、喜んで学生をお送
り込むよ」。
何年か前までは共産圏へのソフトウェアの多くは開示されなかったが、最近はほとんどないようで
す。技術は日本も米国から盗み、逮捕されたサラリーマンもいるほどであり、他の国産メーカー
も盗んだ見返りに巨額の損害賠償金を払っている。技術とは教わるものでなく、盗むものという
日本の江戸時代からの格言がある。
外国人留学生のために日本人学生を排除したとは聞いたことがない。生徒が多くなれば授業料等が
入り、経営者は潤う。彼等はなぜ留学するのでしょうか? もう少しお勉強された方がよろしいか
と存じます。(Amen!)
ヒント:日本政府は入国者を拒否するケースが多く、入国できるとラッキー! と叫ぶそうだ。

811 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 14:15:58 ID:4SoywjvO
>>808
>コピペ常習犯はあんたです。
これほど長くスレが続いているので、誰が最初にコピペしだしたかは知らんが、
少なくとも俺ではないね〜。
しかもお前とやり取りしてる間はコピペしてないし。

さて、これ以上どう簡単に書けばいいんだ?

@「天皇は信者が面倒みろ」という意味の書込みを
  A した   B してない  C 俺の中のもう一人が書いた
  D 確かに書いたが卑怯者なのでまたすり変えをする
  E 確かに書いたが心が醜いので人格攻撃で誤魔化す
  F 大逃げをかます

まあD,E,Fってとこだな。
君が馬鹿にする人間に行動読まれるってさぁ、ホント情けないよねw


812 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 14:43:39 ID:tFQThTXi
本筋ではないことを何回も必死にカキコミしてこだわってる

一般の人間が見たらバカじゃないかと思うよw
こんなのがいないと天皇制度は成りたたないんだろうけどな
どの宗教も熱烈信者ってものはこわいなw



813 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 15:16:29 ID:b+1WGi6a
絡んでくる最大の集団は警察庁公安警察人殺し軍団だよ。どんなことでも絡んで
来る。仕事がないんだな。生活の心配はないから、仕事を自分たちで暇つぶしに
探す。これを一番熱心に呼んでいるのもバカ公安警察だよ。

814 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 15:18:16 ID:b+1WGi6a
>>812
キミのような軽薄な者こそが人のプラバシーを覗いている。人間は多様に生きて
いる程度のことぐらい分かれ。

815 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 16:03:40 ID:rC568wUU
>>806
韓国ではありもしない従軍慰安婦の強制連行があったと嘘の歴史を教えて反日教育している。

その現実をあなたは否定するの?現実を否定しちゃうという豪腕を使うの?

韓国限定で韓国では日本軍の従軍慰安婦の強制連行はなかった、この現実をあなたは否定するの?

816 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 16:14:57 ID:rC568wUU
>>807
>日本が悪く、つまり日本は悪い国であり、反日教育
>(反日とは日本に政治的に反対せよであろう)しているなら
>中国政府等は日本人の入国に制限を必ず設けなければならない

馬鹿じゃないの、日本人が必要だから受け入れているのだろ何で制限するの?
中国は安企部や公安 軍隊や警察が不振人物は監視している。
自衛官がカラオケに入ったら近づいてきたじゃないか。

愛想笑いをして歓迎歓迎と叫ぶくらい何十年も前から中国人はやっている。
合図があるとすぐに消え去る。


817 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 16:20:12 ID:rC568wUU
>>806-807
?想中國人用人葦子是好人??

中國人是比起日本人對遙遠功利主義的民族?。

如果?了是與日本人象同樣一樣的好人中國人一定發火?。

818 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 16:28:13 ID:rC568wUU
>>810
>外国人留学生のために日本人学生を排除したとは聞いたことがない。

引き算もできないの? 学生定員葉一定だ、そこから外国人留学生を引いたら

日本人学生の数が減少するだろう。日本人が受けるべき教育を奪われている。

819 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 16:39:58 ID:rC568wUU
>>810
>技術とは教わるものでなく、盗むものという
日本の江戸時代からの格言がある。

馬鹿か、その場合の盗むは自発的に自分から学ぶ姿勢をさしている。
窃盗するという意味じゃない。幼稚園児のような解釈をするな。

教える側が学ぶものの積極性を求めた言葉だ。
学び取って欲しいと言う意味と盗ってという言葉をかけている。
知識を持っていくことを容認している言葉だ。


820 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 16:47:06 ID:5Z6SVyzc
>>812
こういう奇特な人を馬鹿にしちゃあいかんよ〜。だって天皇一家を私費で面倒見てくれるっていうんだも〜ん。ありがたいじゃな〜い。

唯一の欠点は、決着のついた話に粘着して空回りしてることかな?もっとも、こういう生まれ持っての賤しい性格は治しようもないけどな。

821 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 16:51:07 ID:rC568wUU
日本じゃ猿真似や二番煎じは軽蔑される。

真似た場合はそれを正直に伝える。
創始者への尊敬を表す行為として、真似ることが許される。

中国や韓国のような偽物を自分たちの創作と偽るような奴は最も軽蔑される。

822 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 17:15:34 ID:0ytH2O9Y
>>815
韓国の中学教科書にあるのは従軍慰安婦ではなく軍事慰安婦

で、そっちの言う強制連行ってのは
安倍が限定した範囲の事例を指すのかな?
であるなら、そんな記述は少なくとも韓国の中学教科書には存在しない

823 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 18:00:17 ID:rC568wUU
>>822
親が貧乏な責任まで日本の強制だとでもいうの?

娘を売り飛ばしたのは親の責任であり、多くの親はそんなことはしなかった。
売春婦になったのは本人や親の意思だ、だからこそ金をもらっている。

慰安婦になったことは日本の強制ではない。

すべての強制連行という表現は不適切である。

824 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 18:08:24 ID:b+1WGi6a
>>818
多くは外人枠を設けている

825 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 18:13:18 ID:b+1WGi6a
>>816
「日本人が必要だから受け入れているのだろ何で制限するの」
あなたの言うこと良く分からん、政治的に反日なら入国を当然制限する。
国交断絶してもいいようなもんだ。日本の北朝鮮に対するようなものだ。
ところが日本人入国はフリーだというんだな。おかしいじゃないか。

826 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 18:16:51 ID:b+1WGi6a
>>815
韓国の問題は、>>822 にある。中国はいかがですか? 強制連行はなかったの
ですか?

827 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 18:30:37 ID:hRReAIo6
>>802
天皇は統治権限の中には入らない。象徴として国事行為を行うだけ。

>結論:国会に指名権が有り、天皇は国会の指名に基づき内閣総理大臣を任命する権利がある。
天皇に権利なんて無い。粛々と任命するだけ。

>国会に指名権は有るが、内閣総理大臣を任命する権利は無い。
余計なことは、言わないでよい。

もう一度言っておく、お前の日記なんか、発表しなくて良い。


828 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 18:56:42 ID:keTRAG1B
>>805
凄い強弁だなw
しかも論理も意味もよく分からん。
流石天皇信者と言っておこう。

829 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/23(金) 18:59:49 ID:B7BV1cPo
政党離れ、浮動票なんて言われている現在の状況で特定政党を支持してる香具師など
世論のマジョリティーを獲得できるはずねえじゃね〜かよ。


830 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 20:30:13 ID:V6Z/M03W
>>827
>もう一度言っておく、お前の日記なんか、発表しなくて良い。

しかも闘病日記なんだよね、これが。

831 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 21:04:15 ID:tBHeQb02

日本に輸出するキムチにタン唾を入れるチョンのババア
http://plaza.rakuten.co.jp/tinkorosuke/diary/200508010001/



832 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 21:35:49 ID:tBHeQb02

竹島も取り返せない天皇なんて
存在理由がないじゃん!


833 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 21:52:39 ID:rC568wUU
>>825
宣戦布告して戦争をしているわけじゃない。
敵の物でも利用できるものは利用するのが奴らの戦い方。

日本人の学者や技術者商売上の必要人物、観光客や投資家。
彼らの得になる人間なら喜んで受け入れる。

なぜ日本人の協力者を断る必要がある?
政治的に反日を行ったからといって、なぜ役に立つ人間を利用しないの?

おかしいという方がおかしいだろう。

米ソは冷戦時代も貿易をやっていたんだよ。
WW2のドイツも英国・米と中立国をはさんで交易はやっていた。

834 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 22:03:17 ID:rC568wUU
>>832
天皇に竹島奪還を軍隊に命令する権限を与えろというのですね。
韓国政府と直接交渉して決める権限を与えろというのですね。

そのためには憲法改正しないと天皇に権限は与えられません。

835 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 22:57:50 ID:RtWcL1fL
天皇制無くして、近代化は達成できましたか?天皇制がなかったら内戦で日本は欧米に分割植民地にされてるよ。

836 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/23(金) 23:01:29 ID:GXaYkwPz
天皇の存在の有無と日本が分割されたかとゆ〜可能性に因果関係は成立しない。


837 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/23(金) 23:03:21 ID:xInqda/C
>>827
> >>802
指名=名をあげて、その人を指定すること
指名例 : 国会が総理を指名する。総理が最高裁判所長官を指名する。

任命=ある官職や役目に就くよう命じること
任命例 : 天皇が総理大臣を任命する。天皇が最高裁判所の長官を任命する。

国会に総理大臣を任命する権限は有りません。
総理に最高裁判所の長官を任命する権限は有りません。

国会又は総理の指名に基づいて任命するのは天皇です。
こんな簡単なことが何故解らないの?

838 :名無しさん@3周年:2007/03/23(金) 23:03:40 ID:N5GKR+Tj
>>828
>しかも論理も意味も
天皇制廃止するには憲法改正が必要でーす。
これすら理解できないなんて真性馬●鹿なんじゃない?

つーか自分が叩かれないように主張濁してるお前も惨めだねぇ。
あの共産臭漂いまくりの奴と同類だよ。

さて、やっと共産臭君の答えがでたようだなw

@「天皇は信者が面倒みろ」という意味の書込みを
  C 俺の中のもう一人が書いた

可哀相に自分で主張したことすら忘れたようだ。追い込まれるともう一人のさらに臭い
共産臭クンが登場するらしいw
追い詰めてゴメンな。

でも薄汚い奴は徹底的に叩くのが俺の主義なんでねw


839 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/23(金) 23:12:27 ID:xInqda/C
>>836
天皇は日本の元首であり、日本は立憲君主国であることを理解できましたか?

まだ理解していないのでしたら >>803 を読みなさい。


840 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/23(金) 23:16:03 ID:GXaYkwPz
>天皇は日本の元首であり、日本は立憲君主国であることを理解できましたか?
天皇が元首などと位置づけられた存在でもなければ、立憲君主でもない事実を
受け入れないバカにはどれだけ事実を突きつけ合理的な説明をしても無理だよな。
何しろ宗教信者は信仰と乖離した事実を受け入れない。進化論を否定する連中と
変わらぬメンタイリティが、現実容認を阻害するからだ。


841 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/23(金) 23:30:57 ID:xInqda/C
>>840
諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外交権を持つ政府外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達したことによるものとされる。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96 元首→日本国の元首→天皇は元首かの10行目を読まれたい。

これだけの事実を示しても、まだ目が覚めないのでしょうか?
君は永久に自分の夢の中で生きていく方なのでしょうね。
せいぜいお幸せに成りなさい。

842 :バカですか?:2007/03/23(金) 23:38:50 ID:FfpFd+fd
ついでにこれも

Japan is a constitutional monarchy where the power of the Emperor (天皇 tenn?, literally "heavenly sovereign") is very limited.

日本は立憲君主国である


http://en.wikipedia.org/wiki/Japan



843 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/23(金) 23:50:38 ID:GXaYkwPz
>諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
同じネタの使い回ししか脳がねえならレスなどしなくて良い。
オマイの誤りは既に何度も指摘済みだ。


844 :バカですか?:2007/03/23(金) 23:51:25 ID:FfpFd+fd
Japan is a constitutional monarchy where the power of the Emperor (天皇 tenno, literally "heavenly sovereign") is very limited

日本は皇帝(天皇。文字どおりの素晴らしい元首)の権力が制限された、立憲君主国である。

845 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/23(金) 23:54:04 ID:GXaYkwPz
バカは日本語のソースを引用出来ないようだ。
そりゃそうだ。外務省が誤った認識を流布させているからだ。


846 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 00:40:57 ID:D/13KdNd
>>844
天皇が元首かどうかは置いといて
少なくとも天皇は皇帝とは違う存在だ。
欧米に天皇という概念のものが存在しないからといって
無理矢理欧米に合わせて皇帝を名乗る事はなかろう。
天皇はEmperorではない。
世界に天皇はTennou、又はMikadoだと言えば良い。
日本人がわざわざ欧米人に合わせる必要はないのだ。

847 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 00:53:43 ID:Uw7HahDZ
今週のこうしつ

粗暴や高飛車娘の魔子と蚊子が卒業
あきしののみやがタイへ愛人に会いに逝く、愛人旅行から帰国
正子は以前多くの公務ボイコットし名誉白人活動とお遊び
道子がムラ社会こうしつの内情をちょっと暴露する本を出版
告ぐこは相変わらずえげれすで税金ビッチ



コレ面白いから毎週末書いていこうぜw

848 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 00:56:10 ID:H4IGsRgB
>>846
> >>844
> 無理矢理欧米に合わせて皇帝を名乗る事はなかろう。

欧米に合わせては居ないよ。
欧州各国は国王でありキングですよ。
日本は、天皇でありエンペラーですよ。


849 :バカですか?:2007/03/24(土) 00:59:55 ID:aCXH82md
>>846
欧米人は、「日本の皇帝」をよく理解しているよ。
ナポレオン皇帝のようないい加減なものではない
正当な歴史と伝統のある本物だと。

だからどこへ行っても一目おかれるのだ。

現存する世界で唯一の皇帝だ。
英訳では"Enperor"でいいじゃないか。

もはや Enperor=Tenno 同義語である

世界もそれを望んでいるw


850 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:08:19 ID:H4IGsRgB
>>845
外交権のある政府外務省が、憲法に規定していない事項を補っている。

それが各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達したことによるものとされる。

意義がある政党が居るので有れば、違憲訴訟も可能だが各政党も認めている。
国会も意義があるなら、内閣不信任案を提出して首に出来るがそれもしないで
国会も認めている。

君の夢の中だけで違うと叫んでも意味がない。


851 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:11:44 ID:7uY5pDZK
>憲法に規定していない事項を補っている。
補って等いない。憲法学上でも天皇は君主の要件を満たしていないとゆ〜のが
多数説であるのに、外務官僚が勝手にそう説明しているだけ。連中は面倒な説明など
するつもりもなく、簡便な雛形にはめた方がラクだからそうしているだけ。
或いは誤った認識を流布することで既成事実化を目論んでいるのかも知れない。


852 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:14:09 ID:7uY5pDZK
官僚の犬みたいな天皇は日本国民の宗家にとっては、学説も何も関係なく
政府認識や官僚の決めつけを犬のように従うだけのチキン野郎と言うべきだな。
これからはオマイを「チキンドッグ」と呼ぶからそのつもりで。


853 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 01:16:38 ID:dV6aN1gi
戦前の憲法では、軍の統帥権は天皇にしかなかった。国民の代表
である国会や首相には、軍の統帥権が全くなかった。この事実から、
ヒトラーが国家社会主義労働者党(ナチス)の党首であったドイツ
とは全く異なり、日本の場合のすべての戦争責任は天皇にあった。
従軍慰安婦問題に強制性があったとしてもなかったとしても、
戦争責任はすべて天皇にあった。日本はドイツとは全く異なる
異質な国であった。国民に責任を押しつけるな!!

854 :バカですか?:2007/03/24(土) 01:16:41 ID:aCXH82md
>>852
何が学説だw

おまえは日本に軍隊も存在しないというのか?

855 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 01:19:32 ID:D/13KdNd
天皇はEnperorではない。
本来ならばTenno、又はMikadoとするべきなのだ。
欧米に合わせている訳ではないと言うが
俺にはどうも欧米に合わせているようにしか見えん。
もう白人至上主義の時代はとっくの昔に終わったんだから
EnperorからTenno、又はMikadoに変更しても問題はなかろう。

856 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:20:16 ID:7uY5pDZK
バカですよ?は無知無教養なのに威勢だけはいいよな。
それだけが頼りか?ってかオマイ、天皇は日本国民の宗家なのかよw
コテを使い分けるなら少しは気を遣えよ。


857 :バカですか?:2007/03/24(土) 01:23:14 ID:aCXH82md
>>856
で日本に軍隊は無いの?


858 :バカですか?:2007/03/24(土) 01:24:12 ID:aCXH82md
>>855
地球上から"Enperor"が消滅していいのか?


859 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:25:02 ID:H4IGsRgB
>>851
スエーデン国王も立憲君主国の君主であり元首ですが、日本の天皇よりも
制限され、形式的儀礼的な首相任命権及び最高裁長官任命権もない。
一切統治行為に関与を許されて居なくてもスエーデン国王も立憲君主国の君主ですよ。

それに比べて日本の天皇は国家統治機構の国事(国政に関する事柄)に大きく関与して
いますよ。
日本の天皇は、スエーデン国王よりも制限されていないのです。
制限されていない天皇の形式的儀礼的政治関与を >>24 >>771 >>802 ←で参照されたい。


860 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:25:10 ID:7uY5pDZK
>で日本に軍隊は無いの?
バカだから天皇と関係ない話題を言い出す。
頭が悪いのでスレ違いとゆ〜概念すら認識できない。



861 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:27:25 ID:7uY5pDZK
>スエーデン国王も立憲君主国の君主であり元首ですが、
スエーデンは憲法によって国王を元首として定義している。
日本とは違う。


862 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 01:28:53 ID:D/13KdNd
>>858
別にそれでも良い。
天皇という存在、そして称号は日本にしか存在しない、
日本独自のものなのだ。
天皇が君主かどうかは様々な異論があるが
少なくとも俺は天皇とは日本にしか存在しない、
日本独自の君主の一種だと考えている。

863 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:31:41 ID:H4IGsRgB
>>861
だから日本の天皇は、君主として国事に関与しているが、スエーデン国王は
象徴としての役目しか無い。
日本の天皇とは違うでしょう。
日本の天皇には君主としての形式的儀礼的な任命権などの国事行為が
認められているのですよ。
スエーデン国王よりも余程君主らしい。


864 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:33:20 ID:7uY5pDZK
>だから日本の天皇は、君主として国事に関与しているが、
ウソ。
天皇は象徴として、儀礼だけの国事行為のみを許されている。
政治的権能は一切ない。


865 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:35:23 ID:H4IGsRgB
>>864
君と私は、同じ事を言っているのですよ。
君主として何が不服なのですか?


866 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 01:36:09 ID:JYJPGuIJ
学説ってアレだろ、憲法が矛盾したり都合が悪いから
、神学と言う屁理屈を発展させた物。
最近、60年間は憲法が聖典としてる人たちのね。
個人的な名誉欲や思想から、考えだした神学(学説)は、時が変わり意識が変化したら簡単に変更される程度の物。

867 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:38:42 ID:H4IGsRgB
>>864
チョット違うので訂正する。
天皇は、国事(国政に関する事柄)及び儀礼を行うのです。
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。
4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
6.大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
7.栄典を授与すること。
8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
9.外国の大使及び公使を接受すること。
10.儀式を行ふこと。

868 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:38:51 ID:7uY5pDZK
チキンドッグはスエーデン国王がフランス人であるコトを知らない。
歴史的な経緯が日本と違うのだから憲法上の権能も国王の位置づけも違っていて当然。
一方日本の天皇は象徴以外の存在ではない。天皇が国政に関われるのは象徴としてのみ。


869 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:44:29 ID:H4IGsRgB
>>868
天皇であるので、上記スレの国事(政治に関する事柄)に関与すれば十分すぎる位な者です。
スエーデン国王がフランス人とはこれ如何に?まだフランス国籍を持っているのを確認
したのでしょうか?スエーデン人に成る事を拒否しているとでもいうのでしょうか?


870 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:47:21 ID:H4IGsRgB
>>868
君は、立憲君主国の君主は天皇よりもっと大きな権限を持たなければ君主では無いと言うの?

871 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:53:09 ID:7uY5pDZK
オレはチキンドッグの間違いを指摘してるだけ。


872 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:55:00 ID:H4IGsRgB
>>868
立憲君主国とは、君主の権限を制限して象徴として役目しか与えていないから立憲君主国なのですよ。
政治関与を象徴に制限しなければそれは専制君主国ですよ。

873 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 01:57:34 ID:H4IGsRgB
>>871
他人の間違いを言う前に、君の間違いに気づくべきですよ。

874 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 01:59:04 ID:7uY5pDZK
チキンドッグの天皇は日本国民の宗家は、オレが示した根拠に合理的な反論が出来てない。
間違った認識を延々繰り返してるだけ。頭が悪いからなのだろう。


875 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 02:12:03 ID:H4IGsRgB
>>874
君は、どんな反論をしているの?
ただ日本は立憲君主国ではない、天皇は元首ではないと言っているだけでしょう。

ところが、日本国民に支持された政府は各国に対し、
「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達した。

これ以上明確な事は不必要です。


876 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 02:19:57 ID:H4IGsRgB
>>874
天皇の地位は主権の存する日本国民の総意に基くのです。
日本国民の総意は、選挙で国会議員に委ねられ、国会議員が総理首相を指名する。
その外交権有る総理を首相とする政府が「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達した。
これは、日本国民の総意により天皇の地位であり国家元首が相当なのですよ。


877 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 02:22:40 ID:H4IGsRgB
>>874
君は、>>876 ←の私の主張に有効な反論は何もしていないで、ただ君の夢の中の
主張を繰り返すだけですよ。


878 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 07:02:08 ID:UkoKCYAl
>>875
>「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達した。

いつ、どのような形で通達したんですか?根拠資料を尋ねたのに、あんたが示したのはどこの馬の骨とも分からない人物が書いたwikiの文章。

しかもそこには、日本において誰が元首か、日本が立憲君主国かどうかについて、複数の見解があると明記されているではないですか。読まなかったの?

879 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 07:38:56 ID:H4IGsRgB
>>878
読みましたよ。
複数の見解が有って当然ですよ。
何故なら日本は、言論、表現、出版、思想、信教、良心の自由ですから
自分の見解を大いに言えばよいのです。

大切なことは、日本を代表して諸外国に外交権を持つ日本政府が「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達した。
事です。
これは、一応この議論に決着を付けたのですよ。
もちろん、日本国民は反対意見の政府を立ててひっくり返す事も出来ますが、現在そんな状況では有りませんよ。
各政党も認めて違憲訴訟も有りません。
国会も不当な通達として不信任案を出した事も有りませんよ。


880 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 07:52:32 ID:pWy0tvQh
>>837
天皇は任命や召集するという行為を、儀式として粛々と行うだけ。
天皇は総理や最高裁の裁判官を、天皇自ら選出し任命することは
絶対にできないし、ありえない。
天皇の任命に関して、天皇の思いなどは一切入らない。

こんな簡単なことが何故解らないの?


881 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 07:54:02 ID:H4IGsRgB
>>878
> >>875
「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達した。
いつ、どのような形で通達したか根拠資料は、 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外交権を持つ政府外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達したことによるものとされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96 元首→日本国の元首→天皇は元首かの10行目を読まれたい。

諸外国が天皇を日本の元首として遇している根拠は、外交権を持つ日本政府の通達によると明記している。
諸外国も勝手に日本の元首を天皇に決めたわけではない証拠ですし、日本政府の通達を根拠に日本の元首を天皇として偶してる。
これ以上の根拠は、我々の議論には不必要です。
君が必要なら、日本の外務省又は諸外国に日本の通達が、いつ、どのような形で通達したか尋ねればよい。

882 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 07:56:02 ID:UkoKCYAl
>>879
>これは、一応この議論に決着を付けたのですよ。

?????

「これ」とは何ですか?私が求めているのは公文書上の「通達」の根拠についてです。あなたの根拠はwikiですか?wikiは公文書ではありません。

883 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 08:01:58 ID:H4IGsRgB
>>880
君は、私の言っている事とほぼ同じ事を言っているのですよ。
私は、君よりも正確に言っているのですよ。
何故なら、憲法条文そのままですよ。

第1章 天 皇 
第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。 
第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。 
第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。 
第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。 
第5条 皇室典範の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。
この場合には、前条第一項の規定を準用する。
第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。 
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。
4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
6.大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
7.栄典を授与すること。
8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
9.外国の大使及び公使を接受すること。
10.儀式を行ふこと。

以上は日本国憲法の条文ですよ。

884 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 08:04:19 ID:H4IGsRgB
>>882
だから公文書の通達を確認したければ、日本政府外務省又は、通達を受け取った諸外国に
頼んで閲覧を依頼しなさいと言っている。

885 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 08:14:04 ID:UkoKCYAl
>>884
要するにあんたの根拠はwiki止まりということですね、ありがとうございました。

886 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 08:17:25 ID:H4IGsRgB
>>885
その通りですよ。
そして下記の情報が有れば、私の主張には充分ですよ。
通達に「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と明示が有れば良い。
それ以外は、議論に関係ないからです。

諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外交権を持つ政府外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達したことによるものとされる。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96 元首→日本国の元首→天皇は元首かの10行目を読まれたい。


887 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 08:23:39 ID:UkoKCYAl
>>886
言い訳は結構。

888 :李朝知らしめ会会長:2007/03/24(土) 08:33:22 ID:uT8ZXJWK
天皇だけで延々と議論してるなあ。
天皇が「宗家」って言いすぎじゃない?
日本には、開拓者たる侍が王たる天皇を退けた偉大な歴史があるんよ。
天皇が絶対君主として君臨しなかったのは、単にそれを望まない勢力が強かった
からにすぎない。
「宗家」じゃなく、単に「象徴」でいいじゃん。

889 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 08:40:31 ID:H4IGsRgB
>>887
言い訳では無く、君がいつ、どのような形の通達か知ることが君の主張に大切と
思うなら、君が情報収集して、君が提示すればよい。
言い訳は要らないのですよ。

私は、私の主張に必要な情報を君に提供した。
それに反論有るなら、君が外務省に確認して新事実を提供して反論すればよい。


890 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 08:42:34 ID:H4IGsRgB
>>888
宗家=象徴

宗家=一族の中心となる家柄。特に、芸道などで正統を伝えてきた家。また、その家の当主。家元。そうか。「茶の湯の―」


891 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 08:47:41 ID:H4IGsRgB
象徴=
[1] 直接的に知覚できない概念・意味・価値などを、それを連想させる具体的事物や感覚的形象によって間接的に表現すること。
また、その表現に用いられたもの。例えば、ハトで平和を、王冠で王位を、白で純潔を表現する類。シンボル。
[2] 記号のうち、特に表示される対象と直接的な対応関係や類似性をもたないものをいう。
[3] 芸術において、直接的に表しにくい観念や内容を想像力を媒介にして暗示的に表現する手法。

宗家=
一族の中心となる家柄。
特に、芸道などで正統を伝えてきた家。
また、その家の当主。家元。そうか。

宗家=象徴

892 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 09:06:16 ID:UkoKCYAl
>>889
いや、だからあんたの無知蒙昧に関する言い訳はもう結構です。あんたの説がwiki頼みであることは確認しました。

893 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 09:14:00 ID:pWy0tvQh
>>883
日本国憲法をコピペしているだけ。
小学生でもできる。
それをもって、お前の主張が正しいなどと誰も思わない。

お前の解釈がこじつけであり、天皇をどうしても権力者にしたい旨の
お前の心底が見えるからだ。

天皇には何の権力も権限も無いから。
ただの、象徴だ。
主権は国民一人ひとりだけにある。


894 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 09:28:29 ID:pWy0tvQh
>>886
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。これは外務省が各国に対し、
「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と日本国内の議論の頭越しに通達したことによるものとされる。

とあり、議論の頭越しとあるのをお前は意図的に削除してある。
憲法に記載されていなければ、その通達も怪しいものになり、
諸外国の笑いものになるだけだ。


895 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 09:32:47 ID:UkoKCYAl
>>893
>日本国憲法をコピペしているだけ。
>小学生でもできる。

まあ天日宗の持っている根拠なんてその程度のもんです。日本が立憲君主国であるということを諸外国に「通達」した、と言い募っているが、その「通達」とやらも現物を確認したわけではないでしょう。wikiにそう書いてあったから、というのがこ奴の回答の全てです。

それ以上の説明を求めると、今度は自分で調べろ、と責任転嫁。こういういい加減なことでは、本当に天皇制を維持すべしという信念や情熱をもって自説を展開しているのかどうか甚だ疑問ですね。



896 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 09:38:57 ID:pWy0tvQh
>>890
>宗家=一族の中心となる家柄。特に、芸道などで正統を伝えてきた家。また、その家の当主。家元。そうか。「茶の湯の―」

天皇は皇族の宗家ならわかる。
日本国民の宗家ではない。
お前は勘違いや妄想が激しすぎる。


897 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 09:53:24 ID:H4IGsRgB
>>892
自己紹介39

898 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 09:56:21 ID:H4IGsRgB
>>893
天皇を権力者にしたいなどとは一度も要っていないよ。
形式的儀礼的3権統括統治とは、政治的権能を有さず、日本国の象徴として
政治関与の事ですよ。
何故日本語が通じないのですか?

899 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 10:00:42 ID:H4IGsRgB
>>894
外交権の有る政府は、諸外国の対応問い合わせを受ける前に通達する必要がある。
議論は、憲法学者等が次の憲法改正又は元首規定設定のための議論を常にするべき。

しかし、政府外務省は政治を国民から委託され実行機関ですので自分の信じる所を
諸外国に示せばよい。
それが、諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達した。
と言うことです。


900 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:03:27 ID:UkoKCYAl
>>897
wiki引用はあんたの専門だろ。俺はそんないい加減なものをソースとして提示したりしない。したがって「自己紹介」という返しは明らかに変ですね。

901 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 10:04:34 ID:H4IGsRgB
>>895
もちろん、現物を確認していないよ。
確認など必要ない。
それが、諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達した。

諸外国が天皇を元首として遇している事実がある。
その原因は政府外務省の「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」との通達ある。
それだけで充分です。
それ以上の情報が必要な人は、自分で情報収集すればよい。


902 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 10:06:43 ID:H4IGsRgB
>>900
私の主張を否定したいのであれば、自分で情報収集して私の主張を否定する情報を
提示すればよいのですよ。


903 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:09:01 ID:pWy0tvQh
>>898
お前は、天皇を権力者にしたいと思っているのは間違いない。
何故なら、「日本国の象徴として政治関与の事」などと憲法には
一切書いてない。
政治関与などしたら憲法違反だ。
政治的権能は憲法で有しないとはっきり記載されており、
お前に言われなくてもわかっている。

お前は、日本語が読めても理解できないんだな?


904 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 10:09:20 ID:H4IGsRgB
>>900
wikiが間違いであるなら、間違いを証明する情報を君が提供すれば私は謝罪し
教えてくれた君に感謝しますよ。

しかし、君は根拠も示さず否定しても誰も信用しませんよ。


905 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 10:10:42 ID:H4IGsRgB
>>903
政治権能を有しない事と国事に関与することとは別の概念ですよ。

906 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:12:19 ID:UkoKCYAl
>>902
議論のルールがわかってないようだから教えてやろう。

あんたの主張が間違っているかどうかまでをこちらが立証する必要はない。あんたの根拠がwiki止まりであり、原資料を確認したわけではないことをあんた自身が認めた時点で、一応ケリはついているのだ。

つまり、あんたの主張は信頼性に欠けるという結論が出たわけさ。したがって、確かに自説は正しいと言いたいのであれば、あんた自身が新たな根拠を示す必要がある。

907 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 10:15:30 ID:H4IGsRgB

【国事】=国の政治に関する事柄。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%9B%BD%E4%BA%8B&dtype=0&dname=0ss&stype=1&pagenume=1



908 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:27:36 ID:pWy0tvQh
>>899
>しかし、政府外務省は政治を国民から委託され実行機関ですので自分の信じる所を
>諸外国に示せばよい。

お前、政府や外務省の前に、憲法があることはわかっているよな。
日本国政府が外国に通達するには、憲法の下に判断し実施しなければならない。
勝手に自分の意見をしかも公文書で伝えることなどできるはずがない。
元首や立憲君主に関して大して問題にならないのは、国益に影響が少ないことにある。


909 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:30:10 ID:pWy0tvQh
>>905
お前は政治関与と言っているじゃないか。
間違えたなら、素直に謝れよ。


910 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:40:40 ID:pWy0tvQh
>>907
「天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。」

天皇は作文された内容を読むだけ。
本人の意思や決定権はない。

お前との議論は、おーむとしている錯覚にとらわれる。


911 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:52:12 ID:ujWOJm+B
さーて、やっと一つ固まったから次いこうかw

@共産臭君唯一の主張「天皇は信者が面倒見ろ」

 (注)↑ 自分で書き込んでおいて本人は全く覚えていない。

まあ事の発端は共産臭君がこんな間抜けな主張するから、俺が交換条件を出した訳で。
で、自分の主張すら濁し始めて、仕舞いには俺に説明責任があるんだとさ。
「話が進まないのはお前のせいだ〜」だって。

笑えるねぇ〜w

↓さて、まだまだ先は長いw 1年ぐらいかかるかなw

A税金の話を「両方なくせ」とすり替えたのは誰?
B自分で「両方なくせ」と話題を変えといて、何故かまた「面倒みろ〜」「大風呂敷〜」
 ってファビョっちゃう人って誰?
C自分の主義主張を濁して「これは凄い戦略だ!俺って頭いい〜!」と思ってる奴って誰?
D数百万の反天皇組織をバカにしといて、結局何もできない日教組以下の恥ずかしい奴って誰?
E反天皇日教組を叩けば「反天皇派って普通の人もいるんだよ〜」って誘導できると思ってる
 おめでたい奴って誰?
F何故か反天皇組織の中で日教組を取り上げる件 ←今回のポイント。重要w

912 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 10:55:38 ID:UkoKCYAl
>>911
悔しい気持ちはよくわかるが、みっともないですよ。

913 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 11:28:01 ID:F/W0/dLc
おれは天皇制廃止派だし、貧乏人なので常に共産党か社民党に投票するけど、在日とかの朝鮮人に天皇制廃止を主張されると、天皇制を擁護したくなる。



914 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 11:55:08 ID:nLlmdREp
天皇廃止を言っているのは在日朝鮮半島と左翼であることは明らか
こんな奴等は日本を蝕む獅子身中の虫どもだ 国外退去と言う虫下し
を呑ませた方が早い,朝鮮半島を廃止にさせないと煩くて困るよ
やはり日本は核武装が必要だよ,完全に外から舐められている, 

915 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 12:06:37 ID:joP1oL8v
>>914
>天皇廃止を言っているのは在日朝鮮半島と左翼であることは明らか
何も明らかにはなっていないコトを明言するのはいかなる心理からくるものか。
この手の根拠が怪しいレスをする心理を分析してみよう。

>こんな奴等は日本を蝕む獅子身中の虫どもだ 国外退去と言う虫下し
>を呑ませた方が早い,朝鮮半島を廃止にさせないと煩くて困るよ
前提が破綻してるから、自ずとそこから導き出される結論も、杜撰な論証の結果しか示せていない。
また、何がどう「日本を蝕む」のか示せていないし、国外退去の対象者が在日朝鮮人なのか左翼なのかも
明確ではない。やはりここでも杜撰な論証となっている。また、「朝鮮半島を廃止」とはいかなるものを
語っているのかも明確ではない。現在、事実上朝鮮半島には二つの国家が存在しているが、それを廃止する
とはどういった状況設定を想定しているかも不明確。何が言いたいのかさっぱり分からない。

>やはり日本は核武装が必要だよ,完全に外から舐められている,
ここでいきなり論理の飛躍がみられる。前段の文面と日本の核武装との関連性は全く語られず、唐突に
核武装が必要であるとの認識を示す。しかも句読点がおかしい。


916 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 12:13:21 ID:joP1oL8v
以上、ID:nLlmdREpのレスから分かってくるのは、彼は論理的に文章を構築する能力が
著しく欠如しているとゆ〜コトだ。言いたい内容だけを無根拠に、また無軌道に書き殴っており
その発言の適正を相手に伝えるすべを持っていない。或いは思いついたままいい加減に
レスをしているのかも知れない。前者であれば全く救いがたい。己の稚拙さを露呈しているだけで
何一つ有意義な議論の展開をもたらさないからだ。後者であれば、まずは落ち着いて己の文面の
何が足りないかを読み直してみよう。この文面を読み返しても羞恥心がわき起こらないのであれば、
精神的に病んでいる可能性が高い。適切な医療機関の門を叩くべきであろう。


917 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 12:20:43 ID:QmbzJKVc
>>91
今や無党派層の常識だろう。
皆いつまでも平和の思想だなんて騙されはしない。
平和の為に要らない存在になった。


918 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 12:21:18 ID:s5YuIEDt
おれは共産党が一番国民のことを考えてると思うよ。
自民や民主は私欲に駆られた人間の集まりで腐りきっている。
共産党は政党助成金に反対していて、自分達もそれを受け取っていない。
自民や民主は自分が損してまで国民のために主張するようなことは絶対しないしな。

919 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 12:21:35 ID:ujWOJm+B
>>912
誰お前?

明日天皇制廃止にでもなるのかい?
だったら悔しいなぁw

反天皇派の毎朝起きるたびに味わう屈辱感に比べれば
別にどうってことないですよ。


920 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 12:24:39 ID:UkoKCYAl
>>919
hahahaha

921 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 12:25:44 ID:joP1oL8v
更なる可能性も考えられる。ID:nLlmdREpが社会の仕組みや政治の成り立ち、人間の思想や哲学を
まだ学んではいない中学1年生程度の学齢である可能性も拭いきれない。この年齢であればこうした
稚拙で見識の希薄な、しかも句読点がおかしい文面を書いてしまう可能性はあるかも知れない。

仮にそうであれば、彼はまず国語力の更なる向上をめざすべきであろう。そして政治や思想、哲学分野の
書物を最低でもホッブス、ルソー、カント、ヘーゲル、孔子、本居宣長くらいは読むべきだ。それ以上の
思想家らの本を読んでも構わないが、少なくとも天皇や政治哲学を語る上で欠かせない上記の先達らの
書かれたモノくらいは最低限押さえておこう。ID:nLlmdREpはそれが出来てからあたらためてレスをしろ。
でないと、ここでバカにされているコテである、チキンドッグの天皇は日本国民の宗家やバカですよ?
並みの頭の悪い大人になってしまうから。


922 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 12:31:50 ID:UkoKCYAl
>>921
>チキンドッグの天皇は日本国民の宗家やバカですよ?
>並みの頭の悪い大人

大人…なんでしょうか?おかしな日本語を使うという点を除き、年齢は勿論、性別、国籍も不明なわけだが。同一人物(orビリー・ミリガン)かもしれんし。

923 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 12:43:57 ID:joP1oL8v
>>922
バカですよ?は当人がだいぶ前に一流大学を卒業しているとカミングアウトしているから、
真贋はともかく、成人しているとゆ〜前提になっているよ。この二人がコテを使い分けているか
どうかは定かではないが、その可能性はあるとも無いともいえる。

一流大学を当人がどう認識しているかは知らないが、二人に共通しているのは
同じ発言を繰り返すところ、自説の根拠が薄弱なところ、学術的裏付けを持っていないところ
などが共通項としてあげられる。だからこのスレではバカ扱いなのだろう。


924 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 12:50:22 ID:QmbzJKVc
>>917のアンカーは>>914に対しての間違い。


925 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 13:06:49 ID:VN6xpC8X
>>833
「なぜ日本人の協力者を断る必要がある?」
問題を理解していない。中国は日本人の協力者だけを無条件に許可しているの
ではなく、すべての国籍日本人に制限を設けていない。中国政府は政治的に反
日の教育をしているなら、国交断絶とまで行かなくても韓国のように日本文化
輸入禁止措置をしてもいいはずだ。今は韓国はそれは撤廃したかもしれないが。
あなたの反日教育に対する反応は朝鮮人に似ているのではないか。米国の原爆投下事実
の教育は反米教育そのものである、と言ったらクビを傾げないか? ヒロシマ・ナガサ
キへの原爆被害は写真その他で明らかで、放射能被害者の死亡を毎年報道し市職員は死
亡者名簿を公衆の目が触れる場所で広げ、テレビで全国放映されるだけに隠せない事実だ。
それでは日本は米国と戦争用意があるのか?
数人の中国人は過去の事実を教えていると言う。それは歴史の授業ではないと言うのか。

926 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 13:09:17 ID:VN6xpC8X
>>833
他人の悪行を指摘することは、当人に対して悪感情を持っているに違いないというのは、必ず
しもそうではない。日本政府は天皇の歴史、近代の歴史を学校教育で教えないと言われている
が、悪行の指摘は相手を直ちに非難していると捕らえていないか。またはちょっとした心理的
圧迫に耐えがたい衝撃を感じるのではないか。

927 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 13:10:25 ID:ujWOJm+B
>>920
>hahahaha
ウケた?

でもさぁ君も毎朝起きるたびに大嫌いな天皇陛下が普通にいるんだもんね〜。
夢のままでいたいよね〜。君にとって現実が悪夢なんだろうね〜。

だけどね、お前らネットで反天皇お仲間の共産党日教組に多大な迷惑をかけてるんだから
悪夢は終わらないよ。お前らのせいで共産党日教組が死にかけてるじゃん。

あとさ、天皇制廃止よりも先にお前らの方が早く死ぬと思うよ。

くれぐれも墓場から反天皇デンパ出すのは止めてね。
気持ち悪いから。


928 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 13:10:43 ID:00Ho9kJV
軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

929 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 13:54:43 ID:UkoKCYAl
>>927
いちいちだらだらと冗長だね。

930 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 15:37:34 ID:H4IGsRgB
>>906
そう言う、根拠も無くだだをこねられてもねせんないよ。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』は、
日本語は日本人が、
諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外交権を持つ政府外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達したことによるものとされる。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96 元首→日本国の元首→天皇は元首かの10行目を読まれたい。

英語では英語圏の方が編集している。
Japan is a constitutional monarchy where the power of the Emperor (天皇 tenn?, literally "heavenly sovereign") is very limited.
日本は立憲君主国である
http://en.wikipedia.org/wiki/Japan

日本だけでなく世界中の言語で世界中の人が参考にし、引用して活用してますよ。
君の根拠のない主張より、余程信用できますよ。

931 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 15:39:33 ID:UkoKCYAl
>>930
言い訳は結構。決着ついてますから。

932 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 15:40:45 ID:joP1oL8v
国際政治の応用ではあるが、レジーム変更についての考察として次のような継続維持の
理由が挙げられる。

・レジームの慣性
・レジームの合理性
・対立概念の有無

通常、現状が継続する場合上記の三要素を勘案して考えるべきであるとする。
「レジームの慣性」とは、積極的な体制変更はリスクが予測しがたいため退けられ、現状維持を
慣性的に受け入れ続けるとゆ〜モノだ。
「レジームの合理性」とは、その仕組み自体が合理的であるため、変更の必然性に移行しないとする
認識が体制変更に至らしめない理由となる場合を指す。
「対立概念の有無」とは、現状と敵対する概念が存在する場合、保守的指向性により現状をより
積極的に維持しようとする力学が働くという場合を意味する。

天皇制を考えた場合、上記のレジーム変更の三要素を当てはめて考えると分かりやすい。


933 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 15:40:52 ID:H4IGsRgB
>>908
天皇を元首とすることは、憲法違反ではありませんよ。
日本は立憲君主国と言うのも最も妥当な表現ですよ。


934 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 15:44:37 ID:H4IGsRgB
>>909
天皇が国事(国政に関する事柄)に関与することは憲法で規定されていることですよ。
要するに憲法に規定された以外の国政に関する権能は有りません。
憲法に定められた国事は当然天皇の名の元に実行されます。

935 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 15:46:13 ID:UkoKCYAl
>>930
>日本だけでなく世界中の言語で世界中の人が参考にし、引用して活用してますよ。

まともに読んでもらおうと思う文章に、wikiなんか引用しねえよ。馬鹿だと思われるから。

936 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 15:47:12 ID:H4IGsRgB
>>910
お言葉はその時その雰囲気に最も合致している言葉を天皇が言われる。
元より現行を読む時も有るでしょうが、全てが現行に頼っているわけではない。

937 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 15:47:43 ID:VN6xpC8X
>>930
日本人の奴隷のような労働から得る金くれるのに、なぜケンカする必要
あるか。助成金という名の金とかね、元首と言ってるから敬礼していれ
ば戦時負担金を黙って差し出す。戦争できるじゃないか。自分から各国
の奴隷になっているのだよ、政治権限・国籍のない人物と知ってそうして
いるのだよ。惨めではないか?

938 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 15:51:22 ID:H4IGsRgB
>>931
反論できる証拠がないと言う事で了解しました。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』は、
日本語は日本人が、
諸外国は様々な儀礼上、天皇を日本の元首として遇している。
これは外交権を持つ政府外務省が各国に対し、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と通達したことによるものとされる。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E9%A6%96 元首→日本国の元首→天皇は元首かの10行目を読まれたい。

英語では英語圏の方が編集している。
Japan is a constitutional monarchy where the power of the Emperor (天皇 tenn?, literally "heavenly sovereign") is very limited.
日本は立憲君主国である
http://en.wikipedia.org/wiki/Japan

日本だけでなく世界中の言語で世界中の人が参考にし、引用して活用してますよ。
君の根拠のない主張より、余程信用できますよ。


939 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 15:51:49 ID:VN6xpC8X
>>937
敗軍の将を立てるから過分の金が要り、後ろめたさがあって胸を張れない。

940 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 15:53:57 ID:H4IGsRgB
>>935
反論する証拠も持たないで、負け惜しみはやめましょうね。

>>938 上記をとくとご覧あれ。

941 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 15:58:55 ID:UkoKCYAl
>>940
とくとご覧あれ・・・ってwikiが根拠の文章をかい?見ましたが何か?何か進展あったかしら?

あんた、ただの馬鹿を通り越して相当しつこい馬鹿だね。

942 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 16:01:00 ID:joP1oL8v
>>932で示した如く、レジーム変更を可能にする場合、三要素を検討していくと明らかになる。
これを天皇制に当てはめて考えてみよう。

・レジームの慣性
天皇に対する「無感情が」過半数を占めている現状から考えて、天皇制維持を積極的に求める層は
それほど多くはないであろうことは容易に予想できる。つまり、現状を変える積極的な理由が見あたらないため
或いは現状を変えるリスクを考慮して「象徴天皇制に賛成」とゆ〜世論が形成されているモノと考えるのが
合理的であろう。国民の多くは天皇自体にはそれ程関心を寄せてはない。逆説的に言えば、国民統合の象徴を
存置する意味合いに置いては致命的な欠陥であると言えるだろう。

・レジームの合理性
天皇が象徴として国家に位置する合理性は如何なるものであろうか?憲法学の基礎教養関連の書物を読むと、
歴史的に日本で継続してきたコトを理由に挙げられている。すなわち、日本の歴史を包括的に表象できる
存在は天皇であるから象徴に相応しいとする考え方だ。これは別な視点で考えれば、天皇以外に日本を表象する
存在があり、それが天皇よりも優れて象徴的であればそちらに置き換えた方が合理的であるコトを示している。

・対立概念の有無
天皇制とゆ〜レジームに対立する概念とは何であろうか?この場合、オレは象徴大統領制であると考える。
或いは米国型大統領やフランス型大統領とゆ〜対立概念も成り立つが、相対化するには根拠が希薄であろう。
そうなった場合、議院内閣制そのものまで考慮の対象に含めねばならず、天皇制そのものの対立軸としては
いささか希薄にならざる得ないからだ。純粋に天皇制と対峙できる概念はやはり象徴大統領制が最適であろう。


943 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 16:01:29 ID:pWy0tvQh
>>933
わかったよ。
お前の日記の中では、天皇は元首であり、日本は立憲君主国って
ことにしておいてやるから。


944 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 16:11:32 ID:pWy0tvQh
>>934
>憲法に定められた国事は当然天皇の名の元に実行されます。

第3条 天皇の国事に関する「すべての行為」には、「内閣の助言と承認を必要」とし、「内閣が、その責任を負ふ」。
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

まだわからんのかな?
この件も、お前の日記には「国事は当然天皇の名の元に実行されます」と書いておく事を許可する。


945 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 16:26:28 ID:2d0vKHhZ
日本国憲法の創造神であるマッカーサーもケーディス大佐の真意も
天皇=元首でしょ?



946 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2007/03/24(土) 16:29:47 ID:joP1oL8v
法学に明るくなかったマッカーサーはともかく、ロースクール出身のケーディスは
意図的に元首とゆ〜表現を避けている。この経緯については「日本国憲法を生んだ密室の九日間」に
詳しく載ってるから関心があるなら読むといい。


947 :天日宗はカワイイw:2007/03/24(土) 16:33:33 ID:tuPSl3SD
wikiの文章を自分の主張の根拠に議論しようとはおもろいなw

まぁでも日本の著名な憲法学者は天皇の元首・君主説には否定的立場にあるからな。
日本の現憲法下では天皇は元首ではないという事だ。
いくらこんなところでwikiの文章のコピペを繰り返してもだ〜れも相手にはしてくれないだろw

948 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 16:36:21 ID:2d0vKHhZ
まぁ、象徴大統領でも元首なんだし
憲法に元首って明記すればいいのにね。

カナダやオーストラリアじゃイギリスの女王が元首だし・・・


949 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 16:49:13 ID:pWy0tvQh
憲法上明確な規定が無い日本では、天皇を元首だ、立憲君主制だと
言ってみたところで、基本的理念を伴わないものに価値は薄い。


950 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:18:19 ID:H4IGsRgB
>>941
自己紹介39

951 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:20:17 ID:H4IGsRgB
>>943
日本社会及び国際社会が、、「天皇は日本の元首」「日本は立憲君主国」と認識していることです。

952 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:22:24 ID:H4IGsRgB
>>944
やっと理解できたようですね。
私は常に憲法を引用して主張していることですよ。
憲法を読めて理解できればそれで合意出来ることですよ。

953 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 17:25:31 ID:UkoKCYAl
>>950
ついにいつもの白旗が上がった。

954 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:28:25 ID:H4IGsRgB
>>949
日本国憲法に、天皇と言う名前が出てきた時点で日本は立憲君主国で元首は天皇だと言う事が
理解できるほど簡単明瞭なことです。
天皇は、歴史記録が残された時点以来天皇が日本国を建国し統治してきたのですから当然です。

もちろん、日本は言論表現思想信条良心の自由な国ですから議論を大いにすることは結構な事です。


955 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:31:40 ID:H4IGsRgB
>>953
あはは、馬鹿とかの誹謗中傷レッテル貼りには常に白旗を揚げて相手に勝利を譲る
のが私の流儀です。

956 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 17:33:32 ID:UkoKCYAl
>>955
勝利を譲ってくれるまでが長すぎますね。はっきりいってしつこいし、同じことの繰り返し。負けを認めるならっさと認めてくれよ。

957 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 17:34:40 ID:UkoKCYAl
ところで、天日宗の「自己紹介39」は、敗北宣言だったのか…。初めて本人から言質が取れたことは収穫だ。

958 :天日宗はカワイイw:2007/03/24(土) 17:34:57 ID:tuPSl3SD
>>954
> 日本国憲法に、天皇と言う名前が出てきた時点で日本は立憲君主国で元首は天皇だと言う事が
> 理解できるほど簡単明瞭なことです。

アホかw
もうメチャクチャだなw

> 天皇は、歴史記録が残された時点以来天皇が日本国を建国し統治してきたのですから当然です。

その統治権を現憲法下では剥奪されちゃってる。

> もちろん、日本は言論表現思想信条良心の自由な国ですから議論を大いにすることは結構な事です。

議論する前に基礎解釈が間違ってる。



959 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 17:35:53 ID:UkoKCYAl
>>958
>アホかw
>もうメチャクチャだなw

今に始まったことではありません。

960 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:41:09 ID:H4IGsRgB
>>956
しつこい、自己紹介39

961 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 17:42:24 ID:UkoKCYAl
>>960
毎度毎度の敗北宣言39

しつこいのはお・ま・え

962 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:43:06 ID:H4IGsRgB
>>958
象徴として形式的儀礼的に、3権を統括統治していますよ。

963 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 17:44:52 ID:H4IGsRgB
>>961
誹謗中傷レッテル貼り者には勝利を譲りますが、私の主張を取り下げたのでは有りませんよ。
勘違いしないようにね。

964 :天日宗はカワイイw:2007/03/24(土) 17:49:45 ID:tuPSl3SD
>>962
> 象徴として形式的儀礼的に、3権を統括統治していますよ。

残念だが統括統治してない。
芦部先生もそう言ってるよ。

965 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 17:51:43 ID:UkoKCYAl
>>963
ああ、日本国憲法の公定解釈、天皇の元首たる地位の根拠がwikiに求められるという珍説のことか?

966 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:08:58 ID:H4IGsRgB
>>958 >>964
天皇と言うのは古代から君主の称号です。
総理大臣とは、天皇の家臣と言う意味ですよ。
ですから、憲法に天皇とか総理大臣国務大臣と言う言葉が出てくる時点で元首は天皇で
立憲君主制と理解できるくらい明快単純なことなのです。

天皇(てんのう) は日本古代からの君主の謚号および称号(君主号)。
最近の説では天皇号が成立したのは天武朝以降であるという見解が有力であるが、
慣例として初代神武天皇以降の歴代君主の地位や個人についてもいう。
本項では主に称号や地位としての「天皇」を取り扱う。
個人としての歴代天皇については別項「天皇の一覧」を参照のこと。
現在、この称号を有する日本は日本神話に則れば125代目の天皇をいただいており、
神話上の人物とされる天皇を除いても、現存する王家としては世界最長の歴史を持つ。
公式には現在まで男系一家系で連続しているとされている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87 右図日本の統治機構参照
>>24 日本国民が主権者として統治する国家組織 参照

967 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:13:05 ID:H4IGsRgB
>>965
そうではない。
天皇とは君主の称号であり、総理大臣及び国務大臣とは天皇の家臣と言う
日本語の意味からして元首は天皇であり、日本は立憲君主国と理解出来る
ほど、明快単純なことですよ。
その明快単純な事を、外交権を持つ日本政府外務省が諸外国に天皇は日本の元首であり
日本は立憲君主国と通達しただけのことです。


968 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:14:07 ID:UkoKCYAl
>>967
いや、だからそれらの根拠がwikiなんでしょうが。

969 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:17:21 ID:H4IGsRgB
>>968
別にブリタニカでも平凡社でも小学館の百科事典でも、似たり寄ったりの事が
記述されてますよ。
国語辞書を引いても同じ事ですよ。


970 :天日宗はカワイイw:2007/03/24(土) 18:18:44 ID:tuPSl3SD
>>966
> 天皇と言うのは古代から君主の称号です。

アホ。
古代、天皇が君主の地位にあってそれが現代・終戦までつづいてきたのであり、
その君主の特権を現在は剥奪されている。
そもそも古代日本に立憲君主制の概念がないのに、古代から君主に与えられていた称号という事事体
支離滅裂な定義だ。

> 総理大臣とは、天皇の家臣と言う意味ですよ。

アホもやすみやすみ言えw

971 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:19:44 ID:UkoKCYAl
>>969
要するに百科事典や国語辞書に書いてあることが君の珍説の根拠なわけですね。wikiだけじゃなかったんだ。こりゃ失礼。

972 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:23:54 ID:pWy0tvQh
>>951
バカだな。
憲法には、天皇が元首であり日本は立憲君主国とは、一言も記載されていないと言っているじゃないか。
そんな憲法を捻じ曲げてまで天皇の権限を主張するのは、非常に危険だ。
外国の反応を理由に捻じ曲げるなら、中国や韓国の反日感情をお前は受け入れるんだな?


973 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:25:46 ID:H4IGsRgB
>>971
wikiは、色々な論説を公平丁寧に載せているが他の百科事典は有力説だけのも有りますよ。

974 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:27:17 ID:aCXH82md
では、おまえらに聞くが
日本の元首は誰なんだ?

明確に答えろw

975 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:27:24 ID:pWy0tvQh
>>952
お前の日記に記載しておけと言っているんだが。
もう一度言う。
お前の闘病日記に記載しておけと言っているんだが。


976 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:27:39 ID:ajavNQV0
なぜどこのスレでも天皇信者はレベルが低いのか不思議です。
天皇信者は常に天皇を押し付けるだけだよね。
天皇万歳の結論そのたった一つしか答えられない天皇信者には議論は向かないようです。
コテの馬鹿や天宗や教授等の論理的な思考ができない人や国語力の無い人が普通の人を説得できるわけが無いよ。
思い込みを押し付ける天皇信者は自分達が普通より劣る自覚も無く常に同じ言葉を繰り返してる。


977 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:27:49 ID:H4IGsRgB
>>972
外国の反応ではない。
私達が選挙で間接選択した日本国政府の通達ですよ。

978 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:30:04 ID:H4IGsRgB
>>975
懇切丁寧な名刺をありがとう。

979 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:30:11 ID:aCXH82md
憲法に書かれてなくても

自衛隊は軍隊
天皇は元首

これは世界の常識だ。

980 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:31:09 ID:H4IGsRgB
>>979
世界よりも日本人の常識ですよ。

981 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:32:48 ID:aCXH82md
総理大臣が元首だ

などと言ってる奴は、日本語を理解していないのだろうw

982 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:33:08 ID:H4IGsRgB
>>979
それが理解できない人達がほんの少し日本にはいるのですよね。

983 :天日宗はカワイイw:2007/03/24(土) 18:33:15 ID:tuPSl3SD
スルーされたw
まぁいいや。
もう主張が支離滅裂だからな。

984 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:35:21 ID:H4IGsRgB
>>970
>>966 ←を参照されたい。

985 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:35:41 ID:s5YuIEDt
なんか気持ち悪い馴れ合いが始まったな。。w

986 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:36:01 ID:pWy0tvQh
>>954
>日本国憲法に、天皇と言う名前が出てきた時点で日本は立憲君主国で元首は天皇だと言う事が
>理解できるほど簡単明瞭なことです。

お前のようなバカはそう思うだろう。
そう思っていて良い。

>天皇は、歴史記録が残された時点以来天皇が日本国を建国し統治してきたのですから当然です。

歴史の真実を捻じ曲げないでほしいな。
征夷大将軍を任命する以外何をしたの?


987 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:36:25 ID:UkoKCYAl
>>985
同病相哀れむという奴だろう。

988 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:36:34 ID:aCXH82md
>>983
「天皇」という言葉は地位を表す称号だ。

天皇は君主ではないという主張は

国王は国王ではない
と言ってる事と同様の矛盾だw


989 :天皇は日本国民の宗家:2007/03/24(土) 18:36:54 ID:H4IGsRgB
>>983
大臣とは、朝廷の政治を司る天皇の家臣ですよ。

990 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:39:31 ID:aCXH82md
反論してこいよ、おまえらw


991 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:39:40 ID:UkoKCYAl
>>989
すんませんが、それはどこの百科事典に載ってますでしょうか?

992 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:40:12 ID:UkoKCYAl
>>990

スルーされていることに気付け

993 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:41:00 ID:aCXH82md
>>991
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%C2%E7%BF%C3

994 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:41:33 ID:pWy0tvQh
>>977
>日本社会及び国際社会が

お前が、「日本社会及び国際社会が」と言っているじゃないか。
自分で言ったことに責任を持てよ。
小学校の先生に教えられただろう。


995 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:43:43 ID:UkoKCYAl
>>993
そりゃ「おおおみ」などの説明で…。総理大臣が天皇の家臣だという説明はどこにもないですが、私の見間違いでしょうか?

996 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:45:20 ID:aCXH82md
>>995
大臣が国の代表(元首)ではありえないということだ。

その上が存在して、初めて成り立つ職だ。

997 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:46:03 ID:pWy0tvQh
>>990
バカはほっとけという、ばあちゃんの教えだ。

998 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:46:25 ID:UkoKCYAl
>>996
???天皇は総理大臣よりも上?だれがそんなこと決めたの?

999 :バカですか?:2007/03/24(土) 18:47:46 ID:aCXH82md
>>998
天皇の総理の任命式とか見たことないのか?


1000 :名無しさん@3周年:2007/03/24(土) 18:47:55 ID:pWy0tvQh
日本では天皇が一番下だ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000の任期を満了致しました。
継続審議に賛成の方は御スレ起て下さい。


  政治とは、あまりにも重大な事柄なので、
    政治家に任せておく事はできない。
           ∧,, ∧ (シャルル・ド・ゴール)
          (`・ω・´)
            U θU
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

【 政治@2ch掲示板 】
http://money3.2ch.net/seiji/

427 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)