5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【京老舗お家騒動w】どっちの一澤帆布ショー 1袋目

1 :おかいものさん:2006/10/25(水) 09:41:52
横浜のキタムラみたいな事態になったお店w

柄モノなんかも取り入れたモダンなデザインの三男・信三郎氏の『一澤信三郎帆布』。
昔ながらの定番色、定番デザインがそろう長男・信太郎氏の『一澤帆布』は10月16日から7ヵ月半ぶりに営業再開。

私は元祖『一澤帆布』のほうがいいなぁ。


232 :おかいものさん:2007/02/19(月) 03:41:12
まあ、四男の喜久夫氏がメディアなんかを通して正式に語らない限り
何故やめたかは一般の消費者にとっては憶測の域は出ないよ。

そりゃまあ色々あっただろうね。
離れて暮らしていた長男×三男ですらこんなにこじれてるんだから、
>>231で見る80年から96年の16年間一緒に働いていた二人に色々あっても仕方ない。

結果的に今袂を別っているのだから、家族経営も寂しいね。
理想的にはそれを纏めるのが長男氏なんだろうけど、それが適わなかったから
現在の状況になってるわけで。
まぁ、皆さんがあれこれ調べたのを見て面白かったw
アトムの経緯もここ読んで初めて知ったし。



233 :おかいものさん:2007/02/19(月) 08:29:58
旧一澤と似た商品を出すと訴訟されるかもしれないとか色々大変だとは思うけど
シンプルラインの商品を色々開発して増やしていって欲しいな。
鍵善でくずきり食べて、おいもさん買って、八坂さん経由で(旧)一澤へ、
っていうコースでこれからも京都寄った時は覗きにいきたいし。

234 :おかいものさん:2007/02/19(月) 08:47:01
>>232
店辞めてからどうやって生活してたんだろうね>4男

235 :おかいものさん:2007/02/19(月) 08:57:58
四男ファンクラブスレでも立ててくれ。

236 :おかいものさん:2007/02/19(月) 16:22:05
長男自身が一番最初、テレビカメラの前で
「今の時代、日本で職人が作る必要はない。
中国や韓国で大量生産させて効率アップする」
なんて言っちゃったもんだから、
先代からの職人たち(叔父さん含む)から総スカン。

もちろん京都の産業を守って、職人を育てていきましょ
と考える京都財界や取引先からも、総スカン。

結果、まともな生地を卸してくれる先も見つからず、
職人も寄せ集め。
自分で撒いた種なのに、「今までの(信三郎が稼いでた頃の)
旧一澤と同じ収益が上がらない」 「それはすなわち、
しんざぶ がはす向かいに出来たからだ」となって、裁判起こした。

237 :おかいものさん:2007/02/19(月) 17:24:10
なんという空気の読めなさだ…
自分からおまえらはクビだと宣言しておいて、
なぜ自分に従業員がつくと思ったのかサッパリわからん。

そもそも三男が業績不振を建て直しで戻ってきたとき、周りのものは
長男が戻ってくると思ってたであろう期待を裏切って
従業員を失望させたくせに(本当に長男が家督があるっていうなら)
自分勝手に愛知にいたくせに、まったく何を今更なんだって。

238 :おかいものさん:2007/02/19(月) 20:39:50
甘え上手な四男さんは?

239 :おかいものさん:2007/02/19(月) 23:41:55
>>234
本人含めてどっからも情報がない、定職についていたかすらわからない。
どっかでバッグのデザインを発表したとも聞かない。

240 :おかいものさん:2007/02/20(火) 00:08:49
>>232
家族経営にしても一代目で分家するならともかく
誰が家業を継ぐかって話になっちゃうとマンドクセ
って感じかもね。
それも長男が腰を据えて家業に励んでたなら
こんなにこじれなかったとも思うけど。
しんざぶさんが長男ならお父君にとっても
よかったのにね。

241 :おかいものさん:2007/02/20(火) 09:08:40
一澤信三郎氏率いる しんざぶ と、一沢信太郎氏所有の新一沢帆布、
私は、しんざぶを応援します!

242 :おかいものさん :2007/02/20(火) 22:54:52
兄弟喧嘩はどちらの味方もしたくない。
でも齢80を超えて尚、京の老舗の現役職人として奮闘する一澤恒三郎氏だけは応援する。
体に気をつけて頑張って欲しい。かばん作りに情熱を捧げた兄の分まで。

恒三郎氏の作るかばんが買えるのはしんさぶだけ。
だからしんさぶを応援する。

243 :おかいものさん:2007/02/21(水) 00:47:08
>>242
兄弟げんかじゃない。
兄が無理難題を弟にふっかけてるだけ。
しんざぶはそんなことより物作りを頑張っていきたいってはっきり言っている。

244 :おかいものさん:2007/02/21(水) 00:48:51
私も、恒三郎氏ひきいる シンザブの職人・スタッフ軍団を
応援していきたいです。
カバンは、トップが作ってるんじゃなくて、現場の人間達が
作ってるんですから〜(ちと極論ですけどね)。
シンザブの東山工房のガラス越しに、職人さん達の手仕事を
拝見していると、大事にしなきゃなーとつくづく思います。

245 :おかいものさん:2007/02/21(水) 00:50:12
信ざぶのほうが大人な対応ですよね

246 :おかいものさん:2007/02/21(水) 14:16:40
あの布製のカバン、私のまわりで持っている人見たことないよ。
昭和初期、物が無かった時代に肩から架ける白色の学生カバンと同じでは・・・
日本で一澤しか作れないと言っているが、布生地があれば誰でも作れるのでは。
あのカバンを持って合コンに行く勇気がある人は?

247 :おかいものさん:2007/02/21(水) 15:39:23
ノシ


248 :おかいものさん:2007/02/21(水) 15:45:13
>>246
TPOでしょ。
それってクロエのパディントン持ってパーティーに行ける?
って行ってるのと同じでないかい。
一つしかバッグ持ってなくて、それでどこでも行っちゃうって人はそういない。

ちなみに私の周りでは、大学生がよく持ってたな。
お洒落な子もそうでない子も。


249 :おかいものさん:2007/02/21(水) 18:36:59
>>248
お洒落な子は持たないでしょう。
貴方はいつ持ち歩くの。

250 :おかいものさん:2007/02/21(水) 18:43:03
職人でもないのに
もの造りの世界に首を突っ込む事自体
京都においては嘲笑の対象

>>249
どこにお住まいの方?
関西では結構見かけるんだが・・・



251 :おかいものさん:2007/02/21(水) 18:49:57
>>250
京都の方ですか。

252 :おかいものさん:2007/02/21(水) 18:57:04
>>251
そうです。
大学生などが好んで持ってますよ。
京都の職人製のいい品を知ってるな、と何となく嬉しくなる。

253 :おかいものさん:2007/02/21(水) 18:59:53
はい

しんざぶの社長(=信三郎氏)は、地元に根強い
ですからね

254 :おかいものさん:2007/02/21(水) 19:04:34
>>251
絶対京都人。物作りの世界に首を突っ込む自体京都では嘲笑の対象らしいですわ。
誰もダサい鞄作りに首は突っ込まないでしょう。
さすが京都人。古いものが一番とこだわって最後には・・・西陣のように。
ちなみに関西のどこで結構見るのかな。大阪・神戸は無理。

255 :おかいものさん:2007/02/21(水) 19:07:19
大阪で売っているところありますか?


256 :おかいものさん:2007/02/21(水) 19:07:38
>>254
見苦しいよ

257 :おかいものさん:2007/02/21(水) 19:12:28
>>254
京都って関西??


258 :おかいものさん:2007/02/21(水) 19:16:07
>>254 そうだ京都人に謝れ!


259 :おかいものさん:2007/02/21(水) 19:22:11
>>254
そうだ! 京都人を怒らしたら怖いよ。


260 :おかいものさん:2007/02/21(水) 19:40:25
>>254
古い物云々じゃなくてさ。
売れる物がわかるセンスといいもの作る腕があるなら、
業界入りしてもやっていけるだろうが、
信太郎は明らかに「鞄のカの字もわからない人が何しに来たの?」って感じでしょ。
大口叩いておきながら結果出せてないんだからなおさら。
京都人叩きはスレ違い。




261 :おかいものさん:2007/02/21(水) 20:21:13
ダサイとか言ってる人はこなきゃいいのに訳がわからん

262 :おかいものさん:2007/02/21(水) 22:09:14
>>250
が言っているのでは。「京都においては嘲笑」と。
>>260
たかが一澤の事で何ををむきになっているの。



263 :おかいものさん:2007/02/21(水) 22:27:04
一澤や信三郎に限らず、帆布やナイロン、キャンバス地のバッグなんて
普段ざくざく物入れて使う用のバッグっしょ?
もちろんフールトゥだってそうだし。
>>246みたいなのは、フールトゥならコンパでもありって思ってそう。

264 :おかいものさん:2007/02/22(木) 01:05:35
>>262
たかが一澤と思うんならいちいちツッコミに来るなよ

265 :おかいものさん:2007/02/22(木) 01:17:48

やはり、しんざぶ ですね^^

266 :おかいものさん:2007/02/22(木) 02:06:17
>>264そうそう
たかが一澤と思うなら、スレタイ見てスルーすれば良いのに>>262必死過ぎw

267 :おかいものさん:2007/02/22(木) 03:38:29
>>6
私も京都だけど、長男を支持する話はきかないなあ
職人に去られた時点でもうあかんやろって

268 :おかいものさん:2007/02/22(木) 03:58:59
>>267
長男とこの品質が落ちた、って話は本当?

269 :おかいものさん:2007/02/22(木) 10:51:15
品質が落ちたかどうかは分からないけど、しんざぶを
上回ってないことだけは、確か。

270 :おかいものさん:2007/02/22(木) 16:38:51
看板背負うってのは、品質を向上させるor落とさぬよう精進する
って事が必須でしょう?
(老舗の場合は、既に商品が完成の域に達しているので後者かな)
わけあって暖簾分けする場合でも、本家に恥をかかせないように
品質保持には細心の注意を払う必要がある。
おかしな商品を世に出したとなれば叩かれて当然。

新一澤は正当に継いだのでもなく、暖簾分けでもなく、新人の業界参戦でもなく
既存の看板を奪ったわけですから、
たとえほんの少し品質を変えただけでも攻撃されるのは覚悟せねばならないでしょう。

変えただけ ならまだいいのですがね



271 :おかいものさん:2007/02/22(木) 16:48:32
>>249
旧一澤のトートを持って
4年間大学に通学した私が通りますよ。
ロッカーに本を置きっ放しにはせず
自宅から持っていき持ち帰る生活でしたので
丈夫な帆布のトートが欲しくて
旧一澤・アウトドアブランドのトートを複数もってました。
4年間使い倒して、穴が開かず、取っ手ももげなかったのは
旧一澤だけでした。
モノを出すと、トートはくたっとなるのですが
旧一澤のは何も入れてない状態でも立っていて床置きには最適でした。

272 :おかいものさん:2007/02/22(木) 17:55:25
>>271
そう、そうなんだよね>何も入れてない状態でも立つ
軽いし丈夫だし、しかもその辺に置いてもくたっとならずにちゃんと自立するから
本当に重宝してた。

273 :おかいものさん:2007/02/22(木) 20:10:59
20年ぐらいまえに京都で流行ったよ>一澤帆布
今もファンがいるんだね

274 :おかいものさん:2007/02/23(金) 00:07:38
一澤の鞄って私は今まで知らなかったのですが、テレビでのお家騒動を見てから
すごく興味あります。もう一つの掲示板の書き込みには色々書かれているみたい
ですが、京都に行けば鞄の購入は可能なのでしょうか。又、買うとしたらどちら
の鞄が良いのか教えてもらえませんでしょうか。

275 :おかいものさん:2007/02/23(金) 00:31:33
>>247
あくまでも話のネタに買うだけで
縫製の杜撰さや布の硬さが我慢できるなら
一澤帆布のほうが並ばず買えてお得。

276 :おかいものさん:2007/02/23(金) 00:42:36
女性でしたら信三郎帆布が良いと思います 柄物もありますし
でも良いものは高いという事と、並ばなければいけないなどありますね。

男性でしたら好きなものを買って下さいといった感じです
ごついのが好きな方は 悪い一澤の使うのもありかと。

旧一澤(現しんざぶ)が、ある時期からやわらかい帆布を使うようになった時に
大学の研究者の方の中にはやっぱり違和感を感じた人もいたようです。
「当時は今よりも厚い帆布を使っており〜よくお世話になった」
とかどこかのページにありました。


277 :おかいものさん:2007/02/23(金) 00:43:58
>>275
結果的に安物買いの銭失いになるけどね

278 :おかいものさん:2007/02/23(金) 00:46:09
>>276
一澤も旧一澤から微妙に値上げしてるよ。
同じ商品ないから比較しようがないけど、大して値段かわらん。
信三郎の値段がちょっと上乗せされてるのは、京友禅刺繍ラインでは。

279 :おかいものさん:2007/02/23(金) 01:00:30
新一澤が布が厚くて硬いって言う人多いけど、
実際はなんかヘニャヘニャだよ。

280 :おかいものさん:2007/02/23(金) 06:57:12
>>279
帆布の仕入れ元が安定してなくて、時期によって素材が違うんじゃないか?

281 :おかいものさん:2007/02/23(金) 23:08:30
縫い目ガタガタに堪えられず縫いやすい布にシフトしたとか

282 :おかいものさん:2007/02/24(土) 23:33:16
>>279
厚いかどうかは知らんけど、新一澤の布を硬くしたって言ったのは
長男本人だからね。


283 :おかいものさん:2007/02/25(日) 00:10:20
254みたいなのって釣りだろうけど、そうじゃなければ日本の
皇室が世界から注目されてる理由も思い当たらないんだろうね。
伝統ってのは金でどうこうできるシロモノじゃないんだよ。
京都の人の悪口を言いたいにしても、あまりにも池沼過ぎる。

284 :おかいものさん:2007/02/25(日) 17:06:41
>>283
釣りというか粘着のかまってちゃんですよ。
他スレで得意げに↓

84 :おかいものさん :2007/02/25(日) 11:46:22
別スレでは、一澤の信者が沢山います。
一澤や京都人の事を批判したら信者達がいっせいに攻撃してきますよ(笑)

285 :おかいものさん:2007/02/25(日) 22:23:07

やっぱ、心情的には、シンザブでしょう!
私は、個人的に、そう思います。

286 :おかいものさん:2007/02/26(月) 13:58:02
>>284
一澤教の信者?






287 :おかいものさん:2007/02/26(月) 14:45:01
>>286
一澤叩きはともかく京都人叩きはスレ違いでしょう
おそらくは、ターゲットは何処でもいい構って厨

288 :おかいものさん:2007/02/26(月) 18:40:14
俺は、信ザブの品質が、好きだよ。

289 :おかいものさん:2007/02/27(火) 00:19:41
長男派工作員wの俺が真面目に質問

俺の経験上、吉田カバンとか2年くらい使ってると 
ファスナーから壊れる(ファスナーと本体が分離する)のですが
一澤とかしんざぶとかってその辺の対処はどうなんでしょう?
常に論文やら教科書やらMDやら押し込めたりしてる訳ですが 他の人に比べてそんなハードに
使ってるとも思えません

290 :おかいものさん:2007/02/27(火) 11:36:22
吉田カバンって賞味期間2年なんだ?
一澤信太郎店のカバンの賞味期間は0.5年?
2月に買ったばかりの犬印カバン(ショルダーミニ)の賞味期間はどうなんだろう?

291 :おかいものさん:2007/02/27(火) 16:15:50
まあ吉田カバンの問題でなくて ファスナーの問題ですけどね
正確に言うと。ファスナー部分の布って薄いじゃないですか?
厚いと金具が動かし辛くなるから当然なのですが

俺は家庭教師とかやってた事あって、カバンに参考書詰め込む訳ですよ
で 無理矢理ファスナー開け閉めしてたら そこの薄い所から千切れる訳です
だから正しく言うとカバンとファスナー部分は分離してない

カバン自体には満足してた 次は悪い一澤にでもチャレンジしてみようと思うが

292 :おかいものさん:2007/02/27(火) 16:36:57
>291
タスキ掛けがどうも厭なんで、肩掛けしていますが、帆布鞄だとダウンジャケットなんかしてると滑って面倒。
いい対策はないんでしょうね。

293 :おかいものさん:2007/02/27(火) 20:21:05
しんざぶカバンのファスナーって、金属製で頑丈なのでは?

294 :おかいものさん:2007/02/27(火) 20:49:40
信太郎ショップのファスナーはプラスチック製かな。
安徽省あたりの粗悪品で100回の開閉でまったく不能になる。

295 :おかいものさん:2007/02/27(火) 20:59:30
>>292
手芸用品店で、すべりどめのシリコンゴム(直径1センチくらい)のアイロンプリントのようなものを
購入して、肩の当たるあたりに付ければいいかも。

296 :おかいものさん:2007/02/27(火) 21:07:44
>>294
> 合肥産かよ。指摘がツウだねえ。

297 :おかいものさん:2007/02/27(火) 21:11:54
>>294
心配するな。鉄で出来ていたよ。

298 :おかいものさん:2007/02/27(火) 22:47:53

シンザブのファスナーは、YKK製別注です。
耐久性に関しては、YKKにお尋ねください。

299 :おかいものさん:2007/02/27(火) 22:59:28
>295
渡来してみます。by292。

300 :おかいものさん:2007/02/27(火) 23:08:07
>297
その鉄ファスナー、錆びてなかった?不純物が多い鉄だと、すぐ錆びてしまう。

301 :おかいものさん:2007/02/28(水) 00:15:18
東京在住だけどしんざぶバッグ持ってる人を見かけた。
知ってる人は知ってるだけに、いまや関東でも一澤モノは持ちづらいかもね。

302 :おかいものさん:2007/02/28(水) 00:25:48
人が何を言おうと、自分がイイと思ったものなら、
自信を持って使いたいよね。
俺は、しんざぶのカバンが気に入ってるよ。

303 :おかいものさん:2007/02/28(水) 04:24:14
>>289
しんざぶのはまだ数年先まで耐久性がわからないけど、
10年くらい前に買った旧一澤のカバン、
実質使い倒したのは3,4年だけどファスナーはいまだ健在。
あなたと同じく辞書やら論文やらファイルやらたっぷり入れて
毎日、自転車の前かごに放り込んで運搬してと、かなり酷使しました。
肩紐や自転車の前かごの金属とこすれた布地の部分が先にへたれたくらい。

ただし当時のファスナーは一澤ロゴ入りでなくてYKKのもの。
YKKのファスナーでも質の良いのを使っていたのだと思う。

304 :おかいものさん:2007/02/28(水) 23:43:20
TV東京「WBS」で一澤特集中

305 :おかいものさん:2007/03/01(木) 00:48:55
情報ありがとうです 次に京都行けたら買うつもり

306 :おかいものさん:2007/03/01(木) 04:18:14
>304
信太郎?信三郎?

307 :おかいものさん:2007/03/01(木) 13:13:43
>>304
しんざぶ の事だったのですか?
それとも、現一沢の事だったのですか?

308 :304:2007/03/01(木) 13:54:40
最初に兄の店が移って、その後兄に短いインタビュー
次にしんざぶの店としんざぶコメント

タイトル「どう育てる?同族会社の後継者!」
その後CM



CM後続きがあると思ってみていたのだが
どこぞの温泉旅館とか中京圏のレストランとか・・・
orz

309 :おかいものさん:2007/03/01(木) 15:58:16
>>308
しんざぶ側のコメントって、どんな内容だったのでしょうか?
(信太郎閣下のコメントは別にどうでもいいですが)

310 :おかいものさん:2007/03/01(木) 19:33:06
のれんも大事だが、のれんをくぐった「中」が大事と言っていた。>>309

311 :おかいものさん:2007/03/01(木) 19:41:52
>>310
ありがとう。
確かに、中身が大事ですよね^^

312 :おかいものさん:2007/03/01(木) 23:06:54
中身というのは経営者の中身、いわゆる「心」です。
「客はシールで買ってく」なんて公然と言い放つ信太郎に
京都の人も呆れるばかりだろう。
奴は銀行で何を学んだんだろうね。頭が弱いから、教えてももらえなかったんだろうか。日本人としても恥ずかしい。
ひょっとして部落か?

313 :おかいものさん:2007/03/01(木) 23:23:53
なら銀行が採用するわけない

314 :おかいものさん:2007/03/01(木) 23:35:18
>>312
「客はシールで買ってく」って、信太郎は、いつ
どこで言ってたの?

315 :おかいものさん:2007/03/01(木) 23:52:21
888 名前:ノーブランドさん[sage] 投稿日:2007/02/28(水) 23:42:28
おい、いますぐ12ch見ろ。
イチザワの話やってる


889 名前:ノーブランドさん[sage] 投稿日:2007/02/28(水) 23:47:21
しんざぶさん、のれんは確かにだいじだが、のれんを
くぐった後の商品の質が大事

一沢
一澤の シ − ル が張ってあるものがお客さんは、ほしいんです、とのこと

316 :おかいものさん:2007/03/02(金) 00:03:49
>>314
一昨日のWBSの収録インタビューで、だな。というのを>>315は言いたいのだと思う。

317 :おかいものさん:2007/03/02(金) 00:13:02
暖簾が大事というのは、暖簾への顧客からの信頼に応えるという使命感を重く受け止めることだと思うのだが。
思い上がった信太郎が勘違いしているように、暖簾に無条件についてくる客はいない。
持ってるだけで恥をかくような一澤帆布を誰が買うかい、ボケ。

318 :おかいものさん:2007/03/02(金) 00:22:15
>>317
ごもっともですね!

今はもう、「一澤タグ」=「一沢信太郎」となってしまった
非常に悲しいが、一澤タグは、けがされてしまった・・・

一澤タグのブランドイメージを、失墜させた信太郎氏の罪過
は計り知れなく、また、代々子々孫々残る汚恥となるだろう

319 :おかいものさん:2007/03/02(金) 00:35:59
>>315
一沢は客を小馬鹿にした発言に思えるんだが…

320 :おかいものさん:2007/03/02(金) 00:51:16
客を小馬鹿にする大馬鹿に商売は無理。

321 :おかいものさん:2007/03/02(金) 01:38:47
私は、しんざぶ(旧一澤系) を応援していきます!

現一沢は、理屈ではともかく、心情的にどうしても
受け付けないんでね〜。

322 :おかいものさん:2007/03/02(金) 02:53:38
>312
言いたいことはわかるし同意できるが「部落か?」はないだろう。

323 :おかいものさん:2007/03/02(金) 17:52:23
to>322 おっしゃる通り誤った表現でした。from>312


324 :おかいものさん:2007/03/03(土) 02:44:24
兄ちゃんの出自を貶すとしんざぶさんも同様になるよ。
最後の1文は余計だったね。

325 :おかいものさん:2007/03/03(土) 12:53:45
>>324
323さんが誤っているのに何を駄目押しで言っているのか。お前は!

326 :未来:2007/03/03(土) 13:35:49
いいものたくさん揃ってるよ!

女性の『モテる通販』
http://x31.peps.jp/shopping

327 :おかいものさん:2007/03/03(土) 13:41:14
>>325
323さん乙w

328 :おかいものさん:2007/03/04(日) 10:09:45
『布へんに包むという意匠には、「六」の落款が押してあります。永六輔さんが書かれたようです。
想像ですがこの新字のアイデアも永六輔さんのような気がします。』

永六輔氏と信三郎帆布の関係は、先代信夫と永六輔氏との対談から続いています。
↓ちなみに永六輔氏は数多くの反日言動が2chでは有名ですねw ↓

『悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」! 「陛下のガン」も笑いのネタにした「皇室中傷」芝居』

その瞬間、あまりの下劣さに観客も凍りついた。11月19日、日曜日。
東京の日比谷公会堂で開かれた『週刊金曜日』主催の「ちょっと待った!教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」である。
会場を埋めた2000人近い観客の前で、悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」にされ、天皇陛下のご病気もギャグにされる芝居が演じられた……。

だが、あきれるばかりの内容は、まだ続いた。今度は、元放送作家でタレントの永六輔氏が舞台に登場。
永氏は、「ここ(日比谷公会堂)は、昔、社会党の浅沼稲次郎さんが刺殺されたところなんです」
「君が代は、実は歌いにくい曲なんですよ」などと語り、アメリカの「星条旗よ永遠なれ」のメロディーで『君が代』を歌う
というパフォーマンスを見せるのである。(週刊新潮 12月7日号より)

329 :おかいものさん:2007/03/04(日) 21:33:52
昔は旧一澤のタグが好きだったけれども、今では、
しんざぶタグが、なんか愛嬌があってイイと思う。

330 :おかいものさん:2007/03/04(日) 22:50:11
タグは一種の付加価値のあるものだけど、肝心のバッグが
好みなのはしんざぶさんだなー。
タグも可愛らしいよね。

331 :おかいものさん:2007/03/04(日) 23:30:58
俺も、しんざぶのタグが、味があると思う。
作りも、旧一澤伝来の丁寧さだしね^^

332 :おかいものさん:2007/03/05(月) 00:10:49
信ざぶのポップな商標も、なんかイイもんだね。

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)